表示領域を拡大する

ぴりっとしないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ぴりっとしない調子が悪い(不調)ぴりっとしない調子が悪い(不調)  (なかなか)ペースがつかめない ・ (試合で)精彩を欠く ・ いまいち ・ 本調子でない ・ キレがない ・ 切れ味がにぶる ・ 不振 ・ (成績が)振るわない ・ (成績が)ぱっとしない ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ 調子外れ ・ (成績が)思わしくない ・ 勝手が違う ・ 変調 ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 栄えない ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ 盛んでない ・ (このところ)さっぱり ・ 勢いに乗れない ・ (長い)沈黙の時期 ・ (優勝争いから大きく)後退(する) ・ 盛り上がらない ・ 低調 ・ 失調 ・ 弱り目 ・ 調子を落とす ・ さえない ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ エンジンのかかりが遅い ・ △調子[スコア]を崩す ・ (後半から)崩れる ・ 女時めどき ・ 後退(する) ・ (売れ行きが)にぶい ・ (切れ味が)にぶる ・ 守りの姿勢 ・ 勢いがない ・ 勢いがなくなる ・ 爆発しない ・ いいところなく(終わる) ・ 乱調 ・ 不順 ・ ほそぼそ(と)(研究を続ける) ・ 生気に欠ける ・ (打者が)打てない ・ いいところがない ・ 不調 ・ 不首尾 ・ 存在感を失う ・ (成績が)低迷 ・ 元気がない ・ 活気がない ・ 調子が悪い ・ 調子が出ない ・ はかばかしくない ・ 劣る ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 飽きられる ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ 落ち目(になる) ・ 衰運(に見舞われる) ・ (勢いに)陰りが出る ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ 中休み ・ (景気が)沈滞(する) ・ 建て付けが悪くなる ・ 勢いが止まる ・ 伸びが止まる ・ (動きが)ぎこちない ・ (家業が)左前(になる) ・ 倦怠感が漂う ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ 統率力を失う ・ 脆弱化(する) ・ 不活発(になる) ・ 機能不全に陥る ・ 落日(を迎える) ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ 衰勢(に向かう) ・ エネルギーを喪失(する) ・ 劣勢(になる) ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 落ちぶれる ・ 力を落とす ・ 病に冒される ・ 峠を過ぎる ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (意欲が)空回り(する) ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 失速(する) ・ (体に)ガタがくる ・ エネルギーを失う ・ 元気がなくなる ・ 下げ過程(に入る) ・ 勢いを失う ・ (伸びが)鈍化(する) ・ (景気が)停滞(する) ・ たそがれる ・ 退勢 ・ 精彩を欠く ・ 精彩を失う ・ 目立たなくなる ・ 余計な力が入る ・ 衰亡(に向かう) ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ (緊張して)肩に力が入る ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ 麻痺 ・ (人気が)下がり目 ・ はかない(ものだ) ・ 突き当たる ・ 求心力を失う ・ 峠を越える ・ 低迷(する) ・ 遠景に去る ・ 転がり落ちる ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ スランプに陥る ・ 力み返る ・ 不具合が生じる ・ 柔軟性を失う ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ 息切れ(する) ・ (経済の)スローダウン ・ 油がなくなる ・ (表情が)固い ・ おとなしくなる ・ 水位が下がる ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ がちがち ・ よどむ ・ 踊り場 ・ 停滞 ・ 余裕がない ・ (売上が)減る ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 後景に退く ・ (往年の輝きが)色あせる ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ フェードアウト(する) ・ 右肩下がり ・ 力を失う ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ (経済活動が)収縮(する) ・ 気弱になる ・ (関節が)滑らかに動かない ・ (ファンの)支持を失う ・ ペースダウン ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 守勢 ・ 影響力が低下する ・ (芸が)枯れる ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ 減退(する) ・ 限界が見える ・ (心を)構える ・ 通じなくなる ・ (社会への)インパクトを失う ・ 行き悩む ・ (体などが)油切れを起こす ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ (経済が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ (経済が)落ち込む ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ 凋落(する) ・ (無意識に)焦る ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ 立ち枯れる ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ (全盛期の)面影はない ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ 鳴りをひそめる ・ 立ち往生 ・ (国が)荒廃(する) ・ (勢いが)影をひそめる ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 活気を失う ・ 緊張が残る ・ 気負う ・ 行き止まり ・ (産業が)衰退(する) ・ リラックスから遠い ・ (節約)疲れ ・  ・ 晩節を汚す ・ ぱっとしない ・ 落ち目 ・ 不通 ・ (エンジンの)油切れ ・ 支える ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ (芸が)曇ってくる ・ 伸び悩み(が見られる) ・ (成長の)エネルギーを失う ・ (景気が)中だるみ(する) ・ 連絡が取れない ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 落花流水 ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ 盛りを過ぎる ・ 中だるみ ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ 硬直化(する) ・ (経済の)下振れ ・ 老年期に入る ・ 減衰(する) ・ 気力が失せる ・ 急落 ・ 詰まる ・ 動きが固い ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ 萎える ・ 行き詰まる ・ 下降(する) ・ パワーが失われる ・ ダメージを受ける ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ (好景気の)谷間 ・ 絶えて久しい ・ レベルダウン(する) ・ 衰微(する) ・ もろくなる ・ 求心力が下がる ・ つわもの共が夢の跡 ・ 潤滑油が不足(する) ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ ジリ貧 ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 光を失う ・ (どこかで)無理をする ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 一服(する) ・ 勢いが弱まる ・ 息切れする ・ 通じない ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 軽挙妄動 ・ 間違う ・ 間違える ・ 間違い(を犯す) ・ 大過たいか(なく過ごす) ・ 落ち度(を認める) ・ しつ ・ 予定外(の展開) ・ 取りこぼし(がある) ・ 運が尽きる ・ (△ギャグ[映画]が)滑る ・ (障害に)つまずく ・ 蹉跌さてつ(をきたす) ・ 期待外れ(の結果) ・ 誤る ・ とちる ・ 過ち(を犯す) ・ (判断を)あやま ・ しくじる ・ (人妻に手を出して)破滅(する) ・ 苦い経験 ・ 解雇 ・ 遺漏 ・ ぼろ(が出る) ・ まかり間違う ・ 粗相 ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ みそを付ける ・ (せっかくの)(チャンス)棒に振る ・ (努力が)実らない ・ (事が)成らない ・ 出来が悪い ・ エラー ・ 罪過 ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ ヒューマンエラー ・ 千慮せんりょ一失いっしつ ・ やり損なう ・ やり損ない ・ 失策 ・ 見当違い(をやらかす) ・ 不用意(な発言) ・ 首が飛ぶ ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ 不成功(に終わる) ・ 失点 ・ へま(をやらかす) ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ (人の)とが(を許す) ・ (手ごわいぞ、)抜かる(な) ・ 抜かり(があった) ・ 達成されない ・ 失態(を演じる) ・ しでかす ・ 空振りに終わる ・ (内心)舌打ち(をする) ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ 良くない結果(を招く) ・ (結果が)思わしくない ・ 誤り ・ 成果が得られない ・ 悲惨な結末となる ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ まずい(結果)(になる) ・ 策士策に溺れる ・ そつ ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ 過誤(を犯す) ・ (関係が)こじれる ・ (結果が)良くない ・ 見込み違い ・ どじ ・ (つい聞き)そびれる ・ 楽譜が飛ぶ ・ だめ(だった) ・ ぽか(をしでかす) ・ 損なう ・ 手違い ・ (事業に)つまずく ・ し損なう ・ し損じる ・ し損じ ・ 損じる ・ 勇み足(があった) ・ (取り組みが)うまくいかない ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ (政策が)不発に終わる ・ 実を結ばない ・ 沈む ・ 沈没 ・ ドボン ・ (事件は)誤報(だった) ・ ミステイク ・ スピード ・ (劣化の)具合(を見て判断) ・ 進捗具合 ・ (仕事の)進捗状況 ・ 加減 ・ 様相 ・ 都合 ・ (作業の)ピッチ ・ (計画遂行の)あんばい ・ 進み具合い ・ 調子
ぴりっとしない間の抜けた印象や調子ぴりっとしない間の抜けた印象や調子  生き生きとした様子がない ・ ゆるゆる ・ のんびり(した)(△返事[顔つき]) ・ 脱力系(のキャラ) ・ ゆるキャラ ・ 間抜けづら ・ お人よし ・ とぼけた(味がある) ・ (何とも)とぼけた感じ(のキャラクター) ・ 間の抜けた ・ (どこか)油断した感じ ・ 間が抜ける ・ とっぽい ・ 締まらない ・ たれ目(の猫) ・ 下がり目 ・ 弛緩(しかん)した ・ ゆるい ・ 間が空く ・ 間延び(△する[した]) ・ だらん(としている) ・ 間抜け(な) ・ ポカン(とした顔) ・ 気が弱そう ・ おかしみ ・ おおらか ・ ゆったり(生きる) ・ ユーモラスな(動き) ・ 締まりのない(表情) ・ ふやけた(印象) ・ もたもたする ・ 情けない感じ(のまゆ毛) ・ 緊張感がない ・ 茫洋 ・ 肩ひじ張らない ・ 肩の力が抜ける ・ (余分な)力が抜けている ・ 穏やか(な物言い) ・ 癒やし系 ・ テンポがずれる ・ とぼけた味 ・ 天然(ボケ) ・ ぼんやり ・ 飾り気がない ・ 憎めない(感じ) ・ 愛嬌がある ・ 締まりがない ・ 愛らしい ・ 愛くるしい(表情) ・ 温かい(印象) ・ (小さな)幸せを感じる ・ 人情(話) ・ 心温まる(△話[情景]) ・ 心を和ませる(光景) ・ (気持ちが)和やかになる ・ (心が)緩む ・ 慰められる ・ (△気持ち[心]が)ほぐれる ・ ほのぼの(とした心温まる話) ・ (気持ちが)暖かくなる ・ 趣がある ・ 心地いい(歌声) ・ (気持ちが)救われる ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ なだめられる ・ 満ち足りる ・ (抑圧からの)解放 ・ 胸が軽くなる ・ かわいい ・ ほっこり(△する[した気持ち]) ・ (気持ちが)ぬくぬく(としてくる) ・ (気持ちが)暖かいもので満たされる ・ (気持ちが)ほかほか(する) ・ ほっとする ・ (心が)和む ・ 癒やされる ・ 癒やし(の音楽) ・ 安堵 ・ 胸のつかえがおりる ・ のんびりした(顔つき) ・ 軽やかな気持ち(になる) ・ (精神の)救済 ・ 救い ・ 温かい印象 ・ 緊張が解ける ・ くつろぎを感じる ・ 人懐かしさがある ・ (都会の)オアシス ・ (闇の中に)光を見出す ・ (気持ちが)和らぐ ・ 温かみのある(インテリア) ・ 滋味豊かな(詩文) ・ (見ているだけで)心に灯がともる ・ (寂しさが)癒える ・ 味わいのある(語り口) ・ 優しさ ・ カタルシス(を得る) ・ (気持ちが)穏やかになる ・ 幸せな気分になる ・ 罪のない(寝顔) ・ 愛くるしい ・ 魅力的(な) ・ (どこか)間の抜けた(顔) ・ 三枚目 ・ 親しみが持てる ・ 純真な(子供) ・ のほほん(とした性格) ・ 愛敬のある ・ チャーミング ・ ほほ笑ましい ・ 愛すべき(人柄) ・ 愛嬌(がある) ・ (水族館の)アイドル ・ 人なつっこい(笑顔) ・ おどける ・ (誰からも)好かれる ・ (欲求不満が)癒やされる ・ (△心[気持ち]が)和む ・ (心を)和ませる(魅力がある) ・ (雰囲気を)和らげる ・ 和みムード(のBGM) ・ かわいいおばあちゃん ・ 稚気(に富む) ・ とぼけた(感じ) ・ (みんなから)かわいがられる ・ (人を)無防備にさせる ・ 笑いを誘う(しぐさ) ・ でれでれ(にさせる) ・ ひょうきん(者) ・ ペット(のような) ・ 魅力的 ・ (チームの)マスコット(的存在) ・ (どこか)憎めない(性格) ・ あどけない ・ おどけた(様子) ・ (お)茶目な(女の子) ・ 愛敬者
ぴりっとしない緊張感のない対応や取り組みぴりっとしない緊張感のない対応や取り組み  型通り(の対応) ・ 気のゆるみ(がある) ・ 不徹底 ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ ゆるい(処置) ・ 目立たない(プレー) ・ 影が薄い ・ 不熱心 ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ きりっとしない ・ (詰めが)甘い ・ (よく)眠れる ・ 適当(にやる) ・ (事態を)楽観(する) ・ 消化試合 ・ 薄い(反応) ・ 責任感がない ・ いい加減(な対応) ・ 無風 ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 熱意のない(社員) ・ 低調(な試合運び) ・ 雑(な仕事) ・ 知らず知らず(のうちに) ・ あっさり(した攻め) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ なあなあ(で話をつける) ・ ゆるい(生活) ・ だらだら(と) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ (攻守において)ぱっとしない ・ ちんたら(練習する) ・ (それだけで)事足れり(と考える) ・ ありきたり(の応答) ・ 半端(な仕事ぶり) ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 形式的(な対応) ・ 間延びした(話し方) ・ (お)役所仕事 ・ お茶を濁す ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ ずさん(なやり方) ・ おバカ(な対応策) ・ 締まりがない ・ 不真面目(な態度) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 大味(なゲーム内容) ・ 反復動作 ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ 腑抜けている ・ そんな(対応では) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ ケアレス(ミス) ・ 気合が入っていない ・ (学業を)おろそかにする ・ 頼りない ・ 粗略(に扱う) ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ (態度が)真剣でない ・ 手抜き(工事) ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 無気力(な態度) ・ 寝ぼけた(対応) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ (調査を)尽くさない ・ 意識しない ・ 緊張感がない ・ 詰めが甘い ・ 仏作って魂入れず ・ ぱっとしない ・ 安い(感性) ・ 芸のない(案) ・ 努力が足りない ・ 不出来 ・ 雑(な仕上がり) ・ 丁寧でない ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ 下手 ・ なってない ・ ひどい(出来具合) ・ 無難(なやり方) ・ 粗雑(な文章) ・ 基本を忘れている ・ 安易(なやり方) ・ 口ばかり(の政治家) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 手軽(に済ます) ・ 急造(の計画) ・ 緻密さに欠ける ・ (底の)浅い ・ (お)粗末(な出来) ・ 安直(な発想) ・ 頼りにならない ・ 怠けている ・ 楽ちん(なやり方) ・ 出来がよくない ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 半端(な仕事) ・ 俗受けする(芝居) ・ イージー(なやり方) ・ 拙劣(な文章) ・ 乱脈(な運営) ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ やっつけ(仕事) ・ バカ(なやり方) ・ 身が入らない ・ いいところがない ・ (服装に)無頓着 ・ 無造作(な筆づかい) ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ 怠慢(な) ・ 上等でない ・ 事足れりとする ・ たるんでいる ・ 感動ポルノ ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 真面目でない ・ 気合が入らない ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 安物(のドラマ) ・ おおらか(な対応) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ (報告書の)体をなさない ・ 隙がある ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 出来が悪い ・ 漫然と(進める) ・ (準備が)おろそか ・ 放漫(経営) ・ 仕事を流す ・ 通俗的(な読み物) ・ 安手(の三文小説) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 屁のような(演説) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ 中途半端な ・ 横着(なやり方) ・ 生煮え ・ 怠る ・ そんな(やり方では) ・ 不誠実 ・ 徹底しない ・ (深い)考えのない ・ 真剣さがない ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 不完全 ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 手加減(する) ・ 度しがたい ・ (お)粗末(な料理) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 形式だけ ・ 大ざっぱ ・ 小手先(の施策) ・ 不十分 ・ (いかにも)たやすい ・ 安っぽい ・ 荒っぽい ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 扱いやすい ・ 手心を加える ・ (態度を)甘くする ・ 形式的 ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ お手柔らかに ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 事務的 ・ 口先だけ ・ 寝ぼけた(議論) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ (つい)仏心を出す ・ その場限り ・ ゆるい(批判) ・ 合格点が低い ・ ぬるい ・ (規律が)緩やか ・ いい加減(な取り組み) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ おざなり(な処置をする) ・ 甘やかす ・ 至らない(ところがある) ・ ずさん(な調査) ・ 情状酌量(を行う) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ (気迫が)足りない ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ 手ぬるい(処置) ・ (身内を)かばう ・ とがめない ・ 社交辞令 ・ 生ぬるい ・ ひいきにする ・ 優しい ・ 優しくする ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ (相手の無理を)容認(する) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 鬼になれない ・ 義理一遍 ・ 目尻を下げる ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ なまじっか ・ 物分かりが良すぎる ・ (誤った)温情 ・ 手加減する ・ 恩情を示す ・ 穏健 ・ 寛大(に過ぎる) ・ (やり方が)生ぬるい ・ 穏便(な処置) ・ 微温的(な処置) ・ けじめがない ・ 目こぼし(する) ・ おざなり ・ (チェックが)ルーズ ・ 大目に見る ・ うみを出し切らない(まま) ・ 寛大に扱う ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ (情状を)酌量(する) ・ いい顔をする ・ 手ぬるい ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ 安易(な発言) ・ 微温的(な態度) ・ 本気でない ・ めくら判(を押す) ・ なあなあ(のやり取り) ・ 身びいき(する) ・ 不完全(な追及) ・ 中途半端 ・ リーズナブル(な要求) ・ くみしやすい ・ 適当 ・ なまじ ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 
ぴりっとしないつたない文章/下手な文章ぴりっとしないつたない文章/下手な文章  生煮え(の文章) ・ 駄文 ・ (文章に)勢いがない ・ ベタ(なコメント) ・ 意図が伝わってこない ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 書き散らし(の文章) ・ 下手な文章 ・ 表面的(な言葉) ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ ピンとこない ・ 戯文 ・ 説得力不足 ・ 三文小説 ・ 欠文 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 冗文 ・ 情緒(に流れる) ・ 衍文 ・ 面白くない ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 推敲不足 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 悪文 ・ 拙文 ・ 迷文 ・ ピンぼけした(文章) ・ エッセイ ・ 散漫(な話) ・ (ことば選びが)面白くない ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の文章) ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 脱文 ・ 難文 ・ 無造作(な終わり方) ・ 議論に具体性がない ・ 焦点が定まらない ・ 不正確 ・ 紛らわしい(表現) ・ 不明確 ・ 不明瞭 ・ 中途半端(な説明) ・ 意味不明(の文章) ・ どうとも取れる(表現) ・ 明白でない ・ 毒にも薬にもならない(内容) ・ 曖昧(な表現) ・ 不得要領 ・ ずさん(な議論) ・ 要領を得ない(説明) ・ 本質がつかめない ・ (よく)分からない ・ (言っていることが)抽象的(な説明) ・ 具体的でない ・ (特徴が)ぼやける ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ いまいち(である) ・ できない ・ 中途半端 ・ 即席(のピザ窯をこしらえる) ・ 見劣りする ・ 半端(な仕事) ・ 漫然と(進める) ・ (準備が)おろそか ・ (底の)浅い ・ 不満足 ・ いただけない(ね) ・ 不服(の申し立て) ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ うっぷん ・ 不適当 ・ (私には)向かない(仕事) ・ 丁寧でない ・ 顔をしかめる ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ 気に入らない ・ 手際が悪い ・ うつうつ(とする) ・ やばい ・ 見果てぬ(夢) ・ 不得手 ・ 得手でない ・ はがゆい(思い) ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 下手 ・ 通俗的(な読み物) ・ 問題がある ・ 急造(のアパート) ・ 拙劣(な文章) ・ 徹底しない ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ スマートでない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ そんな(やり方では) ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ たるんでいる ・ (深い)考えのない ・ もどかしい ・ 横着(なやり方) ・ 不細工(な手作りの机) ・ 不満しきり ・ 拙劣 ・ 事足れりとする ・ (報告書の)体をなさない ・ 無造作(な筆づかい) ・ 不快感 ・ 拒否感 ・ 思わしくない(結果) ・ 良くない ・ 満足できない ・ 甘いと感じる ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ (内容が)走り過ぎている ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 生煮え ・ 感心しない ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 感動ポルノ ・ 不完全燃焼 ・ 不徹底 ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 中途半端な ・ 急造(の計画) ・ (このままでは)まずい ・ よく思わない ・ 十分でない ・ (どうも)ぱっとしない ・ ぶきっちょ ・ たどたどしい(日本語) ・ 安易(なやり方) ・ おおらか(な対応) ・ 不愉快 ・ 手軽(に済ます) ・ 隔たりを感じる ・ 不堪 ・ 感心できない ・ (心の中で)しらける ・ 俗受けする(芝居) ・ 安手(の三文小説) ・ 割り切れない(思い) ・ さえない(成績) ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ 褒められたものではない ・ インスタント(的)(なやり方) ・ ずさん(なやり方) ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 弱い(チーム) ・ (動作が)板につかない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ いい感じを持たない ・ いらだち ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ もどかしい(思い) ・ 緻密さに欠ける ・ 快く思わない ・ 嬉しくない ・ まずい(言い訳) ・ パンチに欠ける ・ 文面 ・ (体の)キレがよくない ・ 慣れない ・ 苦々しい(思い) ・ 安い(感性) ・ 下手くそ ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 満足(できる結果)が得られない ・ もう一歩 ・ (どこか)場違い ・ 適当(にやる) ・ (このまま)ではいけない ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 気に食わない ・ 詰めが甘い ・ 生ぬるい(印象) ・ 安っぽい ・ 甲斐がない ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (反対の声が)沸き上がる ・ うっ屈(した心情) ・ 気合が入らない ・ (やり方が)うまくない ・ 拙速 ・ 情けない ・ (ポジティブに)評価できない ・ 古拙 ・ (それではあまりに)芸がない ・ 身が入らない ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 満ち足りていない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ (計算が)苦手 ・ へぼ(絵描き) ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 不本意(な) ・ チープ(な作り) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 文章 ・ いいところがない ・ 真剣さがない ・ 不評 ・ 好きではない ・ 欲求不満(に陥る) ・ (もう少し)何とかならんのか ・ 稚拙(な文章) ・ 促成栽培(の野菜) ・ 怠けている ・ (お)粗末(な料理) ・ 不十分 ・ イージー(なやり方) ・ ちゃらちゃらした(ワンピース) ・ 不熱心 ・ 粗製(濫造) ・ 不快 ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ 不都合がある ・ てきぱきと進まない ・ (いかにも)たやすい ・ くそ(な世の中) ・ 雑な作り ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 頼りにならない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 出来がよくない ・ 手加減(する) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 上等でない ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 退屈 ・ 基本を忘れている ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 形にならない ・ バカ(なやり方) ・ 不誠実 ・ つたない ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (服装に)無頓着 ・ 努力が足りない ・ 愚痴 ・ 安直(な発想) ・ 満足でない ・ 満ち足りない ・ 空っ下手 ・ なじまない ・ 安物(のドラマ) ・ 乱脈(な運営) ・ 大ざっぱ ・ 腹ふくるる(思い) ・ 巧拙 ・ 放漫(経営) ・ (練り上げが)足りない ・ なってない ・ 不完全 ・ ざる碁 ・ 芸のない(案) ・ 屁のような(演説) ・ (到底)受け入れがたい ・ 否定的(態度) ・ 出来が悪い ・ あと少し ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ 不得意 ・ 得意でない ・ 荒っぽい ・ いい気がしない ・ (毎日に)張り合いがない ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 小手先(の施策) ・ 不平(を鳴らす) ・ 気分が悪い ・ 安物 ・ 駄作 ・ 凡作 ・ 不全感 ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 口ばかり(の政治家) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ (磨きが)足りない ・ 体が言うことを聞かない ・ ぱっとしない ・ 言いたいことがある ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 度しがたい ・ 縁台将棋 ・ 不足(を言う) ・ ストレス(がたまる) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ (あまり)良くない ・ やっつけ(仕事) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ いまひとつ(だな) ・ あとひと息 ・ 好ましくない ・ 雑(な仕上がり) ・ ひどい(出来具合) ・ 無難(なやり方) ・ 満足しない ・ パワーが弱い ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ いいとは言えない ・ 形式だけ ・ 褒められない ・ 怠慢(な) ・ 楽ちん(なやり方) ・  ・ 隙がある ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 微温的 ・ 怠る ・ 真面目でない ・ 空下手 ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ じくじたる思い ・ 粗雑(な文章) ・ つまらない ・ (お)粗末(な出来) ・ (まだ)不十分 ・ 不出来 ・ ひどい ・ 無器用 ・ 粗悪品 ・ 十全でない ・ いい気分ではない ・ 手抜き(工事) ・ 手を抜く ・ 仕事を流す ・ 詞藻 ・ 偽筆
(チームが)ぴりっとしないチームや現場に活気がない(チームが)ぴりっとしないチームや現場に活気がない  沈滞(ムード)(が漂う) ・ 沈滞した(空気) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ おりが生じる ・ 精彩を欠く ・ うっとうしい(職場) ・ 盛り上がらない ・ 寂れた(町) ・ 自主規制(する) ・ 守りに入る ・ (現場に)活気がない ・ (大企業)病 ・ (チームに)元気がない ・ 無気力(な組織) ・ 諦めムード(が広がる) ・ 内向き(社会) ・ (チームが)おじけづく ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ (打線が)沈黙(する) ・ 雰囲気の悪い(職場) ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ 積極的でない ・ 火が消えたよう ・ やる気がない ・ どんより(した雰囲気) ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ 気弱 ・ 力を落とす ・ 弛緩している ・ (何事も)面倒くさい ・ 青菜に塩 ・ 気乗り(が)しない ・ しょぼしょぼ(とした後姿) ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ 重い(気分) ・ 挫折感 ・ 積極性がない ・ 元気がなくなる ・ 弱音を吐く ・ 自嘲的(な笑い) ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ わびしい(思い) ・ ダル(ゲーム) ・ げっそり(する) ・ がっくり(する) ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ 意気消沈(する) ・ (気分が)めいる ・ 力無げ ・ 力なく ・ 縮む ・ 縮こまる ・ (気が)めいる ・ 根性がない ・ 神妙(な態度) ・ 憔悴(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 頑張らない ・ しんみり ・ 気後れ ・ 気落ち(する) ・ (気分が)沈む ・ 愁然 ・ 渋い ・ 心が晴れない ・ 無気力 ・ 活気がない ・ 生気がなくなる ・ 気力がない ・ しょぼくれる ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ (心身ともに)どん底 ・ 勢いがない ・ 元気がない ・ 反省(する) ・ (全体に)活力がない ・ (頑張る)気力をなくす ・ 気力が失せる ・ うっ屈(した気分) ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ 未練を残す ・ 青息吐息 ・ (元気が)萎える ・ 萎縮(する) ・ (組織が)沈滞する ・ 無気力になる ・ 暗うつ ・ しょぼしょぼ ・ 意欲がそがれる ・ 正月気分が抜けない ・ 失意(のどん底) ・ (意気)阻喪(する) ・ 気うつ(な仕事) ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (いつもの)元気がない ・ 元気が出ない ・ 惨め(な気分) ・ ちんたら(する) ・ 落胆(する) ・ 自信がない ・ しみじみ ・ いい加減(にやる) ・ 脱力ムード ・ しょげる ・ 影が薄い ・ 気が滅入る ・ しょっぱい ・ 不景気(な顔) ・ 景気の悪い(顔) ・ しゃんとしない ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ (世を)はかなむ ・ しょげかえる ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 打ちのめされる ・ 悄悄 ・ 自信をなくす ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ テンションが低い ・ ローテンション(の若者) ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ 声が湿る ・ 草食系 ・ 気持ちが沈む ・ 辛気くさい(表情) ・ 戦意喪失 ・ 気力がなくなる ・ 情熱の薄れる ・ 気が乗らない ・ 緩慢(な動作) ・ (往年の)輝きがない ・ (将来を)悲観(する) ・ 意気が揚がらない ・ げんなり ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ くじける ・ 消沈(する) ・ 陰々滅々(とした気分) ・ いじけた(気持ち) ・ 不景気(な顔)(をする) ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ しゅんとする ・ けだるい ・ アンニュイ ・ 打ちひしがれる ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ しょげこむ ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ 沈んだ気持ち ・ ぼける ・ ぼけたようになる ・ (すっかり)参る ・ ショックを受ける ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ 何をする元気もなくなる ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ 疲弊(感) ・ 力が出ない ・ ガクン(と)(参る) ・ ダーク(な気持ち) ・ (若いのに)老成している ・ 根気が続かない ・ 気概が感じられない ・ ぺしゃんこ ・ (精神的に)参る ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 暗然(として声もない) ・ けだるい(音楽) ・ 物おじ ・ どんより(と沈む) ・ へたれ ・ 意欲がない ・ (もう)立ち直れない ・ へこたれる ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・  ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ ぺしゃん(となる) ・ がっかり(する) ・ しおしお ・ 精彩がない ・ たるんだ(練習) ・ 気持ちがこもらない ・ 消極的(態度) ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ (気分が)陰うつ ・ (訃報に)言葉もない ・ ほうける ・ 輝きがない ・ 内向(する) ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ 失望(する) ・ しおれる ・ (精神的に)潰れる ・ おとなしくなる ・ (選手の)気勢が上がらない ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ しなびる ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 病みほうける ・ (精神的に)打ちのめされる ・ うつ念 ・ 悵然 ・ 気の抜けた(試合) ・ めそっとする ・ (負け続けて)腐る ・ 陰気(な気分) ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 沈んだ(気分) ・ (気分が)ブルー(になる) ・ (失敗して)めげる ・ しおたれる ・ 開放的でない ・ ローテンション ・ (悲しみに)打ち沈む ・ 粘りがない ・ 締まりがない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ (気持ちが)へこむ ・ (失敗に)屈する ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 努力しない ・ 憮然 ・ (長く生きて)こけが生える ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ 気合いが入らない ・ 気息奄々(たる状態) ・ (精神が)萎縮している ・ (気分が)塞ぐ ・ 傷心(の帰国) ・ 沈滞ムード ・ (うまくいかず)へこむ ・ 逃げ出したい(気分) ・ 重苦しい(気分) ・ やっと息をしている(状態) ・ やおら(立ち上がる)
ぴりっとしない内容などの実質が薄いぴりっとしない内容などの実質が薄い  薄っぺら(なストーリー) ・ 薄手(な評論) ・ 安っぽい(映画) ・ 劣っている ・ こじんまりとした(演奏) ・ 水増し(された) ・ 奥行きがない ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 薄っぺらい ・ 安易(なストーリー展開) ・ (内容が)乏しい ・ (構成的に)弱い ・ 水っぽい ・ 誰でも思いつく ・ すかすか(の文章) ・ だらだらした(展開) ・ 不十分 ・ 妙味のない(作品) ・ だだっ広い ・ もの足りない ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 貧弱 ・ (多くの中で)引き立たない ・ (内容が)薄い ・ 俗物(学者) ・ 確かでない ・ 大味 ・ 味気ない ・ 面白くない ・ 上げ底(景気) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 安手(の三文小説) ・  ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 手続きさえ踏んでおけば(認証される) ・ (△単なる[見え見えの])パフォーマンス ・ パフォーマンス(に過ぎない) ・ (単なる)ポーズ ・ 心がこもっていない ・ かけ声だけ ・ 抜本的でない ・ 空疎(な議論) ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ (夫婦円満を)装う ・ 上っ調子(な態度) ・ うわべ(だけ) ・ 仮面(夫婦) ・ 建前上(は恋愛禁止) ・ 俗見 ・ 形式的(なあいさつ) ・ 上げ底(の菓子箱) ・ おとり商品 ・ 名ばかり店長 ・ 名ばかり(の社長) ・ 名だけ(の) ・ 名前だけ(の副社長) ・ 貧しい(発想) ・ 珍案(奇案) ・ 安直な ・ 大味な(文章) ・ 安易な行動 ・ 見栄えがいいだけ ・ 児戯に等しい ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 談合(入札) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 実質が不足している ・ 底が知れてる ・ 表面をなぞっただけ ・ 恣意的(な人事) ・ 料簡が狭い ・ 棒読み(の演説) ・ (実際の)役に立たない ・ ペーパー(カンパニー) ・ 幽霊(会社) ・ 浅薄な ・ うどの大木 ・ 戦略的でない ・ 洞察力のない ・ 見かけ倒し ・ たわ言(をぬかすな) ・ えせ文化人 ・ 格好だけ ・ 半可通(な意見) ・ 浅薄(な演説) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 重みがない ・ 小ぎれい(な表現) ・ 形式だけ ・ 根拠のない(楽観論) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 言葉が軽い ・ うわべだけ(見る) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ フェイク(サイト) ・ 不毛(な議論) ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ しゃんしゃん(総会) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ ありきたり(の意見) ・ (ただの)(お)飾り(でしかない) ・ 飾り物(の会長) ・ 名誉会長 ・ 名誉職 ・ 名目だけ(の重役) ・ 名目的(取締役) ・ 退屈(な議論) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 形だけ(を整えた) ・ 見せ金 ・ 浅く薄い ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 深く掘り下げない ・ 俗な(考え) ・ 表面的な理解で終わる ・ 貧弱(な思想) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ お茶を濁しただけ ・ 現実が分かっていない ・ 中身がない ・ 厚みがない ・ 盲腸(的存在) ・ 深みがない ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 思わせぶり ・ 中身が伴わない ・ 看板倒れ ・ 有名無実(な法律) ・ △思想[見方]が浅い ・ おざなり(の政策) ・ 根が浅い ・ (規則が)形骸化(する) ・ 一面的(な見方) ・ あだ花 ・ 薄手(の感傷) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 空虚(な言葉) ・ 通りいっぺん(の見方) ・ 大げさ(な見出し) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 幼稚(な思想) ・ 表面上(は) ・ つまらない(意見) ・ 外見だけ(の存在) ・ くだらない(質問) ・ 実体がない ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ 表面的な(見方) ・ (論理が)散漫 ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ 無意味(な人生) ・ 受け狙い(の政治) ・ 無内容(の講義) ・ 卑俗(な見方) ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 体裁だけ ・ ジェスチャー ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 空ゼリフ ・ (制度の)空洞化 ・ ベタ(な企画) ・ さかしら(を言う) ・ 大人でない ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 知性がない ・ 粗雑(な論理) ・ (安直な)思いつき ・ イージーな考え ・ 安っぽい ・ (訴えに)心がない ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ 空文(化した条約) ・ 目くらまし ・ やった振り ・ 置物(の会長) ・ ごまかし(の政策) ・ (単なる)茶番 ・ 表面だけ(の友達) ・ お寒い(計画) ・ ポーズだけ ・ 凡庸(な悪) ・ 骨抜きにされた(法案) ・ 非合理的(な考え) ・ 実権のない(店長) ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ わら人形 ・ (講演の内容が)むなしい ・ 通俗的な(解釈) ・ (見かけは立派だが)内容が伴わない ・ 短絡的(な考え) ・ 表面的(な付き合い) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ ミーハー ・ イメージ ・ 書生論 ・ 実がない ・ 裸の王様 ・ お粗末(な政策) ・ 小利口(な娘) ・ めくら判(を押す) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 底が浅い ・ (実質的)意味をなさない ・ 愚劣な(言い分) ・ 形だけ ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 小手先による(策) ・ 見てくれだけ ・ 生煮え(の政策) ・ フィクション ・ 本格的でない ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ (単なる)かかし ・ 単細胞 ・ 虚飾(に満ちた生活) ・ 偽り(の人生) ・ 恰好をつける ・ (見方が)上滑り(する) ・ 見せかけ(だけ) ・ 見かけだけ ・ (空気が)薄い ・ 軽い ・ (どこか)頼りない ・ 冗長(な手紙) ・ 希薄 ・ 話が長い ・ 散文的 ・ 退屈 ・ だらだら(と)(続く)
ぴりっとしない(未分類)ぴりっとしない(未分類)  ゆるい今イチ ・ 間が抜けるぴりっとしない ・ 空気が抜けたような ・ だれる ・ 清新でない ・ 生き生きしない ・ 油断した ・ なれ合いによるぴりっとしない ・ 閉塞的な ・ ぴりっとしない ・ 苦戦する ・ 大たたきする ・ 調子が上がらない ・ 不成績 ・ 安易な ・ ぐずつき気味 ・ 倦怠 ・ 澱んだ空気 ・ ダルな ・ やる気のない ・ 気分がだれる ・ 衰え ・ 乱れる ・ 不良 ・ 順調でない
キーワードをランダムでピックアップ
実相目標募集ハムエネルギーに変える原因と結果野性の人平たくする予言が当たる気早な人豊富な人脈を誇る不覚涙が出る技術の提供軽い病一斉言う非接触ひと思いブウォーンイケイケ経営
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7