表示領域を拡大する

生真面目の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
生真面目真面目すぎて融通がきかない人生真面目真面目すぎて融通がきかない人  堅物 ・ 冗談が通じない ・ かたいことを言う ・ 義理堅い ・ (頭を)切り替えられない ・ (そう)堅い(こと言うなよ) ・ 生一本(な性格) ・ 手堅い(生き方) ・ 手堅く(生きる) ・ 因業(おやじ) ・ (認識を)変えられない ・ 粋でない ・ 頑固 ・ 厳格(△な人[に適用]) ・ 生きるのが不器用(な人) ・ 思考が偏る ・ 偏った(考えた) ・ 石頭 ・ 律儀(一点張り) ・ しゃれが分からない ・ 融通が利かない(人) ・ (伝統)墨守 ・ テンション民族 ・ 超真面目 ・ バカ真面目 ・ 理論に忠実 ・ 分からず屋 ・ 枠組みに固執する ・ 頑固(に守る)柔軟でない ・ 柔軟性に欠ける ・ 真面目(一方) ・ 謹厳(な性格) ・ 話が通じない ・ 堅物(の男) ・ 硬派 ・ 堅物(かたぶつ)の ・ くそ真面目 ・ 原理主義的(な人) ・ 堅蔵 ・ お人よし ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 筋を通す ・ 発想が古い ・ 古風(な考え) ・ 石部金吉 ・ つまらない(人) ・ 頭が固い ・ かちかち(の頭) ・ こちこち(の石頭) ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ (どれも)画一(的)(に扱う) ・ 自分を曲げない ・ 愚か者 ・ 杓子定規(のお役所仕事) ・ 昔者 ・ バカ丁寧 ・ 一直線(に行動する) ・ (考えが)狭い ・ 窮屈(な考え) ・ 堅苦しい(△性格[考え方]) ・ 旧弊(な老人) ・ マニュアル主義 ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 四角四面(な性格) ・ バカ正直 ・ マニュアル通り(のサービス) ・ (考え方が)柔軟でない ・ 柔軟性がない ・ 木石ぼくせき(漢) ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ 自信がある ・ 昔かたぎ(の職人) ・ 職人かたぎ ・ ごまかしが言えない ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 聖人君子 ・ 不器用(な男) ・ 愚直 ・ しかつめらしい ・ 原理原則に固執する ・ 融通が利かない ・ 臨機応変に対応できない ・ 臨機応変でない ・ かわいげがない ・ けんもほろろ(の対応) ・ つんけん(した)(態度) ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ とげとげしい(口調) ・ 気難しい(老人) ・ 味もそっけもない ・ さりげない(あいさつ) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 愛想笑い一つしない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ しらじらしい ・ とげとげしい(性格) ・ 空々しい ・ つっけんどん(な応対) ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 避ける ・ にべもない(返事) ・ 不機嫌そう(な) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ 心を開かない ・ 面白くなさそう(な態度) ・ 塩(対応) ・ 朴念仁 ・ 知らんぷり ・ 無粋(な客) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ (好意を)無下にする ・ 相手にしない ・ 愛嬌がない ・ 意地悪 ・ 木で鼻を括ったよう ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 当てつけがましい ・ つんつん(した店員) ・ 笑いにシビア ・ (初めから)けんか腰 ・ 批判的(な態度) ・ にこりともしない ・ 冷ややか(な態度) ・ (顧客に)こびない ・ 高慢 ・ おもねらない ・ 取り付く島もない ・ ぎすぎす ・ 嫌みを言う ・ 話を聞いてもらえない ・ ドライ(な性格) ・ 敵意を抱えたような ・ ぷいと ・ 飾らない(対応) ・ 仏頂面 ・ すげない ・ 手の裏を返す ・ べたべたしない ・ 素知らぬ ・ (人に接する)態度が悪い ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ とりすました(顔) ・ つん(と)(取り澄ます) ・ よそよそしい(態度) ・ かどが立つ(言い方) ・ (女が)取り澄ます ・ つれない ・ 冷淡(な態度) ・ 感じがよくない ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ そっけない ・ ぶすっとした ・ シニカル(な笑い) ・ 生意気 ・ (人を)受け入れない ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ 情緒に欠ける ・ 邪険 ・ 直情 ・ 正直者 ・ 実直(な人柄) ・ 生徒会長 ・ 真面目(な人) ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 質実(な気風) ・ 醇正じゅんせい(な人柄) ・ 醇厚じゅんこう(な人柄) ・ 快男子 ・ 義民 ・ ちょく ・ まとも(な人間) ・ 社会に尽くす ・ (温良)篤厚とっこう ・ 堅気(のあきんど) ・ 道徳的 ・ 善良(な市民) ・ 真人間 ・ 好人物 ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ 気高い精神 ・ 義士 ・ じつのある(人) ・ 善玉 ・ 好漢 ・ 烈士 ・ 有志 ・ (真面目一方の)堅い(人物) ・ 純朴(な青年) ・ 志士 ・ 善人 ・ 篤志家 ・ 献身的(な人) ・ 人格者 ・ 誠実(な人柄) ・ 褒め者 ・ まっすぐ(な人柄) ・ すぐ(な心の持ち主) ・ 仁者 ・ 謹厚きんこう(な人格者) ・ 義人 ・ 青少年 ・ 堅人 ・ 淳良じゅんりょう(な若者) ・ 生き仏 ・ まっすぐ(な性格) ・ 偉い(人) ・ 実体じってい(な若者) ・ ちゃんとした(人) ・ 正直(者) ・ 真っ正直 ・ 真率しんそつ(な人柄) ・ 模範的 ・ 篤実(な人柄) ・ (性格が)いい ・ 人のいい ・ いい人 ・ いい子 ・ 安心できる(人物) ・ 徳が備わる
生真面目真面目過ぎて騙されやすい人生真面目真面目過ぎて騙されやすい人  単純(な頭) ・ 愚直 ・ 言葉を信じる ・ 無邪気(な対応) ・ (人間が)甘い ・ くそ真面目 ・ 無防備 ・ (相手のしたたかさを)知らない ・ (親として)はらはらする ・ 高い代償を払う ・ だまされる ・ だまされやすい ・ (バカがつくほど)お人よし ・ 好人物 ・ 人を疑うことをしない ・ おめでたい ・ 隙がある ・ まんまと(買わされる) ・ (考えが)甘い ・ (世間の)垢がついていない ・ 純粋 ・ 無邪気 ・ 邪気なく(笑う) ・ 性格がいい ・ 作為がない ・ 正直 ・ おちゃっぴい ・ (子供のような)純真(な心) ・ 素朴(な青年) ・ 純真無垢 ・ 生一本(な性格) ・ おぼこ ・  ・ 飾り気がない(性格) ・ (白衣の)天使 ・ ひょうきん ・ 透明な目(をしている) ・ 無念無想 ・ ちゃめ ・ 天真爛漫 ・ 純情 ・ おっとり(した娘) ・ 悪気がない ・ 朴直 ・ まっすぐ(な性格) ・ 裏がない(人間) ・ ナイーブ ・ 処女 ・ 清浄しょうじょうな心 ・ 無心 ・ (娘) ・ 表裏がない ・ 裏表がない ・ おちゃめ ・ 飾り気がない ・ うぶ(な男) ・ 天衣無縫 ・ 後ろめたいことがない ・ あどけない ・ 清い ・ 夢見る瞳(の少女) ・ 清純 ・ 世間ずれしていない ・ (中年女性が)少女のように恋をする ・ 質朴 ・ 汚れていない ・ 純(な心) ・ 生まれっぱなしみたいな(子) ・ 初心(に返る) ・ ピュア ・ 余計なことを何も思わない ・ 心がきれい ・ 打算がない ・ ありのまま ・ 無垢 ・ (根が)単純 ・ なめられる ・ 思いどおりに動かせる ・ 手のかからない(子供) ・ 扱いやすい(人) ・ 従順(な家来) ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ (弱点に)乗じられる ・ いい子 ・ たじたじとなる ・ (相手の勢いに)押される ・ 弱点を突かれる ・ 後退を余儀なくされる ・ 聞き分けのいい ・ (心中を)読まれる ・ 軽く見られる ・ (弱点を)見すかされる ・ 甘く見られる ・ つっこまれる ・ イエスマン ・ 素直(な子供) ・ (弱みに)つけ込まれる ・ 急所を突かれる ・ 弱みを握られる ・ お人よし ・ 太刀打ちできない ・ 人がいい(というかバカというか) ・ 優等生(的) ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ くみしやすい(相手) ・ 御しやすい(相手) ・ 足元を見られる ・  ・ 篤実(な人柄) ・ (真面目一方の)堅い(人物) ・ 質実(な気風) ・ じつのある(人) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 堅気(のあきんど) ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ 道徳的 ・ 醇正じゅんせい(な人柄) ・ ちゃんとした(人) ・ 実体じってい(な若者) ・ 実直(な人柄) ・ 淳良じゅんりょう(な若者) ・ (性格が)いい ・ 人のいい ・ いい人 ・ 安心できる(人物) ・ 真率しんそつ(な人柄) ・ 純朴(な青年) ・ まっすぐ(な人柄) ・ すぐ(な心の持ち主) ・ 正直(者) ・ 真っ正直 ・ 模範的 ・ まとも(な人間) ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 醇厚じゅんこう(な人柄) ・ 真面目(な人) ・ 直情 ・ 誠実(な人柄) ・ 謹厚きんこう(な人格者) ・ 青少年 ・ 生徒会長 ・ ちょく ・ 善良(な市民) ・ (温良)篤厚とっこう
生真面目細かい配慮に欠ける/気がきかない生真面目細かい配慮に欠ける/気がきかない  気働きがない ・ 品がない ・ 至らない(点はお許しください) ・ 行き届かない ・ 融通が利かない ・ 露骨(な性描写) ・ 石部金吉 ・ 趣のない(店内) ・ 礼儀作法に通じていない ・ (他者の対応が)面白くない ・ おっとり(している) ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ (周囲への)配慮がない ・ 柔軟性がない ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 気がつかない ・ 繊細でない ・ 無神経 ・ ぶま ・ スマートでない ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 気が利かない ・ 工夫がない ・ (相手の鈍感さに)腹を立てる ・ 粋でない ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ 鈍感 ・ (勘が)にぶい ・ でくのぼう ・ 野暮(な質問) ・ しゃれが分からない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 感覚がにぶい ・ 粗野(なふるまい) ・ 頭が回らない ・ 気が回らない ・ 感情に任せた(言動) ・ 身もふたもない(言い方) ・ さえない(話) ・ 無粋(な質問) ・ 失敗 ・ 不調法(者) ・ 及ばない ・ ふつつか(者)(ですが) ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ (人の)機微に通じない ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ つや消し(なことを言う) ・ 大人気ない ・ 不行き届き ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 大事にしない ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 礼儀も作法も知らない ・ 気遣いしない ・ (客を)適当(に)(あしらう) ・ ジャイアン(リサイタル) ・ 誠意が足りない ・ (権威に)おもねらない ・ (対応が)おろそか ・ 無遠慮 ・ 欠礼 ・ おきて破り ・ 慮外 ・ 眼中人なし ・ 仁義なき(戦い) ・ 人を人とも思わない ・ (義太夫を)うなる ・ 無礼講 ・ 無視 ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ 型破り(な人物) ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ 失敬 ・ 不謹慎(な発言) ・ ぶしつけ(な質問) ・ 非常識 ・ 礼儀に適っていない ・ なげやり(な態度) ・ 傍若無人(な態度) ・ 音痴 ・ (人を)軽んじる ・ 無反省(の態度) ・ 失礼(な態度) ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 狎れる ・ 音程が外れる ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ いい加減(な対応) ・ ぞんざい(な口のききよう) ・ 礼儀も何もない ・ (殿の前で)頭が高い ・ 調子外れ ・ ちゃらちゃら(した)(店員) ・ (自分)勝手 ・ (客に対する)粗略(な対応) ・ わきまえがない ・ 無作法 ・ エチケットに反する ・ 歌を正確に歌えない ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 不敬 ・  ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 正しい音程で歌えない ・ 音程が取れない ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 音の感覚が鈍い ・ バーバリズム ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 遠慮しない ・ 武骨(な振る舞い) ・ ぞんざい(な話しぶり) ・ ぼけなす ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 大胆(にも) ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 恐れない ・ 体が言うことを聞かない ・ 控え目でない ・ 雑(に扱う) ・ 稚拙(な文章) ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 厚かましい ・ ふてぶてしい(態度) ・ 丁重さを欠く ・ 形にならない ・ 羞恥心の欠如 ・ 洗練されていない ・ ひいきの引き倒し ・ おこがましい ・ 千枚張りの面の皮 ・ 鈍物 ・ ぶきっちょ ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 強弁(する) ・ メンタルが強い ・ なおざり(にする) ・ 手抜かり ・ 軽んじる ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 口を慎め ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 至らない ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ (ついには)居直る ・ (動きが)にぶい ・ ぼんやり(している) ・ 引き下がらない ・ 昼あんどん(のような人) ・ 空気が読めない ・ 畏れもなく ・ (私には)向かない(仕事) ・ 強引 ・ 抜け目がない ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ ためらわない ・ (大勢の前に)まかり出る ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ (盗っ人)たけだけしい ・ 普通の神経ではない ・ 普通の人間ではない ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ 縁台将棋 ・ うざい ・ とんちき ・ 大きなお世話 ・ 嫌う ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 愚鈍 ・ 下手 ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ とろい ・ (どこか)場違い ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ (心が)強い ・ おたんこなす ・ 拙速 ・ 不調法 ・ 恥知らず ・ 粗末 ・ モーレツ営業 ・ 察しが悪い ・ ありがた迷惑 ・ てきぱきと進まない ・ 機転が利かない ・ しゃしゃり出る ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ (全く)堪こたえない ・ 粗略(に扱う) ・ 謙虚さを失う ・ できない ・ たどたどしい(日本語) ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ (彼は)心臓(だ) ・ アバウト(に扱う) ・ 思い浮かばない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 魯鈍ろどん ・ 非常識(な扱い) ・ 頭の回転が遅い ・ 面の皮が厚い ・ ペースが遅い ・ カエルのツラに小便 ・ うどの大木 ・ 言い過ぎ ・ ほっといてくれ ・ ざる碁 ・ へぼ(絵描き) ・ 鈍感力がある ・ 慎みがない ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ お節介 ・ (分を)わきまえない ・ 干渉(がましい) ・ あえて(苦言を呈する) ・ 不得手 ・ 得手でない ・ なじまない ・ つたない ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 大きな顔をする ・ がらがら ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ 強引(なやり方) ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 思考が追いつかない ・ (計算が)苦手 ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ ぼーっとしている ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ 乱暴(に置く) ・ あいさつも無しに ・ エゴを隠さない ・ ぐず ・ 心臓が強い ・ よけいなことをする ・ 邪険(に扱う) ・ 反省がない ・ 粗雑 ・ 丁寧さが足りない ・ 空下手 ・ なげやり ・ なげやる ・ 鉄面皮 ・ 頭の働きが足りない ・ ばくれん ・ ざっと ・ 手荒い(対応) ・ (反応が)俊敏でない ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 出しゃばる ・ 拙劣 ・ 感心できない ・ (やり方が)うまくない ・ 冷たくする ・ (何も)考えない ・ 血の巡りが悪い ・ 弱い(チーム) ・ 傲慢 ・ 押しが強い ・ 押しの強い ・ アクが強い(人物) ・ あばずれ ・ 疎漏 ・ エゴ丸出し ・ いい加減(に扱う) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ 利己的 ・ 不堪 ・ 抜け作 ・ 無造作 ・ 大ざっぱ ・ 不得意 ・ 得意でない ・ アクが強い ・ 親切ごかし(の態度) ・ 私の辞書に謙虚の文字はない ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 打たれ強い ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 不始末 ・ 愚か(者) ・ 頭が鈍い ・ 頭の働きが鈍い ・ 手際が悪い ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ うつけ(者) ・ もどかしい ・ バイタリティがある ・ 世話好き(な人) ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ 食えない(女) ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ ゆるがせ(にはできない) ・ まずい(言い訳) ・ 図に乗って ・ 横着 ・ 非常識(な女) ・ (てんとして)恥じない ・ 思いが及ばない ・ 下手くそ ・ (動作が)板につかない ・ ギンギン(なロック) ・ (仕事のことで)頭がいっぱい ・ 恥じらいもなく ・ 巧拙 ・ ぼんくら ・ (政治家の)介入 ・ 不細工(な手作りの机) ・ 僣上 ・ 鈍重(な性格) ・ 見劣りする ・ 土足で踏みにじる ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 何食わぬ顔(で) ・ (日ごろから)ぼんやり(している) ・ 押し出しが強い ・ 暑苦しい ・ 不十分(な対応) ・ 思いつかない ・ 荒っぽい ・ したたか(な商売人) ・ 自己主張が強い ・ たしなみがない ・ 僭越(ながら) ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ 慣れない ・ 機敏さがない ・ 越権(行為) ・ がらっぱち ・ 差し出がましい ・ 粗笨 ・  ・ 調子に乗る ・ 恥じらいがない ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 厚顔 ・ 肉食系 ・ 押しつけがましい ・ 破廉恥 ・ 粗末にする ・ 頼まれもしないのに ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 等閑(に付す) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 適当(に扱う) ・ 粗放 ・ 粗っぽい ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 度胸がある ・ 薄のろ ・ 空っ下手 ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ (身分)不相応 ・ 親しく(接する) ・ どんくさい(男) ・ 無理矢理(開ける) ・ しらじらしい(答弁) ・ 僣越 ・ のさばる ・ やっつけ仕事 ・ なかなか帰らない ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ (大男)総身に知恵が回りかね ・ 唐変木 ・ 旅の恥はかき捨て ・ 無器用 ・ 賢愚 ・ (お)バカ ・ 識見がない ・ 心ない ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 盲目的(な生き方) ・ へま ・ うかと ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 表面的な見方(しかできない) ・ (気の)ゆるみ ・ うとい ・ 不覚(を取る) ・ お粗末(な事件) ・ (頭が)空っぽ ・ 精薄 ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ 要領が悪い ・ ぼんやり(する) ・ そこつ(を詫びる) ・ 脳が軽い ・ 痴呆 ・ 愚昧 ・ 間抜け(な話) ・ 間の抜けた(事件) ・ ボーンヘッド ・ 愚妻 ・ 半気違い ・ 無能(な上司) ・ 凡愚 ・ とんま ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 至らない(ところがある) ・ ミスをする ・ 知恵が回らない ・ どじ(な強盗) ・ 初歩的な間違い ・ 浅はか ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ (仕事が)雑になる ・ 迂愚 ・ 物分かりが悪い ・ 白痴 ・ 愚鈍(な男) ・ あんぽんたん ・ 役立たず ・ 頭のゆるい(人) ・ 左巻き ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ バカチン ・ うっかり(ミス) ・ どじ(な男) ・ 頑愚 ・ 噴飯もの ・ (くるくる)パー ・ れ者 ・ 能天気 ・ 知恵がない ・ 暗愚 ・ 魯鈍 ・ 見落とす ・ 無考え ・ 片手落ち ・ 愚者 ・ くだらない(人物) ・ うかうか ・ 大愚たいぐ ・ こけ(にする) ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 非思考型(の人間) ・ ろくでなし ・ たわけ(者) ・ ケアレス(ミス) ・ 抜かり(なく) ・ 注意を欠く ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 情けない(結末) ・ 愚の骨頂 ・ 緊張感の欠如 ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 知的でない ・ (警備が)甘い ・ (配慮が)欠ける ・ 不用意(な発言) ・ 考えがない ・ 低能 ・ 手落ち ・ 飲み込みが悪い ・ 気付かない ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ 底が浅い ・ 年甲斐もない ・ 痴愚 ・ 短絡的(な思考) ・ 考えが及ばない ・ (人間が)甘い ・ 平均以下 ・ (あの人はどこか)抜けている ・ 頭が悪い ・ 未熟 ・ 単細胞 ・ (配慮が)欠落(する) ・ 精神薄弱 ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 話が長い ・ 能なし ・ 能がない ・ すっとこどっこい ・ とんちんかん ・ 愚劣 ・ 仕事ができない ・ 猿(のような頭) ・ 不注意 ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 脳が弱い ・ KY ・ うつけ ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 大バカ者 ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 物覚えが悪い ・ 愚息 ・ 締まらない(話) ・ うかつ ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ お粗末な脳みそ ・  ・ 短慮 ・ 考えつかない ・ もたつく ・ 緩やか(な動き) ・ (動きが)鈍重 ・ のろ臭い ・ (仕事が)のろい ・ 巧遅 ・ そろそろ ・ もたもた(している) ・ (動きが)不活発 ・ 手ぬるい ・ もっさり ・ ぐずぐず(する) ・ 億劫そう(に) ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・  ・ (動きが)遅い ・ (今日は)元気がない ・ 遅々(として)(進まない) ・ テンションが低い ・ もったいぶる ・ 一進一退(の動き) ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ のっそり ・ のそのそ ・ 遅鈍 ・ 動作が重い ・ のろのろ(運転) ・  ・ ぎくしゃく ・ 波に乗れない ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ 遅速 ・ スロースターター ・ 鈍足 ・ 鈍つく ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ とどまる ・ とろとろ(と)(歩く) ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ まどろっこしい ・ だるい ・ 口ごもる ・ 間緩い ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ そろり(と) ・ 時間をかける ・ 低速 ・ 鈍根 ・ ちんたら(走る) ・ のたのた(と)(動き回る) ・ エンジンのかかりが遅い ・ まだるっこい ・ ゆっくり(と)(動く) ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ 牛歩(戦術)
生真面目堅苦しい態度をとる生真面目堅苦しい態度をとる  かみしもを着る ・ よそ行き(の態度) ・ 粛々と(行動) ・ 姿勢を正す ・ (態度が)硬化(する) ・ (態度が)堅苦しい ・ 礼法にのっとる ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 筋張る ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ とっつきにくい ・ 礼儀正しい ・ 真面目腐る ・ 威厳をもって ・ 重々しい(態度) ・ かく張る ・ かど張る ・ 他人行儀 ・ 形式張る ・ 形式を重んじる ・ (方正)謹厳(な人物) ・ うやうやしく(接する) ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 折り目正しく ・ 儀式張る ・ もったいぶった(話し方) ・ 融通が利かない ・ 辺りを払う ・ 頭が固い ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ おおらかさに欠ける ・ 威儀を正す ・ 格式張る ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ 威風堂々 ・ 打ち解けない ・ 堅(を誇る) ・ 正装(で) ・ 構えた心(で) ・ (あまりに)規格的 ・ 居住まいを正す ・ 四角張る ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ 恐れ多い(と思う) ・ 襟を正す ・ かしこまる ・ かしこむ ・ 武張った(あいさつ) ・ 作法通り(にする) ・ きちんとする ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ くだけていない ・ 義理堅い ・ 行儀がいい ・ フォーマル(な態度) ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 堅い印象(を受ける) ・ (開会の)言葉 ・ 送辞 ・ スピーチ ・ 式辞 ・ 祝いの言葉 ・ 訓辞 ・ 弔辞 ・ (ご)祝詞 ・ 答辞 ・ 祝辞 ・ (一般)参賀 ・ 年賀(状) ・ (フォーマルな)あいさつ ・ (王の前に)膝を折る ・ ありがたく(頂戴する) ・ 礼装 ・ 気詰まり(な場所) ・ 正装 ・ 折り目正しい(青年) ・ 制約が多い ・ 僧形 ・ 敷居が高い ・ コスチューム@/固@ ・ 恭順(な態度) ・ 礼節をわきまえた ・ ローブ ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ よそよそしい ・ 両前 ・ 最敬礼(のあいさつ) ・ 型通り(の作法) ・ 慇懃いんぎん(に対応する) ・ タキシード ・ 窮屈 ・ イブニング(ドレス) ・ 粛然(△とする[と襟を正す]) ・ 低姿勢 ・ 腰が低い ・ 丁重(にもてなす) ・ 礼服 ・ うやうやしく(迎える) ・ 行儀作法にかなっている ・ @固@舞台衣装 ・ 儀式や形式ばった訪問に着る ・ 背広 ・ (手順が)きっちりしている ・ 柔軟でない ・ 規格にはまった ・ 端然(と)(座る) ・ 自由度が低い ・ バカ丁寧 ・ 厳格(に守る) ・ (態度が)きちんとしている ・ ちゃんとした(人) ・ (相手に対して)気を使う ・ 大切 ・ 格式張った(式典) ・ 水くさい ・ 気が詰まる ・ 喪服 ・ 燕尾服 ・ 肩が凝る ・ スーツ ・ ステージ衣装 ・ 行儀作法を(よく)わきまえている ・ 節度がある ・ 深く(頭を下げる) ・ 定規のような ・ ダブル(ブレスト) ・ 丁寧(な応対) ・ 作法通り ・ 堅苦しい(挨拶) ・ 四角(にかしこまる) ・ 規格 ・ 取り澄ます ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 崇拝(の態度) ・ 分別ある(大人) ・ 堅苦しい(手続きが必要) ・ 慇懃いんぎん(なあいさつ) ・ 十二単 ・ 緊張を強いられる ・ モーニング(コート) ・ 式服 ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 三つ揃い ・ 気疲れ(する) ・ フロック ・ 敬意を込めて(頭を下げる) ・ びしっとした格好 ・ 杓子定規(な対応) ・ 律儀 ・ 格式のある(礼法) ・ 固める ・ 眉間にしわを寄せる ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ 息が抜けない ・ しなを作る ・ 外面ばかりを飾る ・ 謙虚さを失う ・ 垣根が高い ・ 偽善的(な人) ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ 凝結(する) ・ (気持ちが)張り詰める ・ 固唾かたずをのむ ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張が高まる ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (不満が)わだかまる ・ 硬直(する) ・ (塩が)凝り固まる ・ 得意になる ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ (だらけているのを)締めつける ・ 身のすくむ思い ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ つまはじき ・ がっちり(固める) ・ (体裁を)飾る ・ 疎隔(が生じる) ・ (物体を)圧縮(する) ・ 余計な力が入る ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ 知ったかぶり ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ うそ(で固めた人生) ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ 自意識過剰 ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 力む ・ 澄ます ・ りりしい ・ 偽り(の人生) ・ こちこち(になる) ・ 固くなる ・ 硬くなる ・ 衣の下のよろい ・ 体裁のいいことを言う ・ 気が張る ・ 隔意(を持つ) ・ (実際よりも)よく見せる ・  ・ 神妙(な面持ち) ・ (先輩)風を吹かす ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ ひりつく(ような感覚) ・ 硬化(する) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ 行い澄ます ・ ごわつく ・ がちがち(になる) ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ 見識張る ・ 格好をつける ・ (めかし込んで)すかす ・ (土が)締まる ・ (土を)締める ・ 装う ・ スノッブ ・ (木の芽が)張る ・ うぬぼれる ・ 口が乾く ・ 凝集 ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ 演じる ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ もったいぶる ・ (溶液が)固化(する) ・ 擯斥 ・ (善人の)仮面をかぶる ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 押し固める ・  他人の目を意識する ・ 張り詰めた(気持ち) ・ 処世術 ・ 周囲の目を気にする ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ 粉飾 ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ (のりがきいてシャツが)こわばる ・ 凝固(する) ・ 拳を強く握る ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 気疲れ(する)(相手) ・ 優良誤認 ・ (接着剤が)固着(する) ・ 排撃 ・ 固体になる ・ 排他 ・ 固まる ・ 凝血(する) ・ 見かけを重視 ・ しゃれる ・ 着飾る ・ 凝縮(する) ・ かちかち(になる) ・ 心のバリア(による) ・ 伊達 ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ 便宜上(の生活) ・ 体裁振る ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 顔つきが変わる ・ (小麦粉を)練り固める ・ こけおどし(の文句) ・ (金属を)成型(する) ・ 柔軟性を失う ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (緊張で)硬くなる ・ 衒学 ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ しっかりさせる ・ 飾り気 ・ えせ(紳士) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 通がる ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ 結晶(になる) ・ 結晶化(する) ・ ぶりっ子(する) ・ (指先に)神経を集中させる ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 居心地が悪い ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ 虚飾(の生活) ・ ぎこちない(空気) ・ 石のような(沈黙) ・ 思わせぶり(な態度) ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ (いい人の)ふり(をする) ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする)
生真面目強い信念を持って事に当たる人生真面目強い信念を持って事に当たる人  多血質 ・ 裏がない ・ 男気 ・ (根が)単純 ・ 猪突猛進(の発想) ・ 熱い(心) ・ (すぐ)熱中する ・ 曲がったことが嫌い ・ 真正直 ・ 熱しやすく冷めやすい ・ 激情的 ・ 熱血(先生) ・ 体育会系 ・ 感動しやすい ・ まっしぐら(な男) ・ 正直 ・ 単線思考 ・ 融通が利かない ・ 生一本 ・ マッチョ(な生き方) ・ 直情的 ・ 一徹 ・ (そのこと)だけ(する) ・ 男らしい ・ 思い込んだら百年目 ・ 柔軟性がない ・ ひたすら ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 一本気 ・ 直情径行 ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 勇み肌 ・ (発想が)素朴で強引 ・ 感情のままを言動に表す ・ 単細胞 ・ 短絡的(議論) ・ 一直線 ・ (自分を)譲らない ・ 純粋 ・ 視野が狭い ・ 潔い ・ 直線的(性格) ・ 男性的 ・ 硬直的 ・ 熱血漢 ・ 向こう見ず ・ 心意気 ・ いちず(に思い込む) ・ 専一 ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 心血を注ぐ ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (白ワイン)一辺倒 ・ 体当たり ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ ほれる ・ たゆみなく(続ける) ・ 丹精(を込める) ・ (情熱を)傾ける ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ (勉強の)鬼 ・ 正面突破 ・ ストレート(にぶつかる) ・ (テレビに)かじりつく ・ (読書に)淫する ・ あくせく ・ 耽る ・ 鋭意(研究に努める) ・ (意欲が)旺盛 ・ 惑溺 ・ 寸暇を惜しんで ・ 脇目も振らず(に) ・ 真摯 ・ (研究に)埋没(する) ・ 激しい思い ・ (サッカー)命 ・ 心を奪われる ・ しゃにむに ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 前のめり(になる) ・ (畑仕事に)精を出す ・ 真面目(に) ・ 捨て身で立ち向かう ・ 明け暮れる ・ 烈々 ・ (実現に)心を砕く ・ 情熱的に(打ち込む) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 一心不乱(に) ・ 営々(と)(働く) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 邁進(する) ・ 躍起(になる) ・ 突っかかる ・ (敵に)突っかかっていく ・ (ロックに)しびれる ・ (切手)マニア ・ 熱狂(する) ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ そればかりして日を送る ・ 一本槍 ・ (女に)入れあげる ・ 熱っぽい(誘い) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 真剣(に)(取り組む) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ こつこつ ・ (議論が)熱する ・ 意欲的に取り組む ・ リキが入る ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 熱を上げる ・ 熱い(△思い[男]) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ 雑念なく ・ (一つのことに)取り組む ・ 心酔(する) ・ 取りつかれたように(没頭) ・ かれたように(~する) ・ 変わらない ・ (日夜)努力(する) ・ いちず(に)(~する) ・ 信じて疑わない ・ 力が入る ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 専念(する) ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 諦めない ・ 夢中(△になる[で走る]) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (蓄える)一方(の人) ・ 他のことが留守になる ・ 一本気(な性格) ・ ひと筋(に)(打ち込む) ・ やたら(に)(頑張る) ・ しゃにむに(突き進む) ・ 熱病にかかったように ・ 懸命(に) ・ ひたぶる(な気性) ・ よく(勉強する) ・ 前向き(に)(努力する) ・ ひたすら(ゴールを目指す) ・  ・ 一目散(に向かう) ・ 迷いがない ・ 肩ひじを張る ・ (研究を)事とする ・ (どっぷり)つかる ・ オタク ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 鬼気迫る(表情) ・ のめり込む ・ 一気に ・ 切々 ・ 背水の陣(を敷く) ・ (学業に)専心(する) ・ 一意専心(に) ・ (一方に)偏る ・ (今は)それどころではない ・ 必死(△になる[の形相で]) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ 没頭(する) ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (全力を)傾注(する) ・ 熱を入れる ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (海外進出に)力を入れる ・ エネルギーを費やす ・ せっせと(働く) ・ 一極集中的 ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 孜々 ・ しきりに ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ (思いが)凝り固まる ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ はまる ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 本腰 ・ (△難問と[論文を書くため山のような資料と])格闘(する) ・ (目標に向けて)まっしぐら ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ ワーカホリック ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・ 非妥協的 ・ 生きがい(を感じる) ・ 周りが見えない ・ 無二無三 ・ ひたすら(行動する) ・ 一生懸命(になる) ・ フリーク ・ 励む ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 思い詰める ・ (女に)のぼせ上がる ・ 熱に浮かされる ・ 気を入れる ・ 直線的 ・ (名演奏に)酔う ・ (練習の)虫 ・ (激しく)入れ込む ・ 時間泥棒(なテレビゲーム) ・ 病みつき(になる) ・ ひとえに ・ ひたぶる(な努力) ・ 傾倒 ・ (勉学に)いそしむ ・ 容易に崩せない ・ 突っ切る ・ ストイック(に)(取り組む) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ しゃかりき(になる) ・ (仕事を)面白がる ・ 浮かされる ・ (そのことだけに)関わる ・ (ひとつのことに)とらわれる ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 取り紛れる ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 血まなこ(になる) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (寝食も忘れるという)打ち込みよう ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 腕まくり(する) ・ 献身的(に)(働く) ・ (他のことには)目もくれない ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ (真面目)一徹 ・ (恋愛の)真っ最中 ・ 盲目的(にのめり込む) ・ (ギャンブル)狂い ・ (政治活動に)終始(する) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 真正直(な性格) ・ 理性を失って(暴れる) ・ 徹底(する) ・ (一つのことに)熱くなる ・ (こうと決めたら後は)まっしぐら ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ (大阪の)食い倒れ ・ 愚直(に)(頑張る) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 心が奪われる ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 他を忘れる ・ 病膏肓やまいこうこう ・ 専ら(~する) ・ かまける ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ 全力をそそぐ ・ (研究に)身を捧げる ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ 一辺倒 ・ (思索に)沈潜(する) ・ (それ以外)眼中にない ・ 熱烈 ・ うつつを抜かす ・ (理想に向かって)突っ走る ・ (目標に向かって)ひた走る ・ 迷いなく ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (家業に)身を入れる ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 猛進(する) ・ 一徹(な性格) ・  ・ 大車輪(で仕上げる) ・ 身が入る ・  ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ (愛情を)そそぐ ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ 目の色を変えて ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 没入(する) ・ 熱中(する) ・ 熱中し過ぎる ・ 沈湎 ・ いちず(に) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 豪胆(な生き方) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 耽溺(する) ・ 倦むことなく(働く) ・ (読書)三昧 ・ 一目散 ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 無邪気 ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 狂気の人 ・ 剛直な(性格) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 見える視界が限定されてる ・ (正直)一本 ・ 前後を考えない ・ 脇目も振らず ・ (真実)一路 ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (遊び)ほうける ・ (家業に)徹する ・ (一種の)視野狭窄(に陥る)
生真面目うそやごまかしがない生真面目うそやごまかしがない  飾らない ・ まっすぐ前を見る ・ 頭を上げて(先に)向かう ・ 顔を上げて ・ 開かれた(組織) ・ 姑息なやり方はしない ・ 透明性のある(話し合い) ・ 駆け引きなし(の交渉) ・ 不正がない ・ フェア(な精神) ・ 隠し立てしない ・ 曲がったことが嫌い ・ ごまかしがない ・ (いやだと)はっきり(言う) ・ 策略を用いない ・ 小細工に頼らない ・ うそがない ・ 直球(勝負) ・ 通りのまん中(を行く) ・ ガラス張り(の政治) ・ 王道(を行く) ・ 単純明快 ・ 粛々と進める ・ 公明正大 ・ (裏のない)単純な(話) ・ 直球勝負 ・ 包み隠さず(知らせる) ・ 誠実 ・ 屈託のない(笑顔) ・ 裏がない ・ 率直(に)(語る) ・ 日和らない ・ 含むところがない ・ 清潔(な選挙) ・ 計算がない ・ オープン(な議論) ・ おおっぴら ・ 公明(である) ・ のびのびできる ・ 公式 ・ 聞こえよがし(に悪口) ・ 本音(トーク) ・ 晴れて ・ 遠慮しない ・ あられもない(姿)(をさらす) ・ 身も世もない(姿) ・ 透明性が確保されている ・ 民主的 ・ オープン(な雰囲気) ・ 秘密にしない ・ 開放的(なオフィス) ・ 生々しい(話) ・ 筒抜け ・ (借りた物は返すのが)本筋(だ) ・ (内情を)あらわ(にする) ・ 開放的 ・ 嫌らしい(話だが) ・ やらしい(話) ・ ざっくばらん ・ 開けっ広げ ・ (職場の)風通しがいい ・ (組織に)風穴を開ける ・ 明朗(な会計) ・ (自由)闊達(な雰囲気) ・ 秘密がない ・ (状況を)透明化(する) ・ 本来あるべき筋道 ・ 開示(する) ・ ガラス張り(でいく) ・ 公然(と)(酒を飲む) ・ 胸を張って進める ・ 正直 ・ 手放し(でのろける) ・ 表沙汰 ・ オープン(に)(話し合う) ・ 健全(な職場の雰囲気) ・ 天下晴れて(夫婦になる) ・ ストレート(な言い方) ・ 開けっ放し ・ (地域に)開かれた(学校) ・ 明示的 ・ 満天下に知らしめる ・ 堂々(と) ・ 表立って(活動する) ・ 情報公開のなされた(社会) ・ 天に恥じない ・ 包み隠さず ・ 公(にする) ・ 内部がよく見える ・ 正々堂々 ・ 自由(な校風) ・ 丸見え ・ 裸(△の付き合い[になって書いた本]) ・ (事実を)赤裸々(に語る) ・ 公的 ・ 言い訳しない ・ 恥ずかしくない方法 ・ もろに(出る) ・ 丸出し ・ 打ち付け ・ 底を割る ・ 全部見せる ・ 隠さない ・ 隠し立てのない ・ 隠し立てせず ・ 隠さず(に) ・ 透明性のある ・ 目に見える(形) ・ 表向き ・ (ミステリーの)王道(を行く) ・ 露骨 ・ あるがまま ・ 剥き出し ・ ガラス張り(の経営) ・ 明白 ・ あからさま(に) ・ あけすけ ・ 面と向かって(非難する) ・ ハードコア(ポルノ) ・ なじみやすい(雰囲気) ・ 正しいやり方
生真面目人間性が面白くない生真面目人間性が面白くない  気が利かない ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 地味 ・ 聖人君子 ・ 仕事オンリー ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ 野暮(な男) ・ 魅力に欠ける(人物) ・ 辛気くさい(顔) ・ 地味(な存在) ・ 謹厳(な性格) ・ 愛嬌のない(女) ・ 冴えない(感じ)(の男性) ・ 没趣味(の人間) ・ 優等生(的)(回答) ・ 堅物 ・ 粋でない ・ 堅い(ことを言う) ・ (人間性が)面白くない ・ 無趣味(な人間) ・ 無粋(な男) ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 面白みのない(男) ・ 融通が利かない ・ 貧相(な顔つき) ・ 無芸大食 ・ ワンパターン(の人) ・ 無粋(者) ・ イケていない ・ ダサい ・ 生真面目 ・ 超真面目 ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 木石ぼくせき(漢) ・ 退屈(な男) ・ 単調 ・ 殺風景 ・ 噴飯もの ・ 興味が湧かない ・ 抑揚に欠ける ・ わくわくしない ・ どうということのない ・ 評価が低い ・ (何の)感興も沸かない ・ (作品として)劣る ・ 興味を引かない ・ 教科書通り ・ 堅い ・ ありきたり ・ 味もそっけもない ・ 潤いがない ・ 凡庸(な作品) ・ 型にはまった(アイデア) ・ 通俗的 ・ くだらない ・ 平板 ・ 没個性(的) ・ 趣がない ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 画一的 ・ 味わいがない ・ 凡手 ・ 不十分 ・ 出来が悪い ・ いまいち ・ ドライ(な印象) ・ 無風流 ・ 深みがない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 興趣の薄い ・ 熱が冷める ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 感興に乏しい ・ しらける ・ 味気ない ・ 工夫がない ・ 無味乾燥 ・ きょくがない ・ 興ざめ(のする) ・ 毒にも薬にもならない ・ (人生に)彩りがない ・ 生硬 ・ 愚作 ・ 大味 ・ 散文的 ・ お粗末(な映画) ・ 中途半端(な) ・ 見ばえのしない ・ 起伏に乏しい ・ 退屈 ・ 月並み ・ 半端(な印象) ・ 盛り上がらない ・ つまらない ・ 類型的 ・ 愚劣(な作品) ・ そっけない ・ 面白くない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ 感興をそがれる ・ 貧弱(な文章) ・ 退屈(な時間) ・ 味けない ・ くそ(みたいな)(映画) ・ 無難 ・ 憂うつ ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ ピンとこない ・ 紋切り型 ・ 芸がない ・ 中途半端な ・ (心が)浮き立たない ・ がらん(としている) ・ 砂を噛むような(思い) ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ 眠気を誘う ・ 眠たい(答弁) ・ (心が)弾まない ・ 平凡 ・ 無粋 ・ 愛想がない ・ 話が長い ・ 由無い(長話) ・ 
生真面目(な青年)見た目や動作が引き締まっている生真面目(な青年)見た目や動作が引き締まっている  りりしい(姿) ・ 歯切れのいい(受け答え) ・ きびきび(している) ・ けじめのある ・ 威儀いぎを正して(控える) ・ 端正(な作風) ・ はきはき(した態度) ・ てきぱき ・ きりり(とした) ・ 引き締まっている ・ 折り目正しい ・ 美しい(姿) ・ りん(としている) ・ きびきび ・ 甘いマスク(の男)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
生真面目(未分類)生真面目(未分類)  糞真面目 ・ 大真面目 ・ 馬鹿律儀 ・ マジ ・ きちょうめん ・ ばか真面目 ・ 整然 ・ きちんと ・ ちゃんと ・ もの堅い ・ 几帳面 ・ 曲がったことが大嫌い ・ 謹厳実直な ・ 学者肌 ・ 品行方正 ・ 時代錯誤的な ・ きちょう面な ・ 修身の教科書のような ・ 規格的 ・ 禁欲的 ・ 野暮天 ・ 律儀な ・ バカまじめ ・ 地道に ・ 武骨に ・ 求道的な ・ 剛直 ・ 泥臭い ・ 不器用な ・ 気取りなく ・ 剛毅 ・ 肩肘張って ・ 禁欲的な ・ 骨太に ・ くそまじめ ・ 型にはまった ・ 決まりきった ・ 非寛容な ・ もったいぶって ・ 決然と ・ 厳密に ・ 締めつけ ・ ガチガチ ・ 厳格に ・ 厳格な ・ ステレオタイプ ・ シビアな ・ 仰々しい ・ 厳正に ・ 厳粛に ・ 苛烈な ・ 硬い ・ 人間味のない ・ 断固として ・ まっすぐに生きる ・ 見上げた心 ・ 公平な ・ 清潔な ・ バカ正直な ・ 良心的な ・ まっ正直 ・ 堅実な ・ 謹厳な ・ 地味な ・ ひたむきな ・ いちずな ・ 朴訥な ・ 派手でない ・ 融通が効かない ・ 真面目生真面目 ・ 人生の楽しみを知らない ・ マニュアル通りに ・ 実直な ・ クソまじめ ・ きまりきった ・ 心の機微に通じない ・ 謹直な ・ 呑み込みの悪い ・ もの分かりの悪い ・ 生真面目な ・ 謹厳居士 ・ 几帳面な ・ 善良な ・ 骨のある ・ 剛直の人 ・ カタイ ・ つぶしが利かない融通が利かない ・ 世渡りが下手 ・ やぼ ・ 野暮な ・ つんのめるように ・ 身動きできない ・ テンパる ・ 噛みつきそうな ・ あくせくする ・ 肩肘を張るまなじりを決して ・ 刹那的に ・ 野暮なまじめさ ・ ガツガツ ・ ゆとりがない ・ 余裕を失う ・ 義理堅い ・ 小心な ・ 退屈な ・ 非常にまじめ ・ 融通がきかない ・ 窮屈な ・ まっとうな ・ 息が詰まるような ・ 融通のきかない ・ ピューリタン的 ・ 謹直 ・ 寡黙 ・ ストイックな ・ まじめ過ぎる ・ 人生の楽しみ方を知らない ・ 要領の悪い ・ 古風な ・ 倦まずたゆまず ・ 飾り気なく ・ 律儀に ・ 冷徹な ・ 物々しい ・ 徹底的な ・ 形式ばる ・ こちこちごりごり ・ 重みをつけて ・ たがを締める ・ 厳しい ・ 硬直的な ・ 制約の多い ・ もっともらしい ・ 外面ばかり ・ 非情な ・ 四角四面に ・ 強硬な ・ 原理主義的な分からず屋 ・ 純朴な ・ 清く正しく ・ 道心ある ・ 正直すぎる ・ 気高い ・ 潔癖な ・ はったりのない ・ 正直な ・ 誠実な ・ 素朴な ・ 腰の低い ・ 役所仕事 ・ まじめな ・ 気持ちが分からない ・ カンの鈍い ・ 四角い ・ 堅物生真面目 ・ 殺風景な ・ バカまじめな ・ 硬直した ・ やぼ天 ・ 敬虔な ・ 歯ごたえのある真面目 ・ 裏おもてのない ・ 余裕がない ・ つきつめた性格 ・ 潔癖症 ・ 堅ぶつ ・ テンション ・ 強いストレス下 ・ ひたぶるな ・ 気が休まらない ・ 面で余裕がない ・ せせこましい ・ 殺気立っている ・ 褪せる ・ やむにやまれず ・ 追い詰められる ・ つきつめた ・ 生き急ぐ ・ 煮詰まる ・ 切羽詰まる ・ 前のめりに ・ 周りを気にする ・ まじめ一徹 ・ 真面目さが首を絞める ・ 善良
日本語WordNetによる、生真面目の類義語

意義素類語・同義語
陽気さが完全に不足するさま鹿爪らしいまじめ真面目シリアスしかつめらしい窮屈しかつべらしい謹厳
あなたの意見の正当性についての堅くユーモアのない考えによって特徴づけられる一生懸命熱心直向生まじめひたむき一途一向いちず本気一向ききまじめ真摯真正直真剣懸命まじめ一筋真面目熱誠直向き
キーワードをランダムでピックアップ
南国機先を制する強調誤診温室育ち睡眠導入剤汚染水国家の柱石眉をひそめるのしかかられる感じ鎮座する噂が流布する切り盛りする働きがいい異論を差し挟まないきびきびした応対ぶり形を映す腑に落ちない顔判断してもらう短い間の幸せ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 10