表示領域を拡大する
弱みの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
弱み(がある)完全でない(不完全ふかんぜん弱み(がある)完全でない(不完全ふかんぜん  弱い ・  ・ 足りない ・ 足りていない ・ 不十分 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 十全でない ・ 弱点 ・ 至らない(点がある) ・ (論理に)穴(がある) ・ 出来損ない ・ 欠点(がある) ・ 完全でない ・ 不備がある ・ 欠陥 ・ 不完全 ・ 不全 ・ 身体障害者 ・ 身障者 ・ 障害者 ・ (体が)自由にならない ・ 不自由(な体) ・ 壊れた人間 ・ 変わったところがある ・ 不具 ・ 奇形 ・ (△会話が[歩くことの])できない(体)(になる) ・ 障害 ・ 歩行障害 ・ 肢体不自由児 ・ 不自由な体 ・ 機能障害 ・ 片輪 ・ 不具者 ・ 不随 ・ 普通の社会生活を営むことができない ・ 廃人 ・ (歯が)抜け落ちる ・ 歯抜け ・ 抜歯 ・ 歯を抜く ・ (名簿から)抜ける ・ 取り落とす ・ (必要な条文が)欠ける ・ 欠漏 ・ 飛ばす ・ 落丁 ・ 欠かす ・ 漏れが生じる ・ (名簿から)漏れる ・ (一ページ)抜かす ・ 漏らす ・ (名簿から名が)落ちる ・ (リストに)落ち(がある) ・ 間引く ・ 誤脱 ・ 足りなくなる ・ 落とす ・ 遺脱 ・ 不完全(になる) ・ 骨抜き ・ 欠本 ・ 脱漏 ・ 外れる ・ 飛ぶ ・ 外す ・ 脱する ・ (部長のポストが)あく ・ 空く ・ 脱落(する) ・ 遺漏 ・  ・ 弱み ・ 間然 ・ 七難 ・ (が出る) ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 遜色 ・  ・ 難点 ・ 劣っている ・  ・ 短所 ・ 非(の打ちどころがない) ・ あら(を探す) ・ 弊害 ・ 欠点 ・ 抜け目 ・ 瑕疵 ・ 引け目 ・  ・ 不都合 ・ 瑕瑾 ・  ・  ・ 玉に瑕 ・ ぼろ(が出る) ・ 愚か ・ 限度に届かない ・ 欠乏 ・ 及ばずながら ・ 中途半端 ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い ・ 不足 ・ 不備 ・ 切る ・ 曲がりなり(にも) ・ 下回る ・ 不徹底 ・ 目切れ ・ 事欠く ・ 未だし ・ 足りない(ところがある) ・ 目標に到達しない ・ (砂漠みたいな心の)渇き ・ まだしも ・ 切れる ・ 割る ・ 割れる ・ つぼ(を外さない) ・ からめ手(から攻める) ・ 狙い目 ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ 死角 ・ あら(△を探す[が見える]) ・ (男の)股間 ・ ぼろ(を出す) ・ (世話になった人への)負い目 ・ 不備(がある) ・ 尻尾(をつかませない) ・ (守備の)盲点 ・ (論理の)矛盾(点) ・ (わずかな)隙(をつく) ・ 齟齬(を生じる) ・ 倒し方 ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ すねの傷 ・ (そこが)付け目 ・ セキュリティホール ・ 急所 ・ (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み ・ (敵の)背後(に回る) ・ (制度の)谷間 ・ ウィークポイント ・ つけこむ(べき)所 ・  (万事に)抜かり(がない) ・ 手抜かり(に気付かない) ・ 不安要素 ・ (ささいな)ミス ・ (弁慶の)泣き所 ・ 痛い所(をつかれる) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 劣等 ・ 力及ばず(負ける) ・ 貧相(な家並み) ・ しょぼい(映画) ・ 凡庸 ・  ・ 馬鹿げる ・ (ライバルに)抜かれる ・ 芸がない ・ いい加減(なやり方) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 人後に落ちる ・ 二番 ・ 人後 ・ 力不足 ・ 一段下 ・ 形勢不利 ・ 後方に下がる ・ 不出来 ・ 低俗(な番組) ・ (何とも)貧弱 ・ (程度を)低める ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 足元にも及ばない ・ くず ・ ついて行けない ・ 段違い ・ ぱっとしない ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (あいつには)敵わない ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 悪い ・ (他より)劣位(にある) ・ 未整備 ・ 欠点が目立つ ・ (強者の)陰に回る ・ 物の数ではない ・ ランクが下 ・ 程度が知れる ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 低劣 ・ 安価 ・ 差をつけられる ・ 引けを取る ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 普通以下 ・ 未成熟 ・ 粗雑(な作り) ・ 拙劣 ・ (他に比べて)落ちる ・ うさんくさい(音楽) ・ (標準を)下回る ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 惨めな(音) ・ 稚拙(な文章) ・ 一籌を輸する ・ 味わいがない ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 先を越される ・ 低位 ・ 二流(どころ) ・ (先輩の)背中は遠い ・ 中途半端(な出来) ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 不成績(に終わる) ・ 粗末(な食事) ・ 二線級(の選手) ・ (相手に)一日の長がある ・ 不備が目立つ ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 見劣り(がする) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 旧式 ・ 劣勢(にある) ・ (平均点に)届かない ・ 標準以下 ・ (他社の)後塵を拝する ・ 格下 ・ 合格点に達しない ・ (生半可では)通用しない ・ 非力 ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 至らない ・ 心劣り ・ 二番手(に甘んじる) ・ 水をあけられる ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (高級店としては)落第(点) ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (出来が)よくない方 ・ 安手(の生地) ・ (首位に)次ぐ ・ 取り残される ・ 大したことはない ・ 安っぽい(品) ・ 劣悪 ・ (他より)劣る ・ ちゃち(な作り) ・ 愚劣(な見せ物) ・ 分が悪い ・ (相手に)一目置く ・ (勝負に)負ける
弱み力が劣っていて弱い弱み力が劣っていて弱い  か弱い ・ もろい ・ 力が劣っている ・ だらしない ・ 益体もない ・ 薄弱 ・ 弱い ・ 弱小(チーム) ・ 埒もない ・ 脆弱 ・ 弱体 ・ 劣弱 ・ 無一物 ・ きゅうきゅう ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 財政難 ・ 一文無し ・ 窮迫(する) ・ すかんぴん ・ 負け組 ・ 生活保護 ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ お金に困る ・ ぎりぎりの生活 ・ (借金で)首が回らない ・ 食い兼ねる ・ 逼迫 ・ 不如意 ・ 食っていけない ・ 貧しい ・ しがない(暮らし) ・ 持たざる者 ・ 色男金と力は無かりけり ・ 路頭に迷う ・ (給料に)不満 ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ (京の)着倒れ ・ 丸裸 ・  ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (経済的に)余裕がない ・ 甲斐性なし ・ (やっと)息をつなぐ ・ (経済的に)追い詰められる ・ 干上がる ・ ぴいぴい ・ ジリ貧(に陥る) ・ 限界状態 ・ やっとの生活 ・ ゲルピン ・ ふうふう言ってる ・ (生活に)行き詰まる ・  ・ (もう)限界 ・ どか貧 ・ (利益が)薄い ・ ふところが寂しい ・ かつかつの暮らし ・ 食い潰す ・ (もう)鼻血もでない ・ 食い倒れ ・ お金がない ・ 食い詰める ・ (食物が)乏しい(時代) ・ やりくりに苦しむ ・ 露命をつなぐ ・ 清貧 ・ 寒村(で育つ) ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 赤貧(の日々) ・ 無い袖は振れない ・ 文無し ・ 手に入らない ・ (おまんまの)食い上げ ・ 生活に追われる ・ 貧困(層) ・ あごが干上がる ・ 内輪 ・ 食い倒す ・ 窮迫する ・ 何も持っていない ・ 生活にゆとりがない ・ 裸一貫 ・ 自転車操業 ・ 金欠(病) ・ 宵越しの金は持たない ・ 虐げられた(人々) ・ 貧乏人 ・ 極貧(の暮らし) ・ 賃下げ ・ 窮乏(する) ・ 身代限り ・ (今月)ピンチ ・ 貧者 ・ 貧乏(する) ・ (生活に)困窮(する) ・ 金はあっという間に無くなる ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ すってんてん ・ 飢える(しかない) ・ 無銭 ・ ギャンブル依存症 ・ (衣食住にも)困る ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 乏しい ・ エンゲル係数が高い ・ 無一文 ・ 無産 ・ 手薄 ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 線の細い ・ 不健全 ・ 虚弱(体質) ・ 冷え症 ・ 多病 ・ 弱々しい ・ (病的に)肌が白い ・ 繊弱 ・ 繊細な ・ アレルギー ・ 神経質(そう)な ・ ひ弱 ・ ひ弱い ・ ニヒルな(風貌) ・ 病的 ・ 腺病質 ・ 柔弱 ・ 不健康 ・ 体が弱い ・ 貧弱 ・ 幼弱 ・ 惰弱 ・ 羸弱 ・ 足弱 ・ 蒲柳(の質) ・ 腑抜け ・ だらしがない ・ 心臓が弱い ・ 意気地なし ・  ・ (実に)情けない ・ 意気地がない ・ 意気地のない ・ 気力がない ・ 無気力 ・ 腰抜け ・ 腰弱 ・ 気弱 ・ 尻腰のない ・ 覇気がない ・ 文弱 ・ ふがいない ・ 心弱い ・ 弱音を吐く ・ 薄志弱行 ・ 骨なし ・ 根性がない ・ (すぐ)めそめそ(する) ・ 弱気(になる) ・ 意志薄弱 ・ (力の上で)劣る ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ (もう)後がない ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ ジリ貧 ・ 形勢が不利(である) ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ 太刀打ちできない ・ 防戦(に終始する) ・ (形勢)不利 ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ (プロも)形なし ・ 苦戦(を強いられる) ・ 窮地に立つ ・ ピンチに立たされる ・ 敗色が濃い ・ 形勢不利 ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ 追う立場 ・ 旗色が悪い ・ (じりじりと)追い詰められる ・ 追い込まれる ・ が悪い ・ 逃げ場がなくなる ・ 危うい(存在) ・ 軟弱 ・ ひとたまりもない ・ 華奢 ・ 守ってあげたくなる(ようなか弱さ) ・ 柔い ・ さくい ・ 長持ちしない ・ 壊れやすい ・ くず ・ 二流(どころ) ・ (あいつには)敵わない ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (出来が)よくない方 ・ (先輩の)背中は遠い ・ 愚劣(な見せ物) ・ 普通以下 ・ 芸がない ・ 程度が知れる ・ 安手(の生地) ・ ランクが下 ・ 力及ばず(負ける) ・ (ライバルに)抜かれる ・ 標準以下 ・ 欠点が目立つ ・ (生半可では)通用しない ・ (他より)劣位(にある) ・ 旧式 ・ しょぼい(映画) ・ 一段下 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 非力 ・ 足元にも及ばない ・ 後方に下がる ・ 力不足 ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (他社の)後塵を拝する ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 格下 ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 未成熟 ・ (程度を)低める ・ (他に比べて)落ちる ・ 出来損ない ・ (高級店としては)落第(点) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 大したことはない ・ 安価 ・ (勝負に)負ける ・ 劣勢(にある) ・ ついて行けない ・ 劣悪 ・ 貧相(な家並み) ・ (相手に)一日の長がある ・ (相手に)一目置く ・ ひどい(出来ぐあい) ・ ぱっとしない ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 味わいがない ・ 心劣り ・ (標準を)下回る ・ 合格点に達しない ・ 先を越される ・ 段違い ・ 下手(な図書館より本がある) ・ ちゃち(な作り) ・ 稚拙(な文章) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 不成績(に終わる) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 惨めな(音) ・ 低位 ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ (他より)劣る ・ 劣っている ・ 安っぽい(品) ・ 粗末(な食事) ・ 拙劣 ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 水をあけられる ・ 一籌を輸する ・ (強者の)陰に回る ・ うさんくさい(音楽) ・ 不十分 ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 分が悪い ・ 劣等 ・ (平均点に)届かない ・ 物の数ではない ・ 人後に落ちる ・ いい加減(なやり方) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 二線級(の選手) ・ 馬鹿げる ・ 取り残される ・ 悪い ・ 低俗(な番組) ・ 人後 ・ 見劣り(がする) ・ 凡庸 ・ 至らない ・  ・ 不出来 ・ 粗雑(な作り) ・ 引けを取る ・ 中途半端(な出来) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ (何とも)貧弱 ・ 不備が目立つ ・ 未整備 ・ 二番 ・ (首位に)次ぐ ・ 低劣 ・ 差をつけられる
弱み劣っている点(欠点けってん弱み劣っている点(欠点けってん  重箱の隅(をつつく) ・ 瑕瑾 ・ 玉に瑕 ・  ・ 弊害 ・ 欠陥 ・ 弱点 ・ 非(の打ちどころがない) ・ 七難 ・  ・ 難点 ・ あら(を探す) ・ 抜け目 ・ 間然 ・  ・ 引け目 ・ (が出る) ・ 遜色 ・ 短所 ・  ・  ・ 劣っている ・ 欠点 ・ ぼろ(が出る) ・ 不都合 ・ 瑕疵 ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ 批判 ・ 満たされない自分を満たす ・ あらをつつく ・ 悪口 ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ 揚げ足を取る ・ 揚げ足取り ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ 責める ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ あら探し(をする) ・ (いちいち)文句(を言う) ・ 穴探し ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ (価値を)下落させる ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ クレーマー(気質) ・  けちをつける ・ 足を引っ張る ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ 負の面ばかり指摘する ・ 言いがかり ・ くさす ・ (物事を)意地悪く見る ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ とがめる ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ (高みから人を)裁く ・ 不安要素 ・ 不備(がある) ・ (そこが)付け目 ・ (世話になった人への)負い目 ・ あら(△を探す[が見える]) ・ 死角 ・ (ささいな)ミス ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ (男の)股間 ・ 齟齬(を生じる) ・ すねの傷 ・ つけこむ(べき)所 ・ (敵の)背後(に回る) ・ (わずかな)隙(をつく) ・ 手抜かり(に気付かない) ・ つぼ(を外さない) ・ 狙い目 ・ (論理の)矛盾(点) ・  (万事に)抜かり(がない) ・ 急所 ・ 痛い所(をつかれる) ・ 尻尾(をつかませない) ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ ウィークポイント ・ (守備の)盲点 ・ (制度の)谷間 ・ (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み ・ 倒し方 ・ ぼろ(を出す) ・ からめ手(から攻める) ・ セキュリティホール ・ (弁慶の)泣き所 ・ 至らない(点がある) ・ 不備がある ・ 欠点(がある) ・ 不全 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 完全でない ・ 不十分 ・ (論理に)穴(がある) ・ 不完全 ・ 足りない ・ 足りていない ・ 出来損ない ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 十全でない ・ 粗悪 ・  ・ なっていない ・ 一人前とは認められない ・ 不可 ・ 出来が悪い ・ (これは)大変(だ) ・ 問題(だ) ・ 悪しざま(に) ・ 良からぬ ・ 不良 ・ 劣悪 ・ やばい ・ 悪い ・ いけない ・ いかん ・ まずい ・ だめ ・ 最悪 ・ 悪性 ・ 分が悪い ・ 程度が知れる ・ (程度を)低める ・ 格下 ・ (平均点に)届かない ・ 不成績(に終わる) ・ 不備が目立つ ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 水をあけられる ・ (他より)劣る ・ 稚拙(な文章) ・ 二番 ・ 愚劣(な見せ物) ・ 至らない ・ 劣勢(にある) ・ 凡庸 ・ 不出来 ・ 引けを取る ・ 一段下 ・ 一籌を輸する ・ (強者の)陰に回る ・ 形勢不利 ・ 馬鹿げる ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 足元にも及ばない ・ うさんくさい(音楽) ・ 物の数ではない ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 二線級(の選手) ・ (首位に)次ぐ ・ (ライバルに)抜かれる ・ (何とも)貧弱 ・ (相手に)一日の長がある ・ 力及ばず(負ける) ・ ぱっとしない ・ (高級店としては)落第(点) ・ (先輩の)背中は遠い ・ ついて行けない ・ 力不足 ・ (あいつには)敵わない ・ (標準を)下回る ・ (生半可では)通用しない ・ 取り残される ・ 人後 ・ 惨めな(音) ・ 二流(どころ) ・ 差をつけられる ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 粗雑(な作り) ・ (出来が)よくない方 ・ 合格点に達しない ・ くず ・ 劣等 ・ 後方に下がる ・ (他に比べて)落ちる ・ 欠点が目立つ ・ しょぼい(映画) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 粗末(な食事) ・ 未整備 ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (他より)劣位(にある) ・ 未成熟 ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 味わいがない ・ 安手(の生地) ・ 低劣 ・ 段違い ・ 中途半端(な出来) ・ 大したことはない ・  ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 人後に落ちる ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 安価 ・ 低位 ・ 標準以下 ・ (他社の)後塵を拝する ・ ちゃち(な作り) ・ 普通以下 ・ いい加減(なやり方) ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 二番手(に甘んじる) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 安っぽい(品) ・ 旧式 ・ 拙劣 ・ 心劣り ・ 貧相(な家並み) ・ ケチ ・ ケチくさい ・ (勝負に)負ける ・ 立ち遅れが目立つ ・ (相手に)一目置く ・ 先を越される ・ 芸がない ・ ランクが下 ・ 見劣り(がする) ・ 低俗(な番組) ・ 非力 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ 顕著(な特色) ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 異色 ・ 特徴 ・ 目立つ ・ 他と変わっている ・ 特色 ・ 性格 ・ 異彩
(△利用すべき相手の[相手が抱える])弱みつけこめるすきや、利用できるような弱点(△利用すべき相手の[相手が抱える])弱みつけこめるすきや、利用できるような弱点  尻尾(をつかませない) ・ (制度の)谷間 ・ 不備(がある) ・ 狙い目 ・ (守備の)盲点 ・ 欠陥 ・ つけこむ(べき)所 ・ (そこが)付け目 ・ つぼ(を外さない) ・ セキュリティホール ・ 不安要素 ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ からめ手(から攻める) ・ 手抜かり(に気付かない) ・ すねの傷 ・ 急所 ・ (弁慶の)泣き所 ・ (ささいな)ミス ・ あら(△を探す[が見える]) ・  (万事に)抜かり(がない) ・ ぼろ(を出す) ・ (わずかな)隙(をつく) ・ (男の)股間 ・ 齟齬(を生じる) ・ ウィークポイント ・ (敵の)背後(に回る) ・ 死角 ・ 痛い所(をつかれる) ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ 倒し方 ・ (論理の)矛盾(点) ・ 弱点 ・ (世話になった人への)負い目 ・ 不全 ・ 足りない ・ 足りていない ・ 出来損ない ・ 十全でない ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 不備がある ・ 完全でない ・ 欠点(がある) ・ 不十分 ・ 不完全 ・ (論理に)穴(がある) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 至らない(点がある) ・ 言われたくないことを言われる ・ 弱点について触れられる ・ 隠しておきたいことを暴かれる ・ 痛い所をつかれる ・ 触れられたくない点を持ち出される ・ 嫌なことを言いやがる ・ 皮肉な結果(になる) ・ きれいなバラにはとげがある ・ (ぬかるみに)足を取られる ・ (思わぬところで)足をすくわれる ・ (自らの)策に溺れる ・ 策士策に溺れる ・ 災厄 ・ 伏兵(にやられる) ・ (状況が)暗転(する) ・ 好事魔多し ・ 虚をつかれる ・ 盲点(を突かれる) ・ 油断大敵 ・ 画竜点睛を欠く ・ (セキュリティーの)穴(を突かれる) ・ 災難 ・ 落とし穴 ・ 千慮の一失 ・ 隙(をつかれる) ・ 弊害 ・ 玉に瑕 ・  ・ 不都合 ・ 短所 ・ ぼろ(が出る) ・ 瑕瑾 ・  ・ (が出る) ・ 弱み ・ あら(を探す) ・ 瑕疵 ・ 非(の打ちどころがない) ・ 七難 ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 間然 ・  ・ 欠点 ・  ・ 劣っている ・ 引け目 ・ 難点 ・ 遜色 ・  ・ 抜け目 ・ 下回る ・ 欠乏 ・ まだしも ・ 中途半端 ・ 限度に届かない ・ 未だし ・ 曲がりなり(にも) ・ 足りない(ところがある) ・ 不備 ・ 事欠く ・ 不徹底 ・ 切れる ・ 目切れ ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い ・ 目標に到達しない ・ 及ばずながら ・ 割る ・ 愚か ・ 割れる ・ 切る ・ 不足 ・ (砂漠みたいな心の)渇き
(△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み(未分類)(△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み(未分類)  禁穴 ・ ウイークポイント ・ 攻められやすい部位 ・ 弱さ ・ 敵の攻めどころ ・ 脆弱性 ・ 危うさ ・ 不安要因 ・ 恩義 ・  ・ 負債 ・ 罪悪感 ・ 負担 ・ きらいがある傷 ・  ・ 下腹部 ・ 肝心かなめ ・ 見落とした点 ・ 味盲 ・ 馬脚 ・ ボロを出す ・ 虚をつく ・ ありの一穴 ・ 狙い目隙 ・ 引け目を感じる ・ やましい部分 ・ 旧悪 ・ 身におぼえがある ・ 前科がある ・ 古傷 ・ 不首尾 ・ ひどくなる ・ 水泡に帰する ・ 火種 ・ 皮肉にも ・ 反発 ・ 苦痛 ・ 悪条件 ・ 負の効果 ・ 逆作用 ・ 副作用 ・ 手かせ足かせ ・ 期待に反して ・ 悪影響 ・ マイナス効果 ・ マイナス ・ 取りこぼし失点 ・ 順調でない ・ 不調 ・ 期待外れ ・ 足手まとい ・ ネック ・ 失点 ・ 負の部分 ・ ネガティブな結果 ・ 痛み ・ ダメージ ・ 失敗 ・ ハンディ ・ 後味の悪い ・ ネガ ・ 苦い ・ 災難にあう ・ 危険要因 ・ 気になるところ ・ 不利な ・ 課題 ・ 不利益な ・ 吹き出物 ・ コスト ・ 負担増となる ・ 光と影 ・ 減点 ・ 逆境 ・ しわ寄せ ・  ・ 不快な ・ 差損 ・ 不利益 ・ 得点 ・ 影の側面 ・ 必要悪 ・ 非建設的 ・ つまずき ・ 犠牲 ・ マイナス面 ・ 反面 ・ 気づかない点 ・ 虚を突かれる ・ 上手の手から水が漏る ・ 不利な点 ・ 取りこぼし ・ 低迷 ・ ワリ ・ ハレーション ・ ツケ ・ 被害 ・ 足元を見られる ・ 割を食う ・ 迷惑 ・ 問題点 ・ うらみが残る ・ 有害性 ・ 逆効果 ・ 重荷 ・ 損失 ・ アレルギー反応 ・ 損なわれる ・ 打撃 ・ 頼りなさ ・ 貧弱さ ・ 駄目なところ ・ 傷つきやすさ ・ 弱いところ ・ デメリット ・ 狙いどころ ・ 火薬庫 ・ 借り ・ 助けられた ・ 恨み ・ 世話になった ・ 義理 ・ 傷口 ・ 不満な点 ・ ツケが回る ・ 生命線 ・ 死活的に重要な ・ 泣き所アキレス腱 ・ かゆい所 ・ 大もと ・ 金玉 ・ 欠落部分 ・ 気づかない部分 ・  ・ 万能ではない ・ 無防備の領域 ・ 音痴 ・ 持病 ・ 舌バカ ・ 弁慶の泣きどころ ・ ザル ・ 万全を欠く ・ 手薄なところ ・ 無防備 ・ 間違い ・ 手は汚れているすねに傷を持つ ・ 汚点 ・ 前歴がある ・ うしろ暗いところがある ・ うしろめたい気持ち ・ まずい結果 ・ 面で不都合 ・ ヤブヘビになる ・ 逆に働く ・ 悪化させる ・ 制約 ・ 墓穴を掘る ・ ひずみ ・  ・ 不都合な部分 ・ 否定的な面 ・ 報われない ・ 損害 ・ ネガティブな要因 ・ 災い ・ 原罪 ・ 火の粉をかぶる ・ ネガの部分 ・ 功罪 ・ ロス ・  ・ マイナス要素 ・ 罪の部分 ・ 不健全な ・ 返り血 ・ 見過ごされた穴 ・ 無防備の部分 ・ 思わぬ落とし穴 ・ 見過ごされた弱点 ・ 見過ごされた欠点 ・ 傾く ・ 非力さ ・ 体力のなさ ・ ひよわさ ・ 情けないところ ・ 負ける心 ・ だらしなさ ・ 弱気の虫 ・ よわみ ・ 弱味 ・ 弱身 ・ 制度的欠陥 ・ 当り障り ・ 差し障る ・ 差障り ・ きず ・ 支障 ・ 障る ・ さしつかえる ・ 差し支える ・ 致命的欠陥 ・ 不具合 ・ 障り ・ 差し障り ・ 当たり障り
日本語WordNetによる、弱みの類義語

意義素類語・同義語
肉体的な、または精神的な強さを欠いた特性弱いことか弱さ弱味弱さ脆弱さ虚弱さひ弱さ薄弱さ惰弱さ懦弱さ
欠点や弱点欠点弱さ難点弱味弱点短所
適切でない、または欠陥があるという特性搦め手痛い所痛いところ泣き所鬼門泣き処短所弱点足下泣所芥もくたデメリット付け目欠点疵瑕苦手ウィークポイントウイークポイント難点瑕疵搦手足元悪目足許
キーワードをランダムでピックアップ
幼い子供潮流親類被害者擦過傷不文律裁判新鮮宵祭り命題製錬横ばい意思表示する猛悪凶徒重大な出来事水入らずの関係独特の味わいのある
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 弱み(がある)完全でない(不完全ふかんぜん
  2. 弱み力が劣っていて弱い
  3. 弱み劣っている点(欠点けってん
  4. (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱みつけこめるすきや、利用できるような弱点
  5. (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み(未分類)