表示領域を拡大する

こけが生えるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(あまりに動かないので)こけが生えるじっと動かずにいる(あまりに動かないので)こけが生えるじっと動かずにいる  動きが取れない ・ (つり合いを保って)動かない ・ どっかと ・ どかっと ・ ストップ ・ ずっしり ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ 押しも押されもしない ・ (動かざること)山(のごとし) ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ (状態が)変わらない ・ どっかり ・ じっと ・ 不動 ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 反応しない ・ 動かない ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 止まる ・ 行動の自由に制限を加える ・ どっしり(と)(重い) ・ ぴたりと ・ 凝然 ・ 動かぬ ・ そそり立つ(崖) ・ 安静 ・ ばったり ・ 居続ける ・ (一つのところに)じっとしている ・  ・ (動きを)止める ・ 静止 ・ 立ち尽くす ・ (本来の)自分でなくなる ・ 動じない ・ 受け身的 ・ 堂々 ・ 座る ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ (その場に)突っ立つ ・ (大仏が)おわす ・ 懐疑的(な見方) ・ まゆ籠もり ・ 安心立命 ・ 落ち着く ・ いけしゃあしゃあ ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 毒気を抜かれる ・ びびる ・ 籠城 ・ (どっかと)腰を落ち着ける ・ 堂々としている ・ しけこむ ・ 狼狽しない ・ 腰が入る ・ 腰を低く構える ・ 恬然 ・ 涼しい顔(をしている) ・ (何事にも)動じない ・ 動揺しない ・ 自主性がない ・ 引くに引けない ・ (警備員が)常駐(する) ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 貼付 ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 佇立 ・ 克己(心) ・ 消極的 ・ 常詰め ・ 張る ・ 接着 ・ 物分かりのいい(女) ・ 腰を入れる ・ 臨機応変(に処理する) ・ びくともしない ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ 引きこもり ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 溜める ・ 大船に乗った気持ち(でいられる) ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ (夜の公園で)とぐろを巻く ・ (背もたれに)体を預ける ・ (ソファに)背を預ける ・ 呪縛(される) ・ 行き詰まり ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 根を生やして(話し込む) ・ 板挟み ・ 安心して見ていられる ・ 付着 ・ 籠もる ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 吸い付ける ・ 臆面もなく ・ 羽交い締め(にされる) ・ 箱入り娘 ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 自信をなくす ・ ひっつく ・ 平然(たる態度) ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ 肩をつぼめる ・ 悠然(と構える) ・ ゆったり(構える) ・ 停滞 ・ じっとしている ・ 従順 ・ 抵抗しない ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ (でんと)腰を据えている ・ 予定が狂う ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ 順良 ・ 焼き付く ・ 糞落ち着き ・ 留まる ・ 温和(な性質) ・ 気が小さい ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ へたへたと ・ ぺたりと ・ 温順(な人) ・ 冷厳 ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ でんと ・ 慌てない ・ 静心 ・ 立ちん坊 ・ 押しが弱い ・ ぬけぬけ ・ 青白きインテリ ・ 山ごもり ・ 気の優しい(男) ・ 温厚(な人柄) ・ 不動(の姿勢) ・ 溜る ・ 動けない ・ 身動きが取れない ・ 身動きできない ・ ばたばたしない ・ 行き悩む ・ 手足を縛られる ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 引きこもる ・ 冬眠 ・ てんとして ・ けろりと ・ (壮年者の)が備わる ・ 座っている ・ (現地に)とどまる ・ 小康(状態)(を保つ) ・ ゆっくり ・ (物事に)動じない ・ 安定している ・ (寒さが身に)みる ・ 寛厚 ・  ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 定着 ・ 口数が少ない ・ 争いを好まない ・ 上張り ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ (結果に)無頓着 ・ まつ ・ (祭壇に)まつられる ・ (少しも)慌てない ・ 弱気になる ・ 静止したまま(である) ・ ぺたんと ・ 吸着 ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 目張り ・ 足踏み ・ 閉塞(状況) ・ 慎重(な対応) ・ 控えめ ・ 居住まい ・ 収蔵される ・ (盛り場に)たむろ(する) ・ 慌てず騒がず ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ 占拠し続ける ・ 落ち着き払う ・ 騒がしくない ・ 落ち着ける ・ 腰掛ける ・ 張り付く ・ 立ち通す ・ すくみ上がる ・ 気持ちが折れる ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ 足を崩して床に坐り込む ・ 引け目を感じる ・ ナイーブ ・ 沈着(な行動) ・ 焦げ付く ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ 何事もなかったかのように ・ どっしりしている ・ あたふたしない ・ (動きを)封じられる ・ 落ち着き ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 余裕(がある) ・ 心の安定(を保つ) ・ 落ち着き(を見せる) ・ こすりつける ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ こびりつく ・ 付く ・ 鈍重(な性格) ・ (相手の話を)黙って聞く ・ 優しい ・ 心優しい ・ 鼻で笑う ・ 焦らない ・ 付ききり ・ 付きっきり ・ 半田付け ・ 密着 ・ ちょこんと ・ 粛々(と)(進める) ・ 根を下ろす ・ のんびり(対応する) ・ 据わりがいい ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ たじたじ(となる) ・ 腰を据える ・ 重み ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 凝着 ・ 畏怖(する) ・ どんと構える ・ (緊張で)(体が)動かない ・ 長尻 ・ 温良 ・ どっしり(構えている) ・ 大様おおよう(な性格) ・ (とても)いい子 ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ とどめる ・ へばりつく ・ 平常心(でいる) ・ 行き詰まる ・ 尻が長い ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ 波風を立てない ・ 三すくみ(の関係) ・ 影が薄い ・ 事ともしない ・ へっちゃら ・ くっつける ・ 安定(△する[感がある/がいい]) ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ 君主然(とする) ・ 立ち往生(する) ・ 柔和(な眼差し) ・ 手詰まり ・ (批判なんて)何のその ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 吹きつける ・ (現場が)口をつぐむ ・ (隙間に)はまり込む ・ 冬ごもり ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ 癒着 ・ 滞る ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ 引っ込み勝ち ・ 着座 ・ (先に)進めない ・ 内気 ・ 膠着 ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ おどおど(している) ・ (祭壇に)収められる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 下張り ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 威圧される ・ 付き ・ (持ち場に)詰める ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ 住み着く ・ (人前で)あがる ・ 世間に揉まれていない ・ 重々しく(対応する) ・ 閉じ込められる ・ 佇む ・ 気持ちを動かさない ・ 留める ・ おとなしくなる ・ 穏健(な人物) ・ (気持ちが)萎える ・ 重心が低い ・ 明鏡止水(の心境) ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 縫い付ける ・ うろたえない ・ 気圧される ・ いじける ・ 陣取る ・ 滞在し続ける ・ マイペース(を保つ) ・ (場を)占有し続ける ・ 取り乱さない ・ 温柔 ・ めず臆せず ・ 騒がない ・ 尻餅(をつく) ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ (位牌を)安置(する) ・ (遺体を)仮安置(する) ・ 力が出ない ・ 封じ込められる ・ 神色自若 ・ (好不調の)波がなくなる ・ パニクらない ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 途方に暮れる ・ 渋滞 ・ (どこか)影のある(女性) ・ (手足を)押さえつけられる ・ 腰を掛ける ・ まみれる ・ おっとり(した性格) ・ (汚れで)固着(する) ・ ものともしない ・ くっつく ・ 身をすくませる ・ 対岸の火事視 ・ 座り込む ・ 座り込み ・ 吸い付く ・ かしこまる ・ 凍りつく ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ (足が)すくむ ・ (のら犬が)居つく ・ 着席 ・ イエスマン ・ 穏当 ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 手も足も出ない ・ おおらか(な性格) ・ 恐れをなす ・ 居座る ・ (ひどく)緊張(する) ・ 押しも押されもせぬ ・ 危なげがない ・ 気負いなく ・ 据える ・ 籠居 ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ 争いを好まない(性格) ・ 神妙(にする) ・ 固定 ・ 欠航 ・ 二の足を踏む ・ バランスがいい ・ (小事に)かかずらう ・ 温室育ち ・ 付ける ・ 浮かれることはない ・ へいちゃら ・ 張り替える ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 逆らわない ・ 制約を受ける ・ 限定を受ける ・ 棒立ち ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 淡々(と)(話す) ・ まぶす ・ 神璽しんじを)奉安(する) ・ 拘束される ・ のほほん(と)(構える) ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 痛痒を感じない ・ ひるまない ・ たいじん(の風格) ・ (大雪に)降りこめられる ・ おとなしい ・ 膠着(状態) ・ ストップ(をかけられる) ・ 素直(な少年) ・ 粘着 ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 休航 ・ 詰め切る ・ 静かに(過ごす) ・ 射すくめる ・ あぐらをかく ・ 切り張り ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 自若(として座して待つ) ・ しゃあしゃあ ・ どっしり(構える) ・ (うまく)噛み合う ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ (喫茶店で半日)粘る ・ (心の)平静(を保つ) ・ 線が細い ・ 運休 ・ 運行休止 ・ 運転休止 ・ 運航休止 ・ 鷹揚(に構える) ・ 淡泊(な性格) ・ 穏やか(な性格) ・ 立ち詰め ・ 座する ・ 物静か(な性格) ・ えんこ ・ 右往左往しない ・ おびえる ・ 大人たいじん(の風情) ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ 居催促 ・ (心身が)こわばる ・ 整然(と退避する) ・ へなへなと ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ 柔順(な性格) ・ 休む ・ 蟄居 ・ 冷徹 ・ 握り金玉(でいる) ・ しおらしい(娘) ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ (ショートカットが)しっくりくる ・ しゃちほこ張る ・ すりつける ・ (仏像が)収められる ・ 麻痺(する) ・ 押し出しが弱い ・ (人柄が)丸い ・ 収まりがいい ・ 遠慮がち ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 立ち続ける ・ 抜き差しならない ・ (身を)すくめる ・ 立てこもる ・ 眉ひとつ動かさない ・ 意に介さない ・ (商品が)整然と並ぶ ・ (社長のまで)縮こまる ・ 不活発 ・ (行動の)自由を奪われる ・ (体の)自由がきかない ・ (気力が)しぼむ ・ (狛犬が)鎮座(する) ・ (感情に)流されない ・ 押さえ込まれる ・ 気が長い ・ ひるむ ・ 厳か(に宣言する) ・ 移動しない ・ 揺るがない ・ 恐れる ・ 立ちすくむ ・ 長居 ・ クール(に対処) ・ 毅然(とした態度) ・ 臆するところがない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 缶詰め ・ 張り付ける ・ ひっつける ・ おもし ・ (どっしりと)動かない ・ さび付く ・ (固定観念に)とらえられる ・ 制約ばかり(の環境) ・ 恐縮 ・ 平気の平左へいざ ・ 閉じ込める ・ ゆとり(のある態度) ・ ムキにならない ・ 頼りない ・ 重々しい ・ くぎ付け ・ 打ちつける ・ (上司の前で)小さくなる ・ (身柄の)拘束を受ける ・ どうにもならない ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 温良篤厚 ・ 屁のかっぱ ・ 静態 ・ 遠慮深い ・ 溶接(する) ・ 堂々たる(存在感) ・ 長居(する) ・ △席[食卓]に着く ・ ちょこなんと ・ 閉じこもる ・ 気を呑まれる ・ 裏打ち ・ 八方塞がり ・ とどまる ・ 暗礁に乗り上げる ・ 座礁する ・ どこ吹く風 ・ (怒鳴られて)縮む ・ 物分かりがいい ・ 三すくみ(の状態) ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 首かせをはめられる ・ 外堀を埋められる ・ 気が小さくなる ・ (途中で)止まる ・ 止める ・ 立ち止まる ・ 抱きとめる ・ 停止 ・ (船が)錨を下ろす ・ 引き止める ・ 受け止める ・ 呼び止める ・ 腹持ち ・ 存続(する) ・ (地位に)しがみつく ・ (節を)曲げない ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ こなし ・ 長持ち ・ (態度を)守り通す ・ 延命(を図る) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ 温存 ・ (魅力は)色あせない ・ 変わらない ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ (塩漬けの)まま ・ 死守(する) ・ (変化に)抵抗する ・ 朽ちることなく ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 命脈は尽きない ・ 仕振り ・ 健在 ・ 頑な(な態度) ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ (方針を)踏襲 ・ 落ち着いている ・ 変化を阻む ・ 持ち続ける ・ アクション ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ 衰えを知らない ・ 存する ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 持続可能(な社会) ・ 無個性(なデザイン) ・ 長持ちする ・ 維持 ・ 十年一日(で変化がない) ・ 実在 ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ (価格の)据え置き ・ 保全(する) ・ 現存(する) ・ 定まる ・ 保守(派) ・ 保持 ・ 引かない ・ (人気を)支える ・ 平和維持(活動) ・ (構えを)崩していない ・ 続行 ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (内容が)腐らない ・ 居る ・ (ずっと)そのまま ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 保守(的) ・ (水準を)キープする ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 永遠(の愛) ・ 石にかじりついても ・ 振り ・ (次代に)伝える ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 持続(△する[させる]) ・ 不変 ・ 態度 ・ 持久 ・ 保護(する) ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ (スタイルを)変えない ・ 治安維持 ・ 身ごなし ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 動静 ・ (悪役に)徹する ・ しぐさ ・ そのまま ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ (遺跡を)保存(する) ・ (意地を)立て通す ・ 身振り手振り ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ 整備 ・ 続投 ・ そぶり ・ しのいでいく ・  ・ (何も)壊されない(まま) ・ (騒乱)防止 ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ (犯罪の)抑止 ・ 変化が見られない ・ 存置 ・ しこなし ・  ・ 譲らない ・ 動作 ・ (社会の)安寧確保 ・ (身を)持する ・ ぶれない ・ 現在 ・ 妥協しない ・ 持する ・ 航続(可能)(距離) ・ コンスタント ・ 常態化 ・ 生き残りを賭ける ・ 常(に) ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ 存在(する) ・ 在位(期間) ・ 点検補修 ・ (連絡を)絶やさない ・ 物腰 ・ 状態を保っている ・ (家計を)やりくり(する) ・ 恒常 ・ 定める ・ 大事(にする) ・ 固い ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ 腐っても鯛 ・ 揺るぎない ・ (生活が)立ち行く ・ (根幹は)動かない ・ (体力が)持つ ・ 手入れ ・ 静的 ・ 横ばいで(推移) ・  ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ (価格を)据え置く ・ 実存 ・ 冷凍保存 ・ 流れに逆らう ・ 継続(される) ・ 習い ・ 固守(する) ・ (変化を)突っぱねる ・ 護持(する) ・ (体力の)温存 ・ 不易 ・ (万古)不易 ・ 一律(な速度) ・ 常住 ・ ジェスチャー ・ 静動 ・ 引き続き ・ 所作 ・ 身振り ・ 定常 ・ 定常化 ・ 管理 ・ 数えることができる ・ 管理保全 ・ 維持管理 ・ (終生を)共にする ・ (変化を)抑える ・ (常に)気を配る ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 安泰 ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ メンテナンス ・ 堅持(する) ・ ある ・ 有る ・ 在る ・ ただ(では済まないぞ) ・ 守旧(派) ・ 安定(している) ・ 保線
こけが生える古いこけが生える古い  昔からある ・ 陳套 ・ 古めかしい ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 見劣りのする(設備) ・ 前時代(の建物) ・ 大時代 ・ 時代 ・ 代々伝わる ・ 昔風 ・ 中古 ・ 洗練されていない ・ 大げさ ・ よれよれ(の千円札) ・ 昔(の)(テレビ) ・ 常套じょうとう(手段) ・ 時代遅れ ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・  ・ 古びている ・ 古い ・ 古臭い ・ 古(時計) ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 原始的(な手法) ・ 枯れた(野菜) ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ お決まり(のパターン) ・ 古色 ・ がたがた(のミシン) ・ 文明的でない ・ 日が経っている ・ 年代物 ・ 干からびた(内容) ・ 二番煎じ(の映画) ・ 過ぎ去りつつある ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ ひね(しょうが) ・ オールド ・ 時代錯誤 ・ 年取った ・ (皮膚の)たるみ ・ 旧観 ・ (洋服が)くたびれる ・ (粘着テープが)風邪をひく ・ 元気がなくなる ・ 年を重ねる ・ もらった物 ・ おこぼれ ・ 役立たない ・ (△[道具]靴が)傷む ・ (生命的に)衰える ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ もうろく(おやじ) ・ 老成 ・ 老ける ・ 汚損(する) ・ 新古品 ・ 老い ・ 年波 ・ 歴史の古い ・ (経年による)劣化 ・ 経年劣化(する) ・ 経年変化(する) ・ さびる ・ 使用済み ・ バカになる ・ 空き家 ・ (そで口が)ほころびる ・ ほころび ・ (ゴムが)劣化(する) ・ 奥ゆかしい ・ ねじ山が潰れる ・ (金属部分)さび付く ・ さび付き ・ 傷がつく ・ 歴史がある ・ 古典 ・ へたる ・ 視野が狭い ・ (装置が)旧式化(する) ・ 古着 ・ 伝書 ・ 一度他人の所有となった ・ 老廃 ・ 古風 ・ ガタ(がくる) ・ 老いぼれる ・ 欠損(する) ・ (一部が)欠ける ・ 焼損 ・ 古くなる ・ 老朽 ・ 素朴(な△人柄[考え]) ・ 老いる ・ 破損(する) ・ 旧態 ・ ぼろい ・ (重要)文化財 ・ 衰弱 ・ 寄る年波(には勝てない) ・ (兄の)お古 ・ いにしえぶり ・ 若年寄 ・ 古刀 ・ よれよれ(のTシャツ) ・ 腐敗 ・ 使い古し(の腕時計) ・ 使い古した(服) ・ 使い古された(品) ・ 朽廃 ・ (ストッキングが)伝線する ・ (ストッキングに)線が走る ・ 門松は冥土の旅の一里塚 ・ 使用感がある ・ 成れの果て ・ 命が短くなる ・ 損耗 ・ おさがり ・ 旧宅 ・ (一部が)すり減る ・ 古巣 ・ 旧説 ・ (社会の)老齢化 ・ 耐用年数(を超える) ・ くたびれた(ソファ) ・ 使い古す ・ 使い終える ・ 古物こぶつ ・ 古ぼける ・ 年寄る ・ 年が寄る ・ 年寄りになる ・ 老衰 ・ 譲られた(品) ・ 旧館 ・ 古す ・ いかれる ・ 老いさらばえる ・ スタイル ・ 中古品 ・ エイジング ・ もぬけの殻 ・ 年老いる ・ 壊れる ・ 格式のある ・ 年を取る ・ 年取る ・ ガタがくる ・ 傷んでいる ・ 使い込まれた(道具) ・ ぼろぼろ(の家) ・ 古書 ・ お下がり ・ 古道具 ・ 老いを深める ・ 変質 ・ ぼろ(ぞうきん) ・ 伝統ある ・ 旧物 ・ 壊れそう ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ 老いらく ・ 古民家 ・ 若くない ・ (誰かの)不用品 ・ 品質が劣る ・ 旧居 ・ 老耄ろうもう ・ (品質が)落ちる ・ セコハン ・ 古本 ・ 老い先短い(身) ・ 余命いくばくもない ・ 老朽化(する) ・ 早老 ・ 衰えている ・ 老い込む ・ やり方 ・ 老化(△する[現象]) ・ 古家 ・ 年季が入った(万年筆) ・ 旧派 ・ 闌ける ・ おんぼろ ・ 古手(の洋服) ・ 歴史的(建造物) ・ 古びる ・ 古もの ・ 後ろ向き(の思考) ・ 摩耗 ・ 老化 ・ 旧家 ・ 名門(校) ・ 老残(の身)(をさらす) ・ (効果が)薄れる ・ 旧作 ・ ひねた(大根) ・ 損壊(する) ・ 相変わらず(のやり方) ・ 公式通り(の解答) ・ 新味のない(計画案) ・ (これといった)特徴がない ・ よくある(△やつ[話]) ・ 早くから ・ (いつもと)変わらない ・ 通常(の反応) ・ あるある(ねた) ・ 類型的 ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ 平均的(な顔) ・ 終ぞ ・ 古手(の手法) ・ いにしえ ・ 常套(△の手法[句]) ・ 標準的(な家庭) ・ 古い(時代) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ いつもの通り ・ (底が)浅い ・ 過ぎた昔 ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 画一的(な教育) ・ 往古 ・ とっく ・ (同様の失敗例は)枚挙にいとまがない ・ 経過 ・ 代わり映え(の)しない(毎日) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ 古くから ・ オーソドックス(な展開) ・ おざなり(の計画) ・ 一昨々 ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 既往 ・ 手あかにまみれた(表現) ・ がち ・ 日常的(な光景) ・ 俗っぽい(デザイン) ・ 前と変わらない ・ 神話時代 ・ 神代の昔 ・ (プロジェクトを成功させたという)前例(がある) ・ 昔々 ・ (終身雇用も)今は昔 ・ 古き良き時代 ・ りし日(の祖父の思い出) ・ すでに終わったできごと ・ つとに ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ ありがち ・ 形式化した(やり方) ・ 往時(を追想する) ・ 陳腐(なストーリー) ・ 王道 ・ 予測を越えない ・ おなじみ(の)(味) ・ 去る(三日の朝) ・ ぐる(十五日) ・ ぐる日 ・ お約束(通り)(の展開) ・ とうに ・ 近古 ・ 近過去 ・ 昨日(の人) ・ 一面的(な見方) ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ ご多分に漏れず ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ 過去 ・ 既に ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ 意外性がない ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ 旧時 ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ 中間的(な所得の世帯) ・  ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ 平凡(な家庭) ・ 面白くない(映画) ・ かた(を振り返る) ・ 時分 ・ (時が)流れる ・ 些事さじ ・ (過ぎ去った)昔 ・ 大昔 ・ そのかみ ・ 目になじんだ(光景) ・ お仕着せ(の祝辞) ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ (こんな事例は)浜の真砂ほど(ある) ・ マンネリ(化している) ・ 分かりきった(結末) ・ いくらでもどこにでもある ・ 尋常(の手段) ・ しがち ・ うんざり(する) ・ 一般(社員) ・ 一般的(な考え方) ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ 何でもない ・ 新鮮味がない ・ いつもの ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ (ずっと)前 ・ 平常の ・ 型通り ・ どうということのない(出来事) ・ 並(の人間) ・ いつもながら ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ マニュアル的 ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 当時(の流行歌) ・ 定常(の) ・ 元(は)(野原だった) ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ 常套句 ・ 従前(より) ・ 進歩がない ・ いつもの(こと) ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 月並み(な表現) ・ 過ぎし日 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ 先(日) ・ つまらない ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 退屈(な毎日) ・ 往年(の名選手) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 特別でない ・ (明治は)遠くなりにけり ・ 何でもないこと(だ) ・ 標準(家庭) ・ ある日 ・ 慣れがある ・ これまで(の道のり) ・ 個性がない ・ 没個性(的) ・ とうから ・ 一昔前 ・ 通俗的(な読物) ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 去んぬる ・ 先刻 ・  ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 以前(に) ・ (JRの)前身(は国鉄) ・ その昔 ・ (なんの)変哲もない ・ ベタ(な展開) ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 一度(見たことがある) ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 一昨(年) ・ 新陳 ・ 新旧 ・ 新古
(長く生きて)こけが生えるやる気がない(長く生きて)こけが生えるやる気がない  (何事も)面倒くさい ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 緩慢(な動作) ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ テンションが低い ・ ローテンション(の若者) ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ 気力がない ・ 元気がない ・ 気の抜けた(試合) ・ ちんたら(する) ・ 弛緩している ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ やる気がない ・ 活気がない ・ 勢いがない ・ 不景気(な顔) ・ 景気の悪い(顔) ・ ダル(ゲーム) ・ しょぼしょぼ(とした後姿) ・ 意欲がない ・ 締まりがない ・ 半目(の猫) ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ たるんだ(練習) ・ 努力しない ・ 草食系 ・ (うまくいかず)へこむ ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ 気概が感じられない ・ 気後れ ・ 気が乗らない ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ (いつもの)元気がない ・ 元気が出ない ・ 根性がない ・ 意気消沈(する) ・ けだるい ・ アンニュイ ・ 神妙(な態度) ・ ぼける ・ ぼけたようになる ・ (頑張る)気力をなくす ・ 気力が失せる ・ へたれ ・ 気乗り(が)しない ・ 消極的(態度) ・ (精神的に)潰れる ・ いい加減(にやる) ・ (元気が)萎える ・ 情熱の薄れる ・ (気分が)めいる ・ 気弱 ・ 気持ちがこもらない ・ (組織が)沈滞する ・ 自嘲的(な笑い) ・ ほうける ・ 根気が続かない ・ 元気がなくなる ・ いじけた(気持ち) ・ 声が湿る ・ 頑張らない ・ 気合いが入らない ・ 気うつ(な仕事) ・ (若いのに)老成している ・ 気持ちが沈む ・ 正月気分が抜けない ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 自信がない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ 脱力ムード ・ 意気が揚がらない ・ 無気力 ・ うっ屈(した気分) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ 病みほうける ・ がっくり(する) ・ 意欲がそがれる ・ (全体に)活力がない ・ 物おじ ・ うつ念 ・ 力が出ない ・ 力を落とす ・ 気力がなくなる ・ (精神が)萎縮している ・ 粘りがない ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・  ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 影が薄い ・ やおら(立ち上がる) ・ (チームに)元気がない ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ 寂れた(町) ・ 盛り上がらない ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ どんより(した雰囲気) ・ 無気力(な組織) ・ 守りに入る ・ (チームが)おじけづく ・ おりが生じる ・ 内向き(社会) ・ 諦めムード(が広がる) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ (現場に)活気がない ・ 火が消えたよう ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ 精彩を欠く ・ 雰囲気の悪い(職場) ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ 沈滞した(空気) ・ (打線が)沈黙(する) ・ 積極的でない ・ うっとうしい(職場)
キーワードをランダムでピックアップ
消す割安耳を傾ける自記ウエハースエクスタシー貢献者語気を荒げる酸いも甘いも噛み分ける主要テーマ新世代の声が聞かれる押し売りを撃退する学校は社会の縮図である一流のサービス出発を日延べ痛い目見る強面に出る妨げになることが起きる今昔の感に堪えない
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 3