表示領域を拡大する
(△人[兄弟]を)分け隔て(する)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△人[兄弟]を)分け隔て(する)他の人と区別して扱う(へだて)(△人[兄弟]を)分け隔て(する)他の人と区別して扱う(へだて)  (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ (美人に)(だけ)甘い ・ (特定の子)(だけ)褒める ・ えこひいき ・ 肩を持つ ・ 親ばか ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ ひいき ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ ひいき強い ・ (人によって)隔て(をする) ・ 〔ユニーク〕色眼鏡(で見る)〔/ユニーク〕 ・ えり好み(する) ・ 身びいき ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ ひいき目(に見る) ・ (親の)欲目 ・ (人種)差別 ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ (長男を)偏愛(する) ・ やっかい者 ・ 疎外された者 ・ 外様(の連中) ・ 除名 ・ 門外漢 ・ 異分子 ・ 一匹オオカミ ・ 員数外(の扱い) ・ 孤立(している) ・ つまはじき ・ いないほうがいい ・ 締め出す ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 絶海(の孤島) ・ はぐれ(猿) ・ (社会から)疎外(される) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ のけ者(にする) ・ 排除(する) ・ (集団から)はじき出される ・ 余計者 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ 他人 ・ 第三者 ・ よそ者 ・ 部外者 ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 継子扱い ・ 村八分 ・ メンバーから外す ・ 隔絶 ・ いたら困る ・  ・ はじき出す ・ 局外者 ・ アウトサイダー ・ (関係者以外)シャットアウト(する) ・ 異類(の者) ・ (周囲から)認められない ・ 仲間外れ ・ (社会の)吹き出物 ・ ファザコン(男) ・ 愛されて育つ ・ (親の)愛を一身に受ける ・ 猫かわいがり ・ 苦労を知らない ・ (やさしく)見守られて(成長する) ・ 甘やかす ・ 自分の分身(のように思う) ・ 世間に揉まれていない ・ 人がいい ・ 純粋培養(された)(お坊ちゃん) ・ (周囲の)愛に包まれる ・ (どこぞの)ぼんぼん ・ 過保護(に育てる) ・ 育ちがいい ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ 蝶よ花よ(と育てられる) ・ 箱入り(娘) ・ 深窓(の令嬢) ・ (みんなに)かわいがられる ・ 総領の甚六 ・ 掌中の珠(とする) ・ おんば日傘(で育つ) ・ 苦労知らず ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 無菌室育ち ・ 坊ちゃん(育ち) ・ お嬢様(育ち) ・ 殿様育ち ・ 社会の厳しさを知らない(まま年を取る) ・ 世間の冷たい風に当たることなく ・ 親(日派) ・ 支持(する) ・ スポンサー(になる) ・ (特別の)計らい ・ 保護を与える ・ 目をかける ・ (日頃の)(ご)愛顧(ありがとうございます) ・ (地元のチームに)肩入れ(する) ・ (不倫男を)擁護(する)(発言) ・ ひいき(にする) ・ (ひいき役者に)入れあげる ・ (孫には)甘い ・ (才能を見込んで)力を入れる ・ (お客様)第一主義 ・ (白人)至上主義 ・ (英国)かぶれ(の父) ・ (旅行業界に)便宜を図る ・ 忖度そんたく(する) ・ 後援(する) ・ 寄り添う ・ (側に)はべらせる ・ (美人に)味方(する) ・ 不公平(な判定) ・ (セレブ)愛用(のブランド) ・ 色眼鏡(で見る) ・ 助力(する) ・ 推挙(する) ・ バックアップ(する) ・ (一方に)偏る ・ (神の)おぼし召し ・ 配慮 ・ 入れ込む ・ (ずいぶんな)入れ込み(よう) ・ 引き立てる ・ (上役の)引き(で出世する) ・ 大モテ ・ モテる ・ 厚遇 ・ ちやほやされる ・ 人気がある ・ 殊遇 ・ 寵遇 ・ 知遇 ・ 下にも置かない(もてなし) ・ 手厚く扱う ・ 祭り上げる ・ 礼遇 ・ 優待 ・ 優遇 ・ 冷たくする ・ (親を)粗末(にする) ・ つらく当たる ・ 無碍(にはできない) ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 厳しく接する ・ 見限る ・ 相手にしない ・ 白い目で見る ・ 突き放す ・ 心を鬼にする ・ (弱音を)一喝(する) ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 冷遇 ・ 白眼視 ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ 見殺し ・ 鼻であしらう ・ (いい加減に)取り合う ・ 足蹴にする ・ (上役に)横目(を使う) ・ 薄遇 ・ 木で鼻をくくる ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 軽く流す ・ 差別(待遇) ・ 情実にとらわれる ・ 一方的(な見方)(をする) ・ 偏向(報道) ・ 独りよがり(の考え) ・ 公正でない ・ 見方が偏る ・ 思考が偏る ・ 不公平 ・ 不平等(の扱い) ・ 不誠実 ・ 偏狭(な考え方) ・ アンフェア ・ フェアでない ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ バランスを欠く ・ (厳正)中立でない ・ 私曲 ・ 分け隔て(する) ・ 主観が混じる ・ 欠席裁判 ・ アンバランス(な裁量) ・ 不公正 ・ 独断と偏見(による評価) ・ 悪平等(の社会) ・ 差別的 ・ 公平でない ・ (学力)偏重 ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ 片手落ち(な判定) ・ 一面的(な評価) ・ 偏った(判定)(をする) ・ 判官びいき ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 正しくない ・ 偏見(のある)(見解) ・ 特別扱い ・ △違い[基準]により分ける ・ 差別 ・ 弁別 ・ 違いを見いだす ・ 判別 ・ 弁じる ・ 別扱い(する) ・ 区別(△する[して扱う]) ・ (顧問として)処遇(する) ・ (むごい)仕打ち(をする) ・ (冷たい)仕向け(を受ける) ・ (つれなく)しむける ・ (児童)虐待 ・ 態度(をとる) ・ (人を平等に)取り扱う ・ (部下の)管理 ・ 手綱さばき ・ 待遇 ・ マネジメント ・ (人心)掌握術 ・ (軽く)あしらう ・ (客として)遇する ・ 応対 ・ (ひどい)あしらい(を受ける) ・ (客)あしらい ・ (病人として)扱う
(兄弟を)分け隔てする親身に接しない(兄弟を)分け隔てする親身に接しない  煙たがる ・ 〔ユニーク〕しらけた(態度)〔/ユニーク〕 ・ 邪険に△する[扱う] ・ 仲間外れにする ・ 粗略に扱う ・ (老害を)(名誉職に)祭り上げる ・ 冷たい(態度) ・ 親身に接しない ・ うとむ ・ うとんじる ・ うとましく思う ・ 〔ユニーク〕突き放す〔/ユニーク〕 ・ (わが子を)愛さない ・ 愛想がない ・ 垣根を設ける ・ 退ける ・ 〔ユニーク〕(担当裁判官を)忌避(する)〔/ユニーク〕 ・ 避ける ・ 寄り付かない ・ 木で鼻をくくったような(返事) ・ 気を許さない ・ 腫れ物に触るような(扱い) ・ 打ち解けない ・ よそよそしい(態度) ・ 隔意(を持つ) ・ 疎外(する) ・ 親しくつき合わない ・ 寄せつけない ・ 〔ユニーク〕離れる〔/ユニーク〕 ・ 近づかない ・ 遠ざける ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ (心理的に)隔てを置く ・ (人との間に)距離を置く ・ (関係的に)深入りしない ・ 〔ユニーク〕一線を画する〔/ユニーク〕 ・ (母親を)疎ましく思う(高校生) ・ 嫌がる ・ 敬遠(する) ・ 心を開かない ・ 嫌う ・ 取り澄ます ・ 他人行儀 ・ よそよそしい ・ 水くさい ・ バカ丁寧 ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ 排他 ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 擯斥 ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ ぎこちない(空気) ・ つまはじき ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 疎隔(が生じる) ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 心のバリア(による) ・ 居心地が悪い ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ 排撃 ・ (不満が)わだかまる ・ 石のような(沈黙) ・ (友人を)疎外(する) ・ 隔てる ・ 距離を置く ・ 関わらない ・ 排斥 ・ 遠のく ・ そっぽを向く ・ 遠のける ・ 遠ざかる ・ 背く ・ (嫌って)距離を取る ・ 離反 ・ 近寄らない ・ 受け入れない ・ (一歩)引く ・ 友達をやめる ・ 関係が薄くなる ・ (男を)寄せつけない ・ 垣根を作る ・ 背を向ける
分け隔て(する)言動や考え方が偏っていて公平でない分け隔て(する)言動や考え方が偏っていて公平でない  欠席裁判 ・ 不公正 ・ 〔ユニーク〕独断的(な解釈)〔/ユニーク〕 ・ (学力)偏重 ・ 片手落ち(な判定) ・ 〔ユニーク〕道理に反する〔/ユニーク〕 ・ (長男を)偏愛(する) ・ 公正でない ・ 〔ユニーク〕(行動が)極端(に走る)〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(偏狭な考えに)凝り固まる〔/ユニーク〕 ・ 主観が混じる ・ えこひいき ・ 同じでない ・ 偏頗へんぱ(な見方) ・ 公平でない ・ 〔ユニーク〕(一方のみを)優遇〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(考え方が極端に)偏する〔/ユニーク〕 ・ 身びいき ・ 〔ユニーク〕(扱いに)違いがある〔/ユニーク〕 ・ 不公平 ・ 不平等(の扱い) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 二重基準 ・ 独断と偏見(による評価) ・ ネガティブ(キャンペーン) ・ 私曲 ・ 見方が偏る ・ 思考が偏る ・ 偏った(判定)(をする) ・ 差別(待遇) ・ 一面的(な評価) ・ 悪平等(の社会) ・ 独りよがり(の考え) ・ 〔ユニーク〕独善的(な考え)〔/ユニーク〕 ・ アンフェア ・ フェアでない ・ ひいき目(に見る) ・ 偏狭(な考え方) ・ 不誠実 ・ 肩を持つ ・ 一方的(な見方)(をする) ・ 正しくない ・ (厳正)中立でない ・ 判官びいき ・ 〔ユニーク〕色眼鏡(で見る)〔/ユニーク〕 ・ 情実にとらわれる ・ 差別的 ・ 偏見(のある)(見解) ・ 偏向(報道) ・ バランスを欠く ・ 〔ユニーク〕(欠点ばかり)拡大鏡で見る〔/ユニーク〕 ・ アンバランス(な裁量) ・ 〔ユニーク〕偏り(がある)〔/ユニーク〕 ・ 思い込み(がある) ・ 想像の産物 ・ (ゆがんだ)影像 ・ (△思い込みという[心の])フィルター(を通して見る) ・ (固定観念という)スクリーン(を通して見る) ・ 偏狭へんきょう(な考え方) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 決めつける ・ (勝手な)決めつけ(がある) ・ 予断(を持って答える) ・ 錯覚 ・ 僻見 ・ 早とちり ・ 勘違い ・ (家事は女の仕事という)固定観念 ・ 幻影(を見る) ・ 偏見(△を持つ[にとらわれる]) ・ 差別意識 ・ 正常な認識ではない ・ (見方に)バイアス(がかかる) ・ 心の癖 ・ 色眼鏡(で見る) ・ 早まった認識 ・ 性急な判断 ・ 固定観念 ・ (相手の肩書によって)目が曇る ・ (真実を見る)目を曇らせる ・ 素直な目で見ない ・ 先入主 ・ イメージ(に振り回される) ・ 認知バイアス ・ (世の中を)斜めから見る ・ (うそを本当だと)思い込む ・ 錯覚(する) ・ (△ものごとを[年寄りはパソコンを使えないと])決めてかかる ・ 過大評価 ・ 公正に見ない ・ 間違い ・ (勝手な)憶測(をする) ・ 現実を映さない姿 ・ (事実を)ゆがめる ・ (悪意をもって評価を)ねじ曲げる ・ 先入観(にとらわれる) ・ (無意識のうちに)影響される ・ イメージが固定される ・ 独善(に陥る) ・ 見たいものだけ見る ・ (先入観によって)色づけされる ・ レッテルを貼る ・ 僻目 ・ 非現実の姿 ・ 虚像 ・ 表層的(解釈) ・ 虚構(を信じる) ・ (見方が)偏る ・ 偏った(見方) ・ 成心 ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄 ・  ・ 判断が曇る ・ まぼろし(を愛する) ・ 希望的観測(に基づく判断) ・ 臆見 ・ 独り呑み込み(する) ・ 謬見 ・ (女性に)幻想(を抱く)(童貞) ・ 僻する ・ (均衡が)破れる ・ 偏向 ・ 格差 ・ 不均衡(が生じる) ・ 偏する ・ 偏倚 ・ 片寄る ・ 釣り合いを失う ・ 一面的(議論) ・ 傾向 ・ 左傾 ・ 偏見に満ちる ・ 右傾 ・ (一方に)傾く ・ 偏る ・ 跛行はこう(状態) ・ 非対称(性) ・ 色眼鏡(で見られる) ・ 偏見を持って扱われる ・ (変に)勘ぐられる ・ (実態より)イメージが先行(する) ・ 悪意の目で見られる ・ 色眼鏡で見られる ・ 痛くない腹をさぐられる ・ (世間から犯罪者予備軍という)レッテルを貼られる ・ (間違った)先入観で見られる ・ フラットな目で見てもらえない ・ 疑われる ・ (先物の水準に)さや寄せ(する) ・ (視線を)そらす ・ 一方に寄る ・ 偏頗へんぱ ・ 片務(契約) ・ 片利(共生) ・ 奥行きがない ・ 向く ・ ずれる ・ 傾く ・ 一方的 ・ (コンパスの針が少し西に)振れる ・ (一方に)傾斜(する) ・ それる ・ アンバランス ・ 奥まる ・ 偏り(がある) ・ (真ん中から外れて)偏る ・ (特定の事柄だけを)重んじる
(△人[兄弟]を)分け隔て(する)(未分類)(△人[兄弟]を)分け隔て(する)(未分類)  差別をくう ・ 人別き ・ 人を見る態度が変わる ・ 差別感 ・ 隔意 ・ 拒否感 ・ 腫れ物に触るような ・ しこり ・ 異なる ・ 溺愛する ・ 隔てを置く ・ ダブルスタンダードによる分け隔て ・ 区別がある ・ バリア ・ 敬遠 ・ こだわり ・ 二重基準による ・ うとむ ・ 違う ・ 黒幕扱い ・ 内国民待遇 ・ 差別的扱い ・ 病人扱い ・ 国賓待遇 ・ 人間扱い ・ 暇人扱い ・ 他人扱い ・ 慰謝 ・ 装飾品扱い ・ セレブ扱い ・ 犯人扱い ・ 悪者扱い ・ 迫害 ・ 社員扱い ・ 異端児扱い ・ 混合処遇 ・ 友達扱い ・ 特別待遇 ・ 酷遇 ・ もてなす ・ のけ者扱い ・ 他人行儀 ・ 別格扱い ・ 特待 ・ 格上扱い ・ 歓待 ・ 英雄扱い ・ アルバイト扱い ・ 若造扱い ・ 奴隷扱い ・ 部長待遇 ・ 非課税扱い ・ 罪人扱い ・ 扱い ・ 異端者扱い ・ あつかい ・ 取り扱い ・ 握手攻め ・ ごみ扱い ・ 相伴 ・ 課長待遇 ・ 接客 ・ 接遇 ・ 歓迎 ・ 役員待遇 ・ 子供扱い ・ 取り持ち ・ 差別的取扱い ・ 接待 ・ サービス ・ 黒子扱い ・ 重顧 ・ すき ・ お引き立ていただく ・ いとしがる ・ お得意様 ・ お得意先 ・ し好 ・ 一方びいき ・ いとおしむ ・ 分けへだて ・ 常客 ・ 支援 ・ 御贔屓客 ・ 好みに合う ・ ヒイキ ・ お引き立て ・ 好ましい ・ 顧客 ・ 依怙贔屓 ・ 買い方 ・ 購求者 ・ ひいき客 ・ カスタマ ・ 馴染み客 ・ お引き立てを頂く ・ 御ひいき ・ 片びいき ・ 判官贔屓 ・ 常連客 ・ 好き ・ バイヤー ・ 心を引かれる ・ 得意客 ・ めでる ・ 愛好 ・ 買い手 ・ カスタマー ・ わけへだて ・ 分け隔てる ・ 分けへだてる ・ 分隔て ・ わけ隔て ・ 隔てる ・ 民族差別 ・ 男男格差 ・ 性差別 ・ ジェンダー格差 ・ 官民差別 ・ グローバルデバイド ・ 線引き ・ ジェンダーギャップ ・ 排外主義的 ・ 社会格差 ・ ジェンダー・ギャップ ・ 障害者差別 ・ 就職差別 ・ デジタルディバイド ・ 区分け ・ ジェンダーデバイド ・ 第三の差別 ・ 社会的格差 ・ デジタル・ディバイド ・ 女性間格差 ・ 男女差別 ・ 区切る ・ 男女間格差 ・ 男女格差 ・ ディスクリミネーション ・ 男女間差別 ・ 人種差別的 ・ 分かつ ・ デジタルデバイド ・ 階級差別 ・ 差別取扱い ・ 仕分け ・ 逆差別 ・ 女性間差別 ・ 差別扱い ・ 職業差別 ・ デジタル・デバイド ・ 女女格差 ・ 同性愛差別 ・ 性格差 ・ ソーシャルデバイド ・ 統計的差別 ・ 部落差別 ・ 大人扱い ・ 平等扱い ・ 応接 ・ 取り持つ ・ 客扱い ・ 当たる ・ 給仕 ・ よそ者扱い ・ 遇す ・ 接する ・ 人あしらい ・ 接す ・ 均衡処遇 ・ お客様扱い ・ 厚待遇 ・ 愛想 ・ 対応 ・ 同一扱い ・ 持てなす ・ 最恵国待遇 ・ 格下扱い ・ なおざり ・ 物扱い ・ 応接処遇 ・ 年寄り扱い
(△人[兄弟]を)分け隔て(する)(未分類)(△人[兄弟]を)分け隔て(する)(未分類)  依怙 ・ 一方の肩を持つ ・ 特別待遇 ・ 人を見る態度が変わる ・ 人別き ・ 差別をくう
キーワードをランダムでピックアップ
育てる掛けるどしどし大人のたしなみ支弁釣り上げる造言披歴引っ張りだこ人の群れ飛び立つ思い鋭角的過重労働をさせる強気一辺倒志半ばで倒れるバッテリーチャージ寛大な返済条件発作的に行動する原理原則に従う予想的中にほくそ笑む
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5