表示領域を拡大する
孤立(している)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
孤立(している)仲間外れ孤立(している)仲間外れ  疎外された者 ・ いないほうがいい ・ 締め出す ・ 一匹オオカミ ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 村八分 ・ 隔絶 ・ アウトサイダー ・ (社会の)吹き出物 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ 異類(の者) ・ 外様(の連中) ・ いたら困る ・ はぐれ(猿) ・ 他人 ・ 第三者 ・ 局外者 ・ 継子扱い ・ 仲間外れ ・ 除名 ・ のけ者(にする) ・ (社会から)疎外(される) ・ よそ者 ・ (人種)差別 ・ メンバーから外す ・ 余計者 ・ 疎外感 ・ 部外者 ・ 門外漢 ・ つまはじき ・ 絶海(の孤島) ・ 排除(する) ・ (関係者以外)シャットアウト(する) ・ (集団から)はじき出される ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 隔離された(立場) ・ 異邦人 ・ デラシネ ・ 異分子 ・ やっかい者 ・ はじき出す ・ (周囲から)認められない ・ 員数外(の扱い) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 離党 ・ 退会 ・ 団体から抜ける ・ 脱党 ・ (尼僧が)還俗げんぞく(する) ・ 俗人にかえる ・ 退団 ・ 脱退 ・ 除籍 ・ 籍を除く ・ 離脱 ・ 脱する ・ (暴走族から)足を洗う ・ 仲間から抜ける ・ 名簿から名前を取り除く ・ 引退 ・ △身分[登録]を抹消する ・ 脱会 ・ 関係を断つ ・ 肩を持つ ・ 親ばか ・ (人によって)隔て(をする) ・ ひいき ・  ・ えり好み(する) ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ えこひいき ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ (親の)欲目 ・ ひいき強い ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ (長男を)偏愛(する) ・ ひいき目(に見る) ・ 身びいき ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ (M男を)ペットにする ・ (弱い者への)いたぶり ・ 汚いやり口 ・ 毒手(にかける) ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ つらい目にあわせる ・ 卑怯(なやり方) ・ たちが悪い ・ (しつこい)嫌がらせ ・ 侮辱 ・ 手ごめ(にする) ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ 迫害 ・ 愚弄(する) ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 虐げる ・ (人を)物のように扱う ・ (相手を)自分の所有物と見なす ・ とげとげしい(態度) ・ 真綿で首を絞める ・ 拷問(する) ・ 排撃 ・ 意地悪を言う ・ なぐさみもの(にする) ・ いびり抜く ・ つつき回す ・ (精神的に)追い込む ・ (私的)制裁 ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ (嫁に)つらく当たる ・ 下品で卑しい(行為) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ 奴隷のように扱う ・ じらす ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 人格を無視する ・ (嫁を)いびり出す ・ むごい仕打ち ・ ひどい仕打ち ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ ずる賢く立ち回る ・ ハラスメント ・ 加虐的(な行動) ・ 痛めつける ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ おもちゃにする ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ (一種の)刑罰 ・ 嫌らしい ・ (しつこく)からかう ・ 残酷(な仕打ち) ・ 人格を傷つける ・ 難癖をつける ・ 卑劣(ないじめ) ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ 音を上げさせる ・ (人格を)傷つける ・ (弱い者を)もてあそぶ ・ 虐待 ・ 悪意を持って(からかう) ・ 因業(なやり方) ・ 憎しみ ・ 侮蔑 ・ 理不尽 ・ 嘲弄(する) ・ 屈辱を与える ・ のけ者にする ・ 居たたまれなくする ・ (弱者を)いたぶる ・ (弱い者を)責める ・ (相手の)尊厳を顧みない ・ 足蹴(にする) ・ 辱める ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ 周りは敵や反対者ばかり ・ 総スカン(を食う) ・ 味方がいない ・ 四面楚歌 ・ 孤立無援 ・ 関係者以外(立ち入り禁止) ・ 外部の人間 ・ 差別 ・ 判別 ・ △違い[基準]により分ける ・ 違いを見いだす ・ 特別扱い ・ 弁別 ・ 弁じる ・ 別扱い(する) ・ 区別(△する[して扱う]) ・ 疎隔(が生じる) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ 居心地が悪い ・ 心のバリア(による) ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 排他 ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 隔意(を持つ) ・ 打ち解けない ・ ぎこちない(空気) ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 石のような(沈黙) ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 擯斥 ・ (不満が)わだかまる ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ (親を)粗末(にする) ・ 心を鬼にする ・ 冷遇 ・ 白い目で見る ・ (いい加減に)取り合う ・ 鼻であしらう ・ 軽く流す ・ (上役に)横目(を使う) ・ 木で鼻をくくる ・ 厳しく接する ・ 見限る ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 無碍(にはできない) ・ つらく当たる ・ 冷たくする ・ 足蹴にする ・ 相手にしない ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ (弱音を)一喝(する) ・ 薄遇 ・ 突き放す ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ 白眼視 ・ 見殺し ・ 偏見に満ちた(振る舞い)
孤立他に頼らないで独り立ちする/巣立つ孤立他に頼らないで独り立ちする/巣立つ  (親の)膝下を離れる ・ 一本立ち ・ 巣離れ(する) ・ 自分で生計を立てる ・ 親元を離れる ・ 親離れ ・ (子の)独立 ・ 他に頼らない ・ 独り立ち(する) ・ 一人前になる ・ (就職して)自活(する) ・ 独立(する) ・ 自立(する) ・ 巣離れ ・ (巣から)飛び立つ ・ (今作が)処女作(となる) ・ (本書が)デビュー作(となる) ・ (プロの)登竜門をくぐる ・ 特立 ・ (立派な)社会人となる ・ 援助を受けない ・ 自力 ・ 手が離れる ・ (△生まれ育った家から[ひな]の)巣立ち ・ 元服(する) ・ 一本立ちする ・ 親離れする ・ 巣立つ ・ (親元からの)旅立ち ・ 一人前(になる) ・ 分立 ・ 手離れ ・ (建築家として)世に立つ ・ 人数ひとかずに入る ・ 大人びる ・ (心が)成熟する ・ (精神的に)大人になる ・ 成獣になる ・ 人並みになる ・ 心身が十分に成長する ・ いっぱしになる ・ 社会に出る ・ 青臭さがなくなる ・ (人間が)丸くなる ・ 長ずる(に及んで) ・ 長じて後 ・ 人と成る ・ (一人前の)人間になる ・ 物分かりがよくなる ・ 覇気がなくなる ・ 一角の人物になる ・ (苦労して)かどが取れる ・ 元服する ・ 女っぷりが上がる ・ 一本になる ・ 円熟(した人格) ・ 男になる ・ 徒長 ・ 成長する ・ 成育(する) ・ (子どもの)生い立ち(を見守る) ・ 野育ち ・ 発達 ・ 育てる ・ すくすく ・ 生い育つ ・ (赤ん坊が)肥立つ ・ 肥立ち(のいい赤ん坊) ・ 成長(する) ・ (健康な心身を)培う ・ 老い ・ たくましくなる ・ (十分)太る ・ 化生 ・ 生長 ・ (背丈が)伸びる ・ 育て ・ 生育 ・ 促成 ・ 分化 ・ 育ち ・ 発育 ・ 育て上げる ・ (木々が)生い立つ ・ 長じる ・ (生き物が)大きくなる ・ 育つ ・ 独居 ・ 一人暮らし ・ やもめ暮らし ・ 自炊 ・ 一人住まい ・ 独り住まい ・ 自活 ・ 乳離れ ・ 離乳 ・ 自給自足 ・ 自給 ・ 孤軍奮闘 ・ 孤独な闘い(を強いられる) ・ 新宅 ・ 新生活 ・ 新居 ・ 単身 ・ 話し相手がいない ・ 孤立無援 ・ 単独犯 ・ 身寄りがない ・ 一人 ・ 自分だけ ・ 支援する者がない ・ 身一つ ・ 単独 ・ ただ一人 ・ 一介 ・ 無人島 ・ 誰はばかることなく(号泣する) ・ 人けがない ・ 単騎 ・ 孤独 ・ 独り ・ 絶海(の孤島) ・ 部屋にこもる ・ 一軒家 ・  ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ 人っ子一人 ・ 一人ぼっち ・ 寄る辺ない(身の上) ・ 無所属 ・ (どこにも)属さない ・ 並立 ・ 鼎立 ・ 乱立 ・ (社会貢献と利益追求は)矛盾しない ・ 連立 ・ 両立(する)
(名誉ある)孤立(を選ぶ)単独で行動する人(名誉ある)孤立(を選ぶ)単独で行動する人  孤独を恐れない ・ 一匹オオカミ(の生き方) ・ はぐれオオカミ ・ (人と)親しまない ・ はぐれ猿 ・ はぐれガラス ・ れない ・ 自力で(人生を切り開く) ・ 一人(ぼっち) ・ 孤独(を抱える) ・ 長いものに巻かれない ・ 割拠性を持つ ・ 単独で行動する ・ 単独行動を好む ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 離れ猿 ・ 異端(の者) ・ (権力に)恋々としない ・ (自分の)美学に生きる ・ 群れない ・ 群れ(ること)を嫌う ・ こびない ・ 単独行動(を好む) ・ 狷介(な性格) ・ (社会の)枠に収まらない ・ 心を開かない ・ 反逆精神(の持ち主) ・ アウトサイダー ・ 脱俗の気が漂う ・ 股旅者 ・ 反秩序(の生き方) ・ 我が道を行く ・ 独自の道を歩む ・ (社会的規範に)背を向ける ・ 無師無統 ・ 気高い ・ (一般社会との間に)距離を置く ・ はぐれ者 ・ (世間の)しがらみに縛られない ・ 孤塁を守る ・ 孤高(の人) ・ (人と)馴染まない ・ 身軽(な体) ・ アウトロー ・ なびかない ・ なれ合わない ・ (簡単に)尻尾を振らない ・ 飼いならされない ・ (大勢に)流されない ・ 異分子 ・ 自分一人を頼みとして生きる ・ 独立独歩(の精神) ・ 一匹オオカミ ・ (孤独で)超然(としている) ・ (~界の)単独峰 ・ (~界の)独立峰 ・ 孤高(の学者) ・ 単身 ・ 独り ・ 孤立無援 ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ 誰はばかることなく(号泣する) ・ 人けがない ・ 一介 ・ 単騎 ・ ただ一人 ・ 一人ぼっち ・ 話し相手がいない ・ 寄る辺ない(身の上) ・ 絶海(の孤島) ・ 自分だけ ・ 一人 ・ 人っ子一人 ・ 支援する者がない ・ 単独犯 ・ 部屋にこもる ・  ・ 無人島 ・ 一軒家 ・ 単独 ・ 身一つ ・ 身寄りがない ・ 孤独
孤立(している)なじまない・なじめない孤立(している)なじまない・なじめない  もどかしい ・ ギャップ(がある) ・ (周囲に)溶け込めない ・ (周囲と)合わない ・ 不自然(な感じ) ・ (異様さが)目立つ ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ しっくりしない ・ (どこか)おかしい ・ 疎外感 ・ 疎外された感じ ・ 異質 ・  ・ 溶け合えない ・ ずれ(を感じる) ・ ずれまくる ・ 破調(の美しさ) ・ とんちんかん(なコーディネート) ・ 距離を感じる ・ (全体から)浮く ・ (一人)浮き上がる ・ (周囲から)浮いている ・ 浮いた(存在) ・ 突出(している) ・ 場違い(感)(がある) ・ なじめない ・ なじまない ・ (その場に)そぐわない ・ ちぐはぐ ・ 仲間の輪から外れていく ・ (世間一般からは)遊離(している) ・ ぎこちない(雰囲気) ・ 肌合いが異なる ・ すれ違い(の夫婦) ・ (周囲とは)水と油(の関係) ・ 水の違う(世界) ・ なじみのない(音楽) ・ (周囲との)調和が取れない ・ 調和を乱す(デザイン) ・ (両者の間に)無理がある ・ 居場所がない ・ ぴったりしない ・ 違和感△がある[を感じる] ・ 借り物のような(違和感) ・ 借り着のような(印象) ・ 落ち着かない ・ 違う世界(の人たち) ・ お邪魔虫 ・ 目障り(な存在) ・ (その場に)不似合い ・ 中途半端(な立場) ・ (周囲と)打ちとけられない ・ (周囲との)調和に無頓着 ・ キッチュ(な服) ・ (△感覚的に[庶民感情から])遊離(する) ・ 浮ついた(セリフ) ・ (場に)溶け込めない ・ うざい ・ 気まずい(思い) ・ (その場の)空気が読めない ・ (歓迎されない)闖入者 ・ 一人ではしゃぐ ・ マイペース ・ KY(発言) ・ (感覚的に)ずれる ・ 場違い(な人間) ・ 調子外れ(な振る舞い) ・ 居心地の悪さを感じる ・ (仲間から)浮く ・ エゴを隠さない ・ 追い詰められた(心境) ・ 異邦人(の心地) ・ 妙な具合 ・ アウェー感 ・ 孤立を感じる ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 緊張を強いられる ・ なじめない(職場) ・ 居たたまれない ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ しっくりこない ・ しっくりいかない ・ 間が悪い ・ 調和が取れない ・ 孤独感 ・ いなくなりたい ・ そわそわ(した気分) ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 耐えられない ・ 身を縮めて(座る) ・ いや(な気分) ・ 見ていられない ・ 平静でいられない ・ 穴があったら入りたい ・ 奇妙な感慨 ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ (気まずい)沈黙 ・  ・ 場が持たない ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ (うまく)折り合えない ・ (うまく)溶け込めない ・ あんばいが悪い ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 我慢できない ・ 半端な気分 ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 肩身が狭い ・ (こういう席は)板につかない ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 他人の目を意識する ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 居場所がない(感じ) ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ (周囲に)遠慮がある ・ 身の置き所がない ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 座り心地が悪い ・ 体裁が悪い ・ よそよそしい(空気の中) ・ (気分が)すっきりしない ・ ケツの座りの悪い ・ 凍りついたような(空気) ・ 困惑する ・ こわばった(雰囲気) ・ 場違い(な感じ) ・ (感覚的に)安定しない ・ 身を縮ませる ・ くつろげない ・ 疎外された(感じ) ・ 気まずさ(を感じる) ・ (周囲と)マッチしない ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ たまらない ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ 妙な空気(を感じる) ・ 波長が合わない ・ (感覚的に)合わない ・ 歯車が噛み合わない ・ ぎくしゃく(する) ・ 苦手 ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ (社会的に)不適応 ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ 虫が好かない ・ 混ぜるな危険 ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ 苦手意識 ・ 天敵 ・ 苦手(な相手) ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ 相性が悪い ・ (相性に)違和感がある ・ 水と油(の関係) ・ 性格が合わない ・ 煙たい(存在) ・ そりが合わない ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ 相いれない ・ 折り合いが悪い ・ (互いに)異質 ・ 共鳴し合わない ・ (部署間の)連携がよくない ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ 気に入らない ・ (味が)けんかしている
孤立(している)自分の居場所がない孤立(している)自分の居場所がない  はじき出される ・ アウェー感 ・ 四面楚歌 ・ 悪魔超人 ・ 居場所がない ・ さまよえる(世代) ・ よりどころを失う ・ 立場がない ・ 劣等感を抱く ・ 自分探しの旅の途中 ・ 帰属する場所がない ・ 寄る辺ない(身の上) ・ アイデンティティの喪失 ・ 日陰の存在 ・ (仲間から)疎外される ・ 肩身が狭い ・ つまはじきにされる ・ (周囲から)承認されない ・ 落ち着ける場所がない ・ (うまく)溶け込めない ・ 体裁が悪い ・ くつろげない ・ (気分が)すっきりしない ・ ケツの座りの悪い ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ 身を縮めて(座る) ・ 困惑する ・ 身の置き所がない ・ 調和が取れない ・ いや(な気分) ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ 身を縮ませる ・ 間が悪い ・ 孤立を感じる ・ 疎外感 ・ 穴があったら入りたい ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 場違い(な感じ) ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 孤独感 ・ (こういう席は)板につかない ・ 我慢できない ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 異邦人(の心地) ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 耐えられない ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 居場所がない(感じ) ・ 追い詰められた(心境) ・ 見ていられない ・ 凍りついたような(空気) ・  ・ 妙な空気(を感じる) ・ 場が持たない ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ 平静でいられない ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ (気まずい)沈黙 ・ いなくなりたい ・ 他人の目を意識する ・ (周囲に)遠慮がある ・ 気まずさ(を感じる) ・ 奇妙な感慨 ・ 居たたまれない ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ (感覚的に)安定しない ・ こわばった(雰囲気) ・ (うまく)折り合えない ・ 座り心地が悪い ・ あんばいが悪い ・ 半端な気分 ・ 疎外された(感じ) ・ そわそわ(した気分) ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ なじめない(職場) ・ よそよそしい(空気の中) ・ 緊張を強いられる ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ (周囲と)マッチしない ・ 妙な具合 ・ たまらない ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ 味方がいない ・ 総スカン(を食う) ・ 周りは敵や反対者ばかり ・ 孤立無援
孤立(する)人付き合いが苦手孤立(する)人付き合いが苦手  人付き合いが苦手 ・ 大切な人は一人だけいれば充分 ・ (人付き合いに関して)超面倒臭がり
孤立(する)(未分類)孤立(する)(未分類)  孤絶 ・ 孑然 ・ 孤立する ・ 孤立主義 ・ 不羇 ・ 不羈 ・ 切り離される ・ 関係が切れる ・ 途絶する ・ 引き離される ・ 潔癖 ・ 孤塁 ・ 峻厳 ・ 感情を抑えた ・ 筋金入り ・ 不遇に甘んじる ・ 孤峰 ・ 自我意識 ・ 背を向けた ・ 筋をとおす ・ 譲らない ・ 凛と ・ 遠い ・ 貫く ・ 隔絶された ・ 孤舟 ・ 孤児 ・ ひっそりと ・ ストイックな ・ 無縁 ・ 身寄りのない ・ 寄る辺のない ・ 天涯孤独 ・ 誰にも看取られず ・ 相手にされない ・ 受け入れられない ・ 追い詰められる ・ 孤立感を深める ・ 窮地に立たされる ・ 嫌われる ・ 名誉ある孤立 ・ 飄然 ・ 変人 ・ 有象無象を相手にしない ・ 強者におもねらない ・ 離れる ・ 中立 ・ 自由奔放 ・ 束縛をきらう ・ 一匹狼として ・ 一国一城の主として ・ 頼らない ・ 自恃 ・ 唯我独尊的 ・ 一人ぼっち一人きり ・ ぽつりぽつりと ・ わびしく ・ ぽつんと ・ 静かに ・ 寂しそうに ・ 輪に入れない ・ 忘れられたように ・ 断絶した ・ 離される ・ 分離される ・ 個性 ・ 偏屈な ・ てこでも動かない ・ 屹立する ・ 緊張感のある ・ 極北 ・ 協調性がない ・ 巨岩のごとく ・ 冴えわたる ・ 揺るがない ・ 分野で孤高 ・ 孤立無縁 ・ 寂しく ・ 人知れず ・ 孤独な状態 ・ 誰にも気づかれず ・ 封じ込められる ・ 取り残される ・ 一人だけ浮き上がる ・ 孤軍 ・ 孤立化 ・ 見放される ・ 衆寡敵せず ・ 社会に不適応 ・ 寄り付きがたい ・ 世間に背を向けた ・ 距離をおく ・ 隔てを置く ・ 集団に馴染まない ・ 寄りかからない ・ 不偏不党 ・ 独立不羈 ・ 融け込まない ・ インディーズ ・ 依存しない ・ さびしんぼ ・ ちょこなんと ・ ちょこんと ・ ぽつねんと ・ 黙然と ・ つくねんと ・ 独りで ・ ぽつりと ・ ぽろっと ・ ひとりっきり ・ 独りっきり ・ ひとりぼっち ・ 独りぽっち ・ 一人っきり ・ ひとり ・ 独り法師 ・ 独りきり ・ 一人きり ・ ガラパゴス化 ・ ガラパゴス現象 ・ ガラパゴス携帯 ・ ガラケー ・ ガラパゴスケータイ ・ ガラパゴス携帯電話 ・ ガラパゴス化現象 ・ 独自進化 ・ 国際的孤立 ・ 心理的孤立 ・ ガラパゴス ・ 衣食住 ・ ライフ ・ 籠城生活 ・  ・ 暮らす ・ ひとりぽっち ・ リア終 ・ 独りぼっち ・ 梯子を外される ・ はしごを外される ・ 社会的孤立 ・ 国際孤立 ・ 奮闘 ・ 善戦 ・ 孤軍ふん闘 ・ 健闘 ・ 敢闘
孤立(する)(未分類)孤立(する)(未分類)  ぽつんと
キーワードをランダムでピックアップ
風物手負い守護識者強情妄語通観座薬反軍役立たず公式的縛られる息もつけないほど親の威光を盾にして真面目一方内側にすんなり通り抜けて行く奥へと追いやられる心ゆくまで堪能する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 孤立(している)仲間外れ
  2. 孤立他に頼らないで独り立ちする/巣立つ
  3. (名誉ある)孤立(を選ぶ)単独で行動する人
  4. 孤立(している)なじまない・なじめない
  5. 孤立(している)自分の居場所がない
  6. 孤立(する)人付き合いが苦手
  7. 孤立(する)(未分類)
  8. 孤立(する)(未分類)