表示領域を拡大する
息が抜けないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
息が抜けないいそがしい息が抜けないいそがしい  貧乏暇なし ・ 繁多 ・ 心せわしい ・ 気ぜわしい(年の瀬) ・ 急き込む ・ 慌ただしい ・ (開発の)追い込み時期 ・ 髪を振り乱して(働く) ・ 目が回る(忙しさ) ・ 目を回す ・ 落ち着けない ・ 受け入れられない ・ 繁劇 ・ 無休 ・ (すごく)忙しい ・ 忙しく ・ 大忙し ・ (殺人的)忙しさ(に明け暮れる) ・ 過忙 ・ たくさん(の予定) ・ 急き立てられる(ように)(準備する) ・ 取り紛れる ・ (△忙しさ[雑事]に)取り紛れて(返事が遅れる) ・ (忙しさに)かまけて(いて)(勉強する暇がない) ・ (馬車馬のように)働かされる ・ 働きすぎ ・ 怒濤(の△毎日[一週間が過ぎる]) ・ (難題が)(次々と)押し寄せる ・ (開店の準備に)大わらわ ・ 寸暇を惜しむ ・ (あれこれの取り組みが)待ち構える ・ いっぱいいっぱい ・ 忙しげ ・ (朝から)ばたばたする ・ 席の暖まる暇もない ・ せわしい ・ せわしない ・ せわしなく ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (後輩の世話まで)手が回らない ・ (ひとときの)気の緩みも許されない ・ 性急な心 ・ せっかち ・ 殺人的(忙しさ) ・ おちおち(食事も)(していられない) ・ 満足に(食事も)できない ・ 立ち働く ・ (仕事が)押せ押せになる ・ (ご)多用(中すみませんが) ・ あくせく(と)(暮らす) ・ 脇目も振らず(働く) ・ 馬車馬のように(働く) ・ オイソガ氏(職員) ・ 戦場のような騒ぎ ・ (これ以上)引き受け切れない ・ (現場では)湯気が立っている ・ 湯気が立ちかねない ・ 息つく間もない ・ 息つく暇もない ・ 修羅場のような(職場) ・ きりきり舞い(する)きりきり(と)(立ち働く) ・ (応対に)てんてこ舞い(する) ・ (資金集めに)東奔西走(する) ・ 西へ東へ(東へ西へ) ・ (世界を)飛び回る ・ 余力がない ・ (瞬時も)休めない ・ 倥偬 ・ なんだかんだ(することがある) ・ 刹那的(に物を売る) ・ 多事(多難) ・ 怱々 ・ 多端 ・ ゆとりがない ・ 息切れ状態 ・ (かたときも)気が抜けない ・ (諸問題が)手ぐすね引く ・ 急いで ・ 大急ぎで ・ 身辺多忙 ・ 心急こころせかれる(季節) ・ (一刻も早くと)心急かれる ・ (組織が)フル回転する ・ (宴会の準備で台所は)てんやわんや(だ) ・ 忙中 ・ 次から次へと(仕事が舞い込む) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 躍起になって ・ (あまりの忙しさに)悲鳴を上げる ・ 忙しいという字は心を亡ぼすと書く ・ 目まぐるしい(毎日) ・ 目まぐるしく(動く) ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ (もう)火を吹きそう ・ 限界を越える ・ めちゃくちゃ忙しい ・ (雑務に)忙殺(される) ・ てきぱき(こなす) ・ (これでは)身が持たない ・ 効率至上主義(の職場) ・ 時間に縛られる ・ おいそが氏 ・ 繁用 ・ 寝る間も惜しんで(働く) ・ (業務に)翻弄される ・ ゆっくりしていられない ・ せっせ(と)(働く) ・ あっぷあっぷ(する) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 時間が足りない ・ 早回し(の生活) ・ (仕事が)押せ押せ(になる) ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ 取り込み(中) ・ 駆け足(で見て回る) ・ (今は)それどころではない ・ (私の前には)やらなければならない仕事が山積み(になっている) ・  ・ 紺屋こうやの白ばかま ・ おちおち飯も食っていられない ・ 手が足りない ・ 猫の手も借りたい(ほど) ・ (支度もそこそこに)あたふた(と)(家を出る) ・ 火事場のような騒ぎ ・ 必死(の毎日) ・ (忙しさが)ギリギリの状態 ・ (予定が)詰まっている ・ (いっときも)解放されない ・ (超)多忙 ・ (仕事で)多忙を極める ・ 怱忙 ・ (忙しく)跳ね回る ・ 仕事仕事仕事(の毎日) ・ (山のような仕事を一人で)さばく ・ 繁忙はんぼう(期) ・ 農繁のうはん(期) ・ やることが多い ・ 時間がない ・ (△仕事[時間]に)追われる ・ (仕事に)追いまくられる ・ (予定に)追い回される ・ (ノルマに)追い立てられる ・ 書き入れ時 ・ 予定がびっしり ・ (仕事が)立て込む ・ (朝から)立て込んでいる ・ (論文執筆に)余念がない ・ かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ 神経をすり減らす ・ 息せき切って(生きる) ・ 休みなく(~しなければならない) ・ あれこれ(忙しい) ・ 息もつけないほど(忙しい) ・ 倉卒 ・ 多事多端 ・ せかせか(と)(動き回る) ・ 過密日程 ・ 過密スケジュール ・ 殺人(的)スケジュール ・ 分刻みのスケジュール ・ 繁雑(な日々) ・ 千変万化(する) ・ 山あり谷あり(の人生) ・ 猫の目のように変わる ・ 激動(の生涯) ・ 変化が早い ・ 立ち続ける ・ 立ち詰め ・ 立ち通す ・ 立ちん坊 ・ 突っ立つ ・ 立ち尽くす ・ 佇立 ・ 棒立ち ・ 佇む ・ 馳駆 ・ 手足を擂り粉木にする ・ 奔命 ・ 立ち回る ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 南船北馬 ・ 走り使い ・ 不休 ・ てんてこ舞い ・ きりきり舞い ・ 奔走 ・ 放れ馬 ・ 放れ駒 ・ 忙殺 ・ (ねずみが)ちょろちょろ(と)(走り回る) ・ 東奔西走 ・ 使い走り ・ 櫛風沐雨 ・ 駆けずり回る ・ 馳せ回る ・ 鞅掌 ・ 飛び回る ・ ばたばた(する) ・ 悪あがき ・ 走り回る ・ 駆け巡る ・ 駆け回る ・ (子どもたちが)どたばた(と走り回る) ・ 大忙し(の毎日) ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ のんびりできない ・ 休みなく(働く) ・ 一生懸命(になる) ・ しゃかりきになって ・ 仕事人間 ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ 力を尽くす ・ 激職(をこなす) ・ 慌ただしい(毎日) ・ 大わらわ ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ あくせく(働く) ・ 早回し(の毎日) ・ 勤勉に ・ 企業戦士 ・ モーレツ社員 ・ 激務 ・ 高密度の(労働) ・ 働き詰め(の毎日) ・ 身を粉にして(働く) ・ 汲々(と) ・ ガツガツ(働く) ・ (応接に)いとまがない ・ せわしなく(働く) ・ (営々と)働く ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ (厳しい)労働をいとわない ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ (準備に)大わらわ ・ すたこら(逃げる) ・ 早足(で進める) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・ 駆け足(で説明する) ・ 急いで(~する) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ 身の置き所もない(有り様) ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ そそくさ(と)(出かける) ・ 一目散に(逃げる) ・ おっとり刀(で)(駆けつける) ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ 足早(に去っていく) ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ 足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ にわか(の出発) ・ 早く(仕上げなければ) ・ 何もかも放り出して(逃げ出す) ・ 大至急 ・ 大慌て(で)(出かける) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ せかせか(と)(支度をする) ・ いち早く(逃げ出す) ・ すぐに(取りかかる) ・ 時間に急かされる ・ けつまろびつ(しながら)(逃げ去る) ・ すたこらさっさ(と) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 急ぐ ・ 先を急ぐ ・ 急ぎ足(△で[の審議]) ・ 慌ただしく ・ 急き込んで(聞く) ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ (現場に)急行(する) ・ 急(な転勤) ・ 慌てて(逃げ出す) ・ (弁明に)追われる ・ 風を食らう ・ 風を食らって(逃げる) ・ (家臣が)馳せ集まる ・ (対応に)きりきり舞い(する) ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ 急遽(出発する) ・ 慌てふためいて(言う) ・ あたふた(と)(家を出る) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 息せき切る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ (苦情の対応に)汗だく ・ 逃げるように(去る) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ 大急ぎ(△で行う[の旅程]) ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ 急がされる ・ 忙しい ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ 重い腰を上げる ・ プレッシャーをかけられる ・ 尻を叩かれる ・ (気持ちが) ・ (△早く早くと[使用者に])追い立てられる ・ せっつかれる ・ 駆り立てられる ・ 急かされる ・ はっぱをかけられる ・ 急き立てられる(ばかり) ・ (人生の)盛り(を迎える) ・ 元気 ・ 衰えの兆しさえ含んでいる ・ (夏)まっ盛り ・ (王権)華やかなりし(頃) ・ 爛熟(した文化) ・ 全盛期 ・ 盛代 ・ 黄金時代 ・ 往年(の長嶋茂雄) ・ 季節の(花) ・ 盛時 ・  ・ 季節(のフルーツ) ・ (夏野菜が)出盛る ・ シーズン中 ・ 元気がある ・ 刈り入れ時 ・ オンシーズン ・  ・ 最盛期 ・ (華やかな)うたげの時 ・ (紅葉が)見頃(を迎える) ・ 食べ頃 ・ 絶頂期 ・ 思春期 ・ ((活動の))ピーク ・ (折れ線グラフの)頂点 ・ エネルギーを持て余す ・ 走って ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 緊切 ・ 素早く ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ 悠長にしてはいられない ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ 大急ぎ(で) ・ 期限が差し迫る ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 至急(連絡ください) ・ 遅れ取り戻す ・ 情緒を欠く ・ 高速 ・ まごまごしてはいられない ・ 取る物も取りあえず ・ 急き込んで(話す) ・ 巻き(でお願いします) ・ 巻く ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 速い ・ 火急(の用事) ・ (時間に)急かされる ・ フルスピード ・ すっ飛んで行く ・ つるべ落とし(の日没) ・ 緊急(に) ・ 先走って ・ (インフレに)拍車がかかる ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ たったたった(と)(歩く) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ いそいそ(と出かける) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 早々に ・ (ひどく)急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急(を要する問題) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 焦眉の急 ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ 慌てる ・ 大慌て ・ 慌ただしい(動き) ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ (呼ばれて)飛んでいく ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 性急(に)(進める) ・ 急激 ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 全速力 ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 急務 ・ 切迫している ・ 急場 ・ つんのめるように(前進する) ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 機を見るに敏 ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ すぐ ・ すぐさま ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ 足早に歩く ・ にわか仕立て(のチーム) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ (合理化を)推進(する) ・ 先に行く ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に駆け戻る) ・ そそくさ(と) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ 早い者勝ち ・ あたふた(する) ・ 急き込む(ような)(テンポ) ・ 心急かされる(季節) ・ おっとり刀 ・ 焦る ・ くるくる(変わる) ・ 目まぐるしい(変化) ・ ラジカル ・ 性急 ・ 倉皇 ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ そそくさ(と出かける) ・ 急進的 ・ 気早 ・ 気早い ・ 気が早い ・ (1日中)ばたばた(する) ・ ばたばたと過ぎていく(毎日) ・ じっとしていられない ・ 気ぜわしい ・ 気が短い ・ 短慮 ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ がさがさ(した)(人) ・ 忙しげな(姿) ・ からすの行水 ・ せせこましい ・ (一刻も早くと)心急く ・ せかせか(と動き回る) ・ 余裕がない ・ 気が休まらない ・ 気短 ・ こせつく ・ こせこせ(と動き回る) ・ あくせく ・ 怒濤(の日々) ・ 気ぜわしく ・ 短気
息が抜けない厳かで心が引き締まる雰囲気(おごそか)息が抜けない厳かで心が引き締まる雰囲気(おごそか)  しめやか(な通夜) ・ 厳として ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 荘重(な式典) ・ 慎む ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 神聖 ・ 身のすくむ思い ・ 厳然(たる態度) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 立派(な本殿) ・ 崇高(な理想) ・ 緊張(する) ・ 荘厳(な儀式) ・ 心が引き締まる ・ いかめしい ・ 粛として ・ 畏怖させる ・ 尊厳 ・ 厳か(な雰囲気) ・ ものものしい(警備) ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 冷厳 ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 重々しい(雰囲気) ・ 森厳(な境内) ・ 神々こうごうしい ・  ・ 神璽 ・ 霊宝 ・ 三宝 ・ 神器 ・ 七宝 ・ 揺るぎない(態度) ・ 勿体 ・ 抑制された(表情) ・ (壮年者の)(が備わる) ・ 厳かな ・ 御稜威 ・ 人を寄せ付けない ・ 身の引き締まる思い ・ 威圧感 ・ 近づきがたい ・ リーダー(格)(の男) ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 神威 ・ 誇り高く(生きる) ・ 恩威 ・  ・ 威信 ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ 儀容 ・ 凛々しい(いで立ち) ・ 凛々しさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 威厳(を示す) ・ 親しみ(やすさ)がない ・ カリスマ性 ・ 犯しがたい ・ (人を)心服させる(力) ・ 厳しい ・ 毅然(とした)(態度) ・ 落ち着いた自信 ・ 威徳 ・ 威風堂々 ・ 畏怖(させる) ・ 国威 ・ ものものしい ・ 端厳 ・ 厳然 ・ 威儀(を正す) ・ (静かな)気迫 ・ 威ありて(猛からず) ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 泰然として座す ・ 昂然と胸を張る ・ 厳しい表情 ・ 権威(を持つ) ・ 威光 ・ 風格がある ・ 辺りを払う ・ 周囲を圧する ・ 圧倒的雰囲気(を放つ) ・ たじたじ(とさせる) ・ 神々しい ・ 金色に光る ・ 畏怖の念を抱かせる ・ 顔色なからしめる ・ 震え上がらせる ・ ひれ伏す思いにさせる ・ 有無を言わさぬ(説得力) ・ 崇高(な霊山) ・ 荘厳(な式典) ・ 小が大を呑む(展開) ・ 犯しがたい(美しさ) ・ (精神力が)圧倒する ・ 心胆を寒からしめる ・ ひれ伏させる ・ すごみ(△がある[を感じる]) ・ 射すくめる ・ 金縛り(にする) ・ (相手を)呑んでかかる ・ (ひと睨みで)黙らせる ・ 自分の存在の小ささを思い知らせる ・ 恐るべき(相手) ・  ・ 行事 ・ 典礼 ・ 栄典 ・ 大儀 ・ 式典 ・ 大典 ・ 冠婚葬祭 ・ 儀式 ・  ・ 大礼 ・ 改まった席 ・ 盛儀 ・ 盛典 ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・  ・ 気分 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 陰影 ・ (社会の)様相 ・ (時代の)空気 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・  ・ 感じ ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 気色 ・ (いやな)ムード ・ 情緒 ・ 調子 ・ ニュアンス ・ 情調 ・ 気配 ・ 雰囲気 ・ 様子 ・ 色合い ・ 気味 ・ 物柔らか(な対応) ・ 優しい ・ おっとり(している) ・ 穏和 ・ しとやか ・ しなやか ・ やおら ・ 端然(と)(座る) ・ 柔らか ・ しっとり(した感じの女性) ・ 柔らかい ・ 無口 ・ 居様いざまがいい ・ 婉然 ・ 心和む(音楽) ・ なよやか ・ 平淡(な話しぶり) ・ やんわり ・ 静か ・ そっと ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ そろりと ・ 貞淑 ・ 物静か ・ おとなしやか ・ しずしず ・ 控えめ(な態度) ・ 穏やか(な物腰)
息が抜けない心が引き締まる(緊張きんちょう息が抜けない心が引き締まる(緊張きんちょう  余計な力が入る ・ 凛々しい ・ 息が詰まる(ほどの緊張) ・ ひりつく(ような感覚) ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ 緊張(する) ・ (神経を)張り詰める ・ (ほほが)こわばる ・ 身のすくむ思い ・ 神妙(な面持ち) ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ (緊張で)硬くなる ・ (指先に)神経を集中させる ・ 気が張る ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ (普段より)おとなしい ・ 拳を強く握る ・ (だらけているのを)締めつける ・ かっこつけようとして逆に失敗する ・ 口が乾く ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ 顔つきが変わる ・ 眉間にしわを寄せる ・ 緊張が走る ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ (態度が)堅苦しい ・ 構えた心(で) ・ しゃちほこ張る ・ しゃちこ張る ・ 粛々と(行動) ・ 打ち解けない ・ 角張る ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 作法通り(にする) ・ 四角張る ・ (気持ちが)改まる ・ 改まって ・ 威厳をもって ・ もったいぶった(物言い) ・ 正装(で) ・ 硬化 ・ 折り目正しく ・ 恐れ多い(と思う) ・ 居住まいを正す ・ 堅い印象を受ける ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・  ・ 重々しい(態度) ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 儀式張る ・ 威儀を正す ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 威風堂々 ・ くだけていない ・ 開き直る ・ 形式を重んじる ・ フォーマル(な態度) ・ 格式張る ・ 筋張る ・ 礼法にのっとる ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ きちんとする ・ 姿勢を正す ・ 襟を正す ・ 辺りを払う ・ 堅くなる ・ かしこまる ・ かしこむ ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 人見知り(する) ・ (気持ちが)上ずる ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 冷静さを失う ・ 冷静でない ・ (心身が)こわばる ・ ガチガチ(になる) ・ カチカチ(になる) ・ 緊張 ・ こちこち(になる) ・ 縮み上がる ・ ぎこちない(あいさつ) ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 頭に血が上る ・ (精神的に)萎縮する ・ しびれる ・ (すっかり)のぼせる ・ (緊張のあまり)震える ・ (雰囲気に)押される ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 気後れする ・ 地に足がつかない ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ (ひどく)緊張する ・ (無駄に)力む ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 興奮する ・ 平常心を失う ・ 雰囲気に飲まれる ・ (顔が)こわばる ・ 顔がひきつる ・ 人の振り見てわが振り直せ ・ (組織の)自浄(能力) ・ (たるんでいる)ねじを締める ・ (気持ちを)切り替える ・ △心[気持ち]を入れ替える ・ (判決を)厳粛(に受け止める) ・ (△気[精神の緩み]を)引き締める ・ (△思い[気持ち]を)新たにする ・ (大泣きして)すっきり(する) ・ (襟を正して)向き直る ・ 粛然とする ・ (本番に向けて)ふんどしを締め直す ・ 新規まき直し(で頑張る) ・ 気持ちを変える ・ (だらけた)△気持ち[心の緩み]を改める ・ 顔を洗って出直す ・ (気持ちを)ぴりっ(と)(引き締める) ・ 気を取り直す ・ (自分の責任と)思い返す ・ 緊張の連続 ・ 張りつめた(仕事) ・ リラックスできない ・ 気が詰まる ・ 息が抜けない ・ 不安が尽きない ・ 緊張状態が続く ・ 安心できない ・ 心配が尽きない ・ 気を許せない ・ (気分的に)解放されない ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ かみそりのような緊迫感 ・ 心臓が破裂しそう ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ 冷や汗が流れる ・ 極度の緊張 ・ (重圧に)押し潰されそう ・ 胃(の腑)がしこる ・ 心臓バクバク ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ (恐怖に)震える ・ 極度の緊張(感) ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 緩和 ・ 緩急 ・ 緊張と緩和 ・ 凝集 ・ (肩が)張る ・ こわばる ・ 凝り固まる ・ 踏み締める ・ こごる ・ 凝る ・ 凝縮 ・ 踏み固める ・ ごわつく ・ 固まる ・ つき固める ・ 練り固める ・ 結晶 ・ 煮こごり ・ 地固め ・ 固くなる ・ 固体になる ・ 固める ・ 硬直 ・ 異常事態 ・ 狂う ・ 珍事(が起きる) ・ 違和 ・ 普通でない ・ 異例(のこと) ・ 狂わす ・ お化け(かぼちゃ) ・ 例外的(な事例) ・ 変則事態 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 心霊現象 ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 変調 ・ 齟齬(を生じる) ・ (価値の)転倒 ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 異変(が起きる) ・ 正常でなくなる ・ 異常 ・ 不健全 ・ 珍しい ・ つり合いを失う ・ 異状 ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 自然でない ・ 事故 ・ (条件の)悪化 ・ 尋常でない ・ (月経)不順 ・ 体調不良 ・ 肺に穴が開く ・ (精神的)緊張 ・ ストレス
息が抜けない緊張状態が続く息が抜けない緊張状態が続く  不安が尽きない ・ リラックスできない ・ 気を許せない ・ 緊張状態が続く ・ 張りつめた(仕事) ・ 安心できない ・ 気が抜けない ・ (気分的に)解放されない ・ 油断できない ・ 緊張の連続 ・ 気が詰まる ・ 心配が尽きない ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 凛々しい ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ 息が抜けない ・ 身のすくむ思い ・ 余計な力が入る ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ 神妙(な面持ち) ・ (神経を)張り詰める ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ 息が詰まる(ほどの緊張) ・ 気が張る ・ (ほほが)こわばる ・ (緊張で)硬くなる ・ (指先に)神経を集中させる ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 顔つきが変わる ・ 緊張が走る ・ 拳を強く握る ・ (だらけているのを)締めつける ・ 緊張(する) ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ ひりつく(ような感覚) ・ 口が乾く ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める
息が抜けない(未分類)息が抜けない(未分類)  頭から離れない ・ 束縛される ・ 捕らえられる ・ 抑えつけられたような ・ 息つくひまがない ・ 休まらない ・ 気もそぞろ ・ 落ち着くひまがない ・ 心を痛める ・ 精神的に疲れる ・ 気詰まりな ・ いつも気にかかる ・ コチコチになる ・ 気を使う硬い表情で ・ 最敬礼で ・ 気づつない ・ 肩が凝る ・ アリ地獄のような ・ 減る ・ ずるずると ・ 心配な ・ 下り坂 ・ 心細い ・ 枯渇する ・ 減り続ける ・ 不安な ・ 低落 ・ 底なし沼 ・ 痩せ細る ・ 右肩下がり ・ 弱くなる ・ 峠は過ぎた ・ 衰退する ・ 下がる ・ 見通しが暗い ・ 後退 ・ 後退の一途 ・ 沈滞 ・ じり貧 ・ 心もとない ・ 未来はない ・ 先細りの傾向 ・ 衰微する ・ 凋落 ・ 活気を失う ・ 陰りが出る ・ 勢いを失う ・ 斜陽 ・ 期待できない ・ 低迷 ・ 少なくなる ・ すっきりしない ・ 緊張感 ・ 追い詰められた感じ ・ くたくた ・ おもしろくない気分 ・ 欲求不満 ・ 内にこもる ・ 緊張を強いられる ・ 内向する ・ 気分が晴れない ・ くすぶる ・ 鬱々とする ・ じくじたる思い ・ 気分が重い ・ 重苦しい ・ 気くたびれ ・ うっ屈 ・ 気疲れ ・ フラストレーション ・ 気苦労 ・ うつ ・ 晴れない ・ ぐったり ・ 面白くない ・ 疲れ ・ 怒りのマグマ ・ いらいら ・ 満たされない思い ・ 憂さ ・ うんざり感 ・ 鬱積する ・ 因縁 ・ 押し返せない ・ 住み着く ・ 染みつく ・ しがみつく ・ 根を下ろす ・ 握り込む ・ 牢獄 ・ 引きずる ・ 印象深い ・ 腐れ縁 ・ はね返せない ・ 拭いがたい ・ 悪あがきする ・ 鮮烈な ・ 取りつく ・ とらえられる ・ 受け続ける ・ 鮮やかな ・ 定着する ・ 抜け切れない ・ 往生際が悪い ・ 逃れられない ・ 離れない ・ つきまとう ・ 住む ・ のがれられない ・ 引きずられる ・ 根深い ・ 居直る ・ 居座る ・ こだわる ・ 忘れられない ・ 根付く ・ 引力圏内にある ・ 逃げられない ・ 離職率が低い ・ 握って離さない ・ やめない ・ 納得がいかない ・ 憂うつ ・ ブルーな ・ ダークな ・ 気鬱な ・ 気うつな ・ ふさぎの虫 ・ 抑鬱的な ・ 思い悩む ・ 気重 ・ あと味の悪い ・ ため息がでる ・ 気がめいる ・ 塞ぎ込む ・ 暗澹 ・ 悩む ・ 面白くない不完全燃焼 ・ 沈む ・ 陰々滅々とする ・ やりきれない ・ 鬱する ・ 苦い ・ 生きづらい ・ 心が晴れない ・ 沈うつな ・ げっそりする ・ 腐る ・ 気持ちが張り詰める ・ いい気がしない ・ おさまらない ・ 惨めな ・ むしゃくしゃ ・ うっとうしい ・ 真綿で首を絞められるような ・ 生きづらさ ・ やりきれない思い ・ きつい ・ 息を詰まらせる ・ 精神衛生上よろしくない ・ 鬱屈感 ・ 不満 ・ 鬱積した気分 ・ 険悪な ・ 予断を許さない ・ 楽観できない ・ 警戒を要する ・ 危険な ・ 目が離せない ・ 尾を引く ・ 気が向くまま ・ 緊張の連続を余儀なくされる ・ ストレスがかかる ・ 気の休まる時がない ・ 気苦労が絶えない ・ 神経を張り詰めて ・ 手を抜けない ・ 縮こまる ・ 小さくなる ・ 減少 ・ 斜陽化 ・ 衰える ・ 衰亡に向かう ・ 落ち目 ・ 低下する ・ 悪循環 ・ 落ちる ・ 悲観的 ・ スパイラル ・ 先細り ・ 下降する ・ 退勢 ・ 追い詰められる ・ 不振 ・ 不安定な先行き ・ 不利な ・ 追い込まれる ・ 下降 ・ 尻下がり ・ 展望が開けない ・ とどまらない ・ 歯止めがかからない ・ 下降線 ・ 薹が立つ ・ ジリ安 ・ 頼りない身の上 ・ 将来はない ・ 下落 ・ 盛りが過ぎる ・ 没落 ・ 収縮スパイラル ・ 退潮 ・ むしゃくしゃする ・ 抑圧 ・ 胃がキリキリする ・ 胸のつかえ ・ 満たされない気分 ・ 精神的疲労 ・ 胃ケイレンに襲われる ・ 不安感 ・ 抑えた怒り ・ 欠落感 ・ 不本意な思い ・ ため込む ・ 切歯扼腕 ・ うっ屈鬱積 ・ 爆発寸前 ・ 悶々とする ・ 何をする元気もない ・ いらだち ・ 心の渇き ・ 憂きこと ・ 飢餓感 ・ 心労 ・ 不完全燃焼 ・ 閉塞感 ・ どうにもならない ・ 居つく ・ 覆いかぶさる ・ 恋々とする ・ 焼き付く ・ 定住する ・ 浮かぶ ・ あぐらをかく ・ 張り付く ・ 醜悪な光景 ・ 居続ける ・ 焼きついた ・ 粘る ・ 影響され続ける ・ 不可避 ・ 耳に残る ・ まとう ・ 腰を落ち着ける ・ 免れない ・ 残す ・ 後を引く ・ 動かせない ・ 呪縛される ・ かぶさる ・ 執着する ・ のしかかる ・ 強烈な ・ 去らない ・ こびりつく残る ・ とらわれている ・ 続投を決め込む ・ 抜けない ・ 忘れ難い ・ 抜きがたい ・ 消えない ・ 老害がはびこる ・ 離れられない ・ 塞ぐ ・ 鬱屈する ・ がっかり ・ 明るくない ・ 落ち込む ・ 灰色 ・ 参る ・ 自信がない ・ かかえ込む ・ 朽ちる ・ 萎える ・ ストレスを感じる ・ 憂鬱な ・ ほろ苦い ・ 湿っぽい ・ 晴れやかな気分になれない ・ 暗い ・ くすんだ ・ くさくさする ・ 浮かない ・ めいる ・ 圧迫感 ・ 窒息しそうな ・ 煮詰まる ・ よどむ ・ 重苦しさ ・ 閉じ込められた感じ ・ 鬱積 ・ 安閑としていられない ・ 甘くない ・ 見守る必要がある ・ 手が抜けない ・ シビアな ・ 一触即発
キーワードをランダムでピックアップ
稲田公娼古豪快適末席現代風不況世離れる主観埋める車中談訓詁DDTアクリル事態が複雑化処遇する道理を述べる鬼を飼うラテンっ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 息が抜けないいそがしい
  2. 息が抜けない厳かで心が引き締まる雰囲気(おごそか)
  3. 息が抜けない心が引き締まる(緊張きんちょう
  4. 息が抜けない緊張状態が続く
  5. 息が抜けない(未分類)