業を煮やすの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
おこる  悲憤慷慨 ・ 慨然 ・ 立腹 ・ 業を煮やす ・ 憤慨 ・ 腹が立つ ・ 怒り(がこみあげる) ・ 腹の虫が ・ 虫の居所が悪い ・ ぷんと ・ 憤激 ・ 喧嘩腰 ・ 慷慨 ・ むっと ・ 冠を曲げる ・ 激怒 ・ 険阻 ・ 暴れる ・ むかつく ・ 怒る ・ 反抗的 ・ いきりたつ ・ 険しい ・ 殺気立つ ・ 凄味 ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 悲憤 ・ 腹立つ ・ はらわたが煮えくり返る ・ 小癪に障る ・ かんかん ・ 切歯扼腕 ・ 痛憤 ・ 瞋恚 ・ 憤懣 ・ 憤然 ・ 猛る ・ 鬱憤 ・ 癇癪 ・ 嘆く ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 小腹が立つ ・ 怫然 ・ 息巻く ・ 角立つ ・ 向かっ腹 ・ 腹を立てる ・ ぷりぷり ・ 凄む ・ 気違い染みる ・ ぷんぷん ・ 気に障る ・ 逆鱗(に触れる) ・ 憤る ・ 一荒れ ・ 憤怒 ・ 癪に障る ・ 哮り立つ ・ 癇癪玉(が破裂する) ・ 勃然 ・ ぶりぶり ・ 当たり散らす ・ つり目 ・ 上がり目 ・ 噛んで吐き出すよう ・ ぶっきらぼう ・ 睨む ・ 目くじらを立てる ・ 対峙 ・ はたと ・ 睨みつける ・ 睨めつける ・ 八方睨み ・ 睥睨 ・ 睨みがきく ・ 睨み合う ・ 射すくめる ・ じろりと ・ はったと ・ にらめっこ ・ 目に角を立てる ・ 目を据える ・ 眼光人を射る ・ 鋭い視線 ・ ぎょろりと ・ かっと ・ むしゃくしゃ ・ お冠 ・ 中っ腹 ・ むかっと ・ 胸が悪い ・ 胸糞が悪い ・ かっかと ・ むかむか ・ 腹立たしい ・ 怒気 ・  ・ 業腹 ・ いまいましい ・ ふくれっ面をする ・ 膨れっ面 ・ 面を膨らす ・ 怨色 ・ 怒った顔 ・ 仏頂面 ・ 柳眉を逆立てる ・ 膨れる ・ 剥れる ・ 青筋を立てる ・ 気色ばむ ・ 色をなす ・ (声を)荒げる ・ 声を尖らす ・ 怒声 ・ 怒号 ・ 尖り声 ・ 罵声 ・ 癇声 ・ (辞表を)叩きつける ・ 腹に据えかねる ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 腹の虫が収まらない ・ 責める ・ 油を絞る ・ 絞る ・ たしなめる ・ 叱責 ・ 呵責 ・ 勘気 ・ 叱咤 ・ とがめ ・ とがめる ・ 決めつける ・ 責めさいなむ ・ 叱りつける ・ 問責 ・ 筆誅 ・ 欠点をつつく ・ さいなむ ・ 叱る ・ つるし上げる ・ 詰責 ・ 責め合う ・ 責め立てる ・ 一喝 ・ 絞り上げる ・ 反省をうながす ・ けんつく(を食わせる) ・ (説明のあいまいな点を)突っ込む ・ 勘当 ・ 責めつける ・ 大喝 ・ 面責 ・ 譴責 ・ ふてくされる ・ ふてくさる ・ ふてる ・ 恨む ・ 恨み ・ いつまでも不満を持ち続ける ・ 意趣(返し) ・ 修羅の妄執 ・ 怨念 ・ 宿怨 ・ 旧怨 ・ 恨めしがる ・ 不倶戴天 ・ 積怨 ・ 思い(を晴らす) ・ 恨みっこ ・ 遺恨 ・ 恨みつらみ ・ あだ(を討つ) ・ 怨恨 ・ 恨み骨髄に徹す(る) ・ 恩讐 ・ 怨嗟 ・ 宿意 ・ 頭に血がのぼる ・ 激する ・ かっとなる ・ 激昂 ・ 公憤 ・ 義憤 ・ 私憤 ・ 八つ当たり ・ 余憤 ・ むずかる ・ 駄々(をこねる) ・ ぐずつく ・ へそを曲げる ・ ぐずる ・ すねる ・ わがまま ・ 悪たれる ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ 鞘当て ・ 争い ・ 軋轢 ・ 抗争 ・ 争闘 ・ 争う ・ 小競り合い ・ もめ事 ・ いがみ合う ・ (つかみ合いの)喧嘩 ・ 紛争 ・ 穏やかでない ・ 蝸牛角上の争い ・ (会議が)もめる ・ 風波 ・ いさかい ・ 悶着 ・ トラブル ・ 仲が良くない ・ 角突き合い ・ 葛藤 ・ 闘争 ・ 互いに譲れない ・ もみ合う ・ (意見が)衝突(する) ・ 波立つ ・ つばぜり合い(を演じる) ・ すったもんだ ・ ごたごた ・ 紛擾 ・ (酒の席で)やり合う ・ 摩擦 ・ いざこざ ・ 示威 ・ 脅しつける ・ 恫喝 ・ デモンストレーション ・ はったり ・ 恐喝 ・ 脅す ・ 威嚇 ・ 威圧的な態度に出る ・ こけおどし ・ 居直る ・ 脅かす ・ 威喝 ・ デモ ・ 強迫 ・ (ゆすり)たかり ・ (チンピラが)たかる ・ 上手に出る ・ 凄味を利かす ・ 睨み(を利かせる) ・ 脅迫 ・ (虎の)威(を借る狐) ・ 危害を加えるふりをする ・  ・ 脅し(をかける) ・ 脅威 ・ 青ざめる ・ 顔が曇る ・ 赤面 ・ 顔色を変える ・ 酒焼け ・ 兵乱 ・ 力に訴える ・ 事変 ・ 動乱 ・ 暴動 ・ (世の中を)乱す ・ 変乱 ・ (世の中が)乱れる ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ クーデター ・ 内乱 ・ 破壊 ・ 革命 ・ 兵変 ・ テロ ・ 戦禍 ・ 治乱 ・ 暴挙 ・ 蜂起 ・ 戦時 ・ 戦塵 ・ 戦乱 ・ 騒擾 ・  ・ 騒乱 ・ 大乱 ・ 擾乱 ・ 政変 ・ 反乱 ・ 騒動 ・ 壊す ・ 打ち壊し ・ 戦(が起こる) ・ (世の中が)治まらない ・ 武装蜂起 ・ 一斉に立ち上がる ・ 一致団結 ・ 一揆 ・ 徒党を組む ・ 乱闘 ・ 集団同士の戦い ・ 白兵戦 ・ 混戦 ・ 乱戦 ・ スマブラ ・ 会戦 ・ 兵戈 ・ 兵馬 ・  ・  ・ 戦火(を交える) ・ 冷戦(状態) ・ 戦い ・ 戦争 ・ 対戦 ・ 交戦 ・ 大戦 ・ 合戦 ・ 大規模な戦い ・ 兵火 ・ 兵(を起こす) ・ 戦役 ・  ・ 干戈 ・ 戦う ・ 好戦的 ・ 敵性
いらいらと気持ちが焦る  △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ いらだたしい ・ 矢も盾もたまらない ・ 急き込む ・ 歯がゆい ・ 焦り ・ じれったい ・ じらす ・ じれる ・ サスペンス ・ 隔靴掻痒 ・ 焦慮 ・ うずうず ・ 焦燥 ・ 辛気臭い ・ 業を煮やす ・ じりじり(する) ・ はらはら ・ やきもき ・ (神経を)いらだてる ・ 気を揉む ・ 気が揉める ・ いらだつ ・ 待ち遠しい ・ いらいら ・ 焦心 ・ もどかしい ・ (気持ちが)焦る ・ もがく ・ 安心できない ・ (気が)急く ・ 躍起 ・ 逸る ・ 手に汗を握る ・ むずむず ・ 落ち着かない ・ 狼狽 ・ がさつく ・ 面喰う ・ 浮き足立つ ・ 転倒 ・ 取り乱す ・ そわつく ・ 慌てる ・ うろたえる ・ 落ち着きを失う ・ 泡を食う ・ 栃麺棒 ・ じっとしていられない ・ 動じる ・ 挙措を失う ・ まごつく ・ 周章狼狽 ・ 慌てふためく ・ 騒ぐ ・ 恐慌 ・ きょろつく ・ 心痛 ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 憂える ・ 思案に暮れる ・ 高配 ・ 寒心 ・ 失敗を恐れる ・ 痛心 ・ 憂慮 ・ 懸念 ・ 頓着 ・ 気にする ・ 気になる ・ 気兼ね ・ 鬼胎(を抱く) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ 心置き(なく行ける) ・ 気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 配慮 ・ 悲観 ・ 心労 ・ 顧慮 ・ 危惧 ・ 胸を痛める ・ 物思い ・ 不安 ・ 心安まらない ・ 憂わしい ・ 深憂 ・ 思い煩う ・ 考え事(があって眠れない) ・ 大患 ・ 気苦労 ・ 頭痛(の種) ・ 顧みる ・ 心配 ・ 憂患 ・ 案じる ・ 憂い ・ 思案 ・ 気に病む ・ 苦労 ・ 屈託 ・ かかずらう ・ 一心不乱 ・ 一辺倒 ・  ・ 夢中(になる) ・ 大車輪 ・ 一心(に励む) ・ 浮かされる ・ いそいそ ・ 熱心(に) ・ 本気 ・ 一心 ・ ひたむき ・ 打ち込む ・ 熱中 ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 傾注 ・ 烈々 ・ 心を奪われる ・ (遊び)ほうける ・ 没頭 ・ (読書)三昧 ・ 真面目 ・ (耳を)凝らす ・ うつつを抜かす ・ 集中 ・ 沈潜 ・ 心酔 ・ 営々 ・ ひたすら ・ 我を忘れる ・ 忘我 ・ 熱烈 ・ ほれる ・ のぼせる ・ 容易に崩せない ・ 身が入る ・ (毎日酒に)浸る ・ 憂き身をやつす ・ 耽る ・ 真摯 ・ 背水の陣(を敷く) ・ (読書に)淫する ・ (野球)気違い ・ 一筋に ・ 汲々 ・ まっしぐら ・ 懸命 ・ (盆栽に)凝る ・ (名演奏に)酔う ・ (情熱を)傾ける ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ (議論が)熱する ・ 病み付き ・ がむしゃら ・ しきりに ・  ・ 心血を注ぐ ・ (そのことだけに)関わる ・ 熱を入れる ・ 耽溺 ・ 取り組む ・ せっせと ・ こつこつ ・ 無二無三 ・ (ギャンブル)狂い ・ のぼせ上がる ・ 心が奪われる ・ 取り紛れる ・ 熱を上げる ・ 切々 ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 没入 ・ 大わらわ ・ あくせく ・ 傾倒 ・ (どっぷり)つかる ・ ひとえに ・ 専念 ・ むきになる ・ 熱い ・ 一途 ・ 専一 ・ 孜々 ・ 見える視界が限定されてる ・ そればかりして日を送る ・ (欲の)塊 ・ 励む ・ 明け暮れる ・ (研究を)事とする ・ 沈湎 ・ 脇目も振らず ・ 熱に浮かされる ・ 熱狂(する) ・ (愛に)溺れる ・ 他のことが留守になる ・ 専心 ・ 本腰 ・ 丹精(を込める) ・ (愛情を)注ぐ ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 病膏肓に入る ・ 貪る(ようにして本を読む) ・ かまける ・ 惑溺 ・ 一つのことに心を打ち込む ・ 鋭意 ・ 一意専心 ・ 気を入れる ・ 余念が無い ・ 真剣 ・ 身を入れる
(未分類)  肝煎るきもいる ・ 業が煮えるごうがにえる ・ 肝焼く ・ 業を煮やすごうをにやす ・ 肝を煎るきもをいる ・ 心気を燃やすしんきをもやす ・ 席を蹴るせきをける ・ 腹が立つはらがたつ ・ 腹が煮えるはらがにえる ・ 色をなすいろをなす ・ 目に角を立てるめにかどをたてる ・ 青筋を立てるあおすじをたてる ・ 仏の顔も三度ほとけのかおもさんど ・ 頭に来るあたまにくる ・ 逆鱗に触れるげきりんにふれる ・ 目をむくめをむく ・ 腹に据えかねるはらにすえかねる ・ 目くじらを立てるめくじらをたてる ・ 怒るおこる ・ 怒りいかり ・ 腹の虫がおさまらないはらのむしがおさまらない ・ 目を三角にするめをさんかくにする ・ 柳眉を逆立てるりゅうびをさかだてる ・ 満面朱をそそぐまんめんしゅをそそぐ ・ 血相を変える ・ 火花を散らす ・ まぶたをぴくぴくさせる ・ 目を血走らせる ・ 語気を鋭くする ・ 食ってかかる ・ 癇癪玉を爆発させる ・ 言葉を荒立たせる ・ 角が立つ ・ 席を蹴る ・ 白い目 ・ 牙をむく ・ 恨み骨髄に徹す ・ 語気を厳しくする ・ 鼻持ちならない ・ 売り言葉に買い言葉 ・ 気が立つ ・ 木で鼻をくくる ・ 高飛車に出る ・ 不快の念をあらわにする ・ 頬の肉をぴくぴくさせる ・ 不快感 ・ 威圧 ・ 怒り
キーワードをランダムでピックアップ
朝明け大伯父匂う[2]雷鳴腕前身に余る彩度乱発事実寂る涙に咽ぶ私行心事耳目となって働く激闘冷たくあしらうお飾り手提げバッグ年を越す追い使う