表示領域を拡大する
つまはじきの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
つまはじき仲間外れつまはじき仲間外れ  アウトサイダー ・ (社会から)疎外(される) ・ 村八分 ・ (社会の)吹き出物 ・ いたら困る ・ メンバーから外す ・ 一匹オオカミ ・ 疎外された者 ・ はぐれ猿 ・ シャットアウト ・ はじき出す ・ 部外者 ・ 除名 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ (集団から)はじき出される ・ やっかい者 ・ 継子扱い ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ (人種)差別 ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 余計者 ・ 仲間外れ ・ いないほうがいい ・ のけ者 ・ 外様(の連中) ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 異分子 ・ 孤立(している) ・ よそ者 ・ 門外漢 ・ 締め出す ・ 局外者 ・ 関係を断つ ・ 脱党 ・ 引退 ・ 退会 ・ △身分[登録]を抹消する ・ 仲間から抜ける ・ 還俗 ・ 俗人にかえる ・ 名簿から名前を取り除く ・ 離脱 ・ 退団 ・ 脱する ・ 団体から抜ける ・ 足を洗う ・ 離党 ・ 脱退 ・ 除籍 ・ 籍を除く ・ 脱会 ・ 身びいき ・ 判官はんがんびいき ・ 判官ほうがんびいき ・ ひいき強い ・ 偏愛 ・ ひいき ・ (お)気に入り(のキャバ嬢) ・ (△人[兄弟]を)分け隔て(する) ・ (人によって)隔て(をする) ・  ・ (社長の)引き(で出世する) ・ (上役の)引き立て(で役職につく) ・ (親の)欲目 ・ えり好み(する) ・ (判断に)私情を入れる ・ (処遇に)情が絡む ・ (人事に)情実を交える ・ ひいき目に見る ・ えこひいき ・ 肩を持つ ・ ちやほや(する) ・ むやみに可愛がる ・ 因業(なやり方) ・ 真綿で首を絞める ・ 卑劣(ないじめ) ・ むごい仕打ち ・ (嫁を)いびり出す ・ つつき回す ・ (弱者の気持ちを)もてあそぶ ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ ハラスメント ・ 侮辱 ・ 下品で卑しい(行為) ・ のけ者にする ・ 慰み者にする ・ 排撃 ・ じらす ・ 虐待 ・ (しつこく)からかう ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ つらい目にあわせる ・ たちが悪い ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ 陰湿(ないじめ) ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ (一種の)刑罰 ・ 人格を傷つける ・ (実質的)制裁 ・ 嫌らしい ・ 屈辱を与える ・ 汚いやり口 ・ 侮蔑 ・ 虐げる ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 難癖をつける ・ とげとげしい(態度) ・ 毒手(にかける) ・ (嫁に)つらく当たる ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ 足蹴(にする) ・ 痛めつける ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ (弱い者への)いたぶり ・ 意地悪を言う ・ 愚弄(する) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (弱者を)いたぶる ・ (人格を)傷つける ・ 残酷(な仕打ち) ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ 居たたまれなくする ・ 加虐的(な行動) ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ 憎しみ ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ ひどい仕打ち ・ 拷問(する) ・ 卑怯(なやり方) ・ 音を上げさせる ・ 嘲弄(する) ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ 手ごめ(にする) ・ いびり抜く ・ 目の敵にする ・ ずる賢く立ち回る ・ (弱い者を)責める ・ 迫害 ・ 理不尽 ・ 辱める ・ (精神的に)追い込む ・ (しつこい)嫌がらせ ・ 悪意を持って(からかう) ・ つまはじきにされる ・ アイデンティティの喪失 ・ 日陰の存在 ・ よりどころを失う ・ 劣等感を抱く ・ 居場所がない ・ 立場がない ・ 居心地が悪い ・ 四面楚歌 ・ 帰属する場所がない ・ 寄る辺ない(身の上) ・ 自分探しの旅の途中 ・ さまよえる(世代) ・ はじき出される ・ 落ち着ける場所がない ・ 肩身が狭い ・ (仲間から)疎外される ・ (周囲から)承認されない ・ 悪魔超人 ・ 区別(△する[して扱う]) ・ 別扱い(する) ・ 特別扱い ・ 弁じる ・ △違い[基準]により分ける ・ 弁別 ・ 差別 ・ 違いを見いだす ・ 判別 ・ (反対派を)うとむ ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (不満が)わだかまる ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ (部外者を)うとんじる ・ 打ち解けない ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 隔意 ・ 擯斥 ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ 心のバリア(による) ・ 疎隔(が生じる) ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 親しみを持てない ・ つまはじき ・ 排他 ・ 軽く流す ・ 相手にしない ・ 足蹴にする ・ 突き放す ・ 見殺し ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 心を鬼にする ・ つらく当たる ・ 冷遇 ・ (いい加減に)取り合う ・ (上役に)横目(を使う) ・ 白い目で見る ・ 薄遇 ・ 木で鼻をくくる ・ 厳しく接する ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 冷たくする ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ (弱音を)一喝(する) ・ 白眼視 ・ 鼻であしらう ・ 見限る
つまはじき(にする)悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなんつまはじき(にする)悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん  面詰 ・ 弾劾 ・ やり玉に挙げる ・ 小言 ・ とがめる ・ (厳しく)追及(する) ・ 異議を申し立てる ・ 非を鳴らす ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 論難 ・ 難癖 ・ 否定的指摘 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 駁撃 ・ 弁難 ・ なじる ・ (相手の非を)難じる ・ 嫌み ・ 真相を明らかにする ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ けちをつける ・ 聞きとがめる ・ 指弾 ・ 苦情 ・ とっちめる ・ 難詰 ・ (法的手段に)訴える ・ 揚げ足を取る ・ 攻撃(する) ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 非難 ・ 痛棒を食らわす ・ やかましく言い立てる ・ 責任を問う ・ 糾弾 ・ 問い詰める ・ 文句(を言う) ・ 非を打つ ・ 見とがめる ・ 苦情(を並べる) ・ 異議 ・ ブーイング ・ 不満(を述べる) ・ ぼやき(が出る) ・ (反対)意見 ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ 疑義(を唱える) ・ (周囲への)不平不満 ・ 言い訳(ばかり) ・ 不賛成 ・ 弁明 ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ (指摘に対する)反論 ・ 文句 ・ 不服 ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ (指摘についての)説明 ・ 異(を唱える) ・ 批判 ・ (こちらの)考え ・ (異義)申し立て ・ 異見 ・ 主張 ・ 異論 ・ (あの言い方には)引っかかる ・ 当てつける ・ 嫌み(を言う) ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ (政府批判の)小話こばなし ・ (権力者を)からかう ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ 揶揄(する) ・ それとなく(非難する) ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ アイロニー ・ 真綿で首を絞める ・ わざとらしい(言い方) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 臭みのある(物言い) ・ 諷する ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 面当て ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ 風刺(する) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 遠回しのあざけり ・ 聞こえよがし(に言う) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 周りは敵や反対者ばかり ・ 総スカン(を食う) ・ 四面楚歌 ・ 孤立無援 ・ 世間の風当たりが強い ・ 味方がいない ・ (周囲から)非難を受ける ・ あら探し(をする) ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ 針小棒大(に言う) ・ 目くじらを立てる ・ 些細なことを問題にする ・ 不当な攻撃 ・ こうるさく言う ・ あげつらう ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ (言い間違いに)付け入る ・ 言葉尻をとらえる ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 難癖をつける ・ 屁理屈(をこねる) ・ 片言隻句をとらえる ・ いちゃもん(をつける) ・ 枝葉末節にこだわる ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 揚げ足取り ・ 小股すくい(をかける) ・ 足を引っ張る ・ (失言を)聞きとがめる ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ 筋違い(の苦情) ・ (世間から)叩かれる ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ 誹謗中傷の嵐 ・ (罵声が)浴びせられる ・ △非難[指弾]を浴びる ・  ・ (災難が)降りかかる ・ 批判にさらされる ・ 批判が集中する ・ 批判の嵐(に見舞われる) ・ △攻撃[批判]の対象になる ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ 集中砲火 ・ (怨嗟の)的になる ・ (国民の)サンドバッグ ・ 批判が集まる ・ (ブログが)炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 火だるま(になる) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ 讒謗 ・ 文句言い(の老人) ・ あざける ・ 罵倒 ・ ディスる ・ 誹毀 ・ 罵詈 ・ わざわざ悪口を言う ・ (欠点を)指摘する ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ (人の)棚卸し(をする) ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 悪罵 ・ 攻撃的(になる) ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ 誹謗(する) ・ 責める ・ 揚げ足取り(をする) ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 冷罵 ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 嘲罵 ・ けなす ・ ぼろくそに言う ・ 吐き散らす ・ 難じる ・ (批判を)ぶっつける ・ とがめ立て(する) ・ くさす ・ 口撃(する) ・ 悪く言う ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 取り沙汰(する) ・ 冷評 ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 批判(する) ・ 痛罵(する) ・ 毒づく ・ そしる ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ ねちねち(と言う) ・ ののしる ・ いじめ体質 ・ バカにする ・ (野次を)飛ばす ・ (相手を)立ち往生させる ・ ことさら悪口を言う ・ (批判を)浴びせかける ・ 伝法(な言い方) ・ (悪い点を)強調する ・ (くそみそに)こき下ろす ・ そしり ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ (弱者に)怒りを向ける ・ ほざく ・ さんざんな評価 ・ 面罵 ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ 口うるさい ・ まくしたてる ・ 否定(する) ・ 好き放題(に言う) ・ (非難を)被る ・ つまはじき(にされる) ・ (世間の)指弾(を受ける) ・ 心ない言葉を投げつけられる ・ 反感を買う ・ (ぬれぎぬを)着せられる ・ (世間の)ひんしゅくを買う ・ 批判を買う ・ 後ろ指をさされる ・ (批判を)受ける ・ (世間から)よく言われない ・ 物笑いの種(にされる) ・ (怠慢の)そしりを免れない ・ 冷たい目で見られる ・ 白眼視される ・ 白い眼で見られる ・ 悪意の目で見られる ・ 恨みを買う ・ 非難される ・ 村八分にされる ・ 厳しい視線にさらされる ・ (批判の)(矢面に)立たされる ・ 圧力にさらされる ・ 非難を受ける ・ 罵声を浴びる ・ (人まで)恥をさらす ・ (時代遅れだと)ばっさり(切り捨てる) ・ (キレのいい)ひとこと ・ 痛撃 ・ 痛棒(を食らわす) ・ 言い得て妙(の指摘) ・ 蜂のひと刺し ・ (王様は裸だと)喝破(する) ・ (切れ味のいい)寸言 ・ (強烈な)突っ込み ・ (舌鋒鋭い)追及 ・ とどめの一発 ・ 寸鉄人を刺す ・ 痛罵 ・ 痛烈批判 ・ ひと太刀(浴びせる) ・ 一矢(を)報いる ・ (核心に)肉迫(する) ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ 鋭くつく ・ (担当者を)直撃する ・ 直撃インタビュー ・ (議会が政府に)肉薄(する) ・ (鋭く)問い詰める ・ 論難(する) ・ 追及する ・ ばっさり(と断罪) ・ (厳しく)批判(する) ・ 舌鋒鋭く(迫る) ・ 筆誅を加える ・ (真実に)(激しく)迫る ・ 論陣を張る ・ (社会悪を)告発する ・ (欺瞞の)核心をつく ・ (批判が)炸裂する ・ 痛烈(に)(批判) ・ (問題点に)切り込む ・ (政党を)断罪(する) ・ (黒すぎる政界を)一刀両断(する) ・ (隠れた悪を)暴く ・ (政権を)追い込む ・ 追い詰める ・ (世相を)斬る ・ (政治を)撃つ ・ (問題の核心を)えぐる ・ (課題の)急所をえぐる
つまはじき親しみを感じないつまはじき親しみを感じない  (反対派を)うとむ ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ (部外者を)うとんじる ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (不満が)わだかまる ・ 排撃 ・ 排他 ・ 隔意 ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ 疎隔(が生じる) ・ 打ち解けない ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 心のバリア(による) ・ 居心地が悪い ・ 擯斥 ・ 親しみを持てない ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 異分子 ・ やっかい者 ・ 置いてけぼり(にされる) ・ 除名 ・ 孤立(している) ・ はぐれ猿 ・ シャットアウト ・ (社会から)疎外(される) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 局外者 ・ よそ者 ・ 締め出す ・ 一匹オオカミ ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ 疎外された者 ・ (人種)差別 ・ はじき出す ・ 門外漢 ・ 外様(の連中) ・ (社会の)吹き出物 ・ 継子扱い ・ のけ者 ・ (集団から)はじき出される ・ 仲間外れ ・ メンバーから外す ・ いないほうがいい ・ 部外者 ・ 村八分 ・ いたら困る ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ つまはじき ・ アウトサイダー ・ 余計者 ・ 疎遠(な関係) ・ 遠ざかる ・ 敷居が高い ・ 遊離 ・ 突き放す ・ 振り離す ・ 遠心 ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 飛び離れる ・ かけ隔たる ・ 振り切る ・ かけ離れる ・ 去る ・ 隔離 ・ 離礁 ・ かけ隔てる ・ 別々になる ・ 浮き上がる ・ 遠のく ・ 関係が解かれる ・ 隔絶 ・ 隔たる ・ 無縁になる ・ 隙く ・ 距離ができる ・ 遠ざける ・ 間隔があく ・ 隔てる ・ 離れる ・ (すぐには)連絡が取れない状態になる ・ (間を五メートル)置く ・ ばらばら(に△なる[する]) ・ 隙かせる ・ 距離が△開く[できる] ・ 離す ・ 引き離す ・ 側める ・ 目をそらす ・ △視線[顔]をそらす ・ 下目 ・ 伏目 ・ 背く ・ 背ける ・ きちんとする ・ 辺りを払う ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ フォーマル(な態度) ・ 姿勢を正す ・ 居住まいを正す ・ 儀式張る ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 重々しい(態度) ・ 筋張る ・ 硬化 ・ くだけていない ・ 威風堂々 ・ 襟を正す ・ 粛々と(行動) ・ 形式を重んじる ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 角張る ・ かしこまる ・ かしこむ ・ 開き直る ・ 構えた心(で) ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 威厳をもって ・ もったいぶった(物言い) ・ 威儀を正す ・ 正装(で) ・ (気持ちが)改まる ・ 改まって ・ 堅い印象を受ける ・ 礼法にのっとる ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 四角張る ・ 格式張る ・ (態度が)堅苦しい ・  ・ 堅くなる ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 折り目正しく ・ 作法通り(にする) ・ 恐れ多い(と思う) ・ しゃちほこ張る ・ しゃちこ張る ・ 近寄らない ・ 退ける ・ 避ける ・ 友達をやめる ・ 関係が薄くなる ・ 離反 ・ (友人を)疎外(する) ・ 受け入れない ・ 敬遠 ・ そっぽを向く ・ 遠のける ・ 垣根を作る ・ 距離を置く ・ (嫌って)距離を取る ・ (男を)寄せつけない ・ 排斥 ・ 寄り付かない ・ 排外 ・ 反米 ・ 排日 ・ 虫が好かない ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ いけ好かない(男) ・ 嫌がらせ(をする) ・ にらみ合い(が続く) ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 仲が悪い ・ 波風が絶えない ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ (離婚届を)突き出す ・ いざこざ(が絶えない) ・ 女のバトル ・ 気まずい ・ ライバル意識(を持つ) ・ (両者が)火花を散らす ・ 内輪もめ ・ 同士討ち ・ 不協和音(が生じる) ・ 仲たがい ・ 不調和(な関係) ・ 確執(が生じる) ・ 対立(する) ・ 衝突(する) ・ 突っ張り合う ・ 水と油(の関係) ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 反りが合わない ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ 背中合わせ(の仲) ・ 氷炭相いれず ・ 不仲 ・ 反目(し合う) ・ (相互に)敵対(する) ・ ごたごた ・ 仲間割れ ・ 考え方が違う ・ 不和 ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 争い ・ (親子の)葛藤 ・ 犬猿の仲 ・ ぎくしゃく(する) ・ 険悪(な空気) ・ 折り合いが悪い ・ ぎすぎす(した関係) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ すれ違い(の夫婦) ・ (問題の)先鋭化 ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ 対抗意識 ・ 鼻つまみ ・ うざい ・ 邪魔 ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 得意でない ・ 嫌み ・ ひんしゅくを買う ・ くだらない ・ 虫酸が走る ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ やけを起こす ・ 真っ平 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 厭世 ・ 敬遠(する) ・ 唾棄 ・ うとむ ・ うとましい ・ ストレス(を感じる) ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 邪険(にする) ・ (仕事を)投げる ・ (努力を)怠る ・ 歓迎しない ・ (強い)不満 ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 大嫌い ・ 逃げ回る ・ (冗談は)やめて ・ 幻滅(する) ・ なげやり(になる) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ (政権に)批判的 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 尻込みする ・ 毛嫌い(する) ・ 好意的でない ・ 忌避(する) ・ 嫌らしい ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 食傷 ・ 食わず嫌い ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 背を向ける ・ 辟易(する) ・ 見限る ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 渋る ・ 許容しない ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 苦手 ・ 関わりたくない(気分) ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 逃げ腰 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 受け付けない ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 煙たい(存在) ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ うんざり(する) ・ 拒絶(する) ・ わずらわしさ ・ 水を差される ・ 趣味に合わない ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 喜ばない ・ 不潔 ・ 嫌忌 ・ 倦厭 ・ げげげっ(!) ・ 気に入らない ・ 目障り ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ (親の話を)うるさがる ・ いや(な男) ・ 気に食わない ・ (見ると)悪寒がする ・ 犬も食わない ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 感じが悪い ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 憎む ・ おっくうがる ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 敵意 ・ 鼻白む ・ 厭戦 ・ (するのを)面倒くさがる ・ 鼻につく ・ ためらう ・ 叛服 ・ 向背 ・ 従う ・ 去就 ・ 面従服背
つまはじき(にされる)嫌われるつまはじき(にされる)嫌われる  見放される ・ 憎まれ口(をたたかれる) ・ (まともに)取り合ってもらえない ・ 相手にされない ・ 差別される ・ 分け隔てされる ・ (相手の)機嫌を損ねる ・ 機嫌を損なう ・ 忌諱ききに触れる ・ (人を)そらす ・ ないがしろ(にされる) ・ 邪険(にされる) ・ かわいがられない ・ 煙たがられる ・ 好かれない ・ 白い眼で見られる ・ 白眼視される ・ 愛されない ・ 冷たくされる ・ いじめ(を受ける) ・ 突き放される ・ 嫌われる ・ (周囲から)嫌がられる ・ 総スカン(を食う) ・ 虐げられる ・ 避けられる ・ ひんしゅくを買う ・ (仲間として)受け入れられない ・ ペスト扱いされる ・ 鼻つまみ(者) ・ 見捨てられる ・ 不興を買う ・ 人望が薄い ・ 毛嫌いされる ・ 敬遠される ・ 遠ざけられる ・ うとまれる ・ うとんじられる ・ (上司から)睨まれる ・ 興味を持たれない ・ 受け入れられない ・ 捨て牌 ・ (そんなの)知らんがな ・ けんもほろろ(な対応) ・ ぞんざいに扱われる ・ 一顧だにされない ・ 見向きもされない ・ 顧みられない ・ 玄関払い(を食う) ・ 鼻もひっかけてもらえない ・ 一蹴される ・ 取り合ってもらえない ・ 冷笑される ・ 村八分にされる ・ 冷淡な扱いを受ける ・ 冷や飯食い ・ 冷や飯を食う ・ ないがしろにされる ・ (貴様など)物の数ではない ・ 子ども扱いされる ・ (世間から)疎外される ・ 冷遇(される) ・ 鼻であしらわれる ・ いい加減(な対応) ・ たらい回し ・ 黙殺される ・ 話を聞いてもらえない ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 追い返される ・ 記憶に残らない ・ 理不尽な扱いを受ける ・ 粗末に扱われる ・ (軽く)いなされる ・ 軽視される ・ (意見が)軽んじられる ・ 無視される ・ ばい菌扱いされる ・ つま弾きにされる ・ すげなくされる ・ (△軽く[適当に/いい加減に])あしらわれる ・ 陰口を叩かれる ・ 後ろ指をさされる ・ 村八分(にされる) ・ 疎外される ・ うとんぜられる ・ 排除される ・ (仕事を)干される ・ (周囲から)無視される ・ 仲間外れにされる ・ 下目に見る ・ (ひどく)嫌う ・ 尻に敷く ・ 風刺(する) ・ 笑止千万 ・ くみしやすい(と見る) ・ 眼下に見る ・ 嘲弄 ・ 袖にする ・ 油断する ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 見くびる ・ (力量を)軽視(する) ・ 蔑する ・ 凌辱 ・ 思い上がり ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ こけにする ・ 高所からものを言う ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ (自らの)優位意識 ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 悪口(を言う) ・ 情けない(やつ) ・ 笑いものにする ・ 侮辱(する) ・ あんな人だとは思わなかった ・ 安く踏む ・ 無視する ・ 土足にかける ・ ないがしろ(にする) ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 高をくくる ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 冷評 ・ 軽侮(する) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 舌を出す ・ 甘く見る ・ 安く見る ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 笑止の沙汰 ・ 傲慢(な態度) ・ 物の数ではない ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 煮え湯を飲ます ・ 軽んじる ・ 見損なう ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 幻滅 ・ (相手を)低く見る ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 冷淡(な態度) ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 誇りを傷つける ・ 尻目にかける ・ 軽く見る ・ 侮蔑(する) ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 邪険に扱う ・ おとしめる ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ (力のなさを)あざける ・ (相手を)傷つける ・ 冷水を浴びせる ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 過小評価(する) ・ あかんべえ ・ 高みに立った(もの言い) ・ (人を犬のように)あしらう ・ あざけられる ・ バカにされる ・ 軽んじられる ・ さげすまれる ・ (世間の)笑いぐさ(になる) ・ 屈辱的(な体験) ・ (ひどい)辱めを受ける ・ 侮辱 ・ 蔑みを受ける ・ 悪評(をこうむる) ・ 侮蔑 ・ 嘲罵ちょうばされる ・ 後ろ指(をさされる) ・ 酷評(される) ・ 冷評される ・ (世間に)笑われる ・ 笑いもの(にされる) ・ 嘲笑(される)
つまはじき(にされる)批判を受けるつまはじき(にされる)批判を受ける  (世間の)指弾(を受ける) ・ (世間から)よく言われない ・ (ぬれぎぬを)着せられる ・ (世間から)叩かれる ・ 心ない言葉を投げつけられる ・ 反感を買う ・ 物笑いの種(にされる) ・ 非難を受ける ・ (怠慢の)そしりを免れない ・ (叱責を)甘受(する) ・ 圧力にさらされる ・ (批判の)(矢面に)立たされる ・ 恨みを買う ・ 非難される ・ 後ろ指をさされる ・ 批判を買う ・ (世間の)ひんしゅくを買う ・ (人まで)恥をさらす ・ 罵声を浴びる ・ (批判を)受ける ・ 村八分にされる ・ 冷たい目で見られる ・ 白眼視される ・ 白い眼で見られる ・ 悪意の目で見られる ・ (非難を)被る ・ 厳しい視線にさらされる ・ 世間の風当たりが強い ・ (周囲から)非難を受ける ・ 味方がいない ・ 総スカン(を食う) ・ 四面楚歌 ・ 孤立無援 ・ 周りは敵や反対者ばかり ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ 批判にさらされる ・ (災難が)降りかかる ・ (国民の)サンドバッグ ・ △非難[指弾]を浴びる ・  ・ 批判の嵐(に見舞われる) ・ (ブログが)炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 火だるま(になる) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ 誹謗中傷の嵐 ・ 集中砲火 ・ (罵声が)浴びせられる ・ △攻撃[批判]の対象になる ・ (怨嗟の)的になる ・ 批判が集中する ・ 批判が集まる ・ 陰口を叩かれる ・ 糾弾 ・ 弁難 ・ 小言 ・ とっちめる ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ 見とがめる ・ つまはじき(にする) ・ 聞きとがめる ・ 問い詰める ・ 難詰 ・ 弾劾 ・ やり玉に挙げる ・ 論難 ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 駁撃 ・ 揚げ足を取る ・ 否定的指摘 ・ 面詰 ・ 攻撃(する) ・ 嫌み ・ 異議を申し立てる ・ (法的手段に)訴える ・ なじる ・ (厳しく)追及(する) ・ 非を打つ ・ 真相を明らかにする ・ (相手の非を)難じる ・ けちをつける ・ 痛棒を食らわす ・ とがめる ・ 文句(を言う) ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ やかましく言い立てる ・ 非難 ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 非を鳴らす ・ 責任を問う ・ 難癖 ・ 指弾 ・ 苦情 ・ (証拠のない)言いがかり(をつける)
つまはじき(にされる)(未分類)つまはじき(にされる)(未分類)  聾桟敷 ・ 蚊帳の外 ・ 除け者にする ・ 悩ます ・ 苛む ・ 意地悪 ・ 当たる ・ 呵責 ・ 詰る ・ 咎める ・ 右の耳から左の耳へ ・ 聞き流す ・ 受け流す ・ 馬耳東風 ・ 排外主義 ・ 垣根を作って ・ バッシング ・ 排他的な ・ 世間の冷たい風 ・ 排除 ・ 仲間はずれ ・ 蔑ろにする ・ 白眼視する ・ 仲間外れにする ・ しめ出す ・ つまはじきのけ者 ・ 蚊帳の外に置く ・ ハネにする ・ 風当たり ・ 冷たい風 ・ 冷視 ・ 同調圧力 ・ 冷たい目を向ける ・ 制約 ・ 閉鎖的 ・ 外す ・ 排他的 ・ 排除の思想による ・ 拒否する ・ 尊厳を傷つける取り扱い ・ 無視 ・ 反感 ・ 無言の圧力 ・ 共同絶交行為 ・ 冷たい視線 ・ 冷笑 ・ 白い目でみる ・ 回避 ・ 異分子攻撃 ・ まま子扱いする ・ 邪魔者扱いする ・ よそよそしい ・ 排除する ・ はずす ・ 腫れ物に触るような ・ 退場 ・ ヘイト ・ ボイコットする ・ つまみ出す ・ のけものにする ・ 村八分にする ・ 人権侵害 ・ 冷淡な扱い ・ 冷たい仕打ち ・ 接遇 ・ 除け者 ・ 除け者扱い ・ 社会的排除 ・ 扱い ・ 処遇 ・ 低遇 ・ 八分 ・ 薄待遇 ・ 待遇 ・ 取り扱う ・ 取り扱い ・ のけ者扱い ・ 仲間はずし ・ 邪魔者扱い ・ 他人扱い ・ 仲間外し ・ 爪弾き ・ 爪はじき ・ つまびき ・ 爪びき ・ 食みだしもの ・ はみ出し者 ・ 食み出し者 ・ ハブる ・ 食み出しモノ ・ 食み出しもの ・ はみだしモノ ・ はみ出しモノ ・ はみ出しもの ・ シカト ・ 弾き出す ・ 排除排斥 ・ 分離 ・ イジメ ・ セグリゲーション ・ 排する ・ ソーシャルエクスクルージョン ・ ソーシャル・エクスクルージョン ・ 排す
キーワードをランダムでピックアップ
眺望天孫胃の腑白皙盛代ラベルカーフェリー面やつれ人命救助バイプレーヤー鮮魚は味が変わりやすい石女子持ち当てがない場内が沸き上がる同格とみなす陰謀を企むその値段では引き合わない自分のことしか眼中にない飾り気のない人柄
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. つまはじき仲間外れ
  2. つまはじき(にする)悪い点などを取り上げて非難ひなんする(非難ひなん
  3. つまはじき親しみを感じない
  4. つまはじき(にされる)嫌われる
  5. つまはじき(にされる)批判を受ける
  6. つまはじき(にされる)(未分類)