表示領域を拡大する

感服するの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
感服(する)人や人の能力を高く評価する(尊敬する)感服(する)人や人の能力を高く評価する(尊敬する)  オマージュ(を捧げる) ・ (誰もが)一目置く(人物) ・ 一目も二目も置く ・ 油断できない(相手) ・ よくやっているな(という感じ) ・ (相手を)重んじる ・ (先生の)(徳を)慕う ・ 敬仰(する) ・ (相手に)敬譲(心)(を持つ) ・ (先輩への)配慮を忘れない ・ あがめ仰ぐ ・ (人を)歓呼して迎える ・ すごい(人だ) ・ (立派な人ゆえ)敬う ・ 盲目的(に従う) ・ 仰ぎ見る ・ (才能を)高く買う ・ うやうやしい(態度) ・ うやうやしく(接する) ・ (教祖を)絶対視(する) ・ 頭が下がる ・ 頭が上がらない ・ (高い)敬意(を△払う[表する]) ・ 感心(する) ・ (トランプ氏に)熱狂(する)(支持者) ・ (個人)崇拝 ・ 畏敬(する) ・ 畏敬の念 ・ 敬服(△する[に値する]) ・ (関係者の苦労を)多とする ・ 神格化(する) ・ 心酔 ・ (△リンカーンの人格[総統]に)傾倒(する) ・ あがめる ・ 敬する ・ (ひそかに)敬愛(する) ・ ただ者ではない ・ (密かに)ライバル視する ・ (強烈に)意識する ・ 気になる(存在) ・ 感謝 ・ 仰望 ・ 普通じゃできない ・ 誰にでもできることではない ・ (相手に対して)気を使う ・ 顔を立てる ・ ひざまずく ・ 見上げる ・ 見上げた(△行い[精神]) ・ (相手を)立てる ・ (勇気ある行動に)感じ入る ・ 私淑 ・ (意見を)尊重(する) ・ 神様(扱い) ・ 無視し得ない ・ 英雄視 ・ 英雄に祭り上げる ・ 感嘆(する) ・ 尊敬(△する[に価する/の念]) ・ (能力を)(高く)評価する ・ 憧憬(の△人[思いが表れる]) ・ (主婦への)讃歌 ・ リスペクト(する) ・ 脱帽(する) ・ (力量を)認める ・ (彼の功績を)たたえる ・ (後輩に)花を持たせる ・ 表敬(訪問) ・ 立派(な行い) ・ 景仰(する) ・ 思慕 ・ 崇敬(する) ・ 鑽仰さんぎょう(する) ・ (敵ながら)あっぱれ ・ (頼み申し上げ)奉る ・ (感謝を)ささげる ・ 献辞 ・ 敬(は礼の本なり) ・ (織田信長に)憧れる ・ 憧れ ・ (親を)大切にする ・ 恐れ入る ・ (能力を)買う ・ 見どころのある(若者) ・ 礼を尽くす ・ 敬慕(する) ・ 尊ぶ ・ たっとぶ ・ 尊崇 ・ (本当に)立派(だね) ・ (師として)仰ぐ ・ 兄事(する) ・ 奇特(な人だ) ・ 敬けん(な気持ちになる) ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 救世主(待望論) ・ 完璧な人間というイメージ(を持つ) ・ (ビーチバレー界の)妖精 ・ 振り仰ぐ ・ 仰ぐ ・ さん ・ スター ・ (本尊を)拝する ・ 魅力を感じる ・ (憧れの作家に)師事する ・ (学園の)アイドル ・ 敬意 ・ アベマリア ・ 慕い寄る ・ 遠い存在 ・ (宇宙飛行士を)夢見る ・ (今大会で)台風の目(となる選手) ・ (先輩を)まぶしげに見る ・ (人生を謳歌している人が)まぶしく見える ・ まぶしさを感じる ・ (笑顔がステキで)輝いて見える ・ キラキラしている ・ (生き神様として)ありがたがる ・ (聖像を)伏し拝む ・ (精神的な)弟子となる ・ (救世主と)あがめる ・ 尊称 ・ (初日の出を)ありがたがる ・ 御名 ・ 渇仰(する) ・ 二拝二柏手一拝 ・ (神に)祈る ・ (必要以上に)賛美する ・ 尊奉(する) ・ 崇拝の対象 ・ 崇拝の的 ・ (医学界の)権威 ・ (悠久の歴史に)ロマンを感じる ・ (強い)思い入れを抱く ・ 信服 ・  ・ (神前に)ぬかずく ・ お名前 ・ かしこまる ・ 偶像視(する) ・ 敬って礼をする ・ 憧れる ・ 芳名 ・ (神仏を)拝む ・ (秘仏を)拝ませてもらう ・ 拝跪 ・ (ファッション)リーダー ・ 憧れ(の人) ・ ヒーロー ・ 推服 ・ 卑下 ・ 信仰対象 ・ (宝塚に)夢中になる ・ 高嶺の花 ・ 雲の上の存在 ・ (人に)ほれる ・ (神の前に)ひれ伏す ・ 恋心 ・ 偶像神 ・ (俺たちの)マドンナ ・  ・ 尚歯 ・ 敬譲 ・ 思慕する ・ 奉る ・ 高名 ・ まぶしい(存在) ・ 美称 ・ 下手に出る ・ 憧れの的 ・ (若者の)偶像 ・ (神前に)拝礼(する) ・ (老人を)敬う ・ 崇拝 ・ 焦がれる ・ 強く心を惹かれる ・ 跪拝(する) ・ 他人を敬う ・ 超越的存在 ・ 謙譲 ・ (白馬にまたがった)王子様 ・ 英雄視する ・ (うやうやしく)礼拝れいはい(する) ・ 礼拝らいはい ・ (信仰に近い)名声(を博する) ・ (△心[体]が)震える ・ 敬老(の日) ・ (老子の教えを)信奉(する) ・ こうべを垂れる ・ 尊名 ・ 合掌(する) ・ (宗教家を)賛美(する) ・ (新興宗教に)かぶれる ・ 洗脳される ・ へりくだる ・ 恋に似た感情 ・ (権力者を)神人化(する) ・ 恋する ・ 心服(する) ・ (ファッション)アイコン ・ ポップアイコン ・ (60年代の)象徴的(な女優) ・ シンボル(的存在) ・ 忘れがたい ・ 神聖視(する) ・ 誉めそやす ・ (遺影に)お参り(する) ・  ・ 恭謙 ・ (ブルース・リーを)崇拝(する) ・ 慕う ・  ・ 過大評価(する) ・ (歌声に)しびれる ・ 盲信(する) ・ 敬称 ・ 脇付 ・ 謙遜 ・ 好意を抱く ・ (神仏を)敬う ・ (司令官に)最敬礼(する) ・  ・ (ダイエット界の)カリスマ ・ (神棚に)手を合わせる ・ 遠くから眺める ・ 一目置く ・ 威圧を感じる ・ (ひどく)ありがたがる ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ (舶来品)崇拝 ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 高評価 ・ (価値あるものとして)大切に扱う ・ 畏れあがめる ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 厳粛(な気持ち) ・ (神の前に)ひざまずく ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 敬けん(な気持ち) ・ 敬天(愛人) ・ (高く)評価(する) ・ 優先順位が高い ・ (神と)(まで)あがめる ・ 敬う ・ 偏重 ・ 信奉(する) ・ (極度に)緊張(する) ・ (△本人の意志[相手の立場]を)尊重(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 粛然(とする) ・ 崇高(な雰囲気) ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ (山岳)信仰 ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ 恐れ多い(と思う) ・ 恐怖 ・ おびえる ・ 恐れる ・ びびる ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 尊敬(の念) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ (荘厳さに)心が震える ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 厳か(な雰囲気) ・ 体が動かない ・ 立ちすくむ ・ 敬服(する) ・ 敬意を表する ・ (御)下賜(品) ・ 敬い(の念) ・ 肯定(する) ・ (神を)畏怖(する) ・ 崇敬 ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 神秘性 ・ (自分が)卑小に見える ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ 謙虚になる ・ (神を)畏れかしこむ ・ (人命を)尊ぶ ・ (成長よりも安定に)軸足を移す ・ すくみ上がる ・ 珍重(する) ・ いとおしむ ・ 身の引き締まる思い ・ (大仏を)見上げる ・ 貴ぶ ・ 重きをなす ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ (金よりも信用が)大事 ・ 大切(△にする[なものと考える]) ・ おののく ・ (未知の存在への)おののき ・ (自然に)こうべを垂れる ・ (大自然への)慎み(の心) ・  ・ (希少性に)価値を認める ・ (この事件を)重大視(する) ・ 心服する
感服(する)感心する感服(する)感心する  頭が下がる ・ 目がくらむ(ような)(大作) ・ 参る ・ 参った ・ 感心(する) ・ 感嘆(する) ・ 恐れ入谷の鬼子母神 ・ (彼には)敵わない ・ 心憎い(演出) ・ 瞠目(する) ・ 目を丸くする ・ 脱帽(する) ・ 殊勝(な心がけ) ・ (相手の技量に)うなる ・ (プロも)真っ青 ・ たいしたもんだ ・ 目を洗われる(思い) ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ (お)見事 ・ 驚く ・ びっくり(する) ・ 恐れをなす ・ やられた(!) ・ 負けた(!) ・ 意外(の念に打たれる) ・ 賛嘆(する) ・ (プロ)顔負け(の腕前) ・ 舌を巻く ・ (ロックの)(サウンドに)しびれる ・ (相手の能力に)恐れ入る ・ (高く)評価(する) ・ 負けを認める ・ 目を見張る ・ 称賛(する) ・ 毒気を抜かれる ・ 目からうろこが落ちる ・ ほめる(に値する) ・ (自分の方が)劣る ・ (プレイのうまさに)驚かされる ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ 心が躍る ・ (心が)燃える ・ 胸に響く ・ 情感豊か(なラブソング) ・ (心が)震える ・ (心に)ぐっと来る ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ ほれ込む ・ 驚嘆(する) ・ 強い印象を受ける ・ うわーっというような(感動) ・ 忘れられない ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ (胸を)衝かれる ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ 嘆美(する) ・ 感にえない ・ 感に堪える ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ もらい泣き(する) ・ 感嘆 ・ 感動(する) ・ 感動が起こる ・ 感動すら覚える ・ 感動的(な映画) ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ (思わず)涙する ・ ぐっと来る ・ 言葉をのむ ・ (気持ちが)込み上げる ・ (胸が)じんと(する) ・ (胸に)じんと来る ・ 胸にくる ・ 感銘(△する[を受ける]) ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 感奮(する) ・ 胸がいっぱい(になる) ・ (△歌声に[脳が/熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ 泣ける(映画) ・ (全米が)泣いた ・ 涙を誘う ・ 心を染みる ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 心を奪われる ・ 感慨(にふける) ・ 感慨もひとしお ・ 嘆息 ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を/魂を])揺さぶられる ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ はっと(する) ・ 享受 ・ 胸が震える ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ 感極まる ・ 感激(する) ・ 感激を受ける ・ 胸に迫る ・ 身震い(する)(ほど感動) ・ 陶酔 ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ 詠嘆 ・ 感じ入る ・ 泣かせる(話) ・ 驚異(の切れ味) ・ 嘆称(する) ・ 称嘆(する)
感服の類語、関連語、連想される言葉
感服の類語、関連語、連想される言葉
感服する(未分類)感服する(未分類)  嗟嘆 ・ 感服 ・ 惶遽 ・ 畏懼 ・ 畏縮 ・ 惶懼 ・ 怖畏 ・ 畏服 ・ 畏伏 ・ 惶惑 ・ 信伏 ・ 敬嘆 ・ 三嘆 ・ 詠歎 ・ 感賞 ・ 一唱三嘆 ・ 嘆賞 ・ 一倡三歎 ・ 讃嘆 ・ 歎賞 ・ 感歎 ・ 歎美 ・ 嘆称 ・ 歎称 ・ 嗟賞 ・ 讃歎 ・ 嗟歎 ・ 三歎 ・ 心を動かす ・ 万感胸に至る ・ 顔色無し ・ 呑まれる ・ たじたじ ・ さすが ・ 驚き ・ 感に堪えないといった風に ・ 褒める ・ 強い意識 ・ 従う ・ 謳歌 ・ 絶賛 ・ 賛歌 ・ 嵐のような拍手 ・ 直立不動 ・ 敬う尊崇 ・ 力が及ばない ・ 畏敬の念をもつ ・ 文句なし ・ 一本取られる ・ 太刀打ちできない ・ 白旗を上げる ・ 喜び ・ 最敬礼するしかない ・ 一目おく ・ 私淑する ・ 三顧の礼 ・ トリビュート ・ 礼賛 ・ 賞賛 ・ 喝采を送る ・ スタンディングオベーション ・  ・ しっぽを巻く ・ 退散する ・ ノックアウトされる ・ 完敗 ・ 兜をぬぐ ・ 腰を抜かす ・ 感慨無量 ・ 目頭が熱くなる ・ 感銘深い ・ 心が踊る ・ 染みる ・ 覚える ・ 感奮 ・ 喜怒哀楽 ・ 胸キュン ・ 動く ・ 感慨深い ・ 感受 ・ 感泣 ・ 心にしみる ・ 琴線に触れる ・ 文芸用語 ・ 心に深く感ずる ・ 感無量 ・ 唸る ・ 驚歎 ・ あっという ・ 感ずる ・ 肝銘 ・ 感慨深げ ・ 競い立つ ・ 気張る ・ きおい立つ ・ 意気込む ・ 興起 ・ 張り切る ・ 気負いこむ ・ 気負い込む ・ きおい込む ・ 発奮 ・ 奮い立つ ・ 振起 ・ 発揚 ・ 服する ・ 屈従 ・ 服務 ・ 隷従 ・ 追従 ・ 角を折る ・ 後塵を拝する ・ しり馬に乗る ・ 絶対的服従 ・ 適従 ・ 降服 ・ 軍門に下る ・ 属する ・ 従属 ・ 属す ・ 手を上げる ・ 忍従 ・ 参る ・ 旗を巻く ・ 屈服 ・ 軍門に降る ・ なびく ・ 降参 ・ 付和雷同 ・ 我を折る ・ 恭順 ・ 服従 ・ 服す ・ ひざを折る ・ 隷属 ・ ひざを打つ ・ 神妙 ・ けなげ ・ 奇特 ・ うやまう ・ うやまい ・ 辱い ・ 恐縮 ・ 畏まる ・ 忝い ・ 恐れ慎む ・ おそれ入る ・ 畏れ入る ・ 印象 ・ 響く
キーワードをランダムでピックアップ
駅長大身部署裸一貫万感人受け定例愛読出土品かがり話題作り時代の寵児取り組み意欲がある映る様子が見て取れるずるずると現れる天は私を見放していなかったこの世に生まれ落ちる決然立ち去る観光地化
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4