表示領域を拡大する
細々の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
細々(と続く)(田舎道)ほそ細々(と続く)(田舎道)ほそ  細め ・ 先細 ・ 細い ・ 周りが小さい ・ か細い ・ 繊細 ・ 極細 ・ つまようじ ・ ひょろりと ・ 痩型 ・ 痩躯 ・ 痩せ ・ 骨と皮 ・ 痩身 ・ 痩せた ・ 空腹を感じる ・ 痩せぎす ・ か細い(腕) ・ 細作り ・ ほっそり ・ ひょろひょろ ・ 痩せっぽち ・ 痩せている ・ 優形 ・ 細める ・ つぼまる ・ つぼむ ・ 引き締まる ・ 圧搾 ・ 収斂 ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ 細る ・ すぼめる ・ 先細り ・ 縮小 ・ つぼめる ・ 凝縮 ・ くびれる ・ 圧縮 ・ 細くなる ・ すぼまる ・ 収縮 ・ すぼむ ・  ・  ・  ・  ・ 狭い ・ 幅がない ・ 手狭 ・ 範囲が小さい ・ 狭小 ・ 広狭 ・ 猫額 ・ 狭隘 ・ 猫の額 ・ せせこましい ・ 面積が狭い ・ 狭める ・ 所狭い ・ 狭窄 ・ 狭まる ・ 方寸 ・ 狭苦しい ・ 尺寸 ・ 小規模 ・  ・ 存在感に欠ける ・ 小さくまとまる ・ 遠慮気味 ・ 頼りない ・ 小振り ・ 群小 ・ 小ぢんまり ・ 短小 ・ ちんまり ・ 小さな ・ 手で持ち運べる ・ 矮小 ・ 小さい ・ ちっぽけ ・ ハンディー ・ (お)手軽(サイズ)
細々(と)(研究を続ける)調子が悪い(不調ふちょう細々(と)(研究を続ける)調子が悪い(不調ふちょう  女時めどき ・ 不振 ・ (成績的に)振るわない ・ 調子外れ ・ 爆発しない ・ 活気がない ・ 乱調 ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ 栄えない ・ 弱り目 ・ 不順 ・ さえない ・ 低調 ・ (打者が)打てない ・ 盛んでない ・ (このところ)さっぱり ・ 守りの姿勢 ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 勝手が違う ・ 不首尾 ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ キレがない ・ ぱっとしない ・ 存在感を失う ・ いまいち ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ 変調 ・ 失調 ・ (試合で)精彩を欠く ・ 勢いがない ・ 勢いがなくなる ・ ぴりっとしない ・ 生気に欠ける ・ いいところなく(終わる) ・ 元気がない ・ (成績が)思わしくない ・ 勢いに乗れない ・ 調子が悪い ・ 調子を落とす ・ (長い)沈黙の時期 ・ いいところがない ・ 不調 ・ 守勢 ・ 下がり目 ・ 行き悩む ・ 萎える ・ 力を落とす ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ スランプに陥る ・ ダメージを受ける ・ 勢いを失う ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ 衰える ・ 落ちぶれる ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ 旧態依然 ・ 落ち目 ・ 下火(になる) ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ おとなしくなる ・ 落花流水 ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ (往年の)輝きを失う ・ 落日(を迎える) ・ (景気が)停滞(する) ・ 元気がなくなる ・ 求心力を失う ・ 輝きを失う ・ 倦怠感が漂う ・ (効果が)ガクンと下がる ・ 伸び悩み ・ 勢いが止まる ・ 衰勢 ・ (すっかり)影をひそめる ・ 影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 下降する ・ 下り坂 ・ 飽きられる ・ 凋落(する) ・ (景気が)減速する ・ 不如意 ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ たそがれる ・ パワーが失われる ・ 劣勢 ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 影響力が低下する ・ (節約)疲れ ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 退勢 ・ 衰亡(に向かう) ・ 衰微(する) ・ 気弱になる ・ 陰りが出る ・ エネルギーを失う ・ 斜陽化(する) ・ 機能不全に陥る ・ 息切れする ・ 限界が見える ・ 盛りが過ぎる ・ (伸びが)にぶる ・ 衰運(に見舞われる) ・ 勢いが衰える ・ 色あせる ・ (だいぶ)風化(する) ・ はかない(ものだ) ・ (全盛期の)面影はない ・ (ブームが)影をひそめる ・ 竜頭蛇尾 ・ 左前 ・ (人気が)衰える ・ 先細り(になる) ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ つわもの共が夢の跡 ・ (芸が)枯れる ・ もろくなる ・ (勢いが)弱まる ・ (かつての)輝きを失う ・ 脆弱化(する) ・ 勢いが陰る ・ 気力が失せる ・ 減退(する) ・ 病に冒される ・ (△勢い[人気]が)しぼむ ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 絶えて久しい ・ 下降(する) ・ 低下(する) ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 息切れ ・ 伸びが止まる ・ 晩節を汚す ・ 失速(する) ・ (芸が)曇ってくる ・ 統率力を失う ・ (エンジンの)油切れ ・ 孤城落日 ・ (国が)荒廃(する) ・ (ファンの)支持を失う ・ 立ち往生 ・ 行き詰まる ・ 行き止まり ・ 支える ・ 不通 ・ 麻痺 ・ 通じなくなる ・ よどむ ・ 突き当たる ・ 詰まる ・ 連絡が取れない ・ 通じない ・ 停滞 ・ (体に)ガタがくる ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ (関節が)滑らかに動かない ・ 建て付けが悪くなる ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ 潤滑油が不足(する) ・ 柔軟性を失う ・ (体などが)油切れを起こす ・ 油がなくなる ・ 不具合が生じる ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ ミステイク ・ し損じる ・ 失態 ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ そつ ・ 不用意(な発言) ・ 落ち度(を認める) ・  ・ 不手際 ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ 過失 ・ 失策 ・ 失点 ・ 成果が得られない ・ しくじる ・ やり損なう ・ やり損ない ・ し損なう ・ 軽挙妄動 ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ 蹉跌 ・ 抜かる ・ 抜かり(があった) ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ 過誤(を犯す) ・ 罪過 ・ まかり間違う ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 間違う ・ 解雇 ・ へま ・ 大過 ・ 失敗(に終わる) ・ どじ ・ 手抜かり ・ 損なう ・ エラー ・ とちる ・ 過ち(を犯す) ・ 過つ ・  ・ 首が飛ぶ ・ (監督)不行き届き ・ (事件は)誤報(だった) ・ 蹴つまずく ・ 取りこぼし ・ そびれる ・ 手際が悪い ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ 勇み足(があった) ・ 味噌をつける ・ 損じる ・ 誤る ・ 千慮の一失 ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ 不注意 ・ 棒に振る ・ (今後の)戒め(とする) ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ 予定外(の展開) ・ (事が)成らない ・ 誤り ・ うまくいかない ・ 不成功 ・ 見込み違い ・ 楽譜が飛ぶ ・ 粗相 ・ 間違い(を犯す) ・ (事業に)つまずく ・ 手落ち ・ 片手落ち ・ 手違い ・ 出来が悪い ・ 間違える ・ 遺漏 ・ ぼろ(が出る) ・ (仕事の)進捗状況 ・ スピード ・ 都合 ・ 進み具合い ・ 調子 ・ (計画遂行の)あんばい ・ 加減 ・ 様相 ・ (作業の)ピッチ ・ 具合
(俳優業を)細々(と)(続ける)世間から注目されない(俳優業を)細々(と)(続ける)世間から注目されない  顧みられない ・ そっぽを向かれる ・ 日が当たらない ・ (世間から)注目されない ・ 埋もれた(人材) ・ 下積み(の生活) ・ 雌伏(する) ・ 大部屋女優 ・ 関心が集まらない ・ 売れない(俳優) ・ 無名(の俳優) ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ (人気が)低迷(する) ・ (一向に)芽が出ない ・ 冷や飯を食わされる ・ (後景に)押しやられる ・ 所在なく(過ごす) ・ 目立たない ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ (社会的に)評価されない ・ うだつが上がらない ・ 三文(文士) ・ 自分を持て余す ・ 埋もれ木(となる) ・ うつうつとする ・ 人気が出ない ・ 光の当たらない(人生) ・ 活躍の場がない ・ 下積み(生活) ・ 見向きもされない ・ 誰の目にもとまらない ・ 光が当たらない ・ 不遇をかこつ ・ 鳴かず飛ばず ・ ブレークできない ・ マイナー(なミュージシャン) ・ メジャーになれない ・ 脚光を浴びない ・ 暗い日々を送る ・ (ヒット作に)恵まれない ・ ぱっとしない ・ 縁の下の力持ち ・ 裏方 ・ 記憶に残らない ・ (世に)埋もれた ・ (貴様など)物の数ではない ・ 興味を持たれない ・ 名無し ・ (あまり)知られていない ・ 知る人も少ない ・ 世に入れられない ・ 売れない ・ 隠れる ・ 没書 ・ 好事門を出ず ・ 知られない ・ 知られていない ・ 揉み消す ・ 日の目を見ない ・ 消し止める ・ 隠す ・ 御蔵にする ・ 埋もれる ・ お蔵入り ・  ・ (周囲に)埋没(する) ・ 注目されない ・ 突き放される ・ 黙殺される ・ (まったく)考慮されない ・ 無関心 ・ 相手にされない ・ (誰の)目にもとまらない ・ 無価値と見なされる ・ 取り合ってもらえない ・ 一顧だにされない ・ 一瞥もされない ・ (正当に)評価されない ・ 関心を持ってもらえない ・ (歴史的事実が)風化する ・ かすむ ・ (政治から国民の)関心が離れる ・ (字が)かすれる ・ 影響力がなくなる ・ (効果が)割り引かれる ・ 飽きられる ・ ブームが去る ・ 存在感がなくなる ・ (国際社会から)そっぽを向かれる ・ (防災意識が)希薄化(する) ・ 注目されなくなる ・ つながりが弱くなる ・ 影が薄くなる ・ (ギャンブルから)目がそれる ・ 芽が出ない ・ ダサい ・ たそがれた(中年男) ・ さえない(中年社員) ・ どんくさい ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 逆境にある ・ (学生)風情 ・ しがない(サラリーマン) ・ (二軍で)くすぶる ・ 小心者 ・ うだつの上がらない(夫) ・ 敏腕でない ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ ケチ(なやくざ) ・ 貧しい ・ 取るに足りない(存在) ・ 不遇(の時代) ・ 器用貧乏 ・ 取り柄がない ・ 下っ端 ・ 小者の域を出ない ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 一介(の兵士) ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ ぺいぺい(のサラリーマン)
(質素な暮らしを)細々(と)(続ける)よい境遇になれない(うだつが上がらない)(質素な暮らしを)細々(と)(続ける)よい境遇になれない(うだつが上がらない)  芽が出ない ・ (学生)風情 ・ 人気が出ない ・ ダサい ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ 下っ端 ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 小心者 ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ 貧しい ・ 敏腕でない ・ 不遇(の時代) ・ 一介(の兵士) ・ うだつの上がらない(夫) ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 小者の域を出ない ・ 逆境にある ・ ぱっとしない ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ しがない(サラリーマン) ・ 下積み(の生活) ・ さえない(中年社員) ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ ケチ(なやくざ) ・ 取り柄がない ・ (二軍で)くすぶる ・ 器用貧乏 ・ 鳴かず飛ばず ・ 取るに足りない(存在) ・ どんくさい ・ たそがれた(中年男) ・ 微賤(の身) ・ 下級(国民) ・ にある(研究者) ・ 吹けば飛ぶよな(男) ・ 下働き(の女性) ・ 素(町人) ・ 下々(の皆さん) ・ (まだ平で)くすぶっている ・  ・ つまらない(人間) ・ 品性の劣る ・ 下賤 ・ (私)ごとき(者) ・ うだつが上がらない ・ 低い ・ 卑しい(身分) ・ 微細 ・ 卑賤(の身) ・ どこの馬の骨か分からない ・ 数ならぬ ・ 小身 ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 底辺層(の若者) ・ 貧賤 ・ たかが(子ども) ・ (男尊)女卑 ・ 下仕え(の者) ・ 木っ端(武者) ・ (ほとんど)無意味な ・ 下(の者) ・ 最底辺(の男) ・ 取るに足りない(人間) ・ 初心者 ・ 巷間(の学生) ・ (芸術家の)端くれ ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 下手 ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ 身分が低い ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ しがない ・ 役に立たない ・ (傘張り)浪人 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 人並みに扱われない ・ 下風 ・ 降任 ・ 雌伏 ・ 転覆 ・ 落ちぶれる ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 格下げ ・ しな下る ・ 脱落 ・ 転落 ・ 逼塞 ・ 下積み ・ 失格 ・ 命取り ・ 沈む ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ リストラ候補 ・ 失脚 ・ くすぶる ・ (担当から)外れる ・ 落後 ・ 淪落 ・ 栄枯盛衰 ・ 蹴落とす ・ 降格 ・ (地位が)落ちる ・ 降職 ・ 敗残 ・ 成り下がる ・ 尾羽打ち枯らす ・ うらぶれる ・ 沈淪 ・ 落魄 ・ 零落 ・ やつれる ・ 成り果てる ・ うつうつとする ・ 暗い日々を送る ・ 光の当たらない(人生) ・ 売れない(俳優) ・ (社会的に)評価されない ・ 顧みられない ・ 下積み(生活) ・ 見向きもされない ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ (人気が)低迷(する) ・ 三文(文士) ・ 雌伏(する) ・ 冷や飯を食わされる ・ 縁の下の力持ち ・ 裏方 ・ マイナー(なミュージシャン) ・ メジャーになれない ・ 自分を持て余す ・ (後景に)押しやられる ・ 目立たない ・ (ヒット作に)恵まれない ・ そっぽを向かれる ・ 脚光を浴びない ・ 日が当たらない ・ 埋もれ木(となる) ・ 誰の目にもとまらない ・ 大部屋女優 ・ (世間から)注目されない ・ 埋もれた(人材) ・ 活躍の場がない ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 所在なく(過ごす) ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ 不遇をかこつ ・ 光が当たらない ・ 無名(の俳優) ・ (一向に)芽が出ない ・ 関心が集まらない ・ ブレークできない ・ 悲しい(境遇) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ わびしい(食事) ・ みすぼらしい ・ みすぼらしい(姿) ・ ミジンコのような(存在) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 人並み以下 ・ 普通以下(の生活) ・ 悲惨(な生活) ・ 社畜 ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 惨め(な姿) ・ 哀れ(な人)
細々しい ・ 細細 ・  ・ 細々 ・ 奄々 ・ 絶え絶え ・ 消え消え ・ 露命をつなぐ ・ 食うや食わず ・ やりくりして ・ 楽ではないが ・ 曲がりなりにも ・ どうにか ・ かろうじてやっていく ・ 苦節何十年細々 ・ 苦労しながら ・ 恵まれない境遇 ・ やっと ・ かつがつ ・ 飢えをしのぐ ・ 糊口をしのぐ細々 ・ 辛うじて ・ ほそぼそとどうやらこうやら ・ やっとこさっとこ ・ うだつが上がらない ・ 売れない ・ 赤字を抱えながら営業を続ける ・ 幾分か ・ わずか ・ 幾分 ・ みじん ・ 粉みじん ・ こまい ・ 瑣末 ・ 幾らか ・ 細か ・ 木っ端微塵 ・ 少ない ・ やや ・ 木っ端みじん ・ 若干 ・ 細末 ・ 少々 ・ 瑣細 ・ ちょっと ・ slim ・ 細い ・ スリム ・ スレンダー ・ シンプル ・ スレンダ ・ きゃしゃ ・ 細かい ・ こまごま ・ 些末 ・ 細小 ・ 微塵 ・ きめ細かい ・ 詳らか ・ 精密 ・ 具に ・ 詳びらかに ・ 子細 ・ ち密 ・ 一部始終 ・ 審らか ・ 精緻 ・ つぶさに ・ 綿密 ・ 微細 ・ 内訳 ・ 仔細 ・ 詳らかに ・ 詳細 ・ 詳しい ・ 細心 ・ 周密 ・ 詳密 ・ 緻密 ・ 極微 ・ パウダ ・  ・ パウダー ・ 細微 ・  ・ 砂粒 ・ 微少 ・ 細密 ・ 零細 ・ 条目 ・ 内分 ・ 体形 ・  ・ 目つき ・ まなざし ・ 種類 ・ カタログ ・ 要目書き ・ 条文 ・ 種目 ・  ・ リスト ・ 品目表 ・ 明細 ・  ・  ・ 条項 ・ 目付き ・ 細目 ・ 項目 ・ 目録 ・ 体型
キーワードをランダムでピックアップ
阿古屋貝観光客知名星明かり添い遂げる立ち返る塗り立てる占うボールを使う迷夢表地やましいところがある影をひそめるひどくなる投下する技を練るすっきりしない物言いインターネット創世記風敵を翻弄
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 細々(と続く)(田舎道)ほそ
  2. 細々(と)(研究を続ける)調子が悪い(不調ふちょう
  3. (俳優業を)細々(と)(続ける)世間から注目されない
  4. (質素な暮らしを)細々(と)(続ける)よい境遇になれない(うだつが上がらない)