表示領域を拡大する

頭が上がらないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(相手に)頭が上がらない身分が低い/下の地位(相手に)頭が上がらない身分が低い/下の地位  最下位 ・ 並び大名 ・ (ほとんど)無意味な ・ 下仕え(の者) ・ 劣位(にある) ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ (男尊)女卑 ・ 下働き(の女性) ・ 軽輩(の身) ・ (持つ者と)持たざる者 ・ (身分が)軽い ・ 小侍 ・ 雑魚 ・ へた ・ 百姓(の子) ・ 下級(国民) ・ 木っ端(武者) ・ 末位 ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ ふんどし担ぎ ・ 平(社員) ・ にある(研究者) ・ 下風 ・ 下位 ・ 雑兵ぞうひょう ・ 取り柄がない ・ 格下(のチーム) ・ 下積み(時代) ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 駆け出し ・ 一介(の兵士) ・ たかが(子ども) ・ つまらない(人間) ・ (社会的立場が)劣る ・ うらなり(の子ども) ・ 巷間こうかん(の学生) ・ 素(町人) ・ 末席(の人間) ・ ノンキャリア(官僚) ・ うだつが上がらない ・ 下座(に座る) ・ 序列の低い ・ 端役 ・ (まだ平で)くすぶっている ・ サブプライム(ローン) ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ 下人 ・ 品性の劣る ・ (~の)次 ・ 下っ端 ・ 卑賤(の身) ・ 雑用係 ・ (後輩の)風下に立つ ・ へっぽこ(役人) ・ 末職 ・ 下(の者) ・ 身分が低い ・ 微細(の身) ・ 凡人 ・ 困っている(人) ・ 底の方 ・ 取るに足りない(人間) ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 微官 ・ 人並みに扱われない ・ 虫けら(同然の存在) ・ どこの馬の骨か分からない ・ 脇役 ・ 低い(身分) ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ (社会的)弱者 ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ イエスマン ・ しず ・ 次席 ・ 最底辺(の男) ・ (傘張り)浪人 ・ 小身 ・ ひよっこ ・ (グループの)パシリ ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ 役に立たない ・ 貧乏人 ・ (私)ごとき(者) ・ 貧賤 ・ 数ならぬ ・ しがない ・ 陣笠(代議士) ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 微臣 ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 前座(をつとめる) ・ 卑しい(身分) ・ 従属的(立場) ・ 貧しい(人々) ・ (犬にも)劣る ・ 初心者 ・ 弱小(チーム) ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ (能力的に)劣る ・ 低い地位 ・ (学生)風情 ・ (芸術家の)端くれ ・ 高士 ・ 末席 ・ 鼻つまみ(者) ・ ろくでなし ・ 顧みられない ・ ボウフラ(ども) ・ 落ちぶれる ・ 嫌われ者 ・ (隠れた)有為の人 ・ 縁の下の力持ち ・ 名利と無縁(の生涯) ・ (世に)埋もれた(人材) ・ 泥水稼業 ・ 栄利聞達えいりぶんたつを求めない ・ 貧しい人々 ・ 無名の実力者 ・ 無位無官(の賢者) ・ 下流(階級) ・ 埋もれた才能 ・ 末座 ・ 無冠(の帝王) ・ かす ・ 知る人ぞ知る(人物) ・ 運がない ・ 注目されない ・ 隠れた実力者 ・ (人知れない)貴重な存在 ・ 素行が悪い ・ (巷間の)書生 ・ 地回り ・ (社会の)吹きだまり ・ (社会の)掃きだめ ・ 奴隷階級 ・ (野に)遺賢いけん(あり) ・ 在野(の賢人) ・ 虫けら ・ 底層 ・ 未発見 ・ 鉄砲玉 ・ 持たざる層 ・ 小悪党 ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 怖い(兄さん) ・ 下流 ・ 醜業 ・ (所詮ヤツは)道化(に過ぎん) ・ 晴れがましいこととは無縁(の人生) ・ 賤業 ・ (市井の)隠士 ・ ノーマークの人物 ・ ゴロツキ ・ 民間の研究者 ・ 学徒 ・ (学者として)二流(どころ) ・ 下座 ・ ゲス ・ (盗賊の)片割れ(が捕まる) ・ ネズミ ・ 小ネズミ ・ 賤民 ・ 世に認められない ・ 平民階級 ・ 埋もれ木 ・ 砂の中のダイヤモンド ・ 貧困(世代) ・ (町の)ダニ ・ 見識者 ・ 無名(の宝) ・ (社会の)底辺(層) ・ 三業 ・ うじ虫 ・ チンピラ ・ 隠れた人材 ・ 高潔の士 ・ ぺいぺい ・ 声なき民 ・ 逆境にある(有徳の人) ・ 不遇(△をかこつ[の人]) ・ 寄生虫 ・ 巷の偉人 ・ 最下層 ・ 世の片隅(の)(才能) ・ (オレオレ詐欺の)受け子 ・ 篤学の人 ・ 低所得層 ・ 端役(ばかり) ・ 兵隊 ・ (盗賊の)手先 ・ (ここら界隈の)ワル ・ 札つき(のワル) ・ 名もない(名匠) ・ 地の塩(として生きる) ・ 低所得者層 ・ 斜陽階級 ・ 外道 ・ (社会の)鼻つまみ者 ・ ゴキブリ ・ 野にある逸材 ・ 憎まれっ子(世にはばかる) ・ 世に埋もれたまま ・ 虐げられた(人々) ・ しみったれた(やつ) ・ (もう)限界 ・ 平民 ・ 諸行無常(の響きあり) ・ 取るに足りない(存在) ・ 露命をつなぐ ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ 誇りも何もなくす ・ (二軍で)くすぶる ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ やっとの生活 ・ 一兵卒 ・ 平社員 ・ 生活保護(以下の暮らし) ・ (今月)ピンチ(なんだ) ・ 小心者 ・ 自転車操業(の状態) ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 手に入らない ・ 失格(になる) ・ 貧相(な身なり) ・  ・ 干上がる ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 金に困る ・ 飢える(しかない) ・ しおたれる ・ 転覆 ・ 市井しせい(の人) ・ 売れない(役者) ・ わびしい(食事) ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 器用貧乏 ・ かつかつの暮らし ・ (京の)着倒れ ・ 社畜 ・ 窮迫する ・ 下の人 ・ 哀れ ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 蹴落とされる ・ 貧しい ・ 丸裸 ・ 開店休業(状態) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 哀れ(な人) ・ パンの耳をもらう ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ うらぶれる ・ ぎりぎりの生活 ・ 雌伏 ・ 内輪 ・ 貧弱 ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ (経済的に)余裕がない ・ きゅうきゅう ・ お金に困る ・ (利益が)薄い ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 三下 ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (平社員に)降格(する) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 路頭に迷う ・ ジリ貧(に陥る) ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 悲しい(境遇) ・ (失言が)命取り(になった) ・ 貧乏(する) ・ 逆境にある ・ ぱっとしない ・ 町人 ・ 小者の域を出ない ・ 沈淪 ・ ダサい ・ 庶民 ・ 生活に追われる ・ 下役 ・ 成れの果て ・ 見栄えのしない ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ いちプレイヤー ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ 評判を落とす ・ 金はあっという間に無くなる ・ 一般市民 ・ (長い)下積み(の生活) ・ ふうふう言ってる ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ お金がない ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 下級生 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 破産(する) ・ 落伍(する) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ 零落れいらく(する) ・ 色男金と力は無かりけり ・ 枯れすすき ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ しがない(サラリーマン) ・ 貧者 ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 逼迫 ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ あごが干上がる ・ 降職 ・ 下級(武士) ・ やりくりに苦しむ ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 威厳がない ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 飽きられる ・ みすぼらしい(姿) ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ ゲルピン ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ ギャンブル依存症 ・ (おまんまの)食い上げ ・  ・ 限界状態 ・ うだつの上がらない(夫) ・ うらさびしい(姿) ・ リストラ候補 ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ 無一物 ・ 地に落ちる ・ 脱落(する) ・  ・ 所帯やつれ ・ すってんてん ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 無官 ・ (生活に)困窮(する) ・ 落ち武者 ・ 下僚 ・ 惨め(な姿) ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ (手元)不如意(である) ・ 転落(の道をたどる) ・ 無い袖は振れない ・ (△収入[財産]が)少ない ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ (経済的)敗者 ・ みすぼらしい ・ 賃下げ ・ 暗い(感じのする) ・ ミジンコのような(存在) ・ (役者)崩れ ・ 何も持っていない ・ 無冠(の帝王) ・ 失脚(する) ・ 一介(のサラリーマン) ・ 社会の歯車 ・ 一本のねじ(に過ぎない) ・ 極貧(の暮らし) ・ 軽輩(の分際) ・ 栄枯盛衰 ・ 切り詰めた(生活) ・ 赤貧(の日々) ・ (借金で)首が回らない ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ 寒村(で育つ) ・ 人気が出ない ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 食い倒れ ・ 負け組 ・ すかんぴん ・ 無銭 ・ (担当から)外れる ・ 無産 ・ 食い潰す ・ 苦学生 ・ やつれる ・ 鳴かず飛ばず(の二十年) ・ 身代限り ・ (給料に)不満 ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 宵越しの金は持たない ・ 乏しい ・ 卑しい ・ 生活苦 ・ 不景気 ・ 金欠(病) ・ さえない(中年社員) ・ 文無し ・ 悲惨(な生活) ・ 卑屈 ・ 裸一貫 ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 落ち目(の芸能人) ・ (娼婦に)身を落とす ・ (衣食住にも)困る ・ (経済的に)追い詰められる ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ どん底(の生活) ・ 食っていけない ・ ふところが寂しい ・ 見劣りがする ・ たそがれた(中年男) ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ どか貧 ・ 見る影もない ・ しがない(暮らし) ・ 目下 ・ 新聞少年 ・ ジュニア ・ 情けない ・ 一文無し ・ (もう)鼻血もでない ・ (昔の)面影はない ・ 窮乏(する) ・ わびしい ・ 普通以下(の生活) ・ 風采が上がらない ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ (栄光と)挫折 ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ 無一文 ・ (やっと)息をつなぐ ・ 手薄 ・ しな下る ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 降任 ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 食い兼ねる ・ (酒に)溺れる ・ (すっかり)衰える ・ 布衣ほい ・ 落後 ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ 敏腕でない ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 破滅型(人間) ・ 食い詰める ・ 貧困(層) ・ ケチ(なやくざ) ・ 置いていかれる ・ エンゲル係数が高い ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 無位 ・ 芽が出ない ・ ぴいぴい ・ (生活に)行き詰まる ・ 窮迫(する) ・ 財政難 ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 生活にゆとりがない ・ どんくさい ・ 食い倒す ・ 不遇(の時代) ・ 人並み以下 ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 悪い ・ (程度を)低める ・ 低度 ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 劣等(生) ・ (他に比べて)落ちる ・ 物の数ではない ・ (想像力の)貧しい(人) ・ うさんくさい(音楽) ・ 立場 ・ 配列 ・ 初段 ・ 配置 ・ 立ち遅れが目立つ ・ 三流 ・ 拙劣 ・ (出来が)よくない方 ・ 至らない ・ 惨めな(音) ・ 欠点が目立つ ・ 階級 ・ 身分 ・ (二)番目 ・ (一)番手(の選手) ・ いい加減(なやり方) ・ 下等 ・ (勝負に)負ける ・ (社会的)地位 ・ 二流(にも及ばない) ・ (強者の)陰に回る ・ (平均点に)届かない ・ 引けを取る ・ かんばしくない(成績) ・ 役職(名) ・ 職名 ・ 脱帽する ・ B級(映画) ・ 着外(に終わる) ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ (子役に)食われる ・ 一籌いっちゅうする ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 後方に下がる ・ 二流(どころ) ・ (相手に)一目置く ・ 初等 ・ 不十分 ・  ・ 低位 ・ 最下 ・ ケチ ・ ケチくさい ・ ブービー賞 ・ 間を置かずに続く ・ 芸がない ・ 未整備 ・ 低劣 ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ どん底 ・ 合格点に達しない ・ マイナー(な映画) ・ (ライバルに)抜かれる ・ ついて行けない ・ 一段下 ・ 配役 ・ 下級 ・ 低い ・ 格落ち(の米) ・ 格が違う ・ 力及ばず(負ける) ・ ちゃち(な作り) ・ (先輩の)背中は遠い ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ (生半可では)通用しない ・ 格下 ・ 称号 ・ 分が悪い ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 安価(な美容液) ・ 存在感が薄くなる ・ (~の)足元にも及ばない ・ ばかげた(質問) ・ 不成績(に終わる) ・ (社長の)椅子 ・ (校長の)(につく) ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 粗雑(な作り) ・ 道筋 ・ 貧相(な家並み) ・ 出来損ない ・ 非力 ・ 目立たなくなる ・ 劣悪 ・ 地歩(を築く) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ ランクが下 ・ (標準を)下回る ・ 足りない ・ 部署 ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 安手(の生地) ・ 凡庸 ・ 不備が目立つ ・ 低次 ・ 順位 ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 順番 ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 圧倒される ・ 肩書き ・ (ライバルに)水をあけられる ・ 前後 ・  ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 安っぽい(品) ・ 劣勢(にある) ・ (君では)力不足(だ) ・ 影が薄い ・ 旧式 ・ 取り残される ・ しょぼい(映画) ・ 差をつけられる ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 中途半端(な出来) ・ 粗末(な食事) ・ 二級(品) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 段違い ・ 最低 ・ 持ち場 ・ 順序 ・ (兵隊の)位 ・ 下風かふうに立つ ・ 序列 ・ (妻の)座 ・ (あいつには)敵わない ・ (総裁の)位置(を狙う) ・ 卑劣(な男) ・ (相手に)一日の長がある ・ 未成熟 ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 低俗(な番組) ・ (他社の)後塵を拝する ・ (首位に)次ぐ ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 不出来 ・ (編集長の)ポジション(につく) ・ (高級店としては)落第(点) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ くず ・ (大資本に)押される ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 二線級(の選手) ・ (婉曲表現として)普通 ・ 初級 ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 低級 ・ (重要な)ポスト ・ (何とも)貧弱 ・ 程度が知れる ・ 番号 ・ (主役が)かすむ ・ 秩序だって決めた△番号[位置] ・ 愚劣(な見せ物) ・ 形勢不利 ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 大したことはない ・ 味わいがない ・ 稚拙(な文章) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 魅力が半減する ・ (他より)劣位(にある) ・ 無名(の俳優) ・ 売れない ・ 記憶に残らない ・ せせこましい ・ 所狭い ・ 手狭 ・ 真下 ・ 狭隘 ・ 狭い ・ 余地がない ・ 下手 ・ 狭苦しい ・ 狭まる ・ 下方 ・ (あまり)知られていない ・ 下側 ・ 興味を持たれない ・ 狭窄 ・ 直下 ・ 下段 ・ 足元 ・ 狭小 ・ 面積が狭い ・ 狭める ・ 低め ・ 方寸 ・ 猫額 ・ 名無し ・ 広狭 ・ 局所(麻酔) ・ (世に)埋もれた ・ 窮屈 ・ 尺寸 ・ 世に入れられない ・ (空間が)限られる ・ 位置の低い所 ・ 下部 ・ 範囲が小さい ・ 幅がない ・ 束縛される ・ 裏面史 ・ 知る人ぞ知る ・ 見向きもされない ・ 猫の額 ・ (十分な)余裕がない ・ マイナー ・ (垂れ幕の)すそ ・  ・ 低み ・ 知る人も少ない ・ スペースが限られる
頭が上がらない相手の言う通りにする(従う)頭が上がらない相手の言う通りにする(従う)  意を体する ・ (要求を)丸飲み(する) ・ (相手に)合わせる(だけ) ・ (要請に)応じる ・ 素直(に応じる) ・ 翼賛(政治) ・ 手なずけられる ・ (お)先棒を担ぐ ・ 押し切られる ・ あごで使われる ・ (決して)逆らわない ・ 家政婦(のような)(生活) ・ 盲従(する) ・ (ひたすら)ぺこぺこ(する) ・ 米つきバッタ(のように) ・ 老いては子に従え ・ (相手の主張にこちらが)折れる ・ 適従 ・ 過去の亡霊に囚われる ・ 左様さようでございます ・ ごもっとも ・ 無邪気(に指示に従う) ・ (顧客の)意に沿う ・ (相手の)意に沿って(行動する) ・ (100%の)譲歩 ・ 抵抗しない ・ 抵抗できない ・ 付和雷同 ・ 意を受ける ・ 服従 ・ 絶対服従 ・ (権力に)抱き込まれる ・ 権力に従う ・ 手玉に取られる ・ 言いなり(になる) ・ 手先になる ・ 何でもはいはい ・ イエスマン ・ 迎合 ・ 草木もなびく ・ 言われるまま(に)(する) ・ 風にそよぐ(葦) ・ 従順 ・ (黙って)追従(する) ・ 断れない ・ (権威者の)ご託宣をありがたがる ・ (△人の意見に[素直に])付き従う ・ 随従 ・ 操る ・ 長い物には巻かれろ(の態度) ・ 籠絡される ・ 泣く子と地頭には勝てない ・ 事大 ・ (△指図[簡単/言われるまま/盲目的]に)従う ・ (自分では何も)考えない ・ (すべてを)肯定する ・ 唯々諾々(と従う) ・ 唯々(として)(従う) ・ 諾々(として)(引き受ける) ・ 無条件(に賛成する) ・ 帰服 ・ 恐妻家 ・ 操り人形 ・ (相手の)意のまま(になる) ・ お人よし ・ 当事者能力がない ・ お仕着せ(の福祉活動) ・ (熱意に負けて)陥落(する) ・ (体制に)べったり(の評論家) ・ 文句を言わない ・ 弱腰(の態度) ・ おとなしい ・ おとなしく命令を聞き入れる ・ 追随 ・ 帰順 ・ 郷に入れば郷に従え ・ (全くの)無抵抗 ・ 言われる(が)まま(にする) ・ 草食系(男子) ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 言う通り(にする) ・ へつらう(だけ) ・ (権力に)取り込まれる ・ 屈従 ・ (会社に対して)忠誠心(を持つ) ・ (状況に)流される(だけ) ・ 屈する ・ 随順 ・ 操られる ・ 没批判(の姿勢) ・ おとなしく(従う) ・ 畏服 ・ 国策(映画) ・ 無批判(に受け入れる) ・ (権力者に)なびく ・ (命令に)服する ・ 従うしかない ・ (アメリカの)言うがまま ・ 踊らされる ・ 下僕 ・ 白旗を上げる ・ (王に)恭順(の意)(を表する) ・ 丸め込まれる ・ ご無理ごもっとも(と)(承知する) ・ 忍従 ・ 閉口 ・ 主体性がない ・ 自主性がない ・ 気が弱い ・ がんじがらめ(になっている) ・ 歩み寄る ・ 鼻面を(取って)引き回される ・ 支配下に入る ・ 命令をよく聞く ・ 盲目的(に従う) ・ 頭を下げる ・ 敵に従う ・ (大きな力によって)動かされる ・ 夫唱婦随 ・ 操り(が人間のように動く) ・ 奴隷 ・ (精神的な)弟子となる ・ 使い ・ (殴られて)へこむ ・ 屈伏 ・ (社長の単なる)代弁者 ・ 隷従 ・ 伏する ・ (城が)陥る ・ 落城 ・ 開城 ・ 攻め落とされる ・ (城が)陥落(する) ・ 手を上げる ・ 戦いに負け ・ 巧み(にリードする) ・ 指示を受けて動く ・ スポークスマン ・ (イランを)後ろ盾とする(武装組織) ・ (人形使いの)分身 ・ 使いっぱしり ・ 意をくむ ・ (相手の)意をくんで(動く) ・ 万歳(する) ・ 出前持ち ・ 雑役 ・ 勢力下に入る ・ (人形劇の)人形 ・ リモコン(内閣) ・ コントロールされる ・ (会長とはいっても単なる)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・  ・ 主体性のない人 ・ 翼賛派 ・ パペット ・ 投降 ・ 懾伏 ・ (政府の)従属機関(である中央銀行) ・ 出先(機関) ・ 下部組織 ・ でく(のぼう) ・ お使いをする ・ 雑務をこなす ・ (司令官に)最敬礼(する) ・ 使者 ・ マリオネット ・ (憧れの作家に)師事する ・ 指人形 ・ 糸操り ・ 推服 ・ 使い走り ・ (実権のない)かかし ・ 軍門に下る ・ 手先 ・ 城下の盟 ・ 信服 ・ 旗を巻く ・ 心服(する) ・ 傀儡くぐつ ・ 傀儡かいらい(政権) ・ 跪拝(する) ・ 尊奉(する) ・ 兜を脱ぐ ・ 浄瑠璃(人形) ・ 文楽 ・ 服従(する) ・ 失陥(する) ・ 聴従 ・ 使いの者 ・ 代理 ・ 臣従(する) ・ (まんまと)いかれる ・ 下働き ・ (老子の教えを)信奉(する) ・ パシリ ・ (店長はオーナーの)ロボット(に過ぎない) ・ 臣服 ・ 降伏 ・ (社長の)影となって(支える存在) ・ 部下(となる) ・ 降参 ・ 値を上げる ・ (政権の)ポチ ・ 参る ・ 構わない ・ 洗脳 ・ 説得される ・ (願いを)聞き届ける ・ 妥協(する) ・ 許可(する) ・ 飼いならされる ・ (協力するのに)やぶさかでない ・ 熱意に負ける ・ いいよ ・ いいとも ・ (希望を)かなえる ・ 操作される ・ (完全に)支配される ・ (認印で)結構(です) ・ 大丈夫 ・ 然諾 ・ 促される ・ (相手に)引きずられる ・ (おいしい話に)心が動く ・ 手の(ひらの)上で踊(らされ)る(孫悟空) ・ 手の(ひらの)上で転が(され)る ・ (親の)思い通りに(動く) ・ (アジテーションに)乗せられる ・ 思いのまま ・ 意見を変える ・ がえんじる ・ (営業を)許す ・ (相手の)術中にはまる ・ (甘い言葉に)惑わされる ・ 盲信(する) ・ 真に受ける ・ 諾する ・ 承諾(する) ・ (女の謎めいた美しさの)とりこになる ・ (いいように)利用される ・ オーケー(を与える) ・ (ひとつ)うなずく ・ (首を)縦に振る ・ 心得る ・ (注文を)申し受ける ・ 翻弄(される) ・ (他人の意見に)影響される ・ マインドコントロール(される) ・ 承認(する) ・ 領掌 ・ (話を)額面通り(に受け取る) ・ (命を)奉じる ・ (うまく)だしに△使われる[される] ・ たぶらかされる ・ 遠隔操作 ・ (背後から)急き立てられる ・ (願いを)かなえる ・ (演出家の)振り付けに乗る ・ (気持ちを)動かされる ・ おだてられる ・ 従う ・ 心理的な影響(を受ける) ・ 応諾(する) ・ 承知(する) ・ (合点)承知の助 ・ 容認(する) ・ おだてに乗る ・ 受け付け ・ 異存はない ・ (カルトに)取り込まれる ・ 受け付ける ・ (科学)信仰 ・  ・ (札束に)踊る(政治家) ・ (意欲が)沸く ・ (世間が)沸き立つ ・ 約諾 ・ 了とする ・ (道具として)使われる ・ 煽られる ・ 問題はない ・ 許諾 ・ (周囲の意見に)引きずられて(意見を変える) ・ (いい)カモになる ・ カモにされる ・ 興味津々(となる) ・ (主張を)認める ・ いいと認める ・ (周囲の声に)励まされる ・ 二つ返事(で) ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ その気にさせられる ・ (する)気にさせられる ・ ミスリード(される) ・ 籠絡(される) ・ (深く考えずに)受け入れる ・ (巧妙に)からめ捕られる ・ (周囲に)踊らされる ・ よろしい ・ 喜んで(!) ・ だく(の返事を送る) ・ 急かされる ・ (△提案[主張]を)受け入れる ・ 受け入れ(を決める) ・ 合点(だ) ・ 気が向く ・ 悪魔に取りつかれる ・ よかろう ・ (にせ情報に)振り回される ・ 言われるまま(に信じる) ・ がえんずる ・ 影響を受ける ・ 扇動される ・ (申し出に)応じる ・ そそのかされる ・ 同意(する) ・ 是とする ・ (頼みを)聞き入れる ・ うべなう ・ 操り人形(になる) ・ (うまく)乗せられる ・ その気になる ・ 承服(する) ・ 刺激される ・ 合意(に至る) ・ (話が)まとまる ・ (メディアに)操られる ・ 規制される ・ 色よい返事 ・ やる気になる ・ 譲歩(する) ・ 束縛される ・ (口説かれて)なびく ・ 了承(△する[を得る]) ・ (オカルト宗教に)振り回される ・ (金銭の)奴隷 ・ (条件を)のむ ・ 首肯しゅこう(する) ・ 勧められる ・ 誘導される ・ イエス ・ はい ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ かき立てられる ・ (気持ちが)共振する ・ (自分も)同じような気持ちになる ・ (つい)その気になる ・ (願いを)許す ・ 影響される ・ (提案を)れる ・ (宣伝文句を)鵜呑み(にする) ・ 抱き込まれる ・ (店頭で)(猛)プッシュされる(新製品) ・ (思う通りに)動かされる ・ (要求を)呑む ・ (やむなく)引き受ける ・ ラジャー ・ かしこまりました ・ 挑発される ・ 受諾(する) ・ 承引 ・ (応援の声に)背中を押される ・ 後押しされる ・ (注文を)承る ・ (~しても)差し支えない ・ 了解(する) ・ (△他人[詐欺師]の)言を疑わない ・ 制御される ・ 叛服 ・ (おまけが)付く ・ 従的な位置にある ・ 面従服背 ・ (結婚相手として)外せない(条件) ・ (何ごとにも)疑問を持たない ・ 抱き合わせ(販売) ・ おまけ ・ 伴う ・ 物分かりがいい ・ (スマホと)セット(でネット回線を契約) ・ オプション ・ おだて(に乗りやすい) ・ 何事にも一生懸命 ・ 向背 ・ 純粋(な心)(の持ち主) ・ 一緒 ・ いい子 ・ 円満(な人柄) ・ 背く ・ つきまとう ・ (書類に)添える ・ 追加部品 ・ 暗示にかかりやすい ・ 生まれっぱなしみたいな(素直さ) ・ 純(な男) ・ 付帯(する) ・ 帰属 ・ 素直 ・ (主となるものに)付き従う ・ (サービス料)込み(の料金) ・ 付随(する) ・ 従属 ・ 隷属 ・ (下に)属する ・ 属す ・ 言われた通りに動く ・ 添う ・ (観光と)併せて(グルメを楽しむ) ・ 相伴う ・ 付属(する) ・ 付属品 ・ 所属 ・ (ゴムの)属性(である弾力性) ・ (これに)随伴(する問題) ・ (子供のような)純真(な心) ・ 去就
頭が上がらない人や人の能力を高く評価する(尊敬する)頭が上がらない人や人の能力を高く評価する(尊敬する)  よくやっているな(という感じ) ・ (勇気ある行動に)感じ入る ・ (主婦への)讃歌 ・ (相手を)重んじる ・ (本当に)立派(だね) ・ 仰ぎ見る ・ (頼み申し上げ)奉る ・ 英雄視 ・ 英雄に祭り上げる ・ 尊ぶ ・ たっとぶ ・ 仰望 ・ (親を)大切にする ・ 感服(する) ・ 油断できない(相手) ・ 頭が下がる ・ 頭が上がらない ・ (師として)仰ぐ ・ ひざまずく ・ (意見を)尊重(する) ・ (関係者の苦労を)多とする ・ (△リンカーンの人格[総統]に)傾倒(する) ・ 心酔 ・ (相手に対して)気を使う ・ (教祖を)絶対視(する) ・ (誰もが)一目置く(人物) ・ 一目も二目も置く ・ (才能を)高く買う ・ (人を)歓呼して迎える ・ 尊敬(△する[に価する/の念]) ・ 礼を尽くす ・ (能力を)買う ・ ただ者ではない ・ 敬慕(する) ・ 感心(する) ・ (織田信長に)憧れる ・ 憧れ ・ 表敬(訪問) ・ 敬仰(する) ・ 私淑 ・ 無視し得ない ・ 敬けん(な気持ちになる) ・ 見上げる ・ 見上げた(△行い[精神]) ・ 敬服(△する[に値する]) ・ (ひそかに)敬愛(する) ・ 兄事(する) ・ (力量を)認める ・ 神様(扱い) ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 尊崇 ・ 思慕 ・ オマージュ(を捧げる) ・ (後輩に)花を持たせる ・ (感謝を)ささげる ・ (密かに)ライバル視する ・ (強烈に)意識する ・ 気になる(存在) ・ 敬(は礼の本なり) ・ 普通じゃできない ・ 誰にでもできることではない ・ リスペクト(する) ・ (高い)敬意(を△払う[表する]) ・ 奇特(な人だ) ・ 憧憬(の△人[思いが表れる]) ・ 盲目的(に従う) ・ 恐れ入る ・ あがめる ・ 鑽仰さんぎょう(する) ・ (能力を)(高く)評価する ・ 敬する ・ 神格化(する) ・ (相手に)敬譲(心)(を持つ) ・ (敵ながら)あっぱれ ・ 立派(な行い) ・ (トランプ氏に)熱狂(する)(支持者) ・ 献辞 ・ 見どころのある(若者) ・ (先輩への)配慮を忘れない ・ 景仰(する) ・ あがめ仰ぐ ・ 脱帽(する) ・ すごい(人だ) ・ 感謝 ・ (先生の)(徳を)慕う ・ 畏敬(する) ・ 畏敬の念 ・ (相手を)立てる ・ (立派な人ゆえ)敬う ・ うやうやしい(態度) ・ うやうやしく(接する) ・ (彼の功績を)たたえる ・ 顔を立てる ・ (個人)崇拝 ・ 感嘆(する) ・ 崇敬(する) ・ (白馬にまたがった)王子様 ・ 高名 ・  ・ 盲信(する) ・ (ブルース・リーを)崇拝(する) ・ (神前に)ぬかずく ・ (憧れの作家に)師事する ・ 拝跪 ・ 渇仰(する) ・ 合掌(する) ・ 謙遜 ・  ・ 卑下 ・ ヒーロー ・ 超越的存在 ・ へりくだる ・ 芳名 ・ 救世主(待望論) ・ 思慕する ・  ・ (神棚に)手を合わせる ・ (ビーチバレー界の)妖精 ・ (老人を)敬う ・ (精神的な)弟子となる ・ 美称 ・ (生き神様として)ありがたがる ・ (悠久の歴史に)ロマンを感じる ・ (司令官に)最敬礼(する) ・ 恋心 ・ 遠くから眺める ・ (宗教家を)賛美(する) ・ 好意を抱く ・ (権力者を)神人化(する) ・ お名前 ・ 敬老(の日) ・ 過大評価(する) ・ こうべを垂れる ・ (新興宗教に)かぶれる ・ 信服 ・ (△心[体]が)震える ・ 奉る ・ (遺影に)お参り(する) ・ 偶像視(する) ・ 恭謙 ・ 脇付 ・ 憧れの的 ・ 敬称 ・ (救世主と)あがめる ・ 他人を敬う ・ 高嶺の花 ・ 雲の上の存在 ・ 崇拝 ・ 二拝二柏手一拝 ・ (神仏を)敬う ・ (神仏を)拝む ・ (秘仏を)拝ませてもらう ・ (強い)思い入れを抱く ・ 憧れ(の人) ・ (宝塚に)夢中になる ・ 忘れがたい ・ 尊名 ・ スター ・ 尚歯 ・ 偶像神 ・ (聖像を)伏し拝む ・ 英雄視する ・ 恋する ・ 信仰対象 ・ (60年代の)象徴的(な女優) ・ (歌声に)しびれる ・ 推服 ・ (学園の)アイドル ・ 崇拝の対象 ・ 崇拝の的 ・ 尊奉(する) ・ 憧れる ・ 神聖視(する) ・ (うやうやしく)礼拝れいはい(する) ・ 礼拝らいはい ・ 謙譲 ・ 慕う ・ 心服(する) ・ (宇宙飛行士を)夢見る ・ 魅力を感じる ・ 跪拝(する) ・ (医学界の)権威 ・ 完璧な人間というイメージ(を持つ) ・ 敬って礼をする ・ (神に)祈る ・ (神の前に)ひれ伏す ・ さん ・ (若者の)偶像 ・  ・ (必要以上に)賛美する ・ 慕い寄る ・ (先輩を)まぶしげに見る ・ (人生を謳歌している人が)まぶしく見える ・ まぶしさを感じる ・ (笑顔がステキで)輝いて見える ・ キラキラしている ・ まぶしい(存在) ・ (今大会で)台風の目(となる選手) ・ (神前に)拝礼(する) ・ かしこまる ・ アベマリア ・  ・ (ファッション)アイコン ・ ポップアイコン ・ シンボル(的存在) ・ 誉めそやす ・ 下手に出る ・ (本尊を)拝する ・ 強く心を惹かれる ・ 洗脳される ・ 敬意 ・ (老子の教えを)信奉(する) ・ (人に)ほれる ・ (ダイエット界の)カリスマ ・ 焦がれる ・ 敬譲 ・ 恋に似た感情 ・ 遠い存在 ・ 尊称 ・ (信仰に近い)名声(を博する) ・ 振り仰ぐ ・ 仰ぐ ・ 御名 ・ (ファッション)リーダー ・ (俺たちの)マドンナ ・ (初日の出を)ありがたがる ・ (金よりも信用が)大事 ・ (人命を)尊ぶ ・ 大切(△にする[なものと考える]) ・ 肯定(する) ・ (高く)評価(する) ・ 優先順位が高い ・ いとおしむ ・ (ひどく)ありがたがる ・ (△本人の意志[相手の立場]を)尊重(する) ・ (御)下賜(品) ・ 貴ぶ ・ 偏重 ・ (価値あるものとして)大切に扱う ・ 一目置く ・ (成長よりも安定に)軸足を移す ・ (この事件を)重大視(する) ・ (希少性に)価値を認める ・ 珍重(する) ・ 高評価 ・ 信奉(する) ・ (舶来品)崇拝 ・ 重きをなす
(奥さんに)頭が上がらない逆らえない(奥さんに)頭が上がらない逆らえない  逆らえない ・ 目の上のたんこぶ ・ 風下に立つ ・ 従うしかない ・ 敵わない ・ 小姑一人は鬼千匹に向かう ・ 敬遠したい ・ 怖い(人) ・ 避けたい ・ 返す言葉がない ・ 神妙に控える ・ 後塵を拝する ・ (奥さんに)頭が上がらない ・ 頭を押さえられる ・ 言いなり(になる) ・ 恩義がある ・ 従属的(立場) ・ (相手より)劣る ・ おとなしくする ・ 対等でない ・ (立場が)低い ・ 弱い(立場) ・ 弱みを握られる ・ 煙たい(相手) ・ 目障り(なやつ) ・ 苦手な(相手) ・ 弱みがある ・ 尻(の下)に敷かれる ・ 恐妻家 ・ 天敵 ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ (弱点を)見すかされる ・ 弱点を突かれる ・ 足元を見られる ・ 甘く見られる ・ つっこまれる ・ 太刀打ちできない ・ 後退を余儀なくされる ・ たじたじとなる ・ (弱点に)乗じられる ・ (相手の勢いに)押される ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ なめられる ・ (弱みに)つけ込まれる ・ 軽く見られる ・ (心中を)読まれる ・ 急所を突かれる ・ 鼻面を(取って)引き回される ・ 誘導される ・ (カルトに)取り込まれる ・ 悪魔に取りつかれる ・ (金銭の)奴隷 ・ (女の謎めいた美しさの)とりこになる ・ マリオネット ・ 洗脳 ・ (メディアに)操られる ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ (演出家の)振り付けに乗る ・ 手の(ひらの)上で踊(らされ)る(孫悟空) ・ 手の(ひらの)上で転が(され)る ・ マインドコントロール(される) ・ (道具として)使われる ・ 抱き込まれる ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ (隅に)押しやられる ・ 遠隔操作 ・ (甘い言葉に)惑わされる ・ (大勢に)押し流される ・ 操り人形(になる) ・ あらがえない ・ 抵抗できない ・ (札束に)踊る(政治家) ・ (大勢には)逆らえない ・ 思いのまま ・ 操作される ・ (うまく)乗せられる ・ 手玉に取られる ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ (にせ情報に)振り回される ・ (完全に)支配される ・ (うまく)だしに△使われる[される] ・ 押し切られる ・ (思う通りに)動かされる ・ (巧妙に)からめ捕られる ・ 籠絡(される) ・ (いいように)利用される ・ (周囲に)踊らされる ・ ミスリード(される) ・ たぶらかされる ・ 翻弄(される) ・ (騒音に)かき消される ・ 丸め込まれる ・ (親の)思い通りに(動く) ・ (他人の意見に)影響される ・ 当事者能力がない ・ (いい)カモになる ・ カモにされる ・ 飲み込まれる ・ 言われるまま(に)(する) ・ コントロールされる ・ (集団に)埋没(する) ・ (怒号に)圧倒される ・ 
頭が上がらない(大自然や神仏など)偉大な存在に対しておそれ敬う(畏敬の念を抱く)頭が上がらない(大自然や神仏など)偉大な存在に対しておそれ敬う(畏敬の念を抱く)  謙虚になる ・ 畏れあがめる ・ 厳粛(な気持ち) ・ 求道的 ・ 禁欲(的)(生活) ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ 厳か(な雰囲気) ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ (自分が)卑小に見える ・ (山岳)信仰 ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ 粛然(とする) ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ 心服する ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ (神と)(まで)あがめる ・ 威圧を感じる ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ 敬天(愛人) ・ (神を)畏怖(する) ・ 敬意を表する ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (神の前に)ひざまずく ・ (大仏を)見上げる ・ 恐れ多い(と思う) ・ (荘厳さに)心が震える ・ 尊敬(の念) ・ 崇敬 ・ 脱帽 ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ 恐怖 ・ おびえる ・ 恐れる ・ すくみ上がる ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ (目の前にして)硬くなる ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 敬う ・ 敬けん(な気持ち) ・ 崇高(な雰囲気) ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 敬い(の念) ・ おののく ・ (未知の存在への)おののき ・ 身の引き締まる思い ・ (神を)畏れかしこむ ・ (極度に)緊張(する) ・ びびる ・ 神秘性 ・ 敬服(する) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 体が動かない ・ 立ちすくむ ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 及び腰(になる) ・ 冷や汗が出る ・ ブラック(ユーモア) ・ 恐るべき ・ 洗脳される ・ 圧倒的雰囲気(を放つ) ・ 尻込み(する) ・ 首をすくめる ・ ひやひや ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ (成り行きを)見つめる ・ (生き神様として)ありがたがる ・ 恐るべき(相手) ・ 神聖視(する) ・ 総毛立つ ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ ひよる ・ 震えが止まらない ・ どきん ・ びくつく ・ びくつき ・ ショッキング(な事件) ・ 逃げ惑う ・ 身の毛がよだつ ・ (顔から)血の気が引く ・ 射すくめる ・ 金縛り(にする) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ ひれ伏させる ・ おろおろ(する) ・ 肌にあわを生じる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ どきどき ・ 悚然 ・ ひざががくがくする ・ 自分の存在の小ささを思い知らせる ・ 憮然 ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 寒気(がする) ・ 身震い(する) ・ たじたじ(とさせる) ・ 神々しい ・ 金色に光る ・ 縮み上がる ・ (新興宗教に)かぶれる ・ (宗教家を)賛美(する) ・ ぶるぶる(震える) ・ 崇拝 ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 盲信(する) ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ 腰が引ける ・ 崇高(な霊山) ・ 寒心(に堪えない) ・ どぎまぎ ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 腰を抜かす ・ ひれ伏す思いにさせる ・ (怖いから)知らないふり ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ (痛いほど)緊張(する) ・ (命が)おびかされる ・ 戦々恐々 ・ おののき ・ トラウマ(になる) ・ (必要以上に)賛美する ・ 誉めそやす ・ (怖がって)震え上がる ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 物恐ろしい ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 小心翼々 ・ (救世主と)あがめる ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 有無を言わさぬ(説得力) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 蒼白(する) ・ ぞっとする ・ 気圧される ・ 恐れおののく ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 震え上がらせる ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 寒気立つ ・ 薄氷を踏む思い ・ 小が大を呑む(展開) ・ こわごわ ・ 畏怖(させる) ・ がたがた(震える) ・ (体が)凍りつく ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 過大評価(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 肝を冷やす ・ (ひと睨みで)黙らせる ・ 危機感を抱く ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 怖がる ・ 体が固まる ・ 恐々 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 周囲を圧する ・ ひるむ ・ 臆する ・ 偶像視(する) ・ 後ずさり(する) ・ 怖じ怖じ ・ びくり(とする) ・ びくびく(する) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 心胆を寒からしめる ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 怖い ・ 息をのむ ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・  ・ おっかない ・ 怖じける ・ (相手を)呑んでかかる ・ 物おじ(する) ・ 奉る ・ (小便を)ちびる ・ 怪奇(現象) ・ (恐怖に)震える ・ 神格化(する) ・ (教祖を)絶対視(する) ・ 畏怖(する) ・ (精神力が)圧倒する ・ 顔色なからしめる ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 恐るべき(破壊力) ・ 畏怖の念を抱かせる ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ すごみ(△がある[を感じる]) ・ おぞましい(事件) ・ 恐がらせる ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 顔面蒼白(になる) ・ 勇気がいる ・ 完璧な人間というイメージ(を持つ) ・ 脅威を感じる ・ 荘厳(な式典) ・ (信仰に近い)名声(を博する) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 身の縮む(思い) ・ 怖じる ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ おどおど(する) ・ 心が凍る ・ 慄然(とする) ・ うろたえる ・ (神仏を)敬う ・ (権力者を)神人化(する) ・ 重厚さ ・ (生き方に)芯が通る ・ 権威 ・ 威厳(を示す) ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 昂然と胸を張る ・ 存在感(がある) ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 重量感(がある) ・ 堂々と ・ カリスマ性 ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ リーダー(格)(の男) ・ 威圧感 ・ 人を寄せ付けない ・ 厳かな ・ 勿体 ・ 泰然として座す ・ 重々しい(雰囲気) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ 威光 ・ どっしり(とした)(態度) ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 御稜威 ・ 国威 ・ 神威 ・ (静かな)気迫 ・ 親しみ(やすさ)がない ・ 権威(を持つ) ・ 恩威 ・ 迫力がある ・ 威風堂々 ・ 毅然(とした)(態度) ・ 風格 ・ 揺るぎない(態度) ・ 落ち着いた自信 ・ 誇り高く(生きる) ・ (人を)心服させる(力) ・ 厳しい表情 ・ 厳然 ・ (壮年者の)(が備わる) ・ 厳しい ・ 端厳 ・ 力強さがある ・ 近づきがたい ・ 重厚感 ・ 腰が据わっている ・ 犯しがたい ・ 威ありて(猛からず) ・ 落ち着いている ・ 抑制された(表情) ・ 辺りを払っている ・ 重厚(な雰囲気) ・ 威徳 ・ (ある種の)覚悟(が見える) ・ 威儀(を正す) ・  ・ 威厳(が備わる) ・ ものものしい ・ 風格がある ・ 自信に満ちる ・ 儀容 ・ 重々しい ・ りりしい(いで立ち) ・ りりしさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 威信
(恩師には)頭が上がらない恩を受ける(恩師には)頭が上がらない恩を受ける  (あの人には)恩がある ・ (危うく)助けてもらう ・ 恩顧をこうむる ・ 借りを作る ・ 恩義を受ける ・ (本研究は伊藤氏の)助力に負うところ大である ・ 救ってもらう ・ 世話になる ・ 恩を受ける ・ 恩恵(に浴する) ・ 大恩だいおん(を受ける) ・ 義理(がある) ・ いい影響(を受ける) ・ (あの人には)借り(がある) ・ (皇帝の)恩顧(を得る) ・ 厚意(に感謝) ・ (先生の)(ご)厚誼こうぎ(を得る) ・ 世話(になる) ・ プラスの働きかけ ・ 支援 ・ (友人の)助け ・ 重恩 ・ 援助 ・ 後援者 ・ 助力者 ・ 恩がある ・ 情け ・ 恩義(を感じる) ・ (あなたは)(命の)恩人(だ) ・ (あの人には)旧恩(がある) ・ 働きで ・ 情け(をかける) ・ 力添え ・ 恩沢(に浴する) ・ ハンデ(をもらう) ・ 貸し(をつくる) ・ パトロン ・ 救済者 ・ 厚恩 ・ 愛顧(を賜る) ・ 鴻恩 ・ 恩人 ・ 命の恩人 ・ 高恩 ・ 支援者 ・ 手助け ・ (親の)力に負う(ところが大きい) ・ 救出者 ・ 負い目(がある) ・ (あなたの)おかげ(で)(頑張れた) ・ 
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
頭が上がらない(未分類)頭が上がらない(未分類)  敵せず ・ 絶句する ・ 分野で敵わない ・ 顔負け ・ 苦手 ・ 尻にしかれる ・ かかあ天下 ・ 猛妻 ・ 妻にかなわない ・ 目障りな ・ 垣根が高い ・ 近づきにくい ・ ご意見番 ・ 邪魔な存在 ・ 制約を受ける ・ 大の苦手 ・ 敷居が高い ・ 引けをとる ・ 出遅れる ・ 二歩も三歩もゆずる ・ 下位にある ・ かなわない ・ 身柄を預ける ・ 付き合う ・ 忍従する ・ 逆らわない従順な ・ 中毒する ・ 縛られる ・ 尻馬に乗る ・ 従属する ・ 依存する ・ 添え物的な ・ 従の立場 ・ 心理の隙間に食い込む ・ 自由にならない ・ 自由の喪失 ・ 金縛りにあう ・ とらわれている ・ 逃れられない ・ 言葉に詰まる ・ 毒気を抜かれる ・ まごつく ・ はね返せない ・ 逃げ腰 ・ うろたえるあわてる ・ 萎える ・ 虚をつかれる ・ そこのけ ・ シッポを巻く ・ 顔色なし ・ はだしで逃げる ・ 縮かむ ・ 人前であがる ・ 本来の自分でなくなる ・ 恐縮する ・ 威勢よさが影をひそめる ・ 怖じけづく ・ 硬くなる ・ ませる ・ 縮む ・ はばかる ・ かしこくも ・ すぼめる ・ 堅くなる ・ 居すくんでしまう ・ 金縛りになる ・ 犬猿の仲 ・ 反対者 ・ 難物 ・ 邪魔者 ・ 鬼門 ・ 相性が悪い ・ 宿敵 ・ 強敵 ・ 呪うべき人間 ・ 手ごわい ・ 煙たい~には弱い ・ いやな ・ カンロク負け ・ 力負けする ・ 衆寡敵せず ・ 辟易する ・ 多勢に無勢 ・ 目の色 ・ 障害 ・ 目ざわりな人物 ・ 目の敵にする ・ ケムたい上司 ・ しゃくの種 ・ 無力 ・ 不正を知られる ・ 人質に取られる ・ 勝てない ・ 降参する ・ 立場の弱い夫 ・ 恐妻 ・ 妻の前で小さくなる ・ 妻が苦手 ・ 妻が煙たい ・ 押さえ込まれる ・ 監督者 ・ 腹立たしい ・ 距離を置きたい ・ 気に障る ・ うっとうしいうとましい ・ 寄せ付けないところがある煙たい ・ 後ろを行く ・ 二番手三番手に甘んじる ・ 一歩をゆずる ・ 後に従う ・ 意に従う ・ ほだされる ・ 任せる ・ 子分 ・ 呪縛される ・ 輪舞する ・ 補助的な ・ 被支配的な ・ 隷属的な ・ 急所を押さえられる ・ 動けない ・ 動きが取れない ・ しどろもどろとなる ・ 押し返せない ・ 窮する ・ 防戦 ・ 受け身 ・ プレッシャーを感じる ・ ぎゃふんとなる ・ 顔負けする ・ 尻ごみする ・ 力が出ない ・ 気が小さくなる ・ 自信をなくす ・ 心細くなる ・ 引け目を感じる ・ 身をすくめる ・ すくむすくみ上がる ・ 隅の方に控える ・ 戦慄を感じる ・ 縮こまる ・ 神妙にする ・  ・ 煙たい存在 ・ 敵役 ・ 嫌う ・ 大敵 ・ ライバル ・ 敵性人物 ・ 難しい ・ 扱いにくい ・ ひと筋縄ではいかない ・ 難敵 ・ 気分的に押される ・ 目の上のコブ ・ 合わない ・ 当たり負けする ・ 決め手にならない ・ 体力負け ・ 目の上のたんこぶ邪魔な存在 ・ 恐妻家の妻 ・ 目の上のこぶ ・ 不都合な存在 ・ うっとうしい相手 ・ 目玉が飛び出る ・ 通じない ・ ふがいない ・ 強く言えない ・ 弱い ・ 社会的尊敬 ・ 敬意を表す ・ うやまい ・ 恭敬 ・ うやまう ・ 相互尊敬 ・ 伝説視 ・ 重ずる ・ インフェリオリティーコンプレックス ・ 下位感 ・ 劣等意識 ・ 忸怩 ・ 引け目 ・ 英語コンプレックス ・ インフェリオリティー ・ エイジングコンプレックス ・ 劣等コンプレックス ・ 容姿コンプレックス ・ 容貌コンプレックス ・ エイジング・コンプレックス ・ インフェリオリティ ・ 劣等感 ・ インフェリオリティー・コンプレックス ・ コンプレックス ・ 和敬 ・ inferiority ・ 大患い ・ 頭が痛い ・ 病態 ・ 重病 ・ 心を悩ます ・ 憂う ・ 頭を悩ます ・ 胸を痛める ・ 頭を痛める ・ 病気 ・ 大わずらい ・ 大患 ・ 重疾 ・ 思い煩う ・ 大病 ・ 重患 ・ 苦にする ・ 額に八の字を寄せる ・ 心配 ・ 顔を曇らせる ・ クランケ ・ 病気持ち ・ 罹患者 ・ 病者 ・ 医療消費者 ・ 病勢 ・ 病人 ・ マイナス感情 ・ 感情 ・ 瀕死 ・ ひん死 ・  ・ あつい ・ 病状 ・ 重体 ・ 障り ・ 患い ・ 篤い ・ 病患 ・ 重い ・ 危篤 ・ そん色 ・ ひけ目 ・ ひけめ ・ 恐妻きょうさい ・ 恐妻家きょうさいか
キーワードをランダムでピックアップ
醜婦僭称言語にリズムをつける同学考査伝言ゲーム申し分ない恐れ入谷の鬼子母神痛惜に堪えない夢想の産物御大将熱狂して生きる激しい怒りに燃えるが暴走ハワイに移民する丸を付ける初志を貫徹文末に終止符を打つそういう体験をして、目が開けるプレゼントを奮発する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8