表示領域を拡大する
貧乏くじを引くの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
貧乏くじ(を引く)運がない貧乏くじ(を引く)運がない  (幸運とは)縁がない ・ 運気が下がる ・ 星の巡りが悪い ・ 非運(のボクサー) ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 憂き目 ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 不遇(の生涯) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ (当たった)試しがない ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 不都合(が生じる) ・ 衰運(に見舞われる) ・ (雨に)たたられる ・ 持ってない ・ (この世は)不公平 ・ 因果(な身の上) ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 薄命 ・ 悪運 ・ 運命に翻弄される ・ 運に恵まれない ・ ついていない ・ 踏んだり蹴ったり ・ (この世の)不条理 ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ (あっちは)鬼門 ・ (家運が)傾く ・ 天は味方せず ・ 運に見放される ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 不幸(が続く) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 波乱万丈(の生涯) ・ (時代の)波をかぶる ・ 荒波に揉まれる ・ 呪わしい運命 ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ うっかり(置き忘れる) ・ よりによって(何で私が) ・ 薄幸(の女性) ・ 災厄(が降りかかる) ・ (まるで)凶日 ・ 逆運 ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 悲劇(のヒロイン) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 間が悪い ・ 運がない ・ 見舞われる ・ 厄(落とし) ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 大変な目に遭う ・ 持っていない ・ うだつが上がらない ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 悲運(の画家) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 不幸 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 満たされない ・  ・ 幸せでない ・ 薄幸 ・ 不幸せ ・ 三隣亡 ・ 悪日 ・ 厄日 ・ 凶日 ・ 仏滅 ・ 滅びの美(学) ・ 砂上の楼閣 ・ 常ならぬ ・ 早死に(する) ・ (ひどく)むなしい ・ 短命(で終わる) ・ 夢幻 ・ 長く生きられない ・ あっけない(最後) ・ はかない(△一生[命]) ・ 老い先短い ・ 無常 ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ 余命いくばくもない ・ あえない(最期を遂げる) ・ あだ桜 ・ 死刑囚 ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・  ・  ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ ご難続き ・ 防戦一方 ・ あり地獄(の日々) ・ 弱り目にたたり目 ・ 災難が立て続けにおとずれる ・ たび重なる(危機) ・ 往復びんた ・ (道はなお)険しい ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 新型(インフルエンザ) ・ (処理に)苦しむ ・ 散々(な目にあう) ・ 不運に不運が重なる ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 新規(の軍勢) ・ 苦労が続く ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ 傷口に塩(を塗る) ・ また邪魔が入る ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ やっかい事が重なる ・ (多事)多難 ・ トラブル続き ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ちになる ・ やれやれ(だ) ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ いばらの道(が続く) ・ (いろいろ)問題が多い ・ 一難去ってまた一難 ・ 災難が重なる ・ 折悪く ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 折もあろうに ・ 暇がない ・ せっかくですが ・ 間が悪い(ことに) ・ 忙しい ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (たまたま)不都合があって ・ 時間を調整することができない ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ タイミングが悪い ・ 折悪おりあしく(不在だった) ・ 機会を失う ・ 残念ながら ・ (震災という)経験をする ・ しわ寄せを受ける ・ 災難に遭う ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (危機に)見舞われる ・ トラウマ(になる) ・ (事件に)巻き込まれる ・ 被災 ・ (惨事に)遭う ・ (時代の)大波をかぶる ・ (痛い目を)見る ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 傷を負う ・ 罹災 ・ 受難の(年) ・ 被害 ・ (渋滞に)引っかかる ・ 襲われる ・ 打ちのめされる ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (被害を)被る ・ 直面する ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (変化の大波を)かぶる ・ (困難に)ぶつかる ・ 渦中の人(となる) ・ (悪事に対する)自然の報い ・ 天罰 ・ 天誅 ・ 因果応報 ・ ばち当たり ・ 仏罰 ・ 親の因果が子に報う ・ 神罰 ・ 罰(が当たる) ・ 貧乏くじ ・ 空くじ ・ 外れ ・ すか ・ 期待外れ(の天気) ・ (悪天候という)伏兵にあう ・ (雨に)見舞われる ・ 天気が悪い ・ 不都合(な天候) ・ あいにく(の空模様) ・ 目的にそぐわない ・ やっかい(な雪) ・ せっかく予定していたのに ・ 不運(な雨) ・ 天候に恵まれない ・ 思わしくない(天気) ・ 天に見放される ・ (雨に)泣かされる ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 食い倒す ・ (借金で)首が回らない ・ しがない(暮らし) ・ 赤貧(の日々) ・ 宵越しの金は持たない ・ 食い兼ねる ・ 賃下げ ・ 限界状態 ・ 飢える(しかない) ・ 窮迫(する) ・ お金がない ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ かつかつの暮らし ・ きゅうきゅう ・ 色男金と力は無かりけり ・ あごが干上がる ・ 文無し ・ 不如意 ・ (給料に)不満 ・ 金欠(病) ・ やりくりに苦しむ ・ ふところが寂しい ・ 生活にゆとりがない ・ 手に入らない ・ 手薄 ・ (経済的に)追い詰められる ・ 負け組 ・ (もう)鼻血もでない ・ 何も持っていない ・ 露命をつなぐ ・ 逼迫 ・ 無い袖は振れない ・ やっとの生活 ・ (衣食住にも)困る ・ 極貧(の暮らし) ・ (生活に)困窮(する) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 窮乏(する) ・ 内輪 ・ 食い倒れ ・ 持たざる者 ・ ぎりぎりの生活 ・ 裸一貫 ・ 干上がる ・ 金はあっという間に無くなる ・ (今月)ピンチ ・ 貧困(層) ・ エンゲル係数が高い ・ 一文無し ・ 清貧 ・ 自転車操業 ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ (経済的に)余裕がない ・ ギャンブル依存症 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ (生活に)行き詰まる ・ ゲルピン ・ 食い潰す ・  ・ (やっと)息をつなぐ ・ (京の)着倒れ ・ 乏しい ・ 食っていけない ・ 無一物 ・ 無産 ・ 路頭に迷う ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 貧乏(する) ・ 貧しい ・ 生活保護 ・ ふうふう言ってる ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 無銭 ・ 食い詰める ・ 財政難 ・ 無一文 ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・  ・ 丸裸 ・ 甲斐性なし ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 貧者 ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 生活に追われる ・ お金に困る ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 身代限り ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 寒村(で育つ) ・ どか貧 ・ (もう)限界 ・ すってんてん ・ 貧乏人 ・ ジリ貧(に陥る) ・ ぴいぴい ・ 窮迫する ・ (利益が)薄い ・ すかんぴん ・ (おまんまの)食い上げ ・ 虐げられた(人々) ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 難儀 ・ 禍害 ・ トラブル ・ 凶事 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 心外 ・ 災禍 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ ご難 ・ 障害 ・ 後難 ・ 災難 ・ 不慮(の事故) ・ 困った変化 ・ 事故 ・ 危難 ・ 災厄 ・ 厄難 ・  ・ (コロナ)禍 ・ 急難 ・ 艱難 ・ 禍事まがごと ・ 不幸な出来事 ・ 奇禍(に遭う) ・ 災い ・ 困難 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 小難 ・ 支障(が生じる) ・ (神の)たたり ・ 不測の(事態) ・ 嵐(に見舞われる) ・  ・ 影が薄い ・ 不幸そう ・ 薄幸(の美少女) ・ はかなげ(な人) ・ (幸せに)縁遠い ・ 運気 ・ 星回り ・ 自然の原理 ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ 天命 ・  ・ 天運 ・ 見えない糸(に操られる) ・ 天性(の資質) ・ 神意(に従う) ・ (自然の)摂理 ・  ・ 約束 ・ 宿命(的) ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・ 試練(に直面) ・ 仕合わせ ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ (子どもの)行く末 ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ (不幸な)境涯 ・ 身の上 ・ 未来 ・ 運勢 ・ 回り合わせ ・ 命数 ・ 巡り合わせ ・ 宿運 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・  ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 不変 ・ (重い)運命(を背負う) ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 命運 ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 自然にそうなる ・  ・ (人間の力では)どうにもならない ・ 巡りあい ・ まん ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ 自然の法則 ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ 必然 ・ コンプレックス(がある) ・ 劣等感(がある) ・ 他より劣っている ・ 気後れ(する) ・ 引け目
貧乏くじを引くまわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)貧乏くじを引くまわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)  (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 衝撃を受ける ・ 巻き添え(を食う) ・ 虐げられた(人々) ・ 不運にも ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 白羽の矢が立てられる ・ (衝撃を)身に受ける ・ (~の結果)迷惑する ・ とばっちり(を受ける) ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ 火の粉が飛ぶ ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ 低迷を余儀なくされる ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ (思うように船が)進まない ・ 割を食う ・ お鉢が回る ・ スムーズにいかない ・ (情報化社会の光と)影 ・ 累が及ぶ ・ 逆風にさらされる ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ 不利な(立場) ・ (おかげで)災難に遭う ・ 肩代わり(する) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 泣きを見る ・ (強風に)煽られる ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ (旗が)ばたばたする ・ (窓が)ガタガタ鳴る ・ 戸が動く ・ (木が大きく)揺れる ・ 風に(激しく)揺り動かされる ・ (風波が小船を)翻弄(する) ・ (激しく)揺り動かされる ・ あおりを受ける ・ (風で)動く ・ 髪が激しく乱れる ・ (風が髪を)巻き上げる ・ 強風にあおられる ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ (旧体制の)遺物 ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ 積み残したの問題 ・ 悪弊(が生じる) ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (台風の)爪あと ・ 痕跡 ・ しわ寄せ ・ 放置された問題 ・ 弊害(が生まれる) ・ (低金利政策の)成れの果て ・ 後遺症(が残る) ・ 負の遺産 ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ ダメージ(を与える) ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ 負の影響 ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (収益が)圧迫される ・ 増税にあえぐ ・ (円高の)あおりを受ける ・ 不都合 ・ 壁にぶつかる ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ 悪条件(を抱える) ・ 苦しい(時期) ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ ける) ・ 苦難(を克服) ・ 障り ・ 向かい風(を受ける) ・ いばらの道 ・ 障害(となる) ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ 深刻な(事態) ・ 拘束性 ・ (仕事をする上での)妨げ ・ 問題 ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ 困難 ・ 側杖 ・ とばっちり ・  ・ (渦に)巻き込む ・ 巻き添え ・ 余波 ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ (市街地へ)延焼(する) ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ マイナス効果 ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ (悪い)結果 ・ 揺り戻し ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ 副作用 ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ わずらわされる ・ 害(を与える) ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ 逆効果 ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ (差別による)被害 ・ 制約を受ける ・ 悪条件となる ・ 反発を呼ぶ ・ 後腐れ(がないように) ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ 害悪(を及ぼす) ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ 悪い作用 ・ 波及効果 ・ (マイペースな性格が)災いして ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 影響 ・ (精神を)侵す ・ (制度変更による)不利益 ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (思わせぶりが)罪作り ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ 踏みつけにさせる ・ 打撃(を与える) ・ (大変な)迷惑 ・ 有害 ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ バックラッシュ ・ 返り血(を浴びる) ・ 余震(が広がる) ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ 負の連鎖 ・ 悪い影響 ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ (周辺が)ざわつく ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ (自由は他人の)迷惑 ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 因果応報 ・ 悪影響(を及ぼす) ・ 当たり障り(のない返事) ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ 弊害が生じる ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ (子どもには)目の毒 ・ (~が)水をさす ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ (経験が)邪魔をする ・ はた迷惑 ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ 負の効果 ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ 親の因果が子に報う ・ (職場全体に)伝染する ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ 事故 ・ 禍害 ・ 災禍 ・ 不測の(事態) ・ 厄難 ・ 急難 ・ 奇禍(に遭う) ・ 困った変化 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 災い ・ 不幸な出来事 ・ 障害 ・ 支障(が生じる) ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ (神の)たたり ・ 災難 ・ 凶事 ・ 小難 ・ 禍事まがごと ・ 難儀 ・ 災厄 ・ 不慮(の事故) ・ 嵐(に見舞われる) ・  ・ 心外 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 艱難 ・ 後難 ・ トラブル ・  ・ (コロナ)禍 ・ ご難 ・ 危難 ・ 共振(する) ・ (他に)影響(を与える) ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 同化作用 ・ 波(が立つ) ・ 誘発(効果) ・ 波及(する) ・ 波紋(を投げかける) ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 相互作用 ・ 名残 ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ (富豪の)遺産 ・ 差し響く ・ 力が及ぶ ・ あおり ・ 反響 ・ 刺激を受ける ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ アナウンス(メント)効果 ・ 響く ・ 痕跡(が残る) ・ 働きが他に及ぶ ・ 反映 ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 反応 ・ 響き ・ しわ寄せを受ける ・ 受難の(年) ・ (渋滞に)引っかかる ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 罹災 ・ 打ちのめされる ・ (被害を)被る ・ 直面する ・ 被害 ・ 災難に遭う ・ トラウマ(になる) ・ (困難に)ぶつかる ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (危機に)見舞われる ・ 襲われる ・ 渦中の人(となる) ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 傷を負う ・ 被災 ・ (惨事に)遭う ・ (事件に)巻き込まれる ・ (震災という)経験をする ・ (痛い目を)見る ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (変化の大波を)かぶる ・ (先入観に)とらわれる ・ (荒波に)翻弄される ・ (間接的な)つながりを否定できない ・ (流行に)つられる ・ (見えない力に)動かされる ・ (基盤を)揺さぶられる ・ 振り回される ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ 流される ・ (設計者の精神が)投影された(人型ロボット) ・ (無意識のうちに)影響される ・ (株式市場に機関投資家の)影がちらつく ・ (無意識に)誘導される ・ 左右される ・ (予算の)制約を受ける ・ (情報に)かく乱(される) ・ (ナチス占領の)影を引きずる(パリ) ・ (時代の)尻馬に乗る ・ (政府の)牽制を受ける ・ 影響を受ける ・ 火の粉をかぶる ・ (うわさに)踊らされる ・ (情報を)無批判に受け入れる ・ (アメリカ)かぶれ ・ 引力圏にある ・ (雰囲気に)引きずられて(承諾してしまった) ・ (価値観が)刷り込まれる ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (拝金思想に)毒される ・ 影響圏(にある) ・ 影響は否めない ・ (少子化の)あおりを受ける(大学) ・ 朱に交われば赤くなる ・ (風に)あおられる
貧乏くじを引く(未分類)貧乏くじを引く(未分類)  損な役回りを担う ・ 貧乏くじを引く ・ 選ばれる ・ 役目を果たす ・ 決まる ・ バカを見る ・ 損なめぐり合わせ ・ 三枚目の役 ・ 報われない ・ つかまされる ・ 二度とご免 ・ とんだ目にあう ・ いい面の皮 ・ 行きがかりから ・ 逃げられない ・ 余儀なくされる ・ 道はない ・ 憂き目をみる ・ ババをつかむ ・ 最悪 ・ おハチが回る ・ 運悪く~する ・ 貧窮生活 ・ 窮乏生活 ・ 悲惨な ・ ヒリヒリするような ・ 風雪に耐える ・ 地べたをはいずる ・ 暗い ・ 被害を受ける ・ 悪影響をこうむる ・ しわよせを受ける ・ 白羽の矢を立てられる ・ 嫌な役目を任される ・ させられる ・ 白羽の矢が立つ ・ 白羽の矢 ・ 命令を受ける ・ 恵まれない ・ 狂言回し ・ 立場がない ・ とんびに油揚げをさらわれる ・ 損な役回り ・ 被害者の側 ・ 手柄をもって行かれる ・ ツキに見放されるつかむ ・ すかを食う ・ 尻拭いをさせられる ・ いい迷惑 ・ 不幸に見舞われる ・ とんだ災難 ・ ひどい目にあう苦い経験をする ・ 事態になる ・ かかわることになる ・ 羽目に陥る ・ 羽目になる ・ 不利益をこうむる ・ 尻拭いする羽目に陥る ・ 白羽の矢が立つ貧乏くじを引く ・ 生活苦 ・ 辛酸をなめる ・ 十字架を背負って ・ 不幸な星のもとに生まれる ・ どん底 ・ 日が当らない ・ 悪の報い ・ ひどい目 ・ ハンディを負う
キーワードをランダムでピックアップ
水蒸気の結晶暴民他に影響を及ぼす利け者色っぽい剛直版図わんわん産制即売会封印を解く歌手としてメジャーになる秋の深まり飽きずに目を覆うばかりの惨状間隔があく尻足を踏むこれ以上付き合いきれない凶器が判明する受賞の栄に浴する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 貧乏くじ(を引く)運がない
  2. 貧乏くじを引くまわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)
  3. 貧乏くじを引く(未分類)