表示領域を拡大する

社交辞令の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
社交辞令好かれようとうまく立ち回る人社交辞令好かれようとうまく立ち回る人  実がない ・ 思わせぶり(な態度) ・ 猛獣使い ・ (イソップ童話の)こうもり(みたいな性格) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 愛嬌を振りまく ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ お調子者 ・ 二股者 ・ オポチュニスト ・ 世渡り上手 ・ 太鼓持ち ・ あてにできない ・ (単なる)甘言 ・ 内股膏薬 ・ 空元気 ・ (どちらにも)いい顔をする ・ 嫌われたくない ・ 善人(風) ・ 駆け引きに長ける ・ 他者からの評価が気になる ・ 八方美人 ・ ご機嫌取り ・ (つねに)顔色をうかがう ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ 調子がいい(だけ) ・ 愛想よく(ふるまう) ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 表向きの振る舞い ・ (男は)特別扱いされてるような気分になる ・ 面従腹背 ・ 演技(をする) ・ 誰にでも好かれる(女性) ・ 本性を隠す ・ 陰日なた(がある) ・ 成り済ます ・ (NOが言えない)イエスマン ・ 垣根のない優しい子 ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 善玉ぶる ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ いい人ぶる ・ 本音を隠す ・ (上辺だけの)優しさを振りまく ・ 二枚舌(を使う) ・ ほほ笑み外交 ・ 演じる ・ 男たらし ・ 腹黒い(人間) ・ 偽善家 ・ にせ者 ・ 見せかける ・ よそ行き(の態度) ・ 他人の目を意識する ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ 仮の姿 ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ 処世術 ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 真面目腐る ・ 全方位外交 ・ みんなのアイドル ・  ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ 適正な判断 ・ 頭脳的(な作戦) ・ (相手に)下心を持つ ・ (手練)手管に長ける ・ 顔色をうかがう ・ サービス精神 ・ サービスする ・ お調子を言う ・ 作り声 ・ 業師 ・ 遊泳術に長ける ・ 佞臣ねいしん ・ (相手の)裏をかく ・ (米国の)尻馬に乗る ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 如才がない ・ (上役に)へいこら(する) ・ 曲学阿世きょくがくあせい(の徒) ・ お土砂をかける ・ 声色を変える ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ 駆け引きがうまい ・ (お)追従ついしょう(を言う) ・ 媚態 ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ (お)太鼓をたたく ・ 人気取り(の政策) ・ 上目づかい(に見る) ・ 下手に出る ・ (客に)取り巻く ・ 人心掌握 ・ 鼻息をうかがう ・ もみ手(で頼む) ・ (演説が)冴える ・ 戦略家 ・ 饗応 ・ 営業スマイル ・ 意を迎える ・ (人間)観察(する) ・ 策士 ・ 相手の様子をうかがう ・ おべっか(を使う) ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ (試合)巧者 ・ こびる ・ こび(を売る) ・ こびへつらう ・ よそ行きの声 ・ 調子を合わせる ・ ぺこぺこ(する) ・ 手先となって(行動する) ・ 働きかける ・ たぬき親父 ・ 裏声 ・ (声が)裏返る ・ 腰を低くして(媚びへつらう) ・ 軍師 ・ 阿諛あゆ(迎合) ・ 阿附あふ(迎合) ・ 鼻毛を読む ・ (目上の人に)べったり(とくっつく) ・ ちやほや(する) ・ すりすり(する) ・ 狡知(を働かせる) ・ 追従ついしょう笑い ・ 愛嬌(を振りまく) ・ 知謀家 ・ よいしょ(する) ・ 地声でない ・ 寝業師 ・ (周囲に)おもねる ・ おもねり ・ イエスマン ・ (社長の)茶坊主 ・ ヒラメ(社員) ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ みそをする ・ みそすり ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ 役者が一枚上 ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ ラブコールを送る ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 上目(を使って)(顔色をうかがう) ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ 調整型(の人間) ・ 手の内を隠す ・ (上役に)付け入る ・ (上役に)尻尾を振る ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 知略の人 ・ 気に入られようとする ・ ちょうちん持ち ・ 巧妙に進める ・ へらへら(した人) ・ 点数稼ぎ ・ (お)ひげのちりを払う ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ 合いの手を入れる ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ (愛敬を)振りまく ・ 阿付 ・ 巧み(な試合運び) ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ 恭順の意を示す ・ 機嫌をうかがう ・ 猫なで声(で迫る) ・ (上司に)色目(を使う) ・ 経験が豊富 ・ へこへこ(する) ・ へいへい ・ 老獪ろうかい(な政治家) ・ 顔色を見る ・ (自尊心を)くすぐる ・ 愛想がいい ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い(をする) ・ 偽善者 ・ (大)ほら吹き ・ 占い師 ・ 虚言癖がある ・ いかさま(男) ・ チャットGPT ・ 与太郎 ・ ちゃらんぽらん(な奴) ・ オオカミ少年 ・ うそつき ・ (あの人の言うことは)当てにならない ・ ペテン師 ・ 不誠実者 ・ 不正直者 ・ 千三つ ・ 食わせ者 ・ 口ばかり
(社交)辞令話すときの態度(話し方)(社交)辞令話すときの態度(話し方)  舌頭 ・ 言葉つき ・ 舌の先 ・ セリフ回し ・ 口先(で言いくるめる) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 話しぶり ・ しゃべり ・ (役者の)口跡こうせき ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 舌尖 ・ 口舌 ・ 言い回し ・ 語気 ・ 舌先 ・ 滑舌 ・ 言いぶり ・ 言葉遣い ・ 名調子(を聞かせる) ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ 語り口 ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 話し方 ・ 口ぶり ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 物言い ・ 弁舌 ・ 口つき ・ (の巧みな人) ・ 口気 ・ 弁舌さわやか ・ 熱弁(をふるう) ・ 話の宝庫 ・ 話の泉 ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 口達者(な男) ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 暗黙 ・ 注文(を付ける) ・ 返事はない ・ くどくどしい ・ 早口 ・ 口が重い ・ 口重 ・ 舌足らず ・ 正面からの回答を避ける ・ しゃべりまくる ・ 忖度できない(性格) ・ 四の五の言う ・ 声帯模写 ・ 舌先三寸 ・ 口ばっかり(の男) ・ 堂々と ・ 言い兼ねる ・ 無口 ・ くだくだ ・ 強弁(する) ・ ずばずば ・ 改めて(答弁する) ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ 欺く ・ (反対を)連呼(する) ・ 口上手 ・ 閉口(する) ・ くだくだしい ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ 心にもないこと(を言う) ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ 口先だけ ・ えげつない(言い方) ・ 口を極める ・ 食言(する) ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々がくがく(たる)(正論) ・ 悪徳商法 ・ しゃべくり(漫才) ・ ガミガミ(と)(言う) ・ 声を殺す ・ (声を)押し殺す ・ 確答を避ける ・ 見事(な語り口) ・ (よく考えると)意味不明 ・ よどみなく話す ・ 一気呵成△に言い切る[のしゃべり] ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ 爽やか ・ やんわり(断る) ・ 遠慮なく(言う) ・ つけつけ(と)(言う) ・ (迂回して)衝突を避ける ・ 失語 ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 空念仏 ・ 不謹慎な ・ 口さがない ・ よくしゃべる ・ ひそひそ(声) ・ ぼやかす ・ 発言しない ・ ぽつりぽつり ・ 言いまくる ・ (言葉が)ほとばしる ・ 虚偽(の証言) ・ 重ね重ね(のお願い) ・ ぺらぺら(しゃべる) ・ (お)口にチャック ・ サバを読む ・ 大風呂敷を広げる ・ わきまえがない ・ (病気と)偽る ・ 辛辣 ・ 語彙力がない ・ 騒がしい(だけ) ・ (伝言を)復唱(する) ・ (熱心に)口説く ・ 多弁 ・ いい加減(なやつ) ・ 舌が回る ・ (短く)言い残す ・ もっともらしい事を言う ・ 本音丸出し(で語る) ・ 標榜(する) ・ しつこく言う ・ 多言たげん(を弄する) ・ 擬音 ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 言を左右(に)する ・ 小言が多い ・ 懸河の弁 ・ 口ごもる ・ 掛け値(をする) ・ だます ・ おちゃっぴい(な女子) ・ ぼろくそ ・ くどくど(と言う) ・ どっちつかず(の返答) ・ (新しい方針を)打ち出す ・ 口をきかない ・ 遠回し(に言う) ・ もどかしい ・ ろれつが回らない ・ 必殺のひとこと ・ しゃべらない ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ 黙する ・ 話が長い ・ ぶしつけな ・ 大声でない ・ 直接的でない(言い方) ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 黙るしかない ・ (いらぬ)口を叩く(な) ・ 直接的(な表現) ・ ほころび ・ ていよく(追い払う) ・ (無茶な条件を)まくし立てる ・ 小声(で話す) ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ ガツン(と)(言ってやる) ・ 声色(を使う) ・ 固唾をのむ ・ 耳打ち(する) ・ 小言をつぶやく ・ 絶句(する) ・ 言行不一致 ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ (弱音を)一喝(する) ・ 途切れずしゃべる ・ ドライ(な対応) ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 長広舌(をふるう) ・ 一瀉千里(に物語る) ・ ぼそぼそ ・ すらすらと口に出ない ・ べらべら(とよく舌が回る) ・ つぶやく ・ (アラを)言い立てる ・ 言い張る ・ しらを切る ・ 歯にきぬ着せず ・ (この際)言わせていただきますが ・ 明白に ・ 毒のある(言い方) ・ のべつ幕なし(に口を動かす) ・ (おしゃべりの)度が過ぎる ・ 背中で教える(親方) ・ (どこまでも)食い下がる ・ 寡黙 ・ 耳語 ・ 取りつかれたように(話し始める) ・ 黙る ・ すぱっと(言う) ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ 言うのをためらう ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ (口を)つぐむ ・ しゃあしゃあ(と言い抜ける) ・ のろけ ・ 口汚い ・ ずばずば(と)(言う) ・ それとなく(言う) ・ 繰り返し言う ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ つじつま合わせ(をする) ・ (授業中の)私語 ・ 黙殺(する) ・ 赤裸々(に) ・ 黙止 ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・ 声涙ともに下る(名演説) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ くっちゃべる ・ (食事も忘れて)ぺちゃぺちゃ(やってる) ・ 小やかましい ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ うざい ・ うざったい ・ 開けっ広げ(の) ・ くどい ・ ストレートな表現 ・ 擬声 ・ 口を閉ざす ・ 確立された ・ 熱のこもった話しぶり ・ 蚊の鳴くような声 ・ うんともすんとも言わない ・ (責任者を)断罪(する) ・ どもる ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ ばんばん(言う) ・ 名演説 ・ (心中を)繕わない ・ 口前くちまえがうまい ・ (次々と)言葉があふれる ・ 自信たっぷり(の物言い) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ しちくどい ・ つぶやき ・ いい加減なことを言う ・ 表立って(は言わないが) ・ 押し黙る ・ てきぱき ・ 口ずさむ ・ (小言が)うるさい ・ うるさく(言う) ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 名調子(を聞かせる) ・ 吐息のような(声) ・ 口裏合わせ ・ あからさま(に非難する) ・ (言いにくいことを)遠慮なく(言う) ・ ストレートでない(言い方) ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ 言いにくそう(に言う) ・ 申し兼ねる ・ ざっくばらん(に言わせてもらう) ・ 口舌の徒 ・ 噛んで吐き出すよう ・ つけつけ ・ (言外の)意味を含ませる ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 芸達者 ・ 声が漏れる ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 公然と(批判する) ・ 話がなめらか ・ ぶすぶす ・ (やりこめられて)ぐうの音も出ない ・ (意地になって)言い募る ・ 本心でない ・ がたがた言う(な!) ・ 言い渋る ・ 諄々 ・ 持って回った(言い方) ・ 生返事(に終始) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ (単なる)リップサービス ・ 得意の喉を披露(する) ・ 話好き(の店主) ・ 言外に(臭わす) ・ 言い通す ・ マシンガン(トーク) ・ (過剰な)クレーム ・ ぶっちゃけ(気にくわないな) ・ 話術(に長ける) ・ ぎしぎし(言う) ・ 整合性を失う ・ 話し上手 ・ ぱっぱと ・ ひそひそ ・ 歯切れが悪い ・ (ところどころ)△声[会話]が途切れる ・ 語り古す ・ ああ言えばこう言う ・ 速射砲(のような)(しゃべくり) ・ あれこれ解釈できる ・ 多くを語らない ・ 奔放(発言) ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ しどろもどろ(の釈明) ・ けじめがない ・ 訥々 ・ 口がうまい ・ もだす ・ (十年来)言い続ける ・ 鋭く批判する ・ 煮え切らない(返事) ・ 含みのある言い方 ・ 埒もない話(をする) ・ 要領を得ない(説明) ・ 話がうまい ・ 議論になると負けたことがない ・ 婉曲(的に) ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 低声 ・ しらばくれて(言う) ・ 黙々(と)(働く) ・ 口幅ったい ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ 不明瞭(に物を言う) ・ うまく話せない ・ 黙らせる ・ 口まめ(な人) ・ けちをつける ・ はっきりと言う ・ 黙りこくる ・ (君は無能だと)言い切る ・ 語らない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ (何とも)にぎやか(な子ども) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ から約束 ・ 二の句が継げない ・ 文句言い(の老人) ・ ねちねち ・ (話が)二転三転(する) ・ しどろもどろ(△の答弁[に言う]) ・ ノーコメント ・ 言いたい放題 ・ 端的に ・ 自信がない ・ 声をひそめて(言う) ・ 不言(不語) ・ 何かを隠している ・ 大言壮語(する) ・ だんまり ・ あっけらかん(と)(言ってのける) ・ 弁が立つ ・ 訥弁 ・ はっきり言わない ・ 独特の節(回し) ・ (何ともいえない)味がある ・ がらっぱち ・ 開放的な ・ (軽妙)洒脱(な話術) ・ 口が減らない ・ すっきりしない(物言い) ・ ぽんぽん ・ ピーチクパーチク(とうるさい) ・ わいわい(言い合う) ・ 生煮え(の返事) ・ 言い返す ・ むにゃむにゃ ・ (作り話を)でっちあげる ・ 無言 ・ うっとうしい ・ 言いくるめる ・ 弱音 ・ 早口(で言う) ・ 言語化できない ・ 遠慮のない(発言) ・ ごてごて ・ 嵩高な(もの言い) ・ (愚痴を)こぼす ・ 百万遍(の説教) ・ しんねりむっつり ・ 面と向かって(非難する) ・ 間接的(な言い回し) ・ (勝手なことを)言い散らす ・ 能弁 ・ △言葉[返答]に詰まる ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 口達者 ・ 言い直す ・ 切言(する) ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ (老人の)一つ話 ・ 黙祷 ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 細かく指示を出す ・ ぺちゃくちゃ(おしゃべり) ・ なだらか ・ (真意が)よく分からない ・ 暗黙の了解 ・ 片言 ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ 単刀直入(に) ・ 一刀両断(に切り捨てる) ・ (絶対反対だと)言い立てる ・ 口数が多い ・ 口数多く言う ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ 次回までに答えます ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ ギャーギャー言う ・ 雄弁(な政治家) ・ 絵空事(を並べる) ・ 直截 ・ 速射砲(のように)(論じる) ・ 機関銃(のように)(しゃべる) ・ ごまかす ・ 忍び音 ・ せきを切ったよう(に) ・ くそ味噌(にけなす) ・ 揚げ足取り(をする) ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ オブラートに包む ・ 率直 ・ (万歳を)唱和(する) ・ むっつり ・ べちゃくちゃ(とやかましい) ・ 黙り込む ・ ぶっきらぼう ・ 声を落とす ・ 喋々ちょうちょう(と雑談にふける) ・ (言うことがまるで)ちんぷんかんぷん(だ) ・ 高唱 ・ (声高に)唱える ・ 婉曲な言い回し ・ 口が湿りがち(になる) ・ ささめく ・ 感情がこもっていない ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ おうむ返し ・ やいのやいの(と言う) ・ 滔々(と)(まくし立てる) ・ とやかく(言う) ・ 正面から(切り込む) ・ 遠慮なしに(批判) ・ ぐうの音も出ない ・ 無表情(の男) ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 耳にたこができる ・ とげがある ・ 口が(よく)回る ・ ちんぷんかん ・ 建前(を言う) ・ か細い声 ・  ・ (相手の)言葉を待つ ・ 言いよどむ ・ 言い立てる ・ (言ったことを)繰り返す ・ 虚構(の発言) ・ 速射砲(のように)(言葉を打ち出す) ・ マシンガントーカー ・ ささやく ・ 口まね ・ ことさら言い立てる ・ ひねくる ・ ストレート(な意見) ・ (焦点を)ぼかす ・ (短い言葉で)鋭角的に物事の核心をえぐる ・ 静かにする ・ 舌長 ・ 大っぴらな ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ オープンな ・ ガンガン(叱られる) ・ いきりたつ ・ 忌憚きたんのない(意見) ・ 口八丁(手八丁) ・ 口巧者くちごうしゃ ・ 口に任せる ・ 口うるさい ・ 言わぬが花 ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ 御託を並べる ・ すらすら ・ ぽろり(と)(言う) ・ 口に出さない ・ 声を出さない ・ あれこれ(言う) ・ 話し出したら止まらない ・ いかさま(師) ・ しゃんとしない ・ 石仏(のような人) ・ 偽証(する) ・ (経過を)余韻程度に語る ・ 申し立てる ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ 無責任な ・ 流暢 ・ (言いにくそうに)(言葉が)よどむ ・ 喝破(する) ・ 頭ごなし ・ (相手に)口を挟む隙を与えない ・ 達弁 ・ 正直言って ・ 頭ごなしに ・ ずばり ・ 切り口上 ・ 口堅い ・ (はいはい、)ごちそうさま ・ もごもご(と)(話す) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ へどもど ・ (居酒屋で)くだを巻く ・ ほのめかす(だけ) ・ のろける ・ 玉虫色(の答弁) ・ おとがいを叩く ・ 緘黙 ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ うそを重ねる ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ たらたら ・ タメ口 ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ いけぞんざい(な) ・ 畳みかける ・ リツイート ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ むきつけ(に物を言う) ・ (理屈ばかりの)詭弁(家) ・ 居留守(を使う) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 口車(に乗せる) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ (環境保護を)錦の御旗(に掲げる) ・ (世界平和を)旗印(を掲げる) ・ (反戦の)旗を掲げる ・ 曖昧に言う ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ 実行が伴わない ・ ぶつぶつ(言う) ・ 口を開かない ・ 口荒く ・ (挨拶が)響き合う ・ まやかしを言う ・ 貝になる ・ ことさら(言う) ・ 端的 ・ 無遠慮(な) ・ (同じことを)繰り返し言う ・ 能書きを垂れる ・ 舌を振るう ・ もっともらしい(うそ) ・ 公言(する) ・ 手短 ・ 巻き舌(で話す) ・ ひそやか(な声) ・ 口任せ ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ 歯切れがいい ・ 矢継ぎ早(に話す) ・ やかまし屋 ・ 口が堅い ・ 微妙(な言い回し) ・ 答えない ・ ずばり(と)(切り込む) ・ うそ八百を並べる ・ マナーモード ・ 口早 ・ 口裏を合わせる ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる ・ 軽口かるくち(な人) ・ 正直に答えない ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ (本音)剥き出し(の言い方) ・ 言葉足らず ・ 喋々ちょうちょう喃々なんなん ・ 言い募る ・ 饒舌じょうぜつ ・ 饒舌家 ・ まくし立てる ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 口が立つ ・ 寡言 ・ いちいち首を突っ込む ・ 謎をかける ・ これ以上は言わない ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ せかせか(と)(言葉を連ねる) ・ 率直(に)(言って) ・ 明かさない ・ 叫ぶ ・ いい加減(な態度) ・ (はっきり)言わない ・ 舌もつれ ・ 曖昧(に言う) ・ △表現[言葉]に遠慮がない ・ あやふや(な)(表現) ・ (声が)細い ・ あげつらう ・ 返答に窮する ・ サイレント(映画) ・ 正面切って(反論する) ・ 粗略な(ものの言い方) ・ 滞る ・ ねっちり ・ (言うことが)信用できない ・ ぐずぐず ・ 単刀直入 ・ 腹蔵ふくぞう(の)ない(意見) ・ (親の話を)うるさがる ・ 獅子吼 ・ 回りくどい ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ 言葉をのむ ・ くどくど(と) ・ しゃべり散らす ・ 嫋々 ・ 手厳しい(評価) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ あけすけ(△に言う[な物言い]) ・ エスキモーに氷を売る(営業力) ・ 黙秘(する) ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 公約違反 ・ ぼそっと(言う) ・ ささやき(声) ・ 雄弁 ・ 手っ取り早い ・ ごまかしを言う ・ 口うるさく ・ 回りくどい(説明) ・ 緘口 ・ しゃべり立てる ・ 手短に話す ・ 繰り言 ・ おしゃべりバズーカ ・ 立て板に水(△のごとく[のトーク]) ・ 文句をつける ・ でたらめを言う ・ せわしなくしゃべる ・ 主張(する) ・ 暴き立てる ・ 滑らかな語り口(の講師) ・ 無遠慮(に) ・ 遠慮しない ・ 力を込めて言う ・ 口が悪い ・ 口だけ ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 身もふたもない(物言い) ・ (同じ話を)繰り返す ・ (度の過ぎた)おしゃべり ・ 砕けた(物言い) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 何度も言う ・ 舌たるい ・ ぐさり(と刺す) ・ 返事がない ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ かん口(令)(を敷く) ・ 聞いてらんない ・ 言わない ・ (問題点に)ずばっと(切り込む) ・ 無責任 ・ 快弁 ・ (情報を)出し惜しむ ・ ずけずけ(と)(言う) ・ ぐだぐだ(と) ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ 僭越ながら(申し上げます) ・ 恐れ多いことですが(一言申し上げます) ・ かき口説く ・ (富野)節 ・ 語調 ・ 字面 ・ 反語表現 ・ 口(が悪い) ・ 言いさし(表現) ・ しゃべり方 ・ 発音 ・ 話法 ・ 国語 ・ エロキューション ・ つづり方 ・ 語法 ・ 言葉のあや ・ 字句の使い方 ・ 口上 ・ (不服そうな)口吻 ・ (物は)言いよう ・ 話術 ・ 言葉の使い方 ・ 男言葉 ・ 女言葉 ・ 女房言葉 ・ 古言 ・ 口跡 ・ 言い表し方 ・ 文句 ・ 字面(から察すると) ・ 書き言葉 ・ (場面による)言い分け ・ (馬琴流の)筆法 ・ (物の)言い方 ・ 言い方 ・ 口のきき方 ・ (華麗な)辞句 ・ 間(ま)の取り方 ・ 指話法 ・ 叙法 ・ セリフ ・ (文の)書き方 ・ 視話法 ・ レトリック ・ 言いざま ・ 口調 ・ フレーズ ・ 言いぐさ ・ 作文 ・ 文章表現 ・ 表現(法) ・ 話し言葉 ・ 所作 ・ (事の顛末を)物語る ・ 居住まい ・ 声を放つ ・ しぐさ ・ 話せる ・ 発言(する) ・ 身ごなし ・ 肉声を聞かせる ・ 口供(する) ・ 口を利く ・ しゃべる ・  ・ (フレーズを)放つ ・ 振り ・ 話す ・ 口に出す ・ いわく ・ (お)しゃべり(する) ・ (気持ちを)伝える ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 動作 ・ 言葉を吐く ・ 問わず語り ・ 物言う ・ (首相の)談話 ・ こなし ・ 仕振り ・ 呼び上げる ・ 命令を下す ・ (言葉を)発する ・ 語る ・ 物腰 ・  ・ 口頭(で伝える) ・ ジェスチャー ・ 呼ぶ ・ 態度 ・ 発声 ・ 述べる ・ 身振り手振り ・ しこなし ・ コメント(する) ・ そぶり ・ アクション ・ 身振り ・ 言う
社交辞令いい加減・適当社交辞令いい加減・適当  本気でない ・ 気乗り(が)しない(結果) ・ なまじっか ・ 形式的 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 適当 ・ その場限り ・ 拙劣(な文章) ・ 口先だけ ・ 手ぬるい ・ めくら判(を押す) ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 安易(な発言) ・ 事務的 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ なまじ ・ 生ぬるい ・ 中途半端 ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 生煮え ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ おざなり ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 片手間(の仕事) ・ 至らない(ところがある) ・ 義理一遍 ・ いい加減(な取り組み) ・ 火のないところに煙を起こす ・  ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ なるようにしかならない ・ (もう)なるようになれ ・ 判で押したような(対応) ・ 巷談こうだん ・ 巷説こうせつ ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 生死を分ける ・ 大局的(な見方) ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ ゆるい(生活) ・ (友人界隈の)茶飲み話 ・ 無関心 ・ 拙策 ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ えいやっと(ばかりに) ・ 目を離す ・ (どっちに転ぶかは)蓋を開けてみないことには分からない ・ 知恵がない ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 賭け事をする ・ (未来に)賭ける ・ (思い切った)賭けに出る ・ 出来合い(の処方箋) ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ ガラガラポン(でやり直す) ・ 危険(を冒す) ・ リスクを冒す ・ ラフ(なスケッチ) ・ いい加減(な作り) ・ 当たって砕けろ ・ (事実を確かめずに)憶断(する) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 流言 ・ 頼りない ・ 小事にこだわらない ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 乱雑(な書き方) ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ (情報の出所は)不明 ・ (結果が)大味 ・ 生きるか死ぬか(の大勝負) ・ 先例主義 ・ ろくでもない ・ 根拠のない情報 ・ 行き当たりばったり(に動く) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ ま、いっか ・ 新聞だね(になる) ・ おバカ(な対応策) ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 投機(に走る) ・ めくらめっぽう(振り回す) ・ 出所が曖昧 ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 大体(でいいよ) ・ (人生の)岐路 ・ 上面だけ ・ 不備(がある) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ だらだら(と) ・ 気が散る ・ 熱意のない(社員) ・ 大味(なゲーム内容) ・ ギャンブル ・ 安易(な政策) ・ いい加減(な) ・ (注意が)おろそかになる ・ おろそかにされる ・ 未熟(な文章) ・ 思いがけない(噂) ・ 愚策 ・ (上辺だけの)安っぽい(言葉) ・ ひどい(出来) ・ 類推 ・ 口コミ ・ (警備が)甘い ・ 間延びした(話し方) ・ 愚行(でしかない) ・ 諸説紛々しょせつふんぷん ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 根拠のない(主張) ・ 意識しない ・ 隙がある ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ いい加減(な対応) ・ 拙速(な判断) ・ 気のゆるみ(がある) ・ 低調(な試合運び) ・ 曖昧な情報 ・ 山師の血が騒ぐ ・ 安っぽい ・ 思いなし ・ (大)ばくち(を打つ) ・ マスコミ辞令 ・ 新聞辞令 ・ ごつい(印象) ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ デマ ・ 神経が行き届かない ・ 虚聞 ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 欠点の多い ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ くだらない ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 清水の舞台から飛び降りる(つもりで) ・ でっちあげ ・ 大芝居(を打つ) ・ 根も葉もない(うわさ) ・ 空言 ・ 報道先行(の発表) ・ (お)役所仕事 ・ 愚か(な) ・ 思いつき(の言葉) ・ (問題が)見過ごしにされる ・ ぴりっとしない ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ 人口 ・ 愛想(笑い) ・ 真摯でない ・ (練習を)おろそかにする ・ 天の配剤に任せる ・ 運試し ・ 未熟な ・ 取り澄ました(態度) ・ (先行きは)予測不能 ・ どうなるか分からない ・ 表面的(な謝罪) ・ 伝聞 ・ 外聞(が悪い) ・ 姑息(な手段) ・ (対策が)なおざりにされる ・ こだわらない ・ 俗信 ・ 芸がない ・ 反復動作 ・ 小手先 ・ おおよそ ・ およそ ・ 世間の雑音 ・ 明日は明日の風が吹く ・ 手薄(になる) ・ しょぼい(計画) ・ 一説(によると) ・ 手続きを踏んだだけ ・ 若書き(の作品) ・ 痴れ言 ・ 細かいことは気にしない ・ タガがゆるむ ・ 運否天賦 ・ 諸説(ある) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ きちんとしていない ・ 下策 ・ ちんたら(練習する) ・ 世評 ・ (態度が)真剣でない ・ 泣いても笑っても(結果はすぐに出る) ・ 虚説 ・ (細部に)とらわれない ・ 幸運を期待した(行動) ・ 浮説 ・ 半解 ・ 粗削り(な原稿) ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ 雑(な仕事) ・ ずさん(な考え) ・ 賭けに打って出る ・ 場当たり ・ いい加減(な△情報[話]) ・ そんな(対応では) ・ いわれのない(噂) ・ ビジネスライク ・ 漫言 ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ (よく)眠れる ・ 緊張感の欠如 ・ 射幸(的)(行為) ・ うわさ話 ・ 尾ひれがついた話 ・ 決死(の救出劇) ・ 流言飛語 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ (いい加減な)推測 ・ (いい加減な)推量 ・ 小耳に挟む ・ (あまりに)軽率 ・ 信じるか信じないかはあなた次第 ・ 無定見(な政策) ・ 運任せ(△にする[のゲーム]) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 責任感がない ・ でたらめ(の方角) ・ 穴だらけ ・ きりっとしない ・ うわさ ・ かいなで(する) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 乾坤一擲けんこんいってき ・ (配慮が)欠ける ・ 不徹底 ・ 適当(にやる) ・ 事務的(な対応) ・ とげを隠す ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 慇懃無礼 ・ 怪情報 ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ 機転を利かせる ・ あることないこと(言いふらされる) ・ 凡策 ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う ・ 不注意 ・ あらぬ噂 ・ 生かじり ・ 見え透いた(お世辞) ・ 才ばしる ・ 緊張感がない ・ (努力を)なおざり(にする) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 貧弱(なプラン)な ・ 虚実(とりまぜて語る) ・ 揣摩憶測しまおくそく(する) ・ ゴシップ ・ 下馬評 ・ 起死回生を狙う ・ (お)粗末(な計画) ・ どろ縄の ・ 大きな部分だけ扱う ・ (肝心な点が)抜けている ・ 想像(する) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 風評 ・ 粗い ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 見通しが甘い ・ 慎重でない ・ 風の便り ・ (やることが)粗雑 ・ 都市伝説 ・ 陰謀論 ・ 形式的(な対応) ・ (行政の)杓子定規(な対応) ・ おろそか(になる) ・ 小細工 ・ 無気力(な態度) ・ 目分量 ・ 目の子(勘定) ・ 大筋では問題ない ・ 半端(な仕事ぶり) ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 生返事 ・ 妄言 ・ ざっくり(とした話し合い) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 目立たない(プレー) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ 武装解除 ・ (諸説)紛々ふんぷん ・ 無抵抗(な生き方) ・ 不意をつかれる ・ 粗雑(な計画) ・ あり得ない ・ (的外れの)決めつけ ・ (相場は)水物 ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (事態を)楽観(する) ・ 不熱心 ・ 虚(をつかれる) ・ (やることが)場当たり的 ・ 予想外(の噂) ・ あてずっぽう ・ 投機(をやる) ・ 戯言ぎげん ・ (大)勝負(に出る) ・ (ただの)憶説(にすぎない) ・ 本質をないがしろにする(行為) ・ ゆるい(処置) ・ (運に)身を委ねる ・ 憶説 ・ 気がゆるむ ・ 気のゆるみ(からミスを犯す) ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ 紋切り型(のあいさつ) ・ (問題が)後回しにされる ・ 消化試合 ・ 型通り(の対応) ・ 小策 ・ ずさん(な仕事) ・ 小細工(を弄する) ・ 大まか(に述べる) ・ 根も葉もない ・ 警戒心を持たない ・ 根拠もなく推し量る ・ 根拠のない指摘 ・ あなた任せ(の態度) ・ 大ざっぱ ・ 丁か半か(の大ばくち) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ マニュアル通り ・ 緻密でない ・ 大ぼっかい ・ ありきたり(の応答) ・ 成り行き任せ ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ (情報を)漏れ聞く ・ 漏れ伝わる ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ 異聞 ・ (金銭に)無頓着 ・ 未確認情報 ・ 運がよければ ・ 情報が交錯(する) ・ いい加減 ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ (フランス語を)かじる ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 小刀細工 ・ (監視が)ゆるい ・ (調査を)尽くさない ・ 漫語 ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ のるかそるか(の大ばくち) ・ (学業を)おろそかにする ・ 走りながら考える ・ 寝ぼけた(対応) ・ ざれ言 ・ 狂言 ・ 浅はか(な計画) ・ 運を天に任せる ・ 神頼み ・ あらまし(片付いた) ・ 融通むげ ・ 人づてに聞いた話 ・ 略式の(敬礼) ・ (問題が)看過される ・ 薄い(反応) ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ アバウト(な議論) ・ (乱れ飛ぶ)憶測 ・ 憶測の域を出ない ・ 不真面目(な態度) ・ まぼろし(の大陸) ・ 定まらない ・ 山っけ(を出す) ・ 与太 ・ ずさん(なやり方) ・ 冒険する ・ 不行き届き ・ 形だけ(の面接) ・ (時間に)ルーズ ・ 飛語 ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ 大づかみ ・ どっちに転ぶか分からない ・ 当て推量ずいりょう ・ 丁寧でない ・ 芝居がかった(謝罪) ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ (お)バカ(な考え) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ (無責任な)憶測 ・ 憶測する ・ 鬼が出るか蛇が出るか ・ 憶断 ・ 平均的(な市民) ・ 確度の低い(情報) ・ 破れかぶれ(になる) ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 一発勝負 ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ 笑って(斬る) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 出たとこ勝負 ・ 戦略がない ・ 安直(な考え) ・ おざなり(なやり方) ・ なるようになるさ ・ ケセラセラ ・ 一か八か(△やってみる[の大勝負]) ・ あっさり(した攻め) ・ 聞いてあきれる ・ 賭け(に出る) ・ 底が浅い ・ 気を許す ・ お茶を濁す ・ したたかさがない ・ 流説 ・ 勝負は時の運 ・ 腑抜けている ・ 気合が入っていない ・ 真相がはっきりしない ・ 事実無根 ・ 風説 ・ (大)芝居を打つ ・ 分かれ目 ・ (あえて)細部を省略する ・ ワンチャンある ・ 手抜き(工事) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 血の通わない(対応) ・ 繊細さに欠ける ・ 高をくくる ・ 理不尽(な噂) ・ 荒っぽい ・ なあなあ(で話をつける) ・ 風聞 ・ 裏で舌を出す ・ (~という)説(がある) ・ 思い切る ・ 思い切った(作戦) ・ 子供だまし(の策略) ・ (努力を)怠る ・ 怠り ・ 手抜かり ・ 締まりがない ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ (すっかり)油断(する) ・ ひそひそ話 ・ (ええい、)ままよ ・ 十分な対処は後回しにして ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 当座しのぎ(の修理) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 臆面もなく ・ 多義性 ・ 畏れがない ・ が高い ・ なげやり ・ なげやる ・ 急場しのぎ ・ (誰)はばかることなく ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 丁寧さが足りない ・ その場逃れ ・ おおっぴら(に)(批判する) ・ 公然(と)(言い放つ) ・ 傍若無人 ・ その時だけ ・ 強引 ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ 気後れしない ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 気休め(に過ぎない) ・ 大げさ(なリアクション) ・  ・ 揺れ動く ・ 応急処置 ・ 無造作 ・ 容赦なく ・  ・ 肉食系 ・ 冷たくする ・ 臆せず(する) ・ 臆する風もなく ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ 丁重さを欠く ・ 付け焼き刃(的)(な施策) ・ 暫定的(な対応) ・ 迷いなく ・ 場当たり的(な対応) ・ 疎漏 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 粗雑 ・ なっていない ・ 開き直る ・ 押しつけがましい ・ (どっちつかずの)生煮え(の態度) ・ 両義性 ・ 不十分 ・ 臨機 ・ なおざり(にする) ・ 委細構わず(実行する) ・ 気安く(話しかける) ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ 微温的(な対策) ・ どっちつかず ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ 臨時(の措置) ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ アグレッシブ(な姿勢) ・ (人目も)構わず(泣く) ・ 姑息 ・ おざなり(の計画) ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ 急場の処置 ・ 抜本的でない ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 即席(のチーム) ・ ためらわない ・ 身の程知らず ・ がらがら ・ 雑(に扱う) ・ 仮初 ・ 大手を振って ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 慎みがない ・ いい加減(に扱う) ・ ためらいなく ・ 臆さず(する) ・ 等閑(に付す) ・ 粗末 ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ 弥縫びぼう(策) ・ 非常識(な扱い) ・ 不始末 ・ やっつけ仕事 ・ むきつけ(な質問) ・ 適当(に扱う) ・ 粗放 ・ 中間色 ・ がさつ ・ がらっぱち ・ ふらふら(する) ・ 決定打に欠ける ・ 中立(的立場) ・ つなぎ ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 仮(の価格) ・ 無理矢理(開ける) ・ 仮設(住宅) ・ 不十分(な対応) ・ 一応 ・ ざっと ・ 思い切り(ぶっ飛ばす) ・ 尻込みしない ・ 嫌う ・ 経過(措置) ・ 加減しない ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ 帯に短しタスキに長し ・ 急造(の対策) ・ 臆するところがない ・ 心置きなく ・ (安直な)思いつき ・ 邪険(に扱う) ・ 自由(に) ・ 自由気まま(に) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 仮(のもの) ・ 未完了 ・ (境の)微妙なところ(にある) ・ 無遠慮(に) ・ 臆することなく ・ 粗笨 ・ 膏薬こうやくを張る ・ 軽んじる ・ 臭い物にふた(をする) ・ ぶしつけ ・ グレーゾーン ・ 強硬 ・ 宙ぶらりん ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 便宜的(な処置) ・ 無責任(に)(言い放つ) ・ 全力で当たる ・ モラトリアム ・ 自信を持って(行動する) ・ 時限的(な措置) ・ 付かず離れず ・ ジレンマ(がある) ・ 恐れない ・ 試験的(な試み) ・ 短期的(な運用) ・ (中途半端に)取り繕う ・ 遠慮しない ・ 遠慮がない ・ 遠慮なく ・ 遠慮せず ・ その場しのぎ ・ 安易な(方法) ・ 粗末にする ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ めず臆せず ・ 粗略(に扱う) ・ なにはさておき ・ 一夜漬け ・ 物おじしない ・ 権威づく(の取調べ) ・ 小手先(の対応) ・ 遠慮無用 ・ 差し当たり(困らない) ・ (世間を)はばからない ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 乱暴(に置く) ・ アバウト(に扱う) ・ 行きずり ・ 躊躇しない ・ 境目が難しい ・ 堂々(と) ・ 手荒い(対応) ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 仮に ・ 洗練されていない ・ どんどん(進める) ・ 不調法 ・ (まだ)途中 ・ (自分の立場を)わきまえない ・ わきまえがない ・ その時限り ・ 至らない ・ 尻抜け(の法案) ・ 独善的 ・ 足りない(部分がある) ・ 柔軟性のない ・ 脇が甘い ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ (考えが)甘い ・ 浅知恵 ・ 根は単純 ・ 愚か(な考え) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 一隅の管見 ・ 精神年齢が低い ・ 鼻元思案 ・ 猿知恵 ・ 浅慮 ・ 薄い ・ 浅薄(な)(見方) ・ (思考に)深みがない ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 無考え(の行動) ・ 青臭い(考え) ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 不見識(きわまる話) ・ 無思慮 ・ (深く)考えない ・ ナイーブ(な考え) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 未熟(な考え方) ・ 荒っぽい(議論) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 締まらない(話) ・ 考えが足りない ・ 下手の考え休むに似たり ・ 俗物(学者) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 認識不足(の意見) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 熟していない ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 未成熟 ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ うぶ(な考え) ・ 甘っちょろい ・ 寝ぼけたことを言う ・ 貧しい(発想) ・ 思慮が足りない ・ 短慮 ・ 驕りがある ・ 円熟していない ・ 見誤る ・ 全体が見えていない ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 世間知らず ・ 浅はか(な) ・ 慎重さが足りない ・ 理想論 ・ 小知 ・ 小知恵 ・ (思慮が)浅い ・ 詰めが甘い ・ 奥行きがない ・ 拙劣(な対処策) ・ 説得力がない ・ (実際の)役に立たない ・ 愚考 ・ 書生(論) ・ 計算し切れていない ・ 無難(なやり方) ・ 虫のいい(相談) ・ 生硬(な) ・ 甘えがある ・ 不完全 ・ 未完成 ・ もの足りない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ △考え[配慮]が浅い ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ (お)バカ ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 知的負荷の軽い ・ 単細胞 ・ 安易(な考え) ・ 考えない ・ 素人考え ・ 大人になり切れていない ・ 見方が浅い ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 知性がない ・ (考え方が)若い
社交辞令人に会った時や別れる時に最初にかわす言葉や仕草(挨拶)社交辞令人に会った時や別れる時に最初にかわす言葉や仕草(挨拶)  コミュニケーション ・ 礼儀 ・ あいさつ(する) ・ 目礼 ・ 約束のしるし ・ 結託(する) ・ (手と)手を取り合う ・ 唇(をねだる) ・ あがめ仰ぐ ・ (唇が)触れる ・ (かるい)立ち話(をする) ・ 呼び交わす ・ 呼び立てる ・ 挙手 ・ 一礼 ・ 敬礼 ・ (本尊を)拝する ・ おーい ・ ちょっと(、お客さん) ・ 口を吸い合う ・ お呼び立て ・ お辞儀 ・ 黙礼 ・ 景気はどうですか ・ ボチボチでんな ・ 握手 ・ (神に)祈る ・ 年賀 ・ 言いかける ・ 三拝九拝 ・ 捧げ銃 ・ 口移し ・ げんまん ・ 絡める ・ (カジュアルな)あいさつ ・ 話しかける ・ 賀正 ・ 声をかける ・ 声かけ ・ 敬って礼をする ・ 頭を下げる ・ 声を投げる ・ アベマリア ・ 協力し合う ・ 手を結ぶ ・ (初対面の)あいさつ ・ 断りを入れる ・ 接吻 ・ (遺影に)お参り(する) ・ 最敬礼 ・ 帽子に手を当てる ・ 返礼 ・ 口づけ ・ (相手の)手を覆う ・ 仁義を切る ・ 初めまして ・ (男同士の)強い絆が結ばれた瞬間 ・ 舌代 ・ 二拝二柏手一拝 ・ 紋切り型のやりとり ・ (一別以来ですが)お元気でしたか ・ 答礼 ・ 言葉をかける ・ 語りかける ・ 合掌 ・ 初めてお目にかかります ・ (神前に)ぬかずく ・ 指切り ・ (神前に)拝礼(する) ・ 点呼 ・ お会いできて光栄です ・ 謹賀 ・ (軽く)お辞儀(をする) ・ 会釈 ・ (聖像を)伏し拝む ・ 言うだけ言っておく ・ (うやうやしく)礼拝れいはい(する) ・ 礼拝らいはい ・ (唇で)唇を塞ぐ ・ 口上(を述べる) ・ 拝跪 ・ 表敬(訪問) ・ キス ・ (互いに)手を握り合う ・ 頬ずり ・ 御慶 ・ (神棚に)手を合わせる ・ 声を届ける ・ (初日の出を)ありがたがる ・ (神の前に)ひれ伏す ・ (ぎゅっと)(手を)握る ・ 仁義(を切る) ・ (再会の)あいさつ ・ ひとこと投げる ・ ひとこと言う ・ 合掌(する) ・ (神仏を)拝む ・ (秘仏を)拝ませてもらう ・  ・ 呼びかける ・ 呼びかけ ・  ・ 問いかける ・ 年始 ・ (お元気で)何よりです ・ ご機嫌伺い ・ 無言のアピール ・ (ニュースを)伝える ・ 暗々裏に伝える ・ 目は口ほどに物を言う ・ 目は心の鏡 ・ 達し ・ 言わず語らず(のうちに)(分かり合う) ・ (気持ちが)通じる ・ 気は心 ・ 伝わる ・ 暗黙の了解 ・ (住民との)交流(を図る) ・ 連絡を取る ・ 案内 ・ 訴える ・ 精神的交流 ・ 告知 ・ (気持ちの)やり取り ・ アナウンス ・ (気持ちが)つながる ・ 達する ・ 通じる ・ 知らせ ・ 腹芸 ・ 報告(する) ・ コミュニケーションがうまくいく ・ 告げる ・ 報知 ・ 分かち合う ・ インフォメーション ・ (本部に)連絡(する) ・ 報道 ・  ・ 通信 ・ 情報 ・ 呼応(する) ・ 気持ちのやり取り ・ (現地の状況を)レポート(する) ・ 以心伝心 ・ 通告 ・ 相聞そうもん(歌) ・ 報じる ・ 通知 ・ 知らせる ・ 通達 ・ ニュース ・ アピール ・ (ファンとの)交流 ・ 通報 ・ 言葉によらない意思伝達 ・ 伝達
社交辞令相手に敬意を表すための言動(礼儀)社交辞令相手に敬意を表すための言動(礼儀)  思いやり ・ かしこまる ・ 虚礼 ・ 礼儀 ・  ・ 相手の△人格[立場]を尊重する ・ 気を配る ・ △相手[場面]に配慮した言葉遣い ・ 超えてはならない言動の壁 ・ ビジネスライク(な言葉つき) ・ 礼節 ・ 気配り ・ 縟礼 ・ 風儀 ・ 円滑な人間関係をつくる努力 ・ 気を使う ・ 儀礼 ・ 三枝の礼 ・ 尽くすべき敬意表現 ・ 気遣い ・ 容儀 ・ 行儀 ・ 敬語 ・ (手土産を持参するのが)エチケット ・ (女性の)たしなみ ・ 辞を低くする ・ 敬意を表す ・ (改めて)きちんと座る ・ 神妙(な様子) ・ (背筋を伸ばして)しゃんとする ・ (緊張して)座り直す ・ (敬服の念から)姿勢を正す ・ 跪座 ・ 居直る ・ 端座(する) ・ (仏壇の前に)かしこまる ・ 危座 ・ 居住まいを正す ・ (相手に)敬意を表する ・ 膝を正す ・ 正座(する) ・ 身の引き締まる(思い) ・ きちんと座る ・ 知見 ・ 学問(がある) ・ たしなみ ・ 教養 ・ 身だしなみ ・ 学識 ・ 知識 ・ 心がけ ・ うんちく ・ 学殖 ・ 素養 ・ 良識 ・ 心得 ・ 新知識
社交辞令表面を繕っていう言葉(お世辞)社交辞令表面を繕っていう言葉(お世辞)  甘言かんげん(を言う) ・ 茶番 ・ (実意のない)空世辞(を言う) ・ 取ってつけたような(お世辞) ・ 口車(に乗せる) ・ (お)世辞 ・ (商品)ピーアール ・ おべっか(を使う) ・ (相手を傷つけないための)優しい嘘 ・ 形式的な言葉 ・ (心と)裏腹(な世辞を言う) ・ (お)体裁(を言う) ・ 口先だけ ・ (その場を)繕う ・ 口先(だけ)(ほめ言葉) ・ (自尊心を)くすぐる ・ 外交辞令(に過ぎない) ・ おだて ・ お調子(を言う) ・ 心にもないこと(を言う) ・ 巧言こうげん(で人を釣る) ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ 形だけ(の言葉) ・ (お)上手(を言う) ・ 舌先三寸 ・ 殺し文句(に引っかかる) ・ 調子がいい ・ きれい事 ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 甘口 ・ (単に)体裁(を整える) ・ 機嫌を取る ・ (お)愛想(を言う) ・ (適当に)褒める ・ (単なる)建前 ・  ・ 詐欺的(な宣伝文句) ・ 甘いささやき ・ たらし込む ・ 巧言(を弄する) ・ 甘言(を弄する) ・ 甘い(誘い) ・ その気にさせる ・ いいこと尽くめ(の誘い) ・ いいことだけ(を言う) ・ きれい事を並べる ・ (都合の悪い点には)口をつぐむ ・ (異性を落とす)殺し文句 ・ 言いくるめる ・ (甘い言葉で)籠絡(する) ・ 眉唾の儲け話 ・ 毒まんじゅう(を食わせる) ・ 無意味(な人生) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 体裁のいいことを言う ・ 骨抜きにされた(法案) ・ しゃんしゃん(総会) ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ 座持ちがうまい ・ 阿諛あゆ(迎合) ・ 阿附あふ(迎合) ・ 形だけ(を整えた) ・ 和顔愛語 ・ 愛想がいい ・ 当たりが柔らかい ・ ラブコールを送る ・ おとり商品 ・ 調子を合わせる ・ 偽善的(な人) ・ 人づきのよい ・ 人当たりが柔らかい ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ うわべ(だけ) ・ 思わせぶり ・ (上役に)付け入る ・ 裸の王様 ・ 空疎(な議論) ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ 優良誤認 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ 不毛(な議論) ・ 格好をつける ・ 朗らかな(表情) ・ 神(対応) ・ 世慣れている ・ (△単なる[見え見えの])パフォーマンス ・ パフォーマンス(に過ぎない) ・ (単なる)ポーズ ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 飾り気 ・ 《誤用》愛想を振りまく ・ 着飾る ・ △思想[感情]を伝達する ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ 阿付 ・ すりすり(する) ・ ジェスチャー ・ 見識張る ・ 置物(の会長) ・ 鼻息をうかがう ・ 見せかけ(だけ) ・ 見かけだけ ・ 意を迎える ・ フィクション ・ (一応)機嫌を取る ・ 人当たりがいい ・ (客に)取り巻く ・ ちょうちん持ち ・ わら人形 ・  ・ (周囲に)おもねる ・ おもねり ・ しなを作る ・ 談合(入札) ・ △表情[反応]が晴れやか ・ 表面だけ(の友達) ・ 顔色をうかがう ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・  ・ (お)ひげのちりを払う ・ (実質的)意味をなさない ・ かけ声だけ ・ 看板倒れ ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ へらへら(した人) ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 人気取り(の政策) ・ 軽くつきあう ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 周囲の目を気にする ・ 佞臣ねいしん ・ 実質がない ・ 空文(化した条約) ・ 口当たりのいい(人) ・ 太鼓持ち ・ (ただの)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・ 名誉会長 ・ 名誉職 ・ 名目だけ(の重役) ・ 名目的(取締役) ・ 伊達 ・ (実際の)役に立たない ・ 心がこもっていない ・ 実体がない ・ 盲腸(的存在) ・ ぶりっ子(する) ・ 営業スマイル ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ あだ花 ・ (つねに)顔色をうかがう ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ 知ったかぶり ・ ちやほや(する) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ めくら判(を押す) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 虚飾(の生活) ・ 猫なで声(で迫る) ・ (訴えに)心がない ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 表面的(な付き合い) ・ (みんなから)好かれる ・ 名ばかり店長 ・ 名ばかり(の社長) ・ 名だけ(の) ・ 名前だけ(の副社長) ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ 実権のない(店長) ・ 人当たりよく ・ 謙虚さを失う ・ お調子を言う ・ 実質が不足している ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ (体裁を)飾る ・ 相槌を打つ程度(にとどめる) ・ フェイク(サイト) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ (実際よりも)よく見せる ・ (満面の)笑み ・ 語句 ・ 言葉 ・ うそ(で固めた人生) ・ 外見だけ(の存在) ・ にこやか(に応対する) ・ イメージ ・ 衣の下のよろい ・ 実がない ・ 調整型(の人間) ・ しゃれる ・ (人に接する)態度がいい ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ (お)太鼓をたたく ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 働きかける ・ 人あしらい(がうまい) ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 思わせぶり(な態度) ・ 気さく(な人) ・ 合いの手を入れる ・ やった振り ・ 言い事  ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い(をする) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 得意になる ・ ちやほや ・ 演じる ・ (講演の内容が)むなしい ・ (愛敬を)振りまく ・ 八方美人 ・ (めかし込んで)すかす ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ 本音を建前でくるむ ・ 自意識過剰 ・ (夫婦円満を)装う ・ イエスマン ・ 追従ついしょう笑い ・ 手厚いもてなし ・ 建前上(は恋愛禁止) ・ (人)当たりがいい ・ 外面ばかりを飾る ・ (いい人の)ふり(をする) ・ 人がいい ・ 形式だけ ・ 無内容(の講義) ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ 当たらず障らず(の△対応[返事]) ・ 大げさ(な見出し) ・ 見かけを重視 ・ 愛想(あいそ)よく ・ (米国の)尻馬に乗る ・ 取り澄ます ・ 有名無実(な法律) ・ △表情[反応]が明るい ・ 偽り(の人生) ・ (人を)受け入れる ・ へいへい ・ お茶を濁しただけ ・ 言語 ・ 見栄えがいいだけ ・ (適当に)話を流す ・ 媚態 ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ 粉飾 ・ にこにこ(と) ・ えせ(紳士) ・ 体裁だけ ・ 仮面(夫婦) ・ 恭順の意を示す ・ ぺこぺこ(する) ・ 人をそらさない ・ 人の気持ちを損なわない ・ (相手の)気持ちをそらさない ・ (お)追従ついしょう(を言う) ・ (適当に)応対(する) ・ 上手者 ・ 見かけ倒し ・ 空ゼリフ ・ 愛想よく ・ いい顔 ・ 言霊 ・ 見せ金 ・ 言説 ・ ポーズだけ ・ 中身が伴わない ・ 如才がない ・ (上司に)色目(を使う) ・ おためごかし(の親切) ・ 親切ごかし(に勧める) ・ (単なる)茶番 ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ (先輩)風を吹かす ・ 上目づかい(に見る) ・ うどの大木 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ (制度の)空洞化 ・ (相手に)下心を持つ ・ 体裁よく ・ 仕事以外の話はしない ・  言文 ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ (上役に)へいこら(する) ・ 装う ・ 見てくれだけ ・ ペーパー(カンパニー) ・ 幽霊(会社) ・ (幹事を)気軽に引き受ける ・ 愛嬌 ・ 言辞 ・ 澄ます ・ 腰を低くして(媚びへつらう) ・ (社長の)茶坊主 ・ 善人(風) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 心安く(承知する) ・ (上役に)尻尾を振る ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ うぬぼれる ・ (目上の人に)べったり(とくっつく) ・ 感じがいい ・ 曲学阿世きょくがくあせい(の徒) ・ 行い澄ます ・ 体よく ・ こけおどし(の文句) ・ サービス精神 ・ サービスする ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 手先となって(行動する) ・  他人の目を意識する ・ よいしょ(する) ・ へこへこ(する) ・ 格好だけ ・ お土砂をかける ・ 鼻毛を読む ・ (単なる)かかし ・ スノッブ ・ 人なつっこい ・ もみ手(で頼む) ・ 饗応 ・ 便宜上(の生活) ・ ソフト(な物腰) ・ 目くらまし ・ 愛嬌(を振りまく) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 中身がない ・ みそをする ・ みそすり ・ 人語 ・ 手続きさえ踏んでおけば(認証される) ・ 気に入られようとする ・ 体裁振る ・ 点数稼ぎ ・ 衒学 ・ 如才ない ・ 表面上(は) ・ (愛想が良く)受け入れられる ・ 通がる ・ (人)受けがいい ・ 処世術 ・ 角のない(人柄) ・ (見かけは立派だが)内容が伴わない ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ (人間関係に)深入りしない ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 空虚(な言葉) ・ 恰好をつける ・ もったいぶる ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ こびる ・ こび(を売る) ・ こびへつらう ・ 手の内を隠す ・ 頭脳的(な作戦) ・ 狡知(を働かせる) ・ 業師 ・ 駆け引きがうまい ・ 駆け引きに長ける ・ 役者が一枚上 ・ 戦略家 ・ 巧妙に進める ・ 遊泳術に長ける ・ 人心掌握 ・ (手練)手管に長ける ・ 巧み(な試合運び) ・ 経験が豊富 ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 知略の人 ・ 老獪ろうかい(な政治家) ・ 軍師 ・ 嫌らしい(交渉術) ・ (試合)巧者 ・ 知謀家 ・ 寝業師 ・ たぬき親父 ・ 適正な判断 ・ (演説が)冴える ・ 策士 ・ (相手の)裏をかく
社交辞令どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)社交辞令どこにもさし障りがないようにあいまいな態度をとる(当たらず障らず)  ありきたり(の説明) ・ 無難(な選択) ・ 穏やか(な対応) ・ ソフト(な対応) ・ 玉虫色(の答弁) ・ 親和的 ・ 八方美人(的) ・ 善人(風) ・ 口当たりのいい(人) ・ 角のない(人柄) ・ 人がいい(だけ) ・ 人当りがいい ・ 当たらず障らず(の態度) ・ 当たり障りなく(接する) ・ 当たり障りのない(△会話[範囲で]) ・ 真剣でない ・ 何を言っているのか分からない ・ 消極的(な姿勢) ・ 折衷的(な案) ・ 形をつけただけ ・ 毒にも薬にもならない(タイプ) ・ 遠慮がち ・ おおらか(な対応) ・ (どこか)引いた感じ(の) ・ (悪くても)けなさない ・ ほどほどに(△対応する[うなずく]) ・ 生返事(でやり過ごす) ・ 極端に走らない ・ 融和をはかる ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ 我を張らない ・ 妥協的 ・ (うまく)いなす ・ 中庸を行く ・ いい加減(に相づちを打つ) ・ 穏当(な処置) ・ 生ぬるい(態度をとる) ・ どっちつかず(の△態度[返事]) ・ 事なかれ主義 ・ 円満(に収める) ・ 適当(に応対する) ・ (曖昧な返事で)お茶を濁す ・ 紳士的(な言動) ・ 事を荒立てずに(済ます) ・ 人当りよく ・ 大人の対応 ・ 影が薄い ・ (冗談で)やり過ごす ・ 穏便(に処理する) ・ (一定の)距離を置く ・ 形式的 ・ 冷静(な態度) ・ ソフトランディング(を図る) ・ 控える ・ どこにも△摩擦[抵抗]を起こさない ・ 曖昧(な態度) ・ マイルド(な対応) ・ 予定調和的(な展開) ・ 敬遠(する) ・ 深入りしない ・ 目立たない(性格) ・ (自分を)抑える ・ 相手を立てる ・ 控えめ ・ 穏健(な主張) ・ (人の行為を)無下むげにはできない ・ 融和(派) ・  ・ 確答を避ける ・ 微妙(な言い回し) ・ もごもご(と)(話す) ・ むにゃむにゃ(と言葉を濁す) ・ あれこれ解釈できる ・ 遠回し(に言う) ・ 婉曲な言い回し ・ (はっきり)言わない ・ 曖昧(に言う) ・ (真意が)よく分からない ・ 不明瞭(に物を言う) ・ ごまかす ・ 軽くつきあう ・ ほのめかす(だけ) ・ (△見方[立場]よって)いろいろに解釈できる ・ 禅問答(のようなやり取り) ・ (人間関係に)深入りしない ・ はっきり言わない ・ すっきりしない(物言い) ・ 言いはぐらかす ・ 言いはぐらかし ・ 生返事(に終始) ・ いい加減(な態度) ・ 要領を得ない(説明) ・ 言いよどむ ・ (一応)機嫌を取る ・ 次回までに答えます ・ しどろもどろ(の釈明) ・ 口ごもる ・ 何かを隠している ・ もどかしい ・ 言葉を濁す ・ 口を濁す ・ あやふや(な)(表現) ・ 明言しない ・ 明言を避ける ・ のらりくらり(と)(質問をかわす) ・ ぬらりくらり ・ 仕事以外の話はしない ・ 煮え切らない(返事) ・ 言を左右(に)する ・ ぼやかす ・ 相槌を打つ程度(にとどめる) ・ (適当に)話を流す ・ しゃんとしない ・ 生煮え(の返事) ・ 歯切れが悪い ・ どっちつかず(の返答) ・ 奥歯に物が挟まったよう(な)(言い方) ・ (言を左右にして)言い逃れる ・ 言い逃れ ・ 回りくどい ・ 人あしらい(がうまい) ・ (よく考えると)意味不明 ・ 正面からの回答を避ける ・ 当たらず障らず(の△対応[返事]) ・ 言いにくそう(に言う) ・ (焦点を)ぼかす ・ (適当に)応対(する) ・ 持って回った(言い方) ・ これ以上は言わない ・ 含みのある(表現) ・ 含みを残した(言い回し)
社交辞令(未分類)社交辞令(未分類)  御愛想 ・ 嬉しがらせ ・ 巧言令色 ・ 聞こえのいい話 ・ すり替え ・ 言葉巧みに ・ 儀礼的なほめ台詞 ・ おあいそ ・ ごまかし ・ 我田引水 ・ ゴマすり ・ もみ手すり手で ・ 低姿勢 ・ 機嫌をとる ・ 舌先三寸で ・ 心をくすぐる言葉 ・ 美辞麗句 ・ 忠勤に励む ・ 親しげな ・ 現金な ・ お気軽 ・ 期待を持たせる ・ 軽薄な ・ 思わせぶりな ・ なれなれしい ・ 虫がいい ・ ぬけぬけと ・ 聞こえがいい ・ 甘ったれる調子がいい ・ 上ずった冗舌 ・ C調な ・ 諂い ・ くすぐり ・ 粉飾された ・ 心地よいほめ言葉 ・ 言葉遊び ・ 非論理性を隠す ・ 調子のいい言葉 ・ 巧みに ・ トリック ・ 外交修辞 ・ 美文調 ・ 売り込む ・ ペコペコする ・ 耳ざわりのいい ・ べた褒め ・ 調子のいい ・ 持ち上げる ・ 心にもない ・ 浮ついた ・ はすっぱな ・ 誠実でない ・ くずれた ・ 耳ざわりのよい ・ ちゃらちゃらした ・ ちゃらけた ・ 上っ調子 ・ お世辞たらたら ・ 他人の迷惑を考えない ・ 軽佻浮薄な ・ 阿諛追従 ・ 礼儀上の挨拶 ・ 定型文 ・ 型どおりの挨拶 ・ 御世辞 ・ ほめ言葉 ・ リップ・サービス ・ インセンス ・ 言語コミュニケーション ・ あいそ ・ 媚びる ・ 適従 ・ 機嫌取り ・ お世辞を言う ・ 機嫌とり ・ 随順 ・ 服する ・ 服従 ・ しっぽを振る ・ 服す ・ ご機嫌買い ・ ちょうちんを持つ ・ あいきょうを振りまく ・ うれしがらせ ・ あいきょう
キーワードをランダムでピックアップ
今週遊女天国造り縁故信条密閉滅ぼす家出襦袢最後の砦特売品お通夜壮途につく陰でこそこそ動き回る芸術団体羽目を外さない裏に回るところんと倒れる多大な迷惑
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9