表示領域を拡大する
虐げられた(人々)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
虐げられた(人々)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう虐げられた(人々)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう  (生活必需品にも)不自由(する) ・ あごが干上がる ・ かつかつの暮らし ・ 不如意 ・ (もう)限界 ・ (給料に)不満 ・ 無銭 ・ 寒村(で育つ) ・ ぴいぴい ・ 内輪 ・  ・ 貧乏人 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 何も持っていない ・ 無産 ・ 食い倒す ・ やっとの生活 ・ (食物が)乏しい(時代) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 無一物 ・ 限界状態 ・ 月末 ・ 賃下げ ・ 手に入らない ・ (借金で)首が回らない ・ (生活に)行き詰まる ・ 無い袖は振れない ・  ・ (衣食住にも)困る ・ (やっと)息をつなぐ ・ 食っていけない ・ 裸一貫 ・ 食い詰める ・ 色男金と力は無かりけり ・ (経済的に)追い詰められる ・ 甲斐性なし ・ 負け組 ・ (京の)着倒れ ・ ふうふう言ってる ・ (もう)鼻血もでない ・ ぎりぎりの生活 ・ 文無し ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 貧しい ・ すってんてん ・ 金欠(病) ・ (利益が)薄い ・ 飢える(しかない) ・ 生活にゆとりがない ・ 貧困(層) ・ 一文無し ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ どか貧 ・ 清貧 ・ 持たざる者 ・ 赤貧(の日々) ・ 丸裸 ・ (金持ちと)そうでない人 ・ 財政難 ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 窮迫する ・ 極貧(の暮らし) ・ 金はあっという間に無くなる ・ 食い兼ねる ・ きゅうきゅう ・ (経済的に)余裕がない ・ (社会の)お荷物 ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 窮乏(する) ・ 干上がる ・ 路頭に迷う ・ すかんぴん ・ 貧者 ・ 身代限り ・ ふところが寂しい ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 貧乏(する) ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 食い潰す ・ (今月)ピンチ ・ ジリ貧(に陥る) ・ 自転車操業 ・ 休職中 ・ 逼迫 ・ しがない(暮らし) ・ 乏しい ・ お金に困る ・ 露命をつなぐ ・ 食い倒れ ・ やりくりに苦しむ ・ (生活に)困窮(する) ・ 生活に追われる ・ 生活保護 ・ お金がない ・ エンゲル係数が高い ・ 手薄 ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 窮迫(する) ・ (おまんまの)食い上げ ・ ストイック(な生活) ・ 宵越しの金は持たない ・ 無一文 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ ゲルピン ・ ギャンブル依存症 ・ 小農 ・ 小百姓 ・ 小作農 ・ 貧農 ・ 水飲み百姓 ・ フリーター ・ 補助的な作業 ・ (アルバイトは)時間の切り売り(でしかない) ・ 時給 ・ (学生)バイト ・ 自分の時間を売って賃金を得る ・ 定職についていない ・ アルバイト ・ 物が売れない ・ 商売あがったり ・ 資金繰りが厳しい ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 霜枯れ ・ 金詰まり ・ 不活発 ・ 冬枯れ ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ 閑古鳥が鳴く ・ (産業が)疲弊する ・ 不況 ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ お茶を挽く ・ 不景気 ・ しけ ・ 開店休業(状態) ・ (景気が)陰る ・ 不入り ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 閑散(とした夜の街) ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ 需要が少ない ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 世知辛い ・ 気重 ・ (国民の)元気がなくなる ・ 売れゆきが悪い ・ 軟調 ・ 付け景気 ・ (景気が)停滞(する) ・ 空景気 ・ 夏枯れ ・ 客の入りが悪い ・ マイナス成長(になる) ・ ゲームオーバー ・ 倒産 ・ 貸し倒れ ・ 破産 ・ 倒れる ・ (火事で)丸裸(になる) ・ 綱渡り(状態) ・ 口を糊する ・ その日暮らし ・ (辛うじて)生活する ・ (母の内職で)糊口をしのぐ ・ 売り食い(する) ・ (細々と)露命をつなぐ ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ (派遣で)食いつなぐ ・ 貧乏生活 ・ 食い延ばす ・ 食いつなぐ ・ 金策 ・ 独学 ・ 蛍雪 ・ 苦学 ・ (生活に)窮する ・ (資金的に)行き詰まる ・ 貧困 ・ (金に)詰まる ・ 貧窮 ・ 困窮 ・ こげつきが出る ・ (経営が)揺らぐ ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ 経営難(に陥る) ・ ペイしない ・ 大損 ・ 負債(額) ・ (不景気で)青息吐息 ・ (経費を引くと)金が残らない ・ 瀕死(の状態) ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・  ・ 破産に瀕する ・ (非常な)苦境にある ・ 損失(が出る) ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ 資金難 ・ 債務(の山) ・ 採算割れ ・ 採算ラインを割り込む ・ 倒産寸前 ・ (事業が)左前(になる) ・ 不採算(部門) ・ (その値段では)引き合わない ・ 息切れする ・ 債権の踏み倒し ・ 儲けがない ・ ぬかるみが続く ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ 利益が出ない ・ コスト割れ ・ 採算悪化 ・ 出血(サービス) ・ 欠損 ・ 儲からない ・ 捨て値(販売) ・ 首が回らない ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(記号) ・ (手元)不如意 ・ 採算が取れない ・ 不足(が出る) ・ 割に合わない(仕事) ・ (予算を)越える ・ やりくりがつかない ・ 借金がかさむ ・ (もう)やっていけない ・ 儲けにならない ・ (予備費に)食い込む ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ 損になる ・ 赤字(になる) ・ 引き合わない ・ (家計は)火の車 ・ (家計に)穴があく ・ 足が出る ・ そろばんが合わない ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 持ち出し(になる) ・ 損害をこうむる ・ (収支が)つぐなわない ・ 帳尻が合わない ・ 財政逼迫 ・ (膨大な)財政赤字 ・ 債務超過 ・ (国家財政の)赤字 ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ 財政窮迫 ・ (経済が極度に)衰える ・ (国の経営が)傾く ・ 財政の行き詰まり ・ 貿易赤字 ・ 入超 ・ (経済が)疲弊(する) ・ (歳入)欠損 ・ 懐が寒い ・ (懐が)さびしくなる ・ 所持金が少ない ・ (懐に)秋風が吹く ・ (食い物を)探す・(ゴミの山を)引っかき回す ・ △ごみ[残飯]をあさる ・ すっからかん ・ (経営)破綻 ・ 鼻血も出ない ・ 現金が底をつく ・ おけら(になる) ・ からけつ ・ からっけつ ・ 無銭(飲食) ・ 手放す ・ (家産を)食い潰す ・ (二束三文で)叩き売る ・ (土地を)切り売りする ・ (金が急に必要になって)売り急ぐ ・ (生活の)資を得る ・ (自社を)身売りする ・ (愛車を)買い取ってもらう ・ 日傭取り ・ 小遣い稼ぎ ・ 登録制のバイト ・ 肉体労働 ・ 日雇い ・ 日傭 ・  臨時雇い ・ よりによって(何で私が) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 不都合(が生じる) ・ ついていない ・ 悲運(の画家) ・ 見舞われる ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 非運(のボクサー) ・ 星の巡りが悪い ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 運気が下がる ・ 不遇(の生涯) ・ 運に恵まれない ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 憂き目 ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 逆運 ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ (この世は)不公平 ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 薄幸(の女性) ・ 不幸(が続く) ・ 因果(な身の上) ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 厄(落とし) ・ 踏んだり蹴ったり ・ (この世の)不条理 ・ (雨に)たたられる ・ 天は味方せず ・ 呪わしい運命 ・ うだつが上がらない ・ 災厄(が降りかかる) ・ 悪運 ・ 運命に翻弄される ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ (あっちは)鬼門 ・ 持ってない ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・  ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ (まるで)凶日 ・ 衰運(に見舞われる) ・ 運に見放される ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 薄命 ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 持っていない ・ 大変な目に遭う ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 間が悪い ・ (当たった)試しがない ・ 運がない ・ 薄幸 ・ 幸せでない ・ 満たされない ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・  ・ 不幸せ ・ 不幸 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 薄給 ・ 五斗米 ・ 微禄 ・ 以上ではない ・ (十秒を)切る(タイム) ・ (五万円)以下(の食費) ・ 氷点下 ・ 半端(な数では売らない) ・ (指定の)時間内 ・ 期間内 ・ より下 ・ (百)より小さい ・ (一万円を)超えない(額) ・ 零下 ・ まだ(一歳にも)なっていない ・ (一メートル)弱 ・ (数量的に)以下 ・ 満たない ・ 下回る ・ (指定時間)より早く(着く) ・ (千円)以内(の商品) ・ 足りない ・  ・ 辛うじて(間に合う) ・ (過半数に)届かない ・ (五分)かからず(に)(行ける) ・ (三分)足らず(で)(食べ終える) ・ (損害は十万円に)とどまる ・ 未満 ・ (△額面[一ドル])割れ ・ (定員を)割る ・ (一瞬の)内(消える) ・ 及ばない ・ 少ない ・ 範囲内 ・ 沈淪 ・ (娼婦に)身を落とす ・ 逆境にある ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 飽きられる ・ ぱっとしない ・ 格下げ ・ どん底(の生活) ・ 落後 ・ 誇りも何もなくす ・ 失脚(する) ・ 置いていかれる ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 降任 ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ しな下る ・ (担当から)外れる ・ 雌伏 ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ (役者)崩れ ・ リストラ候補 ・ (栄光と)挫折 ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ やつれる ・ 失格(になる) ・ 降職 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ (背中に)哀愁が漂う ・ (平社員に)降格(する) ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 蹴落とされる ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ 枯れすすき ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ うらさびしい(姿) ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ 栄枯盛衰 ・ 落伍(する) ・ 転覆 ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ うらぶれる ・ (酒に)溺れる ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ 評判を落とす ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 脱落(する) ・ 破産(する) ・ 転落(の道をたどる) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ (道楽者の)成れの果て ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 零落れいらく(する) ・ 破滅型(人間) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 落ち武者 ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 落ち目(の芸能人) ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ (失言が)命取り(になった) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ 風采が上がらない ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 影が薄くなる ・ 弱める ・ (△体制[産業])衰え ・ 廃れる ・ 精彩を欠く ・ たそがれ(の銀行業界) ・ (伸びが)鈍化する ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 家運が傾く ・ 衰弱 ・ 下りになる ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ (周囲が)よそよそしい ・ 力を失う ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ (王朝の)秋 ・ 顧みられない ・ 神通力の低下 ・ 盛りが過ぎる ・ (産業が)衰退(する) ・ 売れなくなる ・ 下火(になる) ・ 頽唐 ・ 消沈 ・ 弱化 ・ 栄華が去る ・ 下り坂 ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 旬を過ぎる ・ 時流に乗れない ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 地に落ちる ・ 屋台骨が傾く ・ 衰残 ・ 沈む ・ 沈みかける ・ (勢いが)影をひそめる ・ (人気が)低落(する) ・ 廃る ・ 朽ちる ・ (景気)退潮 ・ 沈滞 ・ 盛者必衰 ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ (影響力が)風化(する) ・ 弱まる ・ (勢いを)落とす ・ (人気)下降 ・ 萎靡いび ・ 末期(的)(状況) ・ 劣化(する) ・ 退廃 ・ 老大国 ・ 危急存亡のとき ・ 制度疲労(を起こす) ・ 見向きもされなくなる ・ 弱り目(の業界) ・ 落ちる ・ (農業が)疲弊(する) ・ (優勝)劣敗 ・ 終わりに近づいている ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ さびれ行く ・ (売上げ)ダウン ・ 弱体化(する) ・ (商店街が)寂れる ・ 衰勢(に向かう) ・ 衰微(する) ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 下り坂(にある) ・ 見捨てられる ・ 約束不履行 ・ (支払いを)延滞する ・ (支払いが)滞る ・ (授業料を)滞納(する) ・ (給料が)遅配(する) ・ (約束の金が期日までに)納入されない ・ (家賃の払いを)溜める ・ 格差 ・ 貧富 ・ 益体もない ・ 力が劣っている ・ もろい ・ 弱み ・ 薄弱 ・ か弱い ・ だらしない ・ 弱体 ・ 劣弱 ・ 脆弱 ・ 弱小(チーム) ・ 埒もない ・ 弱い ・ 気苦労 ・ ありがた迷惑 ・ 心が休まらない ・ (貧困に)苦しむ ・ (もう)押し潰されそう ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 術無い ・ 血の出るような ・ (苦難に)見舞われる ・ 苦悩する ・ 重荷 ・ 忍びない ・ 悶々 ・ 敵わない ・ 悩ましい ・ 耐えられない ・ 苦しむ ・ 胸苦しい ・ 苦痛 ・ 煙たい ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 血みどろ ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 重圧を受ける ・ 憂い ・ 狂おしい ・ 切ない ・ 苦い ・ 迷惑 ・ (不運に)泣く ・ 惨憺 ・ 低迷する ・ 疲れ切る ・ ストレスを感じる ・ 困難(に直面する) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ たまらない ・ 骨身に堪える ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 窮余 ・ 痛し痒し ・ 苦しめられる ・ (精神的に)参る ・ 四苦八苦 ・ 天を仰ぐ ・ やりきれない ・ 苦労 ・ 痛い ・ 火宅(の人) ・ 苦しい ・ やるせない ・ 物狂おしい ・ 憂さ ・ (重税に)あえぐ ・ 心理的影響(を受ける) ・ 呻吟(する) ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 辛い ・ 悩む ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ (心理的に)追い詰められる ・ 辛酸をなめる ・ 雇い人 ・ 勤労者 ・ 労農 ・ 使用人 ・ 労働者 ・ 傭人 ・ 勤め人 ・ 雇員 ・ 働いて賃金を得る ・ プロレタリア ・ 無産者 ・ 労務者
虐げられた(姿)見ていられないほど痛ましい虐げられた(姿)見ていられないほど痛ましい  持って行き場のない(気持ち) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ 救いのない(映画) ・ 騒ぎ ・ 陰惨(な事件) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 阿鼻地獄 ・ 冷血 ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 惨憺 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 惨め ・ ショッキングな(事件) ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 血も涙もない(やり方) ・ 苦痛 ・ 目を覆う(惨状) ・ いや(なニュース) ・ 見ていられない ・ どうしようもない ・ 混乱と叫喚 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ ひどい ・ 不快 ・ 切ない ・ 恐ろしい(光景) ・ 心配でたまらない ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 悲痛(な訴え) ・ 正視できない ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ (ひどく)当惑する ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ 悽愴 ・ (気持ちの上で)耐えられない ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 変わり果てた(肉親) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・  ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 呪わしい(運命) ・ 阿鼻叫喚 ・ 悲しい ・ 惨状(を呈する) ・ ひりひりするような(現実) ・ 見るに忍びない ・ 唾棄すべき(行為) ・ 血生臭い(惨事) ・ (気持ちが)乱れる ・ 哀れ(な姿) ・ うろたえる ・ 悲惨(な事故) ・ ケダモノのやること(だ) ・ 痛ましい(光景) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ (見るも)あさましい ・ 修羅場(となる) ・ この世のものとは思えない ・ 流血(現場) ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 血の海 ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 惨烈 ・ (題材が)重い ・ おぞましい(光景) ・ 同情を禁じ得ない ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 気の毒(な境遇) ・ 惨事 ・ (話を聞くのが)つらい ・ 深刻(な被害) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 凄絶 ・ 寒々とした(姿) ・ 無惨 ・ 救いのなさを感じる ・ ハード(な内容) ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ まがまがしい(事件) ・ 大混乱 ・ (その過酷な運命には)言葉もない ・ 哀れを催す ・ 見ていられない(様相) ・ (聞いていて)切ない ・ (哀れな境遇が)いとしい ・ 痛々しい ・ かける言葉が見つからない ・ 気の毒(△に思う[そうな顔をする]) ・ お気の毒に ・ 哀れっぽい ・ (歌詞が)共感を呼ぶ ・ 励ましたくなる ・ 胸が締め付けられる ・ 胸がいっぱいになる(物語) ・ (けなげな姿が)涙を誘う(話) ・ (苦労話に)涙を誘われる ・ (被害に遭った子どもが)いとおしい ・ 酸鼻(な事件) ・ (苦しむ姿に)胸が痛む ・ 哀切(△な物語[極まりない]) ・ いたいけ(な遺児) ・ 救いのない ・ (やつれた姿が)悲しい ・ (悲運を)(共に)悲しむ ・ 悲しみを誘う ・ 悲しみが惻々と伝わる ・ 見ていてつらい ・ 聞くに忍びない(話) ・ (宴会を)しんみり(させる) ・ 同情を誘う ・ 同情したくなる ・ 同情に堪えない ・ 同情すべき(事) ・ (恵まれない境遇の人に)同情(△する[を感じる]) ・ 同情に値する ・ (どうにも)情けない(結末) ・ 憫笑(を買う) ・ (サラリーマンの)悲哀(が漂う) ・ 不憫(に思う) ・ 憐憫(を感じる) ・ 涙ぐましい(努力) ・ 惨め(な姿) ・ 哀憐の情を感じる ・ 痛ましい(△姿[と思う]) ・ 胸が苦しくなる ・ 哀れ(△を誘う[な物語/を感じる]) ・ 哀れをとどめる ・ 哀れを誘う ・ 哀れに思う ・ 哀れさ(を感じる) ・ 哀れみ(を△感じる[覚える]) ・ 泣かせる(セリフ) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ やりきれない(気持ちになる) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 心を動かされる ・ かわいそう(に思える) ・ いや(な気分) ・ 悲恋(物語) ・ けなげ(な子ども) ・ 悲痛(な叫び) ・ 身につまされる(苦労話) ・ いじらしい ・ いじらしく思う ・ (お)いたわしい ・ いたわしく思う ・ うそのような(光景) ・ 最悪の(事態) ・ いたましい事件 ・ 修羅場(のような) ・ 惨劇 ・ 凄惨な ・ 不運な(出来事) ・ (この世の)地獄 ・ 悪夢(のような状態) ・ ひどい(状態) ・ 暴虐(の嵐) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 悲惨な ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 最悪(の状況) ・ 終末 ・ 救いがたい△世[状況] ・ 世も末 ・ 悲喜劇 ・ 悲劇 ・ 奈落 ・ 三悪道 ・ 煉獄 ・ 地獄 ・ 餓鬼道 ・ 見兼ねる ・ 目を離す ・ 目を逸らす ・ 嘆く ・ 身も世もない(姿) ・ 紅涙を絞る ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 哀れ ・ 暗い(気分) ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 悲しむ ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ やりきれない(思い) ・ 悶々(の情) ・ 寂しがる ・ 物悲しい ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 沈痛 ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 憂う ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 心を重くする ・ 憂える ・ 悲愴 ・ (ご)愁傷(様) ・ うら悲しい ・ 暗うつ ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 暗然 ・ うれ ・ どうしたらいいか分からない ・ 嘆き悲しむ ・ 悲傷 ・ ペーソス(を感じる) ・ 言葉が出ない ・ 哀切 ・ 哀傷 ・ 腸を断つ ・ 救われない(気分) ・ 哀感 ・ めいる ・ 胸が塞がる ・ 哀れ(を催す) ・ (言うべき)言葉もない ・ 哀愁 ・  ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 断腸の思い ・ 悲哀 ・ 憂うべき(事態) ・ 悲痛 ・ 辛い ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 敵わない ・ 憂さ ・ 痛し痒し ・ 呻吟(する) ・ (もう)押し潰されそう ・ 胸苦しい ・ 苦労 ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 苦しい ・ ありがた迷惑 ・ 辛酸をなめる ・ (心理的に)追い詰められる ・ 苦しめられる ・ 憂い ・ 血みどろ ・ 疲れ切る ・ 狂おしい ・ ストレスを感じる ・ 火宅(の人) ・ 煙たい ・ 骨身に堪える ・ 心が休まらない ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 窮余 ・ 困難(に直面する) ・ (苦難に)見舞われる ・ 血の出るような ・ 悶々 ・ たまらない ・ 心理的影響(を受ける) ・ (貧困に)苦しむ ・ 迷惑 ・ (精神的に)参る ・ 天を仰ぐ ・ 痛い ・ 重圧を受ける ・ 不如意 ・ 悩ましい ・ (重税に)あえぐ ・ (不運に)泣く ・ 物狂おしい ・ 気苦労 ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 苦悩する ・ 低迷する ・ 塗炭(の苦しみ) ・ やるせない ・ 耐えられない ・ 重荷 ・ 術無い ・ 四苦八苦 ・ 忍びない ・ やりきれない ・ 悩む ・ 苦い ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 苦しむ ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 印象のいろいろ ・ ずいぶん(な人ね) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 反社会的(勢力) ・ 狂暴(な人) ・ 情欲むき出し ・ 人の心がない ・ 身の毛がよだつ ・ 陰湿(な殺し方) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 忌まわしい(事件) ・ 悪鬼(の形相) ・ 獣的(な行為) ・ 暴戻 ・ 非道(な) ・ 殺人鬼 ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 強面(のお兄さん) ・ 野獣のような行為 ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 暴力的 ・ 過激 ・ 情け無用 ・ 無慈悲 ・ 迷いなく(殺す) ・ 血生臭い(事件) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 人間のくず ・ 因業(なやり方) ・ 非人道的 ・ 酸鼻な事件 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 鬼畜(のような人物) ・ 平然(と)(刺す) ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 猟奇的(事件) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 陰惨(な記憶) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ むかつくような ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 過酷 ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 苛烈(な拷問) ・ 卑劣(な犯罪) ・ 苛酷 ・ 冷血漢 ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ メスカマキリ ・ 毒婦 ・ 血も涙もない ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 躊躇しない ・ 血塗られた(神話) ・ ブルータル(な) ・ (そんな)殺生(な) ・ 罪作り ・ 酷薄 ・ 冷血極まる ・ 勘弁しない ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ ルール無用(の悪党) ・ 凶悪 ・ むごい(殺し方) ・ ホラー(映画)  ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 粗暴(な) ・ カッとなりやすい ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 非情(な殺し方) ・ こく(なようだが) ・ 平気で苦しみを与える ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ やりきれない(事件) ・ 野蛮(な連中) ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 残酷 ・ 残虐 ・ 遠慮しない ・ 冷酷(な人殺し) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 最低 ・ 短気 ・ 残忍(な) ・ 胸が悪くなる
虐げられた(人々)まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)虐げられた(人々)まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)  貧乏くじを引く ・ 衝撃を受ける ・ お鉢が回る ・ 低迷を余儀なくされる ・ スムーズにいかない ・ 割を食う ・ 火の粉が飛ぶ ・ 巻き添え(を食う) ・ とばっちり(を受ける) ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ 逆風にさらされる ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ (情報化社会の光と)影 ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ 不利な(立場) ・ (思うように船が)進まない ・ (強風に)煽られる ・ 泣きを見る ・ 白羽の矢が立てられる ・ (衝撃を)身に受ける ・ 犠牲(を強いられる) ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 不運にも ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 肩代わり(する) ・ (~の結果)迷惑する ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 累が及ぶ ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ (おかげで)災難に遭う ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ あおりを受ける ・ 風に(激しく)揺り動かされる ・ (旗が)ばたばたする ・ (窓が)ガタガタ鳴る ・ 戸が動く ・ (木が大きく)揺れる ・ (風波が小船を)翻弄(する) ・ 強風にあおられる ・ (激しく)揺り動かされる ・ (風で)動く ・ 髪が激しく乱れる ・ (風が髪を)巻き上げる ・ 弊害(が生まれる) ・ 積み残したの問題 ・ 負の影響 ・ 負の遺産 ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ しわ寄せ ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (旧体制の)遺物 ・ 痕跡 ・ 後遺症(が残る) ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ (台風の)爪あと ・ 放置された問題 ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ 悪弊(が生じる) ・ ダメージ(を与える) ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ (収益が)圧迫される ・ (円高の)あおりを受ける ・ 増税にあえぐ ・ (~が)不安材料 ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ 支障 ・ 不利な条件 ・ 障り ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ (締め切りという)制約 ・ デメリット ・ 問題 ・ 条件が悪すぎる ・ 厳しい状況に見舞われる ・ 拘束性 ・ 足を引っ張る ・ 苦難(を克服) ・ つらい ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ 思わしくない(天気) ・ 苦しい(時期) ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ 不利な立場に立たされる ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ 困難 ・ いばらの道 ・ (円高は輸出企業の)マイナス要因 ・ 悪条件(を抱える) ・ (仕事をする上での)妨げ ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ 障害(となる) ・ 壁にぶつかる ・ (古いしきたりが)かせになる ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ (費用が)重荷になる ・ 深刻な(事態) ・ ける) ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ 悪環境 ・ 向かい風(を受ける) ・ 不都合 ・ 逆境にある ・ 余波 ・ (渦に)巻き込む ・ とばっちり ・  ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ 巻き添え ・ 側杖 ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 制約を受ける ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ (精神を)侵す ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ (差別による)被害 ・ はた迷惑 ・ (悪い)結果 ・ 因果応報 ・ 返り血(を浴びる) ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 打撃(を与える) ・ 余震(が広がる) ・ (市街地へ)延焼(する) ・ 負の効果 ・ 踏みつけにさせる ・ 反発を呼ぶ ・ 悪い影響 ・ わずらわされる ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ (自由は他人の)迷惑 ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ バックラッシュ ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ 負の連鎖 ・ 逆効果 ・ 揺り戻し ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ 弊害が生じる ・ (思わせぶりが)罪作り ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ 悪い作用 ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ 後腐れ(がないように) ・ (制度変更による)不利益 ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ マイナス効果 ・ (職場全体に)伝染する ・ (大変な)迷惑 ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ 波及効果 ・ 副作用 ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ 影響 ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ (周辺が)ざわつく ・ 害(を与える) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ 有害 ・ (経験が)邪魔をする ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ 当たり障り(のない返事) ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ (子どもには)目の毒 ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ 害悪(を及ぼす) ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ 悪条件となる ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ 親の因果が子に報う ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (~が)水をさす ・ 災禍 ・ 不慮(の事故) ・ 不幸な出来事 ・ 支障(が生じる) ・ 禍害 ・ 難儀 ・ 危難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 災い ・ (神の)たたり ・ 禍事まがごと ・ 苦難(に遭遇する) ・ 障害 ・  ・ 急難 ・ トラブル ・ ご難 ・ 災厄 ・ 困った変化 ・ 事故 ・ 不測の(事態) ・ 奇禍(に遭う) ・ 嵐(に見舞われる) ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 後難 ・ (コロナ)禍 ・ 災難 ・  ・ 厄難 ・ 凶事 ・ 心外 ・ 小難 ・ 艱難 ・ 反応 ・ 痕跡(が残る) ・ アナウンス(メント)効果 ・ (富豪の)遺産 ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ 同化作用 ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ 差し響く ・ 名残 ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 刺激を受ける ・ 誘発(効果) ・ 力が及ぶ ・ 波紋(を投げかける) ・ (他に)影響(を与える) ・ 働きが他に及ぶ ・ 響き ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 波及(する) ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ 響く ・ 共振(する) ・ 反映 ・ 相互作用 ・ 反響 ・ あおり ・ 波(が立つ) ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 災難に遭う ・ 被害 ・ (痛い目を)見る ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (惨事に)遭う ・ 被災 ・ 打ちのめされる ・ 渦中の人(となる) ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (被害を)被る ・ 直面する ・ トラウマ(になる) ・ (困難に)ぶつかる ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (渋滞に)引っかかる ・ (震災という)経験をする ・ 襲われる ・ (事件に)巻き込まれる ・ 受難の(年) ・ 傷を負う ・ (変化の大波を)かぶる ・ 罹災 ・ しわ寄せを受ける ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (危機に)見舞われる ・ (設計者の精神が)投影された(人型ロボット) ・ (アメリカ)かぶれ ・ 影響は否めない ・ (政府の)牽制を受ける ・ 火の粉をかぶる ・ (ナチス占領の)影を引きずる(パリ) ・ (見えない力に)動かされる ・ (無意識に)誘導される ・ (情報に)かく乱(される) ・ (風に)あおられる ・ (予算の)制約を受ける ・ (価値観が)刷り込まれる ・ (荒波に)翻弄される ・ (拝金思想に)毒される ・ 左右される ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (時代の)尻馬に乗る ・ 流される ・ (基盤を)揺さぶられる ・ (流行に)つられる ・ 朱に交われば赤くなる ・ (少子化の)あおりを受ける(大学) ・ (雰囲気に)引きずられて(承諾してしまった) ・ (うわさに)踊らされる ・ 振り回される ・ (間接的な)つながりを否定できない ・ 引力圏にある ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ 影響を受ける ・ (先入観に)とらわれる ・ (情報を)無批判に受け入れる ・ (株式市場に機関投資家の)影がちらつく ・ (無意識のうちに)影響される ・ 影響圏(にある)
虐げられた(人々)(未分類)虐げられた(人々)(未分類)  被支配層 ・ 貧民窟 ・ どん詰まり ・ 貧窮民 ・ 最底辺 ・ 底辺 ・ 下人たち ・ 奴隷階級 ・ 身分が低い ・ ゲットー ・ 被差別階級 ・ 貧民層 ・ 虐げられた ・ 吹きだまり ・ 奈落の底 ・ 無残な ・ 胸をしめつけられる ・ 哀しい ・ そくそくと感じる ・ 悲劇的な ・ 無残 ・ 酷な ・ 恵まれない ・ 同情にたえない ・ 気の毒な ・ みじめな ・ 生活苦 ・ 耐乏 ・ 荒波を乗り越える ・ 苛酷な運命 ・ 凪の日もあれば時化の時もある ・ 受難 ・ 苦しみ ・ 十字架を背負う ・ 苦節 ・ 中身の濃い ・ 血を吐くような思い ・  ・ 試練 ・ 重荷を背負わされて ・ ハードな ・ 苦戦する ・ 重い ・ 苛酷な ・ 生きづらい ・ 十字架を背負って ・ 忍苦 ・ 被支配的立場で ・ 煉獄の苦しみ ・ 七難八苦 ・ 惨苦 ・ 無一文から ・ 苦労を重ねる ・ 地獄を見た ・ 苦労人 ・ 農奴 ・ ロボット ・ 人身売買の対象 ・ 迫害された ・ 召し使い ・ 被支配者 ・ 支配された ・ 社会の外れ ・ 下層階級 ・ 下層民 ・ 極まる進退きわまる ・ 最後 ・ 卑しい ・ 零細民 ・ 掃きだめ ・ 逆境 ・ 下賎な ・ これ以上の先はない ・ 行き着くところ ・ スラム ・ 敗北 ・ 日の当らない ・ 縁の下 ・ 脚光を浴びることのない ・ 踏みつけにされる ・ 貧窮を背負わされた ・ 被支配 ・ 奴隷状態 ・ 疎外される ・ つま弾きにされる ・ 虐げられる ・ ないがしろにされる ・ 被差別 ・ 抑圧下 ・ 抑圧される ・ 迫害される ・ 苦しみを強いられた ・ 社会的弱者 ・ さげすまれる ・ 差別される ・ 圧制下 ・ 被抑圧 ・ 奴隷的扱い ・ 差別を受ける ・ 自由を奪われた ・ 骨身を削る ・ 壁が厚い ・ 困難を極める ・ 猛烈な ・ 困難な ・ ぎりぎりまで ・ 苦慮する ・ 忍従 ・ やっかいな ・ 悪戦苦闘 ・ 逆境に置かれる ・ しんどい ・ 苦行 ・ 未整備 ・ 零細な ・ 恩恵に預かり得ない ・ 発展途上国 ・ 最貧国 ・ 疲弊した ・ 低開発国 ・ 立ち遅れた ・ ほそぼそと ・ 失意 ・ 甲斐がない ・ 骨折り損のくたびれ儲け ・ 敗北感 ・ 立場がない ・ 報われない ・ 夢がかなったためしがない ・ 受け入れられない ・ 社会から見捨てられる ・ 才薄い ・ 鳴かず飛ばず ・ 埋もれる ・ 認められない ・ 弱い立場 ・ 肯定されない ・ 非力 ・ 力不足 ・ マイノリティ ・ 無告 ・ 底の底 ・ 地獄の底 ・ 下級 ・ 終着駅 ・ しもじも ・ お気の毒 ・ 悲哀を感じる ・ 哀れな ・ もらい泣きする ・ 可哀想な ・ 暗澹とする ・ ~哀話 ・ 悲嘆に暮れる ・ 惨めな ・ 悲話 ・ 可哀そう ・ 切ないいたましい ・ 哀れをさそう ・ 生活難 ・ かつかつ ・ 困苦 ・ 窮民たち ・ ツメに火をともすような ・ 殉教 ・ 辛酸 ・ 怒濤 ・ 晴れの日もあれば雨の日もある ・ 風雪 ・ 苦境 ・ つらい日々 ・ 苦渋 ・ 気が重い ・ 苦肉 ・ 飢餓を背負わされた ・ 犠牲になる ・ 呻きつつ ・ 苦労する ・ 労苦 ・ 涙なみだ ・ 家畜 ・ 財産 ・ 労働力 ・ 人間扱いされない ・ 下僕 ・ 社畜奴隷 ・ 私有物 ・ 耕作奴隷 ・ 終わり ・ 出口なし ・ 行きどまり ・ 土壇場 ・ 行き着いた先 ・ 八方塞がり ・ 端役 ・ 運のない ・ ツキに見放された ・ マイナーな ・ 光の当たらない ・ 嫌われる ・ 抑え込まれる ・ 人権侵害を受ける ・ 支配される ・ 辱しめられる ・ 理不尽な扱いを受ける ・ 偏見にさらされる ・ 仲間扱いされない ・ 愛されない ・ 圧政下 ・ 骨の折れる ・ 難行 ・ 難しい ・ 限界まで ・ 難儀する ・ いつまで続くぬかるみぞ ・ 七転八倒する ・ 過密 ・ 苦心する ・ 苦心惨憺 ・ 難渋する ・ 難行苦行 ・ 暗い ・ あがく ・ 泣かされるてこずる ・ 一難去ってまた一難 ・ 低所得者層 ・ 未成熟 ・ 最貧層 ・ 無産国家 ・ 底辺層 ・ 成功とは無縁 ・ 立つ瀬がない ・ 評価されない ・ 埋もれ木として朽ちる ・ 拒まれる ・ 馬鹿を見るいい面の皮 ・ 芽が出ない ・ 承認されない ・ 背を向けられる ・ 理解されない ・ 不遇の晩年 ・ 臥薪嘗胆 ・ 世に容れられない ・ うまくいかない ・ 日が当らない ・ 見捨てられた ・ 世間から相手にされない ・ 拒否される ・ 少数民族 ・ 不敏 ・ 弱い ・ 微力 ・ 弱者
虐げられた(人々)(未分類)虐げられた(人々)(未分類)  弱者 ・ 非エリート ・ アウトサイダー ・ さすらい人 ・ 狷介な性格 ・ ボヘミアン的 ・ 社会から疎外された ・ 型破り ・ 局外者 ・ 余計者 ・ 風来坊 ・ 疎外される ・ 一匹オオカミ ・ 大勢に順応しない ・ 落ちこぼれ ・ はぐれ者 ・ 無頼の徒 ・ 不適格者 ・ 社会の枠組みから外れた ・ アウトロー ・ 流れ者 ・ 異邦人 ・ 放れザル ・ アイデンティティの欠落 ・ 輪に入れてもらえない ・ 置いてきぼり ・ 気難しい ・ 既得体制にとって危険人物 ・ 浮き草 ・ 型にはまらない ・ 落伍者 ・ 喪失感を抱えた ・ 秩序破壊的な ・ こわれ者 ・ 根っこから切り離された ・ 非成功者 ・ 社会のはみ出し者 ・ 放浪者 ・ 少数派 ・ 放れ駒 ・ 飼いならされない ・ 外様 ・ ドロップアウト ・ 社会的規範に背を向けた ・ 経済的弱者 ・ 無産階級 ・ 下部構造 ・ 持たざる層 ・ 抑圧された人々 ・ 虐げられた人々 ・ 底辺の人々 ・ 社会的弱者 ・ 貧しい人々 ・ 拷問で死ぬ ・ 信仰に殉じる ・ 被害者 ・ 死傷者 ・ 抑圧される側 ・ 人的損害 ・ 災害弱者 ・ 苦しむ人々 ・ 命と引き換えに信仰を守る ・ 殉難者 ・ 焼け出された住民 ・ 被災者 ・ 捨て石にされる ・ 人身 ・ 犠牲者 ・ 負傷者 ・ 殉教者 ・ 人的被害 ・ 弱肉 ・ 犠牲にされる ・ 民衆 ・ 庶民 ・ 下層民 ・ 平民 ・ 一般大衆 ・ 女子供 ・ 被支配者 ・ 無名の人々 ・ 周辺の人々 ・ 被差別民 ・ 弱い立場 ・ 死者 ・ 戦災家族 ・ 罹災者 ・ 地震被害者 ・ 被抑圧者 ・ 棄民 ・ 貧民 ・ 非可触賤民 ・ 非民 ・ 被差別階級 ・ 受難の人々 ・ 被差別国民 ・ 苦しみもがく ・ 被抑圧民族 ・ 支配される立場 ・ 賤民 ・ 不可触民 ・ 農奴 ・ 貧窮民 ・ 零細民 ・ どん底暮らしの人々 ・ 社会の底辺の人々 ・ こじき ・ 中流以下の層 ・ 貧乏な人 ・ 困窮者 ・ 低所得者 ・ 低所得層 ・ 他人 ・ 和を乱す ・ よそ者 ・ 仲間外れにする ・ 仲間はずれ ・ 傍系 ・ とざま ・ デラシネ ・ カヤの外 ・ 居場所のない人間 ・ やさぐれ ・ 変わり種 ・ 白い目で見られる ・ 下層階級 ・ 平民階級 ・ 恵まれない人々 ・ しもじも ・ 異物 ・ はじき出される ・ 部外者 ・ 傍流 ・ 異端 ・ やくざな生活 ・ 半端者 ・ 脱落者 ・ 暴れん坊 ・ 異端者 ・ 人と馴染まない ・ 根無し草 ・ 人生ゲームの敗者 ・ はみ出し者 ・ はぐれガラス ・ 底辺 ・ 劣等生 ・ はぐれオオカミ ・ 頼るもののない ・ 負け犬 ・ 社会の落ちこぼれ ・ 不適応者 ・ はじき出された ・ 出来そこない ・ くず扱い ・ 出来が悪い ・ 三流 ・ 寄る辺のない ・ はぐれ猿 ・ 逸脱者 ・ 漂う ・ 規格外れ ・ 異類の者 ・ 世間の風を冷たく感じる ・ 落第生 ・ 異分子 ・ 漂泊者 ・ 偏屈な ・ あずかり得ない層 ・ プロレタリアート ・ 社会の掃き溜め ・ 声なき民 ・ 社会の底辺 ・ 労働者階級 ・ 底辺層 ・ 迫害される ・ 神の意志に従う ・ 命を捧げる ・ 蜥蜴の尻尾にされる ・ 弾圧の犠牲者 ・ 戦乱を背負わされた人々 ・ 災害被害者 ・ 人民 ・ 被支配層 ・ 下々 ・ 下人 ・ 政治権力から遠く隔たった ・ 声なき声 ・ 障害者 ・ 難民 ・ 社会的地位のない ・ 寄せ集め ・ 年寄り ・ 小国 ・ 少数民族 ・ 被差別者 ・ 二流市民 ・ 奴隷 ・ 大衆 ・ 被統治者 ・ 被搾取層 ・ 声なき人々 ・ 下人たち ・ もたざる者 ・ 辺縁の人々 ・ 窮民 ・ 最貧層 ・ 貧家 ・ 貧窮者 ・ 貧困者 ・ ないがしろにされる
キーワードをランダムでピックアップ
地峡漁礁ペリカンアジテーター水平線遊民千里眼親密辞める縮写焼け出される足が速いどっち時間を費やす豊富な人材シャウトしてためらいの介入する余地がないつかつか歩み寄る気持ちがほかほか寄せ木細工政権
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 虐げられた(人々)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう
  2. 虐げられた(姿)見ていられないほど痛ましい
  3. 虐げられた(人々)まわりの状況の変化で思わぬ災難や影響を受ける(あおりをう)
  4. 虐げられた(人々)(未分類)
  5. 虐げられた(人々)(未分類)