表示領域を拡大する

空耳の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
空耳わざと知らない振りをする空耳わざと知らない振りをする  無知を装う ・ 目を合わせない ・ 空を使う ・ うそぶく ・ 空目 ・ 処世術 ・ (質問に)のらりくらり(と返事をする) ・ 開き直る ・ そんなことがあったかね ・ (批判を)顧みない ・ (涼しい顔で)知らないふり(をする) ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ 居留守 ・ 邪気のない顔 ・ 他人の目を意識する ・ しらばくれる ・ 空うそぶく ・ ほおかぶり(する) ・ (目の前の)(現実から)目を背ける ・ アイロニー ・ 人を食った(答弁) ・ どういうことですか(?) ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ バカを装う ・ 素知らぬ ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ しらを切る ・ 口をぬぐう ・ どこ吹く風 ・ 涼しい顔(をしている) ・ 臆面もない ・ 素知らぬ顔 ・ 平気(な顔)(で) ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ 何食わぬ顔(で) ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 蚊帳の外(気分) ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 真顔 ・ われ関せず ・ 抜からぬ顔 ・ 知らんぷり ・  ・ 偽善 ・ いい加減なことを言う ・ うそ八百を並べる ・  ・ 占い ・ 口裏を合わせる ・ 不実 ・ ポストトゥルース ・ 看板に偽りあり ・ 整合性を失う ・  ・ (見た目は青少年だが)裏に回ると(とんでもない) ・ 表向きの振る舞い ・ 粉飾(決算) ・ 仮の姿 ・ にせ者 ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ (数字の)マジック ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ 悪徳商法 ・ サバを読む ・ 口ばっかり(の男) ・ 善玉ぶる ・ 二枚舌(を使う) ・ 装われた(偶然) ・ よそ行き(の態度) ・ 口車(に乗せる) ・ 建前(を言う) ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ ほころび ・ 偽証(する) ・ でたらめを言う ・ 作為 ・ 心にもないこと(を言う) ・ 事実を曲げる ・ 演技(をする) ・ (真実とは)裏腹 ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 成り済ます ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ うその皮 ・ 空念仏 ・ 本音を隠す ・ 事実でない ・ 偽り ・ つじつま合わせ(をする) ・ 見せかける ・ 口だけ ・ つじつまが合わない ・ 駄ぼら(を吹く) ・ (病気と)偽る ・ 欺く ・ 真面目腐る ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 無根 ・ 面従腹背 ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ ためにする噂 ・ 替え玉 ・ 迷妄 ・ 嘘っ八 ・ 仮性 ・ 演じる ・ (単なる)リップサービス ・ いんちき ・ トンデモ(科学) ・ 口先だけ ・ いかさま(師) ・ 虚構 ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ いい人ぶる ・ (話が)二転三転(する) ・ ありもしない話 ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ 本心でない ・ 居留守(を使う) ・ 無実 ・ 不正 ・ にせもの ・ 混じり気がある ・ (作り話を)でっちあげる ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ うそ泣き ・ から約束 ・ (能あるタカは)爪を隠す ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 事実無根(の情報) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ 虚構(の発言) ・ 掛け値(をする) ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 由無い ・ デマ ・ だます ・ 見せかけ(の優しさ) ・ リップサービス ・ 装う ・ 誇大(広告) ・ 絵空事(を並べる) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 感情がこもっていない ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ 紛い ・ 真っ赤なうそ ・ 荒唐無稽 ・ うそを重ねる ・ 虚妄 ・ いかさま ・ まやかし ・ 口裏合わせ ・ 絵空事 ・ 空事 ・ だまし(のテクニック) ・ 公約違反 ・ 仮構 ・ 虚偽 ・ 事実に反する ・ (言うことが)信用できない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ すねて見せる ・ 真実でない ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 無責任 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 偽善家 ・ 根も葉も無い ・ 裏表がある ・ (やつには)裏と表がある ・ 虚報 ・ 作り事 ・ 嘘も方便 ・ (表の顔と)裏の顔を持つ ・ 眉唾物 ・ 本性を隠す ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 陰日なた(がある) ・ 口任せ ・ まやかしを言う ・ こしらえ事 ・  ・ ほほ笑み外交 ・ いい加減(なやつ) ・ でたらめ(な話) ・ 八方美人 ・ 欺瞞 ・ 食言(する) ・ 腹黒い(人間) ・ 言行不一致 ・ たわむれ(の恋) ・ 舌先三寸 ・  ・ でっちあげ ・ (言行が)一致しない ・ 正直に答えない ・ 虚偽(の証言) ・ 実行が伴わない ・ (口から)でまかせ ・ 大風呂敷を広げる ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ えせ ・ にせ(の情報) ・ 二枚舌 ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ ペテン ・  ・ 擬制
空耳聞いてないものを聞いたように思う空耳聞いてないものを聞いたように思う  聞き違える ・ 勘違い ・ 耳鳴り ・ 聞こえたような気がする ・ 聞き違う ・ 誤聞 ・ 幻聴 ・ 聞き損なう ・ 聞き誤る ・ 聞き違い ・ 注意を欠く ・ 失策 ・ 至らない(ところがある) ・ 過誤(を犯す) ・ 誤診 ・ 見間違い ・ 人違い ・ 事実と違う ・ 迷妄 ・ 不合理(な考え) ・ 非論理的(な判断) ・ 誤謬ごびゅう ・ 聴覚障害 ・ (判断を)誤る ・ (事実)誤認 ・ 謬見びゅうけん ・ 聞き間違い ・ ぼんやり(する) ・ 手落ち ・ (認識の)誤り ・ 高度な難聴 ・ 不注意 ・ 片手落ち ・ (学説の)誤用 ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ 気のせい ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ 隣の芝生は青く見える ・ 買いかぶる ・ 偏った(見方) ・ (そうであろうと)思い込む ・  ・ 聾唖 ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ (配慮が)欠ける ・ 考え違い ・ 不用意(な発言) ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 思い込み ・ 耳に入れる ・ 俗見 ・ 聾啞者 ・ 抜かり(なく) ・ 耳に入る ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ 誤謬ごびゅう(を犯す) ・ ブー ・ 見落とす ・ 不覚(を取る) ・ 邪推 ・ 思い違い ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ 吊り橋効果 ・ ケアレス(ミス) ・ 耳が聞こえない ・ 間違える ・ 間違う ・ 間違い(をしでかす) ・ 耳朶に触れる ・ (警備が)甘い ・ 片手落ち(の裁断) ・ 聞こえる ・ (配慮が)欠落(する) ・ (気の)ゆるみ ・ 思い過ごし ・ (事実に)反する ・ うっかり(ミス) ・ 聞き取る ・ 錯覚 ・ 間違い ・ うかうか ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ 思いなし ・ 誤審 ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 考えすぎ ・ 錯覚図形 ・ つじつまが合わない ・ つんぼ ・ 短見 ・ (事件は)誤報(だった) ・ うかつ ・ 初歩的な間違い ・ 難聴 ・ (安心するのは)早計(だ) ・ ミスをする ・ 事実無根(の噂) ・ 誤解 ・ (時代)錯誤 ・ 緊張感の欠如 ・ 間違えて認識する ・ 耳にする ・ (ケアレス)ミス ・ うかと ・ (弘法も筆の)誤り ・ 聞かせる ・ そこつ(を詫びる) ・ (二階から)声が降ってくる ・ 聾者 ・ 虚像(に幻惑される) ・ 聞く ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 聴覚障害者 ・  ・ ちがえる ・ (新生児)取り違え(事件) ・ (意味を)取り違える ・ 外れ ・ 思考が偏る ・ 正しくない ・ (仕事が)雑になる
空耳(未分類)空耳(未分類)  錯聴 ・ 空耳 ・ 夢かうつつか ・ ファンタジー世界 ・ 走馬灯のように ・ 幻覚 ・ 妄想 ・ 夢を見ているよう ・ 夢まぼろし ・ 幻想 ・ 異常感覚 ・ 面影 ・  ・ 怪奇現象 ・ 錯視 ・ だまし絵 ・ 気配 ・ 僻耳 ・ イリュージョン ・ 夢幻 ・ 幻覚体験 ・ 幻視 ・ 幻幻影 ・ 異次元感覚 ・ 杯中の蛇影 ・ だまされる ・ ような気がして ・ 見損ない ・ 既視感 ・ 幻影 ・ 僻目 ・ 目すり
キーワードをランダムでピックアップ
傷者互生おおらか快活でない半人前仕置場明晰虚言世迷い言やがて彷彿とさせる安心できる人物ナンパされる誓約する真価を発揮する春を思わせる娘を掌中の珠真ん中をすっ飛ばす下味を付けるもう立ち直れない
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3