表示領域を拡大する

(敵の)虚をつく(やり方)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(敵の)虚をつく(やり方)不意に攻めかかる(敵の)虚をつく(やり方)不意に攻めかかる  (アジトに)踏み込む ・ 闇討ち ・ 弑逆しいぎゃく ・ しいする ・ ゲリラ(戦法) ・ いきなり(危害を加える) ・ (敵の)意表を突く ・ ゲリラ的(手法) ・ 背後からばっさり ・ だまし討ち ・ (通常の方法とは異なる)特殊な攻略法 ・ 裏技(的な) ・ 正道を外れた(方法) ・ 猛襲 ・ 下克上 ・ 奇襲(△する[をかける]) ・ (相手の胸ぐらに)つかみかかる ・ テロ(攻撃) ・ (仲間を)背後から撃つ ・ 一杯食わす ・ おきて破り ・ 抜き打ち ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ 電撃 ・ (猛獣が)飛びかかる ・ 詐欺的な(やり方) ・ 不意をつく ・ (敵陣に)夜襲(をかける) ・ 夜討ち(をかける) ・ (夜陰に乗じて)急襲(する) ・ 襲撃(する) ・ 斬りかかる ・ 不意打ち(を食わす) ・ 敵襲 ・ (寝込みを)襲う ・ 襲いかかる ・ 思いがけない ・ 夜討ち ・ 暗殺 ・ 狙撃 ・ (不意に)夜襲(をする) ・ (友人との)信義を売る ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ 奇手を放つ ・ くら替え(する) ・ 態度を変える ・ (仲間に)やいばを向ける ・ 機略に富んだ(攻撃) ・ (主君に)牙をむく ・ 出し抜く ・ (見方を)売り渡す ・ (敵陣を)かく乱(する) ・ (フライデーが)直撃 ・ 切って捨てる ・ 裏返る ・ 転び(バテレン) ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ (バントと)見せかけて(打つ) ・ 裏技(を駆使する) ・ 利敵行為 ・ 反旗を翻す ・ ルール違反 ・ 裏をかく ・ (グループで)仲間割れ(が起きる) ・ 布石を打つ ・ アポなし(訪問) ・ (に出る)(相手の)予想に反する ・ ひよる ・ (幕府に)背く ・ 意表を突く ・ 造反(する) ・ 攻撃される ・ 友を売る ・ すかを食わす ・ 背信(行為) ・ (やり方が)汚い ・ (仲間を警察に)指す ・ (当局に)密告する ・ (逃げる男に)組みつく ・ 妙手 ・ 足を引っ張る ・ 裏切り ・ 飛びかかる ・ (相手の)逆をいく ・ (ターゲットに)襲いかかる ・ (猫が小鳥に)躍りかかる ・ (主君の)寝首をかく ・ レイプ(される) ・ 夜討ち朝駆け ・ 毒まんじゅうを食う ・ (相手の)思惑を超える ・ 刃傷にんじょう(沙汰) ・ (味方を)裏切る ・ (裏から)手を回す ・ 好手 ・ 信義に反する ・ (敵を)欺く ・ 裏の裏を行く ・ 肩透かしを食わせる ・ (相手の)狙いを外す ・ (敵の)裏をかく(やり方) ・ 来襲(を受ける) ・ アポなし(取材) ・ (敵に)襲われる ・ (イナゴの)襲来 ・ 不軌(をはかる) ・ 後ろから刺す ・ (敵に)向かっていく ・ (強い方に)すり寄る ・ 襲撃される ・ 切りつける ・ 待ち伏せを受ける ・ 攻められる ・ フェイント(をかける) ・ 離反(する) ・ (身内が)足を引っ張る ・ 盲点をつく ・ 煮え湯を飲ます ・ 嫌らしい(勝ち方) ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ (新聞記者が寝込みを)襲う ・ 先回り(する) ・ 裏技を使う ・ トリッキー(なプレー) ・ 恩を仇で返す ・ 一計(を案じる) ・ からめ手から攻める ・ 反逆(する) ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ 例を見ない(大胆な手口) ・ (悪魔に)魂を売る ・ (上司の)足をすくう ・ (マイノリティーが)標的になる ・ (△相手の体に[猛獣が])飛びかかる ・ 謀反 ・ (強盗に)撃たれる ・ 奇策(を用いる) ・ (視聴者を楽しませる)裏切りの仕掛け ・ だます ・ (味方を)欺く ・ 切り捨てる ・ 飛びつく ・ 闇討ち(する) ・ 変わり身が早い ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ (相手チームを)翻弄(する) ・ 陽動作戦 ・ 虚をつく ・ 突撃(インタビュー) ・ 大逆 ・ ふたごころ(を抱く) ・ はしごを外す ・ 保身(に走る) ・ 恩知らず ・ 切りかかる ・ 逆心 ・ 策略を巡らす ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (悪だくみに)引っかける ・ 高等戦術 ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ 劇的(に変わる) ・ はかりごと ・ 駆け引き ・ アグレッシブ ・ 寝耳に水 ・ 不時(の来客) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 急に ・ 方略 ・ 忽然 ・ 降って湧いたような(縁談) ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ (突然すぎて)面食らう ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 罠(にはめる) ・ 翻然 ・ 汚い手(を使う) ・ 正攻法でない ・ (上陸)作戦 ・ (他国を)武力で呑み込もうとする ・ (笑い声が)はじける ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ 攻撃をしかける ・ パッと散る ・ 奇襲(する) ・ どさくさ紛れ(に) ・ 襲う ・ 油断につけこんで ・ 奸策(を弄する) ・ だまし合い ・ 突入(する) ・ (人目を)欺く ・ 隙をつく ・ 肉弾(戦) ・ 果敢 ・ 奇計(を用いる) ・ 攻め寄る ・ がたっと ・ 目を盗んで ・ 突撃(取材) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 期待を裏切る ・ 有無を言わさず ・ (陰で)細工(する) ・ 恥を知れ ・ 権謀(を巡らす) ・ からくり(を見破る) ・  ・ ばったり ・ (体当たり)戦法 ・ 攻め寄せる ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 吶喊 ・ 圧力をかける ・ 用意していない ・ 殴り込む ・ 殴り込み ・ ころりと ・ (罠を)仕掛ける ・ トリック(を見破る) ・ (人を)陥れる ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 降って湧いたよう(に) ・ (腹に)一物(ある) ・ 飛び入り(で参加する) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ 落とし穴 ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 壊滅(させる) ・ 策動 ・ 突撃(する) ・ 悪質な計画 ・ 突如(として) ・ だまし討ち(にする) ・ 思惑(がある) ・ (敵の)裏をかく ・ 油断を見澄まして(ぶん殴る) ・ 藪から棒(に) ・ 正々堂々としていない ・ 攻めかかる ・ 進撃 ・ 体当たり(する) ・ 卑怯者 ・ 密謀 ・ はたと(気づく) ・ 攻め立てる ・ 勃然 ・ 突発的(に) ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ いきなり ・ 卑怯 ・ (アジトを)襲う ・ (敵の)隙をつく ・ 攻めかける ・ (傷を)負わせる ・ (事前の)準備なく ・ 追撃 ・ 突然 ・ ふいと ・ 危害を加える ・ ふらち(な考え) ・ 悪計(をめぐらす) ・ (人の道を)踏み外す ・ 風のように(現れる) ・ 謀略(をめぐらす) ・ あいさつも無しに ・ 術中(にはめる) ・ 追い詰める ・ (敵に)立ち向かう ・ 迫撃 ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ ぽっくり ・ (相手の)虚をつく ・ 突貫 ・ 短兵急 ・ 油断していた ・ (状況が)急変する ・ 罠にかける ・ 力を加える ・ 率然 ・ 卒然 ・ 詭計(を巡らす) ・ 攻め込む ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 暗躍(する) ・ (敵に)挑む ・ (陰で)糸を引く ・ 変化球(を投げる) ・ (束になって)かかる ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ 攻めのぼる ・ ぶっつけ(本番) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ (事件を)仕組む ・ 攻勢に出る ・ うっちゃりを食らわす ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ (を巡らす) ・ 言葉に裏がある ・ (水面下での)工作 ・ (敵陣に)突っ込む ・ 出撃 ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ 画策(する) ・ ふと ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 甘い罠 ・ 痛撃 ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ ぱったり ・ たちまち ・ やっつける ・ (犬を)けしかける ・ 弱みをつく ・ 政略(結婚) ・ 足をすくう ・ ひょっと ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ 陰謀(を巡らす) ・ 俄然 ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 姑息 ・ 抜き打ち(的に) ・ 付け込む ・ 予告なし(に) ・ (弱者を)標的にする ・ 突く ・ (人の道に)もとる ・ 企て ・ 率爾 ・ 打ち付け ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 唐突(に) ・ 出し抜け(に) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ マーケティング ・ 急激(に)(冷え込む) ・ (敵陣に)攻め入る ・ (よからぬ)たくらみ ・ (空気が)一変する ・ 術中(にはめる) ・ (敵国領土を)席巻(する) ・ 計略(にかける) ・ (城に)押し寄せる ・ だまし(のテクニック) ・ 術計 ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意打ち ・ (敵陣へ)突っ込む ・ つと(立ち止まる) ・ 計略(にかける) ・ 策略(をめぐらす) ・ (まんまと)出し抜く ・ 謀計(を巡らす) ・ (敵の本拠を)直撃(する) ・ 攻撃(する) ・ 進攻 ・ 嫌らしい ・ 小股をすくう ・ (敵を)たばかる ・ 手練手管(を弄する) ・ 攻める ・ とみに ・ (敵陣に)切り込む ・ 気づかれないように ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ 術策(をめぐらす) ・ 忽焉 ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 糾弾の対象 ・ 小股すくい(をかける) ・ 策略(を用いる) ・ 追い打ち ・ 食ってかかる ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ やにわに(走り出す) ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ (犯人に)仕立てる ・ 怒濤(の進撃) ・ 豁然 ・ 一躍(時の人) ・ 悪知恵(を働かす)
(相手の)虚をつく突然(相手の)虚をつく突然  用意していない ・ 予告なし(に) ・ ばったり ・ 忽然 ・ (笑い声が)はじける ・ 豁然 ・ 油断につけこんで ・ ころりと ・ 驚き ・ 不時(の来客) ・ 短兵急 ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 勃然 ・ 油断していた ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 抜き打ち(的に) ・ 一躍(時の人) ・ 寝耳に水 ・ 率爾 ・ 唐突(に) ・ はたと(気づく) ・ 出し抜け(に) ・ 有無を言わさず ・ パッと散る ・ (空気が)一変する ・ 急に ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ つと(立ち止まる) ・ たちまち ・ ぱったり ・ がたっと ・ ひょっと ・ ゲリラ的(手法) ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 奇襲(する) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ 藪から棒(に) ・ ふいと ・ やにわに(走り出す) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ ぶっつけ(本番) ・ ぽっくり ・ (事前の)準備なく ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ 打ち付け ・ (状況が)急変する ・ 俄然 ・ あいさつも無しに ・ ふと ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 突如(として) ・ 忽焉 ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ 降って湧いたよう(に) ・ (冬が)駆け足(で)(やって来る) ・ 翻然 ・ 降って湧いたような(縁談) ・ 気づかれないように ・ 劇的(に変わる) ・ 突発的(に) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 飛び入り(で参加する) ・ 突然 ・ (突然すぎて)面食らう ・ 風のように(現れる) ・ いきなり ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ とみに ・ 盗犯 ・ 持ち逃げ(する) ・ (こっそり)奪う ・ (資材の)横流し ・ (個人情報を)窃取(する) ・ 盗罪 ・ 置き引き ・ 窃盗 ・ 盗み取る ・ さらう ・ (そっと)持っていく ・ (黙って)持ち去る ・ 盗みを働く ・ 万引き ・ (上前を)はねる ・ (人のいない間に)盗む ・ 盗み ・  ・ (黙って)取る ・  ・ (女を)寝取る ・ 盗み食い(する) ・ 泥棒猫(のように) ・ (預かり物に)手を出す ・ 板の間稼ぎ ・ くすねる ・ (黙って)自分のものにする ・ (にせ物と)すり替える ・ 盗んだバイクで走り出す ・ 自転車泥棒 ・ わたくしする ・ かっ払う ・ (お釣りを)ごまかす ・ (店の売り上げを)ちょろまかす ・ 盗電 ・ (黙って)失敬(する) ・ (人の)財布を抜く ・ (拾った財布から金を)抜き取る ・ つまみ食い(する) ・ ねこばば(する) ・ 横取り(する) ・ (展示品を)盗み出す ・ (無断で)かすめる ・ かすめとる ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ (たまたま)通りがかる ・ 目の玉が飛び出る ・ がくっと(落ちる) ・ はっと(する) ・ 逢着 ・ 支障(をきたす) ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ 急展開 ・ えっ(!?) ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ ぞっと(する) ・ 中間項が抜ける ・ ミッシングリンク ・ (突然)天から降ってくる ・ 思いがけないことが起きる ・ おやおや ・ あれあれ ・ (質問されて)へどもど(する) ・ (ばったり知人と)遭う ・ 一気に(変化する) ・ (驚いて)失神(する) ・ うっそー(!) ・ 運命を感じる ・ 突発事故 ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 衝撃的(デビュー) ・ 急転 ・ 一期一会 ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ 狼狽(する) ・ どきり(と)(する) ・ 劇的な変化 ・ げっ(!) ・ ハプニング ・ 一躍 ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 瞬く間に変貌を遂げる ・ (歌舞伎の)振り落とし ・ 偶然いる ・ (突然の音に)慌てる ・ (重大事件が)持ち上がる ・ (危機に)遭遇(する) ・ ころっと(変わる) ・ (わが)目を疑う ・ 突然変わる ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ どきっ(とする) ・ (交通事故に)遭う ・ 憑き物が落ちたように(すっきりする) ・ (失恋したことなど)きれいに(忘れる) ・ 状態が激しく変化する ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ ぐんと(減る) ・ 白雨 ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 面食らう ・ サプライズ ・ 急激(な変化) ・ ぎくり ・ 肝を冷やす ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ (縁談が)降って湧く ・ 立ちすくむ ・ 急浮上(する) ・ 激変 ・ 抜き打ち ・ 呆けたようになる ・ ばったり(会う) ・ 暗転 ・ 鉢合わせ(する) ・ びっくり(する) ・ 一変 ・ ぎょっ(とする) ・ 耳目を驚かす ・ (道で友人と)行き合う ・ 愕然(とする) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ (天の)導きによって ・ 不測の事態 ・ そんなバカな ・ 泡を食う ・ ゲリラ豪雨 ・ 忽然と現れる ・ 村雨 ・ 出合い頭(に) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 手のひらを返す(ように態度を変える) ・ (事件に)出会う ・ 翻す ・ 焦る ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 翻る ・ ぬっと(現れる) ・ 急転直下 ・ 震駭 ・ 驚き入る ・ (事故現場に)通り合わせる ・ トラブル(に巻き込まれる) ・ まさか(の展開) ・ ここで会ったが百年目 ・ (敵と)遭遇(する) ・ 出くわす ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 驟雨しゅうう ・ 大幅(に)(減る) ・ 一足飛び ・ 村時雨むらしぐれ ・ にわか雨 ・ 驚倒(する) ・ くるり(と)(意見を変える) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ (穴から)飛び出す ・ (収入が)ガクンと(減る) ・ スコール ・ 虚をつかれる ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ (気が)動転(する) ・ あり得ない ・ 奇遇(だね) ・ そんな(!) ・ 急変 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 珍事 ・ 通り雨 ・ 不慮の災難 ・ がらりと変わる ・ 翻然(として)(悟る) ・ 彗星のように(現れる) ・ オーマイゴッド ・ 一転(して快晴の空) ・ 夕立 ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 突発(する) ・ 集中豪雨 ・ 驚異(の切れ味) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 豹変(する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (幸運に)際会(する) ・ ぎょっ(と)(する) ・ (通り雨に)出くわす ・ どきん(と)(する) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ ひと雨(来る) ・ やらずの雨 ・ びっくらこいた ・ 急転(する) ・ 一気に変わる ・ (いい)出会いがある ・ 耳を疑う ・ 聳動 ・ うわわっ(!) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ (冬が)駆け足でやってくる ・ (場面が)転換(する) ・ 古い上着を脱ぎ捨てて(新分野に挑戦する) ・ 古い殻を破って(新しい自分になる) ・ 急激に変わる ・ 急に変わる ・ 偶然の出会い ・ 長足(の進歩) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ なんと(まあ) ・ がらっと(変わる) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 息が止まるかと思った ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 心臓にこたえる ・ 運命の人 ・ とんきょう(な声を上げる) ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ 想定外の事態 ・ (災難が)降りかかる ・ 打って変わる ・ 一驚(を喫する) ・ どっと(疲れが出る) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 急速(に)(親しくなる) ・ 意外(に思う) ・ (急な変化に)面食らう ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・ なんてことだ ・ 一転(して)(起訴内容認める) ・ はっとする ・ アクシデント ・ (二人の)馴れ初め ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ 意表を突かれる ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 早変わり ・ 心臓が跳ね上がる ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ (知らせが)舞い込む ・ うわっ(!) ・ (豹変ぶりに)目を疑う ・ 驚愕(する) ・ 喫驚(する) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ (街で元カレと)すれ違う ・ 驚喜(する) ・ (驚いて)絶句(する) ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ パニる ・  ・ 波乱(が起きる) ・ 珍事(が起きる) ・ どうしたわけか ・ けがの功名(でうまくいく) ・ なぬ(!?) ・ 逆転(の発想) ・ セオリーから外れる ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ とっぴ(な発想) ・ 出し抜く ・ もってのほか ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 計算外 ・ (相手の)裏をかく ・ 物怪 ・ 予想外(の事態) ・ 案ずるより産むがやすし ・ まさか(の敗退) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ (これは)夢かうつつか ・ 案外 ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 思いも寄らない(非難) ・ 時ならぬ(雪) ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ たじろぐ ・ 存外(に)(よかった) ・ 不本意(な結果) ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 目をむく(ような価格) ・ 及びもつかない ・ 破天荒(な試み) ・ 柄にもなく(照れる) ・ はしなくも(好評を博す) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 思いのほか ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 違算 ・ 盲点(を突かれる) ・ 慮外 ・ ショッキング(な出来事) ・ 図らずも ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ (図体に)似合わず ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ なかなか(むずかしい) ・ 嘘から出たまこと ・ 奇手を放つ ・ 期待以上(の成果) ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 何と(まあ) ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 足をすくう ・ 時期外れ ・ 期待していなかった ・ 想定外(の展開) ・ 予定外 ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ そうきたか ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 思わぬ(展開) ・ 裏をかかれる ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ めっそうもない ・ 唐突(な発言) ・ 予想を超える ・ 望外(の喜び) ・ 起こり得ないことが起こる ・ 不意をつかれる ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 期せずして ・ 万一(事故が起こったら) ・ 突拍子もない(考え) ・ あにはからんや ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 奇想天外(な物語) ・ 妙手 ・ 不測(の事態) ・ (と)思いきや ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 大胆(な手口) ・ 電撃(的)(な人事) ・ とんだ(目に遭う) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 隙をつく ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 夢にも思わない ・ わが目を疑う ・ 思いも及ばない ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 型破り(な言動) ・ 心境の変化 ・ 信じられない ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ やられた(!) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ どういう風の吹き回しか ・ 予想が外れる ・ 不覚 ・ ユニーク(なアイデア) ・ ことのほか(手間取る) ・ 思った以上(に) ・ (見かけと)違って ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 奇策 ・ 肩透かしを食わせる ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ くしくも(巡り会う) ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 意表(を突く) ・ 仰天する ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 思ってもみない ・ 想像を超える ・ 取り越し苦労(だった) ・ 人を食った(態度) ・ 不慮(の事故) ・ なかなか(立派だ) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 定石にとらわれない ・ とんでもない(出来事) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 奇襲(をかける) ・ ゆくりなくも ・ 反則(を犯す) ・ 予想しがたい(人生) ・ 考えも及ばない ・ からめ手から攻める ・ 奇抜(な髪形) ・ 出はなをくじかれる ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 誤算 ・ 風の吹き回し ・ 突拍子もない(言動) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 心外(な指摘) ・ 天の気まぐれ(によって) ・ 天の恵み ・ 不思議な巡り合わせ ・ たまたま(そうなる) ・ 思いがけず(出会う) ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 運命のいたずら ・ まぐれ
虚をつくびっくりさせる虚をつくびっくりさせる  だます ・ はっとさせる ・ 驚嘆させる ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ (心理的に)混乱させる ・ あっと言わせる ・ 慌てふためかせる ・ 奇抜(な髪型) ・ びっくりさせる ・ (相手の)生き肝を抜く ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 迫力ある(映画) ・ ドラマチック(な展開) ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 脅す ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 意表を突く ・ 不意を打つ ・ 冷水を浴びせる ・ 慌てさせる ・ 離れ技(をやってのける) ・ 卒倒させる ・ 電撃(結婚) ・ 舌を巻かせる ・ (わっと言って)脅かす ・ 困惑させる ・ 仰天させる ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ (いたずらを)仕掛ける ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ 想定外(の事態) ・ 驚かせる ・ まごつかせる ・ ひと泡吹かせる ・ 感心させる ・ どっきり(カメラ) ・ 目の覚めるような(美人) ・ (世間を)騒がせる ・ 怖がらせる ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 不意打ち(をかける) ・ (疑惑の火消しに)走らせる ・ パニくらせる ・ 彗星のように(現れる) ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ (大きな)ショックを与える ・ 衝撃的(デビュー) ・ (世間を)震撼させる ・ 度肝を抜く ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ あたふた(させる) ・ 目の覚めるような ・ どぎまぎさせる ・ 美技(を披露する) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・  ・ ひと暴れする ・ すばらしい ・ (豪速球で)きりきり舞い(させる) ・ うろたえさせる ・ やっつける ・ 離れ技(を演じる) ・ 軽業(的)(な身のこなし) ・ 鮮烈な(一撃) ・ 強烈な(パンチ) ・ 高度な技術 ・ 華麗(な一本背負い) ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ 見事 ・ 超絶技巧(の演奏) ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ (誰もが)あっと驚く ・ (見る者を)驚かせる ・ 目立つ活躍 ・ ひと太刀浴びせる ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 対戦相手も絶賛する ・ 絶妙さ ・ 妙技(を見せる) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ (敵を)慌てさせる ・ 慌てさす ・ おたおた(させる) ・ クリーン(ヒット) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 一矢(を)報いる ・ ファインプレー ・ 見栄えのする働き ・ 曲芸的(な技) ・ 怪物的(なプレー) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 泡を吹かせる ・ 躍動美 ・ 流れるような(華麗な動き) ・ アクロバット(的) ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ ラスト二秒の ・ (相手の)鼻を明かす ・ 機敏な(動き) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ 称賛される行為 ・ しなやか(な身のこなし) ・ サーカスのような(パフォーマンス) ・ 震駭 ・ まさか(の展開) ・ 意外(に思う) ・ (驚いて)失神(する) ・ びっくり(する) ・ うわわっ(!) ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 驚倒(する) ・ 青天の霹靂 ・ 愕然(とする) ・ 喫驚(する) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 驚き入る ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ どきっ(とする) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 驚異(の切れ味) ・ 泡を食う ・ 呆けたようになる ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 目の玉が飛び出る ・ パニる ・ サプライズ ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 一驚(を喫する) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 耳目を驚かす ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (気が)動転(する) ・ (驚いて)絶句(する) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ おやおや ・ あれあれ ・ 思いがけないことが起きる ・ 珍事 ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 立ちすくむ ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 狼狽(する) ・ 寝耳に水 ・ うっそー(!) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ びっくらこいた ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 聳動 ・ はっとする ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ (突然の音に)慌てる ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ オーマイゴッド ・ 耳を疑う ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (わが)目を疑う ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 驚愕(する) ・ 驚喜(する) ・ なんてことだ ・ 息が止まるかと思った ・ あり得ない ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 面食らう
虚をつく相手が予想したのとは反対のことをして相手を出し抜く(裏をかく)虚をつく相手が予想したのとは反対のことをして相手を出し抜く(裏をかく)  例を見ない(大胆な手口) ・ 好手 ・ からめ手から攻める ・ フェイント(をかける) ・ 奇手を放つ ・ 裏の裏を行く ・ 先回り(する) ・ (敵を)欺く ・ 裏をかく ・ 出し抜く ・ 意表を突く ・ トリッキー(なプレー) ・ 策略を巡らす ・ 奇策(を用いる) ・ (敵陣を)かく乱(する) ・ 布石を打つ ・ だます ・ (裏から)手を回す ・ (相手の)狙いを外す ・ (やり方が)汚い ・ 機略に富んだ(攻撃) ・ (に出る)(相手の)予想に反する ・ すかを食わす ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ 裏技を使う ・ 裏技(を駆使する) ・ (相手の)逆をいく ・ 一計(を案じる) ・ 盲点をつく ・ (相手チームを)翻弄(する) ・ (相手の)思惑を超える ・ 肩透かしを食わせる ・ 嫌らしい(勝ち方) ・ (視聴者を楽しませる)裏切りの仕掛け ・ 陽動作戦 ・ (敵の)裏をかく(やり方) ・ 妙手 ・ (バントと)見せかけて(打つ) ・ (精神的に)大人 ・ すれっからし ・ すれからし ・ (試合)巧者 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 奇計を案じる ・ (相手を)出し抜く ・ おきて破り(を図る) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 立ち回りがうまい ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 悪ずれ(している) ・ 商才に長ける ・ (手練)手管に長ける ・ 腹黒い ・ (相手の)裏をかく ・ 知略の人 ・ たぬき親父 ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ メギツネ ・ 駆け引きに長ける ・ 目先の利益にとらわれない ・ 遊泳術に長ける ・ 老獪ろうかい(な政治家) ・ 駆け引きが得意 ・ 食えない(女) ・ 悪徳医 ・ きつね ・ したたか(な女) ・ 軍師 ・ 人心掌握 ・ 戦略家 ・ 寝業師 ・ おためごかし(の親切) ・ 悪達者 ・ 悪賢い ・ (裏の)裏を読む ・ あざとい(女) ・ 駆け引きがうまい ・ 頭脳的(な作戦) ・ (消費者を)利用する ・ 巧妙に進める ・ 権謀術数に長ける ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ (演説が)冴える ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 業師 ・ くせ者 ・ (狼のごとき)知略 ・ 巧み(な試合運び) ・ 世故に長ける ・ 策士 ・ (自らの)利を図る ・ 奸雄 ・ (狡猾な)策略 ・ 手の内を隠す ・ 知能犯 ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 経験が豊富 ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 海千山千(の搾取者) ・ ずる賢い ・ 賢い ・ 悪徳弁護士 ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 交換条件(を出してくる) ・ 生き馬の目を抜く ・ 揺さぶりをかける ・ 狡知(を働かせる) ・ 利にさとい ・ 要領がいい ・ ずるい ・ 抜け目(が)ない ・ 悪巧者 ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ 適正な判断 ・ たいした(女)(だぜ) ・ 小利口(な娘) ・ 世間ずれ(する) ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 役者が一枚上 ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 知謀家 ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ 抜け道 ・ 巧妙(なやり口) ・ (口説きの)テクニック ・ (メールより電話の方が)早道(だ) ・ (仕事の)ノウハウ ・ 妙手(を放つ) ・ うまい(やり方) ・ (状態を打開する)ウルトラCの手 ・ (売り上げ倍増の)奇手(を放つ) ・ (あっと)驚く方法 ・ 見事(な方法) ・ (問題の)攻略法 ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 工夫 ・ 捷径 ・ (公的資金注入が問題解決の)決め手(になる) ・ 狡猾 ・ (困難を乗り切る)裏技 ・ 近道 ・ 華麗(なる)(転身) ・ (問題突破の)決定的手法 ・ 逆転の発想(でV字回復) ・ 良法 ・ 奥の手 ・ 頭脳プレー ・ 便法 ・ 有効な方法 ・ 効果的な方法 ・ (学問に)王道(なし) ・ (成功の)秘訣 ・ 妙法 ・ (ビジネス成功のための)新機軸(を打ち出す) ・ 妙案 ・ キャッチー(な言葉) ・ (敵ながら)あっぱれ ・ いいアイデア ・ 奇想天外な方法
(敵の)虚をつく(やり方)(未分類)(敵の)虚をつく(やり方)(未分類)  奇策による ・ 弱み ・ 万全を欠く ・ ザル ・ 間違い ・ 甘い ・  ・ ありの一穴 ・ 小股すくいをかける隙をつく ・ 弱点をつく ・ かいくぐって ・ 強烈な一言 ・ 鋭い切り返し ・  ・ 憎まれ口 ・ 突っ込み ・ 毒ガス発射 ・ いちゃもん ・ 口撃 ・ きつい一発 ・ 毒舌 ・ 水をさす ・ ブレーキをかける ・ 出ばな出鼻をくじく ・ 気持ちをそぐ ・ 出る杭をたたく ・ 討ち入り ・ 油断をみすまして ・ おとしいれる ・ 不意打ちで ・ 抜き打ち的 ・ 電撃的に ・ 油断をつく ・ 血祭りに上げる ・ 背後から斬りつける ・ だまし打ちにする ・ 抜くと同時に撃つ ・ 待ち伏せによる ・ 不意打ちする ・ ふりをする ・ 拍子抜けさせる ・ 背負い投げを食わす ・ 抜き打ちで ・ 無防備 ・ 不備 ・ ボロを出す ・ 弱点 ・ 手薄なところ ・ 狙い目隙 ・ 間隙をぬって ・ 付け込む ・ 付け入る ・ 野次る ・ 言葉の当たりがきつい ・ やんちゃタイプ ・ 歯に衣着せない ・ 追及を緩めない ・ 嫌み ・ 逆襲 ・ 揚げ足取り ・ 風刺 ・ 弱点を突く ・ 批判 ・ 辛口 ・ 勢いを止める ・ 鈍らせる ・ 出鼻をくじく ・ 勢いをくじく ・ 機先を制する ・ 抜け駆け ・ 寝込み ・ 惨殺 ・ 謀殺 ・ 泳がせる ・ かわす ・ いなす ・ 卑怯なやり方で ・ 神出鬼没 ・ 攻め続ける ・ 遊撃 ・ 盲点を突く ・ 強攻 ・ 攻め掛ける ・ 王手を掛ける ・ 挟み撃ち ・ なぐり込む ・ 砲撃 ・ 攻め上る ・ 対地攻撃 ・ 反撃 ・ 先制攻撃 ・ 奇襲攻撃 ・ やみ討ちをかける ・ 闇討ちをかける ・ 総攻撃 ・ 攻略 ・ 対空砲火 ・ 逆ねじを食わせる ・ 挟撃 ・ アタック ・ 猛攻 ・ 攻防 ・ 追い撃ち ・ ヤリ玉に上げる ・ 槍玉に上げる ・ 撃破 ・ バッシング ・ 槍玉に挙げる ・ 猛撃 ・ 物理的攻撃 ・ やり玉にあげる ・ 侵攻 ・ 撃つ ・ 速攻 ・ オフェンス ・ 攻め抜く ・ メディア攻撃 ・ 槍玉にあげる ・ やり玉に挙げる ・ 対艦攻撃 ・ 対空射撃 ・ 対人攻撃 ・ やり玉に上げる ・ 特攻 ・ 越境攻撃 ・ 強襲 ・ 爆撃 ・ 突入攻撃 ・ ヤリ玉に挙げる ・ 心理的攻撃 ・ 追い打ちを掛ける ・ 要撃 ・ 対空攻撃 ・ ねらい打ち ・ 狙い打ち ・ 狙いうち ・ 報復攻撃 ・ 攻撃行為
キーワードをランダムでピックアップ
労相後学光る生色物柔らか聞き込む不眠愛欲よその国見るからに危ない洗われる好配当いくたびも苦境を乗り越える相手を圧倒目の粗いザルのほほんと構える相手の気持ちをくみ取る狙いが思った通り仕事がおろそかになる一本芯が通っている
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5