表示領域を拡大する
ケチの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ケチけちけちしているケチけちけちしている  (金払いが)渋い ・ けちん坊 ・ こすい ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ しみったれ ・ やぶさか ・ 心が貧しい ・ 出し惜しみ(する) ・ 吝ん坊 ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 庶民派 ・ 倹約家 ・ 人間が小さい ・ お金に細かい ・ 吝嗇 ・ 物惜しみ ・ 握り屋 ・ 女々しい ・ 締まり屋 ・ しわい ・ けちけち ・ もったいぶる ・ 意気地なし ・ ケチくさい ・ 倹約 ・ 爪に火をともす ・ 小体 ・ 地味 ・ つつましやか ・ こじんまり(とした)(暮らし) ・ 禁欲 ・ つつましい ・ 贅沢をしない ・ つづまやか ・ (できるだけ)無駄を省く ・ 浪費は罪悪だ ・ 質素 ・ つましい ・ つづめる ・ お金を有効に使う ・ 削る ・ (経営を)合理化(する) ・ 緊縮 ・ 無駄を減らす ・ 生産調整 ・ 切り詰める ・ 引き下げ ・ (コストの)低減(を図る) ・ しみったれる ・ 出費をできる限り少なくする ・ (なんとか)(△予算[時間]を)ひねり出す ・ (社会保障費の)抑制 ・ 減らす ・ 無駄をなくす ・ 節約(する) ・ (生活を)詰める ・ (△費用[時間]を)浮かす ・ (自炊すればその分が)費用が浮く ・ (予算を)削り込む ・ 浪費をしない ・ (規模の)縮小 ・ 財布の口を締める ・ (△予算[事業規模]を)圧縮(する) ・ 始末 ・ 価値あるものを選ぶ ・ 無駄のないように使う ・ 余裕をなくす ・ 貯蓄(する) ・ 削減 ・ 得(になる) ・ 節する ・ るをはかりてずるをせい ・ るをはかりてずるを ・ むやみに使わない ・ (何とかして)(時間を)生み出す ・ 絞り込む ・ 節約 ・ やりくり(する) ・ (予算の)引き締め ・ 勤倹 ・ 節倹 ・ 経済的 ・ 緊縮(財政) ・ (経費を)絞る ・ 減産(に踏み切る) ・ コンパクト化 ・ 資金が余る ・ 惜しがる ・ 痛惜 ・ 惜しげ ・ 惜しむ ・ 惜別(の念に堪えない) ・ 出し惜しみ ・ 愛惜 ・ 後ろ髪を引かれる ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 責任逃れ(の言動) ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 思い切れない ・ 消えない(思い) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ プライドがない ・ 恨めしい(気持ち) ・ (残念な思いが)後を引く ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 思いを残す ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 未練がましく ・ (態度が)素直でない ・ (いつまでも)うじうじする ・ 泣く泣く(諦める) ・ (過去に)執着する ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 気持ちが割り切れない ・ 往生際が悪い ・ うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 泣く泣く(別れる) ・ 無念の思い ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (万事休してなお)体面にこだわる ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 心の置き所がない ・ 醜い ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 未練を残す ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ みみっちい(やり方) ・ 料簡が狭い ・ 卑しい ・ 卑屈 ・ せこい(考え) ・ 浅はか(な考え) ・ 小心 ・ 姑息(なやり方) ・ 見苦しい ・ しみったれた(やつ) ・ せせこましい(料簡) ・ 利己的 ・ ずるい(やり方) ・ 貧弱な(精神) ・ (小人閑居して)不善をなす ・ 間違った(料簡) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ しぶしぶ(~する) ・ ケチ(な根性) ・ おおらかでない ・ ちまちま(した考え) ・ こすっからい ・ さもしい ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 意地汚い ・ こせこせ(している) ・ 嫌らしい ・ 小ずるい ・ 小者(の考え) ・ (金に)汚い ・ ひんしゅくを買う ・ あさましい ・ 値切る ・ 買いたたく ・ (足元を見て)買いたたく ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 貪欲(な) ・ 肉食系 ・ ギラギラした(性格) ・ がっつく ・ がっついた ・ 所構わず(欲を出す) ・ しつこい ・ (ひどく)欲が深い ・ 恥ずべき(感情) ・ 汚い ・ 品がない ・ 強欲(な) ・ ウォール街の人間たち ・ 現金(なやつ) ・ がめつい ・ がめつく ・ ハゲタカ(ファンド) ・ (貧すれば)鈍する ・ あざとい(やり方) ・ 因業(な金貸し) ・ (やることが)せこい ・ 欲張る ・ 我欲むき出し ・ 大欲 ・ 悪辣 ・ 欲張り(な) ・ あれもこれも ・ つつしみがない ・ 欲をかく ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ 執拗(に欲しがる) ・ 多欲 ・ あこぎ ・ 世知辛い ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 貪婪 ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ (欲望)剥き出し ・ (△金[権力]の)亡者 ・ セクハラ ・ 狡辛い ・ 鬼のような(高利貸) ・ 守銭奴 ・ 物欲しげ(な様子) ・ 恥知らず ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせた ・ ギラギラした(目) ・ みみっちい ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ (金のことしか)頭にない ・ 下種っぽい ・ 利欲丸出し ・ 爪が長い ・ いじましく ・ 我欲が強い ・ 品性に欠ける ・ 卑しげ(な目) ・ 食い下がる ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 欲深 ・ ちゃっかり ・ しょっぱい ・ 陋劣(な手段) ・ 傍若無人 ・ 意地汚く(求める) ・ ごうつくばり ・ 業突張り ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 欲深い ・ 脂ぎった ・ 胴欲 ・ 御身大事 ・ どっちも(欲しい) ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 我利我利 ・ つきまとう ・ がっちり ・ 悪知恵の働く ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 厚顔 ・ 我利我利亡者 ・ お金しか愛せない ・ 欲ぼけた ・ 生臭い(話) ・ 銅臭(にまみれた)(輩)
(スタートから)ケチ(がつく)運がない(スタートから)ケチ(がつく)運がない  ついていない ・ 因果(な身の上) ・ (雨に)たたられる ・ 運命に翻弄される ・ 不運(に泣く) ・ 踏んだり蹴ったり ・ 呪わしい運命 ・ (まるで)凶日 ・ 運がない ・ 間が悪い ・ 持っていない ・ 運の尽き ・ 運が悪い ・ 非運 ・ 逆運 ・ 薄命 ・ うだつが上がらない ・ 悪運 ・ 不遇(の生涯) ・ 悲運 ・ 星の巡りが悪い ・ 災厄(が降りかかる) ・ 憂き目 ・ 持ってない ・ 貧乏くじ(を引く) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 衰運 ・ 数奇 ・ 数奇の運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ ついてない ・ 不幸(が続く) ・ 幸せでない ・  ・ 不幸せ ・ 満たされない ・ 不幸 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 薄幸 ・ あだ桜 ・ はかない(△一生[命]) ・ 短命(で終わる) ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ あえない(最後を遂げる) ・ 常ならぬ ・ 余命いくばくもない ・ 死刑囚 ・ 滅びの美(学) ・ 無常 ・ あっけない(最後) ・ 夢幻 ・ 長く生きられない ・ 早死に(する) ・ 砂上の楼閣 ・ (ひどく)むなしい ・  ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・  ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ ご難続き ・ 泣きっ面に蜂 ・ (処理に)苦しむ ・ たび重なる(危機) ・ 散々な目にあう ・ やれやれ(だ) ・ 新規(の軍勢) ・ 往復びんた ・ 一難去ってまた一難 ・ 新型(インフルエンザ) ・ 追い打ち(をかける) ・ あり地獄(の日々) ・ 不運に不運が重なる ・ (いろいろ)問題が多い ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 苦労が続く ・ (多事)多難 ・ 災難が重なる ・ また邪魔が入る ・ 災難が立て続けにおとずれる ・ いばらの道(が続く) ・ 弱り目にたたり目 ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ (道はなお)険しい ・ トラブル続き ・ 運悪く ・ 不運にも ・ タイミングが悪い ・ 折悪しく ・ 暇がない ・ 時間を調整することができない ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ 忙しい ・ 折もあろうに ・ 残念ながら ・ 機会を失う ・ せっかくですが ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 間が悪い(ことに) ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (たまたま)不都合があって ・ 折悪く ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ 被災 ・ 受難の(年) ・ 遭難 ・ 山で吹かれる ・ (痛い目を)見る ・ (先輩からプロの)洗礼を受ける ・ 直面する ・ 打ちのめされる ・ (困難に)ぶつかる ・ (隣の火事の)巻き添えになる ・ 災難に遭う ・ (惨事に)遭う ・ 罹災 ・ (事件に)巻き込まれる ・ (危機に)見舞われる ・ (被害を)被る ・ 被害 ・ (震災という)経験をする ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ しわ寄せを受ける ・ (渋滞に)引っかかる ・ 天罰 ・ (悪事に対する)自然の報い ・ 罰(が当たる) ・ 親の因果が子に報う ・ 仏罰 ・ ばち当たり ・ 天誅 ・ 因果応報 ・ 神罰 ・ 貧乏くじ ・ 空くじ ・ 外れ ・ (雨に)見舞われる ・ 天候に恵まれない ・ 不運(な雨) ・ 天に見放される ・ やっかい(な雪) ・ 不都合(な天候) ・ 期待外れ(の天気) ・ せっかく予定していたのに ・ (悪天候という)伏兵にあう ・ あいにく(の空模様) ・ 思わしくない(天気) ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ 天気が悪い ・ 目的にそぐわない ・ (雨に)泣かされる ・ 手薄 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・  ・ やりくりに苦しむ ・ 無い袖は振れない ・ (衣食住にも)困る ・ 無一文 ・ じり貧 ・ 文無し ・ 飢える(しかない) ・ 賃下げ ・ 丸裸 ・ (もう)鼻血もでない ・ 財政難 ・ 逼迫 ・ 甲斐性なし ・ 極貧(の暮らし) ・ 無産 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 無銭 ・ 清貧 ・ あごが干上がる ・ 宵越しの金は持たない ・ 不如意 ・ (経済的に)余裕がない ・ 貧乏人 ・ 窮迫する ・ 生活に追われる ・ 窮迫(する) ・ 負け組 ・ 虐げられた(人々) ・ (利益が)薄い ・ 内輪 ・ 食い倒れ ・ 干上がる ・ 食い兼ねる ・ どか貧 ・ (京の)着倒れ ・ (△財政[国力])疲弊(する) ・ 露命をつなぐ ・ 窮乏(する) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 貧しい ・ 無一物 ・ 食い詰める ・ 一文無し ・ 貧者 ・ ゲルピン ・ (借金で)首が回らない ・ ぴいぴい ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ (△収入[財産]が)少ない ・  ・ 生活にゆとりがない ・ ギャンブル依存症 ・ 裸一貫 ・ やっとの生活 ・ ぎりぎりの生活 ・ 生活が苦しい ・ ふうふう言ってる ・ 手に入らない ・ (やっと)息をつなぐ ・ きゅうきゅう ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ すかんぴん ・ (給料に)不満 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 食い潰す ・ 限界状態 ・ お金がない ・ (もう)限界 ・ 食い倒す ・ 乏しい ・ 身代限り ・ かつかつの暮らし ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (生活に)困窮(する) ・ 金はあっという間に無くなる ・ 貧乏(する) ・ (おまんまの)食い上げ ・ (△家計[台所]は)火の車 ・ 何も持っていない ・ 貧困(層) ・ 食っていけない ・ 赤貧(の日々) ・ すってんてん ・ 金欠(病) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 後難 ・ トラブル ・ 艱難 ・ 心外 ・ 災禍 ・ 事故 ・ 困った変化 ・  ・ 不慮(の事故) ・ 御難 ・ 凶事 ・ 厄難 ・  ・ 災厄 ・ 不測の(事態) ・ 困難 ・ (コロナ)禍 ・ 苦難 ・ 危難 ・ 小難 ・ 禍事まがごと ・ 災い ・ 災難 ・ 支障(が生じる) ・ 不幸な出来事 ・ 障害 ・ 難儀 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 禍害 ・ 急難 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ はかなげ(な人) ・ 不幸そう ・ 影が薄い ・ (幸せに)縁遠い ・ 薄幸(の美少女) ・ 星回り ・ 定め ・  ・ 命運 ・ 天運 ・ 運命 ・  ・ まん ・ 不変 ・ 必然 ・ 巡り合わせ ・ 生まれる前から既に決まっていた ・  ・  ・  ・ 回り合わせ ・ 約束 ・ 天命 ・ 身の上 ・ 運勢 ・ 自然にそうなる ・ 運気 ・ 宿命 ・ (前世からの)因縁 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 宿運 ・ 仕合わせ ・ 命数 ・ コンプレックス ・ 引け目 ・ 気後れ(する) ・ 他より劣っている ・ 劣等感
ケチ他より劣っている(おとる)ケチ他より劣っている(おとる)  ケチくさい ・ 馬鹿げる ・ 不出来 ・ 出来損ない ・ 最低 ・ 低い ・ 不成績 ・ (首位に)次ぐ ・ 一歩を譲る ・ 二番 ・ ちゃち ・ 人後 ・ (他社の)後塵を拝する ・ (知恵が)後れる ・ 取り残される ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ しょぼい(映画) ・ (相手に)一目置く ・ 一籌を輸する ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (相手に)一日の長がある ・ 負ける ・ (程度を)低める ・ 粗末 ・ 引けを取る ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 普通以下 ・ 劣る ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 愚劣 ・ (他より)劣っている ・ 心劣り ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (一歩)及ばない ・ 悪い ・ 貧弱 ・ 安っぽい ・ 安価 ・ 低劣 ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 見劣り ・ うさんくさい(音楽) ・ 劣等 ・ 不全 ・ 不完全 ・ 足りない ・ 足りていない ・ 完全でない ・ 欠点(がある) ・  ・ 欠陥 ・ 十全でない ・ 不十分 ・ 不備がある ・ 至らない(点がある) ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 弱点 ・ 低俗(な番組) ・ けがらわしい ・ 淫靡 ・ ゲス ・ 配慮がたりない ・ 卑わい ・ はしたない ・ (田舎女)丸出し ・ 品のない ・ 下品(な) ・ 露骨な ・ 行儀が悪い ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 下等 ・ 品が良くない ・ しな下る ・ 粗野(な言動) ・ エロ(い) ・ (マナー)違反 ・ 尾籠 ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 下劣 ・ 際どい ・ 俗悪(な音楽) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 剥き出し ・ 育ちが悪い ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ はすっぱ(女) ・ 野卑 ・ 所構わず(発情する) ・ 下作 ・ がらっぱち ・ 卑しい(行い) ・ 物欲しそう ・ 人間のレベルが低い ・ 上品でない ・ 淫猥 ・ わいせつ ・ (見るのも)いや ・ 品がない ・ 下卑た(笑い) ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 醜い ・ 悪達者 ・ おぞましい(笑い方) ・ 下賤 ・ 底辺層(の若者) ・ (傘張り)浪人 ・ 最底辺(の男) ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 微細 ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ (芸術家の)端くれ ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ しがない ・ 卑賤(の身) ・ 一介(の兵士) ・ 貧賤 ・ 巷間(の学生) ・ 小身 ・ 下風 ・ たかが(子ども) ・ 役に立たない ・ 初心者 ・ 取るに足りない(人間) ・ 人並みに扱われない ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ 卑しい(身分) ・ うだつが上がらない ・ にある(研究者) ・ 下働き(の女性) ・ つまらない(人間) ・ 下級(国民) ・ (学生)風情 ・ (男尊)女卑 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 吹けば飛ぶよな(男) ・ 身分が低い ・ どこの馬の骨か分からない ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 下っ端 ・ 微賤(の身) ・ 下(の者) ・ 下々(の皆さん) ・  ・ 品性の劣る ・ (ほとんど)無意味な ・ 取り柄がない ・ 木っ端(武者) ・ 下仕え(の者) ・ 数ならぬ ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 下手 ・ 素(町人) ・ (私)ごとき(者) ・ 劣等感 ・ 他より劣っている ・ コンプレックス ・ 引け目 ・ 気後れ(する) ・ 陋巷(に暮らす) ・ 陋居 ・ 四畳半 ・ バンガロー ・ 安普請 ・ 荒れ放題 ・ 茶室 ・ 長屋 ・ 廃墟(のようなホテル) ・ 廃家 ・ 小屋掛け ・ いおり(を結ぶ) ・ あん ・ 小庵 ・ 庵室 ・ 木賃アパート ・ 仮住まい(の家) ・ 寓居 ・ 仮寓 ・ 上屋 ・ くもの巣だらけ(の空き家) ・ プレハブ ・ 簡単な住まい ・ 僧庵 ・ 粗末な住居 ・ 簡易住宅 ・ 文化住宅 ・ 崩れかけ(の小屋) ・ (今にも)崩れそう(な家) ・ 雨露をしのぐだけ ・ わび住まい ・ 茅屋ぼうおく ・ 掘っ立て小屋 ・ 小家 ・ あばら家 ・ 九尺二間 ・ ぼろ家 ・ 廃屋(に近い) ・ 小屋 ・ うさぎ小屋 ・ 小屋しょうおく ・ 陋屋 ・ 木造家屋 ・ しずが家 ・ 賤家しずや ・ 賤の屋 ・ 仮小屋 ・ 苫屋 ・ 破れ家 ・ 破れ堂 ・ バラック ・ 番小屋 ・ 間然 ・ 瑕瑾 ・ 七難 ・  ・  ・  ・ 弊害 ・ 瑕疵 ・ 劣っている ・ 落ち度(を認める) ・ 不都合 ・ あら(を探す) ・  ・ 遜色 ・ 難点 ・ 抜け目 ・ 弱み ・ ぼろ(が出る) ・  ・ (が出る) ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 短所 ・ 欠点 ・ 玉に瑕 ・ 沈みかける ・ 遠景に去る ・ 朽ちる ・ たそがれ ・ 危急存亡の秋 ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 勢いが弱まる ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 勢いを失う ・ 輝きを失う ・ (周囲が)よそよそしい ・ 退廃 ・ 衰残 ・ 盛りが過ぎる ・ 没落 ・ 廃れる ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (人気が)色あせる ・ (勢いを)落とす ・ 地に堕ちる ・ 衰弱 ・ 頽唐 ・ 弱まる ・ 低落 ・ 萎靡いび ・ 精彩を欠く ・ (貴族制が)遠景に退く ・ (勢いが)影をひそめる ・ 盛者必衰 ・ 下火 ・ たそがれる ・ 落ちる ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 下りになる ・ 消沈 ・ 斜陽化する ・ 陰りが見える ・ (力が)陰る ・ 廃る ・ (姿勢が)後退する ・ 沈滞 ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 弱める ・ 弱化 ・ 落日(を迎える) ・ 落陽を迎える ・ 衰微(する) ・ 旬を過ぎる ・ 寂れる ・ 粗食 ・ 口汚し ・ 粗飯 ・ 雑食 ・ 粗末な食事 ・ 口塞ぎ ・ 悪食 ・ 粗餐 ・ 馬糞紙 ・ わら紙 ・ ざら紙 ・ わら半紙 ・ 粗菓 ・ 駄菓子 ・ 大衆的な菓子 ・ 古着 ・ 弊衣 ・ 着古し ・ 粗衣 ・ 襤褸 ・ つづれ(衣) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ 哀れ ・ みすぼらしい ・ 卑屈 ・ 不景気 ・ 成れの果て ・ しみったれた(やつ) ・ しおたれる ・ 貧相な身なり ・ 見る影もない ・ 見劣りがする ・ 情けない ・ 威厳がない ・ 暗い(感じのする) ・ 見栄えのしない ・ わびしい ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 所帯やつれ ・ 卑しい ・ 貧相 ・ (このまま)ではいけない ・ くそ(な世の中) ・ 否定的(態度) ・ (ポジティブに)評価できない ・ はがゆい(思い) ・ いい気がしない ・ 中途半端 ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 嬉しくない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ パワーが弱い ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 割り切れない(思い) ・ (まだ)不十分 ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 好きではない ・ 生ぬるい(印象) ・ うっぷん ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ いい気分ではない ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 褒められたものではない ・ (それではあまりに)芸がない ・ 不評 ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 好ましくない ・ 甘いと感じる ・ 不満(△を感じる[が噴き出す;が残る]) ・ あと少し ・ 愚痴 ・ 満ち足りない ・ もう一歩 ・ 思わしくない(結果) ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 気に食わない ・ もどかしい(思い) ・ 隔靴掻痒 ・ 満足できない ・ 怏々 ・ 不服 ・ (体の)キレがよくない ・ 不平 ・ 感心しない ・ 満足しない ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 面白くない ・ 良くない ・ 凡作 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 苦々しい(思い) ・ (このままでは)まずい ・ (練り上げが)足りない ・ 不本意(な) ・ 微温的 ・ 満ち足りていない ・ さえない(成績) ・ うっ屈(した心情) ・ 不全感 ・ 言いたいことがある ・ 駄作 ・ 快く思わない ・ 不完全燃焼 ・ 不快 ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 見劣りする ・ 不足 ・ ストレス ・ (磨きが)足りない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (どうも)ぱっとしない ・ やばい ・ 欲求不満(に陥る) ・ いい感じを持たない ・ 役不足 ・ いただけない(ね) ・ 不快感 ・ じくじたる思い ・ 拒否感 ・ 不満足 ・ 至らなさが目につく ・ (内容が)走り過ぎている ・ (到底)受け入れがたい ・ つまらない ・ いまひとつ(だな) ・ いまいち(である) ・ あと一息 ・ 問題がある ・ いらだち ・ 腹ふくるる(思い) ・ 隔たりを感じる ・ (心の中で)しらける ・ 退屈 ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ ひどい ・ 十分でない ・ パンチに欠ける ・ うつうつ(とする) ・ いいとは言えない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 不都合がある ・ 不愉快 ・ 澎湃(たる非難) ・ 不適当 ・ 気分が悪い ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 気に入らない ・ 満たされない(気持ち) ・ 満足でない ・ 何だかなぁ ・  ・ 最下 ・ 初等 ・ 二流にも及ばない ・ 下位 ・ 初段 ・ 三流 ・ (婉曲表現として)普通 ・ 低級 ・ 下級 ・ 初級 ・ (基準より)低い ・ (恋人)未満 ・ (犬畜生にも)劣る ・ (高くても)せいぜい(一万円) ・ (発育)不良 ・ (平均)以下(の出来) ・ (相手より)劣位(の立場) ・ (大臣より)下位(の役人) ・ 卑屈(になる) ・ 明るくない ・ 私なんて ・ 自信がない ・ いじける ・ コンプレックスを持つ ・ 劣等感を持つ ・ 威張れない ・ 自慢できない ・ 胸を張れたものではない ・ 偉そうな口はきけない ・ 誇れたものではない ・ 評価されない ・ 威張れたものではない ・ 最悪 ・ (これは)大変(だ) ・ なっていない ・ 粗悪 ・ 悪しざま(に) ・ 不良 ・ いけない ・ いかん ・ だめ ・ 不可 ・ 出来が悪い ・ 良からぬ ・ 一人前とは認められない ・  ・ まずい ・ 悪性 ・ 問題(だ) ・ 劣悪 ・ どん底 ・ 低次 ・ 低度 ・ 優勝劣敗 ・ 勝ち負け ・ 勝敗 ・ 勝負 ・ 弱肉強食 ・ 雌雄(を決する)
ケチ(な根性)せこいケチ(な根性)せこい  ケチくさい ・ 卑屈 ・ せせこましい(料簡) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ 潔くない ・ しぶしぶ(~する) ・ さもしい ・ 小ずるい ・ こすっからい ・ みみっちい(やり方) ・ 利己的 ・ (金に)汚い ・ 小者(の考え) ・ 料簡が狭い ・ 嫌らしい ・ 浅はか(な考え) ・ 貧弱な(精神) ・ 意地汚い ・ 間違った(料簡) ・ せこい(考え) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 小心 ・ (小人閑居して)不善をなす ・ こせこせ(している) ・ 見苦しい ・ あさましい ・ 卑しい ・ おおらかでない ・ しみったれた(やつ) ・ いじましい ・ ちまちま(した考え) ・ ひんしゅくを買う ・ 姑息(なやり方) ・ ずるい(やり方) ・ けちん坊 ・ やぶさか ・ 意気地なし ・ しわい ・ 倹約家 ・ (金払いが)渋い ・ しみったれ ・ もったいぶる ・ こすい ・ 女々しい ・ 握り屋 ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 人間が小さい ・ ケチ ・ 心が貧しい ・ 庶民派 ・ 締まり屋 ・ 吝嗇 ・ 物惜しみ ・ 出し惜しみ(する) ・ けちけち ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 吝ん坊 ・ お金に細かい ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 許さない ・ 受け入れられない ・ 狭隘 ・ 狭量 ・ 狭い考えにとらわれる ・ 小量 ・ 協調性に欠ける ・ 心が狭い ・ 偏狭 ・ 受け入れない ・ ごうつくばり ・ 欲深い ・ どっちも(欲しい) ・ 品がない ・ 強欲(な) ・ みみっちい ・ 多欲 ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 世知辛い ・ (欲望)剥き出し ・ 所構わず(欲を出す) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ がめつい ・ がめつく ・ 下種っぽい ・ 因業(な金貸し) ・ 意地汚く(求める) ・ ちゃっかり ・ 肉食系 ・ ギラギラした(性格) ・ 我利我利亡者 ・ 執拗(に欲しがる) ・ 利欲丸出し ・ (やることが)せこい ・ あざとい(やり方) ・ 爪が長い ・ 恥ずべき(感情) ・ 胴欲 ・ 欲をかく ・ セクハラ ・ 生臭い(話) ・ 傍若無人 ・ お金しか愛せない ・ 我欲が強い ・ 貪婪 ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 欲張り(な) ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 狡辛い ・ 物欲しげ(な様子) ・ 卑しげ(な目) ・ (金のことしか)頭にない ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ ギラギラした(目) ・ (貧すれば)鈍する ・ 欲深 ・ あこぎ ・ 貪欲(な) ・ 醜い ・ 欲ぼけた ・ 恥知らず ・ 欲張る ・ 脂ぎった ・ (ひどく)欲が深い ・ ウォール街の人間たち ・ あれもこれも ・ 鬼のような(高利貸) ・ 大欲 ・ 我利我利 ・ 厚顔 ・ つつしみがない ・ 守銭奴 ・ 我欲むき出し ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ つきまとう ・ 現金(なやつ) ・ 悪辣 ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 悪知恵の働く ・ がっつく ・ がっついた ・ 食い下がる ・ 陋劣(な手段) ・ 品性に欠ける ・ 御身大事 ・ しつこい ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせた ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ いじましく ・ ハゲタカ(ファンド) ・ しょっぱい ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ がっちり ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 汚い ・ 業突張り ・ あくどい ・ したたか(な女) ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ ばくれん ・ 卑怯(な行為) ・ えげつない ・ 煮ても焼いても食えない ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 保身しか頭にない ・ 器用(な男) ・ 不正 ・ 正しくない ・ さがない ・ いかさま ・ 汚い(やり方) ・ 食えない ・ (やり方が)不公正 ・ いんちき(をする) ・ 性悪(の男) ・ 善良でない
ケチ軽蔑に値する人物ケチ軽蔑に値する人物  唾棄すべき(男) ・ 低劣 ・ 身の毛もよだつ(ような)(男) ・ 腐臭を放つ ・ 不純 ・ 人でなし ・ (人間として)下の下 ・ 卑しい(人間性) ・ 人格劣等(な男) ・ 誠実でない ・ (町の)ダニ ・ 卑劣(な人) ・ 鼻につく ・ ヘドが出る ・ 苦々しい(振る舞い) ・ くだらない(人間) ・ 人の風上にも置けない ・ 気取りやがって ・ 人間のくず ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ 見下げ果てる ・ 小者 ・ 下卑 ・ 軽蔑に値する ・ グロテスク(な人間性) ・ 恥を知らない ・ ガラガラヘビのような(連中) ・ 心が薄汚い ・ 薄汚れている ・ 堕落(した動物) ・ 嫌われる(性格) ・ 卑小(な言動) ・ 非道徳的 ・ 腐りきっている ・ 品性に欠ける ・ 高潔でない ・ 清潔でない ・ ゲス ・ 最低の人間 ・ 最低(な男) ・ ダーティー(な人物) ・ (品性)下劣 ・ 陰険 ・ 情けない ・ 恥知らず ・ あさましい ・ 嘆かわしい(姿) ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 軽蔑(に値する) ・ 救いようがない(男) ・ 人並み以下 ・ 失意 ・ 期待外れ ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ せこい ・ 品性下劣 ・ (人間として)最低 ・ さもしい ・ さもしく ・ あくどく(儲ける) ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ 業が深い ・ 寒々しい(心根) ・ 恥ずべき感情 ・ 品がない ・ 汚れた ・ 犬畜生な ・ (精神の)貧しい ・ よこしまな(考え) ・ (気持ちが)卑しい ・ 俗念(が出る) ・ たかり根性 ・ 節度がない ・ 節度なく ・ 執拗 ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 恥ずべき状態 ・ いぎたない ・ 泥仕合 ・ (貧すれば)鈍する ・ おぞましい ・ 忌まわしい ・ 老醜(をさらす) ・ あきれた ・ どろどろ(の争い) ・ 寒々とした(姿) ・ 恥ずかしい(限り) ・ 醜い ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 見苦しい ・ 見るに堪えない ・ 醜態(をさらす) ・ 嫌われ者 ・ 目障り(な奴) ・ うじ虫(野郎[のような人間]) ・ 嫌み(な性格) ・ (人望がなく)受け入れられない ・ 鼻持ちならない ・ 感じが悪い ・ 不潔 ・ 迷惑な生き物 ・ 不愉快(な言動) ・ けがらわしい ・ 蛇蝎のような人 ・ 社会の敵 ・ 鼻つまみ者 ・ いかがわしい(人物)
ケチ(なやくざ)よい境遇になれない(うだつが上がらない)ケチ(なやくざ)よい境遇になれない(うだつが上がらない)  下っ端 ・ ダサい ・ 貧しい ・ 器用貧乏 ・ 人気が出ない ・ 不遇(の時代) ・ 鳴かず飛ばず ・ たそがれた(中年男) ・ 営業が苦手 ・ 営業下手 ・ 収入のない(芸術家) ・ お金がない(アーティスト) ・ どんくさい ・ しがない(サラリーマン) ・ (学生)風情 ・ 芽が出ない ・ ぱっとしない ・ 敏腕でない ・ 小者の域を出ない ・ さえない(中年社員) ・ 下積み(の生活) ・ 小心者 ・ 逆境にある ・ 悲哀を背負った(サラリーマン) ・ ぺいぺい(のサラリーマン) ・ うだつの上がらない(夫) ・ 取り柄がない ・ 人の後について行くだけ(の人生) ・ 取るに足りない(存在) ・ (質素な暮らしを)ほそぼそ(と)(続ける) ・ 昼あんどん(のような)(男) ・ 一介(の兵士) ・ (二軍で)くすぶる ・ (男尊)女卑 ・ 下働き(の女性) ・ 人並みに扱われない ・ にある(研究者) ・ 底辺層(の若者) ・ 素(町人) ・ 下風 ・  ・ たかが(子ども) ・ 下手 ・ 下(の者) ・ 卑賤(の身) ・ 下仕え(の者) ・ 巷間(の学生) ・ 下層(階級) ・ 最下層(の人間) ・ 初心者 ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ (まだ平で)くすぶっている ・ ちっぽけ(な存在) ・ 雑魚 ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 下級(国民) ・ 下賤 ・ (私)ごとき(者) ・ 取るに足りない(人間) ・ 卑しい(身分) ・ 貧賤 ・ つまらない(人間) ・ 虫けら(同然に扱われる) ・ (ほとんど)無意味な ・ 小身 ・ 役に立たない ・ 吹けば飛ぶよな(男) ・ 微賤(の身) ・ 低い ・ しがない ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 品性の劣る ・ 微細 ・ (芸術家の)端くれ ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ (傘張り)浪人 ・ どこの馬の骨か分からない ・ うだつが上がらない ・ 木っ端(武者) ・ 下々(の皆さん) ・ 数ならぬ ・ 身分が低い ・ 最底辺(の男) ・ 落魄 ・ 転覆 ・ 脱落 ・ しな下る ・ 降任 ・ 尾羽打ち枯らす ・ 降格 ・ やつれる ・ 成り果てる ・ 落ちぶれる ・ (担当から)外れる ・ 下積み ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活)  ・ 敗残 ・ うらぶれる ・ 栄枯盛衰 ・ 命取り ・ (地位が)落ちる ・ 零落 ・ 格下げ ・ 雌伏 ・ 転落 ・ 淪落 ・ リストラ候補 ・ 沈む ・ 降職 ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ 失格 ・ 蹴落とす ・ くすぶる ・ 沈淪 ・ 成り下がる ・ 逼塞 ・ 失脚 ・ 落後 ・ ブレークできない ・ 目立たない ・ (俳優業を)ほそぼそ(と)(続ける) ・ そっぽを向かれる ・ (一向に)芽が出ない ・ 雌伏(する) ・ 誰の目にもとまらない ・ 脚光を浴びない ・ 縁の下の力持ち ・ 裏方 ・ 無聊ぶりょうをかこつ ・ 無聊ぶりょうがる ・ 埋もれ木(となる) ・ 見向きもされない ・ 活躍の場がない ・ 日が当たらない ・ 売れない(俳優) ・ 所在なく(過ごす) ・ 冷や飯を食わされる ・ 三文(文士) ・ 光の当たらない(人生) ・ 関心が集まらない ・ 下積み(生活) ・ (後景に)押しやられる ・ 顧みられない ・ (社会的に)評価されない ・ 埋もれた(人材) ・ マイナー(なミュージシャン) ・ メジャーになれない ・ 大部屋女優 ・ (ヒット作に)恵まれない ・ 不遇をかこつ ・ (人気が)低迷(する) ・ (世間から)注目されない ・ (売れずに)くすぶる(若手タレント) ・ うつうつとする ・ 暗い日々を送る ・ 無名(の俳優) ・ 自分を持て余す ・ 光が当たらない ・ みすぼらしい(姿) ・ ミジンコのような(存在) ・ 哀れ(な人) ・ 野良犬のような(△自分[惨めさ]) ・ 吹けば飛ぶような(存在) ・ 社畜 ・ (自らの立場に)悲哀を感じる ・ 普通以下(の生活) ・ 人並み以下 ・ 悲しい(境遇) ・ 奴隷のよう(に働く) ・ 悲惨(な生活) ・ 鼻くそみたいな(もの) ・ わびしい(食事) ・ みすぼらしい ・ 惨め(な姿)
ケチ(なやくざ)(未分類)ケチ(なやくざ)(未分類)  安い ・ 一文にもならない ・ 大事にする ・ 質素を旨として ・ 質実 ・ 始末屋 ・ けち ・ 惜しそうに出す ・ 消費低迷 ・ 出し惜しむ ・ 出し渋る ・ 控える ・ 惜しみ使い ・ 渋る ・ 金にきたない ・ カネを偏愛する ・ 小才が利く ・ 汚いこざかしい ・ こすからい ・ 便乗する ・ 実利中心 ・ しっかりしてる ・ 抜け目ない ・ 打算的 ・ シブちん ・ ツメに火を灯すような ・ 物惜しみする ・ こだわる ・ むだ使いしない ・ 清貧な ・ ツメに火をともすような ・ けちる ・ 物持ちがよい ・ 買い控え ・ 経済観念 ・ しまり屋 ・ 安くあげる ・ 財布のヒモを締める ・ 未練たっぷりに ・ シブチン ・ 消費意欲が弱い ・ 財布のヒモが固い ・ 買い渋る ・ ケチケチする ・ 金に細かい ・ 出ししぶる ・ 金にこまかい ・ カネにとりつかれる ・ 一銭を惜しむ ・ 我欲むきだし ・ ケチせこい ・ 姑息な ・ コバンザメ商法 ・ 人の褌で相撲を取る ・ ただ乗りする ・ 現実的 ・ 利益を図る ・ がっちりしてる ・ 自分が損をしないやり方 ・ 財布を出すふり ・ 高い ・ 気前が悪い ・ しわん坊 ・ 財布のひもが長い ・ 財布の紐が堅い ・ 気前の悪い ・ 倹約的 ・ 金離れが悪い ・ 財布が堅い ・ 財布の紐が固い ・ どケチ ・ 財布のひもが固い ・ 細かい ・ ペニーピンチング ・ けち臭い ・ 財布が固い ・ 物惜しむ ・ けちけちする ・ どけち ・ しわんぼう ・ もの惜しみ ・ けちくさい ・ 渋ちん ・ 節約的 ・ しぶちん ・ 吝しょく ・ けちんぼ ・ けちんぼう ・ 性格 ・ しわんぼ ・  ・ 吝嗇家 ・ クーポン ・ ワリカン
キーワードをランダムでピックアップ
析出たって熱容量たんと吸収入所晴耕雨読ゲーム遺品食い意地礼賛めぐりあいしわいなお絞り込むようやく人を押しのける刑事が張るすぐに投げ出す粘りつくような暑さ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ケチけちけちしている
  2. (スタートから)ケチ(がつく)運がない
  3. ケチ他より劣っている(おとる)
  4. ケチ(な根性)せこい
  5. ケチ軽蔑に値する人物
  6. ケチ(なやくざ)よい境遇になれない(うだつが上がらない)
  7. ケチ(なやくざ)(未分類)