表示領域を拡大する

作法通りの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
作法通り礼儀正しい/行儀作法にかなっている作法通り礼儀正しい/行儀作法にかなっている  分別ある(大人) ・ 改まった(態度) ・ 丁寧(な応対) ・ 型通り(の作法) ・ よそ行き(の態度) ・ 律儀(な生き方) ・ 好感が持てる ・ (実力者と)よしみを通じる ・ (態度が)きちんとしている ・ 折り目正しい(青年) ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ 丁重(にもてなす) ・ 礼儀正しい ・ 敬意を込めて(頭を下げる) ・ 大切 ・ 恭順(な態度) ・ 義理堅い ・ 最敬礼(のあいさつ) ・ 崇拝(の態度) ・ 真面目 ・ 端然(と)(座る) ・ 行儀作法にかなっている ・ ありがたく(頂戴する) ・ 礼節をわきまえた ・ うやうやしい ・ うやうやしく(迎える) ・ 粛然(△とする[と襟を正す]) ・ (相手に対して)気を使う ・ 格式張る ・ 行儀がいい ・ 低姿勢 ・ 腰が低い ・ ちゃんとした(人) ・ 深く(頭を下げる) ・ 堅苦しい(挨拶) ・ 節度がある ・ 行儀作法を(よく)わきまえている ・ 毅然(とした)(態度) ・ 威儀を正す ・ 慇懃いんぎん(に対応する) ・ (王の前に)膝を折る ・ 慇懃無礼 ・  ・ 敬意 ・  ・ さん ・  ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ バカ丁寧 ・ 柔軟でない ・ 格式張った(式典) ・ 好青年 ・ 定規のような ・ 規格 ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 感じがいい ・ 慇懃いんぎん(なあいさつ) ・ 人がいい ・ さっそう(と)(歩く) ・ 形式張る ・ 窮屈 ・ 儀式張る ・ 制約が多い ・ 健やか(に育つ) ・ 緊張を強いられる ・ (ハンカチ)王子 ・ 親しみが持てる ・ 癖がない ・ 青少年 ・ 嫌味がない ・ 厳格(に守る) ・ 気立てがいい ・ 天衣無縫てんいむほう(な人) ・ 敷居が高い ・ さっぱり(した性格) ・ 気詰まり(な場所) ・ 気疲れ(する) ・ 素直(な態度) ・ 融通が利かない ・ (手順が)きっちりしている ・ (人柄が)好ましい ・ しかつめらしく(論じる) ・ 爽やか(な人柄) ・ 気が詰まる ・ 規格にはまった ・ 悪気がない ・ 堅苦しい(手続きが必要) ・ 杓子定規(な対応) ・ 格式のある(礼法) ・ 飾らない(性格) ・ 四角(にかしこまる) ・ 形式を重んじる ・ 好印象を与える ・ 好ましい(人柄) ・ かしこまる ・ 気がいい ・ 肩が凝る ・ 人間味がある ・ 品がある ・ 自由度が低い ・ ゆかしい(人柄) ・ 律儀 ・ 角のない(人柄) ・ 人あしらい(がうまい) ・ 恭順(の意)(を表する) ・ 芸が細かい ・ 心憎い(演出) ・ 愛嬌 ・ 遠慮深い(人) ・ 人当たりよく ・ 老いては子に従え ・ 愛想よく ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 愛想がいい ・ (人)受けがいい ・ (準備を)怠らない ・ 怠りなく ・ つくづく ・ しおらしい(娘) ・ 自然(な態度) ・ 事細か ・ 穏当(な要求) ・ 如才ない ・ 八方美人 ・ まめまめしい ・ 奥ゆかしい ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 気が利く ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 生ぬるい(対応) ・ 善人(風) ・ 朗らかな(表情) ・ (いつもより)おとなしい ・ 平民的 ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 用意周到 ・ ためらいがち ・ (つねに)顔色をうかがう ・ (能力を)ひけらかさない ・ いい顔 ・ つつましやか ・ 神(対応) ・ しらみ潰し ・ ひっそり(と)(生きる) ・ (人)当たりがいい ・ 綿密 ・ 謙抑 ・ (愛想が良く)受け入れられる ・ (満面の)笑み ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ 念入り(に) ・ 頭が低い ・ 周密 ・ 明達 ・ 人当たりがいい ・ 譲る(気持ち) ・ おためごかし(の親切) ・ 親切ごかし(に勧める) ・ 口当たりのいい(人) ・ 温かい対応 ・ 丁寧 ・ にこにこ(と) ・ 万端(整える) ・ (人を)受け入れる ・ 主役願望がない ・ 厳密 ・ 抜かりなく ・ 行き届いた(世話) ・ 如才がない ・ 一歩引いた(態度) ・ △表情[反応]が明るい ・ 当たりが柔らかい ・ 謙譲(の美徳) ・ (幹事を)気軽に引き受ける ・ 気の利いた ・ 手取り足取り(面倒を見る) ・ こまやか(な心づかい) ・ みっちり ・ 細かい点まで気を配る ・ 慎み ・ 遺漏なく ・ 漏れなく ・ ほどほど(の要求) ・ 万全(の態勢で) ・ 思慮深い ・ 道理が分かっている ・ 気取らない ・ ぶらない ・ そっくり返らない ・ 世慣れている ・ くれぐれも ・ 伏して ・ 人なつっこい ・ 道理をわきまえた(人) ・ 調整型(の人間) ・ 注意深く ・ くれぐれ ・ ユーザー目線で作られた(サービス) ・ 威張らない ・ 愛想(あいそ)よく ・ つつましい ・ 傲慢でない ・ 知者 ・ 節度(が)ある ・  隅々まで(行き届く) ・ 体裁よく ・ 道理に明るい ・ 先回りして(いろいろやってくれる) ・ 機微に通じた ・ 自慢しない ・ (人に接する)態度がいい ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 緻密 ・ 謙遜(する) ・ 入念 ・ みっしり ・ 明哲 ・ 物事の道理に通じる ・ かゆいところに手が届く ・ 丹念(な仕事) ・ 手厚いもてなし ・ (みんなから)好かれる ・ へりくだる ・ 低頭癖がある ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 敬けん ・ 克明 ・ 目明き(千人めくら千人) ・ よくよく ・ じっくり ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 自己主張を控える ・ 細心 ・ にこやか(に応対する) ・ 礼節(をもって)(接する) ・ (社会)常識がある ・ とっくり(と考える) ・ 細かく(気を配る) ・ 微に入り細にわたり ・ きちんとした(女性) ・ 上手者 ・ ソフト(な物腰) ・ 人当たりが柔らかい ・ 調子がいい ・ 余念がない ・ 勘が鋭い ・ 分別がある ・ 念の為 ・ (成功を)鼻にかけない ・ 細密 ・ ちやほや ・ 体よく ・  ・ 自分を抑える ・ 至れり尽くせり ・ こまごま ・ 大家ぶらない ・ 目立たない(ようにする) ・ こまめ(に動く) ・ 和顔愛語 ・ 人をそらさない ・ 人の気持ちを損なわない ・ (相手の)気持ちをそらさない ・ 気さく(な人) ・ 低姿勢(の態度) ・ てらいがない ・ 本音を建前でくるむ ・ 物事の道理に通じている ・ 心安く(承知する) ・ 甲斐甲斐しい(働きぶり) ・ 身を縮めて(座る) ・ △表情[反応]が晴れやか ・ 事を分けて ・ 油断なく(進める) ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 独りよがりでない ・ (よく)気のつく ・ 《誤用》愛想を振りまく ・ とくと ・ 人づきのよい ・ 座持ちがうまい ・ 謙虚 ・ きちんと(掃除) ・ きちっと(ふたをする) ・ きっちり ・ 周到(に) ・ 心して ・ 神経を使う ・ 誠実(な態度) ・ 二段構え(の審査)
作法通り(にする)堅苦しい態度をとる作法通り(にする)堅苦しい態度をとる  (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ 恐れ多い(と思う) ・ くだけていない ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 堅い印象(を受ける) ・ フォーマル(な態度) ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 襟を正す ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 真面目腐る ・ かしこまる ・ かしこむ ・ よそ行き(の態度) ・ もったいぶった(話し方) ・ (あまりに)規格的 ・ 折り目正しく ・ 融通が利かない ・ (態度が)堅苦しい ・ 威厳をもって ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ きちんとする ・ 頭が固い ・ かみしもを着る ・ 格式張る ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ (方正)謹厳(な人物) ・ おおらかさに欠ける ・ 威風堂々 ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ 重々しい(態度) ・ 四角張る ・ 義理堅い ・ 堅(を誇る) ・ (態度が)硬化(する) ・ 辺りを払う ・ 武張った(あいさつ) ・ 他人行儀 ・ 威儀を正す ・ うやうやしく(接する) ・ とっつきにくい ・ 打ち解けない ・ 粛々と(行動) ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ 礼法にのっとる ・ 儀式張る ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 礼儀正しい ・ 姿勢を正す ・ 形式張る ・ 形式を重んじる ・ 居住まいを正す ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 正装(で) ・ 構えた心(で) ・ かく張る ・ かど張る ・ 筋張る ・ 行儀がいい ・ スピーチ ・ (ご)祝詞 ・ 答辞 ・ (一般)参賀 ・ 送辞 ・ (フォーマルな)あいさつ ・ 祝いの言葉 ・ 弔辞 ・ 訓辞 ・ 祝辞 ・ (開会の)言葉 ・ 年賀(状) ・ 式辞 ・ 自由度が低い ・ ステージ衣装 ・ コスチューム@/固@ ・ 礼装 ・ 儀式や形式ばった訪問に着る ・ 気疲れ(する) ・ 十二単 ・ スーツ ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 両前 ・ 敷居が高い ・ 礼服 ・ 正装 ・ 杓子定規(な対応) ・ 制約が多い ・ 窮屈 ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 背広 ・ 定規のような ・ 肩が凝る ・ タキシード ・ 規格 ・ 慇懃いんぎん(なあいさつ) ・ 水くさい ・ ダブル(ブレスト) ・ よそよそしい ・ 格式張った(式典) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 三つ揃い ・ びしっとした格好 ・ バカ丁寧 ・ 柔軟でない ・ (手順が)きっちりしている ・ 格式のある(礼法) ・ 気詰まり(な場所) ・ 式服 ・ 四角(にかしこまる) ・ 気が詰まる ・ 堅苦しい(手続きが必要) ・ @固@舞台衣装 ・ 緊張を強いられる ・ 厳格(に守る) ・ 喪服 ・ 律儀 ・ イブニング(ドレス) ・ ローブ ・ 規格にはまった ・ フロック ・ 僧形 ・ モーニング(コート) ・ 燕尾服 ・ 取り澄ます ・ (小麦粉を)練り固める ・ (いい人の)ふり(をする) ・ 思わせぶり(な態度) ・  他人の目を意識する ・ 息が抜けない ・ 余計な力が入る ・ 擯斥 ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 硬化(する) ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 垣根が高い ・ えせ(紳士) ・ (塩が)凝り固まる ・ 装う ・ スノッブ ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張が高まる ・ 衣の下のよろい ・ がっちり(固める) ・ (土が)締まる ・ (土を)締める ・ (だらけているのを)締めつける ・ (めかし込んで)すかす ・ 謙虚さを失う ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ 見せかけ(の優しさ) ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 見かけを重視 ・ 見識張る ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ 押し固める ・ がちがち(になる) ・ (溶液が)固化(する) ・ 固める ・ 自意識過剰 ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ 固くなる ・ 硬くなる ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 粉飾 ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ (木の芽が)張る ・ 虚飾(の生活) ・ 心のバリア(による) ・ 固まる ・ 体裁振る ・ 神妙(な面持ち) ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ 知ったかぶり ・ しゃれる ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 外面ばかりを飾る ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ こちこち(になる) ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ 排撃 ・ 飾り気 ・ 凝固(する) ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・  ・ つまはじき ・ 通がる ・ 張り詰めた(気持ち) ・ 格好をつける ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 力む ・ 疎隔(が生じる) ・ うそ(で固めた人生) ・ ぎこちない(空気) ・ (体裁を)飾る ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 身のすくむ思い ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (気持ちが)張り詰める ・ 凝血(する) ・ 体裁のいいことを言う ・ しっかりさせる ・ (接着剤が)固着(する) ・ 得意になる ・ 偽善的(な人) ・ 排他 ・ うぬぼれる ・ (物体を)圧縮(する) ・ (実際よりも)よく見せる ・ (緊張で)硬くなる ・ 衒学 ・ 澄ます ・ 処世術 ・ 眉間にしわを寄せる ・ (のりがきいてシャツが)こわばる ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ ぶりっ子(する) ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ りりしい ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ 顔つきが変わる ・ 気が張る ・ 凝結(する) ・ 凝縮(する) ・ 拳を強く握る ・ かちかち(になる) ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ 優良誤認 ・ こけおどし(の文句) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ 偽り(の人生) ・ 隔意(を持つ) ・ 気疲れ(する)(相手) ・ 周囲の目を気にする ・ ひりつく(ような感覚) ・ 石のような(沈黙) ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ (金属を)成型(する) ・ (先輩)風を吹かす ・ もったいぶる ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ 固体になる ・ 伊達 ・ 硬直(する) ・ 着飾る ・ 固唾かたずをのむ ・ 便宜上(の生活) ・ 凝集 ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 行い澄ます ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ ごわつく ・ しなを作る ・ (指先に)神経を集中させる ・ 居心地が悪い ・ 演じる ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ 結晶(になる) ・ 結晶化(する) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 柔軟性を失う ・ 口が乾く ・ (不満が)わだかまる
作法通り定型的といえる形式や方法にそっている(型にはまる)作法通り定型的といえる形式や方法にそっている(型にはまる)  定型化された(形) ・ (しかるべき)手続き(を踏む) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 画一的 ・ 規定通り(のやり方) ・ 筋を通す ・ 堅物 ・ 紋切り型(のあいさつ) ・ (一定の)枠を出ない ・ 陳腐(なストーリー) ・ 決まった(やり方) ・ マニュアルに沿った ・ お決まり(のパターン) ・ お定まり(の出世コース) ・ 決まり切った(表現) ・ (日本人に)通有(の反応) ・ 正式(のやり方) ・ ステレオタイプ ・ 古臭い(ストーリー) ・ セオリー通り ・ 類型的 ・ 判で押したような(毎日) ・ 礼儀正しい ・ 決まり文句(の口上) ・ 型にはまっている ・ 型にはまる ・ 型通り ・ 型のごとく ・ 定石(通り) ・ 形式的 ・ こうでなくてはならない ・ 教科書通り(の対応) ・ 前例主義 ・ 先例主義 ・ (やり方が)旧態依然きゅうたいいぜん(としている) ・ 前例踏襲 ・ ご多分に漏れず ・ 中間的(な所得の世帯) ・ 何でもないこと(だ) ・ 面白くない(映画) ・ いつもの通り ・ 一般(社員) ・ 一般的(な考え方) ・ 前と変わらない ・ 予測を越えない ・ 干からびた(内容) ・ 新味のない(計画案) ・ お約束(通り)(の展開) ・ 標準(家庭) ・ 意外性がない ・ 尋常(の手段) ・ 型通り(の対応) ・ (複数の中の)その他大勢 ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ 手続き通り(の審査) ・ 失礼でない(やり方) ・ 相変わらず(のやり方) ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ 手あかにまみれた(表現) ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ オーソドックス(な展開) ・ (これといった)特徴がない ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ (なんの)変哲もない ・ 何でもない ・ 礼儀にかなう ・ (こんな事例は)浜の真砂ほど(ある) ・ ありがち ・ お仕着せ(の祝辞) ・ いつもの(こと) ・ (いつもと)変わらない ・ 慣れがある ・ いつもながら ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 俗っぽい(デザイン) ・ 平均的(な顔) ・ 絵はがきのような(富士山) ・ 格好がつく ・ 代わり映え(の)しない(毎日) ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 目になじんだ(光景) ・ よくある(△やつ[話]) ・ 月並み(な表現) ・ (同様の失敗例は)枚挙にいとまがない ・ 退屈(な毎日) ・ 通俗的(な読物) ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 公式通り(の解答) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ いくらでもどこにでもある ・ がち ・ 分かりきった(結末) ・ 標準的(な家庭) ・ 画一的(な教育) ・ 常套句 ・ 並(の人間) ・ ベタ(な展開) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 形式化した(やり方) ・ つまらない ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ 通常(の反応) ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ 古手(の手法) ・ どうということのない(出来事) ・ 儀礼にかなう(ふるまい) ・ (底が)浅い ・ うんざり(する) ・ 一面的(な見方) ・ 形式が整う ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ 麻痺△する[が生じる] ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ いつもの ・ 日常的(な光景) ・ 常套(△の手法[句]) ・ 定常(の) ・ しがち ・ 進歩がない ・ 些事さじ ・ マンネリ(化している) ・ 個性がない ・ 没個性(的) ・ 王道 ・ 平常の ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ 平凡(な家庭) ・ 新鮮味がない ・ あるある(ねた) ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ おざなり(の計画) ・ マニュアル的 ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ おなじみ(の)(味) ・ 特別でない ・ 
作法通り(未分類)作法通り(未分類)  作法に適う ・ 礼儀が厚い ・ 流れを汲む ・ 礼儀に厚い
キーワードをランダムでピックアップ
延命号音閉塞前線壮大垢抜け積極的に遠ざける軍配暴露話土木工事操作する空気のかたまり暗闇を駆け抜ける勇気をくれたのはあなたでした失敗を糊塗作業が遅々として彼氏にべったり酔客の気を引くきかないその場限りの対応酔いがさめて頭がさえ返る戸の開け閉て
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4