表示領域を拡大する
息をのむの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
息をのむ息を止める息をのむ息を止める  息を止める ・ 息む ・ 息をひそめる ・ 呼吸を止める ・ 息を凝らす ・ 窒息 ・ 固唾をのむ ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息を押し殺す ・ 息を殺す ・ 息張る ・ 息も絶え絶え(に) ・ 荒い息(を吐く) ・ えっちらおっちら(坂を上る) ・ 息が荒い ・ 呼吸が荒い ・ 息が上がる ・ (空気を求めて)あえぐ ・ あえぐように話す ・ 激しい息づかい ・ 激しく呼吸する ・ 気息奄々(きそくえんえん) ・ 息切れ(する) ・ 息を整える ・ 力が続かない ・ 限界に来る ・ 片息 ・ 息をするのもつらい ・ 息を切らす ・ 息が切れる ・ 息を切らせる ・ 息が続かない ・ 呼吸が乱れる ・ やっと空気を吸う ・ 息が弾む ・ 息を弾ませる ・ (呼吸が)ハーハー(する) ・ (息を)フーフー(させる) ・ (息を)ゼーゼー(させる) ・ ひいひい(言う) ・ 息せき切る ・ 息せき切って ・ ひいこら(言う) ・ 息苦しい ・ 息が苦しい ・ (息苦しさに)胸を押さえる ・ はあはあ ・ 息が止まりそう ・ 苦しげに息をする ・ 苦しそう(に呼吸をする) ・ やっと息をする ・ 小鼻を膨らませて(呼吸する) ・ 肩で(大きく)息をする ・ 胸を弾ませる ・ 胸が締め付けられる ・ 酸素不足 ・ 酸素の供給が十分でない ・ 胸部圧迫 ・ 呼吸が止まる ・ 首を絞められる ・ 息ができない ・ 酸欠 ・ 胸が苦しくなる ・ もがく ・ 窒息する ・ 息差し ・ 息(の出入り) ・ 息を入れる ・ 酸素を体に取り込む ・ 鼻息 ・ 気息(を整える) ・ 呼吸(する) ・ 口気 ・ 息づく ・ (春の)息吹 ・ 息の根(を止める) ・ 深呼吸 ・ 息をする ・  ・ 息づかい(が荒い) ・ 寝息 ・ 呼気
息をのむ(美しさ) ・ 息が止まりそう ・ 息をのむ(ほどの)(絶景)醜くもきたなくもなくて快く感じられる(うつくしい)息をのむ(美しさ) ・ 息が止まりそう ・ 息をのむ(ほどの)(絶景)醜くもきたなくもなくて快く感じられる(うつくしい)  艶麗 ・ 左右対称 ・ (こぼれ出る)輝き ・ 〔ユニーク〕価値がある〔/ユニーク〕 ・ 華美 ・ 美麗 ・ 輝いている ・ 鮮やか ・ (目を)見張る ・ 見目好い ・ (富士の)秀麗(な姿) ・ きらびやか(な衣装) ・ スマート ・ ほれぼれする ・  ・ 光彩陸離 ・ りゅうと ・ 絶美 ・ ハイカラ ・  ・ 壮美 ・ 心を奪われる ・ 着映え ・ 水もしたたる(ような) ・ いつまでも見ていたい ・ 小粋 ・ 華麗(な衣装をまとう) ・ 声もない ・ 言葉を失う ・ 輝くばかり(の美しさ) ・ 無駄がない ・ 目がくらむ(ような)(映像美) ・ (笑顔が)まぶしい ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 神秘的(な天の川) ・ 匂い立つ(ような美しさ) ・ 鮮麗 ・ 優美 ・ 目を奪われる ・ 絢爛(と咲き誇る藤棚) ・ 整形 ・ 美しい ・ 美しすぎる ・ 胸がとどろく ・ インスタ映え ・ 光り輝く ・ 美妙 ・ 小ぎれい ・ 美々しい ・ 見好い ・ 善美 ・ 贅美(を尽くした逸品) ・ かっこいい ・ 壮麗 ・ 美的 ・ 端正 ・ 絵に描いたような ・ 優しい ・ 豊麗 ・ 妖美 ・ 色っぽい ・ ドレッシー ・ 心の琴線に触れる ・  ・ 麗しい(姿) ・ 晴れやか ・ 華やか ・ 流麗 ・ 玲瓏 ・ 華奢 ・ 典麗 ・ キラキラした(言葉) ・ 醇美 ・ 退廃美 ・ 端然 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 清雅 ・ 端麗 ・ 端整 ・ 爛漫 ・ 秀美 ・ きれい ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 調和が取れている ・ (あまりの美しさに)魂を奪われる ・ 目も文に ・ 視界が抜ける(開放的なリビング) ・  ・ 雄大 ・ 極楽浄土(の世界) ・ 崇高美(の世界) ・ 幻想的(な景色) ・ 結構な眺め ・ 深山幽谷 ・ 万緑(の上高地) ・ 光彩陸離(とした眼下の夜景) ・ 優れた風景 ・ すばらしい眺望(が広がる) ・ 若葉(の色)が鮮やか ・ 白砂青松(の景勝地) ・ 風情(のある庭) ・ 俗界を離れた(深山幽谷の地) ・ 美観 ・ 風光明媚(な温泉街) ・ 柳は緑、花は紅 ・ 絵に描いたような(景色) ・ 絵はがきのような(景色) ・ (そのまま)絵になる(風景) ・ 見あきない(光景) ・ 景勝(の地) ・ 景勝地 ・ 錦織りなす(紅葉) ・ 別世界のような ・ (紅葉が)見頃を迎える ・ 美景 ・ 趣のある(景観) ・ 風流 ・ ファンタジック(な絶景) ・ 佳景 ・ 絶景 ・ 大自然 ・ 鳴き砂(の浜) ・ 絶勝 ・ 麗しい(情景) ・ 美しい景色 ・ 写真映え ・ シャッターチャンス ・ 美しい(△景色[自然]) ・ 雪月花 ・ 風雅(な眺め) ・ 幽美(な竹林) ・ 大観 ・ 盛観 ・ いい眺め ・ 偉観 ・ 霊峰 ・ 秀峰 ・ 花鳥風月 ・ 幽玄(な景色) ・ 壮観 ・ (眺望)絶佳 ・ 綾錦(をまとった秋の山々) ・ みずみずしい(青葉) ・ 筆舌に尽くしがたい ・ 一幅いっぷくの絵のような(風景) ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 見晴らしがいい ・ 奇勝 ・ (神の手になる)造形美 ・ 山紫水明(の地) ・ 夢幻的(な夜景) ・ 風致(地区) ・ 風趣に富んだ(町) ・ 麗姿 ・ あで姿 ・ 麗容 ・ 嬌姿 ・ さっぱり ・ 清潔感がある ・ 八面玲瓏 ・ 青少年 ・ 曇りがない ・ 清楚 ・ 清らか ・ 透き通っている ・ 身ぎれい ・ 小ざっぱり ・ 楚々そそ(とした姿) ・ あく抜け ・ あくの抜けた ・ 余裕がある ・ スポーティー(な車) ・ 都会の水で磨かれる ・ (フル)モデルチェンジ ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 渋皮がむける ・ 洗練(されている) ・ 田舎くささが抜ける ・ 都会風になる ・ イカした(女) ・ 今っぽい ・ (どんどん)仕上がっていく ・ 今どき(の女子) ・ (人間的に)磨かれる ・ 垢抜ける ・ 垢抜けている ・ 垢抜け ・ 瀟洒 ・ センスがいい ・ すかっと(した身なり) ・ 洗練される ・ シティボーイ ・ (見た目に)隙がない ・ 都会(の娘) ・ 薄皮の剥けた ・ 都会化 ・ 都会的 ・ 都会派 ・ 洗い上がったようになる ・ 臈長ろうたけた(女性) ・ イカす ・ けばけばしい ・ (存在が)目立つ ・ 美々しい(装い) ・ 目抜き ・ 派手やか ・ 華(がある) ・ 大掛かり ・ きらびやか(な衣装) ・ 満艦飾まんかんしょく(に飾り立てる) ・ 豪華(な衣装) ・ 絢爛 ・ 大模様(の衣類) ・ 華やぎ ・ 派手 ・ (周囲に)埋没しない ・ 麗々しい ・ 華々しい ・ 豪華絢爛 ・ 華やか(な雰囲気の人) ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ 映える ・ 視認性が高い ・ 美しさ ・ そそられる(女性) ・ コケティッシュ(なしぐさ) ・ たおやかさ ・ たおやか(な女性) ・ けん(を競う) ・ 魅惑的 ・ 艶めく ・ 艶めいた(笑み) ・ 艶笑 ・ 濃艶 ・ 大人っぽい(雰囲気) ・ 魅力的(な女性) ・ セクシュアル(な魅力) ・ グラマー ・ 桃色(吐息) ・ 情感のこもった(視線) ・ 凄艶 ・ コケットリー ・ 嬌笑 ・ 女っぽい ・ 媚態を見せる ・ 眼福(の美尻) ・ チャーミング ・ わいせつ(図画) ・ 優艶(な女性) ・ 匂い立つ(ような)(美しさ) ・ 甘やか(な声) ・ 嬌艶 ・ じゃらじゃら ・ 性的魅力(△がある[を発散させる]) ・ 婀娜あだ(な年増) ・ あだ ・ あだっぽい ・ あだっぽさ ・ (性的な)情欲をそそる ・ 臈長ろうたける ・ 臈長ろうたけた(婦人) ・ ひょう(のポーズ) ・ 魔性(の魅力) ・ グラドル ・ グラビアアイドル ・ 小股が切れ上がる ・ ピチピチギャル ・ 艶然えんぜん(とほほ笑む) ・ 妖美(な女性) ・ 夜の蝶 ・ (性的に)興奮させる ・ 悩ましい(姿) ・ つや肌 ・ (女らしい)潤い ・ みだら(な夢) ・ エロ ・ エロい ・ エロティック ・ (上品な)エロチシズム ・ 色恋(営業) ・ つやっぽい ・ 艶っぽさ ・ つやがある ・ 艶も華もある(役者) ・ 華がある ・ 容色 ・ あで ・ えん(な姿) ・ (漂う)香気 ・ なまめかしい(体の曲線) ・ なまめかしさ ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 女盛り ・ どきっとする(しぐさ) ・ 熟女 ・ 妖艶(△な花[なオーラを発する]) ・ 妖艶(△さ[美]) ・ 妖にして艶 ・ 妖しさ ・ (ほんのり)色っぽい ・ 色っぽさ ・ (△したたる[こぼれるような])色気(がある) ・ 匂うような色気 ・ 匂い立つエロス ・ 隠微な色気(を感じる) ・ (若い女性の)フェロモン(を漂わす) ・ (強烈な)フェロモン(を発する) ・ フェロモンたっぷりのお姉さん ・ 色香(△に迷う[を振りまく]) ・ 性的(魅力) ・ (あまりの美しさに)幻惑される ・ (実に)結構な女(だ) ・ 清艶(な女性) ・ 女色(に迷う) ・ 艶冶えんや(な姿) ・ 扇情的(な女体) ・ 豊満 ・ 刺激的(な衣装) ・ 色情を感じさせる ・ つややか(な振り袖姿) ・ セクシー(△な美しさ[さ]) ・ 艶麗えんれい ・ 艶麗さ ・ あでやかさ ・ 肉感的(な体) ・ 柳腰(の娘) ・ 雰囲気がある ・ 風情がある ・ セックスアピール ・ 女っぽくなる ・ 誘惑的(なしぐさ) ・ 情熱的(なランジェリー) ・ 官能(小説) ・ 官能的(なファッション) ・ 官能性 ・ 煽情的(な△下着[ポーズ]) ・ あでやか(な姿) ・ (社交界の)花 ・ 魅力(的) ・ (△性的[抗し難い])魅力 ・ 艶美 ・ 美しい肉体 ・ モンローウオーク ・ 豊艶 ・ 振るいつきたくなるような(いい女) ・ あやしい魅力(に心惹かれる) ・ なよやか(な体の線) ・ 美しくなる ・ きれいになる ・ 美白(効果) ・ 化ける ・ 色めく ・ 変貌(する) ・ からを脱ぐ ・ さなぎが蝶になる(ように) ・ △青虫[毛虫]が蝶になる ・ しゃれる ・ ひと皮むける ・ イメチェン ・ イメージアップ(を図る) ・ ぬぐう ・ 艶く ・ 美しく変化する ・ 澄む ・ 変身する ・ 浄化 ・ 美顔(術) ・ 清める ・ 婀娜めく ・ 見違える(ようになる) ・ (以前のイメージから)脱皮(する) ・ 清まる ・ 純化 ・ すすぐ ・ 美化(する) ・ 麗筆 ・ 謹書 ・ 観賞 ・ 鑑賞 ・ (孫の成長に)目を細める ・ (月を)哀れむ ・ (書画を)賞翫(する) ・ 渋い(おじさん) ・ シック(な装い) ・ (あら)素敵 ・ きまっている ・ ロマンスグレー ・ 粋(な着物姿) ・ すっきりした ・ 今風(でかっこいい) ・ 当世風 ・ 当世流 ・ 心憎い(デザイン) ・ 丘サーファー ・ おしゃれ ・ エレガント ・ 雰囲気のいい(喫茶店) ・ 気取った(格好) ・ (念入りの)化粧 ・ 格好がいい ・ しゃれ者 ・ しゃれた ・ 飾る ・ ドレッシー(な装い) ・ 若々しい ・ 若く見える ・ ハイカラ(な洋館) ・ めかし屋 ・ イケてる ・ 和モダン ・ センスが光る(ポスター) ・ 趣味のいい(時計) ・ 磨き抜かれた(デザイン) ・ 小粋こいき(なカフェ) ・ (△外見[着こなし]が)垢抜けている ・ 粋(な格好) ・ イカした(男) ・ 自分らしさを出す ・ ハイカラ(なおばあちゃん) ・ ダンディ(な着こなし) ・ 斬新(なファッション) ・ 洗練されている ・ ファッショナブル ・ 美脚 ・ 美しい脚 ・ 艶麗(な脚) ・ すらりとした足 ・ (素晴らしい)脚線(美) ・ 目の保養(になる) ・ (思わぬ)眼福(△を得る[にあずかる]) ・ 目を楽しませる ・ 目の正月(をする) ・ 余福にあずかる ・ 見るは法楽 ・ (見て)いい思いをする ・ (チェンバロの)典雅(な響き) ・ 夢のような音色(のハープ) ・ 甘い(調べ) ・ ロマンチック(な音楽) ・ 夢見る(旋律美) ・ 心地いい(音) ・ 美声(にしびれる) ・ 妙なる(楽の色) ・ 霊妙(な音楽) ・ 華麗(な音楽) ・ 金色(の歌声) ・ 天人(の音楽) ・ ファンタジック(な曲) ・ 天上の(音楽) ・ うっとり(する)(ような演奏) ・ 快美(な旋律) ・ いぶし銀(の演奏) ・ (桃山文化の)粋を集めた(建築物) ・ 銘木を使った(家) ・ バロック風(の意匠) ・ 流れるような(曲線) ・ 注文住宅 ・ モダン(なデザイン) ・ 立派な建物 ・ 美しい(△建築物[デザイン]) ・ 瀟洒しょうしゃ(な建物) ・ 異様な美しさ ・ 病的な美しさ ・ 富貴な美しさ ・ 金襴緞子 ・ きらびやか(なドレス) ・ 彩られる ・ いぶし銀(の輝き) ・ 金色(の菜の花畑) ・ 鮮やかな ・ 好む ・ 心に適う ・ 愛読(する) ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 愛惜 ・ 首ったけ ・ 愛好(する) ・ 欲しい ・ 欣慕こんぼ(する) ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 大切(な人) ・ 食べてしまいたい ・ 魅力を感じる ・ 魅力的 ・ (酒を)たしなむ ・ 掌中の珠 ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 好き好き ・ たしなみ ・ 恋しい ・ 恋しく思う ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ すき好む ・ 好尚 ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 生唾を飲み込む ・ 愛でいつくしむ ・ 魅かれる ・ 慕わしい ・ 好感を持つ ・ 好ましい ・ 好もしい ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 思わしい(品が見つからない) ・ いいと思う ・ (ゲームへの)愛 ・ 好都合 ・ 恋々 ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 目がない ・ かわいがる ・ ほれる ・ ほれ込む ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ (花を)めでる ・ (お)眼鏡にかなう ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 好み(に合う) ・ 楽しむ ・ 愛用する ・ 愛する ・ 情熱を注ぐ ・ 受け入れる ・ 慈しむ ・ 思いを寄せる ・ 大好物 ・ 嗜好 ・ いとしい ・ いとしく思う ・ (一途に)いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ 望郷 ・ 心に留まった(風景) ・ 好く ・ ほれぼれ(する) ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ (読書に)親しむ ・ (片時も)離したくない ・ 頼もしい ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ 最愛 ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ 思わしい ・ 心(が)引かれる ・ 趣味に合う ・ (僕の)宝物 ・ 憧れ(の気持ち) ・ 重宝(する服) ・ うい(やつ) ・ 心寄せ ・ 愛蔵品 ・ 愛玩(する) ・ 執着 ・ 遺愛の(机) ・ 美醜 ・ 愛らしい ・ (乙女心が)いじらしい ・ かわいげ ・ 弱さを見せる ・ 可憐(な少女) ・ (寝顔が)いとおしい ・ ベビースキーマ ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(寝顔) ・ 癒やし系 ・ あどけない ・ キュート ・ 愛い ・ 愛くるしい ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ あざとい ・ 愛嬌 ・ かわいい ・ ラブリー(な小物) ・ しおらしい ・ かわいらしい ・ 
息をのむ恐怖きょうふ・おびえる息をのむ恐怖きょうふ・おびえる  受け身に回る ・ 護身 ・ 蒼白(する) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 胸が張り裂ける(ような恐怖) ・ 慄然(とする) ・ 恐れおののく ・ 畏怖(する) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 心胆を寒からしめる ・ 恐がらせる ・ 自信がない ・ 心が凍る ・ 意気地なし ・ (恐怖に)震える ・ 恐々 ・ 悚然 ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 身震い(する) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (小便を)ちびる ・ 脅威を感じる ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ どきどき ・ 恐るべき(破壊力) ・ 体が固まる ・ (怖がって)震え上がる ・ 身の縮む(思い) ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 尻込み(する) ・ 発狂寸前 ・ ひざががくがくする ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ おぞましい(事件) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 逃げ惑う ・ 怖じる ・ 薄氷を踏む思い ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 寒気(がする) ・ おどおど(する) ・ びくり(とする) ・ 恐れる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 怖がる ・ がたがた(震える) ・ (顔から)血の気が引く ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 腰が引ける ・ 怖じける ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 憮然 ・ 寒心(に堪えない) ・ 肝を冷やす ・ (命が)おびかされる ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ びびる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 冷や汗が出る ・ 小心翼々 ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ びくつく ・ びくつき ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 危機感を抱く ・ 後ずさり(する) ・ ぞっとする ・ 地獄(の)(ような)(光景) ・ 怪奇(現象) ・ ぶるぶる(震える) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 震えが止まらない ・ (怖いから)知らないふり ・ 総毛立つ ・ おっかない ・ ブラック(ユーモア) ・ 声がひきつる ・ どきん ・ 戦々恐々 ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 物おじ(する) ・ (体が)凍りつく ・ 気が気でない ・ (対応する)気力を失う ・ 戦意喪失(する) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 恐妻家 ・ 怖い ・ ショッキング(な事件) ・ (恐怖して)驚く ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ おののく ・ おののき ・ 〔ユニーク〕命を惜しむ〔/ユニーク〕 ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 指の隙間から見てた ・ びくびく(する) ・ 物恐ろしい ・ ひやひや ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 寒気立つ ・ 身の毛がよだつ ・ 口がきけない(ほど驚く) ・ 臆する ・ 縮み上がる ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 立ちすくむ ・ 腰を抜かす ・ どぎまぎ ・ ひるむ ・ 鬼気迫る(演技) ・ 気圧される ・ 〔ユニーク〕不気味〔/ユニーク〕 ・ (恐怖で)何もできない ・ (成り行きを)見つめる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 及び腰(になる) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 怖じ怖じ ・ うろたえる ・ ひよる ・ おろおろ(する) ・ 胸騒ぎ(を覚える) ・ 首をすくめる ・ 恐るべき ・ 勇気がいる ・ こわごわ ・ 肌にあわを生じる ・ 弱味噌 ・ 肝が据わっていない ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ (見ていて)ふがいない ・ シャイ ・ 恥ずかしがり ・ 弱者 ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 石橋を叩いて渡る ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 度胸がない ・ へたれ ・ 内気 ・ 軟弱 ・ 懦夫 ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 頼りない ・ 命を惜しむ(男) ・ 根性がない ・ 警戒心が強い ・ 恐れをなす ・ あがり症 ・ びくびく ・ 貴様それでも軍人か ・ 勇気がない ・ 逃げ腰 ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 怖がり ・ 失敗が怖い ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 男らしくない ・ けつの穴が小さい ・ 用心深い ・ ガッツがない ・ 不覚を取らない ・ 柔弱(な精神) ・ 優柔不断 ・ ためらいを見せる ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 弱気(になる) ・ 内省的 ・ 女々しい ・ 弱気(な人) ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ 懦弱(な学生) ・ 自信なげ(な様子) ・ 小動物(のよう) ・ 積極性がない ・ 引け目を感じる ・ 内向的 ・ 人見知り(する) ・ ノミの心臓 ・ 腑抜け ・ ためらいがち ・ 隅の方で小さくなっている ・ 取り越し苦労ばかり ・ (いつも)おとなしい ・ 冒険しない ・ (挑戦する)気概がない ・ 気が小さい ・ 草食系(男子) ・ 劣性 ・ 薄志弱行 ・ 臆病 ・ おびえた(顔) ・ 腹がない ・ 打たれ弱い ・ 線の細い(人) ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 引っ込み思案 ・ びびり ・ 敗者 ・ ひ弱(な男性) ・ 卑怯者 ・ 危機管理能力が高い ・ 気が引ける ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ ひやひや(する) ・ 小心(者) ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ 怯者 ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 前向きでない ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 意気地がない ・ (自分の)影におびえる ・ 意志薄弱 ・ 慎重 ・ 内弁慶 ・ 弱々しい(姿) ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ ばかりながら ・ 鞠躬如きっきゅうじょ ・ 恐れながら ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぎょっ(とする) ・ はっと(する) ・ えっ(!?) ・ 冷や汗(をかく) ・ 焦る ・ どきん(と)(する) ・ 意表を突かれる ・ うわっ(!) ・ ぎょっ(と)(する) ・ 心臓にこたえる ・ ぞっと(する) ・ 虚をつかれる ・ なんと(まあ) ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ どきり(と)(する) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ そんな(!) ・ そんなバカな ・ げっ(!) ・ 心臓が跳ね上がる ・ ホラー(映画) ・ スリラー(小説) ・ 異様(な雰囲気) ・ 足のすくむ(ような) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 霊の気配 ・ 不気味 ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 奇怪(な現象) ・ 奇っ怪 ・ 醜怪 ・ 奇岩 ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 謎めいている ・ いんに籠もった(音) ・ この世のものとは思えない ・ 不審(な物音) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 得体の知れない ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 正体が知れない ・ 気味が悪い ・ (妙な仕草に)引く ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 怪しい(屋敷) ・ 妖しい(雰囲気) ・ 目に見えない害意 ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ じめっとした(和製ホラー) ・ おどろおどろしい(映画) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 恐ろしい(雰囲気) ・ (じとっと)暗い ・ 毒きのこ ・ 妖気が漂う ・ グロテスク ・ ただならない(気配) ・ 魔(の)(海域) ・ 震え上がらせる ・ 怪異(な現象) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 不吉(な予感) ・ 怪奇 ・ おぞましい ・ 妖異 ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 恐怖(の館) ・ 怪(女優) ・ 毒々しい ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 幻怪(な光) ・ 妖しい ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 行く末が思いやられる ・ 末恐ろしい ・ (緊張で)(体が)動かない ・ (寒さが身に)みる ・ 恐縮 ・ 射すくめる ・ かしこまる ・ 気が小さくなる ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (社長のまで)縮こまる ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ (ひどく)緊張(する) ・ (上司の前で)小さくなる ・ しゃちほこ張る ・ 弱気になる ・ (気力が)しぼむ ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ 二の足を踏む ・ 気持ちが折れる ・ 毒気を抜かれる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ たじたじ(となる) ・ おとなしくなる ・ 神妙(にする) ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ (人前で)あがる ・ (身を)すくめる ・ (怒鳴られて)縮む ・ 力が出ない ・ (足が)すくむ ・ (本来の)自分でなくなる ・ (心身が)こわばる ・ (身を)縮める ・ 三すくみ(の関係) ・ (現場が)口をつぐむ ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (気持ちが)萎える ・ 自信をなくす ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 肩をつぼめる ・ 威圧される ・ いじける ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 気を呑まれる ・ 真っ青になる ・ 色を失う ・ 顔色なし ・ 表情が消える ・ 血の気が失せる ・ 青ざめる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 顔色を失う ・ 気後れした顔つき ・ 鼻白む ・ 震う ・ 武者震い ・ 震駭 ・ 胴震い ・ 体が震える ・ 体を震わせる ・ (△心[体]が)震える ・ 戦慄 ・ 震えがする ・ 歯の根が合わない ・ わななく ・ 震え上がる ・ 冷たい風に堪える ・ 身の毛立つ ・ 弥立つ ・ 屏息 ・ (恐ろしさに)(肌が)あわ立つ ・ (全身に)鳥肌が立つ ・ おこり(にかかる) ・ ぞくぞく(する) ・ 寒い ・ (全身に)鳥肌(が立つ) ・ 風邪気味 ・ 悪寒 ・ 夢魘むえん ・ 汗をびっしょりかいて目を覚ます ・ 奇怪な夢 ・ ナイトメア ・ 嫌な夢 ・ 妖夢 ・ (夢に)さいなまれる ・ (夢に)うなされる ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ (悪夢に)おそわれる ・ 夢魔 ・ 悪夢 ・  (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 怖い夢 ・ 不吉な夢 ・ 凶夢 ・ 亡霊が現れる ・ 恐ろしい夢 ・ えんま顔 ・ えんまのような(恐ろしい顔つき) ・ 魁偉かいい(な容貌) ・ 厳しい表情 ・ いかつい(顔) ・ 顔面凶器 ・ どう猛(な顔つき) ・ 強面(のお兄さん) ・ 鍾馗しょうき(のような)(顔) ・ 陰険(な目つき) ・ たけだけしい(顔つき) ・ (不敵な)面構え ・ 凄みのある(顔) ・ 厳格そう(な人) ・ 威厳のある(風貌) ・ 獰猛な目付き ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ 鬼相きそう ・ 降魔ごうまの相 ・ 怖い顔 ・ 恐ろしい顔(つき) ・ 迫力がある ・ すさまじい(形相) ・ 人怖じ ・ 参る ・ たじたじ ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 顔負け ・ 畏服 ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ (気持ちの上で)負ける ・ 敵わない ・ 圧倒(される) ・ お手上げ ・ 面食らう ・ (敵の技量に)青くなる ・ (プロも)真っ青 ・ (危ない場面に)汗をかく ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ あぶら汗(がにじむ) ・ 凄絶(な争い) ・ 圧倒的(破壊力) ・ すさまじい(破壊力) ・ 怖い話 ・ ブラックジョーク ・ スリラー ・ お化け話 ・ 世にも奇妙な物語 ・ 幽霊話 ・ 怪談 ・ 不安そうに(箱を開ける) ・ (けんかを)遠巻き(に)(見物する) ・ 神妙(に)(小言を聞く) ・ 神妙な面持ち(で)(話す) ・ 遠慮がちに(問いかける) ・ ひやひやしながら ・ (追及され)逃げ腰(で)(答弁する) ・ 慎重(に行う) ・ 及び腰(で)(塔に上る) ・ おどおど(しながら)(話しかける) ・ 自信なさそう(に) ・ おっかなびっくり(つり橋を渡る) ・ そろそろ(と)(歩を進める) ・ 手探り(で)(進める) ・ 体を縮めて(謝る) ・ 弱腰 ・ 怖さを感じながら(崖を上る) ・ 気兼ねをしながら(世話になる) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ びくびく(しながら) ・ 怯えながら(覗き込む) ・ 用心しながら ・ 緊張しながら(刃物を扱う) ・ ためらいながら ・ ためらいがち(に) ・ こわごわ(覗き込む) ・ (やや)臆しながら ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 落ち着かない ・ 小さくなって(暮す) ・ 不安(な様子) ・ 目が泳ぐ ・ 萎縮する ・ (気持ちが)縮こまる ・ 身をすくめる(ように生きる) ・ 気弱げ ・ ナーバス(になる) ・ 不安げ ・ おびえた様子 ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ たじろぐ ・ (体が)フリーズ(する) ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ 棒立ち(になる) ・ 凍りつく ・ (体が)固まる ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ (体が)こわばる ・ (極度に)緊張(する) ・ (自分が)卑小に見える ・ 敬けん(な気持ち) ・ 心服する ・ (山岳)信仰 ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 崇高(な雰囲気) ・ 敬服(する) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 恐怖 ・ (荘厳さに)心が震える ・ 敬意を表する ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ (未知の存在への)おののき ・ 身の引き締まる思い ・ 体が動かない ・ 謙虚になる ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ (神を)畏れかしこむ ・ 畏れあがめる ・ 敬う ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ (大仏を)見上げる ・ 尊敬(の念) ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 崇敬 ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・  ・ (神の前に)ひざまずく ・ 敬い(の念) ・ (神を)畏怖(する) ・ 厳粛(な気持ち) ・ (神と)(まで)あがめる ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ 粛然(とする) ・ 威圧を感じる ・ 敬天(愛人) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 神秘性 ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 恐れ多い(と思う) ・ 所作 ・ 身振り手振り ・  ・  ・ しこなし ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ しぐさ ・ 振り ・ ジェスチャー ・ 身ごなし ・ アクション ・ 動作 ・ 態度 ・ 身振り ・ そぶり ・ 物腰 ・ こなし ・ 居住まい ・ 仕振り ・ 浮き足 ・ (敵の攻撃を受けて)浮き足立つ ・ 逃げ足 ・ 不安(になる) ・ こころ臆する ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 抵抗できない ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ (雰囲気に)呑まれる ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 臆病(者) ・ 気圧けおされる ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ 臆病風に吹かれる ・ 気合い負け(する) ・ (気持ち的に)引く ・ 怖じけづく ・ おぞけをふるう ・ 恐怖を感じる ・ (危険を)恐れる ・ 浮き足立つ ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 及び腰 ・ コンプレックス(がある) ・ (心が)ひるむ ・ 心細くなる ・ 跼蹐 ・ 不安を感じる ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ (△身[足]が)すくむ ・ 悪びれる(様子もなく) ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ (一歩が)踏み出せない ・ (怖くて)縮み上がる ・ おずおず ・ 逃げ帰る ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 風のように(走り去る) ・ (安全地帯に)駆け込む ・ 敗走 ・ 敵前逃亡 ・ ずらかる ・ (命からがら)逃げる ・ 行方をくらます ・ 失跡 ・ エスケープ ・ 一目散(に逃げる) ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 逃げ去る ・ 逃げ延びる ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 逃げていく ・ 亡命 ・ 失踪 ・ 探さないでください ・ 逐電 ・ 落ち行く ・ 必死になる ・ 壊走(する) ・ (追われて)走る ・ 高飛び ・ 逃走 ・ (安全な場所に)走る ・ 落ち延びる ・ 出奔 ・ 逃がす ・ 這う這うの体 ・ (黙って)引き下がる ・ 退散(する) ・ 無責任 ・ 逃げ出す ・ 生き延びる ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 遁走 ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 言い逃れ ・ (山間の地へ)落ちる ・ 逃げ(を打つ) ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 逃亡 ・ 雲隠れ ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 跡をくらます ・ 命をつなぐ ・ 逃げ隠れ ・ どろん ・ 都落ち(する) ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 落ち武者(となる) ・ 逃れる ・ 逃げ回る ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 逃げ場 ・ (職場)放棄 ・ 逃す ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 自然(な態度) ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ つつましい ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 譲る(気持ち) ・ 低姿勢(の態度) ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 節度(が)ある ・ 老いては子に従え ・ つつましやか ・ ほどほど(の要求) ・ 生ぬるい(対応) ・ 慎み ・ 敬けん ・ 自慢しない ・ (成功を)鼻にかけない ・ 恭順(の意)(を表する) ・ へりくだる ・ 礼節(をもって)(接する) ・ そっくり返らない ・ 威張らない ・ 平民的 ・ 主役願望がない ・ 伏して ・ 謙虚 ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 一歩引いた(態度) ・ 謙抑 ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 奥ゆかしい ・ 穏当(な要求) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 身を縮めて(座る) ・ 遠慮深い(人) ・ 自己主張を控える ・ しおらしい(娘) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 謙遜(する) ・ 思慮深い ・ 傲慢でない ・ 自分を抑える ・ 気取らない ・ ぶらない ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ ひっそり(と)(生きる) ・ (いつもより)おとなしい ・ 謙譲(の美徳) ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 目立たない(ようにする) ・ 低頭癖がある ・ てらいがない ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 大家ぶらない ・ 誠実(な態度) ・ (能力を)ひけらかさない
息をのむ思いがけないことにびっくりする(驚く)息をのむ思いがけないことにびっくりする(驚く)  息が止まる ・ 耳を疑う ・ 〔ユニーク〕青ざめる〔/ユニーク〕 ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 迫真(の演技) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ びっくらこいた ・ 驚倒(する) ・ おやおや ・ あれあれ ・ 目まい(を覚える) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 一驚(を喫する) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 聳動 ・ オーマイゴッド ・ 震駭 ・ 愕然(とする) ・ まさか(の展開) ・ 面食らう ・ (驚いて)失神(する) ・ 目を見張る ・ 奇縁 ・ あり得ない ・ びっくり(する) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ はっとする ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ 珍事 ・ 驚喜(する) ・ (突然の音に)慌てる ・ どきっ(とする) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 驚き入る ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ うわわっ(!) ・ 青天の霹靂 ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ (わが)目を疑う ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ (驚いて)絶句(する) ・ (気が)動転(する) ・ なんてことだ ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 寝耳に水 ・ 立ちすくむ ・ 驚愕(する) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 意外(に思う) ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 耳目を驚かす ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ サプライズ ・ 呆けたようになる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 目の玉が飛び出る ・ うっそー(!) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 泡を食う ・ 思いがけないことが起きる ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 息が止まるかと思った ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 慌てふためく ・ 驚異(の切れ味) ・ 狼狽(する) ・ 喫驚(する) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 思考が止まる ・ パニる ・ トンデモ(科学) ・ 〔ユニーク〕(驚いて)身を固くする〔/ユニーク〕 ・ 言葉を失う ・ 言うべき言葉もない ・ 途方もない(計画) ・ いやになる ・ 毒気に当てられる ・ きょとん(とする) ・ 五里霧中 ・ 収拾がつかない ・ 声を失う ・ トンデモ(本) ・ (二人の仲に)当てられる ・ 声が出ない ・ 気抜けする ・ とんでもない(ことをしでかす) ・ 目を点にする ・ 目が点になる ・ 言葉にならない ・ 驚愕する ・ 毒気を抜かれる ・ 二の句が継げない ・ よく言うよ ・ 度肝を抜かれる ・ ぽかん(とする) ・ (礼儀知らずに)腹が立つ ・ (思い切り)間抜けた(顔) ・ ぼう然(と見守る) ・ 口を開けて ・ おやおや(、おかしいぞ)、あらら ・ ひっくり返る ・ 呆然(とする) ・ (素敵な雰囲気に)ぼーっと(なる) ・ 鳩が豆鉄砲を食ったよう(に) ・ あっけらかんと ・ (ファンも)あきれる(愚行) ・ 仰天(する) ・ 驚くばかり ・ 返す言葉もない ・ あっけにとられる ・ しらける ・ 思考が(一瞬)止まる ・ 言葉が出ない ・ 恐れ入る ・ (予想外の出来事に)驚く ・ 言い返せない ・ 恐るべき(自信家) ・ ノックアウトされる ・ あまりのことに(返事ができない) ・ お粗末な(言い訳) ・ 目をむく ・ (大人も)顔負け ・ 唖然(とする) ・ 開いた口が塞がらない ・ 口がきけない ・ (口を)あんぐり(させる) ・ あごが外れたかのように(口をあんぐり) ・ 腰が抜ける ・ 絶句(する) ・ ぼんやり(する) ・ 目を丸くする ・ (目を)見張る ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ぱっちり ・ かっと ・ 瞠若 ・ ぱっくり ・ 見開く ・ 瞠目 ・ 目を皿のようにして ・ 心臓が跳ね上がる ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 虚をつかれる ・ 焦る ・ はっと(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ なんと(まあ) ・ えっ(!?) ・ ぎょっ(と)(する) ・ そんな(!) ・ 心臓にこたえる ・ ぎくり(と)(する) ・ 肝を冷やす ・ そんなバカな ・ 意表を突かれる ・ ぞっと(する) ・ うわっ(!) ・ ぎょっ(とする) ・ どきり(と)(する) ・ どきん(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ げっ(!) ・ 青ざめる ・ 真っ青になる ・ 色を失う ・ 表情が消える ・ 顔色なし ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 血の気が失せる ・ (顔から)血の気が引く ・ 顔色を失う ・ 意表を突く ・ (大きな)ショックを与える ・ (世間を)震撼させる ・ 慌てさせる ・ 彗星のように(現れる) ・ 離れ技(をやってのける) ・ 目の覚めるような(美人) ・ パニくらせる ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 仰天させる ・ 迫力ある(映画) ・ 虚をつく ・ 衝撃的(デビュー) ・ 舌を巻かせる ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ 感心させる ・ (心理的に)混乱させる ・ 驚かせる ・ まごつかせる ・ あっと言わせる ・ (相手の)生き肝を抜く ・ 想定外(の事態) ・ (わっと言って)脅かす ・ 脅す ・ びっくりさせる ・ 奇抜(な髪型) ・ 冷水を浴びせる ・ 慌てふためかせる ・ 度肝を抜く ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ 驚嘆させる ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ どっきり(カメラ) ・ 不意打ち(をかける) ・ 不意を打つ ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ ドラマチック(な展開) ・ 困惑させる ・ 電撃(結婚) ・ はっとさせる ・ ひと泡吹かせる ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 怖がらせる ・ 舌を巻く ・ 驚嘆(する) ・ すごい(!) ・ あっ(危ない) ・ あっと(驚く) ・ おっと(危ない) ・ わっ(と声を上げる) ・ はっ(と思う) ・ 思わず声を上げる ・ 驚き(の声を上げる) ・ 驚嘆の声(を上げる) ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (その場が)騒がしくなる ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (場内が)騒然(となる) ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ 肩をすくめる ・ あきれる ・ あきれ果てる ・ あきれ返る ・ (非常識さに)驚く ・ あきれ顔 ・ 聞いてあきれる ・ (ひどく)困惑(する) ・ (つまらない冗談に)引く ・ (言うべき)言葉もない ・ (相手の非常識さに)たじたじ(となる) ・ (皮肉で喜んでいるなんて)世話がない(ね) ・ (あきれて)物も言えない ・ 驚きあきれる ・ あろうことか(~するとは) ・ 閉口(する) ・ (体が)こわばる ・ たじろぐ ・ 凍りつく ・ 棒立ち(になる) ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ (体が)固まる ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ 体を固くする ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ (体が)フリーズ(する) ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 信じられない ・ くしくも(巡り会う) ・ 本当でないような ・ 想定外(の結果) ・ うそみたい ・ まさか(の結果) ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ 予期せず ・ (大)番狂わせ ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 図らずも ・ よもやの(敗退) ・ アンビリーバボー ・ キツネにつままれたような(気分) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ あり得ない(事が起きた) ・ 期せずして ・ (にわかには)信じられない ・ ころりと ・ とみに ・ 飛び入り(で参加する) ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 有無を言わさず ・ (事前の)準備なく ・ 奇襲(する) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ ぶっつけ(本番) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 俄然 ・ ふと ・ 急激(に)(冷え込む) ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ たちまち ・ 豁然 ・ ひょっと ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ (空気が)一変する ・ 電撃(的)(な結婚) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ やにわに(走り出す) ・ (突然すぎて)面食らう ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ 唐突(に) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ いきなり ・ つと(立ち止まる) ・ 不時(の来客) ・ パッと散る ・ (相手の)虚をつく ・ 用意していない ・ 打ち付け ・ 急に ・ 突然 ・ 気づかれないように ・ 突発的(に) ・ 一躍(時の人) ・ ぱったり ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 短兵急 ・ はたと(気づく) ・ 劇的(に変わる) ・ 予告なし(に) ・ 抜き打ち(的に) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ (状況が)急変する ・ ぽっくり ・ 翻然 ・ 油断していた ・ 出し抜け(に) ・ 突如(として) ・ 勃然 ・ 率然 ・ 卒然 ・ 降って湧いたよう(に) ・ 降って湧いたような(縁談) ・ がたっと ・ ふいと ・ 率爾 ・ ばったり ・ (笑い声が)はじける ・ 油断につけこんで ・ 風のように(現れる) ・ ゲリラ的(手法) ・ 忽然 ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 忽焉 ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 藪から棒(に) ・ あいさつも無しに ・ あいさつ代わり(のホームラン)
息をのむ(奇観)他よりすぐれている(まさる)息をのむ(奇観)他よりすぐれている(まさる)  息が止まりそう ・ 絶妙 ・ 傑(物) ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 驚嘆(に値する) ・ 光彩 ・ 不滅(の作品) ・ スケールが大きい ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ えも言われぬ ・ 輝かしい ・ 並を超えている ・ 目を奪われる ・ 輝かせる ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 出来栄え ・ 目立つ ・ 異彩(を放つ) ・ 優等 ・ 一頭地を抜く ・ 飛び抜ける ・ 振るった ・ 越す ・ すごい ・ 赫々 ・ 尤なる ・ 敬意を表する ・ あっぱれ ・ 神がかり的(演奏) ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 圧巻 ・ 突出(している) ・ 称賛に値する ・ 重立つ ・ 優れた ・ 長ける ・ ぼう然(とする) ・ 最高 ・ (彼とは)格が違う ・ 匂い立つ(美しさ) ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 褒める ・ 立派(に見える) ・ 目を丸くする ・ 天晴 ・ (一枚)うわて ・ 秀でる ・ 抜群 ・ すばらしい ・ 映える ・ 特出 ・ 超越 ・ 右に出る(者はいない) ・ 卓絶 ・ 胸を打たれる ・ 比倫を絶する ・ 豪儀 ・ 結構 ・ 感心(する) ・ 優越 ・ 抜群(の成績) ・ 最高傑作 ・ (目を)見張る ・ 優位に立つ ・ 穎脱 ・ 秀逸 ・ 勝る ・ 畢生(の大作) ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 傑作 ・ 圧倒的 ・ 大いなる(業績) ・ 輝く ・ しのぐ ・ 称賛する ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 優秀 ・ 引き立つ ・ 抜け出る ・ 群を抜く ・ 水際立つ ・ 華麗(なダンス) ・ 良い ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 一番 ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 卓抜 ・ 抜きん出る ・ 優れている ・ 長じる ・ 鮮やか ・ 卓出 ・ 超絶 ・ 見栄え ・ (才能が)光る ・ 代わり映え ・ (人の心を動かす)黄金(の)(笑顔) ・ 高める ・ いみじくも ・ 高い ・ 際立つ ・ 〔ユニーク〕いぶし銀(の演技)〔/ユニーク〕 ・ 美しい(音楽) ・ 高まる ・ 一流(のサービス) ・ すこぶる(つき) ・ 上乗 ・ 上出来 ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 天来(の妙技) ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 傑出(する) ・ 勝つ ・ (ライバルの)上を行く ・ 心憎い(演技) ・ 不朽(の名作) ・ 精彩 ・ 劣らない ・ 親勝り ・ (他より)目覚ましい ・ 軽妙 ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ (演歌は)日本の心 ・ 素敵 ・ 上には上がある(ものだ) ・ 規格外(の選手) ・ 華々しい ・ 驚くべき ・ 度肝を抜かれる ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 〔ユニーク〕人生を変えるほど(の)(出会い)〔/ユニーク〕 ・ えも言われぬ(美しさ) ・ (高く)評価する ・ (師より)優れる ・ 特異(な才能) ・ 迫真(の演技) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 豪華版 ・ 頭角を現す ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 見事 ・ 偉大 ・ 冠絶 ・ 至高 ・ 雄姿 ・ 立派 ・ 晴れ姿 ・ 勇姿 ・ 威風 ・ 英姿 ・ 威容 ・ 派手 ・ 満艦飾まんかんしょく(に飾り立てる) ・ (周囲に)埋没しない ・ けばけばしい ・ 絢爛 ・ 華やぎ ・ 目抜き ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ 視認性が高い ・ きらびやか(な衣装) ・ 派手やか ・ 大掛かり ・ 華やか(な雰囲気の人) ・ 美々しい(装い) ・ 華美 ・ (存在が)目立つ ・ 豪華(な衣装) ・ 華(がある) ・ 麗々しい ・ 豪華絢爛 ・ 大模様(の衣類) ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ 手綺麗 ・ きれいに(決める) ・ 水際立った(手腕) ・ ナイス(ピッチング) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ 早業 ・ 文句なし(の技能) ・ (努力の)天才 ・ 丁寧(な対応) ・ 立派に ・ 剛腕(投手) ・ 巧遅 ・ (ギターの)キレがいい ・ 確か(な)(腕前) ・ すぐれた腕前 ・ (剣術の)腕が立つ ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ お家芸 ・ (試合)巧者 ・  ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 小味(な演奏) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 巧打(を見せる) ・ (事を)手回しよく(進める) ・ 精妙(な技術) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 無駄がない ・ 八丁 ・ 底力のある(強いチーム) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ (剣術の)達人 ・ 発想がすごい ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 腕達者 ・ うわて ・ 高度な技術を持つ ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ 適正な判断 ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 能力が高い ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ 様になっている ・ 熟達(している) ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 本職はだし(の腕前) ・ たやすく(扱う) ・ 腕に覚えがある ・ 得意(技) ・ 稀代(のピアニスト) ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ (動作に)迷いがない ・ (君にしては)上出来 ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ まんまと(逃走する) ・ (槍の)使い手 ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ (数字に)強い ・ 的を射た(助言) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ (対応が)落ち着いている ・ 巧妙 ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 堂に入ったもの ・ (扱いが)身についている ・ 至妙 ・ 渋い(バッティング) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ (能力に)優れる ・ 堂に入る ・ 巧(拙) ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 上手 ・ いい味を出している(役者) ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ (見る者を)引きつける ・ 技巧(派) ・ 飛鳥の早業 ・ (腕の)冴えた(職人) ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ 達者(な芸) ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 素人離れ(した腕前) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 上級者 ・ 習熟(した動作) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 得手えて ・ (ピアノを)思うまま(に)(操る) ・ ファイン(プレー) ・ 危なげがない ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 他の追随を許さない ・ かっこよく(踊る) ・ 名人芸 ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 悪達者 ・ スキルがある ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ 巧味 ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ (演技が)際立つ ・ 技あり(の一打) ・ (手芸は)プロの域 ・ 抜きん出た(能力) ・ 流れるような(所作) ・ (監督の手腕)恐るべし ・ つぼを押さえている ・ 優れた技量(を持つ) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 小気味よく(料理する) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 超絶技巧 ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ 貴い ・ かみ ・ やんごとない ・ やんごとなき ・ れっきと ・ れっきとした ・ 高貴(な家柄) ・ 水準より上 ・ 大身 ・ 身分が高い ・ 富貴 ・ (階級が)上 ・ 特色 ・ 美点 ・ おいしい部分 ・ (他人にはない)強み ・ いい部分 ・ 取り柄 ・ (店の)看板(メニュー) ・ (メンバー制が)うたい文句(の高級ホテル) ・ 長所 ・ いい面 ・ (短を捨て)長(を取る) ・ (奥行きのある味わいが)身上しんじょう(の酒) ・ セールスポイント ・ (車を持っていることが)ステータス(とされた時代) ・ (脱げにくいという)触れ込み(の靴下) ・ メリット ・ 才能 ・ (他人にない)魅力 ・ チャームポイント ・ (何の)取り所(もない平凡な男) ・ (他にない)価値 ・ いい点 ・ (材料の)持ち味(を生かした料理) ・ (商品としての)こだわり部分 ・ (コンパクトさが)売り(のカメラ) ・ (ハイトーンボイスが)売り物(の歌手) ・ (日本の)お家芸(精密加工技術) ・ 利点 ・ (歌唱力の)武器(の歌手) ・ 特長 ・ アピールポイント ・  ・ 抜きん出ている ・ 上澄み(の部分) ・ (うれしさは)ひとしお ・ ひとかど(の人物) ・ (西の)横綱(と言われる温泉地) ・ 横綱級(の活躍) ・ 錚々そうそう(たる)(連中が集まる) ・ 最愛(の人) ・ 最高峰 ・ (~界でひときわ)屹立(した)(存在) ・ (料理の味は)天下一品 ・ 光彩を放つ ・ ヘビー級(の作家) ・ 屈指(の名曲) ・ 無類(の酒好き) ・ 秀抜 ・ 記録的(な猛暑) ・ (大人も)顔負け(の知識) ・ えり抜き(の品) ・ (日本文学の)金字塔 ・ 日本一 ・ 非凡 ・ 際立った(出来栄え) ・ 独歩 ・ (科学技術の)すい(を集める) ・ 粒より ・ 尤物ゆうぶつ ・ (当代)無二(声楽家) ・ (当代)無比(の詩人) ・ 超凡 ・ 飛び抜けている ・ 日の下開山(の横綱) ・ 燦然と輝く(功績) ・ 特(賞) ・ 押しも押されもしない ・ (関東)随一(の温泉地) ・ (天下)無双(の大力だいりき ・ 抜群(に面白い) ・ (勇気)絶倫 ・ 指折り ・ 出色 ・ 並び無い ・ (同類の中で)ぴか一 ・ 出る杭(は打たれる) ・ 白眉 ・ 有数 ・ 同日の論ではない ・ いっぱし(の職人) ・ 何より(の好物) ・ たぐいない(美しさ) ・ 粒ぞろい ・ 名作 ・ 優秀作 ・ (最)優秀作品 ・ 労作 ・ 雄編 ・ 力作 ・ すばらしい(作品) ・ 秀作 ・ 上作 ・ 完成度が高い ・ 佳作 ・ 一級品 ・ 一流(の△芸[作品]) ・ 代表作 ・ 光を放つ ・ 精彩を放つ ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 大作 ・ 立派な作品 ・ 自信作 ・ 重量感のある(日本家屋) ・ 会心の作 ・ 満足できる(出来) ・ 特筆に値する(作品) ・ 出来がいい ・ 佳編 ・ 神品 ・ えり抜き(の作品) ・ (現代小説の)先駆(となる) ・ 佳品 ・ 適訳 ・ 定訳 ・ 名訳 ・ 佳言 ・ 嘉言 ・ 印象的(な言葉) ・ 響きがいい ・ 素晴らしい言葉 ・ 名答 ・ 賢答 ・ 表記ゆれパス》ウィットに富んだ(返し) ・ 座右の銘 ・ 名句 ・ 人生訓 ・ 名言 ・ 至言 ・ 佳句 ・ 含蓄に富んだ(言葉) ・ 表記ゆれパス》洞察力に富んだ(言葉) ・ 触り ・ (言葉に)(一片の)真理が言い表されている ・ 聞きどころ ・ (ある言葉が)心に深く根を張る ・ 金言 ・ 美辞麗句 ・ 気の利いた(セリフ回し) ・ みずみずしい(作品) ・ 麗筆 ・ 詩的(な歌詞) ・ 切れ味のいい(批評) ・ 簡潔(な表現) ・ 力強い(筆致) ・ (読者を)飽きさせない ・ すばらしい文章 ・ 感動的(な演説) ・ 美しい文章 ・ 見事な構成 ・ 才筆(をふるう) ・ 達文 ・ 珠玉(の文学) ・ 格調高い(文章) ・ 美文 ・ 詩情豊か(な描写) ・ 名文 ・ 抒情的(な短篇) ・ (親)孝行 ・ 親思い(の娘) ・ りっぱな行い ・ 篤行 ・ 好事(門を出でず) ・ いい行い ・ 人助け ・ いい事 ・ 善行 ・ 感心な行い ・ よかれ(と思って) ・ 義挙 ・ 徳行(を重ねる) ・ 寄付 ・ 美挙(をたたえる) ・ 功徳くどく(を積む) ・ 壮挙 ・ 善意の行為 ・ 善(をなす) ・ 親切 ・ 慈善 ・ 道徳的行い ・ 道徳的行為 ・ いい人(になった気がする) ・ 無償の行為 ・ 陰徳(を積む) ・ 善根ぜんこん(を施す) ・ 正直な行い ・ 積善 ・ 地の塩(となる) ・ 直行 ・ 覇業 ・ 大業 ・ 鴻業 ・ 偉業 ・ 絶唱 ・ 愛唱歌 ・ 秀吟 ・ ヒットソング ・ 名曲 ・ 秀歌 ・ 名歌 ・ 秀句 ・ (敵軍を)潰走させる ・ 打ち破る ・ (相手を)負かす ・ やっつける ・ (△勝利[金メダル]に)輝く ・ (戦いに)勝利(する) ・ (敵を)ひざまずかせる ・ へこます ・ (部隊を)撃滅(する) ・ (軍艦を)追っ払う ・ (悪者を)追い散らす ・ (敵を)敗走させる ・ (抵抗を)押し切る ・ 打ちのめす ・ (敵陣を)攻略(する) ・ 努力して獲得する ・ (相手チームの打線を)沈黙させる ・ (争いに)勝つ ・ 勝利の女神がほほ笑む ・ (対戦相手を)ほふる ・ 撃退(する) ・ 殊勲の星(を挙げる) ・ (競争相手を)打ち倒す ・ 競り勝つ ・ (強者が弱者を)駆逐(する) ・ (順当に)勝ち上がる ・ 屈服させる ・ やり込める ・ 鼻を明かす ・ (反対勢力を)押さえ込む ・ (南アフリカを)撃破(する) ・ ぎゃふんと言わせる ・ (強敵を)破る ・ 凱旋がいせん(将軍) ・ (賞金を)勝ち取る ・ (競争相手を)押しのける ・ (敵を)くだ ・ (三)(一敗) ・ (結果が)上回る ・ (エースを)打ち崩す ・ 一本取る ・ 勝ち(を収める) ・ (反乱軍を)平らげる ・ (部隊を)壊滅させる ・ (勝利の)栄光をつかむ ・ 叩きのめす ・ ひと泡吹かせる ・ 白星(をあげる) ・ (強豪を)抑える ・ (自分の強さを)思い知らせる ・ (同僚を)蹴落として(出世する) ・ 勝ちいくさ(に終わる) ・ (△勝利[要求]を)勝ち取る ・ 祝勝会を開く ・ 勝ち越す ・ 勝ち越し(を決める) ・ (実力において)勝る ・ (試合を)制する ・ 退治(する)打ち勝つ ・ 打ち負かす ・ (△敵の野望[チャンピオンの連覇]を)打ち砕く ・ (敵を)参らせる ・ 勝ち星(を挙げる) ・ 軍配を上げる ・ 軍配が上がる ・ 1勝(を挙げる) ・ 戦勝(国) ・ (挑戦者を)退ける ・ 降参させる ・ Vサイン(を示す) ・ 力が上だった ・ 表芸 ・ 至芸 ・ すぐれた演技 ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ 力演(する) ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ 熱演(する) ・ (堺雅人の)当たり役 ・ 好演(する) ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ 怪演 ・ 透徹(した)(理論) ・ 立派な意見 ・ 洞察力に富む(議論) ・ (ご)高見 ・ 貴重な意見 ・ 一見識 ・ 見識 ・ (ご)高説 ・ 達見 ・ 達識 ・ 卓説 ・ 新しい視点(による提言) ・ 一家言 ・ 貴意 ・ 卓見 ・ (お)伺い(を立てる) ・ 国宝 ・ 芸術品(ともいえる逸品) ・ 極み(の逸品) ・ 優品 ・ 折り紙つき(の美術品) ・ 質がいい ・ 特上(の肉) ・ 上物 ・ ぜいたく(品) ・ 良品 ・ 一品 ・ 珍品 ・ 得がたい(品物) ・ 天下一品 ・ とびきり(の品) ・ 一流品 ・ 上等(な品) ・ えり抜き(の品物) ・ 舶来品 ・ (映画史に)燦然と輝く(傑作) ・ 上玉じょうだま ・ (美術界の)金字塔(といわれる作品) ・ 名品 ・ (消費者の間で)人気が高い ・ 最高級(の肉) ・ 最高の品 ・ 高級(品) ・ 選び抜かれた(逸品) ・ (これは一万円もした)代物(だ) ・ 極上(の品) ・ 逸品 ・ 掘り出し物 ・ 絶品 ・ (△黒い[黄色い])ダイヤ ・ 不朽(の名車) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ ブランド(物) ・ ハイエンド(スマホ) ・ 良策 ・ あっと驚く方法 ・ 奇策 ・ 一計(を案じる) ・ 良計 ・ (問題解決の)奥の手 ・ 妙策 ・ 英図 ・ 妙計 ・ 秘策 ・ 得策 ・ 壁を乗り越える手段 ・ 上策 ・ 上分別 ・ 奇計 ・ 妙案 ・ 名案 ・ ナイスアイデア ・ 良案 ・ 奥の手 ・ 妙想 ・ 豪邸 ・  ・ 巨屋(を構える) ・ 夢のマイホーム ・ (大)邸宅 ・  ・ 16LLDDKK ・ 大どころ ・ 武家屋敷 ・ 屋敷 ・ (旅館みたいに)広い家 ・ 華々しく活躍する ・ 快進撃 ・ 関心を引く ・ 心をつかむ ・ 目を奪う ・ 華々しい(活躍ぶり) ・ 勢いが止まらない ・ (僕のハートを)ノックアウト(する) ・ 衝撃的(デビュー) ・ (独特の)存在感を示す ・ (人の)心を盗む(芸術家) ・ (強く)印象に残る ・ 一時代を築く ・ ひとつの時代を形成する ・ 破竹の勢い ・ 恐るべき(新人) ・ 瞠目すべき(成果) ・ 輝かしい(成果) ・ 魅了(する) ・ (時代の)寵児(となる) ・ (活躍ぶりが)すばらしい ・ 目覚ましい(躍進ぶり) ・ 彗星のように(現れる) ・ (心を)つかんで離さない ・ (活躍が)目立つ ・ 大成功を収める ・ 赫々かくかく(たる)(武勲を立てる) ・ (新人の活躍ぶりが)目を引く ・ (ひときわ)精彩を放つ(活躍ぶり) ・ 目を見張る(ような)(活躍ぶり) ・ ショックを与える ・ モダンな ・ 味わい深い ・ 魅力的 ・ 美しい ・ 鮮やか(な) ・ 斬新な ・ 魅力を感じる ・ 冴えわたる ・ 感銘を覚える ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 鮮烈(なデビュー) ・ 面白い ・ 印象深い ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ 胸に残る ・ 心に留まった(風景) ・ プリミティブ(な作風) ・ グレイト(!) ・ 胸に染みる ・ グラフィックな(紙面) ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 心を奪われる ・ 冴える ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 目を見張るような ・ 心に響く ・ 印象的(な場面) ・ (人を)うならせる ・ しみじみ(と感じる) ・ 凄みのある(絵) ・ 印象に残る ・ 劇的(な結末) ・ センスが光る(ギフト) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 感動的 ・ 手応えのある(作品) ・ 生き生きした(文章) ・ (言葉の)解像度が高い ・ 小気味よい(話しぶり) ・ 精緻(な言葉で表現している) ・ 印象鮮やか(な短編小説) ・ みずみずしい(筆致) ・ 切れば血の出るような(みずみずしい言葉) ・ (言葉が)輝く ・ 説得力あふれる(講義) ・ 訴える力が強い ・ (チャップリンが)憑依(してる) ・ 真に迫る(映像) ・ 実感がある ・ ありあり(と)(再現される) ・ (△ジェームズディーン[実際のカップル]を)彷彿(と)させる(演技) ・ 演技であることを忘れさせる ・ 真に迫っている ・ 天人(の音楽) ・ ファンタジック(な曲) ・ 妙なる(楽の色) ・ 夢見る(旋律美) ・ 華麗(な音楽) ・ 天上の(音楽) ・ 金色(の歌声) ・ 心地いい(音) ・ 霊妙(な音楽) ・ ロマンチック(な音楽) ・ 美声(にしびれる) ・ うっとり(する)(ような演奏) ・ (チェンバロの)典雅(な響き) ・ 甘い(調べ) ・ いぶし銀(の演奏) ・ 夢のような音色(のハープ) ・ 快美(な旋律) ・ 古式ゆかしい(舞い) ・ 美しい(△建築物[デザイン]) ・ バロック風(の意匠) ・ 瀟洒しょうしゃ(な建物) ・ 銘木を使った(家) ・ (桃山文化の)粋を集めた(建築物) ・ モダン(なデザイン) ・ 流れるような(曲線) ・ 立派な建物 ・ 注文住宅 ・ 脱帽させる ・ うならせる ・ 驚かせる ・ 舌を巻かせる ・ (視聴者の)度肝を抜く(映像) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ (推しの美しさが)えぐい ・ 感心させる ・ 見事(な結果) ・ 参らせる ・ (連続優勝の)快挙 ・ 感嘆させる ・ (大向こうを)魅了する ・ びっくりさせる ・ 立派(な出来) ・ 良馬 ・ 優駿 ・ 天馬 ・ 駿馬 ・ 名馬 ・ 完全無欠 ・ 妥協を許さない ・ 完璧(である) ・ 両全 ・ 円満 ・ ばっちり ・ 悪いことなし ・ 満点 ・ 死角がない ・ 十全 ・ 欠点がない ・ すべて良し ・ 文句のつけようがない ・ 申し分ない ・ 非の打ち所がない ・ 隙がない ・ 金甌無欠 ・ 完全 ・ 満足 ・ (全くの)文句なし ・ 万全 ・ 無難 ・ 会心(の一撃) ・ すべてオーライ ・ (感情が)先走る ・ (△程度[数量]が)圧倒(する) ・ (赤みの)勝った(色) ・ 比ではない ・ 比ぶべくもない ・ 凌駕(する) ・ ベスト ・ 良好 ・ いい ・  ・ 良さ ・ グッド ・ 頂ける ・ 増し ・  ・ 良性 ・ (旅行は秋に)限る ・  ・ 絶佳 ・ 上々 ・ 優良 ・ 佳良 ・ 芳しい ・ 純良 ・  ・  ・ 最良 ・ 次善(の策) ・ 最善 ・ 悪しからず ・ 悪くない ・ よろしい ・ 高級 ・ 高等 ・ 高次 ・ 高度 ・  ・ (県内)随一(の観光名所) ・ この上ない ・ 特選(物件) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 比類(の)ない(美声) ・ (我が家が)一番 ・ 一位 ・ それ以上のものがない ・ 極めて(価値がある) ・ (特に)いい ・ 一等 ・ 最重要(の課題) ・ 究極(の奥義) ・ (三角形の)頂点(をなす) ・ 至上(の名誉) ・  ・ てっぺん ・ 無上(の幸せ) ・ (花は吉野に)とどめを刺す ・ (夏はビールに)限る ・ 双璧をなす ・ かけがえのない(日々) ・ 右に出るものはない ・ 何よりも(愛する) ・ 何と言っても(これが一番いい) ・ なんてったって ・ なんたって ・ 最上(ランク) ・ 類のない(美しさ) ・ (他に)類を見ない(レベル) ・ ぴか一 ・ 最も ・ (高級品) ・ 最高(の笑顔) ・ 超一流 ・ (町内)きっての(美人) ・ (世界)一 ・ 一級(品) ・ 不滅(の名作) ・ 至極 ・ Aクラス ・ 世界に冠たる(企業) ・ (これに)勝るものはない ・ (風呂上がりのビールは)格別(に)(うまい) ・ えりすぐり(の品) ・ 最高水準(にある) ・ 極々 ・ 雌雄(を決する) ・ 弱肉強食 ・ 勝敗 ・ 勝負 ・ 優勝劣敗 ・ 勝ち負け ・ (△相手より能力[力]が)上回る ・ (他社を)凌駕(する)(売り上げ) ・ (大人)顔負け(の知識) ・ (あちら側に)分がある ・ (宇宙開発で)リード(する)(国) ・ 上に立つ ・ 一枚も二枚も上 ・ (明らかに)能力が違う ・ (役者が)一枚上 ・ (優勝はあのチームで)ほぼ決まり(だな) ・ (日本より)(一歩)先を行く(アメリカ) ・ 進んでいる ・ (技術の面では)(一歩)譲る ・ (こちらの方が)優勢 ・ (こちらが)勝る ・ (明らかに)(相手より)強い ・ (技術面で)一歩前を行く ・ (ライバルに)(一歩)先んじる ・ (相手の能力に)脱帽する(しかない) ・ (能力的に)上 ・ (相手の)風上に立つ ・ 上位を占める ・ (お前は)私には及ばない ・ (大きい)差がある ・ (能力的に)優位(に△立つ[ある]) ・ (競合には)負けない ・ 格が違う ・ (彼の方が)格が上(だ) ・ (こちらの方が)格上 ・ (芸においては彼に)一日いちじつの長(がある) ・ 一段上 ・ 一ランク上 ・ (失速する選手を)尻目(に)(順位を上げる)
息をのむ(美しさ)言葉で言い表すことができないほどの状況や程度息をのむ(美しさ)言葉で言い表すことができないほどの状況や程度  ため息の出る(ような)(美しさ) ・ (何とも)言いようがない ・ 何とも言えない(気持ち) ・ いわく言いがたい ・ 言い知れない ・ 言語に絶する ・ 言葉では言えない(思い) ・ (口では到底)説明しきれない ・ 形容しがたい ・ 微妙なニュアンス(の色) ・ 言葉では(言い)表せない ・ 例えようもない(旋律) ・ 目もあや(な光景) ・ 言葉にならない ・ なんとも言いようがない ・ 一口で言えない ・ 筆舌に尽くしがたい ・ うまく言えない ・ 神秘的(な美しさ) ・ 感嘆ばかり(で言葉にならない) ・ 不思議(な味) ・ 言いようのない ・ (そう)単純ではない ・ 簡単に言いがたい ・ 得も言われない ・ えも言えぬ ・ 説明がむずかしい ・ 妙なる(調べ) ・ 比類のない ・ 言葉では表現できない ・ 言いようもない(ほど)(すばらしい) ・ 言うに言われぬ(味わい) ・ 言うに言われない ・ 大げさ(な装飾) ・ 格段(に向上) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 異様(に)(寒い) ・ ヘビー(スモーカー) ・ (困り)果てる ・ 死ぬほど(食べる) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 絶対的(な悪) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 爆発的(な人気) ・ 底抜け(に明るい性格) ・ 心から(喜ぶ) ・ うんと ・ いとも ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 大層 ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 激しい(怒り) ・ 本当に(面白い) ・ 病的(に)(細い) ・ 決定的に(異なる) ・ この上ない ・ この上なく ・ ずいぶん(な値段) ・ 高率(の引き上げ) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 深い ・ 特に(かわいい) ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ よほど(気に入ったらしい) ・ 底知れない(不気味さ) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ まれに見る(被害) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 極(悪人) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ (戦後)最大(の事故) ・ 千万無量 ・ 会心(の)(一撃) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ (危険)極まりない ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 予想した程度を越える ・ いやに ・ とても ・ とっても ・ 誠に ・ コア(なファン) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ したたか(打ちつける) ・ 大いなる(自信) ・ 世にも ・ 著しい ・ 至大 ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 大いに ・ 計り知れない(感動) ・ 深く(感動) ・ 心の底から(怒っている) ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 言い知れない(喜び) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ 過大 ・ 大幅(な遅れ) ・ 得がたい(喜び) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 最も ・ 極めて(遺憾) ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ あきれるほど(前向き) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 全然(面白い) ・ 何よりも(愛する) ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 恐るべき(パワー) ・ ただただ(忙しい) ・ 大した(美人だ) ・ 大きな ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 真に ・ 少なからず(驚かされた) ・ 著しく(悪い) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 無慮 ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ 全く ・ (悪の)権化 ・ 厚い ・ とてつもなく(好き) ・ ただならぬ ・ (強調)(し)過ぎる ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 遠大 ・ 必死になって(探す) ・ 限りない(喜び) ・ 至極(上等な品) ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ ひどい(雨) ・ 千万 ・ 底抜けに(明るい) ・ 並々ならぬ(努力) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 圧倒される ・ (元気)いっぱい ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ 深厚 ・ すこぶる(元気) ・ 一方ならず ・ 博大 ・ 重度(の障害) ・ びっくりするほど ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ これ以上ない ・ 大きに ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 類のない(美しさ) ・ 猛烈(な雨) ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ いと ・ 深甚 ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ それは ・ かなり ・ 根深い ・ マンモス(うれピー) ・ いかばかり ・ (意気)盛ん ・ 数段(劣る) ・ すさまじく(強い台風) ・ 思った以上に ・ 最上(の)(喜び) ・ 強く
息をのむきわだった魅力に強いショックを受ける息をのむきわだった魅力に強いショックを受ける  言葉もない ・ (ハートを)わしづかみにされる ・ 雄渾ゆうこん(な筆致) ・ (心を)奪われる ・ くらくらする ・ (強い)感銘を覚える ・ (荘厳さに)心が震える ・ (胸を)打たれる ・ ぼんやりする ・ 神々しい(光) ・ 胸がとどろく ・ (いかんともしがたい)胸のとどろき ・ 壮観(な) ・ (我を忘れて)見とれる ・ 感動する ・ (キュートなルックスに)ノックアウトされる ・ (△美しさ[雄大さ]に)圧倒される ・ 崇高な ・ 目まいがする(ような) ・ まぶしい(美しさ) ・ 立派な ・ うわーっ(というような)(△夕陽[歓声を上げる]) ・ (心を)揺さぶられる ・ 壮大な ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (美しさに)魂を奪われる ・ いつまでも消えない ・ 迫力のある(映像) ・ (心に)焼き付く ・ (目に)焼き付ける ・ バーンと魅せる(コマ割り) ・ 実感 ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ すごい(…) ・ 絶句 ・ 言うべき言葉が見つからない ・ 放心状態 ・ 言葉を失う ・ 感極まる ・ 享受 ・ 感激(する) ・ 感激を受ける ・ (気持ちが)込み上げる ・ ぐっと来る ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ 忘れられない ・ (心が)震える ・ 身震い(する)(ほど感動) ・ 目がくらむ(ような)(大作) ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ 心を染みる ・ 胸に迫る ・ 感嘆 ・ 感銘(△する[を受ける]) ・ 感動(する) ・ 感動が起こる ・ 感動的(な映画) ・ 感にえない ・ 感に堪える ・ 陶酔 ・ 胸が震える ・ (△歌声に[脳が/熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を/魂を])揺さぶられる ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ 感慨(にふける) ・ 感慨もひとしお ・ 強い印象を受ける ・ 心を奪われる ・ 泣かせる(話) ・ (胸が)じんと(する) ・ (胸に)じんと来る ・ 胸にくる ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ 胸に響く ・ 言葉をのむ ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ もらい泣き(する) ・ ほれ込む ・ (胸を)衝かれる ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 泣ける(映画) ・ (全米が)泣いた ・ 涙を誘う ・ 嘆息 ・ (思わず)涙する ・ はっと(する) ・ 嘆美(する) ・ 心が躍る ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ 感奮(する) ・ 感心(する) ・ (心が)燃える ・ 情感豊か(なラブソング) ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ 感じ入る ・ うわーっというような(感動) ・ 詠嘆 ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ (心に)ぐっと来る ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 感応 ・ 思う ・ 心を動かす ・ 感受(する) ・ 思いめる ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ (ぞっと)する ・ (感動を)呼び起こす ・ 人生観が変わる(ような)(本) ・ 痛切(に感じる) ・  ・ (友の急死に)胸をえぐられる ・ インパクト(を与える) ・ (強烈な印象が脳裡に)刻み込まれる ・ (迫力に)圧倒される ・ (不可能であることを)悟る ・ (凄惨な事件に)衝撃(を受ける) ・ 胸に突き刺さる ・ 目まい(がする)(ようなショック) ・ 言葉が出ない ・ 絶句する ・ 棒立ち(になる) ・ 立ちすくむ ・ はっとなる ・ はっとする ・ (強く)感じる ・ 思い知る ・ 思い知らされる ・ (失恋して)ショック(を受ける) ・ (頭を)ガツンとやられる(作品に出会う) ・ (恩師の言葉が)胸に刺さる ・ (精神的)打撃(を受ける) ・ (力量の差を)痛感(する) ・ (偉人の言葉に)ほおを打たれる ・ (忠告が)(身に)応える ・ 雷に打たれる ・ (心臓の)鼓動が一瞬とまる ・ 金縛りにあったような(衝撃)
息をのむ(シーン)書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分息をのむ(シーン)書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分  (最高の)盛り上がり ・ 決定的(瞬間) ・ ドラマチック(な展開) ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ (計算し尽くされた脚本に)圧倒される ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ すばらしい ・ 言葉をのむ ・ ハイライト(シーン) ・ クライマックス(シーン) ・ (歴史小説の)白眉 ・ 見事 ・ 触り(の部分) ・ 見せ場 ・ ピーク ・ 白熱(のカーチェイス) ・ 出色(の出来栄え) ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ (この小説には)山(がない) ・ (映画の)見どころ ・ 聞きどころ ・ 手に汗握る(場面) ・ 抜群 ・ 名場面 ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 鮮烈(なデビュー) ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 心を奪われる ・ 胸に染みる ・ モダンな ・ 斬新な ・ グラフィックな(紙面) ・ センスが光る(ギフト) ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ 美しい ・ 精彩を放つ ・ 目立つ ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 冴える ・ 心に響く ・ 胸に残る ・ 面白い ・ 劇的(な結末) ・ 印象深い ・ プリミティブ(な作風) ・ 目を奪われる ・ 鮮やか(な) ・ 感銘を覚える ・ しみじみ(と感じる) ・ 印象に残る ・ 印象的(な場面) ・ 魅力を感じる ・ 心に留まった(風景) ・ 手応えのある(作品) ・ 味わい深い ・ 凄みのある(絵) ・ (人を)うならせる ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ グレイト(!) ・ 魅力的 ・ 感動的 ・ 目を見張るような ・ 冴えわたる ・ 臨場感あふれる(画面)
(思わず)息をのむ(絶景)自然や建物のスケール(規模)が大きい(思わず)息をのむ(絶景)自然や建物のスケール(規模)が大きい  見事(な景観) ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ 立派(な家) ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ 雄大(な景色) ・ 途方もない(計画) ・ 堂々としている ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ (雄大な山々の)(姿に)圧倒される ・ 桁外れ(のスケール) ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ 威圧感(のある建物) ・ マンモス(△校[のような]) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ 型破り ・ (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ 壮大(なスケール) ・ 目もくらむような(大自然) ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ 長大(な植物) ・ 他を圧する ・ デカ(盛り) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ 巨大 ・ 大いなる ・ グランド(ピアノ) ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ 目障り(な建物) ・ 大判(のバスタオル) ・ 大振り(の茶碗) ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ オーバーサイズ ・ 手前にある ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ 頭でっかち ・ 途方もない大きさ ・ 大粒(のダイヤ) ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ 大(は小を兼ねる) ・ 飛び抜けて大きい ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ 見上げるような(大聖堂) ・ 極大 ・ マンモス(タンカー) ・ 大きすぎる ・ 過大 ・ 重量級(のタンカー) ・ 著大 ・ (大きくて)扱いにくい ・ 大の ・ 大きい ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ 大型(バイク) ・ 無限大 ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ 豪壮 ・ ゆるゆる ・ でかでか ・ 立ちはだかる(壁) ・ 規格外(の大きさ) ・ 邪魔くさい(家具) ・ 大きな ・ 大輪 ・ 倍大 ・ ラージ(サイズ) ・ 入りきらない ・ 雄大(な計画) ・ とんでもない ・ 青雲(の志) ・ 大それた ・ 現実離れした(アイデア) ・ 大いなる(目標) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ できそうもない ・ 野心的(な目標) ・ 大規模 ・ 夢のような ・ 大層(な話だ) ・ ビッグ(な夢) ・  ・ 巨大(プロジェクト) ・ 破天荒(な大事業) ・ 度肝を抜く
息をのむ心理的圧迫を受ける息をのむ心理的圧迫を受ける  息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・  ・ 嫌がらせを受ける ・ 肩が凝る ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ (自分には)荷が重い ・ 抑圧される ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ ストレスを感じる ・ 風圧(がかかる) ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 狭苦しい(所) ・ 包囲網(が縮まる) ・ 圧迫を感じる ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ (空気が)張り詰める ・ 気うつ ・ 圧迫感がある ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ 重荷 ・ 威圧(感)(を感じる) ・ 出口なし(の感じ) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 息をひそめる ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 酸欠(状態) ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ (列強からの)外圧 ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ のしかかられる感じ ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ 閉塞感 ・ (気分的に)解放されない ・ (胃が)きりきり(する) ・ 批判(の声) ・ やり場のない思い ・ うっ屈(する) ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ たじたじ(となる) ・ (心臓に)重しがのったような ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 窮屈 ・ 呼吸が苦しい ・ 無言の圧力 ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ 〔ユニーク〕(重圧が)のしかかる〔/ユニーク〕 ・ (心に)負荷(がかかる) ・ 気詰まり(な思い) ・ (威圧的態度で)迫られる ・ (期待を)重荷に感じる ・ 切迫感が募る ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 押さえつけられる感じ ・ やるせない(思い) ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ 胸がつかえる ・ 重責(を担う) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 同調圧力 ・ 恐慌(状態) ・ (人の目が)うっとうしい ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ (許可)(するよう)求められる ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (△地獄[絶望]へと)追いやられる ・ プレッシャーをかけられる ・ 追い詰められる ・  ・ 敵視される ・ 出る杭は打たれる ・ (侵略の)危機にさらされる ・ (重圧に)あえぐ ・ 脅威を受ける ・ 重圧を受ける ・ (武力に)おびえる ・ 指弾(される) ・ (権力者から)睨まれる ・ 脅かされる ・ (隣国に)圧迫される ・ (相手に)頭を押さえられる ・ 批判にさらされる ・ (精神力に)圧倒される ・ 脅威を感じる ・ (身を)慎む ・ 威圧感を感じる ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ おじけづく ・ 凄みを感じる ・ (相手の勢いに)ひるむ ・ (相手に)呑まれる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 気合い負けする ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (完全)屈服 ・ 青くなる ・ 畏れを感じる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 恐れ多い ・ 身をすくませる ・ くじける ・ 及び腰 ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 恐れをなす ・ 恐れる ・ 小さくなる ・ 貫録負け(する) ・ 怪物的(な男) ・ 位負け(する) ・ 威圧を感じる ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ 恐るべき(新人) ・ 威圧される ・ おののきを感じる ・ (相手の)勢いに押される ・ 身の引き締まる思い ・ 気を呑まれる ・ 気圧けおされる ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ 謙虚な気持ちになる ・ 苦手意識 ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ 恐惶 ・ 抵抗不能(な相手) ・ 圧迫感を感じる ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ (雰囲気に)飲まれる ・ 気後れ(する) ・ (心理的に)白旗を上げる ・ 射すくめられる ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ (強者の)陰に回る ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 煽られる ・ 捜査網 ・ (捜査の)網の目(をかいくぐる) ・ 法網 ・ 規制の網(をかける) ・ (△法[規制]の)網 ・ (△身動き[不正]を)封じる(仕組み) ・ 包囲網 ・ のしかかる感じ ・ 圧迫感 ・ 貫禄(がある) ・ いかめしさ ・ 脅威(を与える) ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ (壮年者の)威 ・ 威徳(が備わる) ・ (人を)圧する力 ・ 脅し(を利かせる) ・ 逆らえない ・ 抵抗できない ・ (相手の)気迫(に圧倒される) ・ 気後れさせる ・ 不気味(な印象) ・ (目に)強い力がある ・ 風圧(を感じさせる) ・ 恐ろしい ・ (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ 厳しさ ・ 精悍(な面構え) ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ カリスマ性(を備える) ・ アグレッシブ(な印象) ・ ギラギラした(感じ) ・ ものすごい(形相) ・ (無言の)圧力 ・ 威圧感 ・ (王者の)風格(がある) ・ 迫力(がある) ・ すごみ ・ 窒息感 ・ (彼女が愛情が)重い ・ 圧迫感(を感じる) ・ 不適応者 ・ うんざり(する) ・ 抑圧的(な)状況 ・ 煩わしく感じる ・ 闊達でない ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ 不自由(な生活) ・ (人々の)(気持ちに)余裕がない ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ 出口なし(の状況) ・ 息が詰まりそう ・ (自由に)ものが言えない(空気) ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 監視社会 ・ 萎縮した(社会) ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ 世知辛い(世の中) ・ 暗い世相 ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ 抑圧的な世の中 ・ 緊張を強いられる ・ 気勢をそがれる ・ (誰もが)殺気立っている ・ 解放感がない ・ 重苦しい(雰囲気) ・ (周りの視線が)負担となる ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ (世間の目が)うとましい ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ 尻込み(する) ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ まとわりつく ・ 満たされない ・ 閉塞的な状況 ・ うんざりする ・ 思っていることが発言できない ・ (世間の)しがらみ ・ 風通しが悪い ・ いらだたしい ・ 血走った目(の男たち) ・ 自由でない(空気) ・ 閉塞感(が漂う) ・ 重荷に感じる ・ 陰惨(な事件現場) ・ 奇妙 ・ のっぴきならない(事態) ・ あやかし(の世界) ・ 落ち着かない ・ 切迫(した)(様相) ・ 緊張感が漂う ・ 神秘的 ・ 殺気立った(場の空気) ・ 重苦しい ・ 緊迫(した空気) ・ 異様(な△雰囲気[空気に包まれる]) ・ ただならない(気配) ・ (強い)ストレスを受ける ・ 切羽詰まる ・ 思い余って(自殺) ・ 思い詰める ・ (頭が)おかしくなりそう ・ 重圧がかかる ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ (精神的に)余裕がない ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (子育てに)煮詰まる ・ 気負い過ぎ ・ 重圧に負ける ・ 旗色が悪い ・ 追い込まれる ・ (じりじりと)追い詰められる ・ 形勢不利 ・ 逃げ場がなくなる ・ 太刀打ちできない ・ が悪い ・ 防戦(に終始する) ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ 苦戦(を強いられる) ・ ピンチに立たされる ・ 追う立場 ・ 窮地に立つ ・ (形勢)不利 ・ (プロも)形なし ・ 形勢が不利(である) ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ (力の上で)劣る ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ ジリ貧 ・ 敗色が濃い ・ (もう)後がない ・ あらがえない ・ 押し切られる ・ 飲み込まれる ・ (大勢には)逆らえない ・ (大勢に)押し流される ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ (怒号に)圧倒される ・ (隅に)押しやられる ・ (騒音に)かき消される ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ (集団に)埋没(する) ・ 重圧が加わる ・ きつい(仕事) ・ 過重(な労働) ・ のしかかる ・ あえぐ ・ (新人には)荷重におも(な仕事) ・ 扱いにくい ・ (老いの身に)こたえる ・ 負担(に感じる) ・ 負担になる ・ (大きな)荷物 ・ (家族が)重荷 ・ 押し潰されそう ・ 荷やっかい ・ ハード(な勤務) ・ (介護が)荷(になる) ・ 重い ・ 飼いならす ・ けん制(する) ・ 行動制限(がかかる) ・ 統制 ・ 監督 ・ 抑制する ・ 羈束 ・ 束縛(する) ・ 動きを制限する ・ 制する ・ (妻子が)ほだし(となる) ・ 金縛り ・ 羈絆 ・ 手かせ足かせ(をはめる) ・ 取り締まる ・ 絡みつく ・ (規則で)縛る ・ 縛りつける ・ 掣肘(を加える) ・ 制限 ・ たがをはめる ・ たがを締める ・ (行動の)邪魔をする ・ (若い連中を)締めくくる ・ 制約を加える ・ (活動を)制約(する) ・ 自由を奪う ・ 規制(する) ・ 羽交い締め(にする) ・ (交通違反の)取り締まり(をする) ・ 制御 ・ 自由にさせない ・ (行動を)押さえつける ・ 足かせ(をはめる) ・ (家族が行動の)足かせ(になる) ・ 籠の鳥(にする) ・ 管制 ・ (店全体の)締まり(に当たる) ・ 行動の自由を奪う ・ 牢獄 ・ コントロール ・ 律する ・ 禁足(を食う) ・ 桎梏 ・ 動きが取れない ・ 動けなくする ・ 動きを封じる ・ 動きを止める ・ (女を)囲う ・ (情に)ほだされる ・ (馬を)ほだす ・ 自縄自縛 ・ (強制的に)抑止する ・ (行動を)締めつける ・ (自由を)拘束(する)
息をのむ物事が次々に進行するテンポのいい作品息をのむ物事が次々に進行するテンポのいい作品  ど迫力(のアクション映画) ・  ・ エキサイティング(な映画) ・ スピード感がある ・ あっという間に見終わる ・ 手に汗握る(展開) ・ 嵐のような展開 ・ (次から次へと)畳み込む(ようなストーリー展開) ・ 畳みかける ・ 場面展開がすばやい ・ 血湧き肉躍る(活劇譚) ・ 圧巻(のパフォーマンス) ・ (大団円に)なだれ込む ・ 疾走感(のある曲) ・ 息もつかせぬ(△物語[展開]) ・ 忙しい映画 ・ テンポがいい ・ (最終場面に)収斂する ・ 劇的(な展開) ・ 迫力ある(△描写[映像]) ・ あれよあれよという間に(エンディングを迎える) ・ 遅速 ・ 急速 ・ スピーディ ・ 疾く ・ 一瀉千里 ・ 高速 ・ 全速力 ・ どんどん ・ (速すぎて)情緒を欠く ・ 音速 ・ 高速度 ・ どしどし ・ めきめき ・ はかばかしい ・ 速い ・ 速すぎて見えない ・ 快速 ・ 目にも留まらず ・ すっと ・ ぐいぐい ・ 疾風迅雷 ・ ハイスピード ・ 神速 ・ めっきり ・ とんとん ・ みるみる(うちに) ・ 長足 ・ 迅速 ・ 敏速 ・ すみやか ・ 秒速 ・ 飛躍的 ・ 矢のごとし ・ フルスピード ・ ぐんぐん ・ ずんずん
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
息をのむ(未分類)息をのむ(未分類)  嘆声をもらす ・ うなる ・ 感動による戦慄 ・ 感動させる ・ 荘重な ・ 感動的な ・ 迫力満点 ・ 酔わせる ・ 琴線に触れる ・ 強烈な ・ 本物 ・ 魂のこもった ・ 鮮烈な ・ 恐れを感じる ・ 奇跡的な ・ 悩殺される ・ まぶしいしびれる ・ クラッとする ・ 激しい動き ・ スリリングな ・ エキサイティングな ・ 活劇調 ・ 怒濤 ・ 数奇 ・ 臨場感あふれた ・ 佳境に入る ・ 生命のドラマ ・ 劇画調 ・ 壮烈な ・ ドラマティックな ・ 非日常的 ・ 沈黙する ・ 粛として ・ 黙る ・ 言葉がない ・ しんとする ・ 声をのむ ・ 感嘆する ・ うっとりするようなこの世のものとは思えない ・ 天上 ・ 神々 ・ 上質 ・ 最高の価値をもつ ・ 垂涎の的 ・ 何ものにも替え難い ・ まばゆく ・ 視界がクリアになる ・ 詩的喚起力の富む ・ ショッキングな ・ 目くるめくような ・ インパクトの強い ・ 強烈な印象 ・ 刺激的な ・ 五感が呼び覚まされる ・ 実験的な ・ 正気を失う ・ ガーン ・ 頭が真っ白になる ・ しびれが走る ・ 神わざ的な ・ 威力 ・ すご腕 ・ 聞きしに勝る ・ 精緻な ・ さすが ・ 美技 ・ 驚異的 ・ 規格外れ ・ 記録破り ・ 必殺 ・ 目のくらむような ・ 雄大な ・ 神々の庭 ・ 息をのむ胸がつまる ・ 返す言葉がない ・ 言葉をなくす ・ 性格破綻的 ・ がむしゃらに ・ ノーテンキな ・ 野人 ・ 異分子 ・ とろけるような ・ 常識では測れない ・ 天馬空をゆく ・ 度はずれた ・ はみ出し者 ・ でたらめな ・ 奇人 ・ ばかばかしいまで ・ 極道者 ・ 羽目を外す ・ 怪人 ・ タガのはずれた ・ 無頼派 ・ 野放図 ・ とめどない ・ 不適切な ・ はじけた ・ ハチャメチャな ・ 潔い ・ 異端者 ・ 行儀の悪い ・ 無茶苦茶な ・ 壮絶な ・ 奔放 ・ 無鉄砲な ・ クソ度胸 ・ アナーキーな ・ 極道なむちゃくちゃ ・ 暴走する ・ 暴れん坊 ・ 破滅型 ・ めちゃくちゃ ・ 怪物 ・ 人間わざとは思えない ・ 暴走 ・ 宇宙人 ・ 破れかぶれ ・ 退廃的な ・ 型破りな ・ 跳ね上がり ・ 仰天人間 ・ けじめのない ・ 悪乗りする ・ 怪童 ・ 無鉄砲 ・ 無軌道な ・ 放埒 ・ 退屈しない ・ 心を奪う ・ エネルギッシュな ・ 興奮系 ・ 興奮を呼ぶ ・ 前衛的な ・ 非日常的な ・ この世のものと思えない ・ そそりたつ ・ 超えた ・ 運命的 ・ 想像を絶する ・ 超越的な ・ 非科学的 ・ コートの中には魔物が住む ・ 最先端 ・ 人知を超えた ・ 霊的な ・ 超自然的な ・ シュールな ・ 不思議な ・ スピリチュアルな ・ 超現実的 ・ 奇跡を体験する ・ 神の手による ・ 超現実的な ・ 奇跡的 ・ 奇跡のような ・ たとえようにない ・ 言語を絶する ・ 驚異的な ・ 超常的 ・ 超自然的 ・ きりがない ・ 異様な ・ 目がまわるような ・ 怪奇な ・ 歯止めがない ・ エンドレス ・ のけぞる ・ 衝撃をうける ・ とてつもない ・ 瞠目する ・ 光景 ・ 景観 ・ 白銀世界 ・ 一望のもとに ・ 大パノラマ ・ 夕景色 ・ 展望 ・ 眺め ・ リアルな ・ 引き込まれる ・ 生々しく ・ 臨場感のある ・ ヒヤッとする ・ 息をのまれる ・ ギクリと ・ ギョッと ・ できない芸当 ・ すぐれた ・ 人間業とも思えない ・ ゴッドハンド ・ かるわざ ・ 絶好のロケーション ・ 景観を欲しいままにする ・ 形勝 ・ 立ち尽くす ・ 奇観 ・  ・ 気の遠くなるような ・ 目玉が飛び出る ・ 目の色 ・ 意識が向く ・ 目が集まる ・ 目の色目の敵にする ・ 目を吸い寄せられる ・ 魅きつけられる ・ 気を取られる興味を引かれる ・ 目を回す ・ 驚くびっくりする ・ 広い ・ パノラマ ・ 衝撃的な ・ たたえる ・ ため息する ・ 最敬礼する ・ 勇気づける ・ ため息が出る ・ 体の芯をゆさぶる ・ 人間の小ささを実感する ・ 息をのむ言葉をのむ ・ くらくらっとなる ・ めくるめく ・ 胸を衝かれるくらくら ・ 起伏がある ・ 盛り上がる ・ 激動 ・ 怒涛のような ・ 最終局面になだれ込む ・ スペクタクルな ・ 緊迫した ・ ドラマ性をもたせる ・ 波乱 ・ 寂として ・ 静かになる ・ 静まり返る ・ 黙り込む ・ 言葉を呑みこむ ・ 度肝を抜かれる言葉をのむ ・ 胸を突かれる ・ 二の句が告げない ・ すごいものすごい ・ 神々しいほど ・ またとない ・ 値段の付けられない ・ 貴重な ・ 燦然と ・ キラキラと ・ 煌びやかな ・ ブリリアントな ・ 読ませる ・ 新鮮に映る ・ どやしつけるような ・ 電流が走る ・ 驚く青くなる ・ 胸にクサビを打ち込まれたような ・ えっと思う ・ 動揺する ・ がく然とする ・ 目の前が真っ暗になる ・ 血相を変えて ・ どえらい ・ 並外れた ・ グッドジョブ ・ 胸のすく ・ 画期的な ・ 絢爛たる ・ 迫力のある ・ 華麗な ・ あきれるような ・ やばいすごい ・ 声が出ないすばらしい ・ あきれてモノもいえない ・ 見境のない ・ 奔放な ・ 何をしでかすか分からない ・ 甘美な ・ どてらい ・ 人並みはずれたパワー ・ 蹴飛ばした ・ 無礼な ・ 調子に乗る ・ 野放図な ・ 向こう見ず ・ 豪の者 ・ 放縦 ・ 痛快な ・ 自堕落な ・ じゃじゃ馬 ・ 快男児 ・ 普通ではない ・ 荒法師 ・ まじりけなし ・ 名物教師 ・ 風雲児 ・ 計算しない ・ ドンキホーテ ・ たるの底が抜けたような ・ 規範にとらわれない ・ 非エリート ・ 豪傑 ・ 度を越した ・ やりたい放題 ・ 芸人気質 ・ 極致 ・ 無頼 ・ はちゃめちゃ ・ 自律性を欠いた ・ 鬼才 ・ 型にはまらない ・ べらぼうさ ・ ふてぶてしい ・ ため息が出るような ・ 常識破り ・ 八方破れ ・ はみ出した ・ 偉大な個性 ・ 破滅的 ・ 歯止めのない ・ 途方もない破天荒な ・ 神々の住む ・ 神の手に導かれた ・ 神秘 ・ 霊的 ・ SFの世界 ・ 超越的 ・ 劇的な ・ 別世界 ・ 異常な ・ 宗教的 ・ ファンタジックな ・ 奇跡を見るような ・ 神秘的な ・ 時空を超えた ・ 最新鋭 ・ 神の光に触れる ・ 突き抜けた ・ ワンダー世界 ・ 異次元世界 ・ 人間離れしている ・ 不合理な ・ 圧倒的な ・ びょうぶのような ・ 科学の粋を集めた ・ 凄みのある途方もない ・ えも言われぬとろけるような ・ ボーダーレス ・ とどまるところがない ・ 絶対的な ・ 底なし ・ 驚く驚嘆する ・ 突拍子もない ・ キモをつぶす ・ 恐るべき度肝を抜かれる ・ 眺望 ・ 雪景色 ・ 夜景 ・ ひと目で見渡せる ・ 見晴らし ・ すばらしいロケーション ・ 風景 ・ 生き生きと ・ 現実感のある ・ 説得力がある ・ 生々しい ・ 切り取った ・ 心臓がとまるはっと ・ 紙一重 ・ 賭かった離れ業 ・ 綱渡り ・ 素晴らしい夜景 ・ 眺めのよい ・ さお立ちになる ・ つっ立つ ・ 冷水を浴びせられたように ・ 目の敵にする ・ 形に囚われて本質を見誤る ・ 頭が一杯になる ・ 集中する ・ くぎ付けになる ・ 開放的 ・ 広々した ・ 広大 ・ 戦慄的な ・ 血が凍る ・ 驚がく ・ 吃驚仰天 ・ あっけに取られる ・ 胸を突く ・ はとが豆鉄砲を食ったよう ・ 駭く ・ 吃驚 ・ 愕く ・ そんなあほな ・ 声を呑む ・ ろうばい ・ そんな愚かな ・ 寝驚く ・ 目が飛び出る ・ 目が飛び出す ・ 驚駭 ・ 肝をつぶす ・ 動揺 ・ 度を失う ・ びっくりぎょうてん ・ 打ち驚く ・ 息を呑む ・ ビックリ
キーワードをランダムでピックアップ
鮨屋授業料無期限新字空かす哀歌桁違いに大きい造園業力を引き出す先取点踏みつけるエメラルドグリーンの海いい出会いがある危ない連中世の荒波年甲斐もなくするおかしな雑誌人体が腐敗底層の澱を隠す存在全体をごちゃごちゃ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 13