表示領域を拡大する
因業(なやり方)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
因業(おやじ)真面目すぎて融通がきかない人因業(おやじ)真面目すぎて融通がきかない人  四角四面(な性格) ・ (考えが)狭い ・ 窮屈(な考え) ・ 堅苦しい(考え方) ・ 一直線(に行動する) ・ 律儀(一点張り) ・ 手堅い(生き方) ・ 手堅く(生きる) ・ 生真面目 ・ 生一本(な性格) ・ マニュアル通り(のサービス) ・ 石頭 ・ 石部金吉 ・ 堅蔵 ・ バカ正直 ・ 硬派 ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ 杓子定規(のお役所仕事) ・ 厳格(な人) ・ 融通が利かない(人) ・ 思考が偏る ・ 偏った(考えた) ・ 頭が固い ・ こちこち(の頭) ・ 不器用(な男) ・ 原理原則に固執する ・ 頑固 ・ かたいことを言う ・ しゃれが分からない ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 堅物(かたぶつ)の ・ つまらない(人) ・ お人よし ・ 発想が古い ・ (考えが)堅い ・ 昔者 ・ 粋でない ・ 愚直 ・ 堅物(の男) ・ 話が通じない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 柔軟性がない ・ 分からず屋 ・ 原理主義的(な人) ・ 昔かたぎ(の職人) ・ 職人かたぎ ・ 真面目(一方) ・ 堅物 ・ 旧弊(な老人) ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 冗談が通じない ・ (人間が)甘い ・ まんまと(買わされる) ・ 無邪気(な対応) ・ おめでたい ・ (考えが)甘い ・ だまされる ・ だまされやすい ・ (親として)はらはらする ・ くそ真面目 ・ 高い代償を払う ・ 言葉を信じる ・ 無防備 ・ (相手のしたたかさを)知らない ・ (バカがつくほど)お人よし ・ 好人物 ・ 隙がある ・ つっけんどん(な応対) ・ にこりともしない ・ 意地悪 ・ 知らんぷり ・ 心を開かない ・ (好意を)無下にする ・ 避ける ・ 生意愛敬がない ・ すげない ・ つんけん(した)(態度) ・ けんもほろろ(の対応) ・ ぷいと ・ 批判的(な態度) ・ ぶすっとした ・ つんつん(した店員) ・ (人を)受け入れない ・ 素知らぬ ・ そっけない ・ 気難しい(態度) ・ 冷淡(な態度) ・ 笑いにシビア ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 塩(対応) ・ 冷ややか(な態度) ・ 実用一点張り(の作り) ・ とりすました(顔) ・  ・ べたべたしない ・ つれない ・ 殺風景な(△顔[家]) ・ 朴念仁 ・ 簡素(な作り) ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 仏頂面 ・ 味もそっけもない ・ 話を聞いてもらえない ・ 冷たい(△態度[仕打ち]) ・ 相手にしない ・ よそよそしい(態度) ・ (女が)取り澄ます ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ かわいげがない ・ 不機嫌そう(な) ・ 邪険 ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 愛想笑い一つしない ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ (顧客に)媚びない ・ 四角四面 ・ 空々しい ・ (人に接する)態度が悪い ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ とげとげしい(口調) ・ かどが立つ ・ つん(と)(取り澄ます) ・ ニコリともしない ・ 木で鼻を括ったよう ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ 敵意を抱えたような ・ 無粋(な客) ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ (初めから)けんか腰 ・ 感じがよくない ・ 嫌みを言う ・ 取り付く島もない ・ 面白くなさそう(な態度) ・ ぎすぎす ・ さりげない(あいさつ) ・ 当てつけがましい ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 高慢 ・ シンプルな(構造) ・ 手の裏を返す ・ にべもない(返事) ・ 情緒に欠ける ・ しかつめらしい ・ 献身的(な人) ・ 快男子 ・ 志士 ・ 義士 ・ 堅人 ・ 生き仏 ・ 正直者 ・ 徳が備わる ・ 篤志家 ・ 人格者 ・ 褒め者 ・ 気高い精神 ・ 社会に尽くす ・ 烈士 ・ 偉い(人) ・ 義人 ・ 義民 ・ 好漢 ・ 仁者 ・ 有志 ・ 善玉 ・ 善人 ・ 真人間 ・ 誠実 ・ 純朴 ・ 醇正 ・ 真っ正直 ・  ・ 生徒会長 ・ 人のいい ・ すぐ ・ いい人 ・ いい子 ・ 安心できる(人物) ・ 堅気 ・ 善い ・ 直情 ・ 淳良 ・ 醇厚 ・ 篤厚 ・ 謹厚 ・ 真率 ・ 堅い ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ 実体 ・ 篤実 ・ 朴訥 ・  ・ 実直 ・ 真面目 ・ 道徳的 ・ まっすぐ ・ 模範的 ・ 質実 ・ 善良(な市民) ・ 正直
因業(なやり方)酷いことを平気でする因業(なやり方)酷いことを平気でする  苛酷 ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 勘弁しない ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ 人の心がない ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 残忍(な) ・ 無慈悲 ・ 狂暴(な人) ・ 卑劣(な犯罪) ・ (そんな)殺生(な) ・ 強面(のお兄さん) ・ 感情を挟まない ・ 悪鬼(の形相) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 人間のくず ・ メスカマキリ ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ 苛烈(な拷問) ・ カッとなりやすい ・ 暴力的 ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 短気 ・ 血生臭い(事件) ・ 唾棄すべき(行為) ・ 嫌悪の情をもよおす ・ ヘドが出る(ような事件) ・ 野蛮(な連中) ・ 殺人鬼 ・ 平気で苦しみを与える ・ 猟奇的(事件) ・ 最低 ・ 異様(な社会) ・ ひと思いに(殺す) ・ 胸が悪くなる ・ 反社会的(勢力) ・ ホラー(映画)  ・ 無惨 ・ 冷酷(な人殺し) ・ ずいぶん(な人ね) ・ 罪作り ・ 毒婦 ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 酸鼻な事件 ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ 全力で(当たる) ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ (やり方が)恐ろしい ・ 凶悪 ・ 野獣のような行為 ・ 忌まわしい(事件) ・ やりきれない(事件) ・ 非人道的 ・ 人非人 ・ 陰湿(な殺し方) ・ 遠慮しない ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 過激 ・ ブルータル(な) ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ 躊躇しない ・ こく(なようだが) ・ 情け無用 ・ 残酷 ・ 情欲むき出し ・ ルール無用(の悪党) ・ ひどい ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 身の毛がよだつ ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ 陰惨(な記憶) ・ 過酷 ・ 陰湿(ないじめ) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 血も涙もない ・ 平然(と)(刺す) ・ 暴戻 ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 残虐 ・ 酷薄 ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 非道(な) ・ 鬼畜(のような人物) ・ 粗暴(な) ・ 冷血極まる ・ (コントロール不能の)モンスター ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ 獣的(な行為) ・ 非情(な殺し方) ・ 夜叉(のような女) ・ 血塗られた(神話) ・ 人の不幸は蜜の味 ・ むかつくような ・ 迷いなく(殺す) ・ 冷血漢 ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 凄惨な ・ いたましい事件 ・ 惨事 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ うそのような(光景) ・ 暴虐(の嵐) ・ 惨劇 ・ 修羅場(のような) ・ 恐ろしい(光景) ・ (この世の)地獄 ・ 不運な(出来事) ・ 悲惨な ・ 最悪(の状況) ・ ひどい(状態) ・ 最悪の(事態) ・ 悪夢(のような状態) ・ 鬼畜生 ・ モンスター ・ 猛悪凶徒 ・ 悪魔的人物 ・ 冷酷漢 ・ 凶悪犯 ・ 悪逆の徒 ・ スケールの大きい(悪党) ・ 極悪人 ・ 非常な悪人 ・ 非人道的(な社会) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 暴力沙汰 ・ 重苦しい(空気) ・ 暴力が支配する(世界) ・ 修羅場 ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 切った張った(の世界) ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 非情(な社会) ・ (空気が)殺気立つ ・ ピューマ ・ 飼い慣らされていない ・ 肉食(動物) ・ ひょう ・ 野獣 ・ 猛虎 ・  ・ ハイエナ ・ 肉食獣 ・ ライオン ・ 野生の猫 ・ オオカミ ・ ニホンオオカミ ・ 野生(の犬) ・ 虎狼 ・ チータ ・ 猛禽 ・ 人間を襲う ・ 猛獣 ・ 豺狼 ・ 金尽く ・ 不親切 ・ 冷たい ・ 優しくない ・ 情け知らず ・ 冷ややか ・ 冷然 ・ 無情 ・ 人泣かせ ・ 心ない ・ 非人情 ・ 銭金尽く ・ 功利的 ・ つれない ・ 薄情 ・ ツン(デレ) ・  ・ 辛い ・ 冷淡 ・ 思いやりがない ・ 親切でない ・ 不人情 ・ すげない ・ 愛情が薄い ・ 粗暴 ・ 粗野 ・ 荒っぽい ・ 荒くれた ・ けんかっ早い ・ 暴虐 ・ どう猛(な動物) ・ 凶猛 ・ 荒くれ ・ 野蛮 ・ 凶暴 ・ 狂暴 ・ (すぐ)暴力(を振るう) ・ 嗜虐 ・ 乱暴 ・ 鋭い ・ (普通の人は)付いていけない ・ おびただしい ・ 激しすぎる ・ 猛烈 ・ 手ひどい ・ 熾烈 ・ 壮絶(な戦い) ・ どぎつい ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ ものすごい ・ 荒(仕事) ・ えげつない(手を使う) ・ 激しい ・ 矯激 ・ 強力 ・ すごい(声で吠える) ・ サディスティック ・ 激烈 ・ ヘビー ・ ひしと ・ 苛烈 ・ 荒い ・ おどろおどろしい ・ 厳しい ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 強烈 ・ 激甚 ・ 先鋭 ・ 度を越している ・ ひしひし ・ 激越 ・ きつい ・ 痛烈 ・ 強い ・ 手痛い ・ 殺人的 ・ 烈々 ・ サディズムの傾向を持つ ・ (ド)エス ・ サディスト ・ サド ・ 蛮行 ・ 討ち果たす ・ 口封じ ・ 仕留める ・ それで終わりとする ・ (子供から親というかけがえのない)存在を奪う ・ 誅戮 ・ 害する ・ 生命を奪い取る ・ 鏖殺 ・ 殺める ・ 殺す ・ ほふる ・ 手にかける ・ 手にかかる ・ 致死 ・ 加害 ・ 殺害 ・ 殺人 ・ 殺戮 ・ 人殺し ・ (裏切者を)消す ・ 亡き者にする ・ 誅殺 ・ 倒す ・ ばらす ・ 弑逆 ・ 眠らす ・ 天誅(を加える) ・ (敵の)首級を挙げる ・ 息の根を止める ・ 首足処を異にす ・ 片づける ・ 残害 ・ 他殺 ・ 弑する ・ とどめを刺す ・ 誅する ・ 凶行(に及ぶ) ・ 殺生 ・ (敵を)襲う ・ 殺傷 ・ 大混乱 ・ おぞましい(光景) ・ 哀れ(な姿) ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 血も涙もない(やり方) ・ 正視できない ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 深刻(な被害) ・ 痛ましい(光景) ・ 見ていられない ・ むごい ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 呪わしい(運命) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 流血(現場) ・ (ひどく)当惑する ・ 同情を禁じ得ない ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ ハード(な内容) ・ 悲痛(な訴え) ・ ショッキングな(事件) ・ まがまがしい(事件) ・ 血生臭い(惨事) ・ 切ない ・ 混乱と叫喚 ・  ・ 酸鼻(△な事件[を極める]) ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 救いのなさを感じる ・  ・ 悽愴 ・ (見るも)あさましい ・ 阿鼻地獄 ・ 悲しい ・ どうしようもない ・ 惨状(を呈する) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 目を覆う(惨状) ・ 心配でたまらない ・ 凄絶 ・ 惨憺 ・ 見るに忍びない ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 修羅場(となる) ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ 血の海 ・ 阿鼻叫喚 ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 惨烈 ・ 変わり果てた(肉親) ・ (話を聞くのが)つらい ・ 救いのない(映画) ・ 惨め ・ この世のものとは思えない ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 冷血 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ (気持ちが)乱れる ・ 寒々とした(姿) ・ 気の毒(な境遇) ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ ケダモノのやること(だ) ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 悲惨(な事故) ・ 苦痛 ・ ひりひりするような(現実) ・ うろたえる ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 騒ぎ ・ 陰惨(な事件) ・ 虐げられた(姿) ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ ハード(なやり方) ・  ・ 些細な欠点も見逃さない ・ 辛目 ・ 厳に ・ 厳しい(姿勢で臨む) ・ 仮借(の)ない(糾弾) ・ 甘くない ・ 甘さがない ・ 甘ったるくない ・ 渋い顔を向ける ・ 厳重 ・ (ふんどしを)締めてかかる ・ 厳格 ・ 酷烈 ・ 峻烈 ・ 秋霜烈日 ・ 手厳しい ・ こっ酷い ・ 不寛容(な社会) ・ 手心を加えない ・ 是々非々(の対応) ・ (超)スパルタ(式) ・ 甘い顔△をしない[は見せられない] ・ 情け知らず(の悪党) ・ 仏の顔も三度まで ・ 厳酷 ・ 手加減しない ・ 教育ママ ・ やかましい ・ むちゃ(なノルマを課す) ・ いい加減なことを許さない ・ 厳正 ・ 気を抜かない ・ きっと ・ (嫌われても)容赦(は)しない ・ 情け容赦(も)ない ・ 心を鬼にする ・ 鬼(△監督[軍曹]) ・ (体制の改革のために)悪役にまわる ・ いい顔をしない ・ しっかり(目に)(怒られる) ・ 涙を振るって ・ 不寛容 ・ ヤワでない ・ (泳げない子を海に放り込むような)ワイルド(なやり方) ・ 力をゆるめない ・ パワハラ ・ 行きすぎた(指導) ・ 甘やかさない ・ びしびし(取り締まる) ・ ぴしぴし(と)(芸を仕込む) ・ 峻厳
因業(おやじ)性格が悪い因業(おやじ)性格が悪い  いけ好かない(じじい) ・  ・ 嫌らしい(性格) ・ 薄汚い根性 ・ 人面獣心 ・ 悪辣 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (性格が)悪い ・ 暴悪 ・ 不実な(男) ・ 根性が悪い ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 誠実でない ・ 卑劣 ・ 不正直 ・ (根性が)汚い ・ (やり方が)卑怯 ・ 不心得 ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 腹黒い ・ 猜疑心が強い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ いじめ体質 ・ 極悪 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 根性が曲がっている ・ 根性曲がり ・ 邪気 ・ 姦佞 ・ 不所存 ・ 善良でない ・ 悪賢い ・ 陋劣 ・ あさましい ・ 邪悪 ・ 陰険(な性格) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 卑怯(な行為) ・ 汚い(やり方) ・ 駆け引きが得意 ・ 性悪(の男) ・ 食えない ・ 器用(な男) ・ 不正 ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ さがない ・ 正しくない ・ いんちき(をする) ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ こすい ・ いかさま ・ あくどい ・ 保身しか頭にない ・ ばくれん ・ えげつない ・ したたか(な女) ・ 迷惑(をかける) ・ 凶漢 ・ 縄付き ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ サイコパス ・ 要注意人物 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ (人間の)くず ・ 醜類(がうごめく) ・ 人非人 ・ 悪の権化(のような人物) ・ ろくでなし ・ たぬき親父 ・ (稀代の)ペテン師 ・ 梟雄 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 然る者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 犯罪者 ・ 極道者 ・  ・ (お主も)悪(よのう) ・ 不心得者 ・ (凶悪)犯人 ・ 怪人 ・ 海千山千 ・ 山賊 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 奸賊 ・ ぽん引き ・ あぶれ者 ・ 漢奸 ・ 暴力団員 ・ 悪名 ・ 人でなし ・ (経済成長を阻む)がん ・ 食わせ者 ・ 暴力団組員 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 悪代官 ・ マフィア(みたいな連中) ・ 鬼(退治) ・ おっかない(連中) ・ 裏街道の人物 ・ 闇の世界に生きる者 ・ (町の)ならず者 ・ 強か者 ・ 海賊 ・ ふらち(なやつ) ・ 巨悪 ・ (組織の)ドン ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 凶賊 ・ 悪者 ・ (買い気をあおる)さくら ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ よからぬ人物 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 悪玉 ・ 人の心がない ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 嫌われ者 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 目つきが悪い ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 悪い評判しか聞かない ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ (ジキルと)ハイド ・ 賊子 ・ マッド(サイエンティスト) ・ (盗賊)一味 ・  ・ 無頼の徒 ・ 悪い奴 ・ 世間師 ・ 前科者 ・ 嫌われる ・ 無法者 ・  ・ 憎々しい(顔つき) ・ 無頼漢 ・ くせ者 ・ 悪い奴ら ・ 姦悪(な人物) ・ 悪魔 ・ 知能犯 ・ ボス ・ 性悪(な人間) ・ 悪達者 ・ 憎まれ者 ・ ギャング ・ 奸物 ・ 突っぱり ・ ツッパリ ・ 荒れた(学校) ・ 良からぬ(連中) ・ 自由を求める ・ 心ない輩 ・ 悪ガキ ・ 愚連隊 ・ やんちゃ(坊主) ・ けんか早い ・ けんか好き ・ 反抗的(な新入社員) ・ 硬派(な不良) ・ チンピラ ・ 暴れ者 ・ 粋がる ・ 素行が悪い ・ 素行の悪い(生徒) ・ ラッパー ・ とっぽい(兄ちゃん) ・ 親に手を焼かせる ・ 虚勢を張る ・ (すぐ)キレる ・ (口より)手が早い ・ オラオラ系 ・ ヤンキー ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ トラブルメーカー ・ ルールは破ってこそかっこいい ・ アウトサイダー ・ 不良(少年) ・ (学校一の)問題児 ・ 知性に乏しい ・ コントロールできない(若者) ・ 非行(少年) ・ 裏の顔がある ・ 二つの人生を生きる ・ 裏表が激しい ・ 表裏(がある) ・ 裏表(がある) ・ (人柄に)裏がある ・ 二面性(がある) ・ 別人格 ・ 腹黒い(人間) ・ 裏稼業に通じる ・ 二重人格 ・ ふたごころ(を抱く) ・ 陰日なたがある ・ 一人芝居 ・ 猫かぶり ・ 内弁慶 ・ 光と影 ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 相反する性格が共存する ・ 外面(似菩薩)内心(如夜叉) ・ 本音と建て前 ・ 多重人格 ・ ツンデレ ・ ぶりっ子 ・ 表と裏を使い分ける ・ ジキルとハイド ・ 七つの顔(を持つ男) ・ 豹変(する) ・ 気が狂う ・ (人の道に)もとる ・ 糾弾の対象 ・ 正々堂々としていない ・ 卑怯者 ・ 卑怯 ・ 姑息 ・ (人の道を)踏み外す ・ 嫌らしい ・ 恥を知れ ・ (相手を)出し抜く ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 利にさとい ・ すれっからし ・ すれからし ・ 目先の利益にとらわれない ・ こざかしい ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 悪巧者 ・ 交換条件(を出してくる) ・ 要領がいい ・ (狼のごとき)知略 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 狡獪 ・ 狡猾 ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 立ち回りがうまい ・ 悪魔的(発想) ・ 駆け引きに長ける ・ 食えない(女) ・ おためごかし(の親切) ・ (自らの)利を図る ・ (狡猾な)策略 ・ 揺さぶりをかける ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 悪ずれ(している) ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 世故に長ける ・ たぬき(親父) ・ (消費者を)利用する ・ おきて破り(を図る) ・ 世間ずれ(する) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 悪徳弁護士 ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 奇計を案じる ・ ずる賢い ・ 悪知恵の働く ・ (精神的に)大人 ・ 海千山千(の搾取者) ・ 抜け目(が)ない ・ 悪徳医 ・ 商才に長ける ・ ぎつね ・ 正義感を忘れた(大人) ・ すれっからし(の女) ・ 海千山千(の商人) ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ ずうずうしい ・ あばずれ(女) ・ 老獪 ・ 人生経験が豊富 ・ 経験豊富 ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ 油断のならない ・ 知略に長ける ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ (亀の甲より)年の功 ・ (煮ても焼いても)食えない(相手) ・ 波瀾万丈の人生を送る ・ 海千山千(の商売人) ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ 腹黒(い) ・ 羊の皮を着た狼 ・ 陰険 ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ 面従服背 ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ 人の不幸を願う ・ 腹が黒い ・ 気の許せない(相手) ・ 抑圧された心 ・ 攻撃性を秘める ・ 腹汚い ・ 悪知恵 ・ 邪知 ・ 世知 ・ 狡知 ・ 入れ知恵 ・ 奸知 ・ 妄念 ・ 余念 ・ 俗念 ・ 邪念 ・ 雑念 ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地の悪い ・ 手荒い(対応) ・ 悪ふざけ(をする) ・ しゅうとめ根性 ・ 悪意のある ・ (秘めた)敵対感情 ・ とげのある(言い方) ・ 辛らつな(批評) ・ 邪険に扱う ・ 性格が悪い ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ (嫁)いびり ・ 険のある(もの言い) ・ ヘドロのような根性 ・ 小意地の悪い(物言い) ・ つらく当たる ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 突っかかるような(物言い) ・ 因業(なやり方) ・ 口うるさく言う ・ ねちねち(△言う[と言い募る]) ・ 温かみのない(人) ・ 険を含んだ ・ ねじ曲がった心 ・ 攻撃的(な態度) ・ 大人気ない ・ 嫌み(を言う) ・ 攻撃的な(質問) ・ 陰険(なやり方) ・ 根性が汚い ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 底意地の悪い ・ 不親切 ・ ねじけた性根 ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ ずる賢い(やり方) ・ ためにする(うわさ) ・ いけず ・ 腹黒い(性格) ・ 冷たい(言い方) ・ 思いやりがない ・ あら探し(をする) ・ 毒のある(言葉) ・ 性悪(の女) ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ やかまし屋 ・ 不公正(な仕打ち) ・ 含むところがある ・ 品性を疑われる(行為) ・ 悪女 ・ あばずれ ・ 悪妻 ・ はすっぱ(女) ・ 性悪女 ・ いかがわしい女 ・ 無慈悲 ・ 優しくない ・ 冷たい ・ 情け知らず ・ 非人情 ・ 不人情 ・ 人泣かせ ・ 心ない ・ 辛い ・ 親切でない ・ すげない ・ 愛情が薄い ・ 冷ややか ・ 功利的 ・ 冷淡 ・ 銭金尽く ・ 薄情 ・  ・ ツン(デレ) ・ 冷然 ・ 無情 ・ つれない ・ 金尽く ・ 悪心 ・ 邪心 ・ 盗心 ・ 獣心 ・ 僻心 ・ 邪悪な心 ・ たくらみ ・ まずい ・ 出来が悪い ・ やばい ・ 粗悪 ・ 不良 ・ 悪しざま(に) ・ 不可 ・  ・ 良からぬ ・ 悪い ・ いけない ・ いかん ・ 問題(だ) ・ だめ ・ なっていない ・ (これは)大変(だ) ・ 一人前とは認められない ・ 最悪 ・ 劣悪 ・ 悪性
因業(な金貸し)欲が深い因業(な金貸し)欲が深い  すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ みみっちい ・ 恥ずべき(感情) ・ 我利我利亡者 ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 胴欲 ・ 悪辣 ・ 御身大事 ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 脂ぎった ・ 鬼のような(高利貸) ・ がめつい ・ がめつく ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ 銭ゲバ ・ 世知辛い ・ 守銭奴 ・ あれもこれも ・ がっちり ・ あざとい(やり方) ・ 欲張り(な) ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 下種っぽい ・ 欲張る ・ 大欲 ・ いじましい ・ いじましく ・ がっつく ・ がっついた ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ ごうつくばり ・ あさましい ・ 品がない ・ ちゃっかり ・ 狡辛い ・ ウォール街の人間たち ・ 爪が長い ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ つきまとう ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ お金しか愛せない ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 多欲 ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 欲深 ・ 厚顔 ・ しつこい ・ 恥知らず ・ 食い下がる ・ 我利我利 ・ 所構わず(欲を出す) ・ 欲ぼけた ・ 我欲むき出し ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ ずるい ・ (金のことしか)頭にない ・ あこぎ ・ どっちも(欲しい) ・ (ひどく)欲が深い ・ 品性に欠ける ・ 欲深い ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 汚い ・ 物欲しげ(な様子) ・ 欲をかく ・ 我欲が強い ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 利欲丸出し ・ 慎みがない ・ 執拗(に欲しがる) ・ しょっぱい ・ (勝負に)執着(する) ・ 醜い ・ (欲望)剥き出し ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 貪欲(な) ・ 業突張り ・ 転んでもただは起きない ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 強欲(な) ・ 傍若無人 ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ (貧すれば)鈍する ・ 欲しいものは奪ってでも手に入れる ・ 現金(なやつ) ・ セクハラ ・ 貪婪 ・ (やることが)せこい ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ (人間性が)薄っぺら ・ ひんしゅくを買う ・ (精神が)美しくない ・ しみったれ ・ 陋劣(な手段) ・ うさんくさい(IT社長) ・ 悪知恵の働く ・ 意地汚く(求める) ・ 生臭い(話) ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ 締まり屋 ・ けつの穴が小さい ・ 出し惜しみ(する) ・ お金に細かい ・ けちん坊 ・ (出し方が)ケチくさい ・ 心が貧しい ・ 惜しそう(に出す) ・ 握り屋 ・ 身を縮めた(暮らし) ・ しわい ・ 意気地なし ・ こすい ・ 吝ん坊 ・ 出し渋る ・ ケチ ・ 惜しがる ・ (金払いが)渋い ・ 金払いが悪い ・ 小出し(にする) ・ 財布のひもが固い ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 人間が小さい ・ やぶさか ・ もったいぶる ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 倹約家 ・ 庶民派 ・ 吝嗇 ・ 物惜しみ(する) ・ 女々しい ・ 他の人におごらせる ・ けちけち(している) ・ 食い意地が張る ・ げっぷが出る ・ 浴びるほど(飲む) ・ (あっさり味で)食が進む ・ エンゲル係数が高い ・ 力士 ・ さもしい(根性) ・ 箸が進む ・ むさぼり食う ・ ダボハゼ(のように)(食う) ・ 際限のない(食欲) ・ 無芸大食 ・ 死ぬほど(食べる) ・ 悪食 ・ ガツガツ(食う) ・ 食べ物に汚い ・ 食欲をコントロールできない ・ 見事な食べっぷり ・ 健啖けんたん ・ 健啖家けんたんか ・ 食べ盛り ・ 下卑 ・ 下品(な食べ方) ・ 食べ過ぎ ・ 食べ過ぎる ・ 大食らい ・ 食いしん坊 ・ ガツガツ(食べる) ・ もりもり(食べる) ・ 大盛りを平らげる ・ 卑しん坊 ・ 口汚い ・ 口が汚い ・ 食が太い ・ (まんじゅうを)頬張る ・ 多食 ・ 大食たいしょく(の子ども) ・ 大食漢 ・ 育ち盛り(の子供) ・ 胃袋に押し込む ・ (食欲)旺盛 ・ 食欲が旺盛 ・ よく食べる ・ (何でも)丸飲み ・ (口が)卑しい ・ (何にでも)食らいつく ・ 見苦しい ・ 大食い ・ ぺろり(とたいらげる) ・ 共倒れ ・ 見込み違い ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ どっちつかず(の結果) ・ 虻蜂取らず ・ 器用貧乏 ・ 両立しない ・ 中途半端(に終わる) ・ 欲得ずく ・ 勘定高い ・ △利害[損得]に敏感 ・ 打算的 ・ そろばんずく ・ 算用高い ・ そろばん高い ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ 見返りを求める ・ 誠意を見せろ ・ 闇市場 ・ 儲けるだけで志がない ・ 経済ヤクザ ・ 便乗値上げ ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 人の足元を見る ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ 暴利(をむさぼる) ・ 小ずるい(小商人) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ (お金に)魂を売る ・ あこぎ(な商売) ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ ピンハネ ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ 剥き出し(の利益追求) ・ あざとい(宣伝) ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (高額)転売 ・ 腹黒い ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ 営利第一主義 ・ 商魂たくましい ・ (極端な)商業主義 ・ 霊感商法 ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 非人情 ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ デート商法 ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ 死の商人 ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ やらずぶったくり ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ やばい(仕事) ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 情け無用(の取り立て) ・ えげつない(商売) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 悪質な(手口) ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ 羊頭狗肉 ・ ブラック企業 ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ 特典商法 ・ あくどい(商売人) ・ 因業(な取り立て) ・ 下品な(やり方) ・ 抱き合わせ(商法) ・ 金以外、目に入らない ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 強引(なセールス) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ (高齢者を)食い物にする ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ 金狂い ・ 拝金主義 ・ エコノミックアニマル ・ 金儲けに血道を上げる ・ 金まみれ(人生) ・ 金の亡者 ・ (利益を)むさぼる ・ (高給を)ほしいまま(にする) ・ (高禄を)食む ・ 高給取り ・ (人間として)最低 ・ ゲス ・ 犬畜生な ・ (気持ちが)卑しい ・ 高潔でない ・ 俗念(が出る) ・ 恥ずべき感情 ・ 汚れた ・ 業が深い ・ 寒々しい(心根) ・ 執拗 ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ さもしく ・ 節度がない ・ 節度なく ・ せこい ・ あくどく(儲ける) ・ よこしまな(考え) ・ 品性下劣 ・ (利権を)あさる ・ (利権)あさり ・ 猟官(運動) ・ 買い集める ・ (値上がり商品を)買いあさる ・ あざとい ・ 自分のことしか眼中にない ・ (人を踏み台にして)自らの利益を追求する ・ 自分さえよければそれでいい ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ したたかな(商売人) ・ 欲の皮を突っ張らす ・ 言い値(で買う) ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ (高値を)押しつける ・ 法外(な請求) ・ 人の懐に手を突っ込む ・ 過剰感(がある) ・ うさんくさい(人物) ・ てらてら(した)(精力的な顔) ・ 暑い ・ 目障り(な存在) ・ (精力)絶倫 ・ 暑苦しい(△印象[タレント]) ・ 怪物的(な男) ・ 生命力にあふれる ・ 飽くなき(欲望) ・ アクが強い ・ (エネルギーの)かたまり ・ 強烈な生命感(を持つ) ・ (欲望が)ギラつく ・ 欲にまみれた(顔) ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ 欲に目がくらむ ・ 脂っこい(性質) ・ 貪婪どんらん ・ ギトギト(した意志に満ちる) ・ 不快 ・ (なお)枯れない ・ 情念丸出し ・ アグレッシブ(な生き方) ・ 生臭い(政治家) ・ ギラギラ(した目) ・ 俗気たっぷり ・ 貪欲 ・ 脂ギッシュ(な男) ・ コテコテ(の業界人) ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(中年男) ・ 知能犯 ・ おきて破り(を図る) ・ 悪ずれ(している) ・ 交換条件(を出してくる) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 海千山千(の搾取者) ・ 悪魔的(発想) ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 駆け引きが得意 ・ 立ち回りがうまい ・ 生き馬の目を抜く ・ (消費者を)利用する ・ 揺さぶりをかける ・ 悪徳医 ・ 悪巧者 ・ したたか(な女) ・ (狼のごとき)知略 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 悪徳弁護士 ・ すれっからし ・ すれからし ・ くせ者 ・ 目先の利益にとらわれない ・ (自らの)利を図る ・ 悪達者 ・ こざかしい ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 悪賢い ・ 食えない(女) ・ 駆け引きに長ける ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 要領がいい ・ 奇計を案じる ・ 世間ずれ(する) ・ 狡獪 ・ 世故に長ける ・ (利権を)あさる(政治家) ・ ずる賢い ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 抜け目(が)ない ・ (狡猾な)策略 ・ 利にさとい ・ おためごかし(の親切) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 狡猾 ・ ぎつね ・ (精神的に)大人 ・ (相手を)出し抜く ・ 商才に長ける ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 節度をわきまえない ・ きりがない ・ どこまでも追求する ・ とどまるところを知らない ・ 飽くことのない ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ とめどない ・ とめどがない ・ 飽かずに(眺める) ・ (勝利への)執念 ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ 脂ぎった(生き方) ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・ 終わりのない ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ 倦むことなく(続ける) ・ (いつまでも)飽きない ・ 小心 ・ ちまちま(した考え) ・ 卑屈 ・ ずるい(やり方) ・ 貧弱な(精神) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ こすっからい ・ せこい(考え) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ (小人閑居して)不善をなす ・ おおらかでない ・ しみったれた(やつ) ・ こせこせ(している) ・ 姑息(なやり方) ・ 利己的 ・ 料簡が狭い ・ 小者(の考え) ・ せせこましい(料簡) ・ みみっちい(やり方) ・ しぶしぶ(~する) ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ 潔くない ・ 嫌らしい ・ 小ずるい ・ 間違った(料簡) ・ 浅はか(な考え) ・ 営利主義 ・ “強欲主義 ・ 商売人 ・ がめつい(やり方) ・ 短期的な利益を求める ・ 営利企業 ・ 利益ばかりを追う ・ 効率優先(の経営) ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 効率至上主義 ・ 資本の論理 ・ 実利一点張り ・ 売り上げ(最)優先 ・ 利益第一主義 ・ もうけ優先(の戦略) ・ 企業論理 ・ 功利主義 ・ 売り上げ至上主義 ・ はすっぱ(女) ・ 品格に欠ける ・ 尾籠 ・ 所構わず(発情する) ・ しな下る ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ (見るのも)いや ・ えげつない(表現) ・ △場所[立場]をわきまえない ・ はしたない ・ 上品でない ・ 下品(な) ・ 淫靡 ・ 剥き出し ・ エロ(い) ・ (田舎女)丸出し ・ おぞましい(笑い方) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 下卑た(笑い) ・ 淫猥 ・ 下等 ・ 物欲しそう ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ けがらわしい ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ ガラが悪い ・ わい雑(な雑誌記事) ・ わいせつ ・ 配慮がたりない ・ (マナー)違反 ・ 野卑 ・ 人間のレベルが低い ・ 俗悪(な音楽) ・ 品が良くない ・ 安っぽい ・ 礼儀作法がなっていない ・ 粗野(な言動) ・ 低俗(な番組) ・ 下作 ・ 行儀が悪い ・ 下劣 ・ 露骨な ・ 品のない ・ 汚らしい(食べ方) ・ がらっぱち ・ 際どい ・ 卑わい ・ 育ちが悪い ・ 卑しい(行い) ・ 欲求 ・ 欲心 ・ 欲望(にかられる) ・ したい ・ 煩悩 ・  ・ 欲気 ・ 欲しい ・ 欲得 ・ 欲念 ・ (△本能[さもしさ])丸出し ・ 我欲のままに ・ (△欲望[獣性])剥き出し ・ 見るに堪えない ・ あきれた ・ 恥ずべき状態 ・ 醜態(をさらす) ・ 忌まわしい ・ いぎたない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ どろどろ(の争い) ・ 情けない ・ 泥仕合 ・ 老醜(をさらす) ・ 寒々とした(姿) ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 恥ずかしい(限り) ・ おぞましい ・ 世間一般の人 ・ 在俗 ・ 僧俗 ・ 還俗 ・ 俗人 ・ ごく普通の人 ・ 出家していない ・ 出家しない ・ 在家 ・  ・ 名利ばかりとらわれる ・ 俗世間の人
因業(おやじ)どこまでも自分の考えを押し通す因業(おやじ)どこまでも自分の考えを押し通す  自信家 ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ 反抗的(態度) ・ 情っ張り ・ (いつも)同じ ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (気持ちは)揺るがない ・ 引っ込みがつかない ・ 一刻(△者[な老人]) ・ 何によらず(反対だ) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 公平でない(見方) ・ 一本気 ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ こだわり続ける ・ (節を)曲げない ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 非人情 ・ 剛愎 ・ わがまま ・ 石頭 ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 融通が利かない ・ くじけない ・ 頭が固い ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ ひねくれ(じじい) ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ しぶとい ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 直情径行 ・ 意地になる ・ 考え方が偏る ・ すねる ・ (因習に)呪縛(される) ・ 愚直(な人) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 脇目も振らず(に) ・ (組合運動の)闘士 ・ (意地を)立て通す ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 自分の世界を持っている ・ (自分が正しいのは)間違いない ・ 確執(が生じる) ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (信念を)貫き通す ・ 約束を保つ ・ 我執にとらわれる ・ (自説を)毫も曲げない ・ 骨張る ・ 執念(に取りつかれる) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ ひたすら ・ (異論を)受け入れない ・ したたか ・ 固定観念にとらわれる ・ 因循(な性格) ・ 豪気 ・ あくまで(も)(反対する) ・ (心を)とらえられる ・ (強気)一方 ・ 分からず屋 ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (~)一辺倒 ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 狷介 ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 硬骨 ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 自己主張が強い ・ (自論に)固執(する) ・ (一方向に)限定される ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ こちこち ・ 気位が高い ・ ごり押し(する) ・ (考えを)維持(する) ・ 頑迷 ・ 多数派に惑わされない ・ 意地を通す ・ 自己都合優先 ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 初志貫徹 ・ を通す ・ を張る ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 気難しい(性格) ・ 我意(を通す) ・ 突き進む ・ 俺流(を貫く)男らしい ・ 断固(として)(拒む) ・ タフ(な交渉相手) ・ エゴ(丸出し) ・ (態度を)堅持(する) ・ 敵対心(を抱く) ・ 道理が通じない ・ 偏屈(者) ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 思いを実現する ・ (初志を)貫徹(する) ・ 気骨稜々 ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (異見を)顧みない ・ 節を曲げない ・ 旧弊 ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ おのれの美学に忠実 ・ 剛直(な男) ・ 虫の一念 ・ 剛毅 ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 利かん気 ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 利己的 ・ (相手を)屈服させる ・ (相手を)押さえ込む ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 頑愚 ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ ごねる ・ 一面的(な主張) ・ (誰にも)文句を言わせない ・ (自説に)偏執(する) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 一面的(な考え方) ・ 自分を貫く(生き方) ・ △立場[態度]を崩さない ・ (自分を)押し通す ・ 屈しない ・ (一歩も)引かない ・ 抗弁(する) ・ てこでも動かない ・ 固定的 ・ 強引(に進める) ・ 妥協を許さない ・ 考えが狭い ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 片意地 ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ (愛国心に)徹する ・ 確固(たる信念) ・ いちず(に思い込む) ・  ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (△困難[障害]を)押しのける ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 不屈(の魂) ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 意地尽く ・ (反対意見を)押し切る ・ (勝負の)鬼 ・ 言い張る ・ 朴念仁 ・ 粘り強い ・ 無理押し(する) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 独善的 ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ (自らの言動について)疑わない ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 硬骨漢 ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 固陋 ・ 横車(を押す) ・ うぬぼれる ・ 負けず嫌い ・ 芯が強い ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 自信 ・ 横紙破り ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ (スタイルを)変えない ・ 鉄(の女) ・ メンツ(にこだわる) ・ 思い込んだら百年目 ・ 独り善がり ・ 独走(する) ・ (一人で)自信満々 ・ (相手の)話を聞かない ・ (自己陶酔のための)マスタベ的(作品) ・ 独善 ・ 横暴 ・ (一人で)満足する ・ 自信家(の上司) ・ いい気なもの ・ 挺身(する) ・ 一身を投げ打つ ・ 体当たり(取材) ・ 肉を切らせて骨を断つ ・ 乗り出す ・ 背水の陣(を敷く) ・ 身命を賭す ・ 挺する ・ 捨て身(の△戦法[覚悟]) ・ 丸腰でぶつかる ・ 体を張る ・ 体を張って(守る) ・ 危険をいとわない ・ 賭けに出る ・ 当たって砕けろ ・ (何度も)起き上がる ・ 一点張り ・ (全く)堪こたえない ・ いつまでもこだわる ・ 打たれ強い ・ 手を替え品を替え ・ 二枚腰(の粘り) ・ 諦めない ・ 諦めが悪い ・ 終始一貫 ・ 転んでもただは起きない ・ 手土産もなしに帰れない ・ スタミナがある ・ (驚くほどの)スタミナ ・ ねつい ・ 執念深い ・ 折れない(心) ・ 不屈 ・ 食い下がる ・ 引き際を知らない(男) ・ 七転び八起き(の精神)(で立ち上げる) ・ 七転八起 ・ 起き上がりこぼし ・ 不倒翁ふとうおう ・ 二枚腰 ・ しつこい ・ (打たれても打たれても)前へ出る ・ くどい ・ 雑草の強さを持つ(投手) ・ 根性がある ・ 疲れを知らない ・ 根限り ・ あの手この手(で) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ かかりきり ・ じとっとした(目つき) ・ ストーカー ・ 粘投 ・ 頑固 ・ 負けない ・ やにっこい ・ チャレンジしてやまない ・ 執着(する) ・ 気骨(がある) ・ 粘着質 ・ 卑しい(性格) ・ したたか(な商売人) ・ ガッツがある ・ 首っ引き ・ 執拗 ・ カエルのツラに小便 ・ 生え抜き ・ 蛇(のように)(執念深い) ・ ゾンビ(のように)(執念深い) ・ 性懲りもなく ・ へこたれない ・ ねちねち ・ 一進一退(を繰り返す) ・ ああ言えばこう言う ・ タフ(△な交渉相手[ガイ]) ・ 不退転 ・ (心が)強い ・ 往生際が悪い ・ 不死身(の男) ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ (大臣の)食言 ・ 勝手次第 ・ ちゃらぽこ ・ 恣意的決定 ・ 放縦 ・ (思った)まま(を書く) ・ 思いのまま(に振る舞う) ・ 自己中 ・ 自己中心(的)(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 気まぐれ ・ 放題 ・ 放埒 ・ 遠慮しない ・ その日の風の吹き回し次第で ・ 心の声に従う ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 跳ね上がる ・ (自分の)感情に忠実 ・ 好き勝手 ・ 肩で風を切る ・ 自分ファースト(な人) ・ 得手勝手 ・ 気儘 ・ 気任せ ・ 自由(に)(~する) ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 思うままに ・ 強気一辺倒 ・ 思い通り(にする) ・ 常軌を逸する ・ 心任せ ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 好き放題(~する) ・ 三昧 ・ 我先に(逃げる) ・ 専制的 ・ 誰の指図も受けない ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 独断的(な態度) ・ 漫然 ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 剛腕(政治家) ・ 俺が良ければいい ・ 尻暗い観音 ・ 意のまま ・ 檻から解き放たれた獣 ・ 自由勝手 ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 放逸 ・ ほしいまま(の行動を取る) ・ 放恣 ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 破滅型(人間) ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 勝手 ・ (軍部が)独走(する) ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ マイペース ・ 自分で決める ・ ブレーキが効かない ・ 不覊 ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ 自儘 ・ 手前勝手 ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 暴君(的) ・ お手盛り ・ 勝手な行動をする ・ 我田引水(の議論) ・ 奔放 ・ 無軌道 ・ 無責任 ・ 放漫 ・ 子ども(か) ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ 好きにする ・ 思うように(生きる) ・ 型にはまらない ・ 思いつくまま ・ 専ら ・ 無法 ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 法界 ・ 自分勝手 ・ 誰はばかることなく ・ 身勝手(な生き物) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 太平楽(を並べる) ・ 鉄則を平気で破る ・ 適宜 ・ 恩を仇で返す ・ 型破り ・ やりたい放題 ・ 自由奔放に生きる ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ 偏狭 ・ 度量が狭い ・ ケチ(な野郎) ・ 狭量 ・ 料簡が狭い ・ 受け入れない ・ 狭隘 ・ 許さない ・ 協調性に欠ける ・ 心が狭い ・ 小量 ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 狭い考えにとらわれる ・ 受け入れられない ・ 大人気ない ・ 不撓不屈 ・ 気節 ・ 不屈(の精神) ・ たくましい ・ 忍耐(力) ・ 堅忍不抜 ・ 不撓 ・ 百折不撓 ・ 反骨 ・ 野武士(のような女) ・ タフガイ ・ 質実剛健 ・ 骨っぽい ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 深く思い込む ・ こだわる ・ 愛念 ・ 新しいやり方に適応できない ・ 願い ・ (伝統を)墨守(する) ・ 頓着 ・ (つまらないことに)かかずらう ・ 意志 ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ いちず(に) ・ (頑固)一徹 ・ 思い入れ(がある) ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ 固守 ・ (先入観に)とらわれる ・ (自説を)譲らない ・ せずにはいられない ・ 気持ちがこもる ・ 拘る ・ (音楽の)好みが強い ・ 感情的しがらみ ・  ・ 一念(岩をも通す) ・ (一事を)思い詰める ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 気持ちを込める ・ こだわり ・ 初一念(を貫く) ・ (金に)執心(する) ・ 忘れ切れない ・ (望郷の)念 ・ (信念を)固持(する) ・ 固執 ・ (旧習に)なずむ ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ 頑固(な相手) ・ さじを投げる ・ 箸にも棒にもかからない ・ 物が分からない ・ むちゃくちゃな(言い分) ・ 物分かりが悪い ・ (まったく)ばかばかしい ・ 話にならない ・ (交渉の)相手にならない ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 未練を残す ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ プライドがない ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ (過去に)執着する ・ 消えない(思い) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 我執むき出し(の態度) ・ 気持ちが割り切れない ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 負けを認めない ・ ごまめの歯ぎしり ・ 責任逃れ(の言動) ・ 躊躇(する) ・ 恨めしい(気持ち) ・ 思いを残す ・ (いかにも)見苦しい ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 無駄な抵抗 ・ (意味なく)あがく ・ やせ犬の遠吠え ・ 粘る ・ 断腸の思い(で断念する) ・ (態度が)素直でない ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 泣く泣く(別れる) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 心の置き所がない ・ (残念な思いが)後を引く ・ (死者の)怨念 ・ 恨めしそう(な顔) ・ 悪あがき(する) ・ 醜い ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 未練たっぷり ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 無念(の思い) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 気持ちの持って行き場がない ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (自分を)抑制できない ・ 泣く泣く(諦める) ・ 諦めきれない ・ 諦めがつかない ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ (自らの)道に外れる ・ (男の)沽券こけんに関わる ・ (自分の)生き方に反する ・ (残業を)よしとしない(社風) ・ 受容しない ・ (自分として)受け入れがたい ・ 納得できない ・ (信念に照らして)許されない ・ 名を汚したくはない ・ ポリシーに反する ・ 断らざるを得ない ・ (卑怯なまねは)ご免こうむりたい ・ (そのやり方では)問題がある ・ (その選択は自分の)生き方を裏切ることになる ・ 潔しとしない ・ (自らの)信念(にもとる) ・ ワンパターン ・ だけ ・ (墨で)べったり(塗りつぶす) ・ 偏る ・  一辺倒 ・ (蓄える)一方(の人) ・ ばかり ・ (名曲の)オンパレード ・ のみ ・ オンリー ・ 一色 ・ (赤色で)塗りつぶされる ・ (学歴)偏重(の社会) ・ (情緒)過多 ・ 判で押したように(同じ仕事) ・ ごりごり(の現実主義者) ・ (考え方が)凝り固まっている ・ 角々しい ・ 一癖 ・ 圭角 ・  ・ 出たがり ・ (手柄に)飢える ・ 負け嫌い ・ 強がる ・ 負けん気 ・ 勝ち気 ・ 気が強い ・ 負けてなるものか ・ きつい ・ 外柔内剛 ・ 気丈夫 ・ 男勝り(の女性) ・ 骨っ節 ・ 気丈 ・ 不抜 ・ 毅然(と) ・ きつい(性格) ・ 気強い ・ (鬼神)(のごとく)気が強い ・ 主人公のライバル役 ・ 気鋭 ・ 堂々(と) ・ 強い ・ ごつい ・ 固い ・ こりこり ・ 歯が立たない ・ ぷりぷり ・ 中身が詰まっている ・ 硬い ・ ごわごわ ・ ごつごつ ・ 密度が大きい ・ 形が変わりにくい ・ 硬軟 ・ ガチガチ ・ カチカチ ・ 固目 ・ いかつい ・ しこしこ ・ 丈夫 ・ 精勤(する) ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ (人生と)切り結ぶ ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 肩肘張って ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ 全身全霊を傾ける ・ 気根 ・ 躍起(になる) ・ 押し通す ・ (完成に)努める ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ (仕事に)鬼になる ・ 腰骨(が強い) ・ 弱音を吐かない ・ あひるの水かき ・ 粒々辛苦(する) ・ 重心を低くして(ふんばる) ・ 力こぶを入れる ・ 骨を折る ・ ストイック(な男) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 熱いハート(の持ち主) ・ 頑張り屋 ・ 断じて(やり通す) ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 乗り越える ・ 血のにじむような(努力) ・ 務めに励む ・ 賭する ・ (目的達成に)燃える ・ (早寝早起きを)励行れいこう(する) ・ 克己 ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ (研究に)精進(する) ・ 貫徹(する) ・ (最後まで)手を抜かない ・ 打ち克つ ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ みっちり(勉強する) ・ (計画実現に)夢中になる ・ 精力的(に働く) ・ 倒れて後已む ・ 身を粉にする ・ (誘惑に)克つ ・ 鋭意(製作中) ・ しゃかりきになる ・ 水火も辞せず ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ (初志)貫徹 ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 老骨に鞭打つ ・ 進んで(する) ・ 力を入れる ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 一貫 ・ 刻苦 ・ 小骨を折る ・ 悔しさをばねに(頑張る) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 尽くす ・ 勉励 ・ (貧乏を)苦にしない ・ 決死の覚悟 ・ 使命感に燃える ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ (仕事に)邁進(する) ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 手を尽くす ・ ふんばる ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ しゃにむに(突き進む) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ 照る日も降る日も(~を続ける) ・ 根気(よく続ける) ・ 精力家 ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ (努力は)裏切らない ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ 他のすべてを投げ出す ・ 精励(する) ・ 骨折る ・ 徹底 ・ 馬力をかける ・ 励む ・ 労(をいとわない) ・ 粉骨砕身(する) ・ (苦労を)嫌がらない ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 性根 ・ 奮励 ・ 臥薪嘗胆 ・ (困難に決して)負けない ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 労する ・ あがく ・ せっかく(の努力) ・ 怠りなく(励む) ・ 刻苦勉励 ・ 精出す ・ 精を出す ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 勉強(家) ・ 犬馬の労(をとる) ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 腕によりをかけて(作る) ・ 自彊 ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ 全力投球(する) ・ (欲望を)超克(する) ・ 他を犠牲にする ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ 絶対に(するつもり) ・ (会社再建に)心を砕く ・ 精根(を傾ける) ・ ベストを尽くす ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 粘り抜く ・ (一つのことに)取り組む ・ 涙ぐましい(努力) ・ 足で稼ぐ ・ 必死(に△なる[する]) ・ 歯を食いしばる ・ (終わりまで)筋を通す ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 下唇を噛む ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ 何が何でも ・ (不安を)払いのける ・ 奮闘(する) ・ 奮戦(する) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ ムキになって(反論する) ・ 石の上にも三年 ・ 身を砕く ・ 気を緩めることなく ・ (職務に)徹する ・ やらなければならない ・ 率先して(行う) ・ (仕事)一点張り ・ あくせく ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ (実現に)努力(する) ・ 貫徹 ・ 喜んで(する) ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 中途半端でない ・ 尽瘁 ・ なりふり構わず(取り組む) ・ 骨折り ・ 熱心(に)(調べる) ・ 耐え忍んで続ける ・ 自尊(心がある) ・ 自信(がある) ・ (指導者をもって)自任(する) ・ 自分自身を重んじる ・ 腕に覚えがある ・ 自重 ・ 自ら(を)持する ・ 自らの態度を固く守る
因業(な生まれ)行動に応じた悪い報い因業(な生まれ)行動に応じた悪い報い  (欲を出したのが)身の破滅(につながる) ・ 獣食ししくった報い ・ 罰が当たる ・ 天につばする ・ 天に向かってつばを吐く ・ 墓穴を掘る ・ 自己責任 ・ 天罰(てきめん) ・ 身から出た錆 ・ 罪深い(身) ・ 自業自得 ・ 身の程知らず ・ 罰を受ける ・ 悪因悪果 ・ 天誅 ・ ばち当たり ・ (悪事に対する)自然の報い ・ 神罰 ・ 天罰 ・ 仏罰 ・ 因果応報 ・ 罰(が当たる) ・ 親の因果が子に報う ・ (相当額を)負担する ・ (厳罰を)課せられる ・ (責任を)負う ・ (責任をとって)指を詰める ・ 腹を切る ・ 落とし前をつける ・ 引責(辞任) ・ 償いをさせる ・ 責任を取る ・ 因果は巡る(糸車) ・ 巡る因果 ・ お灸をすえられる ・ 応報 ・ (実力)至上主義 ・ 果報 ・ (自分で)蒔いた種は(自分で)刈り取らねばならない ・  ・ 報い ・ 天の配剤 ・ 業火に焼かれる ・ 神様は見ている ・ 目には目を、歯には歯を ・ (回り回って)自分に戻る ・ ブーメラン(のように戻ってくる) ・ (わが身に)跳ね返る
因業(なやり方)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)因業(なやり方)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)  じらす ・ 音を上げさせる ・ ひどい仕打ち ・ ハラスメント ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 虐げる ・ 排撃 ・ 残酷(な仕打ち) ・ 下品で卑しい(行為) ・ 真綿で首を絞める ・ (たっぷりと)かわいがってやる(ぜ) ・ (しつこい)嫌がらせ ・ (嫁に)つらく当たる ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 理不尽 ・ 手ごめ(にする) ・ (弱者を)いたぶる ・ (相手が△泣く[苦しむ]のを見て)喜ぶ ・ いじめ体質 ・ 攻撃性を秘める ・ 足蹴(にする) ・ 無理偏にげんこつ(の相撲界) ・ 卑劣(ないじめ) ・ 毒手(にかける) ・ つらい目にあわせる ・ (嫁を)いびり出す ・ (おとなしい新入りを)やり玉に挙げる ・ 痛めつける ・ (一種の)刑罰 ・ つつき回す ・ (難くせをつけて)苦しめる ・ 侮辱 ・ 愚弄(する) ・ 意地悪を言う ・ ねちねち(と)(いじめる) ・ 迫害 ・ (△陰湿に[弱い者を])いじめる ・ いじめて快感を得る ・ いじめ ・ 弱い者いじめ ・ (ある種の)ゲーム ・ 陰湿(ないじめ) ・ (弱い者を)責める ・ ずる賢く立ち回る ・ むごい仕打ち ・ いびり抜く ・ (弱い者への)いたぶり ・ たちが悪い ・ 村八分 ・ 屈辱を与える ・ 悪意を持って(からかう) ・ (△嫁[新入り]を)いびる ・ (嫁)いびり ・ 寄ってたかって(いじめる) ・ 数を頼んで(いじめる) ・ 拷問(する) ・ DV ・ 家庭内暴力 ・ (追い詰めて)さいなむ ・ (生き物を)切りさいなむ ・ (罪人を)責めさいなむ ・ 人格を傷つける ・ 加虐的(な行動) ・ 嫌らしい ・ とげとげしい(態度) ・ (精神的に)追い込む ・ (理不尽に)攻撃(する) ・ 卑怯(なやり方) ・ (実質的)制裁 ・ (人格を)傷つける ・ (弱者の気持ちを)もてあそぶ ・ 侮蔑 ・ のけ者にする ・ 慰み者にする ・ 嘲弄(する) ・ 一方的(ないじめ) ・ 難癖をつける ・ 汚いやり口 ・ 居たたまれなくする ・ 憎しみ ・ 虐待 ・ 目の敵にする ・ 悪質 ・ 辱める ・ (弱者への)暴言 ・ 悪意に満ちた中傷 ・ 嫌みを言う ・ 言葉の暴力 ・ 当てこすりを言う ・ 心ない言葉を浴びせる ・ 心ない(発言) ・ (新入りを)なぶる ・ なぶりものにする ・ 隠微な形で(いじめる) ・ 隠微な(いじめ) ・ (しつこく)からかう ・ ことさら悪口を言う ・ 非難 ・ 面罵 ・ 目くじらを立てる ・ 攻撃的(になる) ・ 揚げ足取り(をする) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 悪く言う ・ 冷評 ・ 毒づく ・ さんざんな評価 ・ ねちねち(と言う) ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 好き放題(に言う) ・ ののしる ・ 口うるさい ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ そしり ・ (欠点を)指摘する ・ (弱者に)怒りを向ける ・ あざける ・ (相手を)立ち往生させる ・ 痛罵(する) ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ (批判を)浴びせかける ・ バカにする ・ 口撃(する) ・ 難じる ・ 伝法(な言い方) ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ 当てこする ・ 否定(する) ・ (野次を)飛ばす ・ 冷罵 ・ 讒謗 ・ 吐き散らす ・ 誹謗(する) ・ 責める ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 悪罵 ・ 嘲罵 ・ 取り沙汰(する) ・ (人の)棚卸し(をする) ・ とがめ立て(する) ・ 批判(する) ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ けなす ・ 誹毀 ・ わざわざ悪口を言う ・ まくしたてる ・ あら探し(をする) ・ そしる ・ (悪い点を)強調する ・ 罵詈 ・ ディスる ・ (くそみそに)こき下ろす ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ 揚げ足を取る ・ くさす ・ 文句言い(の老人) ・ ぼろくそに言う ・ ほざく ・ 罵倒 ・ (批判を)ぶっつける ・ 痛みに強い ・ 自虐 ・ 痛覚が狂っている ・ ストイック ・ マゾ ・ 白眼視 ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 心を鬼にする ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 足蹴にする ・ 突き放す ・ (いい加減に)取り合う ・ (弱音を)一喝(する) ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ (上役に)横目(を使う) ・ 鼻であしらう ・ 相手にしない ・ 冷たくする ・ 木で鼻をくくる ・ つらく当たる ・ 厳しく接する ・ 冷遇 ・ 白い目で見る ・ 見殺し ・ 軽く流す ・ 見限る ・ 薄遇 ・ (重税に)あえぐ ・ 虐げられる ・ (社会的弱者が)いじめられる ・ 増税 ・ (手ひどい)ダメージを与える ・ 焼きを入れる ・ 半殺しの目にあわせる ・  ・ (生意気だから)のしてしまえ ・ 追いつめる ・ 挫折(させる) ・ 衝撃を与える ・ (手ひどく)やっつける ・ めった打ちにする ・ (△肉体[精神]を)侵す ・ (ギリギリのところまで)追い込む ・ 絶望の淵に突き落とす ・ (国民を)苦しめる ・ 追い打ちをかける ・ 追い詰める ・ ショックを与える ・ ひどい目にあわせる ・ 気力を奪う ・ 生きる望みを失わせる ・ 打ちひしぐ ・ 悲鳴を上げさせる ・ 締め上げる ・ 袋叩き(にする) ・ 打撃を与える ・ 将来の望みを絶つ ・ 叩きのめす ・ 制裁を加える ・ 鉄ついを下す ・ (野郎ども!)畳んでしまえ(!) ・ なますにする ・ なますに叩く ・ 参らせる ・ 打ちのめす ・ 痛い目に合わせる ・ (相手の自信を)打ち砕く ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ (二度と)立ち上がれないようにする ・ 悪意(がある) ・ 心ない仕打ち ・ 迷惑行為 ・ 嫌み(を言う) ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ (猫に)悪さをされる ・ 制裁(を加える) ・ 嫌がらせ ・ ヘイト(スピーチ) ・ 言いがかり(をつける) ・ つきまとう ・ つきまとい ・ (許しがたい)所業 ・ (狐の)仕業 ・ 皮肉 ・ (地位を)おとしめる ・ 難癖(をつける) ・ 面当て(にする) ・ 意地悪 ・ 足を引っ張る ・ 攻撃的言動 ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ あてつけ ・ (気持ちを)傷つける ・ (いわれのない)非難 ・ 困らせる ・ 誹謗中傷 ・ 圧力をかける ・ シャットアウト ・ 孤独(を抱える) ・ 孤独感にさいなまれる ・ 置いてけぼり(にされる) ・ (村人にとって)見知らぬ人間 ・ のけ者 ・ アウトサイダー ・ (集団から)はじき出される ・ (社会から)疎外(される) ・ 一匹オオカミ ・ いないほうがいい ・ 疎外された者 ・ 孤立(している) ・ はぐれ猿 ・ (社会の)吹き出物 ・ メンバーから外す ・ 局外者 ・ 仲間外れ ・ よそ者 ・ 異分子 ・ (人種)差別 ・ はじき出す ・ 除名 ・ いたら困る ・ 部外者 ・ 継子扱い ・ やっかい者 ・ 外様(の連中) ・ (自分の)居場所がない ・ アイデンティティを失う ・ 余計者 ・ 締め出す ・ つまはじき ・ 門外漢
因業(なやり方)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)因業(なやり方)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)  嫌み(を言う) ・ あら探し(をする) ・ 冷たい(言い方) ・ 悪意のある ・ とげのある(言い方) ・ つらく当たる ・ 陰険(なやり方) ・ 険のある(もの言い) ・ 不親切 ・ 思いやりがない ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地が悪い ・ 意地の悪い ・ 含むところがある ・ ねちねち(△言う[と言い募る]) ・ 腹黒い(性格) ・ (秘めた)敵対感情 ・ 毒のある(言葉) ・ 攻撃的(な態度) ・ 口うるさく言う ・ 大人気ない ・ 不公正(な仕打ち) ・ 突っかかるような(物言い) ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ しゅうとめ根性 ・ ためにする(うわさ) ・ 攻撃的な(質問) ・ 底意地の悪い ・ 品性を疑われる(行為) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 根性が汚い ・ 邪険に扱う ・ ヘドロのような根性 ・ 険を含んだ ・ ずる賢い(やり方) ・ 悪ふざけ(をする) ・ やかまし屋 ・ 小意地が悪い ・ 小意地の悪い(物言い) ・ (嫁)いびり ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ いけず ・ 手荒い(対応) ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ ねじ曲がった心 ・ 性格が悪い ・ ねじけた性根 ・ 大人気ない(振る舞い) ・ 性根が悪い ・ ずる賢い ・ 温かみのない(人) ・ 辛らつな(批評) ・ 性悪(の女) ・ 攻撃的(な物言い) ・ 目引き袖引き(する) ・ 悪質な ・ 陰険な(やり方) ・ (わざと)曲解(する) ・ 中傷に満ちた(コメント) ・ 不誠実 ・ 二心(ふたごころ)(を抱く) ・ 敵対感情 ・ (衣の下の)よろい ・ 底意地の悪さ ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 悪心 ・ 攻撃性(を秘める) ・ 悪い感情 ・ 害心 ・ よこしまな(考え) ・ 他意(はない) ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ 悪意 ・ 陰謀(を企む) ・ 腹黒い ・ 毒牙(にかける) ・ 犯意 ・ 憎しみ ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 邪念 ・ 敵意 ・ 邪悪な(考え) ・ 意地悪さ ・ 殺意(を抱く) ・ 邪心 ・ たくらみ ・ 反感(を持つ) ・ 悪気 ・ 毒気 ・ 害意 ・ 圧力をかける ・ あてつけ ・ 迷惑行為 ・ 足を引っ張る ・ つきまとう ・ つきまとい ・ (地位を)おとしめる ・ 難癖(をつける) ・ 悪意(がある) ・ ハラスメント ・ (いわれのない)非難 ・ (狐の)仕業 ・ 攻撃的言動 ・ (気持ちを)傷つける ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ 心ない仕打ち ・ (猫に)悪さをされる ・ いじめ ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ 嫌がらせ ・ (許しがたい)所業 ・ 誹謗中傷 ・ 面当て(にする) ・ 困らせる ・ 人格を傷つける ・ 言いがかり(をつける) ・ 皮肉 ・ 制裁(を加える) ・ 極悪 ・ 人面獣心 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 卑劣 ・ (根性が)汚い ・ 悪賢い ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 不実な(男) ・ 誠実でない ・ 不所存 ・ 陋劣 ・ 嫌らしい(性格) ・ (やり方が)卑怯 ・ 暴悪 ・ 根性が悪い ・ 薄汚い根性 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ (性格が)悪い ・ 根性曲がり ・ 邪気 ・ 不心得 ・ 性根の腐った(やつ) ・ 不正直 ・ 根性が曲がっている ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 猜疑心が強い ・ 姦佞 ・ あさましい ・ 底意地が悪い ・ 善良でない ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 邪悪 ・ 悪辣 ・ 陰険(な性格) ・ いじめ体質
因業(な取り立て)商売のやり方が倫理的によくない因業(な取り立て)商売のやり方が倫理的によくない  ピンハネ ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ 小ずるい(小商人) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ ブラック企業 ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ ごうつくばり ・ (極端な)商業主義 ・ 卑しい ・ 抱き合わせ(商法) ・ 下品な(やり方) ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ 我欲むき出し ・ 営利第一主義 ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ (高齢者を)食い物にする ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ (金に)汚い ・ 暴利(をむさぼる) ・ ひんしゅくを買う(売り方) ・ 悪質な(手口) ・ 特典商法 ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ えげつない(商売) ・ あくどい(商売人) ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 腹黒い ・ 商魂たくましい ・ 闇市場 ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ あこぎ(な商売) ・ 儲けるだけで志がない ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ 強引(なセールス) ・ 情け無用(の取り立て) ・ 金以外、目に入らない ・ 便乗値上げ ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 銭ゲバ ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ あざとい(宣伝) ・ 欲をかく ・ 人の足元を見る ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (高額)転売 ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ 非人情 ・ 死の商人 ・ (お金に)魂を売る ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 羊頭狗肉 ・ やばい(仕事) ・ 霊感商法 ・ やらずぶったくり ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ デート商法 ・ 経済ヤクザ ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 馬車馬のように(働かす) ・ むちゃなノルマ(を課す) ・ 追いまくる ・ 急き立てる ・ 休む間を与えない ・ 牛馬のように働かされる ・ ワンマン経営 ・ 人扱いしない ・ 奴隷(契約) ・ こき使う ・ 仕事がきつい ・ (使用人を)追い回す ・ (部下を休みなく)追い使う ・ (社員を)酷使(する) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ 手荒く使う ・ 次々と用事を言いつける ・ 搾取(によって肥大化する) ・ とっとと歩け ・ さっさと行け ・ 息苦しい(職場) ・ 虐使 ・ 人権蹂躙 ・ 人使いが荒い ・ 過重労働をさせる ・ コマネズミのように(働かす) ・ 連鎖販売(取引) ・ マルチ商法 ・ ネズミ講(商法) ・ エコノミックアニマル ・ 金狂い ・ 金まみれ(人生) ・ 金儲けに血道を上げる ・ 拝金主義 ・ 俗悪(な宣伝広告) ・ 派手(な宣伝文句) ・ 嫌み(なやり方) ・ 大げさな表現(を使う) ・ どぎつい(宣伝) ・ (不当表示すれすれの)比較広告 ・ センセーショナル(な△記事[扱い]) ・ 挑発的 ・ 衝撃的なタイトル ・ 煽情的(な見出し) ・ 目立てばいい ・ (世間を)あおる ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ (高値を)押しつける ・ 法外(な請求) ・ 言い値(で買う) ・ 人の懐に手を突っ込む ・ 泥棒 ・ 怪しげな仕事 ・ 日陰の商売 ・ ヤクザ(な稼業) ・ 裏(の稼業) ・ 正業でない ・ 売り上げ至上主義 ・ 営利主義 ・ 実利一点張り ・ 効率至上主義 ・ 短期的な利益を求める ・ 企業論理 ・ 営利企業 ・ 売り上げ(最)優先 ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 資本の論理 ・ 効率優先(の経営) ・ 商売人 ・ 利益ばかりを追う ・ 利益第一主義 ・ もうけ優先(の戦略) ・ 功利主義 ・ がめつい(やり方) ・ “強欲主義 ・ 下種っぽい ・ つきまとう ・ 大欲 ・ 守銭奴 ・ 品性に欠ける ・ 我利我利 ・ 生臭い(話) ・ 狡辛い ・ 厚顔 ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 醜い ・ 業突張り ・ 所構わず(欲を出す) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ しょっぱい ・ 食い下がる ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 爪が長い ・ たかり根性 ・ 恥知らず ・ 陋劣(な手段) ・ がっつく ・ がっついた ・ しつこい ・ 利欲丸出し ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ あさましい ・ 貪欲(な) ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 慎みがない ・ いじましい ・ いじましく ・ ウォール街の人間たち ・ 貪婪 ・ あこぎ ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 欲深い ・ 欲張る ・ あれもこれも ・ 執拗(に欲しがる) ・ お金しか愛せない ・ ひんしゅくを買う ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 多欲 ・ セクハラ ・ ずるい ・ ちゃっかり ・ (やることが)せこい ・ 因業(な金貸し) ・ 我欲が強い ・ がっちり ・ 欲張り(な) ・ しみったれ ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 意地汚く(求める) ・ 悪知恵の働く ・ 脂ぎった ・ 御身大事 ・ 悪辣 ・ 恥ずべき(感情) ・ (貧すれば)鈍する ・ 意地汚い ・ 強欲(な) ・ 胴欲 ・ 汚い ・ (欲望)剥き出し ・ 物欲しげ(な様子) ・ どっちも(欲しい) ・ 品がない ・ あざとい(やり方) ・ (金のことしか)頭にない ・ (ひどく)欲が深い ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ がめつい ・ がめつく ・ 世知辛い ・ 欲ぼけた ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 欲深 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 鬼のような(高利貸) ・ 転んでもただは起きない ・ 現金(なやつ) ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 傍若無人 ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ みみっちい ・ 我利我利亡者 ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 不善 ・ 不正 ・ 邪曲 ・ 筋違い ・ 不合理 ・ とてつもない ・  ・ 非合法 ・ 狂的 ・ あくどい ・ でたらめ ・ けしからん ・  ・ 十悪 ・ 大それた ・ 途方もない ・ 道に背く ・ 不当 ・ 偽悪 ・ くそ味噌 ・ おきて破り ・ めちゃ ・ 道理に外れている ・  ・ むちゃ ・ 無理 ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ 腐敗 ・ 変格 ・ よこしま ・ 変則 ・ アブノーマル ・  ・ めちゃくちゃ ・ (常識的に見て)おかしい ・ 言語道断 ・ 背理 ・ もってのほか ・ 不条理 ・ 道徳にかなわない ・ 常識に反している ・ 悪質 ・ 理不尽 ・ みだり ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 沙汰の限り ・ 異常 ・ 非合理 ・ 邪道 ・ (人の道を)踏み外す ・ 道理に合わない ・ めちゃめちゃ ・ 正しくない ・ (人の道に)もとる ・ 失当 ・ 裏切り ・ 非道 ・ 脇道 ・ 裏道 ・ 不道徳(な) ・ 良心の呵責に襲われる ・ 強硬手段 ・ 不義 ・ 魔道 ・ 無道 ・ 金さえもうかればいい ・ 反社会的(な) ・ 反道徳的(な) ・ 横道 ・ 人として間違っている ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ 没義道 ・ 不法 ・ 悪逆非道 ・ 無法 ・ よこしま(な考え) ・ 不義理 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 無体 ・ 不正義 ・ 人の道に外れた ・ 不正行為がはびこる ・ 勝ちたいと思うのが本能 ・ 目的は手段を正当化する ・ ずる賢い ・ 結果が全て ・ 見つからなければ罪ではない ・ (生き残るためなら)どんな卑怯なことをしてもいい ・ 勝てば官軍(負ければ賊軍) ・ 正義よりも打算が勝る ・ 勝ちは勝ち ・ 力は正義なり
因業(な取り立て)(未分類)因業(な取り立て)(未分類)   ・ 業力 ・ 梅根性 ・ 因業者 ・ 剛戻 ・ 罪作りな ・ 罰当たり ・ 業苦 ・ 地獄の苦しみ ・ 修羅の妄執 ・ 汚れ ・ 心の闇 ・ 三毒 ・ 人間の罪深さ ・ 物欲しげな ・ あこぎな ・ 個性派 ・ 付き合いにくい ・ はぐれ者 ・ 変わり者 ・ 心の暗闇 ・ 罪が深い ・ 魔性 ・ 業火 ・ 人の心に住む鬼 ・ 罪業 ・ 火の車 ・ 許せない部分 ・ 業病 ・ 情火 ・ 狂人 ・ 奇癖のもち主 ・ すね者 ・ 癖のある ・ 変わった ・ 天の邪鬼 ・ 変人
因業な(やり方)やり方が行きすぎてたちが悪い(悪質)因業な(やり方)やり方が行きすぎてたちが悪い(悪質)  悪意を感じる ・ 人の足元を見る ・ (人の)弱みにつけこむ ・ ためにする(噂) ・ 違法(行為) ・ 腐敗した(メディア) ・ どぎつい(やり方) ・ たちの悪い ・ フェアでない ・ ずうずうしい ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ 腹黒い ・ 嫌らしい(交渉術) ・ (やり方が)悪質 ・ 高度な技能による ・ 抜け目がない ・ 老獪 ・ (魂胆が)見え見え ・ たちが悪い ・ 自己中心的 ・ 思いやりがない ・ ひどい ・ 狡猾な(手段) ・ 大人気ない(やり方) ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ 強引(な) ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ ずるい ・ なりふり構わない ・ 反社会的(勢力) ・ 根性の悪い ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 目に余る ・ 冷酷 ・ 反道徳的(な) ・ 不徳義(を働く) ・ グレー(な手段) ・ 不当な(金銭要求) ・ 性悪な(病気) ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ 毒々しい ・ 猛悪な ・ 計画的(犯行) ・ 目に余る(行為) ・ 不正な(手段) ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ (人の信頼を利用するとは)罪が重い ・ 悪辣な(手段) ・ ためにする(うわさ) ・ あこぎ(な) ・ 悪乗り ・ 隠微な(手段) ・ とげのある(言葉) ・ フェアでない(やり方) ・ ごうつくばり ・ 悪知恵の働く ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ 醜い ・ 血も涙もない ・ えげつない ・ 同情の余地はない ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ ギンギラギン ・ ガツガツした ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ 陰湿な(いたずら) ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ 恥知らず(な行為) ・ なぶり殺し ・ 人情味のない ・ 狡猾(こうかつ)な ・ 罪が重い ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 巧妙化する ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ やり過ぎ ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ (犯罪の)でっちあげ ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ 悪性(の腫瘍) ・ 悪達者 ・ 強欲な ・ 非常識な ・ 卑劣(な手段) ・ (やり方が)あざとい ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ 悪辣(な手段) ・ スタンドプレー ・ (巧みに)法網をくぐる ・ 公に認められていない ・ 裏技 ・ 極めつけのテクニック ・ 妙策 ・ アンフェア(なやり方) ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ (法律の)盲点をつく ・ 正攻法でない ・ (制度の)裏をかく ・ 奇略 ・ トリック(を使う) ・ 秘密兵器 ・ (政治)腐敗 ・ 堕落した(政治家) ・ 公費天国 ・ (利益を)むさぼる ・ 役人天国 ・ 汚職天国 ・ (社会的)害悪 ・ (世間を)あおる ・ (不当表示すれすれの)比較広告 ・ 大げさな表現(を使う) ・ 挑発的 ・ 俗悪(な宣伝広告) ・ 煽情的(な見出し) ・ 嫌み(なやり方) ・ どぎつい(宣伝) ・ 目立てばいい ・ 派手(な宣伝文句) ・ センセーショナル(な△記事[扱い]) ・ 衝撃的なタイトル ・ ひど過ぎる ・ いくら何でも ・ あまりに(ひどい) ・ 許せない ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ 言語道断 ・ めちゃくちゃ ・ 途方もない ・ 偽悪 ・ 大それた ・ くそ味噌 ・ でたらめ ・  ・  ・ 道理に合わない ・ めちゃめちゃ ・ 邪曲 ・ 悪辣 ・ 不合理 ・ 道徳にかなわない ・ めちゃ ・ 邪道 ・ 悪質 ・ 筋違い ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ 常識に反している ・ 理不尽 ・ もってのほか ・ 沙汰の限り ・ 不正 ・ 不条理 ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ (常識的に見て)おかしい ・ 変格 ・ とてつもない ・ 狂的 ・ 腐敗 ・ 非合法 ・ 無理 ・ アブノーマル ・ けしからん ・ 異常 ・ みだり ・ 背理 ・ 不当 ・ 十悪 ・ 変則 ・ 正しくない ・ むちゃ ・ 道理に外れている ・ 非合理 ・ (人の道に)もとる ・ 失当 ・ おきて破り ・ 道に背く ・ (人の道を)踏み外す ・ あくどい ・  ・  ・ よこしま ・ 不善 ・ よこしま(な考え) ・ 強硬手段 ・ 無法 ・ 非道 ・ 魔道 ・ 反社会的(な) ・ 無道 ・ 不義理 ・ 悪逆非道 ・ 横道 ・ 人の道に外れた ・ 良心の呵責に襲われる ・ 裏道 ・ 没義道 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 不道徳(な) ・ 不正義 ・ 無体 ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ 裏切り ・ 人として間違っている ・ 不法 ・ 不義 ・ 金さえもうかればいい ・ 脇道 ・ 罠(を設ける) ・ 手口 ・ 手品(を使う) ・ (汚い)トリック ・ 違法行為 ・ チート ・ (相手を)出し抜く ・ 寝業(師) ・ 奥の手(を使う) ・ 不正操作(によるメダルの取得) ・ いんちき ・ いかさま ・ 錬金術 ・ 裏技(を使う) ・ 詐術 ・ 駆け引き(に長ける) ・ だましのテクニック ・ 詐欺(的な手法) ・ 落とし穴(を設ける) ・ うろん(なやり方) ・ ずるい(やり方) ・ (相手を陥れる)奇策 ・ ペテン ・ 人質(に取る) ・ (人を)陥れる ・ 人間のやることではない ・ 開いた口が塞がらない ・ 稀代(の詐欺師) ・ あきれて物も言えない ・ ぎょっとする(ような)(行動) ・ 世も末な ・ 恐るべき(ずる賢さ) ・ 血塗られた(一族の歴史) ・ 非常識 ・ 慄然とする ・ 悪魔的(頭脳)
キーワードをランダムでピックアップ
絶縁体生兵法逃げられない煩多目方が少ないそろそろ退座ダイジェスト比肩明け払う寄らば大樹の陰ワンピース情け外線やり口仕事歌しょんべん臭い相撲通失敗続きで彼も形なし根拠のない噂
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 因業(おやじ)真面目すぎて融通がきかない人
  2. 因業(なやり方)酷いことを平気でする
  3. 因業(おやじ)性格が悪い
  4. 因業(な金貸し)欲が深い
  5. 因業(おやじ)どこまでも自分の考えを押し通す
  6. 因業(な生まれ)行動に応じた悪い報い
  7. 因業(なやり方)弱い立場の者を追い詰めて苦しめる(いじめる・迫害)
  8. 因業(なやり方)わざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)
  9. 因業(な取り立て)商売のやり方が倫理的によくない
  10. 因業(な取り立て)(未分類)
  11. 因業な(やり方)やり方が行きすぎてたちが悪い(悪質)