表示領域を拡大する

裏返るの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
裏返るひっくり返って逆さになる(転覆)裏返るひっくり返って逆さになる(転覆)  驚天動地 ・ 逆転 ・ (湖面に映る富士の)倒影 ・ 逆になる ・ (鯉が)反転(して浮き上がる) ・ 覆す ・ どんでん返し ・ 翻る ・ 跳ね返す ・ かえ ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ 逆立ち(させる) ・ (大波が船体を)覆す ・ 翻す ・ ひっくり返る ・ ひっくり返す ・ 転倒 ・ 裏返す ・ 倒錯 ・ 逆さま(にする) ・ 天と地がひっくり返る ・ でんぐり返る ・ (船が)腹を見せる ・ でんぐり返す ・ 寝返り(を打つ) ・ 転覆 ・ 覆る ・ 逆とんぼ(返り) ・ すってんころりと ・ 突っ転ばす ・ (ボクシングで相手を)打ち倒す ・ 踏み倒す ・ 転ぶ ・ 転ばす ・ なぎ伏せる ・ うっちゃる ・ 尻餅(をつく) ・ 倒れる ・ 卒倒 ・ のめる ・ 転げる ・ ばたりと ・ 張り倒す ・ 寄り倒す ・ ダウン ・ どうと ・ バランスを失う ・ (強風が稲を)なぎ倒す ・ 轢き倒す ・ 屏風倒し ・ 切り倒す ・ 倒す ・ すてんと ・ 蹴倒す ・ 横倒し ・ 切り伏せる ・ ずっこける ・ ばったり ・ スリップ ・ つんのめる ・ 突き倒す ・ 横転 ・ (つまづいて)こける ・ ぶちのめす ・ 倒伏 ・ ずでんどうと ・ 立っていられない ・ ぶっ倒す ・ 引き倒す ・ 昏倒 ・ どっと ・ のめす ・ ぱったり ・ 押し倒す ・ あおむける ・ 伏し目(がち)(に見る) ・ 顔を下に向ける ・ うつむき ・ 視線を(床に)落とす ・ (顔を)うつむける ・ 背中が丸い ・ うつむき加減(に)(歩む) ・ うつむけ ・ 肩を丸める ・ のけぞる ・ こうべを垂れる ・ 振り仰ぐ ・ あおむく ・ (天を)仰ぐ ・ 伏す ・ 下を向く ・ あおのく ・ あおむけ ・ 上を向く ・ 顔を上に向ける ・ あおのける ・ あおむき ・ うつむく ・ (顔を)伏せる ・ 目を伏せる ・ (頭から)落ちていく ・ まっ逆さまに落ちる ・ 脳天さか落とし ・ もんどり打って(川に転落) ・ (ひよどり越えの)さか落とし ・ 自然でない ・ 異常事態 ・ お化け(かぼちゃ) ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ (傘が)おちょこ(になる) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 変動 ・ 変異 ・ 変則事態 ・ 違和 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 異常 ・ 例外的(な事例) ・ あべこべ ・ 事故 ・ 齟齬(を生じる) ・ (方向)転換 ・ 動き(がある) ・ 向き直る ・ (価値の)転倒 ・ 異例(のこと) ・ 狂う ・ 不健全 ・ △方向[向き]を変える ・ 逆さ ・ 逆さま(に△する[なる]) ・ 変わる ・ (本末)転倒 ・ 過剰 ・ 心霊現象 ・ 真っ逆さま ・ ターン ・ (船が)反転(して進む) ・ 変じる ・ 異変 ・ 普通でない ・ 上下 ・ 正常でない ・ 変える ・ (極めて)まれ(な事態) ・ (△上下[前後]が)反対(になる) ・ 異変(が起きる) ・ (攻守)逆転 ・ 珍事(が起きる) ・ 変調 ・ 変わり ・ 尋常でない ・ (条件の)悪化 ・ (月経)不順 ・ 動く ・ 逆(に△する[なる]) ・ (Tシャツを)後ろ前(に着る) ・ 化する ・ (北へ方向を)転じる ・ 珍しい ・ (価値観が)ひっくり返る ・ (シャツを)裏返し(に着る) ・ 前後ろ ・ (船が進路を)転回(する) ・ 狂わす ・ (戦車が砲塔を)旋回(する) ・ つり合いを失う ・ 異状 ・ 変化 ・ 正常でなくなる
(草木が)裏返る風にひらひらなびく(なびく)(草木が)裏返る風にひらひらなびく(なびく)  (風で)舞い上がる ・ たなびく ・ 翻る ・ (煙が)揺曳ようえい(する) ・ (鯉のぼりが)空を泳ぐ ・ ひらつく ・ (スカートが)めくれる ・ (風に)はためく ・ (短冊飾りが)ひらひら(揺れる) ・ (風がカーテンを)あおる ・ 翻す ・ (前髪が)風に弄ばれる ・ なびく ・ 風に(激しく)揺り動かされる ・ (旗が)ばたばたする ・ 髪が激しく乱れる ・ (風が髪を)巻き上げる ・ (激しく)揺り動かされる ・ あおりを受ける ・ あおりを食う ・ (風で)動く ・ (風波が小船を)翻弄(する) ・ (思うように船が)進まない ・ 強風にあおられる ・ (木が大きく)揺れる ・ (窓が)ガタガタ鳴る ・ 戸が動く ・  ・  ・ ざわざわ ・ 夜風 ・ 和風 ・ 松籟しょうらい ・ 薫風くんぷう ・ 穏やかな風 ・ ぷっと ・ (高原に吹くような)心地いい(風) ・ 緑陰を渡る風 ・ 嫋々じょうじょう(たる微風) ・ そよ吹く ・ 風圧 ・ 涼風(が心地いい) ・ そよと ・ ふっと ・ そよ風 ・ 微風 ・ そよそよ ・ さわさわ ・ 穏やかに吹く ・ 軟風 ・ 柔らかな風 ・ 柔らかい風 ・ 風力 ・ 春風はるかぜ ・ 春風しゅんぷう ・ 秋風 ・ 浮く ・ 漂着 ・ 浮流 ・ 浮遊 ・ 安定しない ・ 漂わす ・ 浮かんで流れる ・ 浮き漂う ・ 不安定に存在する ・ 揺れ動く ・ 漂流 ・ (一定の場所に)定まらない ・ 漂う ・ △風[波]に運ばれるまま ・ 動揺 ・ たゆたう ・ 浮動 ・ 根無し草 ・ 浮き草
裏返る裏返す裏返る裏返す  ひっくり返す ・ ひっくり返る ・ (体を)反転(させあおむけになる) ・ 畳む ・ (カーペットを)まくる ・ (カードを)めくる ・ (スカートが)めくれる ・ 裏表 ・ 逆さま(にする)裏返し(にする) ・ ひっくり返し ・ はぐる ・ (コインの)反対側 ・ あおむけ(になる) ・ 裏返す ・ 裏を表にする ・ 半回転 ・ (焼き過ぎないようにせんべいを)かえ ・ (風で葉裏が)かえ ・ 折り返す ・ 片返し ・ (上下を)逆にする ・ (バケツを)うつ伏せる ・ うつ伏せ(に置く) ・ 対置 ・ 倒置 ・  ・ 形勢が変わる ・ 一気に(変化する) ・ (あの人気も)今は昔 ・ ひと回りもふた回りも(成長する) ・ (△形勢[試合]が)ひっくり返る ・ がらりと変わる ・ (場面が)転換(する) ・ 今昔の感(がある) ・ (全盛期の)面影はない ・ 手のひらを返すように ・ 大幅(な変更) ・ (変動)幅が大きい ・ 人が変わったよう ・ 一変 ・ 表を下にする ・ 大きく変わる ・ 暗転 ・ 豹変(する) ・ 格段(に成長) ・ (大きく)変貌(する) ・ えらい変わりよう ・ めっきり(寒くなる) ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ (以前とは)まるで違う ・ 様変わり(する) ・ (内容が)一新される ・ 異変(が起きる) ・ 手のひらを返す ・ 劇的な変化 ・ 急変 ・ 打って変わる ・ (カードを)伏せる ・ 変容(を遂げる) ・ 逆転 ・ (様相が)様変わり ・ 一変(する) ・ (態度が)全く違う ・ 全く変わる ・ 目を疑う(ような変わり方) ・ がらり(と)(変わる) ・ がらっと(変わる) ・ 目を疑う(ような)(変わり方) ・ 状態が激しく変化する ・ はなはだしい(変化) ・ (状況が)一変する ・ (山々が)雪化粧(をする) ・ 衣替え(する) ・ 目立った(変化) ・ 一躍 ・ 段違い(に)(良くなる) ・ (明暗が)反転(する) ・ 変化が著しい ・ 著しく(変わる) ・ 全面的(に書き換える) ・ (状況が)暗転(する) ・ 激変 ・ 見る影もない ・ 一転して ・ (以前とは)似ても似つかない ・ (攻勢に)転じる ・ (状況が)くつがえる
裏返る味方にそむいて敵側につく(見方を裏切る)裏返る味方にそむいて敵側につく(見方を裏切る)  ひよる ・ 態度を変える ・ 反旗を翻す ・ (仲間に)やいばを向ける ・ (幕府に)背く ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ ふたごころ(を抱く) ・ 保身(に走る) ・ (当局に)密告する ・ (味方を)怒らせる ・ (グループで)仲間割れ(が起きる) ・ 不軌(をはかる) ・ (悪魔に)魂を売る ・ 闇討ち(する) ・ 恩を仇で返す ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ 転び(バテレン) ・ くら替え(する) ・ 離反(する) ・ 反逆(する) ・ はしごを外す ・ 謀反 ・ 逆心 ・ 変わり身が早い ・ (友人との)信義を売る ・ 自分勝手 ・ 足を引っ張る ・ (強い方に)すり寄る ・ 煮え湯を飲ます ・ (見方を)売り渡す ・ 後ろから刺す ・ (仲間を警察に)指す ・ 友を売る ・ 利敵行為 ・ (味方を)裏切る ・ (身内が)足を引っ張る ・ 信義に反する ・ (主君に)牙をむく ・ (味方だった者を)敵に回す ・ 造反(する) ・ (部下の)離反を招く ・ ルール違反 ・ 裏切り ・ 隙をつく ・ (ライバル企業への)転職 ・ 情け知らず ・ (味方を)欺く ・ (上司の)足をすくう ・ (主君の)寝首をかく ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ 引っかける ・ 背信(行為) ・ 恩知らず ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ オウンゴール ・ 毒まんじゅうを食う ・ 大逆 ・ 虚栄(を張る) ・ 背後から攻められる ・ クーデター(が起きる) ・ 内なる敵 ・ (パートナーへの)背信行為 ・ スキャッブ ・ (うまく)引っかかる ・ (年齢を)詐称(する) ・ うそ(をつく) ・ (うまい話には)罠(がある) ・ 虚構 ・ (高齢者を)カモにする(詐欺師) ・ 不当表示 ・ 虚報 ・ 辱める ・ 一杯食わす ・ 一杯食わせる ・ 内紛 ・ 密通 ・ 言を構える ・ (まんまと)やられる ・ (△祖国[自国]を)裏切る ・ 反逆者 ・ (米国で中国の)工作員(活動)(を行う) ・ 大人の恋 ・ (有名人の名を)かたる ・ かたり(を働く) ・ (罠に)はめる ・ (罠に)はまる ・ せこい(手)(を使う) ・ 漢奸 ・ (陰で)舌を出す ・ (部下に)足をすくわれる ・ 甘言(を弄する) ・ 偽証(する) ・ 卑劣な手段 ・ 謀反人 ・ 弱点をつかれる ・ (国民を)ミスリード(する) ・ (祖)国を売る ・ (敵と)通じる ・ (甘い言葉で)たらし込む ・ (事実を)歪曲(する) ・ (相手を)だます ・ 煮え湯を飲まされる ・ 下克上 ・ (側近に)そむかれる ・ 巧言で釣る ・ 手練手管(を弄する) ・ (敵と)内通(する) ・ だまくらかす ・ 隙をつかれる ・ 寝返り ・ 罠にかける ・ たぶらかす ・ たらし込む ・ (世を)忍ぶ(仮の姿) ・ 債権の踏み倒し ・ 術中にはまる ・ 背負い投げを食う ・ (度を越えた)いたずら ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ 演技(する) ・ 足を取られる ・ (打者を)幻惑(する)(魔球) ・ 目をごまかす ・ 目くらまし(する) ・ 売国行為 ・ (まんまと)出し抜く ・ まやかす ・ たばかる ・ 尻尾をつかませない ・ ひさしを貸して母屋を取られる ・ (話を)こしらえる ・ 偽装(△する[工作]) ・ (周囲を)欺く ・ ぺてん ・ 破倫 ・ (敵を)はか ・ 人生を狂わす ・ (巧妙な手口で)引っかける ・ 引っかけ(問題) ・ 事実無根 ・ 詐偽 ・ ごまかす ・ (問題の)わい小化 ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 裏切り者 ・ 粉飾(決算) ・ 虚偽情報 ・ 虚偽記載 ・ 後出し(じゃんけん) ・ いかがわしい(手法) ・ 落とし穴に落ちる ・ (明智光秀の)離反(に遭う) ・ (△事実[不都合な部分]を)隠蔽(する) ・ 食わせ者 ・ 朝三暮四 ・ お茶を濁す ・ 寝首をかかれる ・ 虚をつかれる ・ だまし込む ・ 寝首をかく ・ だまかす ・ 乱倫 ・ 汚す ・ 掛け値(をする) ・ 香具師(による)(ガマの油販売) ・ (合意が)ひっくり返される ・ 形だけ ・ (国民への)背信(行為) ・ 狐狸(の輩) ・ 反乱(△を起こす[軍]) ・ 知能犯 ・ してやる ・ してやったり ・ 一杯食わされる ・ (心の)隙をつく ・ 忘恩ぼうおん(的な振る舞い) ・ 不義 ・ 手品(を使う) ・ スパイ行為 ・ 死の商人 ・ (まがい物を)つかませる ・ (二階に上がって)はしごを外される ・ 目に余る師弟愛 ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ ねつ造(する) ・ 思わせぶり(な態度) ・ (単なる)ジェスチャー(に過ぎない) ・ 汚れる ・ 誑す ・ フェアでない(やり方) ・ 不真面目な恋愛 ・ 叛徒はんと ・ (組織から)切り捨てられる ・ でっちあげ ・ かなえ軽重けいちょうを問う ・ 寝業師 ・ ごまかし ・ してやられる ・ 裏口(入学) ・ 化かす ・ 狐に化かされる ・ (味方だった者が)敵に回る ・ 貞操を奪う ・ (善良な人々を)手玉に取る ・ (利益を得るために)偽る ・ 偽り(の告白) ・ 口車に乗せる ・ 被害を受ける ・ (この数字には)からくりがある ・ (敵方への)内通 ・ 密告 ・ (人を)陥れる ・ 不正 ・ ただれた関係 ・ だまされる ・ 水増し(請求) ・ 瞞着まんちゃく(する) ・ (事件を)でっちあげる ・ (人を)担ぐ ・ 形勢逆転 ・ 迷彩(を施す) ・ たぬき寝入り(する) ・ (交際相手を)欺く ・ 叛心 ・ 反心 ・ (国民を)欺瞞(△する[的行為]) ・ 欺瞞に満ちた言動 ・ (信頼していた者に)裏切られる ・ (味方だと思っていた相手に)背中から切りつけられる ・ チート ・ だまし討ち(にする) ・ あたかも事実であるかのように言う ・ 奇策 ・ 忘恩の徒 ・ 不倫 ・ 不毛の愛 ・ 実を結ばない ・ (現金を)だまし取る ・ (嘘をついて)損害を与える ・ 形だけ(の審査) ・ 反逆 ・ (人心を)惑わす ・ いんちき ・ まんまと誘いに乗る ・ 見せかける ・ (薬局を)隠れ蓑(に大麻を扱う店) ・ 表向き ・ 実態を見えなくする ・ 詐術さじゅつ(を用いる) ・ 叛意 ・ 反意 ・ ペテン(にかける) ・ (言葉巧みに)言い訳(をする) ・ 謀反心 ・ 山勘 ・ ずるい ・ ずるをする ・ 逆賊 ・ 異心 ・ (仲間に)足を引っぱられる ・ 芝居(を△打つ[する]) ・ ひと芝居(打つ) ・ 小芝居(を打つ) ・ 猿芝居 ・ 賊軍 ・ 反乱軍 ・ 虚妄 ・ (まっ赤な)にせもの ・ 油断大敵 ・ (こちらのペースに)乗せる ・ 看板に偽りあり ・ 虚偽(の申告) ・ (思わぬ)伏兵にやられる ・ 恩をあだで返す ・ 人の道に外れた行為 ・ (敵の)隙をつく ・ 一揆 ・ せこい真似(しやがって) ・ はぐらかす ・ ちょろまかす ・ 飼い犬に手を噛まれる ・ (うまく)信用させる ・ 裏をかく ・ (うまい話には)裏がある ・ トリック(△を使う[がある]) ・ 裏をかかれる ・ 約束を破る ・ 裏切る ・ (自陣への)裏切り ・ 保身に走る ・ (友人を)蹴落とす ・ 踏み台にする ・ 踏みつけにする ・ (にせ物と)すり替える ・ (親愛の情を)利用した(詐欺事件) ・ 背教者 ・ 水を差される ・ 惑わす ・ 不実(の男) ・ 内通者 ・ 内部通報者 ・ (上司の目を)盗んで ・ 禁断の愛 ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 後足で砂をかけられる ・ (言葉巧みに)丸め込む ・ 潜り(の医者) ・ すかす ・ 作り上げる ・ 術中にはめる ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ (信頼する人間に)欺かれる ・ 駆け落ち ・ 籠絡(する) ・ 巧詐 ・ 作り事 ・ 偽計(取引) ・ 道ならぬ関係 ・ 詭弁(を弄する) ・ うそをつく ・ 不貞 ・ (身内に)邪魔される ・ (想定外の)邪魔が入る ・ 邪魔される ・ 二心にしん ・ ふたごころ ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 陥れられる ・ 予想に反した攻撃を受ける ・ 違法 ・ どんでん返し(を食う) ・ (両者)仕組んだ上で(の)(意見の相違) ・ 仕組んだな(!) ・ 改ざん(された報告書) ・ 山師 ・ 非国民 ・ (弱者を)食い物にする ・ (平成の)明智光秀 ・ (敵を領地に)引き入れる ・ (敵の侵入を)手引き(する) ・ (車のブレーキに)細工(を施す) ・ 関係が変わる ・ 詐欺(△を働く[的なやり口]) ・ いかさま(野郎) ・ (病人を)装う ・ 背任行為 ・ 本当だと思わせる ・ 獅子身中の虫 ・ 詐欺師 ・ 言いくるめる ・ 墓穴を掘る ・ もっともらしい ・ 陰で(こそこそ)動き回る ・ (無知に)付け込む ・ 背く ・ 毒まんじゅうを食わせる ・ 反逆児 ・ だまし(のテクニック) ・ 偽善(の皮をかぶる) ・ マッチポンプ ・ 息子に討たれる ・ 落とし穴に落とす ・ 人の道に背く ・ 謀略(を巡らす) ・ いかにも(~でのように) ・ 卑怯(者) ・ 不意打ちをくらう ・ つけ込まれる ・ 覆面(パトカー) ・ しいする ・ 弑逆しいぎゃく ・ かたる ・ 日常の中に紛れている(テロリスト) ・ 売国 ・ (真実を)ゆがめる ・ (うそを)信じ込ませる ・ (敵が)思う壷にはまる ・ 毒を盛られる ・  ・ ゲリラ(戦法) ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ すごむ ・ ゲリラ的(手法) ・ 態度を変更する ・ 態度を翻す ・ ばたばたさせる ・ あたふたさせる ・ 気を取り直す ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ うそ八百を並べる ・ (契約を)小便(される) ・ 二枚舌(を使う) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ (約束を)反故ほご(にする) ・ 開き直る ・ 開き直り ・ ひと泡吹かせる ・ 飼い犬が(飼い主の)手を噛む ・ (話が)二転三転(する) ・ 居留守(を使う) ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ 抜き打ち ・ つじつま合わせ(をする) ・ 口だけ ・ 白紙に戻す ・ (仲間を)背後から撃つ ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 闇討ち ・ 電撃 ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 建前(を言う) ・ 追い込む ・ (嫁が)モンスター化(する) ・ いい加減なことを言う ・ いい加減(なやつ) ・ 裏表がある ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ 食言(する) ・ 本心でない ・ 追い詰める ・ 変約(する) ・ (態度が)豹変(する) ・ 一転 ・ 外堀を埋める ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ 口先だけ ・ 虚構(の発言) ・ 実行が伴わない ・ 背約 ・ (病気と)偽る ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ テロ(攻撃) ・ 違約 ・ 冷静さを失わせる ・ (単なる)リップサービス ・ 困惑させる ・ 心にもないこと(を言う) ・ 食言 ・ しらを切る ・ 約束に背く ・ リップサービス ・ 紺屋の明後日 ・ 手のひらを返す(ように) ・ 二重人格 ・ 節操がない ・ 公約違反 ・ 不意をつく ・ 顔色を変える ・ 敵襲 ・ 無責任 ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 手のひらを返す ・ たなごころを返す ・ うろたえさせる ・ 大風呂敷を広げる ・ (公約が)空手形(に終わる) ・ 口車(に乗せる) ・ 整合性を失う ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ (チャンピオンの)意地を見せる ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ (態度を)硬化(させる) ・ ごまかしを言う ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ ルールを曲げる ・ 正直に答えない ・ 思い直す ・ 襲撃(する) ・ (猛獣が)飛びかかる ・ 節度がない ・ でたらめを言う ・ 蛙化現象 ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 口ばっかり(の男) ・ 口裏合わせ ・ 言行不一致 ・ まやかしを言う ・ だまし討ち ・ 混乱させる ・ (仲間を)出し抜く ・ (世話になった事務所を)後足で砂をかけて(出ていく) ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ ひと太刀浴びせる ・ 一矢(を)報いる ・ 貸し倒れ ・ 落ち着きを失わせる ・ 劣勢に立たせる ・ 不意打ち(を食わす) ・ 虚偽(の証言) ・ だます ・ (虚を衝いて)(気持ちの)余裕を失わせる ・ うそを重ねる ・ (下手に出れば)つけあがる ・ 腹をくくる ・ (敵の)意表を突く ・ サバを読む ・ (相手チームを)浮き足立たせる ・ 感謝が見られない ・ (作り話を)でっちあげる ・ 忘恩(の徒) ・ 慌てさせる ・ 慌てさす ・ 大慌てさせる ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ ほころび ・ 戸惑わせる ・ 感情がこもっていない ・ ちゃぶ台返し ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ (言うことが)信用できない ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 背負い投げ(を食らわす) ・ 釣った魚に餌をやらない ・ 翻然(として)(悟る) ・ 詐欺的な(やり方) ・ 悪徳商法 ・ 斬りかかる ・ 背後からばっさり ・ まごつかせる ・ まごまごさせる ・ ちぐはぐ(な言動) ・ いかさま(師) ・ 改宗(する) ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 危機感を抱かせる ・ から約束 ・ (責任を)果たさない ・ (相手を)たじろがす ・ 破約 ・ 絵空事(を並べる) ・ (女が男を)袖にする ・ 空念仏 ・ 羊が狼になる ・ (敵に)汗をかかせる ・ 大汗をかかせる ・ 口任せ ・ (アジトに)踏み込む ・ (態勢の立て直しに)骨を折らせる ・ (前言を)翻す ・ 駄ぼら(を吹く) ・ (会社を)踏み台(にする) ・ さあ殺せ殺せ ・ 欺く ・ (世話になりながら)迷惑をかける ・ 口裏を合わせる ・ (敵の)虚をつく(やり方) ・ 猛襲 ・ すっぽかす ・ 不義理(をする) ・ 舌先三寸 ・ 不身持ち ・ 思惑(がある) ・ 暗躍(する) ・ うっちゃりを食らわす ・ 罪を犯す ・ 不徳 ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ (金を返さない)不都合(なやつ) ・ 離反 ・ 対抗意識 ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ 犯行 ・ (悪だくみに)引っかける ・ こっそり ・ 敵する ・ 策動 ・ 汚い手(を使う) ・ 食い下がる ・ 罪障 ・ 甘い罠 ・ 罪悪 ・ 不品行 ・ 垣根を作る ・ 隔てる ・ 刃向かう ・ 謀略(をめぐらす) ・ (保守派に)乗り換える ・ (人目を)欺く ・ そっぽを向く ・ (敵を)たばかる ・ 気移り ・ 敵対 ・ (敵に)向かう ・ つかみかかる ・ 術計 ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 言葉に裏がある ・ 法律に違反する ・ 術中(にはめる) ・ 密謀 ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ 翻意ほんい(する) ・ 手出し(する) ・ 応戦 ・ 罠(にはめる) ・ 変心(する) ・ (水面下での)工作 ・ (僧侶の)破戒(行為) ・ 策略(を用いる) ・ (軍国主義への)傾斜(を深める) ・ 正攻法でない ・ 一線を越える ・ 罪科 ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ (陰で)糸を引く ・ 極道 ・ (けんかを)仕掛ける ・ 方略 ・ 考えを変える ・ 考え直す ・ 吹っかける ・ 変節(漢) ・ (意地悪く)しむける ・ (嫌って)距離を取る ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 幻惑される ・ 悪い行い ・ 受け入れない ・ レジスタンス ・ 心機一転 ・ 犯罪行為 ・ (よからぬ)たくらみ ・ 不逞 ・ 変化球(を投げる) ・ ふしだら ・ 罪過 ・ 権謀(を巡らす) ・ 退ける ・ 敬遠(する) ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ 歯止めが利ない ・ マーケティング ・ 窮鼠猫を噛む ・ 寄り付かない ・ (男を)寄せつけない ・ 高等戦術 ・ △道徳[宗教の教え]に背く ・ 謀計(を巡らす) ・ 対抗 ・ 対敵 ・ 悪計(をめぐらす) ・ 不届き ・ (△金[利益]に)目がくらむ ・ 背を向ける ・ 弓引く ・ 心が他の方へ移る ・ (朝廷に)弓を引く ・ 反発 ・ 遠のく ・ (友人を)疎外(する) ・ 悪知恵(を働かす) ・ (一歩)引く ・ 距離を置く ・ 無頼 ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ (犯人に)仕立てる ・ (陰で)細工(する) ・ 奇計(を用いる) ・  ・ 落とし穴 ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ 惑わされる ・ 犯した罪 ・ 奸策(を弄する) ・ (敵の)裏をかく ・ 気が変わる ・ 気を変える ・ 抵抗(する) ・ 背反 ・ 排斥 ・ はかりごと ・ 関わらない ・ 応戦(する) ・ (真っ向こうから)相対する ・ ふらち ・ 関係が薄くなる ・ 術中(にはめる) ・ (上司に)逆らう ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ (上陸)作戦 ・ 遠ざける ・ 不始末 ・ だまし合い ・ 政略(結婚) ・ 駆け引き ・ 企て ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ (盗みの)とが(で捕まる) ・ 詭計(を巡らす) ・ 抗日 ・ 立ち向かう ・ 計略(にかける) ・ 犯罪 ・ 不謹慎 ・ 心変わり(する) ・ ふらち(な考え) ・ からくり(を見破る) ・ (腹に)一物(ある) ・ (罠を)仕掛ける ・ (ごつい)山を踏む(ことになった) ・ (あるじに)やいばを向ける ・ 蟷螂の斧 ・ (を巡らす) ・ 手向かう ・ 言動が許しがたい ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ (事件を)仕組む ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・  ・ (強敵に)当たる ・ 心移り(する) ・ (~という)考えに(次第に)移る ・ 正しい判断ができない ・ 避ける ・ 敵に回す ・ 悪質な計画 ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 陰謀(を巡らす) ・ 対する ・ 計略(にかける) ・ 抗する ・ 太刀打ち ・ 画策(する) ・ 術策(をめぐらす) ・ 向こうに回す ・ 対陣 ・ 策略(をめぐらす) ・ 心が動く ・ 事犯 ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 友達をやめる ・ 心境の変化 ・ 近寄らない ・ ヤクザ ・ 反抗 ・ 遠のける ・ たてつく ・ 遠ざかる ・ 抗戦 ・ トリック(を見破る) ・ (正しい)判断力がなくなる
裏返る(未分類)裏返る(未分類)  顛覆 ・ 裏返る ・ 引っ繰り返す ・ どんでんがえし ・ 裏返しになる ・ 逆方向に ・ 逆に ・ 逆流 ・ 回帰 ・ 逆噴射 ・ 仰向きになる ・ 転倒する ・ 転覆する ・ 逆さになるひっくり返る ・ ぶっ倒れる ・ ころぶ ・ 巻き上がる ・ まくれる裏返る ・ 反対向きに ・ 巻き戻し ・ 反対に ・ 逆行 ・ 逆回転 ・ 逆風 ・ 逆進 ・ 反対方向に ・ 逆戻り ・ 目を回す ・ のびる ・ 腹を見せて ・ 横倒しになる ・ 横転する ・ 仰向けに倒れる ・ もんどり打つ ・ あらわになるまくれる ・ まくれ上がる ・ 舞い上がるまくれる
日本語WordNetによる、裏返るの類義語

意義素類語・同義語
失望させ頼れないことを証明する裏ぎる背く見捨てる裏切る
キーワードをランダムでピックアップ
手負い撥音清勝圧政化けの皮出奔擬人すててこすっかり分かるにせその方足先政治不信ドンキホーテ力が入る封殺するにせものと見て取る不振を忘れたかのように活躍心をこもらせるその時の風の吹き回しで変わってしまう
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6