表示領域を拡大する
業師の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ある分野で高い知識や技術を持った人  業師 ・ セミプロ ・ エキスパート ・ 手利き ・ (その道の)プロ ・ オタク ・ 商売人 ・ プロフェッショナル ・ 腕利き ・ 研究者 ・ 仕事熱心 ・ 専門家 ・ 玄人 ・ 名取り ・ 利け者 ・ 仕事師 ・ 敏腕家 ・ (野菜)ソムリエ ・ 手腕家 ・ 遣り手 ・ 有段者 ・ 腕っこき ・ (車に)こだわる ・ 免許皆伝 ・ 切れ者 ・ 妙手 ・ 年の功 ・ 古豪 ・ 泰斗 ・ 巧手 ・ 権威 ・ 名人 ・ 大家 ・ 巨匠 ・ 老大家 ・ 名匠 ・ 巧者 ・ 名手 ・ 諸家 ・ 老練家 ・ 耆宿 ・ 名工 ・ 達人 ・ 古兵 ・ ベテラン ・ オーソリティー ・ 的確に処理する ・ 怪腕 ・ 凄腕 ・ すさまじい ・ 天才的(な) ・ 能力がある ・ けた外れの(人間) ・ 常識で計れない ・ 超人的(な) ・ 辣腕 ・ 頭が切れる ・ 敏腕 ・ 凄みのある ・ 能力が高い ・ 道理が分かっている ・ 途方もない ・ 有能 ・ 剣豪 ・ 剣客 ・ 剣士 ・ グルメ ・ 美食家 ・ 食通 ・ 重鎮 ・ 元老 ・ 大御所 ・ 大立者 ・ 大所 ・ 大物 ・ 長老 ・ 烈女 ・ 情熱家 ・ 熱血漢 ・ 燃えやすい(人) ・ 烈婦 ・ 烈士 ・ (よく)知っている ・ 詳しい ・ 承知 ・ 精通(している) ・ 案内(人) ・ 知り抜く ・ うんちく(△を語る[の深さを示す]) ・ 知悉(する) ・ 通達 ・ (裏情報に)通じる ・ 熟知(する) ・ (その道に)明るい ・ (消息)通 ・ 思い知る ・ 有識 ・ 通暁(する) ・ (本当の)芸が萎縮している ・ 練熟 ・ 慣熟 ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 熟す(る) ・ 老成(した文章) ・ (芸が)枯れる ・ 渋味を持つ ・ 安定した(芸) ・ 不自然さがなくなる ・ 円熟 ・ し慣れる ・ 習熟 ・ 老熟 ・ 熟練 ・ 百発百中 ・ 向上する ・ 手が上がる ・ 手慣れる ・ (成績が)ぐんとアップ ・ (尻上がりに)よくなる ・ (包丁さばきが)さえる ・ (調子が)上向きになる ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 練達 ・ 能力が上がる ・ (書道に)達する ・ 腕が上がる ・ 手慣らす ・ 熟達 ・ 次のレベルに進む ・ 進級する ・ (さらに)上達(する) ・ 非凡な超能力の持ち主 ・  ・ 霊長 ・ オーラ(がある) ・ カリスマ ・ 大衆を支配する ・ 巨人 ・ 一人物 ・ 偉人 ・ 名流 ・ 偉い人 ・ 逸足 ・ 適材 ・ 俊傑 ・ 名士 ・ 目明き ・ スーパーマン ・ 人材 ・ 両雄 ・ 国士 ・ 周りから一目置かれる存在 ・ 超人 ・ 女傑 ・ 呑舟の魚 ・ 先哲 ・ 抗し難い(オーラ) ・ 多士 ・ 巨星 ・  ・ 著名人 ・ ヒーロー ・ 傑士 ・ 名家 ・ 優れた人物 ・ 偉物 ・ 怪傑 ・ 出来物 ・ 逸材 ・ 大人物 ・ 偉材 ・ 良材 ・ 傑人 ・ 人物 ・ 人傑 ・ 群雄 ・ 傑物 ・ 水際立った(手腕) ・ 素人離れ ・ 巧拙 ・ そこのけ ・ きれいに(決める) ・ 文句なしの ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ 精妙 ・ 危なげがない ・ 見事(な) ・ 巧味 ・ 早業 ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ 名人芸 ・ 絶妙 ・ 堪能 ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 手綺麗 ・ 巧妙 ・ テクニシャン ・ お家芸 ・ 巧み(な) ・ 巧みに(やってのける) ・ 丁寧(な対応) ・ 超絶技巧 ・ 八丁 ・ 確か(な)(腕前) ・ 玄人はだし ・ 器用(な) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 卓抜した(手腕) ・ 手際よく ・ 素早く(やってのける) ・ 達者(な芸) ・ 小気味よく(料理する) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 得意 ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 上手 ・ 悪達者 ・ シャープな(頭脳) ・ 落ち着いた(議論) ・ うわて ・ 神がかり的(演奏) ・ まんまと(逃走する) ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ 切れ味の鋭い ・ 至妙 ・ (ギターを弾くのが)上手い ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 得手 ・ ナイス ・ 立派に ・ (監督の手腕)恐るべし ・ かっこよく(踊る) ・ 巧遅 ・ (演技が)際立つ ・ 高度な技術を持つ ・ 飛鳥の早業 ・ 称賛される行為 ・ 機敏な(動き) ・ 鮮烈な(一撃) ・ クリーン(ヒット) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ ファインプレー ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ ラスト二秒の ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 妙技 ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 強烈な(パンチ) ・ 神業(的な包丁さばき) ・ 目立つ活躍 ・ (高難度のゴールを)鮮やか(に決める) ・ 見栄えのする働き ・ 対戦相手も絶賛する ・ 離れ技(を演じる) ・ しなやか(な身のこなし) ・ ため息の出るような(バッティングセンス) ・ 華麗な(一本背負い) ・ 軽業(的な身のこなし) ・ すばらしい ・ 目の覚めるような ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 高度な技術 ・ 美技 ・ 怪物的(なプレー)
駆け引きがうまい人  業師 ・ 人心掌握 ・ 駆け引きがうまい ・ 策士 ・ 軍師 ・ 狡知(を働かせる) ・ 戦略家 ・ 手の内を隠す ・ ブレーン ・ 頭脳 ・ 司令官 ・ 知将 ・ 参謀 ・ 提督 ・ 幕僚 ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ 駆け引きに長ける ・ 二股者 ・ 内股膏薬 ・ 思わせぶり(な態度) ・ 太鼓持ち ・ あてにできない ・ 世渡り上手 ・ 実がない ・ お調子者 ・ 八方美人 ・ 調子がいい(だけ) ・ 愛嬌を振りまく ・ 愛想よく(ふるまう)) ・ オポチュニスト ・ 嫌われたくない ・ 空元気 ・ 他者からの評価が気になる ・ 社交辞令 ・ 善人(風) ・ ご機嫌取り ・ (単なる)甘言 ・ 策謀 ・ 政略 ・ 暗躍 ・ (犯人に)仕立てる ・ 駆け引き ・ だまし合い ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 術計 ・ 謀計 ・ (人目を)欺く ・ (腹に)一物(ある) ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ (敵の)隙をつく ・ 術中(にはめる) ・ 謀る ・ 汚い手(を使う) ・ 陥穽 ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ トリック ・ 悪だくみ ・ だまし討ち(にする) ・ 讒訴(する) ・ (人を)陥れる ・ 落とし穴 ・ 術策 ・ 権謀 ・ 権謀術策 ・ (事件を)仕組む ・  ・ (罠を)仕掛ける ・ (賊徒の)蠢動 ・ 作戦 ・ からくり(を見破る) ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ 悪計(をめぐらす) ・ 計略 ・ (陰にまわって)工作(する) ・ 裏面工作 ・ 裏工作 ・ 権謀術数 ・  ・ 画策(する) ・ (よからぬ)たくらみ ・ たくらむ ・ うっちゃりを食らわす ・ 陰謀(を巡らす) ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 謀略 ・ 高等戦術 ・ (陰で)細工(する) ・ (悪事を)企てる ・ 仕掛け ・ 奸計 ・ 方略 ・ 八百長 ・ たばかる ・ (敵の)裏をかく ・ 悪知恵(を働かす) ・ 奸策 ・ 策略 ・ (味方を)裏切る ・ はかりごと ・ 言葉に裏がある ・ 詭計 ・ (悪事を)たくむ ・ お愛想 ・ きれい事 ・ お調子(を言う) ・ お世辞 ・ 空世辞 ・ (その場を)繕う ・ 機嫌をとる ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 甘言(を言う) ・ 甘口 ・ 口先だけ(の) ・ 殺し文句 ・ 外交辞令 ・ 調子がいい ・ 巧言 ・ 茶番 ・ (お)上手 ・ 口先 ・ おべんちゃら ・ 形式的な言葉 ・ (自尊心を)くすぐる
(未分類)  業師 ・ 業人 ・ 業士 ・ 策略家 ・ 古ぎつね ・ 食わせ者 ・ 癖者 ・ 曲者 ・ くせもの ・ くせ者 ・ 古だぬき ・ 第一人者
キーワードをランダムでピックアップ
暮れ掛かる佳人気が弱い後ろめたい礼法ついで水物番う均衡粉飾自乗とんぼ返り責めつける称賛する漁をする出教授陛下の御前に進み出る父母への恩盗賊一味