表示領域を拡大する

(突然すぎて)面食らうの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(突然すぎて)面食らう突然(突然すぎて)面食らう突然  藪から棒(に) ・ 突発的(に) ・ たちまち ・ やにわに(走り出す) ・ 唐突(に) ・ 飛び入り(で参加する) ・ 俄然 ・ 抜き打ち(的に) ・ 驚き ・ つと(立ち止まる) ・ 一躍(時の人) ・ とみに ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ がたっと ・ 用意していない ・ あいさつも無しに ・ (相手の)虚をつく ・ 短兵急 ・ 翻然 ・ (状況が)急変する ・ ひょっと ・ 寝耳に水 ・ ばったり ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 電撃(的)(な結婚) ・ (事前の)準備なく ・ 降って湧いたような(縁談) ・ 勃然 ・ (冬が)駆け足(で)(やって来る) ・ 急激(に)(冷え込む) ・ ころりと ・ ふいと ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 忽焉 ・ 気づかれないように ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ 突如(として) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 出し抜け(に) ・ 風のように(現れる) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 忽然 ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 油断につけこんで ・ 予告なし(に) ・ 降って湧いたよう(に) ・ はたと(気づく) ・ 率爾 ・ (空気が)一変する ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 打ち付け ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 豁然 ・ ぽっくり ・ 奇襲(する) ・ ぱったり ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ パッと散る ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 油断していた ・ 突然 ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ ゲリラ的(手法) ・ 劇的(に変わる) ・ いきなり ・ 不時(の来客) ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ ぶっつけ(本番) ・ 急に ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 有無を言わさず ・ ふと ・ (笑い声が)はじける ・ (お釣りを)ごまかす ・ (店の売り上げを)ちょろまかす ・ (人の)財布を抜く ・ (拾った財布から金を)抜き取る ・ 持ち逃げ(する) ・ つまみ食い(する) ・ 盗犯 ・ (にせ物と)すり替える ・ 泥棒猫(のように) ・ 窃盗 ・ (人のいない間に)盗む ・ 盗み ・ (黙って)自分のものにする ・ (無断で)かすめる ・ かすめとる ・ 板の間稼ぎ ・ 盗み取る ・ かっ払う ・ (資材の)横流し ・ わたくしする ・ (黙って)取る ・  ・ 横取り(する) ・ ねこばば(する) ・ 万引き ・ (個人情報を)窃取(する) ・ 盗電 ・  ・ (そっと)持っていく ・ (黙って)持ち去る ・ 置き引き ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 自転車泥棒 ・ (女を)寝取る ・ 盗み食い(する) ・ (上前を)はねる ・ 盗罪 ・ (展示品を)盗み出す ・ くすねる ・ (預かり物に)手を出す ・ (こっそり)奪う ・ (黙って)失敬(する) ・ さらう ・ 盗みを働く ・ 通り雨 ・ 不測の事態 ・ 白雨 ・ (猛獣が)飛びかかる ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 想定外の事態 ・ 一変 ・ (天の)導きによって ・ 一驚(を喫する) ・ 偶然の出会い ・ がくっと(落ちる) ・ 急浮上(する) ・ (敵と)遭遇(する) ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ 驚倒(する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ どきっ(とする) ・ 運命を感じる ・ にわか雨 ・ まさか(の展開) ・ げっ(!) ・ パニる ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ 驟雨しゅうう ・ (事件に)出会う ・ 急激(な変化) ・ ゲリラ豪雨 ・ 意外(に思う) ・ サプライズ ・ うっそー(!) ・ (いい)出会いがある ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 支障(をきたす) ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ そんな(!) ・ 手のひらを返す(ように態度を変える) ・ (急な変化に)面食らう ・ おやおや ・ あれあれ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ がらりと変わる ・ 激変 ・ どきり(と)(する) ・ がらっと(変わる) ・ 暗転 ・ 狼狽(する) ・ なんてことだ ・ 突然変わる ・ 斬りかかる ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 一気に変わる ・ 心臓が跳ね上がる ・ うわわっ(!) ・ (危機に)遭遇(する) ・ 驚異(の切れ味) ・ (敵の)意表を突く ・ 耳を疑う ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 突発(する) ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ ひと雨(来る) ・ 長足(の進歩) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぬっと(現れる) ・ 運命の人 ・ 驚愕(する) ・ 息が止まるかと思った ・ 翻る ・ だまし討ち ・ 呆けたようになる ・ 急変 ・ 早変わり ・ 聳動 ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ くるり(と)(意見を変える) ・ どきん(と)(する) ・ 一転(して快晴の空) ・ 逢着 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ ぎくり ・ (事故現場に)通り合わせる ・ 憑き物が落ちたように(すっきりする) ・ (失恋したことなど)きれいに(忘れる) ・ 出合い頭(に) ・ (二人の)馴れ初め ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ (交通事故に)遭う ・ 驚き入る ・ 心臓にこたえる ・ ぐんと(減る) ・ あり得ない ・ (たまたま)通りがかる ・ 背後からばっさり ・ 状態が激しく変化する ・ 冷や汗(をかく) ・ 不慮の災難 ・ (冬が)駆け足でやってくる ・ 急激に変わる ・ 急に変わる ・ 翻然(として)(悟る) ・ (驚いて)失神(する) ・ 大幅(に)(減る) ・ 一杯食わす ・ ころっと(変わる) ・ 彗星のように(現れる) ・ 珍事 ・ 一期一会 ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ 急転 ・ 忽然と現れる ・ どっと(疲れが出る) ・ 偶然いる ・ (知らせが)舞い込む ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ (穴から)飛び出す ・ (豹変ぶりに)目を疑う ・ 面食らう ・ (気が)動転(する) ・ 愕然(とする) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 一躍 ・ アクシデント ・ そんなバカな ・ (歌舞伎の)振り落とし ・ 衝撃的(デビュー) ・ (わが)目を疑う ・ 驚喜(する) ・ 立ちすくむ ・ 意表を突かれる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ 抜き打ち ・ ばったり(会う) ・ (街で元カレと)すれ違う ・ スコール ・ (突然)天から降ってくる ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (突然の音に)慌てる ・ 夕立 ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ やらずの雨 ・ オーマイゴッド ・ (重大事件が)持ち上がる ・ 虚をつかれる ・ 出くわす ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 焦る ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 一気に(変化する) ・ 劇的な変化 ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ ぎょっ(とする) ・ (ばったり知人と)遭う ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ 耳目を驚かす ・ 泡を食う ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 不意打ち(を食わす) ・ (縁談が)降って湧く ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ 急転直下 ・ (敵の)虚をつく(やり方) ・ (アジトに)踏み込む ・ 闇討ち ・ 襲撃(する) ・ (幸運に)際会(する) ・ 喫驚(する) ・ ぎょっ(と)(する) ・ 一転(して)(起訴内容認める) ・ はっと(する) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 急展開 ・ (場面が)転換(する) ・ 詐欺的な(やり方) ・ (収入が)ガクンと(減る) ・ あろうことか(元カノと同席) ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 思いがけないことが起きる ・ 鉢合わせ(する) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 村時雨むらしぐれ ・ 瞬く間に変貌を遂げる ・ 肝を冷やす ・ 急速(に)(親しくなる) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 電撃 ・ 豹変(する) ・ 村雨 ・ トラブル(に巻き込まれる) ・ 急転(する) ・ 奇遇(だね) ・ ゲリラ(戦法) ・ はっとする ・ 敵襲 ・ (仲間を)背後から撃つ ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ (通り雨に)出くわす ・ (災難が)降りかかる ・ えっ(!?) ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ びっくり(する) ・ ここで会ったが百年目 ・ 一足飛び ・ ハプニング ・ びっくらこいた ・ 翻す ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 中間項が抜ける ・ ミッシングリンク ・ 打って変わる ・ 目の玉が飛び出る ・ (驚いて)絶句(する) ・ なんと(まあ) ・ 下克上 ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ テロ(攻撃) ・ ぞっと(する) ・ 猛襲 ・ 突発事故 ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ 集中豪雨 ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ うわっ(!) ・ 震駭 ・ (道で友人と)行き合う ・  ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 電撃(的)(な人事) ・ 違算 ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ (見かけと)違って ・ とんだ(目に遭う) ・ 望外(の喜び) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 思った以上(に) ・ 時ならぬ(雪) ・ とっぴ(な発想) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 思ってもみない ・ セオリーから外れる ・ 裏をかかれる ・ 心境の変化 ・ なかなか(むずかしい) ・ 期せずして ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ あにはからんや ・ 不覚 ・ わが目を疑う ・ なかなか(立派だ) ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 突拍子もない(考え) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 心外(な指摘) ・ 不意をつかれる ・ 目をむく(ような価格) ・ 予想外(の事態) ・ 盲点(を突かれる) ・ 計算外 ・ 破天荒(な試み) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ もってのほか ・ 思いのほか ・ とんでもない(出来事) ・ 反則(を犯す) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 仰天する ・ 物怪 ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 肩透かしを食わせる ・ 想像を超える ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ ショッキング(な出来事) ・ 不本意(な結果) ・ 思わぬ(展開) ・ 何と(まあ) ・ 奇襲(をかける) ・ 夢にも思わない ・ けがの功名(でうまくいく) ・ (これは)夢かうつつか ・ 案ずるより産むがやすし ・ くしくも(巡り会う) ・ 思いも及ばない ・ 唐突(な発言) ・ 思いも寄らない(非難) ・ 不慮(の事故) ・ 予定外 ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ まさか(の敗退) ・ 期待以上(の成果) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 予想しがたい(人生) ・ はしなくも(好評を博す) ・ (図体に)似合わず ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ ことのほか(手間取る) ・ たじろぐ ・ 目からうろこ(の解決策) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 型破り(な言動) ・ 大胆(な手口) ・ 期待していなかった ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 妙手 ・ 時期外れ ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ からめ手から攻める ・ 出はなをくじかれる ・ そうきたか ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 奇抜(な髪形) ・ 波乱(が起きる) ・ めっそうもない ・ やられた(!) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 逆転(の発想) ・ 想定外(の展開) ・ 嘘から出たまこと ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 定石にとらわれない ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 人を食った(態度) ・ 及びもつかない ・ 出し抜く ・ 奇策 ・ 奇想天外(な物語) ・ 予想を超える ・ なぬ(!?) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 風の吹き回し ・ 慮外 ・ 取り越し苦労(だった) ・ 図らずも ・ 誤算 ・ 柄にもなく(照れる) ・ どういう風の吹き回しか ・ 珍事(が起きる) ・ 存外(に)(よかった) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ (相手の)裏をかく ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 突拍子もない(言動) ・ 信じられない ・ (と)思いきや ・ 隙をつく ・ 案外 ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 意表(を突く) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ ゆくりなくも ・ 予想が外れる ・ どうしたわけか ・ 不測(の事態) ・ 考えも及ばない ・ 足をすくう ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 奇手を放つ ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 天の恵み ・ 思いがけず(出会う) ・ たまたま(そうなる) ・ 不思議な巡り合わせ ・ 天の気まぐれ(によって) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ まぐれ ・ 運命のいたずら
面食らう思いがけないことにびっくりする(驚く)面食らう思いがけないことにびっくりする(驚く)  思考が止まる ・ 驚異(の切れ味) ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 震駭 ・ 耳を疑う ・ 愕然(とする) ・ 寝耳に水 ・ 耳目を驚かす ・ 迫真(の演技) ・ オーマイゴッド ・ サプライズ ・ 目を見張る ・ 呆けたようになる ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 狼狽(する) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ びっくらこいた ・ トンデモ(科学) ・ (驚いて)身を固くする ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ はっとする ・ なんてことだ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ どきっ(とする) ・ 驚倒(する) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (突然の音に)慌てる ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 奇縁 ・ びっくり(する) ・ 青ざめる ・ 慌てふためく ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 喫驚(する) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 意外(に思う) ・ まさか(の展開) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 目まい(を覚える) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 驚喜(する) ・ (気が)動転(する) ・ うっそー(!) ・ (わが)目を疑う ・ 珍事 ・ おやおや ・ あれあれ ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 驚き入る ・ 息が止まるかと思った ・ うわわっ(!) ・ 一驚(を喫する) ・ 立ちすくむ ・ 聳動 ・ 思いがけないことが起きる ・ 驚愕(する) ・ (驚いて)失神(する) ・ 目の玉が飛び出る ・ すわ(っ)(、一大事) ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ (驚いて)絶句(する) ・ あり得ない ・ 泡を食う ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ パニる ・ 青天の霹靂 ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ (大きな)ショックを与える ・ (思い切り)間抜けた(顔) ・ 血の気が失せる ・ 声を失う ・ ノックアウトされる ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ 脅す ・ 顔色を失う ・ 虚をつく ・ かっと ・ 驚嘆の声(を上げる) ・ マンモス(△校[のような]) ・ 意表を突かれる ・ (わっと言って)脅かす ・ (世間を)震撼させる ・ (大人も)顔負け ・ 目を皿のようにして ・ 心臓にこたえる ・ 彗星のように(現れる) ・ (言うべき)言葉もない ・ (ひどく)困惑(する) ・ 目を丸くする ・ 唖然(とする) ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 体を固くする ・ (雄大な山々の)(姿に)圧倒される ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ 思わず声を上げる ・ (素敵な雰囲気に)ぼーっと(なる) ・ 驚嘆させる ・ (体が)こわばる ・ 途方もない(計画) ・ あっと言わせる ・ (非常識さに)驚く ・ びっくりさせる ・ (ファンも)あきれる(愚行) ・ 困惑させる ・ おっと(危ない) ・ あっけらかんと ・ すごい(!) ・ ぎくり(と)(する) ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ あっ(危ない) ・ あっと(驚く) ・ 声が出ない ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ トンデモ(本) ・ (思わず)息をのむ(絶景) ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ 焦る ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ (体が)フリーズ(する) ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ たじろぐ ・ 型破り ・ 閉口(する) ・ 目をむく ・ 感心させる ・ 仰天(する) ・ (場内が)騒然(となる) ・ ドラマチック(な展開) ・ 驚愕する ・ 毒気を抜かれる ・ 聞いてあきれる ・ 不意打ち(をかける) ・ 壮大(なスケール) ・ どきり(と)(する) ・ ひっくり返る ・ 虚をつかれる ・ 心臓が跳ね上がる ・ (体が)固まる ・ 目もくらむような(大自然) ・ 舌を巻かせる ・ (心理的に)混乱させる ・ おやおや(、おかしいぞ)、あらら ・ ぱっちり ・ 奇抜(な髪型) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ 言葉が出ない ・ 意表を突く ・ ぱっくり ・ 鳩が豆鉄砲を食ったよう(に) ・ きょとん(とする) ・ 慌てふためかせる ・ (皮肉で喜んでいるなんて)世話がない(ね) ・ どきん(と)(する) ・ ぼう然(と見守る) ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 瞠目 ・ ぎょっ(とする) ・ 度肝を抜かれる ・ 開いた口が塞がらない ・ 口がきけない ・ (口を)あんぐり(させる) ・ あごが外れたかのように(口をあんぐり) ・ 顔色なし ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ (あきれて)物も言えない ・ 二の句が継げない ・ 真っ青になる ・ 迫力ある(映画) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ あろうことか(~するとは) ・ (二人の仲に)当てられる ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 棒立ち(になる) ・ 想定外(の事態) ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ ぞっと(する) ・ 衝撃的(デビュー) ・ (顔から)血の気が引く ・ 言い返せない ・ 驚くばかり ・ 腰が抜ける ・ そんな(!) ・ そんなバカな ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ よく言うよ ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ (周囲が)動揺し始める ・ 驚かせる ・ 離れ技(をやってのける) ・ (目を)見張る ・ ぽかん(とする) ・ (相手の)生き肝を抜く ・ 目を点にする ・ 目が点になる ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ 思考が(一瞬)止まる ・ 言葉を失う ・ 言うべき言葉もない ・ しらける ・ げっ(!) ・ 返す言葉もない ・ 熱気がみなぎる ・ はっと(する) ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ えっ(!?) ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ 肝を冷やす ・ (その場が)騒がしくなる ・ 冷水を浴びせる ・ 目の覚めるような(美人) ・ うわっ(!) ・ 収拾がつかない ・ 五里霧中 ・ 凍りつく ・ まごつかせる ・ 桁外れ(のスケール) ・ (場が)盛り上がる ・ (相手の非常識さに)たじたじ(となる) ・ 仰天させる ・ とんでもない(ことをしでかす) ・ あきれる ・ あきれ果てる ・ あきれ返る ・ あっけにとられる ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ 堂々としている ・ お粗末な(言い訳) ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ 怖がらせる ・ 雄大(な景色) ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ 気抜けする ・ パニくらせる ・ 驚嘆(する) ・ わっ(と声を上げる) ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 不意を打つ ・ 恐れ入る ・ なんと(まあ) ・ どっきり(カメラ) ・ 見開く ・ 慌てさせる ・ 表情が消える ・ 冷や汗(をかく) ・ ひと泡吹かせる ・ 口を開けて ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 立派(な家) ・ あきれ顔 ・ 恐るべき(自信家) ・ 色を失う ・ 呆然(とする) ・ 電撃(結婚) ・ 肩をすくめる ・ 瞠若 ・ (予想外の出来事に)驚く ・ 威圧感(のある建物) ・ 度肝を抜く ・ はっ(と思う) ・ (礼儀知らずに)腹が立つ ・ 言葉にならない ・ 絶句(する) ・ (つまらない冗談に)引く ・ いやになる ・ ぎょっ(と)(する) ・ はっとさせる ・ あまりのことに(返事ができない) ・ 驚き(の声を上げる) ・ 舌を巻く ・ 毒気に当てられる ・ 驚きあきれる ・ ぼんやり(する) ・ 小心翼々 ・ ブラック(ユーモア) ・ どきどき ・ 戦々恐々 ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ (大)番狂わせ ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 身震い(する) ・ どぎまぎ ・ (恐怖に)震える ・ 図らずも ・ おっかない ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ (小便を)ちびる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 心が凍る ・ 物おじ(する) ・ (怖がって)震え上がる ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ びくり(とする) ・ 怖じける ・ 怖じる ・ 蒼白(する) ・ 逃げ惑う ・ トラウマ(になる) ・ 憮然 ・ 尻込み(する) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 肌にあわを生じる ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ どきん ・ 後ずさり(する) ・ 慄然(とする) ・ ひるむ ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 恐るべき ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 寒心(に堪えない) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ うろたえる ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 総毛立つ ・ びくつく ・ びくつき ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 恐れおののく ・ おぞましい(事件) ・ まさか(の結果) ・ 危機感を抱く ・ 信じられない ・ びくびく(する) ・ 恐々 ・ 腰が引ける ・ おどおど(する) ・ 期せずして ・ 恐れる ・ (怖いから)知らないふり ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 首をすくめる ・ おろおろ(する) ・ 勇気がいる ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 寒気(がする) ・ ぞっとする ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 怖がる ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 身の毛がよだつ ・ 身の縮む(思い) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ がたがた(震える) ・ 畏怖(する) ・ 鬼気迫る(演技) ・ アンビリーバボー ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 物恐ろしい ・ 脅威を感じる ・ ひやひや ・ 本当でないような ・ 震えが止まらない ・ びびる ・ ショッキング(な事件) ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ うそみたい ・ 悚然 ・ (命が)おびかされる ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 衝撃を覚える ・ 寒気立つ ・ 縮み上がる ・ 体が固まる ・ 気圧される ・ ひよる ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 想定外(の結果) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 神の計らい(により再会できた) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ こわごわ ・ (体が)凍りつく ・  ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 恐るべき(破壊力) ・ (にわかには)信じられない ・ 怖い ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 心胆を寒からしめる ・ (成り行きを)見つめる ・ くしくも(巡り会う) ・ あり得ない(事が起きた) ・ おののく ・ おののき ・ 薄氷を踏む思い ・ 臆する ・ 恐がらせる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 怪奇(現象) ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ ひざががくがくする ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 怖じ怖じ ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ キツネにつままれたような(気分) ・ よもやの(敗退) ・ 及び腰(になる) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 予期せず ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 冷や汗が出る ・ ぶるぶる(震える) ・ (痛いほど)緊張(する)
(急な変化に)面食らう急に変わる(急な変化に)面食らう急に変わる  突然変わる ・ がらりと変わる ・ 一気に変わる ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 一転(して快晴の空) ・ 長足(の進歩) ・ 翻る ・ 劇的な変化 ・ 急激に変わる ・ 急に変わる ・ 急転直下 ・ 急転(する) ・ 急変 ・ (豹変ぶりに)目を疑う ・ 暗転 ・ どっと(疲れが出る) ・ 大幅(に)(減る) ・ 瞬く間に変貌を遂げる ・ ころっと(変わる) ・ がくっと(落ちる) ・ ぐんと(減る) ・ 中間項が抜ける ・ ミッシングリンク ・ (場面が)転換(する) ・ 急転 ・ 一気に(変化する) ・ 一転(して)(起訴内容認める) ・ 一変 ・ 翻す ・ 一足飛び ・ (収入が)ガクンと(減る) ・ 早変わり ・ がらっと(変わる) ・ (歌舞伎の)振り落とし ・ 憑き物が落ちたように(すっきりする) ・ (失恋したことなど)きれいに(忘れる) ・ 青天の霹靂 ・ 翻然(として)(悟る) ・ くるり(と)(意見を変える) ・ 急展開 ・ 激変 ・ (冬が)駆け足でやってくる ・ 打って変わる ・ 豹変(する) ・ 状態が激しく変化する ・ 手のひらを返す(ように態度を変える) ・ 急速(に)(親しくなる) ・ 急激(な変化) ・ 一躍 ・ びっくりするほどの(上達) ・ 急成長 ・ 目に見えて(成長) ・ (また)一段と(成長した) ・ △進歩[台頭]が著しい ・ 目覚ましい(発展) ・ 目覚ましく(進歩する) ・ 激動(の時代) ・ 格段(の進歩) ・ 目まぐるしく変わる ・ 段違いに(向上する) ・ 目立って(成長する) ・ 山あり谷あり(の人生) ・ 進境著しい(選手) ・ 際立っている ・ 猫の目のように変わる ・ 飛躍的(な成長) ・ 変化が早い ・ 光る ・ 驚くほど(の)(成長) ・ まさかまさか(の展開) ・ めきめき(力をつける) ・ 千変万化(する) ・ 光彩を放つ ・ 急に ・ 手を施す間もあらばこそ ・ 爆発的(な人口増加) ・ 瞬時(の)(出来事) ・ (坂道を)転がるように(戦争へと)(突き進む) ・ 一気(に変化する) ・ 一気に(△動く[変化する]) ・ ちょっとの間(△に[の変化]) ・ たちどころに(痛みがひく) ・ (事態が)激変(する) ・ 目にも留まらぬ素早さ(で) ・ 地滑り的(な大勝利) ・ 非連続的(ジャンプ) ・ たちまち(見えなくなる) ・ 怒濤(の展開) ・ (解決するまで)いくらの時間もかからない ・ がらり(と変わる) ・ 勢いよく ・ どんどん(変わる) ・ どかっと(降る) ・ いっぺんに(酔いがさめる) ・ またたく間(△に[の出来事]) ・ 飛躍(する) ・ 飛躍的(発展) ・ 見る間に ・ みるみる(うちに) ・ あっという間(に) ・ あれよあれよ(の展開) ・ あれよあれよという間(に)(噂が広まる) ・ 抜く手も見せず ・ (容態が)急変(する) ・ 目を見張る(ような)(成長ぶり) ・ (デブ)まっしぐら ・ にわかに ・ すぐに ・ 急速(に)(進) ・ (理解するのに)長くはかからない ・ 一直線(に突き進む) ・ せきを切ったように(話す) ・ 一躍(時の人となる) ・ うそみたいに(晴れる) ・ 電光石火(の早わざ) ・ 即座(に) ・ 急激(に)(冷やす) ・ 一足飛び(の昇進) ・ その場ですぐ(に)(実現する) ・ 激しく(変化する) ・ まさかまさかと思ううちに ・ 急転直下(の解決) ・ あっけにとられる間に ・ 驚くうちに ・ (うわさが)風のように(広まる) ・ (秋の日は)つるべ落とし ・ 時を移さず(実現する) ・ (冬が)駆け足(でやってくる) ・ いきなり(△本題に入る[乱闘シーンが始まる]) ・ (打線に)火がつく ・ 雨後のたけのこ(のように) ・ (冬が)急ぎ足(で)(やってくる) ・ 異変 ・ 変わり ・ 動き(がある) ・ 変化 ・ 変じる ・ 変える ・ 変異 ・ 変わる ・ 化する ・ 変動 ・ 動く
面食らう慌てて落ち着きを失う面食らう慌てて落ち着きを失う  (何も)手につかない ・ 泡を食う ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ 度を失う ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ 忙しそう(に) ・ 青くなる ・ 心の静けさを見失う ・ 上を下への大騒ぎ ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ (場内が)騒然(となる) ・ ざわざわ ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ (気が)動転(する) ・ じたばた(する) ・ (心理的に)追い詰められる ・ おたおた(する) ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ 落ち着きを失う ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ 困惑(する) ・ 収拾がつかない ・ 戸惑う ・ (非常に)困る ・ 慌てふためく ・ (気が)転倒(する) ・ しどろもどろ(になる) ・ うまく考えをまとめることができない ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ そわつく ・ おろおろ(する) ・ (大)混乱(に陥る) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 落ち着きなく動く ・ じっとしていられない ・ 翻弄される ・ そわそわ(する) ・ 色を失う ・ 振り回される ・ (気持ちが)切迫(する) ・ (ひどく)取り乱す ・ 気持ちの整理ができない ・ (気持ちが) ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 挙措を失う ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ 不用意(なため) ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ あっぷあっぷ(している) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ 騒ぐ ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ (いきなり)声が裏返る ・ とちめん棒(を振る) ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ (頭の中が)整理できていない ・ 平常心を失う ・ ごたごた(する) ・ (気持ちが)上ずる ・ 顔色を変える ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ きりきり舞い(する) ・ あたふた(する) ・ 急いては事を仕損じる ・ 目が泳ぐ ・ 気がおかしくなりそう ・ どうしたらいいか分からない ・ 余裕を失う ・ 周章しゅうしょう(する) ・ (状況を)受け入れられない ・ 驚き慌てる ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ がさつく ・ 平静を失う ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ (腰が)定まらない ・ (芸能界に)波紋が広がる ・ (面接で)テンパる ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ ナーバス(になる) ・ 逆上 ・ 慌てる ・ きょろつく ・ 重い腰を上げる ・ 早く(仕上げなければ) ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ 急ぐ ・ 先を急ぐ ・ そそくさ(と)(出かける) ・ 逃げるように(去る) ・ 足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ 慌てふためいて(言う) ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ 急き立てられる(ばかり) ・ 忙しい ・ (△弁明[精神的]に)追われる ・ 見切り発車(的に) ・ 早足(で進める) ・ 時間に急かされる ・ (準備に)大わらわ ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 急かされる ・ いち早く(逃げ出す) ・ すぐに(取りかかる) ・ プレッシャーをかけられる ・ 一目散に(逃げる) ・ せかせか(と)(支度をする) ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ (家臣が)はせ集まる ・ 慌てて(逃げ出す) ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ (苦情の対応に)汗だく ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ 急き込んで(聞く) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 何もかも放り出して(逃げ出す) ・ 急がされる ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 足早(に去っていく) ・ (△早く早くと[使用者に])追い立てられる ・ てんてこ舞い ・ (対応に)きりきり舞い(する) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 大急ぎ(で)(済ませる) ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ 身の置き所もない(有り様) ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ 急遽(出発する) ・ すたこら(逃げる) ・ 駆け足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進行する) ・ (バスに)乗り遅れまいと ・ 尻を叩かれる ・ おっとり刀(で)(駆けつける) ・ 大至急 ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 慌ただしく(出かける) ・ 大慌て(で)(出かける) ・ 息せき切る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 大急ぎ(△で行う[の旅程]) ・ 駆り立てられる ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ 風を食らって(逃げる) ・ (馬車馬のように)働かされる ・ すたこらさっさ(と) ・ 急(な転勤) ・ (現場に)急行(する) ・ はっぱをかけられる ・ けつまろびつ(しながら)(逃げ去る) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ 急いで(見て回る) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ 大忙し ・ にわか(の出発) ・ せっつかれる ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ (会議が)荒れる ・ 大荒れ(の国会) ・ 騒動 ・ 大揺れ(する) ・ 大山鳴動(してネズミ一匹) ・ (周囲が)動揺し始める ・ (その場が)騒がしくなる ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ 騒ぎ立てる ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ (誰もが)右往左往 ・ てんやわんや(の大騒ぎ) ・ 熱気がみなぎる ・ 秩序が乱れる ・ (ワールドカップ)狂騒曲 ・ (ぶざまに)騒ぐ ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ (世論が)沸騰(する) ・ お祭り騒ぎ ・ (場が)盛り上がる ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ 天と地がひっくり返ったような(騒ぎ) ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ 混乱(が生じる) ・ 大混乱(に陥る) ・ すごい騒ぎ ・ やっさもっさ(の大騒ぎ) ・ 騒ぎ(が勃発する) ・ 大騒動 ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ 大騒ぎ ・  ・ 宙を踏むような(心地) ・ 焦心 ・ 怒り ・ 興奮状態 ・ サスペンス ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ (気持ちが)乱される ・ 動じる ・ (胸中の)たぎり ・ はらはら(する) ・ 不幸 ・ (感情的)抑圧 ・ 気が立つ ・ 心中穏やかでない ・ (気が) ・ き込む ・ 頭に血が上る ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ (もう)うんざり(だ) ・ 思い乱れる ・ むずむず ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 浮き足立つ ・ 気後れする ・ (緊張のあまり)震える ・ 核心に触れない ・ しびれを切らす ・ (思い通りにいかなくて)いらいら(する) ・ いらっとする ・ いらつく ・ 緊張 ・ 極限的な状態に達する ・ 空騒ぎ ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ 心が乱れる ・ 業を煮やす ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の感) ・ (ひどく)緊張する ・ (一刻も早くと)心急く ・ まどろこしい ・ まどろっこしい ・ まどろこい ・ 待ち遠しい ・ 不安 ・ やきもき(する) ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 我慢できない ・ (周辺が)ざわつく ・ 安心できない ・ (いらいらと)(気持ちが)落ち着かない ・ (普段の)落ち着きを失う ・ 平静さを失う ・ 後れを取った(気分) ・ 足元に地面がない(ような) ・ 危機感(を抱く) ・ 手に汗を握る ・ 切迫感 ・ (心が)千々に乱れる ・ 熱に浮かされたような(行動) ・ 高揚感 ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ 短兵急 ・ いらだつ ・ いらだち(△を感じる[が募る]) ・ 気も狂わんばかり(に心配する) ・ 取り残された(気分) ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ かんが高ぶる ・ (感情の)激発 ・ やりきれない ・ 冷静でない ・ (気持ちが)宙を浮く ・ 猪突する ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 急がなければいけない(と思う) ・ 焦り(の色)(が濃い) ・ (無駄に)力む ・ (心が)波立つ ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ (神経が)高ぶる ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 悩乱 ・ 悩み乱れる ・ 切羽詰った(感覚) ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ 待ちきれない ・ 宙ぶらりんの感じ ・ 浮かれる ・ (海外旅行ブームに)浮かされる ・ 辛気くさい ・ (心が)動揺(する) ・ (雰囲気に)押される ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ 興奮する ・ 居ても立ってもいられない(気持ち) ・ ただならない(感情) ・ もがく ・ ややこしい(問題) ・ (胸の)痛み ・ 沸騰した感情 ・ 人見知り(する) ・ (胸が)張り裂けそう ・ 熱狂(する) ・ (的確な)判断力を失う ・ (気持ちが)高ぶる ・ (不安の)極み ・ 頼りない(感覚) ・ 平静(さ)を失う ・ (気持ちが)荒れる ・ (緊張して)かしこまる ・ 逸る ・ (激情の)嵐 ・ 舞い上がる ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 気が気でない ・ しびれる ・ 胸騒ぎ ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 地に足がつかない ・ (興奮の)渦(に巻き込まれる) ・ 乱れる(胸の内) ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ ぎこちない(あいさつ) ・ いらだたしい ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (不安で)地に足がつかない ・ (恋に)胸を焦がす ・ (経済界が)色めき立つ ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ (すっかり)のぼせる ・ (会議が)煮詰まる ・ マイブーム ・ (心が)落ち着かない ・ 雰囲気に飲まれる ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ パニック ・ 激情(に駆られる) ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 矢も盾もたまらない ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ うずうず ・ 心配な ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ (気持ちが)はやる ・ (神経を)いらだてる
面食らう力を見せつけられて恐れる(圧倒される)面食らう力を見せつけられて恐れる(圧倒される)  畏服 ・ (プロも)真っ青 ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 圧倒(される) ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ お株を奪う ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 参る ・ 敵わない ・ 顔負け ・ お手上げ ・ 脱帽(する) ・ (気持ちの上で)負ける ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ たじたじ ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 引け目を感じる ・ (足が)すくむ ・ (気力が)しぼむ ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ すくみ上がる ・ 気圧される ・ 恐れをなす ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (怒鳴られて)縮む ・ 畏怖(する) ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 力が出ない ・ 射すくめる ・ 気持ちが折れる ・ (現場が)口をつぐむ ・ 恐れる ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ 神妙(にする) ・ ひるむ ・ 威圧される ・ (身を)すくめる ・ いじける ・ (寒さが身に)みる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ (緊張で)(体が)動かない ・ しゃちほこ張る ・ びびる ・ 三すくみ(の関係) ・ たじたじ(となる) ・ (社長のまで)縮こまる ・ おとなしくなる ・ おびえる ・ (人前で)あがる ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 気が小さくなる ・ 身をすくませる ・ (上司の前で)小さくなる ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (心身が)こわばる ・ (気持ちが)萎える ・ 肩をつぼめる ・ 毒気を抜かれる ・ 気を呑まれる ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ 二の足を踏む ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (ひどく)緊張(する) ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ 弱気になる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (本来の)自分でなくなる ・ かしこまる ・ 恐縮 ・ 自信をなくす ・ (危険を)恐れる ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 足元を見られる ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ 気後れ(する) ・ (△身[足]が)すくむ ・ (弱点を)見すかされる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ 鳥肌が立つ ・ 強み ・ (凄まじいほどに)揺さぶられる ・ (力強さに)圧倒される ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ (身を)慎む ・ (相手の)勢いに押される ・ (怖くて)縮み上がる ・ (相手に)呑まれる ・ 甘く見られる ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ 新鋭 ・ 貫録負け(する) ・ 迫ってくる ・ (弱みに)つけ込まれる ・ 言葉を失う ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ こころ臆する ・ 軽く見られる ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ 抵抗不能(な相手) ・ おののきを感じる ・ (心中を)読まれる ・ 謙虚な気持ちになる ・ 苦手意識 ・ 豪快な(ホームラン) ・ 気合い負け(する) ・ (一歩が)踏み出せない ・ 最強 ・ 青くなる ・ 弱みを握られる ・ 強いなんてものではない ・ 自信がない ・ 気圧けおされる ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ 精鋭 ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 迫力がある ・ 心細くなる ・ 気合い負けする ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 跼蹐 ・ 強い ・ 急所を突かれる ・ 骨太(のサウンド) ・ 恐るべき(新人) ・ (心理的に)白旗を上げる ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ 恐惶 ・ 及び腰 ・ (弱点に)乗じられる ・ 威圧感を感じる ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 向かうところ敵なし ・ 不安(になる) ・ 臆病(者) ・ 首をすくめる ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 腰が引ける ・ 放心状態 ・ 手ごわい ・ 精悍(な顔つき) ・ 無敵(艦隊) ・ おずおず ・ おびえ(を感じる) ・ (注射は)(大の)苦手 ・ 絶句 ・ 弱点を突かれる ・ 抵抗できない ・ 浮き足立つ ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ (心が)ひるむ ・ (相手の勢いに)押される ・ 射すくめられる ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ 後退を余儀なくされる ・ 畏れを感じる ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ 恐れ多い ・ 怖がる ・ すごい(…) ・ 尻込み(する) ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 煽られる ・ (雰囲気に)飲まれる ・ 身の引き締まる思い ・ 位負け(する) ・ 格が違い過ぎる ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 威圧を感じる ・ 力強い ・ 屈強 ・ 臆病風に吹かれる ・ うろたえる ・ (精神的に)たくましい ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 圧迫感を感じる ・ 小さくなる ・ (完全)屈服 ・ 言うべき言葉が見つからない ・ 圧倒的(な力) ・ 強豪 ・ 怪物的(な男) ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ (精神力に)圧倒される ・ 凄みを感じる ・ なめられる ・ 驚かされる ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ 一騎当千 ・ (役者魂が)勃起(する) ・ 怖じけづく ・ コンプレックス(がある) ・ (相手が)強すぎる ・ 度肝を抜かれる ・ (ひどく)弱い ・ (到底)敵わない ・ つっこまれる ・ ど迫力(のアクション映画) ・ おぞけをふるう ・ 強力 ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ 不安を感じる ・ たじたじとなる ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ (大国に)飲み込まれる ・ 死角がない ・ 強大 ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ (強者の)陰に回る ・ (相手の勢いに)ひるむ ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ ショックを受ける ・ おじける ・ 脅威を感じる ・ (すごい)威圧感を感じる ・ ひよる ・ (敵を前に)たじろぐ ・ (時代の波に)翻弄される ・ 鮮烈(な印象を受ける) ・ 太刀打ちできない ・ くじける ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 心胆を寒からしめる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ (成り行きを)見つめる ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 顔面蒼白(になる) ・ どきん ・ 立ちすくむ ・ 肌にあわを生じる ・ 後ずさり(する) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 憮然 ・ ショッキング(な事件) ・ 生きた空もない ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ トラウマ(になる) ・ 及び腰(になる) ・ 寒気(がする) ・ 怪奇(現象) ・ (命が)おびかされる ・ (顔から)血の気が引く ・ 恐がらせる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 怖じる ・ 息をのむ ・ (怖がって)震え上がる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ おっかない ・ 総毛立つ ・ 身の毛がよだつ ・ 勇気がいる ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 薄氷を踏む思い ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ (小便を)ちびる ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ (一瞬)青ざめる ・ (顔から)表情が消える ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ おぞましい(事件) ・ 心が凍る ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ ブラック(ユーモア) ・ 慄然(とする) ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 寒気立つ ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ ひやひや ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ こわごわ ・ どきどき ・ (恐怖に)震える ・ 冷や汗が出る ・ 恐るべき(破壊力) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 悚然 ・ 怖じける ・ がたがた(震える) ・ ぞっとする ・ 危機感を抱く ・ 腰を抜かす ・ 恐るべき ・ 臆する ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ ひざががくがくする ・ おどおど(する) ・ どぎまぎ ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 恐々 ・ 体が固まる ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ 怖じけ ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ おろおろ(する) ・  ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 肝を冷やす ・ 小心翼々 ・ 震えが止まらない ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ ぶるぶる(震える) ・ (痛いほど)緊張(する) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ 寒心(に堪えない) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 怖じ怖じ ・ 生きた心地がしない ・ 逃げ惑う ・ 戦々恐々 ・ 蒼白(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ びくつき ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 身震い(する) ・ (怖いから)知らないふり ・ 怖い ・ 物恐ろしい ・ 恐れおののく ・ おののく ・ おののき ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ (体が)凍りつく ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ びくり(とする)
(突然すぎて)面食らう(未分類)(突然すぎて)面食らう(未分類)  吃驚 ・ オドロキ ・ 違和感 ・ 違和 ・ 面喰らう ・ 逡巡 ・ とまどう ・ ためらう ・ 声を呑む ・ 目が飛び出る ・ 平手打ちされたような顔 ・ 意表をつかれる ・ 息がつまる ・ 目の玉が裏返る ・ 狐につままれたような顔 ・ 雷に打たれたような顔 ・ 胸を突く ・ 息を呑む ・ はっと足を止める ・ 百面相 ・ しきりにまばたきする ・ 叩き起こされたような顔 ・ めまいを起こす ・ びっくらこく ・ 目を疑う ・ 耳を疑う ・ 心臓が飛び出す ・ 肝胆を寒からしむ ・ 虚を衝かれる ・ 固唾を呑む ・ 息を凝らす ・ 息を止める ・ 目を見張る ・ 目を見開く ・ 目がテン ・ 目を剥く ・ 期待外れ ・ 目論見と違う ・ しっくりしない ・ 事情が異なる ・ 違和感がある ・ 一言もない ・ 立ち往生する ・ 迷惑を感じる ・ 言葉につかえる ・ 出口なしの状況 ・ 二の句が告げない ・ 苦しい状況に押し込まれる ・ じり貧状態 ・ ぐっと詰まる ・ 窮地に陥る ・ 逃げ場がない ・ 答えに窮する ・ 苦境に立たされる ・ 生き惑う ・ 行き詰まる ・ 見舞われる ・ せっぱ詰まる ・ 反論できない ・ ~から抜け出せない ・ しどろもどろとなる ・ 迷う ・ 窮する ・ 返答に詰まる ・ 劣勢になる ・ ぎりぎりの状態 ・ 王手をかけられる ・ 旗色が悪い ・ 突っこまれる ・ 盲点をつかれる ・ 気勢をそがれる ・ のけぞる ・ 水を差される ・ 不意打ちを食らう ・ 面で困る ・ 引くに引けない ・ 虚をつかれて ・ 頭を抱える ・ きまり悪さを感じる ・ ぼう然とする ・ 苦慮する ・ 勝手が違う ・ 途方に暮れる ・ 困り抜く ・ 違和感を覚える ・ まさかと思う ・ ギョッとする ・ 椅子から転げ落ちる ・ 目の色目の敵にする ・ 目の敵にする目をむく ・ 目の色 ・ 法外な ・ べらぼうな ・ ゲッ ・ ハトが豆鉄砲を食らったような ・ 当てが外れる ・ 具合が違う ・ 様相が異なる ・ やり方が違う ・ 見込み違い ・ スムーズにいかない ・ いつもと違う ・ 思うようにいかない ・ ぐうの音も出ない ・ 苦戦する ・ グウの音も出ない ・ 待ったなしの状態 ・ 逃げ場に窮する ・ 進退きわまる ・ 返す言葉がない ・ 追い打ちをかけられる ・ 逃げられない ・ ~という羽目に陥る ・ 言葉に詰まる ・ 被る ・ 反論が難しい ・ ピンチに立たされる ・ ドツボにはまる ・ ~によってピンチを招く ・ 苦しい立場に立たされる ・ 返事に困る ・ 際どい状況 ・ 論破される ・ 拍子抜けする ・ ずっこける ・ 脱力する ・ 振り上げた拳の処理に困る ・ 冷や汗三斗 ・ 引っ込みがつかない ・ うろたえる戸惑う ・ 警戒感を抱く ・ ギクリとする ・ とび上がる ・ 驚く目を丸くする ・ キモがでんぐり返る ・ 目玉が飛び出る ・ マゴマゴする ・ とてつもない ・ 度肝を抜かれる面食らう ・ 戸惑う慌てる ・ 目をむく面食らう ・ 目が泳いでる ・ がく然 ・ 駭く ・ 動ずる ・ 周章 ・ 愕く ・ 蝋梅 ・ ろうばい ・ ロウバイ ・ おそれあわてる ・ 恐れ慌てる ・ 狼狽える
キーワードをランダムでピックアップ
黒ん坊商状拠る行幸念書黒ダイヤコールドクリーム来寇スタイルが悪いノーと言う納得できない活力にあふれる粛々と写し出される大ぼらを吹くそれにほかならない切り口の記事容量ぎりぎりまでそそぐくじら巨体ガラスハウス
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6