表示領域を拡大する
引っかかるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
注意を払う ・ 心に掛ける ・ 気にする ・ 気に留める ・ 気に掛ける ・ 引っかかる ・ おかしい ・ 一寸気になる ・ 可笑しい ・ 突っかかる ・ 通りかかる ・ 引っかける ・ 差しかかる ・ ~かける ・ 突っかける ・ ~かかる ・ やきもき ・ 落ち着かない ・ 気を揉む ・ 気もそぞろ ・ そわそわ ・ 気が散る ・ 心が騒ぐ ・ 気が気でない ・ 気に病む ・ 気に掛かる ・ 心を痛める ・ 胸を痛める ・ 気になる ・ 心を離れない ・ 意に介す ・ 囚われる ・ 気が晴れない ・ 拘泥 ・ こだわる ・ いい気分にさせられる ・ 足をすくわれる ・ 担がれる ・ 一杯食わされる ・ 引っ掛かる ・ 軋轢が生じるかどが立つ ・ 歯に衣着せない ・ 衝突する ・ はめられる ・ 食い物にされる ・ 鴨られる ・ だまし取られる ・ 巻き上げられる ・ 罠にはまる ・ だしにされる ・ 嗅がされる ・ 巻き添えになる ・ 遭遇する ・ 揉まれる ・ くぐり抜ける ・ つけ入られる ・ 窮地に立たされる ・ 関係する ・ 絡む ・ 羽目に陥る ・ 追いつめられる ・ 濁流にのみ込まれる ・ 喫する ・ 味わう ・ 危機が訪れる ・ 学習済み ・ 余儀なくされる ・ なめる ・ いい勉強になる ・ 渦中にある ・ 洗礼を受ける ・ 当事者となる ・ 翻弄される ・ 耐えて ・ さらされる ・ 渦中の人となる ・ 巻き込まれる ・ もみくちゃにされる ・ 飲み込まれる ・ 思い知らされる ・ 関わる ・ 垂れる ・ 宙づりになる ・ 吊り下がる ・ 下垂 ・ 懸架 ・ だらりと ・ だらしなく下がる ・ ぶら下がる ・ かかる ・ しっくりしない ・ ピンとこない ・ 疑念が残る ・ まわりくどい ・ すっきりしない ・ 分からない ・ ややこしい ・ 疑わしい ・ 歯切れが悪い ・ 見舞われる ・ ぶつかる ・ たたられる ・ 捕まる ・ 事態に接する ・ 状況に陥る ・ 経験する ・ 雨に見舞われる ・ 連帯責任を問われる ・ 天に見放される ・ とばっちりを受ける ・ 大変な目に遭う ・ 運が悪い ・ つき合わされる ・ 連座する ・ 被害を受ける ・ 影響を受ける ・ 余波で ・ 足踏みする ・ とどまる ・ 滑らかでない ・ 妨げられる ・ スムーズでない ・ たどたどしい ・ 滞留する ・ 流れない ・ 支障をきたす ・ でない ・ 滞る ・ 売りつけられる ・ 買わされる ・ だまされる ・ アリ地獄に落ちる ・ 魅惑される ・ 心をクギづけにする ・ はまる ・ 吸い込まれる ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ やられる ・ 罠に落ちる ・ 見逃さない ・ 予感がする ・ 直感的に ・ 連想する ・ 察する ・ つかむ ・ カンが働く ・ 連想されるピンとくる ・ 直感する ・ 感づく ・ 道連れにされる ・ 呑まれる ・ 引き寄せられる ・ 引きずられる ・ 引っ張っていかれる ・ 誘い込まれる ・ 犠牲になる ・ 轢かれる ・ 引き連れられていく ・ 流される ・ 被害をこうむる ・ くぐる ・ ひどい目にあう ・ 痛めつけられる ・ 生き延びる ・ 泣く ・ 降りかかる ・ 迷惑を受ける ・ 被る ・ 不運に見舞われる ・ 見る ・ 追い詰められる ・ 苦境に立たされる ・ 追い込まれる ・ 泣かされる ・ 際どい状況 ・ 突き当たる ・ ドツボにはまる ・ 旗色が悪い ・ 追い打ちをかけられる ・ 苦戦する ・ 直面する ・ 波をかぶる ・ ~から抜け出せない ・ ~によってピンチを招く ・ 面する ・ 迎える ・ 出口なしの状況 ・ 地獄を見る ・ 苦しい状況に押し込まれる ・ 進退きわまる ・ ピンチに立たされる ・ 陥る ・ 瀕する ・ 憂き目を見る ・ 波乱 ・ 奇怪な ・ まともでない ・ 異様な ・ 合点がいかない ・ 解せない ・ 妙な ・ 不自然な ・ 余分な ・ 不審な ・ 根拠がない ・ 納得できない ・ 奇妙な ・ 目が詰まる ・ 不都合が生じる ・ 途絶する ・ 障害が起きる ・ 目詰まりする ・ してやられる ・ 口車に乗せられる ・ 痛い目に合う ・ 被害に遭う ・ 任命責任を問われる ・ 連帯保証の結果 ・ 袋のネズミになる ・ アリ地獄にはまる ・ 捕らえられる ・ 逃れられない ・ 網にかかる ・ 思うつぼ ・ 術中にはまる ・ おびき出される ・ くもの巣にからめ捕られる ・ 仕組まれる ・ 一本取られる ・ 乗せられる ・ 争いが起きる ・ 問題のある ・ 波風が立つ ・ ぎくしゃくする ・ 好餌となる ・ 操られる ・ 贋作をつかまされるカモになる ・ 利用される ・ カモにされる餌食にされる ・ 吸い上げられる ・ 必要に迫られる ・ 渦中に放り込まれる ・ 関与する ・ つけ込まれる ・ 引きずり込まれる ・ 山あり谷あり ・ ~という立場に置かれる ・ ずる ・ 下がる ・ ずり下がる ・ 沈む ・ ずり落ちる ・ たれ下がる ・ たれる ・ ずって落ちる ・ 吊りさがる ・ 前下がり ・ 割り切れなさを感じる ・ くすぶる ・ 払しょくされない ・ 持って回る ・ 分かりにくい ・ 奥歯にもののはさまった ・ はっきりしない ・ 釈然としない ・ 要領を得ない ・ 腑に落ちない ・ 際会する ・ 遭遇 ・ 目撃する ・ 局面を迎える ・ 直撃される ・ ふりかかる ・ 立ち会う ・ 災難に遭う ・ 苦しめられる ・ 割を食う ・ スピードが落ちる ・ 閉塞 ・ 進まない ・ 糞づまりを起こす ・ 支える ・ ふさがる ・ どもる ・ 渋滞する ・ 詰まる ・ つっかえつっかえ ・ カモにされる ・ まんまとやられる ・ 掴まされる ・ 魅了される ・ 引きつけられる ・ 掴まる ・ 引き込まれる ・ 憑かれる ・ 取りつかれる ・ あつらえ向きにやってくる ・ 鴨が葱を背負ってくる ・ 鴨が網に掛かる ・ 感知する ・ 洞察する ・ 気付く ・ 思い当たる ・ ひらめく ・ 察知する ・ 感じる ・ 感じ取る ・ 遭う ・ 取り込まれる ・ 引っ張られる ・ 負ける ・ ズルズルと動く ・ 当たる ・ 待ったなしの状態 ・ 逃げ場に窮する ・ ぎりぎりの状態 ・ 王手をかけられる ・ 逃げられない ・ ぶちあたる ・ 苦しい立場に立たされる ・ 行き詰まる ・ じり貧状態 ・ ~という羽目に陥る ・ 劣勢になる ・ せっぱ詰まる ・ ひどい目にあうぶつかる ・ 窮地に陥る ・ 謎めいた ・ 変な ・ 辻褄の合わない ・ 通常でない ・  ・ 理屈に合わない ・ 普通でない ・ 怪しい ・ 不可解な ・ 上がらない ・ うまくいかない ・ 目詰まりを起こす ・ 塞がる ・ 停滞する ・ 問題が生じる ・ つかまされる ・ 化かされる ・ 引っ掛かるだまされる ・ かぶる ・ 掛かり合う連なる ・ 結託する ・ 裏をかかれる ・ 墓穴を掘る ・ エジキとなる ・ とらわれる ・ 罠にかかる ・ 魔の手にとらえられる ・ 魔手にかかる ・ 陥穽にはまる ・ 依存する ・ 漂着
ぶら下がる  
引っかかるがる引っかかるがる  引っかける ・  ・ 枝垂れる ・ だらり(と下がる) ・ 垂れ下がる ・ (前髪が)ばらり(と)(垂れる) ・ 吊り下げる ・ 垂れ流し ・ 吊る ・ ぶら下がる ・ 垂下 ・ 宙に浮いている ・ 下垂 ・ 前下がり ・ 掛かる ・ 掛ける ・ 吊るす ・ 吊り下がる ・ (高いところから)ぶら下げる ・ 懸垂 ・ 下がる ・ 垂らす ・ 垂れる ・ 下げる ・ 漏れる ・  ・ 排泄 ・ 排出 ・ 用足し ・ 用便 ・ 下す ・ 低い所へ行く ・ 降ろす ・ 下りる ・ 下り ・ 高いところから低いところへ移る ・ 降りる ・ 下る ・ 釣り上がる ・ 吊り上げる ・ 吊り上がる ・ 見せしめ ・ 釣り上げる ・ (クレーンで)吊り上げられる ・ つるし上げる ・ しずくが落ちる ・ ぽたぽた ・ ぽろぽろ ・ (しずくを)垂らす ・ ぼとぼと ・ したたる ・ ぽつり(と) ・ 滴下 ・ しおたれる ・ ぽつぽつ ・ したむ ・ 懸崖 ・ 袈裟懸 ・  ・  ・ 勾玉 ・ ロケット ・ ペンダント ・ 折りかばん ・ ボストンバッグ ・ 手提げ(△かばん[バッグ]) ・ アタッシュケース ・ ハンドバッグ ・ 紙袋 ・ ハンガー ・ 衣桁 ・ 衣紋掛け ・ 釣り鐘 ・ 撞木 ・ ベル ・  ・  ・ 柱掛け ・ 壁掛け ・ 掛け軸 ・ 掛け物 ・ お軸 ・ (山水の)ふく ・ 一軸 ・ 軸物 ・ (床の間に)じく(をかける) ・ (空気より)軽い ・ ぷかぷか(と)(浮かぶ) ・ ぷかりぷかり(と) ・ (木の葉が)舞う ・ ゆらりと ・ (ヘリが)空中にとどまる ・ 漂う ・ ふわり(と)(舞い上がる) ・ ふうわり(と浮かぶ) ・ (雲が)ぽっかり(と)(浮かぶ) ・ 中空にある ・ (夜空に月が)懸かる ・ 浮かす ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ ふわふわ(と浮かぶ) ・ 浮遊(する) ・ (宇宙)遊泳 ・ (宙に)浮く ・ 浮かぶ
邪魔が入る。足止めを食らう。だまされる  
引っかかる糸状のものが周りに巻きつく(からみつく)引っかかる糸状のものが周りに巻きつく(からみつく)  引っかける ・  ・ 結ぶ ・ 巻く ・ こんがらかる ・ こんがらがる ・ 縒れる ・ 撚れる ・ 縒り ・ 巻きつける ・  ・ まとう ・ 絡む ・ 糸状のものが複雑に交差し合う ・ まとい付く ・ 結ぼれる ・ 撚り ・ まつわる ・ まとわりつく ・ まつわりつく ・ あざなう ・ 絡みつく ・ 縒る ・ 撚る ・ もつれる ・ 絡み合う ・ つきまとう ・ 這いまつわる ・ 足搦み ・ 絡ませる ・ 絡まり ・ 纏繞 ・ じゃれる ・ 絡みつける ・ 絡まる ・ (周りに)巻きつく ・ 巻いて上に上げる ・ (貨物が)釣り上がる ・ (クレーンで)吊り上げられる ・ 巻き上がる ・ 巻き上げる ・ 釣り上げる ・ (繊維を)より合わせる ・ 綯う ・ 績む ・ 糸繰り ・ より糸 ・ 撚糸ねんし ・ よりをかける ・ 紡ぐ ・ つなぎ合わせる ・ 縛る ・ 結う ・ かっちり(と結ぶ) ・ マフラー ・ ストール ・ スカーフ ・ ネッカチーフ ・ 首巻き ・ 襟巻き ・ ネクタイ ・ (世間の)しがらみ ・ (にせ情報に)振り回される ・ 足手まとい ・ 足かせ(になる)合 ・ 癒合 ・ 合わせ技 ・ 合わさる ・ 抱合 ・ (個体を)合わせる ・ 達する ・ 接合 ・ 合体(する) ・ 合する ・ 染みつく ・ 寄せ合わせる ・ 融合(する) ・ (みんな)一緒に△なる[する] ・ (一点に)集まる ・ 整合 ・ 結び付く ・ 一体化(する) ・ (体を)密着(させる) ・ (体を)重ねる ・ 結合(する) ・ ドッキング(△する[させる]) ・ 合併 ・ (着物の襟元を)掻き合わせる ・ 縫合 ・ (合わさって)一つになる ・ 合う ・ 掻き合わせる ・ 交わる ・ 交える ・ クロス ・ 交差(する) ・ (流れが)合流(する) ・ 直交 ・ 囲む ・ 包む ・ (ベビー)サークル ・ (遠巻きに)巻く ・ 囲う ・ 包囲 ・ 取り巻く ・ 閉じる ・ 巡らす ・ 遠巻き ・  ・ 囲繞 ・ 回す ・ 囲み ・ 一網打尽 ・ 取り囲む ・ 重囲 ・ 囲い ・ (周囲を)縁取る ・ 外郭 ・ 左巻き ・ 巻き取る ・ 右巻き ・ わだかまる ・ (△まるく[とぐろを])巻く ・ ぐるぐる
引っかかるつまずく引っかかるつまずく  (つまづいて体が前へ)泳ぐ ・ つまずく ・ 邪魔が入る ・ よろける ・ つんのめる ・ 足をすくう ・ (段差に)足を引っかける ・ 蹴つまずく ・ 手足 ・ 脚線美 ・ あんよ ・ 四肢 ・  ・ 肢体 ・  ・ 下肢 ・ おみ足 ・ キック ・ シュート ・ 打撃(を加える) ・ 蹴る ・ 蹴飛ばす ・ サッカー(ボール) ・ 足蹴
引っかかるだます引っかかるだます  (この数字には)からくりがある ・ 狐狸(の輩) ・ 虚栄(を張る) ・ 虚妄 ・ ちょろまかす ・ (親の目を)かすめる ・ 粉飾(決算) ・ (上司の目を)盗んで ・ (国民への)背信(行為) ・ (人を)担ぐ ・ (うそを)信じ込ませる ・ 不当表示 ・ 手練手管(を弄する) ・ 卑怯(者) ・ (話を)こしらえる ・ (嘘をついて)損害を与える ・ ごまかし ・ 迷彩(を施す) ・ (人を)陥れる ・ ペテン(にかける) ・ 人生を狂わす ・ 本当だと思わせる ・ 術中にはめる ・ 出し抜く ・ ごまかす ・ 引っかける ・ 引っかけ(問題) ・ してやる ・ してやったり ・ せこい真似(しやがって) ・ 裏をかく ・ (うまい話には)裏がある ・ トリック(△を使う[がある]) ・ 目をごまかす ・ 目くらまし(する) ・ (敵が)思う壷にはまる ・ 罠にかける ・ (両者)仕組んだ上で(の)(意見の相違) ・ 仕組んだな(!) ・ (事件を)でっちあげる ・ 潜り(の医者) ・ まやかす ・ 偽計(取引) ・ (世を)忍ぶ(仮の姿) ・ 詐術(を用いる) ・ 甘言(を弄する) ・ たぶらかす ・ だまし討ち(にする) ・ 山勘 ・ チート ・ もっともらしい ・ (まっ赤な)にせもの ・ (にせ物と)すり替える ・ 言いくるめる ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 覆面(パトカー) ・ 掛け値(をする) ・ 惑わす ・ だまくらかす ・ (度を越えた)いたずら ・ (問題の)わい小化 ・ (周囲を)欺く ・ 瞞着 ・ 虚構 ・ 巧詐 ・ 偽装(△する[工作]) ・ 作り上げる ・ 歪曲 ・ たらし込む ・ (有名人の名を)かたる ・ かたり ・ だまかす ・ 後出し(ジャンケン) ・ 詐偽 ・ 不実(の男) ・ 虚報 ・ (年齢を)詐称(する) ・ いい加減(な持ちかけ話) ・ (友人を)蹴落とす ・ 踏み台にする ・ 踏みつけにする ・ 虚偽(の申告) ・ せこい(手)(を使う) ・ (親愛の情を)利用した(詐欺事件) ・ 形だけ(の審査) ・ ぺてん ・ (言葉巧みに)丸め込む ・ (国民を)ミスリード(する) ・ 煮え湯を飲ます ・ たぬき寝入り(する) ・ 謀略(をめぐらす) ・ 籠絡(する) ・ (病人を)装う ・ (国民を)欺瞞(△する[的行為]) ・ 欺瞞に満ちた言動 ・ (若者を)餌食にする(高額セミナー) ・ 偽証(する) ・ 落とし穴に落とす ・ ねつ造(する) ・ 詭弁(を弄する) ・ 詐欺(△を働く[的なやり口]) ・ 知能犯 ・ いんちき ・ 形だけ ・ (陰で)舌を出す ・ 誑す ・ 朝三暮四 ・ (罠に)はめる ・ (罠に)はまる ・ すかす ・ (弱者を)食い物にする ・ (△事実[不都合な部分]を)隠蔽(する) ・ 一杯食わす ・ 一杯食わせる ・ 作り事 ・ 看板に偽りあり ・ でっちあげ ・ 見せかける ・ (薬局を)隠れ蓑(に大麻を扱う店) ・ 表向き ・ 実態を見えなくする ・ いかがわしい(手法) ・ 思わせぶり(な態度) ・ (単なる)ジェスチャー(に過ぎない) ・ (まがい物を)つかませる ・ フェアでない(やり方) ・ (打者を)幻惑(する)(魔球) ・ いかさま(野郎) ・ (現金を)だまし取る ・ 芝居(を△打つ[する]) ・ ひと芝居(打つ) ・ 小芝居(を打つ) ・ 猿芝居 ・ (車のブレーキに)細工(を施す) ・ 演技(する) ・ (うまく)信用させる ・ 謀る ・ 奇策 ・ (無知に)付け込む ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 裏口(入学) ・ 違法 ・ 隙をつく ・ 尻尾をつかませない ・ 毒まんじゅうを食わせる ・ 手品(を使う) ・ 寝首をかく ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ 陰で(こそこそ)動き回る ・ 偽善(の皮をかぶる) ・ マッチポンプ ・ ゆがめる ・ 化かす ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ 水増し(請求) ・ たばかる ・ だまし込む ・ 香具師(による)(ガマの油販売) ・ 口車に乗せる ・ うそ(をつく) ・ (善良な人々を)手玉に取る ・ 不正 ・ 事実無根 ・ (うまい話には)罠(がある) ・ (人心を)惑わす ・ ずるい ・ ずるをする ・ (利益を得るために)偽る ・ 偽り(の告白) ・ (相手を)だます ・ まんまと誘いに乗る ・ (高齢者を)カモにする(詐欺師) ・ 狐に化かされる ・ だまし(のテクニック) ・ (こちらのペースに)乗せる ・ 真っ赤なうそ ・ 眉唾物 ・ 紛い ・ 欺瞞 ・ 偽善 ・ にせ(の情報) ・ デマ ・ つじつまが合わない ・ 嘘っ八 ・ 事実無根(の情報) ・ 真実でない ・ 絵空事 ・ 空事 ・ たわむれ(の恋) ・ うそ泣き ・ うその皮 ・ 替え玉 ・ 架空(△取引[の話]) ・ こしらえ事 ・ えせ ・ ペテン ・ (数字の)マジック ・ (言行が)一致しない ・ ポストトゥルース ・ 無根 ・  ・ 荒唐無稽 ・ 無実 ・ (口から)でまかせ ・ 虚偽 ・  ・ 事実を曲げる ・ 装う ・ にせもの ・ でたらめ(な話) ・  ・  ・ 誇大(広告) ・ 不実 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 由無い ・ 根も葉も無い ・ ためにする噂 ・ 混じり気がある ・ 事実でない ・ 尾ひれ(を付ける) ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ (真実とは)裏腹 ・ 擬制 ・ 仮性 ・ トンデモ(科学) ・ 偽り ・ いかさま ・ 作為 ・ 嘘も方便 ・ 仮構 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ すねて見せる ・ 二枚舌 ・ まやかし ・ 装われた(偶然) ・ 迷妄 ・ ありもしない話 ・  ・ 空泣き ・ うそ泣き(する) ・ 泣きまね(する) ・ 作り物の涙(でだます) ・ 空涙(を流す) ・ いつわりの涙 ・ 女優 ・ お茶を濁す ・ 巧言で釣る ・ あたかも事実であるかのように言う ・ かたる ・ 言を構える ・ (言葉巧みに)言い訳(をする) ・ (甘い言葉で)たらし込む ・ はぐらかす ・ うそをつく ・ さっと通り過ぎる ・ (人の目を)くらます ・ 人目を盗む ・ (部下を巧みに)御する ・ 鼻面を(取って)引き回す ・ (理想の方向に)誘導する ・ 支配する ・ 言いなりにさせる ・ 思い通りにする ・ 飼いならす ・ (心を)もてあそぶ ・ 主導権を握る ・ 催眠術(にかける) ・ 手なずける ・ 手玉に取る ・ (上司を)取り込む ・ (敵を領地に)誘い込む ・ 踊らせる ・ 懐柔 ・ (うまく)丸め込む ・ (なだめるように)誘導(する) ・ (甘い言葉で)籠絡(する) ・ だます ・ (男を)なびかせる ・ (有力者を)抱き込む ・ (世辞で)丸める ・ 猛獣使い ・ 言うことを聞かせる ・ (言葉巧みに)近づく ・ (色仕掛けで)たらし込む ・ かどわかし ・ 連れ去る ・ 誘拐 ・ かどわかす ・ フェイク(サイト) ・ 詐欺的な ・ 架空(取引) ・ 詐欺まがい(の商法) ・ 巧妙な ・ 狡猾な(手段) ・ (相手の)反応をうかがう ・ 相手の出方を探る ・ (本命に)見せかける ・ 観測気球(を上げる) ・ おとり ・ 仮(の者) ・ 目くらまし(をする) ・ 当て馬(の候補を立てる) ・ 陽動作戦 ・ 相手の目を欺く ・ 談合(入札) ・ 出来レース ・ 裏口入学 ・ いんちき(とばく) ・ 八百長(試合) ・ (財産を)詐取(する) ・ (店の金を)取り込む ・ だまし取る ・ 芝居をする ・ やらせ ・ (挑戦者が勝つという)筋書き ・ (本当)ように見せる ・ 操る ・ 操作 ・ 台本通り ・ (過剰な)演出 ・ (決まった)筋書き通り(に動く) ・  ・ 自作自演(の応援コメント) ・ だまし ・ でっちあげる ・ (俺が)敵を引きつける(!) ・ 引き寄せる ・ 幻惑させる ・ (相手の)注意をそらす ・ 仕掛け ・ おとり(商法) ・ (うまく)おびき出す ・ (エサで)釣る ・ (敵を谷間に)おびき寄せる ・ (市街地に)誘い込む ・ (甘言で)釣り出す ・ 誘う ・ ごまかしを言う ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ サバを読む ・ いい加減なことを言う ・ (言うことが)信用できない ・ 絵空事(を並べる) ・ まやかしを言う ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ 大風呂敷を広げる ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ うそ八百を並べる ・ 改ざん(された)(報告書) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 虚構(の発言) ・ 言行不一致 ・ 本心でない ・ 口ばっかり(の男) ・ いかさま(師) ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ 居留守(を使う) ・ しらを切る ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ でたらめを言う ・ 建前(を言う) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 実行が伴わない ・ 口だけ ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ うそを重ねる ・ 無責任 ・ (作り話を)でっちあげる ・ ちぐはぐ(な言動) ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 感情がこもっていない ・ から約束 ・ 偽る ・ 口裏を合わせる ・ 正直に答えない ・ 欺く ・ 有害情報 ・ 空念仏 ・ 虚偽情報 ・ 虚偽記載 ・ 食言(する) ・ (単なる)リップサービス ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ ほころび ・ いい加減(なやつ) ・ 整合性を失う ・ 口車(に乗せる) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 心にもないこと(を言う) ・ 口先だけ ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 公約違反 ・ 虚偽(の証言) ・ 口任せ ・ つじつま合わせ(をする) ・ 悪徳商法 ・ 甘い罠 ・ 策動 ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 詭計 ・ 画策(する) ・ 讒訴(する) ・ 方略 ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・  ・ 言葉に裏がある ・ (陰で)糸を引く ・ 悪だくみ ・ (敵の)裏をかく ・ 駆け引き ・ だまし合い ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 謀計 ・ (腹に)一物(ある) ・ 術策 ・ 奸計 ・ 政略 ・ (陰にまわって)工作(する) ・ 裏面工作 ・ 裏工作 ・ (犯人に)仕立てる ・ 作戦 ・ 八百長 ・ はかりごと ・ マーケティング ・ 謀略 ・ 落とし穴 ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ 高等戦術 ・ 陰謀(を巡らす) ・ 術中(にはめる) ・ 悪計(をめぐらす) ・ (人目を)欺く ・ 暗躍(する) ・ (事件を)仕組む ・ (敵の)隙をつく ・ 悪知恵(を働かす) ・ 術計 ・ ふらち(な考え) ・ 策謀 ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ うっちゃりを食らわす ・ トリック ・ 計略(にかける) ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 奸策 ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 罠(にはめる) ・ (罠を)仕掛ける ・ (味方を)裏切る ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ (陰で)細工(する) ・ 策略(を用いる) ・ 汚い手(を使う) ・ 権謀 ・ 権謀術策 ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ (悪事を)たくむ ・ (よからぬ)たくらみ ・ たくらむ ・ 悪質な計画 ・ (悪事を)企てる ・ 企て ・ 密謀 ・ 正攻法でない ・ 陥穽 ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 権謀術数 ・ からくり(を見破る) ・ (子供を)そそのかす ・ (悪魔が)(そっと)ささやく ・ (悪い仲間に)引き込む ・ 吸い寄せる ・ (事件に)巻き込む ・ 引き入れる ・ 誘惑(する) ・ 誘い込む ・ 引っ張り込む ・ 釣り込む ・ (弱者に)触手を伸ばす ・ (悪知恵を)吹き込む ・ (悪いことを)させる ・ △悪事[悪の道]に誘う ・ (甘い言葉で)釣る ・ ロールキャベツ(系男子) ・ 振りをする ・ (△身分を[大学生だと])詐称(する) ・ いい人を(装う) ・ (正体を)隠す ・ (タヌキが)化ける ・ (キツネが)(人を)たぶらかす ・ (乞食に)化身(する)(神) ・ (正体を)偽る ・ (悪魔に)魂を売る ・ 裏切り ・ (強い方に)すり寄る ・ (見方を)売り渡す ・ 足を引っ張る ・ (当局に)密告する ・ (上司の)足をすくう ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ 日和ひよ ・ (幕府に)背く ・ 造反(する) ・ ふたごころ(を抱く) ・ 恩を仇で返す ・ (主君に)牙をむく ・ 恩知らず ・ 離反(する) ・ (主君の)寝首をかく ・ 謀反 ・ はしごを外す ・ 反旗を翻す ・ 不軌(をはかる) ・ 情け知らず ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ くら替え(する) ・ 保身(に走る) ・ 逆心 ・ 利敵行為 ・  (世話になった事務所を)後足で砂をかけて(出ていく) ・ 闇討ち(する) ・ (仲間を警察に)指す ・ (身内が)足を引っ張る ・ 友を売る ・ 信義に反する ・ (友人との)信義を売る ・ 転び(バテレン) ・ 大逆 ・ 裏返る ・ 背信(行為) ・ 反逆(する) ・ (味方を)欺く ・ ルール違反 ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ 毒まんじゅうを食う ・ 後ろから刺す ・ 変わり身が早い
(渋滞に)引っかかる思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)(渋滞に)引っかかる思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)  (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ (危機に)見舞われる ・ (困難に)ぶつかる ・ (変化の大波を)かぶる ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (惨事に)遭う ・ 傷を負う ・ トラウマ(になる) ・ 災難に遭う ・ 襲われる ・ 被災 ・ (時代の)大波をかぶる ・ (被害を)被る ・ しわ寄せを受ける ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ 受難の(年) ・ 対岸の火事ともいえない様相を呈してきた ・ 打ちのめされる ・ (事件に)巻き込まれる ・ 渦中の人(となる) ・ (痛い目を)見る ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 被害 ・ 直面する ・ (震災という)経験をする ・ 罹災 ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 低迷を余儀なくされる ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 不運にも ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ お鉢が回る ・ 不利な(立場) ・ 白羽の矢が立てられる ・ 火の粉が飛ぶ ・ 累が及ぶ ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 犠牲(を強いられる) ・ (おかげで)災難に遭う ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ スムーズにいかない ・ (思うように船が)進まない ・ 巻き添え(を食う) ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (衝撃を)身に受ける ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ (情報化社会の光と)影 ・ 衝撃を受ける ・ 虐げられた(人々) ・ (強風に)煽られる ・ 割を食う ・ 貧乏くじを引く ・ 泣きを見る ・ とばっちり(を受ける) ・ 逆風にさらされる ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ (~の結果)迷惑する ・ (土石流に)呑まれる ・ (家屋の)下敷きになる ・ (雪崩による)遭難 ・ (建設現場での)事故死 ・ 逃げ遅れる ・ 生き埋め(になる) ・ (瓦礫の下に)取り残される ・ (土砂崩れの)犠牲となる ・ (土砂に)埋もれる ・ (組織にとっての)不都合 ・ 障害(となる) ・ 障る ・ 足かせをはめる ・ 束縛 ・ (慎重さが)マイナスに働く ・ マイナスに作用する ・ 目障り ・ 障り ・ 難関 ・ (自意識が)束縛となる ・ (△無理[睡眠不足]が)たたる ・ 万障 ・ 難物 ・ 阻む ・ 邪魔物 ・ 盤根錯節 ・ 隘路 ・ 故障 ・ 動きを止める ・ (騒音が安眠の)妨げになる ・ 差し支え ・ 塞く ・ 差し支える ・ 暗礁 ・ つっかえる ・ 阻止(する) ・ 難点 ・ 遮る ・ デッドロック ・ (油断が)あだになる ・ 害する ・ わだかまり(がある) ・ 支障 ・ (成長への)制約となる ・ ネック ・ 妨げ ・ 立ち塞がる ・ (議論に)水をかける ・ 水をさす ・ 足を引っ張る ・  ・ 障壁 ・ 邪魔くさい(家具) ・ (△活動[勢い]を)邪魔(を)(する) ・ 差し合い ・ (収益を)圧迫する ・ ハンデ(となる) ・ ハンディキャップ ・ 妨げる ・ 容易に解消できない ・ ハードル ・ 足を引っかける ・ (強制的に)抑止する ・ (社会の)がん ・ (景気の)腰を折る ・ (行く手を)赤信号(に阻まれる) ・ まとい付く ・ 進展は難しい ・ 妨害(する) ・ 阻害 ・ やっかいな(問題) ・ 塞ぐ ・ 邪魔立て ・ (△進展[勝利]の)ブレーキ(になる) ・ 逆風になる ・ 負担(になる) ・ 当たり障り ・ 勢いを鈍らせる ・ (△天候[プライドの高さ]が)災いする ・ 差し障り ・ 重荷 ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 憂き目 ・ (この世は)不公平 ・ 見舞われる ・ 運がない ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 持ってない ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ よりによって(何で私が) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 運に恵まれない ・ 不都合(が生じる) ・ 運に見放される ・ 逆運 ・ 呪わしい運命 ・ 踏んだり蹴ったり ・ 悲劇(のヒロイン) ・ (この世の)不条理 ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 運気が下がる ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ 大変な目に遭う ・ 衰運(に見舞われる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 薄命 ・ 不幸(が続く) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 悪運 ・ 悲運(の画家) ・ 星の巡りが悪い ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ (雨に)たたられる ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 災厄(が降りかかる) ・ (当たった)試しがない ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 運命に翻弄される ・ (あっちは)鬼門 ・ 因果(な身の上) ・ 非運(のボクサー) ・ うだつが上がらない ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 天は味方せず ・ 不遇(の生涯) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 薄幸(の女性) ・ 間が悪い ・ 厄(落とし) ・ ついていない ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ (まるで)凶日 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 持っていない ・  ・ 禍害 ・ 厄難 ・ 災い ・ 災難 ・ 苦難(に遭遇する) ・ (コロナ)禍 ・ 嵐(に見舞われる) ・ トラブル ・ 支障(が生じる) ・ 奇禍(に遭う) ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 難儀 ・ 災禍 ・ ご難 ・ 急難 ・ 心外 ・ 危難 ・ 困難 ・ 不測の(事態) ・ 艱難 ・  ・ 困った変化 ・ 不幸な出来事 ・ 凶事 ・ 障害 ・ 災厄 ・ 事故 ・ 不慮(の事故) ・  ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 後難 ・ (神の)たたり ・ 小難 ・ 禍事まがごと ・ 害悪 ・ 痛手(を負う) ・ やけど(を負う) ・ 痛めつけられる ・ やられる ・ (大)打撃 ・ 弊害 ・  ・ 危害 ・ 病弊 ・ 実害 ・ 損ねる ・ 赤字(を出す) ・ ダメージ(を受ける) ・ 損害 ・ 損(を出す) ・  ・ 害毒 ・ 災害 ・ 肩透かしを食わす ・ 型破り(な言動) ・ 風の吹き回し ・ (と)思いきや ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 思った以上(に) ・ (何の)前触れもなく ・ びっくりする ・ びっくりさせる ・ 妙手 ・ 足をすくう ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ なかなか(立派だ) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 時ならぬ(雪) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ セオリーから外れる ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 期待以上(の成果) ・ 柄にもなく(照れる) ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 出し抜く ・ 望外(の喜び) ・ 嘘から出たまこと ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 波乱(が起きる) ・ ことのほか(手間取る) ・ 意外(△にも[な展開]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 唐突(な発言) ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 予想外(の事態) ・ もってのほか ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ とっぴ(な発想) ・ あらぬ(噂) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 誤算 ・ 奇手を放つ ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 信じられない ・ 逆転(の発想) ・ 予想が外れる ・ どういう風の吹き回しか ・ とんだ ・ 予定外 ・ 想定外(の展開) ・ (これは)夢かうつつか ・ あにはからんや ・ わが目を疑う ・ ゆくりなくも ・ 期せずして ・ 不測(の事態) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 目をむく(ような価格) ・ ふと ・ 突拍子もない(考え) ・ 奇抜(な髪形) ・ ショッキング(な出来事) ・ 仰天する ・ (周囲を)けむに巻く ・ たじろぐ ・ 何と(まあ) ・ 考えも及ばない ・ 心境の変化 ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 思いも及ばない ・ 出はなをくじかれる ・ (周囲の)予想を裏切る ・ まさか(の敗退) ・ 時期外れ ・ 存外(に)(よかった) ・ (相手の)裏をかく ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 思ってもみない ・ 盲点(を突かれる) ・ 案ずるより産むがやすし ・ なかなか(むずかしい) ・ どんでん返し(を食う) ・ 大胆(な手口) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 取り越し苦労(だった) ・ 案外 ・ めっそうもない ・ 万一(事故が起こったら) ・ 不覚 ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 物怪 ・ 慮外 ・ 思いのほか ・ 珍事(が起きる) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 奇襲(をかける) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 裏をかかれる ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 違算 ・ やられた(!) ・ 夢にも思わない ・ 偶然(にも) ・ (図体に)似合わず ・ 人を食った(態度) ・ 虚をつかれる ・ 電撃(的)(な人事) ・ 予想しがたい(人生) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ どうしたわけか ・ からめ手から攻める ・ 奇想天外(な物語) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 隙をつく ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 計算外 ・ とんでもない(手)(を使う) ・ 突拍子もない(言動) ・ 図らずも ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ はしなくも(好評を博す) ・ (見かけと)違って ・ 破天荒(な試み) ・ 心外(な指摘) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ くしくも(巡り会う) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 奇策 ・ 定石にとらわれない ・ 思わぬ(展開) ・ 不本意(な結果) ・ 反則(を犯す) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 期待していなかった ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 及びもつかない ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ 逢着 ・ (交通事故に)遭う ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ (たまたま)通りがかる ・ (事件に)出会う ・ (通り雨に)出くわす ・ (事故現場に)通り合わせる ・ 偶然いる ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (危機に)遭遇(する) ・ (幸運に)際会(する) ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ (苦い)経験をする ・ される ・ (二軍落ちという)羽目に陥る ・ やっつけられる ・ 思い知らされる ・ ひどい目にあう ・ ひどい目を見る ・ (孤独が)骨身に染みる ・ (冬の寒さが)骨身に応える ・ (困難に)見舞われる ・ 煮え湯を飲まされる ・ やけどを負う ・ (悔しさを)噛みしめる ・ 不運に見舞われる ・ 体験(する) ・ 打撃を受ける ・ (深刻な)ダメージを受ける ・ ダメージをこうむる ・ (試合に)負ける ・ 洗礼(を受ける) ・ 苦い思いをする ・ 逃げられる ・ 痛い目に合う ・ 痛い目に合わされる ・ 痛い目を見る ・ さんざんな目にあわされる ・ 精神的な打撃を受ける ・ 髀肉(の嘆)をかこつ ・ (不遇を)かこつ ・ (人生に)裏切られる ・ (辛酸を)なめる ・ (苦汁を)なめる ・ (苦杯を)なめる ・ 揉まれる ・ 高い勉強代を払う ・ 高い授業料を払う ・ いい経験をした ・ 懲りる ・ (さんざん)打たれる ・ (大きな)被害を受ける ・ (△苦労[悔しさ]を)味わう ・ 袋叩きにされる ・ ほぞを噛む ・ 苦杯を喫する ・ こてんぱんにやられる ・ (△手ひどく[徹底的に])やられる ・ 不都合に遭う ・ (投資で)(大)失敗(する) ・ (人生の)悲哀を味わう ・ 吠え面をかく ・ くたばる ・ 叩きのめされる ・ (好ましくない事態に)遭う ・ 散々な目にあう ・ 被害を受ける ・ (悪影響を)被る ・ (嵐に)見舞われる ・ 損害を受ける ・ 迷惑が及ぶ ・ 被害を被る ・ (事件が)起こる ・ ひどい経験する ・ 敗北を喫する ・ 被害を負う ・  貧乏くじを引く ・ 圧力にさらされる ・ 撃たれる ・ ダメージを受ける ・ 被弾(する)
(計略に)引っかかる ・ (罠に)引っかかる罠にひっかかる(計略に)引っかかる ・ (罠に)引っかかる罠にひっかかる  籠絡(される) ・ (△同意[自殺]するよう)追い込まれる ・ (敵の)思うつぼ ・ (罠に)はまる ・ (敵に)包囲される ・ 毒牙にかかる ・ (暗殺者の)手にかかる ・ 陥穽かんせいに落ちる ・ (窮地に)陥る ・ 罠にはまる ・ 陥れられる ・ くもの巣にからめ捕られる ・ 足をすくわれる ・ (敵の仕掛けた)落とし穴(に△はまる[落ちる]) ・ 陥穽かんせいにはまる ・ 毒まんじゅうを食う ・ (相手の)思うつぼ(にはまる) ・ (にせ情報に)振り回される ・ 罠にかかる ・ やられる ・ からめ捕られる ・ 術中(にはまる) ・ (巧妙な作戦に)やられる ・ (罠に)落ちる ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 網にかかる ・ 誘い込まれる ・ おびき寄せられる ・ 誘われる ・ 呼び出される ・ 誘い出される ・ (罠の方に)誘導される ・ おびき出される ・ のこのこ出かける ・ 弱点をつかれる ・ 恩を仇で返す ・ (敵の)隙をつく ・ 忘恩ぼうおん(な振る舞い) ・ 背負い投げを食う ・ クーデター(が起きる) ・ 予想に反した攻撃を受ける ・ 下克上 ・ 反乱(△を起こす[軍]) ・ 裏切られる ・ どんでん返し(を食う) ・ (組織から)切り捨てられる ・ してやられる ・ 虚をつかれる ・ 卑劣な手段 ・ 形勢逆転 ・ (仲間に)足を引っぱられる ・ だまし討ち(にする) ・ (合意が)ひっくり返される ・ (身内に)邪魔される ・ つけ込まれる ・ しいする ・ 弑逆しいぎゃく ・ 背後から攻められる ・ 煮え湯を飲まされる ・ 内紛 ・ 後足で砂をかけられる ・ 足を取られる ・ 飼い犬に手を噛まれる ・ 息子に討たれる ・ (二階に上がって)はしごを外される ・ (信頼する人間に)欺かれる ・ だまされる ・ 寝首をかかれる ・ 墓穴を掘る ・ 不意打ちをくらう ・ 毒を盛られる ・ 落とし穴に落ちる ・ (思わぬ)伏兵にやられる ・ (想定外の)邪魔が入る ・ 邪魔される ・ かなえ軽重けいちょうを問う ・ (部下に)足をすくわれる ・ 関係が変わる ・ (明智光秀の)離反(に遭う) ・ (側近に)そむかれる ・ (まんまと)やられる ・ 裏をかかれる ・ (味方だと思っていた相手に)背中から切りつけられる ・ 被害を受ける ・ 一揆 ・ 油断大敵 ・ 水を差される ・ 一杯食わされる ・ 隙をつかれる ・ 術中にはまる ・ かつがれる ・ (まんまと)利用される ・ 一杯食う ・ まんまと(だまされる) ・ 煮え湯を飲ませれる ・ 人生を狂わされる ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ 引っかかる ・ (つい)口車に乗る ・ (陽動)作戦に引っかかる ・ 蜘蛛の巣に獲物がかかる ・ (にせ物を)つかまされる ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ はめられる ・ キツネにつままれたような(気分) ・ (甘言に)乗せられる ・ 反対をいかれる ・ 乗せられる ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 一本打ち込まれる ・ 一太刀浴びる ・ 一本取られる ・ 嵌入かんにゅう(する) ・ (穴に)落ちる ・ (穴に)陥る ・ (深みに)はまる ・ (穴に)落ち込む ・ (井戸に)はまり込む ・ 奸策 ・ (悪事を)企てる ・ 企て ・ 術中(にはめる) ・ うっちゃりを食らわす ・ トリック ・ 策謀 ・ 術計 ・ 悪だくみ ・ (敵の)裏をかく ・ 罠にかける ・ 暗躍(する) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 八百長 ・  ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ 謀計 ・ (悪事を)たくむ ・ 策動 ・ (味方を)裏切る ・ 方略 ・ (人を)陥れる ・ 駆け引き ・ だまし合い ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ からくり(を見破る) ・ 陰謀(を巡らす) ・ ふらち(な考え) ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ 陥穽 ・ 甘い罠 ・ 讒訴(する) ・ 高等戦術 ・ 落とし穴 ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 悪計(をめぐらす) ・ 謀略 ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 正攻法でない ・ (事件を)仕組む ・ (犯人に)仕立てる ・ はかりごと ・ 悪知恵(を働かす) ・ 詭計 ・ 言葉に裏がある ・ 謀る ・ 画策(する) ・ 密謀 ・ (人目を)欺く ・ 汚い手(を使う) ・ マーケティング ・ 悪質な計画 ・ たばかる ・ 計略(にかける) ・ 策略(を用いる) ・ (よからぬ)たくらみ ・ たくらむ ・ 権謀術数 ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ だまし(のテクニック) ・ 術策 ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ 政略 ・ (陰にまわって)工作(する) ・ 裏面工作 ・ 裏工作 ・ (陰で)細工(する) ・  ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ 権謀 ・ 権謀術策 ・ 罠(にはめる) ・ (罠を)仕掛ける ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 作戦 ・ 奸計 ・ (陰で)糸を引く ・ (腹に)一物(ある)
引っかかるだまされる引っかかるだまされる  (つい)口車に乗る ・ キツネにつままれたような(気分) ・ してやられる ・ 人生を狂わされる ・ (にせ物を)つかまされる ・ 蜘蛛の巣に獲物がかかる ・ (オカルティズムに)熱狂(する) ・ (陽動)作戦に引っかかる ・ 一杯食う ・ 一杯食わされる ・ 乗せられる ・ 反対をいかれる ・ 足をすくわれる ・ まんまと(だまされる) ・ (甘言に)乗せられる ・ (とんだ)代物(をつかまされる) ・ はめられる ・ だまされる ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ 裏をかかれる ・ (まんまと)やられる ・ 煮え湯を飲ませれる ・ かつがれる ・ (まんまと)利用される ・ 内紛 ・ だまし討ち(にする) ・ 墓穴を掘る ・ 陥れられる ・ 虚をつかれる ・ 隙をつかれる ・ (部下に)足をすくわれる ・ 関係が変わる ・ (身内に)邪魔される ・ 弱点をつかれる ・ (敵の)隙をつく ・ (信頼する人間に)欺かれる ・ 下克上 ・ しいする ・ 弑逆しいぎゃく ・ 反乱(△を起こす[軍]) ・ 卑劣な手段 ・ (想定外の)邪魔が入る ・ 邪魔される ・ 恩を仇で返す ・ 足を取られる ・ 飼い犬に手を噛まれる ・ 裏切られる ・ 形勢逆転 ・ どんでん返し(を食う) ・ 毒を盛られる ・ 背負い投げを食う ・ (合意が)ひっくり返される ・ 被害を受ける ・ 落とし穴に落ちる ・ 後足で砂をかけられる ・ クーデター(が起きる) ・ 油断大敵 ・ (味方だと思っていた相手に)背中から切りつけられる ・ 忘恩ぼうおん(な振る舞い) ・ 一揆 ・ つけ込まれる ・ (組織から)切り捨てられる ・ 背後から攻められる ・ 煮え湯を飲まされる ・ (仲間に)足を引っぱられる ・ 水を差される ・ 息子に討たれる ・ 術中にはまる ・ (思わぬ)伏兵にやられる ・ かなえ軽重けいちょうを問う ・ 寝首をかかれる ・ (二階に上がって)はしごを外される ・ (明智光秀の)離反(に遭う) ・ 不意打ちをくらう ・ 予想に反した攻撃を受ける ・ (側近に)そむかれる ・ (△同意[自殺]するよう)追い込まれる ・ (相手の)思うつぼ(にはまる) ・ 術中(にはまる) ・ 罠にはまる ・ 網にかかる ・ くもの巣にからめ捕られる ・ 籠絡(される) ・ (敵に)包囲される ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ (敵の)思うつぼ ・ (巧妙な作戦に)やられる ・ (計略に)引っかかる ・ (窮地に)陥る ・ (にせ情報に)振り回される ・ 毒まんじゅうを食う ・ 毒牙にかかる ・ 陥穽かんせいに落ちる ・ (罠に)落ちる ・ (罠に)引っかかる ・ (罠に)はまる ・ (暗殺者の)手にかかる ・ 罠にかかる ・ からめ捕られる ・ (敵の仕掛けた)落とし穴(に△はまる[落ちる]) ・ 陥穽かんせいにはまる ・ 振り回される ・ 立つ瀬がない ・ バカを見る ・ なめられる ・ いい迷惑(だ) ・ (とんだ)お笑いぐさ(だぜ) ・ 利用される ・ だしにされる ・ なめられたもんだ ・ 踏みつけにされる ・ こけにされる ・ (お)めでたい(奴) ・ いいようにされる ・ (尻拭いばかりさせられて)いい面の皮(だ) ・ 一太刀浴びる ・ 一本打ち込まれる ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 一本取られる ・ 死角をつかれる ・ 逆をつかれる ・ (まんまと)出し抜かれる
すっきりしない  
(どうにも)引っかかる疑いや迷いなどが晴れなくて納得なっとくできない(どうにも)引っかかる疑いや迷いなどが晴れなくて納得なっとくできない  (気持ちの上で)引っかかるところがある ・  ・ 訳が分からない ・ 怪しい(話) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 不見識(な主張) ・ まともでない ・ 抵抗を覚える ・ 浮かない顔 ・ 理解に苦しむ ・ 心理的な影響(が残る) ・ 不自然(な説明) ・ 不思議に思う ・ 価値を感じない ・ (判断が)微妙 ・ 承知できない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 間違っている ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ 理解できない ・ 疑問を抱く ・ 真意を測りかねる ・ 自己矛盾に陥る ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ よく分からない ・ 抵抗感 ・ (今ひとつ)ピンとこない ・  ・ 不可解に思う ・ (そいつは)考え物だ ・ 妙な気分(になる) ・ 狐に摘まれたよう ・ (~との間に)距離を感じる ・ 矛盾(を感じる) ・ 怪訝(に思う) ・ もやもや(する) ・ つじつまが合わない ・ 中途半端(な気持ち) ・ 解せない ・ (論理的に)すっきりしない ・ 非論理的(な行動) ・ 疑問に思う ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 適当でない ・ 変だと思う ・ 戸惑いを感じる ・ 面妖(な話) ・ 無意味(な校則) ・ 不信感を抱く ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 奇怪(なうわさ) ・ おぼつかない ・ 不可解な思い ・ わだかまり(が残る) ・ いぶかる気持ち ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 常識外れ(の価格) ・ なんだかなぁ ・ そういうもんかなあ ・ 合点がいかない ・ 疑問符がつく ・ (真意を)測りかねる ・ 落ち着かない(感覚) ・ いぶかしがる ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ (返事が)重い ・ 賛成しかねる ・ 隔靴掻痒かっかそうよう(の説明) ・ 首をひねる ・ 不合理(な制度) ・ 認められない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 気になる(ところがある) ・ 生臭い(政治家) ・ 本心はどこにある(?) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 怪しげ(な人物) ・ 不審(な男) ・ 評判がよろしくない ・ 危険(なグループ) ・ 偽善的(な態度) ・ 頼りにならない ・ 鼎の軽重を問う ・ 影のある(人物) ・ うさんくさい ・ 要注意(人物) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ いい加減(な人物) ・ 疑惑がある ・ 不信任 ・ (あれには)任せられない ・ 訳ありな様子(の男) ・ 食わせ者 ・ (何か)やばそう ・ 油断できない(相手) ・ 疑う ・ 灰色(高官) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 面妖(な人) ・ 信用できない ・ 素姓の知れない(人物) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 疑わしい(態度) ・ 背信 ・ 訳あり(の人物) ・ 不信感(がある) ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ 不正直 ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (見るからに)怪しい ・ 裏切る ・ 怪しい(存在) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 偽善的 ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ うろん(な人物) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 胡散 ・ 裏世界とつながりのある ・ 不明朗(な交際) ・ 変な態度 ・ 信用しない ・ いかがわしい(人物) ・ 不信 ・ 良からぬ(連中) ・ 臭い ・ 疑惑の人物 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 良からぬ(人物) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 素性の知れない ・ まともでない(人間) ・ (生命の)神秘 ・  ・ 奇妙 ・ 奇怪 ・ 理解不能 ・ ミステリー ・ 筋書きのつかない(出来事) ・  ・ くしくも ・ 面妖(なこともあるものだ) ・ 超自然 ・ きてれつ(な出来事) ・ けったい(な出来事) ・ 奇々怪々 ・ この世のものとは思えない ・ 奇跡的 ・ 受け入れがたい ・ 謎めいた(言葉) ・ 奇怪(な物語) ・ 不可思議 ・ くしき ・ 不思議 ・ 怪異(な現象) ・  ・ 得体が知れない ・ 神妙 ・ 摩訶不思議 ・ 不可解(な事件) ・ うまい(話) ・ 怪しげな誘い ・ 俗な(誘い) ・ 錬金(術)(な話) ・ (怪しい)儲け話 ・ 罠への入り口 ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 危ない(儲け話) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 香具師めいた(口上) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 疑団 ・ なぜだろう ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 不信をあらわにする ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑惑(を感じる) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (疑念が)晴れない ・ 疑点(を残す) ・ うたぐる ・ 懐疑(的) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 疑ってかかる ・ インチキくさい ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 真に受けられない ・ 信憑性に問題がある ・ 疑問視(する) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ (どうも)変(だ) ・ 疑問なしとしない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ (疑問が)芽生える ・ 危ぶむ(ような目) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 不正の臭いがする ・ 曖昧(な証言) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ (説明に)納得しない ・ 疑義(がある) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ (限りなく)黒に近い ・ 妙(な動き) ・ 見とがめる ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ わだかまるものがある ・ 腑に落ちない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ はっきりしない ・ 鵜呑みにはできない ・ 疑わしい ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 不可解 ・ 疑心(を抱く) ・ 半信半疑(だ) ・ くさい(情報) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 邪推(する) ・ 眉に唾をつける ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (収賄の)容疑 ・ 信を置かない ・ 嫌疑(をかける) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 危ながる ・ 不信感(を持つ) ・ すっきりしない(話) ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ クイズ ・  ・ 困ったこと ・ 問う ・ パズル ・ 問い ・  ・ (解決すべき)問題 ・ ほころび ・ 考え物 ・ なぞなぞ ・ やっかい事 ・ 積み残したの問題 ・ (どこか)歪んだ(女性) ・ 素直でない ・ 素直な△気持ち[態度]になれない ・ 荒廃した(精神) ・ 奇形的な△精神[性格] ・ いじける ・ (ひどく)偏った(見方) ・ 異常な性格 ・ 性格破綻(者) ・ ゆがんだ△精神[性格] ・ つむじを曲げる ・ 曲解(する) ・ (心が)僻する ・ 屈折した(心理) ・ ねじ曲げて解釈する ・ (根性が)ゆがむ ・ 根性曲がり ・ ねじくれる ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ すねる ・ 不純な動機 ・ (心が)ねじれる ・ ひねくれる ・ ひねた(子供) ・ へそを曲げる ・ (家庭の)ねじれ ・ ひがむ ・ いびつな△人間[性格] ・ (性格が)曲がる ・ くねる ・ 病的 ・ 真っすぐでない ・ ねじける ・ ねじけた(性格) ・ (真実かどうか)疑わしい ・ 玉虫色(の決着) ・ (真偽の)区別がつかない ・ グレーゾーン ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ (責任論が)宙に浮く ・ うやむや(になる) ・ (豊かさの定義が)問われている ・ (虚実)皮膜の間 ・ 非科学的 ・ 不透明な(部分) ・ 非論理的 ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ (根拠が)あやふや ・ ファジー(な) ・ つかみどころがない ・ 不自然 ・ 自然でない ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 不明朗(な会計) ・ うそくさい ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 大げさ(なリアクション) ・ 作為的(な感じがする) ・ (どこか)薄気味悪い ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 疑いが持たれる ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ しらじらしい ・ 芝居っぽい ・ わざとらしい ・ 空々しい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ (どこか)引っかかる ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ あり得ない ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 虚飾(の町) ・ しらじらしい(弁解) ・  ・ うそのよう(な) ・ 曰くありげ ・ 疑問がある ・ リアルっぽくない ・ 誠実でない ・ 薄っぺら(な言説) ・ 眉唾(の話) ・ (言うことが)二転三転 ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ まがい物(理論) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ まことしやか(な話) ・ あやふや(な供述) ・ うそっぽい(話) ・ 根拠がない ・ 香具師やし(めいた口上) ・ 怪しい(△話[勧誘電話])
(△どうも[何か])引っかかる事実と違うのではないかと疑う(うたがう)(△どうも[何か])引っかかる事実と違うのではないかと疑う(うたがう)  (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 邪推(する) ・ 疑問視(する) ・ 疑心(を抱く) ・ わだかまるものがある ・ 懐疑(的) ・ (収賄の)容疑 ・ 不信感(を持つ) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 危ながる ・ くさい(情報) ・ 腑に落ちない ・ 半信半疑(だ) ・ 眉に唾をつける ・ 疑団 ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ 釈然としない ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 不可解 ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 疑問なしとしない ・ 不正の臭いがする ・ インチキくさい ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 割り切れない(気持ち) ・ 嫌疑(をかける) ・ (疑問が)芽生える ・ つじつまが合わない ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 信用しない ・ 信用できない ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ うたぐる ・ 疑わしい ・ (どうも)変(だ) ・ 疑点(を残す) ・ 不信をあらわにする ・ 見とがめる ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ すっきりしない(話) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 危ぶむ(ような目) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 鵜呑みにはできない ・ 曖昧(な証言) ・ 疑義(がある) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 真に受けられない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 浮かない顔 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ はっきりしない ・ (疑念が)晴れない ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 気になる ・ 妙(な動き) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ 疑ってかかる ・ 疑惑(を感じる) ・ 信憑性に問題がある ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 信を置かない ・ なぜだろう ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 油断できない(相手) ・ 怪しげ(な人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 疑う ・ 生臭い(政治家) ・ いかがわしい(人物) ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 評判がよろしくない ・ 不審(な男) ・ 気になる(ところがある) ・ (真意を)測りかねる ・ まともでない(人間) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ うさんくさい ・ (あれには)任せられない ・ 不信感(がある) ・ 怪しい(存在) ・ 危険(なグループ) ・ 不信 ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ (見るからに)怪しい ・ 訳ありな様子(の男) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 本心はどこにある(?) ・ 食わせ者 ・ いい加減(な人物) ・ (何か)やばそう ・ 良からぬ(連中) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 疑惑がある ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 良からぬ(人物) ・ 面妖(な人) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 影のある(人物) ・ 偽善的(な態度) ・ 不正直 ・ 臭い ・ うろん(な人物) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 裏切る ・ 頼りにならない ・ 背信 ・ 裏世界とつながりのある ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 胡散 ・ 素姓の知れない(人物) ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 不明朗(な交際) ・ 変な態度 ・ 疑わしい(態度) ・ 訳あり(の人物) ・ 要注意(人物) ・ 鼎の軽重を問う ・ 疑惑の人物 ・ 素性の知れない ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 偽善的 ・ 不信任 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ ぬれぎぬを着せられる ・ 疑われる ・ いわれのない嫌疑(をかけられる) ・ 不審の目で見られる ・ 怪しまれる ・ 不信感を持たれる ・ 不審者と思われる ・ 疑念を抱かれる ・ (やましいことがあるのではと)邪推される ・ 痛くもない腹を探られる ・ 疑いを抱かれる ・ (ガンの)疑いがある ・ (犯罪に加担しているという)疑いが持たれる ・ (自殺の)危険性がある ・ 警戒される ・ 勘ぐられる ・ 疑いの目で見られる ・ 不審に思われる ・ 不審がられる ・ うさんくさい目で見られる ・ (裏切る)恐れがある ・ 疑いをかけられる ・ 警戒心を持たれる ・ 目をつけられる ・ 怪しいと思われる ・ いぶかられる ・ さまよう ・ 亡羊の嘆 ・ 迷路(に入り込む) ・ (金に目が)くらむ ・ 惑う ・ ジレンマ ・ おろおろ(する) ・ 抜け出せない ・ 幻惑 ・ どうしたらいいか分からない ・ 戸惑う ・ 気持ちの整理がつかない ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 迷い ・ 迷夢 ・ 迷妄 ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 迷わす ・ 迷盲 ・ (選択肢に)迷う ・ 前後に暮れる ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 途方に暮れる ・ 昏迷 ・ 惑わす ・ 眩惑 ・ 多岐亡羊 ・ 気迷い ・ 低迷 ・ うろたえる ・ 惑い ・ いい加減(なやつ) ・ 甲斐性がない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 根拠のない(噂) ・ 信用しがたい ・ 心もとない ・ 頼りがいがない ・ 頼みにならない ・ 期待できない ・ 浮動(票) ・ 信頼できない ・ 口先だけ ・ 優柔不断な(性格) ・ から約束 ・ 眉唾(物)(の話) ・ 実体がない ・ 口ばっかり(の男) ・ 不信感がある ・ 頼みがたい ・ おぼつかない ・ (期待するだけ)無駄 ・ 当てにならない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ ばかばかしい(儲け話) ・ 荒唐無稽(な話) ・ (愚かな)うわさ ・ 絵空事 ・ バカみたい(な話) ・ 現実離れ(した)(話) ・ 信じられない(話) ・ 夢の話 ・ 不可能(な話) ・ 夢想家の言 ・ あり得ない ・ 大言壮語 ・ (どうも)ピンとこない(話) ・ 怪しい(行動) ・ 妙に(張り切っている) ・ 謎めいた(動き) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 変態的な ・ 下品な ・ 奇妙(な動き) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 余分な(手の動き) ・ 薄汚い(政治家) ・ まともでない ・ やばい(金) ・ 後ろ暗い(感じのする男) ・ (魑魅魍魎が)うごめく(政界) ・ (政界の裏面で)暗躍(する) ・ 危ない(儲け話) ・ 不可解(な)(言動) ・ 灰色(議員) ・ 怪しい ・ (怪しいと)にらむ ・ 不審(な車) ・ 見覚えがない(引き落とし) ・ (犯罪のにおいが)ぷんぷん(する) ・ 疑惑が持たれる ・ 不純な(動機) ・ 不明朗(な取引) ・ いかがわしい(薬) ・ 怪しげ(な求人) ・ 容疑者 ・ 不透明(な資金の流れ) ・ 詐欺まがい(の仕事) ・ やばい(商品) ・ 海賊(版) ・ キワモノ(映画) ・ B級(ホラー) ・ うさんくさい(通販商品) ・ 偽物めいた(骨董品) ・ いんちき(な品) ・ いんちき(精力剤) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ オカルトグッズ ・ 曰くありげ(な骨董品) ・ うさんくさい(音楽) ・ 不法(商品) ・ まやかし(物) ・ 怪しい(商品) ・ 裏金 ・ 特別の理由(がある) ・ こみ入ったいきさつ(がある) ・ 素性が知れない ・ 数奇の運命(を経て)(今に至る) ・ (どこか)影のある(女) ・ 複雑な事情を抱えている ・ (挙動が)堂々としていない ・ いわく因縁(のある)(場所) ・ (深い)因縁がある ・ いかがわしい ・ 訳あり(△な様子[の仲]) ・ おかしい ・ 様子がおかしい ・ 人に言えない事情がある ・ (どことなく)普通でない ・ (特別の)事情がありそう ・ (人に言えない)事情がある ・ いわく付き(の女) ・ 曰くありげ ・ 意味ありげ ・ かんばしくない噂がある ・ 謎めいた(口調) ・ 後ろ暗い所がある ・ 過去のある(女) ・ うたぐり深い ・ 用心深い ・ 名探偵 ・ 簡単に信用しない ・ 警戒心を解かない ・ 疑心暗鬼 ・ 意地の悪い(見方) ・ 邪推 ・ 疑い深い ・ 猜疑心の強い ・ 誰も信用できない ・ 矛盾(を感じる) ・ 訳が分からない ・ 真意を測りかねる ・ 自己矛盾に陥る ・ 合点がいかない ・ (判断が)微妙 ・ いぶかる気持ち ・ 間違っている ・ 落ち着かない(感覚) ・ 抵抗感 ・ 不信感を抱く ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 変だと思う ・ 面妖(な話) ・ 解せない ・ 首をひねる ・ 非論理的(な行動) ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ いぶかしがる ・ 怪訝(に思う) ・ 戸惑いを感じる ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 不合理(な制度) ・ (そいつは)考え物だ ・ 理解できない ・ 疑問に思う ・ 承知できない ・ 不思議に思う ・ そういうもんかなあ ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 理解に苦しむ ・ 賛成しかねる ・ わだかまり(が残る) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 不可解な思い ・ (~との間に)距離を感じる ・ (論理的に)すっきりしない ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 適当でない ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ もやもや(する) ・ 怪しい(話) ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ (返事が)重い ・ 抵抗を覚える ・ 中途半端(な気持ち) ・ 不可解に思う ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ よく分からない ・ なんだかなぁ ・ 疑問符がつく ・ 妙な気分(になる) ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 認められない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・  ・ 狐に摘まれたよう ・ クエスチョンマーク ・ 分からない ・ 疑問 ・ 疑問符 ・ くねる ・ 異常な性格 ・ ねじ曲げて解釈する ・ (心が)ねじれる ・ いじける ・ 屈折した(心理) ・ (どこか)歪んだ(女性) ・ つむじを曲げる ・ 病的 ・ 荒廃した(精神) ・ すねる ・ 素直でない ・ 真っすぐでない ・ 性格破綻(者) ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ ねじける ・ ねじけた(性格) ・ ひねくれる ・ ひねた(子供) ・ 曲解(する) ・ (心が)僻する ・ へそを曲げる ・ ねじくれる ・ いびつな△人間[性格] ・ 素直な△気持ち[態度]になれない ・ 不純な動機 ・ ひがむ ・ (性格が)曲がる ・ (家庭の)ねじれ ・ (根性が)ゆがむ ・ 根性曲がり ・ (ひどく)偏った(見方) ・ 奇形的な△精神[性格] ・ ゆがんだ△精神[性格] ・ 非論理的 ・ (捜査が)腰砕け(に終わる) ・ 非科学的 ・ (虚実)皮膜の間 ・ (根拠が)あやふや ・ (真実かどうか)疑わしい ・ グレーゾーン ・ 不透明な(部分) ・ 玉虫色(の決着) ・ (結論がないまま)中途半端に終わる ・ (責任論が)宙に浮く ・ うやむや(になる) ・ (真偽の)区別がつかない ・ (豊かさの定義が)問われている ・ (生命の)神秘 ・ ファジー(な) ・ つかみどころがない ・ (目星をつけて)当たってみる ・ 目星をつける ・ (小さく)試してみる ・ 小当たり(△してみる[に当たってみる]) ・ さめた目で見る ・ 悲観的な目で眺める ・ 深入りしない ・ 当てにしない ・ 楽観視しない ・ (成り行きを)冷静に眺める ・ 期待しない ・ (過度に)寄りかからない ・ あり得ないと見る ・ 誠実でない ・ 作為的(な感じがする) ・ 疑問がある ・ しらじらしい ・ 芝居っぽい ・ (どこか)薄気味悪い ・ (言葉に)まやかし(がある) ・  ・ 不明朗(な会計) ・ 空々しい ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ うそのよう(な) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ リアルっぽくない ・ 不自然 ・ 自然でない ・ しらじらしい(弁解) ・ 疑いが持たれる ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ 虚飾(の町) ・ 大げさ(なリアクション) ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ (どこか)引っかかる ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 不信を感じる ・ うそくさい ・ わざとらしい ・ 鵜呑みにできない(話) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ キワモノ(理論) ・ つじつま合わせ(の話) ・ まともでない(話) ・ 妙(なうわさ) ・ ばか話 ・ 眉唾(の話) ・ (説明が)釈然としない ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ (言うことが)怪しい ・ うそっぽい(話) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ 根拠がない ・ 心は遺伝する*/nolink* ・ 薄っぺら(な言説) ・ 香具師めいた(口上) ・ オカルト(理論) ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ オーラが見える ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ うさんくさい(話) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ まことしやか(な話) ・ (言うことが)二転三転 ・ 怪しい(勧誘電話) ・ あやふや(な供述) ・ 曖昧(な話) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 半信半疑 ・ (いまいち)ピンとこない ・ まがい物(理論) ・ 真偽の定かでない(情報) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ (怪しい)儲け話 ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 怪しげな誘い ・ 眉唾(の儲け話) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 罠への入り口 ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 錬金(術)(な話) ・ 俗な(誘い) ・ うまい(話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ (そんなことは)不可能 ・ 傘をさせば雨が降る ・ 目を疑う(光景) ・ ドラマの中の話 ・ 論外 ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ (まるい)地球が三角になる ・ シュール(な光景) ・ 誇大妄想(的な物語) ・ 想定外(の行動) ・ うそのような(本当の話) ・ おかしい(話) ・ 夢のような(話) ・ 考えられない ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ ありもしない(話をする) ・ 架空(の話) ・ 絵空事(に過ぎない) ・ 現実離れ(している) ・ 朝日が西から出る ・ うそっぽい(映画) ・ そんなバカな ・ 別世界(の話) ・ ばかばかしい ・ 話をする ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ 現実的でない ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ 荒唐無稽(の話) ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ びっくり仰天(の話) ・ 問題外 ・ (そんなことは)間違ってもない ・ 神話(の域を出ない) ・ (そんなこと)あるものか ・ フィクション(に過ぎない) ・ (あたかも)夢を見ているよう ・ あり得ない(事が起きた) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 本当でないような ・ アンビリーバボー ・ くしくも(巡り会う) ・ 期せずして ・ (大)番狂わせ ・ うそみたい ・ (にわかには)信じられない ・ 図らずも ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ よもやの(敗退) ・ まさか(の結果) ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 予期せず ・ キツネにつままれたような(気分) ・ 想定外(の結果) ・ 疑心暗鬼(から来る) ・ 信疑 ・ (はっきりしないことを)はっきりさせる ・ 見定める ・ 打診 ・ 見極める ・ (事実を)点検(する) ・ (辞書に)当たる ・ 様子を探る ・ 確認(する) ・ (誤りを)検証(する) ・ 確かめる
(あの言い方には)引っかかる遠まわしに相手を非難する(てこする)(あの言い方には)引っかかる遠まわしに相手を非難する(てこする)  (何か)含むところがある(物言い) ・ (冗談に)ことよせて(非難する) ・ 当てこする ・ 当てこすり(を言う) ・ 聞こえよがし(に言う) ・ 諷する ・ (ほめながら)おとしめる(言い方) ・ わざとらしい(言い方) ・ ちくり(と刺す) ・ (蜂の)ひと刺し ・ 毒を含んだ(一言) ・ とげのある(言い方) ・ 毒をきかせる ・ 臭みのある(物言い) ・ (君のせいだと)言わんばかりに ・ 意味ありげ(な)(口調) ・ 遠回しのあざけり ・ 嫌み(を言う) ・ 聞きようによっては(皮肉に聞こえる) ・ 当てつける ・ 真綿で首を絞める ・ それとなく(非難する) ・ 面当て ・ (権力者を)からかう ・ 皮肉(を言う) ・ 皮肉る ・ アイロニー ・ (政府批判の)小話こばなし ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 当てつけ(がましい)(ことを言う) ・ 風刺(する) ・ 毒をきかせた(ほめ方) ・ 揶揄(する) ・ 皮肉っぽい ・ 聞えよがし(な言い方) ・ 露骨(な)(嫌み) ・ 毒を含んだ(言い方) ・ 意地の悪い(△質問[言い方]) ・ 意地悪 ・ 悪意のある(一言) ・ とげを隠さない ・ 遠回し(の口撃) ・ 嫌みたらしい ・ 侮辱的(言動) ・ 反感を隠さない ・ 愛想が悪い ・ これ見よがし(の振る舞い) ・ 嫌がらせ ・ 敵意を含んだ(言葉) ・ 当てつけがましい ・ 意趣返し ・ ていよく(追い払う) ・ オブラートに包む ・ (彼女への不満を)言葉の端々から感じる ・ 謎をかける ・ ほのめかす ・ ほのめかし ・ 言外に(臭わす) ・ (賄賂の必要を)臭わす ・ (裏取引を)臭わせる ・ 婉曲(的に) ・ 回りくどい(説明) ・ 暗喩 ・ 隠喩 ・ 直接的でない(言い方) ・ 間接的(な言い回し) ・ 含みのある言い方 ・ ストレートでない(言い方) ・ (政治家の言葉を)翻訳(すると) ・ 持って回った(言い方) ・ それとなく(言う) ・ 遠回し(に)(言う) ・ 暗に(言う) ・ 報酬を暗に要求する ・ (迂回して)衝突を避ける ・ (言外の意味を)喚起(させる) ・ やんわり(断る) ・ (読者の)想像に訴える(表現) ・ イメージ(を描く) ・ それとなしに(△言う[告げる]) ・ 曖昧に言う ・ (言外の)意味を含ませる ・ 問い詰める ・ とがめる ・ 弾劾 ・ なじる ・ 指弾 ・ 揚げ足を取る ・ (法的手段に)訴える ・ 弁難 ・ 駁撃 ・ 面当て(に皮肉を言う) ・ つまはじき(にする) ・ 異議を申し立てる ・ 難(を△付ける[打つ]) ・ 否定的指摘 ・ 非難 ・ 面詰 ・ 聞きとがめる ・ 物言い(△がつく[をつける]) ・ 文句(を言う) ・ 真相を明らかにする ・ (厳しく)追及(する) ・ (相手の非を)難じる ・ 論難 ・ 見とがめる ・ 難詰 ・ やり玉に挙げる ・ (証拠のない)言いがかり(をつける) ・ 嫌み ・ やかましく言い立てる ・ けちをつける ・ 非を鳴らす ・ 苦情 ・ 小言 ・ 責任を問う ・ とっちめる ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 非を打つ ・ 難癖 ・ 痛棒を食らわす ・ 糾弾 ・ 攻撃(する)
(何か)引っかかる心配ごとや悪い予感などのために心が穏やかでない(何か)引っかかる心配ごとや悪い予感などのために心が穏やかでない  嫌な予感 ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ 恐れ ・ ざわざわ ・ (周囲が)ざわつく ・ (家運が)傾く ・ (没落を)暗示(する)(出来事) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (これでは)先が思いやられる ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ 不気味(な様相)(を呈する) ・ (怪しい)雲行き ・ 陰り(が見える) ・ 悪い前兆 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 凶兆 ・ (衰亡の)予兆 ・ いやな徴候 ・ ケチがつく ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ (勢いが)衰える ・ 地震雲 ・ 靴のひもが切れる ・ 苦労 ・ ブルーな気分 ・ 懸念(する) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 目まい(を感じる) ・ (先が)思いやられる ・ 屈託 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 顧慮 ・ 気になる ・ 気が気でない ・ 高配 ・ 気持ちが晴れない ・ 気兼ね ・ 憂い ・ 大患 ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 暗い顔 ・ 愁苦 ・ 胸を痛める ・ 思案に暮れる ・ 胸の奥が痛む ・ 不眠(に悩まされる) ・ 心が休まらない ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 憂患 ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 物思い(にふける) ・ 頓着 ・ 心が乱れる ・ 沈痛(な面持ち) ・ 憂苦 ・ 重い時間(が流れる) ・ 気に病む ・ 警鐘を鳴らす ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 顧みる ・ どうしたらいいか分からない ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 思い煩う ・ 晴れ晴れしない ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 気にする ・ 憂わしい ・ 心が塞ぐ ・ (事態を)憂える ・ 心安まらない ・ (将来を思うと)安心できない ・ 鬼胎(を抱く) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 心労 ・ 心を砕く ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 押し潰されそう(な不安) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 晴れやかでない ・ 配慮 ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 思案(の種) ・ 痛心 ・ すっきりしない ・ 憂う ・ 深憂 ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 浮かない顔 ・ 頼りない(返事) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 気を揉む ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 期待できない ・ 気分が弾まない ・ 食事ものどを通らない ・ (将来を)悲観(する) ・ 不安感 ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 寒心(に堪えない) ・ 気が重そう ・ 遺憾 ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 気苦労 ・ 慨嘆(する) ・ はらはら ・ 心置き(なく行ける) ・ 憂色(が濃い) ・ 頭痛のたね ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ 予兆 ・ 足音が聞こえる ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ (傾向が)見られるようになる ・ (足音が)近づく ・ 胚胎(する) ・ 芽吹く ・ かも ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ 醸成(される) ・ 内発性(のもの) ・ (気運が)沸き上がる ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ 予感 ・ (雰囲気を)醸し出す ・ 心拍数が上がる ・ 心臓バクバク(と速くなる) ・ (胸が)どきどき(する) ・ 動悸 ・ 激しい運動のあと ・ 心臓が破裂しそう ・ 心が穏やかでない ・ 鼓動が激しくなる ・ 心臓が激しく打つ
(どこか)引っかかるうそっぽい(どこか)引っかかるうそっぽい  薄っぺら(い)(言葉) ・ しらじらしい ・ 腑に落ちない ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 虚飾(の町) ・ 信じられない ・ 不可解 ・ 空々しい ・ (どこか)薄気味悪い ・ うそっぽい ・ うそくさい ・ 不自然 ・ 自然でない ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 芝居っぽい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 不明朗(な会計) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ (疑わしくて)白い目で見る ・ 偽善的(な態度) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ リアルっぽくない ・ 信頼が置けない ・ インチキくさい ・ お寒い(言い訳) ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ わざとらしい ・ (出所の)あいまい(な話) ・ あり得ない ・ 疑わしい ・ 空虚(な謝罪の言葉) ・ うつろ(な謝罪の言葉) ・ 寒気がする(口説き文句) ・ むなしい(謝罪文) ・ しらじらしい(弁解) ・ 信用できない ・ 歯の浮くような(世辞) ・ (二枚目ぶった)嫌み(な口説き文句) ・ 大げさ(なリアクション) ・ 面妖(な話) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ うそのよう(な) ・ 疑問がある ・ 作為的(な感じがする) ・ 釈然としない ・ 誠実でない ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ 長い(言い訳) ・ うさんくさい ・ 疑いが持たれる ・ 曰くありげ ・ 不信 ・ 信用しない ・ 胡散 ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 臭い ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 灰色(高官) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 不正直 ・ 要注意(人物) ・ 背信 ・ 良からぬ(連中) ・ 偽善的 ・ 訳あり(の人物) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ (見るからに)怪しい ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 生臭い(政治家) ・ 不信感(がある) ・ まともでない(人間) ・ 信頼関係にない ・ 良からぬ(人物) ・ 裏切る ・ 鼎の軽重を問う ・ 疑惑の人物 ・ 変な態度 ・ いい加減(な人物) ・ うろん(な人物) ・ 疑う ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 怪しい(存在) ・ 素性の知れない ・ 頼りにならない ・ 本心はどこにある(?) ・ 虚飾(の青年実業家) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 疑わしい(態度) ・ 油断できない(相手) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 不審(な男) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 素姓の知れない(人物) ・ (真意を)測りかねる ・ 疑惑がある ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ いかがわしい(人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 食わせ者 ・ 裏世界とつながりのある ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 危険(なグループ) ・ 影のある(人物) ・ 評判がよろしくない ・ 気になる(ところがある) ・ (何か)やばそう ・ (あれには)任せられない ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 訳ありな様子(の男) ・ 面妖(な人) ・ 怪しげ(な人物) ・ 不明朗(な交際) ・ 不信任 ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 怪しい(行動) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 奇妙(な動き) ・ 変態的な ・ 妙に(張り切っている) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 余分な(手の動き) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 謎めいた(動き) ・ 下品な ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ いかがわしい(儲け話) ・ 危ない(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ まがい物(理論) ・ ばか話 ・ うさんくさい(話) ・ 眉唾(の話) ・ 真偽の定かでない(情報) ・ キワモノ(理論) ・ まことしやか(な話) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ (いまいち)ピンとこない ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ 根拠がない ・ まともでない(話) ・ 当てにできない ・ 妙(なうわさ) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 香具師めいた(口上) ・ 怪しげな誘い ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 錬金(術)(な話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 俗な(誘い) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ (怪しい)儲け話 ・ うまい(話) ・ 罠への入り口 ・ (いかにも)うそっぽい ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 大仰(な身振り) ・ 芝居気たっぷり(に話す) ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ 演劇性が△ある[高い] ・ アピール(する) ・ オーバーアクション ・ オーバーリアクション ・ 大衆演劇(のよう) ・ 芝居がかる ・ 芝居じみた(しぐさ) ・ 大げさ(に)(驚く) ・ どたばた(喜劇) ・ これ見よがし ・ うさんくさい(芝居) ・ 芝居のような態度 ・ 空々しい(褒め言葉) ・ 見えすいた嘘 ・ 調子のいい(話) ・ 過剰演技 ・  ・ 不思議に思う ・ わだかまり(が残る) ・ おぼつかない ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・  ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 疑問に思う ・ 怪しい(話) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 変だと思う ・ いぶかる気持ち ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 理解に苦しむ ・ 理解できない ・ 落ち着かない(感覚) ・ 適当でない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 非論理的(な行動) ・ (~との間に)距離を感じる ・ もやもや(する) ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 抵抗を覚える ・ 疑問符がつく ・ 解せない ・ 中途半端(な気持ち) ・ (判断が)微妙 ・ 不可解な思い ・ つじつまが合わない ・ 合点がいかない ・ 妙な気分(になる) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 矛盾(を感じる) ・ なんだかなぁ ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 訳が分からない ・ 真意を測りかねる ・ 自己矛盾に陥る ・ 怪訝(に思う) ・ 不合理(な制度) ・ 間違っている ・ 賛成しかねる ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ (論理的に)すっきりしない ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 首をひねる ・ 不可解に思う ・ (そいつは)考え物だ ・ (返事が)重い ・ 認められない ・ 狐に摘まれたよう ・ 浮かない顔 ・ 抵抗感 ・ 承知できない ・ 不信感を抱く ・ 戸惑いを感じる ・ そういうもんかなあ ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ いぶかる ・ 疑問を抱く ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ いぶかしがる ・ よく分からない ・ はっきりしない ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (説明に)納得しない ・ 真に受けられない ・ 眉に唾をつける ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (収賄の)容疑 ・ 半信半疑(だ) ・ 額面どおりには受け取れない ・ 疑団 ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ くさい(情報) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 曖昧(な証言) ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 不正の臭いがする ・ 嫌疑(をかける) ・ うたぐる ・ 懐疑(的) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 邪推(する) ・ 見とがめる ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 鵜呑みにはできない ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 妙(な動き) ・ 疑心(を抱く) ・ (限りなく)黒に近い ・ (どうも)変(だ) ・ なぜだろう ・ 信を置かない ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ すっきりしない(話) ・ (疑問が)芽生える ・ 疑惑(を感じる) ・ 信憑性に問題がある ・ 疑義(がある) ・ 疑問視(する) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ (疑念が)晴れない ・ 疑問なしとしない ・ 危ながる ・ 危ぶむ(ような目) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ わだかまるものがある ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 不信をあらわにする ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 不信感(を持つ) ・ 信じない ・ 信じかねる ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 疑点(を残す) ・ 疑ってかかる ・ 警戒される ・ 勘ぐられる ・ 疑われる ・ いぶかられる ・ 怪しまれる ・ (自殺の)危険性がある ・ ぬれぎぬを着せられる ・ (やましいことがあるのではと)邪推される ・ うさんくさい目で見られる ・ 不審者と思われる ・ いわれのない嫌疑(をかけられる) ・ (犯罪に加担しているという)疑いが持たれる ・ 不審の目で見られる ・ 警戒心を持たれる ・ 疑いの目で見られる ・ 疑念を抱かれる ・ 目をつけられる ・ 疑いをかけられる ・ (裏切る)恐れがある ・ 疑いを抱かれる ・ 不信感を持たれる ・ (ガンの)疑いがある ・ 怪しいと思われる ・ 痛くもない腹を探られる ・ 不審に思われる ・ 不審がられる ・ (期待するだけ)無駄 ・ 浮動(票) ・ 期待できない ・ 口ばっかり(の男) ・ 口先だけ ・ 信頼できない ・ 心もとない ・ 頼みにならない ・ 優柔不断な(性格) ・ 甲斐性がない ・ 当てにならない ・ 当てにしがたい ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ から約束 ・ 眉唾(物)(の話) ・ 頼みがたい ・ 頼りがいがない ・ いい加減(なやつ) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 実体がない ・ 信用しがたい ・ 根拠のない(噂)
キーワードをランダムでピックアップ
匂い激越離間押し寄せる似つく脇付騎射鋼材衣装好み豆打ち放蕩者身がすくむ商品価格皮相な羊水の中に浮かぶ余分を削るだまし込む若手の芸術家を後押し頑固な職人巻き返しのきっかけをつかむ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 引っかかるがる
  2. 引っかかる糸状のものが周りに巻きつく(からみつく)
  3. 引っかかるつまずく
  4. 引っかかるだます
  5. (渋滞に)引っかかる思いがけずに好ましくない事態を経験する(災難にあう)
  6. (計略に)引っかかる ・ (罠に)引っかかる罠にひっかかる
  7. 引っかかるだまされる
  8. (どうにも)引っかかる疑いや迷いなどが晴れなくて納得なっとくできない
  9. (△どうも[何か])引っかかる事実と違うのではないかと疑う(うたがう)
  10. (あの言い方には)引っかかる遠まわしに相手を非難する(てこする)
  11. (何か)引っかかる心配ごとや悪い予感などのために心が穏やかでない
  12. (どこか)引っかかるうそっぽい