表示領域を拡大する

古すの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
古す古くなって役に立たない(老朽)古す古くなって役に立たない(老朽)  老化 ・ 朽廃 ・ 古ぼける ・ 役立たない ・ 古くなる ・ 老朽 ・ 腐敗 ・ 使い古す ・ 使い終える ・ 老廃 ・ ひねた(大根) ・ 古びる ・ いかれる ・ (品質が)落ちる ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ 破損(する) ・ 変質 ・ (食べ物が)腐りかける ・ 酸敗 ・ 鮮度を失う ・ ねじ山が潰れる ・ (ハムが)汗をかく ・ 水滴を浮かべる ・ (粘着テープが)風邪をひく ・ 壊疽えそ(を起こす) ・ (時間が経って)変質(する) ・ (体などが)油切れを起こす ・ 老朽化(する) ・ (△魚[果物]が)傷む ・ 摩耗 ・ 腐食 ・ (ご飯が)糸を引く ・ 粘つく ・ (表面が)べとつく ・ (洋服が)くたびれる ・ バカになる ・ 損壊(する) ・ さびる ・ 建て付けが悪くなる ・ ガタがくる ・ 壊れる ・ 焼損 ・ 酸化(する) ・ 耐用年数(を超える) ・ (装置が)旧式化(する) ・ 腐る ・ 腐り(が早い) ・ 腐りきる ・ 腐臭を放つ ・ (効果が)薄れる ・ 不具合が生じる ・ (金属部分)さび付く ・ さび付き ・ 損耗 ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ (飯が)饐える ・ (ストッキングが)伝線する ・ (ストッキングに)線が走る ・ 完全でなくなる ・ 欠損(する) ・ 朽ちる ・ 柔軟性を失う ・ 油がなくなる ・ (経年による)劣化 ・ 経年劣化(する) ・ 経年変化(する) ・ (商品)価値がなくなる ・ 価値が下がる ・ 腐らせる ・ 朽ち果てる ・ かびる ・ (そんなもの食うと)腹を壊す ・ 悪くなる ・ 腐朽 ・ 経年劣化 ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ 崩れやすくなる ・ 悪臭を放つ ・ 立ち腐れ ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ 品質が劣る ・ (一部が)欠ける ・ (関節が)滑らかに動かない ・ 腐乱 ・ 潤滑油が不足(する) ・ 使用感がある ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ 息切れする ・ 汚損(する) ・ (体に)ガタがくる ・ (ゴムが)劣化(する) ・ すえた臭いがする ・ (そで口が)ほころびる ・ ほころび ・ 毒が回る ・ うみが回る ・ へたる ・ (△[道具]靴が)傷む ・ 成れの果て ・ 色が変わる ・ 傷がつく ・ (一部が)すり減る ・ 発酵 ・ 古(時計) ・ 年取った ・ ペケ ・ (学力が)低下(する) ・ 闌ける ・ 陳套 ・ 退潮(の兆し) ・ (景気が)後戻り(する) ・ 始まらない ・ 老衰 ・ 年代物 ・ 過ぎ去りつつある ・ (生命的に)衰える ・ 古めかしい ・ 時代錯誤 ・ 時代 ・ こけが生える ・ 鳴かず飛ばず ・ 老い ・ 早老 ・ いらない ・ 老残(の身)(をさらす) ・ 衰弱 ・ 昔からある ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 古臭い ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・  ・ 寄る年波(には勝てない) ・ 老化(△する[現象]) ・ 徒事 ・ 徒爾 ・ 日が経っている ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ 若くない ・ そつ ・ (体力が)減退(する) ・ 余命いくばくもない ・ だめ ・ オールド ・ がたがた(のミシン) ・ 玉無し ・ 古色 ・ (事業が)先細り(になる) ・ 老い込む ・ 老い先短い(身) ・ (脳機能が)退化(する) ・ 退転(する) ・ 文明的でない ・ 古びている ・ 衰退(する) ・ 昼あんどん ・ のれんに腕押し ・ 年寄る ・ 年が寄る ・ 年寄りになる ・ 命が短くなる ・ もうろく(おやじ) ・ 干からびた(内容) ・ 老いさらばえる ・ 不用 ・ 代々伝わる ・ 昔(の)(テレビ) ・ 形なし ・ 時代遅れ ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ (その実力では)通用しない ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 適していない ・ 昔風 ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ 若年寄 ・ 老耄ろうもう ・ エイジング ・ 老いる ・ 古い ・ (あっても)役に立たない ・ (皮膚の)たるみ ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 老いぼれる ・ 余計 ・ (記憶力が)退歩(する) ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ (景気が)下向き(になる) ・ 老成 ・ ひね(しょうが) ・ 衰えている ・ よれよれ(の千円札) ・ 用無し ・  ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ 原始的(な手法) ・ 老いらく ・ 老ける ・ 見劣りのする(設備) ・ 年を取る ・ 年取る ・ (社会の)老齢化 ・ 中古 ・ 年波 ・ 元気がなくなる ・ 無駄 ・ 洗練されていない ・  ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 二番煎じ(の映画) ・ 大時代 ・ 枯れた(野菜) ・ 詮無い ・ 前時代(の建物) ・ 年老いる ・ 門松は冥土の旅の一里塚 ・ 空文(化した条約) ・ 変質(する) ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 老いを深める ・ 年を重ねる ・ 無用(の長物)
古す(未分類)古す(未分類)  物古る ・ 旧り増さる ・ 旧り行く ・ 物旧る ・ 古す ・ 古めく ・ 古びを付ける ・ 旧びる ・ 旧る ・ 旧す
キーワードをランダムでピックアップ
孤児紅土楽天地引致冷笑丸薬文責素直でない紙一重の差予測できない郷土を愛する意識敬意を表される食物が乏しい時代空想物語転がるように明滅する先々周必要な条件を満たしているとろりとした歌声防波堤に打ち上がる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2