表示領域を拡大する

硬いの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
硬い物体に力を加えても変形しない性質硬い物体に力を加えても変形しない性質  弾性 ・ 剛性 ・ 特性 ・ 持ち味 ・ 性向 ・ 性質 ・ 特質 ・ (地域の)カラー ・ パーソナリティー ・ 物性 ・ 体質 ・ たち ・ 特色 ・ 性状 ・ 性格 ・  ・ 個性 ・ エトス ・ エートス ・ 性合い ・ 変質△しない[しにくい] ・ 持ちこたえる ・ (苦しみに)耐える ・ 下げ止まる ・  ・ 耐久 ・ 力強い ・ 格が違い過ぎる ・ 強大 ・ (相手が)強すぎる ・ 新鋭 ・ 強力 ・ 強み ・ (ひどく)弱い ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 強い ・ (到底)敵わない ・ 無敵(艦隊) ・ 手ごわい ・ 最強 ・ 屈強 ・ 死角がない ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 向かうところ敵なし ・ 強豪 ・ 一騎当千 ・ 精鋭 ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 強いなんてものではない
硬い密度が高い(きつい)硬い密度が高い(きつい)  丈夫(な骨) ・ 余裕がない ・ ゆとりがない ・ 詰まっている ・ ぎゅうぎゅう(詰め) ・ 高密度 ・ ひしと ・ (袋が)はちきれそう ・ 飽和(状態) ・ 過密 ・ きりりと ・ ぴっちり ・ 密度が高い ・ 隙間がない ・ 密植 ・ 立錐の余地もない ・ かっちり(と編む) ・ 窮屈 ・ (倉庫が)目白押し(に並ぶ) ・ 緻密 ・ (災害時は回線が)輻輳(する) ・ 不自由 ・ (満員電車で)もみくちゃ(にされる) ・ ぎしぎし(に詰め込む) ・ きつい ・ ぎっしり ・ きっちり ・ きちきち ・ (人に)押し潰されそう ・  ・ 稠密 ・ (会場が観客で)埋まる ・ 埋め尽くす ・ 埋め尽くされる ・ きゅっと ・ (△霧が[毛])深い ・ 詰まる ・ がっちり ・ ぴちっと ・ すし詰め(状態) ・ びっしり(詰まっている) ・ 目が細かい ・ ぎゅう詰め ・ きゅうきゅう ・ 満員(電車) ・ (狭い場所に)詰め込まれる ・ (現代科学の)すい(を集める) ・ ぎゅっと ・ 身動きできない ・ (売り場に客が)立て込む ・ 立て込んでいる ・ 鈴なり(の実) ・ 満員 ・ 詰む ・ 食った食った ・ すし詰め(の会場) ・ おびただしい(人出) ・ (バッタの)大群 ・ (虫が)うようよ ・ (魚が)うじゃうじゃ ・ あふれる ・ 腹が一杯になる ・ 取り込み ・ (お腹が)ぱんぱん ・ 盛況 ・ ぞろぞろ(と)(出てくる) ・ ぱんぱん ・ 詰め込む ・ 巻いて動かないようにする ・ (引く手)あまた ・ 押し込まれる ・ 定員オーバー ・ げっぷが出る ・ 烏合の衆 ・ あふれ返る ・ (まんじゅうを)頬張る ・ 大挙(して)(押しかける) ・ 取り込む ・ (黒山の)人だかり ・ ごたつく ・ (空腹が)癒やされる ・ 隙間がない(ほど) ・ 縛り上げる ・ もみくちゃ(にされる) ・ (会場は)満員 ・ 超満員 ・ 腹一杯 ・ 混雑(する) ・ 群がって生える ・ わさわさ(いる) ・ 集団移動 ・ 腹鼓を打つ ・ ぎゅうぎゅう(の車内) ・ 詰め込まれる ・ (会場から)はみ出る ・ 引きも切らない ・  ・ 群生(地) ・ (会場を)埋めつくす ・ (善男善女で)埋め尽くされる ・ (腹が)はちきれそう ・ ごった返す ・ (隙間なく)詰める ・ 混み合う ・ 大勢 ・ 会衆 ・ 数多く(集まる) ・ 満腹(する) ・ (食べ過ぎて)(腹が)くちくなる ・ 列をなす ・ 祭りのよう(なにぎわい) ・ 混乱 ・ 輻輳 ・ (観客が)あふれかえる ・ 膨れている ・ 雲霞うんか(のごとく)(押し寄せる) ・ にぎわう ・ (団体客で)埋まる ・ 族生 ・ くちい ・ (お腹が)はじけそう ・ (一杯に)詰まる ・ (武士は食わねど)高ようじ ・ (建物から)吐き出される ・ (ラッシュに)揉まれる ・ 部屋のドアが閉まらない ・ (高山植物の)群落 ・ 押すな押すな(の大盛況) ・ 押し詰める ・ (花見客が)出盛る ・ 肩がぶつかる ・ すごい人出 ・ 大変な人出 ・ (観光客で)いっぱい ・ たらふく(食う) ・ 押し合いへし合い(の△中で[通勤ラッシュ]) ・ スキニー(パンツ) ・ ふん縛る ・ (繁華街の)雑踏 ・ どさくさ ・ 人が多い ・ 人口が多い ・ (座席が)(全部)ふさがる ・ (千人規模の)大部隊 ・ 割り込む ・ おしくらまんじゅう(の渦の中) ・ にぎわす ・ 人混み(がすごい) ・ 人が鈴なり ・ 弾けそう ・ 混生 ・ お腹がいっぱい ・ (腹が)膨れる ・ 大入り(満員) ・ ひとむら(のすすき) ・ ひしめく ・ ひしめいている ・ (多くの人が)右往左往 ・ 芋(の子)を洗うよう(な)(混み具合) ・ 緊縛 ・ 密生(している) ・ (どこを見渡しても)人人人 ・ 空席がない ・ はちきれそう ・ (スタジアムが)ふくれ上がる ・ 満席 ・ ぴちぴち(の太もも) ・ 過密(都市) ・ 衆人 ・ 詰めかける ・ (植物の)集まり ・ (席に)空きがない ・ スクラム ・ (口に)押し込む ・ がんじがらめ ・ 群衆 ・ にぎやか(な盛り場) ・ 殺到(する) ・ ラッシュ ・ 野次馬(の群れ) ・ 混む ・ 叢生 ・ 満杯 ・ ごたごた(している) ・ (エサに)群がる ・ 群がり ・ 群れる ・ 群れをなす ・ 群れ(をつくって行動する) ・ (虫が集まって)団子(状)になる ・ (薬液を)注入(する) ・ 埋める ・ 埋まる ・ (物質文明が)栄える ・ 寄せ集める ・ 群れ集まる ・ 溜る ・ 押し合いへし合い(の羊の群れ) ・ 集まる ・ 充足 ・ うずめる ・ (ガスを)圧入(する) ・ 豊富(にある) ・ 満ちる ・ 凝集(する) ・ (ひとは)社会的な動物 ・ (一か所に)寄り合う ・ (大昔地球は恐竜たちの)王国(だった) ・ (人の)集まり ・ 集める ・ うじゃうじゃ(と)(いる) ・ (毛虫が)うようよ(いる) ・ 入れる ・ 群集 ・  ・ (三人)寄れば(文殊の知恵) ・ みなぎる ・ (人が)あふれる ・ 盛る ・ 沸き上がる ・ (動物の)群れ ・ 仲間意識が強い ・ 門前市をなす ・ 有り余る(ほど)(ある) ・ 満たす ・ 詰める ・ 潤沢(にある) ・ 打ちつど ・ 分団 ・ (サービス)満点 ・ 雨後のたけのこ(のように) ・ (才能に)富む ・ 飽食の(時代) ・ 勢ぞろい(する) ・ 雑多(な品々) ・ すし詰め ・ 持ち寄る ・ はちきれんばかり ・ 呼び集める ・ (ファンで)埋まる ・ (すき間を)こじ開ける ・ 充満(する) ・ 塞ぐ ・ 入れ込む ・ 溜める ・ (歓迎ムード)一色 ・ 充塞 ・ 足の踏み場もない ・ (猿)だんご ・ 群落 ・ 寄り集まる ・ (部屋の隅に)固まる ・ (一か所に)かたまる ・ (野次馬の)かたまり ・ (虫が)かたまりになる ・ (客を)寄せる ・ (町民が公民館に)寄り合う ・ (全国から)つど ・ (もので)埋まる ・ (ポケットへ)ねじ込む ・ 充実 ・ マス(ゲーム) ・ うずまる ・ 鈴なり(の見物人) ・ 横溢 ・ どこにでもある ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ (巣の中で)肩を寄せ合う(ように) ・ 一群れ(の牛) ・ (羊の)一群 ・ (アリの)大群 ・ いっぱい(になる) ・ 蝟集いしゅう(する) ・ 飽和 ・ (群集が)あふれる ・ たくさん ・ (人が)ひしめく ・ 団子状 ・ (人が)わんさ(と押し寄せる) ・ (見物客が)わんさか(集まる) ・ 集合(する) ・ とかくメダカは群れたがる ・ 立ち込める ・ 満載 ・ (猫)会議(が始まる) ・ 挿入(する) ・ 呼集 ・ 寄り集まり ・ (ひどく)多い ・ 固まり ・ 集団性が強い ・ 社会性が強い ・ 人だかり(がする) ・ (会場から)はみ出す ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 込み上げる ・ 籠もる ・ (水面が)盛り上がる ・ (ハエが)たかる ・ 飽和状態 ・ 具足 ・ 押し込む ・ 押し込める ・ (スタジアムを)埋め尽くす ・ 突っ込む ・ 群(をなす) ・ 多い ・ 濫造(される) ・ (エキストラを)駆り集める ・ (部屋が本で)いっぱい ・ (刃先を)こじ入れる ・ (情報が)氾濫(する) ・ 一団 ・ 黒山(を築く) ・ 黒山の人だかり ・ 集団(になる) ・ (喜びを)湛える ・ 団体になる ・ だらけ ・ 豊か(な資源) ・ (部屋を)埋め尽くす ・ 群れいる(カモメ) ・ 密集(する) ・ 満ちあふれる ・ (人の)寄り(が悪い) ・ (口に)押し入れる ・ 満水 ・ (くぎを)打ち込む ・ 完全(になる) ・ 塞がる ・ 充溢 ・ (キリを)もみ込む ・ (会議に)参集(する) ・ (やる気)満々 ・ 自足 ・ 凝縮(される) ・ 雲集 ・ 目白押し ・ 寄せ鍋 ・ 不特定多数 ・ 取り集める ・ 疎密 ・ 割り当て ・ (見物人が)たかる ・ 回収(作業) ・ 程度 ・ (力の)入れ具合 ・ 類聚 ・ そろう ・ 度合い ・ 様子 ・ 集束 ・ (海岸にごみが)打ち上げられる ・ 束にする ・ 集積(する) ・ 積み上がる ・ 積み重なる ・ (一つの所で)山にする ・ 山になる ・ (一か所に)集中(する) ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ (各地の名産を)取り合わせる ・ (この)てい(の品) ・ (先頭集団が)団子状(になる) ・ (風が落ち葉を)吹き寄せる ・ (不満を)吸い上げる ・ (意見を吸い上げる)受け皿(になる) ・ (中心に)引き寄せる ・ バランス(を考える) ・ (あるだけ)集める ・ (一か所に)集まる ・ 集まり ・ 廃品回収 ・ (雪を)掻く ・ (トランプの札を)掻き寄せる ・ 掻き込む ・ 掻い込む ・ (△落葉を[方々から])掻き集める ・ 落ち葉掻き(をする) ・ (食料を)調達する ・ (深刻の)(を増す) ・ (左右の襟元を)掻き合わせる ・ (等圧線が)混み合っている ・ (落葉が片隅に)吹き寄せられる ・ (何軒かの店が)固まる ・ 収集 ・ (この)(でやめよう) ・ 精粗 ・ 片寄せる ・ 片寄せ(する) ・ たか(が知れている) ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ そろい ・ (板切れを)寄せ合わせて(犬小屋を作る) ・ (昆虫)採集 ・ (総力を)結集(する) ・ 寄せ木造り ・ (中央)集権(制) ・ (資料を)取りそろえる ・ (△仕事[ほこり]が)たまる ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか) ・ (周りに男が)寄ってくる ・ (荷物を)まとめる ・ (△情報[料理]が)持ち寄られる ・ (一点に)向かう ・ (味の)具合(を見る) ・ (人家が)ひしめく ・ 良い悪い ・ (軍艦が基地に)集結(する) ・ 吸い寄せられる ・ そろえる ・ ウエイト ・  ・ (根元に土を)寄せる ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ (△周辺から人口が[外国資本が])流入(する) ・ (湯)加減(を見る) ・ 埋め立てる ・  埋まる ・ 埋かる ・ (水中に)没入(する) ・ 埋没 ・ うずもる ・ うずもれる ・  埋もれる
硬い ・ 硬い(物が)かたい硬い ・ 硬い(物が)かたい  堅硬(な岩盤) ・ (肩が張って)こりこり(している) ・ 壊れにくい ・ (衝撃に)強い ・ こわ(ご飯) ・ 中身が詰まっている ・ 剛性の高い(金属) ・ ごつごつ ・ 密度が大きい ・ 歯が立たない(食べ物) ・ いかつい ・ こちこち(の餅) ・ 固め(のプリン) ・ しこしこ(したかまぼこ) ・ 形が変わりにくい ・ 固い ・ 硬い ・ 丈夫(な箱) ・ 硬軟 ・ 鋼(のような)(筋肉) ・ 鋼鉄(の球) ・ ごわごわ(のシャツ) ・ ごつい ・ がちがち(のイモ) ・ かちかち(に固まる) ・ 石(のような)(パン) ・ (塩が)凝り固まる ・ 柔軟性を失う ・ 凝集 ・ がっちり(固める) ・ (土が)締まる ・ (土を)締める ・ ごわつく ・ 凝血(する) ・ 固める ・ 押し固める ・ (接着剤が)固着(する) ・ 固くなる ・ 硬くなる ・  ・ 硬式 ・ 凝固(する) ・ (溶液が)固化(する) ・ (のりがきいてシャツが)こわばる ・ がちがち(になる) ・ 硬化(する) ・ 凝縮(する) ・ しっかりさせる ・ (木の芽が)張る ・ (金属を)成型(する) ・ 凝結(する) ・ 固まる ・ (小麦粉を)練り固める ・ (物体を)圧縮(する) ・ 固体になる ・ こちこち(になる) ・ かちかち(になる) ・ 結晶(になる) ・ 結晶化(する) ・ 硬直(する) ・ 硬質(ガラス) ・ 自己主張が強い ・ (愛国心に)徹する ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ (ひたすら)突き進む ・ 意地になる ・ 利かん気(な少年) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ しぶとい ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (自説を)毫も曲げない ・ ひたすら ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ (自論に)固執(する) ・ を通す ・ を張る ・ (スタイルを)変えない ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ ごり押し(する) ・ 自己中心的(な人) ・ 筋金 ・ 硬骨漢 ・ ぱりっと ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 節を曲げない ・ (考えを)維持(する) ・ (意地を)立て通す ・ (~)一辺倒 ・ (異論を)受け入れない ・ ひねくれ(じじい) ・ 信念を曲げない ・ 横車(を押す) ・ 謙虚でない ・ 考えが狭い ・  ・  ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ こだわり続ける ・ (自分を)押し通す ・ 利己主義 ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 自分の世界を持っている ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 愚直(な人) ・ 気難しい(老人) ・ ぱりぱり ・ 粘り強い ・ 思いを実現する ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 意地尽く ・ すねる ・ 因業(おやじ) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 何によらず(反対だ) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (のりでシャツが)こわばる ・ こわばっている ・ 一本気 ・ 言い張る ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 剛愎 ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 朴念仁 ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 抗弁(する) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ 考え方が偏る ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ メンツ(にこだわる) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 独善的 ・ 片意地(を張る) ・ タフ(な交渉相手) ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ しわ一つない ・ 脇目も振らず(に) ・ (いつも)同じ ・ 我意(を通す) ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 思い込んだら百年目 ・ 融通が利かない ・ (一歩も)引かない ・ 執念(に取りつかれる) ・ 不屈(の魂) ・ 情っ張り ・ 芯が強い ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 横紙破り ・ 一面的(な考え方) ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ したたか ・ 意地を通す ・ 多数派に惑わされない ・ 虫の一念 ・ 固定的 ・ 骨張る ・ 気位が高い ・ 公平でない(見方) ・ 駄々っ子 ・ 豪気 ・ 狷介けんかい ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ 信念を貫く ・ ごねる ・ 無理解(な親) ・ (信念を)貫き通す ・ 強硬(な態度) ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 俺が俺が(の人) ・ 断固(として)(拒む) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 引っ込みがつかない ・ 頑強(に反対する) ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ てこでも動かない ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 屈しない ・ 自己都合優先 ・ きっぱり(断る) ・ (組合運動の)闘士 ・ くじけない ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ △立場[態度]を崩さない ・ (初志を)貫徹(する) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 一貫して ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 聞き分けがない ・ ろば(のように強情) ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (一方向に)限定される ・ エゴ(丸出し) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ おのれの美学に忠実 ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ (勝負の)鬼 ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (物の)形状を保つ ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 硬骨 ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 無理押し(する) ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 妥協を許さない ・ 俺流(を貫く) ・ 我執にとらわれる ・ 因循(な性格) ・ 負けず嫌い ・ 反抗的(態度) ・  ・ 自分を貫く(生き方) ・ 頑愚 ・ 強引(に進める) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (強気)一方 ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 確固(たる信念) ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ 固定観念にとらわれる ・ 分からず屋 ・ 旧弊(な年寄り) ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 張りがある ・ 不退転(の決意) ・ (その事)だけを(押し通す) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ (発言に)ブレがない ・ わがまま ・ (反対意見を)押し切る ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 初志貫徹 ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ (信じて)やまない ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 利己的 ・ 偏屈(者) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ (態度を)堅持(する) ・ 頭が固い ・ 安定した(社会) ・ 鉄石 ・ 生煮え(の鳥肉)靴底のような(ステーキ) ・ 丈夫 ・ 堅固 ・ がっしり ・ 骨太(の家) ・ 根強い ・ 強み ・ 盤石 ・ 金剛 ・ 噛み応えのある(グミ) ・ 堅牢 ・ 堅い ・ 頑丈 ・ 強靱 ・ しかと ・ ぷりぷり(のエビ) ・ 牢固 ・ しこしこ(したうどん) ・ (象が踏んでも)壊れない ・ 強固 ・ しっかり ・ 揺るぎない ・ しっかと ・ 強い ・ 噛み切れない ・ ゴムを噛むような(食感) ・ 消化の悪い(食べ物) ・ がっちり ・ 一枚岩(の組織) ・ 不壊 ・ 牢乎 ・ 長持ち ・ 金城鉄壁 ・ 難攻不落 ・ 牢として ・ 歯応えがある ・ 
硬い変わらないで状態を保つ(不変)硬い変わらないで状態を保つ(不変)  (魅力は)色あせない ・ 妥協しない ・ (節を)曲げない ・ 常態化 ・ 堅持(する) ・ 維持管理 ・ (感情に)流されない ・ 持続(△する[させる]) ・ (遺跡を)保存(する) ・ (家計を)やりくり(する) ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 保持 ・ (体力が)持つ ・ 不易 ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ 整備 ・ 永遠(の愛) ・ 続投 ・ 十年一日(で変化がない) ・ くぎ付け ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ (構えを)崩していない ・ 変化がない ・ 変化しない ・ (塩漬けの)まま ・ 継続(される) ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ (人気を)支える ・ 管理保全 ・ (態度を)守り通す ・ ぶれない ・ 持ち続ける ・ 航続(可能)(距離) ・ (何事にも)動じない ・ 変化を阻む ・ 死守(する) ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ (方針を)踏襲 ・ そのまま ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 無個性(なデザイン) ・ 温存 ・ (何も)壊されない(まま) ・ 保全(する) ・ 譲らない ・ 冷凍保存 ・ 静的 ・ (体力の)温存 ・ 衰えを知らない ・ 治安維持 ・ 存置 ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 横ばいで(推移) ・ 定着 ・ 維持 ・ (変化に)抵抗する ・ (内容が)腐らない ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 腐っても鯛 ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 変わらない ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ (ずっと)そのまま ・ (価格を)据え置く ・ 引かない ・ 定まる ・ 腹持ち ・ 不変 ・ 常(に) ・ 平和維持(活動) ・ 頑な(な態度) ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ 恒常 ・ (身を)持する ・ メンテナンス ・ 長持ち ・ (旧制度を)残す ・ コンスタント ・ (意地を)立て通す ・ 不動 ・ (終生を)共にする ・ 流れに逆らう ・ 存続(する) ・ 守旧(派) ・ 一定 ・ 続行 ・ 習い ・ (連絡を)絶やさない ・ 健在 ・ 命脈は尽きない ・ 延命(を図る) ・ 落ち着いている ・ 朽ちることなく ・ (悪役に)徹する ・ 保護(する) ・ 固守(する) ・ 保守(派) ・ 状態を保っている ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ 安泰 ・ 護持(する) ・ 引き続き ・ 一律(な速度) ・ 変化が見られない ・ ただ(では済まないぞ) ・ 安定(している) ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ 管理 ・ (地位に)しがみつく ・ 生き残りを賭ける ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ 手入れ ・ 持する ・ 石にかじりついても ・ 定常 ・ 定常化 ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 保線 ・ (スタイルを)変えない ・ 在位(期間) ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 大事(にする) ・ (生活が)立ち行く ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (価格の)据え置き ・ しのいでいく ・ 常住 ・ うんざりする(くらい)(変わらない) ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ (水準を)キープする ・ (騒乱)防止 ・ 揺るぎない ・ 点検補修 ・ 持続可能(な社会) ・ (犯罪の)抑止 ・ (変化を)抑える ・ (変化を)突っぱねる ・ 定める ・ (根幹は)動かない ・ (社会の)安寧確保 ・ 保守(的) ・ (気を)抜かない ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ ぶっ通し ・ (泣き)通し ・ 長期(休暇) ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 耐久(性) ・ (気持ちは)揺るがない ・ 休みなく ・ (歩き)通す ・ 連続 ・ 途中で打ち切らない ・ 一連 ・ (力を)ゆるめない ・ 徹頭徹尾 ・ 続ける ・ 確かに ・ ぶっ続け ・ 存続 ・ 一貫(して) ・ 引き続く ・ (雨が降り)しきる ・ 一貫(して)(~する) ・ 続き ・ (主張が)ぶれない ・ 日増しに(強まる) ・ 継続性 ・ ひたすら(努力する) ・ 打ち続く ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ 粘り強い ・ (通い)詰める ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 確固(たる信念) ・ 一様に ・ (言うことが)ぶれない ・ 筋金入り ・ 徹する ・ 継続される ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 着実に ・ いつまでも ・ 一本調子(に歌う) ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 恒常(的)(に続く) ・ 一貫性 ・ (信念から)外れない ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 持久(力) ・ ずっと ・ 長続き ・ 長く続く ・ 貫徹(する) ・ 持続(する) ・ (三年に)亙る ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 同じ状態が続く ・ 維持(する) ・ 等しく ・ 常に ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ アフターサービス ・ 守備 ・  ・ △態度[考え]に一貫性がある ・ 徳操 ・ (なお)現役 ・ どかっと ・  ・ 信念 ・ (のら犬が)居つく ・ 厭う ・ (自分の)世界観 ・ 常緑樹 ・ 備えを固める ・ 保護 ・ (攻勢を)押し返す ・ どっしり(と)(重い) ・ 常に持っている意見 ・ 年齢は数字でしかない ・ 居続ける ・ 主義 ・ (ご)健勝 ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 尻が長い ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ ドクトリン ・ 警護 ・ (年齢の割に)若い ・ 長期に及ぶ ・ 信条 ・ 持続し続けている ・ 冷蔵 ・ 志操 ・ 住み着く ・ 長居 ・ 動かない ・ 警衛 ・ 男盛りは八、九十 ・ 松柏 ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ 守り ・ 教義 ・ 護持 ・ 槍ぶすま(を作る) ・ 天理 ・ イデオロギー ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ 救護 ・ 行動の自由に制限を加える ・ 長尻 ・ 建前 ・ (被災者を)援護(する) ・ 援護射撃 ・ じっと ・ 凝然 ・ 旗幟 ・ 若く見られる ・ 蔵版 ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ (軍備を)増強(する) ・ 教理 ・ (つり合いを保って)動かない ・ 陣取る ・ 大節 ・ 警備 ・ 節操 ・ 操守 ・ 安静 ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ いぶし銀(の輝き) ・ 詰め切る ・ 滞在し続ける ・ 指針 ・ 弱みを見せない ・ しゃきっとした(老人) ・ 守る ・ 若々しい ・ ストップ ・ 小節 ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ (老いてなお)花盛り ・ 息が長い ・ 動かぬ ・ 真如 ・ 志を守って変えない ・ 気持ちは熱い ・ イズム ・ 塩蔵 ・ 教条 ・ 反応しない ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ どっかり ・ 忠節 ・ エバーグリーン(の曲) ・ (現地に)とどまる ・ 長持ち(する) ・ 語り継がれる ・ 息長く(続ける) ・ 守りを固める ・ 腰を据える ・ 掩護 ・ (劣勢を)跳ね返す ・ (構えを)堅固(にする) ・ ずっしり ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ 色あせない ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ (状態が)変わらない ・ 厳戒(態勢) ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 占拠し続ける ・ (場を)占有し続ける ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ (なお)余力がある ・ 主張 ・ 寿命が長い ・ 名作 ・ 保守 ・ 常磐木 ・ ロング(セラー) ・ (コンクリートの)養生 ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ 義理立て ・ (まだ現役で)頑張っている ・ 細く長く ・ 息の長い(活動) ・ 動きが取れない ・ 固守 ・ ばったり ・ 旗印 ・ 不朽(の名作) ・ (家出少女を)かくまう ・ 静止したまま(である) ・ (を曲げる) ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ アフターケア ・ 不滅(の名作) ・ 方針 ・ 衰えを失わない ・ (持ち場に)詰める ・ 達者 ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ 節義 ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ どっかと ・ 擁護(する) ・ ぴたりと ・ 居座る ・ かくしゃく(とした老人) ・ 守護 ・ 若く見える ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ 定温 ・ (警備員が)常駐(する) ・ 侵すことができない ・ 忍び返し ・ 武者返し ・ 心中立て ・ 庇護 ・  ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ 仁義立て ・ 真理 ・  ・ まだ現役 ・ (セキュリティ対策を)強固(にする) ・  ・ 晩節 ・ 臣節 ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ 天道 ・ 長居(する) ・ 苦節 ・ 移動しない ・ (一つのところに)じっとしている ・ (なお輝きを)失わない ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 静止 ・ 歴史に残る ・ 不可侵 ・ スーパー高齢者 ・ 常詰め ・ 平熱 ・ 天網 ・ オーバーホール ・ 護衛 ・ かばう ・ フィールディング ・ 気が若い ・ 押しも押されもしない ・ (動きを)止める ・ 長期間続く ・ 思想 ・ (動かざること)山(のごとし) ・ 止まる ・ ガード ・ 抑揚がない ・ 片時も(忘れない) ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ (それ)以外の何物でもない ・ 紛れもない(事実) ・ 紛れもなく(本物だ) ・ 日夜 ・ しかと ・ 続々(と) ・ 津々 ・ (~なのは)確実 ・ 精度の高い(天気予報) ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ しょっちゅう ・ 次々(と) ・ 確証(を握る) ・ 旦夕 ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 安全(な)(隠れ家) ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 波状的に(やってくる) ・ 毎度 ・ 歴然(たる証拠) ・ のべつ ・ 常住坐臥 ・ 連続した ・ 川の流れのように ・ 不断 ・ 着実(に)(得点を加える) ・ 起き伏し ・ 綿々 ・ 時無し ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 常日頃(主張している) ・ 平生 ・ 絶えず ・ 相変わらず ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 毎年 ・ ワンパターン ・ (男が美女好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ 毎日 ・ 日々 ・ (思考が)単純 ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 夜昼 ・ 昼夜 ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 時(を)分かたず ・ 常時 ・ (昇進は)いよいよ(明らかだ) ・ いよいよもって(やつが怪しい) ・ 厳然(たる)(事実) ・ ガンガン(攻める) ・ (努力の結果に)他ならない ・ (彼こそ真犯人に)他ならぬ ・ 折に触れて(くり返される) ・ 畳みかける(ように) ・ どんな時にも ・ のべつ幕なし ・ 終始 ・ (値上げの) ・ 動かぬ(証拠) ・ (彼の有利は)(もはや)動かない ・ 動かしがたい(事実) ・ 揺るぎない(事実) ・ 年中 ・ どんどん ・ 明確に ・ 万年(補欠) ・ 隠しようがない ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ 十分(に)(整う) ・ いっときも(離さない) ・ 昼夜を分かたず ・ (また)後に続いて ・ (そんな側面も)真実として(ある) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 日頃 ・ 連続的(な変化) ・ まさに(それである) ・ 続けて起こる ・ 昔から ・ 確然(たる)(証拠) ・ 陸続 ・ いつでも ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ 固定的(賃金) ・ 面白いように(釣れる) ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑いなく ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 疑問の余地はない ・ (問題があるのは)明らか ・ 定常的(に電流を流す) ・ (解散は)必至(だ) ・ 当然(のことながら) ・ 繰り返される ・ はっきり(違う) ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 立て続け(に) ・ 毎回 ・ 随時 ・ 常々 ・ 隙間がない ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ フラット(な状態が続く) ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ 一律(な速度) ・ その通り ・ 脈々 ・ 正確(な記憶) ・ 精確(な考察) ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ (そうであろうと)信じている ・ (それに)他ならない ・ 始終(遊んでいる) ・ 一本調子 ・ 続けざま(に起こる) ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ 年百年中 ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ ・ 確定(的) ・ 本決まり ・ 千篇一律(の内容) ・ 確信 ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ 欠かさず ・ 誤りなく(理解する) ・ 縷々 ・ 軒並み(倒産する) ・ ずるずる ・ (身元が)しっかり(している) ・ 毎々 ・ 絶え間なく ・ ぶっ通し(で) ・ 隠れもない(事実) ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ エンドレス(改悪) ・ (容疑が)固まる ・ 頻々と(行われる) ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 絶対的(に)(足りない) ・ (さらに)続く ・ (彼が犯人なのは)明確(だ) ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ いつも ・ 確たる(証拠) ・ 確とした(自信) ・ 連日連夜 ・ (事故が)頻発する ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ 思い込んだら百年目 ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ 平素 ・ 連続的 ・ 少なくとも(~ということが言える) ・ 直線的 ・ 間断なく ・ 文句なしに ・ 夜を日に継いで ・ コース料理 ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 断然(お得) ・ 賭けてもいい ・ 保証(する)(よ) ・ 保証付き ・ 昼夜兼行 ・ ちゃんと ・ 次々と起こる ・ まさしく(本物だ) ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・  ・ 前の状態を引き継ぐ ・ まごう方ない(父の筆跡) ・ まごう方なく ・ しきりに ・ 次々と ・ 経常 ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ ひっきりなし ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ 継続する ・ 不動(の四番打者) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 明瞭 ・ 冷厳(な事実) ・ (部活)漬け(の生活) ・ 間違いない ・ 間違いがない ・ 間違いなく ・ 粛々(と)(進める) ・ (前年に)引き続いて ・ 違いない ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 継続的(に) ・ 毎次 ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ とめどなく ・ とめどない ・ 続発(する) ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 朝に晩に ・ 朝晩 ・ 年がら年中 ・ (態度が)一貫(している) ・ 朝な夕な ・ 湧く ・ 棒読み(する) ・ 鉄板(ねた) ・ 続けざま ・ 確固(としている) ・ 確固たる(決意) ・ (終始)変わらない継続的 ・ 単調 ・ きっちり ・ 決定的 ・ 通常 ・ 正確無比(の射撃) ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ (必要なのは)確か(だ) ・ 確かな(情報) ・ 多出する ・ 一発必中 ・ 百発百中 ・ 切れ目がない ・ (悲喜)こもごも ・ (開発計画が)目白押し ・ 完全(に)(君の落ち度だ) ・ 寝ても覚めても ・ (名曲の)オンパレード ・ 存廃 ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 安心立命 ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 屁のかっぱ ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 重々しく(対応する) ・ 継ぐ ・ 気持ちを動かさない ・ 冷厳 ・ 焦らない ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 意に介さない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ (中継機を)噛ます ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ クール(に対処) ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 相承 ・ あたふたしない ・ (受け継いで)続ける ・ 涼しい顔(をしている) ・ 小康(状態)(を保つ) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ 取り乱さない ・ どこ吹く風 ・ つなぐ ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ へいちゃら ・ ぬけぬけ ・ へっちゃら ・ 臨機応変(に処理する) ・ たいじん(の風格) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 承前 ・ 平然(たる態度) ・ 気が長い ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 対岸の火事視 ・ 動揺しない ・ (たすき)リレー ・ ムキにならない ・ 何事もなかったかのように ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 承継 ・ (結果に)無頓着 ・ 平気の平左へいざ ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ ひるまない ・ ゆったり(構える) ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 痛痒を感じない ・ しゃあしゃあ ・ 騒がない ・ 次ぐ ・ 気負いなく ・ 冷徹 ・ 事ともしない ・ (心の)平静(を保つ) ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ 心の安定(を保つ) ・ 余裕(がある) ・ 慌てず騒がず ・ マイペース(を保つ) ・ 握り金玉(でいる) ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ 鷹揚(に構える) ・ (批判なんて)何のその ・ 臆面もなく ・ びくともしない ・ 眉ひとつ動かさない ・ 堂々としている ・ 自若(として座して待つ) ・ (でんと)腰を据えている ・ (物事に)動じない ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 継続(させる) ・ 臆するところがない ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 秘伝(のたれ) ・ バトンを受ける ・ のほほん(と)(構える) ・ ものともしない ・ 克己(心) ・ おおらか(な性格) ・ どんと構える ・ 恬然 ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 淡々(と)(話す) ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 静心 ・ 後継 ・ 浮かれることはない ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ 入れ代わる ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ パニクらない ・ てんとして ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 狼狽しない ・ 引き継ぐ ・ 継承 ・ 大様おおよう(な性格) ・ 中継ぎ ・ 踏襲 ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ どっしり(構える) ・ いけしゃあしゃあ ・ 慎重(な対応) ・ めず臆せず ・ 沈着(な行動) ・ 懐疑的(な見方) ・ ゆとり(のある態度) ・ ゆっくり ・ (少しも)慌てない ・ ばたばたしない ・ 神色自若 ・ 整然(と退避する) ・ 明鏡止水(の心境) ・ のんびり(対応する) ・ 中継 ・ 平常心(でいる) ・ うろたえない ・ 悠然(と構える) ・ けろりと ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 右往左往しない ・ 鼻で笑う ・ メドレー
(表情が)硬い心が引き締まる(緊張)(表情が)硬い心が引き締まる(緊張)  (指先に)神経を集中させる ・ (だらけているのを)締めつける ・ りりしい ・ 余計な力が入る ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ 身のすくむ思い ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ ひりつく(ような感覚) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ 神妙(な面持ち) ・ かしこまる ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張を強いられる ・ 緊張が高まる ・ 張り詰めた(気持ち) ・ 顔つきが変わる ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ 拳を強く握る ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ 口が乾く ・ (△緊張して[脇の下が])汗ばむ ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ かっこつけようとして逆に失敗する ・ 眉間にしわを寄せる ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ 気が張る ・ 力む ・ (緊張で)硬くなる ・ (気持ちが)張り詰める ・ (普段より)おとなしい ・ 気疲れ(する)(相手) ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ 息が抜けない ・ 固唾かたずをのむ ・ かしこむ ・ (気持ちを)切り替える ・ (緊張のあまり)震える ・ しびれる ・ 襟を正す ・ (態度が)硬化(する) ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ おおらかさに欠ける ・ 冷や汗が流れる ・ 胃(の腑)がしこる ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ (態度が)堅苦しい ・ 威風堂々 ・ (顔が)こわばる ・ (恐怖に)震える ・ 目が覚める ・ 心臓バクバク ・ かみそりのような緊迫感 ・ 威儀を正す ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (雰囲気に)押される ・ 正装(で) ・ (気持ちが)上ずる ・ 重々しい(態度) ・ 礼法にのっとる ・ 筋張る ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 気が詰まる ・ リラックスできない ・ 武張った(あいさつ) ・ 気を許せない ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 顔がひきつる ・ 儀式張る ・ 格式張る ・ 折り目正しく ・ (無駄に)力む ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 顔を洗って出直す ・ ふんどしを締めてかかる ・ (本番に向けて)ふんどしを締め直す ・ 威厳をもって ・ (極度の)緊張(感) ・ (気分的に)解放されない ・ 緊張 ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ 平常心を失う ・ 心臓が破裂しそう ・ 雰囲気に飲まれる ・ とっつきにくい ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 緊張状態が続く ・ 口の中が乾く ・ (緊張して)かしこまる ・ (うまくいってる時こそ)気をつける ・ 生きた心地がしない ・ 粛然とする ・ △心[気持ち]を入れ替える ・ 構えた心(で) ・ 気後れする ・ 張りつめた(仕事) ・ 作法通り(にする) ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ 人の振り見てわが振り直せ ・ (組織の)自浄(能力) ・ 頭に血が上る ・ (気持ちが)改まる ・ 生きた空もない ・ 地に足がつかない ・ 気が抜けない ・ 辺りを払う ・ 興奮する ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 緊褌きんこん一番 ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (大泣きして)すっきり(する) ・ きちんとする ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 真面目腐る ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ (重圧に)押し潰されそう ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ 緊張の連続 ・ (△気[精神の緩み]を)引き締める ・ 不安が尽きない ・ (方正)謹厳(な人物) ・ 四角張る ・ (判決を)厳粛(に受け止める) ・ 心配が尽きない ・ 人見知り(する) ・ 気を取り直す ・ (すっかり)のぼせる ・ 居住まいを正す ・ (襟を正して)向き直る ・ 居直る ・ 姿勢を正す ・ くだけていない ・ フォーマル(な態度) ・ (気力を)奮い起こす ・ 油断できない ・ 新規まき直し(で頑張る) ・ 頭が固い ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 堅い印象(を受ける) ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 恐れ多い(と思う) ・ (だらけた)△気持ち[心の緩み]を改める ・ (たるんでいる)ねじを締める ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ (ひどく)緊張する ・ かく張る ・ かど張る ・ 安心できない ・ (自分の責任と)思い返す ・ 打ち解けない ・ 気持ちを変える ・ (気持ちを)ぴりっ(と)(引き締める) ・ 粛々と(行動) ・ (△思い[気持ち]を)新たにする ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 礼儀正しい ・ かみしもを着る ・  ・ 構えた(態度) ・ くつろげない ・ くつろぎがない ・ 重苦しい(空気) ・ 気負う ・ 気を張る ・ 気張る ・ 堅苦しい(講演) ・ 張り切る ・ 気を強くする ・ (戦いを前に)肩ひじを張る ・ 気を強く持つ ・ 肩が凝る ・ 肩こり(がする) ・ (テーマが)重い ・ シリアス(な演劇) ・ (気持ちが)こわばる ・ 気詰まり(な場所) ・ (神経を)張り詰める ・ 齟齬(を生じる) ・ 正常でなくなる ・ (月経)不順 ・ ごわつく ・ 肺に穴が開く ・ (塩が)凝り固まる ・ 事故 ・ (精神的)緊張 ・ 狂わす ・ 異例(のこと) ・ 緊張と緩和 ・ 心霊現象 ・ がっちり(固める) ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 硬化(する) ・ ストレス ・ (土が)締まる ・ (土を)締める ・ こちこち(になる) ・ 凝固(する) ・ 結晶(になる) ・ 結晶化(する) ・ 変則事態 ・ 不健全 ・ 緩急 ・ 違和 ・ お化け(かぼちゃ) ・ 異変(が起きる) ・ 凝結(する) ・ 例外的(な事例) ・ 過剰 ・ (木の芽が)張る ・ しっかりさせる ・ 自然でない ・ (溶液が)固化(する) ・ 固める ・ 体調不良 ・ (物体を)圧縮(する) ・ 普通でない ・ 変調 ・ 固体になる ・ (価値の)転倒 ・ 凝血(する) ・ 緩和 ・ つり合いを失う ・ 珍事(が起きる) ・ 異常事態 ・ 柔軟性を失う ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 珍しい ・ (条件の)悪化 ・ 異状 ・ がちがち(になる) ・ 異常 ・ 硬直(する) ・ 凝縮(する) ・ 狂う ・ 押し固める ・ (のりがきいてシャツが)こわばる ・ かちかち(になる) ・ 尋常でない ・ 固まる ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ 固くなる ・ 硬くなる ・ (金属を)成型(する) ・ (極めて)まれ(な事態) ・ (接着剤が)固着(する) ・ (小麦粉を)練り固める ・ 正常でない ・ 凝集
(守りが)硬い守りが固い(守りが)硬い守りが固い  水も漏らさぬ(警備) ・ 隙がない ・ 警戒が厳重 ・ 厳重(な警戒) ・ 鉄壁(の△守り[防衛線]) ・ 手ごわい(相手) ・ (守りに)抜かりはない ・ 万全(な備え) ・ 取り付く島もない ・ 圧倒的(守り) ・ (足場が)固まる ・ がっちり(ガード) ・ ガードが固い ・ (犯人はもう)袋のネズミ ・ 蟻の這い出る隙もない ・ (敵に)つけ入る隙を与えない ・ 盤石(の備え) ・ 歯が立たない ・ 油断がない ・ 存在感を示す ・ 堅固(な△要塞[セキュリティシステム]) ・ 強固 ・ (城を)びっしり(と取り囲む)(軍勢) ・ 厳しい(警戒態勢) ・ 牢乎 ・ (敵の)侵入を防ぐ ・ しっかり ・ しかと ・  ・ 堅い ・ 牢として ・ 橋頭堡 ・  ・ 安定した(社会) ・ 堅塁 ・ 持ちこたえる ・ 軍事施設 ・  ・  ・ (象が踏んでも)壊れない ・ 堅牢 ・ (苦しみに)耐える ・ 強み ・ 塹壕 ・ 古城 ・ 孤城 ・ 城塞 ・ 堡塁 ・ 守りを固める ・ 強靱 ・ 城郭 ・ 塁壁 ・ トーチカ ・ 鉄石 ・  ・ 丈夫 ・ 金城 ・  ・ 強い ・ 牙城 ・ 戦略上の重要地点 ・ 頑丈 ・ バリケード ・ 下げ止まる ・ 堅固 ・ 不壊 ・ 本塁 ・ 防塞 ・ 根強い ・ 金剛 ・ がっしり ・ 骨太(の家) ・ 変質△しない[しにくい] ・ 盤石 ・ 要塞 ・ 揺るぎない ・ 防衛を目的とした軍事施設 ・ 金城鉄壁 ・ しっかと ・ 長持ち ・ 防塁 ・ 居城 ・ 敵の侵入を防ぐ ・ 耐久 ・ がっちり ・ 牢固 ・ 難攻不落 ・ 一枚岩(の組織)
(表情が)硬い緊張でベストなパフォーマンスが発揮出来ない(表情が)硬い緊張でベストなパフォーマンスが発揮出来ない  (無意識に)焦る ・ 気負う ・ (どこかで)無理をする ・ 余裕がない ・ 力み返る ・ リラックスから遠い ・ 緊張が残る ・ (緊張して)肩に力が入る ・ がちがち ・ (無駄な)力が入る ・ (意欲が)空回り(する) ・ (動きが)ぎこちない ・ 余計な力が入る ・ (心を)構える ・ 動きが固い ・ 人見知り(する) ・ 興奮する ・ (ひどく)緊張する ・ 雰囲気に飲まれる ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (気持ちが)上ずる ・ 気後れする ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ しびれる ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ (緊張して)かしこまる ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ (緊張のあまり)震える ・ (無駄に)力む ・ 緊張 ・ (雰囲気に)押される ・ (すっかり)のぼせる ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 地に足がつかない ・ 平常心を失う ・ 頭に血が上る ・ 顔がひきつる ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 不首尾 ・ (恐怖に)震える ・ (重圧に)押し潰されそう ・ 勝手が違う ・ 失調 ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ 存在感を失う ・ 女時めどき ・ 低調 ・ 弱り目 ・ (長い)沈黙の時期 ・ (なかなか)ペースがつかめない ・ エンジンのかかりが遅い ・ 心臓バクバク ・ 勢いに乗れない ・ 不順 ・ 調子外れ ・ 生きた心地がしない ・ かみそりのような緊迫感 ・ 乱調 ・ (極度の)緊張(感) ・ 不調 ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ 調子が悪い ・ 調子を落とす ・ 調子が出ない ・ ほそぼそ(と)(研究を続ける) ・ 栄えない ・ (打者が)打てない ・ 心臓が破裂しそう ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 元気がない ・  ・ (成績が)思わしくない ・ 盛んでない ・ (成績が)ぱっとしない ・ 勢いがない ・ 勢いがなくなる ・ ぴりっとしない ・ △調子[スコア]を崩す ・ (後半から)崩れる ・ 冷や汗が流れる ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ キレがない ・ 切れ味がにぶる ・ 爆発しない ・ 口の中が乾く ・ はかばかしくない ・ 盛り上がらない ・ 変調 ・ 生気に欠ける ・ 胃(の腑)がしこる ・ (試合で)精彩を欠く ・ 不振 ・ (成績が)振るわない ・ いいところがない ・ 生きた空もない ・ いいところなく(終わる) ・ 守りの姿勢 ・ (このところ)さっぱり ・ 本調子でない ・ (売れ行きが)にぶい ・ (成績が)低迷 ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ さえない ・ いまいち
(表情が)硬い演技や文章などが固い(表情が)硬い演技や文章などが固い  緊張を余儀なくされる ・ タイト(な響き) ・ ぎこちない ・ 真面目(すぎる)(文章) ・ 肩肘張った(演技) ・ (無駄な)力みが感じられる ・ (表現力が)未熟 ・ 真面目(な作品) ・ 無愛想 ・ 高踏的 ・ 生硬(な訳文) ・ 歯応えのある(文体) ・ 硬質(の文体) ・ ごつごつ(した)(文体) ・ ぎくしゃく(した)(文章) ・ 晦渋 ・ 小難しい(話) ・ 硬派(な雑誌) ・ 読みにくい(文章) ・ 奇をてらった(文章) ・ ぜい肉が多い ・ 見劣りする ・ あらが目立つ ・ もどかしい ・ 若書き(の文章) ・ 荒っぽい(作り) ・ てきぱきと進まない ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 拙速 ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ 仕上げ前 ・ 体が言うことを聞かない ・ 未消化(の部分が見える) ・ 骨組み(ができる) ・ 試作品 ・ プロトタイプ ・ たどたどしい(日本語) ・ (磨きが)足りない ・ まずい(言い訳) ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ 無駄が多い ・ へぼ(絵描き) ・ 不堪 ・ 空っ下手 ・ 感心できない ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 弱い(チーム) ・ つぼみ(の状態) ・ 洗練されていない ・ スマートでない ・ (計算が)苦手 ・ 不細工(な手作りの机) ・ 手際が悪い ・ 巧拙 ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ ぶきっちょ ・ できない ・ 欠点が目立つ ・ (やり方が)うまくない ・ 空下手 ・ きめの粗い(文章) ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ 縁台将棋 ・ (私には)向かない(仕事) ・ 古拙 ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 粗削り(の作品) ・ ごつごつ(している) ・ 稚拙(な文章) ・ 粗雑(な作り) ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ (少々)破綻が見える ・ (作品の仕上がりが)(まだ)硬い ・ 未完成 ・ 推敲不足 ・ ラフ(なスケッチ) ・ 無器用 ・ 不得意 ・ 得意でない ・ 下手くそ ・ 形にならない ・ 陰影に乏しい ・ (動作が)板につかない ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ 慣れない ・ つたない ・ ごてごてした ・ (どこか)場違い ・ なじまない ・ 下手 ・ 拙劣 ・ ざる碁
硬い(雰囲気)厳かで心が引き締まる雰囲気(厳か)硬い(雰囲気)厳かで心が引き締まる雰囲気(厳か)  荘重そうちょう(な式典) ・ 重々しい(雰囲気) ・ 神聖 ・ いかめしい ・ (式が)粛然(と行われる) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 慎む ・ 尊厳 ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 息が抜けない ・ 身のすくむ思い ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 立派(な本殿) ・ 身構える ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ ものものしい(警備) ・ 不穏(な空気) ・ げんとして ・ (行動の)自由が制約される ・ 崇高(な理想) ・  ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 荘厳(な儀式) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 森厳(な境内) ・ 畏怖させる ・ 神々こうごうしい ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ 緊張(する) ・ 冷厳 ・ 気が詰まる ・ 粛として ・ 凍りついたような(雰囲気) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 心が引き締まる ・ しめやか(な通夜) ・ 厳然(たる態度) ・ 静まり返る ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ こわばった(雰囲気) ・ 硬い(雰囲気) ・ 霊宝 ・ 神璽 ・ 神器 ・ 七宝 ・ 三宝 ・ 重厚感 ・ 暗い(ムード) ・ 落ち着いた自信 ・ 心胆を寒からしめる ・ 近づきがたい ・ 神々しい ・ 金色に光る ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ 御稜威 ・ 重厚(な雰囲気) ・ 威厳(を示す) ・ 犯しがたい ・ カリスマ性 ・ 震え上がらせる ・ 厳しい ・ 風格 ・ 厳然 ・ 誇り高く(生きる) ・ 解放されない(気分) ・ (壮年者の)(が備わる) ・ 毅然(とした)(態度) ・ 不安が募る ・ 気詰まり ・ 沈んだ(雰囲気) ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ 重い時間が流れる ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 人を寄せ付けない ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 権威(を持つ) ・ 抑制された(表情) ・ リーダー(格)(の男) ・ 周囲を圧する ・ 迫力がある ・ 落ち着いている ・ どっしり(とした)(態度) ・  ・ 畏怖の念を抱かせる ・ 泰然として座す ・ (ある種の)覚悟(が見える) ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ 重厚さ ・ 風格がある ・ 辺りを払っている ・ 国威 ・ 威圧感 ・ 存在感(がある) ・ 威儀(を正す) ・ 腰が据わっている ・ すごみ(△がある[を感じる]) ・ 昂然と胸を張る ・ (人を)心服させる(力) ・ 沈滞した(空気) ・ 畏怖(させる) ・ 権威 ・ 神威 ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 有無を言わさぬ(説得力) ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 荘厳(な式典) ・ 圧倒的雰囲気(を放つ) ・ 威厳(が備わる) ・ 威ありて(猛からず) ・ (雰囲気が)重い ・ りりしい(いで立ち) ・ りりしさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 親しみ(やすさ)がない ・ ひれ伏させる ・ 恩威 ・ 勿体 ・ 恐るべき(相手) ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 威信 ・ 小が大を呑む(展開) ・ たじたじ(とさせる) ・ ものものしい ・ 厳しい表情 ・ よどんだ(雰囲気) ・ 力強さがある ・ 気まずい(空気) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 重々しい ・ 抑圧的(雰囲気) ・ 揺るぎない(態度) ・ 息が詰まる ・ 威徳 ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ 自信に満ちる ・ (静かな)気迫 ・ 息苦しい(雰囲気) ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ 儀容 ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ 崇高(な霊山) ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ (ひと睨みで)黙らせる ・ 顔色なからしめる ・ 端厳 ・ 堂々と ・ 威光 ・ 身の引き締まる思い ・ 威風堂々 ・ 厳かな ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ (生き方に)芯が通る ・ ひれ伏す思いにさせる ・ 嫌な雰囲気 ・ 重量感(がある) ・ いやな空気 ・ 自分の存在の小ささを思い知らせる ・ じりじり(した)(空気) ・ (精神力が)圧倒する ・ 射すくめる ・ 金縛り(にする) ・ 微かに感じられる ・ セレモニー ・ (政治的)色彩(が強い) ・ (社会の)様相 ・ 陰影 ・ 毛色(の違う作品) ・ (様子を)帯びる ・ 冠婚葬祭 ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 色合い ・ 栄典 ・ 感じ ・ 大典 ・ 行事 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (今)風(のイラスト) ・  ・ 大儀 ・ (いやな)ムード ・ ニュアンス ・ 気味 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 気配 ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 気色 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 典礼 ・ 調子 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ 式典 ・ 大礼 ・ 儀式 ・ 情調 ・  ・ 雰囲気 ・ 様子 ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 盛儀 ・ 気分 ・ 情緒 ・ (独特の)空気感 ・ (夏の)装い ・  ・  ・ 盛典 ・ 改まった席 ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ しとやか ・ 平淡(な話しぶり) ・ おっとり(している) ・ やおら(立ち上がる) ・ 穏和 ・ 無口 ・ 物柔らか(な対応) ・ しなやか ・ 居様いざまがいい ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・  ・ 貞淑 ・ 物静か ・ ソフト(な印象) ・ そろりと ・ エレガント ・ 優しい ・ 控えめ(な態度) ・ 心和む(音楽) ・ しっとり(した感じの女性) ・ しずしず(と)(歩く) ・ 余裕がある ・ 端然(と)(座る) ・ 柔らかい ・ 品がいい ・ そっと ・ 柔らか ・ 穏やか(な物腰) ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ なよやか ・ おとなしやか ・ 婉然 ・ 紳士(的) ・ やんわり ・ 静か
硬い(文章)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)硬い(文章)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)  大ざっぱ ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 隙がある ・ 乱雑(な書き方) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ (あえて)細部を省略する ・ ざっくばらん(な対応) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ (細部など)意に介しない ・ 粗削り(な原稿) ・ 大まか(に述べる) ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ おおよそ ・ およそ ・ 面倒くさがり屋 ・ ごつい(印象) ・ 細かいことは気にしない ・ 大づかみ ・ 欠点の多い ・ 繊細さに欠ける ・ いい加減(な作り) ・ 荒っぽい ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ (金に)締まりがない ・ あらまし(片付いた) ・ 粗い ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 慎重でない ・ でたらめ(な方法) ・ 丁寧でない ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ アバウト(な議論) ・ おろそか(になる) ・ (時間に)ルーズ ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ (やることが)粗雑 ・ 大筋では問題ない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (細部に)とらわれない ・ ラフ(なスケッチ) ・ (金銭に)無頓着 ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 大体(でいいよ) ・ きちんとしていない ・ 無関心 ・ 適当 ・ おざなり(な仕事ぶり) ・ (話が)短絡的 ・ 緻密でない ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 目分量 ・ 目の子(勘定) ・ 融通むげ ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ ずさん(な仕事) ・ (結果が)大味 ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 小事にこだわらない ・ 未熟(な文章) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ 大局的(な見方) ・ 不備(がある) ・ 大ぼっかい ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ ざっくり(とした話し合い) ・ 大きな部分だけ扱う ・ こだわらない ・ ま、いっか ・ 勢いだけ(の漫画) ・ (監視が)ゆるい ・ 神経が行き届かない ・ 若書き(の作品) ・ 平均的(な市民) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 平板 ・  ・ 乱暴に書く ・ 速読 ・ 演技力ゼロ(の俳優) ・ 簡約 ・ 散らし書き ・ 大要 ・ 簡単 ・ 小書き ・ 大ざっぱ(な芝居) ・ 概要 ・ 走り書き ・ ざっと ・ 走り読み ・ 棒読み ・ 画稿 ・ 読み下す ・ 大根(役者) ・ 乱筆 ・ 不調法 ・ 丁重さを欠く ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 概括(的な報告) ・ 下書き ・ やっつけ仕事 ・ つづまやか ・ 仮縫い ・ 粗描 ・ 飽きのこない ・ 等閑(に付す) ・  ・ 不十分(な対応) ・ 書き流す ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ シンプル ・ (下手な字で)書き散らす ・ 概貌 ・ 寸描 ・ 書き捨てる ・ 嫌う ・ 冷たくする ・ 余計なものがない ・ 大事な点 ・ 手荒い(対応) ・ 点描 ・ なげやり ・ なげやる ・ がさつ ・ 書きなぐる ・ 簡略 ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ 不行き届き ・ 疎漏 ・ 適当(に扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ くさい芝居 ・ 雑(に扱う) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ ラフ(スケッチ) ・ 素描き ・ 強引 ・ 筆に任せて書く ・ (天気)概況 ・ 単調 ・ 繁簡 ・ 見取り図 ・ 粗笨 ・ 簡素 ・ 軽んじる ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ がらがら ・ 概評 ・ 粗末 ・ 粗略(に扱う) ・ 洗練されていない ・ いたずら描き ・ 粉本 ・ 下縫い ・ 大まかに書く ・ 無造作 ・ 無理矢理(開ける) ・ 単に ・ 戯書 ・ なおざり(にする) ・ 手短 ・ 読み下し ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 手書き(の製図) ・ 一本調子 ・ スケッチ ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 粗雑 ・ 素描 ・ 学芸会 ・ デッサン ・ 転読 ・ 粗末にする ・ 芝居がくさい ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 大体のところ ・ 見取図 ・ ぬたくる ・ 略図 ・ 読み流す ・ がらっぱち ・ 至らない ・ なぐり書き ・ 不始末 ・ 総評 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 大まか ・ 要図 ・ 単純 ・ 走り書き(のメモ) ・ 手軽 ・ 乱暴(に置く) ・ 手抜かり ・ いい加減(に扱う) ・ 断簡零墨 ・ ざっと読む ・ 単なる ・ アバウト(に扱う) ・ メモ ・ 下絵 ・ ただに ・ ドローイング ・ 邪険(に扱う) ・ あらまし ・ 丁寧さが足りない ・ 単一 ・ くずした文字 ・ 簡潔 ・ 粗放 ・ (これまでの流れを)図式化(する) ・ 一読 ・ 一概に ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 要略 ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ 概して(秋には雨が多い) ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ ほとんど ・ 要約(する) ・ 九分九厘 ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ 厳密でない ・ 大抵 ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ 共通している(印象) ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ 原則(合意) ・ おぼろげ(に分かる) ・ 大まか(に計算する) ・ (計画の)大筋(を説明する) ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ 全般の傾向として ・ (全体の)骨格 ・ 九分通り ・ (全体の)見取り図 ・ ひと通り(説明する) ・ 輪郭 ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ アウトライン ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 基本的(に)(賛成) ・ 大概 ・ 大部分(の場合) ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ 粗々 ・ およそ(考えられない) ・ ふわっとしている ・ あらすじ ・ 大略 ・ おしなべて ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ 摘要 ・ おおむね(良好) ・ (わが社の沿革を)点描(する) ・ (新役員の横顔を)素描(する) ・ (現在の)傾向として ・ 総体(に) ・ 包括的(に)(捉える) ・ 細かい点は問題にしない ・ 大方(は理解できた) ・ 要点 ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ なべて ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ 概略 ・ 大事な点をかいつまむ ・ 大意 ・ 総じて(不満なし) ・ (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ (情勢を)概観(する) ・ ほぼ ・ 全体的に ・ 全体として ・ 提要 ・ ざっくり(と)(言えば) ・ (組織の)骨組み ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ アバウト(な見積もり) ・ 全体的な印象 ・ あらかた ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ 十中八九 ・ めくら判(を押す) ・ いい加減(な取り組み) ・ 疎密 ・ おざなり ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 生ぬるい ・ 手ぬるい ・ 生煮え ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 義理一遍 ・ なまじ ・ なまじっか ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 口先だけ ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 中途半端 ・ 形式的 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ その場限り ・ 拙劣(な文章) ・ 社交辞令 ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 安易(な発言) ・ 事務的 ・ 至らない(ところがある) ・ 精粗 ・ 本気でない
(作品の仕上がりが)(まだ)硬い細かい仕上げをまだしていない(粗削り)(作品の仕上がりが)(まだ)硬い細かい仕上げをまだしていない(粗削り)  (少々)破綻が見える ・ ごてごてした ・ 推敲不足 ・ 欠点が目立つ ・ ラフ(なスケッチ) ・ あらが目立つ ・ 硬質(の文体) ・ 洗練されていない ・ ごつごつ(している) ・ 荒っぽい(作り) ・ 読みにくい ・ 仕上げ前 ・ 未消化(の部分が見える) ・ (磨きが)足りない ・ (作品の仕上がりが)(まだ)硬い ・ 落ち着かない(印象) ・ 未完成 ・ ぜい肉が多い ・ つぼみ(の状態) ・ 粗雑(な作り) ・ 半端(な出来) ・ 粗削り(の作品) ・ 骨組み(ができる) ・ 無駄が多い ・ きめの粗い(文章) ・ 試作品 ・ プロトタイプ ・ 若書き(の文章) ・ 歯応えのある(文体) ・ 生硬(な訳文) ・ 陰影に乏しい ・ 肩肘張った(演技) ・ 高踏的 ・ 真面目(すぎる)(文章) ・ (無駄な)力みが感じられる ・ 真面目(な作品) ・ (表情が)硬い ・ ぎこちない ・ 緊張を余儀なくされる ・ (まだ)素材の段階 ・ 直線的(に行動する) ・ いかつい(車) ・ 血気にはやる(だけ) ・ 未完(の大器) ・ 素質がある ・ 武骨(な作り) ・ 丸みがない ・ 怖いもの知らず ・ 原石に近い ・  ・ かくばった(かばん) ・ 角ばっている ・ 見どころのある(男) ・ ごつごつ(した印象) ・ これからが楽しみ ・ ごつい ・ いかり肩 ・ 潜在能力(を持つ) ・ 奔馬(のような勢い)(を持つ青年) ・ 粗削り(な印象) ・ 粗削り(な若者) ・ たくましい ・ かどかどしい ・ いかつい(手) ・ (考えが)青い ・ エネルギッシュ(な人) ・ (まだ)若い ・ エネルギッシュ(な若者) ・ 直情的(な人)
(そう)堅い(こと言うなよ)真面目すぎて融通がきかない人(そう)堅い(こと言うなよ)真面目すぎて融通がきかない人  マニュアル主義 ・ 冗談が通じない ・ 超真面目 ・ 分からず屋 ・ バカ正直 ・ マニュアル通り(のサービス) ・ 堅蔵 ・ 粋でない ・ しかつめらしい ・ 石部金吉 ・ バカ真面目 ・ 杓子定規(のお役所仕事) ・ (頭を)切り替えられない ・ 理論に忠実 ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 堅物(の男) ・ お人よし ・ 枠組みに固執する ・ 手堅い(生き方) ・ 手堅く(生きる) ・ 義理堅い ・ 木石ぼくせき(漢) ・ しゃれが分からない ・ バカ丁寧 ・ 旧弊(な老人) ・ 昔者 ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ 因業(おやじ) ・ 融通が利かない(人) ・ (認識を)変えられない ・ 堅物(かたぶつ)の ・ 頑固 ・ (どれも)画一(的)(に扱う) ・ くそ真面目 ・ 生きるのが不器用(な人) ・ (そう)堅い(こと言うなよ) ・ (考え方が)柔軟でない ・ 柔軟性がない ・ 発想が古い ・ つまらない(人) ・ 四角四面(な性格) ・ 古風(な考え) ・ テンション民族 ・ 自分を曲げない ・ 原理原則に固執する ・ 謹厳(な性格) ・ 聖人君子 ・ 生真面目 ・ 生一本(な性格) ・ 石頭 ・ かたいことを言う ・ 頭が固い ・ かちかち(の頭) ・ こちこち(の石頭) ・ (考えが)狭い ・ 窮屈(な考え) ・ 堅苦しい(△性格[考え方]) ・ 自信がある ・ 筋を通す ・ 一直線(に行動する) ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ (伝統)墨守 ・ 硬派 ・ 頑固(に守る)柔軟でない ・ 柔軟性に欠ける ・ 厳格(△な人[に適用]) ・ 真面目(一方) ・ 律儀(一点張り) ・ 昔かたぎ(の職人) ・ 職人かたぎ ・ 不器用(な男) ・ 話が通じない ・ 愚か者 ・ ごまかしが言えない ・ 原理主義的(な人) ・ 愚直 ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 堅物 ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ 思考が偏る ・ 偏った(考えた) ・ 人を疑うことをしない ・ 隙がある ・ 言葉を信じる ・ だまされる ・ だまされやすい ・ 高い代償を払う ・ (人間が)甘い ・ (親として)はらはらする ・ 無防備 ・ (相手のしたたかさを)知らない ・ (考えが)甘い ・ (バカがつくほど)お人よし ・ 好人物 ・ おめでたい ・ 無邪気(な対応) ・ まんまと(買わされる) ・ 臨機応変に対応できない ・ 臨機応変でない ・ 融通が利かない ・ 冷淡(な態度) ・ ぷいと ・ シニカル(な笑い) ・ 冷ややか(な態度) ・ 邪険 ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ つんつん(した店員) ・ 木で鼻を括ったよう ・ 敵意を抱えたような ・ とりすました(顔) ・ しらじらしい ・ 愛嬌がない ・ つんけん(した)(態度) ・ 味もそっけもない ・ 飾らない(対応) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 意地悪 ・ ドライ(な性格) ・ つれない ・ とげとげしい(口調) ・ つっけんどん(な応対) ・ 高慢 ・ つん(と)(取り澄ます) ・ そっけない ・ よそよそしい(態度) ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ とげとげしい(性格) ・ ぶすっとした ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 塩(対応) ・ ぎすぎす ・ 情緒に欠ける ・ (初めから)けんか腰 ・ 避ける ・ (顧客に)こびない ・ けんもほろろ(の対応) ・ (好意を)無下にする ・ さりげない(あいさつ) ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ 心を開かない ・ 批判的(な態度) ・ 朴念仁 ・ にこりともしない ・ 話を聞いてもらえない ・ (人に接する)態度が悪い ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 空々しい ・ にべもない(返事) ・ べたべたしない ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 相手にしない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ すげない ・ 当てつけがましい ・ (女が)取り澄ます ・ 面白くなさそう(な態度) ・ 知らんぷり ・ 不機嫌そう(な) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ 生意気 ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ (人を)受け入れない ・ おもねらない ・ 笑いにシビア ・ かどが立つ(言い方) ・ 素知らぬ ・ 手の裏を返す ・ 仏頂面 ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 無粋(な客) ・ 嫌みを言う ・ 気難しい(老人) ・ 感じがよくない ・ 愛想笑い一つしない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 取り付く島もない ・ かわいげがない ・ 生き仏 ・ 烈士 ・ 善玉 ・ 志士 ・ 有志 ・ 気高い精神 ・ 義人 ・ 篤志家 ・ 仁者 ・ 正直者 ・ 献身的(な人) ・ 義民 ・ 徳が備わる ・ 快男子 ・ 偉い(人) ・ 好漢 ・ 義士 ・ 社会に尽くす ・ 真人間 ・ 堅人 ・ 褒め者 ・ 善人 ・ 人格者
堅い(内容の)(本)いい加減なところがない(真面目)堅い(内容の)(本)いい加減なところがない(真面目)  折り目正しい ・ (題材が)重い ・ 泥臭い(営業活動) ・ 堅い(内容の)(本) ・ 重々しく(口を開く) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 堅物 ・ 良心的 ・ 謹直(な人柄) ・ 殊勝 ・ 重厚(なストーリー) ・ まっとう(なやり方) ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ 実直 ・ 真率しんそつ(な態度) ・ シリアス(なドラマ) ・ 深刻(な話) ・ 真面目 ・ オーソドックス(なやり方) ・ まとも ・ 約束を破らない ・ 合理的(な考え方の人間) ・ 誠実 ・ 尋常 ・ 着実 ・ 陰日なたなく(働く) ・ 言行一致 ・ 謹厳(な性格) ・ 骨惜しみしない ・ 地道 ・ 堅実 ・ きちんとした(女性) ・ いい加減なところがない ・ 神妙 ・ 筋の通った(ひと) ・ まとも(な生き方) ・ 質実剛健 ・ 忠実 ・ 背骨のしっかりした(ストーリー) ・ 本格派(ミステリー) ・ まめやか ・ しっかり者 ・ 奇特(な人物) ・ 道徳的 ・ けなげ ・ 潔癖 ・ 護憲 ・ 青い鳥を追わない ・ 現実と向き合う ・ 堅実な(性格) ・ 神経質 ・ 篤実(な) ・ 几帳面 ・ 規則的 ・ 正業 ・ こまめ ・ 直訳 ・ おもむろ(に)(立ち上がる) ・ (いつにない)硬い表情 ・ 実学系(の学問) ・ きちんと(する) ・ きちっと(時間を守る) ・ 遵守 ・ 適法 ・ 合憲 ・ やおら(財布を取り出す) ・ (時間に)正確 ・ 真剣な面もち ・ 落ち着いていて堅実 ・ 重心を低くする ・ (態度が)落ち着いている ・ 足が地につく ・ 低重心 ・ 規律正しい ・ 腰がすわる ・ (大人としての)ゆとり ・ 整っている ・ 遵奉 ・ 真顔 ・ 正しい ・ しっくり ・ 合法 ・  ・ 約束を果たす ・ きちきち ・ 規則正しい ・ 堅気 ・ (しばらく)間をおいて(行動し始める) ・ 存在感のある(人) ・ まめまめしい ・ 井然 ・ (月謝を)きちんきちん(と)(納める) ・ 実直な ・ (ルールを)励行れいこう(する) ・ 骨身を惜しまない ・ 実際的な ・ ゆっくり ・ (約束を)守る ・ 勤勉 ・ 違反しない ・ 手まめ ・ 精神年齢が高い ・ きりきりしゃんと ・ クール(な生き方) ・ チャラチャラしない ・ まともな仕事 ・ 達観(している) ・ 筆まめ ・ 腰を落とす足が地につく ・ 地に足をつけた ・ 人の道を外れない(生き方) ・ 法に適う ・ 厳守 ・ ちゃんと ・ 素人(女) ・ まめ ・ 堅気の商売 ・ 逐字訳 ・ 努力を惜しまない ・ ちゃんちゃん ・ 逐語訳 ・ 時間はたっぷりある ・ (態度や言動が)穏やかで冷静 ・ 甲斐甲斐しい ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ 誠実(な人柄) ・ 素面 ・ 落ち着いた ・ 足まめ ・ 遵法 ・ 一糸乱れず ・ 静かに ・ 整然
(真面目一方の)堅い(人物)真面目でいい人(真面目一方の)堅い(人物)真面目でいい人  実体じってい(な若者) ・ 誠実(な人柄) ・ 堅気(のあきんど) ・ まっすぐ(な人柄) ・ すぐ(な心の持ち主) ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 青少年 ・ 篤実(な人柄) ・ 模範的 ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ まっすぐ(な性格) ・ まとも(な人間) ・ お人よし ・ 醇厚じゅんこう(な人柄) ・ 質実(な気風) ・ (温良)篤厚とっこう ・ 道徳的 ・ 淳良じゅんりょう(な若者) ・ まっとう(に生きる) ・ 正直(者) ・ 真っ正直 ・ 真率しんそつ(な人柄) ・ 飾らない ・ 直情 ・ じつのある(人) ・ ちょく ・ 醇正じゅんせい(な人柄) ・ 実直(な人柄) ・ (性格が)いい ・ 人のいい ・ いい人 ・ いい子 ・ 安心できる(人物) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 生徒会長 ・ 謹厚きんこう(な人格者) ・ 真面目(な人) ・ 温厚 ・ 純朴(な青年) ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ 善良(な市民) ・ ちゃんとした(人) ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ (真面目一方の)堅い(人物) ・ 性格がいい ・ 志士 ・ 徳が備わる ・ おめでたい ・ 作為がない ・ おっとり(した娘) ・ 真面目 ・ 愚直 ・ 足が地につく ・ 腰を落とす足が地につく ・ 地に足をつけた ・ 気高い精神 ・ 素朴(な青年) ・ 言葉を信じる ・ 存在感のある(人) ・ 天真爛漫 ・ 純情 ・ 無念無想 ・ ゆっくり ・ 処女 ・ 実学系(の学問) ・ 真人間 ・ 無垢 ・ ピュア ・ 後ろめたいことがない ・ 初心(に返る) ・ 静かに ・ (親として)はらはらする ・ 精神年齢が高い ・ ナイーブ ・ 天衣無縫 ・ 無邪気 ・ 邪気なく(笑う) ・ 無心 ・ 物堅い(人) ・ 生一本(な性格) ・ 透明な目(をしている) ・ 生まれっぱなしみたいな(子) ・ 落ち着いていて堅実 ・ 純(な心) ・ 悪気がない ・ (大人としての)ゆとり ・ (態度が)落ち着いている ・ 心がきれい ・ やおら(財布を取り出す) ・ (バカがつくほど)お人よし ・ 好人物 ・ ちゃめ ・ 青い鳥を追わない ・ 現実と向き合う ・ 善玉 ・ 飾り気がない ・ 飾り気がない(性格) ・ 時間はたっぷりある ・ 人格者 ・ おちゃっぴい ・ クール(な生き方) ・ 隙がある ・ 烈士 ・ (中年女性が)少女のように恋をする ・ チャラチャラしない ・ 世間ずれしていない ・ 実際的な ・ 人を疑うことをしない ・ 余計なことを何も思わない ・ 社会に尽くす ・ (白衣の)天使 ・ 献身的(な人) ・ 高い代償を払う ・ 質朴 ・ 身持ちの硬い(女性) ・ 義士 ・ 実直な ・ 生き仏 ・ 清浄しょうじょうな心 ・ 正直者 ・ 有志 ・ 好漢 ・ 夢見る瞳(の少女) ・ 善人 ・ おぼこ ・ まんまと(買わされる) ・ 表裏がない ・ 裏表がない ・ あどけない ・ うぶ(な男) ・ 褒め者 ・ (毎年)律儀(に)(年賀状をくれる) ・ 清純 ・ 筋を通す ・ 裏がない(人間) ・ 純真無垢 ・ 汚れていない ・ (義理堅い)昔かたぎ(の人) ・ 生真面目 ・ 打算がない ・ (態度や言動が)穏やかで冷静 ・ (しばらく)間をおいて(行動し始める) ・ 清い ・ 朴直 ・ 腰がすわる ・ (世間の)垢がついていない ・ 無邪気(な対応) ・ 篤志家 ・ 義理堅い ・ おちゃめ ・ (娘) ・ 偉い(人) ・ くそ真面目 ・ 重心を低くする ・ 義民 ・ 快男子 ・ 達観(している) ・ 落ち着いた ・ 義人 ・ 篤実(な) ・ 堅人 ・ おもむろ(に)(立ち上がる) ・ 仁者 ・ ありのまま ・ 低重心 ・ だまされる ・ だまされやすい ・ ひょうきん ・ 堅実な(性格) ・ (子供のような)純真(な心) ・  ・ (考えが)甘い ・ 正直 ・ (人間が)甘い ・ (相手のしたたかさを)知らない ・ 律儀者 ・ 純粋 ・ 無防備 ・ 聞き分けのいい ・ 扱いやすい(人) ・ 優等生(的) ・ 素直(な子供) ・ 御しやすい(相手) ・ 従順(な家来) ・ くみしやすい(相手) ・ 思いどおりに動かせる ・ (根が)単純 ・ イエスマン ・ 人がいい(というかバカというか) ・ 手のかからない(子供)
堅いつまらない/面白くない/興味が湧かない堅いつまらない/面白くない/興味が湧かない  無味乾燥 ・ 話が長い ・ 半端(な印象) ・ 殺風景 ・ 愚劣(な作品) ・ がらん(としている) ・ (作品として)劣る ・ 味けない ・ どうということのない ・ 興味を引かない ・ 平凡 ・ 大味 ・ 刺激がない ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ 駄文 ・ 月並み ・ 感興に乏しい ・ ドライ(な印象) ・ 散文的 ・ 味気ない ・ 退屈(な時間) ・ (心が)弾まない ・ 抑揚に欠ける ・ 工夫がない ・ 単調 ・ 退屈 ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 味わいがない ・ 深みがない ・ 砂を噛むような(思い) ・ 凡庸(な作品) ・ 貧弱(な文章) ・ 愚作 ・ 興趣の薄い ・ 間延びしている ・ 教科書通り ・ 興ざめ(のする) ・ 生煮え(の文章) ・ 熱が冷める ・ 陳腐(なストーリー) ・ 没個性(的) ・ 噴飯もの ・ 平板 ・ 潤いがない ・ 中途半端(な) ・ 悪文 ・ 生硬 ・ くだらない ・ 締まりがない ・ くどい ・ 型にはまった(アイデア) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 凡手 ・ 由無い(長話) ・ 起伏に乏しい ・ 眠気を誘う ・ 眠たい(答弁) ・ 盛り上がらない ・ 感興をそがれる ・ (無難に)脱色された(作品) ・ ありきたり ・ わくわくしない ・ 不十分 ・ 干からびた(センス) ・ そっけない ・ (何の)感興も沸かない ・ 面白くない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ 芸がない ・ 密度が低い ・ つまらない ・ 趣がない ・ 紋切り型 ・ ローテンション ・ 劣っている ・ 画一的 ・ 類型的 ・ お粗末(な映画) ・ 堅い ・ きょくがない ・ 通俗的 ・ 毒にも薬にもならない ・ 憂うつ ・ (心が)浮き立たない ・ ピンとこない ・ しらける ・ 評価が低い ・ 愛想がない ・ 味もそっけもない ・ 無風流 ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 無粋 ・ 粋でない ・ 無難 ・ くそ(みたいな)(映画) ・ いまいち ・ (キスでは)ぬれない ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ 見ばえのしない ・ 出来が悪い ・ 冒険をしない ・ 興味が湧かない ・ 関心がなくなる ・ (夫婦間が)ぎくしゃくする ・ (関係が)冷え込む ・ 冷える ・ 興ざまし ・ しらじらしい(空気が流れる) ・ 興ざめ(する) ・ (興味)索然 ・ (愛情が)さめる ・ 興味がなくなる ・ 気分が害する ・ 無関心になる ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 仮面夫婦 ・ (心が)干からびる ・ つや消し(なことを言うな) ・ (熱い思いが)風化する ・ 不興 ・ 興ざめる ・ 鼻白む ・ (気分が)しらける ・ しらけ切る ・ (二人の間に)秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 祭のあと ・ 面白みがなくなる ・ 一枚岩でない ・ つるんとした(仕上がり) ・ かたい(△話[印象]) ・ 規格品 ・ つれづれ ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 無風流(な) ・ 閑居 ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ シニカル(な表現) ・ 倦怠(感) ・ あっけらかん(とした神社) ・ 性急な(歌) ・ 余暇 ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 底が浅い ・ 空き ・ 味を感じない ・ 時間を持て余す ・ 独創性に乏しい ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ あっさり(した印象) ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 奥行きがない ・ 抑揚に乏しい ・ 生命感がない ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 無味無臭 ・ 閑人 ・ お茶を挽く ・ 武骨(なデザイン) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 薄っぺら ・ 潤いをなくした ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ そっけない(態度) ・ 手透き ・ 人情味のない ・ 含蓄がない ・ 趣のない ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ 気の抜けた ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 不満 ・ 満たされない ・ 無聊な(日々) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 安っぽい ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 魅力がない ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ 途方に暮れる ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 表面的(な議論) ・ すすけた(空) ・ 味がない ・ きめが荒い ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ 張り合いがない ・ 開店休業(状態) ・ 手空き ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 予定がない ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 情の薄い ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 殺伐とした(世の中) ・ 人間臭さがない ・ 遊びがない ・ 眠そう(な顔) ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 無機質 ・ 潤いのない(文章) ・ 時間が余る ・ 無粋(な建築物) ・ ゆとりがない ・ 事務的 ・ 緊密でない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ 乾いた ・ どうしたらいいか分からない ・ レジャー ・ 索漠(とした風景) ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 風情がない ・ ドライ(な文面) ・ 人間味がない ・ (仕上がりが)粗い ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 退屈(する) ・ 灰色(の青春) ・ 抒情的でない ・ 遊び心がない ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 貧相な(絵) ・ することがない ・ 用事がない ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 情趣のない ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ コクがない ・ 隙間 ・ (味に)深みがない ・ 早口(でまくし立てる) ・ 薄っぺらな(知識) ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ シンプル(な構造) ・ 閑暇 ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ アンニュイ ・ 説得力がない ・ 簡素(な作り) ・ 妙味がない(商い) ・ 無聊 ・ 不景気 ・ (人生に)彩りがない ・ 有閑(マダム) ・ こだわりを感じられない ・ パサパサした食感 ・ やることがない ・ 間の抜けた(デザイン) ・ メッキ(の信条) ・ 解雇 ・ 無聊(をかこつ) ・  ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ 考えが足りない ・ 徒然 ・ 情緒がない ・ 頬づえ(をつく) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 農閑 ・ いとま ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 道具としての(車) ・ しがない(演技) ・ 無為に過ごす ・ 頼りない(日々) ・ (仕事の)隙 ・ 取るに足りない ・ 飾りがない ・ キレが悪い ・ 情感のない ・ わびしい(山里の風景) ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 単調な ・ 厭世 ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 煙たい(存在) ・ なげやり(になる) ・ (政権に)批判的 ・ (親の話を)うるさがる ・ 嫌らしい ・ 真っ平 ・ 渋る ・ 倦厭 ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ うざい ・ わずらわしさ ・ (仕事を)投げる ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 敬遠(する) ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 近寄らない ・ 邪魔 ・ 喜ばない ・ 大嫌い ・ 不潔 ・ うとむ ・ うとましい ・ 犬も食わない ・ 食わず嫌い ・ 拒絶(する) ・ (体制) ・ 受け付けない ・ 歓迎しない ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 愛さない ・ 愛していない ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 見限る ・ 不愉快 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 趣味に合わない ・ 尻込みする ・ 許容しない ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 逃げ回る ・ 水を差される ・ 苦手 ・ (見ると)悪寒がする ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 嫌い ・ 気に食わない ・ 嫌忌 ・ げげげっ(!) ・ おっくうがる ・ 受け入れない ・ (冗談は)やめて ・ いや(な男) ・ ストレス(を感じる) ・ 逃げ腰 ・ 厭戦 ・ 辟易(する) ・ (英語は)鬼門(だ) ・ うんざり(する) ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 毛嫌い(する) ・ 避ける ・ 背を向ける ・ 関わりたくない(気分) ・ 幻滅(する) ・ 得意でない ・ (強い)不満 ・ 食傷 ・ 憎む ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ ためらう ・ 感じが悪い ・ 憎い ・ 虫酸が走る ・ 好意的でない ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 敵意 ・ やけを起こす ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ (するのを)面倒くさがる ・ 邪険(にする) ・ ひんしゅくを買う ・ (努力を)怠る ・ 気に入らない ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 唾棄 ・ 鼻につく ・ 鼻つまみ ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 目障り ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 仏頂面 ・ つんつん(した店員) ・ ぶすっとした ・ とげとげしい(性格) ・ しらじらしい ・ よそよそしい(態度) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ つれない ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 当てつけがましい ・ (人を)受け入れない ・ 情緒に欠ける ・ 心を開かない ・ ぷいと ・ 手の裏を返す ・ 気難しい(老人) ・ 邪険 ・ とりすました(顔) ・ 取り付く島もない ・ (人に接する)態度が悪い ・ 堅物 ・ (女が)取り澄ます ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ 敵意を抱えたような ・ (好意を)無下にする ・ にこりともしない ・ べたべたしない ・ 面白くなさそう(な態度) ・ にべもない(返事) ・ 嫌みを言う ・ さりげない(あいさつ) ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ 批判的(な態度) ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ 笑いにシビア ・ 木で鼻を括ったよう ・ 素知らぬ ・ 感じがよくない ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 愛想笑い一つしない ・ かわいげがない ・ 生意気 ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 冷ややか(な態度) ・ 不機嫌そう(な) ・ 冷淡(な態度) ・ ぎすぎす ・ 愛嬌がない ・ けんもほろろ(の対応) ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ つっけんどん(な応対) ・ おもねらない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ とげとげしい(口調) ・ すげない ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ シニカル(な笑い) ・ 相手にしない ・ (初めから)けんか腰 ・ かどが立つ(言い方) ・ 無粋(な客) ・ 意地悪 ・ 話を聞いてもらえない ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 高慢 ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ つんけん(した)(態度) ・ (顧客に)こびない ・ ドライ(な性格) ・ 朴念仁 ・ 空々しい ・ しかつめらしい ・ 飾らない(対応) ・ 知らんぷり ・ 四角四面(なあいさつ) ・ 塩(対応)
堅い丈夫で長持ち(強い[1])堅い丈夫で長持ち(強い[1])  一枚岩(の組織) ・ 丈夫 ・ 金剛 ・ 強み ・ しかと ・ 堅牢 ・ 揺るぎない ・ 頑丈 ・ 金城鉄壁 ・ 強靱 ・ 堅固 ・ 安定した(社会) ・ 難攻不落 ・ (象が踏んでも)壊れない ・ 長持ち ・ がっちり ・ 強固 ・ しっかと ・ 牢として ・ 堅い ・ がっしり ・ 根強い ・ 不壊 ・  ・ 鉄石 ・ 牢固 ・ しっかり ・ 牢乎 ・ 強い ・ 骨太(の家) ・ 盤石 ・  ・ 鼻っ柱が強い ・ (体が)頑丈(にできている) ・ 虎の威を借る狐 ・ 高飛車(な性格) ・ 気が強い ・ 強い(体) ・ 最強 ・ 高飛車(な態度) ・ ゆるみがない ・ しゃも(のような性格) ・ 橋頭堡 ・ (ひもを)しっかり(結ぶ) ・ がっちり(ボールをつかむ) ・ 主人公のライバル役 ・ (会社の基盤が)固まる ・ 鍛錬 ・ 改善(する) ・ 堡塁 ・ 堂々(と) ・ (容貌)魁偉かいい(な人) ・ しっかりと定まって動かない ・ 戦略上の重要地点 ・ 足場を固める ・ 毅然(と) ・  ・ 定着させる ・ 丙午の女は男を食う ・  ・ 一騎当千 ・ 補強(する) ・ (勝利を)決定的(にする) ・ 塁壁 ・ 足固め(する) ・ 気鋭 ・ 強める ・ 孤城 ・ 古城 ・ 強壮(な身体) ・ 防塁 ・ 下げ止まる ・ (詳細を)詰める ・ (計画を)煮詰める ・ 地歩を固める ・ 不抜 ・ (△不備[弱点]を)補う ・ (敵の)侵入を防ぐ ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 超人 ・ (基礎を)固める ・ 男勝り ・ 修行 ・ (会社を)軌道に乗せる ・ 足元を固める ・ 防塞 ・ 屈強 ・ (地位を)確実(にする) ・ 確実(に)(つかまえる) ・ 堅塁 ・ 安定化させる ・ たくましい ・ 栄養が行き渡っている ・ トーチカ ・  ・ 健全(な身体) ・ 完全にする ・ (心身ともに)強健 ・ 金城 ・ 鍛える ・ (不足を)満たす ・ 新鋭 ・ (到底)敵わない ・ (立場を)確保する ・  ・ 防衛を目的とした軍事施設 ・ (いっそう)強くする ・ 堅固(な体) ・ 変質△しない[しにくい] ・ 強化(する) ・ 守りを固める ・ タフ(な体) ・ 性格が強い ・ 無病 ・ (人気を)不動のものにする ・ (方針を)確立(する) ・ 塹壕 ・ (穴を)塞ぐ ・ 肉付け(する) ・ 強力 ・ 負けん気 ・ 病気をしない ・ 軍事施設 ・ 姉御肌 ・ 向かうところ敵なし ・ 強まる ・ 城塞 ・ 持ちこたえる ・ 気丈 ・ きつい ・ (ひどく)弱い ・ 試練 ・ パワーアップ(する) ・ 確固(としたものにする) ・ 骨っ節 ・ (苦しみに)耐える ・ (家業を)守成(する) ・ (生活水準を)底上げ(する) ・ 隙がない ・ ひるまない ・ 不死身(を誇る) ・ 強固にする ・ 手ごわい ・ 精鋭 ・ 攻撃的(な性格) ・ 気丈夫 ・ 頑健(で病気一つしない) ・ (実力を)養う ・ 気強い ・ (土が)肥える ・ (やせた土地を)肥やす ・ 芯が強い ・  ・ 票固め(をする) ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 増強(する) ・ 死角がない ・ 牙城 ・ 作り上げる ・ 突っ張り(娘) ・ (相手が)強すぎる ・ 勝ち気 ・ 気の勝った(若者) ・ 強いなんてものではない ・ 城郭 ・ 健康(な体) ・ 力強い ・ 要塞 ・ (基盤を)強化(する) ・ 力を入れる ・ 無敵(艦隊) ・ がっちり(とした体格) ・ (肩幅が広く)がっしり(している) ・ 男勝り(の女性) ・ (不滅の金字塔を)打ち立てる ・ 強大 ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 本塁 ・ 居城 ・ きつい(性格) ・ かさ上げ(する) ・ 立派(にする) ・ 地固め(する) ・ 耐久 ・ 確かにする ・ (理解を)確かなものにする ・ 敵の侵入を防ぐ ・ 強豪 ・ 格が違い過ぎる ・ 力む ・ しっかりさせる ・ しっかりしたものにする ・ 困難に打ち勝つ ・ 外柔内剛 ・ 丈夫(そうな子ども) ・ バリケード ・ 堅硬(な岩盤) ・ 石(のような)(パン) ・ 硬軟 ・ いかつい ・ 厳しい(警戒態勢) ・ ガードが硬い ・ 油断がない ・ 蟻の這い出る隙もない ・ (敵に)つけ入る隙を与えない ・ (物の重量が)支えられる ・ 鋼(のような)(筋肉) ・ 鋼鉄(の球) ・ 水も漏らさぬ(警備) ・ 固い ・ 硬い ・ 形が変わりにくい ・ (衝撃に)強い ・ こわ(ご飯) ・ 密度が大きい ・ 歯が立たない(食べ物) ・ 厳重(な警戒) ・ がっちり(ガード) ・ 壊れにくい ・ (肩が張って)こりこり(している) ・ 取り付く島もない ・ 中身が詰まっている ・ しこしこ(したかまぼこ) ・ 盤石(の備え) ・ ごつい ・ ごわごわ(のシャツ) ・ (守りが)固い ・ がちがち(のイモ) ・ かちかち(に固まる) ・ 剛性の高い(金属) ・ こちこち(の餅) ・ (守りに)抜かりはない ・ 警戒が厳重 ・ ごつごつ ・ 堅固(な△要塞[セキュリティシステム]) ・ 丈夫(な箱) ・ 鉄壁(の△守り[防衛線]) ・ 歯が立たない ・ 柳(の枝)に雪折れなし ・ (重みに)耐えられる ・ (犯人はもう)袋のネズミ ・ (棒が)折れない ・ 固め(のプリン) ・ (城を)びっしり(と取り囲む)(軍勢) ・ 強弱 ・ 強度 ・ 強さ
(当選は)堅い必ずそうなる・そうなることが避けられない(当選は)堅い必ずそうなる・そうなることが避けられない  決まりきっている ・ (まずい結果になるのは)確か ・ 火を見るより(も)明らか ・ 必殺(の一撃) ・ (当選は)堅い ・ (勝利は)決定的 ・ 必ず ・ 必然的(な結果) ・ 回避できない ・ 推して知るべし ・ 必定 ・ 約束された(未来) ・ 確定的 ・ (生き物は死ぬ)宿命(にある) ・ 宿命的(な縁) ・ (~するに)違いない ・ (△売り切れ[解散は])必至 ・ (景気後退は)不可避 ・ (方針が)固まる ・ 必ずや ・ (計画に)狂いはない ・ 必ずしも ・ (失敗するのは)目に見えている ・ 必ずそうなる ・ あながち ・ (成り行きは)明らか ・ (先行きは)言わずとも分かる ・ (当選)確実 ・ 動かせない ・ (運命からは)逃れられない ・ (もはや)決まり ・ (グローバル化の)(流れは)動かしがたい ・ (彼女に静養が必要なのは)必然 ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 神意(に従う) ・ (この世の)不条理 ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ 身の上 ・ 宿命(的) ・ 自然にそうなる ・ 巡り合わせ ・ 予言 ・ 自然の法則 ・ 不変 ・  ・ 宿運 ・ 天命 ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ (人間の力では)どうにもならない ・  ・ 見えない糸(に操られる) ・  ・ 回り合わせ ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ 天性(の資質) ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 約束 ・ 巡りあい ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ 試練(に直面) ・ 変えられない ・ 命数 ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・ (重い)運命(を背負う) ・ 仕合わせ ・ 運気 ・ 天運 ・ (不幸な)境涯 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ (子どもの)行く末 ・ 運勢 ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 自然の原理 ・ (自然の)摂理 ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ (私たちは)見えざる力(に動かされている) ・  ・ 必然 ・ 未来 ・ まん ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ (将来を)推測 ・ 星回り ・ 前もって知らせる ・  ・ 命運 ・ 因果応報 ・ (人口減少は)不可避 ・ 平伏するしかない ・ あらがえない ・ (どうにも)逆らい難い ・ 圧倒的パワー ・ (犯人の)見当(がつく) ・ しびれる(ような魅力) ・ 思い半ばに過ぎる ・ アナロジー ・ 心当たり(がある) ・ 抵抗不能 ・ あらがい得ない(魅力) ・ (自然災害による)猛威 ・ どうにもならない ・ 思い当たる(ところがある) ・ 迫力がある ・ この紋所が目に入らぬか(!) ・ 対抗できない ・ あらがいがたい(力) ・ 類推 ・ 不可抗力(の事故) ・ 抗しがたい(オーラ) ・ はね返せない ・ 押し返せない ・ (経年劣化は)免れない ・ 逃げられない ・ 強い力 ・ 強力 ・ 推理 ・ 抵抗できない ・ 犯しがたい(気品) ・ (ホシが)浮かぶ ・ 思い当たるふしがある ・ 畏敬の念を持たせる ・ (頼まれたら)断れない ・ (忘れていたことを)思いつく ・ 類比 ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ 有無を言わさず ・ 親の意見と冷や酒は後で効く ・ 泣く子も黙る(鬼軍曹) ・ (自然の脅威の前には)ひれ伏す(しかない) ・ (時代の流れから)逃れられない ・ (独裁者のもとの)統制的(な社会) ・ (運命には)抗し得ない ・  凛とした(態度) ・ 無駄な抵抗 ・ 平淡(な文章) ・ はっきり(違う) ・ 自明(のこと) ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ 正確無比(の射撃) ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ 見通し△をつける[立てる] ・ 確定(的) ・ 本決まり ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ 截然 ・ まさしく(本物だ) ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ まさしく(本物だ) ・ 目立って ・ 目立った(活躍) ・ まさに(それである) ・ 分かりやすい ・ あからさま ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ ・ 一目瞭然 ・ 瞭然 ・ ひと目で分かる ・ 簡単に分かる ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ 疑問の余地はない ・ 安全(な)(隠れ家) ・ (そうであろうと)信じている ・ 少なくとも(~ということが言える) ・ 十分(に)(整う) ・ 先回り(する) ・ (疲労の)色が濃い ・ (それに)他ならない ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑いなく ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 確信 ・ (見積もり額を)算出(する) ・ 知れた ・ 予定(する) ・ はっきり(している) ・ (そんな側面も)真実として(ある) ・ あらわ(となる) ・ (並べると違いは)歴然(とする) ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ 端的 ・ (単純)明快 ・ 著しい ・ 著しく ・ 言わずと知れたこと ・ 将来に思いを巡らす ・ 隠れもない ・ 手に取るよう ・ 正確(な記憶) ・ 精確(な考察) ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ 平明 ・ 確たる(証拠) ・ 確とした(自信) ・ 画然 ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ (必要なのは)確か(だ) ・ 確かな(情報) ・ 補足がなくても理解できる ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ 文句なしに ・ 長期的視野(を持つ) ・ いかにも(おいしそう) ・ 先を見据える ・ さも(うれしそうな顔をする) ・ 布石を打つ ・ (事実は)覆うべくもない ・ 紛れもない(事実) ・ 紛れもなく(本物だ) ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ 精度の高い(天気予報) ・ (今さらの感は)否めない ・ 歴然(たる証拠) ・ (彼は断るに)相違ない ・ まざまざ(と)(思い出す) ・ しらじらしい(△うそをつく[月の光]) ・ 白日の下に(さらされる) ・ 定か ・ 厳然とした(事実) ・ 見るからに ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ 間違いない ・ 賭けてもいい ・ 保証(する)(よ) ・ 保証付き ・ 確信(する) ・ 逆睹 ・ 目に見えて(上達する) ・ 見え見え(の嘘) ・ 明確に ・ 先を読んで(計画) ・ 如実に(物語る) ・ (効果は)絶大 ・ 麗々(と) ・ 推測(する) ・ 当然(のことながら) ・ 動かぬ(証拠) ・ (彼の有利は)(もはや)動かない ・ 動かしがたい(事実) ・ 揺るぎない(事実) ・ 顕然 ・ 明確な ・ 隠れもない(事実) ・ 紛れもなく ・ 掌を指す ・ (激戦の跡が)歴々(と残っている) ・ 備えあれば憂いなし ・ (解散は)必至(だ) ・ 思惑 ・ 見てわかる通り ・ 分明 ・ くっきり ・ きっと(~だろう) ・ まごう方ない(父の筆跡) ・ まごう方なく ・ 厳然(たる)(事実) ・ (明日は晴れの)見込み ・ (今後を)分析(する) ・ 問うまでもなく ・ 一発必中 ・ 百発百中 ・ (問題があるのは)明らか ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ 間違いがない ・ 間違いなく ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ 明白 ・ (結果を前もって)推し量る ・ (はるかな)先を見る ・ 断然(お得) ・ 言うも愚か ・ (昇進は)いよいよ(明らかだ) ・ いよいよもって(やつが怪しい) ・ 明瞭 ・ (おおよその)見当(をつける) ・ 旗幟鮮明 ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ (先行きを)判断(する) ・  ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ 言を俟たない ・ 確かに ・ 確然(たる)(証拠) ・ 隠しようがない ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ (努力の結果に)他ならない ・ (彼こそ真犯人に)他ならぬ ・ 想定(する) ・ 異彩を放つ ・ (身元が)しっかり(している) ・ 遠くを見る ・ 完全(に)(君の落ち度だ) ・ (現実が)雄弁に物語る ・ 雄弁に(語る) ・ 隠れもない(事実) ・ 不動(の四番打者) ・ (彼が犯人なのは)明確(だ) ・ 冷厳(な事実) ・ 目算 ・ ありあり ・ 分かりきったこと ・ 簡明 ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ ちゃんと ・ (容疑が)固まる ・ (劣勢)鮮明 ・ 顕著 ・ 予期 ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ 予断(を許さない) ・ (未来を)遠望(する) ・ (行く末を)にらむ ・ 既知 ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ 予測(する) ・ 鉄板(ねた) ・ 分かりきっている ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 絶対的(に)(足りない) ・ (緊張は)隠しようもない ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ 数段(違う) ・ 違いない ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ (それ)以外の何物でもない ・ (~なのは)確実 ・ 清か ・ 判然 ・ (男が美女好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ (危険性を)思い設ける ・ 予想(する) ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ 確証(を握る) ・ 明々白々 ・ 転ばぬ先の杖 ・ 未来を描く ・ 鮮烈 ・ 着実(に)(得点を加える) ・ その通り ・ 麗々しい ・ (今までとは)大きく(異なる) ・ あいまいなところがない ・ 躍如 ・ 誤りなく(理解する) ・ (事実は)覆いがたい ・ しかと ・ 見るも(無残な姿) ・ (姿かたちが)明らか ・ 当て ・ 決定的 ・ きっちり ・ まごう方ない ・ 確固(としている) ・ 確固たる(決意) ・ (先ざきを)見通す ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ 決まっている ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ (言語)明晰めいせき ・ (損失を)見込む ・ 行く末 ・ 明くる ・ 先々(の世代) ・ (人生の)目的地 ・ 今後 ・ 改めて(ご返事します) ・ そのうち(伺います) ・ (天災は)忘れたころ(に)(やってくる) ・ 以来 ・ 生い先 ・ アフター(サービス) ・ 向後 ・ いつの日か ・  ・ 自今 ・ 後刻 ・ 向こう ・ 次(の) ・ 翌々 ・ 次期(会長) ・  ・ 前途 ・ 末始終 ・ 老い先 ・ ゆくえ ・  ・ ゆくゆく(は) ・ 後ほど ・ 歴史の(評価を待つ) ・ 後日 ・ 来る ・ 後で ・ (現時点)以後 ・ これから ・ 末々 ・ 行く先 ・ のち(△[に]の世) ・ 先行き ・ 先(のことは分からない) ・ この先 ・ (これから)先 ・ これからあと ・ お先(真っ暗) ・  ・ 明後 ・ 将来(△の日本[において/的には]) ・ 他日(行われる) ・ 後々あとあと(困ることになる) ・ 後々のちのち(△のことまで考える[になって]) ・ いつか ・ (年寄り笑うな)行く道(だもの) ・  ・ (いさご)長じて(いわおとなる) ・ 未然 ・ 追って(知らせる) ・ 再来 ・ 後で(する) ・ 後になって ・ 事後(に)(承諾を与える) ・ 行く手
堅い(話)堅苦しい態度をとる堅い(話)堅苦しい態度をとる  作法通り(にする) ・ 恐れ多い(と思う) ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ しゃちこ張る ・ 行儀がいい ・ 辺りを払う ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ きちんとする ・ 義理堅い ・ 堅くなる ・ 堅い(話) ・ 威儀を正す ・ かしこまる ・ かしこむ ・ (態度が)硬化(する) ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 形式張る ・ 形式を重んじる ・ フォーマル(な態度) ・ 礼儀正しい ・ (方正)謹厳(な人物) ・ おおらかさに欠ける ・ (態度が)堅苦しい ・ 他人行儀 ・ 真面目腐る ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ かみしもを着る ・ 武張った(あいさつ) ・ 重々しい(態度) ・ 堅(を誇る) ・ 打ち解けない ・ とっつきにくい ・ 威風堂々 ・ 威厳をもって ・ 襟を正す ・ かく張る ・ かど張る ・ 四角張る ・ 粛々と(行動) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ うやうやしく(接する) ・ 格式張る ・ 礼法にのっとる ・ 構えた心(で) ・ 正装(で) ・ くだけていない ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ (あまりに)規格的 ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ 頭が硬い ・ 姿勢を正す ・ 居住まいを正す ・ 生真面目 ・ バカ真面目 ・ 融通が利かない ・ よそ行き(の態度) ・ 筋張る ・ 折り目正しく ・ 儀式張る ・ 堅い印象(を受ける) ・ 改まった(態度) ・ 改まって ・ もったいぶった(話し方) ・ スピーチ ・ 送辞 ・ 式辞 ・ 祝いの言葉 ・ (ご)祝詞 ・ (開会の)言葉 ・ 訓辞 ・ (フォーマルな)あいさつ ・ 答辞 ・ 弔辞 ・ 年賀(状) ・ 祝辞 ・ (一般)参賀 ・ 正装 ・ (王の前に)膝を折る ・ 窮屈 ・ 格式のある(礼法) ・ 折り目正しい(青年) ・ 水くさい ・ 両前 ・ 自由度が低い ・ うやうやしく(迎える) ・ 厳格(に守る) ・ 燕尾服 ・ 式服 ・ イブニング(ドレス) ・ バカ丁寧 ・ 大切 ・ 堅苦しい(手続きが必要) ・ 三つ揃い ・ 杓子定規(な対応) ・ 端然(と)(座る) ・ 僧形 ・ 型通り(の作法) ・ ローブ ・ 堅苦しい(挨拶) ・ 作法通り ・ ステージ衣装 ・ 気疲れ(する) ・ 粛然(△とする[と襟を正す]) ・ 礼節をわきまえた ・ 背広 ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 格式張った(式典) ・ 取り澄ます ・ 深く(頭を下げる) ・ 四角四面(なあいさつ) ・ モーニング(コート) ・ 儀式や形式ばった訪問に着る ・ スーツ ・ 肩が凝る ・ 気詰まり(な場所) ・ 丁重(にもてなす) ・ びしっとした格好 ・ 節度がある ・ フロック ・ タキシード ・ 最敬礼(のあいさつ) ・ 丁寧(な応対) ・ 行儀作法にかなっている ・ (手順が)きっちりしている ・ 敷居が高い ・ 礼服 ・ ダブル(ブレスト) ・ 慇懃いんぎん(に対応する) ・ 規格 ・ 恭順(な態度) ・ 行儀作法を(よく)わきまえている ・ 規格にはまった ・ 緊張を強いられる ・ 定規のような ・ (態度が)きちんとしている ・ ちゃんとした(人) ・ 律儀 ・ よそよそしい ・ 分別ある(大人) ・ ありがたく(頂戴する) ・ 慇懃いんぎん(なあいさつ) ・ 敬意を込めて(頭を下げる) ・ 礼装 ・ 十二単 ・ 制約が多い ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 四角(にかしこまる) ・ コスチューム@/固@ ・ 気が詰まる ・ 低姿勢 ・ 腰が低い ・ (相手に対して)気を使う ・ 柔軟でない ・ 喪服 ・ @固@舞台衣装 ・ 崇拝(の態度) ・ ひりつく(ような感覚) ・ (緊張で)硬くなる ・ 謙虚さを失う ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ (だらけているのを)締めつける ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ がっちり(固める) ・ (接着剤が)固着(する) ・ 石のような(沈黙) ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ (めかし込んで)すかす ・ (実際よりも)よく見せる ・  ・ 居心地が悪い ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ こけおどし(の文句) ・ 排他 ・ 通がる ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ 顔つきが変わる ・ 装う ・ 結晶(になる) ・ 結晶化(する) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ (金属を)成型(する) ・ 便宜上(の生活) ・ (物体を)圧縮(する) ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 余計な力が入る ・ 排撃 ・ (体裁を)繕う ・ (人前で)取り繕う ・ (いい人の)ふり(をする) ・ 衣の下のよろい ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 息が抜けない ・ 隔意(を持つ) ・ ラベルは違うが中身は同じ ・ 固唾かたずをのむ ・  他人の目を意識する ・ 凝集 ・ 外面ばかりを飾る ・ 着飾る ・ 凝固(する) ・ 見せかけ(の優しさ) ・ こちこち(になる) ・ ぎこちない(空気) ・ 凝縮(する) ・ 固くなる ・ 硬くなる ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ 澄ます ・ (指先に)神経を集中させる ・ うそ(で固めた人生) ・ 思わせぶり(な態度) ・ つまはじき ・ (のりがきいてシャツが)こわばる ・ (体裁を)飾る ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ 知ったかぶり ・ えせ(紳士) ・ 固体になる ・ しっかりさせる ・ 張り詰めた(気持ち) ・ 粉飾 ・ 心のバリア(による) ・ (不満が)わだかまる ・ ごわつく ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・ 擯斥 ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 処世術 ・ しゃれる ・ 押し固める ・ 固める ・ 硬化(する) ・ (気持ちが)張り詰める ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ りりしい ・ 見栄(を張る) ・ 見えを切る ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ 気が張る ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ 見かけを重視 ・ 体裁振る ・ (塩が)凝り固まる ・ 凝血(する) ・ (木の芽が)張る ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ ぶりっ子(する) ・ うぬぼれる ・ 垣根が高い ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (溶液が)固化(する) ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ 格好をつける ・ 疎隔(が生じる) ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 得意になる ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 飾り気 ・ 虚飾(の生活) ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ 優良誤認 ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張が高まる ・ 見識張る ・ 硬直(する) ・ (小麦粉を)練り固める ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ 体裁のいいことを言う ・ スノッブ ・ (学問を)てらう ・ てらい ・ 口が乾く ・ しなを作る ・ (父親)づら(してんじゃねーよ) ・ がちがち(になる) ・ 柔軟性を失う ・ 神妙(な面持ち) ・ 行い澄ます ・ (世を忍ぶ)仮の姿 ・ 気疲れ(する)(相手) ・ 身のすくむ思い ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ 衒学 ・ もったいぶる ・ 偽り(の人生) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ かちかち(になる) ・ 拳を強く握る ・ 凝結(する) ・ 演じる ・ 伊達 ・ 自意識過剰 ・ 周囲の目を気にする ・ (先輩)風を吹かす ・ 力む ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 固まる ・ (土が)締まる ・ (土を)締める ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ 偽善的(な人) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠)
堅い(商売)やり方が確実で危険がない堅い(商売)やり方が確実で危険がない  底堅い ・ 成功を約束された(手立て) ・ 控えめ(な数字) ・ (予算を)内輪(に見積もる) ・ 地に足をつけた(やり方) ・ 安全運転(で行く) ・ (道筋が)見えている ・ 堅実(な方法) ・ 理性的(対応) ・ 細く長く ・ 冒険しない ・ 地道(に) ・ (成功が)保証された(やり方) ・ 無難(な道を選ぶ) ・ 石橋を叩いて渡る ・ 無理のない(やり方) ・ 優等生(的)(な回答) ・ 安全が確保された(経路) ・ (必ず)成功する ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ 地味(なやり方) ・ 手堅い(やり方) ・ 手堅く(生きる) ・ 堅い(商売) ・ 堅く ・ (絶対)安全(なやり方) ・ あせらず ・ 低リスク(の投資) ・ リスクがない(資産運用) ・ リスクを避ける ・ 穴熊(戦法) ・ (結果が)分かっている ・ 保険(を掛ける) ・ 二段構え(の審査) ・ 心配のない ・ ステップバイステップ(で) ・ 一歩一歩 ・ 外すことはない ・ 安全策 ・ (絶対に)問題のない(やり方) ・ 確実(なやり方) ・ 定石(を踏む) ・ こつこつ(と)(努力する) ・ (発展の道を)揺るぎなく(歩む) ・ オンビート(の音楽) ・ 失敗がない ・ 間違いがない ・ 王道 ・ (先行きに)不安がない ・ 遊び心がない ・ 穏健(な政策) ・ 慎重(な性格) ・ 危険がない ・ 漸進的に ・ 千里の道も一歩から ・ 安全パイ ・ 危険な橋は渡らない ・ 型にはまった(やり方) ・ (効果は)折り紙つき ・ 治にいて乱を忘れず ・ 堅牢(な作り) ・ 低め低めを意識して(投げる) ・ 無理をしない ・ 青い鳥を追わない ・ (安全)確実な選択肢 ・ (誰からも)後ろ指をさされない ・ 保証付き ・ オーソドックス(なやり方) ・ 常識的(なやり方) ・ (枠を)踏み外さない ・ 油断大敵 ・ 着実(に)(進める) ・ 間違いのない(リフォーム会社選び) ・ 小心翼々(と任務に励む) ・ 覇気に欠ける ・ (退屈でも)平穏な生涯(を望む) ・ 現状に満足する ・ 保守的(姿勢) ・ (狭い世界で)閑居を望む ・ 無難(な人生) ・ (改革に)消極的 ・ のんびり(暮らす) ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 安定志向 ・ 小市民(的)(生き方) ・ プチブル(的)(生き方) ・ ベタ(な企画) ・ セオリー(通り) ・ 教科書通り ・ 当たり外れがない ・ 決まりきった ・ 決まった(やり方) ・ 正面突破(で行く) ・ (堂々と)正面から(取り組む) ・ (いつまでも)変わらない ・ (作品に)当たり外れが(少)ない ・ 外れがない ・ お決まりのパターン ・ 手堅い ・ 真っ向勝負 ・ (クリスマスに)お約束(の曲) ・ 維持される ・ 正攻法 ・  ・ 従来通り ・ (勉強法の)王道 ・ 本格派(ミステリー) ・ 型通り ・ (出来不出来の)差が少ない ・ 方程式 ・ 正統(を歩む) ・ 正統派 ・ 普遍性 ・ 腐っても鯛 ・ 定石 ・ (いつの時代も)色あせることのない(定番) ・ 古びることがない ・ (大きく)崩れることがない ・ 最善(の方法) ・ ベスト(の選択) ・ 色あせない ・ 既視感のある(映画) ・ 権威のある(やり方) ・ 伝統的(なやり方) ・ まとも(な生き方) ・ オーソドックス(な醤油ラーメン) ・ 王道(を行く) ・ コンスタントに(活躍する) ・ 飽きない(デザイン) ・ 飽きのこない(水玉柄) ・ 安全パイ(の選択) ・ (物事が進むべき)正当な道 ・ 直球(勝負)(のやり方) ・ 通りのまん中(を行く)正々堂々(と)(挑戦する) ・ パターン通り ・ (好不調の)波がなくなる ・ 模範的 ・ 鉄板(ルール) ・ 奇をてらわない ・ まっとう(なやり方) ・ 安定△している[したやり方] ・ セオリーに忠実 ・ (常時)そこそこの結果を残す ・ 正道 ・ オーソドックス(な攻め方) ・ リスクが低い ・ (ある場合の)セオリー ・ ハズレがない ・ 鉄則 ・ 定番 ・ 演繹的(な推論) ・ 定跡 ・ 正当 ・ キャッチー(な曲) ・ 良策 ・ 普通(のやり方) ・ けれん味がない ・ 大衆性がある ・ 尻込み(する) ・ 無毒 ・ 安全 ・ (首をすくめて)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ (しばらく)おとなしくする ・ (自分は)行動しない ・ 評論家(のような態度) ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ 安心(できる) ・ 危なくない ・ 安泰 ・ 治安(を守る) ・ 不安はない ・ 火の粉を避ける ・ (黙っている方が)身のため ・ 無理のない(範囲で) ・ (家族の)平安(を祈る) ・ 安否(を気遣う) ・ 平和主義(者) ・ 臆病(者) ・ 大丈夫 ・ 保障(条約) ・ 堅実 ・ 慎重(に進める) ・ つつがない ・ 保安(検査) ・ 頭を低くして(危機が去るを待つ) ・ 危ない橋を渡らない ・ 心配はない ・ (問題を)丸投げ(する) ・ 逃げ腰(のリーダー) ・ 危なげない ・ 身の安全(を図る) ・ 無害 ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 危険を冒さない ・ 寝たふり(をする) ・ 死んだふり(をする) ・ 平穏 ・ 火中の栗を拾わない ・ 火中の栗を拾おうとしない ・ 無謀を避ける ・ (問題を)対岸の火事視 ・ 平坦 ・ 安らか ・ 秩序維持 ・ 消極姿勢(に終始) ・ 危険なことはしない ・ 事無し ・ 事無く ・ 無事 ・ (事態を)静観(する) ・ (事態を)拱手傍観(する) ・ 高みの見物 ・ 無難(なところ) ・ 健全 ・ 保身(を考える) ・ リスクを冒さない ・ 安全第一主義 ・ 高み(の見物) ・ 対岸の火事視 ・ (自分は)安全圏に立っている ・ 行動を控える ・ しっかり ・ (危険なものには)手を出さない ・ 何の危険もない ・ 踏み込まない ・ 安全圏に身を置く ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ (要塞に)籠もる ・ 穏やか ・ 君子危うきに近寄らず ・ 十全 ・ 安穏 ・ 万全(の対策) ・ 平和 ・ 泥をかぶらない
堅い(職業)生活や収入が安定している堅い(職業)生活や収入が安定している  潰しのきく(仕事) ・ 堅い(職業) ・ 休まず遅れず働かず(の職場) ・ (生活を)保証された ・ 堅気(の商売) ・ 堅実(な生き方) ・ (生活が)保証される ・ 一定した(収入) ・ (失業の)心配がない ・ 安心(できる職業) ・ 親方日の丸(の職場) ・ 安全パイ(な結婚相手) ・ 公務員 ・ 安定した(△就職先[収入]) ・ 安定志向(の人生) ・ 確実な(就職先) ・ 無難(な人生) ・ しっかりした(就職先) ・ (景気の)影響を受けない ・ おまんまの心配をしなくてもいい ・ (一生)食いっぱぐれがない ・ 小市民(的)(生き方) ・ プチブル(的)(生き方) ・ 豊か(な△老後[生活])(を送る) ・ 覇気に欠ける ・ 安楽(な生活) ・ (狭い世界で)閑居を望む ・ 安定志向 ・ (退屈でも)平穏な生涯(を望む) ・ 満ち足りた(生活) ・ 甘い汁を吸う ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 気楽(な身分) ・ 保守的(姿勢) ・ 優雅(な暮らし) ・ 清雅(な日々) ・ 福利(厚生) ・ 恵まれた(生活) ・ 冒険しない ・ リスクを避ける ・ 楽(な生活) ・ 恵まれた生活 ・ (改革に)消極的 ・ 小心翼々(と任務に励む) ・ 左うちわ(の暮らし) ・ ぜいたく(をする) ・ (ご)隠居 ・ 楽隠居(の身分) ・ 現状に満足する ・ のんびり(暮らす) ・ 安否(を気遣う) ・ 安らか ・ (家族の)平安(を祈る) ・ 堅実 ・ 無事 ・ 保障(条約) ・ 保身(を考える) ・ 危険がない ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ 秩序維持 ・ 万全(の対策) ・ 保安(検査) ・ 高み(の見物) ・ 安穏 ・ 大丈夫 ・ 危なくない ・ 平穏 ・ 安全 ・ 穏やか ・ 無毒 ・ 危なげない ・ 健全 ・ 安心(できる) ・ つつがない ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ 平坦 ・ 無難(なところ) ・ 無害 ・ 事無し ・ 事無く ・ 無理のない(範囲で) ・ 十全 ・ 何の危険もない ・ 心配はない ・ 安泰 ・ 不安はない ・ しっかり ・ 平和 ・ 治安(を守る) ・ 身の安全(を図る)
堅い(支持)人気が安定している堅い(支持)人気が安定している  確か(な人気を誇る) ・ 危なげがない ・ 根強い(人気) ・ 堅い(支持) ・ 人気が安定している ・ 衆望 ・ 足元を固める ・ (勝利を)決定的(にする) ・ 強固にする ・ (会社を)軌道に乗せる ・ ゆるみがない ・ (立場を)確保する ・ 足固め(する) ・ 人望 ・ 徳望 ・ 俗受け ・ 花形(の職業) ・ 確固(としたものにする) ・ 幅利き ・ (基盤を)強化(する) ・ 客受け ・ 隙がない ・ 魅力(的) ・ 人気(△がある[を博する]) ・ (基礎を)固める ・ 足場を固める ・ 安定化させる ・ 名望 ・ (会社の基盤が)固まる ・ 信望 ・ 声望 ・ 地歩を固める ・ (ひもを)しっかり(結ぶ) ・ 評判 ・ 受け ・ 思惑 ・ 票固め(をする) ・ (人気を)不動のものにする ・ (不滅の金字塔を)打ち立てる ・ (詳細を)詰める ・ (計画を)煮詰める ・ (方針を)確立(する) ・ しっかりさせる ・ しっかりしたものにする ・ 定着させる ・ しっかりと定まって動かない ・ 地固め(する) ・ 人好き ・ 場当たり ・ 完全にする ・ 輿望 ・ 羽振り ・ (家業を)守成(する) ・ 人受け ・ 確かにする ・ (理解を)確かなものにする ・ がっちり(ボールをつかむ) ・ 気受け ・ (地位を)確実(にする) ・ 確実(に)(つかまえる)
(当選は)堅い(将来こうなる)可能性が高い/将来について強い確信がある(当選は)堅い(将来こうなる)可能性が高い/将来について強い確信がある  きっと ・ (問い合わせが増えると)予想される ・ 予想できる ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ (失敗するのは)目に見えている ・ 必ず ・ (当選が)濃厚 ・ 確信 ・ (降りそうな)気配 ・ 疑いなく ・ (泣きを見るのは)火を見るより(も)(明らか) ・ (~を)疑わない ・ 絶対(来るよ) ・ ほぼ確実(と見られる) ・ (都会ほど生活費が上がるのが)一般的 ・ (すでに)見えている ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ 無邪気に(指示に従う) ・ どうやら(雪になりそうだ) ・ 200%の予感 ・ 99%(負けない) ・ (勝利は)ほぼ手中にある ・ 多分 ・ 可能性が高い ・ (失敗の)可能性が大(きい) ・ (簡単に)推測できる ・ 考えられる ・ 確実に ・ 推量できる ・ (この傾向は続く)(と)見られる ・ (優勝に)王手をかける ・ 一点の曇りもなく(行動する) ・ 多分(大丈夫) ・ (解散は)必至(だ) ・ (当選は)堅い ・ 間違いなく ・ (こうなるだろうと)信じている ・ (彼は成功する)だろう ・ (経済は回復に向かうという)見方が有力 ・ もろ刃の剣 ・ 危険性が高い ・ 危険性がある ・ (ゴールは)遠い ・ (成功は)おぼつかない ・ ハイリスク ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ ばくち(のようなやり方) ・ リスキー(な試み) ・ (成功の)見込みはない ・ 叶わぬ(恋) ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ リスクが高い ・ 成功の望みはない ・ 期待が持てない ・ (失敗する)だろう ・ 悲観的(な状況) ・ (過半数の確保は)微妙 ・ 無謀(な試み) ・ 野心的(な目標) ・ (状況は)絶望的 ・ (成功は)怪しい ・ ほぼ無理 ・ 危ぶまれる ・ (それは)冒険(だ) ・ ほぼ不可能 ・ 庶民感情(から遊離した政策) ・ 市民感情 ・ (国民の)大部分の意見 ・ (~という考え方が)一般的 ・ 主流(を占める) ・ 民意 ・ 衆目の見るところ(次の天下人は家康になる) ・ 相当の比重(を占める) ・ (あのトンネルは幽霊が出ると)専らのうわさ(だ) ・ 一般論 ・ (国会は解散との)見方が有力 ・ 過半(数)(を占める) ・ (ある考えが)大半を占める ・ (日本は衰退するというのが)普通の見方 ・ 世上言われる(ように)(若者は本を読まなくなった) ・ ある△意見[見方]が多い ・ (辞任すべきだという意見が)支配的 ・ (賛成が)多数派 ・ (行く末を)にらむ ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ (そうであろうと)信じている ・ (何か裏があるのではと)勘ぐる ・ 想定(する) ・ (先ざきを)見通す ・ 確定(的) ・ 本決まり ・ 察し(をつける) ・ しかと ・ (それに)他ならない ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ (解散は)必至(だ) ・ 安全(な)(隠れ家) ・ 誤りなく(理解する) ・ (△人生[先入]) ・ 完全(に)(君の落ち度だ) ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ (叱咤激励と)受け止める ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ (素人ではないと)踏む ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ 先を読んで(計画) ・ (和解に応じる)(という)気配(である) ・ (危険性を)思い設ける ・ (先行きを)判断(する) ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ (はるかな)先を見る ・ 予測(する) ・ 紛れもない(事実) ・ 紛れもなく(本物だ) ・ 長期的視野(を持つ) ・ 精度の高い(天気予報) ・ まさしく(本物だ) ・ 確然(たる)(証拠) ・ 歴然(たる証拠) ・ 見通し△をつける[立てる] ・ (そんな側面も)真実として(ある) ・ (真意を)見通す ・ 布石を打つ ・ (犯人の)目星をつける ・ 狙いをつける ・ (それ)以外の何物でもない ・ はっきり(違う) ・ 推定(△する[年齢]) ・ 先回り(する) ・ 賭けてもいい ・ 保証(する)(よ) ・ 保証付き ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ (外見から)判断(する) ・ (必要なのは)確か(だ) ・ 確かな(情報) ・ 当て ・ 予断(を許さない) ・ 腰だめ(で予算を立てる) ・ 断然(お得) ・ (問題があるのは)明らか ・ 推測(する) ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ (~なのは)確実 ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ (困難が)予想される ・ (容疑が)固まる ・ 隠れもない(事実) ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 絶対的(に)(足りない) ・ 遠くを見る ・ 文句なしに ・ 厳然(たる)(事実) ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ ちゃんと ・ 確たる(証拠) ・ 確とした(自信) ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ (未来を)遠望(する) ・ まごう方ない(父の筆跡) ・ まごう方なく ・ 正確無比(の射撃) ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ (彼の仕業だろうと)推断(△する[を下す]) ・ 一発必中 ・ 百発百中 ・ 鉄板(ねた) ・ (彼は断るに)相違ない ・ 逆睹 ・ 予定(する) ・ 決定的 ・ (犯人と)おぼしき(人物) ・ 違いない ・ 確証(を握る) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ 隠しようがない ・ 確固(としている) ・ 確固たる(決意) ・ 着実(に)(得点を加える) ・ 転ばぬ先の杖 ・ 正確(な記憶) ・ 精確(な考察) ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 明確に ・ (原因を)推論(する) ・ 推量(する)(△事実[状況]から)推し量る ・ きっと(~だろう) ・ 推知(する) ・ (自分なりに)解釈(する) ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ (犯罪の)匂いがする ・ 当たりをつける ・ 間違いない ・ 間違いがない ・ (損失を)見込む ・ 測鉛そくえんを垂らして(深さを図る) ・ (~だと)思う ・ (~のように)思える ・ (~と)思われる ・ 思惑 ・ (見積もり額を)算出(する) ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ 先を見据える ・ 十分(に)(整う) ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ 冷厳(な事実) ・ 不動(の四番打者) ・ その通り ・ 少なくとも(~ということが言える) ・ (身元が)しっかり(している) ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ まさに(それである) ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ (~と)見込まれる ・ (おおよその)見当(をつける) ・ (男が美女好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ 予期 ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ (犯人は身内にいる)(と)にらむ ・ 未来を描く ・ 将来に思いを巡らす ・ 見当をつける ・ (過去の事例から)類推(する) ・ (作戦を)読む ・ 動かぬ(証拠) ・ (彼の有利は)(もはや)動かない ・ 動かしがたい(事実) ・ 揺るぎない(事実) ・ 備えあれば憂いなし ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 疑問の余地はない ・ (実現しないものと)見る ・ △たぶん[だいたい]こうだろう ・ (時期を)見計らう ・ (努力の結果に)他ならない ・ (彼こそ真犯人に)他ならぬ ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ (将来を)見越して(計画する) ・ 恐らく ・ (結果を前もって)推し量る ・ 明瞭 ・ 当然(のことながら) ・ (今後を)分析(する) ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ きっちり ・ (明日は晴れの)見込み ・ 推理(する) ・ 予想(する) ・ (彼が犯人なのは)明確(だ) ・ (昇進は)いよいよ(明らかだ) ・ いよいよもって(やつが怪しい) ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ (~がなされる)模様 ・ 目算 ・ (事態を深刻に)受け止める ・ (犯人像を)割り出す ・ (にせものの)可能性がある ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ
堅い面白くない/面白味に欠ける堅い面白くない/面白味に欠ける  (作品として)劣る ・ 評価が低い ・ 見ばえのしない ・ 潤いがない ・ 平板 ・ (無難に)脱色された(作品) ・ (キスでは)ぬれない ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 抑揚に欠ける ・ いまいち ・ 類型的 ・ 凡庸(な作品) ・ 不十分 ・ 散文的 ・ 没個性(的) ・ 無風流 ・ 干からびた(センス) ・ ドライ(な印象) ・ 起伏に乏しい ・ 無味乾燥 ・ 悪文 ・ 中途半端な ・ 殺風景 ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ 単調 ・ 深みがない ・ がらん(としている) ・ 味もそっけもない ・ 愛想がない ・ くどい ・ 間延びしている ・ 感興をそがれる ・ どうということのない ・ ピンとこない ・ つまらない ・ 面白くない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ 平凡 ・ 月並み ・ くだらない ・ 退屈 ・ 味けない ・ 感興に乏しい ・ そっけない ・ 出来が悪い ・ 無難 ・ 堅い ・ 無粋 ・ 粋でない ・ 大味 ・ 趣がない ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ ありきたり ・ 凡手 ・ 半端(な印象) ・ 生煮え(の文章) ・ (人生に)彩りがない ・ 通俗的 ・ 生硬 ・ 眠気を誘う ・ 芸がない ・ 教科書通り ・ 興趣の薄い ・ 毒にも薬にもならない ・ 愚作 ・ 紋切り型 ・ きょくがない ・ 味わいがない ・ 画一的 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 盛り上がらない ・ 硬い(文章) ・ 駄文 ・ 愚劣(な作品) ・ 興ざめ(のする) ・ 貧弱(な文章) ・ 工夫がない ・ しらける ・ 密度が低い ・ メッキ(の信条) ・ 豊かでない ・ 豊かさがない ・ きめが荒い ・ 風情がない ・ あっけらかん(とした神社) ・ 飾りがない ・ 味を感じない ・ 余韻が残らない ・ 余韻に乏しい(作品) ・ 人間臭さがない ・ 考えが足りない ・ メリハリのない(語り口) ・ 影がない ・ 陰影に乏しい(文章) ・ 奥行きがない ・ 抑揚に乏しい ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ (どこか)しらじらしい(印象) ・ しらじらした(気持ちになる) ・ しらしらした ・ 情緒がない ・ 毒にも薬にもならない(映画) ・ 毒のない(作品) ・ 人畜無害 ・ コクがない ・ ゆとりがない ・ 説得力がない ・ (乾いていて)冷たい(印象) ・ 薄っぺら ・ 干からびた(△言葉[思想]) ・ 張り合いがない ・ 趣のない ・ 情趣のない ・ ドライ(な△現実[世の中/関係]) ・ あっさり(した印象) ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ ドライ(な文面) ・ 貧相な(絵) ・ シンプル(な構造) ・ 無風流(な) ・ 味がない ・ 人情味のない ・ 単調な ・ 薄っぺらな(知識) ・ そっけない(態度) ・ 無聊な(日々) ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 底が浅い ・ パサパサした食感 ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ シニカル(な表現) ・ かたい(△話[印象]) ・ 性急な(歌) ・ 取るに足りない ・ のっぺり(した)(人間関係) ・ 道具としての(車) ・ 沈香も焚かず屁もひらず ・ 青臭い(議論) ・ 理想論 ・ 殺風景(な△冬の浜辺[話題]) ・ (仕上がりが)粗い ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 簡素(な作り) ・ 事務的 ・ ちゃらちゃらした(若者) ・ 緊密でない ・ 実用一点張り(の作り) ・ 機能本位(のデザイン) ・ 現実的 ・ 潤いのない(文章) ・ 潤いをなくした ・ 無粋(な建築物) ・ わびしい(山里の風景) ・ 武骨(なデザイン) ・ 表面的(な議論) ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 頼りない(日々) ・ 規格品 ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 大ざっぱ(な文章) ・ 間の抜けた(デザイン) ・ 含蓄がない ・ 妙味がない(商い) ・ しがない(演技) ・ 乾いた ・ 無味無臭 ・ 味気ない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ 魅力がない ・ 生命感がない ・ 気の抜けた ・ 不満 ・ 満たされない ・ 殺伐とした(世の中) ・ こだわりを感じられない ・ つるんとした(仕上がり) ・ (味に)深みがない ・ 抒情的でない ・ 退屈(な△日常[建築物]) ・ 無機的(な空間) ・ 無機質(な)(オフィス) ・ メカニカル(なデザイン)機械的(なマシン) ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ 独創性に乏しい ・ 安っぽい ・ すすけた(空) ・ 索漠(とした風景) ・ (東京)砂漠 ・ (都会の)人間砂漠 ・ 無縁社会 ・ 早口(でまくし立てる) ・ キレが悪い ・ 情の薄い ・ 遊びがない ・ 遊び心がない ・ 情感のない ・ 人間味がない ・ 無機質
かたい(△話[印象])おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)かたい(△話[印象])おもしろみや味わいなど心を和ませるものが感じられない(趣がない)  間の抜けた(デザイン) ・ 味を感じない ・ 風情がない ・ あっさり(した印象) ・ しがない(演技) ・ 規格品 ・ 単調な ・ ゆとりがない ・ 無粋(な建築物) ・ 粋でない ・ 人情味のない ・ 簡素(な作り) ・ コクがない ・ エリート的な(△文章[生き方]) ・ 散文的 ・ 情緒がない ・ 気の抜けた ・ 床の間の無い(和室) ・ 無味無臭 ・ 無個性(な△デザイン[建築物]) ・ 情の通わない(△世界[関係]) ・ さばさばした ・ (この絵には)詩がない ・ 詩情が感じられない ・ 魅力がない ・ 潤いがない ・ 潤いのない(文章) ・ 生命感がない ・ 大味 ・ メタリック(な△外観[タイル]) ・ 潤いをなくした ・ かたい(△話[印象]) ・ 寂しい(人生) ・ 悲しい(人生) ・ 間延びした(△話し方[顔]) ・ 底が浅い ・ 情の薄い ・ (△独り者の[飾り物が何もない])寒々しい(部屋) ・ 寒々とした ・ 冷え冷えした(印象) ・ 砂を噛むような(生活) ・ ゴムを噛むのような(歯ごたえ) ・ (味に)深みがない ・ 遊びがない ・ 情の移らない(シンプルなデザイン) ・ きめが荒い ・ 愛想がない ・ 趣がない ・ 趣のない ・ 無難 ・ 味気ない ・ 芸も工夫もない(写真) ・ 飾りがない ・ 安っぽい ・ 表面的(な議論) ・ 説得力がない ・ 蒸留水(△のような話[ように深みがない]) ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 濃度がない ・ 無聊な(日々) ・ 頼りない(日々) ・