表示領域を拡大する
軽く流すの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
軽く流す冷たくあしらう(冷遇れいぐう軽く流す冷たくあしらう(冷遇れいぐう  無碍(にはできない) ・ (弱音を)一喝(する) ・ 厳しく接する ・ 白い目で見る ・ (いい加減に)取り合う ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 白眼視 ・ 突き放す ・ 排除(の姿勢) ・ 木で鼻をくくる ・ 見限る ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ (上役に)横目(を使う) ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 鼻であしらう ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ (親を)粗末(にする) ・ 足蹴にする ・ 見殺し ・ 冷遇 ・ 冷たくする ・ 相手にしない ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ 薄遇 ・ 心を鬼にする ・ つらく当たる ・ 除名 ・ 継子扱い ・ メンバーから外す ・ つまはじき ・ 孤立(している) ・ (人種)差別 ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 部外者 ・ はぐれ(猿) ・ やっかい者 ・ (社会から)疎外(される) ・ (関係者以外)シャットアウト(する) ・ 村八分 ・ 絶海(の孤島) ・ いたら困る ・ (集団から)はじき出される ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ よそ者 ・ はじき出す ・ 締め出す ・ 門外漢 ・  ・ いないほうがいい ・ 一匹オオカミ ・ 局外者 ・ のけ者(にする) ・ 外様(の連中) ・ (社会の)吹き出物 ・ 排除(する) ・ 異類(の者) ・ 隔絶 ・ アウトサイダー ・ 余計者 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ 異分子 ・ 他人 ・ 第三者 ・ 疎外された者 ・ 員数外(の扱い) ・ 仲間外れ ・ (周囲から)認められない ・ 愛想も小想も尽き果てる ・ (説得を)諦める ・ (すっかり)諦める ・ 幻滅(する) ・ (復縁を)拒否する ・ 勝手にしろ ・ 勝手にして ・ (これ以上)付き合いきれない ・ (これ以上)付き合っていられない ・ (あれでは)どうしようもない ・ 背を向ける ・ 熱が冷める ・ (やむなく)見捨てる ・ 肩をすくめる(もう)相手にしない ・ 袖にする ・ (考え方に)ついていけない ・ 度しがたい(連中) ・ 関係を切る ・ さじを投げる ・ (気持ちが)離れる ・ 見放す ・ バカにつける薬はない ・ 見切る ・ (言い訳ばかりで)しらけ切る ・ 三下り半を突きつける ・ そっぽを向く ・ (もう)知らん ・ 冷ややかな目で見る ・ 哀れみの目で見る ・ (弱者を)切り捨てる ・ 愛想(を尽かす) ・ 愛想が尽きる ・ 愛想尽かしする ・ 相手の気持ちを考えない ・ 出て行けがし(の態度) ・ 配慮がない ・ 露骨(に嫌な顔をする) ・ 聞こえよがし(に話す) ・ 大人気ない ・ 吐き捨てる ・ (△好きにしたら[自分で考えろ]と)突き放す ・ (独断的に)言い放つ ・ (冷たく)断定する ・ (自業自得と)切り捨てる ・ 斬り捨てる ・ (言い訳に過ぎないと)ばっさり(切る) ・ (その指摘は当たらないと)一蹴(する) ・ 言い捨てる ・ (修正案を)はねつける ・ 冷淡な(もの言い) ・ (暴言を)吐く ・ (思わず)口走る ・ (独断的に)断言する ・ 無責任に言う ・ (絵空事だと)切って捨てる ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ 無作法 ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 失礼(な態度) ・ (客に対する)粗略(な対応) ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ 非常識 ・ 傍若無人(な態度) ・ ぶしつけ(な質問) ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ 欠礼 ・ 礼儀も何もない ・ 狎れる ・ ちゃらちゃら(した)(店員) ・ 無反省(の態度) ・ 礼儀も作法も知らない ・ 眼中人なし ・ (対応が)おろそか ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ いい加減(な対応) ・ 誠意が足りない ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 礼儀に適っていない ・ 気遣いしない ・ 不敬 ・ 人を人とも思わない ・ 無視 ・ なげやり(な態度) ・ 不謹慎(な発言) ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ (人を)軽んじる ・ 遠慮しない ・ (自分)勝手 ・ (権威に)おもねらない ・ 無礼講 ・ 武骨(な振る舞い) ・ 失敬 ・ 慮外 ・ バーバリズム ・ ぞんざい(な口のききよう) ・ 型破り(な人物) ・ おきて破り ・ (殿の前で)頭が高い ・ 礼儀作法に通じていない ・ 無遠慮 ・ エチケットに反する ・ 仁義なき(戦い) ・ (客を)適当(に)(あしらう) ・ わきまえがない ・ ぞんざい(な話しぶり) ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 肩を持つ ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ ひいき目(に見る) ・ ひいき強い ・ (親の)欲目 ・ 身びいき ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ 親ばか ・ (長男を)偏愛(する) ・ (人によって)隔て(をする) ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ ひいき ・ えこひいき ・ えり好み(する) ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ 辱める ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 奴隷のように扱う ・ 侮辱 ・ 因業(なやり方) ・ 足蹴(にする) ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ 痛めつける ・ 真綿で首を絞める ・ 難癖をつける ・ 残酷(な仕打ち) ・ ひどい仕打ち ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ (弱い者への)いたぶり ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (私的)制裁 ・ なぐさみもの(にする) ・ 嘲弄(する) ・ 卑劣(ないじめ) ・ 加虐的(な行動) ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ 人格を無視する ・ 下品で卑しい(行為) ・ たちが悪い ・ 憎しみ ・ 汚いやり口 ・ 嫌らしい ・ 排撃 ・ ずる賢く立ち回る ・ 迫害 ・ いびり抜く ・ (弱者を)いたぶる ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ 音を上げさせる ・ (M男を)ペットにする ・ 虐げる ・ おもちゃにする ・ つつき回す ・ 手ごめ(にする) ・ 屈辱を与える ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ つらい目にあわせる ・ 居たたまれなくする ・ (人を)物のように扱う ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ (しつこい)嫌がらせ ・ (嫁に)つらく当たる ・ とげとげしい(態度) ・ (しつこく)からかう ・ (精神的に)追い込む ・ 虐待 ・ (相手の)尊厳を顧みない ・ のけ者にする ・ じらす ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ (一種の)刑罰 ・ 侮蔑 ・ 拷問(する) ・ 愚弄(する) ・ 意地悪を言う ・ (嫁を)いびり出す ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ 悪意を持って(からかう) ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ 人格を傷つける ・ 卑怯(なやり方) ・ 毒手(にかける) ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ (弱い者を)責める ・ 理不尽 ・ むごい仕打ち ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ ハラスメント ・ (相手を)自分の所有物と見なす ・ (弱い者を)もてあそぶ ・ (人格を)傷つける ・ 適当に扱う ・ 鼻先であしらう ・ (本気で)相手にしない ・ (ほかの事に)紛らわす ・ 聞き流す ・ (△さりげなく[突きを])かわす ・ 鼻で笑う ・ 問題にしない ・ (質問に対して)正面から答えない ・ フェイント(をかける) ・ 透かし技をかける ・ (冷やかしなど)(全く)受け付けない ・ (制震装置で)揺れを吸収する ・ (ピンチを)しのぐ ・ すかを食わす ・ やる気がない ・ 巧みに批判を退ける ・ おざなり(な対応) ・ (△軽く[適当に])あしらう ・ 軽い(あしらい) ・ のどかな対応 ・ スマートに対応する ・ (頭から)はねつける ・ (問題を)ないがしろ(にする) ・ (提案を)一笑に付す ・ おざなり(の政策) ・ ていよく(△断る[追い返す]) ・ 馬耳東風(と聞き流す) ・ のれんに腕押し(なんだから) ・ (人の忠告を)聞き捨てる ・ 逆らわない ・ (多くの客を)さばく ・ (批判を)意に介さない ・ 当たり障りなく(応じる) ・ 受け入れない ・ けむに巻く ・ (要求を)一蹴(いっしゅう)する ・ いい加減な返事をする ・ (話を)はぐらかす ・ 言い紛らす ・ (質問を適当に)いなす ・ 熱がない ・ たいを引く ・ 舌先(で言いくるめる) ・ 拍子抜け(させる) ・ 肩透かしを食わせる ・ (まともに)取り合わない ・ まともに答えない ・ (相手の気持ちを)もてあそぶ ・ 生返事(を繰り返す) ・ (話を)流す ・ (提案を)受け流す ・ 柳に風(と)(受け流す) ・ 柳(の枝)に雪折れなし ・ お茶を濁す ・ とぼける ・ ぼける ・ どっちでもいい(ような)(△顔[返事]) ・ (住民の意見を)ネグレクト(する) ・ (△軽く[気づかないふりで/さらっと])やり過ごす ・ のらりくらり(と逃げる) ・ 見損なう ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 土足にかける ・ (自らの)優位意識 ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 舌を出す ・ 蔑する ・ 冷評 ・ (ひどく)嫌う ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 傲慢(な態度) ・ しゅうとめ根性 ・ あんな人だとは思わなかった ・ 物の数ではない ・ 軽侮(する) ・ 軽く見る ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 冷笑 ・ 自分を高く置いた(言動) ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 笑止千万 ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ ないがしろ(にする) ・ 邪険に扱う ・ 嘲弄 ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 勝ち誇った(顔で) ・ あざけり顔 ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ (相手を)低く見る ・ 煮え湯を飲ます ・ 油断する ・ 高みに立った(もの言い) ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 風刺(する) ・ (相手を)傷つける ・ 高所からものを言う ・ 冷淡(な態度) ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ くみしやすい(と見る) ・ 非難(する) ・ 侮辱(する) ・ 無視する ・ 笑いものにする ・ 冷水を浴びせる ・ 思い上がり ・ 尻目にかける ・ 悪口(を言う) ・ 尻に敷く ・ 侮蔑(する) ・ 安く踏む ・ (ルールを破ったものに向けられる)冷たい視線 ・ 情けない(やつ) ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ (力のなさを)あざける ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ (人を犬のように)あしらう ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 誇りを傷つける ・ あかんべえ ・ 眼下に見る ・ 幻滅 ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 笑止の沙汰 ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 下目に見る ・ こけにする ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 凌辱 ・ (人の好意を)踏みにじる ・ おとしめる ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 堅物 ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ さりげない(あいさつ) ・ べたべたしない ・ 生意気 ・ (人に接する)態度が悪い ・ 素知らぬ ・ 面白くなさそう(な態度) ・ ぎすぎす ・ 話を聞いてもらえない ・ 情緒に欠ける ・ ドライ(な性格) ・ ぷいと ・ 飾らない(対応) ・ 空々しい ・ しかつめらしい ・ にこりともしない ・ よそよそしい(態度) ・ 手の裏を返す ・ 朴念仁 ・ 塩(対応) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ そっけない ・ 邪険 ・ 愛想笑い一つしない ・ つんけん(した)(態度) ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 無粋(な客) ・ (好意を)無下にする ・ 仏頂面 ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ 味もそっけもない ・ (顧客に)こびない ・ けんもほろろ(の対応) ・ 批判的(な態度) ・ (女が)取り澄ます ・ つっけんどん(な応対) ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 敵意を抱えたような ・ 気難しい(老人) ・ シニカル(な笑い) ・ とりすました(顔) ・ つれない ・ かどが立つ(言い方) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 取り付く島もない ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ つんつん(した店員) ・ 笑いにシビア ・ おもねらない ・ 心を開かない ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ すげない ・ 冷ややか(な態度) ・ にべもない(返事) ・ 避ける ・ とげとげしい(口調) ・ (人を)受け入れない ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 知らんぷり ・ 当てつけがましい ・ 不機嫌そう(な) ・ (初めから)けんか腰 ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ 高慢 ・ 木で鼻を括ったよう ・ かわいげがない ・ 意地悪 ・ 感じがよくない ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ ぶすっとした ・ しらじらしい ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ (軽く)あしらう ・ 応対 ・ (顧問として)処遇(する) ・ (児童)虐待 ・ 待遇 ・ (病人として)扱う ・ (部下の)管理 ・ (客として)遇する ・ (ひどい)あしらい(を受ける) ・ (客)あしらい ・ 手綱さばき ・ (人心)掌握術 ・ (人を平等に)取り扱う ・ (むごい)仕打ち(をする) ・ (冷たい)仕向け(を受ける) ・ (つれなく)しむける ・ 態度(をとる) ・ マネジメント ・ 冷眼 ・ 白い目(で見る) ・ 白い目を向ける ・ 白目
キーワードをランダムでピックアップ
中旬口が悪い領域苦吟美感並びに舞台美術もっともである風化させる表情のかたさがとれるやり方を洗練する食べたいまたお得意の講釈が始まった席に空きがない体を風が吹き抜けるように空虚さが通る手厳しい評価大事件を引き起こすお談義を聞く水面に映る本来の姿休止符を打つ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 軽く流す冷たくあしらう(冷遇れいぐう