表示領域を拡大する
だぶつくの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
だぶつく揺れるだぶつく揺れる  よろける ・ ぶかぶか ・ 貧乏揺すり ・ たじろぐ ・ ぐらりと ・ ゆらりと ・ ぐらつく ・ ゆらゆら ・ ぶらりと ・ 動揺 ・ 倒れそうになる ・ 揺らぐ ・ ローリング ・ 翩翻 ・ ぶらつく ・ よろめく ・ 揺り動かす ・ ふらつく ・ 斜めに△なる[する] ・ 揺るがす ・ ひらひら ・ ぐらぐら ・ そよぐ ・ 揺すぶる ・ 揺さぶる ・ ふらふら ・ ゆすぐ ・ 揺れる ・ 揺り起こす ・ 足もとが定まらない ・ ゆする ・ 宙ぶらりん ・ ゆさゆさ ・ ひょろひょろ ・ (こっくりこっくり)船をこぐ ・ (メーターの針が)振れる ・ 飄々 ・ 揺れ ・ だらりと ・ ピッチング ・ 揺る ・ 揺らめく ・ 揺り返し ・ 貧乏揺るぎ ・ ひょろつく ・ ぶらぶら ・ そよがす ・ 片々 ・ 揺るぐ ・ 振り動かす ・ 振動 ・ 振る ・ 打ち振る ・ 振り立てる ・ 振るう ・ 振れる ・ 振盪 ・ (うちわで)あおる ・ (突風の)あおり(を受ける) ・ 振り回す ・ ぶんぶん ・ 揺れ動く ・ うろうろ ・ あたふた ・ 軽躁 ・ そわそわ ・ てんやわんや ・ 静心しずごころがない ・ 落ち着きがない ・ うそうそ ・ ちゃかちゃか ・ ちょこまか ・ そそくさ ・ うろちょろ ・ まごまご ・ もじもじ ・ 浮き腰 ・ やっさもっさ ・ 上ずる ・ 浮つく ・ すぐ騒ぎ立てる ・ もぞもぞ ・ ふわふわ ・ のたりのたり ・ たどたどしい(足取り) ・ 酔歩 ・ ぶらぶら(と酔いを醒ましながら) ・ 蹣跚 ・ よろよろ ・ 伝い歩き ・ 蹌踉 ・ よちよち(歩き) ・ 足を取られる ・ 千鳥足 ・ よたよた(と歩く) ・ 揺籃 ・ 木馬 ・ 揺りかご ・ 頭がぐらぐらする ・ くらくら(する) ・ 目まい(がする) ・ 目がくらむ ・ 眩暈 ・ 目がまう ・ 立ちくらみ ・ 船酔い ・ 足元がゆらゆらするような ・ くるめく ・ 目が回る ・ メトロノーム ・ 振り子 ・ ロッキングチェア ・ 揺り椅子 ・ 小刻み(に震える) ・ 痙攣したよう(に)(震える) ・ ぶるぶる ・ 震う ・ わなわな ・ (宇宙の)鼓動 ・ がたがた ・ 身震い ・ 震える ・ 震動 ・ 震え ・ (心臓の)脈動 ・ 揺らぎ ・ 顫動 ・ がくんがくん ・ 震わせる ・ ひくひく ・ バイブレーション ・ ぴくぴく ・ ぴくりと ・ がくがく ・ 震撼 ・ (船の)動揺 ・ 踏み倒す ・ ダウン ・ どっと ・ どうと ・ ぶっ倒す ・ 轢き倒す ・ 尻餅(をつく) ・ つんのめる ・ ぱったり ・ 突っ転ばす ・ 打ち倒す ・ 転倒 ・ ばったり ・ 昏倒 ・ 寄り倒す ・ 横転 ・ ずでんどうと ・ 転げる ・ 卒倒 ・ 切り倒す ・ スリップ ・ 押し倒す ・ 横倒し ・ すってんころりと ・ 転ぶ ・ なぎ伏せる ・ (強風が稲を)なぎ倒す ・ 倒れる ・ すてんと ・ 引き倒す ・ のめす ・ ばたりと ・ 転ばす ・ のめる ・ 倒す ・ 突き倒す ・ 切り伏せる ・ 倒伏 ・ うっちゃる ・ ひっくり返る ・ ひっくり返す ・ 蹴倒す ・ 屏風倒し ・ ぶちのめす ・ 立っていられない ・ 張り倒す ・ (コマの)首振り(運動) ・ へっぴり腰(の姿勢) ・ (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ どっしりしない ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 一定しない ・ (入れ歯の)具合が悪い ・ 脆弱な(均衡) ・ 累卵の危うき ・ ぐらぐらする ・ ぐらつき(を示す) ・ 土台がきしむ ・ 据わりが悪い ・ 盤石ではない ・ 転びそう ・ 当てにならない ・ 転石(こけを生じず) ・ (足元が)ふらつく ・ 心もとない ・ しっかりしない ・ (極めて)不安定 ・ 安定しない ・ 安定が悪い ・ 安定性に欠ける ・ (見ていて)はらはらする ・ 据え付けが悪い ・ (見ていて)危うい ・ もろい(バランス) ・ ふらふら(する) ・ (カップを)ゆする ・ (立ち木を)揺さぶる ・ (大地を)揺るがす ・ (ブランコを)揺らす ・ 振動(させる) ・  ・ (原子の)運動 ・ 移動 ・ (戦闘機の)運動性 ・ 作動 ・ 動き ・ 機動性 ・ 足回り(の良さ) ・ 動かす ・ 波動 ・ (装置の)駆動(部) ・ 流動 ・ 移り変わり ・ 動く ・ (宙に)浮く ・ ぷかぷか(と)(浮かぶ) ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ (ヘリが)空中にとどまる ・ 浮かす ・ (雲が)ぽっかり(と)(浮かぶ) ・ (夜空に月が)懸かる ・ ぷかりぷかり(と) ・ 舞う ・ (宇宙)遊泳 ・ (空気より)軽い ・ 中空にある ・ 浮かぶ ・ ふわり(と)(舞い上がる) ・ ふうわり(と浮かぶ) ・ 漂う ・ 浮遊(する)
だぶつくある数量より多くてあまる(あまる)だぶつくある数量より多くてあまる(あまる)  多い ・ 立錐の余地 ・ 剰余 ・ 残り ・ あふれる(ほど)(の情熱) ・ 余りある ・  ・ 不必要なほど(の広さ) ・ 残る ・ 余計 ・  ・ 多すぎる ・ 余す ・ (暇を)持て余す ・ 過ぎる ・ 有余 ・ ありすぎる ・ 過剰(な供給) ・ 余分 ・ 残余 ・ 以上 ・ はみ出す ・ はみ出る ・ ゆとりがある ・ 余力がある ・ 行き場を失う(未利用食材) ・ 余裕(がある) ・ 必要以上にたくさんある ・ 有り余る ・ 十分すぎる ・ 十分以上(の性能) ・ 十二分(の報酬) ・ 余剰 ・ 余白 ・ 遊休(施設) ・ 余る ・ 湯水のように(使う) ・ 余り ・ 使いきれない ・ 使いこなせない ・ 余地 ・ 名残 ・ (不況が)長引く ・ (影響が)残る ・ (余震が)続く ・ (悪習が)存続(する) ・ (いまだ)ほとぼりの冷めやらぬ(面持ち) ・ 根に持つ ・ (状態が)停滞(する) ・ 余韻(を残す) ・ 尾を引く ・ (三年前の事故が)後を引く ・ 余財 ・ 遺産 ・ 移り香 ・ 微香 ・ 余臭 ・ 余香 ・ 残香 ・ 残り香 ・ 余生 ・ 残生 ・ 残された人生 ・ 見切り品 ・ 洗い物 ・ 残り物 ・ 売れ残り ・ お払い物 ・ 残物 ・ (まだ)余裕(がある) ・ (動力伝達には直接関係しない)遊び車 ・ (能力の)伸びしろ(が大きい) ・ (必要な)緩み ・ (一定の)幅(を持たせる) ・ (ハンドル)の遊び ・ 余地(がある) ・ (経済的な)ゆとり ・ 無用の用 ・ 余分(な部分) ・ 余り(の部分) ・ (△バネ[クッション;タイヤ]が)ショックを吸収する ・ 不感帯 ・ 中立帯 ・ 自由度(が高い) ・ (万一に備えて)取り置く ・ (心に)ゆとり(を持つ) ・ 余裕(を見せる) ・ (経費を)浮かす ・ 予備 ・ スペア ・ 余力を残す ・ (力を)温存(する) ・ 余らせる ・ 解体ごみ ・ (利用後の)残り ・ 切れ端 ・ (革の)端 ・ (食べ)かす ・ 残存物 ・ 廃材 ・ 切りくず ・ 使用済み(の乾電池) ・ おこぼれ(にあずかる) ・ 半端物 ・ お釣り(の人生) ・ (人生の)余白 ・ 余分(な時間) ・ 古材 ・ 食べ残し ・ 不用品 ・ (費用が)浮く.浮いた(お金) ・ 余資 ・ 余得 ・ (失敗を補ってなお)余りある ・ (差し引きして)得になる ・ (マイナス面を差し引いても)お釣りがくる(ほどの魅力) ・ 十分に補うことができる ・ (引き算しても)(十分)プラスになる ・ 身に余る(お言葉) ・ (なお)余裕がある ・ 十分すぎる(広さ) ・ (九割)強 ・ (二十歳)以上(の男性) ・ (合格)ライン(に届く) ・ (大会で)メダル(を目指す) ・ (百万では)足りない ・ (年収一千万円)超(のサラリーマン) ・ (二歳)上(の人) ・ (一つや二つ)(では)きかない ・ 上回る ・ (三年を)下らない(期間) ・ 少なくとも ・ (収入)(より)多い(出費) ・ (二時間を)下回らない(時間) ・ (三位)以内(に入る) ・ (三万人を)超える(観衆) ・ (五十の)坂を越える ・ 分量 ・  ・  ・ いくつも(ある) ・ たくさん ・ たくさんある ・ 少なからず ・ もう(これ以上)いらない ・ うようよ ・ うじゃうじゃ ・ 膨大 ・ 多々 ・ ごろごろ ・ 莫大 ・ 自由になる ・ (夫婦)(の)数だけ答えがある ・ 無量 ・ (言いたいことは)100(ほどある) ・ 最多 ・ 百千 ・ 桁外れ ・  ・ もも ・ おびただしい ・ 億万 ・ 数々 ・ 無限大 ・ 幾多(の困難) ・ 多分 ・ (数が)多い ・ しこたま ・ 無数(の星) ・ あれもこれも(欲しい) ・ もじゃもじゃ ・ 絶対多数 ・ 無尽蔵 ・ 過多 ・ 千万 ・ 億兆 ・ (使われなくなった信号機の)墓場 ・ 浩瀚 ・ 降るほど ・ 大幅 ・ 多大 ・ 多目 ・ 大きい ・ 多数 ・ 巨万 ・ うんと ・ 山ほど(の仕事) ・ (問題が)山積 ・ わんさと ・ (そんな例は)ざら(にある) ・ 少なくない ・ ふんだん ・ 無尽 ・ 多き ・ 多く ・ 枚挙に遑が無い ・ 巨億 ・ 尽きせぬ ・ 仰山 ・ 夥多 ・ 最大 ・  ・ 売るほどある ・ 汗牛充棟 ・ 数多く(の) ・  ・ たんと ・  ・  ・ 大部 ・ 盛りだくさん ・ 数多あまた ・ 数多すうた ・  ・ (金が)うなる(ほど)(ある) ・ ミリオン ・ どっさり(取れる) ・ 大多数 ・ 融通が利く ・ たんまり ・ 潤沢(な) ・ 恵まれる ・ どっさり ・ 豊潤 ・ 大量 ・ いっぱい ・ 多量 ・ 次々(と)(登場する) ・ (名曲の)オンパレード ・ 余るほど(ある) ・ 残るほど(ある) ・ 豊富(な) ・ 不足がない ・ 万斛 ・ 満ち足りている ・ 満々 ・ たっぷり ・ (見どころ)満載 ・ 盛りだくさん(のごちそう) ・ ふんだん(△に使える[な資源]) ・ (ライス)大盛り ・ (牛丼)特盛り ・ 山盛り ・ てんこ盛り ・ 豊か(な) ・ 飽食(の時代) ・ 大入り ・ アウト ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 等外 ・ らち外 ・ 線を超える ・ 限界を超える ・ 基準を超えている ・ 別格 ・ 格外 ・ (音程が)外れる ・ ファウル ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 圏外 ・ 番外 ・ (仕事)以外(の話) ・ (枠から)はみ出す ・ 枠外 ・ 残存 ・ 残部 ・ 途中でやめる ・ 焼け残る ・ 消え残る ・ 余蘊 ・ 燃え残る ・ 残留 ・ し残す ・ (お)こぼれ ・ 残す ・ 書き残す ・ 残っている ・ 取り残す ・ 剰員 ・  ・ 浮く ・ なくならない ・ 売れ残る ・ 通り越す ・ 出超 ・ 足が出る ・ 突破 ・ 長じる ・ 超過 ・ 入超 ・ 越す ・ 過ごす ・ やり過ごす ・ 過剰 ・ オーバー ・ 越える ・ 行き過ぎ ・ 貸し越し
だぶつくしわが寄ってちぢまるだぶつくしわが寄ってちぢまる  筋張る ・ 萎縮 ・ 皺める ・ 縮む ・ 褶曲 ・ 攣れる ・ ひきつる ・ ひきつれる ・ 縮くれる ・ 縮める ・ 縮れる ・ 皺む ・ 縮らす ・ しなびる ・ しわが寄る ・ すくみ(現象) ・ 縮み ・ しぼ ・ ちりめん ・ ガーゼ ・ 縮み織り ・ クレープ(加工) ・ 縮んだ状態になる ・ (花が)しおれる ・ (野菜が)しなびる ・ (葉が)縮れる ・ 若々しさがない ・ 凋落 ・ 水分を失う ・ 張りがない ・ 萎える ・ 元気がない ・ (腎臓が)萎縮(する) ・ しぼむ ・ みずみずしさを失う ・ 縮こまる ・ 小さくなる ・ プリーツ ・ 上げ ・ 褶襞 ・ 波打つ ・ フリル ・ くしゃくしゃ ・ ひだ ・ 小じわ ・ くちゃくちゃ ・ さざ波 ・ フレア ・ しわくちゃ ・ ダーツ ・ しわ(になる) ・ ギャザー ・ 短縮 ・ 短くする ・ 縮まる ・ つづまる ・ 詰める ・ 切り詰める ・ つづめる ・ 短くなる ・ 小さくする ・ 縮かむ ・ 縮小 ・ (飛行機が)点となって(消える)
だぶつく(未分類)だぶつく(未分類)  腐るほどある ・ だぶつく ・ 厳い事 ・ ダブる ・ 飽和状態 ・ 供給過多 ・ 手厚い ・ 乱立する ・ 掃いて捨てるほど ・ 尽きない ・ 過分 ・ 横行 ・ 過熱 ・ 適性水準を超過 ・ 余分が出る ・ 過飽和状態 ・ 有り余るあり過ぎる ・ だぶつき ・ 処分に困る ・ プラス分 ・ 供給過剰 ・ 浜の真砂は尽きるとも世に盗人の種は尽きまじ ・ 濫造 ・ 過密状態 ・ あり余るほど ・ 星の数ほど ・ 十二分の ・ 氾濫している ・ 濃厚な ・ 返品の山 ・ 滞貨の山 ・ 豊作貧乏 ・ 放置される ・ おまけ ・ だぶだぶ ・ 過不足 ・ 過不及 ・ はした ・ 不足 ・ 十分
キーワードをランダムでピックアップ
評論家傾き土踏まずのめのめ閑地忍びない急電定型疲弊絶叫大きな声を上げるざっと読むイ音便負け犬の遠吠え食い違いハッピーハッピー育ちがいい客に取り巻く対応をする短縮授業
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. だぶつく揺れる
  2. だぶつくある数量より多くてあまる(あまる)
  3. だぶつくしわが寄ってちぢまる
  4. だぶつく(未分類)