表示領域を拡大する
空目の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
わざと知らない振りをする  空目 ・ 嘯く ・ 空耳 ・ 空うそぶく ・ 邪気のない顔 ・ 処世術 ・ 空を使う ・ 居留守 ・ 頬かぶり ・ とぼける ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ 白を切る ・ 素知らぬ ・ 他人の目を意識する ・ 空とぼける ・ 知らない振りをする ・ しらばくれる ・ 涼しい顔 ・ 知らん顔 ・ どこ吹く風 ・ 知らんぷり ・ 抜からぬ顔 ・ 真顔 ・ 素知らぬ顔 ・ 何食わぬ顔 ・ われ関せず ・ 見せかける ・ 混じり気がある ・ にせもの ・ いかさま ・ 無根 ・ 事実無根 ・ 偽り ・ 嘘っ八 ・ 装われた(偶然) ・ 嘘の皮 ・ 替え玉 ・ 虚妄 ・ 虚偽 ・ 事実を曲げる ・ でたらめ(の話) ・ 作り事 ・ 不実 ・ 仮構 ・ 空事 ・ 無実 ・ 紛い ・ 擬制 ・ つじつまが合わない ・  ・ 根も葉も無い ・ うそ ・ えせ ・ 由無い ・  ・ 絵空事 ・ 嘘八百 ・ 荒唐無稽 ・  ・ 眉唾物 ・  ・ まやかし ・ 虚構 ・  ・ (言行が)一致しない ・ 拵え事 ・ 仮性 ・ 偽善家 ・ 本性を隠す ・ 仮の姿 ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 演技(をする) ・ 善玉ぶる ・ 成り済ます ・ 真面目腐る ・ ほほ笑み外交 ・ 演じる ・ 腹黒い ・ ぶりっ子
見てないものを見たように思う  空目 ・ 虚像 ・ 幻覚 ・ 見える ・ 幽霊 ・ 幻像 ・ 幻視  ・ 幻影 ・ イリュージョン ・ 夢幻 ・  ・ 残像 ・ 像を結ぶ ・ 仮の姿 ・ 蜃気楼 ・ 目を逸らす ・ 御見逸れ ・ 見落とす ・ 目を離す ・ 看過 ・ 目溢れ ・ 未見 ・ 見失う ・ (誤植を)見逃す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 見過ごす ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 見ていながら気がつかない ・ (がんの)見落とし ・ 見逸れる ・ (見えているようで)実際には見えない ・ 見る目がない ・ (お前の目は)節穴(か) ・ 裸の王様 ・ 物事の本質を見抜く力がない ・ 文盲 ・ あきめくら ・ 分かっていない ・ (真実を)見ていない ・ (本質を)理解していない ・ 無知 ・ 実情が見えていない ・ 見当違いな見方をする ・ 見まがう ・ 見違える ・ 僻目 ・ 人違い ・ 見誤り ・ 誤った見方をする ・ まがう ・ 見間違う ・ 見間違える ・ 見誤る ・ 目違い ・ 見間違い
(未分類)  目は空に ・ 目は空 ・ 虚ろな目 ・ 目が虚 ・ 空目 ・ 見て見ない振りをする ・ 上を向く ・ 見て見ぬ振り ・ 空目使い ・ 空目を使う ・ 知らん振り ・ 聞かない ・ 知らぬ振り ・ 聞き捨て ・ 耳を塞ぐ ・ 聞く耳を持たない ・ 目が利かない ・ 御見逸れする ・ 見えない ・ 目が無い ・ 御見外れ ・ お見逸れする ・ 鑑識眼がない ・ 漫目 ・ 空見 ・ 空目遣い ・ 目を空に ・ 目をつぶる ・ 見逃がす ・ 目を眠る ・ 黙認 ・ 知らず顔 ・ 黙過 ・ 目を塞ぐ ・ 見て見ぬ振りをする ・ 目溢し ・ 温情主義 ・ お目溢しをする ・ 大目に見る ・ 見隠す ・ 上眼 ・ 上目 ・ 上目遣い ・ 上目使い
キーワードをランダムでピックアップ
議長巨岩番人大卒吊り上げる遺風騎虎の勢い風を起こす戯曲造兵護身雄ねじ新入りをなぶる霧の向こうに見えるふらちなやつ今までとは別の白茶しらちゃける弱者を泣かせるような政治継ぎ当てをする