表示領域を拡大する

きょとんとの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
きょとんと意識がぼんやりとするきょとんと意識がぼんやりとする  夢遊病者(のように)(ぼんやりと前を見つめる) ・ (神経が)行き届かない ・ ぼやっと ・ (気持ちが)空白になる ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (目の前の課題への)意識が途切れる ・ ぼさっと ・ ぽかんと ・ ぼうっと ・ 酩酊めいてい(した頭) ・ 注意が散漫 ・ ぼやぼや ・ うつけたように ・ うつけ(者) ・ 気が抜ける ・ ぼう然 ・ つくねんと ・ ぽっと ・ うつろ(な表情) ・ 気持ちが宙を浮く ・ ぼさぼさ ・ (心は)空っぽ ・ 夢うつつ(で話を聞く) ・ 視線の定まらない(目) ・ うわの空 ・ ほうけたように ・ 自失 ・ 心ここにあらず ・ ぼんやり(する) ・ (話を)聞いてない ・ もさっと ・ うつろ ・ 気抜け ・ ぼそっと ・ 放心(状態) ・ 気持ちが足りない ・ (手元が)おろそかになる ・ (呼びかけにも)気付かない ・ 気がつかない ・ 昼あんどん ・ (礼儀知らずに)腹が立つ ・ (大人も)顔負け ・ 唖然(とする) ・ あまりのことに(返事ができない) ・ ぼう然(とたたずむ) ・ 夢遊病者のよう(に) ・ 力なくまばたきする ・ 陶然 ・ 茫然自失 ・ 目をはっきり開けていられない ・ 呆けたように ・ どろん ・ 恍惚 ・ 恐るべき(自信家) ・ ぽかん(とする) ・ (どこか)力のない(表情) ・ 放心(した顔) ・ 呆然(とする) ・ おやおや(、おかしいぞ)、あらら ・ 毒気を抜かれる ・ トンデモ(本) ・ ぼんやり(△した目つき[と見る]) ・ 度肝を抜かれる ・ (どこか)力のない(視線) ・ いやになる ・ 夢見心地 ・ (ファンも)あきれる(愚行) ・ 酔眼 ・ 返す言葉もない ・ ぼんやり(した表情) ・ 目が死んでる ・ (素敵な雰囲気に)ぼーっと(なる) ・ しょぼしょぼ ・ 目を丸くする ・ 間抜けづら ・ よく言うよ ・ 毒気に当てられる ・ 鳩が豆鉄砲を食ったよう(に) ・ 仰天(する) ・ 言葉が出ない ・ 無表情 ・ 二の句が継げない ・ (思い切り)間抜けた(顔) ・ とろん(と)(した目) ・ 声が出ない ・ 目の焦点が合っていない ・ ノックアウトされる ・ とんでもない(ことをしでかす) ・ うつろ(な視線) ・ 腰が抜ける ・ 腰が抜けそう ・ 魂を抜かれたよう(に) ・ 生きて行く力(になる) ・ 目を点にする ・ 目が点になる ・ 五里霧中 ・ (視線が)さまよう ・ あっけにとられる ・ お粗末な(言い訳) ・ 夢心地 ・ 言葉にならない ・ (予想外の出来事に)驚く ・ 恐れ入る ・ 途方もない(計画) ・ どろんと ・ 癒やし ・ 声を失う ・ 収拾がつかない ・ 口を開けて ・ 生気を欠いた(眼差し) ・ 表情がない ・ 思考が(一瞬)止まる ・ 焦点の定まらない(視線) ・ 愕然(とする) ・ ひっくり返る ・ (生きる上での)慰め ・ 言葉を失う ・ 言うべき言葉もない ・ 開いた口が塞がらない ・ 口がきけない ・ (口を)あんぐり(させる) ・ あごが外れたかのように(口をあんぐり) ・ (二人の仲に)当てられる ・ 目をむく ・ 驚愕する ・ 絶句(する) ・ ぼう然(と見守る) ・ (視線を)さまよわせる ・ 驚くばかり ・ ぼうっとしている ・ しらける ・ 言い返せない ・ 気抜けする ・ 耳を疑う ・ あっけらかんと ・ きょとん(とする) ・ 君の笑顔が力になる ・ 締まりがない ・  ・  ・ (頭が)ぼんやり(している) ・ (会議中に)意識が飛ぶ ・ うつらうつら ・ (まだ)完全には眠りから抜け出していない ・ 意識が薄くなる ・ 頭がぼうっとなる ・ ぼーっと(なる) ・ 催眠 ・ まぶたが重い ・ とぼける ・ (頭が)ぼける ・ 変調をきたす ・ 寝ぼける ・ 睡眠障害 ・ 頭が働かない ・ 眠たい ・ 眠い ・ 眠たそう ・ 眠そう ・ 痴れる ・ 眠気(を覚える) ・ 目がキマってる ・ ぼける ・ 催眠術 ・ 寝起き ・ 睡魔に襲われる ・ のぼせ(状態) ・ こっくりこっくり ・ こくりこくり ・ (勉強しながら)船をこぐ ・ 焼きが回る ・ 生活態度がおかしい ・ 痴呆が出る ・ 認知症 ・ 気が遠くなる ・ ほうける ・ 病みほうける ・ のぼせる ・ 態度 ・ 不明確 ・ 不可知の(分野) ・ 紛れ込む ・ ぼうっと(見える) ・ 物腰 ・ 区別がつかない ・ なんとなく ・ 曖昧模糊 ・ お先真っ暗 ・ 濃度が薄まる ・ ほのぼの ・ 漠々 ・ 身振り ・ 大局的(な見方) ・ 不明 ・ そこはかとなく ・ 定かでない ・ 身振り手振り ・ 明らかでない ・ 夢のように(おぼろげ) ・ 未詳 ・ もやもや ・ 大ざっぱ(な質問) ・ 確かでない ・ 鮮明でない ・ 杳として ・ 未知 ・ 何らか(の)(対応) ・ こなし ・ 居住まい ・ 不明瞭 ・ 霧の向こうに見える ・ 薄々(気付いている) ・ 茫乎(として) ・ (焦点が)拡散する ・ 朦朧 ・ (向こう側に)透けて見える ・ 不透明 ・ そぶり ・ 八方塞がり ・ 照明が暗い ・ 見境がつかない ・ (形が)崩れる ・ (詳細は)つまびらかでない ・ 縹渺 ・ (特徴が)影をひそめる ・ 明確でない ・  ・ しぐさ ・ 自明ではない ・ 所作 ・ 曖昧(になる) ・ はっきりしない ・ はっきりしていない ・ しこなし ・ 仕振り ・ 不可測 ・ ほんのり ・ ある(日) ・ (本質が)ぼける ・ 弱々しく(微笑む) ・ にぶい ・ ほのか(に見える) ・ 紗幕を通したように(おぼろげ) ・ 不詳 ・ どことなく(似ている) ・ 不確か(な) ・ ぼんやり ・ アクション ・ 淡い ・ 淡く ・ 漠(とした)(返事) ・ かすむ ・ かすんで見える ・ 身ごなし ・ 茫々 ・ かすれる ・ 雲をつかむよう ・ 隠然 ・ いい加減(な記憶) ・ 埒もない ・ 判別がつかない ・ ジェスチャー ・ 何らかの ・ なにがしかの(心の準備) ・ 不分明 ・ つかみどころがない ・ のっぺり(している) ・ 要領を得ない ・ ぼかされる ・ 迷宮 ・  ・ ぼやける ・ 隠微 ・ おぼろ(月夜) ・ (詳細は)分からない ・ 動作 ・ 判然としない ・ エックス(デー) ・ 曇り ・ おぼろげ(ながら) ・ 振り ・ 半透明 ・ 不測 ・ 不正確 ・ 彷彿 ・ 不鮮明 ・ 模糊 ・ 漠然(と) ・ (間に)紛れる ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ ファジー(な) ・ (よく)分からなくなる ・ 冥々 ・ 眠りが浅い ・ 寝聡い ・ うつうつ ・ 目ざとい ・ とろとろ ・ うとうと ・ すぐ目が覚める ・ こっくり ・ 寝苦しい ・ とろりと
きょとんと(未分類)きょとんと(未分類)  きょとーん ・ きょとんと ・ きょとっ ・ 目が点 ・ 納得がいかずに ・ ほうけたような ・ 事情がのみ込めない ・ 理解できずに ・ 呆気に取られて ・ 放心したような ・ 締まりのない顔 ・ とりはずしたような顔 ・ 驚く
キーワードをランダムでピックアップ
秋の空鶏頭ぺこんと秘する早口で言う対抗して慰められる平常心を失ううまい具合に窒息死させる四分の一表向き早めにキープする見損なった寂れた観光地個人の営み風味の抜けた高齢独身女性鶏鳴暁を告げる特進する
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 2