表示領域を拡大する
殺伐(とした雰囲気)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(空気が)殺伐(とする)もめ事が起こり世の中が乱れる(社会が荒れる)(空気が)殺伐(とする)もめ事が起こり世の中が乱れる(社会が荒れる)  騒擾 ・ (株価の)乱高下 ・ 打ち壊し ・ 流血(デモ) ・ 革命 ・ (社会が)荒れる ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ 戦禍 ・ 擾乱 ・ 事変 ・ (世の中が)治まらない ・ 戦塵 ・ 政変 ・ 騒乱 ・ 戦(が起こる) ・ 暴挙 ・ 壊す ・ 兵変 ・ (男たちが)殺気立つ ・ 暴動 ・ テロ ・ 異常な社会状況 ・ 力に訴える ・ (社会が)混乱(する) ・ 怒号が飛び交う ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ 反乱 ・ クーデター ・ 治乱 ・ 兵乱 ・ 動乱 ・ (世の中を)乱す ・ (秩序が)乱れる ・ 大乱 ・  ・ 破壊 ・ (世の中が)乱れる ・ 戦時 ・ 戦乱 ・ 略奪が始まる ・ 変乱 ・ 内乱 ・ 騒動 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ (大)蜂起 ・ (世直し)一揆 ・ 一致団結 ・ (△一斉に[武装して])立ち上がる ・ (民衆による)実力行使 ・ 改革を求める ・ 徒党を組む ・ (武装)蜂起(する) ・ (国民たちが)決起する ・ (圧政への)異義申し立て ・ 末の世 ・ 澆季 ・ 世も末 ・ 末代 ・ 戦国時代 ・ 季世 ・ 末世 ・ (テロリストの)活動が活発化(する) ・ (過激派が)猛威をふるう ・ 攻撃(する) ・ 武力による(政府転覆) ・ テロ(リズム) ・ (ゲリラによる)破壊活動 ・ 暴動(を起こす) ・ 狂暴化(する) ・ 反社会的(行為) ・ 意見が分かれる ・ 多角的に検討する ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ まとまらない ・ 乱闘(国会) ・ 波乱(の幕開け) ・ 混乱(する) ・ 四分五裂(の党内) ・ 二転三転(会議) ・ 不満が渦巻く ・ (会議が)荒れる ・ 議論百出 ・ 支離滅裂(の対応) ・ (議論が)紛糾(する) ・ (議論が)ごちゃごちゃ(する) ・ (あれこれ)かまびすしい ・ 喧々囂々けんけんごうごう ・ (会議が)大荒れ(する) ・ 大揺れ(の家族会議) ・ 蜂の巣をつついたよう(な)(騒ぎ) ・ 口角泡を飛ばす ・ 右往左往 ・ 乱戦(模様) ・ 賛否が入り交じる ・ てんでに(しゃべり出す) ・ わいわい(言い合う) ・ 好き勝手(に)(意見を言う) ・ すったもんだ(する) ・ 戦野 ・ 古戦場 ・ 血塗られた(歴史を持つ古城) ・ 敵地 ・ 戦地 ・ 修羅場 ・ 修羅のちまた ・ 戦場 ・ 征野 ・ 戦陣 ・ 下克上(を狙う) ・ 群雄割拠 ・ 平穏でない ・ 候補者が乱立する ・ 怒濤(のような)(時代) ・ 勢力図 ・ 戦乱の時代 ・ 乱世 ・ (世情が)穏やかでない ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ (経済界の)慌ただしい(動き) ・ (国会の動きも)慌ただしさ(を増す) ・  風雲急を告げる(政界再編の動き) ・ (△世の中[国内]が)騒がしい ・ (世情が)騒然(とする) ・ (世情が)落ち着かない ・ (動乱期の)どさくさ ・ 心急かれる ・ 天下統一を目指す ・ 動乱(の時代) ・ 時代が変わる ・ 改革 ・ 革新 ・ 乱闘 ・ 争いの渦(に飛びこむ) ・ 活劇(を演じる) ・ 乱戦 ・ (敵味方が)まんじ巴(と入り乱れる) ・ 集団同士の戦い ・ 混戦 ・ スマブラ ・ 白兵戦 ・ 兵馬 ・ 兵戈 ・ 交戦 ・ 戦う ・ 大戦 ・ 軍事行動 ・ 戦争 ・ 大規模な戦い ・ 戦火(を交える) ・ 合戦 ・  ・ 対戦 ・ 会戦 ・ (自然が)壊される ・ ダメージを受ける ・  ・ 兵(を起こす) ・ 戦い ・ 兵火 ・ 弓馬 ・ 冷戦(状態) ・  ・ 戦役 ・ 干戈 ・ (国土が)疲弊(する) ・ 非人道的(な社会) ・ 暴力が支配する(世界) ・ 暴力沙汰 ・ 切った張った(の世界) ・ 非情(な社会) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ (空気が)殺気立つ ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 重苦しい(空気) ・ 既成の価値観からの離脱を目指す ・ 反体制的(運動) ・ テロリズム ・ (先鋭的)政治運動 ・ (既成概念への)異議申し立て ・ 社会変革運動 ・ 体制批判 ・ 世直し(運動) ・ (若者の)反逆 ・ (おかしい事には)おかしいと言う ・ 過激な主張(を行う) ・ (常識に)異議を唱える ・ 前衛活動 ・ (体制に)従わない ・ (体制に)反旗を翻す ・ (増税への)反発 ・ (圧制への)反乱 ・ ヒッピー運動 ・ (体制なんぞ)くそ食らえ ・ (既成への)挑戦 ・ (伝統への)反抗 ・ 心外 ・ トラブル ・ 凶事 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 小難 ・ 災い ・ 急難 ・ 障害 ・ 禍事まがごと ・ 困った変化 ・ 不幸な出来事 ・ 難儀 ・ 危難 ・ 艱難 ・ 後難 ・  ・ 支障(が生じる) ・  ・ 不測の(事態) ・ 災厄 ・ 困難 ・ 不慮(の事故) ・ 禍害 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 御難 ・ 災禍 ・ 厄難 ・ 苦難 ・ (コロナ)禍 ・ 事故 ・ 災難 ・ 荒らす ・ うっ散らかす ・ 荒れ果てる ・ ひっかき回す ・ そそける ・ 住み荒らす ・ かき乱す ・ かき回す ・ めちゃめちゃ(にする) ・ (自然を)破壊(する) ・ 乱雑 ・ (猿が)悪さをする ・ 取り乱す ・ 取り散らす ・ (畑を)踏み荒らす ・ 食い散らす ・ まとまりがなくなる ・ ずたずた(にする) ・ 荒らしまくる ・ 荒廃 ・ 散らばる ・ 食い荒らす ・ 荒れる ・ 散乱 ・ 散らかす ・ 入り乱れる ・ 散らかる ・ 乱す ・ 乱れる ・ 振り乱す ・ (会議が)もめる ・ 火花を散らす ・ (酒の席で)やり合う ・ もめ事 ・ すったもんだ ・ 軋轢あつれき(を生じる) ・ (意見が)ぶつかり合う ・ 意見が合わない ・ (力を)削ぎ合う ・ 事を構える ・ 摩擦 ・ さや当て ・ 争う ・ 争い ・ 紛擾 ・ 争闘 ・ いがみ合う ・ 抗争 ・ (意見が)衝突(する) ・ 小競り合い ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ (おおかみ同士が)食い合う ・ いさかい(を起こす) ・ 葛藤 ・ (上司と部下の)つばぜり合い(を演じる) ・ 仲が良くない ・ 仲たがい ・ もみ合う ・ 互いに譲れない ・ ごたごた(が生じる) ・ (つかみ合いの)けんか(する) ・ 蝸牛角上の争い ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ いざこざ ・ 面倒(を起こす) ・ さや当て(がある) ・ 紛争 ・ 風波 ・ 波立つ ・ 穏やかでない ・ 折り合いがつかない ・ 潰し合う ・ 闘争 ・ 悶着(を起こす) ・ むっと ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 神経を逆なでされる ・ (憤怒に)わななく ・ 歯がゆがる ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 角立つ ・ 激情(に駆られる) ・ 憤る ・ 憤り ・ はらわたが煮えくり返る ・ 反感(を持つ) ・ ルサンチマン ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 業を煮やす ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 慨嘆(する) ・ 気分を悪くする ・ 血が逆流する(思い) ・ 短気を起こす ・ わなわな(と身を震わせる) ・ くそ(な世の中) ・ 噛みつく ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ かちんとくる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ ちゃぶ台返し ・ 気違い染みる ・ (思わず)食ってかかる ・ 逆上(する) ・ 憤怒(の形相) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 逆鱗(に触れる) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 感情的(になる) ・ 激おこ ・ 頭から湯気を立てる ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ムカッとする ・ 険阻 ・ 猛反発 ・ カリカリ(する) ・ むかつく ・ うっぷん ・ キレる ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 腹の虫が ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 冷静さを欠く ・ ぷりぷり(する) ・ 怨嗟(の声) ・ 怒りがふくれ上がる ・ 険しい ・ 哮り立つ ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ (今日は)気分が悪い ・ 許せない ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 慨然 ・ 怒り(がこみあげる) ・ 激する ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 激高(する) ・ いきりたつ ・ 怒りが沸騰する ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 冠を曲げる ・ つのを出す ・ 勃然 ・ 暴れる ・ 反抗的 ・ 詰め寄る ・ (怒りに)身を震わせる ・ 怒り狂う ・ つむじを曲げる ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 人格が豹変する ・ 呪う ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 息巻く ・ (受話器を)叩きつける ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 不寛容(の態度) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 頭に血が上る ・ 狂ったように(キレる) ・ 不満(を爆発させる) ・ 感情をあらわにする ・ 顔をゆがめる ・ 殺意 ・ 切歯扼腕(する) ・ 憤激(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 喧嘩腰 ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ ぶりぶり ・ 地団駄を踏む ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 虫の居所が悪い ・ (押し売りが)居直る ・ 痛憤 ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 怒りをぶちまける ・ 気に障る ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 怒りを発動する ・ 席を蹴る ・ ふざけるな ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 腹に据えかねる ・ 顔をまっ赤にする ・ 憤慨(する) ・ たまりかねる ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 怒り心頭(に発する) ・ ぷんと ・ (ひどく)興奮(する) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 一荒れ ・ かんかん(になる) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 瞋恚 ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 敵意(を感じる) ・ ぷんぷん(する) ・ 怫然 ・ けしからん ・ 鼻息が荒い ・ (ドアを)ばたん(と閉める)
殺伐(とした雰囲気)嫌な雰囲気殺伐(とした雰囲気)嫌な雰囲気  鬼気 ・ 殺気 ・ 心苦しい ・ 身の置き所がない ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 半端な気分 ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 見ていられない ・ ばつの悪い(思い) ・ あんばいが悪い ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 困惑する ・ 間が悪い ・ 疎外される ・ 追い詰められた(心境) ・ 耐えられない ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ 違和感を感じる ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 穴があったら入りたい ・ 座り心地が悪い ・ アウェー感 ・ 抵抗感がある ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 居たたまれない ・ 疎外感 ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ 場が持たない ・ (周囲と)マッチしない ・ (どこかに)逃げ出したい ・ 場違い(な感じ) ・ (うまく)折り合えない ・ 平静でいられない ・ (どうにも)落ち着かない(気持ち) ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ 居場所がない(感じ) ・ 溶け込めない ・ 他人の目を意識する ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分;いる思い]) ・ そわそわ(した気分) ・ なじめない(職場) ・ 孤独感 ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 妙な空気(を感じる) ・ たまらない ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 奇妙な感慨 ・ (気分が)すっきりしない ・ ばつが悪い ・ 我慢できない ・ 調和がとれない ・ 身を縮ませる ・ 異邦人(の心地) ・ (こういう席は)板につかない ・ いや(な気分) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ 堅苦しい ・ 孤立を感じる ・ 気まずさ(を感じる) ・ (社会の)様相 ・  ・ 色合い ・ 情緒 ・ 感じ ・  ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ ニュアンス ・ 様子 ・ 気色 ・ (いやな)ムード ・ 気味 ・ 情調 ・ 陰影 ・ (時代の)空気 ・ 気配 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 雰囲気 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 気分 ・ 調子
殺伐(とした雰囲気)生活が悪い状態に陥る(堕落だらく・生活態度が荒れる)殺伐(とした雰囲気)生活が悪い状態に陥る(堕落だらく・生活態度が荒れる)  健全さを失う ・ ひたむきな心を失う ・ 堕落 ・ 反抗的(生き方) ・ 不摂生(な生活) ・ バカ(な飲み方) ・ 荒くれる ・ 秩序が失われる ・ 乱暴を働く ・ 道楽 ・ すさんだ(生活) ・ 放蕩 ・ (生活が)乱れる ・ (生活態度が)荒れる ・ 不正を働く ・ 攻撃的(態度) ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ 荒い(言葉使い) ・ 遊びほうける ・ 欲に満ちた生活を送る ・ 遊蕩 ・ (品性が)が落ちる ・ 暴れる ・ 騒ぎを起こす ・ (酒に)溺れる ・ 定職を持たない ・ (身を)持ち崩す ・ ぐれる ・ 凶暴な ・ △酒[女遊び]にふける ・ 荒れた(学校) ・ (担当から)外れる ・ 沈淪 ・ うらぶれる ・ 逼塞 ・ 雌伏 ・ 落ちぶれる ・ 蹴落とす ・ 沈む ・ リストラ候補 ・ 降任 ・ 成り下がる ・ 格下げ ・ 転落 ・ 落魄 ・ 失脚 ・ 落後 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 尾羽打ち枯らす ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 栄枯盛衰 ・ 降職 ・ 命取り ・ 成り果てる ・ 淪落 ・ 降格 ・ (地位が)落ちる ・ 下積み ・ 逆境にある ・ 失格 ・ しな下る ・ やつれる ・ 転覆 ・ くすぶる ・ 脱落 ・ 敗残 ・ 零落 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ とげとげしい(視線) ・ (気持ちが)荒れる ・ (現代人の心の)荒廃 ・ 不毛(の精神) ・ 荒廃(した精神) ・ (人間関係が)ぎすぎす(する) ・ (気持ちが)ささくれる ・ 寒々とした(光景) ・ (心が)すさむ ・ (気持ちが)パサパサ(する) ・ (気分が)ざらつく ・ (神経が)ささくれ立つ ・ ささくれ立った(感情) ・ 捨て鉢(になる) ・ 自暴自棄(になる) ・ (人が)変わる ・ 後進 ・ 退化 ・ 尻下がり ・ 下げる ・ 竜頭蛇尾 ・ 先細り ・ 低下 ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ 下がる ・ 後れる ・ 下向き ・ 退潮 ・ 後戻り ・ 後れ ・ 減退 ・ 余喘を保つ ・ 退転 ・ 衰退 ・ 堕する ・ 退歩
殺伐(とした雰囲気)殺伐とした非情な社会殺伐(とした雰囲気)殺伐とした非情な社会  切った張った(の世界) ・ 非情(な社会) ・ 修羅場 ・ 暴力沙汰 ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 非人道的(な社会) ・ 重苦しい(空気) ・ 暴力が支配する(世界) ・ (空気が)殺気立つ ・ 変乱 ・ 戦禍 ・ 壊す ・ (世の中を)乱す ・ 流血(デモ) ・ 戦塵 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ (世の中が)乱れる ・  ・ 打ち壊し ・ クーデター ・ 治乱 ・ (男たちが)殺気立つ ・ 大乱 ・ 怒号が飛び交う ・ 内乱 ・ 動乱 ・ 反乱 ・ 騒乱 ・ (株価の)乱高下 ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ 戦(が起こる) ・ 暴挙 ・ 兵変 ・ 暴動 ・ (世の中が)治まらない ・ テロ ・ 略奪が始まる ・ 擾乱 ・ 力に訴える ・ 政変 ・ (社会が)混乱(する) ・ 破壊 ・ 戦時 ・ 兵乱 ・ (社会が)荒れる ・ 異常な社会状況 ・ (秩序が)乱れる ・ 騒擾 ・ 騒動 ・ 事変 ・ (空気が)殺伐(とする) ・ 革命 ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ 戦乱 ・ 強権支配 ・ 厳しく統制する ・ 強圧体制 ・ 非人道 ・ (言論を)封じる ・ 寡頭支配 ・ 抑えつける ・ 抑圧体制 ・ (異教を)禁圧する ・ (△権力[力]で)押さえつける ・ (△言論の自由[人権]を)圧迫(する) ・ 睨みを利かせる ・ 抑え込む ・ 圧制(を敷く) ・ (自由を)抑圧する ・ (民衆を)弾圧する ・ 腐敗した体制 ・ 専制的な ・ 恐怖体制 ・ (国民を)虐げる ・ (力で)抑える ・ 圧殺する ・ 強権体制 ・ 独裁(的) ・ 封じ込める ・ (気持ちが)パサパサ(する) ・ 荒廃(した精神) ・ (心が)すさむ ・ (気分が)ざらつく ・ 寒々とした(光景) ・ (人が)変わる ・ (現代人の心の)荒廃 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (気持ちが)ささくれる ・ 不毛(の精神) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ ささくれ立った(感情) ・ (気持ちが)荒れる ・ (人間関係が)ぎすぎす(する) ・ とげとげしい(視線) ・ 捨て鉢(になる) ・ 自暴自棄(になる) ・ 理不尽(に) ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ 無理強い(する) ・ 無頼(の生き方) ・ 取って付けたよう ・ (相手のことなど)お構いなし ・ 暴挙(に出る) ・ (ドアを)押し破る ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ 独り善がり(の考え) ・ 偏頗(な考え) ・ 偏った(見方) ・ 横車(を押す) ・ 連れて行く ・ 腕力を用いる ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 強制(的) ・ 剛腕(政治家) ・ 高飛車(に) ・ 威圧的(に) ・ 従わざるを得ない ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ (暴力行為という))(手を)用いる ・ ぴしゃりと ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ 問答無用(で) ・ 横柄(に) ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 不器用 ・ 発動(する) ・ 権柄ずく(のやり方) ・ 逆らえない ・ 実行する ・ お仕着せ(の規則) ・ △力技[最終手段]を使う ・ (△自分[主張]を)押しつける ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 力ずく(のやり方) ・ 腕ずく(で連れ去る) ・ 上から目線(のもの言い) ・ しなければならない ・ 強硬 ・ 不誠実 ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ 荒っぽい(やり方) ・ ぶいぶい言わせる ・ (全く)聞く耳をもたない ・ (言うことが)自己反復的 ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ 否でも応でも ・ 否応なし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ どうしても(やりたい) ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ 命令口調 ・ 頭ごなし(に) ・ 有無を言わさず ・ 頑な(な)(態度) ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 攻撃的(な性格) ・ 戦闘的(な労働組合) ・ 強圧的(な手段) ・ 押しつけがましい(言動) ・ 強制的(に) ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ 勢いよく ・ 実力行使(に出る) ・ 無理押し ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ 自信家(の上司) ・ 高圧的(な) ・ 勝手に ・ 強い出方(をする) ・ (病気を)押して(出かける) ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ なりふり構わず(強行採決) ・ (武力を)行使する ・ 許可なく ・ 腕力に訴える ・ 無理矢理 ・ 無理無体(を働く) ・ (わいろを)強要(する) ・ 決められた(仕事) ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ 独走(する) ・ 高圧的(に) ・ 命令的(口調) ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ 暴力的(な解決の仕方) ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ 是が非でも(参加させる) ・ 過剰(な力の行使) ・ 一方的(に)(進める) ・ 強引(に)(進める) ・ 強行(突破) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 急進的(な改革) ・ 過激(な△やり方[思想]) ・ 人間のくず ・ 残虐 ・ 野獣のような ・ 忌まわしい(事件) ・ 最低 ・ 野蛮(な連中) ・ 凶悪 ・ ひどい ・ 冷酷(な) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ むかつくような ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼のような ・ デモニッシュな ・ 過酷 ・ 非道(な) ・ 強面(のお兄さん) ・ 非人道的 ・ 悪鬼の(形相) ・ 苛烈(な拷問) ・ 過激 ・ 猟奇的(事件) ・ ずいぶん(な人ね) ・ 暴力的 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ カッとなりやすい ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 唾棄すべき(行為) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 血塗られた(神話) ・ 情け無用 ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ 身の毛がよだつ ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 胸が悪くなる ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ ルール無用(の悪党) ・ 鬼畜 ・ 残酷 ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ ブルータル(な) ・ 暴戻 ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 情欲むき出し ・ 血生臭い(事件)陰惨(な記憶) ・ 酷薄 ・ 血も涙もない ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる ・ 陰湿(ないじめ) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 残忍(な) ・ 卑劣(な犯罪) ・  ・ 人の心がない ・ 粗暴(な) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 殺生 ・ 無惨 ・ 苛酷 ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 罪作り ・ やりきれない(事件) ・ ホラー(映画)  ・ 陰湿(な殺し方) ・ 平気で苦しみを与える ・ 非情(な) ・ 酸鼻な事件 ・ 冷血極まる ・ 反社会的(勢力) ・ 因業(なやり方) ・ 狂暴(な人) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 短気 ・ 獣的(な行為)
殺伐(とした△職場[心])心や印象にうるおいやあたたかみの感じられない殺伐(とした△職場[心])心や印象にうるおいやあたたかみの感じられない  ささくれ立った(神経) ・ ささくれた(神経) ・ 荒れた(内面) ・ 潤いがない ・ 潤いのない(髪) ・ 乾いた(心) ・ 寒々しい(冬の夕方) ・ 不毛(の愛) ・ ざらついた(感情) ・ 殺風景(な部屋) ・ ざらっとした(質感) ・ 荒涼(とした風景) ・ 索漠(とした気分) ・ 無粋(な建物) ・ 砂を噛む(ような)(味気ない食事) ・ 殺気立つ ・ いがらっぽい(印象) ・ 味気ない ・ 神経にさわる ・ 索然(とした思い) ・ すさんだ(心) ・ 心の闇 ・ 神経を逆なでする(メロディー) ・ ざらざら(した印象) ・ 風情のない
殺伐(とした△職場[心])(未分類)殺伐(とした△職場[心])(未分類)  棘棘しい ・ 猛猛しい ・ 荒む ・ 荒々しい ・ 索漠とした ・ 目を血走らせて ・ 無縁社会 ・ ドライな ・ いやな ・ 治安の悪い ・ 無情 ・ 弱肉強食 ・ ぎすぎすした ・ 荒廃した ・ 暴力が幅をきかせる ・ ガサガサした ・ 陰惨な ・ 即物的 ・ 殺気だつ ・ 砂漠のような ・ 身もふたもない ・ 救いのない ・ こせこせする ・ 険悪な ・ ピリピリした ・ 血生臭い ・ 厳しい ・ アスファルトジャングル ・ 物騒な
キーワードをランダムでピックアップ
伯父息の緒我が物顔ウィットお茶を挽く外宮豊作一親等早分かり強そうに見せかける琵琶略綬シンガー一癖も二癖もある午前と午後偏った持っていないちとかすかに見える計画が頓挫
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (空気が)殺伐(とする)もめ事が起こり世の中が乱れる(社会が荒れる)
  2. 殺伐(とした雰囲気)嫌な雰囲気
  3. 殺伐(とした雰囲気)生活が悪い状態に陥る(堕落だらく・生活態度が荒れる)
  4. 殺伐(とした雰囲気)殺伐とした非情な社会
  5. 殺伐(とした△職場[心])心や印象にうるおいやあたたかみの感じられない
  6. 殺伐(とした△職場[心])(未分類)