表示領域を拡大する
実がないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
実がない好かれようとうまく立ち回る人実がない好かれようとうまく立ち回る人  他者からの評価が気になる ・ オポチュニスト ・ 空元気 ・ 嫌われたくない ・ あてにできない ・ 調子がいい(だけ) ・ 太鼓持ち ・ 愛嬌を振りまく ・ 二股者 ・ 思わせぶり(な態度) ・ ご機嫌取り ・ 駆け引きに長ける ・ (どちらにも)いい顔をする ・ (単なる)甘言 ・ 世渡り上手 ・ お調子者 ・ 社交辞令 ・ 内股膏薬 ・ 八方美人 ・ 愛想よく(ふるまう)) ・ 体裁のいいことばかり(を言う) ・ 善人(風) ・ 偽善家 ・ 腹黒い ・ 他人の目を意識する ・ 演じる ・ ぶりっ子 ・ 成り済ます ・ ほほ笑み外交 ・ 真面目腐る ・ 仮の姿 ・ 本性を隠す ・ 処世術 ・ 善玉ぶる ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 演技(をする) ・ 業師 ・ 策士 ・ 軍師 ・ 頭脳的(な作戦) ・ 巧み(な試合運び) ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 狡知(を働かせる) ・ 戦略家 ・ 駆け引きがうまい ・ 手の内を隠す ・ 人心掌握 ・ 経験が豊富 ・ (相手の)裏をかく ・ 老獪(な政治家) ・ 茶番 ・ 口先だけ(の) ・ (自尊心を)くすぐる ・ 外交辞令 ・ 体裁(を言う) ・ 甘口 ・ (適当に)褒める ・ 甘言(を言う) ・ お調子(を言う) ・ 調子がいい ・ 殺し文句 ・ おべんちゃら ・ 形式的な言葉 ・ 口車(に乗せる) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ きれい事 ・ 心にもないこと(を言う) ・ (お)上手 ・ (その場を)繕う ・ お世辞 ・ 巧言 ・ 空世辞 ・ お愛想 ・ 口先 ・ 機嫌をとる ・ 顔色を見る ・ 顔色をうかがう ・ 上目 ・ こびる ・ 作り声 ・ 地声でない ・ 裏声 ・ 声色を変える ・ よそ行きの声 ・ 媚態 ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ ぺこぺこ(する) ・ (相手に)下心を持つ ・ 追従笑い ・ こび(を売る) ・ 愛想がいい ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い ・ (お)ひげのちりを払う ・ 恭順の意を示す ・ 阿付 ・ (周囲に)おもねる ・ 上目づかい(に見る) ・ (お)追従(を言う) ・ (上役に)付け入る ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ すりすり(する) ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ (社長の)茶坊主 ・ 阿諛 ・ 調子を合わせる ・ へらへら(した人) ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ 如才がない ・ 調整型(の人間) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ おべっか ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ (上司に)色目(を使う) ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ (お)太鼓をたたく ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ ラブコールを送る ・ 意を迎える ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ (愛敬を)振りまく ・ みそをする ・ みそすり ・ お調子を言う ・ へいへい ・ サービス精神 ・ サービスする ・ 取り入る ・ 取り入ろうとする ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (上役に)へつらう ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ 鼻息をうかがう ・ 働きかける ・ (客に)取り巻く ・ 曲学阿世 ・ 愛嬌(を振りまく) ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ お土砂をかける ・ 佞臣ねいしん ・ 饗応 ・ 合いの手を入れる ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ (大)ほら吹き ・ 千三つ ・ 食わせ者 ・ 虚言癖がある ・ 偽善者 ・ 不誠実者 ・ オオカミ少年 ・ 不正直者 ・ いかさま(男) ・ ちゃらんぽらん(な奴) ・ うそつき ・ ペテン師
実がない見かけだけで実質を伴わない実がない見かけだけで実質を伴わない  張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 実質がない ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ 心がこもっていない ・ 上辺だけ ・ うどの大木 ・ お茶を濁しただけ ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 空疎 ・ 中身が伴わない ・ 見せかけ(だけ) ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ (規則が)形骸化(する) ・ 無内容 ・ わら人形 ・ 空虚(な言葉) ・ フィクション ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 実質が不足している ・ 空ゼリフ ・ 外見だけの存在 ・ 中身がない ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ (不毛な)議論 ・ 形式的(なあいさつ) ・ あだ花 ・ 内容が伴わない ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 見栄えがいいだけ ・ (急速に)しぼむ ・ バブル(景気) ・ 地に足がつかない ・ 一発屋(芸人) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 目新しいだけ ・ (すぐ消えてなくなる)にせもの ・ まがい物 ・ はしか(のようなもの) ・ メッキがはげる ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ 実を結ばない ・ あえなく消える ・ (すぐ)飽きられる ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ むなしい(騒ぎ) ・ 無意味に終わる ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ (何も)生み出さない ・ 見捨てられる ・ 人騒がせ(なだけ) ・ 長続きしない ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ あだ花(に終わる) ・ (短い)流行 ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 水っぽい ・ こじんまりとした(演奏) ・ 俗物(学者) ・ 劣っている ・ 水増し ・ 安手(の三文小説) ・ 上げ底(景気) ・ 誰でも思いつく ・ 安っぽい(映画) ・ 内容などの実質が薄い ・ 安易(なストーリー展開) ・ すかすか(の文章) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 大味 ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 不十分 ・ 確かでない ・ もの足りない ・ 妙味のない(作品) ・ (多くの中で)引き立たない ・ 薄っぺらい ・ 貧弱 ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ (構成的に)弱い ・ 薄手(な評論) ・ (内容が)乏しい ・ 空白 ・ 空間(がある) ・ 胎内(くぐり) ・ すっからかん ・ から ・ くう ・ うろ ・ 穴ぐら ・ (セミの)抜け殻 ・ 中に何もない ・ 無い ・ 空虚 ・ うろ穴 ・ (中が)うつろ(な巨木) ・ がらがら ・ がらんどう ・ がらんと ・ 中空(の茎) ・ うろ ・ ほら ・ (内部が)空 ・ からっけつ ・ もぬけの殻 ・ 空洞 ・ がら空き ・  ・ 空っぽ ・ 真空 ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ たかが知れている ・ ちりあくた ・ 言うに足りない ・ 論外 ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ ぼろくそ ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ (怒っても)始まらない ・ 形だけ(の友達) ・ (お前に指導者の)資格はない ・ つまらない(考え) ・ 非生産的(な時間) ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ ナンセンス ・ ろくでもない(番組) ・ くだらない(雑誌) ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ 意味がない ・ 意味をなさない ・ 意味不明(なことを言う) ・ 屁のような(人生) ・ バカ ・ へったくれ ・ ばか臭い ・ ばかばかしい ・ 滑稽 ・ 愚劣(な文章) ・ 無価値 ・ 由無い ・ 物の数ではない ・ バカらしい ・ いまさら(の告白) ・ 話にならない ・ (単なる)気休め ・ たわいない ・ たあいない下らない ・ 値打ちがない ・ 取りとめのない ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 下手の考え休むに似たり ・ かす ・ 的外れ ・ 無用 ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ (努力しても)甲斐がない ・ (見るに)値しない ・ 数に入らない ・ 烏滸の沙汰 ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 子供だまし ・ (関心の)らち外(にある) ・ 論ずるに足りない ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ 取るに足りない ・ 弊履 ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 無意義 ・ 使い道がない ・ 二階から目薬 ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 存在理由がない ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ 三文の値打ちもない ・ 瓦石 ・ 愚にも付かない ・ 空疎(な議論) ・ 青い鳥を探す ・ 死んで花実が咲くものか ・ 不毛(な議論)
実がない考え方や行動が浮ついてしっかりしていない実がない考え方や行動が浮ついてしっかりしていない  浮ついた ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ 上滑り(な行動) ・ 足が地につかない ・ しっかりしていない ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 浮つく ・ 地道でない ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ 遊びほうける ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 腰が据わらない ・ (現実世界から)遊離(している) ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 地に足がつかない ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ ふわふわ(と漂う) ・ 落ち着きがない ・ 調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ 浅薄な ・ 貧弱(な思想) ・ 退屈な(議論) ・ 凡庸(な悪) ・ 戦略的でない ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 根が浅い ・ 単細胞 ・ 大人でない ・ つまらない(意見) ・ 抜本的でない ・ 児戯に等しい ・ えせ文化人 ・ 言葉が軽い ・ 棒読み(の演説) ・ 一面的(な見方) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ イージーな考え ・ 小ぎれい(な表現) ・ 書生論 ・ 上滑り ・ 重みがない ・ 知性がない ・ 安易な行動 ・ 浅薄(な演説) ・ おざなり(の政策) ・ ミーハー ・ △思想[見方]が浅い ・ 短見 ・ 浅見 ・ 深みがない ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 薄手(の感傷) ・ 大味な(文章) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 卑俗(な見方) ・ 俗な(考え) ・ 料簡が狭い ・ 安直な ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 小利口(な娘) ・ 愚劣な(言い分) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ (論理が)散漫 ・ かいなで(したに過ぎない) ・ (論理的に)粗雑 ・ 底が浅い ・ 見栄えがいいだけ ・ 表層的な(論理思考) ・ 通俗的な(解釈) ・ 受け狙い(の政治) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 小手先による(策) ・ 幼稚(な思想) ・ 俗見 ・ 安っぽい ・ 薄っぺらい(プライド) ・ おざなりな ・ お寒い(政策) ・ (主張[発想]が)浅はか ・ ベタな(企画) ・ ありきたり(の意見) ・ 短絡的な(考え) ・ 中身がない ・ たわ言(をぬかすな) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 非合理的(な考え) ・ 厚みがない ・ 洞察力のない ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 表面的な(見方) ・ お粗末(な政策) ・ 底が知れてる ・ ごまかし(の政策) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープな(発想) ・ さかしら(を言う) ・ 浅く薄い ・ 現実が分かっていない ・ 早まって(~する) ・ フライング(を犯す) ・ むやみ ・ むやみに ・ 盲目的 ・ 無意識(に)(行う) ・ おっちょこちょい ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 一も二もなく ・ 軽はずみな行動を取る ・ 安易に(引き受ける) ・ 軽々しく ・ 思慮が足りない ・ 向こう見ず(は発言) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 形だけ(の同情) ・ 表面的(な付き合い) ・ 率然 ・ 心のつき動かされるままに ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 浮ついた考え(で結婚を決める) ・ 軽々しい(行動) ・ (私が)バカでした ・ 後先構わず ・ 無責任(な言動) ・ 功を焦る ・ 安請け合い ・ 勇み足(があった) ・ 下手に(口出しはできない) ・ 見切り発車 ・ 血気にはやる ・ その時の勢いで(行動する) ・ 軽佻浮薄 ・ たわいない ・ たあいない ・ いのしし武者 ・ 冒険(に走る) ・ みだりに ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ お先棒を担ぐ ・ 無謀(な旅程) ・ 尻が据わらない ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 不用意(な発言) ・ (お)調子者 ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 単細胞(的思考) ・ 軽々 ・ そそっかしい ・ せっかち ・ (その時の)景気に任せて ・ 無神経な(発言) ・ 手当たり次第 ・ 浪費 ・ むやみやたら ・ たまたま手近にあったものを使う ・ みだり ・ 心ない ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 軽薄(な言動) ・ 前後の見境なく ・ 慎重さに欠ける ・ 慎重さが足りない ・ 思いつきだけ(の指示を出す) ・ 後先考えない ・ 軽はずみ ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ (よく)早とちり(する) ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 無分別(に)(する) ・ 無反省(に繰り返される) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ 慎重さを欠く ・ めったやたら ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・  ・ うっかり(しゃべる) ・ 宵越しの金は持たない ・ 成り行き任せ ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 衝動(△的[買い]) ・ そこつ(者) ・ (感情が)先走る ・ 浪々 ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ ドンキホーテ型 ・ よく考えもせず ・ 不注意(な発言) ・ 猪突(猛進) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 反則(行為) ・ 滅多 ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 無分別(な) ・ (人の)尻馬に乗る ・ 直線的(に行動する) ・ トラブルメーカー ・ (キスシーンの)大安売り ・ リスキー(な投資) ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動 ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 浮薄 ・ 上っ調子 ・ 簡単に(手を出す) ・ 気が早い ・ 注意を欠く ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ ためらいの介入する余地がない ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 若気の至り
実がない(未分類)実がない(未分類)  実意に欠ける ・ 不誠実 ・ 不実 ・ 黙り込みで ・ クールな ・ とぼける ・ しれっとする ・ 無責任な ・ とりなしをしない ・ 口をぬぐって ・ 実がない ・ 淡々と ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ 冷静さを装う ・ 知らん顔 ・ そしらぬ顔 ・ 自分の責任はどこへやら ・ 何食わぬ顔で ・ 知らんぷり ・ つるんとした ・ 人間味がない ・ 厚顔 ・ のっぺりした ・ 得体の知れない ・ ヌエのような ・ 血の通わない ・ 薄っぺらな ・ 空疎な ・ ぬけぬけと ・ ドライな ・ 身もふたもない ・ つるり ・ 生々しさがない ・ 悪意がない ・ インスタント的な ・ 骨がない人間ができていない ・ 気概がない ・ 平然とする ・ ほっておく ・ 感情を押し殺す ・ ポーカーフェースで ・ 空とぼける ・ 知らないふり ・ 横着を決め込む ・ 感情を表に出さない ・ 何くわぬ顔 ・ 落ち着き払う ・ 無表情 ・ さとらせない ・ しらっとした ・ ポーカーフェース ・ ほったらかし ・ 無関係を装う ・ しらばくれる ・ 木で鼻をくくったような ・ 凡庸の悪 ・ リアリティがない ・ 芯がない ・ 宇宙人のような ・ しらじらしい ・ しれっとした ・ グロテスクな ・ 本性がつかめない ・ 羞恥心がない ・ 陰影がない ・ 抵抗感がない ・ 臆面もなく ・ 取りつく島がない ・ 吹けば飛ぶような
キーワードをランダムでピックアップ
桑畑オパール神火くりくり坊主無届け常習憎しみ花実氏名即興曲随想生揚げ文箱胸に迫る路標待ちぼうけ複雑にからみ合う日が照っていない一段高い場所枯淡の
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 実がない好かれようとうまく立ち回る人
  2. 実がない見かけだけで実質を伴わない
  3. 実がない考え方や行動が浮ついてしっかりしていない
  4. 実がない(未分類)