表示領域を拡大する

縮むの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
縮む ・ 縮むしなびる縮む ・ 縮むしなびる  緊張を失った(肌) ・ 若々しさがない ・ 萎える ・ 水分を失う ・ (野菜が)しなびる ・ 凋落 ・ (葉が)縮れる ・ (花が)しおれる ・ 縮こまる ・ 張りがない ・ しぼむ ・ (腎臓が)萎縮(する) ・ 縮んだ状態になる ・ 元気がない ・ 小さくなる ・ みずみずしさを失う ・ 木が枯れる ・ 干ぼし ・ 枯らす ・ 流木 ・ 痩せさらばえる ・ 痩せこける ・ 垢抜ける ・ 朽ち木 ・ 枯れる ・ 枯木 ・ げっそり(する) ・ 痩せる ・ 痩せ細る ・ 痩る ・ 憂き身をやつす ・ (痩せて)目が引っ込む ・ (目が)落ちくぼむ ・ 枯れ木 ・ 枯死 ・ (体力が)減退(する) ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ (景気が)後戻り(する) ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ (学力が)低下(する) ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ 退潮(の兆し) ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ 退転(する) ・ 衰退(する) ・ (景気が)下向き(になる) ・ (記憶力が)退歩(する) ・ (脳機能が)退化(する) ・ (事業が)先細り(になる) ・ 老いを深める ・ (病魔に)冒される ・ 若くない ・ (健康を)損ねる ・ (△肺を[風邪に])やられる ・ (胸を) ・ 健康を害する ・ 年を取る ・ 年取る ・ 老成 ・ 発病(する) ・ 罹患りかん(する) ・ 病みほうける ・ 老化(△する[現象]) ・ (皮膚の)たるみ ・ (過労で)倒れる ・ 年波 ・ 老いさらばえる ・ 年を重ねる ・ 闌ける ・ 衰えている ・ (体を)むしばまれる ・ (生命的に)衰える ・ 老い込む ・ 老い先短い(身) ・ 老いぼれる ・ 老い ・ 罹病りびょう(する) ・ もうろく(おやじ) ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 年取った ・ 元気がなくなる ・ 老いる ・ (病が)肉体をむしばむ ・ 老残(の身)(をさらす) ・ (痛風を)わずら ・ (不養生がたたって)わずらいつく ・ エイジング ・ 老耄ろうもう ・ (社会の)老齢化 ・ 病みつく ・ 病みつき ・ 寄る年波(には勝てない) ・ 老ける ・ 肉体△を侵す[が侵される] ・ 精神△を侵す[が侵される] ・ 病魔に侵される ・ 発作(が起こる) ・ 病気にかかる ・ かか ・ 病気になる ・ 命が短くなる ・ 老いらく ・ 若年寄 ・ 余命いくばくもない ・ 年寄る ・ 年が寄る ・ 年寄りになる ・ 年老いる ・ 老衰 ・ 門松は冥土の旅の一里塚 ・ 衰弱 ・ 早老
縮む気持ちが落ち込む/元気がない縮む気持ちが落ち込む/元気がない  顔色が冴えない ・ ダーク(な気持ち) ・ 生気がなくなる ・ ぺしゃん(となる) ・ (失敗して)めげる ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ 疲弊(感) ・ げっそり(する) ・ 沈んだ気持ち ・ (気分が)塞ぐ ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ しゃんとしない ・ (選手の)気勢が上がらない ・ (気分が)沈む ・ しおしお ・ 惨め(な気分) ・ (負け続けて)腐る ・ (精神的に)打ちのめされる ・ やっと息をしている(状態) ・ (もう)立ち直れない ・ めそっとする ・ 萎縮(する) ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 陰々滅々(とした気分) ・ 傷心(の帰国) ・ 意気消沈(する) ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ ガクン(と)(参る) ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ (はつらつさが)失われる ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ 神妙(になる) ・ 輝きがない ・ 打ちひしがれる ・ 消沈(する) ・ 戦意喪失 ・ 青息吐息 ・ (失恋して)腑抜け(のようになる) ・ 力無げ ・ 力なく ・ しょっぱい ・ しおれる ・ 失望(する) ・ やる気がない ・ しょげこむ ・ へこたれる ・ 意気が揚がらない ・ 暗うつ ・ 辛気くさい(表情) ・ 打ちのめされる ・ 縮む ・ 縮こまる ・ ぺしゃんこ ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ 何をする元気もなくなる ・ 気息奄々(たる状態) ・ 青菜に塩 ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ しみじみ ・ どんより(と沈む) ・ 陰気(な気分) ・ (悲しみに)打ち沈む ・ 憮然 ・ 気が滅入る ・ おとなしくなる ・ 弱音を吐く ・ しんみり ・ 悄悄 ・ 重苦しい(気分) ・ 活気がない ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ (気が)めいる ・ 内向(する) ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ (気分が)ブルー(になる) ・ しょぼしょぼ ・ 落胆(する) ・ 沈滞ムード ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 沈んだ(気分) ・ 失意(のどん底) ・ けだるい(音楽) ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ 暗然(として声もない) ・ 積極性がない ・ しょげる ・ 気息奄々きそくえんえん ・ (意気)阻喪(する) ・ (精神的に)参る ・ (心身ともに)どん底 ・ 気落ち(する) ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ わびしい(思い) ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ 未練を残す ・ 渋い ・ (気持ちが)へこむ ・ げんなり ・ がっかり(する) ・ しおたれる ・ しょぼくれる ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ 無気力になる ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ ショックを受ける ・ 輝きがにぶる ・ しゅんとする ・ しょげかえる ・ 不景気(な顔)(をする) ・ 挫折感 ・ がっくり(する) ・ 声が湿る ・ 輝きを失う ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ しなびる ・ 重い(気分) ・ (元気のよさが)影をひそめる ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ 精彩がない ・ (気分が)陰うつ ・ 無力化(される) ・ (人生に)絶望(する) ・ 愁然 ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ くじける ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 心が晴れない ・ (失敗に)屈する ・ (往年の)輝きがない ・ (訃報に)言葉もない ・ (内心)面白くない ・ (将来を)悲観(する) ・ 寂しげ(な表情) ・ 力を落とす ・ 影が薄い ・ (すっかり)参る ・ 悵然 ・ 勢いがない ・ (世を)はかなむ ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ (威勢のよさが)消える ・ 開放的でない ・ 憔悴(する) ・ 反省(する) ・ (気分が)重い ・ 気が重い ・ 諦めムード(が広がる) ・ 灰色(の青春) ・ くすんだ(色の)(日々) ・ 胸のあたりが重たい ・ くよくよ ・ すっきりしない ・ だるい ・ 気力が衰える ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ 不定愁訴 ・ 憂悶 ・ (チームに)元気がない ・ 気分がよくない ・ (心の)張りを失う ・ しけた(顔) ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 欲求不満 ・ 気持ちが折れる ・ (気持ちが)よどむ ・ よどんだ(顔) ・ 辛気 ・ 心が沈む ・ 憂さ ・ しんどい ・ (ライバルがいなくなって)張り合い抜け(する) ・ 無気力(な組織) ・ 癇が立っている ・ うなだれる ・ 雰囲気の悪い(職場) ・ (試験が終わって)気が抜ける ・ 気の抜けたビールのような(試合) ・ こうべを垂れる ・ 腹ふくるる(思い) ・ 煩累 ・ うつむき加減(に)(歩む) ・ いい気分ではない ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ うつうつ(と)(する) ・ 倦怠感 ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 景気の悪い(顔) ・ 落ち込んだ顔 ・ せいせいしない ・ 楽しめない ・ 後味が悪い ・ 落ち込んだ(様子) ・ 面白くない(気分) ・ 息苦しい(気分) ・ 息が詰まる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 暗い(気分) ・ (うまくいかずに)腐る ・ 寂れた(町) ・ 複雑な(胸の内) ・ どんより(とした気分) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ (士気が)阻喪そそう(する) ・ やりたくない ・ 小さくなる ・ (不満を)ため込む ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ うっとうしい(気分) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (顔を)うつむける ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ (気持ちが)くじける ・ 沈む ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 屈託(を抱える) ・ (気が)くさくさ(する) ・ 鬱する ・ (悩みを)かかえ込む ・ うっとうしい(職場) ・ うつ(状態) ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 顔が曇る ・ 枯れる ・ (意気込みが)砕ける ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 顔を下に向ける ・ うつ念 ・ 重たい ・ 浮かない顔(をする) ・ 煩(に堪えない) ・ 伏す ・ (絶望に)とらえられる ・ 憂いに沈む ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 満たされない(気持ち) ・ 気持ちが塞ぐ ・ 下を向く ・ フラストレーション(がたまる) ・ 盛り上がらない ・ どんより(した雰囲気) ・ かったるい ・ 内向き(社会) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ 憂うつ(を感じる) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 心の張りを失う ・ 気うつ(が続く) ・ おりが生じる ・ やりきれない(思い) ・ 陰うつ ・ 精彩を欠く ・ 花びらを閉じる ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (気持ちが)じめじめ(する) ・  ・ 守りに入る ・ 悶々(とする) ・ 積極的でない ・ (心が)屈する ・ (試合が中止になって)力抜け(する) ・ うつむき ・ 腰が砕ける ・ 物憂い ・ (敗戦直後の)虚脱(状態) ・ 反省の態度 ・ (期待を)重荷に感じる ・ やるせない(思い) ・  ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 大儀 ・ 火が消えたよう ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 気が進まない ・ 伏し目(がち)(に見る) ・ 思い沈む ・ 億劫 ・ 俗念(を払う) ・ うつむけ ・ 沈うつ ・ (気持ちの)わだかまり ・ (試験が終わって)気抜け(する) ・ 荒涼とした(精神世界) ・ (気持ちが)沈む ・ 不透明な気分 ・ 枯死 ・ つぼむ ・ うっぷん ・ (素直に)喜べない ・ 枯らす ・ 背中が丸い ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ (不満が)たまる ・ (試合が延期とは)拍子抜け(だ) ・ (現場に)活気がない ・ なんだかなぁ ・ センチメンタル(な気分) ・ ダーク(な気分) ・ 暗澹あんたん(△とする[とした気分がとぐろを巻く]) ・ (顔を)伏せる ・ 目を伏せる ・ 元気がない ・ メランコリー(な気分) ・ 抑うつ(状態) ・ 差しうつむく ・ 鬱然 ・ (心中)穏やかでない ・ (チームが)おじけづく ・ 顔色が悪い ・ (打線が)沈黙(する) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ けだるい ・ 首を(前に)垂れる ・ 陰々滅々 ・ 心理的な影響(が残る) ・ (気持ちが)わだかまる ・ 視線を(床に)落とす ・ ストレスを感じる ・ 張り合いがなくなる ・ 鬱積(する) ・ 緊張の糸が切れる ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 心がおさまらない ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ 沈滞した(空気) ・ 賢者タイム ・ (うまくいかず)へこむ ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ ぼける ・ ぼけたようになる ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 不在感 ・ 生けるしかばね ・ 不振 ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 欠落感(を抱える) ・ (ファンの)支持を失う ・ 脆弱化(する) ・ エネルギーを失う ・ (経済が)落ち込む ・ (産業が)衰退(する) ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ ぱっとしない ・ (全体に)活力がない ・ (気分が)めいる ・ 無気力 ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ (元気が)萎える ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ (組織が)沈滞する ・ (エンジンの)油切れ ・ わびしい(笑い) ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ スランプに陥る ・ 統率力を失う ・ 守勢 ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 孤独感 ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ 寂寥感 ・ 晩節を汚す ・ 無力感 ・ 失意 ・ 勢いを失う ・ (芸が)枯れる ・ (勢いに)陰りが出る ・ (経済が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ ほうける ・ 荒涼(とした精神) ・ 息切れ(する) ・ 消極的(態度) ・ 衰微(する) ・ 機能不全に陥る ・ 衰勢(に向かう) ・ ジリ貧 ・ エネルギーを喪失(する) ・ 希望が抱けない ・ うっ屈(した気分) ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ 表情が抜け落ちる ・ 鳴りをひそめる ・ 元気がなくなる ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ ニヒル(な笑い) ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ (若いのに)老成している ・ 魂が抜ける ・ 魂がさまよう ・ うらぶれる ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ 地に落ちた気分 ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ (経済活動が)収縮(する) ・ (すっかり)燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ (何かをしようとする)気力を失う ・ 逃げ出したい(気分) ・ いじけた(気持ち) ・ 根性がない ・ 気後れ ・ (国が)荒廃(する) ・ 不活発(になる) ・ 植物人間 ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ 右肩下がり ・ 後景に退く ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ (もはや)人間でない ・ 粘りがない ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ レベルダウン(する) ・ 衰運(に見舞われる) ・ アンニュイ ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ もろくなる ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ 病に冒される ・ ダメージを受ける ・ (人気が)下がり目 ・ 名前負け ・ 失速(する) ・ 中だるみ ・ (精神的に)潰れる ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 期待に反する ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ 索漠(とした気持ち) ・ 峠を越える ・ (経済政策の)効果が続かない ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 光を失う ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 減衰(する) ・ 空騒ぎに終わる ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 気弱になる ・ へたれ ・ せつな的幸福感 ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ 頼りない(感じ) ・ 硬直化(する) ・ 衰亡(に向かう) ・ 劣勢(になる) ・ 身動き(も)しない ・ 峠を過ぎる ・ 存在感を失う ・ つわもの共が夢の跡 ・ 気持ちが沈む ・ 落ち目(になる) ・ 活気を失う ・ 活力が損なわれる ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 気が乗らない ・ めげる ・ 意思のない人形のよう ・ (景気が)沈滞(する) ・ 老年期に入る ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ はかない(ものだ) ・ (精神が)萎縮している ・ 期待外れ ・ 萎える ・ 精彩を失う ・ 落日(を迎える) ・ たそがれる ・ 自己崩壊感 ・ 脳死(状態) ・ 落ちぶれる ・ 孤独そう(な人物) ・ 中休み ・ 根気が続かない ・ 気力がなくなる ・ 落ち目 ・ (全盛期の)面影はない ・ 気概が感じられない ・ 虚脱感 ・ フェードアウト(する) ・ 気合いが入らない ・ (好景気の)谷間 ・ ペースダウン ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 下降(する) ・ すかを食う ・ 心が冷える ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 絶えて久しい ・ 失望 ・ (いつもの)元気がない ・ 元気が出ない ・ (節約)疲れ ・ 自己喪失感 ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 勢いが止まる ・ 気乗り(が)しない ・ 盛りを過ぎる ・ 戦意(を)喪失(する) ・ 力が出ない ・ 自嘲的(な笑い) ・ 伸びが止まる ・ 物おじ ・ 落莫(とした心持ち) ・ 低迷(する) ・ やおら(立ち上がる) ・ (頑張る)気力をなくす ・ (社会への)インパクトを失う ・ (伸びが)鈍化(する) ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ 期待すべき未来はない ・ 遠景に去る ・ 一服(する) ・ 急落 ・ 寄る辺なさ ・ 寄る辺のない(気持ち) ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 絶望(する) ・ 正月気分が抜けない ・ 減退(する) ・ 落花流水 ・ 待ちぼうけ ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 廃人 ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 勢いがなくなる ・ 愕然(とする) ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ (景気が)停滞(する) ・ 寂寞せきばく(感) ・ 当て外れ ・ 神妙(な態度) ・ 当てが外れる ・ いい加減(にやる) ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ 屠所の羊(のような思い) ・ 気持ちがこもらない ・ 意欲がそがれる ・ 目の前が暗くなる ・ (芸が)曇ってくる ・ 喪失感 ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ) ・ (景気が)中だるみ(する) ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ (往年の輝きが)色あせる ・ 虚無感 ・ (経済の)下振れ ・ 影響力が低下する ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ パワーが失われる ・ 目立たなくなる ・ 求心力が下がる ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ (勢いが)影をひそめる ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 現実を受け入れることができない ・ 立ち枯れる ・ 寂しげ(な笑い) ・ (成長の)エネルギーを失う ・ 凋落(する) ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 飽きられる ・ 転がり落ちる ・ 退勢 ・ うどの大木 ・ 気弱 ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 絶望 ・ むなしい ・ (精神の)壊れた人間 ・ 病みほうける ・ 気うつ(な仕事) ・ 求心力を失う ・ がっかり ・ がっくり ・ 空漠たる(思い) ・ 飢餓感 ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 空白感 ・ 下げ過程(に入る) ・ 限界が見える ・ (経済の)スローダウン ・ 踊り場 ・ (効果が)ガクンと下がる ・ 精神が死んでいる ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ 頑張らない ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 行き悩む ・ 水位が下がる ・ バブルに踊る ・ 情熱の薄れる ・ 力を失う ・ 活力を失う ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 脱力ムード ・ 勢いが弱まる ・ (家業が)左前(になる) ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 亡霊(のような)(姿) ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 倦怠感が漂う ・ (売上が)減る
縮む短くなる(縮む)縮む短くなる(縮む)  つづまる ・ 短くする ・ 短縮 ・ 短くなる ・ 縮める ・ つづめる ・ 切り詰める ・ 詰める ・ 縮まる ・ 約する ・ 簡単にする ・ 簡略化 ・ (一部を)割愛(する) ・ 群生(地) ・ 合理的 ・  ・  ・ 省略 ・ 密生(している) ・ 略言 ・ それなしで済ませる ・ 手抜き ・ 一言にして言う ・ 略する ・ ひとむら(のすすき) ・ (高山植物の)群落 ・ 群がって生える ・ はしょる ・ (手を)抜く ・ 混生 ・ 合理化 ・ 近道 ・ 族生 ・ 叢生 ・ 省く ・ 鈴なり(の実) ・ 省ける ・ 約言 ・ (植物の)集まり ・ 省力 ・ 要約 ・ (堅苦しいあいさつは)抜き(にする) ・ (途中を)飛ばす ・  ・ 伸縮 ・ 三寸 ・ 最短 ・ 長短 ・ 寸詰まり ・ 短め ・ 屈伸 ・ 伸び縮み ・ 短い ・ ショート ・ 伸びたり縮んだり(する)
縮むしわが寄ってちぢまる縮むしわが寄ってちぢまる  萎縮 ・ しなびる ・ しわが寄る ・ だぶつく ・ 皺める ・ 皺む ・ 縮くれる ・ 縮める ・ ひきつる ・ ひきつれる ・ 縮らす ・ 縮れる ・ つれる ・ 褶曲 ・ 筋張る ・ すくみ(現象) ・ ガーゼ ・ クレープ(加工) ・ しぼ ・ 縮み織り ・ 縮み ・ ちりめん ・ フレア ・ ギャザー ・ フリル ・ ダーツ ・ 紙くず ・ ひだ ・ 上げ ・ しわ(になる) ・ 小じわ ・ しわくちゃ ・ くちゃくちゃ ・ くしゃくしゃ ・ プリーツ ・ さざ波 ・ 褶襞 ・ 波打つ ・ もみくちゃ(の一万円札) ・ (額の)波
縮む小さくする縮む小さくする  縮小 ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 縮かむ ・ 縮める ・ 小さくする ・ 縮まる ・ 小さくなる ・ つぼまる ・ 縮尺(図) ・ 押し縮める ・ 痩せこける ・ くびれる ・ 短縮(授業) ・ すぼまる ・ 濃縮(する) ・ 痩せる ・ 痩る ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ (分量を)少なくする ・ げっそり(する) ・ (権利の)切り下げ ・ つぼめる ・ 不拡大 ・ 圧搾 ・ 圧縮 ・ 垢抜ける ・ 干ぼし ・ 細る ・ すぼめる ・ 押し詰める ・ (痩せて)目が引っ込む ・ (目が)落ちくぼむ ・ 収縮 ・ 痩せ細る ・ 憂き身をやつす ・ 細める ・ (ぎゅっと)押し潰す ・ 細くなる ・ 先細り ・ 引き締まる ・ つぼむ ・ 収斂 ・ 痩せさらばえる ・ 規模を小さくする ・ 凝縮(する) ・ すぼむ ・ 凝縮 ・ (規模の)縮小 ・ 押し固める ・ (体積を)小さくする ・ (スロットルを)しぼる ・ コンパクト化 ・ 群小 ・ 手で持ち運べる ・ かわいい(サイズ) ・ 存在感に欠ける ・ 頼りない ・ コンパクト(カメラ) ・ 矮小 ・ 短小 ・ 遠慮気味 ・ 小さくまとまる ・ 一口サイズ ・ 小規模 ・ ベビー(カステラ) ・  ・ ちっぽけ ・ ハンディー ・ (お)手軽(サイズ) ・ ちんまり ・ 小振り ・ 小ぢんまり ・ 小さい ・ 小さな
(怒鳴られて)縮む緊張や恐怖で体や心が縮こまる/緊張や恐怖で体や筋肉がこわばる(怒鳴られて)縮む緊張や恐怖で体や心が縮こまる/緊張や恐怖で体や筋肉がこわばる  居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 口の中が乾く ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 恐れをなす ・ (緊張で)(体が)動かない ・ (ひどく)緊張(する) ・ (現場が)口をつぐむ ・ しゃちほこ張る ・ 神妙(にする) ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 気持ちが折れる ・ 気圧される ・ 自信をなくす ・ (社長のまで)縮こまる ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ 畏怖(する) ・ (上司の前で)小さくなる ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ 恐縮 ・ ひるむ ・ (心身が)こわばる ・ 恐れる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 気が小さくなる ・ すくみ上がる ・ (人前で)あがる ・ いじける ・ 二の足を踏む ・ 弱気になる ・ 気を呑まれる ・ (気持ちが)萎える ・ おとなしくなる ・ (本来の)自分でなくなる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 威圧される ・ 肩をつぼめる ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 引け目を感じる ・ 射すくめる ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 毒気を抜かれる ・ びびる ・ (足が)すくむ ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (身を)すくめる ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ おびえる ・ かしこまる ・ 身をすくませる ・ たじたじ(となる) ・ (寒さが身に)みる ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ 三すくみ(の関係) ・ 力が出ない ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (気力が)しぼむ ・ 足がすくむ ・ (高所に)足が震える ・ 足が立たない ・ 腰が抜ける ・ 立ちすくむ ・ (心理的に)動きが取れない ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 足がガクガク(と)震える ・ 身がすくむ ・ 腰がすくむ ・ (足が)(前に)動かない ・ (尻が)むずむず(する) ・ (足腰に)力が入らない ・ 緊張 ・ 心臓バクバク ・ (すごい)威圧感を感じる ・ (雰囲気に)押される ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ (ひどく)緊張する ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 怖じけづく ・ うろたえる ・ (雰囲気に)呑まれる ・ こころ臆する ・ おずおず ・ (怖くて)縮み上がる ・ 恐怖を感じる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 怖がる ・ おじける ・ 首をすくめる ・ 不安(になる) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 顔がひきつる ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 臆病(者) ・ 雰囲気に飲まれる ・ 地に足がつかない ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ (気持ちが)上ずる ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ (すっかり)のぼせる ・ (緊張のあまり)震える ・ 不安を感じる ・ おぞけをふるう ・ 心臓が破裂しそう ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ おびえ(を感じる) ・ 抵抗できない ・ 臆病風に吹かれる ・ 平常心を失う ・ (一歩が)踏み出せない ・ 気合い負け(する) ・ 気圧けおされる ・ 腰が引ける ・ しびれる ・ (恐怖に)震える ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ コンプレックス(がある) ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 人見知り(する) ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 気後れする ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (本番の前で)上がる ・ 興奮する ・ かみそりのような緊迫感 ・ (緊張して)かしこまる ・ 浮き足立つ ・ (△身[足]が)すくむ ・ 尻込み(する) ・ 頭に血が上る ・ 心細くなる ・ 胃(の腑)がしこる ・ (極度の)緊張(感) ・ 及び腰 ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 自信がない ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ 冷や汗が流れる ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 跼蹐 ・ ひよる ・ (危険を)恐れる ・ (心が)ひるむ ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ (重圧に)押し潰されそう ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ (無駄に)力む ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 怪奇(現象) ・ ずっしり ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ ぴたりと ・ 身の毛がよだつ ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ 怖じけ ・ ショッキング(な事件) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 面食らう ・ おぞましい(事件) ・ 憮然 ・ (痛いほど)緊張(する) ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ おののく ・ おののき ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 肌にあわを生じる ・  ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ どかっと ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 蒼白(する) ・  ・ 反応しない ・ しびれ ・ 止まる ・ じっと ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 後ずさり(する) ・ 不動 ・ 恐々 ・ 総毛立つ ・ (命が)おびかされる ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 物恐ろしい ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 凝然 ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 敵わない ・ (成り行きを)見つめる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 息をのむ ・ ぶるぶる(震える) ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (一つのところに)じっとしている ・ 危機感を抱く ・ ひざががくがくする ・ (足が)つる ・ (首の筋が)つれる ・ 鬼気迫る(演技) ・ 慄然(とする) ・ けいれん(する) ・ (小児が)引きつける ・ 引きつけ(を起こす) ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ どっかり ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 身震い(する) ・ 恐がらせる ・ (プロも)真っ青 ・ 静止 ・ おっかない ・ 動かない ・ びくり(とする) ・ 心胆を寒からしめる ・ 震えが止まらない ・ ひきつる ・ (感覚が)にぶる ・ (舌が)もつれる ・ トラウマ(になる) ・ 思い通りにできない ・ 逃げ惑う ・ 寒気(がする) ・ どきどき ・ 怖じる ・ 心が凍る ・ 参る ・ 寒心(に堪えない) ・ (体が)硬直 ・ 悚然 ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ (怖がって)震え上がる ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 押しも押されもしない ・ びくつき ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 肝を冷やす ・ 冷や汗が出る ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 安静 ・ 恐れおののく ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ おろおろ(する) ・ 戦々恐々 ・ 体が固まる ・ どぎまぎ ・ 恐るべき(破壊力) ・ (小便を)ちびる ・ どっしり(と)(重い) ・ 怖じける ・ (怖いから)知らないふり ・ (気持ちの上で)負ける ・ 行動の自由に制限を加える ・ 臆する ・ おどおど(する) ・ (つり合いを保って)動かない ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ (手足の)感覚がない ・ 無感覚(になる) ・ 小心翼々 ・ 圧倒(される) ・ 恐るべき ・ 及び腰(になる) ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 畏服 ・ 脅威を感じる ・ がたがた(震える) ・ (動かざること)山(のごとし) ・ 腰を抜かす ・ ばったり ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 動かぬ ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 怖じ怖じ ・ (動きを)止める ・ 怖い ・ 居続ける ・ こわごわ ・ (顔から)血の気が引く ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 金縛り(にあう) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ ぞっとする ・ ブラック(ユーモア) ・ 顔面蒼白(になる) ・ (状態が)変わらない ・ 顔負け ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 麻痺(する) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 縮み上がる ・ 動きが取れない ・ どっかと ・ こむら返り ・ たじたじ ・ (体が)凍りつく ・ 勇気がいる ・ ひやひや ・ 寒気立つ ・ どきん ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ お手上げ ・ 薄氷を踏む思い ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ ストップ
縮む(未分類)縮む(未分類)  約める ・ 縮こまった ・ 縮んだ ・ カットする ・ カット ・ 約まる ・ スリム ・ 縮ける ・ 縮み込む ・ 縮かまる ・ 差し寄す ・ 欠ける ・ 窄まる ・ 窄む ・ 細まる ・ 縮らせる ・ 縮る ・ 縮れ ・ 身を縮かむ ・ なえる ・ 伸ばす ・ 伸びる ・ 繋がりがなくなる ・ 肩をすくめる ・ 砂粒化する ・ 先がすぼんだ ・ へたる ・ 斜陽化 ・ 縮小される ・ やせ細るしぼむ ・ パイが小さくなる ・ デフレ ・ 減反 ・ 減らす ・ 縮少 ・ 控える ・ 抑制 ・ 削減 ・ 削減される ・ 縮小する ・ かじかむ ・ 短縮される ・ 縮む縮まる ・ 威勢よさが影をひそめる ・ はばかる ・ 恐縮する ・ すくむすくみ上がる ・ 尻ごみする ・ 戦慄を感じる ・ 減少する ・ 細かくなる ・ 差が詰まる ・ すくみあがる ・ ませる ・ 総毛だつ ・ 縮む小さくなる ・ 圧縮される ・ 詰まる ・ 小さくなる縮む ・ 消極的になる縮む ・ 追い詰める ・ 差が縮まる ・ 枯れてくる ・ へなへなになる ・ 弱る ・ 手萎え ・ 芯がない ・ 腰が立たない ・ 身心脱落 ・ しおれるしぼむ ・ ひじる ・ きしるいがむ ・ ねじれる ・ ちぢこまる ・ 枯渇する ・ 陰る ・ とける ・ しろくろのまだらになる ・ シャーベット状になる ・ 専門化する ・ 断片化する ・ 細片化する ・ 精密化する ・ 低落する ・ バブルが弾ける ・ 不況を迎える ・ 急降下する ・ 伸びが鈍る ・ ひずむ ・ 集約 ・ 縮減 ・ 低減 ・ へこみ ・ 大なたを振るう ・ 減少 ・ 生産調整 ・ 減産 ・ 堅くなる ・ かしこくも ・ 恐れ入る ・ 居すくんでしまう ・ 頭が上がらない ・ 隅の方に控える ・ すくむ縮む ・ 体を震わせる ・ 息苦しくなる ・ ~を前に二の足を踏む ・ 鳥肌が立つ ・ ふるえ上がる ・ 縮かむ縮む ・ 狭まる ・ 身が縮む ・ 縮む詰まる ・ 歩けない萎える ・ ぐったりする ・ 筋力が失われる ・ 骨なしの状態 ・ 重すぎて腕が抜けそう ・ 足腰が立たない ・ 足萎え ・ ぐにゃぐにゃ ・ 力が抜ける ・ 水気がなくなる ・ 脱力する ・ よじれる ・ いびつになる ・ 曲がるゆがむ ・ 先細る ・ 活気がなくなる ・ 活力がなくなる ・ 削られる ・ 雪解け ・ 緩む ・ はだれる ・ 融雪 ・ 伸びちぢみ ・ 委縮 ・ 膨張 ・ 広がる ・ 変ぼう ・ 深まる ・ 変化 ・ 小型化 ・ 高まる ・ 変形 ・ 形状変化 ・ 規模縮小 ・ リダクション ・ ディエスカレーション ・ 権利縮小 ・ 業務縮小 ・ ノイズ・リダクション ・ 割引き ・ 基盤縮小 ・ 寸が詰まる ・ スケールダウン ・ カット・ダウン ・ ノイズリダクション ・ 段階的縮小 ・ わい曲 ・ 成る ・ 薄れる ・ 物理的変化 ・ デフォルメイション ・ 化ける ・ 模様替え ・ 造形 ・ デフォルマシオン ・ 破壊 ・ 塑性変形 ・ メタモルフォーゼ ・ デフォルメーション ・ ゆがめる ・ 変態 ・ 大型化 ・ 様変わり ・ ふくらむ ・ 造型 ・ かわる ・ メタモル ・ 変型
日本語WordNetによる、縮むの類義語

意義素類語・同義語
小さくなる、または近くなる狭める縮める詰まる切り詰める縮まる
大きさ、範囲、または程度を縮小する蹙る縮る減る縮まる収縮
服従または崇敬を示すおじけ付く居竦む居すくむ粟だつ居すくまる怖じける怖気立つ竦む縮み上がる鳥肌立つ怖じ気づく怖気づくおじける畏縮跼蹐粟立つ竦まる怖じ気付く怖じる縮みあがる怖ける怖気だつ居竦まる怖気付く局蹐いじける怖じ気立つ
より小さくなるか、実質を失う減る減じる減少先細り漸減窄む減ずる縮小
キーワードをランダムでピックアップ
悪風官僚主義言い表す乱心生きて行く力思いやりの心すなわち死を恐れない売却処分する秩序破壊的励みになる弱点に乗じられる死をもって足を滑らせれば死ぬ不順な天候かわいそうに思える薫陶を与える一幕物の芝居ぱちぱちと爆ぜる奇計を用いる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7