表示領域を拡大する

圧倒されるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(数量に)圧倒される少数では多数にかなわない(数量に)圧倒される少数では多数にかなわない  (大勢の前に)屈する ・ 打つ手がない ・ なますにする ・ なますに叩く ・ (少数派の意見を)かき消す ・ 多勢に無勢 ・ 無謀 ・ 袋叩き(にされる) ・ (多勢に無勢で)やられる ・ (ハイエナ達の)えじきになる ・ (力で)ねじ伏せる ・ 多数決(の暴力) ・ 一斉攻撃を浴びる ・ 衆寡敵せず ・ 相手にならない ・ (少数者の発言を)押し潰す ・ (数で)圧倒する ・ (全く)眼中にない ・ 問題外 ・ (力の)差がありすぎる ・ (多数派に)押し潰される ・ 格が違う ・ 少数派 ・ (大勢に)飲みこまれる ・ (少数意見が)圧殺される ・ (あいつなんか)目じゃない ・ 勝ちいくさ ・ (多数派の中で)埋没(する) ・ 弱敵 ・ (隅に)押しやられる ・ 問題にならない ・ 話にならない ・ 弱い相手 ・ 小敵 ・ 勝って当然 ・ (少数意見が)かき消される ・ 大勢 ・ 人が多い ・ 多士済々 ・ わんさと ・ (貧乏人の)子だくさん ・ 衆寡 ・ (観)衆 ・ 万余の人(がつどう) ・ 大部隊 ・ ずらっと(並ぶ) ・ ごまんといる ・ 複数(による犯行) ・ 雲霞うんかのごとき(敵軍) ・ 大挙(して)(押しかける) ・ 多人数 ・ 多士 ・ 多勢(に無勢) ・ 寄ってたかって(いじめる)
圧倒される他より劣っている/劣って見える(劣る)圧倒される他より劣っている/劣って見える(劣る)  (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 低劣 ・ 影が薄い ・ (プロとしては)未熟 ・ (身体が細いので)当たり負け(する) ・ 中途半端(な出来) ・ 愚劣(な見せ物) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 貧相(な家並み) ・ 出来損ない ・ 凡庸 ・ かんばしくない(成績) ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 一歩を譲る ・ 譲らざるを得ない ・ 顔負け(だ) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 拙劣 ・ 着外(に終わる) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (性能は)控えめ ・ (相手に)一日の長がある ・ 粗雑(な作り) ・ 安価(な美容液) ・ うさんくさい(音楽) ・ 基礎体力がない ・ いい加減(なやり方) ・ 二流(どころ) ・ 軽輩(の身) ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 後方に下がる ・ 参る ・ 低俗(な番組) ・ (子役に)食われる ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ (主役が)かすむ ・ ちゃち(な作り) ・ マイナー(な映画) ・ (能力)以前(の問題だ) ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ (程度を)低める ・ 欠点が目立つ ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 未成熟 ・ 格が違う ・ 魅力が半減する ・ (大資本に)押される ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (何とも)貧弱 ・ 存在感が薄くなる ・ 劣悪 ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 低位 ・ 足りない ・ 合格点に達しない ・ 物の数ではない ・ (標準を)下回る ・ 不出来 ・ 劣等(生) ・ かっこ付き(の福祉政策) ・ (相手に)一目置く ・ (勝負に)負ける ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 分が悪い ・ 安っぽい(品) ・ もたつく ・ (ライバルに)力負け(する) ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 目立たなくなる ・ 劣勢(にある) ・ 卑劣(な男) ・ 不成績(に終わる) ・ (他に比べて)落ちる ・ 差をつけられる ・ 大したことはない ・ ランクが下 ・ (強者の)陰に回る ・ 至らない ・ しょぼい(映画) ・ 力及ばず(負ける) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (先輩の)背中は遠い ・ 一籌いっちゅうする ・ 程度が知れる ・ ぱっとしない ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 芸がない ・ (他より)劣位(にある) ・ (本物の前では)色あせて見える ・ (想像の)上を行く(出来の悪さ) ・ 形勢不利 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ (あいつには)敵わない ・ 旧式 ・ (君では)力不足(だ) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ 段違い ・ 格下 ・ 脱帽する ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 一段下 ・ (ライバルに)抜かれる ・ (生半可では)通用しない ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 脱帽(する) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 不備が目立つ ・ (~の)足元にも及ばない ・ ばかげた(質問) ・ 引けを取る ・ 安手(の生地) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 印象が薄い ・ スケールが小さい ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 小粒(な新人) ・ ブービー賞 ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 形なし ・ 味わいがない ・ (出来が)よくない方 ・ 不十分 ・ 悪い ・ くず ・ 取り残される ・ 未整備 ・ 稚拙(な文章) ・ 立ち遅れが目立つ ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 粗末(な食事) ・ 二線級(の選手) ・ ついて行けない ・ 格落ち(の米) ・ (高級店としては)落第(点) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 付随的(な問題) ・ 従属的(な問題) ・ 非力 ・ (平均点に)届かない ・ (他社の)後塵を拝する ・ 惨めな(音) ・ 劣化(する) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 百姓(の子) ・ 安普請 ・ 置き去りにされる ・ しず ・ いいところを持って行かれる ・ あばら家 ・ 平(社員) ・ やせ馬 ・ 家運が傾く ・ (日本の)没落 ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ 頽唐たいとう(する) ・ はすっぱ(女) ・ (田舎女)丸出し ・ 大衆的な菓子 ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ (AIに)取って替わられる ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (周囲が)よそよそしい ・ 十全でない ・ (ずるずる)(後方に)下がる ・ 衰弱(する) ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 萎靡いび ・ 僧庵 ・ 差し掛け小屋 ・ 掛け小屋 ・ あら(を探す) ・ 劣っている ・ 末期(的)(状況) ・ 至らない(点がある) ・ 弱体化(する) ・ エチケットに反する ・ わい雑(な雑誌記事) ・ (専門家も)脱帽 ・ 雑兵ぞうひょう ・ 序列の低い ・ (授業に)ついて行けない ・ 下作 ・ 弱点 ・ (意欲)消沈(する) ・ 弱小(チーム) ・ 四畳半 ・ 安アパート ・ 粗餐 ・ 弱体 ・ 品がない ・ 下等 ・ 雑魚 ・ 九尺二間 ・ 小屋 ・ (社会的)弱者 ・ つまらない(人間) ・ 悪達者 ・ (男尊)女卑 ・  ・ 劣位(にある) ・ 野卑 ・ 卑わい ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ エロ(い) ・ (トキワ)荘 ・ 着古し ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ 卑しい(行い) ・  ・ 最下層(の人間) ・ (学生の)分際(で生意気だ) ・ バラック ・ (傘張り)浪人 ・ にわか作り ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ へっぽこ(役人) ・ 露骨な ・ 上屋 ・ 格下(のチーム) ・ 衰えが見える ・ 前座(をつとめる) ・ 遜色 ・ 弱み ・ 粗末(な建物) ・ 末職 ・ 落伍(する) ・ 尾籠 ・ 仮住まい(の家) ・ 寓居 ・ 仮寓 ・ 欠陥 ・  ・ 低い地位 ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ (屋台骨が)傾く ・ 下劣 ・ 身分が低い ・ 廃る ・ 粗飯 ・ 物欲しそう ・ 難点 ・ 廃屋(に近い) ・ 老馬 ・ 納屋 ・ 貧乏人 ・ 弱化(する) ・ (集団から)はじき出される ・ (優勝)劣敗 ・ 粗菓そか ・ 劣弱 ・ バンガロー ・ 人間のレベルが低い ・ 間然 ・ 下働き(の女性) ・ (プロも)形なし ・ (いつまでも)下手したて(でいる) ・ 取るに足りない(人間) ・ 精彩を欠く ・ 一介(の兵士) ・ 木賃アパート ・ 卑しい(身分) ・ 育ちが悪い ・ 欠点 ・ (が出る) ・ 落ちぶれる ・ 微細(の身) ・ 不成績 ・ 陋屋 ・ 埒もない ・ 並び大名 ・ 駄馬 ・ 鼻くそみたいな(人間) ・ 役に立たない ・ おぞましい(笑い方) ・ 地に落ちる ・ 小身 ・ 不都合 ・ (競争で)取り残される ・ 下積み(時代) ・ 品性の劣る ・ 粗食 ・ 大部屋女優 ・ わんさガール ・ 下り坂 ・ 益体もない ・ 口塞ぎ ・ 気後れ(する) ・ (犬にも)劣る ・ (農業が)疲弊(する) ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ えげつない(表現) ・ 文化住宅 ・ 精彩を失う ・ 次席 ・ うだつが上がらない ・ うらなり(の子ども) ・ 淘汰(される) ・ 陣笠(代議士) ・ 引け目 ・ 不況 ・ 朽ちる ・ (勢いが)影をひそめる ・ 不備(がある) ・ 末端(社員) ・ 組織の末端 ・ だらしない ・ 素(町人) ・ (芸術家の)端くれ ・ 配慮がたりない ・ 引き離される ・ 下り坂(にある) ・ (相手に)頭が上がらない ・ 主役の座を奪われる ・ つづれ(衣) ・ おごれる者は久しからず ・ (影響力が)風化(する) ・ たそがれる ・ ぼろ(が出る) ・ 盛りを過ぎる ・ 掘っ立て小屋 ・ プレハブ ・ (見るのも)いや ・ 卑賤(の身) ・  ・ 破れ家 ・ 破れ堂 ・ 茶室 ・ ノンキャリア(官僚) ・ (かつての)にぎわいを失う ・ しずが家 ・ 賤家しずや ・ 賤の屋 ・ 木っ端(武者) ・ しもじも(の皆さん) ・ 下々げげ ・ 引け目(を感じる) ・ 襤褸 ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ がらっぱち ・ (ほとんど)無意味な ・ はしたない ・ 汚らしい(食べ方) ・ 貪欲 ・ わら紙 ・ 顧みられない ・ 落ちこぼれる ・ 下人 ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ 品が良くない ・ 下位 ・ 品のない ・ 下卑た(笑い) ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ (社会から)疎外(される) ・ 苫屋 ・ にある(研究者) ・ 小家 ・ 醜い ・ 玉に瑕 ・ 置いていかれる ・ さびれ行く ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (レールから)外れる ・ 影が薄くなる ・ 欠陥(商品) ・ 仮小屋 ・ (一部が)欠落(している) ・ 取り柄がない ・ 吹けば飛ぶような(男) ・ 物の数でない ・ 物の数に入らない ・ 人数に(は)入らない ・ 下りになる ・ (人気が)低落(する) ・ お株を奪われる ・ お株を取られる ・ (まだ平で)くすぶっている ・ 脇役 ・ ランクが低い ・ 雑用係 ・ 廃墟(のようなホテル) ・ 俗っぽい(雑誌) ・ イエスマン ・ (先頭ランナーの)後方 ・ (グループの)パシリ ・ (最下位に)沈む ・ 帯に短しタスキに長し ・ 作法をわきまえない ・ 人並みに扱われない ・ 不要不急(の外出) ・ 貧しい(人々) ・ 完全でない ・ 見向きもされなくなる ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 荒れ放題 ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ ざら紙 ・ (商店街が)さびれる ・ たかが(子ども) ・ 下賤げせん(の者) ・ 微賤びせん(の身) ・ 下仕え(の者) ・ 貧賤 ・ 微臣 ・ 後回し(にされる) ・ 下級武士 ・ 足軽 ・ 木造家屋 ・ (難民)キャンプ ・ 見捨てられる ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 際どい ・ ふんどし担ぎ ・ 従属的(立場) ・ 力が劣っている ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ 後塵を拝する ・ 足りていない ・ 陋巷(に暮らす) ・ 粗末な食事 ・ 劣性(遺伝子) ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 俗悪(な音楽) ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 粗野(な言動) ・ (△体制[産業])衰え ・ 微官 ・ 危急存亡のとき ・ 不完全 ・ 衰残 ・ ドロップアウト(する) ・ 弊害 ・ 古着 ・ 栄華が去る ・ (王朝の)秋 ・ (論理に)穴(がある) ・ 落ち目(になる) ・ (社会的立場が)劣る ・ 末位 ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 雑食 ・ (あまりの腕前にプロも)顔色なし ・ 老大国 ・ 番小屋 ・ 下(の者) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ たそがれ(の銀行業界) ・ くだらない(番組) ・ 下級(国民) ・ 下風 ・ (優勝争いから)脱落(する) ・ 簡易住宅 ・ (勢力が)退潮(する) ・ 駄菓子 ・ わいせつ ・ 初心者 ・ わら半紙 ・ 朽ちかけた木の家 ・ 廃れる ・ 経営難(に陥る) ・ 時流に乗れない ・ 短所 ・ 支持が下がる ・ ちっぽけ(な存在) ・ 小者 ・ ミジンコ(のような)(存在) ・ 数ならぬ ・ 小屋掛け ・ けがらわしい ・ 安っぽい ・ 力を失う ・ 十分でない ・ 淫靡 ・ 抜け目 ・ 欠く ・ うさぎ小屋 ・ 小屋しょうおく ・ (後輩に)人気をさらわれる ・ 七難 ・ 小禄(の身) ・ 微禄(の身) ・ 劣等感(がある) ・ 瑕疵 ・ (マナー)違反 ・ 茅屋ぼうおく ・ 制度疲労(を起こす) ・ 凡人 ・ 底の方 ・ 瑕瑾 ・ いおり(を結ぶ) ・ あん ・ 小庵 ・ 庵室 ・ 終わりに近づいている ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 小侍 ・ 馬糞紙 ・ 駆け出し ・ しな下る ・ 上品でない ・ ガラが悪い ・ 簡単な住まい ・ 剥き出し ・ 不全 ・ 低い(身分) ・ 雑菓子 ・ 陋居 ・ ゲス ・ (同輩に)後れを取る ・ 脆弱 ・ 一周遅れ(の国) ・ 置いてけぼり(にされる) ・  ・ さんピン(侍) ・ さんピン奴 ・ 重要でない ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 淫猥 ・ しがない ・ 売れなくなる ・ 長屋 ・ 弊衣 ・ (学生)風情 ・ 下っ端 ・ 薄弱 ・ 他より劣っている ・ 最底辺(の男) ・ くもの巣だらけ(の空き家) ・ 礼儀作法がなっていない ・ 優先順位が低い ・ 行儀が悪い ・ コンプレックス(がある) ・ げす張った(男) ・ 下座(に座る) ・ 退廃 ・ (業績が)悪化(する) ・  ・ 弱り目(の業界) ・ 崩れかけ(の小屋) ・ (今にも)崩れそう(な家) ・ ぼろ家 ・ (産業が)衰退(する) ・ 口汚し ・ 非(の打ちどころがない) ・ 下品(な) ・ わび住まい ・ 粗衣 ・ 雨露をしのぐだけ ・ (私)ごとき(者) ・ 下火(になる) ・ どこの馬の骨か分からない ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 二番目 ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 廃家 ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ もろい ・ 駑馬 ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ か弱い ・ 旬を過ぎる ・ 衰勢(に向かう) ・ 虫けら(同然の存在) ・ (人気が)下降(する) ・ 悪食 ・ 所構わず(発情する) ・ 欠点(がある) ・ 出遅れる ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 不快感 ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ いい感じを持たない ・ 中途半端 ・ くそ(な世の中) ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ 周囲の目を気にする ・ (家業が)左前(になる) ・ 一服(する) ・ 不快 ・ ひどい ・ (後輩に)先を越される ・ 萎える ・ 限界が見える ・ 統率力を失う ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ つまらない ・ (相手より)劣位(の立場) ・ (大臣より)下位(の役人) ・ 低級 ・ 勢いが止まる ・ 不景気 ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ (人気が)下降(する) ・ (勢いが)低下(する) ・ (ライバルより)遅れる ・ 活気を失う ・ (毎日に)張り合いがない ・ (往年の輝きが)色あせる ・ (恋人)未満 ・ 満足しない ・ さえない(成績) ・ 勢いがなくなる ・ (勢いに)陰りが出る ・ 硬直化(する) ・ 見果てぬ(夢) ・ 気分が悪い ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 竜頭蛇尾りゅうとうだび(に終わる) ・ じくじたる思い ・ うっぷん ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 最下 ・ 威張れたものではない ・ 微温的 ・ 暗い(感じのする) ・ (エンジンの)油切れ ・ 中だるみ ・ いい気分ではない ・ 感心しない ・ リードを許す ・ リードされる ・ 満ち足りない ・ (どうも)ぱっとしない ・ (国が)荒廃(する) ・ (基準より)低い ・ ストレス(がたまる) ・ (磨きが)足りない ・  ・ 老年期に入る ・ 失速(する) ・ 自信がない ・ 卑屈 ・ 衰運(に見舞われる) ・ 嬉しくない ・ 凡作 ・ 不全感 ・ もう一歩 ・ 勢いを失う ・ 吹けば飛ぶような(体) ・ 力を落とす ・ 元気がない ・ 元気がなくなる ・ (景気が)中だるみ(する) ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 自己評価が低い ・ 不愉快 ・ 褒められたものではない ・ (勢いが)下り坂(になる) ・ 先越えされる ・ 良くない ・ 思わしくない(結果) ・ 否定的(態度) ・ (すっかり)影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ (景気が)沈滞(する) ・ 評価されない ・ 甘いと感じる ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 機能不全に陥る ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 生ぬるい(印象) ・ 劣勢(になる) ・ 峠を過ぎる ・ あとひと息 ・ 不満足 ・ 誇れたものではない ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 二流(にも及ばない) ・ 見劣りがする ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ (ファンの)支持を失う ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ 二級(品) ・ 情けない ・ (高くても)せいぜい(一万円) ・ 転がり落ちる ・ 貧相(な身なり) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ (それではあまりに)芸がない ・ いただけない(ね) ・ (経済の)下振れ ・ 割り切れない(思い) ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ しみったれた(やつ) ・ 置いてけぼり(を食う) ・ (もう少し)何とかならんのか ・ 急落 ・ 満足でない ・ (効果が)ガクンと下がる ・ おとなしくなる ・ 鳴りをひそめる ・ 見る影もない ・ 低迷(する) ・ (内容が)走り過ぎている ・ 隔たりを感じる ・ (あまり)良くない ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ (人気が)下がり目 ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ みすぼらしい(姿) ・ 伸びが止まる ・ はかない(ものだ) ・ スランプに陥る ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ 不完全燃焼 ・ はがゆい(思い) ・ 好きではない ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 面白くない ・ (犬畜生にも)劣る ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ (経済が)落ち込む ・ いい気がしない ・ 不本意(な) ・ 褒められない ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ (芸が)曇ってくる ・ 存在感を失う ・ 成れの果て ・ (このまま)ではいけない ・ (社会への)インパクトを失う ・ (自分を)過小評価 ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ 至らなさが目につく ・ 水位が下がる ・ (景気が)停滞(する) ・ 中休み ・ いいとは言えない ・ (人気が)衰える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 息切れ(する) ・ 後手に回る ・ ダメージを受ける ・ ペースダウン ・ 不振 ・ 減衰(する) ・ B級(映画) ・ おどおど ・ つわもの共が夢の跡 ・ (体の)キレがよくない ・ レベルダウン(する) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ (平均)以下(の出来) ・ (ライバルに)してやられる ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ (伸びが)鈍化(する) ・ いじける ・ 出し抜かれる ・ 貧弱 ・ 満足できない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ しおたれる ・ (成長の)エネルギーを失う ・ わびしい ・ 快く思わない ・ 不活発(になる) ・ 苦々しい(思い) ・ (経済が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 影響力が低下する ・ 満ち足りていない ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 気に食わない ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 自信をもって出来ない ・ コンプレックス(を持つ) ・ 劣等感(持つ) ・ 劣等感を抱える ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 脆弱化(する) ・ (練り上げが)足りない ・ よく思わない ・ 勢いが見られない ・ 切れが見られない ・ 見栄えのしない ・ もろくなる ・ 晩節を汚す ・ (経済活動が)収縮(する) ・ エネルギーを喪失(する) ・ (ライバルの)後になる ・ 拒否感 ・ 先行される ・ 勢いが弱まる ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ うっ屈(した心情) ・ あと少し ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 病に冒される ・ 峠を越える ・ (全盛期の)面影はない ・ (売上が)減る ・ 守勢 ・ 不満しきり ・ (このままでは)まずい ・ ジリ貧 ・ 退勢 ・ 不足(を言う) ・ (自分を)おとしめる ・ 三流 ・ 好ましくない ・ (スタートで)後れる ・ 落花流水 ・ (到底)受け入れがたい ・ 初等 ・ (好景気の)谷間 ・ 胸を張れたものではない ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 飽きられる ・ 見劣りする ・ 腹ふくるる(思い) ・ パンチに欠ける ・ パワーが失われる ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ (うまく)やられる ・ (先頭に)離される ・ 減退(する) ・ 威厳がない ・ 初段 ・ 自慢できない ・ 後景に退く ・ 言いたいことがある ・ 下げ過程(に入る) ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 初級 ・ 気に入らない ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 威張れない ・ 退屈 ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ フェードアウト(する) ・ 落ち目 ・ 堂々とできない ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 顔をしかめる ・ 衰亡(に向かう) ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ (勢いが)弱まる ・ 力が弱まる ・ 立ち遅れる ・ (婉曲表現として)普通 ・ (勢いを)落とす ・ (速力が)落ちる ・ 所帯やつれ ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 衰微(する) ・ 不都合がある ・ 凋落(する) ・ パワーが弱い ・ (芸が)枯れる ・ (発育)不良 ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 私なんて ・ (経済の)スローダウン ・ 自信なさそう(に) ・ 卑屈(になる) ・ 求心力が下がる ・ 追う立場 ・ 行き悩む ・ (その分野に)明るくない ・ もどかしい(思い) ・ 下降(する) ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ 立ち枯れる ・ 偉そうな口はきけない ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 愚痴 ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 嘆かわしい ・ 自己肯定感が低い ・ 自己肯定感を失う ・ いらだち ・ 気力が失せる ・ 右肩下がり ・ (心の中で)しらける ・ いまひとつ(だな) ・ (節約)疲れ ・ いまいち(である) ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 下級 ・ (まだ)不十分 ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 駄作 ・ 問題がある ・ 倦怠感が漂う ・ (エーに満たないエー)ダッシュ ・ 絶えて久しい ・ 孤城落日こじょうらくじつ(の観がある) ・ 欲求不満(に陥る) ・ (ポジティブに)評価できない ・ 哀れ ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ 卑しい ・ やばい ・ 甲斐がない ・ うつうつ(とする) ・ 気弱になる ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ 不評 ・ 不適当 ・ 先手を取られる ・ エネルギーを失う ・ (その戦略は)筋が悪い ・ (反対の声が)沸き上がる ・ 不服(の申し立て) ・ 踊り場 ・ 不平(を鳴らす) ・ とうが立つ ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 最悪 ・ だめ ・ 問題(だ) ・ 勝敗 ・ 粗悪 ・ 弱肉強食 ・ 勝ち負け ・ 不可 ・ 出来が悪い ・ 最低 ・ 不良 ・ 優勝劣敗 ・ どん底 ・ 勝負 ・ 良からぬ ・ 雌雄(を決する) ・  ・ 低度 ・ いけない ・ いかん ・ (これは)大変(だ) ・ まずい ・ 一人前とは認められない ・ 悪しざま(に) ・ 低い ・ 低次 ・ なっていない ・ 悪性
圧倒される適切な程度を超えている(過剰/やり過ぎ)圧倒される適切な程度を超えている(過剰/やり過ぎ)  神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ 桁違い(に)大きい ・ 泥臭い(営業活動) ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ これでもかというほど(のボリューム) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ あまりにも(寂しい) ・ 過重(な期待) ・ 盲目的(な愛) ・ 程度を超えている ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ 爆発的(な人口増加) ・ 鳴り物入り(で開催) ・ 遊びのレベルではない ・ 過当 ・ 大げさ(な催し) ・ 度外れ(のいたずら) ・ 度外れた(楽天家) ・ (人口減少に)歯止めがない ・ きりがない ・ 濃い(顔立ち) ・ 驚くべき(才能) ・ 多すぎる ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしいほど(の)(装飾) ・ 驚く(ような) ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 最高(に)(難しい) ・ めったやたら ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ とてつもない ・ めちゃめちゃ ・ とびきり ・ ギラギラ(した)(ネオン) ・ ひどく(疲れる) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ 過度 ・ 格段(に) ・ ひんしゅくを買う ・ (善意の)暴走 ・ (心配)し過ぎる ・ (△限度を[いたずらが])過ぎる ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ ウルトラ ・ 散々(に世話になった) ・ めちゃ ・ 飛び抜けて(素晴らしい) ・ 驚くほど(の)(安さ) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ バブル(景気) ・ 異常(なこだわり) ・ しつこい ・ やたら ・ (やり)過ぎ ・ とんでもない(計画) ・ 大変(な被害を受ける) ・ 大きすぎる ・ やり過ぎる ・ やり過ぎ ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ くどい ・ 通常ではあり得ない ・ 極度(の)(緊張) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ (気炎を上げる) ・ 慇懃無礼いんぎんぶれい(な態度) ・ 極端(に)(けち) ・ 無下に ・ むちゃ(な飲酒) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 無性に ・ うっとうしい(ほどの) ・ インパクトのある ・ しぶとい ・ 突拍子もない(大声を出す) ・ 厚(化粧) ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越す ・ 破格(の安さ) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ オーバー(ワーク) ・ 過剰(に)(驚く) ・ 不快 ・ 節度を超える ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ 一線を越える ・ 常識を越える ・ (適切な範囲を)超える ・ うざい ・ (景気が)過熱 ・ めっそう(なことを言うな) ・ わい雑(な街の雰囲気) ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 眉をひそめる(ような) ・ 恐るべき ・ 仰々しく(飾り立てる) ・ 壊れるくらい(抱きしめて) ・ 金ぴか(のデコレーション) ・ オーバー(な表現) ・ (満員) ・ 超が付くほど(真面目な男) ・ 超絶(技巧) ・ (経済を)オーバーキル(する) ・ 行き過ぎている ・ 過激(な行動に出る) ・ 予想外(の良作) ・ 徹底(したけち) ・ 常識を外れる(勇気) ・ 誇張された(表現) ・ 濃厚(なチーズケーキ) ・ みだり ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 過剰(感) ・ 想像以上(の) ・ 非常(に)(いい) ・ ごてごて(した)(飾りつけ) ・ 行き過ぎ ・ 行き過ぎた(装飾) ・ コテコテ(の関西人) ・ ド(スケベ) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 目立って(上達する) ・ こってり(ソース焼きそば) ・ スーパー ・ ハイパー(インフレ) ・ (もはや)病気 ・ どぎつく(迫る) ・ とんでもない ・ むやみやたら ・ 大幅(に) ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 著しく ・ 法外(な値段) ・ ハードコア(ポルノ) ・ 熱狂的(愛国者) ・ 狂信的(な崇拝者) ・ ゆがみ(が生じる) ・ ディテールで語る(演出) ・ 饒舌(なデザイン) ・ 肥大化(した)(組織) ・ 圧倒的 ・ 生がむき出し(の歓楽街) ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ べらぼう(に)(寒い) ・ ど派手 ・ 不健全(な生活) ・ 行き過ぎる ・ めちゃくちゃ ・ 滅多 ・ 過分(の好意を受ける) ・ すごい(勢い) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ 目を見張る(ような) ・ 必要以上(に)(責める) ・ 過大(な期待) ・ 怪物的(な強さ) ・ どぎつい(化粧) ・ むやみ ・ むちゃくちゃ ・ 底なし(の政治腐敗) ・ 型破り ・ 線の外 ・ 線の外側 ・ (音程が)外れる ・ 線を超える ・ (一定の)(枠から)はみ出す ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 以上 ・ (範囲を)オーバー ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ (滑走路を)オーバーラン(する) ・ らち外 ・ 別格 ・ (仕事)以外(の話) ・ 限界を超える ・ 格外 ・ 基準を超えている ・ 番外 ・ 圏外 ・ (ボール)アウト ・ 枠外 ・ 枠の外側 ・ アウトサイド ・  ・ ファウル ・ 等外 ・ 存在感のある(作品) ・ バカも休み休み言え ・ けしからん ・ 悪賢い ・ 濃厚(な香り) ・ 断トツ ・ (愛が)重い ・ 腐肉をあさるような(生き方) ・ 毒のある(作品) ・ 道理に反する ・ 危険人物 ・ においがきつい ・  ・ カルト(集団) ・ 過剰感の強い(作品) ・ 道理に合わない ・ ごてごてした(装飾) ・ ばかばかしいほどの(装飾) ・ 変則 ・ ぶっちぎり(で優勝) ・ ギラギラした ・ 過ぎたるは及ばざるがごとし ・ 独特の癖がある ・ 道に背く ・ しつこい(甘さ) ・ 粋でない ・ 変格 ・  ・ 道理が通らない ・ 悪趣味(な)(映画) ・ 趣味が悪い ・ ひど過ぎる ・ (甘さが)くどい ・ (人間の)グロテスクな部分 ・ 途方もない(ことを言う) ・ まっとうでない ・ 悪魔のような ・ 非論理的 ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ もうたくさん(だ) ・ 悪魔的(発想) ・ 筋違い(な要求) ・ うんざり ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ 正しくない ・ 怪物的な ・ 常識に反している ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ もう結構 ・ 道理に外れている ・ むちゃ ・ 無茶振り ・  ・ オカルト(映画) ・ むっとくる(甘い香り) ・ (間隔が)開く ・ 非合法(な政治活動) ・ 過干渉 ・ 道徳にかなわない ・ 許せない ・ 破壊的な ・ 角をめて牛を殺す ・ (人の道に)もとる ・ 正義にもとる ・ 道義にもとる ・ いかもの食い ・ あくどい ・ 沙汰の限り ・ (人の道を)踏み外す ・ 辟易(する) ・ どぎつい ・ ハレーション(を生じる) ・ 悪質(ないたずら) ・ (免疫の)過剰反応 ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 通常の予測を外れた(△言動[思想]) ・ 過剰(に甘い) ・ げてもの食い ・ 非合理 ・ (彼女の気持ちが)重い ・ 不正(を働く) ・ 魔王のごとき(知略) ・ 黒い(体臭) ・ 独特の強さを持つ ・ 不善 ・ 鼻につく ・ 甘すぎる ・ もってのほか ・ 嫌み(な)(甘さ) ・ (一見)口当たりがいい(が) ・ (冗談にも)ほどがある ・ 水をあけられる ・ (客引きが)うっとうしい ・ (差が)大きくなる ・ (先生が遅刻しては)示しがつかない ・ 甘ったるい(香り) ・ (そのやり方は)邪道(だ) ・ 閉口(する) ・ 狂的 ・ やたらに甘い ・ 鬼気迫る ・ おきて破り ・ 整合性を欠く ・ 不合理(な校則) ・ 非常識 ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ でたらめ ・ サイコパス ・ そうは問屋が卸さない ・ よこしま(な考え) ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ (この請求は)失当(である) ・ (距離が)開く ・ (距離が)広がる ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ 嫌気がさす ・ 狂気の(世界観) ・ 嫌みな ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ (間が)拡大する ・ 道理に背く ・ (臭いが)強すぎる ・ 散々っぱら(言われる) ・ いくら何でも ・ 目立ち過ぎ ・ とんでもない(手)(を使う) ・ (そのやり方は)言語道断(だ) ・ 不当(な解雇) ・ 強い個性がある ・ (常識的に見て)おかしい ・ ダーク(ヒーロー) ・ 鬼神の(走り) ・ グロテスク(な)(作品) ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ 過保護 ・ 正当でない ・ 無理(がある) ・ 理不尽(な要求) ・ (競争相手を)大きく引きはなす ・ (わがままが)過ぎる ・ 奇怪な ・ 物好き ・ ガミガミ(言う) ・ たらいの水と一緒に赤子を流す ・ 腐敗 ・ 異常 ・ 口うるさい ・ もう少しどうにかならないのか ・ (頑張って倒れてしまっては)元も子もなくなる ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ (暑さに)参る ・ アクの強い(△作品[表現]) ・ アクが強い ・ 毒を撒き散らす ・ 過剰 ・ 暑苦しい(芸能人) ・ モンスター的な ・ あまりに(ひどい) ・ 調子に乗る(な) ・ えぐい(表現) ・ 下品な ・ 背理 ・ 理屈に合わない ・ じゃ(を戒める) ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ 独特の存在感 ・ 悪辣 ・ 一般に受け入れられにくい ・ (それでは)本末転倒 ・ 不条理 ・ 悪の(権化) ・ 過剰感を押し出した ・ 品のない ・ 気持ちが悪い ・ 闇を秘めた ・ 不気味な(収集品) ・ ブラック(ユーモア) ・ キッチュ(な巨大看板) ・ 人の嫌がることを平気でやる ・ 足が出る ・ 過ぎる ・ (範囲を)オーバー(する) ・ (コップの水が)こぼれる ・ 自己主張ばかり ・ 入超 ・ (規定数量を)上回る ・ (限度を)越える ・ (身に)余る(光栄) ・ 押しつけがましい ・ (限界)突破 ・ (制限量を)超過(する) ・ (制限から)はみ出す ・ (定員を)越す(応募) ・ 出超 ・ (メーターの)(針が)振り切れる ・ 通り越す ・ 過ぎたるはなお及ばざるがごとし ・ (夜の十二時を)またぐ ・ 押し出しの強い(看板) ・ はみ出す ・ ど派手(な服装) ・ 長じる ・ コテコテ(の関西人) ・ キッチュ(な服) ・ 無理がかかる ・ (限界を)超える ・ やり過ごす ・ 越権(行為) ・ 貸し越し ・ (規定重量を)過ぎる ・ 過ごす ・ (経済の)オーバーキル ・ 適切でない ・ 欠格 ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 適さない ・ (条件に)当てはまらない ・ ついていけない ・ 不適 ・ 悪い ・ 不適当 ・ 失当 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 不適任 ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 受け入れられない ・ 適していない ・ 不合格 ・ 不都合 ・ 不穏当 ・ 不適格
圧倒される普通の程度とは違っている(大いに/とても)圧倒される普通の程度とは違っている(大いに/とても)  大きに ・ 大幅(な遅れ) ・ とてつもなく(好き) ・ 重度(の障害) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ すさまじく(強い台風) ・ 根深い ・ 絶大(なる)(信頼) ・ この上ない ・ この上なく ・ いと ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ (戦後)最大(の事故) ・ 大層 ・ 大した(美人だ) ・ 千万無量 ・ 底抜け(に明るい性格) ・ 大きな ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ (悔しくて)ならない ・ 世にも ・ 猛烈(な雨) ・ (強調)(し)過ぎる ・ 底抜けに(明るい) ・ マンモス(うれピー) ・ まれに見る(被害) ・ 必死になって(探す) ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 本当に(面白い) ・ 予想した程度を越える ・ 高率(の引き上げ) ・ 深甚 ・ 著しく(悪い) ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 言い知れない(喜び) ・ 極めて(遺憾) ・ 激しい(怒り) ・ 強く ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 最上(の)(喜び) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ あきれるほど(前向き) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 心の底から(怒っている) ・ 絶対的(な悪) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ ただならぬ ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ いとも ・ 一番(の)(お気に入り) ・ 一方ならず ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ 会心(の)(一撃) ・ これ以上ない ・ 誠に ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 心から(喜ぶ) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 至大 ・ 千万 ・ 死ぬほど(食べる) ・ 破天荒(の大安売り) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 大いに ・ びっくりするほど ・ いやに ・ 底知れない(不気味さ) ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ 全く ・ 真に ・ 著しい ・ 博大 ・ したたか(打ちつける) ・ 全然(面白い) ・ 無上(の喜び) ・ (困り)果てる ・ コア(なファン) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 限りない(喜び) ・ うんと ・ 得がたい(喜び) ・ 深厚 ・ かなり ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ 何よりも(愛する) ・ 思った以上に ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 数段(劣る) ・ 恐るべき(パワー) ・ ずいぶん(な値段) ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ ワールドクラス(の美女) ・ よほど(気に入ったらしい) ・ 革命的(うまさ!) ・ いかばかり ・ (意気)盛ん ・ 格段(に向上) ・ 深く(感動) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ それは ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ ひどい(雨) ・ 至極(上等な品) ・ 異様(に)(寒い) ・ 無慮 ・ ただただ(忙しい) ・ 病的(に)(細い) ・ 計り知れない(感動) ・ 大げさ(な装飾) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ 天下国家(の議論) ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ とても ・ とっても ・ 爆発的(な人気) ・ (元気)いっぱい ・ 惜しみない(愛情) ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 極(悪人) ・ (悪の)権化 ・ 類のない(美しさ) ・ 最も ・ 特に(かわいい) ・ 深い ・ 並々ならぬ(努力) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 厚い ・ すこぶる(元気) ・ 過大 ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 大いなる(自信) ・ 遠大 ・ バカがつくほど(お人よし) ・ お世辞抜き(に)(うまい) ・ 決定的に(異なる) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ (危険)極まりない ・ 少なからず(驚かされた) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・  ・ 寝入る ・ よく眠る ・ 手ひどく ・ 母の愛は海より深し ・ 思い知らされる ・ 明らかに違う ・ わがままを許す ・ 白河夜船 ・ (父親とは)似ても似つかない(息子) ・ 見るも(無残な姿) ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ 深刻(な被害) ・ 目に見えて(成長) ・ こてんこてん ・ 格段(の進歩) ・ これでもかというほど(やられる) ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ ぐっすり(と) ・ 重みが違う ・ 手ひどい(損をこうむる) ・ 足元にも及ばない ・ 大きく違う ・ 眠りこける ・ よく眠っている ・ 形容しがたい ・ いい顔をする ・ めきめき(力をつける) ・ (理想から)非常に遠い ・ 安眠 ・ 月とすっぽん ・ 快眠 ・ (娘の)言いなり(になる) ・ 寝込む ・ 大事にし過ぎる ・ 急成長 ・ 溺愛(する) ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ 我慢できないほど ・ 比類のない ・ (初日とは)対照的(な内容) ・ 対比的(に説明する) ・ 寝過ぎる ・ 目も当てられない ・ 重要である ・ (子どもに)なめられる ・ いやというほど(味わう) ・ 強度(の近視) ・ 眠り込む ・ 言葉では言えない(思い) ・ 鼻の下を伸ばす ・ (安易に)妥協(する) ・ 不思議(な味) ・ 重責 ・ いわく言いがたい ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (子供に)大甘(な親) ・ 霄壌の差 ・ (子どもを)ダメにする ・ 昏々 ・ びっくりするほどの(上達) ・ おだてる ・ (わが子のように)いとおしむ ・ 眠りに眠る ・ 言いようもない(ほど)(すばらしい) ・ ちやほや(する) ・ 規格外 ・ 子供の顔色を見る ・ 高等 ・ 高度 ・ 昏睡 ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ 勝負にならない ・ 計り知れない(損失) ・ すやすや ・ 寝込み ・ 天国と地獄 ・  ・ 段違いに(向上する) ・ 盲愛 ・ 骨身に染みる ・ 熟睡 ・ ゆがんだ愛 ・ 格外 ・ △進歩[台頭]が著しい ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ 雲泥の差 ・ 天地の隔たり ・ 天と地の違い ・ 手厚い(世話) ・ かけ離れる ・ さんざっぱら ・ ひどい ・ 絶する ・ (問題)大あり ・ 好意的に(見る) ・ (身内を)ひいき目(に見る) ・ 泥のように眠る ・ さんざ ・ はなはだしい ・ はなはだしく ・ 熱愛 ・ (そう)単純ではない ・ 夢路をたどる ・ 説明がむずかしい ・ 目覚ましい(発展) ・ 目覚ましく(進歩する) ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ 目に余る ・ 際立っている ・ 進境著しい(選手) ・ 言葉にならない ・ 散々 ・ 光る ・ まるで違う ・ (それとこれとでは)訳が違う ・ 寵愛 ・ 一口で言えない ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ 飛び離れる ・ 段違い(の差) ・ 段ち(の差)(がある) ・ 長足(の進歩) ・ 微妙なニュアンス(の色) ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ 大違い ・ 大きな違い ・ 差が大きい ・ 光彩を放つ ・ 甚大(な被害) ・ モンスターペアレンツ ・ 降るような愛情を受ける ・ 君寵 ・ 雲の上の存在 ・ 言い知れない ・ 比べ物にならない ・ 簡単に言いがたい ・ 大振り(なパフォーマンス) ・ 寝過ごす ・ (また)一段と(成長した) ・ 驚くほど(の)(成長) ・ 得も言われない ・ えも言えぬ ・ 目立って(成長する) ・ 非常に大きい ・ (何とも)言いようがない ・ 何とも言えない(気持ち) ・ おんば日傘(で育つ) ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ (口では到底)説明しきれない ・ (理想と現実との)落差 ・ お嬢さまとして育てられる ・ 思い切り(ダサい) ・ 鍾愛しょうあい ・ 言うに言われぬ(味わい) ・ 言うに言われない ・ 愛情たっぷり ・ ばか親 ・ 総領の甚六 ・ 責任が重い ・ アリと象(ほど違う) ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 圧倒的(大きさ) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ 意味が大きい ・ 高級 ・ 言いようのない ・ こってり ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ 話にならない ・ 言語に絶する ・ 格が違う ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家) ・ なめるように(かわいがる) ・ 重大である ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ なんとも言いようがない ・ 巨大(な)) ・ いぎたない ・ 放任主義 ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ 無償の愛情を注ぐ ・ 過保護(に育てる) ・ 重い(病気) ・ 超える ・ 筆舌に尽くしがたい ・ (アイデアとそれを表現することの)(間には)何光年もの隔たり(がある) ・ 言葉では表現できない ・ 息をのむ(美しさ) ・ ため息の出る(ような)(美しさ) ・ 寵する ・ 力の差が大きい ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ (子供に)従う ・ 格段(の差)(がある) ・ (相手の)熱意に負ける ・ 高い ・ 天と地(のような違い) ・ 妙なる(調べ) ・ 叱らない(親) ・ 大差(がある) ・ 例えようもない(旋律) ・ うまく言えない ・ 高次 ・ (誤った)温情 ・ 飛躍的(な成長) ・  ・ 熟眠 ・ (娘に)こびる ・ 言葉では(言い)表せない ・ ユニーク(なアイデア) ・ はしなくも(好評を博す) ・ 及びもつかない ・ 突拍子もない(言動) ・ 誤算 ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 図らずも ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 思った以上(に) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ くしくも(巡り会う) ・ 妙手 ・ 心外(な指摘) ・ 逆転(の発想) ・ やられた(!) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 起こり得ないことが起こる ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 奇想天外(な物語) ・ 時期外れ ・ 思わぬ(展開) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ (と)思いきや ・ 信じられない ・ そうきたか ・ 取り越し苦労(だった) ・ 想像を超える ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 予想しがたい(人生) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ あにはからんや ・ どうしたわけか ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 案外 ・ (見かけと)違って ・ 思いも寄らない(非難) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 破天荒(な試み) ・ もってのほか ・ 奇抜(な髪形) ・ まさか(の敗退) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ (これは)夢かうつつか ・ 突拍子もない(考え) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ からめ手から攻める ・ 出し抜く ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 存外(に)(よかった) ・ 心境の変化 ・ (何の)前触れもなく ・ 虚をつかれる ・ (周囲を)けむに巻く ・ 足をすくう ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ ことのほか(手間取る) ・ 嘘から出たまこと ・ 目をむく(ような価格) ・ めっそうもない ・ 目からうろこ(の解決策) ・ ふと ・ 夢にも思わない ・ 計算外 ・ 珍事(が起きる) ・ 風の吹き回し ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 物怪 ・ 柄にもなく(照れる) ・ セオリーから外れる ・ 慮外 ・ 望外(の喜び) ・ 違算 ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 不意をつかれる ・ 肩透かしを食わせる ・ 波乱(が起きる) ・ 考えも及ばない ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 奇手を放つ ・ 不測(の事態) ・ 期せずして ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ たじろぐ ・ 予定外 ・ (相手の)裏をかく ・ ショッキング(な出来事) ・ 大胆(な手口) ・ 万一(事故が起こったら) ・ 期待以上(の成果) ・ とんだ(目に遭う) ・ 唐突(な発言) ・ 期待していなかった ・ 時ならぬ(雪) ・ 予想外(の事態) ・ 反則(を犯す) ・ なぬ(!?) ・ 思いも及ばない ・ 不本意(な結果) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 奇策 ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 何と(まあ) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ とんでもない(出来事) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 裏をかかれる ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ わが目を疑う ・ 案ずるより産むがやすし ・ 隙をつく ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ どういう風の吹き回しか ・ 不慮(の事故) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 思いのほか ・ 奇襲(をかける) ・ 出はなをくじかれる ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 予想が外れる ・ 定石にとらわれない ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ なかなか(立派だ) ・ 型破り(な言動) ・ 不覚 ・ 人を食った(態度) ・ けがの功名(でうまくいく) ・ (図体に)似合わず ・ とっぴ(な発想) ・ 想定外(の展開) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 仰天する ・ 電撃(的)(な人事) ・ 思ってもみない ・ なかなか(むずかしい) ・ ゆくりなくも ・ 予想を超える ・ 盲点(を突かれる) ・ (この)ぶん(なら安心だ) ・ たか(が知れている) ・ 度合い ・ (味の)具合(を見る) ・ 程度 ・ (湯)加減(を見る) ・ ウエイト ・ 割り当て ・ (いい)あんばい(に晴れてきた) ・ (深刻の)(を増す) ・ (楽譜の)強弱(記号) ・ バランス(を考える) ・  ・ 様子 ・ (この)(でやめよう) ・ 良い悪い ・ (力の)入れ具合 ・ (この)てい(の品) ・ (実力の)ほど(を見せてもらおうか)
(△美しさ[雄大さ]に)圧倒される美しいものやすばらしいことに接して感動する(感動)(△美しさ[雄大さ]に)圧倒される美しいものやすばらしいことに接して感動する(感動)  感嘆 ・ (胸を)衝かれる ・ 胸が震える ・ うわーっというような(感動) ・ ほれ込む ・ 胸がいっぱい(になる) ・ 壮烈(な最期を遂げる) ・ 感激(する) ・ 感激を受ける ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ (感動で)(△胸[気持ち]が)熱くなる ・ (胸を)熱くさせる ・ (この絵には)アピール(するものがある) ・ 享受 ・ 感慨(にふける) ・ 感慨もひとしお ・ 感にえない ・ 感に堪える ・ 心の琴線きんせんに触れる ・ (熱演に)心を動かされる ・ 心が動く ・ 気持ちが動く ・ 気持ちを動かされる ・ 感動(する) ・ 感動が起こる ・ 感動すら覚える ・ 感動的(な映画) ・ (忘れられないほど心に深く)感じる ・ 目がくらむ(ような)(大作) ・ (心に)ぐっと来る ・ (思わず)涙する ・ (心が)燃える ・ (心が)震える ・ 身震い(する)(ほど感動) ・ (心を)揺さぶる ・ (△心が[胸を/魂を])揺さぶられる ・ 情感豊か(なラブソング) ・ ぐっと来る ・ 感じ入る ・ (美しい音色に)勃起(する) ・ 強い印象を受ける ・ 嘆美(する) ・ 詠嘆 ・ 胸を打つ ・ 胸を打たれる ・ 胸に響く ・ 胸に迫る ・ 感心(する) ・ 心を染みる ・ 感銘(△する[を受ける]) ・ 心が躍る ・ 感極まる ・ 言葉をのむ ・ 嘆息 ・ (感動が)押し寄せる ・ はっと(する) ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ 驚く ・ 心を奪われる ・ 泣かせる(話) ・ 泣ける(映画) ・ (全米が)泣いた ・ 涙を誘う ・ (思わず)涙がこぼれそうになる ・ 快感 ・ 陶酔 ・ (感極まって)涙を流す ・ 感奮(する) ・ もらい泣き(する) ・ (△歌声に[脳が/熱い訴えに])しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ (気持ちが)込み上げる ・ (胸が)じんと(する) ・ (胸に)じんと来る ・ 胸にくる ・ うっとり(する) ・ 心を打つ ・ 心を打たれる ・ △心[ハート]をわしづかみにされる ・ (△心[気持ち]を)揺り動かされる ・ 忘れられない ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぎょっ(と)(する) ・ げっ(!) ・ 鼓動が速まる ・ 肝を冷やす ・ 心臓が跳ね上がる ・ えっ(!?) ・ 心を弾ませる ・ (月を)哀れむ ・ 虚をつかれる ・ 驚嘆(する) ・ (胸が)躍る ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ わくわく(する) ・ うわっ(!) ・ そんな(!) ・ なんと(まあ) ・ (胸が)どきどき(する) ・ (久しぶりの再会に)(胸を)ときめかす ・ ぞっと(する) ・ そんなバカな ・ どきん(と)(する) ・ (胸を)ときめかせる ・ 泣かせる(言葉) ・ 鑑賞 ・ 焦る ・ (書画を)賞翫(する) ・ 感動して泣く ・ 感情を伴う声 ・ 熱涙 ・ (△心[胸]が)ときめく ・ どきり(と)(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ ぎょっ(とする) ・ (胸が)どきつく ・ 男泣き(する) ・ (胸が)高鳴る ・ (再会を前に胸が)とどろく ・ (希望に胸を)とどろかせる ・ 目頭が熱くなる ・ ありがた涙 ・ 意表を突かれる ・ 心臓にこたえる ・ (胸を)躍らせる ・ 感泣かんきゅう(する) ・ 舌を巻く ・ (孫の成長に)目を細める ・ 観賞 ・ (思わず)嘆声(をもらす) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 感涙(にむせぶ) ・ 驚異(の切れ味) ・ 今も覚えている ・ 趣がある ・ (買い手を)夢中にさせる(魔法の言葉) ・ 魂を揺さぶる(言葉たち) ・ 好感度(ナンバーワン) ・ (相手の能力に)恐れ入る ・ 頭が下がる ・ (心を)わしづかみにする ・ 琴線に触れる ・ 伝説(の試合) ・ 印象に残る ・ 印象を受ける ・ (意外な結末が)胸をつく ・ 印象深い ・ 心憎い(演出) ・ 訴求力のある(広告) ・ アピールする(力がある) ・ (プレイのうまさに)驚かされる ・ 好印象を抱く ・ 賛嘆(する) ・ 殊勝(な心がけ) ・ 心に染み渡る ・ (客を)とりこにする(接客) ・ 思い出(の味) ・ 旅情 ・ 感嘆(する) ・ 恐れ入谷の鬼子母神 ・ たいしたもんだ ・ (大衆の)心を奪う ・ (素敵な歌声に)心を奪われる ・ (見る者の)心を痺れさせる ・ (激しく)揺さぶる ・ 脱帽(する) ・ 記憶に残る ・ (熱い想いが)人を打つ ・ (ロックの)(サウンドに)しびれる ・ 参る ・ 参った ・ (強く)印象づけられる ・ 思い出(になる) ・ 目からうろこが落ちる ・ ウェット(な印象) ・  ・ やられた(!) ・ 負けた(!) ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 感服(する) ・ (心を)揺り動かす ・ (彼には)敵わない ・ (相手の技量に)うなる ・ (プロも)真っ青 ・ (気持ちを)熱くさせる ・ 強烈(な印象) ・ 情緒的(な風景) ・ (見る者の)心を打つ ・ (お客様の)(心を)つかむ(接客) ・ 感銘を受ける ・ (純粋さが)胸を打つ ・ (高く)評価(する) ・ 印象的(な場面) ・ はっとさせる ・ 鮮烈(な△印象[デビュー]) ・ (お)見事 ・ (優しさが)心に染みる ・ 心に響く ・ エモい ・ 刻み込まれる ・ 感動させる ・ (人々に)感動をもたらす ・ (胸に)焼きついている ・ 面白い(CM) ・ 称賛(する) ・ 情緒纏綿 ・ 目を見張る ・ インパクトを与える ・ (強く)心に残る ・ 負けを認める ・ △心[魂]を動かす ・ パンチの効いた(ポスター) ・ 瞠目(する) ・ 目を丸くする
(迫力に)圧倒される心に強く感じる/心に強い衝撃を受ける(迫力に)圧倒される心に強く感じる/心に強い衝撃を受ける  棒立ち(になる) ・ 立ちすくむ ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ 言葉が出ない ・ 絶句する ・ (いやでも)納得(する) ・ 金縛りにあったような(衝撃) ・ (不可能であることを)悟る ・ 失神(する) ・ (心に)影響が残る ・ 思う ・ 思い知る ・ 思い知らされる ・ 人生観が変わる(ような)(本) ・ (恩師の言葉が)胸に刺さる ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ (友の急死に)胸をえぐられる ・ 痛切(に感じる) ・ (強く)感じる ・ 忘れない ・ 雷に打たれる ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ するどい(指摘) ・ 恐ろしい ・ (頭を)ガツンとやられる(作品に出会う) ・ (強烈な印象が脳裡に)刻み込まれる ・ (凄惨な事件に)衝撃(を受ける) ・ 速報を見てから理解するまでに時間がかかりました ・ (忠告が)(身に)応える ・ (失恋して)ショック(を受ける) ・ (ショックで)熱を出す ・ 驚く ・ (事実を知らされて)愕然(とする) ・ 目まい(がする)(ようなショック) ・ 胸に突き刺さる ・ はっとなる ・ はっとする ・ インパクト(を与える) ・ (力量の差を)痛感(する) ・ (精神的)打撃(を受ける) ・ (偉人の言葉に)ほおを打たれる ・ (胸を)衝かれる ・ (心臓の)鼓動が一瞬とまる ・ ぴんと ・ 切実 ・ 感動的 ・ びりびり(と感じる) ・ じいんと ・ 身体が電気に触れる ・ ひしひし ・ つくづく ・ ぞっこん ・ 切に ・ 無性に ・ 電撃 ・ つらつら ・ しみじみ ・ 涙ぐましい ・ 痛切 ・ ほとほと ・ センセーショナル ・ 感電 ・ 実感 ・ 深刻 ・ しびれる ・ ムラムラ ・ 切々 ・ 影響力 ・ 実感(する) ・ 身にしみて知る ・ いつまでも消えない ・ (自慢の鼻を)へし折られる ・ (敗北を)抱きしめる ・ 衝撃的 ・ ぎゃふんと言う ・ 波紋(を広げる) ・ (無力さを)いやというほど味わう ・ 激震(が走る) ・ 迫力のある(映像) ・ (異様な)迫力(を感じる) ・ (先人の教えを)噛みしめる ・ (目に)焼き付ける ・ 胸を打たれる ・ 打ちのめされる ・ パンチ(のある料理) ・ 骨身に染みる ・ (相手の強さを)見せつけられる ・ 刺激の強い(漫画) ・ (世間への)衝撃 ・ (現実を)受け入れる ・ バーンと魅せる(コマ割り) ・ (政府への信頼を根底から)揺るがす(事件) ・ (心に)焼き付く ・ 強い印象 ・ (厳しさを)痛感(する) ・ インパクト ・ 手ひどい ・ ヘビー ・ (普通の人は)付いていけない ・ きつい ・ 激しい ・ 矯激 ・ 過激 ・ アグレッシブ(な演奏) ・ 烈々 ・ 激しすぎる ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる ・ ひどい ・ 感応 ・ 強い ・ 恐るべき(暑さ) ・ 恐懼きょうくすべき(事件) ・ えげつない(手を使う) ・ 猛烈 ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ とんがった(ロック)パンク(ロック) ・ すごい(声で吠える) ・ 厳しい ・ サディスティック ・ どぎつい ・ 激甚 ・ 強烈 ・ 激越 ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ 強力 ・ 鋭い ・ おびただしい ・ 度を越している ・ 熾烈 ・ 荒(仕事) ・ 殺人的 ・ 感受(する) ・ (ぞっと)する ・ おどろおどろしい ・ ひしと ・ すさまじい ・ ものすさまじい ・ 壮絶(な戦い) ・ 手痛い ・ 思いめる ・ ものすごい ・ 荒い ・ 先鋭 ・ (感動を)呼び起こす ・ 激烈(な口調) ・ 痛烈 ・ 苛烈(な生存競争)
圧倒(される)力を見せつけられて恐れる(圧倒される)圧倒(される)力を見せつけられて恐れる(圧倒される)  敵わない ・ 面食らう ・ お株を奪う ・ 参る ・ (気持ちの上で)負ける ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ たじたじ ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ お手上げ ・ 脱帽(する) ・ (プロも)真っ青 ・ 畏服 ・ 顔負け ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 恐れをなす ・ いじける ・ しゃちほこ張る ・ 肩をつぼめる ・ 三すくみ(の関係) ・ (社長のまで)縮こまる ・ 恐縮 ・ (上司の前で)小さくなる ・ (足が)すくむ ・ (人前で)あがる ・ 気が小さくなる ・ すくみ上がる ・ 二の足を踏む ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ ひるむ ・ (心身が)こわばる ・ 気圧される ・ (気力が)しぼむ ・ 自信をなくす ・ (気持ちが)萎える ・ 力が出ない ・ 恐れる ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (寒さが身に)みる ・ (怒鳴られて)縮む ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ たじたじ(となる) ・ びびる ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ 気を呑まれる ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ おとなしくなる ・ 気持ちが折れる ・ 畏怖(する) ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ (緊張で)(体が)動かない ・ 威圧される ・ (現場が)口をつぐむ ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ (本来の)自分でなくなる ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ 弱気になる ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 引け目を感じる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (ひどく)緊張(する) ・ 射すくめる ・ 毒気を抜かれる ・ おびえる ・ (身を)すくめる ・ かしこまる ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 神妙(にする) ・ 身をすくませる ・ 甘く見られる ・ 言うべき言葉が見つからない ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ (ひどく)弱い ・ たじたじとなる ・ 死角がない ・ (相手が)強すぎる ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ (注射は)(大の)苦手 ・ 強豪 ・ 後退を余儀なくされる ・ 格が違い過ぎる ・ 気圧けおされる ・ (△身[足]が)すくむ ・ 言葉を失う ・ 向かうところ敵なし ・ 急所を突かれる ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 弱点を突かれる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ (弱点を)見すかされる ・ 強い ・ 新鋭 ・ 軽く見られる ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ 放心状態 ・ (心中を)読まれる ・ 恐怖を感じる ・ 怖がる ・ 強大 ・ 無敵(艦隊) ・ 腰が引ける ・ うろたえる ・ おびえ(を感じる) ・ おぞけをふるう ・ つっこまれる ・ 強み ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 臆病風に吹かれる ・ (弱点に)乗じられる ・ 尻込み(する) ・ 怖じけづく ・ 浮き足立つ ・ コンプレックス(がある) ・ ひよる ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 精鋭 ・ 屈強 ・ 手ごわい ・ 最強 ・ 足元を見られる ・ 不安を感じる ・ こころ臆する ・ (弱みに)つけ込まれる ・ 自信がない ・ なめられる ・ 強力 ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (雰囲気に)呑まれる ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ すごい(…) ・ おじける ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ 臆病(者) ・ 力強い ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 弱みを握られる ・ 跼蹐 ・ (相手の勢いに)押される ・ 気合い負け(する) ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ (一歩が)踏み出せない ・ (危険を)恐れる ・ 強いなんてものではない ・ 心細くなる ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 及び腰 ・ 一騎当千 ・ (到底)敵わない ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ 不安(になる) ・ 絶句 ・ 抵抗できない ・ 太刀打ちできない ・ 首をすくめる ・ (心が)ひるむ ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ おずおず ・ (怖くて)縮み上がる ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 小心翼々 ・ びくつき ・ がたがた(震える) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 震えが止まらない ・ (命が)おびかされる ・ 戦々恐々 ・ (成り行きを)見つめる ・ 寒心(に堪えない) ・ おろおろ(する) ・ 縮み上がる ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 恐れおののく ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 怪奇(現象) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 腰を抜かす ・ びくり(とする) ・ 物恐ろしい ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 息をのむ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 総毛立つ ・ 恐がらせる ・ 寒気立つ ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ (怖がって)震え上がる ・ (小便を)ちびる ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ 怖じけ ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 肌にあわを生じる ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 憮然 ・ こわごわ ・ おどおど(する) ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 薄氷を踏む思い ・ (体が)凍りつく ・ (顔から)血の気が引く ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 心が凍る ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 危機感を抱く ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 生きた空もない ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 逃げ惑う ・ 体が固まる ・ 鬼気迫る(演技) ・ 後ずさり(する) ・ おののく ・ おののき ・ 寒気(がする) ・ 怖じ怖じ ・ ひやひや ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 悚然 ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ どぎまぎ ・ 怖じる ・ 恐るべき ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 蒼白(する) ・ (恐怖に)震える ・ 身の毛がよだつ ・ ブラック(ユーモア) ・ 及び腰(になる) ・ トラウマ(になる) ・ 勇気がいる ・ 立ちすくむ ・ ぞっとする ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 心胆を寒からしめる ・ おぞましい(事件) ・ 臆する ・ 脅威を感じる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ どきどき ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ 肝を冷やす ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ ショッキング(な事件) ・ 生きた心地がしない ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 恐々 ・ 冷や汗が出る ・ ひざががくがくする ・ (怖いから)知らないふり ・ 怖さ ・ 怖くなる ・  ・ 身震い(する) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 慄然(とする) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ おっかない ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 怖い ・ 怖じける ・ ぶるぶる(震える) ・ どきん ・ 恐るべき(破壊力)
(△美しさ[雄大さ]に)圧倒されるきわだった魅力に強いショックを受ける(△美しさ[雄大さ]に)圧倒されるきわだった魅力に強いショックを受ける  雄渾ゆうこん(な筆致) ・ くらくらする ・ まぶしい(美しさ) ・ 神々しい(光) ・ ぼんやりする ・ (強い)感銘を覚える ・ 言葉もない ・ うわーっ(というような)(△夕陽[歓声を上げる]) ・ 崇高な ・ (美しさに)魂を奪われる ・ (胸を)打たれる ・ (キュートなルックスに)ノックアウトされる ・ 息をのむ ・ (心を)奪われる ・ 胸がとどろく ・ (いかんともしがたい)胸のとどろき ・ (ハートを)わしづかみにされる ・ (我を忘れて)見とれる ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 目まいがする(ような) ・ (心を)揺さぶられる ・ (荘厳さに)心が震える ・ 立派な ・ 壮大な ・ 壮観(な) ・ 感動する ・ 迫力のある(映像) ・ (目に)焼き付ける ・ 言葉を失う ・ 放心状態 ・ 絶句 ・ いつまでも消えない ・ 言うべき言葉が見つからない ・ バーンと魅せる(コマ割り) ・ すごい(…) ・ (心に)焼き付く ・ 実感 ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・  ・ (ぞっと)する ・ 思いめる ・ 感応 ・ 感受(する) ・ (感動を)呼び起こす ・ 心が動く ・ 心を動かす ・ 思う ・ 感じる ・ (いやな)感じ(がする) ・ (奇妙な)(感覚に)とらえられる
(計算し尽くされた脚本に)圧倒される書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分(計算し尽くされた脚本に)圧倒される書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分  見事 ・ ピーク ・ すばらしい ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ (最高の)盛り上がり ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ 見せ場 ・ 白熱(のカーチェイス) ・ ハイライト(シーン) ・ (この小説には)山(がない) ・ クライマックス(シーン) ・ 息をのむ(シーン) ・ 名場面 ・ 言葉をのむ ・ 抜群 ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ ドラマチック(な展開) ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ (映画の)見どころ ・ 聞きどころ ・ 手に汗握る(場面) ・ (歴史小説の)白眉 ・ 出色(の出来栄え) ・ 触り(の部分) ・ 決定的(瞬間) ・ 精彩を放つ ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 冴えわたる ・ 魅力を感じる ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ あっという間に見終わる ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 冴える ・ 場面展開がすばやい ・ 劇的(な結末) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 印象的(な場面) ・ ど迫力(のアクション映画) ・ 息をのむ ・ 感銘を覚える ・ グラフィックな(紙面) ・ 劇的(な展開) ・ 魅力的 ・ 胸に残る ・ 忙しい映画 ・ スピード感がある ・ 面白い ・ 斬新な ・ 印象深い ・ 息もつかせぬ(△物語[展開]) ・ 心に留まった(風景) ・ しみじみ(と感じる) ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ グレイト(!) ・ 心に響く ・ モダンな ・ 目を奪われる ・ 疾走感(のある曲) ・ 目立つ ・ 目を見張るような ・ (大団円に)なだれ込む ・ あれよあれよという間に(エンディングを迎える) ・ エキサイティング(な映画) ・ 圧巻(のパフォーマンス) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 手応えのある(作品) ・ (次から次へと)畳み込む(ようなストーリー展開) ・ 畳みかける ・ 血湧き肉躍る(活劇譚) ・ 鮮やか(な) ・ 胸に染みる ・ プリミティブ(な作風) ・ センスが光る(ギフト) ・ (人を)うならせる ・ 美しい ・ 鮮烈(なデビュー) ・ テンポがいい ・ 迫力ある(△描写[映像]) ・ 感動的 ・ 嵐のような展開 ・ 味わい深い ・ 凄みのある(絵) ・ 手に汗握る(展開) ・ (最終場面に)収斂する ・ 印象に残る ・ 心を奪われる ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 映える ・ 立派(に見える) ・ 長ける ・ 輝かせる ・ 高める ・ (他より)目覚ましい ・ 卓抜 ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 驚くべき ・ 優越 ・ 代わり映え ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 比倫を絶する ・ 冠絶 ・ 迫真(の演技) ・ 傑出(する) ・ 秀でる ・ 親勝り ・ 輝く ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 際立つ ・ えも言われぬ(美しさ) ・ (一枚)うわて ・ 卓絶 ・ 素敵 ・ 高い ・ 不朽(の名作) ・ 頭角を現す ・ (目を)見張る ・ スケールが大きい ・ 声もない ・ えも言われぬ ・ 感心(する) ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 目を丸くする ・ 勝つ ・ 豪華版 ・ 豪儀 ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 並を超えている ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 不滅(の作品) ・ 光彩 ・ (演歌は)日本の心 ・ 優れた ・ 精彩 ・ 尤なる ・ しのぐ ・ 勝る ・ 穎脱 ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 卓出 ・ 超絶 ・ 超越 ・ 絶妙 ・ 称賛する ・ 大いなる(業績) ・ (彼とは)格が違う ・ 抜きん出る ・ 圧巻 ・ 驚嘆(に値する) ・ 最高傑作 ・ (ライバルの)上を行く ・ 異彩(を放つ) ・ 一番 ・ 上には上がある(ものだ) ・ 度肝を抜かれる ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ あっぱれ ・ 引き立つ ・ 上出来 ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 劣らない ・ 敬意を表する ・ 優れている ・ 上乗 ・ 高まる ・ 最高 ・ 飛び抜ける ・ 天来(の妙技) ・ 結構 ・ 映えた(写真) ・ 称賛に値する ・ 赫々 ・ 抜群(の成績) ・ 水際立つ ・ 右に出る(者はいない) ・ 優秀 ・ 見栄え ・ 越す ・ 抜け出る ・ 特異(な才能) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 褒める ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 優等 ・ 華々しい ・ 一流(のサービス) ・ (才能が)光る ・ いみじくも ・ 群を抜く ・ 輝かしい ・ 出来栄え ・ 胸を打たれる ・ 突出(している) ・ 優位に立つ ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 軽妙 ・ 秀逸 ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 偉大 ・ 鮮やか ・ 特出 ・ 長じる ・ 規格外(の選手) ・ 華麗(なダンス) ・ 神がかり的(演奏) ・ (高く)評価する ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 至高 ・ すごい ・ 畢生(の大作) ・ ぼう然(とする) ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 心憎い(演技) ・ すこぶる(つき) ・ 重立つ ・ 良い ・ 天晴 ・ 一頭地を抜く ・ 圧倒的 ・ 美しい(音楽) ・ 振るった ・ 傑作 ・ (師より)優れる ・ 傑(物)
(雄大な山々の)(姿に)圧倒される自然や建物のスケール(規模)が大きい(雄大な山々の)(姿に)圧倒される自然や建物のスケール(規模)が大きい  (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ 見事(な景観) ・ 堂々としている ・ 壮大(なスケール) ・ 途方もない(計画) ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 目もくらむような(大自然) ・ (思わず)息をのむ(絶景) ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ 型破り ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ 雄大(な景色) ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ マンモス(△校[のような]) ・ 立派(な家) ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ 桁外れ(のスケール) ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ 威圧感(のある建物) ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ 大それた ・ 飛び抜けて大きい ・ 著大 ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 耳目を驚かす ・ 大きい ・ 大粒(のダイヤ) ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ あり得ない ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ 意外(に思う) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ とんきょう(な声を上げる) ・ 大輪 ・ デカ(盛り) ・ (大きくて)扱いにくい ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (わが)目を疑う ・ おやおや ・ あれあれ ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ 思いがけないことが起きる ・ 驚愕(する) ・ ラージ(サイズ) ・ 聳動 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ マンモス(タンカー) ・ 立ちすくむ ・ 野心的(な目標) ・ 入りきらない ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 驚異(の切れ味) ・ はっとする ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 重量級(のタンカー) ・ 夢のような ・ 大規模 ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ 度肝を抜く ・ うっそー(!) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ とんでもない ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ 驚き入る ・ 驚倒(する) ・ ゆるゆる ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ グランド(ピアノ) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 存在感のある(腕時計) ・ サプライズ ・ 大の ・ 大層(な話だ) ・ 他を圧する ・ 大判(のバスタオル) ・ 一驚(を喫する) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 大(は小を兼ねる) ・ 寝耳に水 ・ ビッグ(な夢) ・ 青雲(の志) ・ 頭でっかち ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ オーバーサイズ ・  ・ (驚いて)絶句(する) ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ (気が)動転(する) ・ 息が止まるかと思った ・ (突然の音に)慌てる ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 巨大(プロジェクト) ・ どきっ(とする) ・ 見上げるような(大聖堂) ・ 現実離れした(アイデア) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ びっくらこいた ・ 破天荒(な大事業) ・ 立ちはだかる(壁) ・ 倍大 ・ なんてことだ ・ (驚いて)失神(する) ・ 大いなる ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ 目の玉が飛び出る ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 珍事 ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ 大いなる(目標) ・ 大型(バイク) ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 極大 ・ 目障り(な建物) ・ 呆けたようになる ・ 大きすぎる ・ 過大 ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ でかでか ・ 泡を食う ・ 震駭 ・ 途方もない大きさ ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 大振り(の茶碗) ・ オーマイゴッド ・ 雄大(な計画) ・ 無限大 ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 耳を疑う ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 豪壮 ・ まさか(の展開) ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ 巨大 ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ 青天の霹靂 ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 邪魔くさい(家具) ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 狼狽(する) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ 規格外(の大きさ) ・ 驚喜(する) ・ 大きな ・ 面食らう ・ 愕然(とする) ・ 喫驚(する) ・ うわわっ(!) ・ できそうもない ・ 長大(な植物) ・ 手前にある ・ パニる ・ びっくり(する) ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する)
(精神力に)圧倒される実力や権力などにより心理的に圧倒される(精神力に)圧倒される実力や権力などにより心理的に圧倒される  (相手の勢いに)ひるむ ・ 威圧される ・ 圧迫感を感じる ・ 身をすくませる ・ 凄みを感じる ・ 煽られる ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ くじける ・ 頭が上がらない ・ (権力者を前に)どきどき(する) ・ おののきを感じる ・ 身の引き締まる思い ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 威圧を感じる ・ 気を呑まれる ・ (心理的に)白旗を上げる ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ おじけづく ・ 謙虚な気持ちになる ・ 小さくなる ・ 苦手意識 ・ (身を)慎む ・ (完全)屈服 ・ 貫録負け(する) ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 恐るべき(新人) ・ (強者の)陰に回る ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ 畏れを感じる ・ 恐れる ・ (相手に)呑まれる ・ 気合い負けする ・ 恐れ多い ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ (精神面が)弱い ・ おずおず(と)(進み出る) ・ (気迫で)負ける ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ 射すくめられる ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ (雰囲気に)飲まれる ・ 抵抗不能(な相手) ・ 位負け(する) ・ 恐惶 ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ 気後れ(する) ・ (相手の)勢いに押される ・ 平伏(する) ・ 恐れをなす ・ 気圧けおされる ・ 脅威を感じる ・ 及び腰 ・ 怪物的(な男) ・ 青くなる ・ 威圧感を感じる ・ 窮地に立つ ・ 重責(を担う) ・ 防戦(に終始する) ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ (気分的に)解放されない ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (神を)畏れかしこむ ・ 恐れ多い(と思う) ・ のしかかられる感じ ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 謙虚になる ・ 圧迫感がある ・ 押さえつけられる感じ ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 追い込まれる ・ 敬意を表する ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ 追う立場 ・ 無力化(される) ・ (山岳)信仰 ・ やり場のない思い ・ 嫌がらせを受ける ・ 出口なし(の感じ) ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 粛然(とする) ・ (神の前に)ひざまずく ・ 酸欠(状態) ・ が悪い ・ 戦意喪失 ・ 戦意を喪失(する) ・ 戦闘意欲を失う ・ 毒気を抜かれる ・ 気詰まり(な思い) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ 犠牲(を強いられる) ・ 肩が凝る ・ (空気が)張り詰める ・ (プロも)形なし ・ ジリ貧 ・ (胃が)きりきり(する) ・ 風圧(がかかる) ・ 畏れあがめる ・ 窮屈 ・ 体が動かない ・ 立ちすくむ ・ (じりじりと)追い詰められる ・ (自然に)こうべを垂れる ・ 恐怖 ・ おびえる ・ (大仏を)見上げる ・ 包囲網(が縮まる) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ (力の上で)劣る ・ 苦戦(を強いられる) ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 神秘性 ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ (自分には)荷が重い ・ (荘厳さに)心が震える ・ 敬天(愛人) ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 呼吸が苦しい ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 抑圧される ・ 旗色が悪い ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ 狭苦しい(所) ・ (極度に)緊張(する) ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ しっぽを巻いて(逃げ出す) ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ 敬けん(な気持ち) ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ びびる ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ 敬い(の念) ・ 崇高(な雰囲気) ・ おとなしくなる ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ やるせない(思い) ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 逃げ場がなくなる ・ (許可)(するよう)求められる ・ 同調圧力 ・ 敬う ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ (心に)負荷(がかかる) ・ (対応する)気力を失う ・ おののく ・ (未知の存在への)おののき ・ すくみ上がる ・ 形勢が不利(である) ・ 無言の圧力 ・ (期待を)重荷に感じる ・ 不利(な状況) ・ 形勢不利 ・ 厳粛(な気持ち) ・ (威圧的態度で)迫られる ・ 負けを認める ・ 気うつ ・ 敬服(する) ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ (黙って)引き下がる ・ (もう)後がない ・ (人の目が)うっとうしい ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 批判(の声) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ (神を)畏怖(する) ・ ピンチに立たされる ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ 圧迫を感じる ・ 尊敬(の念) ・ 太刀打ちできない ・ (神と)(まで)あがめる ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ (自分が)卑小に見える ・ 胸がつかえる ・ 恐慌(状態) ・ 重荷 ・ 敗色が濃い ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ 閉塞感 ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (心臓に)重しがのったような ・  ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ たじろぐ ・ 心服する ・ (列強からの)外圧 ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ 息をひそめる ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ ストレスを感じる ・ 崇敬 ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ うっ屈(する) ・ 心置き(なく話す) ・ たしなみ ・ (相手への)配慮を優先 ・ 我慢(する) ・ 及び腰(の姿勢) ・ 節度(を守る) ・ (隣り近所に)気兼ね(する) ・ おとなしくする ・ 自重 ・ (頼らないとは)水くさい ・ (いつもより)おとなしい ・ 恐懼きょうく(する) ・ (自分が目立つと)相手に悪い ・ (発言を)封印(する) ・ (甘えることに)抵抗感(を覚える) ・ 鞠躬如きっきゅうじょ ・ (いつもの)毒がない ・ (家で)謹慎(する) ・ 低姿勢(の態度) ・ 横並び意識(の日本人) ・ (息を)殺す ・ 恐れ入る ・ お辞儀(無しにいただきます) ・ 辞儀 ・ 遠慮(する) ・ 節制 ・ 自粛(する) ・ 自主規制(する) ・ (主張を)控える ・ (周囲への)同調思考 ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 気後れ ・ 恭倹 ・ 恭順(の意)(を表する) ・ (言動を)抑制(する) ・ 抑制的 ・ 戒慎かいしん(する) ・ たしなむ ・ (神を)おそれる ・ 忌む ・ (言動を)控えめ(にする) ・ (△言動[身]を)慎む ・ 慎み ・ つつしんで(お礼を述べる) ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (言いたいことも言わず)我慢する ・ 言い損なう ・ 気配を消す ・ 恭敬 ・ 恐れ多い(ことです) ・ (発言を)差し控える ・ ためらう ・ ためらい ・ 神妙(に控える) ・ 高望みしない ・ 肩身の狭い思い ・ かしこまる ・ 畏敬(の意思を示す) ・ 自制 ・ 手控える ・ 忌諱 ・ 心遣い(する) ・ (苦手な相手を前に)萎縮(する) ・ 言動に気をつける ・ 恐縮(に存じます) ・ 斟酌 ・ 自己規制 ・ (相手への)引け目 ・ 負い目(を感じて)(言い出せない) ・ (人目を)はばかる ・ はばかり ・ 忌憚きたん(のない意見)
圧倒(される)力の差がありすぎて自分の力ではどうにも対応できない圧倒(される)力の差がありすぎて自分の力ではどうにも対応できない  (自然の)猛威 ・ 歯が立たない ・ (明らかに)力負け ・ (全く)通用しない ・ ひとたまりもない ・ (とても)敵わない ・ (強すぎて)太刀打ちできない ・ 手が付けられない ・ やられる ・ 試合にならない ・ 屈する ・ 勝負にならない ・ 制圧される ・ 勝てない ・ 平伏するしかない ・ 負ける ・ (価格転嫁は下請けの立場からは)不可能(だ) ・ 圧倒的パワー ・ 非力を思い知らされる ・ (相手が)強すぎる ・ 力不足(によるもの) ・ お手上げ ・ (相手の方が)(何枚も)うわて ・ 手も足も出ない ・ 有無を言わさない ・ (ひどく)劣る ・ (人は自然の前には)無力 ・ 足元にも及ばない ・ (力量が)(遠く)及ばない ・ (到底)及ぶべくもない ・ (個人の力の)及ぶところではない ・ (私など)及びもつかない(実力者) ・ (人間の力など)及びもしない(自然の脅威) ・ 勝ち目がない ・ 手に負えない ・ 荒ぶる(神) ・ 当たり負け(する) ・ 物の数ではない ・ 逃げ場がなくなる ・ 防戦(に終始する) ・ が悪い ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ 零敗 ・ 完敗 ・ ジリ貧 ・ 敗色が濃い ・ 大敗 ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ ピンチに立たされる ・ 追う立場 ・ 勝利は期待できない ・ 弓折れ矢尽きる ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ 及ぶところではない ・ 惨敗 ・ (おそらく)勝てない ・ ぼろ負け ・ 格が違う ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 徹底的に ・ 段違い ・ 散々(な負けっぷり) ・ 力負け ・ 大きく劣る ・ 手もなく(やられる) ・ 旗色が悪い ・ 一敗地にまみれる ・ (力の上で)劣る ・ (じりじりと)追い詰められる ・ 徹底的に打ち負かされる ・ 勝算はない ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ 太刀打ちできない ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ 大差で負ける ・ (もう)後がない ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ 形勢が不利(である) ・ 圧倒的な(力の)差 ・ 二度と立ち上がれないほど ・ 苦戦(を強いられる) ・ スコンク ・ 一歩も二歩も譲る ・ 着外(に終わる) ・ (プロも)形なし ・ 不利(な状況) ・ 形勢不利 ・ 追い込まれる ・ 窮地に立つ ・ 貫禄負け ・ 遠く及ばない ・ 天と地(のような違い) ・ 手ごわい ・ 死角がない ・ (ひどく)弱い ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 飛び離れる ・ 新鋭 ・ 比べ物にならない ・ 強いなんてものではない ・ 聞いて極楽見て地獄 ・ かけ離れる ・ 強み ・ 強豪 ・ 強大 ・ 大違い ・ 大きく違う ・ 大きな違い ・ 差が大きい ・ 力強い ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ 明らかに違う ・ 話にならない ・ 霄壌の差 ・ 力の差が大きい ・ 格が違い過ぎる ・ 強力 ・ まるで違う ・ 格外 ・ 一騎当千 ・ 規格外 ・ (初日とは)対照的(な内容) ・ 対比的(に説明する) ・ 絶する ・ 最強 ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 無敵(艦隊) ・ (理想と現実との)落差 ・ 月とすっぽん ・ (それとこれとでは)訳が違う ・ 雲の上の存在 ・ 屈強 ・ (父親とは)似ても似つかない(息子) ・ 超える ・ 強い ・ 格段(の差)(がある) ・ (アイデアとそれを表現することの)(間には)何光年もの隔たり(がある) ・ 向かうところ敵なし ・ 段違い(の差) ・ 段ち(の差)(がある) ・ 雲泥の差 ・ 天地の隔たり ・ 天と地の違い ・ 大差(がある) ・ 精鋭 ・ (理想から)非常に遠い ・ 天国と地獄 ・ (到底)敵わない ・ アリと象(ほど違う) ・ 重みが違う
圧倒される(激しさ)感情が高まった状態にある圧倒される(激しさ)感情が高まった状態にある  エモーショナル ・ 真剣(に取り組む) ・ 高熱が出る ・ (ムードを)盛り上げる ・ 熱がある ・ 情念的 ・ 意欲的(に) ・ 熱心(に訴える) ・ 血の気が多い ・ 多血質 ・ 熱唱(する) ・ (会場が)湧く ・ 熱いハート ・ 熱闘(甲子園) ・ 激しく(迫る) ・ たぎり(を感じる) ・ 燃える(思い) ・ エネルギッシュ(に生きる) ・ ひたぶる(な努力) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 熱烈(に) ・ カルト的(人気) ・ (体が)燃える ・ (会場は)失神者が出る(ほど湧きに湧く) ・ 力強く ・ (気持ちが)濃い ・ 思いを込める ・ ハードに(演じる) ・ テンション高く ・ やむにやまれぬ(思い) ・ 熱い(思い) ・ 荒々しく(演奏する) ・ たぎる(胸の内) ・ 熱く(訴える) ・ 正義感が強い ・ 熱っぽく(語る) ・ 鬼気迫る(演技) ・ アグレッシブ(に) ・ 過熱(気味) ・ 熱中(する) ・ テンションが高い ・ ストレート(に訴える) ・ (顔が)ほてる ・ いちず(に)(訴える) ・ 歌い上げる ・ 命を懸けた(恋) ・ 熱情 ・ 凄みのある(眼光) ・ 本気(の恋) ・ 熱狂的(△な支持者[に応援する]) ・ 人間くさい ・ 熱を帯びた(目) ・ ハイテンション ・ 激情的 ・ 情熱的(に)(取り組む) ・ ホット(な)(心) ・ ホット(ジャズ) ・ 熱狂的(に演奏する) ・ 体当たり(で挑む) ・ 熱っぽい ・ 熱狂(して)(生きる) ・ 熱誠あふれる(説教) ・ ハイ(な気分) ・ 熱血(教師) ・ 熱戦(たけなわ) ・ 燃焼度が高い ・ (不満が)渦を巻く ・ 白熱した(議論) ・ 積極的(に) ・ 興奮している ・ (体が)ぽっぽする ・ 熱気(が渦巻く) ・ シャウト(して)(歌う) ・ 過激(に) ・ 火の玉となって(戦う) ・  ・ 激しい(リズム) ・ (早いテンポの)疾風のように(流れる演奏) ・ 火を吹くような(怒り) ・ 嵐のような(表現) ・ 荒々しい(演奏) ・ ファンキー(なリズム) ・ たけだけしい(演奏) ・ (自由)奔放(な演奏) ・ 野性的(なロック) ・ プリミティブ(な感情) ・ 剥き出し(の感情) ・ もがき狂う(ような)(演奏) ・ パワフル(な歌声) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 怒濤(のロック) ・ バイタリティ(を感じる) ・ 火を吐くような(演説) ・ (耳を)つんざく(ような)(サックスの叫び) ・ 勇壮(な神事) ・ 激越(な演説) ・ 荒れ狂う(表現) ・ 吹きすさぶ(ブラスの響き) ・ ワイルド(な演奏) ・ 野獣のような(荒々しさ) ・ 獅子のような(荒々しさ) ・ 荒々しい(印象を受ける) ・ 熱狂的(な声援) ・ ほとばしる(ような)(強いエネルギー) ・ デモニッシュ(な咆哮) ・ 狂熱的(な演奏) ・ (管楽器の)咆哮 ・ (実現への)熱意(に燃える) ・ 熱い(ライブパフォーマンス) ・ アップテンポ ・ 我こそは ・ (士気が)高揚(する) ・ (気持ちを)奮い立たせる ・ 頭に血が上る ・ (負けまいと)意気込む ・ (大変な)意気込み(よう) ・ しゃかりきになる ・ 意気盛ん ・ (人の成功を見て)奮発(する) ・ 勝負を仕掛ける ・ 気合いが入る ・ 気合いがこもる ・ 気合いを入れる ・ 自分を見失う ・ ハード(に)(演じる) ・ ハードな ・ 急テンポ ・ 沸き立つ ・ (闘志が)沸き上がる ・ 感情に流される ・ (適度に)興奮(する) ・ (事件逮捕の報に新聞社が)色めき立つ ・ (大一番を)気負う ・ (本番を前に)気負い立つ ・ 有頂天 ・ 感情に支配される ・ 調子づく ・ 目を輝かす ・ 目の色が変わる ・ 目の色が違ってくる ・ (労働者たちが)決起(する) ・ (励ましの言葉に)力づく ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 鬼気迫る ・ オーバーヒート ・ やる気を示す ・ やる気を見せる ・ (思いが)募る ・ ほれ込む ・ (本番を前に)(握り)こぶしを固める ・ 沸き立たせる ・ 興奮 ・ 体がうずく ・ (脳)細胞が活性化(する) ・ 泥臭い ・ 闘志を燃やす ・ 再起 ・ 迫真(の演技) ・ 我を忘れる ・ 熱演(する) ・ 元気いっぱい ・ (敵地に)乗り込む ・ エキサイティング(なライブパフォーマンス) ・ (ボルテージが)上がる ・ 嵐のような(演奏) ・ (ギタリストの)情熱的(なプレイ) ・ 胸が震える ・ 刺激する ・ 気が大きくなる ・ 天下無敵の気分 ・ 矢でも鉄砲でも(持って)来い ・ 燃焼力の大きい ・ 意気軒昂 ・ 鼻息が荒い ・ 鼻息荒く(挑む) ・ 鼻(の穴)を膨らます ・ 小鼻を膨らませる ・ シャウトして(歌う) ・ ずいずいっと(前へ出る) ・ 血気にはやる ・ 血気盛ん ・ (気持ちが)はやる ・ 気がはやる ・ はやる胸の内を抑え切れない ・ (大仕事を前に)肩に力が入る ・ (戦いを前に)肩ひじを張る ・ やる気が出る ・ 熱い(胸の内) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ (スタートを前に)熱くなる ・ 憂き身をやつす ・ (元気)はつらつ ・ うずうず(する) ・ (気持ちが)うずく ・ (~したくて)むずむず(する) ・ (対戦を前に今から)腕が鳴る(ぜ) ・ じっとしていられない ・ (自分に)ムチ打つ ・ (ライバルの出現に)ハッスル(する) ・ 奮い立つ ・ 激しいリズム(に乗る) ・ 肩をそびやかす ・ (気持ちが)上気(する) ・ たけり立つ ・ 興奮(する) ・ 興奮状態 ・ (観客の)興奮を呼ぶ(好ゲーム) ・ 勇む ・ すごい見幕(で) ・ 獅子奮迅 ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ (自分を)鼓舞(する) ・ 気が立つ ・ 発揚 ・ (客が)モンスター化する ・ 興奮(△する[している/状態にある]) ・ 気迫のこもっている ・ 勇ましく ・ 勇んで(試合に臨む) ・ (目的達成に)燃える ・ (気持ちが)ホット ・ 熱い思い ・ 得手に帆を揚げる ・ やる気満々 ・ 感極まる ・ (負けるものかと)息む ・ 脱兎のごとく(駆け出す) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 神がかり的(なギタープレイ) ・ 胸を熱くする ・ しびれさせる ・ (心を)揺さぶる ・ たくましい(音色) ・ 熱狂的(なダンス) ・ 勇み立つ ・ (演説に)力が入る ・ 気を入れる ・ (本番を前に)力む ・ (場内が)沸く ・ (聴衆を)沸かす ・ 元気よく ・ 脂ぎった ・ 畳みかける ・ (△やってやろうと[ひとりで])力む ・ 力み返る ・ 自制心を失う ・ (心に)張りを持つ ・ (△興奮して[心が])熱くなる ・ 意欲的 ・ 奮起(する) ・ 猪突猛進(する) ・ 沸騰(する) ・ マグマが暴れる ・ 煮詰まる ・ (気力を)奮い起こす ・ 活力にあふれる ・ エネルギーにあふれる ・ 脂ののり切った(歌唱) ・ 力強い(演奏) ・ 荒ぶる ・ ワイルド(な踊り) ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ (体が)カッと熱くなる ・ 邁進 ・ (会いたくて)たまらない ・ (敵意を)剥き出し(にする) ・ 躍動的(なパフォーマンス) ・ 活発に ・ 激発 ・ 本気になる ・ 果敢(に挑む) ・ (負かしてやろうと)勢い込む ・ 浮き足立つ ・ 元気になる ・ 積極姿勢(で立ち向かう) ・ 血湧き肉躍る ・ エキサイティング(な試合) ・ やみがたい(いらだち) ・ 白熱(した) ・ やる気になる ・ やる気を出す ・ 猛る ・ (何か)大きな力がみなぎってくる ・ 燃え上がらせる ・ 燃え立たせる ・ 狂気を漂わせいる ・ アクが強い ・ (負けじ魂を)たぎらせる ・ (闘志を)みなぎらす ・ (気持ちが)高ぶる ・ 好戦的 ・ 興奮を呼ぶ(演奏) ・ 仕事モード(になる) ・ 熱気あふれた ・ 身を乗り出す ・ 前のめり(になる) ・ 意気が揚がる ・ (批判が)噴き上がる ・ わくわくさせる ・ エキサイト(する) ・ (若者の)血を沸かせる ・ 腕をさすって(出番を待ち構える) ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ 奔放(な色彩) ・ (興奮の)ほとぼり(がまだ残る) ・ 鬱勃うつぼつ(とした思い) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ 意気天を衝く ・ かさにかかる ・ 攻勢に出る ・ 掛け声も勇ましく ・ (勝負を前に)入れ込む ・ (△感情[自分]を)抑え切れない ・ 抑えがたい(喜び) ・ (職場の雰囲気が)ぴりっとする ・ (血が)たぎる ・ (ねぶたは日本人の)血をたぎらせる ・ 気張って(仕事に取り組む) ・ 気を張る ・ (応援されて)張り切る ・ 張り切って(飛び出す) ・ (観客を前に)大張り切り ・ 沸き起こる(悲しみ) ・ 闘魂(をみなぎらせる) ・ 肩をいからせる ・ 胸が張り裂ける ・ 腕をさする ・ 腕を ・ (心が)勇む ・ 士気が高まる ・ 熱くさせる ・ 腕まくり(△する[して臨む]) ・ ブルージー(な調べ) ・ ご機嫌(なリズム) ・ 気力をみなぎらせる ・ 闘志をみなぎらせる ・ ヒートする(戦い) ・ テンパる ・ そいや(!) ・ えいや(!) ・ (押し殺そうにも)隠しようがない ・ (自分でも)どうしようもない気持ち ・ 満を持して(登場) ・ (ファンが)熱狂する ・ 熱狂させる ・ (勇気を)奮う ・ 奮い立たせる ・ パーカッシブ(なギタープレイ) ・ 七転び八起き ・ 七転八起しちてんはっき ・ 発奮(する) ・ 士気が(すこぶる)高い ・ (試合を前に)奮い立つ ・ (気持ちが)上ずる ・ (興奮で)上ずった声 ・ (全身に怒りが)渦巻く ・ (興奮で)(目が)血走る ・ ハートに火がつく ・ ストレートな ・ (役者魂が)勃起(する) ・ まなじりを決して(立ち向かう) ・ まなじりを裂く ・ しゃんとする ・ しゃきっとする ・ しゃっきりする ・ (腕に)よりをかけて(料理を作る) ・ (観衆が)エキサイト(する) ・ (心が)逸る ・ 逸り立つ ・ 迫力がある(演奏) ・ 突進するような(演奏) ・ エネルギー全開(のステージ) ・ (神経が)高ぶる ・ (気持ちの)高ぶり ・ 粘っこい ・ (喜怒哀楽など)生がむき出し(の演技) ・ 活動的(になる) ・ がむしゃら(な闘争心) ・ 意欲満々 ・ (意欲が)たぎる ・ 意欲的(になる) ・ (お祭り好きの)血が騒ぐ ・ 粋がる ・ (会場が)一体化する ・ (△会場全体が[ファンとアーティストが])一つになる ・ 舞い上がる ・ 狂暴なまでの(音の響き) ・ 鬱勃(たる闘志) ・ 血沸き肉躍る ・ 勇躍(して戦いに臨む) ・ エネルギッシュ(な)(生ライブ) ・ 悲壮(な決意)(を示す) ・ 勇往邁進 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 一生懸命 ・ (怒りに)燃える ・ 目が輝く(これまでと)身の入れ方(が違う) ・ がんばろうという気持ちが体中にみなぎる ・ 熱を帯びた(歌声) ・ 火の玉(となる) ・ ひたむき(な情熱) ・ ひたぶる(な心) ・ 奮迅 ・ (魂が)燃え上がる ・ かれたような(ドラム) ・ わくわくする ・ (学習意欲が)刺激(される) ・ アグレッシブ(な試合内容) ・ 熱狂 ・ 押せ押せ(の姿勢) ・ 忍びがたい(怒り) ・ (エネルギーが)たまる ・ スリルがある ・ たじろがない ・ (情熱を)燃やす ・ (演説の)ボルテージが上がる ・ 感情が高まる ・ つかみかからんばかり(の勢い) ・ 面白い ・ パワフル(なプレイ) ・ 生命感のみなぎる(絵画) ・ 気勢が上がる ・ 気勢を上げる ・ 興起 ・ 血が騒ぐ ・ 気炎を上げる ・ 功を焦る ・ 興奮気味 ・ 乗り気を示す ・ 巻き舌(で話す) ・ 猛然(と)(反対する) ・ 高ぶる ・ のめり込む ・ 火の玉(演奏) ・ ゆう ・ (内閣)打倒(を叫ぶ) ・ 打倒(△に燃える[巨人軍]) ・ 戦闘モード(に入る) ・ (空気が)引き締まる ・ 口をとがらせる ・ (壮大な構想を)ぶち上げる ・ 向こう意気が強い ・ (素人なのに)黒っぽい ・ 手ぐすね引いて(待ち受ける) ・ (迫力あるカーチェイスに)しびれる ・ (旅と聞くと)矢も楯もたまらない ・ 遠慮なく ・ 勢いづく ・ (議論に)熱くなる ・ (自らの意欲を)かき立てる ・ 怖いものなし ・ (事件発生の報に新聞社が)色めき立つ ・ 色めく ・ 感奮 ・ (思いが)たまりにたまる ・ 威勢よく ・ (会場を)盛り上げる ・ (ある感情が)(体の中で)荒れ狂う ・ テンションが高まる ・ ずいと(進み出る) ・ やってやる(ぞ) ・ はしゃぐ ・ 万丈の気を吐く ・ 気を吐く ・ 水を得た魚(のようになる) ・ 痛快(な冒険物語) ・ エモーショナル(な)(演奏) ・ 勇気百倍 ・ 元気百倍 ・ (感情が)激発(する) ・ (△不満[怒り]が)渦巻く ・ (気力を)奮い起こす ・ 意気衝天 ・ 自己啓発本 ・ 上ずった気持ち ・ 武者震い(する) ・ (興奮で)身震い(する) ・ ダイナミック(な演技) ・ き込む ・ 急き込んだ調子(で話す) ・ (闘志が)沸々と(わく) ・ (全体が)活性化(する) ・ 息巻く ・ さあやるぞ ・ いきりたつ ・ 興奮する ・ 興奮させる ・ 高らか(に歌う) ・ 活気づく ・ 血がたぎる ・ (胸中に)たぎりを感じる ・ ソウルフル(な)(演奏) ・ 奔出する(サウンド) ・ 没入する
圧倒されるすばらしい人圧倒されるすばらしい人  すばらしい人 ・ 礼儀正しい ・ 居様がいい ・ 耐え忍ぶ(姿) ・ 気品がある ・ ふくよか(な人柄) ・ 凜とした(人) ・ 品がいい ・ 人間讃歌 ・ 太陽のような存在 ・ (人の)存在が美しい ・ 品格がある ・ 崩れがない ・ 輝いて見える ・ 勇敢 ・ きりっとした(男っぷり) ・ きりりとした(印象) ・ 英雄的(行為) ・ 清純 ・ 清楚 ・ ほれぼれ(する) ・ (色気とかわいらしさを兼ね備えた)妖精のような(彼女) ・ 立てばしゃくやく座ればぼたん歩く姿はゆりの花 ・ 薫り立つ(女性美) ・ (百花)妍(を競う) ・ 麗しい(女性) ・ 麗し(のサブリナ) ・ 憂愁をたたえた(目) ・ 娘盛り ・ (アジアン)ビューティー ・ 優艶(な女性) ・ 清艶 ・ 萌え系 ・ (白い花が)匂い立つ(ような美女) ・ 潤いのある(女) ・ あで姿 ・ たおやか(な女性) ・ 都会の娘 ・ 初々しい ・ 楚々とした(美女) ・ 華がある ・ 美人 ・ 艶美(な風情の女性) ・ 天女のような(女性) ・ 華やか(な雰囲気)(の女) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 晴れやか(な笑顔) ・ 健康美 ・ (一段と)輝いている ・ エレガント ・ あでやか ・ 優美(な女性) ・ 臈長ろうたけた(女性) ・ 
(美しさに)圧倒される心をすっかり引きつけられる(美しさに)圧倒される心をすっかり引きつけられる  惑溺(する) ・ 好きになる ・ すばらしい ・ ハートを盗まれる魅入られる ・ (夜景に)感動(する) ・ 心(が)引かれる ・ △心[魂]を奪われる ・ 魅力がある ・ 魅力的 ・ (巧みな展開に)からめ捕られる(読者) ・ 惹きつけられる ・ (趣味に)うつつを抜かす ・ (市場マネーが金への投資に)(急)傾斜(する) ・ (誘惑に)惑う ・ 惑いの心が生まれる ・ (若さが)まぶしい ・ まばゆい(ばかり)(の肢体) ・ (まぶしい)誘惑 ・ (美しさに)魂を吸い取られる(ような感じ) ・ (心を)引きつけられる ・ からめ捕られる ・ ど迫力(の舞台に感動) ・ 燦然と輝く(功績) ・ 魅了される ・ のめり込む ・ 夢心地(で眺める) ・ (美しさに)ぼう然(とする) ・ うわの空 ・ (心は)空っぽ ・ 放心状態 ・ ぼんやり(する) ・ 心を打たれる ・ えも言われぬ(美しさ) ・ (絵本の世界に)引き寄せられる ・ くらっとする ・ くらっとなる ・ (グラマーな女性に)くらくら(っとなる) ・ (エンターテインメントの世界に)引き寄せられる ・ (心を)とらえられる ・ はまる ・ ノックアウト(される) ・ (世界観に)引き込まれる ・ 目を奪われる ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 魅了(される) ・ うっとり(△する[させる]) ・ (もうけ話に)ひざを進める ・ 大金を突っ込む ・ (温かい人柄に)惹かれる ・ (ファンの)心を痺れさせる(ロックな名言) ・ 宙を踏むような(心地) ・ (甘美な調べに)酔いしれる ・ (筋肉)フェチ ・ (まるで)あり地獄 ・ (△深み[ニコチンの罠/テレビゲーム]に)はまる ・ はまり込む ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ 科学少年 ・ 快美(な旋律) ・ 快美感(にひたる) ・ (ホストに)入れ込む ・ 脳がしびれる ・ 呆けたよう(△な顔[に見つめる]) ・ 忘我(の境) ・ (格闘ゲームに)青春を捧げる ・ 興味が湧く ・ 興味が湧いてくる ・ 酔っ払い気分 ・ (珍しい楽器に)目を輝かす ・ 目をキラキラさせる ・ 病みつき(になる) ・ 甘い(ささやき) ・ 判断力の喪失 ・ 身を乗り出す ・ 体を乗り出す ・ 心地いい ・ 夢中になる ・ 熱を上げる ・ 脱出不能 ・  ・ 心を引かれる ・ (~に)気持ちが向かう ・ ゲーム脳(の子ども) ・ (遊びに)溺れる ・ 最高(の作品) ・ 甘美(な音楽) ・ 退屈させない ・ 桃源郷に遊ぶ(心地) ・ メロメロ(になる) ・ 気持ちが宙を浮く ・ 陶然(とする) ・ 気になる ・ △心[気持ち]を動かされる ・ ロマンチック(な曲) ・ 典雅(な響き) ・ 夢うつつ(の状態) ・ (ギャンブルへの)嗜癖 ・ (素敵な雰囲気に)ぼーっと(△する[なる]) ・ 目を奪う ・ 夢中(になる) ・ (ギャンブル)狂い ・ 入れあげる ・ (うっとりするほど)美しい ・ 水もしたたる(いい男) ・ 心をつかむ ・ (部長の椅子に)色気(を見せる) ・ ときめく ・ ときめきを感じる ・ 歯止めが効かない ・ (美術を)愛好(する) ・ (趣味に)血道を上げる ・ (聞き手が)腰を浮かせる ・ (観客の)腰を浮かす(音楽) ・ (思わず)腰が浮く ・ 甘やか(な声) ・ 注意が向く ・ 深入り(する) ・ (彼女に)いかれる ・ 放心(状態) ・ (金の)亡者 ・ 耽る ・ 一顧(だにしない) ・ マイブーム ・ (歌声に)しびれる ・ (色欲に)身を持ち崩す ・ (恋の)とりこ(になる) ・ 恍惚(として聴き入る) ・ 情熱家 ・ (利益を上げることに)拘泥こうでい(する) ・ 多幸感(に△浸る[抱かれる]) ・ 恋する ・ きつける ・ 引き寄せられる ・ 妙なる(音色) ・ 悦楽(にひたる) ・ (心を)そそられる ・ (歌声に)(心が)とろける ・ とろけるような顔 ・ (音楽が心を)とろかす ・ とろとろ(になる) ・ いい気分 ・ (ひどく彼女に)(ご)執心 ・ (この試合は)見もの(だ) ・ 注意を向ける ・ 好奇心(を持つ) ・ 好奇心がうずく ・ 凝視(する) ・ (△やめたくても[自分の意志で])やめられない ・ だれか私を止めて ・ コントロール障害 ・ (過度に)こだわる ・ こだわり過ぎる ・ 病的ギャンブリング ・ 耳目(を集める) ・ (魅力に)ノックアウト(される) ・ (気になる商品を)手に取る ・ 好奇(の目を向ける) ・ (脳内麻薬が)脳の暴走(を引き起こす) ・ (~から)離れられない ・ (趣味の世界に)どっぷり(つかる) ・ 心を奪われる ・ 地に足がつかない ・ (性に)目覚める ・ (アイドル)オタク ・ 目を見張る(ような) ・ (山登りの)魅力に取りつかれる ・ (魅入られたように)ぼんやり(する) ・ ほれぼれ(△する[と見とれる]) ・ とろんとした目つき ・ (麻薬の)とりこになる ・ 興味深い ・ 時の経つのを忘れる ・ (精神)疾患 ・ (薬物)依存 ・ (アルコール)依存症 ・ 否認の病気 ・ (悪習の)骨絡み(になる) ・ 興味津々 ・ 聞きほれる ・ 面白い ・ 意識が向く ・ (恋に)身をやつす ・ 快感(に身を任せる) ・ (妙技に)酔う ・ ずぶずぶ(にはまる) ・ 惹かれる ・ (役者)バカ ・ 役者子ども ・ (もはや)病気(と言うしかない) ・ 精神疾患 ・ 精神の病 ・ (心の)(病は)重篤 ・ 興味を引かれる ・ 感情的しがらみ ・ 興味がある ・ (過度の)陶酔(状態) ・ 我を忘れる ・ 捕まる ・ 捕らえられる ・ ほれる ・ (ちょっと)関心(を△持つ[引く]) ・ (強い)関心を示す ・ (ゲームに)熱くなる ・ (教室に通い出す)(という)熱の入れ方 ・ 興味(を△抱く[持つ]) ・ (ギャンブルに)身を焦がす ・ 魅力を感じる ・ のぼせる ・ 高じる ・ (趣味が)高じて(仕事になる) ・ 強い気持ちが押し寄せる ・ (パチンコに)狂う ・ 一人の世界に入る ・ (ワイン)ばかり(飲む) ・ (面接官が)前のめり(になる) ・ たまらない(魅力) ・ (名演技に)陶酔(△する[感に浸る]) ・ (酒色に)淫する ・ くらくらする ・ ディレッタンティズム ・ 中毒(になる) ・ 眼福(にひたる) ・ (彼氏に)べったり ・ (すっかり)参る ・ 依存を余儀なくさせる ・ (△歌声に[脳が])しびれる ・ 夢のような(ひととき) ・ とろん(と)(した目) ・ (ギャンブル)気違い ・ (邦)キチ ・ (新しいおもちゃに子供の)目が輝く ・ 夢見心地 ・ 求知心 ・ ガチ勢 ・ (見る者を)引きつける ・ 癖になる ・ (どこか)狂っている ・ 健全でない ・ 不健全 ・ 正常でない ・ 異常(な愛情を注ぐ) ・ まともでない ・ 印象に残る ・ 手応えのある(作品) ・ 印象的(な場面) ・ (人を)うならせる ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 胸に残る ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 感銘を覚える ・ 鮮やか(な) ・ 目を見張るような ・ 味わい深い ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ 印象深い ・ 感動的 ・ 劇的(な結末) ・ グラフィックな(紙面) ・ グレイト(!) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 心に響く ・ 精彩を放つ ・ 冴えわたる ・ 目立つ ・ 鮮烈(なデビュー) ・ モダンな ・ 凄みのある(絵) ・ プリミティブ(な作風) ・ センスが光る(ギフト) ・ 斬新な ・ 胸に染みる ・ 冴える ・ しみじみ(と感じる) ・ 美しい ・ 心に留まった(風景)
(威容に)圧倒(される)行動を抑えつけられる(威容に)圧倒(される)行動を抑えつけられる  (相手の勢いに)気圧される ・ 重圧(にあえぐ) ・ (行動を)抑えつけられる
(怒号に)圧倒される雰囲気に飲まれる(怒号に)圧倒される雰囲気に飲まれる  飲み込まれる ・ (大勢には)逆らえない ・ あらがえない ・ 抵抗できない ・ (集団に)埋没(する) ・ (騒音に)かき消される ・ 押し切られる ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ (大勢に)押し流される ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ (隅に)押しやられる ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ 避けたい ・ 従属的(立場) ・ おとなしくする ・ (人の目が)うっとうしい ・ やり場のない思い ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 狭苦しい(所) ・ のしかかられる感じ ・ 恐慌(状態) ・ 出口なし(の感じ) ・ たじたじ(となる) ・ 批判(の声) ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 弱い(立場) ・ (大勢に)飲みこまれる ・ (立場が)低い ・ 窮屈 ・ うっ屈(する) ・ (多数派の中で)埋没(する) ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ (相手より)劣る ・ 従うしかない ・ 酸欠(状態) ・ 言いなり(になる) ・ 怖い(人) ・ 息をひそめる ・ 煙たい(相手) ・ 目障り(なやつ) ・ 押さえつけられる感じ ・ (列強からの)外圧 ・ 弱みを握られる ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 弱みがある ・ (威圧的態度で)迫られる ・ 天敵 ・ 同調圧力 ・ 神妙に控える ・ (期待を)重荷に感じる ・ 敬遠したい ・ 少数派 ・ (自分には)荷が重い ・ 対等でない ・ 抑圧される ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ ストレスを感じる ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (少数意見が)圧殺される ・ 恩義がある ・ (心臓に)重しがのったような ・ (多数派に)押し潰される ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ 気詰まり(な思い) ・ 風下に立つ ・ 風圧(がかかる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 犠牲(を強いられる) ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 逆らえない ・ 後塵を拝する ・ (空気が)張り詰める ・ 気うつ ・ 肩が凝る ・ 包囲網(が縮まる) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 無言の圧力 ・ (奥さんに)頭が上がらない ・ 頭を押さえられる ・ 胸がつかえる ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ 小姑一人は鬼千匹に向かう ・ 呼吸が苦しい ・ 重荷 ・ 恐妻家 ・ 圧迫感がある ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 目の上のたんこぶ ・ 苦手な(相手) ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ 閉塞感 ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (心に)負荷(がかかる) ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 嫌がらせを受ける ・ しわ寄せ(を受ける) ・ 返す言葉がない ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ 衆寡敵せず ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ (許可)(するよう)求められる ・ 重責(を担う) ・ (少数意見が)かき消される ・ (胃が)きりきり(する) ・ 敵わない ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (気分的に)解放されない ・ 尻(の下)に敷かれる ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 圧迫を感じる ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ やるせない(思い) ・ 威圧感 ・ 気後れさせる ・ 気を呑まれる ・ カリスマ性(を備える) ・ 貫禄(がある) ・ (王者の)風格(がある) ・ 恐ろしい ・ (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ (目に)強い力がある ・ 脅威(を与える) ・ 不気味(な印象) ・ 風圧(を感じさせる) ・ ギラギラした(感じ) ・ アグレッシブ(な印象) ・ 気圧けおされる ・ 精悍(な面構え) ・ 威徳(が備わる) ・ 迫力(がある) ・ (相手の)気迫(に圧倒される) ・ すごみ ・ 圧迫感 ・ (人を)圧する力 ・ 厳しさ ・ のしかかる感じ ・ (壮年者の)威 ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ 脅し(を利かせる) ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ いかめしさ ・ (無言の)圧力 ・ ものすごい(形相)
圧倒される(未分類)圧倒される(未分類)  顔色無し ・ 気劣る ・ 気押される ・ 服従 ・ 服する ・ プレッシャーが掛かる ・ 気圧さる ・ 嗟嘆 ・ 万感胸に至る ・ 神のなせる業 ・ 卒倒するような ・ 奇観 ・ 荘厳な ・ 素晴らしさ ・ 造化の妙 ・ 悶絶 ・ 気高い ・ 濁りのない ・  ・ 躍動美 ・ 冴えわたった ・ 泥中の蓮 ・ 天真爛漫 ・ 清らかな ・ 雪のような ・ 豊か ・ 純な ・ 清廉潔白 ・ 金色 ・ 高貴な ・ 澄んでいる ・ 一点の曇りもない ・ 風韻を漂わせた ・ 欲にまみれた ・ 押しが強い ・ らんらんとさせる ・ てらてら脂ぎる ・ 圧倒されるギラギラ ・ 野望を抱いた ・ ギラつく ・ 攻撃的な ・ 焼けつくような ・ 欲望肥大 ・ 凄みがある ・ むき出しにした ・ 飽くなき欲望 ・ 貪婪な ・ アグレッシブな ・ 肉食系 ・ クラッとする ・ 胸を衝かれるくらくら ・ めくるめくような ・ 空白になる ・ 眩惑される ・ 曇らされる ・ 数奇 ・ 非日常的 ・ 盛り上がる ・ 壮絶な ・ 激動 ・ 活劇調 ・ スペクタクルな ・ 緊迫した ・ 生命のドラマ ・ 臨場感あふれた ・ ドラマ性をもたせる ・ 劇画調 ・ 簡素清浄な ・ 神秘的 ・ 清冽な ・ 敬けんな気持ちを起こさせる ・ 若い息吹き ・ 侵しがたい ・ 清い ・ 澄んだ ・ 清らか ・ 聖性 ・ ピュアな ・ 霊妙な ・ 神々 ・ 壮麗な ・ アート ・ ファンタジックな ・ この世ならぬ ・  ・ 百花を添える ・ トワイライト ・ 神聖な ・ 幻想的な ・ 清浄無垢 ・ 絶景 ・ 秀麗な ・ 風流 ・ 花鳥風月 ・ 花園 ・ 見あきない ・ 幽玄な ・ 万緑の中 ・ 清明な ・ はなやか ・ 金襴緞子 ・ バロック ・ 豪奢 ・ ラグジュアリー ・ 煌びやか ・ ゴージャスな ・ リッチな ・ ダイナミックな ・ 野太い ・ 武骨な ・ 迫力のある ・ 勇壮な ・ おおらかな ・ 雄渾な ・ 豪快 ・ 涼しげな ・ べっぴん ・ 美福 ・ 見目麗しい ・ 贅沢な作り ・ 美婦 ・ 派手な ・ 貴婦人 ・ 絶世 ・ くっきりした ・ 美貌 ・ 美少女 ・ デラックス ・ あでやかな ・ 理知的な ・ 輝くような ・ クールビューティ ・ 美形 ・ ビーナス ・ 魅力的な ・ 見事な ・ 最敬礼する ・ 影響される ・ 心酔する ・ ~によって色付けされる ・ 汚染される ・ 感化される ・ 朱に交われば赤くなる ・ 触発される ・ 引きずられる ・ 操られる ・ 精神を支配される ・ 金縛りにあう ・ 傾倒する ・ マインドコントロールされる ・ 誘導される ・ 染められる ・ ビビビッとくる ・ 電撃に打たれる ・ ぞくぞくする ・ 快感を覚える ・ 電流が走る ・ 綾錦 ・ 目に染みる ・ 透明な ・ 解脱を思わせる ・ 魅惑的な ・ 超現実的な ・ 詩的な ・ 風雅な ・ 鳴き砂の浜 ・ おとぎの国 ・ 別世界 ・ 秀峰 ・ 澄み切った ・ 心が洗われる ・ 燃えるような ・ 空想的な ・ 超自然的な ・ 神秘的な ・ SF的 ・ 緑したたる ・ 若葉が鮮やか ・ 夢見心地にさせる ・ 絵に描いたような ・ 俗界を離れた ・ ファンタジック ・ リアルに感じる ・ 実感される ・ 生々しい ・ 痛いほどよく分かる ・ 説得力をもつ ・ 皮膚感覚として分かる ・ 畏怖を抱かせる ・ 厳かな ・ 画期的な ・ グッドジョブ ・ 美技 ・ 華麗な ・ やばいすごい ・ 神わざ的な ・ さすが ・ 絢爛たる ・ 幽鬼のような ・ 神がかり的な ・ 病的な ・ 異端 ・ すさまじい凄い ・ 畏怖を感じさせる ・ 底光りのする ・ 毒気をはらむ ・ デーモンのような ・ 入神 ・ プッツンした ・ 凄艶な ・ 激越な ・ 妖しい ・ 強烈な ・ 圧倒的な力をもって ・ 迫る ・ 飛びかかる ・ 興奮を誘う ・ 鮮烈な ・ ショッキングな ・ 劇的な ・ 新鮮な ・ 衝撃的な ・ 森厳 ・ 神秘 ・ 荘厳 ・ ため息が出るような ・ 悠久 ・ グラウンド ・ 大自然 ・ 大河 ・ 雄大な ・ パワフルな ・ 壮快な ・ 大仕掛け ・ 雄渾無双 ・ 重量感のあるスケールが大きい ・ 大掛かりな ・ 前衛的な ・ 息をもつかせない ・ 実験的な ・ ドラマティックな ・ 新鮮に映る ・ どやしつけるような ・ 視界がクリアになる ・ 子供の目が輝く ・ ドラマチックな ・ 圧巻は ・ 詩的喚起力の富む ・ 読ませる ・ はらはらするドキドキする ・ 五感が呼び覚まされる ・ 追いまくられる ・ 押されっぱなし ・ 苦戦する ・ はね返せない ・ ひるむ臆する ・ 気持ちで負ける ・ ただならない ・ 容易ならざる ・ お化けのような ・ ぶっ飛ぶような ・ 正気の沙汰ではない ・ 大ごと ・ 普通ではない ・ 異常な ・ 差が歴然 ・ 壁が厚い ・ 力が及ばない ・ におい立つような ・ 力もち ・ 力業 ・ メガトン的な ・ 重巡洋艦のような ・ 剛腕 ・ 超弩級戦艦 ・ ガンガンいく ・ すごい破壊力 ・ 必殺 ・ 怪腕 ・ 大作 ・ 生命力旺盛な ・ 狂暴なまで ・ 行動的な ・ 怪物級 ・ 頼もしい ・ 鉄腕 ・ どん欲に ・ 生命感のみなぎる ・ かつてない推力を秘めた ・ 闘志をむき出しにして ・ 勢いがある ・ 芸術は爆発だ ・ 火の玉となって立ち向かう ・ 若さあふれる ・ 躍動的な ・ 情熱的な ・ 野武士のような ・ ワイルドな ・ 強力なプッシュ ・ 必殺技 ・ 巨編 ・ 精悍な ・ 高性能 ・ マンモスマシーン ・ 個性が強い ・ スペクタクル ・ 闘争心が旺盛 ・ 覇気に富む ・ 大迫力 ・ エキサイティングな ・ 生き生きと ・ 桁違い ・ 強大な ・ 豪打 ・ 快活な ・ タイフーン級 ・ 怪力 ・ ハイパワー ・ ぐいぐい ・ 蛮力のみなぎる ・ ボリュームがある ・ 張りがある ・ 肉体美 ・ バイタリティのある ・ 力の入った ・ 力ずくで ・ 堂々たる ・ 躍動感みなぎる ・ ごつい ・ 太い ・ アタックが強い ・ ファンキーな ・ ガッツのある ・ 筋肉質 ・ ギンギン ・ 男性的 ・ 野性的な ・ 躍動感あふれる ・ 活発な ・ 堂々とした ・ 凛々しい ・ グルービーな ・ 吹きすさぶような ・ ガッツがある ・ 強靭な ・ 攻めあぐむ ・ 蟷螂の斧 ・ ワンダー世界 ・ 非科学的 ・ 魔の ・ 運命的 ・ 圧倒的な ・ びょうぶのような ・ 非日常的な ・ 奇跡的 ・ 神の光に触れる ・ 超常的 ・ 宗教的 ・ 奇跡を見るような ・ 霊的な ・ 奇跡的な ・ 不思議な ・ 霊的 ・ 異次元世界 ・ 超自然的 ・ 瞠目すべき ・ 異様な ・ 科学の粋を集めた ・ そそりたつ ・ 神の手に導かれた ・ 突き抜けた ・ 究極 ・ 高能率 ・ 超弩級 ・ ハイエンド ・ スーパーパワー ・ 通らない ・ はね返される ・ 弱すぎる ・ 落差が大きい ・ トウロウのオノ ・ 不可能 ・ 一方的に ・ 完敗する ・ どうしようもない ・ 人知を超えた ・ 歯止めがない ・ スピリチュアルな ・ 超越的な ・ ボーダーレス ・ 底なし ・ シュールな ・ とどまるところがない ・ 驚異的な ・ 限界を感じる ・ 思い詰める ・ 冷静でいられない ・ 大失敗する ・ 精神が崩壊する ・ 心の中は嵐 ・ パニックを起こす ・ へこたれる ・ 揺れる ・ パニクる ・ 安定を失う ・ しょげかえる ・ おたおたする ・ 無力を思い知る ・ パニックに陥る ・ 憔悴し切る ・ 乱す ・ めげる ・ ぺしゃんこになる ・ 大騒ぎになる ・ バーンアウトする ・ 敗北感 ・ 周章狼狽する ・ 乱される ・ 燃え尽きる ・ 強いショックを受ける ・ ナーバスになる ・ ひしがれる ・ 驚く驚嘆する ・ のけぞる ・ 激情的な ・ 迫力満点 ・ 津波のような ・ 男性的な ・ 大がかりな ・ 墨痕黒々とした ・ 腹で弾く ・ 力感にあふれた ・ 力作 ・ 無謀とも見える ・ 訴える力がある ・ はらはらする ・ ドラスティックに ・ ドラマ性のある ・ スリリングな ・ 刺激的な ・ 手の施しようもなく ・ 打ち負かされる ・ やられっぱなし ・ ひとたまりもなく ・ サスペンスに満ちた ・ 急転直下 ・ 極点 ・ 加速する ・ 最高潮 ・ 頂点 ・ 休む間もなく ・ 一気呵成に ・ 絶頂 ・ 渾身 ・ 神がかり凄絶な ・ 人間わざと思えない ・ 力負けする ・ 力不足を感じる ・ ヘビに見込まれた蛙のように ・ ノックアウトされる蛇に見込まれた蛙 ・ 目まいを感じる ・ 精神面が弱い ・ ふがいない ・ 胸の内に踏み込んでくる ・ リアルな ・ 真に迫る ・ 現実感のある ・ 生々しく ・ 殺傷力をもつ ・ 重巡洋艦 ・ 暴走する ・ すごい強力な ・ びくともしない ・ あぐねる ・ 撃退される ・ 押し返される ・ はねつけられる ・ 耐えられない ・ 背を向ける ・ 動けない ・ ゆえに怯む ・ 勢いにひるむ ・ 気迫で負ける ・ 屈服する ・ 一本取られる ・ 恐れを感じる ・ パワフルな分厚い ・ マッシブな ・ 奥行きのある ・ 見ほれる ・ 深みがある ・ 達人 ・ 実力派 ・ 極上 ・ 本物 ・ ただ者でない ・ 才能のある ・ 魂のこもった ・ 読みごたえのある ・ 底光りがする ・ 脂がのり切る ・ 存在感がある ・ 炸裂 ・ 労力を費やす ・ パワーヒッティング ・ ブルージーな ・ 重量打線 ・ 行動力がある ・ 猥雑な ・ 完膚なきまでに ・ 完封負けする ・ 粉砕される ・ 通じない ・ 煌びやかな ・ クラクラとくる ・ 言葉が出ないほど ・ 高嶺 ・ 雲の上 ・ 目眩めく ・ 卒倒しそうな目まいがする ・ 気が遠くなる ・ モンスターのような ・ ヘラクレス ・ マンモス重機 ・ 規格外れ ・ 怪物 ・ 図体の大きい ・ タイタン ・ ねじ伏せられる ・ 伸される ・ うねるような ・ 奔放な ・ 力感あふれた ・ 重量感のある ・ 黒々とした ・ フルトーン ・ 悠揚迫らぬ ・ 墨痕鮮やか ・ パノラマ ・ 開放的 ・ 思わず来る ・ 動かされる ・ 強く迫る ・ 胸が詰まる ・ つき動かされる ・ 切なくなる ・ 魂が震える ・ 瞳が輝く ・ 感激する ・ 不意打ちを食らう ・ ドスンと来る ・ 勇気づけられる ・ 心打たれる ・ ファンタジー ・ ミラクル ・ 清純な ・ プラトニックな ・ 清らな ・ 汚れのない ・ 雪のような魂 ・ 聖女のような ・ 輝くばかり ・ 端然と ・ 迷いのない ・ 勇敢な ・ 太陽のような ・ 清潔な ・ 輝いて ・ 純粋な ・ 黄金 ・ 欲望むき出し ・ 物欲の強そうな ・ ガツガツした ・ 嫌味な ・ 殺気立っている ・ バイタリティがある ・ 血走る ・ 毒を含んだ ・ 情念丸出し ・ 野心的な ・ 強欲な ・ 飢えた ・ どん欲な ・ 上昇志向の強い ・ 悩殺される ・ めくるめく ・ まぶしいしびれる ・ 真っ白になる ・ 惑わされる ・ 魔がさす ・ 曇る ・ 見えない ・ かきくらむ ・ 冷静さを失う ・ 麻痺する ・ ハレーションによってくらむ ・ 貫禄負け気圧される ・ 壮烈な ・ 佳境に入る ・ 激しい動き ・ 怒涛のような ・ 最終局面になだれ込む ・ 起伏がある ・ 清澄な ・ 夢幻的な ・ 雪月花 ・ 白砂青松 ・ すがすがしい ・ 幽美な ・ 霊峰 ・ 尊厳なる ・ 森厳な ・ 宗教的崇高感 ・ 別世界のような ・ 清浄な ・ 透き通った ・ 麗姿 ・ 景勝 ・ みずみずしい ・ 山紫水明 ・ 心洗われる ・ 美景 ・ きれいな ・ 風光明媚な ・ 目もあやな ・ 極彩色 ・ 濃密な ・ 栄耀栄華 ・ 絢爛 ・ 贅を尽くす ・ 豪華 ・ 野趣満点 ・ 豪放な ・ 線の太い ・ ボリューム豊かな ・ ダイナマイト級 ・ 胸のすく ・ 墨絵を思わせる ・ 富貴な ・ ゴージャス ・ 人形のような ・ 器量よし ・ 高級感あふれる ・ 金に飽かす ・ 目鼻立ちのはっきりした ・ まぶしいほど美しい ・ 眉目秀麗 ・ 端正な ・ 色白 ・ 整った顔立ち ・ 涼やかな ・ 美少年きれいどころ ・ 容色 ・ うりざね顔 ・ 明眸皓歯 ・ 美神 ・ 並外れた ・ 認める ・ 取り込まれる ・ 支配される ・ 踊らされる ・ とらわれる ・ 乗せられる ・ 調教される ・ 凝り固まる ・ 毒される ・ 流される ・ 新思想にかぶれる ・ つられて ・ コントロールを受ける ・ 信じ込まされる ・ ~の色に染まる ・ 別の世界にワープしたよう ・ 稲妻が走る ・ 入り込むしびれる ・ 電気が走る ・ しびれが走る ・ 絵巻物のような ・ ロマンチックな ・ 非日常 ・ 別世界を思わせる ・ 夢か現実かはっきりしない ・ 幻想的 ・ 神話的 ・ 乙女チックな ・ 幽暗な ・ メルヘン的 ・ 墨絵のような ・ 実体験にもとづく ・ たしかな ・ 腹落ちする ・ 胸にストンと落ちる ・ 印象を残す ・ 光に満ちた ・ 高邁な ・ 清浄 ・ 格調高い ・ 精緻な ・ 威力 ・ 記録破り ・ 驚異的 ・ すご腕 ・ 抜き身 ・ 妖気 ・ デモニッシュな ・ 鬼神を感じさせる ・ 妖気が立ちのぼる ・ 魂の叫び ・ ドキッとするほど ・ 生々しく伝わる ・ 襲いかかる ・ 説得力がある ・ 目の覚めるような ・ ビビッドな ・ 印象的な ・ パンチの効いた ・ 畏敬の念を起こさせる ・ 畏怖の念を起こさせる ・ 畏れさせ感動させる ・ 自然の驚異 ・ 神的な ・ パノラマのような ・ 大きく構える ・ 物量作戦による ・ ドラスティックにドラマチック ・ ハラハラさせる ・ 興奮系 ・ 退屈しない ・ ワクワクする ・ 刺激的 ・ 万丈 ・ 堪能できる ・ インパクトの強い ・ 攻めたてられる ・ たじろぐひるむ ・ 躊躇を感じる ・ 押し返せないたじろぐ ・ ためらいを感じる ・ まごつく ・ 由々しい ・ 存亡の危機 ・ 重大事 ・ 前代未聞 ・ 大事 ・ 喫緊事 ・ 大騒ぎ ・ 大変な ・ 破天荒な ・ 狂って ・ 只事ではない ・ 陶然と ・ 溜め息 ・ 爆発的な ・ 超大作 ・ 強力な ・ 野蛮な ・ 重量 ・ 力のみなぎる ・ ノリノリで ・ 積極的な ・ 盛観 ・ すごい馬力 ・ 偉容を誇る ・ 脂の乗り切った ・ 精力的に ・ 肉食 ・ 大河ドラマ ・ 熱狂的な ・ 面でエネルギッシュ ・ 活動的な ・ 生命感にあふれた ・ 巨費を投じた ・ パワー ・ ディオニュソス的な ・ 躍動感に満ちた ・ 頼りになる ・ 強力無双 ・ パワープレーによる ・ 威力のある ・ 重戦車のような ・ 周囲を圧して ・ 生命感に満ちた ・ 男っぷりのいい ・ 鍛えられた ・ 男性美 ・ マッチョ ・ 偉丈夫 ・ 生き生きした ・ 元気な ・ 力感あふれる ・ いなせな ・ 力で押す ・ 凛々とした ・ 筋肉の盛り上がった ・ 力がみなぎる ・ とんがった ・ のまれている ・ カンロク負け ・ 当たり負けする ・ 余裕がない ・ 神の手による ・ SFの世界 ・ 人間離れしている ・ 怪奇な ・ コートの中には魔物が住む ・ 不合理な ・ この世のものと思えない ・ 奇跡を体験する ・ 時空を超えた ・ 最先端 ・ 超えた ・ 超現実的 ・ 最新鋭 ・ 目がまわるような ・ 超越的 ・ 神々の住む ・ 装備の豪華さを誇る ・ 最高級 ・ 弩級を超える ・ 弩級よりはるかに強大な ・ マンモス級 ・ 対抗できない ・ 機能しない ・ 象に挑むアリ ・ 有効でない ・ ボロ負けする ・ なすすべもなく ・ コテンパンにやられる ・ 横綱相撲を取られる ・ 手の施しようがない ・ 大敗を喫する ・ 手のつけようがない手も足も出ない ・ 惨敗する ・ きりがない ・ エンドレス ・ 絶対的な ・ とめどない ・ 大揺れする ・ 落ち着きを失う ・ 気が転倒する ・ 絶望する ・ 壊れる ・ 慌てふためく ・ へこむ ・ すっかり自信をなくす ・ 潰れる ・ あさましい姿をさらす ・ 心が折れる ・ 取り乱す ・ 正気を失う ・ 挫折を味わう ・ 無力感に支配される ・ ガクンと来る ・ やりきれない思い ・ 乱れる ・ 打ちひしがれる ・ 醜態を演じる ・ どうしたらいいか分からない ・ 動揺する ・ 平静さを失う ・ 虚ろな気持ち ・ 狂態を演じる ・ 行き詰まりを感じる ・ 自分の無力を思い知らされる ・ 思い迷う ・ 目が点になる ・ 衝撃をうける ・ 目のくらむような ・ 恐るべき度肝を抜かれる ・ キモをつぶす ・ これでもかというような ・ 勢いのある ・ 吹きすさぶ怒濤 ・ 一方的にやられる ・ なすがまま ・ 為すすべもなく ・ 為せば成る ・ 一瀉千里に ・ たたみかけて行く ・ フィナーレ ・ ~という形でまとまる ・ 発展する ・ 転がるように展開する ・ カタストロフィー ・ 雪崩を打って一気に ・ 収束する ・ 超人的な ・ 魂の ・ 入魂 ・ 困る ・ 切り取った ・ 臨場感のある ・ 炸裂する ・ 重戦車 ・ 行き詰まる ・ 撥ね返される ・ 返り討ちにされる ・ 阻まれる ・ 一蹴される ・ ぶざまなひとたまりもない ・ 持ちこたえられない ・ 出ハナをくじかれる ・ もじもじする ・ 降服する ・ 畏れかしこまる ・ たっぷりした ・ 洪水 ・ 豊かな ・ カタルシス ・ 筋金入り ・ 能力のある ・ 説得力のある ・ いぶし銀のような ・ 歯ごたえのある ・ 感動的な ・ 無失点に抑えられる ・ 全敗する ・ 大敗する ・ 三振の山を築く ・ ゼロの行進 ・ ゼロ敗する ・ ひねられる ・ あこがれ ・ はちきれんばかり ・ 美々しい ・ きらきらしたまぶしい ・ 目をあわせられない ・ くるめく目が回る ・ 目まいを覚える ・ 気が遠くなるような ・ めくるめく光景 ・ 巨象のような ・ 恐竜のような ・ 巨艦 ・ 巨体 ・ 痛棒を喫する ・ 痛めつけられる ・ やっつけられる ・ 雄々しい ・ 広い ・ 広大 ・ 広々した ・ 感動させられる ・ じんとくる ・ ため息を漏らす ・ 金縛りに遭ったような ・ 胸を締めつけられる ・ 心臓を鷲づかみされたような ・ こみ上げてくる ・ 共感する ・ 熱意に打たれる ・ ジーンとくる ・ 神々の世界 ・ 秀麗 ・ 睥睨して ・ 測り知れない ・ カリスマ ・ 敗退 ・ 手を上げる ・ 敗れる ・ くらい負け
キーワードをランダムでピックアップ
トップ雄勁才能領海巡幸共有新車どさっ豪放磊落とうとう太平の世業績が上向き白黒が明確エリートでない解決が容易でない前がつかえる全体が~ということではない業務の前面に立つ紆余曲折あったはいはい、ごちそうさま
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます