表示領域を拡大する

バカを装うの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
バカを装うわざと知らない振りをするバカを装うわざと知らない振りをする  空うそぶく ・ (質問に)のらりくらり(と返事をする) ・ 邪気のない顔 ・ 素知らぬ ・ (批判を)顧みない ・ しらを切る ・ どういうことですか(?) ・ ほおかぶり(する) ・ (目の前の)(現実から)目を背ける ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ しらばくれる ・ (涼しい顔で)知らないふり(をする) ・ 無知を装う ・ 空を使う ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 人を食った(答弁) ・ 居留守 ・ 他人の目を意識する ・ 目を合わせない ・ 空目 ・ うそぶく ・ 開き直る ・ そんなことがあったかね ・ 空耳 ・ 処世術 ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ アイロニー ・ 平気(な顔)(で) ・ 臆面もない ・ どこ吹く風 ・ 口をぬぐう ・ 真顔 ・ 素知らぬ顔 ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 何食わぬ顔(で) ・ 知らんぷり ・ われ関せず ・ 涼しい顔(をしている) ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 蚊帳の外(気分) ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 抜からぬ顔 ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ (言行が)一致しない ・ 虚構(の発言) ・ 装う ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 公約違反 ・ 偽証(する) ・  ・ えせ ・ うそ八百を並べる ・ うそを重ねる ・ 虚妄 ・ (病気と)偽る ・ 無責任 ・ 真実でない ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 作為 ・ 口先だけ ・ 混じり気がある ・ にせもの ・ 看板に偽りあり ・ いんちき ・ ペテン ・ デマ ・ 替え玉 ・ 紛い ・ 仮構 ・ 二枚舌 ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 嘘っ八 ・ (口から)でまかせ ・  ・ から約束 ・ でたらめ(な話) ・ 誇大(広告) ・ 無実 ・ 由無い ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ 偽り ・ (作り話を)でっちあげる ・ 実行が伴わない ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ すねて見せる ・ 大風呂敷(を広げる) ・ でっちあげ ・ 仮性 ・ 偽善 ・ 不正 ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 擬制 ・ 建前(を言う) ・ だます ・ つじつま合わせ(をする) ・ 占い ・ いい加減なことを言う ・ うそ泣き ・ ポストトゥルース ・ でたらめを言う ・ 荒唐無稽 ・ (言うことが)信用できない ・ 不実 ・ 心にもないこと(を言う) ・ 根も葉も無い ・ サバを読む ・ 粉飾(決算) ・ いい加減(なやつ) ・ 食言(する) ・ 口任せ ・ うその皮 ・ (単なる)リップサービス ・ 正直に答えない ・ 絵空事(を並べる) ・ だまし(のテクニック) ・ 作り事 ・ 掛け値(をする) ・ トンデモ(科学) ・ 大風呂敷を広げる ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・ 舌先三寸 ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・  ・ 虚偽 ・ 空念仏 ・ 嘘も方便 ・ 事実でない ・ 整合性を失う ・ (話が)二転三転(する) ・ たわむれ(の恋) ・ 絵空事 ・ 空事 ・ 口だけ ・ 口車(に乗せる) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・  ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 感情がこもっていない ・ 迷妄 ・  ・ 口裏合わせ ・ 虚構 ・ 装われた(偶然) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ (数字の)マジック ・ まやかし ・ こしらえ事 ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 言行不一致 ・ 事実を曲げる ・ ほころび ・ 居留守(を使う) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ まやかしを言う ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 真っ赤なうそ ・ いかさま ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ (真実とは)裏腹 ・ 本心でない ・ 無根 ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 口ばっかり(の男) ・ 事実無根(の情報) ・ 口裏を合わせる ・ 欺瞞 ・ 欺く ・ 眉唾物 ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ 虚偽(の証言) ・ 悪徳商法 ・ つじつまが合わない ・ にせ(の情報) ・ ためにする噂 ・ いかさま(師) ・ 事実に反する ・ ありもしない話 ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 虚報
(バカを)装う俳優が舞台で演技をして見せる(バカを)装う俳優が舞台で演技をして見せる  演じ切る ・ 芝居をする ・ 舞台を務める ・ (二人の間で揺れる気持ちを)表現(する) ・ (舞台で)演じる ・ 役者 ・ (他人に)成り済ます ・ もっともらしく(ふるまう) ・ 初舞台を踏む ・ 舞台衣装(を身にまとう) ・ (王子に)扮装(する) ・ 与えられた役をこなす ・ 一人の世界に入る ・ 演技(をする) ・ (ヒーローに)なったつもり ・ レンタル彼女 ・ まことしやかな世界 ・ だましの世界 ・ 思わせぶり(な態度) ・ うそ泣き ・ キャラ設定(する) ・ 持ち役 ・ (ゾンビに襲われるという)物語 ・ ストーリー ・ 役に入りきる ・ ごっこ(遊び) ・ それらしく見せる ・ (女役を) ・ (登場人物に)なりきる ・ (医者の)ふうを装う ・ (バカを)装う ・ (恋人)役を務める ・ (ヒロインの)役をもらう ・ 役を振られる ・ 配役が決まる ・ (若手女優が名探偵に)扮する(ドラマ) ・ (島耕作を)気取る(上司) ・ (悪役として)出演(する) ・ 一幕物(の芝居) ・ 芝居(を打つ) ・ (いい人の)ふりをする ・ 猿芝居 ・ )興行する ・ 棒演技 ・ 演技は棒 ・ にわか ・ 開演(時間) ・ (忠臣蔵を)打つ ・ 三文芝居 ・ 催す ・ 安物のドラマ(を見せられる) ・ 演劇(を催す) ・ (劇場で)上演(する) ・ 村芝居 ・ 出し物(にする) ・ 歯の浮くような(セリフ) ・ (劇を)上場(する) ・ (人形劇を) ・ (アニメを)舞台化する ・ 板に乗せる ・ 茶番 ・ 茶番劇 ・ お涙ちょうだい(の三文芝居) ・ 公演(する) ・ (ハムレットを)(舞台に)かける ・ (見世物が)掛かる ・ 後ろ暗い ・ 女優 ・ 男優 ・ 声優 ・ いい人を(装う) ・ かたり者 ・ なりきる ・ 旅役者 ・ 不徳漢 ・ いかさま師 ・ (一般客に混じる)さくら ・ (バイ)プレーヤー ・ (女)たらし ・ (△身分を[大学生だと])詐称(する) ・ (警察官を)装う ・ (正体を)偽る ・ (善人として)振る舞う ・ ロールキャベツ(系男子) ・ 名優 ・ 演技がうまい ・ うそつき(の天才) ・ 絶対儲かる ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ 七つの顔を持つ男 ・ 山師 ・ 俳優 ・ (買い気をあおる)さくら ・ ふりをする ・ (タヌキが)化ける ・ (キツネが)(人を)たぶらかす ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ (乞食に)化身(する)(神) ・ (役を)演じる者 ・ 喜劇役者 ・ 演者 ・ (正体を)隠す ・ (有名人の名を)かたる ・ かたり ・ (稀代の)詐欺師 ・ ボードビリアン ・ 老優 ・ 見せ物 ・ 美技 ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ 技(を見せる) ・ 実演 ・ (古典落語を)高座にかける ・ (寄席で)高座を務める ・ あっと言わせる ・ (浪曲を)語る ・ (歌舞伎の)荒事あらごと ・ 舞台に出る ・ パフォーマンス ・ 妙技 ・ 舞台に立つ ・ (模範)演技 ・ 自作自演 ・ 芸(を披露する) ・ 演じる ・ けれん ・ 人々を楽しませる ・ 出演 ・ 人前で演じる
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
キーワードをランダムでピックアップ
しょっちゅう緊要留意ひどく造形芸術徴兵忌避遊び回るおたおた父母の恩迎合的姿勢店先で客を引く暗影が差す知識を吸収ふてぶてしいに出るぎりぎりまでそそぐによって潤う企業最高傑作とうわさされる思い切った手を打つ権勢が増す精彩を放つ活躍ぶり
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4