表示領域を拡大する

他人の目を意識するの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
他人の目を意識する居心地が悪い他人の目を意識する居心地が悪い  緊張を強いられる ・ 追い詰められた(心境) ・ 疎外された(感じ) ・ 凍りついたような(空気) ・ (雰囲気が)硬い ・ 異邦人(の心地) ・ 間が悪い ・ (人間関係が)面白くない ・ 場が持たない ・ 耐えられない ・ 居場所がない(感じ) ・ (気分が)すっきりしない ・ ケツの座りの悪い ・ 体裁が悪い ・ 困惑する ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ なじめない(職場) ・ 場違い(な感じ) ・ (周囲と)マッチしない ・ 穴があったら入りたい ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ 石のような(沈黙) ・ 孤立を感じる ・ (いるのが)耐えがたい ・ (うまく)溶け込めない ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ (感覚的に)安定しない ・ 気まずさ(を感じる) ・ 居たたまれない ・ たまらない ・ アウェー感 ・ 調和が取れない ・ 我慢できない ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 身を縮めて(座る) ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ (周囲に)遠慮がある ・ (居るのが)つらい ・ 見ていられない ・ 疎外感 ・ 目が泳ぐ ・ 座り心地が悪い ・ 身を縮ませる ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ 心苦しい ・ よそよそしい(空気の中) ・ 半端な気分 ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 身の置き所がない ・ くつろげない ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ そわそわ(した気分) ・ いや(な気分) ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ いなくなりたい ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ 身をすくめる ・ 肩身が狭い ・ 平静でいられない ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ (こういう席は)板につかない ・ 奇妙な感慨 ・ (心理的)抵抗感(がある) ・ 孤独感 ・ (自分を)異物(のように感じる) ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ (気まずい)沈黙 ・ (話題が)出尽くす ・ 妙な空気(を感じる) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ あんばいが悪い ・ こわばった(雰囲気) ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ 妙な具合 ・ (うまく)折り合えない ・ (自分が)自分ではないような(感覚) ・ 不快感 ・ 精神的な圧力を受ける ・ はにかむ ・ 照れ笑い(を浮かべる) ・ (褒められて)くすぐったい(思い) ・ (素直に)喜べない ・ 晴れがましい ・ 間が持てない ・ 気まずい ・ 気まずさ ・ (褒められて)おもはゆい ・ (褒められて)居心地が悪い ・ 打ち解けられない ・ (褒められて)こそばゆい ・ 気まずい(時間ができる) ・ 尻がこそばゆい ・ 疎外感を感じる ・ 無口な相手 ・ 会話がとぎれる ・ 照れる ・ 照れくさい ・ 敵意にさらされる ・ 反感を感じる ・ まばゆい ・ プレッシャーを感じる ・ 気楽になれない ・ 不愉快(な気分) ・ 間が持たない ・ 感じがよくない ・ 四面楚歌(の状態) ・  ・ (目に)異変(を感じる) ・ (目に)異物感を感じる ・ (その場に)そぐわない ・ いつもと違う(感じ) ・ 通常と違った(様相) ・ (異様さが)目立つ ・ 離職率が高い ・ (音程が)上ずる ・ つまはじきにされる ・ すれ違い(の夫婦) ・ すっきりしない ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ (全体から)浮く ・ (一人)浮き上がる ・ (周囲から)浮いている ・ 浮いた(存在) ・ 違和感△がある[を感じる] ・ 日陰の存在 ・ 自分探しの旅の途中 ・ 沈滞した(空気) ・ 目障り(な存在) ・ (どこか)おかしい ・ 去る ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ (世間一般からは)遊離(している) ・ ミスマッチ ・ 追い立てられている(ようだ) ・ 気が散る ・  ・ (次々に)離職する ・ 孤立(している) ・ 違う世界(の人たち) ・ せわしない(雰囲気) ・ (辺りが)わさわさ(している) ・ (雰囲気が)落ち着かない ・ 落ち着けない(場所) ・ 落ち着いていられない ・ 鬼気 ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ 自然でない ・ 大げさ ・ なじみのない(音楽) ・ (うまく)収まらない ・ 落ち着かない ・ (何となく)気持ち悪い ・ アイデンティティの喪失 ・ (社員がすぐ)辞める ・ 辞めていく ・ 劣等感を抱く ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ しっくりしない(感じ) ・ アンバランス(な取り合わせ) ・ 雑駁ざっぱく(な空気) ・ 気詰まり ・ (くるくる)人が変わる ・ (周囲から)承認されない ・ 刺激的(な照明) ・ 出ていく ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ (どことなく)変(な感じ) ・ 不安が募る ・ (人の)出入りが激しい ・ (雰囲気が)重い ・ (かすかな)異常 ・ (どうにも)気になる ・ (どこか)スムーズでない ・ 抑圧的(雰囲気) ・ 調和しない ・ 不調和 ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ 場違い(感)(がある) ・ 息が詰まる ・ はじき出される ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 溶け合えない ・ 居場所がない ・ 仲間の輪から外れていく ・ 破調(の美しさ) ・ さまよえる(世代) ・ 異質 ・ (周囲とは)水と油(の関係) ・ バランスが取れない ・ じりじり(した)(空気) ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 解放されない(気分) ・ ざわざわした(雰囲気) ・ 四面楚歌 ・ 借り物のような(違和感) ・ 借り着のような(印象) ・ 寄る辺ない(身の上) ・ ギャップ(がある) ・ 妙(な感じ) ・ まとまりがない ・ ぎくしゃく(した感じ) ・ フィットしない ・ よりどころを失う ・ (仲間から)疎外される ・ (言葉の)据わりが悪い ・ 違和感(がある) ・ 嫌な雰囲気 ・ 暗い(ムード) ・ 重々しい(雰囲気) ・ ちぐはぐ(な感じ) ・ 重い時間が流れる ・ なじまない ・ 去っていく ・ 溶け込めない ・ 距離を感じる ・ (周囲との)調和が取れない ・ 調和を乱す(デザイン) ・ ぴったりしない ・ 肌合いが異なる ・ ちぐはぐ ・ ぎこちない(雰囲気) ・ 落ち着ける場所がない ・ (読書に)集中できない ・ 悪魔超人 ・ いびつ(な形) ・ (△見た目[気持ち]が)落ち着かない ・ 外れた(ファッション) ・ (周囲に)溶け込めない ・ 疎外された感じ ・ なじめない(感じ) ・ 帰属する場所がない ・ 騒がしい ・ 殺気 ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ 場違い ・ 不自然(な感じ) ・ (姿が)様にならない ・ よどんだ(雰囲気) ・ 相いれない ・ 気まずい(空気) ・ 据わりが悪い ・ 水の違う(世界) ・ (両者の間に)無理がある ・ 据わりがよくない ・ 奇妙な感覚 ・ 立場がない ・ 居つかない ・ (なにか)おかしい ・ 語呂がよくない ・ (周囲と)合わない ・ 正常でない(感じ) ・ もどかしい ・ なじめない ・ いやな空気 ・ (どことなく)(中途)半端 ・ 息苦しい(雰囲気) ・ 相性が悪い ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ ずれ(を感じる) ・ ずれまくる ・ 騒々しい ・ 悩み ・ 憂さ ・ 煙たい ・ 屈託(を抱える) ・ 悲しみ ・ つらい ・ (重税に)あえぐ ・ 心理的影響(を受ける) ・ 胸の痛み ・ 苦しみ ・ 窮状(を訴える) ・ (心理的に)追い詰められる ・ 悲痛な(叫び) ・ 試練(の時) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 困難(に直面する) ・ 苦しめられる ・ 心の痛み ・ 辛酸(をなめる) ・ 慟哭(する) ・ 骨身に堪える ・ 鋭い痛み ・ (苦難に)見舞われる ・ ガクン(と来る) ・ 物狂おしい ・ (精神的に)動揺する ・ (精神的に)参る ・ どん底に落ちる ・ ストレスを感じる ・ 身を切られる思い ・ 忍びない ・ 血みどろ ・ ひしがれる ・ 傷心 ・ 苦しい ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 呻吟(する) ・ ショックを受ける ・ (心を)かきむしる ・ 悔恨の思い ・ (一敗)地にまみれる ・ ひりつく(ような思い) ・ 重圧を受ける ・ (もう)押し潰されそう ・ 苦難(の日々) ・ 悩む ・ 普通でない(心理状態) ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ (強い)ショックを受ける ・ (心の)悲鳴 ・ 苦労 ・ 厳しい(労働) ・ (心の)痛手 ・ 苦しむ ・ 惨憺 ・ 打撃(を受ける) ・ しょげかえる ・ へこむ ・ 悲惨(な少年時代) ・ 疲れ切る ・ 苦しい(状況) ・ 敵わない ・ 天を仰ぐ ・ 胸苦しい ・ 嘆き ・ 重荷 ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 窮余 ・ 低迷する ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 心が休まらない ・ 耐えがたい ・ 痛撃 ・ (まっすぐ)立っていられない ・ (貧困に)苦しむ ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 辛酸をなめる ・ 敗北感 ・ (精神的に)重苦しい ・ 苦悩(する) ・ (精神的に)痛い ・ へこたれる ・ (生きるのが)しんどい ・ 苦い ・ 無力感に支配される ・ ひりひりする痛み ・ 過酷(な労働) ・ 悩ましい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 狂おしい ・ 迷惑 ・ 心が折れる ・ ありがた迷惑 ・ 痛し痒し ・ (精神的に)押し潰される ・ 術無い ・ 苦痛 ・ 憂い ・ 心が悲鳴を上げる ・ 胸が張り裂けんばかり ・ めげる ・ やりきれない ・ 気苦労 ・ 断腸の思い ・ 重い ・ (苦しみに)さいなまれる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 苦役 ・ 四苦八苦 ・ 身にこたえる ・ やりきれない(思い) ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 切ない ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 血の出るような ・ 痛恨の思い ・ 悶々もんもん(とする) ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (不運に)泣く ・ 火宅(の人)
他人の目を意識するわざとばかげた言動をする(ふざける)他人の目を意識するわざとばかげた言動をする(ふざける)  (雰囲気を)和らげる ・ ぼける ・ 予定調和を破る ・ 軽妙(なトーク) ・ ジョーク(を飛ばす) ・ 軽口を叩く ・ 処世術 ・ 茶化す ・ 笑いを誘う ・ 笑わせようとする ・ ひょうげる ・ 冗談 ・ 冗談事 ・ しゃれる ・ たわける ・ おどけ(を言う) ・ 冗談を言う ・ ふざける ・ ざれる ・ おどけ者 ・ たわむれる ・ たわむれ ・ ユーモラス(な表情) ・ じゃらす ・ 戯事 ・ 悪ふざけ ・ コミカル(な動き) ・ おどける ・ 道化る ・ じゃれる ・ バカになる ・ バカ(を演じる) ・ たわけ ・ 三枚目(を演じる) ・ こっけいな振る舞い ・ 珍妙(な格好) ・ 憎めない(振る舞い) ・ (周囲を)笑わせる ・ わざとばかげた言動をする ・ 茶利 ・ 面白おかしく(語る) ・ だじゃれ ・ 茶化し ・ たわ言 ・ 戯言ぎげん ・ ざれ言 ・ (お)ふざけ ・ ギャグ ・ ユーモア ・ 痴れ言 ・ 地口 ・ しゃれ ・ 冗句 ・ 諧謔かいぎゃく(を交えて話す) ・ 笑わせる ・ ジョーク ・ 軽口(を叩く) ・ (男女が)身を絡め合う ・ 焼けるような(視線) ・ 熱を帯びた(目) ・ 思いのこもった(目) ・ お笑いタレント ・ 珍優 ・ 熱愛(中) ・ (若い男女が)ささやき合う ・ お騒がせ(おじさん) ・ ぺッティング ・ ジョーク(として行う) ・ 調子に乗る ・ 喜劇役者 ・ やんちゃ(を働く) ・ ピエロ ・ 道化(を演じる) ・ ひょっとこ ・ 羽目を外す ・ ボードビリアン ・ (昭和の)爆笑王 ・ (濃厚)ラブシーン ・ しゃれっけがある ・ 道化者 ・ 人目を引く(カップル) ・ (人前で)むつみ合う ・ 喜劇王 ・ (大勢の前で)おどける ・ べたべた(する) ・ (男と女が)抱き合う ・ 抱擁(シーン) ・ ひょうきん(者) ・ (男女が)たわむれる ・ 戯れ合う ・ 見せつける ・ 憎めない(やつ) ・ 酔態 ・ 淫行 ・ 愛敬者 ・ 愉快(な男) ・ ふざけ合う ・ 冗談めかして(言う) ・ 蜜月(ぶりを見せつける) ・ 漫談家 ・ 熱々のカップル ・ にやける ・ ラブラブ ・ 乳くり合い ・ 乳くり合う ・ (お笑い)タレント ・ 熱々(の二人) ・ 漫才師 ・ ごちそうさま ・ (人前で)キス ・ 唇をねだる ・ 桃色遊戯 ・ (悪い)冗談 ・ 興味本位(でクスリに手を出す) ・ (お笑い)芸人 ・ 道化師 ・ おちゃめ ・ 茶目っけのある ・ いたずら(する) ・ 喜劇俳優 ・ いたずら心(を出す) ・ 体を寄せ合う ・ 若気の至り ・ とんきょう(な振る舞い) ・ すっとんきょう(なことを言う) ・ からかう ・ でれつく ・ 面白い(人) ・ 睦み合う ・ 痴態 ・ (お)調子者 ・ じゃれ合う ・ (乱れた)異性交遊 ・  ・ (お)ちゃめ ・ エンターテイナー ・ (人前で)じゃらじゃら(する) ・ (こんなところで)嫌らしい ・ 落語家 ・ 噺家はなしか ・ いちゃつく ・ いちゃいちゃ(する) ・ 愛敬がある ・ コメディアン ・ 火遊び ・ 悪ふざけ(が過ぎる)
他人の目を意識するわざと知らない振りをする他人の目を意識するわざと知らない振りをする  空を使う ・ しらばくれる ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ 邪気のない顔 ・ アイロニー ・ 無知を装う ・ 開き直る ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ 空うそぶく ・ 空目 ・ (涼しい顔で)知らないふり(をする) ・ 処世術 ・ どういうことですか(?) ・ 目を合わせない ・ (目の前の)(現実から)目を背ける ・ 空耳 ・ (質問に)のらりくらり(と返事をする) ・ 居留守 ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ ほおかぶり(する) ・ バカを装う ・ (批判を)顧みない ・ しらを切る ・ 素知らぬ ・ 人を食った(答弁) ・ うそぶく ・ そんなことがあったかね ・ 口をぬぐう ・ 臆面もない ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ どこ吹く風 ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 何食わぬ顔(で) ・ 知らんぷり ・ われ関せず ・ 抜からぬ顔 ・ 素知らぬ顔 ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 涼しい顔(をしている) ・ 蚊帳の外(気分) ・ 平気(な顔)(で) ・ 真顔 ・  ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 無責任 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 装われた(偶然) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ にせもの ・ 紛い ・ 事実を曲げる ・ (話が)二転三転(する) ・ (単なる)リップサービス ・ でたらめ(な話) ・ 無根 ・ 口先だけ ・ 言行不一致 ・ 実行が伴わない ・ 占い ・ 虚構(の発言) ・ こしらえ事 ・ 食言(する) ・ 装う ・ 誇大(広告) ・ でたらめを言う ・ (言うことが)信用できない ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 不正 ・  ・ 心にもないこと(を言う) ・ つじつまが合わない ・ 眉唾物 ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ 公約違反 ・ 無実 ・ 看板に偽りあり ・ 欺瞞 ・ (言行が)一致しない ・ 偽証(する) ・ (真実とは)裏腹 ・ ためにする噂 ・ 欺く ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ トンデモ(科学) ・ (作り話を)でっちあげる ・ 絵空事(を並べる) ・ うそを重ねる ・ 虚偽 ・ 口任せ ・ 舌先三寸 ・ すねて見せる ・ 替え玉 ・ 根も葉も無い ・ 仮性 ・ サバを読む ・ 尾ひれ(を付ける) ・ でっちあげ ・ にせ(の情報) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 虚報 ・ 二枚舌 ・ いんちき ・ 口ばっかり(の男) ・ 不実 ・ 虚妄 ・ デマ ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ 虚偽(の証言) ・ 偽善 ・ うそ八百を並べる ・ (病気と)偽る ・ えせ ・ 作為 ・ 嘘っ八 ・  ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ まやかし ・ いい加減なことを言う ・ いかさま(師) ・ まやかしを言う ・ うそ泣き ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 口車(に乗せる) ・  ・ 居留守(を使う) ・ 駄ぼら(を吹く) ・  ・ 仮構 ・ 口裏を合わせる ・ 混じり気がある ・ 由無い ・ から約束 ・ 掛け値(をする) ・ 真っ赤なうそ ・ 偽り ・ 粉飾(決算) ・ だます ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・ 虚構 ・ たわむれ(の恋) ・ ほころび ・ 事実に反する ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ うその皮 ・ 建前(を言う) ・ 迷妄 ・ 真実でない ・ ありもしない話 ・ 口だけ ・  ・ 擬制 ・ 空念仏 ・ いかさま ・ 本心でない ・ つじつま合わせ(をする) ・ 大風呂敷を広げる ・ いい加減(なやつ) ・ 正直に答えない ・ 悪徳商法 ・ 事実無根(の情報) ・ だまし(のテクニック) ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 口裏合わせ ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ ポストトゥルース ・ 荒唐無稽 ・ ペテン ・ 嘘も方便 ・ 整合性を失う ・ (数字の)マジック ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 作り事 ・ (口から)でまかせ ・ 感情がこもっていない ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 事実でない ・ 絵空事 ・ 空事
他人の目を意識する本性を隠す他人の目を意識する本性を隠す  二枚舌(を使う) ・ 演技(をする) ・ 本音を隠す ・ (いい人を)演出(する) ・ いい人ぶる ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ よそ行き(の態度) ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 信用できない ・ 善玉ぶる ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 処世術 ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 成り済ます ・ (バカを)装う ・ 腹黒い(人間) ・ 演じる ・ (女性らしい)しぐさ ・ 陰日なた(がある) ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ にせ者 ・ 本性を隠す ・ 性格が悪い ・ 見せかける ・ 真面目腐る ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ (善人のように)振る舞う ・ ほほ笑み外交 ・ 偽善家 ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ (つねに)顔色をうかがう ・ 面従腹背 ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ 仮の姿 ・ 八方美人 ・ 表向きの振る舞い ・ 飾る ・ しゃれる ・ ナルシスト ・ ナルシ(シ)ズム ・  ・ 優良誤認 ・ 体裁を繕う ・ (善人として)振る舞う ・ しなを作る ・ (役を)演じる者 ・ (稀代の)詐欺師 ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ 老優 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ (いい人の)ふり(をする) ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ 体裁のいいことを言う ・ (言うことが)観念的 ・ 硬直的(な考え方) ・ 虚飾(の生活) ・  他人の目を意識する ・ 男優 ・ 得意になる ・ スタンドプレー ・ 衣の下のよろい ・ こけおどし(の文句) ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ かたり ・ 飾り気 ・ 意気盛ん ・ 偽善的(な人) ・ きざ(なまね) ・ きざっぽく(言えば) ・ 芝居がかる ・ 行い澄ます ・ (軍人が)ひげをひねる ・ (あご)ひげをしごく ・ かたり者 ・ 自意識過剰 ・ ちょい悪(親父) ・ 瀟洒しょうしゃ(に)(ワイングラスを傾ける) ・ (精一杯)背伸び(する) ・ (女)たらし ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (先輩)風を吹かす ・ 体裁のいいこと言う ・ 七つの顔を持つ男 ・ 着飾る ・ 筋肉フェチ ・ 勇ましい(発言) ・ (一般客に混じる)さくら ・ 周囲の目を気にする ・ 自己顕示欲が強い ・ 自分に酔う ・ 伊達 ・ ボードビリアン ・ いい子ぶる ・ 格好をつける ・ 見栄を張る ・ 声優 ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 装う ・ 粉飾 ・ スノッブ ・ (ここが男の)見せどころ ・ もったいぶる ・ うぬぼれる ・ (いいところを見せようと)無理をする ・ 便宜上(の生活) ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 名優 ・ 山師 ・ 謙虚さを失う ・ 絶対儲かる ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ 役者 ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ 偽り(の人生) ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ 後ろ暗い ・ 思い入れよろしく(決めポーズ) ・ 女優 ・ (その場を)取り繕う ・ 権威付け(をする) ・ いい格好を見せようとする ・ いかさま師 ・ (実際よりも)よく見せる ・ (髪型を)キメる ・ 見識張る ・ 壁ドン(する) ・ かっこつける ・ (善人の)仮面をかぶる ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ 虚勢を張る ・ 取り澄ます ・ 不徳漢 ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ (バイ)プレーヤー ・ 旅役者 ・ 通がる ・ ビジュアル系(バンド) ・ (買い気をあおる)さくら ・ 体裁ぶる ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 演技がうまい ・ 澄ます ・ (芸術家の)ふうを出す ・ 俳優 ・ (好きな人の前で)いい顔(をする) ・ 体裁屋 ・ 自己陶酔(的) ・ 太っ腹なところを見せようとする ・ 知ったかぶり ・ 見せ場(を作る) ・ 見かけを重視 ・ 思わせぶり(な態度) ・ 喜劇役者 ・ (めかし込んで)すかす ・ (外見を)繕う ・ 衒学 ・ 体裁振る ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ うそつき(の天才) ・ 粋がる ・ 外面ばかりを飾る ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ えせ(紳士) ・ ぶりっこ子(する) ・ うそ(で固めた人生) ・ ぶりっ子(する) ・ (体裁を)飾る ・ 演者 ・ 別人格 ・ にこにこ(と応じる) ・ 形だけ(行儀がいい) ・ 攻撃性を秘める ・ いい顔をする ・ 仮装(する) ・ 強がる ・ なりきる ・ (正体を)隠す ・ 目尻を下げる ・ 甘い顔をする ・ 抑圧された心 ・ いい格好をする ・ ええかっこしい ・ (異性の前で)格好をつける ・ (ピエロに)扮装(する) ・ 七つの顔(を持つ男) ・ ツンデレ ・ (人柄に)裏がある ・ (乞食に)化身(する)(神) ・ 二つの人生を生きる ・ 痩せ我慢(する) ・ 表裏(がある) ・ 裏表(がある) ・ 格好だけ ・ 陰険(な人物) ・ 表と裏を使い分ける ・ 男装(する) ・ 女装(する) ・ 見かけは悪人に見えない ・ (先生の前では)神妙 ・ (相手の)無理を通す ・ 一人前のつもり ・ (手伝いをして)点(数)を稼ぐ ・ 豹変(する) ・ 厚化粧 ・ 内弁慶 ・ 変装 ・ 一人芝居 ・ 本音と建前 ・ 背伸び(する) ・ (老人に)扮する ・ 気取る ・ 羊の皮を着た狼 ・ 機嫌を取る ・ うわべだけ(のいい子) ・ 無理をする ・ 安請け合いする ・ (△身分を[大学生だと])詐称(する) ・ 腹が黒い ・ 面従服背 ・ ふりをする ・ いい人を(装う) ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ 相反する性格が共存する ・ 着ぐるみを着る ・ 気の許せない(相手) ・ いっぱし(の口を利く) ・ (自分は天才だと)自任(する) ・ (タヌキが)化ける ・ (キツネが)(人を)たぶらかす ・ 腹黒(い) ・ 裏の顔がある ・ 好意的な姿勢(を△取る[示す]) ・ (いい子の)ふりをする ・ ふたごころ(を抱く) ・ 腹汚い ・ しおらしい ・ 要領がいい ・ 二つ返事(で受け入れる) ・ 人の不幸を願う ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ 光と影 ・ 陰湿 ・ 気が狂う ・ 二重人格 ・ 多重人格 ・ わがままを聞く ・ (正体を)偽る ・ 裏稼業に通じる ・ (気持ちと)裏腹(な言葉) ・ 裏表が激しい ・ 陰日なたがある ・ いいところを見せよう(とする) ・ (有名人の名を)かたる ・ 甘やかす ・ (人間界での)仮の姿 ・ 裏では(態度が悪い) ・ (秀才を)気取る ・ ジキルとハイド ・ (警察官を)装う ・ 外面(似菩薩)内心(如夜叉) ・ 殊勝(な態度) ・ コスチューム(を身につける) ・ ((露骨に)ひいきする ・ ロールキャベツ(系男子) ・ (こじき姿に)(身を)やつす ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ (男に)こびを売りまくる(女) ・ 二面性(がある) ・ 空元気 ・ 調子がいい(だけ) ・ 内股膏薬 ・ 善人(風) ・ 太鼓持ち ・ 愛嬌を振りまく ・ 愛想よく(ふるまう) ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ 二股者 ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ 世渡り上手 ・ 実がない ・ 社交辞令 ・ 他者からの評価が気になる ・ 駆け引きに長ける ・ オポチュニスト ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ あてにできない ・ ご機嫌取り ・ 嫌われたくない ・ (どちらにも)いい顔をする ・ お調子者 ・ (単なる)甘言
キーワードをランダムでピックアップ
参院被除数花期回転眩暈夢路食い気内諾しみじみとしたリップサービス命の輝き昔からのしきたり破局を迎える没落する立ち入った話やらずぶったくりのやり方目通りする保険の勧誘株で大損をする
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4