表示領域を拡大する

休みなくの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
休みなく(~しなければならない)忙しい休みなく(~しなければならない)忙しい  (宴会の準備で台所は)てんやわんや(だ) ・ 盆と正月が一緒に来たような(忙しさ) ・ たくさん(の予定) ・ 息もつけないほど(忙しい) ・ 息切れ状態 ・ 次から次へと(仕事が舞い込む) ・ (開店の準備に)大わらわ ・ (△仕事[時間]に)追われる ・ (仕事に)追いまくられる ・ (予定に)追い回される ・ (△ノルマ[時間]に)追い立てられる ・ 息が抜けない ・ (組織が)フル回転する ・ (朝から)ばたばたする ・ 息つく間もない ・ 息つく暇もない ・ (現場では)湯気が立っている ・ 湯気が立ちかねない ・ (国務に)鞅掌おうしょう(する) ・ 戦場のような騒ぎ ・ 受け入れられない ・ (予定が)詰まっている ・ (今は)それどころではない ・ 繁用 ・ 立ち働く ・ 殺人的(忙しさ) ・ 働きすぎ ・ (仕事が)立て込む ・ (朝から)立て込んでいる ・ 倉卒 ・ 手が足りない ・ 猫の手も借りたい(ほど) ・ 過酷(なスケジュール) ・ 弾丸(ツアー) ・ 目が回る(忙しさ) ・ 目を回す ・ 限界を越える ・ めちゃくちゃ忙しい ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ せわしい ・ せわしない ・ せわしなく ・ 無休 ・ (瞬時も)休めない ・ (仕事が)押せ押せ(になる) ・ 席の暖まる暇もない ・ 倥偬 ・ 紺屋こうやの白ばかま ・ 仕事仕事仕事(の毎日) ・ 心急こころせかれる(季節) ・ (一刻も早くと)心急かれる ・ 連続(的) ・ 落ち着かない(年の瀬) ・ (忙しくて)きりきり舞い(する) ・ 書き入れ時 ・ 時間が足りない ・ (超)多忙 ・ (仕事で)多忙を極める ・ 忙しげ ・ 忙しいという字は心を亡ぼすと書く ・ 修羅場のような(職場) ・ きりきり舞い(する)きりきり(と)(立ち働く) ・ (応対に)てんてこ舞い(する) ・ なんだかんだ(することがある) ・ (あまりの忙しさに)悲鳴を上げる ・ 火事場のような騒ぎ ・ (支度もそこそこに)あたふた(と)(家を出る) ・ (忙しく)跳ね回る ・ (ご)多用(中すみませんが) ・ てきぱき(こなす) ・ (資金集めに)駆け回る ・ 月月火水木金金 ・ 時間に縛られる ・ 多事(多難) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 躍起になって ・ 取り紛れる ・ (△忙しさ[雑事]に)取り紛れて(返事が遅れる) ・ (忙しさに)かまけて(いて)(勉強する暇がない) ・ (馬車馬のように)働かされる ・ 慌ただしい(一日) ・ 予定がびっしり ・ おちおち(食事も)(していられない) ・ 満足に(食事も)できない ・ 分刻み(のスケジュール) ・ ゆっくりできない ・ 駆け足(で見て回る) ・ せかせか(と)(動き回る) ・ おちおち飯も食っていられない ・ (開発の)追い込み時期 ・ 落ち着けない ・ 性急な心 ・ せっかち ・ (私の前には)やらなければならない仕事が山積み(になっている) ・ せっせ(と)(働く) ・ 取り込み(中) ・ (あれこれ)忙しい ・ 忙しく ・ 大忙し ・ (殺人的)忙しさ(に明け暮れる) ・ 過忙 ・ (いっときも)解放されない ・ 繁多 ・ 怱々 ・ 繁雑(な日々) ・ (朝から晩まで)コマネズミ(のように)(働く) ・ 急き立てられる(ように)(準備する) ・ 身辺多忙 ・ (これ以上)引き受け切れない ・ 多端 ・ あれこれ(忙しい) ・ 過密日程 ・ 過密スケジュール ・ 殺人(的)スケジュール ・ 分刻みのスケジュール ・ 心せわしい ・ 気ぜわしい(年の瀬) ・ き込む ・ 不休(で工事を進める) ・ (雑務に)忙殺(される) ・ (業務に)翻弄される ・ (あれこれの取り組みが)待ち構える ・ やることが多い ・ 繁忙はんぼう(期) ・ 農繁のうはん(期) ・ おいそが氏 ・ (工場が)フル回転 ・ (論文執筆に)余念がない ・ 刹那的(に物を売る) ・ (諸問題が)手ぐすね引く ・ (難題が)(次々と)押し寄せる ・ 神経をすり減らす ・  ・ 怱忙 ・ 多事多端 ・ ゆとりがない ・ 寝る間も惜しんで(働く) ・ 息せき切って(生きる) ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ (もう)火を吹きそう ・ (山のような仕事を一人で)さばく ・ 繁劇 ・ あっぷあっぷ(する) ・ 動き回る ・ 時間がない ・ (ひとときの)気の緩みも許されない ・ (忙しさが)ギリギリの状態 ・ オイソガ氏(職員) ・ 忙中 ・ 髪を振り乱して(働く) ・ いっぱいいっぱい ・ (資金集めに)東奔西走(する) ・ 西へ東へ(東へ西へ) ・ (世界を)飛び回る ・ (これでは)身が持たない ・ 急いで ・ 大急ぎで ・ 寸暇を惜しむ ・ 必死(の毎日) ・ (かたときも)気が抜けない ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ 手が回らない ・ 貧乏暇なし ・ (仕事が)押せ押せになる ・ 早回し(の生活) ・ 効率至上主義(の職場) ・ 怒濤(の△毎日[一週間が過ぎる]) ・ 目まぐるしい(毎日) ・ 目まぐるしく(動く) ・ 余力がない ・ あくせく(と)(暮らす) ・ 脇目も振らず(働く) ・ 馬車馬のように(働く) ・ ゆっくりしていられない ・ 身の置き所もない(有り様) ・ 忙しい ・ (家臣が)はせ集まる ・ 息せき切る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ (資金集めに)狂奔きょうほん(する) ・ 大至急 ・ そそくさ(と)(出かける) ・ 大慌て(で)(出かける) ・ 立ちん坊 ・ (△弁明[精神的]に)追われる ・ プレッシャーをかけられる ・ 風を食らって(逃げる) ・ 足早(に去っていく) ・ 佇立 ・ 尻を叩かれる ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (他には)手が回らない ・ (ややこしいことに)わずらわされる ・ 急ぐ ・ 先を急ぐ ・ (その場に)突っ立つ ・ おっとり刀(で)(駆けつける) ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ てんてこ舞い ・ (対応に)きりきり舞い(する) ・ にわか(の出発) ・ すぐに(取りかかる) ・ せっつかれる ・ すたこら(逃げる) ・ すたこらさっさ(と) ・ 急遽(出発する) ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ けつまろびつ(しながら)(逃げ去る) ・ (金儲けに)汲々(としている) ・ 一目散に(逃げる) ・ 急がされる ・ 山あり谷あり(の人生) ・ あたふた(と)(家を出る) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 重い腰を上げる ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ せかせか(と)(支度をする) ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ 櫛風沐雨しっぷうもくう(の三十年) ・ (余計なことに)気を取られる ・ 大急ぎ(△で行う[の旅程]) ・ (気持ちが) ・ (妄想に)かまける ・ (△早く早くと[使用者に])追い立てられる ・ 時間に急かされる ・ (子育てに)かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ (生活に)かかりきる ・ (現場に)急行(する) ・ 急いで(見て回る) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ 何もかも放り出して(逃げ出す) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・  ・ 早足(で進める) ・ 没頭(する) ・ (面倒事に)かかずらう ・ 佇む ・ 急き立てられる(ばかり) ・ (資金調達に)はせ回る ・ 変化が早い ・ 忙殺(される) ・ 東奔西走(する) ・ (他のことをする)余裕がない ・ (苦情の対応に)汗だく ・ 専念している ・ (取材に)飛び回る ・ (主人の)使い走り(をする) ・ 走り使い ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ 奔走ほんそう(する) ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ 大急ぎ(で)(済ませる) ・ 駆り立てられる ・ 立ち詰め ・ 慌てふためいて(言う) ・ 早く(仕上げなければ) ・ 南船北馬 ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 慌ただしく(出かける) ・ 見切り発車(的に) ・ (金策に)(あちこち)立ち回る ・ 慌てて(逃げ出す) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ 急き込んで(聞く) ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ 駆け足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進行する) ・ 駆けずり回る ・ 猫の目のように変わる ・ 急かされる ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ (選挙活動に打ち込んで)手足をすりこ木にする ・ いち早く(逃げ出す) ・ 千変万化(する) ・ はっぱをかけられる ・ (バスに)乗り遅れまいと ・ (来客が多くて)てんてこ舞い(だ) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 激動(の時代) ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ 手が放せない ・ 立ち通す ・ 棒立ち ・ (研究に)従事(する) ・ 逃げるように(去る) ・ 立ち続ける ・ 急(な転勤) ・ 目まぐるしく変わる ・ 立ち尽くす ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ 奔命ほんめい(に疲れる) ・ (準備に)大わらわ ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ 刈り入れ時 ・ (紅葉が)見頃(を迎える) ・ 食べ頃 ・ (折れ線グラフの)頂点 ・ 季節の(花) ・ 元気がある ・ 黄金時代 ・ 元気 ・ 盛代 ・ 思春期 ・ ((活動の))ピーク ・ (夏)まっ盛り ・ 盛時 ・  ・ 季節(のフルーツ) ・ (夏野菜が)出盛る ・ (人生の)盛り(を迎える) ・ (華やかな)うたげの時 ・ シーズン中 ・ 往年(の長嶋茂雄) ・ 最盛期 ・ オンシーズン ・ (王権)華やかなりし(頃) ・ 真っ盛り ・ 爛熟(した文化) ・ 全盛期 ・ 衰えの兆しさえ含んでいる ・ エネルギーを持て余す ・ (今を)盛り(と咲く桜) ・ 出盛り(のみかん) ・ 花盛り ・ 絶頂期 ・ 機を見るに敏 ・ 善は急げ ・ フルスピード ・ つんのめるように(前進する) ・ 緊急(に) ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ すっ飛んで行く ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 先走って ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 大急ぎ(で) ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 巻き(でお願いします) ・ 巻く ・ 先に行く ・ いそいそ(と出かける) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 素早く ・ (ひどく)急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急(を要する問題) ・ 込んで(話す) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ 走って ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 性急(に)(進める) ・ 至急(連絡ください) ・ (信号無視で)突っ走る ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ 急務 ・ 慌てる ・ 大慌て ・ 慌ただしい(動き) ・ 急激 ・ 早い者勝ち ・ 期限が差し迫る ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ たったたった(と)(歩く) ・ 速い ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ (先を)争って ・ (時間に)急かされる ・ にわか仕立て(のチーム) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 風のように(去っていく) ・ はやてのように(現れる) ・ 切迫している ・ 情緒を欠く ・ 全速力 ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 急場 ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ つるべ落とし(の日没) ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 高速 ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 慌ただしい ・ 取る物も取りあえず ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に駆け戻る) ・ 足早に歩く ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ 早々に ・ 遅れ取り戻す ・ (合理化を)推進(する) ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ スピード感を持って ・ (呼ばれて)飛んでいく ・ 焦眉の急 ・ 緊切 ・ まごまごしてはいられない ・ 悠長にしてはいられない ・ そそくさ(と) ・ すぐ ・ すぐさま ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ 忙しげな(姿) ・ がさがさ(した)(人) ・ 気短 ・ 気ぜわしく ・ き込む(ような)(テンポ) ・ 性急 ・ ラジカル ・ 気が休まらない ・ 短慮 ・ せせこましい ・ (店をひとりで)切り回す ・ 心急かされる(季節) ・ 短気 ・ 気ぜわしい ・ せかせか(と動き回る) ・ 飛び回る ・ あくせく ・ ばたばたと過ぎていく(毎日) ・ 焦る ・ 急進的 ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ じっとしていられない ・ 早回し(の毎日) ・ 怒濤(の日々) ・ (1日中)ばたばた(する) ・ 気が短い ・ あたふた(する) ・ 余裕がない ・ からすの行水 ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ くるくる(変わる) ・ 目まぐるしい(変化) ・ おっとり刀 ・ 気早 ・ 気早い ・ 気が早い ・ 倉皇 ・ そそくさ(と出かける) ・ こせつく ・ こせこせ(と動き回る) ・ (一刻も早くと)心急く
休みなくいつも休みなくいつも  連日連夜 ・ 年がら年中 ・ 毎々 ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 毎年 ・ 年百年中 ・ 絶えず ・ ずっと ・ 相変わらず ・ しょっちゅう ・ 旦夕 ・ 始終(遊んでいる) ・ 年中 ・ 常時 ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 折に触れて(くり返される) ・ 毎回 ・ 寝ても覚めても ・ 恒常 ・ 間断なく ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 時(を)分かたず ・ (部活)漬け(の生活) ・ 日頃 ・ 経常 ・ どんな時にも ・ 昔から ・ 常住 ・ 常々 ・ いつも ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 起き伏し ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 平素 ・ いっときも(離さない) ・ 朝な夕な ・ 昼夜 ・ 毎日 ・ 日々 ・ ぶっ通し(で) ・ 万年(補欠) ・ 朝に晩に ・ 朝晩 ・ 平生 ・ いつでも ・ 絶え間なく ・ 常住坐臥 ・ 不断 ・ 夜昼 ・ 時無し ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・  ・ 常に ・ 随時 ・ 片時も(忘れない) ・ 通常 ・ 毎度 ・ 常日頃(主張している) ・ 日夜 ・ 連続した ・ 欠かさず ・ 毎次 ・ 常夏の島 ・ 常用 ・ 常置 ・ 連用 ・ 在来(線) ・ 肉声 ・ 前から ・ 前々から ・ 従来から ・ ひもすがら ・ (脈拍が)平常(に戻る) ・ 常態 ・ (いつもと)変わりなく ・ (いつもと)変わらず ・ つとに(名高い) ・ 旧来より ・ ずっと(家にいた) ・ 日暮らし ・ カジュアルウエア ・ Tシャツ ・ 本心 ・ 丸一日 ・ 日常(の風景) ・ 確かな精神状態 ・ かねがね ・ 人心地 ・ 常設 ・ 最前から ・ 最前より ・ 襲用 ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 愛用 ・ △平常[正常]な意識 ・ (日々)繰り返される ・ 地声 ・ 早くから ・ 日常着 ・ 正体 ・ 日用 ・ 元来 ・ 普通の状態 ・ (普段と)変わらない(格好) ・ 普段通り ・ 日がな一日 ・ 常食 ・  ・ 慣用 ・ 昼夜を分かたず ・ 昼夜をおかず(働く) ・ 平服 ・ 平常通り(授業がある) ・ 本性 ・ 尽日 ・ 一昼夜 ・ 終日(運転) ・ 朝から晩まで ・ ひねもす ・ 普段着 ・ ありふれた(光景) ・ (二十四時間を)通して ・ 四六時中 ・ 二六時中 ・ (ある時より前から)ずっと ・ 今まで(の間) ・ 装置 ・ 使い慣らす ・ かねてから ・ かねてより ・ かねて ・ 赤道直下 ・ 寝ても覚めても(△頭から離れない[君のことばかり]) ・ 正気 ・ 使い込む ・ 使いこなす ・ すっかりなじむ ・ 普段のありさま ・ 便服 ・ 常況 ・ 主食 ・ 常夏 ・ 人心 ・ もとより ・ もとから ・ もともと ・ いつも通り ・ 常態(の運行) ・ 一日中 ・ 便衣 ・ いつも使っている ・ 以前から ・ (何か)事が起きるたびに ・ 一定 ・ 例外なく ・ 持する ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 航続(可能)(距離) ・ 決まったように ・ (感情に)流されない ・ (いさかいが)絶えない ・ 命脈は尽きない ・ 常態化 ・ 持続可能(な社会) ・ (連絡を)絶やさない ・ (万古)不易 ・ カラスの鳴かぬ日はあれど(彼と口論)(しない日はない) ・ (塩漬けの)まま ・ 継続(される) ・ 引かない ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ 横ばいで(推移) ・ 維持 ・ (根幹は)動かない ・ 恒例(の行事) ・ 落ち着いている ・ くぎ付け ・ 必ず(する) ・ 整備 ・ (方針を)踏襲 ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 保持 ・ (悪役に)徹する ・ 点検補修 ・ 常(に) ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 健在 ・ 日常茶飯事 ・ 堅持(する) ・ 無個性(なデザイン) ・ 維持管理 ・ 普段から ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 定まる ・ (社会の)安寧確保 ・ 存置 ・ 静的 ・ (家計を)やりくり(する) ・ 護持(する) ・ (変化を)抑える ・ ぶれない ・ 石にかじりついても ・ 大事(にする) ・ 守旧(派) ・ 引き続き ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 死守(する) ・ (態度を)守り通す ・ (変化を)突っぱねる ・ 保全(する) ・ (終生を)共にする ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 一律(な速度) ・ (身を)持する ・ 常住座臥 ・ ただ(では済まないぞ) ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ コンスタント ・ 長持ち ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ 腹持ち ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ いつも(の行為) ・ (次代に)伝える ・ 状態を保っている ・ 十年一日(で変化がない) ・ 在位(期間) ・ ご多分に漏れず ・ 変化を阻む ・ 固い ・ (意地を)立て通す ・ (常に)気を配る ・ 続投 ・ (スタイルを)変えない ・ 何かにつけて ・ (検査の)都度つど(引っかかる) ・ (その)たび(に) ・ 朽ちることなく ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ 定める ・ (遺跡を)保存(する) ・ (ずっと)そのまま ・ (節を)曲げない ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ (地位に)しがみつく ・ 変わらない ・ 固守(する) ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ 持久 ・ (何事にも)動じない ・ よく(泣いていた) ・ 持続(△する[させる]) ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 続行 ・ 流れに逆らう ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 管理 ・ 事ごとに(失敗する) ・ (体力の)温存 ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 保守(派) ・ いつも(言っていた) ・ 頑な(な態度) ・ 始終 ・ (水準を)キープする ・ 不易 ・ 譲らない ・ 管理保全 ・ 冷凍保存 ・ 不変 ・ (価格を)据え置く ・ (体力が)持つ ・ (内容が)腐らない ・ 恒常的(に) ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ (旧制度を)残す ・ 永遠(の愛) ・ (騒乱)防止 ・ 延命(を図る) ・ 習慣(になっている) ・ 腐っても鯛 ・ (犯罪の)抑止 ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ (何も)壊されない(まま) ・ 変化が見られない ・ 温存 ・ そのまま ・ (変化に)抵抗する ・ 存続(する) ・ 平和維持(活動) ・ メンテナンス ・ 事あるごとに ・ 衰えを知らない ・ (価格の)据え置き ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ 決まって ・ 妥協しない ・ 慣例 ・ 保守(的) ・ 持ち続ける ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ (人気を)支える ・ 日課のように ・ 安定(している) ・ 度ごと ・ 盛んに ・ 手入れ ・ 習い ・ 毎度(のことだ) ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ (朝) ・ (生活が)立ち行く ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (構えを)崩していない ・ (笑みを)絶やさない ・ 定着 ・ 保護(する) ・ しのいでいく ・ (する)ごとに ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 揺るぎない ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 保線 ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 慢性的(に) ・ 不動 ・ 安泰 ・ (魅力は)色あせない ・ 定常 ・ 定常化 ・ 治安維持 ・ 頻繁(に起こる) ・ 複数回 ・ 累次 ・ 続けざまに起こる ・ そうそう(は付き合えない) ・ しげく ・ しきりに ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ よく ・ 重ね重ね(の御厚情) ・ 繰り返される ・ 再三再四 ・ 折に触れて(注意する) ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ 継続的 ・ 再々 ・ ルーチン(ワーク) ・ 屡次 ・ しばしば ・ 続けて ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ 繁々 ・ 頻々 ・ 再三 ・ 繰り返す ・ 何度も ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ 重々 ・ 何度か ・ 百万遍(お願いする)
休みなく連続的に、途切れる間もなくすぐ起こる(継続的)休みなく連続的に、途切れる間もなくすぐ起こる(継続的)  頻々と(行われる) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 続々(と) ・ 立て続け(に) ・ 多出する ・ 隙間がない ・ 津々 ・ のべつ ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 昼夜兼行 ・ しきりに ・ (前年に)引き続いて ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 次々(と) ・ 継続する ・ (ベビー)ブーム ・ 繰り返される ・ 面白いように(釣れる) ・ 継続的(に) ・ 夜を日に継いで ・ 次々と起こる ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 波状的に(やってくる) ・ 忙しい ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 湧く ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ (開発計画が)目白押し ・ 定常的(に電流を流す) ・ (事故が)頻発する ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ ずっと ・ ガンガン(攻める) ・ (また)後に続いて ・ 軒並み(倒産する) ・ 固定的(賃金) ・ (さらに)続く ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ (名曲の)オンパレード ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 続けて起こる ・ 機械的(に)(足を運ぶ) ・ コース料理 ・ 続けざま ・ 陸続 ・ 切れ目がない ・ どんどん ・ (買い物)中毒 ・ (値上げの) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 絶えず ・ 川の流れのように ・ エンドレス(改悪) ・ 縷々 ・ ひっきりなし ・ 綿々 ・ 続発(する) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 脈々 ・ (悲喜)こもごも ・ 間断なく ・ 昼夜を分かたず ・ のべつ幕なし ・ ずるずる ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ とめどなく ・ とめどない ・ 畳みかける(ように) ・ 次々と ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ 続けざま(に起こる) ・ 長く続く ・ 勢いが止まらない ・ (事故が)頻発(する) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ (予選で)勝ち残る ・ 流亡 ・ 持ち回り ・ 将棋倒し ・ 逃げ惑う ・ 嵐のような(拍手) ・ 続出(する) ・ 畳みかける ・ 順送り ・ (巨人打線に)打ち込まれる ・ (まるで)夢遊病者(のよう) ・ かさにかかって(攻撃する) ・ 回覧板 ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ (一歳にもなると)(好奇心に任せて)動き回る ・ 数多く(寄せられる) ・ 突き進む ・ (見る者を)圧倒する ・ (質問が)集中(する) ・ 歩き回る ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ 回国 ・ 袋叩き ・ 漂う ・ 三代 ・ (弾丸が)雨あられ(と飛んでくる) ・ 弾雨(となって降り注ぐ) ・ (攻撃の)手をゆるめない ・ 撃ち続ける ・ 歴世 ・ 千変万化(する) ・ (一方的に)押しまくる(試合展開) ・ 常勝 ・ 連作 ・ (終始トップを)快走(する) ・ 一回り ・ リレー ・ 駅逓 ・ (事件が)続く ・ 霊長類最強 ・ ばりばり ・ のべたら ・ のべったら ・ 連勝街道(を突き進む) ・ ストレートで勝つ ・ 流れ歩く ・ 畳み込む ・ 素早い(攻め) ・ 連敗 ・ 次代 ・ 乱入 ・ 称賛の嵐 ・ (すぐれた人材を)輩出(する) ・ 総崩れ ・ 乱打 ・ 累代 ・ 歴朝 ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ 連覇 ・ 野良犬のように(うろつく) ・ 変化が早い ・ 裏作 ・ 激しく(降り注ぐ) ・ ずるずるべったり ・ (開幕以来)勝ち放す ・ 勝ちっぱなし ・ 当てがない ・ 駅伝 ・ たすきをつなぐ ・ (不満の声が)出るわ出るわ ・ つるべ打ち ・ 転送 ・ 機関銃 ・ 機銃 ・ どしどし ・ ふらふら ・ むやみに ・ 万雷(の拍手) ・ (次々と技を)繰り出す ・ 当てもなく歩く ・ 打線が快打を量産する ・ (弾丸の)シャワー(を浴びる) ・ 大量虐殺 ・ 連続して行われる ・ (相手を)圧倒(する) ・ 行く当てがない ・ (群衆から)嵐のような(拍手)(が沸き起こる) ・ (誹謗中傷の)嵐 ・ 破竹の進撃 ・ 覇を唱える ・ 這い回る ・ 連続攻撃 ・ 熱烈な歓迎 ・ 飛び回る ・ (各地を)放浪(する) ・ 巡錫 ・ 全勝優勝 ・ なぎ倒す ・ 右往左往 ・ 不敗 ・ 歴代 ・ 掃射(する) ・ ずばずば ・ 流離 ・ 散々 ・ 足任せ ・ (各地を)回る ・ 向かう所敵なし ・ (投手陣が相手チームに)打ち崩される ・ 投壊 ・ 猛射 ・ ばたばた ・ 放浪(する) ・ 百出 ・ 雨のように降り注ぐ ・ (強気で)押す ・ 百人斬り ・ 千人斬り ・ 続演 ・ (あてもなく)さまよう ・ 押し寄せる ・ 連発銃 ・ 全勝(する) ・ めった打ち ・ (相手を)守勢に回す ・ (熊が)出没(する) ・ 徘徊(△する[老人]) ・ 遍歴(する) ・ (各地を)浮浪(する) ・ 山あり谷あり(の人生) ・ 目的地を定めない ・ 頻出(する) ・  ・ (決勝に)進出(する) ・ 蜂の巣 ・ (難問が)百出(する) ・ 嵐のような(攻撃) ・ ぶっ通しで ・ 絶え間なく(続く) ・ (連勝街道を)ばく進(する) ・ 優勢 ・ 猛攻を加える ・ 速射(△する[砲]) ・ (弾雨を)そそぎ込まれる ・ 回送 ・ 撃ちまくる ・ むちゃくちゃ(に) ・ 向かうところ敵なし ・ 飄々 ・ 土つかず ・ めくら撃ち(する) ・ (相手に)隙を与えない ・ ほっつく ・ ほっつき回る ・ (広範囲に)弾丸をばらまく ・ (順当に)勝ち上がる ・ (決勝にまで)勝ち登る ・ 息もつかせない ・ (あちこち)彷徨(する) ・ 攻勢また攻勢 ・ (休憩を)回す ・ 巡行 ・ (質問)攻め(にする) ・ (8失点と)炎上(する) ・ 必勝 ・ ぶらつく ・ 攻勢を強める ・ 息もつかせぬ(連続攻撃) ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 次々(と)(手を打つ) ・ (態度が)落ち着かない ・ (一)巡り ・ 怒涛の進撃 ・ むやみやたらに ・ 小突き回す ・ 表作 ・ 行け行けどんどん ・ うろうろ(する) ・ (はげしく)打ち続ける ・ 快進撃(を続ける) ・ 漂浪 ・ (一晩)ぶっ続け(で)(攻める) ・ ぶっ通し(で)(攻める) ・ いつまでも(続く) ・ (非難の声に)さらされる ・ 連打 ・ 煥発 ・ 続開 ・ 勝ちまくる ・ 押しまくる ・ (打線に)火がつく ・ (文書を)回付(する) ・ 宿継ぎ ・ 弱い者いじめ ・ 夢遊病(的)(にさまよう) ・ 砲煙弾雨 ・ 拍手喝采 ・ ばかすか(打たれる) ・ 足に任せる ・ 負け知らず ・ もりもり ・ 経巡る ・ (弾丸)雨飛 ・ 遊行 ・ 攻めまくる ・ ほっつき歩く ・ 跋渉 ・ 逓送 ・ 席捲する ・ うろちょろ(する) ・ 四連打 ・ 質問攻め(にする) ・ 代々 ・ 輪作 ・ 連破 ・ けじめをつけない ・ 勝ち続ける ・ 何度も現れる ・ 一気に攻める ・ (一方的に)攻め立てる ・ (客が)なだれ込む ・ 行脚 ・ めった打ちにされる ・ 割れんばかり(の拍手) ・ グランドスラム ・ 大会制覇 ・ 疾風迅雷(の進撃) ・ ぱたぱた ・ 連射(する) ・ 負けなし ・ 破竹の勢い(で連戦連勝) ・ (競争を)勝ち抜く ・ 連続(的な)(攻撃) ・ 【(大量)殺りく ・ 目まぐるしく変わる ・ うろつく ・ うろつき回る ・ 連勝(する) ・ 連戦連勝(する) ・ 見て回る ・ 激走(する) ・ (速攻)速攻また速攻 ・ ラッシュをかける ・ 無人の野を行く(がごとく) ・ 激動(の時代) ・ やむことなく(続く) ・ 休まずに(出る) ・ 百戦百勝 ・ 休まず(攻める) ・ 猫の目のように変わる ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ 波に乗る ・ 連発 ・ 無敵の進軍 ・ (拍手が)鳴り止まない ・ (風で雲が)流れる ・ (投手が相手の)打線に捕まる ・ ドミノ ・ 押せ押せ(△で行く[の試合運び]) ・ 乱射(する) ・ 怒濤(の)(ような)(攻撃) ・ 怒濤(の展開) ・ 天馬空を行く(ような) ・ あちこち歩く ・ 喝采の嵐 ・ 巡歴 ・ 激しい拍手と歓声 ・ (ヤクルト打線の)火だるまになる ・ ぶらぶら(と歩く) ・ 間作 ・ 行け行けどんどん(のスタイル) ・ だらだら ・ 流浪 ・ 負け続ける ・ 無敵の進攻 ・ 順にたどる ・ (投手が)打ち込まれる ・ じゃんじゃん ・ (広島打線の)えじきにされる ・ たらい回し ・ マシンガン ・ 大量失点する ・ (日本)シリーズ ・ 全敗 ・ 漂泊 ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ (どやどやと船に)乗り込む ・ 横行(闊歩) ・ さすらい ・ 巡回 ・ 一斉攻撃(を浴びせる) ・ (五人)抜き ・ 繰り込む ・ 垂れ流す ・ 二の矢三の矢を放つ ・ 総なめ ・ (都内を)巡る ・ 巡り歩く ・ (批判の)集中砲火(を浴びせる) ・ さすらう ・ 無窮 ・ 変化がない ・ 変化しない ・ (その)たび(に) ・ またぞろ(浮気の虫が騒ぎ始める) ・ 長く ・ (水準を)キープする ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ 永世(中立国) ・ またもや ・ 整備 ・ どこまでも(続く) ・ (車が)渋滞(する) ・ (犯罪の)抑止 ・ 持続可能(な社会) ・ (変化に)抵抗する ・ (朝) ・ 際限なく ・ 限りなく ・ 限りなく(続く) ・ 持する ・ 不変 ・ (変化を)突っぱねる ・ 長持ちする ・  ・ 平和維持(活動) ・ (家計を)やりくり(する) ・ 再び(過ちを犯す) ・ 永久 ・ 永遠無窮(に続く) ・ 継続(される) ・ 不朽(の名作) ・ 定める ・ 常盤ときわ ・ (生活が)立ち行く ・ (塩漬けの)まま ・ 悠遠 ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 変わらない ・ (話が一部)重複(する) ・ 再三 ・ 維持管理 ・ 存続(する) ・ (意地を)立て通す ・ 在位(期間) ・ 堅持(する) ・ (身を)持する ・ 更新(される) ・ 延命(を図る) ・ 遼遠 ・ しのいでいく ・ 累次 ・ 未了 ・ (失敗が)重なる ・ 定着 ・ 横ばいで(推移) ・ 固守(する) ・ 見る限り(どこまでも続く) ・ そのまま ・ そうそう(は付き合えない) ・ 毎度 ・ ループ(再生) ・ 事ごとに(失敗する) ・ (体力の)温存 ・ (何か)事が起きるたびに ・ さらに ・ 大事(にする) ・ (価格を)据え置く ・ エンドレス ・ 悠久(の歴史) ・ 万年(補欠) ・ 果てしない ・ 果てしなく ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 時間を超越する ・ (時代を)超えて(歌い継がれる) ・ 不滅(の名作) ・ 長丁場(の会議) ・ 恒久(的)(な平和) ・ 保全(する) ・ 管理 ・ 飽かずに(眺めている) ・ 永遠(の愛) ・ 手入れ ・ エバー(グリーン) ・ (何事にも)動じない ・ (騒乱)防止 ・ (遺跡を)保存(する) ・ (態度を)守り通す ・ (単位が足らずに一年)ダブる ・ 留年 ・ 生き残りを賭ける ・ 保守(的) ・ また(来てね) ・ またまた(大事件だ) ・ またと(ない話) ・ 流れに逆らう ・ 想像を絶する長い期間 ・ (する)ごとに ・ 保線 ・ よく ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ いつ果てるともなく(続く内戦) ・ (未来)永劫えいごう ・ 何度か ・ 万古ばんこ(不易) ・ 歯止めなく ・ 連チャン ・ 持続(△する[させる]) ・ 終わりきらない ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ 再々 ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 継続的 ・ (武運)長久ちょうきゅう(を祈る) ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 定常 ・ 定常化 ・ 再三再四 ・ 頻繁(に起こる) ・ 100年使える(フライパン) ・ 十年一日(で変化がない) ・ 静的 ・ ただ(では済まないぞ) ・ 安定(している) ・ (その後)ずっと ・ 二度目 ・ とわ(の命) ・ (次代に)伝える ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ (旧制度を)残す ・ (恥の)上塗り ・ (ずっと)そのまま ・ 死守(する) ・ 続投 ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 度ごと ・ またしても ・ 引かない ・ ぶれない ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 事あるごとに ・ たびたび(~する) ・ 毎回 ・ 繰り返す ・ 果て(まで) ・ 続いて起こる ・ いつ終わるともなく(話は続く) ・ 反復(して覚える) ・ 反復記号 ・ 落ち着いている ・ 一律(な速度) ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 重ね重ね(の失礼) ・ (列が)延々(と)(続く) ・ 習い ・ 連綿 ・ 頑な(な態度) ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ (季節は)巡る ・ 頻々 ・ 守旧(派) ・ コンスタント ・ 千古 ・ 百万遍(お願いする) ・ 維持 ・ 尽未来際 ・ (根幹は)動かない ・ 揺るぎない ・ 半永久的(に使える) ・ 重々 ・ 遠い昔から今に至るまで ・ 二連(銃) ・ 持ち続ける ・ 重ね重ね(の御厚情) ・ 護持(する) ・ (社会の)安寧確保 ・ 何度も ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ 常(に) ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ 石にかじりついても ・ 航続(可能)(距離) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (価格の)据え置き ・ (地位に)しがみつく ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ (内容が)腐らない ・ 堂々巡り ・ 二度あることは三度ある ・ 折に触れて(注意する) ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ いつまでも ・ いつも(言っていた) ・ 再度(試みる) ・ (何も)壊されない(まま) ・ (同じことを)繰り返す ・ 繰り返し ・ (悪役に)徹する ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ (スタイルを)変えない ・ 魔(の踏切) ・ 衰えを知らない ・ 久遠 ・ 冷凍保存 ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ もう一度 ・ 色あせない ・ 治安維持 ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ たび重なる(うそ) ・ 譲らない ・ 不動 ・ 改めて ・ しばしば ・ 長い間 ・ くぎ付け ・ 永代えいたい(供養) ・ (回数を)重ねる ・ 重ねて(お礼を言う) ・ いつかきた道を辿る ・ 二重(請求) ・ 持久 ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ 無限(に続く) ・ 固い ・ 無個性(なデザイン) ・ (人気を)支える ・ (節を)曲げない ・ とこしなえ ・ 屡次 ・ 次々(と)(話が飛ぶ) ・ 次から次に(決断を迫られる) ・ 続けて ・ (魅力は)色あせない ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 常住 ・ 常態化 ・ 妥協しない ・ 保護(する) ・ 同じまま ・ ずっと(続く) ・ 安泰 ・ 千代に八千代に ・ (万古)不易 ・ 腹持ち ・ 続けざまに起こる ・ 命脈は尽きない ・ 毎度(のことだ) ・ (体力が)持つ ・ 一定 ・ 存置 ・ 二度と再び ・ 不磨 ・ 不変(の愛) ・ (進化は)とどまるところがない ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ 追加(販売) ・ (うそを)加える ・ 長持ち ・ 永遠(に) ・ 状態を保っている ・ 変化を阻む ・ 点検補修 ・ メンテナンス ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ (終生を)共にする ・ 健在 ・ 続行 ・ 恒常 ・ (連絡を)絶やさないが見られない ・ 繁々 ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 不易 ・ 続く ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 腐っても鯛 ・ 定まる ・ 保持 ・ 後々のちのちまで(語り継がれる) ・ 後々あとあとまで ・ (構えを)崩していない ・ (変化を)抑える ・ 温存 ・ 朽ちることなく ・ とこしえ(に) ・ しげく ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ (感情に)流されない ・ 不断 ・ 引き続き ・ (検査の)都度つど(引っかかる) ・ 管理保全 ・ 保守(派) ・ 長い ・ 長期間 ・ 長々と ・ 長い期間 ・ 終身(刑) ・ ロング(セラー) ・ 安定 ・ はるか(昔) ・ 長の ・ 久しい ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ 長時間 ・ 長期 ・ 遠い ・ 長らく(お待たせしました) ・ 長たらしい ・ 隔世 ・ 長い時間
休みなく同じ状態が途切れずに続く(保ち続ける)休みなく同じ状態が途切れずに続く(保ち続ける)  ずっと ・ (初志を)貫く ・ 続行 ・ 継続性 ・ 引き続き ・ (泣き)通し ・ 維持(する) ・ 途中で打ち切らない ・ 長続き ・ 長く続く ・ (ずっと)変わらない ・ (主張が)ぶれない ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ ひたすら(努力する) ・ (三年に)亙る ・ 貫徹(する) ・ (信念から)外れない ・ 徹頭徹尾 ・ (力を)ゆるめない ・ 存続 ・ 一貫(して)(~する) ・ ぶっ続け ・ 持久(力) ・ (自己弁護に)終始(する) ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 恒常(的)(に続く) ・ 筋金入り ・ 続き ・ (歩き)通す ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 確固(たる信念) ・ (気を)抜かない ・ 耐久(性) ・ (雨が降り)しきる ・ 一貫(して) ・ 続ける ・ 持続(する) ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 日増しに(強まる) ・ 継続される ・ 一様に ・ 確かに ・ 同じ状態が続く ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 保ち続ける ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 徹する ・ 粘り強い ・ (気持ちは)揺るがない ・ いつまでも ・ (通い)詰める ・ 着実に ・ 引き続く ・ 一連 ・ 長期(休暇) ・ 連続 ・ 常に ・ (言うことが)ぶれない ・ 一貫性 ・ 等しく ・ 一本調子(に歌う) ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 打ち続く ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ ぶっ通し ・ 死守(する) ・ (終生を)共にする ・ 保線 ・ (万古)不易 ・ 無個性(なデザイン) ・ 変わらない ・ 一律(な速度) ・ (何事にも)動じない ・ (ずっと)そのまま ・ 状態を保っている ・ 定常 ・ 定常化 ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 頑な(な態度) ・ 不変 ・ (魅力は)色あせない ・ (価格を)据え置く ・ 維持 ・ 変化が見られない ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ (犯罪の)抑止 ・ (常に)気を配る ・ 整備 ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ 妥協しない ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (変化を)抑える ・ 朽ちることなく ・ (価格の)据え置き ・ 定着 ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 定める ・ コンスタント ・ 治安維持 ・ 腹持ち ・ 常(に) ・ (体力の)温存 ・ 持する ・ 横ばいで(推移) ・ 依然として(変わらない) ・ しのいでいく ・ 不動 ・ 安泰 ・ (態度を)守り通す ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 生き残りを賭ける ・ 護持(する) ・ 静的 ・ (遺跡を)保存(する) ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ ぶれない ・ 命脈は尽きない ・ 継続(される) ・ 永遠(の愛) ・ 石にかじりついても ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 延命(を図る) ・ (変化を)突っぱねる ・ 衰えを知らない ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (生活が)立ち行く ・ (感情に)流されない ・ 管理 ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 保護(する) ・ 定まる ・ 流れに逆らう ・ 存置 ・ メンテナンス ・ ただ(では済まないぞ) ・ 固守(する) ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ 航続(可能)(距離) ・ (スタイルを)変えない ・ 保持 ・ (何も)壊されない(まま) ・ 一定 ・ 温存 ・ 常住 ・ くぎ付け ・ (人気を)支える ・ 固い ・ そのまま ・ (変化に)抵抗する ・ 終わりきらない ・ 変化を阻む ・ (塩漬けの)まま ・ 平和維持(活動) ・ 管理保全 ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ (家計を)やりくり(する) ・ (根幹は)動かない ・ 保守(派) ・ 堅持(する) ・ 手入れ ・ 習い ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ 十年一日(で変化がない) ・ 持続(△する[させる]) ・ 持久 ・ 大事(にする) ・ 安定(している) ・ 持ち続ける ・ 保守(的) ・ 一貫している ・ 点検補修 ・ 不易 ・ 揺るぎない ・ 維持管理 ・ 恒常 ・ (意地を)立て通す ・ 在位(期間) ・ (地位に)しがみつく ・ 腐っても鯛 ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ (連絡を)絶やさない(する) ・ 続投 ・ (節を)曲げない ・ (水準を)キープする ・ (身を)持する ・ (体力が)持つ ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 常態化 ・ (社会の)安寧確保 ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 冷凍保存 ・ 未了 ・ (方針を)踏襲 ・ 譲らない ・ 存続(する) ・ (△状態が[依然として])続く ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 落ち着いている ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ (悪役に)徹する ・ 長持ち ・ 夜通し ・ 破竹の進撃 ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ のべたら ・ のべったら ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ (競争を)勝ち抜く ・ 無敵の進攻 ・ 四六時中 ・ 二六時中 ・ 常詰め ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 激しく(降り注ぐ) ・ (完成に)努める ・ けじめをつけない ・ 天馬空を行く(ような) ・ 労する ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (金策に)奔走(する) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ 尽日 ・ 耐え忍んで続ける ・ (質問が)集中(する) ・ 身をにする ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ 一晩(語明かす) ・ (開幕以来)勝ち放す ・ 勝ちっぱなし ・ 全勝優勝 ・ 存続(△する[させる]) ・ 激走(する) ・ 刻苦 ・ 負け続ける ・ 立ち尽くす ・ よすがら ・ 一晩中 ・ 流れ出す ・ 怠りなく(励む) ・ (道を開こうと)闘う ・ 負け知らず ・ 自彊 ・ 尽瘁 ・ 称賛の嵐 ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ せっかく(の努力) ・ ごぼごぼ ・ ベストを尽くす ・ 他を犠牲にする ・ 断じて(やり通す) ・ 語を継ぐ ・ 力闘 ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ (仕事に)(生命を)する ・ 血のにじむような(努力) ・ 割れんばかり(の拍手) ・ (水が)湧き出る ・ (他の)すべてを投げ出す ・ 連覇 ・ 精根(を傾ける) ・ 走錨そうびょう ・ 昼夜を分かたず ・ 昼夜をおかず(働く) ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ ストイック(な男) ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 打ち克つ ・ 全身全霊を傾ける ・ (終わりまで)筋を通す ・ 身を砕く ・ (必死に)取り組む ・ グランドスラム ・ 大会制覇 ・ ひねもす ・ 精出す ・ 精を出す ・ (なお輝きを)失わない ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 向かう所敵なし ・ 話し続ける ・ 生き残る ・ (群衆から)嵐のような(拍手)(が沸き起こる) ・ (誹謗中傷の)嵐 ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ (目的達成に)燃える ・ 連勝街道(を突き進む) ・ 続開 ・ ぞろぞろ ・ (仕事の)手を抜かない ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ なりふり構わず(取り組む) ・ 連続して勤める ・ 勉(家) ・ 老骨に鞭打つ ・ (難題と)格闘(する) ・ (人生と)切り結ぶ ・ 総なめ ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ あひるの水かき ・ 気持ちは熱い ・ 諦めない ・ ずるずる ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ 励む ・ (初志)貫徹 ・ 力こぶを入れる ・ 土つかず ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ (弾雨を)そそぎ込まれる ・ 持っている ・ 衰えを失わない ・ (最後まで)手を抜かない ・ 下唇を噛む ・ 絶対に(するつもり) ・ (血が)だらだら(と)(出る) ・ 勝ちまくる ・ 押しまくる ・ 全勝(する) ・ 居続ける ・ 向かうところ敵なし ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (実現に)努力(する) ・ 勢いが止まらない ・ 年齢は数字でしかない ・ 湧き出る ・ 全敗 ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 長居 ・ どくどく ・ 徹夜 ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ 全力投球(する) ・ 押し通す ・ 保存(する) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 連敗 ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ (初志を)貫徹(する) ・  ・ 陣取る ・ 詰め切る ・ 労(をいとわない) ・ (ご)健勝 ・ (仕事に)鬼になる ・ (仕事)一点張り ・ 必死(に△なる[する]) ・ 常勝 ・ 歯を食いしばる ・ 霊長類最強 ・ 拍手喝采 ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 鋭意(製作中) ・ 力を入れる ・ (会社再建に)心を砕く ・ (場を)占有し続ける ・ 湧く ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ (仕事に)邁進(する) ・ 足で稼ぐ ・ 細長い ・ しゃきっとした(老人) ・ ふんばる ・ 無敵の進軍 ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ (食糧を)確保(する) ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 腕によりをかけて(作る) ・ (批判の)集中砲火(を浴びせる) ・ ずるずるべったり ・ 佇立 ・ 勝ち続ける ・ 熱烈な歓迎 ・ じゃあじゃあ ・ 湧出 ・ 連続(的な)(攻撃) ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ 尽くす ・ ひもすがら ・ 滾々 ・ 住み着く ・ (終始トップを)快走(する) ・ 弾雨(となって降り注ぐ) ・ 終日(運転) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ (まだ現役で)頑張っている ・ 必勝 ・ 立ちん坊 ・ 総崩れ ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 湧き出す ・ (貧乏を)苦にしない ・ 雨のように降り注ぐ ・ 手を尽くす ・ 覇を唱える ・ (弾丸)雨飛 ・ 立ち続ける ・ 何が何でも ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 存立(する) ・ 動かない ・ 怒涛の進撃 ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ やむことなく(続く) ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ (研究に)精進(する) ・ (五人)抜き ・ 気根 ・ よもすがら ・ 引きずる ・ 寝ても覚めても(△頭から離れない[君のことばかり]) ・ 精勤(する) ・ (順当に)勝ち上がる ・ (決勝にまで)勝ち登る ・ 行け行けどんどん ・ 負けなし ・ 身命を賭す ・ (弾丸の)シャワー(を浴びる) ・ (職務に)徹する ・ (なお)現役 ・ (その場に)突っ立つ ・ 若く見える ・ (計画実現に)熱を入れる ・ しゃにむに(突き進む) ・ みっちり(勉強する) ・ (困難を)乗り越える ・ 日がな一日 ・ (欲望を)超克(する) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ 朝から晩まで ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ (拍手が)鳴り止まない ・ 流出 ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ (のら犬が)居つく ・ 尽力(する) ・ 力を尽くす ・ 精力家 ・ 奮励 ・ 腰を据える ・ 破竹の勢い(で連戦連勝) ・ 取って置き ・ 万雷(の拍手) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 尻が長い ・ 立ち通す ・ 達者 ・ 蜂の巣 ・ かくしゃく(とした老人) ・ (警備員が)常駐(する) ・ ムキになって(反論する) ・ (商品を)取り置く ・ いつまでも(続く) ・ 絶え間なく(続く) ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 若く見られる ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ 立ち詰め ・ 佇む ・ 躍起(になる) ・ 夜を徹して(取り組む) ・ 倒れて後已む ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 砲煙弾雨 ・ 夜っぴて ・ 激しい拍手と歓声 ・ 宵越し ・ (弾丸が)雨あられ(と飛んでくる) ・ 夜明けまで(語り合う) ・ 夜中じゅう ・ 石の上にも三年 ・ 連勝(する) ・ 連戦連勝(する) ・ 一日中 ・ 保持(する) ・ 水火も辞せず ・ 使命感に燃える ・ 精力的(に働く) ・ 求道者 ・ 終夜 ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ だらだら ・ (苦労を)嫌がらない ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 刻苦勉励 ・ (年齢の割に)若い ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 垂れ流す ・ 喝采の嵐 ・ あくせく ・ 気が若い ・ 粒々辛苦(する) ・ 取って置く ・ 肩ひじ張って ・ 涙ぐましい(努力) ・ (二十四時間を)通して ・ (持ち場に)詰める ・ 移動しない ・ 長尻 ・ (老いてなお)花盛り ・ 嵐のような(拍手) ・ (予選で)勝ち残る ・ 精励(する) ・ しゃかりき(になる) ・ 勤続 ・ 若々しい ・ 勉励 ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ スーパー高齢者 ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ エネルギーを費やす ・ 丸一日 ・ 決死の覚悟 ・ (計画実現に)夢中になる ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 克己 ・ 務めに励む ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ あがく ・ 馬力をかける ・ 不敗 ・ (現地に)とどまる ・ (困難に決して)負けない ・ 徹宵 ・ 気を緩めることなく ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ 占拠し続ける ・ 棒立ち ・ 滞在し続ける ・ 弱みを見せない ・ 百戦百勝 ・ 男盛りは八、九十 ・ 快進撃(を続ける) ・ (なお)余力がある ・ 保有 ・ 無人の野を行く(がごとく) ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ (努力は)裏切らない ・ 弱音を吐かない ・ 居座る ・ (非難の声に)さらされる ・ 流れ出る ・ ストレートで勝つ ・ 長居(する) ・ 日暮らし ・ 数多く(寄せられる) ・ 続演 ・ 突き進む ・ やらなければならない ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ ずっと(家にいた) ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ 性根 ・ 骨折り ・ ちょろちょろ ・ 臥薪嘗胆 ・ 一昼夜 ・ (連勝街道を)ばく進(する) ・ 静止したまま(である) ・ (決勝に)進出(する) ・ 断固(として) ・ あくまで(も) ・ 万古ばんこ(不易) ・ 大いに(遊ぶ) ・ 存分(に)(楽しむ) ・ 思う存分 ・ とこしなえ ・ 歯止めなく ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ (進化は)とどまるところがない ・ 気が済むまで ・ とことん(やり抜く) ・ 千古 ・ いつ終わるともなく(話は続く) ・ エバー(グリーン) ・ (遊び)ほうける ・ 想像を絶する長い期間 ・ やれる限り ・ 永久 ・ 飽きる(ほど)(遊ぶ) ・ 尽未来際 ・ (おいしい料理を)堪能(する) ・ 半永久的(に使える) ・ ひたすら ・ 長い間 ・ 恒久(的)(な平和) ・ 不断 ・ 飽くことなく ・ 100年使える(フライパン) ・ 心置きなく ・ 悠遠 ・ ずっと(続く) ・ どこまでも続く ・ とこしえ(に) ・ 長丁場(の会議) ・ 限りなく(続く) ・ 後々のちのちまで(語り継がれる) ・ 後々あとあとまで ・ 十分に(気を付ける) ・ 遠い昔から今に至るまで ・ 無窮 ・ 続く ・ 悔いなく(生きる) ・ 永代えいたい(供養) ・ 同じまま ・ 最後まで ・ エンドレス ・ 久遠 ・ 好き放題(に) ・ 好きなだけ(泣く) ・ 連綿 ・ どこまでも(続く) ・ 徹底的(に) ・ 色あせない ・ 果てしない ・ 果てしなく ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 遼遠 ・ (武運)長久ちょうきゅう(を祈る) ・ 際限なく ・ 限りなく ・ いつ果てるともなく(続く内戦) ・ (未来)永劫えいごう ・ 切れ目がない ・ (車が)渋滞(する) ・ 不変(の愛) ・ 長く ・ 満腔まんこう(の△怒り[敬意を表する]) ・ とわ(の命) ・ 綿々 ・ (やり)まくる ・ 不磨 ・ すごく(楽しむ) ・ 永遠(に) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 見る限り(どこまでも続く) ・ 果て(まで) ・ 思い切り(遊ぶ) ・ 思いっ切り(楽しむ) ・ (その後)ずっと ・ 飽かずに(眺めている) ・ どこまでも(しらを切る) ・ (列が)延々(と)(続く) ・ がっつり(遊ぶ) ・ 時間を超越する ・ (時代を)超えて(歌い継がれる) ・ 永世(中立国) ・ 遠慮なく(やる) ・ 満足のいくまで ・ めっちゃ(遊ぶ) ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 常盤ときわ ・ 無限(に続く) ・ 千代に八千代に ・ 親のかたきのように(通い詰める) ・ (反対)一本槍 ・ 頑として(聞かない) ・ 永遠無窮(に続く) ・ たっぷり(楽しむ) ・ 万年(補欠) ・ 悠久(の歴史) ・ 不朽(の名作) ・  ・ 口を極めて(ほめる) ・ 納得がいくまで(追求する) ・ 不滅(の名作) ・ 長い ・ 安定 ・ 終身(刑) ・ 長の ・ 長らく(お待たせしました) ・ 隔世 ・ はるか(昔) ・ 遠い ・ 長期間 ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ 長時間 ・ 長い時間 ・ 久しい ・ 長々と ・ ロング(セラー) ・ 長たらしい ・ 長期 ・ 長い期間
休みなく同じことを長い時間し続ける休みなく同じことを長い時間し続ける  満足するまでやり通す ・ 息長く ・ 息の長い(活動) ・ がむしゃら(に) ・ 長々(と)(講釈を垂れる) ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ (練習の)虫 ・ 専心(する) ・ 規則的(な生活) ・ 休まず ・ 休みない ・ 休みなく ・ 頑張る ・ 永続的(に続ける) ・ (嫌われても)なお(居続ける) ・ (机の前から)離れない ・ (し)続ける ・ 読み飽きない ・ 遊び飽きない ・ 粘り強く(~する) ・ 没頭する ・ 飽きない ・ 飽きることのない ・ 飽きずに(~する) ・ 飽かずに ・ 飽きることなく ・ むことなく(続ける) ・ 生かさず殺さず(じっくりと) ・ 持続させる ・ 几帳面(に)(家計簿をつける) ・ 熱中(する) ・ 精力的に(取り組む) ・ 持続(する) ・ 黙々と(練習する) ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 一生懸命(に) ・ 長く(続ける) ・ 限りない(挑戦) ・ まず ・ まずたゆまず(~する) ・ たゆまず(~する) ・ 細く長く ・ 歩みを止めない ・ 怠けず(続ける) ・ 地道に(続ける) ・ とことん ・ 飽くなき(挑戦) ・ だらだら(と)(会議が続く) ・ いちずに ・ 飽くことなく(続ける) ・ いつまでも ・ (同じ作業を)繰り返す ・ 繰り返し(~する) ・ 飽くことのない ・ 判で押したよう(な生活) ・ 熱心(に)(稽古を積む) ・ 飽かずに(眺める) ・ マラソン(外交) ・ 気を緩めることなく ・ 徹底的に(体を鍛える) ・ たゆみなく ・ たゆみない(歩み) ・ たゆまぬ(努力) ・ じっくり(と)(考える) ・ 不屈(の精神) ・ 愚直に ・ 時間をかける ・ しつこい ・ しつこく(繰り返す) ・ 長期にわたる ・ 牛のよだれ(のように)(途切れずに続ける) ・ こつこつ(と)(続ける) ・ 凝り性 ・ (研究に)勤勉(に)(取り組む) ・ 営々(と)(励む) ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ 徹夜 ・ まだ現役 ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ 名作 ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・ 寝食を忘れる ・ 耐え忍ぶ ・ 転がる石には苔が生えぬ ・ とどまるところを知らない ・ 色あせない ・ 石の上にも三年 ・ 面壁九年(の修行) ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ 終わりのない ・ 不眠不休 ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ 宵っ張り ・ (いつまでも)飽きない ・ 少しずつ ・ 語り継がれる ・ 石にかじりついても(やり遂げる) ・ エバーグリーン(の曲) ・ 歴史に残る ・ 正攻法 ・ 眠らない ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ (逆境に)腐らず ・ 不滅(の名作) ・ 粘り強く(進める) ・ 万難を排して(成功させる) ・ 夜通し起きている ・ 長期間続く ・ 我慢強く ・ いぶし銀(の輝き) ・ 一睡もしない ・ 脂ぎった(生き方) ・ 一歩一歩 ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ 強い精神力(で続ける) ・ (目立たないが)着実(に)(進歩する) ・ こつこつ(と働く) ・ 節度をわきまえない ・ 一足ずつ ・ 息が長い ・ 息長く(続ける) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ (じっと)我慢する ・ 寝ずの番 ・ ロング(セラー) ・ どこまでも追求する ・ 持続し続けている ・ 夜も休まない ・ 不朽(の名作) ・ ゆったり(と営業中) ・ 地道(な活動) ・ とめどない ・ とめどがない ・ 長持ち(する) ・ 持ちがいい ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ 夜明かし ・ 際限のない(食欲) ・ 長期に及ぶ ・ 倦むことなく(続ける) ・ (ディスコで)踊り明かす ・ (苦しみに)耐える ・ 気長に ・ 夜の目も寝ず ・ 寝も寝られず ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 飽くなき(欲望) ・ 夜を明かす ・ 寿命が長い ・ 断固(として) ・ 根性がある ・ 為せば成る ・ 浴びるほど(飲む) ・ あくまで(も) ・ 執着(する) ・ 鋼(の)メンタル ・ ひたすら歩む ・ 気を強く持つ ・ くじけない ・ 口を極めて(ほめる) ・ 不撓ふとう(の精神) ・  ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ 我を張る ・ タフガイ ・ 健闘する ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 粘り強い ・ 親のかたきのように(通い詰める) ・ しつこく(言い寄る) ・ (説得に)応じない ・ 折れない ・ 強い心 ・ 十分に(気を付ける) ・ 悪あがき(する) ・ (やり)まくる ・ 満足のいくまで ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ (鬼の)執念 ・ 大いに(遊ぶ) ・ 気力を失わない ・ 骨っぽい ・ 頑として(聞かない) ・ ひるまない ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ 質実剛健 ・ 気が済むまで ・ 野武士(のような女) ・ (反対)一本槍 ・ 走り続ける ・ どこまでも(しらを切る) ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 努力を続ける ・ 好きなだけ(泣く) ・ 力をゆるめない ・ 雑草(のような)(たくましい精神力) ・ 好き放題(に) ・ 飽くことなく ・ 心置きなく ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ (最後まで)持ちこたえる ・ (苦難から)はい上がる ・ 百折不撓ひゃくせつふとう ・ (一歩も)譲らない ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 硬直的(姿勢) ・ たゆまぬ努力 ・ へこたれない ・ 往生際が悪い ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ ひたすら ・ 突っ張る ・ やれる限り ・ 飽きる(ほど)(遊ぶ) ・ 強靭な精神 ・ 強靭な意志 ・ 意地を張る ・ 意地になる ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 最後まで ・ (△心[気持ち]が)折れない ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 思い切り(遊ぶ) ・ 思いっ切り(楽しむ) ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 悔いなく(生きる) ・ 不屈(の△精神[負けじ魂]) ・ 不撓不屈ふとうふくつ(の精神力) ・ (諦めずに最後まで)粘る ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 納得がいくまで(追求する) ・ ローマは一日にして成らず ・ (精神的に)たくましい ・ がっつり(遊ぶ) ・ タフ(な交渉) ・ 力をふりしぼる ・ 諦めない ・ ごねる ・ 堅忍不抜 ・ 徹底的(に) ・ とことん(追い求める) ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 不退転(の決意) ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 諦めきれない ・ 疲れを知らない ・ (簡単に)引かない ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ すごく(楽しむ) ・ 屈しない ・ 諦めが悪い ・ (言い出したら)聞かない ・ 突き進む ・ 存分(に)(楽しむ) ・ 思う存分 ・ めっちゃ(遊ぶ) ・ 手を抜かない ・ 忍耐(力) ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ 恐れ入らない ・ 遠慮なく(やる) ・ (遊び)ほうける ・ 徹頭徹尾 ・ 妥協しない ・ 非妥協的 ・ しぶとい ・ (金策に)東奔西走(する) ・ なにくそ(魂) ・ (おいしい料理を)堪能(する) ・ むざむざと(殺されはしない) ・ 反骨 ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 打たれ強い ・ 頑固(な職人) ・ とことん(やり抜く) ・ (△自分[困難]に)負けない ・ 満腔まんこう(の△怒り[敬意を表する]) ・ 鉄の意志(の男) ・ ネバーギブアップ ・ 引き下がらない ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ 骨のある(若者) ・ 説得に従わない ・ (いつまでも)こだわる ・ たっぷり(楽しむ) ・ (言動が)しつこい ・ 気節 ・ 意志が強い ・ 無邪気 ・ 前向き(に)(努力する) ・ 雑念なく ・ 倦むことなく(働く) ・ リキが入る ・ 鋭意(研究に努める) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ (政治活動に)終始(する) ・ 耽る ・ (ギャンブル)狂い ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 沈湎 ・  ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 意欲的に取り組む ・ 浮かされる ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (切手)マニア ・ 熱を上げる ・ 没入(する) ・ いちず(に)(~する) ・ 取り紛れる ・ 肩ひじを張る ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 容易に崩せない ・ (全力を)傾注(する) ・ はまる ・ 他を忘れる ・ 励む ・ 懸命(に) ・ 迷いなく ・ (情熱を)傾ける ・ 傾倒 ・ 一本気(な性格) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ しゃにむに(突き進む) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 見える視界が限定されてる ・ 捨て身で立ち向かう ・ 他のことが留守になる ・ (思いが)凝り固まる ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 変わらない ・ 献身的(に)(働く) ・ 専一 ・ 烈々 ・ (海外進出に)力を入れる ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ やたら(に)(頑張る) ・ しゃかりき(になる) ・ 心酔(する) ・ (テレビに)かじりつく ・ 病みつき(になる) ・ 一目散 ・ 脇目も振らず(に) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 信じて疑わない ・ (研究を)事とする ・ ムキになる ・ ムキになって ・ よく(勉強する) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ (サッカー)命 ・ のめり込む ・ 前後を考えない ・ 理性を失って(暴れる) ・ 没頭(する) ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (激しく)入れ込む ・ (それ以外)眼中にない ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 専念(する) ・ (読書)三昧 ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ かまける ・ (名演奏に)酔う ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (一つのことに)取り組む ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (研究に)埋没(する) ・ 丹精(を込める) ・ たゆみなく(続ける) ・ 熱を入れる ・ 一徹(な性格) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 営々(と)(働く) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ (日夜)努力(する) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ エネルギーを費やす ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (どっぷり)つかる ・ 徹底(する) ・ 躍起(になる) ・ 孜々 ・ 一心不乱(に) ・ ほれる ・ 明け暮れる ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 一辺倒 ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ ひとえに ・ (女に)のぼせ上がる ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ (家業に)身を入れる ・ 腕まくり(する) ・ 力が入る ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (読書に)淫する ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 切々 ・ そればかりして日を送る ・ 目の色を変えて ・ 惑溺 ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ ひたぶる(な努力) ・ (思索に)沈潜(する) ・ (仕事を)面白がる ・ 真摯 ・ 寸暇を惜しんで ・ 鬼気迫る(表情) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 血まなこ(になる) ・ (ロックに)しびれる ・ しきりに ・ (実現に)心を砕く ・ (恋愛の)真っ最中 ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 熱病にかかったように ・ (真実)一路 ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 激しい思い ・ 熱に浮かされる ・ 気を入れる ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (勉強の)鬼 ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 熱中し過ぎる ・ 心を奪われる ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ すべてを忘れて ・ 周りが見えない ・ 真面目(に) ・ 身が入る ・ 生きがい(を感じる) ・ 一本槍 ・ 熱い(△思い[男]) ・ こつこつ ・ 思い込んだら百年目 ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (愛情を)そそぐ ・ (勉学に)いそしむ ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 心血を注ぐ ・ オタク ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (今は)それどころではない ・ (そのことだけに)関わる ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ 本腰 ・ 熱っぽい(誘い) ・ (女に)入れあげる ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (一つのことに)熱くなる ・ うつつを抜かす ・ (研究に)身を捧げる ・ フリーク ・ 思い詰める ・ 背水の陣(を敷く) ・ 耽溺(する) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 心が奪われる ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 専ら(~する) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ せっせと(働く) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 一極集中的 ・  ・ 熱狂(する) ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ (畑仕事に)精を出す ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 邁進(する) ・ (議論が)熱する ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 一生懸命(になる) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 熱烈 ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ あくせく ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (意欲が)旺盛 ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 狂気の人 ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (家業に)徹する ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ 無二無三 ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ (一方に)偏る
休みなく(働く)あくせく働く休みなく(働く)あくせく働く  のんびりできない ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ ガツガツ(働く) ・ きびきび(と) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 大忙し(の毎日) ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ 力を尽くす ・ 企業戦士 ・ エリート(サラリーマン) ・ モーレツ社員 ・ 忙しく ・ 一生懸命(になる) ・ 働き詰め(の毎日) ・ 骨身を惜しまず ・ (営々と)働く ・ (厳しい)労働をいとわない ・ 世知辛く(生きる) ・ あくせく(働く) ・ 髪を振り乱して(働く) ・ こまめ(に動く) ・ しゃかりきになって ・ 慌ただしい(毎日) ・ 息せき切って(生きる) ・ 馬車馬のように(働く) ・ 貧乏暇なし ・ 勤勉に ・ 早回し(の毎日) ・ 過密スケジュール ・ 仕事人間 ・ てきぱき(と) ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ こまやか(な心づかい) ・ 激務 ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ (応接に)いとまがない ・ 汲々(と) ・ (忙しく)立ち働く ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ せわしなく(働く) ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ 激職(をこなす) ・ 身を粉にして(働く) ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ 大わらわ ・ 高密度の(労働) ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 湯気が立ちかねない ・ (大)汗をかく ・ 足を使った(捜査) ・ 正直に生きる ・ (問題を)虫の目で見る ・ 汗だくになる ・ (ビジネスの)王道 ・ (必要なのは)地道な努力 ・ (成功に)近道なし ・ 労苦を惜しまず ・ 愚直(に)(勤め上げる) ・ 陰日なたなく(働く) ・ 必死に ・ 地べたを這い回って(情報収集する) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ 額に汗して(働く) ・ 地道に ・ 青い鳥を追わない ・ (堂々と)正面から(取り組む) ・ まじめに ・ 足で稼ぐ ・ 一軒ずつ訪ねて回る ・ どぶ板(△営業[選挙]) ・ 営々(と)(働き続ける) ・ 汗水を流す ・ 汗水たらして(働く) ・ 日課(としている) ・ 着実(に)(こなす) ・ 労苦をいとわず ・ 縁の下の力持ち ・ 細く長く ・ こつこつ(と)(続ける) ・ 一生懸命に(取り組む) ・ 泥臭い(営業活動) ・ 土の香りのする(仕事) ・ (職務に)徹する ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 身を砕く ・ 一徹(な性格) ・ (思いが)凝り固まる ・ 血まなこ(になる) ・ 浮かされる ・ ラジカル ・ 力が入る ・ しゃかりき(になる) ・ 気が休まらない ・ (畑仕事に)精を出す ・ (目的達成に)燃える ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ 頑張りすぎる ・ 粉骨砕身ふんこつさいしん(する) ・ やらなければならない ・ 身が入る ・ (他の)すべてを投げ出す ・ 一本気(な性格) ・ しゃにむに(突き進む) ・ せっかく(の努力) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 気根 ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 心が奪われる ・ 理性を失って(暴れる) ・ (一刻も早くと)心急く ・ 決死の覚悟 ・ 尽瘁 ・ 熱烈 ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 一目散 ・ 急進的 ・ (仕事を)面白がる ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ (恋愛の)真っ最中 ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 周りが見えない ・ (サッカー)命 ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 気短 ・ 勉(家) ・ 病みつき(になる) ・ 寸暇を惜しんで ・ 気ぜわしく ・ 骨折る ・ 骨を折る ・ 小骨を折る ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 耽る ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (1日中)ばたばた(する) ・ 慌ただしい ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ 必死(に△なる[する]) ・ 肩ひじを張る ・ 絶対に(するつもり) ・ 心血を注ぐ ・ 短慮 ・ 精勤(する) ・ 信じて疑わない ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 下唇を噛む ・ せかせか(と動き回る) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 肩ひじ張って ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ 他のことが留守になる ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 弱音を吐かない ・ じっとしていられない ・ 自彊 ・ 熱いハート(の持ち主) ・ あくせく ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ (仕事に)(生命を)する ・ 意欲的に取り組む ・ 営々(と)(働く) ・ 熱い(△思い[男]) ・ 骨折り ・ (店をひとりで)切り回す ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 専ら(~する) ・ あたふた(する) ・ 容易に崩せない ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ (初志)貫徹 ・ (海外進出に)力を入れる ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ いちず(に)(~する) ・ 諦めない ・ 没入(する) ・ 眉を吊り上げて(~する) ・ 目を吊り上げて(~する) ・ 激しい思い ・ (切手)マニア ・ 丹精(を込める) ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ はまる ・ 励む ・ 性急 ・ ふんばる ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ ばたばたと過ぎていく(毎日) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ 奮励 ・ (完成に)努める ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ (愛情を)そそぐ ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ 血のにじむような(努力) ・ 力こぶを入れる ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 背水の陣(を敷く) ・ からすの行水 ・ 雑念なく ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 非妥協的 ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (仕事)一点張り ・ 献身的(に)(働く) ・ ゆっくりしていられない ・ (努力は)裏切らない ・ (家業に)徹する ・ (女に)のぼせ上がる ・ ほれる ・ 務めに励む ・ (計画実現に)夢中になる ・ (道を開こうと)闘う ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ 精根(を傾ける) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ (金策に)奔走(する) ・ 沈湎 ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ あひるの水かき ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ 変わらない ・ 倦むことなく(働く) ・ あがく ・ 粘り強い ・ 取り紛れる ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ たゆみなく(続ける) ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (一方に)偏る ・ 断じて(やり通す) ・ 飛び回る ・ 精出す ・ 精を出す ・ 押し通す ・ (貧乏を)苦にしない ・ 刻苦 ・ (女に)入れあげる ・ 手を尽くす ・ うつつを抜かす ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ (必死に)取り組む ・ 精力家 ・ (練習の)虫 ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (思索に)沈潜(する) ・ (情熱を)傾ける ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 一本槍 ・ 腕まくり(する) ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ おっとり刀 ・ ムキになる ・ ムキになって ・ しきりに ・ 見える視界が限定されてる ・ エネルギーを費やす ・ ひとえに ・ 忙しげな(姿) ・ こつこつ ・ 一辺倒 ・ (真実)一路 ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ がさがさ(した)(人) ・  ・ 鬼気迫る(表情) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ (仕事に)邁進(する) ・ 明け暮れる ・ 他を忘れる ・ 一心不乱(に) ・ 全力投球(する) ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (欲望を)超克(する) ・ 熱心(に)(調べる) ・ 歯を食いしばる ・ 熱っぽい(誘い) ・ (テレビに)かじりつく ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 怠りなく(励む) ・ (終わりまで)筋を通す ・ 乾いた雑巾をさらに絞る ・ 使命感に燃える ・ 邁進(する) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 労する ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ (研究に)精進(する) ・ のめり込む ・ (ロックに)しびれる ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 心急かされる(季節) ・ (ギャンブル)狂い ・ 耽溺(する) ・ (日夜)努力(する) ・ 根(を詰める) ・ (一日中)詰めて(働く) ・ (政治活動に)終始(する) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (仕事に)鬼になる ・ (読書に)淫する ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 思い込んだら百年目 ・ せっせと(働く) ・ 精励(する) ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ 烈々 ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ 精力的(に働く) ・ くるくる(変わる) ・ 目まぐるしい(変化) ・ 惑溺 ・ (会社再建に)心を砕く ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 心酔(する) ・ 前向き(に)(努力する) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ (読書)三昧 ・ 傾倒 ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ (計画実現に)熱を入れる ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ (そのことだけに)関わる ・ 短気 ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 無二無三 ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 熱狂(する) ・ (初志を)貫徹(する) ・  ・ (最後まで)手を抜かない ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ オタク ・ 真面目(に) ・ かまける ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 臥薪嘗胆 ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 尽力(する) ・ 真摯 ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ よく(勉強する) ・ 気を緩めることなく ・ (研究を)事とする ・ 焦る ・ 何が何でも ・ 力闘 ・ 尽くす ・ フリーク ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 孜々 ・ 性急な心 ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 身命を賭す ・ 身をにする ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ 気を入れる ・ みっちり(勉強する) ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ (遊び)ほうける ・ 倉皇 ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ (全力を)傾注(する) ・ (議論が)熱する ・ 没頭(する) ・ 倒れて後已む ・ (どっぷり)つかる ・ 貫徹(する) ・ 労(をいとわない) ・ ムキになって(反論する) ・ 前後を考えない ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ せせこましい ・ 勉励 ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (意地になって)根気(よく続ける) ・ 忙しい ・ 気早 ・ 気早い ・ 気が早い ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (それ以外)眼中にない ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 他を犠牲にする ・ 馬力をかける ・ 気が短い ・ (困難に決して)負けない ・ 克己 ・ △骨身[力]を惜しまない ・ (今は)それどころではない ・ 脇目も振らず(に) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 無邪気 ・ (激しく)入れ込む ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 生きがい(を感じる) ・ 熱を上げる ・ ベストを尽くす ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ こせつく ・ こせこせ(と動き回る) ・ 鋭意(製作中) ・ 余裕がない ・ せわしい ・ せわしない ・ 鋭意(研究に努める) ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 懸命(に) ・ 捨て身で立ち向かう ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (一つのことに)熱くなる ・ (勉強の)鬼 ・ 老骨に鞭打つ ・ (実現に)心を砕く ・ 力を入れる ・ やたら(に)(頑張る) ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ 耐え忍んで続ける ・ 思い詰める ・ 熱に浮かされる ・ ナチュラルハイ(になる) ・ 本腰 ・ ひたぶる(な努力) ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ 熱を入れる ・ 専一 ・ なりふり構わず(取り組む) ・ (会社の発展に)献身(する) ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ (研究に)身を捧げる ・ 狂気の人 ・ (意欲が)旺盛 ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 求道者 ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (困難を)乗り越える ・ 刻苦勉励 ・ 切々 ・ 躍起(になる) ・ (諦めずに)粘る ・ (最後まで)粘り抜く ・ 性根 ・ (目的達成に)まっしぐら ・ (研究に)埋没(する) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 石の上にも三年 ・ ストイック(な男) ・ 迷いなく ・ (ゴルフに)のぼせる ・  ・ そればかりして日を送る ・ 心を奪われる ・ 徹底(する) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 涙ぐましい(努力) ・ き込む(ような)(テンポ) ・ そそくさ(と出かける) ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 打ち克つ ・ せっかち ・ (苦労を)嫌がらない ・ 水火も辞せず ・ 粒々辛苦(する) ・ 熱病にかかったように ・ 気ぜわしい ・ 専念(する) ・ (勉学に)いそしむ ・ 目の色を変えて ・ (難題と)格闘(する) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 真剣(に)(取り組む) ・ 怒濤(の日々) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ (家業に)身を入れる ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (実現に)努力(する) ・ (名演奏に)酔う ・ (一つのことに)取り組む ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ リキが入る ・ (人生と)切り結ぶ ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 一極集中的
休みなく(続ける)そればかりして日を送る休みなく(続ける)そればかりして日を送る  (資金集めに)駆け回る ・ (仕事に)追われる ・ 打ち込む ・ 専ら(研究に打ち込む) ・ 明け暮れ ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ (仕事に)明け暮れる ・ 絶えず(不安) ・ 変わることなく ・ あくせく(と働く) ・ 日夜(研究に励む) ・ (子育てで)忙しい ・ 変わらず~ ・ 終始(努力する) ・ (弁明に)終始する ・ 始終~ ・ (仕事)漬け(の毎日) ・ 朝から晩まで ・ (サッカーのこと)ばっかり ・ 明けても暮れても ・ (職場と自宅を往復するだけの)毎日を送る ・ (他のことをする)余裕がない ・ (妄想に)かまける ・ (研究に)従事(する) ・ 専念している ・ (余計なことに)気を取られる ・ (面倒事に)かかずらう ・ (金儲けに)汲々(としている) ・ (子育てに)かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ (生活に)かかりきる ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (他には)手が回らない ・ 没頭(する) ・ 手が放せない ・  ・ 忙殺(される) ・ (ややこしいことに)わずらわされる ・ 懸命(に) ・ 無二無三 ・ 寸暇を惜しんで ・ 脇目も振らず(に) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (恋愛の)真っ最中 ・ 他のことが留守になる ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 沈湎 ・ かまける ・ ひとえに ・ (思索に)沈潜(する) ・ 惑溺 ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (一つのことに)熱くなる ・ 迷いなく ・ (読書に)淫する ・ (実現に)心を砕く ・ しゃにむに(突き進む) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 献身的(に)(働く) ・ (日夜)努力(する) ・ (どっぷり)つかる ・ 理性を失って(暴れる) ・ (ロックに)しびれる ・ 狂気の人 ・ 熱烈 ・ 熱を入れる ・ 愚直(に)(頑張る) ・ こつこつ ・ 真面目(に) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 病みつき(になる) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 意欲的に取り組む ・ 捨て身で立ち向かう ・ (切手)マニア ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 信じて疑わない ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ しゃかりき(になる) ・ 熱狂(する) ・ 背水の陣(を敷く) ・ ひたぶる(な努力) ・ (一つのことに)取り組む ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 倦むことなく(働く) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ (研究を)事とする ・ 一徹(な性格) ・ エネルギーを費やす ・ 真摯 ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 丹精(を込める) ・ (テレビに)かじりつく ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 貪欲(に取り組む) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ あくせく ・ (思いが)凝り固まる ・ (家業に)徹する ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (一方に)偏る ・ 徹底(する) ・ 雑念なく ・ 腕まくり(する) ・ 烈々 ・ 大車輪(で仕上げる) ・ はまる ・ 前向き(に)(努力する) ・ 容易に崩せない ・ (ギャンブル)狂い ・ 専念(する) ・ 非妥協的 ・ 心血を注ぐ ・ 周りが見えない ・ ナチュラルハイ(になる) ・ (サッカー)命 ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 血まなこ(になる) ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (勉学に)いそしむ ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 営々(と)(働く) ・ (それ以外)眼中にない ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 心を奪われる ・ 耽溺(する) ・ 熱病にかかったように ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 心が奪われる ・ (研究に)身を捧げる ・ (家業に)身を入れる ・ 励む ・ 熱を上げる ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・ (畑仕事に)精を出す ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ (研究に)埋没(する) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 取り紛れる ・ 一本気(な性格) ・ (読書)三昧 ・ 専一 ・ のめり込む ・ (意欲が)旺盛 ・ 熱に浮かされる ・ (そのことだけに)関わる ・ オタク ・ 鬼気迫る(表情) ・ 心酔(する) ・ しきりに ・ 身が入る ・ 思い詰める ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ フリーク ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ (練習の)虫 ・ 一目散 ・ 病膏肓やまいこうこう ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 思い込んだら百年目 ・ 鋭意(研究に努める) ・ 力が入る ・ 一辺倒 ・ 一生懸命(になる) ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 熱い(△思い[男]) ・ (名演奏に)酔う ・ 気を入れる ・ 明け暮れる ・ 没入(する) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 専ら(~する) ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ よく(勉強する) ・ たゆみなく(続ける) ・ 一心不乱(に) ・ 耽る ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 諦めない ・ (今は)それどころではない ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ 無邪気 ・ 切々 ・ 孜々 ・ 本腰 ・ 傾倒 ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 肩ひじを張る ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (仕事を)面白がる ・ 一本槍 ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (勉強の)鬼 ・ 変わらない ・ ほれる ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ やたら(に)(頑張る) ・ (議論が)熱する ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ いちず(に)(~する) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ せっせと(働く) ・ 激しい思い ・  ・ 熱っぽい(誘い) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・  ・ 他を忘れる ・ 浮かされる ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ (激しく)入れ込む ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (海外進出に)力を入れる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ そればかりして日を送る ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ ストイック(に)(取り組む) ・ 邁進(する) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 一極集中的 ・ (女に)のぼせ上がる ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ (女に)入れあげる ・ ムキになる ・ ムキになって ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 見える視界が限定されてる ・ 生きがい(を感じる) ・ うつつを抜かす ・ (全力を)傾注(する) ・ (遊び)ほうける ・ 前後を考えない ・ (愛情を)そそぐ ・ (真実)一路 ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 躍起(になる) ・ 目の色を変えて ・ (政治活動に)終始(する) ・ リキが入る ・ (情熱を)傾ける
休みなく調子が同じで変化に乏しい(単調)休みなく調子が同じで変化に乏しい(単調)  単調 ・ (態度が)一貫(している) ・ 一本調子 ・ 棒読み(する) ・ フラット(な状態が続く) ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 思い込んだら百年目 ・ 終始 ・ 連続的 ・ (思考が)単純 ・ 粛々(と)(進める) ・ 一律(な速度) ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ 直線的 ・ ワンパターン ・ 抑揚がない ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ (終始)変わらない継続的 ・ 千篇一律(の内容) ・ 棒下げ(の株価) ・ 右肩上がり(で上昇する) ・ 棒上げ ・ (相場の)暴騰 ・ 右肩下がり ・ 手入れ ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ (旧制度を)残す ・ 継続される ・ 治安維持 ・ 命脈は尽きない ・ 存続(する) ・ 手付かずのまま ・ 放置されたまま ・ 根深く残る ・ 大事(にする) ・ 持する ・ 長持ちする ・ 石にかじりついても ・ まだ(降っている) ・ 今なお ・ 保全(する) ・ 引かない ・ (パワーが)続く ・ 相変わらず ・ 相も変わらず ・ 相も変わらぬ ・ (連絡を)絶やさない(する) ・ 固定化 ・ ぶれない ・ (身を)持する ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 習い ・ (状態を)キープ(する) ・ (方針を)踏襲 ・ (水準を)キープする ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ 持続可能(な社会) ・ 航続(可能)(距離) ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ (何も)壊されない(まま) ・ (犯罪の)抑止 ・ (何も)変わらない ・ やはり(どこかおかしい) ・ (地位に)しがみつく ・ そのまま ・ 状態に変化がない ・ (依然)衰えない ・ 衰えを知らない ・ 衰えを失わない ・ 変化を阻む ・ そのまま持ち越しにされる ・ 管理 ・ (人気を)支える ・ 持続(△する[させる]) ・ (変化を)突っぱねる ・ 落ち着いている ・ 安泰 ・ 朽ちることなく ・ 管理保全 ・ 不変 ・ 静的 ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ 整備 ・ 定常 ・ 定常化 ・ (終生を)共にする ・ (感情に)流されない ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 定着 ・ (何事にも)動じない ・ (前と)同じ ・ (今までと)同じ状態で続いている ・ あるがまま ・ 一定不変(なお)健在 ・ 引き続き ・ 常態化 ・ 譲らない ・ 生き残りを賭ける ・ ずっと ・ 保持 ・ 引き続き(ここに住む) ・ (生活が)立ち行く ・ 固い ・ (変化に)抵抗する ・ 揺るぎない ・ 保守(的) ・ 持続的(な経済成長) ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ 保守(派) ・ 根強い(人気) ・ 一律(な速度) ・ メンテナンス ・ 常住 ・ 一定 ・ (節を)曲げない ・ 万年(最下位) ・ 定める ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ (遺跡を)保存(する) ・ (構えを)崩していない ・ (変化を)抑える ・ 維持 ・ 妥協しない ・ 在位(期間) ・ 続行 ・ 変化が見られない ・ 定まる ・ このまま ・ 永遠(の愛) ・ 恒久的(な平和) ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 維持管理 ・ (その)まま ・ (手つかずの)まま ・ 持ち続ける ・ (常に)気を配る ・ 変わらない ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ (万古)不易 ・ 横ばいで(推移) ・ 死守(する) ・ (態度を)守り通す ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ (今でも)なお(愛している) ・ 固守(する) ・ 存置 ・ 持久 ・ ただ(では済まないぞ) ・ 恒常 ・ 平和維持(活動) ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ (社会の)安寧確保 ・ (なお)失われていない ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 以前同様(に) ・ 流れに逆らう ・ (意地を)立て通す ・ (Aクラスに)残る ・ 温存 ・ (悪役に)徹する ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 長持ち ・ 持続する ・ (体力が)持つ ・ (価格を)据え置く ・ (状態を)保つ ・ (騒乱)防止 ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 常(に) ・ (ずっと)そのまま ・ 永続的(な痛み) ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ コンスタント ・ 冷凍保存 ・ 十年一日(で変化がない) ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 健在 ・ (体力の)温存 ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (内容が)腐らない ・ 守旧(派) ・ (価格の)据え置き ・ (家計を)やりくり(する) ・ (状態を)維持(する) ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 腐っても鯛 ・ いつもどおり ・ 従来通り ・ これまで通り ・ 今までどおり ・ 普段どおり ・ (根幹は)動かない ・ (塩漬けの)まま ・ 続投 ・ (魅力は)色あせない ・ 護持(する) ・ 堅持(する) ・ 点検補修 ・ 依然(として) ・ 単調(な毎日) ・ (スタイルを)変えない ・ (病状は)楽観を許さない ・ 継続(される) ・ 安定(している) ・ 無個性(なデザイン) ・ 頑な(な態度) ・ 不動 ・ (何もかも)元のまま ・ 腹持ち ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ しのいでいく ・ 保護(する) ・ (次代に)伝える ・ 延命(を図る) ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ 不易 ・ 保線 ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 状態を保っている ・ くぎ付け ・ とどまる ・ (友好関係が)保たれる
休みなく(未分類)休みなく(未分類)  熱気がみなぎる ・ にぎわう ・ 活発化する ・ エネルギッシュに ・ 復活する ・ 復調する ・ 活性化 ・ 熱を帯びる ・ 勢いがある ・ 生気がみなぎる ・ 爆発する ・ 目立つ ・ ねじが締まってくる ・ ダイナミックに ・ 生き生きする ・ めざましい ・ ダイナミック ・ 談論風発 ・ 本格論議 ・ 口角泡を飛ばして ・ 画一平板な ・ 年中行事のような ・ スリルがない ・ 暴落 ・ バカの一つ覚え ・ はずれない ・ 退屈な ・ 決まり切った ・ 釣瓶落としの下落 ・ 繰り返し的 ・ 定期的 ・ 習慣的 ・ 継続して ・ 循環的 ・ 二度手間 ・ 味をしめて ・ 機械的 ・ ハシゴする ・ 定期便 ・ 一定のリズムで ・ ステディな ・ 一定の間隔をおいて ・ 周期的 ・ 復習する ・ 年次 ・ 習慣になる ・ 千篇一律のごとく ・ 規則的に ・ 定期的に ・ 常態的に ・ つづけざまに ・ 鳴りっぱなし ・ つぎつぎに ・ 人一倍働く ・ ねじり鉢巻きで ・ 根気よく ・ 働きバチのように ・ 陰ひなたなく ・ こまめに ・ 間を置かず ・ 次々に ・ 繰り返して ・ 繰り返しする ・ 切れ目なく ・ 連チャンで ・ 続けざまに ・ あとを絶たない ・ 円環 ・ 回転木馬 ・ 再現 ・ リアルタイムで ・ 長期的に ・ 連鎖反応的 ・ 昔も今も ・ 一定的 ・ 定常的に ・ 長期的 ・ 不変的 ・ 長い目で ・ 地道な ・ 持続的に ・ 日課として ・ いく久しく ・ 着実な ・ 恒久的に ・ 手堅く ・ 積み重ねるこつこつ ・ 地味に ・ 循環 ・ 規則性がある ・ 持続可能な ・ 定例 ・ 通して ・ 決まった ・ 鬱勃と ・ 活発に ・ 強く ・ 次第に ・ 徐々にゆっくり ・ じりじりと ・ じわり ・ 確実に ・ じわじわ ・ 昼となく夜となく ・ 昼夜ぶっとおしで ・ 一本調子で ・ 緩めない ・ 一定不変 ・ 連続的に ・ まっしぐらに ・ 連続して ・ 驀進する ・ 皆勤 ・ 連関 ・ 連鎖 ・ らせん状 ・ 回転 ・ 暇をみつけては ・ 初めから ・ 自らへ負荷をかける ・ 修養 ・ 流れ込むせきを切ったように ・ どっと ・ 一気に ・ わきめもふらず ・ 忙しそうに ・ 慌ただしく ・ 小やみなく ・ ひたひたと ・ 有為転変 ・ 目じろ押しに ・ 飽くことなしに ・ 警戒をゆるめない ・ のべつ幕無しに ・ 尽きることがない ・ 厳戒態勢を解かない ・ 連日 ・ 夜となく昼となく ・ 固め打ち ・ ひっきりなしに ・ 頻繁に ・ もくもくと ・ ステップバイステップで ・ マイペースで ・ 徐々に ・ ていねいに ・ 徹夜で ・ 昼も夜も ・ 24時間営業 ・ 矢のような ・ 目の覚めるような ・ ざっくばらん ・ 生々しい ・ 直言する ・ 盲目的に ・ 剥き出し ・ まっすぐな ・ 剛直な性格 ・ ~に向かってひた走る ・ 身もふたもない ・ ストレートに ・ 繕わない ・ ポンポン ・ 正確な ・ 正直に ・ 吸い込まれるように ・ 直情径行 ・ 正面切って ・ 真っ向から ・ オープンに ・ 正面突破 ・ 単刀直入 ・ 最短距離を行く ・ ストレート ・ リニア ・ 垂直落下 ・ 直登する ・ 率直 ・ 変化にかかわらず ・ いもづる式に ・ ところてん式に ・ 次から次と ・ ワンツー ・ きびすを接して ・ 間を置かず次々と ・ 量産 ・ めまぐるしく ・ 通しで ・ 十年一日のごとくに ・ 繰り返す反復する ・ とめどがない ・ 出ずっぱり ・ 繰り返し起こる ・ 質問攻め矢継ぎ早 ・ 連発的に ・ 何回も ・ 多い ・ たたみかけていく ・ 連打する ・ とどまらない ・ 続行する ・ ぶっ通す ・ 習慣的に実行する ・ 習慣にする ・ 達成を目指す ・ 連呼する ・ 根気強く ・ 絶やさない常に ・ 常態的 ・ 執拗に ・ 絶えざる ・ 肌身はなさず ・ 積む ・ これでもかと言うほど ・ 機関銃のように ・ 浴びせる ・ 速射砲のように ・ 月例 ・ アニュアル ・ 二十四時間 ・ 夜なべ ・ 不寝 ・ 勢いよく ・ 悠々と ・ 悠久の流れ滔々 ・ スムーズに流れる ・ 滞りなく ・ 不眠不休で ・ ひたすら突き進む ・ 昼夜兼行で ・ 昼夜の別なく ・ ぐんぐん ・ 躍進する ・ 急速に ・ バイタリティあふれる ・ 不夜城 ・ 寝ない ・ 総花的 ・ ベタ ・ 総合的 ・ 包括的 ・ づくし ・ 雨後の竹の子のように ・ 全部ひっくるめて ・ 大きい視点 ・ 大局的 ・ 総括的 ・ 網羅的 ・ 玉突き的に ・ 息もつかず ・ 出づっぱり ・ 何度となく ・ あくせくする ・ 走り続ける働き詰め ・ 前へ前へと ・ 快調 ・ ブルドーザーのように ・ 上げ潮に乗る ・ まっしぐらに進む ・ 上り坂 ・ 前のめりに ・ 大勢 ・ 押すな押すな ・ 門前に列を成す ・ 休むことなく ・ しきりにひっきりなし ・ のべつ幕なしに ・ 一気呵成にひと息に ・ キューッと ・ 不眠 ・ 急騰 ・ 値を飛ばす ・ 右肩上がりで ・ 直線的に ・ ありったけの力で ・ フル回転で ・ フルに ・ 全開モード ・ 本格的活動 ・ 戦闘状態 ・ 全開にして ・ 進む ・ 猛進する ・ 蛮勇を振るう ・ 日ごとに ・ 日々連日 ・ 日に日に ・ 皆勤する ・ 走り去る ・ 全うする ・ 走り抜ける ・ 光芒を放つ ・ 全力をあげて ・ ~一本槍で ・ ~ひとすじに ・ 必死で取り組む ・ 骨身を削る ・ 身を削る ・ 全力を尽くす ・ ちゃきちゃき ・ 身辺が騒がしくなる ・ 熱い視線が注がれる ・ 台風の目 ・ 目にとまる ・ 嘱目される ・ 人気者 ・ 日が当たる ・ 浮き彫りにされる ・ 関心の的となる ・ 際立つ ・ 目が奪われる ・ 寵児となる ・ ビッグな ・ 売れっ子 ・ 人目に立つ ・ 脚光を浴びる ・ 劇的な ・ 注目株 ・ 働きづめの ・ 休まない ・ 働き者 ・ 走りつづける ・ 来る日も来る日も ・ 常なる ・ 飲み明かす ・ 矢つぎ早に ・ 働きづめで ・ スパイラル ・ 波状的 ・ 寄せてくる ・ 長期にわたって ・ 夜を日についで ・ 二の矢三の矢 ・ ひた走る ・ つながっている ・ 景気よく ・ 風が吹く ・ 動く ・ やる気が出る ・ 賦活作用によって ・ 活動が強まる ・ 活気を取り戻す ・ 活性化する ・ 活気づく ・ 盛んになる ・ 沸騰する ・ 動き出す ・ 元気になる ・ 回りはじめる ・ 白熱した ・ 活発 ・ 画一的 ・ 昔ながら ・ だぶりになる ・ 一定の時間的サイクルによる ・ マンネリ化 ・ おさらいする ・ 練習する ・ やり直しをする ・ 反復する ・ バカの一つ覚えのように ・ 決まって~する ・ 癖になる ・ 働きのいい ・ アリとキリギリス ・ よく働く ・ 働きアリのように ・ まめに ・ 忠実に ・ 骨惜しみせず ・ ひんぱんに ・ ラッシュ続けざま ・ 日課とする ・ メリーゴーラウンド ・ 再生産 ・ 周期的に ・ 螺旋状に ・ ループを描く ・ 走馬灯 ・ こえて ・ 脈々と ・ 普通の状態のまま ・ 将来的に ・ 常にいつも ・ 安定して ・ 永続性をもって ・ 腐らずに ・ 着々 ・ しきりに休みなく ・ 目立たないながら ・ 漸進的に ・ 刻一刻と ・ グラデーション ・ 階調 ・ ぼかし ・ 突貫 ・ サイクル ・ 好循環 ・ 玉突き ・ 連環 ・ ひたひたと徐々に ・ 久しく ・ 苦心して ・ 苦闘 ・ 殺到する ・ とどまることなく ・ せっせせっせと ・ ばたばたとせわしなく ・ 忙しげに ・ せわしく ・ 行列ができる ・ なくならない ・ 滔々と ・ いつもつねに ・ 絶たない ・ 連鎖的に ・ 一つひとつ ・ ~一筋に ・ 臆するところがない ・ ずばりと ・ 遠慮なく ・ 露骨 ・ きっぱりと ・ くもりのない ・ ひたぶるな ・ 単系的 ・ 手っ取り早い ・ ずけずけと ・ クリアな ・ 歯にきぬ着せず ・ 当たりがキツイ ・ ま正直な ・ もろ ・ 突っ切る ・ ~一本槍 ・ 剛胆な ・ 体当たり ・ 迷いがない ・ 追いかけるように ・ 連呼 ・ 連発する ・ 語り明かす ・ 歩きづめ ・ 日課にする ・ 怠りない ・ たたみかける ・ 片時として~しない ・ 常時~する ・ 連続発射 ・ 打者一巡つるべ打ち ・ 夜の目も寝ずに ・ 日付けをはさんで ・ 渦を巻いて ・ とどまるところなく ・ 力いっぱい ・ 急ピッチで ・ フルスピードで ・ 返上して ・ 日を追って ・ 日進月歩 ・ 眠気と戦いながら ・ 一睡もせずに ・ 歓楽の街 ・ まんべんなく ・ 全体的 ・ すっぽりと ・ 統合的 ・ 広く ・ 全体的に ・ ほとんど ・ 満遍なく ・ トータルでは ・ マクロ的 ・ つるべ射ち続けざま ・ 断続的 ・ 間欠的 ・ 働き続ける ・ 朝は朝星夜は夜星 ・ 逞しく ・ だれにも止められない ・ なぎ倒して進むばく進 ・ 次々と絶え間なく ・ 千客万来引きも切らない ・ 入れ替わり立ちかわり ・ 静かに ・ ゆっくり ・ ぐいっと ・ ぐっと ・ 一挙に ・ 寝ず ・ 一睡もせず ・ 高騰 ・ 上昇 ・ はね上がる ・ 精いっぱい ・ 限度一杯 ・ 面で精一杯 ・ 最善を尽くす ・ 燃焼する ・ 極力 ・ 全精力を傾けて ・ ぎりぎりまで ・ 出来る限り ・ 気合を入れて ・ 目指す ・ その日その日 ・ 道をまっしぐら ・ ひたすらひたむきに ・ ひたぶるに ・ 売り出し中 ・ 隠れもない ・ スポットを浴びる ・ クローズアップされる ・ 表立った ・ 注目される ・ 注目すべき ・ 目を引く ・ ブレイクする ・ 目につく ・ 注目の的 ・ 光が当たる ・ 注目を浴びる ・ 人気をさらう ・ ダイナミックな ・ 期待される ・ 話題性 ・ はっきりする ・ 日の目を見る ・ 受ける ・ 表舞台に登場する ・ 精彩を放つ ・ 注視される ・ 特別 ・ 突貫工事 ・ 毎日毎日 ・ 次々と次から次と ・ 休みを返上して ・ 軒並み続けざま ・ 猛ラッシュをかける ・ 万世 ・ 綿々と ・ 連続する ・ 連なる ・ 長年の間 ・ 猛ラッシュ ・ 次々に到来 ・ 急増 ・ 目じろ押し
キーワードをランダムでピックアップ
土中珍書庁舎居間道しるべ他言無用危険要因麻薬的なセンチメンタルな議論根深く残る体を断ち切る礼節をもって全ての存在代筆でない安易な発想限りない挑戦シンプルなデザイン伝言を復唱着慣れ情に厚い人
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9