表示領域を拡大する

はたと(気づく)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
はたとにらむはたとにらむ  (忌々しげに)睨みつける ・ 睨めつける ・ 睥睨 ・ 凄みのある(眼光) ・ にらみ合う ・ 眼光炯々(とした刑事) ・ 意志的に見る ・ 目にかどを立てる ・ 目に怒気が燃える ・ 刺すような視線(を向ける) ・ 圧をかける ・ 鋭い視線 ・ 刺すような目 ・ はたと ・ 柳眉を逆立てる ・ 眼光人を射る ・ にらむ ・ 睨みがきく ・ 焼け付くような眼差し ・ 目を三角にする ・ 見据える ・ 射すくめる ・ 反目 ・ 目を据える ・ 目が怖い ・ 硬い視線(を向ける) ・ ぎょろりと ・ 厳しい視線 ・ 対峙 ・ にらめっこ ・ 不穏な目を向ける ・ 目を吊り上げる ・ 眉を吊り上げる ・ 射抜くような(まなざし) ・ 八方睨み ・ 睨み据える ・ 目くじらを立てる ・ じろりと ・ はったと ・ 氷のような(視線) ・ タカのような(眼光) ・ 虎視眈々 ・ 一点を見据える ・ 眼光が鋭い ・ つり目 ・ 目つきが悪い ・ 爛々(たる目の輝き) ・ 鋭い目つき ・ 上がり目 ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 腹に据えかねる ・ 怨嗟(の声) ・ ぶりぶり ・ 狂ったように(キレる) ・ 席を蹴る ・ むっと ・ 逆上(する) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ いきどお ・ 憤り ・ つむじを曲げる ・ 息巻く ・ 地団駄を踏む ・ ふざけるな ・ 目遣い ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ 憤慨(する) ・ 怫然 ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 激おこ ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 激する ・ むくれる ・ ほほを膨らませる ・ たまりかねる ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ (押し売りが)居直る ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 震える(ほどの怒り) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 冠を曲げる ・ ムキになる ・ 怒りを発動する ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 短気を起こす ・ 許せない ・ 不満(を爆発させる) ・ (思わず)食ってかかる ・ 慨然 ・ 目色 ・ 歯がゆがる ・ 険しい(目つき) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ キレる ・ 激高(する) ・ うっぷん ・ けんか腰 ・ 顔をまっ赤にする ・ 承知しない(ぞ) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 怒り狂う ・ (頭に血が昇って)キレる ・ 呪う ・ (怒りに)身を震わせる ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 虫の居所が悪い ・ 感情をあらわにする ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 感情的(になる) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 詰め寄る ・ 憤激(する) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 下唇を噛む ・ 目つき ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 勃然 ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 敵意(を感じる) ・ かんかん(になる) ・ 機嫌を損ねる ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ 気違い染みる ・ 反抗的 ・ 業を煮やす ・ (怒りで)(目が)血走る ・ むかつく ・ くそ(な世の中) ・ 顔をゆがめる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 怒りがふくれ上がる ・ 瞋恚 ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (今日は)気分が悪い ・ 噛みつく ・ 慨嘆(する) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 怒り心頭(に発する) ・ 怒りをぶちまける ・ ぷんぷん(する) ・ 怒りが沸騰する ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ (憤怒に)わななく ・ 頭に血が上る ・ (ひどく)興奮(する) ・ けしからん ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 頭から湯気を立てる ・ 哮り立つ ・ 気分を悪くする ・ 猛反発 ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 神経を逆なでされる ・ 暴れる ・ 血が逆流する(思い) ・ 反感(を持つ) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ぷりぷり(する) ・ 眼差し ・ はらわたが煮えくり返る ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ かちん(とくる) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ 頭に血を上らせる ・ 目顔 ・ 気にさわ ・ かちんとくる ・ 人格が豹変する ・ 激情(に駆られる) ・ 険阻 ・ ルサンチマン ・ 殺意 ・ いきりたつ ・ 冷静さを欠く ・ 逆鱗(に触れる) ・ (受話器を)叩きつける ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ ムカッとする ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 目元 ・ 不寛容(の態度) ・ (相手の本心を)見て取る ・ 審美 ・ 眼力 ・ 耳が肥えている ・ 鑑定 ・ 炯眼 ・ 物事を正しく見分ける ・ 眼鏡 ・ 見分ける ・ 目利き ・ 見分け ・ 見境(がつかない) ・ 鑑識 ・ 先見の明(がある) ・ 慧眼 ・  ・ (前後の)わきまえ(もなく) ・ 眼識 ・ 眼光 ・ 鑑別 ・ 明弁 ・ (善悪を)わきまえる ・ 目が高い ・ 識見 ・ 具眼 ・ 目が利く ・ (茶器の)目利き(をする) ・ 見識(がある) ・ 目が肥えている ・ 見抜く ・ 識別 ・ 一隻眼 ・ 本質をとらえる ・ 活眼 ・ 洞察力(に優れる)
はたと(気づく)突然はたと(気づく)突然  (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ (空気が)一変する ・ パッと散る ・ 不時(の来客) ・ ゲリラ的(手法) ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 突然 ・ 抜き打ち(的に) ・ たちまち ・ 忽然 ・ (事前の)準備なく ・ ばったり ・ 奇襲(する) ・ やにわに(走り出す) ・ いきなり ・ (状況が)急変する ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ あいさつも無しに ・ 劇的(に変わる) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 降って湧いたよう(に) ・ 飛び入り(で参加する) ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ はたと(気づく) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 藪から棒(に) ・ (笑い声が)はじける ・ 風のように(現れる) ・ ぱったり ・ 突発的(に) ・ ぽっくり ・ 一躍(時の人) ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ ふと ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 予告なし(に) ・ (相手の)虚をつく ・ ぶっつけ(本番) ・ 率爾 ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ とみに ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 突如(として) ・ つと(立ち止まる) ・ 忽焉 ・ 急に ・ 油断につけこんで ・ 驚き ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 気づかれないように ・ ふいと ・ 降って湧いたような(縁談) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 俄然 ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 翻然 ・ 豁然 ・ 短兵急 ・ 唐突(に) ・ 打ち付け ・ ひょっと ・ 寝耳に水 ・ 用意していない ・ 出し抜け(に) ・ 勃然 ・ (突然すぎて)面食らう ・ 油断していた ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 有無を言わさず ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ ころりと ・ がたっと ・ (冬が)駆け足(で)(やって来る) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・  ・ (資材の)横流し ・ 盗み取る ・ (預かり物に)手を出す ・ くすねる ・ (黙って)失敬(する) ・ 万引き ・ 泥棒猫(のように) ・ (人のいない間に)盗む ・ 盗み ・ (黙って)自分のものにする ・ (お釣りを)ごまかす ・ (店の売り上げを)ちょろまかす ・ (こっそり)奪う ・ (そっと)持っていく ・ (黙って)持ち去る ・ 板の間稼ぎ ・ かっ払う ・ さらう ・ 持ち逃げ(する) ・ ねこばば(する) ・ (上前を)はねる ・ わたくしする ・ (黙って)取る ・  ・ 横取り(する) ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 自転車泥棒 ・ (女を)寝取る ・ 盗み食い(する) ・ 窃盗 ・ (個人情報を)窃取(する) ・ (無断で)かすめる ・ かすめとる ・ 盗電 ・ 盗みを働く ・ (人の)財布を抜く ・ (拾った財布から金を)抜き取る ・ つまみ食い(する) ・ (にせ物と)すり替える ・ 置き引き ・ 盗罪 ・ 盗犯 ・ (展示品を)盗み出す ・  ・ ぞっと(する) ・ (重大事件が)持ち上がる ・ びっくり(する) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ がくっと(落ちる) ・ (街で元カレと)すれ違う ・ 瞬く間に変貌を遂げる ・ 急展開 ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ 翻す ・ 想定外の事態 ・ (敵と)遭遇(する) ・ あり得ない ・ 奇遇(だね) ・ (仲間を)背後から撃つ ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ アクシデント ・ (敵の)意表を突く ・ (冬が)駆け足でやってくる ・ (事件に)出会う ・ 突然変わる ・ 意表を突かれる ・ はっと(する) ・ 衝撃的(デビュー) ・ ハプニング ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ やらずの雨 ・ (突然の音に)慌てる ・ (アジトに)踏み込む ・ 心臓にこたえる ・ 状態が激しく変化する ・ 泡を食う ・ 立ちすくむ ・ 驚き入る ・ (気が)動転(する) ・ うっそー(!) ・ 耳目を驚かす ・ 急変 ・ 詐欺的な(やり方) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 珍事 ・ 逢着 ・ どっと(疲れが出る) ・ 息が止まるかと思った ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (たまたま)通りがかる ・ うわっ(!) ・ がらりと変わる ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ (突然)天から降ってくる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (二人の)馴れ初め ・ 喫驚(する) ・ 思いがけないことが起きる ・ ぎょっ(と)(する) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 激変 ・ 白雨 ・ 出くわす ・ 一驚(を喫する) ・ (敵の)虚をつく(やり方) ・ 忽然と現れる ・ (知らせが)舞い込む ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 呆けたようになる ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ 不慮の災難 ・ ぬっと(現れる) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 抜き打ち ・ ぎょっ(とする) ・ 急激に変わる ・ 急に変わる ・ 冷や汗(をかく) ・ びっくらこいた ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ 一変 ・ トラブル(に巻き込まれる) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ うわわっ(!) ・ なんてことだ ・ 猛襲 ・ 通り雨 ・ 不測の事態 ・ 集中豪雨 ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ テロ(攻撃) ・ 驚愕(する) ・ (急な変化に)面食らう ・ (歌舞伎の)振り落とし ・ 肝を冷やす ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 電撃 ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ そんなバカな ・ 大幅(に)(減る) ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ (猛獣が)飛びかかる ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ くるり(と)(意見を変える) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ 愕然(とする) ・ 支障(をきたす) ・ ぐんと(減る) ・ だまし討ち ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ 劇的な変化 ・ 驚倒(する) ・ 偶然いる ・ (幸運に)際会(する) ・ 鉢合わせ(する) ・ 急転直下 ・ 急転(する) ・ がらっと(変わる) ・ にわか雨 ・ 一気に変わる ・ (災難が)降りかかる ・ (場面が)転換(する) ・ 意外(に思う) ・ ゲリラ(戦法) ・ 目の玉が飛び出る ・ そんな(!) ・ (縁談が)降って湧く ・ (通り雨に)出くわす ・ おやおや ・ あれあれ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ 一転(して)(起訴内容認める) ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ パニる ・ 手のひらを返す(ように態度を変える) ・ 敵襲 ・ 面食らう ・ 急速(に)(親しくなる) ・ 驚異(の切れ味) ・ (わが)目を疑う ・ ばったり(会う) ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ (ばったり知人と)遭う ・ 夕立 ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ どきん(と)(する) ・ (驚いて)失神(する) ・ 急激(な変化) ・ まさか(の展開) ・ 早変わり ・ (収入が)ガクンと(減る) ・ 驟雨しゅうう ・ 村時雨むらしぐれ ・ (天の)導きによって ・ 一躍 ・ 村雨 ・ 長足(の進歩) ・ 暗転 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ オーマイゴッド ・ 聳動 ・ 一足飛び ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ サプライズ ・ 心臓が跳ね上がる ・ 翻然(として)(悟る) ・ 偶然の出会い ・ 襲撃(する) ・ 中間項が抜ける ・ ミッシングリンク ・ ゲリラ豪雨 ・ 狼狽(する) ・ 彗星のように(現れる) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ 憑き物が落ちたように(すっきりする) ・ (失恋したことなど)きれいに(忘れる) ・ 不意打ち(を食わす) ・ 急転 ・ 震駭 ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 耳を疑う ・ (穴から)飛び出す ・ なんと(まあ) ・ えっ(!?) ・ 虚をつかれる ・ (事故現場に)通り合わせる ・ ころっと(変わる) ・ げっ(!) ・ 運命を感じる ・ 驚喜(する) ・ 翻る ・ 斬りかかる ・ ぎくり(と)(する) ・ 一気に(変化する) ・ 急浮上(する) ・ (驚いて)絶句(する) ・ 豹変(する) ・ どきっ(とする) ・ (危機に)遭遇(する) ・ (いい)出会いがある ・ ここで会ったが百年目 ・ どきり(と)(する) ・ 背後からばっさり ・ スコール ・ (豹変ぶりに)目を疑う ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ はっとする ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ (道で友人と)行き合う ・ 突発事故 ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 下克上 ・ 一転(して快晴の空) ・ ひと雨(来る) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ (交通事故に)遭う ・ とんきょう(な声を上げる) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 打って変わる ・ 出合い頭(に) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ 闇討ち ・ 一杯食わす ・ 一期一会 ・ 焦る ・ 突発(する) ・ 運命の人 ・ 予想しがたい(人生) ・ 人を食った(態度) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 突拍子もない(言動) ・ 時ならぬ(雪) ・ 期待以上(の成果) ・ 想定外(の展開) ・ 唐突(な発言) ・ 破天荒(な試み) ・ 妙手 ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 奇抜(な髪形) ・ 逆転(の発想) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 考えも及ばない ・ 予定外 ・ 起こり得ないことが起こる ・ 不慮(の事故) ・ 不本意(な結果) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 図らずも ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 肩透かしを食わせる ・ 隙をつく ・ 思いのほか ・ 望外(の喜び) ・ 大胆(な手口) ・ めっそうもない ・ 案外 ・ とんでもない(出来事) ・ けがの功名(でうまくいく) ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 違算 ・ 思いも寄らない(非難) ・ セオリーから外れる ・ ユニーク(なアイデア) ・ そうきたか ・ (図体に)似合わず ・ 慮外 ・ 期待していなかった ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 取り越し苦労(だった) ・ とっぴ(な発想) ・ 存外(に)(よかった) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ もってのほか ・ 思わぬ(展開) ・ 想像を超える ・ 仰天する ・ とんだ(目に遭う) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ まさか(の敗退) ・ くしくも(巡り会う) ・ 奇襲(をかける) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 出し抜く ・ (見かけと)違って ・ 及びもつかない ・ 突拍子もない(考え) ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 嘘から出たまこと ・ 誤算 ・ (相手の)裏をかく ・ 計算外 ・ 不覚 ・ 奇手を放つ ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 珍事(が起きる) ・ 予想が外れる ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 物怪 ・ 思った以上(に) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 心外(な指摘) ・ (これは)夢かうつつか ・ 思いも及ばない ・ 柄にもなく(照れる) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 目をむく(ような価格) ・ あにはからんや ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 奇想天外(な物語) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 期せずして ・ 奇策 ・ (周囲を)けむに巻く ・ 反則(を犯す) ・ 意表(を突く) ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 電撃(的)(な人事) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ たじろぐ ・ 時期外れ ・ 風の吹き回し ・ やられた(!) ・ 足をすくう ・ なかなか(むずかしい) ・ 裏をかかれる ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 盲点(を突かれる) ・ どうしたわけか ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ ことのほか(手間取る) ・ 波乱(が起きる) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 定石にとらわれない ・ 心境の変化 ・ ショッキング(な出来事) ・ 出はなをくじかれる ・ どういう風の吹き回しか ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 型破り(な言動) ・ (と)思いきや ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 不意をつかれる ・ 信じられない ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 思ってもみない ・ なかなか(立派だ) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ わが目を疑う ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 予想を超える ・ 夢にも思わない ・ 案ずるより産むがやすし ・ 不測(の事態) ・ はしなくも(好評を博す) ・ 何と(まあ) ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ なぬ(!?) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 予想外(の事態) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ ゆくりなくも ・ からめ手から攻める ・ 不思議な巡り合わせ ・ たまたま(そうなる) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 天の恵み ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 運命のいたずら ・ まぐれ ・ 思いがけず(出会う)
はたと(思う)直感はたと(思う)直感  (危険を)予覚(する) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 発見 ・ ピンとくる ・ あてずっぽう ・ 生理感覚 ・ なんとなく(分かる) ・ (瞬間的に)思い当たる ・ (文学作品に)触発されて(生まれた曲) ・ 適当(に)(△番号を選ぶ[言っておく]) ・ 霊感(が働く) ・ 魂の震え(を覚える) ・ 運任せ ・ 山勘 ・ 気のせい ・ (直感的に)知る ・ 勘を頼りに(山を張る) ・ はたと(思う) ・ 思いつき ・ 予感 ・ 霊感(を得る) ・ (ふいに)天使が降りてくる ・ 天来(の福音) ・ インスピレーション ・ 勘(△が働く[で分かる]) ・ 精神のスパーク ・ (自分の中の)(何かが)弾ける(ような感覚) ・ 引っかかる(ものを感じる) ・ 察する ・ 予覚 ・ (身の危険を)感知(する) ・ 本能的(に惹かれる) ・ これといった理由もなく ・ 第六感 ・ ふと(思い直す) ・ 気づく ・ 虫の知らせ ・ 虫が知らせる ・ ははーん(、さては何か隠してるな) ・ (試験で)山をかける ・ 雷に打たれたように(そう思った) ・ 直感(を頼る) ・ ひらめき ・ 直観 ・ 生理的反応 ・ (電撃的な)啓示を受ける ・ 嗅ぎつける ・ (恐怖を)覚える ・ (言外の意を)悟る ・ (感覚的に物事を瞬時に)感じとる ・ (様子が)うかがわれる ・ (一瞬)目が光る ・ 気付く ・ 感受(する) ・ 蛇の道は蛇 ・ (リスクへの)嗅覚(が鋭い) ・ (人の秘密を)取る ・ 電流が走ったように(気付く) ・ (何かが)臭う ・ 直感(△する[によって知る]) ・ (女の)直感 ・ 感づく ・ (真理を)直観(する) ・ (事件の)(臭いを)嗅ぎ取る ・ 風を食らって(逃げる) ・ 勘が働く ・ 察知(する) ・ (危険を)感じ取る ・ 飛耳長目 ・ (犯罪の匂いを)嗅ぎ取る ・ 生理的に無理 ・ (生理的に)いや ・ 熟練(△の技[工]) ・ ぞっと(する) ・ 潜在意識的(に)(相手を拒否する) ・ (うまく説明できない)知識 ・ 鳥肌が立つ ・ 無条件で嫌い ・ 高度なスキル ・ 食わず嫌い ・ (名人による)神技 ・ 気持ちが悪い ・ (感覚的に)受け入れない ・ (生理的に)受け付けない ・ 感覚的に受け付けない ・ 磨かれた技 ・ 名人芸 ・ 虫酸が走る ・ (長年の経験によって得られた)ノウハウ ・ 経験でしか得られない ・ 暗黙知 ・ (人間の)生理に反する ・ 職人芸 ・ 毛嫌い ・ (職人の)勘 ・ プロ(の技) ・ 感覚的技能 ・ (いわく言いがたい)コツ(のようなもの) ・ アレルギー反応(を起こす) ・ 拒否反応 ・ 拒絶反応(を起こす) ・ (相手の)意をくむ ・ 思いつき(の言葉) ・ 大方(寝坊でもしたのだろう) ・ 霊感(が強い) ・ 確かではない(が) ・ 想像(する) ・ もしかしたら ・ 夢占い ・ メンタリスト ・ (心中を)思いやる ・ 察知する ・ (別の意味に)取れる ・ どことなく ・ (得意先の意向を)忖度(する) ・ (元気にお過ごしのことと)存じます ・ (無責任な)憶測 ・ 憶測する ・ 微妙に感じる ・ (ご)賢察(ください) ・ 推し量る ・ (なんとなく)肌で感じる ・ 端倪 ・ 幽霊が見える ・ (不正の)臭いを感じる ・ ちょっと ・ (彼の苦境を)理解(する) ・ ひそか(な喜び) ・ めくらめっぽう(振り回す) ・ 正夢 ・ (皮肉として)受け取る ・ 揣摩憶測しまおくそく(する) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ (相手の)事情を汲む ・ 類推 ・ 推論 ・ 心なしか(顔色が優れない) ・ 瀬踏み(する) ・ 根拠もなく推し量る ・ 根拠のない指摘 ・ (△手の内[胸の内]を)読む ・ (相手の考えが)読める ・ (真意を)読み取る ・ (風邪)気味 ・ 了察 ・ (私とて)木の股から生まれたわけではない ・ (情に)ほだされる ・ かすかに感じる ・ でたらめ(の方角) ・ 瞳を覗いて(心を読む) ・ 根も葉もない ・ (本質を)見抜く ・ 心を読む ・ (心を)透視(する) ・ (苦しい心中を)汲む ・ (相手の気持ちを)くみ取る ・ (事実を確かめずに)憶断(する) ・ 推考 ・ (彼の立場を)察する ・ 思いなし ・ 薄々(気付いている) ・ (心の中で)深読みする ・ 暗示的(な夢) ・ (自分なりに)解釈(する) ・ (事態は重大だと)かいする ・ 夢枕に立つ ・ 同情 ・ (相手の人間性を)言葉の端々から感じる ・ (相手の体面を)おもんぱかる ・ うさん臭く(見る) ・ (胸中を)推量(する) ・ ぼんやり(と)(感じる) ・ (チャンスと)捉える ・ (希望的)観測 ・ 手放し(では喜べない) ・ (表情から)(感情を)うかがい知る ・ 軽い(失望) ・ 斟酌しんしゃく(する) ・ (いい意味に)取る ・ (相手の本心を)見て取る ・ 人の思念が通じる ・ 行間を読む ・ 余白を読む ・ (表情から)読み取れる ・ 察し(をつける) ・ 意を体する ・ 霊夢 ・ 底気味 ・ どうやら(失恋したらしい) ・ (いい加減な)推測 ・ (いい加減な)推量 ・ (本音が)透けて見える ・ (相手の気持ちを)はかる ・ 計る ・ (相手の方を)気にして見る ・ 予知夢 ・ 現実になる ・ (人間の心理を)洞察(する) ・ (~という)分析結果 ・ そこはかとない(懐かしさを感じる) ・ おぼろげ(に)(分かる) ・ (相手の意図を)見通す ・ 当て推量ずいりょう ・ 逆夢 ・ 推察(する) ・ (ただの)憶説(にすぎない) ・ 大体の感じとして(こうだと思う) ・ 推測(する) ・ 何かしら(物悲しい気分になる) ・ 無条件(で) ・ どこかしら(面影がある) ・ 一抹(の不安) ・ 推理 ・ 思いをはせる ・ 余韻(に浸る) ・ なんとなく(感じる) ・ 何とはなしに ・ 恐らく ・ 多分 ・ 漠とした(不安) ・ 推して(知るべし) ・ (的外れの)決めつけ ・ (いろいろ)思い合わせる(と彼の心情が理解できる) ・ 漠然とした(不安) ・ こうではないかと考える ・ 根拠のない(主張) ・ なんとなく ・ てっきり(独身かと思ってた) ・ 気のせいか(顔色が良くない) ・ (相手の)立場に立つ ・ 生理的(に) ・ 多分こうだろう ・ (感覚的に)鋭敏 ・ (ぞっと)する ・ 犀利(な感覚) ・ 洞察力に優れる ・ 先見の明(がある) ・ 目ざとい ・ 感応 ・ センス(がある) ・ 鋭利(な洞察力) ・ 動物的な勘(が働く) ・ (行動が)俊敏(である) ・ 感度が増す ・ 炯眼けいがん(を持つ) ・ 地獄耳 ・ (もうけ話には)鼻が利く ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ (感覚が)鋭い ・ (神経を)研ぎ澄ます ・ 思う ・ 繊細(な感覚を持つ) ・ 思いめる ・ 勘がとぎすまされる ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ (感動を)呼び起こす ・ 感性 ・ 気が付きすぎて疲れる ・ 耳ざとい ・ さとい ・ (流行に)敏感 ・ 感受性が△鋭い[豊か] ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ シャープ(な感覚の持ち主) ・ 飛耳長目ひじちょうもく ・ 
キーワードをランダムでピックアップ
日陰大型砲術離礁小書き夢想自他共に許す施物若葉色先を越される歯がゆい声を放つ名目だけかつてのアクの強さが失われる集計する面白みに欠ける犯罪と知りながらダンスのABC廃課金自作のニット帽
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3