恐怖の類語、関連語、連想される言葉
恐怖の類語、関連語、連想される言葉
怖じけるおじける ・ 畏怖いふ ・ 戦慄せんりつ ・ 怖気立つおぞけだつ ・ 怯むひるむ ・ 身の毛も弥立つみのけもよだつ ・ 恐怖きょうふ ・ 脅かすおびやかす ・ スリル(thrill) ・ 恐るべきおそるべき ・ 怖じるおじる ・ 物怖じものおじ ・ 恐れるおそれる ・ 恐れおそれ ・ 怯えるおびえる ・ 怖がらすこわがらす ・ 心胆を寒からしめるしんたんをさむからしめる ・ 恐慌きょうこう ・ 人怖じひとおじ ・ 怖じ気おじけ ・ 怖がるこわがる ・ びくつく ・ 怖じ気立つおじけだつ ・ 肝を冷やすきもをひやす ・ 怖気おぞけ ・ 恐怖 ・ 怖物こわもの ・ 恐物こわもの ・ 恐れ気おそれげ ・ 恐ろしさ ・ 血が引くちがひく ・ 怖れるこわれる ・ 背筋が寒くなるせすじがさむくなる ・ 鳥肌が立つとりはだがたつ ・ 身の毛がよだつみのけがよだつ ・ 歯の根が合わないはのねがあわない ・ 怖いこわい ・ 恐ろしいおそろしい ・ 固いかたい ・ 危惧きぐ ・ おじける ・ おびえる ・ 緊張 ・ 不安 ・ 悲鳴ひめい ・ 恐怖から発する声 ・ 戦慄き声わななきごえ ・ 戦慄声わななきごえ ・ 震えながら発する声 ・ 震え声ふるえごえ ・ あごが震える ・ 額に汗を浮かべる ・ 深呼吸する ・ 首をすくめる ・ 悪寒が走る ・ 息が震える ・ 顔に恐怖をにじませる ・ 肩が持ち上がる ・ 青ざめる ・ 震え上がる ・ 息がつまる ・ しきりに△喉を上下させる[唾を飲みこむ] ・ 声がこわばる ・ 息を飲む ・ 冷や汗をかく ・ 視点が定まらない ・ 足を固く閉じる ・ 肩を縮める ・ 血の気が引く ・ 頭を抱える ・ 唇が青ざめる ・ 肩がこわばる ・ 顔色をうかがう ・ 貧乏ゆすりする ・ 縮み上がる ・ 喉が渇く ・ 顔を青くする ・ 唇を震わせる ・ 背中に嫌な汗がにじむ ・ 指をいじる ・ 居住まいを直す ・ 体を固くする ・ 愛想笑い ・ 膝が震える ・ 表情が固い ・ 椅子に浅く腰かける ・ 身が縮む ・ 顔を曇らせる ・ 歯の根が合わない ・ 胸をおさえる ・ おどおどする ・ 足をしきりに組み替える ・ 足がすくむ ・ こぶしを握る ・ すくみ上がる ・ 頬が引きつる ・ 声を震わせる ・ 首をうずめる ・ 固唾を呑む ・ 腕を組む ・ 手の汗をぬぐう ・ 肩がこる ・ 背中を丸める ・ 口の中が渇く ・ 手を胸の前でさまよわせる ・ 自分の体を抱きしめる ・ 鼓動が速まる ・ 心臓が激しく鼓動する ・ 手に汗を△握る[にじませる] ・ 体を縮める ・ 身震いする ・ 声が上ずる ・ 声が引きつる ・ 顔がこわばる ・ こわごわと ・ ひやひやと ・ もだえる ・ 足が地に着かない ・ 気がつまる ・ 心が騒ぐ ・ 神経をとがらす ・ 薄氷を踏む思い ・ 鳥肌が立つ ・ 背筋が寒くなる ・ 背筋が凍る ・ 生きた心地がしない ・ おどおどと ・ 気圧される ・ 怖気をふるう ・ 臆病風に吹かれる ・ わなわなと ・ 気が張りつめる ・ 息をこらす ・ 身の毛がよだつ ・ 肝を冷やす ・ おっかない ・ 気をもむ ・ 胃がねじれる ・ やきもきする ・ 気が気じゃない ・ テンパる ・ 歯切れの悪い口調 ・ 胃が固くしめつけられる ・ 砂漠の真ん中に取り残されたような心細さ ・ 語尾を引きずるような口調 ・ 浮き足立つ ・ 心懸かり ・ 襟を正す ・ 居ても立ってもいられない ・ 崖っぷちに足を踏み出すような ・ 心臓が早鐘のように鼓動する ・ 気がかり ・ 胸騒ぎ ・ 不安そうに身をよじる ・ 気が気でない ・ 指一本動かせない ・ 自分の膝に目線を落とす(座り) ・ 肩肘の張ったしゃべり方
日本語WordNetによる、恐怖の類義語

意義素類語・同義語
危険の認識から生じている恐れ警戒うろたえ狼狽恐慌
恐れと心配の圧倒する感情恐れ怖れ恐怖心
強く根深い恐れ鬼胎恐れ怖れホラー
特定の苦痛または危険を察した時の感情(通常、逃避または戦いを望む感情を伴う)おっかなさ惧れ恐れ怖じけ怖け怖れ恐怖心怖さ怖気恐さ脅威物恐ろしさ恐ろしさおじ気もの恐ろしさ怖じ気
恐れている、または怖がっている畏れる惧れる恐がる憂虞怖がる怖れる怖じ恐れる恐ろしいと思う憂惧懼れる怖恐れる恐ろしがる畏怖憂懼恐れる
キーワードをランダムでピックアップ
衛視レストルームのど仏ディスコボロス竹をわったようさ老弱さ総桐ダンスウド企業情報管理機能人種差別主義者ティーショット奇襲人事標準地埋立工事現場食糧生産金融機関店頭死脈思い纏わる強調しない一時しのぎによる