表示領域を拡大する

役立たないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
役立たないあっても役に立たない(無用)役立たないあっても役に立たない(無用)  無用(の長物) ・ (あっても)役に立たない ・ ペケ ・ 詮無い ・ 不用 ・ 徒爾 ・ 空文(化した条約) ・ (その実力では)通用しない ・ 玉無し ・  ・ のれんに腕押し ・ いらない ・ 用無し ・ 徒事 ・ そつ ・ だめ ・ (単なる)飾り ・ 余計 ・ 無駄 ・ 昼あんどん ・ 鳴かず飛ばず ・ 始まらない ・ 形なし ・ 適していない ・ 支障 ・ 無益 ・ 贅言 ・ 足を引っ張る ・ 回りくどい ・ 虚学 ・ 苦しい(時期) ・ (途中で)ポシャる ・ 名前だけ(の副社長) ・ 束縛(を受ける) ・ ふい(にする) ・ 効かない ・ 企画倒れ(に終わる) ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・ 役立たず ・ 馬の耳に念仏 ・ 馬耳東風 ・ 聞く耳を持たない ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ 豆腐に鎹 ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ 贅語 ・ (仕事をする上での)妨げ ・ みだりに(入るべからず) ・ 捨て金 ・ (計画が)パー(になる) ・ 不利な条件 ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ 成果が出ない ・ 無駄事 ・ おしゃか(になる) ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ 向かい風(を受ける) ・ つらい ・ 問題 ・ (努力が)ふいになる ・ 苦難(を克服) ・ 十日の菊 ・ 効き目がない ・ 徒言 ・ 月夜に提灯 ・ 悪環境 ・ バカらしい(結果) ・ いばらの道 ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ 条件が悪すぎる ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ (予選で)失格 ・ 俗学 ・ 不利(になる) ・ 不得策 ・ 困難 ・ (計画が)ダメになる ・ 厳しい状況に見舞われる ・ (壮大な計画は)不発に終わる ・ 掛け捨て ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ 不自由 ・ 不利益 ・ 死に学問 ・ 期待外れ(に終わる) ・ (計画が)腰砕け(に終わる) ・ 深刻な(事態) ・ 障害(となる) ・ 駄馬 ・ 拘束性 ・ 悪条件(を抱える) ・ おじゃん(になる) ・ (病弱という)ハンディキャップ(を負う) ・ ハンデ(を抱える) ・ 使いっぱしり ・ 雑学 ・ (費用が)重荷になる ・  ・ 猫に小判 ・ 後の祭り ・ (単なる)かかし ・ 闇夜の礫 ・ (円高は輸出企業の)マイナス要因 ・ トリビア ・ 二階から目薬 ・ (思わしい)結果が出ない ・ むなしく(命を散らす) ・ 不為 ・ (古いしきたりが)かせになる ・ ぬかにくぎ ・ 死に金 ・ (人間の)くず ・ はかない(抵抗) ・ 並び大名 ・ (~が)不安材料 ・ 焼け石に水 ・ (お)飾り(の会長) ・ (手遅れで)役に立たない ・ 水の泡 ・ 六日の菖蒲 ・ 効果がない ・ (愚痴を言っても)しかたがない ・ むやみ(に)(欲しがる) ・ 迂遠 ・ カエルのツラに水 ・ ためにならない ・ 伊達に(英語を習っているわけではない) ・ (結果が)思わしくない ・ 不利な立場に立たされる ・ 白紙に戻る ・ 壁にぶつかる ・ 失敗に終わる ・ 冗語 ・ 不都合 ・ 釈迦に説法 ・ 不便 ・ 無になる ・ 無駄(な努力) ・ (薬など)気休め(でしかない) ・ 甲斐がない ・ (時間が)空費される ・ 障り ・ 徒口 ・ (~した)意味がない ・ (締め切りという)制約 ・ 逆境にある ・ 無効 ・ (結局)役に立たない ・ 思わしくない(天気) ・ でくのぼう ・ むなしい ・ 徒労(に終わる) ・ デメリット ・ 台無し(になる) ・ イエスマン ・ (努力が)空回り(する) ・ 便利でない ・ (親の小言など)どこ吹く風 ・ 知らん顔 ・ 平気(の平左) ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 及ばない ・ 重要でない ・ 遠慮(しておく) ・ ノーサンキュー ・ 過剰(生産物) ・ 相当しない ・ 余剰(物資) ・ 余力(がある) ・ どうでもいい ・ 不要不急(の外出) ・ 使い切れない ・ (お金は)かからない ・ 邪魔 ・ 蓄えに回す ・ 有り余る(体力) ・ (…するには)当たらない ・ 不必要(な派遣社員) ・ 使わない ・ (土地が)遊んでいる ・ 役に立たない ・ 御無用 ・ 引き取り手がない ・ 不急(の人員) ・ 不要不急(の金) ・ 余計(な)(アドバイス) ・ 遊休(人員) ・ 余り(物) ・ 旧式(の機械) ・ 望まれない ・ 足りている ・ (これは)受け取れない ・ 不必要 ・ 不要 ・ 必要(が)ない ・ (あなたに世話してもらう)理由はない ・ ちりあくた ・ 屁のような(人生) ・ 由無い(長話) ・ 適さない ・ バカらしい ・ (努力しても)甲斐がない ・ 箸にも棒にもかからない(企画書) ・ (見るに)値しない ・ ばかばかしい ・ (関心の)らち外(にある) ・ 非生産的(な時間) ・ つまらない(考え) ・ 弊履へいり ・ 話にならない ・ 値打ちがない ・ 三文の値打ちもない ・ (怒っても)始まらない ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ たわいない ・ たあいない ・ 無意義(な存在) ・ レームダック(の首相) ・ 的外れ ・ 形だけ(の友達) ・ 悪い ・ ぼろくそ ・ 空疎(な議論) ・ 空疎(な議論) ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 愚劣(な文章) ・ 下手の考え休むに似たり ・ バカ ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ 無料 ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 商品価値がない ・ 適切でない ・ 無価値 ・ 存在理由がない ・ (女には)不向き(の仕事) ・ くそ(みたいな日々) ・ ついていけない ・ 受け入れられない ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 不適任 ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ ぼろかす ・ 取るに足りない ・ 論ずるに足りない(存在) ・ 言うに足りない(人物) ・ ナンセンス ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 不適 ・ 褒めるところが(一つも)ない ・ (それは)瓦石がせき(に等しい) ・ いまさら(の告白) ・ 不合格 ・ 不適当 ・ 不適格 ・ 欠格 ・ かす ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ 紙くず(同然)(の株券) ・ ジャンク(ボンド) ・ 二束三文(の品) ・ 青い鳥を探す ・ (条件に)当てはまらない ・ くず ・ 三文(小説) ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 猫もまたいで通る ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 死んで花実が咲くものか ・ 使い道がない ・ 実のない(話) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 数に入らない ・ たかが知れている ・ 不毛(な議論) ・ 形式だけ(の定例会議) ・ 価値を感じない ・ (お前に指導者の)資格はない ・ とりとめのない ・ 利用不能 ・ ろくでもない(番組) ・ へったくれ ・ 使い出がない ・ 失当 ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ (読む)意味がない ・ 意味をなさない ・ 鼻くそ ・ 意味不明(なことを言う) ・ 三流(作品) ・ 不穏当 ・ (読むに)堪えない ・ 物の数ではない ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ (単なる)気休め ・ 駄品 ・ 一顧の価値もない ・ ケチ(な商品)
役立たない古くなって役に立たない(老朽)役立たない古くなって役に立たない(老朽)  使い古す ・ 使い終える ・ いかれる ・ 老朽 ・ (品質が)落ちる ・ 古くなる ・ 腐敗 ・ 古ぼける ・ ひねた(大根) ・ 老化 ・ 古す ・ 老廃 ・ 古びる ・ 朽廃 ・ (関節が)滑らかに動かない ・ 損耗 ・ (経年による)劣化 ・ 経年劣化(する) ・ 経年変化(する) ・ さびる ・ (ゴムが)劣化(する) ・ (効果が)薄れる ・ 潤滑油が不足(する) ・ バカになる ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ 壊疽えそ(を起こす) ・ (ご飯が)糸を引く ・ 粘つく ・ (表面が)べとつく ・ 悪臭を放つ ・ 不具合が生じる ・ ガタがくる ・ 壊れる ・ 汚損(する) ・ 鮮度を失う ・ 焼損 ・ (△魚[果物]が)傷む ・ 使用感がある ・ 色が変わる ・ (洋服が)くたびれる ・ 朽ちる ・ (そんなもの食うと)腹を壊す ・ 損壊(する) ・ 欠損(する) ・ (そで口が)ほころびる ・ ほころび ・ 腐朽 ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ (体などが)油切れを起こす ・ (金属部分)さび付く ・ さび付き ・ (装置が)旧式化(する) ・ (体に)ガタがくる ・ (ハムが)汗をかく ・ 水滴を浮かべる ・ 腐乱 ・ 経年劣化 ・ 息切れする ・ 建て付けが悪くなる ・ (ストッキングが)伝線する ・ (ストッキングに)線が走る ・ 毒が回る ・ うみが回る ・ 摩耗 ・ (粘着テープが)風邪をひく ・ 完全でなくなる ・ (一部が)欠ける ・ (飯が)饐える ・ 腐らせる ・ (食べ物が)腐りかける ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ 柔軟性を失う ・ (一部が)すり減る ・ 破損(する) ・ かびる ・ ねじ山が潰れる ・ (△[道具]靴が)傷む ・ 傷がつく ・ 発酵 ・ 品質が劣る ・ 油がなくなる ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ 腐食 ・ 腐る ・ 腐り(が早い) ・ 腐りきる ・ 悪くなる ・ 成れの果て ・ へたる ・ 酸敗 ・ 老朽化(する) ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ (商品)価値がなくなる ・ 価値が下がる ・ 立ち腐れ ・ 腐臭を放つ ・ すえた臭いがする ・ (時間が経って)変質(する) ・ 酸化(する) ・ 耐用年数(を超える) ・ 崩れやすくなる ・ 変質 ・ 朽ち果てる ・ 衰えている ・ 文明的でない ・ 古色 ・ 年寄る ・ 年が寄る ・ 年寄りになる ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ よれよれ(の千円札) ・ ひね(しょうが) ・ 枯れた(野菜) ・ 前時代(の建物) ・ 老耄ろうもう ・ もうろく(おやじ) ・ エイジング ・ 老い込む ・ 年波 ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 変質(する) ・ 命が短くなる ・ 古(時計) ・ 過ぎ去りつつある ・ 昔からある ・ がたがた(のミシン) ・ 年を重ねる ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 洗練されていない ・  ・ 衰弱 ・ 古臭い ・ 中古 ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 年老いる ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 年を取る ・ 年取る ・ 老いる ・ 余命いくばくもない ・ 老いらく ・ 代々伝わる ・ 時代錯誤 ・ (皮膚の)たるみ ・ 退潮(の兆し) ・ 見劣りのする(設備) ・ (社会の)老齢化 ・ 二番煎じ(の映画) ・ 老成 ・ 年代物 ・ 老い先短い(身) ・ (学力が)低下(する) ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 昔(の)(テレビ) ・ オールド ・ 時代 ・ 時代遅れ ・ 老いを深める ・ 老いぼれる ・ (記憶力が)退歩(する) ・ (脳機能が)退化(する) ・ 元気がなくなる ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ 昔風 ・ 陳套 ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ 古めかしい ・ (生命的に)衰える ・ 若くない ・ 老いさらばえる ・ 老衰 ・ 闌ける ・ 古い ・ (体力が)減退(する) ・ 古びている ・ 若年寄 ・ 衰退(する) ・  ・ こけが生える ・ 年取った ・ 門松は冥土の旅の一里塚 ・ 退転(する) ・ 老い ・ 原始的(な手法) ・ (事業が)先細り(になる) ・ 寄る年波(には勝てない) ・ (景気が)下向き(になる) ・ 老ける ・ 干からびた(内容) ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ 老残(の身)(をさらす) ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ 大時代 ・ (景気が)後戻り(する) ・ 日が経っている ・ 老化(△する[現象]) ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ 早老
役立たない(未分類)役立たない(未分類)  毒にも薬にもならない ・ 絵にかいた餅
キーワードをランダムでピックアップ
結滞教誨師頭でっかちスタイル目先が利く漏らす又貸し被選挙権お節介焼き粗めひと休みする一段下くもの巣にからめ捕られる山々が雪化粧変わりゆく空フランス料理のフルコース生煮えの態度苦難を克服ソフィスティケートされたもてなし取り組みに消極的
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3