表示領域を拡大する
びびるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
びびる恐れて縮こまる(すくむ)びびる恐れて縮こまる(すくむ)  おじけづく ・ 物おじ(する) ・ (人前で)あがる ・ (身を)縮める ・ 二の足を踏む ・ 引け目を感じる ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 気を呑まれる ・ 弱気になる ・ 肩をつぼめる ・ 立ちすくむ ・ 気圧される ・ 威圧される ・ 縮こまる ・ 小さくなる ・ 射すくめる ・ 力が出ない ・ 恐れる ・ 自信をなくす ・ (足が)すくむ ・ ひるむ ・ (あそこが)縮み上がる ・ (身を)すくめる ・ (気力が)しぼむ ・ 緊張(する) ・ すくみ上がる ・ 三すくみ ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 居ずくまる ・ 畏縮 ・ 縮む ・ 毒気を抜かれる ・ (気持ちが)萎える ・ (本来の)自分でなくなる ・ (人前で)萎縮(する) ・ たじたじ(となる) ・ 身をすくませる ・ (現場が)口をつぐむ ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 気が小さくなる ・ 硬くなる ・ おびえる ・ いじける ・ 畏怖(する) ・ 居すくまる ・ (足腰に)力が入らない ・ (心理的に)動きが取れない ・ (尻が)むずむず(する) ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 身がすくむ ・ (高所に)足が震える ・ 腰がすくむ ・ (足が)動かない ・ 足がすくむ ・ 腰が抜ける ・ 足が立たない ・ 足がガクガク(と)震える ・ 跼蹐 ・ びくびく(する) ・ 臆する ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 気合い負け ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 気が引ける ・ 抵抗できない ・ 日和る ・ 場打て(する) ・ 悪びれる ・ (心が)ひるむ ・ びびる ・ ぴたりと ・ ぱたりと ・ ずしりと ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ (動きを)止める ・  ・ (一つのところに)じっとしている ・ ずっしり ・ 止まる ・ 不動 ・ 動かない ・ 居続ける ・ どかっと ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 静止 ・ 動きが取れない ・ 行動の自由に制限を加える ・ どっかり ・ ばったり ・ どっかと ・ じっと ・ 安静 ・ (つり合いを保って)動かない ・ 反応しない ・ 動かぬ ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ ストップ ・ (状態が)変わらない ・ 凝然 ・ 怖気(がつく) ・ おじける ・ 薄氷を踏む思い ・ 勇気がいる ・ 腰を抜かす ・ 小心翼々 ・ 怖じける ・ スリル ・ おっかなびっくり ・ ショッキング ・ おびやかす ・ びくりと ・ 背筋が凍る ・ ひやひや ・ びくつく ・ ものすごい ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 不安がる ・ おっかない ・ パニック寸前 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ ぞっとする ・ 慄然 ・ 恐々 ・ 恐れおののく ・ (成り行きを)見つめる ・ 恐ろしい ・ 肝を冷やす ・ 戦慄(する) ・ 物恐ろしい ・ 畏怖 ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 憮然 ・ 怖い ・ どきどき ・ 地獄の(光景) ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 怖じる ・ 悚然 ・ 恐れげ ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 心胆を寒からしめる ・ びくびく ・ たじろぐ ・ がたがた(震える) ・ 怖がる ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 縮みあがる ・ 怖じ怖じ ・ 物おじ ・ 及び腰 ・ おずおず(と)(進み出る) ・ おどおど ・ 体が固まる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 恐るべき(破壊力) ・ 歯の根が合わない ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ 震え上がる ・ たじたじ(なる) ・ 寒心(に堪えない) ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 生きた心地もしない ・ 恐慌(をきたす) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ こわごわ ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 息をのむ ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ (恐怖に)震える ・ どぎまぎ ・ (怖いから)知らないふり ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 怖がらす ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 後ずさり(する) ・ そら恐ろしい ・ 戦々恐々 ・ うろたえる ・ 顔面蒼白(になる) ・ 身の毛がよだつ ・ 血の気が引く ・ 衝撃を覚える ・ おろおろ ・ ひざががくがくする ・ 縮かむ ・ 小さくする ・ 縮まる ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 縮める ・ 縮小 ・ 思い通りにできない ・ 引きつける ・ こむら返り ・ ひきつる ・ (舌が)もつれる ・ 痙攣 ・ 金縛り(にあう) ・ (体が)硬直 ・ しびれる ・ 攣れる ・ 麻痺(する) ・ 引きつけ ・ しびれ ・ (足が)攣る ・ 圧倒(される) ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 畏服 ・ 面食らう ・ (気持ちの上で)負ける
びびる恐れて心がひるむ(気後きおくれ)びびる恐れて心がひるむ(気後きおくれ)  悪びれる ・ 日和る ・ 気が引ける ・ 気合い負け ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (心が)ひるむ ・ みすぼらしい(気持ち) ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 気圧される ・ びくびく(する) ・ 場打て(する) ・ 抵抗できない ・ 臆する ・ 跼蹐 ・ 怖じける ・ 顔面蒼白(になる) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ おどおど ・ おっかなびっくり ・ びくつく ・ ひざががくがくする ・ (恐怖に)震える ・ 恐ろしい ・ 歯の根が合わない ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ 戦々恐々 ・ 息をのむ ・ 生きた心地もしない ・ パニック寸前 ・ びくりと ・ 怖気(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ どぎまぎ ・ おびやかす ・ 不安がる ・ 恐れげ ・ 背筋が凍る ・ 心胆を寒からしめる ・ 肝を冷やす ・ 恐るべき(破壊力) ・ 体が固まる ・ うろたえる ・ (成り行きを)見つめる ・ 恐れる ・ 縮みあがる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ ものすごい ・ 恐慌(をきたす) ・ 怖じ怖じ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 薄氷を踏む思い ・ 身の毛がよだつ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 慄然 ・ (怖いから)知らないふり ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ ぞっとする ・ そら恐ろしい ・ おびえる ・ 衝撃を覚える ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 地獄の(光景) ・ ショッキング ・ 勇気がいる ・ 怖じる ・ 恐れおののく ・ 血の気が引く ・ 怖がる ・ 憮然 ・ ひるむ ・ 戦慄(する) ・ 物おじ ・ たじたじ(なる) ・ たじろぐ ・ こわごわ ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ スリル ・ 畏怖 ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 及び腰 ・ どきどき ・ 腰を抜かす ・ 物恐ろしい ・ ひやひや ・ おろおろ ・ 恐々 ・ びくびく ・ 生きた空もない ・ 寒心(に堪えない) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 生きた心地がしない ・ がたがた(震える) ・ おっかない ・ 震え上がる ・ 怖い ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 後ずさり(する) ・ 悚然 ・ 怖がらす ・ 小心翼々 ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 懦弱(な学生) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 内省的 ・ 弱者 ・ 意志薄弱 ・ あがり症 ・ 気が弱い ・ 気弱(な少年) ・ おびえた(顔) ・ 内弁慶 ・ 勇気がない ・ 人見知り(する) ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ 小心(者) ・ へたれ ・ 根性がない ・ 頼りない ・ 泣き虫 ・ 優柔不断 ・ 引っ込み思案 ・ 自信喪失 ・ 前向きでない ・ シャイ ・ 女々しい ・ 卑怯者 ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ ためらいを見せる ・ ひ弱(な男性) ・ おとなしい ・ 懦夫 ・ 薄志弱行 ・ 弱虫 ・ 不必要に恐れる ・ 弱々しい(姿) ・ 逃げ腰 ・ 軟弱 ・ 腑抜け ・ 内気 ・ 臆病(者) ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 積極性がない ・ 敗者 ・ ノミの心臓 ・ 草食系(男子) ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 消極的 ・ 内向的 ・ (挑戦する)気概がない ・ 引け目を感じる ・ 弱味噌 ・ 立ちすくむ ・ 射すくめる ・ 小さくなる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ (気持ちが)萎える ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 畏怖(する) ・ 物おじ(する) ・ 三すくみ ・ (足が)すくむ ・ 肩をつぼめる ・ 気が小さくなる ・ (あそこが)縮み上がる ・ 縮む ・ 二の足を踏む ・ (気力が)しぼむ ・ (人前で)萎縮(する) ・ 気を呑まれる ・ 自信をなくす ・ びびる ・ 弱気になる ・ (人前で)あがる ・ 毒気を抜かれる ・ たじたじ(となる) ・ 緊張(する) ・ 縮こまる ・ (身を)すくめる ・ 居すくまる ・ 威圧される ・ (身を)縮める ・ 畏縮 ・ 硬くなる ・ 力が出ない ・ (本来の)自分でなくなる ・ いじける ・ (現場が)口をつぐむ ・ 身をすくませる ・ 居ずくまる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ すくみ上がる ・ 遅疑 ・ たゆたう ・ 狐疑 ・ 尻込み(する) ・ 猶予(期間を置く) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 後ろに下がる ・ (いざとなると)ためらう ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 腰が据わらない ・ 後ろ髪を引かれる ・ 見合わせる ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 及び腰(になる) ・ 渋る ・ 後込む ・ 逡巡(する) ・ 踏ん切りがつかない ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 決心がつかない ・ ぐずつく ・ 辟易 ・ 躊躇 ・ 踏み出せない ・ ぐずぐず(する) ・ 尻足を踏む ・ 勇気が出ない ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ 面食らう ・ (気持ちの上で)負ける ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 畏服 ・ 圧倒(される) ・ 後退を余儀なくされる ・ たじたじとなる ・ (相手の勢いに)押される ・ (弱点を)見すかされる ・ 足元を見られる ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ 甘く見られる ・ 弱点を突かれる ・ 軽く見られる ・ 弱みを握られる ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ 太刀打ちできない ・ 急所を突かれる ・ (弱みに)つけ込まれる ・ (心中を)読まれる ・ (弱点に)乗じられる ・ なめられる ・ つっこまれる
びびる大自然や神仏など偉大な存在に対しておそれ敬う(畏敬の念を抱く)びびる大自然や神仏など偉大な存在に対しておそれ敬う(畏敬の念を抱く)  (神を)畏怖(する) ・ (自分が)卑小に見える ・ 厳か(な雰囲気) ・ 平伏(する) ・ ひれ伏す思い ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 威圧を感じる ・ (自然への)慎み ・ (荘厳さに)心が震える ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 心服する ・ 敬う ・ 敬い(の念) ・ 敬虔な気持ちになる ・ 敬けん(な気持ち) ・ すくみ上がる ・ 脱帽 ・ おののき ・ 敬服(する) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (大自然への)慎み(の心) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 魂の戦慄 ・ 頭が上がらない ・ 崇敬 ・ 敬天(愛人) ・ (神と)(まで)あがめる ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ 謙虚になる ・ たじろぎ(を感じる) ・ 粛然とする ・ おののく ・ (大仏を)見上げる ・ 神秘性 ・ 敬意を表する ・ 身の引き締まる思い ・ 畏れあがめる ・ 謙虚な気持ち ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 崇高(な雰囲気) ・ 尊敬(の念) ・ 心胆を寒からしめる ・ 不安がる ・ 気圧される ・ びくびく ・ びくつく ・ おっかない ・ がたがた(震える) ・ 勇気がいる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 恐れおののく ・ 肝を冷やす ・ 縮みあがる ・ 戦々恐々 ・ おろおろ ・ 身の毛がよだつ ・ 怖気(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ ひざががくがくする ・ ショッキング ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ 息をのむ ・ おっかなびっくり ・ 血の気が引く ・ 小心翼々 ・ ひやひや ・ 寒心(に堪えない) ・ 恐るべき(破壊力) ・ 生きた心地もしない ・ 憮然 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 背筋が凍る ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 衝撃を覚える ・ 恐ろしい ・ 震え上がる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 生きた空もない ・ おどおど ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 体が固まる ・ (恐怖に)震える ・ おびえる ・ ぞっとする ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 恐れる ・ うろたえる ・ 怖じ怖じ ・ 怖じる ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 後ずさり(する) ・ 怖がる ・ (怖いから)知らないふり ・ ひるむ ・ 恐々 ・ 及び腰 ・ 怖じける ・ たじろぐ ・ こわごわ ・ びくりと ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 畏怖 ・ 物恐ろしい ・ そら恐ろしい ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 歯の根が合わない ・ 生きた心地がしない ・ スリル ・ 薄氷を踏む思い ・ おびやかす ・ 恐慌(をきたす) ・ どぎまぎ ・ 悚然 ・ 恐れげ ・ 腰を抜かす ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 慄然 ・ 日和る ・ どきどき ・ ものすごい ・ 怖い ・ パニック寸前 ・ 顔面蒼白(になる) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 物おじ ・ 怖がらす ・ 地獄の(光景) ・ たじたじ(なる) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ (成り行きを)見つめる ・ 戦慄(する) ・ ひざまずく ・ (本当に)立派(だね) ・ 仰ぎ見る ・ 鑽仰(する) ・ 尊敬(△する[に価する;の念]) ・ 畏敬(する) ・ 畏敬の念 ・ 私淑 ・ (師として)仰ぐ ・ 普通じゃできない ・ 誰にでもできることではない ・ あがめる ・ (教祖を)絶対視(する) ・ 崇拝 ・  ・ 兄事(する) ・ 感服(する) ・ あがめ仰ぐ ・ 脱帽(する) ・ (織田信長に)憧れる ・ (関係者の苦労を)多とする ・ 心酔 ・ ただ者ではない ・ 仰望 ・ (主婦への)讃歌 ・ 思慕 ・ (密かに)ライバル視する ・ (強烈に)意識する ・ 気になる(存在) ・ 敬仰(する) ・ 鑽仰 ・ (能力を)買う ・ 敬する ・ (能力を)(高く)評価する ・ 油断できない(相手) ・ 礼を尽くす ・ よくやっているな(という感じ) ・ (高い)敬意(を△払う[表する]) ・ 相手を立てる ・ 敬譲 ・ 尊ぶ ・ (勇気ある行動に)感じ入る ・ 見上げる ・ 見上げた(△行い[精神]) ・ (力量を)認める ・ すごい(人だ) ・ 崇敬(する) ・ 恐れ入る ・ 感心(する) ・ リスペクト(する) ・ 尊崇 ・ 憧憬(の△人[思いが表れる]) ・ 敬慕(する) ・ 頭が下がる ・ 一目置く ・ 一目も二目も置く ・ 盲目的(に従う) ・ 感嘆(する) ・ 敬服(△する[に値する]) ・ 景仰 ・ (ひそかに)敬愛(する) ・ 慕う ・ 傾倒 ・ 凄みを感じる ・ 恐れを感じる ・ 謙虚な気持ちになる ・ 威圧される ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 射すくめられる ・ (精神力に)圧倒される ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ (気迫に)押される ・ 怪物的(な男) ・ 位負け(する) ・ (相手に)呑まれる ・ くじける ・ (完全)屈服 ・ 気圧けおされる ・ 恐るべき(新人) ・ 青くなる ・ 萎縮(する) ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 脅威を感じる ・ 気を呑まれる ・ (相手の)勢いに押される ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 有無を言わさぬ(説得力) ・ 自分の存在の小ささを思い知らせる ・ 小が大を呑む(展開) ・ ひれ伏す思いにさせる ・ 崇高(な霊山) ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 畏怖の念を抱かせる ・ 周囲を圧する ・ 荘厳(な式典) ・ 恐るべき(相手) ・ 神々しい ・ 金色に光る ・ すごみ(がある) ・ (ひと睨みで)黙らせる ・ ひれ伏させる ・ 顔色なからしめる ・ 畏怖(させる) ・ (精神力が)圧倒する ・ 心胆寒からしめる ・ 震え上がらせる ・ たじたじ(とさせる) ・ 射すくめる ・ 金縛り(にする) ・ 圧倒的雰囲気(を放つ) ・ (相手を)呑んでかかる
びびる(未分類)びびる(未分類)  面く ・ 気がさす ・ おたおたする ・ おろおろする ・ 畏れ憚る ・ 畏れ入る ・ 畏む ・ 畏まる ・ 畏れ畏まる ・ 忌み憚る ・ 惶懼まる ・ 気兼ねする ・ 威圧感を感じる ・ 引っ込み思案おずおずと ・ 腫れ物に触るように ・ ビクビクする ・ 気を使う ・ おぞけを振るう ・ 気持ちが引く ・ 内気な ・ 首をすくめる ・ 身震いする ・ 雰囲気に呑まれる ・ こわがる ・ 怖じけづく ・ ドキン ・ ぎょっとする ・ 臆病風に吹かれる ・ はれ物扱い ・ 心細くなる ・ テンパる ・ ストレスがかかる ・ 気が張る ・ ガチガチになる ・ 不安 ・ 重圧を感じる ・ 悲壮感が ・ 不均衡 ・ 気おくれを感じるすくむ ・ ひるむびびる ・ 右往左往 ・ 動揺 ・ 浮き足立つ ・ 恐慌状態 ・ ひどく慌てる戦々恐々 ・ ひるむ臆する ・ ためらいを感じる ・ 気持ちで負ける ・ 後ずさる ・ びくびくするたじろぐ ・ もの怖じする ・ おどおどする ・ ブルっと ・ 泣く子も黙るびびる ・ 弱気の虫が頭をもたげる ・ 浮足立つ ・ 腰砕けに終わる ・ 弱腰になる ・ 鈍る ・ 自信がない ・ ひるむおそれる ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ おそれる ・ ビクリ ・ 腫れ物扱いする ・ 慄然とする ・ 恐妻家 ・ おぞけをふるう ・ 硬さ ・ 肩に力が入る ・ 不安定 ・ プレッシャー ・ 心配が募る ・ 直立不動で ・ 神経質 ・ のまれる ・ すくみ現象 ・ 落ち着きを失う ・ パニック ・ おびえ ・ とまどい ・ 押し返せないたじろぐ ・ 躊躇を感じる ・ はね返せない ・ まごつく ・ 引く ・ 後退する ・ 狼狽する ・ 不安を感じる ・ パニくる ・ 引っ込む ・ トーンを下げる ・ 引っ込める ・ 腰が引ける ・ 遠慮する ・ 憶病風に吹かれる ・ 生きた心地も ・ 鳥肌が立つ ・ せん慄 ・ 恐ろしがる ・ 戦き ・ 恐れ戦く ・ 戦りつ ・ おじ気づく ・ 背筋が寒くなる ・ 総毛立つ ・ しり込む ・ しり込み ・ しりごみ ・ 後ごみ ・ 尻ごみ ・ 尻込む ・ 小胆 ・ 憶病 ・ 意気地無し ・ インフェリオリティー ・ インフェリオリティーコンプレックス ・ インフェリオリティ ・ 下位感 ・ 恐れひるむ ・ 肝っ玉が小さい ・ コンプレックス ・ 物怖じ ・ 劣等意識 ・ インフェリオリティー・コンプレックス ・ 心おくれ ・ 気が小さい ・ 心後れ ・ 劣等コンプレックス ・ 怖がり ・ 肝が小さい ・ ビビる ・ 後込み ・ 畏れる ・ 科学的恐怖 ・ 喜怒哀楽 ・ ホラー ・ おぞけ ・ おじけ ・ 危惧 ・ 怯え ・ 気味悪がる ・ 怖じ気 ・ 呪術的恐怖
キーワードをランダムでピックアップ
木菟街頭別荘発表する行き悩む進歩提議在住デッドロック喧嘩をやめるありのままあげる命名満喫するぬかずく密室での取引慈悲を施す津々罪人を責めさいなむ明るい照明
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. びびる恐れて縮こまる(すくむ)
  2. びびる恐れて心がひるむ(気後きおくれ)
  3. びびる大自然や神仏など偉大な存在に対しておそれ敬う(畏敬の念を抱く)
  4. びびる(未分類)