表示領域を拡大する

鳴りをひそめるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
鳴りをひそめる隠れる鳴りをひそめる隠れる  息を凝らす ・ 息を殺す ・ (人混みの中に)紛れ込む ・ (闇に)紛れる ・ (茂みの中に)(身を)ひそませる ・ 外から見えない ・ 陰に回る ・ 地味 ・ 潜行(する) ・ 目立たない(ようにする) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 雲を霞と(逃げ去る) ・ (物陰に隠れて)息をひそめる ・ 身をひそめる ・ ひそめる ・ 人目を盗む ・ (人目を)忍ぶ ・ 潜伏(する) ・ (露骨な客引きが)影をひそめる ・ 神隠し(にあう) ・ (△姿[行方]を)くらます ・ (追っ手の)目をくらます ・ (隙間に)隠れ込む ・ 陰に隠れる ・ 世をはばかって(生きる) ・ (月と太陽が)同じ方向にある ・ (△群衆の中[暗闇]に)(姿を)没する ・ (姿を)隠す ・ 身を隠す ・ 隠れる ・ ウォーリー(を探せ) ・ 息を殺して(物陰にひそむ) ・ 黒子(に徹する) ・ (自身の)(存在を)消す ・ 気配を消す ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ 陰伏(する) ・ (△駆け込み寺[建物の陰]に)避難(する) ・ (船が)島隠れ(に行く) ・ 目につかない ・ (後景に)押しやられる ・ (もう)逃げ隠れ(しない) ・ 日陰(の身) ・ 恥ずかしがり屋 ・ (間に)埋もれる ・ (中に)はい ・ (日が山の端に) ・ 逃避(する) ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ 重なる ・ 人目に触れない ・ 埋没(する) ・ 雲隠れ(する) ・ 表に出ない ・ 表面化していない ・ 注目されない ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ 気づかれないようにする ・ 隠れ蓑 ・ (地下に)潜る ・ (隠れ家に)ひそむ ・ 見えなくなる ・ 内分 ・ (自分の罪を)覆う ・ 陰に ・ 表面に出ない ・ アンダーカバー ・ (不都合な真実を)隠蔽(する) ・ 隠蔽(体質) ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・  ・ 暗に ・ 密室性 ・ 不都合(な意図) ・ 包む ・ 秘する ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・ (秘密を)握り込む ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ ひそむ ・ 機密 ・ (社外) ・ 秘密(にする) ・ (~のことを)隠す ・ 部外秘 ・ 内緒 ・ 開示しない ・ (トップ)シークレット ・ 不明朗 ・ (闇から闇へと)葬る ・ 隠し込む ・ 枢密 ・ 猫かぶり ・ 隠す ・ 厳秘 ・ 秘密にする ・ 隠密(行動) ・ 隠し事 ・ (事実を)覆い隠す ・ 黙秘(する) ・ (情報を)隠す ・ 陰ながら ・ まる秘 ・ 未発表(の情報) ・ 墓場まで持っていく ・ 無断(で使う) ・ 私事しじ(を暴く) ・ 楽屋落ち ・ (△事実[実名]を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 忍ぶ ・ 秘め事 ・ 内聞 ・ 煙幕を張る ・ 対外秘 ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 極秘 ・ ひた隠し(にする) ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ (胸に)秘める ・ 秘めやか ・ 閉鎖性 ・ (固く)口を閉ざす ・ 他聞をはばかる(話) ・ 掩蔽 ・ 隠し通す ・ (家族には)黙っている ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 言わず語らず ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ 忍びやか ・ 不透明 ・ (真相は)闇の中 ・ 隠し立て ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 秘匿(事項) ・ 忍ばせる ・ オフレコ ・ 秘中の秘 ・ 公になるのを防ぐ ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 表に出てこない ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ (画像の一部を)マスク(する) ・ (個人情報を)マスキング(する) ・ (大きな)謎に包まれる ・ 厚化粧 ・ 一人で抱え込む ・ 包み隠す ・ それとなく ・ 沈黙を守る ・ 秘し隠す ・ 人に知られては困る ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 私事 ・ 隠伏(する) ・ (屋内に)移す ・ 世間に揉まれていない ・ 爆沈 ・ (△炭[土管]を)いける ・ ぶくぶく(沈む) ・ (芸能人が出没する)穴場 ・ (洗濯物の)取り込み ・ 脇に回る ・ 竄入 ・ (押入れに)突っ込む ・  ・ 知られていない ・ ふた(をする) ・ 収める ・ 内在(する) ・ 埋もれている ・ (テーブルクロスを)掛ける ・ (土で)覆う ・ (思惑が)のぞく ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ 溶け込む ・ 隠れている ・ お蔵入り ・ (倉庫で)下積みになる ・ 紛れる ・ (光を)遮る ・ (そっと)忍び込ませる ・ 保存(する) ・ 箱入り娘 ・ (頭から毛布を)ひっかぶる ・ (池に氷が)張る ・ (白布に)(すっぽり)包まれる ・ 温室育ち ・ (可能性を)秘める ・ 表に出ない(事件) ・ 迷彩(色) ・ (商品化されずに)眠っている(アイデア) ・ (遮蔽物に)遮られる ・ (会場に幕を)張り回す ・ (垣根を)張り巡らす ・ 目立たないアパート ・ 紛れ込む ・ 沈潜 ・ (水面下で)うごめく ・ (商品を)棚上げ(する) ・ むき出しにしない ・ 沈埋工法(を使った海底トンネル) ・ 神出鬼没 ・ (生ごみを土に)埋める ・ 不可視(光線) ・ 揉み消す ・ (周囲に)埋没(する) ・ 閉じこもる ・ 缶詰め ・ (捕虜を)生き埋め(にする) ・ (布団を)かぶる ・ (頭から)かぶせる ・ 伏流的(に)(存在する) ・ 沈みかける ・ 隠顕 ・ (シートで)覆う ・ (カバーに)覆われる ・ 覆い隠す ・ 覆い尽くす ・ 日の目を見ない ・ しけこむ ・ 人目に触れないようにする ・ 見えなくする ・ 見えないようにする ・ 山ごもり ・ 見えたり隠れたり(する) ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ 出没 ・ 入れ込む ・ 伏流水(として存在する) ・ 掩蔽えんぺい(する) ・ (ポッケに)ナイナイする ・ (洗濯物を)取り込む ・ (床にタイルを)張り詰める ・ 隠し絵 ・ 籠居 ・ 引っ込み勝ち ・ じっとしている ・ 隠れ家 ・ (倉庫に)眠る ・ (納屋で)長い眠りにつく ・ 蟄居 ・ (犯罪グループの)根城 ・ 沈下 ・ (容疑者の)居所 ・ (マイクロチップを)埋め込む ・ 死蔵 ・ 押し込む ・ (体内に)埋め込む ・ 納まる ・ (容器の中に)収まる ・ (煙で)かすむ ・ 区別できない ・ 沈む ・ 存在を消す ・ 轟沈 ・ 冬眠 ・ 没書 ・ かぶさる ・ うずめる ・ 知られない ・ (墓地に)葬る ・ 籠城 ・ (荷物に)覆いを掛ける ・ 御蔵にする ・ 見え隠れ ・ 見分けられない ・ 見分けがつかない ・ ちらり(と見せる) ・ (蔵に)隠す ・ 潜在(する) ・ 潜在的 ・ (青銅器を)埋納(する) ・ (布団を)おっかぶせる ・ 散見 ・ 隠匿(する) ・ (深く)埋める ・ (不用品を押入れに)押し込む ・ (△太陽が[水面下に])没する ・ 有蓋ゆうがい(貨物) ・ 覆われている ・ 水底につく ・ 覗く ・ (美術品を)収蔵(する) ・ まゆ籠もり ・ 底に向かう ・ (耳を)(手で)塞ぐ ・ 隠し砦 ・ (レジスタンスの)秘密本部 ・ 魚雷(で沈む) ・ (土を)かぶせる ・ (本を)棚差し(する) ・ ちらちら(する) ・ 撃沈 ・ (悪党の)巣窟 ・ 偽装 ・ 閉じ込める ・ 搬入(する) ・ 埋葬(する) ・ 伏在(する) ・ (上から新聞を)かぶせる ・ 沈殿 ・ 沈没 ・ (倉庫に)運び込む ・ 立てこもる ・ (中に入れて)しまう ・ (倉に)しまい込む ・ 収納(する) ・ 沈降 ・ (暗闇と)同化(する) ・ (地雷を)仕掛ける ・ (暴走族の)たまり場 ・ 保管 ・ 浮力を失う ・ (二人だけの)愛の巣 ・ 遮蔽しゃへい(する) ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ 目立たない ・ 目に立たない ・ (龍の) ・ (瓦礫が)埋まっている ・ 潜伏先 ・ 潜伏場所 ・ 紛れ ・ カモフラージュ ・ 青白きインテリ ・ 沈める ・ (全体を)覆い囲む ・ コーティング ・ (中に)入れる ・ 犯人の所在 ・ 住みか ・ (真相は)不明のまま ・ 蓄える ・ 被覆ひふく(する) ・ (食器が水に)つかる ・ (荷物を風呂敷で)包む ・ (子供に布団を)着せる ・ 水没 ・ (倉庫の中に)納める ・ 冬ごもり ・ 周囲の風景に溶け込む ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む) ・ 日食 ・ 月食 ・ (敵の)目をくらます ・ (不安を)垣間見せる ・ 見えにくくなる ・ 引きこもり ・ (警察用語の)やさ ・ 覆面(する) ・ 消し止める ・ (毛布に)くるまる ・ 覆土 ・ (金塊が)埋もれている ・ (干潟を)埋め立てる ・ 内部を保護する ・ 籠もる ・ 隠蔽色 ・ 戦車 ・ (遺跡が)埋蔵されている ・ (上に)カバーをかける ・ (雪が)すっぽり(覆う) ・ ボンネット ・ 逃亡先 ・ 闇(の)(取引) ・ 知られざる(一面) ・ (犯人の)居場所 ・ 引きこもる ・ アジト ・ 好事門を出ず ・ (金貨を)埋蔵する ・ 黒子 ・ 埋設(する) ・ 貯蔵 ・ (教団の)地下本部 ・ 自沈 ・ 光学迷彩 ・ (上から)覆いかぶせる ・ 覆いかぶさる ・ ため込む ・ 隠れ場所 ・ ねぐら ・ (田畑が)水びたし(になる) ・ (土中に)埋める ・ (電線を地下に)潜らせる ・ 格納(する) ・ もれる ・ 保護色 ・ (油田が)開発を待っている ・ (暗号を)(そっと)ひそませる ・ 紛らす ・ (鉱物資源が)眠っている ・ 伏流(水) ・ (忍法)隠れ身の術 ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 逃げ足 ・ 物陰(に隠れる) ・ 逃す ・ くすんだ(印象) ・ (物の)背後 ・ (物の)陰(になっている部分) ・ 風のように(走り去る) ・ 鳴かず飛ばず ・ くすんでいる ・ 潜在的(ニーズ) ・ 雲隠れ ・ 跡をくらます ・ (舞台の)袖 ・ 脇役(に徹する) ・ 印象が薄い ・ 逃げていく ・ 控えめ ・ いるのかいないのか(分からない) ・ 命をつなぐ ・ (山間の地へ)落ちる ・ 落ち武者(となる) ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 逃げ帰る ・ ぱっとしない ・ おとなしい(△色合い[模様]) ・ 探さないでください ・ 落ち着いた(色彩) ・ 無責任 ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 話題にならない ・ (これと言った)特色がない ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 逐電 ・ (職場)放棄 ・ 必死になる ・ ひそか(なブーム) ・ 逃げ延びる ・ (観客の)死角 ・ 島陰 ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 人気がない ・ 逃げ回る ・ 壊走(する) ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 視野が欠ける ・ 落ち延びる ・ 色あせている ・ (安全地帯に)駆け込む ・ 影が薄い ・ 影をひそめる ・ 生き延びる ・ 目立たない(存在) ・ 逃亡 ・ (都会の)隅 ・ 出奔 ・ 存在感がない ・ 存在感が薄い ・ 薄っぺら(い)(人間) ・ 実在感に欠ける ・ 実在性が薄い ・ 逃げ隠れ ・ (柱の)陰に隠れる ・ 逃げ(を打つ) ・ 失跡 ・ 逃がす ・ 敗走 ・ ずらかる ・ (黙って)引き下がる ・ 遁走 ・ 逃げ去る ・ 都落ち(する) ・ (淡い)影のような存在 ・ かすんでいる ・ どろん ・ 地味(な存在) ・ (ビルの)(谷間に)埋没する(協会) ・ 亡命 ・ 失踪 ・ 落ち行く ・ 見えない部分 ・ 退散(する) ・ 這う這うの体 ・ 敵前逃亡 ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 色消し ・ 言い逃れ ・ (命からがら)逃げる ・ 逃げ惑う ・ 草陰 ・ 派手さがない ・ 行方をくらます ・ いぶし銀 ・ 魅力を内に秘める ・ 逃走 ・ (追われて)走る ・ 影法師のような(存在) ・ 一目散(に逃げる) ・ 背面 ・ 逃れる ・ 逃げ場 ・ エスケープ ・ 後ろ ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 利用されない(公共施設) ・ 小暗い(部分) ・ 後ろ側 ・ (安全な場所に)走る ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 逃げ出す ・ 山陰やまかげ ・ 山陰さんいん ・ 淡い(模様) ・ つや消し ・ 高飛び ・ 以内 ・ (容器の)底(の方) ・ 内的 ・ しきりの内側 ・ (パイプの)内壁 ・ (屋敷の)内 ・ (堀の)中 ・ 内面 ・ (山手線)内回り ・ (洞窟の)奥深く ・ 内方 ・ 内野 ・ 最奥部 ・ (扉の)向こう側 ・ 枠の中 ・ 範囲内 ・ 壁の向こう側 ・ (塀の)内側 ・ 内部 ・ 奥(の方)
鳴りをひそめる物事の勢いが衰える鳴りをひそめる物事の勢いが衰える  遠景に去る ・ くすむ ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 減退(する) ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ スランプに陥る ・ 小さくなる ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ おとなしくなる ・ 統率力を失う ・ 硬直化(する) ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ はかない(ものだ) ・ 静まる ・ (強風が)収まる ・ 衰運(に見舞われる) ・ 失速(する) ・ 倦怠感が漂う ・ (印象が)かすむ ・ (ジャニーズ帝国の)崩壊(の始まり) ・ レベルダウン(する) ・ 目立たなくなる ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 峠を過ぎる ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ (ファンの)支持を失う ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (伸びが)鈍化(する) ・ 落ち目(になる) ・ 求心力が下がる ・ 精彩を欠く ・ 精彩を失う ・ (国が)荒廃(する) ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ ぱっとしない ・ (景気が)中だるみ(する) ・ 減衰(する) ・ 転げ落ちる ・ 滑り落ちる ・ 勢いがなくなる ・ 絶えて久しい ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 活気を失う ・ 不活発(になる) ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 脆弱化(する) ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ エネルギーを喪失(する) ・ 勢いが弱まる ・ 勢いを失う ・ 下げ過程(に入る) ・ 急落 ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ (経済が)落ち込む ・ 退勢 ・ 転がり落ちる ・ (芸が)曇ってくる ・ 気弱になる ・ 一服(する) ・ (経済の)下振れ ・ 求心力を失う ・ (景気が)停滞(する) ・ 凋落(する) ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 影が薄い ・ (人気が)沈下(する) ・ 飽きられる ・ 力を失う ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ 不振 ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ (家業が)左前(になる) ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ (産業が)衰退(する) ・ (経済の)スローダウン ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ 限界が見える ・ (社会への)インパクトを失う ・ 影響力が低下する ・ 落ちぶれる ・ 活力が損なわれる ・ 中休み ・ 峠を越える ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 機能不全に陥る ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ (売上が)減る ・ 活力を失う ・ (勢いに)陰りが出る ・ フェードアウト(する) ・ (人気が)下がり目 ・ 低迷(する) ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ つわもの共が夢の跡 ・ たそがれる ・ (好景気の)谷間 ・ 行き悩む ・ 水位が下がる ・ ペースダウン ・ 後景に退く ・ 元気がなくなる ・ 病に冒される ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 光を失う ・ (勢いが)影をひそめる ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ (力が)減殺(される) ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ (成長の)踊り場を迎える ・ 落ち目 ・ (経済政策の)効果が続かない ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ ジリ貧 ・ 落日(を迎える) ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ 晩節を汚す ・ (往年の輝きが)色あせる ・ (エンジンの)油切れ ・ (経済活動が)収縮(する) ・ 勢いが止まる ・ 伸びが止まる ・ (成長の)エネルギーを失う ・ 老年期に入る ・ 衰微(する) ・ 守勢 ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 踊り場 ・ 萎える ・ 存在感を失う ・ (節約)疲れ ・ 劣勢(になる) ・ エネルギーを失う ・ 無力化(される) ・ (いつもの)元気がない ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ 右肩下がり ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ 気力が失せる ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 盛りを過ぎる ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ 元気がない ・ 息切れ(する) ・ 力を落とす ・ ダメージを受ける ・ 落花流水 ・ (景気が)沈滞(する) ・ 衰亡(に向かう) ・ (全盛期の)面影はない ・ 下降(する) ・ 下げ止まらない ・ 衰勢(に向かう) ・ (経済が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 中だるみ ・ 立ち枯れる ・ パワーが失われる ・ もろくなる ・ (芸が)枯れる ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・  ・ 末期(的)(状況) ・ (商店街が)さびれる ・ 廃る ・ 落陽(を迎える) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 地に落ちる ・ 影が薄くなる ・ 朽ちる ・ 危急存亡のとき ・ 萎靡いび ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 弱化(する) ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ さびれ行く ・ 下り坂(にある) ・ (王朝の)秋 ・ 衰弱(する) ・ 弱体化(する) ・ (屋台骨が)傾く ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ (△体制[産業])衰え ・ たそがれ(の銀行業界) ・ (人気が)下降(する) ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 劣化(する) ・ (勢力が)退潮(する) ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 下り坂 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 栄華が去る ・ 衰残 ・ 退廃 ・ 落伍(する) ・ 制度疲労(を起こす) ・ 時流に乗れない ・ 見捨てられる ・ (かつての)輝きを失う ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ (意欲)消沈(する) ・ (優勝)劣敗 ・ 頽唐たいとう(する) ・ 下火(になる) ・ (貴族制が)遠景に退く ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 見向きもされなくなる ・ おごれる者は久しからず ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 経営難(に陥る) ・ 弱り目(の業界) ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 支持が下がる ・ (周囲が)よそよそしい ・ (影響力が)風化(する) ・ 下りになる ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 終わりに近づいている ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 廃れる ・ (業績が)悪化(する) ・ 顧みられない ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 老大国 ・ 売れなくなる ・ (日本の)没落 ・ 不況 ・ 家運が傾く ・ (人気が)低落(する) ・ (農業が)疲弊(する) ・ 神通力の低下 ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ (SNSへの)疲労感が出る ・ 物が売れない ・ (簡単に)捨てられる ・ 捨て去られる ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ (失敗続きで彼も)形なし(だ) ・ (意欲が)しぼむ ・ 人気をさらわれる ・ 霜枯れ ・ 自然体(の生き方) ・ 天国から地獄へ(落ちる) ・ (生命力が)衰える ・ 期限切れ ・ 総すかんを食う ・ マイナス成長(になる) ・ (経済が)後退(する) ・ (かつての)求心力が失われる ・ (苦労をして)かどが取れる ・ 苦労人 ・ 生気を失う ・ (世間から)見捨てられる ・ 輝きを失う ・ (往年の)輝きが失せる ・ (成績が)落ち込む ・ 下落する ・ 肩ひじ(を)張らない ・ 関心が薄れる ・ 風化する ・ (負け続けて)腐る ・ 時代遅れ(になる) ・ (勢いが)にぶる ・ (やる気が)萎える ・ 心が萎える ・ 軟調 ・ お茶を挽く ・ (叱られて)へこむ ・ 閑散とする ・ なげやり(になる) ・ (往時の)輝きを失う ・ (駅が)すく ・ 冬枯れ ・ 関心が持たれなくなる ・ (人気)下降 ・ 一発屋 ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ メッキがはげる ・ 枯れる ・ 老成(する) ・ (余分な)力が抜けている ・ 見向きもされない ・ 客が減る ・ (容色が)衰える ・ 不景気 ・ 嫌われる ・ 気重 ・ (政策への支持が)息切れする ・ 気勢をそがれる ・ 人気がなくなる ・ 衰退する ・ 顧みられなくなる ・ 売れゆきが悪い ・ 受けない ・ 商売あがったり ・ 忘れられる ・ 忘れ去られる ・ (有権者の)気持ちが離れる ・ 支持離れ ・ (権力者から)人心が離れる ・ 新鮮さを失う ・ 三日天下(で終わる) ・ (あの歌手はもう)終わった(な) ・ 金詰まり ・ (ファンから)見捨てられる ・ 老いては子に従え ・ 需要が少ない ・ 目新しくなくなる ・ (むかしの光)今いずこ ・ (順位が)下がる ・ (若者の車)離れ ・ (人気が)かすむ ・ (人気が)失速(する) ・ 突っ張ったところがなくなる ・ 拍子抜け(する) ・ 物価高 ・ (経験を積んで)丸くなる ・ (△人気[評価]が)落ちる ・ 市況低迷 ・ しゃかりきにならない ・ 見放される ・ (もう)見向きもされない ・ (人間が)柔らかくなる ・ 盛りを過ぎ ・ (すっかり)しらける ・ 求心力が低下する ・ (もう)面白くない ・ 魅力を失う ・ 失墜(する) ・ (電車内が)すいてくる ・ (商店街が)寂れていく ・ (もう)過去の人 ・ 円熟(した人格) ・ 人気が下降する ・ しけ ・ 洒脱(な人柄) ・ つわものどもが夢の跡 ・ (すっかり)飼いならされる ・ (人柄が)円満(になる) ・ 牙を抜かれる ・ (駐車場に)空きができる ・ 不振に陥る ・ (景気が)陰る ・ うら枯れる ・ (席が)空(あ)く ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ 賞味期限が切れる ・ 資金繰りが厳しい ・ 幻滅される ・ (効力が)薄れる ・ 開店休業(状態) ・ 不入り ・ (人が)まばら(になる) ・ (混雑が)緩和される ・ 不活発 ・ 閑古鳥が鳴く ・ (流行が)廃る ・ ブームが去る ・ 老兵は死なず、(ただ消え去るのみ) ・ 世知辛い ・ マンネリ(△に陥る[感]) ・ (世間の)関心を失う ・ 空景気 ・ 流行遅れになる ・ (国民の)元気がなくなる ・ 古くなる ・ (輝きが)色あせる ・ (流行が)色あせる ・ (産業が)疲弊する ・ 肩の力が抜ける ・ 相手にされなくなる ・ やる気をなくす ・ やる気を失う ・ (△人気[神通力/魅力]が)衰える ・ 人けが(少)なくなる ・ (売上げ)ダウン ・ (ファンに)見放される ・ 客の入りが悪い ・ 夏枯れ ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 振るわなくなる ・ (徐々に)廃れる ・ 退潮期に入る ・ 背を向ける ・ 空席(ができる) ・ 見限られる ・ かつての鼻息はどこへやら ・ 古びる ・ 幻滅に変わる ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ 不評を買う ・ 人気を失う ・ 過疎化 ・ (もう)うんざり(だ) ・ 手あかにまみれる ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 陳腐(な表現) ・ 陳腐化(する) ・ (ひとつの)時代が終わる ・ そっぽを向かれる ・ 付け景気 ・ (昔は名投手として)鳴らした(ものだ) ・ がらがら(になる) ・ 閑散(とした夜の街) ・ レームダック(の大統領) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 出来損ない ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ (給与水準の)切り下げ ・ 格が違う ・ 精根尽きる ・ 積極性がない ・ 行き詰まる ・ 行き詰まりを感じる ・ 渋い ・ 定常化(する) ・ (何とも)貧弱 ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 傷心(の帰国) ・ 無気力になる ・ 粗末(な食事) ・ (風が)落ちる ・ げんなり ・ けだるい(音楽) ・ 分が悪い ・ 衰退(する) ・ 意気消沈(する) ・ 不景気(な顔)(をする) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ かんばしくない(成績) ・ ぺしゃん(となる) ・ (訃報に)言葉もない ・ (主役が)かすむ ・ 退潮(する) ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ 低落(する) ・ (騒ぎが)やむ ・ 勢いがない ・ ブービー賞 ・ 小康状態(になる) ・ 気力がない ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ 生気がなくなる ・ 大したことはない ・ (生半可では)通用しない ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 調整される ・ 影をひそめる ・ 気落ち(する) ・ (状況が)落ち着く ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ (意気)阻喪(する) ・ 劣等(生) ・ あっぷあっぷ(する) ・ (景気の)失速 ・ (先輩の)背中は遠い ・ 稚拙(な文章) ・ へこたれる ・ (字が)かすれる ・ 脱帽する ・ 落ち着きを取り戻す ・ 開放的でない ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 注目されなくなる ・ 差をつけられる ・ (君では)力不足(だ) ・ 未整備 ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 始末がつく ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ 卑劣(な男) ・ 心が晴れない ・ (出来が)よくない方 ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ ほとぼりがさめる ・ 引けを取る ・ 憔悴(する) ・ (相手に)一日の長がある ・ 段違い ・ (他社の)後塵を拝する ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ 打ちのめされる ・ (選手の)気勢が上がらない ・ 消耗が激しい ・ しょぼくれる ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ (体力が)減退(する) ・ (政治から国民の)関心が離れる ・ かたがつく ・ 形勢不利 ・ 圧倒される ・ (△経済[需要]が)落ち込む ・ (△経済[個人消費]の)落ち込み ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ ばてる ・ 挫折感 ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 戦意喪失 ・ 燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ 足りない ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 未成熟 ・ スタミナ切れ ・ (景気が)後戻り(する) ・ (失敗して)めげる ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 不備が目立つ ・ しおたれる ・ 二線級(の選手) ・ 収拾(される) ・ 疲弊(感) ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ 穏やかな状態になる ・ つながりが弱くなる ・ 失意(のどん底) ・ 和らぐ ・ 悪い ・ 退転(する) ・ 正常化(する) ・ しんみり ・ 暗然(として声もない) ・ (将来を)悲観(する) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ (もう)立ち直れない ・ (記憶力が)退歩(する) ・ (精神的)息切れ ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ ランクが下 ・ (グラフが)下降線をたどる ・ (他に比べて)落ちる ・ 力及ばず(負ける) ・ (気分が)ブルー(になる) ・ 二流(どころ) ・ うさんくさい(音楽) ・ 沈んだ(気分) ・ 悵然 ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ 何をする元気もなくなる ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ 辛気くさい(表情) ・ 低劣 ・ 青息吐息 ・ (事態が)安定する ・ (本物の前では)色あせて見える ・ (気が)めいる ・ 陰気(な気分) ・ しょげこむ ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ いい加減(なやり方) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 収まりがつく ・ (歴史的事実が)風化する ・ 取り残される ・ げっそり(する) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 劣悪 ・ 落胆(する) ・ (ブームが)沈静(する) ・ 沈静化(する) ・ (事業が)先細り(になる) ・ (元の状態に)戻る ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 陰々滅々(とした気分) ・ ついて行けない ・ 意気が揚がらない ・ (火が)消える ・ (標準を)下回る ・ 下り坂(に向かう) ・ 格落ち(の米) ・ ダーク(な気持ち) ・ 余裕がない ・ しょぼしょぼ ・ 声が湿る ・ 悄悄 ・ 低位 ・ 沈滞ムード ・ 疲れる ・ (精神的に)潰れる ・ 至らない ・ 重い(気分) ・ 煮詰まる ・ 煮詰まって(いい考えが浮かばない) ・ 後方に下がる ・ (程度を)低める ・ 限界を感じる ・ (もう)限界 ・ 下に下がる ・ 愁然 ・ しゅんとする ・ 安っぽい(品) ・ 貧相(な家並み) ・ (子役に)食われる ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ (世を)はかなむ ・ 芸がない ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ (ギャンブルから)目がそれる ・ しおれる ・ 安手(の生地) ・ 下降 ・ 沈んだ気持ち ・ 立ち遅れが目立つ ・ 収束(する) ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ (他より)劣位(にある) ・ 活気がない ・ (人気が)下降ぎみ ・ しみじみ ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ 退潮(の兆し) ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 物の数ではない ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 合格点に達しない ・ 味わいがない ・ ゆるむ ・ しおしお ・ ちゃち(な作り) ・ ガクン(と)(参る) ・ 不出来 ・ 一籌いっちゅうする ・ 軽輩(の身) ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 不十分 ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ (高級店としては)落第(点) ・ (相手に)一目置く ・ ぺしゃんこ ・ 萎縮(する) ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ (騒ぎが)終わる ・ (平均点に)届かない ・ (騒ぎが)静まる ・ 静かになる ・ (強者の)陰に回る ・ 未練を残す ・ (勢いが)衰える ・ 惨めな(音) ・ 憮然 ・ (気分が)塞ぐ ・ 魅力が半減する ・ 一段下 ・ (途中で)ダウン(する) ・ 余力がない ・ (気分が)陰うつ ・ 静けさが戻る ・ 平静を取り戻す ・ 弱音を吐く ・ 着外(に終わる) ・ エネルギーが枯渇(する) ・ 低俗(な番組) ・ 非力 ・ 愚劣(な見せ物) ・ 消沈(する) ・ 適正化が進む ・ 安価(な美容液) ・ どんより(と沈む) ・ 欠点が目立つ ・ 意欲が底をつく ・ (脳機能が)退化(する) ・ 惨め(な気分) ・ 精彩がない ・ (不満が)解消 ・ 暗うつ ・ (騒動が)終息(する) ・ 輝きがない ・ 旧式 ・ ショックを受ける ・ (心身ともに)どん底 ・ (悲しみに)打ち沈む ・ (勝負に)負ける ・ (気持ちが)へこむ ・ (生活水準の)レベルダウン ・ しょげる ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ しょぼい(映画) ・ 凡庸 ・ 存在感がなくなる ・ (国際社会から)そっぽを向かれる ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ (株価が)下落(する) ・ 程度が知れる ・ (景気が)下向き(になる) ・ 拙劣 ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ やっと息をしている(状態) ・ (あいつには)敵わない ・ しょげかえる ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ 疲労感(を覚える) ・ 青菜に塩 ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ しょっぱい ・ (大資本に)押される ・ (精神的に)参る ・ (~の)足元にも及ばない ・ 失望(する) ・ 不成績(に終わる) ・ 重苦しい(気分) ・ 執念が失せる ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ 反省(する) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 事無きを得る ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ 内向(する) ・ 力が尽きる ・ 打ちひしがれる ・ しなびる ・ (すっかり)参る ・ めそっとする ・ 中途半端(な出来) ・ 力無げ ・ 力なく ・ 劣勢(にある) ・ 影響力がなくなる ・ 気息奄々(たる状態) ・ やる気がない ・ くじける ・ 気が滅入る ・ けりがつく ・ わびしい(思い) ・ (ライバルに)抜かれる ・ しゃんとしない ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ (△混乱[揺れ/嵐]が)収まる ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ (失敗に)屈する ・ くず ・ 元のさやに収まる ・ 人後じんご(に落ちる) ・ ぎりぎり(の状態) ・ 格下 ・ (往年の)輝きがない ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ (学力が)低下(する) ・ マイナー(な映画) ・ (効果が)割り引かれる ・ ばかげた(質問) ・ (気分が)沈む ・ (日経平均株価が二万円を)割り込む ・ 粗雑(な作り) ・ いまいち ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 本調子でない ・ いいところなく(終わる) ・ 栄えない ・ 勢い ・ (成績が)振るわない ・ (成績が)思わしくない ・ (なかなか)ペースがつかめない ・ (成績が)低迷 ・ (国家の)繁栄と没落 ・ 勝手が違う ・ モメンタム ・ 乱調 ・ 栄枯 ・ 弱り目 ・ (このところ)さっぱり ・ ダイナミズム ・ 盛衰 ・ 盛り上がらない ・ ほそぼそ(と)(研究を続ける) ・ 低調 ・ 調子が悪い ・ 調子を落とす ・ 調子が出ない ・ 生気に欠ける ・ (売れ行きが)にぶい ・ キレがない ・ 切れ味がにぶる ・ 不調 ・ 盈虚 ・ 失調 ・ ぴりっとしない ・ (長い)沈黙の時期 ・ 女時めどき ・ さえない ・ 行き着くところまでいくしかない ・ いいところがない ・ 抵抗を排除する力 ・ (成績が)ぱっとしない ・ 調子外れ ・ 他を圧倒する力 ・ そのまま進み続ける ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ (売れ行きの)調子(がいい) ・ 不順 ・ (試合で)精彩を欠く ・ 爆発しない ・ エンジンのかかりが遅い ・ 不首尾 ・ 盛んでない ・ 守りの姿勢 ・ △調子[スコア]を崩す ・ (後半から)崩れる ・ 変調 ・ 栄光と挫折 ・ (打者が)打てない ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ 浮沈 ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ 隆替 ・ 勢いに乗れない ・ 怒濤(のような)(勢い) ・ はかばかしくない
(当面は)鳴りをひそめる悪い状況がおさまるまで目立った行動をしない(当面は)鳴りをひそめる悪い状況がおさまるまで目立った行動をしない  (しばらく)塹壕に潜る ・ 謹慎(する) ・ (△目立った行動[本音]を)控える ・ (ピンチを)しのぐ ・ (△夕立を[首をすくめて])やり過ごす ・ (我慢して)切り抜ける ・ (人目につかない場所に)籠もる ・ 息をひそめる ・ 猫をかぶる ・ (じっと我慢して)身を縮める ・ 頭を低くする ・ 低姿勢(でいる) ・ 這うような姿勢(で過ごす) ・ 身動きが取れない ・ (形だけ)神妙な態度(を取る)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ (非難の)風がおさまるのを待つ ・ (△お上の怒り[世論]が)静まるのを待つ ・ (しばらく)おとなしくする ・ 死んだふり(をする) ・ 寝たふり(をする) ・ 静観(する)(つもり) ・ 生ぬるい(対応) ・ ひっそり(と)(生きる) ・ 自然(な態度) ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 誠実(な態度) ・ 恭順(の意)(を表する) ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 敬けん ・ つつましやか ・ てらいがない ・ 慎み ・ 穏当(な要求) ・ 大家ぶらない ・ 謙抑 ・ ほどほど(の要求) ・ 思慮深い ・ 節度(が)ある ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 自慢しない ・ 平民的 ・ 威張らない ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 老いては子に従え ・ 礼節(をもって)(接する) ・ 主役願望がない ・ 低姿勢(の態度) ・ 身を縮めて(座る) ・ へりくだる ・ (いつもより)おとなしい ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ ためらいがち ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 遠慮深い(人) ・ 奥ゆかしい ・ (能力を)ひけらかさない ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 伏して ・ つつましい ・ 謙遜(する) ・ 傲慢でない ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 目立たない(ようにする) ・ 譲る(気持ち) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 謙虚 ・ 自己主張を控える ・ 謙譲(の美徳) ・ 低頭癖がある ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 一歩引いた(態度) ・ そっくり返らない ・ しおらしい(娘) ・ かしこまる ・ 自分を抑える ・ たしなむ ・ 我慢(する) ・ 節制 ・ 恭倹 ・ (言動を)控えめ(にする) ・ 恐れ多い(ことです) ・ 恐懼きょうく(する) ・ 及び腰(の姿勢) ・ 畏敬(の意思を示す) ・  ・ (相手への)引け目 ・ 負い目(を感じて)(言い出せない) ・ 心遣い(する) ・ 忌憚きたん(のない意見) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 斟酌 ・ (苦手な相手を前に)萎縮(する) ・ 戒慎かいしん(する) ・ (息を)殺す ・ (人目を)はばかる ・ はばかり ・ 神妙(に控える) ・ ためらう ・ ためらい ・ 節度(を守る) ・ 肩身の狭い思い ・ 恐縮(に存じます) ・ たしなみ ・ 鞠躬如きっきゅうじょ ・ (頼らないとは)水くさい ・ お辞儀(無しにいただきます) ・ 辞儀 ・ 高望みしない ・ 忌む ・ (発言を)封印(する) ・ 恭敬 ・ (主張を)控える ・ 恐れ入る ・ (隣り近所に)気兼ね(する) ・ (甘えることに)抵抗感(を覚える) ・ (△言動[身]を)慎む ・ つつしんで(お礼を述べる) ・ (いつもの)毒がない ・ 自粛(する) ・ 自主規制(する) ・ (相手への)配慮を優先 ・ (周囲への)同調思考 ・ 気配を消す ・ 自重 ・ 心置き(なく話す) ・ 気後れ ・ 言動に気をつける ・ 自己規制 ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (言いたいことも言わず)我慢する ・ 言い損なう ・ (言動を)抑制(する) ・ 抑制的 ・ (自分が目立つと)相手に悪い ・ 自制 ・ (神を)おそれる ・ おとなしくする ・ (家で)謹慎(する) ・ 忌諱 ・ 横並び意識(の日本人) ・ (発言を)差し控える ・ 手控える
鳴りをひそめる人知れず暮らす/ひっそりと生きる鳴りをひそめる人知れず暮らす/ひっそりと生きる  (人の)陰に隠れて(生きる) ・ 山居 ・ 清閑な生活(を送る) ・ (地下に)潜る ・ 隠居 ・ (世間に)遠慮して(暮らす) ・ 侘住まい ・ ひっそりと生きる ・ 世をはばかる ・ 世間をはばかる ・ 潜伏(する) ・ 謫居 ・ 穴居 ・ ひっそり(と)(余生を送る) ・ (田舎に)閑居(する) ・ 世を忍ぶ ・ おとなしく(暮らす) ・ 幽棲 ・ 日陰(の身) ・ 人目をはばかって(生きる) ・ 世をはばかって(隠れ住む) ・ 影のように(生きる) ・ 息をひそめて(生活する) ・ 冬ごもり ・ まゆ籠もり ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ 立てこもる ・ 山ごもり ・ しけこむ ・ 温室育ち ・ 籠城 ・ 引っ込み勝ち ・ 引きこもり ・ 引きこもる ・ 冬眠 ・ 籠居 ・ じっとしている ・ 箱入り娘 ・ 閉じ込める ・ 世間に揉まれていない ・ 籠もる ・ 蟄居 ・ 青白きインテリ ・ 缶詰め ・ 閉じこもる ・ 超然(と生きる)寒山拾得かんざんじっとく ・ (田舎に)引っ込む ・ 隠士 ・ 世捨て人 ・ 年金生活者 ・ 浮世離れ(している) ・ 隠棲 ・ 名利を捨て去った(人間) ・ 埋もれ木 ・ 非順応主義者 ・ 孤高の人 ・ (山林に)身を隠す ・ 林泉に暮らす ・ 孤高(の生き方) ・ 出家 ・ 引退生活者 ・ 仙人(のような生き方) ・ (ご)隠居 ・ 現実逃避(の生き方) ・ 俗世を逃れる ・ (悠々)自適の身 ・ 隠逸 ・ 一人暮らし ・ 自分探しの旅(に出る) ・ 世を捨てる ・ 変人 ・ 人生を悟った(ような)人 ・ 無縁社会 ・ 脱俗(の人) ・ 脱俗的(な暮らし) ・ 隠者(として生きる) ・ 隠遁(者) ・ ガツガツしない ・ (人並みに)暮らす ・ (家庭を)維持する ・ (社会生活を)営む ・ 寝起き ・ (狩猟を)生活手段として(生きる) ・ 人生 ・ 起き伏し(する) ・ 月日(を送る) ・ (就職して)自活(する) ・ 毎日が過ぎる ・ 活動(する) ・ 営為 ・ (酒に漬かって)生きる ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ 明かし暮らす ・ 食える ・ 起居 ・ 月日がたつ ・ 日々を過ごす ・ 行住坐臥 ・ 明け暮れ ・ (東京を)生活基盤(とする) ・ 生活(する) ・ 暮らし ・ 食う ・ 衣食住 ・ 食べる ・ 生活を送る ・ 衣食 ・ 起臥 ・ 消光 ・ 生を営む ・ 寝食
鳴りをひそめる(普段より)おとなしい鳴りをひそめる(普段より)おとなしい  (上司の前で)小さくなる ・ (事を)荒立てない ・ 殊勝(な態度) ・ (一言言いたいところを)我慢(する) ・ (立場を)わきまえる ・ 借りてきた猫(のよう) ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ かしこまる ・ 静かにする ・ (上役の前で)へりくだる ・ 緊張する ・ マナーを尊重する ・ 神妙(にする) ・ 従順 ・ 騒がない ・ 眠れる(獅子) ・ しおらしい(態度) ・ しおらしく(控える) ・ 態度をよくする ・ (やけに)素直(だな) ・ (普段より)おとなしい ・ おとなしくする ・ 猫をかぶる ・ (好きな人の前で)行儀がいい ・ 行儀よく ・ (お)行儀よくする ・ ぶりっ子(する) ・ 固くなる ・ まな板の(上の)鯉 ・ 往生際がいい ・ 線が細い ・ 頼りない ・ 騒がしくない ・ 温和(な性質) ・ 自主性がない ・ 物静か(な性格) ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 温良篤厚 ・ 静かに(過ごす) ・ 温柔 ・ おとなしい ・ 押し出しが弱い ・ 穏健(な人物) ・ 穏当 ・ 物分かりがいい ・ 心優しい ・ 物分かりのいい(女) ・ 控えめ ・ 柔順(な性格) ・ 鈍重(な性格) ・ 消極的 ・ 気の優しい(男) ・ 遠慮深い ・ (相手の話を)黙って聞く ・ 口数が少ない ・ 波風を立てない ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 争いを好まない ・ 穏やか(な性格) ・ 淡泊(な性格) ・ 押しが弱い ・ おどおど(している) ・ 気が小さい ・ 優しい ・ 素直(な少年) ・ おっとり(した性格) ・ (どこか)影のある(女性) ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 抵抗しない ・ しおらしい(娘) ・ イエスマン ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 逆らわない ・ 影が薄い ・ ナイーブ ・ 温厚(な人柄) ・ 内気 ・ 争いを好まない(性格) ・ (とても)いい子 ・ 不活発 ・ 遠慮がち ・ 温順(な人) ・ 柔和(な眼差し) ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 受け身的 ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 寛厚 ・ 温良 ・ (人柄が)丸い ・ 順良 ・ 
鳴りをひそめる(未分類)鳴りをひそめる(未分類)  鎮まる ・ 打ち静まる ・ 静める ・ 鎮静 ・ 姿を消す ・ 過ぎ去る ・ 影を潜める ・ こっそり ・ 潜航して ・ 目に見えない ・ 水面下で ・ 鳴りを潜める ・ 音無し ・ 音もなく ・ 薄くなる ・ 鎮静する ・ 引く ・ 引いていく ・ 薄らぐ ・ 少なくなる ・ ゆるい ・ 生彩を欠く ・ ちぐはぐ ・ よろしくない ・ 魅力を欠く ・ 身動きできない ・ 呪縛される ・ 途方に暮れる ・ 束縛を受ける ・ つっ立つ ・ 動かせない ・ じっとたたずむ ・ 手も足も出ない ・ 動きが取れない ・ 自由がきかない ・ 立ちすくむ ・ 金縛りにあう ・ 打つ手がない ・ 動かない ・ 追い詰められる ・ 拘束される ・ どうしたらいいか分からない ・ 身じろぎもせず ・ どうしようもない ・ 足腰が立たない ・ 束縛される ・ とらえられる ・ 平凡な ・ 調子が良くない ・ 不人気 ・ 低空飛行 ・ 静かにするひそめる ・ 鳴りを潜める息をひそめる ・ 不活 ・ 沖待ちする ・ 見守る ・ 嵐が過ぎ去るのを待つ ・ 待機の姿勢で ・ じっと待つ ・ 息を殺して待つ ・ そろりと ・ 動きがない ・ ひそかに ・ 息をひそめて ・ 緩やか徐々に ・ そっと ・ 静か ・ 不活発となる ・ 無くなる ・ 去る ・ 小康状態となる ・ パワーが下がる ・ 先細りする ・ ぬるい ・ 鋭さを失う ・ 手かせ足かせ ・ 自由にならない ・ 凍りつく ・ 立ち尽くす ・ 立ち続ける ・ 八方塞がり ・ 動けない ・ 一歩が踏み出せない ・ 立ち往生する ・ たたずむ ・ にっちもさっちもいかない鳴りを潜める ・ 縛りつけられる ・ 棒立ちとなる ・ 硬直する ・ とらわれる ・ 出口なし ・ 封じ込められる ・ 外堀を埋められて ・ ぐったりする ・ じっと立つ ・ 不自由な ・ 固まる ・ 苦しい ・ 苦節何十年 ・ 良くない ・ おさまる ・ おだやかになる ・ 待機する ・ 客待ちする ・ 待つ ・ ほとぼりが冷めるのを待つ
キーワードをランダムでピックアップ
岸辺間に合わせ賭け努力する鉄条網稲架骨になる疎外感非生産的同意のしぐさ本気で相手にしない二人とも申し立てをする高くもり上がった地形酵母を仕込む体を撃ち抜かれる天下晴れて夫婦になる犬を追いやる無償の愛情を注ぐ将来を想像
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6