表示領域を拡大する
嫌われたくないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
嫌われたくない好かれようとうまく立ち回る人嫌われたくない好かれようとうまく立ち回る人  空元気 ・ 社交辞令 ・ 実がない ・ 八方美人 ・ (つねに)顔色をうかがう ・ 調子がいい(だけ) ・ 善人(風) ・ 駆け引きに長ける ・ 世渡り上手 ・ 二股者 ・ 猛獣使い ・ 思わせぶり(な態度) ・ ご機嫌取り ・ (単なる)甘言 ・ (どちらにも)いい顔をする ・ 愛想よく(ふるまう) ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ お調子者 ・ 内股膏薬 ・ 愛嬌を振りまく ・ (イソップ童話の)こうもり(みたいな性格) ・ 他者からの評価が気になる ・ あてにできない ・ オポチュニスト ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 太鼓持ち ・ いい人ぶる ・ 処世術 ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 本音を隠す ・ 成り済ます ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 見せかける ・ 本性を隠す ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ 他人の目を意識する ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 演技(をする) ・ 真面目腐る ・ 腹黒い(人間) ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ 面従腹背 ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 陰日なた(がある) ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ 仮の姿 ・ ほほ笑み外交 ・ 表向きの振る舞い ・ にせ者 ・ 演じる ・ 二枚舌(を使う) ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 善玉ぶる ・ よそ行き(の態度) ・ 偽善家 ・ 男たらし ・ 誰にでも好かれる(女性) ・ 垣根のない優しい子 ・ (男は)特別扱いされてるような気分になる ・ (NOが言えない)イエスマン ・ (上辺だけの)優しさを振りまく ・ 全方位外交 ・ みんなのアイドル ・ 策士 ・ 遊泳術に長ける ・ 寝業師 ・ (演説が)冴える ・ 巧み(な試合運び) ・ 軍師 ・ 役者が一枚上 ・ たぬき親父 ・ 狡知(を働かせる) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ (相手の)裏をかく ・ 適正な判断 ・ 戦略家 ・ (手練)手管に長ける ・ 老獪ろうかい(な政治家) ・ 頭脳的(な作戦) ・ (試合)巧者 ・ 業師 ・ 手の内を隠す ・ 駆け引きがうまい ・ 経験が豊富 ・ 知謀家 ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 知略の人 ・ 人心掌握 ・ 巧妙に進める ・ 甘言かんげん(を言う) ・ 口先だけ ・ 機嫌を取る ・ おだて ・ 調子がいい ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ (適当に)褒める ・ 形式的な言葉 ・ (単なる)建前 ・ (お)世辞 ・ 殺し文句(に引っかかる) ・ 甘口 ・ 口先(だけ)(ほめ言葉) ・ おべっか(を使う) ・ (商品)ピーアール ・ (実意のない)空世辞(を言う) ・ (お)体裁(を言う) ・ 茶番 ・ (自尊心を)くすぐる ・ 巧言こうげん(で人を釣る) ・ (その場を)繕う ・ 舌先三寸 ・ (お)愛想(を言う) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ お調子(を言う) ・ 口車(に乗せる) ・ 外交辞令(に過ぎない) ・ (お)上手(を言う) ・ きれい事 ・ 心にもないこと(を言う) ・ 下手に出る ・ 鼻息をうかがう ・ ヒラメ(社員) ・ 上目(を使って)(顔色をうかがう) ・ (人間)観察(する) ・ 顔色をうかがう ・ 機嫌をうかがう ・ 相手の様子をうかがう ・ 顔色を見る ・ こびる ・ 作り声 ・ 地声でない ・ よそ行きの声 ・ 裏声 ・ (声が)裏返る ・ 声色を変える ・ (上役に)付け入る ・ 阿諛あゆ(迎合) ・ 阿附あふ(迎合) ・ 曲学阿世きょくがくあせい(の徒) ・ 合いの手を入れる ・ お調子を言う ・ 饗応 ・ ちょうちん持ち ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ ちやほや(する) ・ (上役に)尻尾を振る ・ 佞臣ねいしん ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ (お)追従ついしょう(を言う) ・ (米国の)尻馬に乗る ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ (相手に)下心を持つ ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ みそをする ・ みそすり ・ へこへこ(する) ・ (愛敬を)振りまく ・ 如才がない ・ 手先となって(行動する) ・ 調子を合わせる ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ 媚態 ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ よいしょ(する) ・ すりすり(する) ・ (お)太鼓をたたく ・ 愛想がいい ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い(をする) ・ 上目づかい(に見る) ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ 人気取り(の政策) ・ 愛嬌(を振りまく) ・ (目上の人に)べったり(とくっつく) ・ 猫なで声(で迫る) ・ もみ手(で頼む) ・ (社長の)茶坊主 ・ 意を迎える ・ (上役に)へいこら(する) ・ イエスマン ・ (お)ひげのちりを払う ・ こび(を売る) ・ こびへつらう ・ 阿付 ・ (客に)取り巻く ・ 恭順の意を示す ・ ぺこぺこ(する) ・ 点数稼ぎ ・ (周囲に)おもねる ・ おもねり ・ ラブコールを送る ・ 気に入られようとする ・ へいへい ・ 営業スマイル ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ 働きかける ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ へらへら(した人) ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ お土砂をかける ・ (上司に)色目(を使う) ・ 調整型(の人間) ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ 腰を低くして(媚びへつらう) ・ サービス精神 ・ サービスする ・ 鼻毛を読む ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ 追従ついしょう笑い ・ オオカミ少年 ・ 千三つ ・ 不正直者 ・ 与太郎 ・ 偽善者 ・ 口ばかり ・ 食わせ者 ・ (大)ほら吹き ・ 虚言癖がある ・ 不誠実者 ・ いかさま(男) ・ (あの人の言うことは)当てにならない ・ うそつき ・ ペテン師 ・ ちゃらんぽらん(な奴)
キーワードをランダムでピックアップ
冷やし慎み深いお手盛り四拍子燗冷まし楽しがる王手飛車取り火の手が上がる気持ちの張りうっちゃりを食わすヘドロのような肩の力を抜いて身震いが出る自分探しの旅ウィットに富む司会者新たに工夫された手法神仏習合一体化社会的に評価されないいたずらが過ぎる出入り自由にする
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 嫌われたくない好かれようとうまく立ち回る人