表示領域を拡大する
食わせ者の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
食わせ者悪人あくにん食わせ者悪人あくにん  梟雄 ・ 悪名 ・ 裏街道の人物 ・ (悪い奴ほど)よく眠る ・ 闇の世界に生きる者 ・ ふらち(なやつ) ・ (組織の)ドン ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 海賊 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ (人間の)くず ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ サイコパス ・ ぽん引き ・ 巨悪 ・ 人面獣心 ・ マッド(サイエンティスト) ・ 悪い奴ら ・ くせ者 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 奸物 ・ 海千山千 ・ 醜類(がうごめく) ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 暴力団組員 ・ 強か者 ・ 人の心がない ・ 縄付き ・ (町の)ならず者 ・ 悪の権化(のような人物) ・ マフィア(みたいな連中) ・ 目つきが悪い ・ (買い気をあおる)さくら ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・  ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 無法者 ・ 漢奸 ・ 奸賊 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 前科者 ・ (お主も)悪(よのう) ・ 要注意人物 ・ (凶悪)犯人 ・ 悪玉 ・ 悪代官 ・ ろくでなし ・ 不心得者 ・ 無頼漢 ・ 憎まれ者 ・ 悪い奴 ・ (盗賊)一味 ・ 怪人 ・ 悪達者 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ おっかない(連中) ・ 犯罪者 ・ (経済成長を阻む)がん ・  ・ 凶漢 ・ 無頼の徒 ・ 然る者 ・ (稀代の)ペテン師 ・ 憎々しい(顔つき) ・  ・ 迷惑(をかける) ・ 賊子 ・ たぬき親父 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ ギャング ・ 人非人 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 性悪(な人間) ・ 悪者 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 人でなし ・ 世間師 ・ あぶれ者 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 鬼(退治) ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ (ジキルと)ハイド ・ よからぬ人物 ・ 悪い評判しか聞かない ・ 暴力団員 ・ 山賊 ・ 極道者 ・ 悪魔 ・ 凶賊 ・ ボス ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ えげつない ・ さがない ・ 器用(な男) ・ 汚い(やり方) ・ 駆け引きが得意 ・ こすい ・ したたか(な女) ・ 食えない ・ 卑怯(な行為) ・ 煮ても焼いても食えない ・ いかさま ・ 善良でない ・ いんちき(をする) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ 正しくない ・ ばくれん ・ 性悪(の男) ・ あくどい ・ 保身しか頭にない ・ 不正 ・ (ヤクザの)大親分 ・ 首謀者 ・ (山賊の)頭目とうもく ・ 若頭 ・ 巨魁 ・ 総大将 ・ (盗賊の)首領 ・ (ギャングの)ボス ・ (事件の)元凶 ・ 黒幕 ・ (△暗黒街[闇]の)帝王 ・ ラスボス ・ (暴力団の)組長 ・ 張本人 ・ ゴッドファーザー ・ 首魁 ・ 事件の要因 ・ 悪党の長 ・ 悪の根源 ・ 指示役(の男) ・ 泣く子も黙る(大悪党) ・ 諸悪の根源 ・ 悪者(として登場) ・ 怪人(二十面相) ・ 敵役 ・ ダークヒーロー ・ 悪役(レスラー) ・ 色悪 ・ 悪のキャラクター ・ アンチヒーロー ・ (大人たちの)アンチテーゼ ・ ピカレスク(小説) ・ 嫌われ役 ・ スケープゴート(に仕立てる) ・ 憎まれ役 ・ 実悪 ・ ヒール ・ (体制側に)反旗を翻す ・ (敵と)通じる ・ 恩を仇で返す ・ 寝業師 ・ 内通者 ・ 内部通報者 ・ 裏切り者 ・ 債権の踏み倒し ・ 獅子身中の虫 ・ 詐欺師 ・ 内なる敵 ・ ひさしを貸して母屋を取られる ・ (敵を領地に)引き入れる ・ (敵の侵入を)手引き(する) ・ (敵と)内通(する) ・ 死の商人 ・ 謀反人 ・ 叛徒はんと ・ 逆賊 ・ 反逆児 ・ 保身に走る ・ 忘恩の徒 ・ (平成の)明智光秀 ・ 反逆者 ・ (米国で中国の)工作員(活動)(を行う) ・ 日常の中に紛れている(テロリスト) ・ 食わせ者 ・ 山師 ・ 賊軍 ・ 反乱軍 ・ 背教者 ・ スキャッブ ・ どぶネズミ ・ 夜盗 ・ スリ ・ 怪盗(ルパン) ・ 泥棒 ・ 空き巣狙い ・ 梁上の君子 ・ 手長 ・ 枕探し ・ 巾着切り ・ かっ払い ・ 物取り ・ 護摩の灰 ・ 大盗 ・ こそ泥 ・ 偸盗 ・ 盗人 ・ 盗っ人 ・ 箱師 ・ 鼠賊 ・ 世を乱す ・ 国賊 ・ 売国奴 ・ 賊徒 ・ 馬賊 ・ 蝗害 ・ イナゴの襲来 ・ 団匪 ・ 土匪どひ ・ 匪賊 ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ 親に手を焼かせる ・ 自由を求める ・ 粋がる ・ 心ない輩 ・ 愚連隊 ・ やんちゃ(坊主) ・ チンピラ ・ 硬派(な不良) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ ヤンキー ・ オラオラ系 ・ 突っぱり ・ ツッパリ ・ 不良(少年) ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ (学校一の)問題児 ・ 虚勢を張る ・ 悪ガキ ・ アウトサイダー ・ 暴れ者 ・ 反抗的(な新入社員) ・ 非行(少年) ・ けんか早い ・ けんか好き ・ ラッパー ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ 知性に乏しい ・ コントロールできない(若者) ・ 荒れた(学校) ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ 良からぬ(連中) ・ トラブルメーカー ・ (社会的規範に)背を向ける ・ 手余し者 ・ 地回り ・ 困り者 ・ 不逞(の輩) ・ ふらち(な連中) ・ 暴漢 ・ 荒くれ者 ・ 暴君 ・ 凸坊 ・ 半端者 ・ 暴徒 ・ ならず者 ・ (社会の)落ちこぼれ ・ 暴れん坊 ・ 与太者 ・ やさぐれ ・ やさぐれる ・ 異分子 ・ はぐれ者 ・ 反社会的勢力 ・ アウトロー ・ (社会の)枠組みから外れた ・ 凶徒 ・ (レールから)外れる ・ はぐれ猿 ・ 乱暴者 ・ (社会から)疎外(される) ・ (世間の)はみ出し者 ・ 危険人物 ・ 死刑囚 ・ 流人 ・ 少年A ・ 罪人 ・ おきて破り ・ 正犯 ・ 晒し者 ・ 引かれ者 ・ 戦犯 ・ 凶手 ・ 単独犯 ・ 複数犯 ・ 下手人 ・ 咎人 ・ 犯人 ・ お尋ね者 ・ 罰を受けるべき人 ・ 主犯 ・ キラー ・ 刺客 ・ 辻強盗 ・ 白波 ・ 強盗 ・ 居直り強盗 ・ 群盗 ・ 押し込み(強盗) ・ 盗賊 ・ 追いはぎ ・ 野盗 ・ 侠盗 ・ 弱い者の味方 ・ 義賊 ・ 義侠心 ・ 揺さぶりをかける ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ (相手を)出し抜く ・ 悪魔的(発想) ・ (自らの)利を図る ・ 食えない(女) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ (消費者を)利用する ・ 海千山千(の搾取者) ・ ぎつね ・ おためごかし(の親切) ・ すれっからし ・ すれからし ・ 要領がいい ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪徳医 ・ 世故に長ける ・ おきて破り(を図る) ・ 抜け目(が)ない ・ 悪知恵の働く ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 駆け引きに長ける ・ 狡猾 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ (狡猾な)策略 ・ (利権を)あさる(政治家) ・ (狼のごとき)知略 ・ 狡獪 ・ 悪巧者 ・ こざかしい ・ 世間ずれ(する) ・ 奇計を案じる ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ ずる賢い ・ たぬき(親父) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 目先の利益にとらわれない ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 悪徳弁護士 ・ 腹黒い ・ 商才に長ける ・ 立ち回りがうまい ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ (精神的に)大人 ・ 利にさとい ・ 悪ずれ(している) ・ 交換条件(を出してくる) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 奸知 ・ 入れ知恵 ・ 邪知 ・ 世知 ・ 狡知 ・ 悪知恵 ・ (一般客に混じる)さくら ・ いかさま師 ・ 不徳漢 ・ 後ろ暗い ・ 絶対儲かる ・ (稀代の)詐欺師 ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ かたり者 ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ (善人として)振る舞う ・ 魔性(の者) ・ 狐狸 ・ 魔物 ・ 不徳義漢 ・ (怖い)お兄さん ・ 悪漢 ・ 怪漢 ・ 卑劣漢 ・ 痴漢 ・ メスカマキリ ・ 悪女 ・ 性悪(女) ・ 毒婦 ・ ゲス ・ 鼻つまみ(者) ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ ゴキブリ ・ 怖い(兄さん) ・ かす ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ 外道 ・ 虫けら ・ 寄生虫 ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ (盗賊の)手先 ・ 鉄砲玉 ・ うじ虫 ・ (町の)ダニ ・ 小悪党 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ ゴロツキ ・ ボウフラ(ども) ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ スケールの大きい(悪党) ・ 悪逆の徒 ・ 非常な悪人 ・ 冷酷漢 ・ モンスター ・ 凶悪犯 ・ 猛悪凶徒 ・ 鬼畜生 ・ 悪魔的人物 ・ 名うて(の悪党) ・ (無法者として)知られている ・ かんばしくない噂(がある) ・ 悪名高い ・ 評判の悪い ・ (ずる賢いと)有名 ・ 稀代の(ペテン師) ・ 悪評を買う ・ (気持ちが)すさんでいる ・ ガラガラヘビのよう(に狂暴な連中) ・ 凶器を振り回す ・ (すぐ)拳銃に手をかける ・ 恐れられる(人) ・ 荒くれ(者) ・ 荒くれた(男) ・ (気の)荒い ・ キレやすい ・ 野獣(のような男) ・ どう猛(なやつら) ・ 凶暴(な性格) ・ 狼藉者 ・ ガラの悪い(連中) ・ 暴力的 ・ (三河の)狂犬(と呼ばれる) ・ (海の)殺し屋 ・ 命知らず ・ 怖いもの知らず ・ 物騒(な連中) ・ 粗暴(△犯[な男]) ・ (悪事に)加担する ・ ぐる(になる) ・ (跳ね返り)分子 ・ (悪党)連中 ・ (悪党の)集まり ・ ギャング(団) ・ (実行犯の)一人 ・ (事件の)共犯(者) ・ 一味 ・ 同じ穴のむじな ・ 一党 ・ とかくメダカは群れたがる ・ (悪い)奴ら ・ 暴力団 ・ (密輸)グループ ・ (窃盗)団 ・ (不逞の)やから ・ (暴力団)構成メンバー ・ 手合い ・ 徒党(を組む) ・ 悪の道 ・ ヤクザ(稼業) ・ 正道でない ・ 邪道 ・ 地下(経済) ・ 裏稼業(に従事) ・ 裏街道(を行く) ・ (浮き世の)裏通り ・ 裏世界(の人間) ・ (人道を外れた)獣道(を行く) ・ 蛇の道(は蛇)」 ・ 暗黒街(の帝王) ・ 闇の世界(の住人) ・ 非合法(活動) ・ (人生の)裏道 ・ かたぎでない(生き方) ・ (人生の)路地裏 ・ 不逞 ・ 無責任 ・ 無頼 ・ 不始末 ・ 言動が許しがたい ・ 不届き ・ ふしだら ・ 極道 ・ 不身持ち ・ ふらち ・ 不謹慎 ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 不品行 ・ 不徳 ・ 陋劣 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 邪気 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 邪悪 ・ いじめ体質 ・ 暴悪 ・ 不実な(男) ・ 不正直 ・ 嫌らしい(性格) ・ 姦佞 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 根性が曲がっている ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 陰険(な性格) ・ 薄汚い根性 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 根性が悪い ・ 誠実でない ・ (根性が)汚い ・ 極悪 ・ 根性曲がり ・ 悪辣 ・ あさましい ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 姦悪 ・ 不所存 ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 卑劣 ・ 不心得 ・ (やり方が)卑怯 ・ (性格が)悪い ・ 猜疑心が強い ・ 虎の尾を踏む ・ 一髪千鈞 ・ 差し迫る ・ 際どい ・ 物騒 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・  ・ 警戒(する) ・ 危なっかしい ・ 危うい ・ 剣呑 ・ 危ない ・ 危険 ・ 死を招く ・ 危急 ・ 累卵 ・ 有害 ・ 危なげ ・ 無用心 ・ 危険が迫る ・ 有毒 ・ 風前の灯 ・ 恐ろしい ・ 一触即発 ・ 危殆 ・ 不健全 ・ 薄氷を踏む ・ リスク ・ 出来が悪い ・ やばい ・ 悪い ・ 劣悪 ・ 一人前とは認められない ・ なっていない ・ 悪しざま(に) ・ 良からぬ ・ だめ ・ 不可 ・ まずい ・ 最悪 ・ 悪性 ・  ・ 粗悪 ・ いけない ・ いかん ・ 不良 ・ 問題(だ) ・ (これは)大変(だ) ・ 人任せ ・ 人の道に背く ・ 人倫の道に背く ・ ばれなければいい ・ 不道徳 ・ 自己責任の欠如 ・ いい加減(な対応) ・ わがまま(に振る舞う) ・ 甘える ・ モラルの荒廃 ・ 無責任(な仕事をする) ・ 不徳義 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 変節漢 ・ デカダンス ・ 悪徳 ・ (政界の)伏魔殿 ・ 問題のある(僧侶) ・ なげやり(な経営) ・ 毒皿 ・ 狎れ合う ・ (お互いに)もたれ合う ・ 乱脈(△な運営[を極める]) ・ でたらめ(な経理) ・ △モラル[倫理]が欠けている ・ (本部が粗利を貪り喰う)汚れた(ビジネスモデル) ・ 背徳(者) ・ 社会的な責任を果たさない ・ モラルハザード ・ 破戒 ・ 倫理(観)の欠如 ・ (自らへの)過信 ・ でたらめ(に実行する) ・ デカダン ・ 道義に反する ・ (企業の)道徳的退廃
食わせ者裏切者うらぎりもの食わせ者裏切者うらぎりもの  忘恩の徒 ・ (米国で中国の)工作員(活動)(を行う) ・ 債権の踏み倒し ・ 獅子身中の虫 ・ 反逆者 ・ (平成の)明智光秀 ・ 寝業師 ・ ひさしを貸して母屋を取られる ・ 死の商人 ・ 背教者 ・ (敵と)通じる ・ 内通者 ・ 内部通報者 ・ 叛徒はんと ・ 恩を仇で返す ・ 日常の中に紛れている(テロリスト) ・ 飼い犬(に手を噛まれる) ・ (敵を領地に)引き入れる ・ (敵の侵入を)手引き(する) ・ (たった一人の)反乱 ・ スキャッブ ・ 裏切り者 ・ 逆賊 ・ 反逆児 ・ (敵と)内通(する) ・ 詐欺師 ・ 謀反人 ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 山師 ・ 卑怯者 ・ 保身に走る ・ 期待外れ ・ 内なる敵 ・ 賊軍 ・ 反乱軍 ・ 世を乱す ・ 売国奴 ・ 賊徒 ・ 国賊 ・ 見張り ・ 潜入(捜査官) ・ 覆面パトカー ・ 通報者 ・ こっそりと内情を探る ・ (警察の)犬 ・ 探り ・ 探偵 ・ 秘密を嗅ぎまわって報告する ・ 密偵 ・ 第五列 ・ (敵方と)気脈を通じる ・ (自身が所属する団体の)(不正を)通報(する) ・ 間者 ・ スパイ ・ 間諜 ・ トロイの木馬 ・ 回し者 ・ 奸物 ・  ・ ろくでなし ・ 凶漢 ・ ぽん引き ・ マッド(サイエンティスト) ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 怪人 ・ よからぬ人物 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 暴力団員 ・ 要注意人物 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 前科者 ・ 無頼漢 ・  ・ 悪達者 ・ 悪名 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 凶賊 ・ あぶれ者 ・ 縄付き ・ 悪の権化(のような人物) ・ (お主も)悪(よのう) ・ 悪魔 ・ 性悪(な人間) ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 悪者 ・ 梟雄 ・ 無頼の徒 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 巨悪 ・ (盗賊)一味 ・ 無法者 ・ 鬼(退治) ・ 海賊 ・ (殺人事件の)容疑者 ・  ・ 漢奸 ・ 悪玉 ・ 憎まれ者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ サイコパス ・ 悪い奴ら ・ (町の)ならず者 ・ 暴力団組員 ・ (人間の)くず ・ 奸賊 ・ 人の心がない ・ ふらち(なやつ) ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ マフィア(みたいな連中) ・ たぬき親父 ・ 賊子 ・ (稀代の)ペテン師 ・ (凶悪)犯人 ・ 醜類(がうごめく) ・ 極道者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ 山賊 ・ 悪い奴 ・ ボス ・ 憎々しい(顔つき) ・ 海千山千 ・ (組織の)ドン ・ 不心得者 ・ 人面獣心 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ くせ者 ・ (経済成長を阻む)がん ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ (ジキルと)ハイド ・ 人非人 ・ 迷惑(をかける) ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ (買い気をあおる)さくら ・ 世間師 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ ギャング ・ おっかない(連中) ・ 強か者 ・ 悪代官 ・ 裏街道の人物 ・ 目つきが悪い ・ 人でなし ・ 食わせ者 ・ 犯罪者 ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 然る者 ・ 足を引っ張る ・ (上司の)足をすくう ・ (強い方に)すり寄る ・ 日和ひよ ・ 情け知らず ・ (当局に)密告する ・ 裏返る ・ (幕府に)背く ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ 逆心 ・ 利敵行為 ・ 信義に反する ・ 後ろから刺す ・ (友人との)信義を売る ・ 謀反 ・ 離反(する) ・ 変わり身が早い ・ (悪魔に)魂を売る ・ (味方を)裏切る ・ 不軌(をはかる) ・ 大逆 ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ はしごを外す ・ 背信(行為) ・ 裏切り ・ (味方を)欺く ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ 闇討ち(する) ・ ルール違反 ・ 友を売る ・ 毒まんじゅうを食う ・ ふたごころ(を抱く) ・ 反逆(する) ・ (身内が)足を引っ張る ・ (見方を)売り渡す ・ 煮え湯を飲ます ・ 恩知らず ・  (世話になった事務所を)後足で砂をかけて(出ていく) ・ 転び(バテレン) ・ (主君の)寝首をかく ・ 反旗を翻す ・ くら替え(する) ・ (主君に)牙をむく ・ (仲間を警察に)指す ・ 保身(に走る) ・ 造反(する)
食わせ者世間を渡ってずる賢くなっている食わせ者世間を渡ってずる賢くなっている  海千山千(の商売人) ・ 海千山千(の商人) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 油断のならない ・ (海千山千の)剛の者 ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ あばずれ(女) ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 悪ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ 古だぬき ・ ずうずうしい ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ 波瀾万丈の人生を送る ・ 老獪 ・ くせ者 ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ 人生経験が豊富 ・ 経験豊富 ・ 正義感を忘れた(大人) ・ すれっからし(の女) ・ すれからし ・ (煮ても焼いても)食えない(相手) ・ 性悪しょうわる(の人間) ・ (亀の甲より)年の功 ・ 知略に長ける ・ 一癖も二癖もある(策士) ・ 邪知 ・ 世知 ・ 奸知 ・ 悪知恵 ・ 入れ知恵 ・ 狡知 ・ 酸いも甘いも噛み分ける(人間性) ・ (人間的)奥行き ・ (人柄の)重厚さ ・ (経験の)厚さ ・ 人生の孤独を知る(者) ・ 奥深さ ・ 人生の達人 ・ 栄光と挫折を経験する ・ (人生経験の)豊かさ ・ (経験の)厚み ・ 世故に長ける ・ (精神的に)大人 ・ 奇計を案じる ・ 狡獪 ・ 悪知恵の働く ・ 交換条件(を出してくる) ・ 駆け引きが得意 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 悪賢い ・ (相手を)出し抜く ・ 悪魔的(発想) ・ 立ち回りがうまい ・ (消費者を)利用する ・ (狼のごとき)知略 ・ こざかしい ・ たいした(女)(だぜ) ・ おきて破り(を図る) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ したたか(な女) ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 商才に長ける ・ 腹黒い ・ (狡猾な)策略 ・ 揺さぶりをかける ・ 駆け引きに長ける ・ たぬき(親父) ・ 古ぎつね ・ 悪達者 ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ ずる賢い ・ おためごかし(の親切) ・ (自らの)利を図る ・ 抜け目(が)ない ・ すれっからし ・ 目先の利益にとらわれない ・ 世間ずれ(する) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ ずるい ・ 利にさとい ・ 知能犯 ・ 狡猾 ・ 悪徳医 ・ ぎつね ・ 食えない(女) ・ 生き馬の目を抜く ・ 海千山千(の搾取者) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 悪巧者 ・ 悪徳弁護士 ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 要領がいい ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 嫌らしい(性格) ・ 不所存 ・ (やり方が)卑怯 ・ 善良でない ・ 極悪 ・ 陋劣 ・ 不心得 ・ 悪辣 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 根性が曲がっている ・ 誠実でない ・ 薄汚い根性 ・ 邪悪 ・ 卑劣 ・ 暴悪 ・ 不正直 ・ 猜疑心が強い ・ 根性曲がり ・ 不実な(男) ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ (性格が)悪い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 人面獣心 ・ (根性が)汚い ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 邪気 ・ 陰険(な性格) ・ 姦佞 ・ あさましい ・ 根性が悪い ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ いじめ体質
食わせ者信用できない人(不信ふしん食わせ者信用できない人(不信ふしん  面妖(な人) ・ 危険(なグループ) ・ 本心はどこにある(?) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 疑惑の人物 ・ (真意を)測りかねる ・ 偽善的(な態度) ・ いい加減(な人物) ・ まともでない(人間) ・ 信用できない ・ 信用しない ・ 不審(な男) ・ 偽善的 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 訳あり(の人物) ・ 鼎の軽重を問う ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ (見るからに)怪しい ・ 怪しい(存在) ・ 裏切る ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 疑惑がある ・ 良からぬ(連中) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 背信 ・ 臭い ・ 気になる(ところがある) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 不正直 ・ 影のある(人物) ・ 生臭い(政治家) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 頼りにならない ・ 素性の知れない ・ 要注意(人物) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ (あれには)任せられない ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 清潔感がない ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 疑う ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 不信任 ・ 訳ありな様子(の男) ・ いかがわしい(人物) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 灰色(高官) ・ 怪しげ(な人物) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 立て板に水(の営業マン) ・ 良からぬ(人物) ・ 不明朗(な交際) ・ (何か)やばそう ・ 不信感(がある) ・ うさんくさい ・ 変な態度 ・ 胡散 ・ 裏世界とつながりのある ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 疑わしい(態度) ・ 評判がよろしくない ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 油断できない(相手) ・ うろん(な人物) ・ 不信 ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 得体の知れない ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 不気味 ・ 鬼気迫る(演技) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 足のすくむ(ような) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 妖しい(雰囲気) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 毒きのこ ・ ただならない(気配) ・ (じとっと)暗い ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 恐ろしい(現象) ・ 妖異 ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 怪異(な現象) ・ おぞましい ・ ホラー ・ 毒々しい ・ 不審(な物音) ・ 妖しい ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ この世のものとは思えない ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 正体が知れない ・ 奇怪(な現象) ・ 魔(の)(海域) ・ ぞっとする ・ 妖気が漂う ・ 目に見えない害意 ・ 怪奇 ・ 謎めいている ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 気味が悪い ・ 不吉(な予感) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 怪しい(屋敷) ・ 霊の気配 ・ 怨念のようなものを感じる ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 異様(な雰囲気) ・ 怖い ・ じっとりと暗い(劇場) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 恐怖(の館) ・ (妙な仕草に)引く ・ 期待しない ・ 深入りしない ・ (成り行きを)冷静に眺める ・ あり得ないと見る ・ 当てにしない ・ さめた目で見る ・ 悲観的な目で眺める ・ (過度に)寄りかからない ・ 楽観視しない ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 怪しい(行動) ・ 謎めいた(動き) ・ 奇妙(な動き) ・ 余分な(手の動き) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 下品な ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 変態的な ・ 妙に(張り切っている) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 食わせ者 ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 見慣れない(男) ・ 謎に包まれた(過去) ・ 怪人物 ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ 悪徳(医) ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ いわれも知らぬ者 ・ 曰くありげ(な人物) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 身元不明(の人物) ・ 要注意人物 ・ ひと癖ありそう ・ (よく)分からない(人物) ・ 見知らぬ(人物) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 胸に一物ありそう ・ うろん(な者) ・ 不明の部分が多い ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 企みを隠した(手合い) ・ うさんくさい(人) ・ ただ者ではない ・ いかがわしい(手合い) ・ 不信感がある ・ ひと筋縄ではいかない ・ 不審(な動き) ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 勿体顔 ・ 腹の底の知れない(人物) ・ 油断のならない(相手) ・ 自己顕示的(な人物) ・ つかみどころのない(人物) ・ 見覚えのない(人物) ・ 三文弁護士 ・ 何を考えているか分からない ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ とかくの噂のある(人物) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 訳あり(の美女) ・ 知らない(顔) ・ 怪しげ(な男) ・ 下心を持つ ・ 訳あり(の関係) ・ 怪しい関係 ・ 戸惑いを感じる ・ 間違っている ・ 浮かない顔 ・ 面妖(な話) ・ (判断が)微妙 ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 不思議に思う ・ 割り切れない(気持ち) ・ (そいつは)考え物だ ・ 怪しい(話) ・ いぶかしがる ・ 理解に苦しむ ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 抵抗を覚える ・ 適当でない ・ いぶかる ・ 訳が分からない ・ 中途半端(な気持ち) ・ もやもや(する) ・ 狐に摘まれたよう ・ つじつまが合わない ・ 解せない ・ 疑問に思う ・ おぼつかない ・ 不可解な思い ・ 妙な気分(になる) ・ (返事が)重い ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ (論理的に)すっきりしない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 不可解に思う ・ 不合理(な制度) ・ 怪訝(に思う) ・ 変だと思う ・ 疑問符がつく ・ 非論理的(な行動) ・ そういうもんかなあ ・ 理解できない ・ なんだかなぁ ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 首をひねる ・ 抵抗感 ・ 真意を測りかねる ・ (~との間に)距離を感じる ・ 認められない ・ 承知できない ・ 落ち着かない(感覚) ・ わだかまり(が残る) ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ よく分からない ・ 矛盾(を感じる) ・ いぶかる気持ち ・ 合点がいかない ・  ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 疑問を抱く ・ 賛成しかねる ・ 不信感を抱く ・ 自己矛盾に陥る ・ 心理的な影響(が残る) ・ はかない ・ 不正確 ・ 確かでない ・ 不得要領 ・ 危ない ・ 不確か ・ 不確実 ・ 約束できない ・ あやふや ・ 薄弱 ・ 不確定 ・ それかあらぬか ・ (動きが)一定でない ・ うやむや ・ 根無し ・ 不明瞭 ・ 曖昧 ・ (選挙は)水物 ・ 根拠がない ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 鵜呑みにはできない ・ (収賄の)容疑 ・ 疑問視(する) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 疑わしい ・ (疑問が)芽生える ・ すっきりしない(話) ・ 疑点(を残す) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 邪推(する) ・ わだかまるものがある ・ 疑問なしとしない ・ 眉に唾をつける ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 懐疑(的) ・ なぜだろう ・ 疑惑(を感じる) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ (限りなく)黒に近い ・ 不正の臭いがする ・ (どうも)変(だ) ・ 疑団 ・ (説明に)納得しない ・ うたぐる ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 嫌疑(をかける) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑ってかかる ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 危ながる ・ (疑念が)晴れない ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 曖昧(な証言) ・ 見とがめる ・ 妙(な動き) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ はっきりしない ・ 疑義(がある) ・ 不信感(を持つ) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 信を置かない ・ 真に受けられない ・ 危ぶむ(ような目) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 不可解 ・ 不信をあらわにする ・ 腑に落ちない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ くさい(情報) ・ 疑心(を抱く) ・ 半信半疑(だ) ・ インチキくさい ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 信憑性に問題がある ・ 優柔不断な(性格) ・ 浮動(票) ・ から約束 ・ 眉唾(物)(の話) ・ 甲斐性がない ・ 心もとない ・ 当てにならない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ いい加減(なやつ) ・ 口先だけ ・ 信用しがたい ・ 頼みがたい ・ 信頼できない ・ 期待できない ・ 頼みにならない ・ 口ばっかり(の男) ・ (期待するだけ)無駄 ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 頼りがいがない ・ 根拠のない(噂) ・ 実体がない ・ (言葉に)まやかし(がある) ・  ・ 疑いが持たれる ・ うそのよう(な) ・ リアルっぽくない ・ 不信を感じる ・ しらじらしい(弁解) ・ しらじらしい ・ あり得ない ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 曰くありげ ・ 誠実でない ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 空々しい ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 虚飾(の町) ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ うそくさい ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ (どこか)引っかかる ・ 不明朗(な会計) ・ (どこか)薄気味悪い ・ 作為的(な感じがする) ・ 疑問がある ・ わざとらしい ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 大げさ(なリアクション) ・ 芝居っぽい ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ きな臭い(感じの話) ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ 疑わしい(情報) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ (話に)うろん(な点がある) ・ 怪しげ(な店) ・ (どこか)信用できない ・ 信用がない ・ まともでない ・ (言うことが)怪しい ・ 筋が悪い ・ 怪しげ ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ 作為的 ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ オカルト(理論) ・ 競馬必勝法 ・ 得体が知れない ・ (言うことに)説得力がない ・ (世襲も)盤石ではない ・ 奇怪(な儲け話) ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ 怪しい ・ インチキくさい(情報) ・ 関わると良くない ・ まっとうでない ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ いかさま(とばく) ・ 不明朗(な商取引) ・ 出所が曖昧
食わせ者隠している悪事、人に知られたくないやましいところがある食わせ者隠している悪事、人に知られたくないやましいところがある  身に覚えがある ・ 怪しげ(な人物) ・ 良くない ・ 訳あり(の夫婦) ・ まともでない(生き方) ・ 過去に不正を犯したことがある ・ 要注意人物 ・ 警察に追われている ・ 後ろめたい ・ 叩けばほこりが出る(男) ・ 裏世界(に生きる) ・ やましい(ところがある) ・ (自らの抱える)黒歴史 ・ 隠している悪事がある ・ まともでなさそう(な人物) ・ 世間をはばかる(稼業) ・ かんばしくない噂がある ・ とかくの噂のある ・ 前科がある ・ けがれた手(を持つ) ・ 手が汚れている ・ (手が)真っ白という訳ではない ・ (他者に)弱みを握られる ・ すねに傷を持つ(身) ・ 裏街道(を歩んできた) ・ (浮世の)裏通り(を行く) ・ 後ろ暗い ・ どの面下げて ・ 罪悪感が離れない ・ 後ろめたさ(を感じる) ・ 夢見が悪い ・ 心が痛い ・ 良心がとがめる ・ 良心の呵責 ・ 後ろ暗い(思いを抱える) ・ 後味が悪い ・ 心に刺さったとげ(の痛み) ・ 罪の意識にさいなまれる ・ (良心に照らすと)気持ちが晴れない ・  ・ (やってしまった事を)後悔(する) ・ (拭いきれない)後悔の念 ・ (両親に)責めさいなまれる ・ 責任を感じる ・ 合わせる顔がない ・ 気がとがめる ・ (現実の姿に)うろたえる ・ 申しわけない(気持ち) ・ 心の古傷が痛む ・ 気がさす ・ やましい(気持ち) ・ やましさを感じる ・ (何となく)気が済まない ・ 寝覚めが悪い ・ 負い目(を感じる) ・ 罪悪感 ・ 罪の意識を持つ ・ 良心がうずく ・ 良心のうずき ・ (大きな)謎に包まれる ・ 陰ながら ・ 私事 ・ 覆い隠す ・ 秘し隠す ・ 隠蔽(体質) ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ 表に出てこない ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 極秘 ・ 秘密(にする) ・ 仮面をかぶる ・ 秘匿(事項) ・ (自分の罪を)覆う ・ 対外秘 ・ 忍びやか ・ 煙幕を張る ・ 他聞をはばかる(話) ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 不都合(な意図) ・ 人に知られては困る ・ 秘する ・ 隠密(行動) ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 黙秘(する) ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ (家族には)黙っている ・ (固く)口を閉ざす ・ (トップ)シークレット ・ それとなく ・ 秘中の秘 ・ 陰に ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 秘め事 ・ (事実を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 枢密 ・ 密室性 ・ 不透明 ・ ひそむ ・ ひそめる ・  ・ 厳秘 ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 秘密にする ・ 秘めやか ・ 一人で抱え込む ・ 隠し込む ・ アンダーカバー ・ 隠し立て ・ (胸に)秘める ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 伏せる ・ 掩蔽 ・ 暗に ・ 猫かぶり ・ 隠す ・ まる秘 ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ 忍ばせる ・ 隠蔽 ・ (秘密を)握り込む ・ 部外秘 ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ 葬る ・ 開示しない ・ 楽屋落ち ・ 閉鎖性 ・ 不明朗 ・ 機密 ・ 内分 ・ (~のことを)隠す ・ 内聞 ・ 隠し事 ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ 言わず語らず ・ 忍ぶ ・ 未発表(の情報) ・ 無断 ・ ひた隠し(にする) ・ 沈黙を守る ・ 包み隠す ・ 隠れる ・ 包む
食わせ者得体の知れない怪しげな人間食わせ者得体の知れない怪しげな人間  怪人物 ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ ひと筋縄ではいかない ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ ひと癖ありそう ・ つかみどころのない(人物) ・ 曰くありげ(な人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ 見覚えのない(人物) ・ 腹の底の知れない(人物) ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ (よく)分からない(人物) ・ 不信感がある ・ 悪徳(医) ・ 信用できない ・ とかくの噂のある(人物) ・ 自称(アーティストの男) ・ 自己顕示的(な人物) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 不明の部分が多い ・ 企みを隠した(手合い) ・ いわれも知らぬ者 ・ 不審(な動き) ・ 胸に一物ありそう ・ うろん(な者) ・ 知らない(顔) ・ 訳あり(の美女) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 三文弁護士 ・ いかがわしい(手合い) ・ 下心を持つ ・ 油断のならない(相手) ・ 身元不明(の人物) ・ 神秘的(な笑い) ・ 見知らぬ(人物) ・ 正体不明(の人物) ・ 怪しげ(な男) ・ 見慣れない(男) ・ 自信たっぷり(の人) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ うさんくさい(人) ・ 勿体顔 ・ 要注意人物 ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ 何を考えているか分からない ・ (あれが)噂の(勇者か) ・ 謎に包まれた(過去) ・ ただ者ではない ・ 化け物 ・ 怖いもの(見たさ) ・ キワモノ(芸能人) ・ 悪趣味(なタレント) ・ お化け ・ 奇怪な姿 ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ (見るからに)怪しい ・ 生臭い(政治家) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 偽善的(な態度) ・ 影のある(人物) ・ 油断できない(相手) ・ 不信 ・ (真意を)測りかねる ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 鼎の軽重を問う ・ 訳ありな様子(の男) ・ 灰色(高官) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 良からぬ(人物) ・ 疑う ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 不信感(がある) ・ 偽善的 ・ 不正直 ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 疑惑がある ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ (あれには)任せられない ・ うさんくさい ・ 裏世界とつながりのある ・ 背信 ・ 不信任 ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 変な態度 ・ 訳あり(の人物) ・ 信用しない ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 気になる(ところがある) ・ 頼りにならない ・ 面妖(な人) ・ 疑わしい(態度) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 不審(な男) ・ (何か)やばそう ・ 食わせ者 ・ 良からぬ(連中) ・ 不明朗(な交際) ・ いかがわしい(人物) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ まともでない(人間) ・ 胡散 ・ 裏切る ・ 虚飾(の青年実業家) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 疑惑の人物 ・ 素性の知れない ・ うろん(な人物) ・ いい加減(な人物) ・ 怪しげ(な人物) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 正体が定かでない ・ 評判がよろしくない ・ 臭い ・ 危険(なグループ) ・ 要注意(人物) ・ 本心はどこにある(?) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 怪しい(存在) ・ 下品な ・ 奇妙(な動き) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 変態的な ・ 余分な(手の動き) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 妙に(張り切っている) ・ 怪しい(行動) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 謎めいた(動き) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 腹に一物ありそう(な)(人物) ・ (芸能界の)怪人 ・ 油断のならない ・ 怪女 ・ (様子が)おかしい ・ ゲテモノ(タレント) ・ キモイ ・ 一癖ありげ(な)(人物) ・ 奇妙(な身なり) ・ 気持ち悪い ・ 異様な(格好) ・ 妙(な格好) ・ 普通でない(風体) ・ 変(なおじさん) ・ インチキくさい(人) ・ ミステリアス(な人) ・ 怪しい(身なり) ・ 不審(な身なり) ・ へんてこ(な帽子) ・ 世に知れない ・ 普通でない ・ ヌエ(のような)(印象) ・ 化け物(のような) ・ 見慣れない ・ 不気味 ・ 気味が悪い ・ 得体が知れない ・ 変なもの ・ 理解不能(の生き物) ・ 怪しげ ・ うさんくさい(音楽) ・ 謎(の食べ物) ・ ゲテモノ ・ 得体の知れない(人物) ・ のらりくらり(と)(対応する) ・ ヌエのような(人物) ・ 飄々としている ・ (どこか)影のある(男性) ・ とらえどころがない ・ 何を考えているのか分からない ・ 正体が知れない ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 妖しい(雰囲気) ・ 恐怖(の館) ・ 得体の知れない ・ 鬼気迫る(演技) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 怪異(な現象) ・ 不吉(な予感) ・ おぞましい ・ 怪奇 ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ (じとっと)暗い ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 異様(な雰囲気) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 怪しい(屋敷) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 毒きのこ ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 妖異 ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ じめっとした(和製ホラー) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 霊の気配 ・ ただならない(気配) ・ ホラー ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 妖しい ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 奇怪(な現象) ・ 毒々しい ・ (妙な仕草に)引く ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 妖気が漂う ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 恐ろしい(現象) ・ 足のすくむ(ような) ・ 怖い ・ 魔(の)(海域) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ この世のものとは思えない ・ 目に見えない害意 ・ 謎めいている ・ ぞっとする ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 不審(な物音)
食わせ者(未分類)食わせ者(未分類)  軍師 ・ 策士 ・ 参謀 ・ 騙り者 ・ 癖者 ・ 曲者 ・ 曲人 ・ おとしいれる ・ はめる ・ 謀る ・ 罠にかける ・ 寝刃を合わす ・ 騙す ・ 一杯食わせる ・ 担ぐ ・ 乗せる ・ 引っかける ・ 騙る ・ 詐欺 ・ 詐称 ・ ペテン ・ 詐取 ・ 計算高い ・ 奸智に長けた ・ 弱みにつけ込んで ・ まんまと~する ・ あざとい ・ 悪ずれした ・  一癖も二癖もある ・ 隅に置けない ・ したたかな ・ 人の足元をみて ・ ひと癖ある ・ 腹に一物ある ・ 隅におけないくせ者 ・ わざ師 ・ 一筋縄でいかない ・ 政治家 ・ 知将 ・ ウラでこそこそする ・ 不埒者 ・ けしからん ・ とんでもない ・ 狡猾な ・ 猫かぶり海千山千 ・ ぶりっ子 ・ 籠絡する ・ 裏表がある ・ 手玉に取る ・ 利己的 ・ 卑劣な ・ せこい ・ 勘定ずく ・ こすからい ・ 功利的 ・ 巧妙に ・ 冷徹な ・ がっちりしている ・ 勘定高い ・ トリッキーな ・ 世渡りがうまい ・ 機を見るに敏 ・ 現実的な ・ 打算が働く ・ 知能 ・ あくどく ・ 打算的 ・ 目端が利く ・ 細かい ・ 世知辛い ・ しゃあしゃあと ・ 面の皮の厚い ・ 恥を恥とも思わない ・ 卑しい ・ 恥を知らない ・ 恥じない ・ 野放図な ・ 犯罪者まがい ・ 平然と ・ 不届きな ・ 非常識な人間 ・ 臆面もなく ・ 図太い ・ 悪びれない ・ ぬけぬけと ・ 厚顔無恥 ・ 心得違いが多い ・ 太い ・ アクが強い ・ 見下げ果てる ・ 大胆な ・ 剛腕 ・ 非常識な ・ 恥じらいもなく ・ 心臓に毛が生えている ・ 剛の者 ・ 平気 ・ 厚かましい ・ 駆け引きにたけた ・ 無遠慮な ・ ずうずうしいしたたかな ・ 懲りない ・ 恥知らず ・ 古ダヌキ ・ 強情な ・ 底意地の悪い ・ 口達者な ・ 隅におけないしたたか ・ 開き直る ・ すれっからしたぬき親父 ・ 古ギツネ ・ 古つわもの ・ 千両役者 ・ 怪物 ・ 老獪な ・ 極印つき ・ 筋金入り ・ 面妖な ・ 二面性 ・ ツメを隠す ・ 白々しさ ・ さぎ師 ・ 送り狼 ・ 女たらし ・ たぬき親父古ダヌキ ・ 目に余る ・ 増長する ・ 無作法な ・ 天衣無縫 ・ どこ吹く風 ・ つつしみのない ・ めげない ・ 平気な ・ いい加減な ・ 慎重でない ・ つるんとした ・ つけあがる ・ 羞恥心のない ・ へっちゃら ・ 無責任な ・ 人を食う ・ 非を認めない ・ 面の皮が厚い ・ みだりに ・ 節度のない ・ しれっとする ・ 無遠慮 ・ 品がない ・ ぶしつけな ・ 平然とする ・ 野放図 ・ 不届き者 ・ 無反省 ・ あっけらかんと ・ しれっと ・ ひんしゅくを買う ・ 無神経な ・ 心得違い ・ 馬耳東風 ・ 虫けらのような男 ・ 卑怯者 ・ 面汚し ・ 一家の恥 ・ 安い誘い文句 ・ 不実 ・ 遊び ・ 本気でない ・ 不肖 ・ 男に走る母 ・ 親不孝 ・ 浮気者 ・ 家を捨てる ・ とんでもない奴 ・ 駆け引きに長けた ・ 老練な ・ 謀に長けた ・ 策謀家 ・ 気味のわるい ・ 怪物的な ・ 不可解な ・ 底知れない ・ 香具師 ・ 大風呂敷を広げる ・ 大ぼら吹き ・ 安心できない ・ 扱いにくい ・ 味方にすれば頼もしい ・ ただのネズミではない ・ 損得に敏感 ・ 計算ずくで ・ 陋劣な ・ シビアな ・ 利口な ・ 悪意と卑怯が同居 ・ 悪達者な ・ 面で抜け目ない ・ 用心深い ・ くわせ者 ・ あなどり難い ・ 甘くない ・ 長けた ・ 狡猾そのもの ・ なかなか ・ 寝わざ師 ・ 癖のある ・ えせ ・ 反社会的存在 ・  ・ 欲得ずく ・ がめつい ・ 経済観念 ・ 狡智に長けた ・ ぜに金に細かい ・ 損得ずく ・ ケチな ・ せせこましい ・ 巧みに ・ 鉄面皮 ・ 自分勝手な人間 ・ 不埒も ・ ふてぶてしい ・ 分野で剛の者 ・ 気にしない ・ しぶとい ・ 狸じじい ・ 厚顔 ・ へこたれない ・ はばからない ・ 傍若無人 ・ 御しがたい ・ フィクサー ・ 調整役 ・ 悪評 ・ 悪名たかい ・ ウラ技にたけたたぬき親父 ・ 一見 ・ 化けの皮猫かぶり ・ ブリッこ ・ 虫も殺さぬ顔をして ・ 猫撫で声で ・ 二枚舌 ・ 交渉上手 ・ 臆面もない ・ 自己中心的 ・ 逸脱する ・ 自分勝手 ・ 恥知らずな ・ 悪びれた風もない ・ 能天気な ・ 何のその ・ ツルリとした顔で ・ 恥じらいのない ・ 恬として恥じない ・ はた迷惑な ・ きょとんとする ・ カエルのツラに水 ・ ケロリとして ・ 平気な顔で ・ 堪えない ・ 不遜な ・ 頭が高い ・ 世にはばかる ・ 涼しい顔 ・ 身勝手 ・ ずぶとい ・ 見下げ果てた ・ 泥を塗った ・ 不倫 ・ あだし心 ・ 真剣でない ・ 浮気 ・ 背徳的な ・ 不誠実 ・ 一家の恥縄付き ・ たぬき親父狸 ・ 得たいの知れない ・ 不気味な ・ 常軌を逸する ・ おかしな ・ はったり屋 ・ ヤワでない ・ 心を許せない ・ 変な ・ 警戒が必要な ・ タフな ・ とらえどころのない ・ 油断ならない ・ くせもの ・ くわせもの ・ 食わせ物 ・ くわせ物 ・ 食わせもの
キーワードをランダムでピックアップ
罐焚き鉤形すらりと口吻じっとしていられない乾き一色じめつく還御駄文一口話遊牧賞味増上慢上手に出るダークありつくわんさか顔を立てる試合を投げる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 食わせ者嘘つき
  2. 食わせ者悪人あくにん
  3. 食わせ者裏切者うらぎりもの
  4. 食わせ者世間を渡ってずる賢くなっている
  5. 食わせ者信用できない人(不信ふしん
  6. 食わせ者隠している悪事、人に知られたくないやましいところがある
  7. 食わせ者得体の知れない怪しげな人間
  8. 食わせ者(未分類)