表示領域を拡大する

不完全の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
不完全完全でない(不完全)不完全完全でない(不完全)  足りない ・ 足りていない ・ 十全でない ・ 不十分 ・ 不全 ・ (一部が)欠落(している) ・ 弱点 ・ 不備(がある) ・ 欠陥(商品) ・ 至らない(点がある) ・ 完全でない ・ 欠く ・ 帯に短しタスキに長し ・ 弱い ・ 弱み(がある) ・ 十分でない ・ (論理に)穴(がある) ・ 出来損ない ・ 欠点(がある) ・  ・ 片輪 ・ 片輪者 ・ 機能障害 ・ 廃人 ・ (半身)不随(になる) ・ 歯を抜く ・ 普通の社会生活を営むことができない ・ 歯抜け ・ 障害者 ・ 身体障害者 ・ 身障者 ・ 奇形 ・ 壊れた人間 ・ (身体的)障害 ・ (体が)自由にならない ・ 不自由(な体) ・ 抜歯 ・ (歯が)抜け落ちる ・ 不具者 ・ 不具 ・ 肢体不自由児 ・ 歩行障害 ・ (~が)できない(体) ・ 欠陥 ・ 重箱の隅(をつつく) ・ 不徹底 ・ 引け目 ・ 欠点 ・ 死角 ・ 危うさ ・ (そこが)付け目 ・ 限度に届かない ・ (わずかな)隙(をつく) ・ 狙い目 ・ 狙いどころ ・ 曲がりなり(にも) ・ 事欠く ・ 手抜かり(に気付かない) ・ セキュリティホール ・ 不足 ・ (敵の)背後(に回る) ・ (弁慶の)泣き所 ・ 尻尾(をつかませない) ・ 届かない ・ 足りない(ところがある) ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い ・ 決め手に欠ける ・ 決定打に欠ける ・  ・ ウィークポイント ・ (守備の)盲点 ・ 抜け目 ・ ぼろ(を出す) ・ (万事に)抜かり(がない) ・ 不安要素 ・ 不安要因 ・ 懸念材料 ・ 危険要因 ・ 弱み ・ 玉に瑕 ・ 遜色 ・  ・ (水準を)下回る ・ (敵の)攻めどころ ・ (人手が)手薄(になる) ・ 七難 ・ 齟齬(を生じる) ・ (相手の)アキレス腱(をつく) ・ (法律の)抜け穴(をふさぐ) ・ (防備の)穴(をつく) ・ 急所 ・ 瑕瑾 ・ 目切れ ・ あら(△を探す[が見える]) ・ つぼ(を外さない) ・ 割れる ・ (敵地の)火薬庫 ・ 愚か ・ (原価を)切る ・ (定期券が)切れる ・ (ささいな)ミス ・ 欠乏 ・ (△利用すべき相手の[相手が抱える])弱み ・ 目標に到達しない ・ 割る ・ つけこむ(べき)所 ・ (制度の)谷間 ・ 不都合 ・ 欠ける ・ 劣っている ・ まだしも ・ 痛い所(をつかれる) ・ (敵の)下腹部 ・ 中途半端 ・ 間然 ・ あら(を探す) ・ すねの傷 ・ 及ばずながら ・ 未だし ・ 弊害 ・ (人材が)払底ふってい(する) ・ ぼろ(が出る) ・  ・ 瑕疵 ・  ・ (男の)股間 ・ (が出る) ・  ・ 難点 ・ (ソフトウェアの)脆弱性(が判明) ・ からめ手(から攻める) ・ 非(の打ちどころがない) ・ 短所 ・ (砂漠みたいな)(心の)渇き ・ (判断力が)欠如(している) ・ (論理の)矛盾(点) ・ (世話になった人への)負い目 ・ 倒し方 ・ ブービー賞 ・ 劣勢(にある) ・ 粗末(な食事) ・ 未成熟 ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ (先輩の)背中は遠い ・ 悪い ・ 不出来 ・ ついて行けない ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ (相手に)一目置く ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 軽輩(の身) ・ 圧倒される ・ (高級店としては)落第(点) ・ 二線級(の選手) ・ 着外(に終わる) ・ しょぼい(映画) ・ 格が違う ・ 分が悪い ・ (君では)力不足(だ) ・ 惨めな(音) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (子役に)食われる ・ 一段下 ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 目立たなくなる ・ 劣等(生) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 不備が目立つ ・ 段違い ・ いい加減(なやり方) ・ 影が薄い ・ 至らない ・ ちゃち(な作り) ・ 劣悪 ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (あいつには)敵わない ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ くず ・ (他に比べて)落ちる ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ 大したことはない ・ 欠点が目立つ ・ 安手(の生地) ・ (標準を)下回る ・ 脱帽する ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 差をつけられる ・ 立ち遅れが目立つ ・ (他より)劣位(にある) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ 旧式 ・ (強者の)陰に回る ・ 拙劣 ・ かんばしくない(成績) ・ 引けを取る ・ 凡庸 ・ (主役が)かすむ ・ 愚劣(な見せ物) ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 形勢不利 ・ (程度を)低める ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (何とも)貧弱 ・ ぱっとしない ・ 稚拙(な文章) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 低位 ・ (他社の)後塵を拝する ・ 二流(どころ) ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 低俗(な番組) ・ 程度が知れる ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 安価(な美容液) ・ 中途半端(な出来) ・ 合格点に達しない ・ (ライバルに)抜かれる ・ 低劣 ・ 後方に下がる ・ 一籌いっちゅうする ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 安っぽい(品) ・ 魅力が半減する ・ ひどい(出来ぐあい) ・ 貧相(な家並み) ・ 粗雑(な作り) ・ 取り残される ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (平均点に)届かない ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ ばかげた(質問) ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ (相手に)一日の長がある ・ 人後じんご(に落ちる) ・ 格下 ・ (生半可では)通用しない ・ 格落ち(の米) ・ うさんくさい(音楽) ・ マイナー(な映画) ・ 未整備 ・ 不成績(に終わる) ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (本物の前では)色あせて見える ・ (勝負に)負ける ・ (大資本に)押される ・ 非力 ・ ランクが下 ・ 卑劣(な男) ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 味わいがない ・ 力及ばず(負ける) ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 芸がない ・ (出来が)よくない方 ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 存在感が薄くなる ・ 物の数ではない ・ (想像力の)貧しい(人)
不完全(な追及)厳しさに欠ける不完全(な追及)厳しさに欠ける  (気迫が)足りない ・ 身びいき(する) ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 物分かりが良すぎる ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 不徹底 ・ ぬるい ・ 大目に見る ・ 微温的(な態度) ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ 穏健 ・ いい顔をする ・ うみを出し切らない(まま) ・ ゆるい(批判) ・ ひいきにする ・ 目こぼし(する) ・ 手心を加える ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ 穏便(な処置) ・ 武士の情け ・ 甘やかす ・ 不十分 ・ お茶を濁す ・ とがめない ・ リーズナブル(な要求) ・ 鬼になれない ・ (つい)仏心を出す ・ 寝ぼけた(議論) ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ (情状を)酌量(する) ・ 事なかれ主義 ・ 手ぬるい(処置) ・ お手柔らかに ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 穏やか(な態度) ・ 寛大(に過ぎる) ・ 目尻を下げる ・ 臭い物にふた(の処置) ・ 穏便(なやり方)(で立ち退かせる) ・ 徹底しない ・ くみしやすい ・ なあなあ(のやり取り) ・ 合格点が低い ・ 情状酌量(を行う) ・ 寛大に扱う ・ 手加減する ・ (態度を)甘くする ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 恩情を示す ・ いい加減(な処分) ・ ずさん(な調査) ・ おざなり(な処置をする) ・ (やり方が)生ぬるい ・ 扱いやすい ・ (相手の無理を)容認(する) ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ (誤った)温情 ・ (身内を)かばう ・ けじめがない ・ (規律が)緩やか ・ 微温的(な処置) ・ そっと(言い聞かせる) ・ 優しい ・ 優しくする ・ (チェックが)ルーズ ・ 釈放 ・ 減刑 ・ 形だけ(の謝罪) ・ 免除 ・ 自らを優遇 ・ 半端(な仕事ぶり) ・ 花も実もある(粋な計らい) ・ 情状を酌量した(判決) ・ 反復動作 ・ (詰めが)甘い ・ そんな(対応では) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 思いやりのある ・ 利己的 ・ ぴりっとしない ・ だらだら(と) ・ 意識しない ・ (適用基準が)不当に緩い ・ 手抜き(工事) ・ 血の通った(政治) ・ 特権乱用 ・ きりっとしない ・ 執行免除 ・ いい加減(な対応) ・ 情けある ・ 適当(にやる) ・ (事態を)楽観(する) ・ 自分に甘い ・ (身内に)甘い ・ 形式的(な対応) ・ 硬いことを言わない ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ (調査を)尽くさない ・ 無気力(な態度) ・ 寛大(な処分) ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ おバカ(な対応策) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ 緊張感がない ・ ずさん(なやり方) ・ (自分に)好都合 ・ 腑抜けている ・ (態度が)真剣でない ・ 目立たない(プレー) ・  ・ 大岡裁き ・ 消化試合 ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ ゆるい(処置) ・ 気のゆるみ(がある) ・ (犯罪者を)許す ・ 我田引水(の理屈をこねる) ・ 大甘(な処分) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 雑(な仕事) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 人情味のある ・ 温情(ある)(措置) ・ 酸いも甘いも噛み分けた(大人) ・ 間延びした(話し方) ・ 気合が入っていない ・ (お)役所仕事 ・ なあなあ(で話をつける) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ 粋(な計らい) ・ (攻守において)ぱっとしない ・ ありきたり(の応答) ・ ちんたら(練習する) ・ 特赦とくしゃ ・ 低調(な試合運び) ・ 大味(なゲーム内容) ・ 不熱心 ・ 免訴 ・ 不真面目(な態度) ・ 大赦たいしゃ ・ 責任感がない ・ あっさり(した攻め) ・ 自己都合による(予算配分) ・ お手盛り(の役員報酬) ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ 自分のための ・ 締まりがない ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ (学業を)おろそかにする ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 損して得取れ ・ 汚い(やり方) ・ (弱者への)心遣いがある ・ 賢い(裁断) ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 寝ぼけた(対応) ・ 免役 ・ 頼りない ・ 薄い(反応) ・ 熱意のない(社員) ・ 恩赦 ・ 復権 ・ (よく)眠れる ・ ゆるい(生活) ・ (人情の)機微に通じた ・ りょうする ・ 過ちをとがめない ・ 仮借(なく罰する) ・ 手加減(する) ・ 加減(する) ・ (ご)容赦(ください) ・ (加害者に)免罪符(を与える) ・ 気が利く ・ 思いやり ・ 追及しない ・ (過ちを)許す ・ 許し ・ 免罪 ・ 博愛(△主義[の精神]) ・ 温情(を施す) ・ 不問に付す ・ (失敗に)目をつぶる ・ 同情(を示す) ・ ハートフル(な映画) ・ 情け深い ・ 疑わしきは罰せず ・ (予算を)内輪(に見積もる) ・ 人情に厚い ・ (ミスを)帳消し(にする) ・ 心美人 ・ 寛大(な処置) ・ 穏便(に処理する) ・ (今回は)勘弁(してやる) ・ こらえる ・ 親切 ・ ほのぼのする(結果) ・ 傷つけない(話し方) ・ 婉曲的な(言い方) ・ きめ細かな(対応) ・ 海容かいよう(ください) ・ (過ちを)見逃す ・ 大人の対応 ・ (罪を)免じる ・ 我慢(する) ・ 包容力がある ・ (次からは)承知(しないぞ) ・ 気立てのいい(娘) ・ 寛容(な態度) ・ (上司の嫌味を)聞き流す ・ 問題にしない ・ 太っ腹 ・ 諒恕りょうじょ ・ 生ぬるい(やり方) ・ 情けをかける ・ 責任を問わない ・ 寛恕かんじょ(の念)(が起こる) ・ 情にもろい ・ 堪忍(して) ・ (気が)優しい ・ 篤志(家) ・ 気のいい(返事) ・ 内々で処理する ・ 思いやり(がある) ・ 気遣いがある ・ (過去を)水に流す ・ 黙認(する) ・ 大きな心で受け止める ・ 心優しい ・ 人間味がある ・ (ご)赦免しゃめん(になる) ・ デリカシーがある ・ ヒューマン(な)(△感情[ホテル]) ・ (罪を)じょする ・ 懇篤こんとく(な仕事ぶり) ・ 宥免 ・ 銃を下ろす ・ 人道的(△見地に立つ[観点から考える]) ・ (大きな愛で)包み込む ・ 力を控える ・ (女に)甘い ・ 人間愛 ・ (人に対する)温かさがある ・ (人に対して)温かい ・ (お)手柔らか(にお願いします) ・ (過失を)宥恕ゆうじょ(する) ・ 情に厚い(人) ・ 心ある(助言) ・ 情味のある ・ 温情(ある)(処置) ・ 血の通った(△判決[行政]) ・ 好意的(な反応) ・ 心の豊か(な人) ・ いい(女) ・ 控えめ(にする) ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ 鼻の下を伸ばす ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 分けへだてなく(接する) ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ むやみに責めない ・ (わが子のように)いとおしむ ・ 愛情たっぷり ・ おっとり(した性格) ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ 度量が大きい ・ 大度量(の人物) ・ 母の愛は海より深し ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ (子どもに)なめられる ・ 肝っ玉(母さん) ・ わがままを許す ・ 高邁(な精神) ・ 君寵 ・ 襟度 ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ 天空海闊 ・ 男らしい ・ 寵する ・ 寵愛 ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ 温情(判決) ・ 機微に通じた ・ 過保護(に育てる) ・  ・ (子供に)大甘(な親) ・ ちやほや(する) ・ 広量(なる人間) ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ (身内を)ひいき目(に見る) ・ おだてる ・  ・ (明朗)闊達かったつ(な人物) ・ 寛闊 ・ 度量のある(人) ・ 大陸的(なものの考え方) ・ 寛大 ・ 子供の顔色を見る ・ 細かいことは気にしない ・ (相手の)熱意に負ける ・ ちまちましない ・ 鍾愛しょうあい ・ 無償の愛情を注ぐ ・ 腹が太い ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ 降るような愛情を受ける ・ 悠揚迫らぬ(態度) ・ 叱らない(親) ・ 余裕がある ・ (安易に)妥協(する) ・ 手厚い(世話) ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ 大事にし過ぎる ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ モンスターペアレンツ ・ 総領の甚六 ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ 鷹揚(な性格) ・ 海のように(寛大な心) ・ (小さいことに)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ お嬢さまとして育てられる ・ ゆがんだ愛 ・ おんば日傘(で育つ) ・ 狭量でない ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ (娘の)言いなり(になる) ・ 小事にこだわらない ・ 仏(様)(のような)(人) ・ 理解を示す ・ 溺愛(する) ・ (人間が)大きい ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ 煽り耐性 ・ スルースキル ・ 海容 ・ 放任主義 ・ (人間的に)幅がある ・ 好意的に(見る) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ おおらか(な性格) ・ 大度たいど(のある人物) ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ ばか親 ・ 独りよがりでない ・ 大量(の人物) ・ 大様おおよう(な性格) ・ スケールの大きい(男) ・ 器が大きい ・ 大した(人物だ) ・ 熱愛 ・ 男気 ・ なめるように(かわいがる) ・ 我慢の限界が遠め ・ (子供に)従う ・ 大人たいじん(の風格)(を備える) ・ 偏狭でない ・ 雅量がりょう(に富む) ・ ふところが深い ・ 盲愛 ・ (娘に)こびる ・ (子どもを)ダメにする ・ 心が広い ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ こだわりがない ・ 目先の利益にとらわれない ・ 受け入れる ・ 寛仁 ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家)
不完全愚かな考え不完全愚かな考え  未成熟 ・ (考えが)甘い ・ 過激(な主張) ・ 拙劣(な対処策) ・ ナイーブ(な考え) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ (お)バカ ・ 無考え(の行動) ・ 熟していない ・ お寒い(考え) ・ 考えない ・ 説得力がない ・ 浅はか(な) ・ 根は単純 ・ 世間知らず ・ 愚か(な考え) ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 浅慮 ・ 奥行きがない ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 青臭い(考え) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 無思慮 ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 見誤る ・ (実際の)役に立たない ・ △考え[配慮]が浅い ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 不見識(きわまる話) ・ 考えが足りない ・ 浅知恵 ・ 認識不足(の意見) ・ 足りない(部分がある) ・ 締まらない(話) ・ 隙がある ・ (深く)考えない ・ 書生(論) ・ 全体が見えていない ・ 生硬(な) ・ 柔軟性のない ・ 緻密でない ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 貧しい(発想) ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 脇が甘い ・ (思考に)深みがない ・ 単細胞 ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 無難(なやり方) ・ お気楽(な対応) ・ 思慮が足りない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 安易(な考え) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 知的負荷の軽い ・ 慎重さが足りない ・ 一隅の管見 ・ 理想論 ・ もの足りない ・ 荒っぽい(議論) ・ 虫のいい(相談) ・ 寝ぼけたことを言う ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 独善的 ・ 未熟(な考え方) ・ 大人になり切れていない ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 下手の考え休むに似たり ・ 俗物(学者) ・ (考え方が)若い ・ 甘えがある ・ 驕りがある ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ (専業主婦は価値がないという)乱暴(な議論) ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ うぶ(な考え) ・ 尻抜け(の法案) ・ 鼻元思案 ・ 精神年齢が低い ・ 計算し切れていない ・ (思慮が)浅い ・ 猿知恵 ・ 円熟していない ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 知性がない ・ (地獄への道は)善意(で舗装されている) ・ 詰めが甘い ・ 見方が浅い ・ 甘っちょろい ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 素人考え ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 薄い ・ 短慮 ・ 愚考 ・ 浅薄(な)(見方) ・ 私意 ・ 愚見 ・ 卑見 ・ 私見 ・ 短見 ・ 浅見 ・ 管見 ・ 下策 ・ (あまりに)軽率 ・ 棒読み(の演説) ・ 知恵がない ・ 理想論の域を出ない ・ 本格的でない ・  ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 俗見 ・ イージーな考え ・ くだらない ・ 観念的(な考え) ・ ごまかし(の政策) ・ 先鋭化(した議論) ・ 痩せ細った(議論) ・ 激しい(表現) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 反知性(的) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 底が浅い ・ 言葉が軽い ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 才ばしる ・ 児戯に等しい ・ 穏やかでない(発言) ・ したたかさがない ・ (打たれ弱い)ひ弱(な議論) ・ ひどい(出来) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ えせ文化人 ・ 俗な(考え) ・ 地に足のつかない ・ 教条主義的 ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 表面をなぞっただけ ・ どろ縄の ・ 無定見(な政策) ・ 聞いてあきれる ・ ミーハー ・ 広がりのない ・ 安易(な政策) ・ 行動が伴わない ・ 先例主義 ・ 根が浅い ・ 薄手(の感傷) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 凡策 ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 理屈だけ(の文章) ・ (政党の)理屈(に振り回される市民) ・ 抜本的でない ・ 畳の上の水練 ・ 現実に即していない ・ うわべだけ(見る) ・ 危険(な考え) ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 恣意的(な人事) ・ 教条主義(的) ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ 書生論 ・ おざなり(の政策) ・ 粗雑(な論理) ・ 底が知れてる ・ (論理が)散漫 ・ 浅薄な ・ 自己陶酔的な ・ 穴だらけ ・ しょぼい(計画) ・ 蛮勇(を振るう) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 珍案(奇案) ・ 勇ましいだけ ・ 料簡が狭い ・ 深く掘り下げない ・ 貧弱(な思想) ・ 愚劣な(言い分) ・ 幼稚(な思想) ・ お寒い(計画) ・ 根拠のない(楽観論) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 深みがない ・ 表面的な理解で終わる ・ 拙速(な判断) ・ 小細工 ・ いい加減(な) ・ 子供だまし(の策略) ・ くだらない(質問) ・ 偏狭(な考え方) ・ 洞察力のない ・ 小手先による(策) ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ 原理主義的 ・ ずさん(な考え) ・ 姑息(な手段) ・ 偏狭(な)(考え方) ・ 大人でない ・ 浅く薄い ・ 短絡的(な考え) ・ 安直(な考え) ・ 中身がない ・ 小手先 ・ 竹やり精神(を振り回す) ・ 凡庸(な悪) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ (肝心な点が)抜けている ・ ありきたり(の意見) ・ 見栄えがいいだけ ・ 重みがない ・ 児戯に類する ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 受け狙い(の政治) ・ (お)粗末(な計画) ・ 精神論だけ ・ ファナティック(な演説) ・ 狂信的な ・ イデオロギーに凝り固まった ・ 視野狭窄的(な主張) ・ しなやかでない ・ 安っぽい ・ つまらない(意見) ・ 血気にはやった(考え) ・ 戦略的でない ・ 安易な行動 ・ 冒険主義(的) ・ 通りいっぺん(の見方) ・ 浅薄(な演説) ・ 小細工(を弄する) ・ 信念に取りつかれている ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 情緒的(な議論) ・ 愚行(でしかない) ・ 単細胞(的) ・ 上っ調子(な態度) ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ 理論倒れ ・ 表面的な(見方) ・ 通俗的な(解釈) ・ 小策 ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ ベタ(な企画) ・ △思想[見方]が浅い ・ お粗末(な政策) ・ 戦略がない ・ 貧弱(なプラン)な ・ (考え方が)柔軟でない ・ 生煮え(の政策) ・ 頭でっかち(の若者) ・ 未熟な ・ ご都合主義(のストーリー) ・ 出来合い(の処方箋) ・ 独りよがり(の意見) ・ 一面的(な見方) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 威勢がいい(だけ) ・ さかしら(を言う) ・ 安直な ・ 幼稚(な議論) ・ 秀才(タイプ) ・ つじつま合わせ(の政策) ・ (安直な)思いつき ・ 頑迷(な老人) ・ 芸がない ・ 卑俗(な見方) ・ 粗雑(な計画) ・ 見通しが甘い ・ ろくでもない ・ 形だけ ・ 拙策 ・ おざなり(なやり方) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 大味な(文章) ・ 小利口(な娘) ・ 厚みがない ・ (お)バカ(な考え) ・ 実際的でない ・ 小ぎれい(な表現) ・ (内容的に)むなしい ・ (言うことが)青い ・ 退屈(な議論) ・ 非合理的(な考え) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 愚策 ・ 半可通(な意見) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 熱くて軽い(言葉) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 小刀細工 ・ 現実が分かっていない ・ 愚か(な) ・ 浅はか(な計画) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 短慮(な行動) ・ 出たとこ勝負 ・ 頭が足りない ・ 無神経な(発言) ・ 軽々 ・ (解決策が)見いだせない ・ 笑われ者 ・ (よく)早とちり(する) ・ 心のつき動かされるままに ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 衆愚 ・ 思案に尽きる ・ プア(ー)(な発想) ・ (感情が)先走る ・ 無分別(な行動) ・ 無謀(な旅程) ・ 下手に(口出しはできない) ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 出来が悪い ・ 勇み足(があった) ・ 話が通じない ・ 昼あんどん ・ 功を焦る ・ 頭の悪い(人) ・ 向こう見ず(は発言) ・ 不肖の(息子) ・ そこつ(者) ・ ドンキホーテ型 ・ でくのぼう ・ 軽々しい(行動) ・ 与太郎(風) ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ パッパラパー ・ 安請け合い ・ お先棒を担ぐ ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 愚か者 ・ 血の気(が多い) ・ 尻が据わらない ・ 破天荒 ・ 盲目的 ・ 簡単に(手を出す) ・ 与太 ・ 単純(な頭) ・ 思考が単純 ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ 取り柄がない ・ 白痴美(の女) ・ 痴人 ・ 軽はずみな行動を取る ・ 衝動(△的[買い]) ・ たわいない ・ たあいない ・ あほ ・ あほう ・ IQが低い ・ 冒険(に走る) ・ 注意を欠く ・ 心ない ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 跳ね上がり(者) ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 奔放 ・ 脳みそが腐っている ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 感情的(になる) ・ 後先構わず ・ むやみ ・ むやみに ・ 直線的(に行動する) ・ せっかち ・ (人の)尻馬に乗る ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 若気(の至り) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 頭の回転が止まっている ・ 浪費 ・ 後知恵 ・ 単細胞(的思考) ・ なけなしの頭(で考える) ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ 料簡が間違っている ・ 凡俗(の人間) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 知的でない ・ 頭の弱い(女) ・ べらぼう ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 烏合の衆 ・ 出来心(で盗む) ・ 命知らず ・ 慎重さに欠ける ・ 一時の情熱に任せる ・ 気が早い ・ 白痴 ・ うっかり(しゃべる) ・ 朴念仁 ・ 血気にはやる ・ 思案に余る ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ (私が)バカでした ・ 知的負荷に耐えられない ・ うつけ者 ・ (この)うつけ(!) ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 暴れ者 ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ 表面的(な付き合い) ・ (口より)手が早い ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ ぽんつく ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ エネルギーにあふれる ・ 思い余る ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ 短絡的(な行動) ・ がむしゃら(な攻め方) ・ 突き進む(だけ) ・ 無意識(に)(行う) ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ 軽薄(な言動) ・ (キスシーンの)大安売り ・ 成り行き任せ ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 率然 ・ 無能 ・ 知的障害(がある) ・ 知能障害 ・ バカ ・ バカ者 ・ 血気盛ん ・ 愚か(な判断) ・ 鈍才 ・ いのしし武者 ・ たまたま手近にあったものを使う ・ おつむが弱い ・ 何としたことをしてしまったのか ・ たわけ ・ 浮薄(な生活態度) ・ 宵越しの金は持たない ・ 遅知恵 ・ 頓痴気 ・ 猿の知恵しかない ・ むやみやたら ・ 猪突(猛進) ・ 甚六 ・ どじ ・ 駑馬 ・ リスキー(な投資) ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 手当たり次第 ・ (お)調子者 ・ いい考えが出てこない ・ 一も二もなく ・ 不注意(な発言) ・ ためらいの介入する余地がない ・ 表六玉 ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ (その時の)景気に任せて ・ れ者 ・ 浪々 ・ 無反省(に繰り返される) ・ はやり気 ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 三太郎 ・ (答えに)窮する ・ 気の荒い ・ 後先考えない ・ 瞬発力がある ・ めったやたら ・ ワイルド ・ 野性的(な娘) ・ 軽々しく ・ トラブルメーカー ・ みだり(に)(金を使う) ・ (この)すっとこどっこい ・ 上滑り(な行動) ・ 無責任(な言動) ・ そそっかしい ・ 浅はか ・ 早まって(~する) ・ 客気(に駆られる) ・ 吐き捨てる(ように言う) ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ フライング(を犯す) ・ 血気(にはやる) ・ よく考えもせず ・ 分からず屋 ・ 型破り ・ 慎重さを欠く ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ 不用意(な発言) ・ ノープラン ・ 軽はずみ(な行動) ・ 安易に(引き受ける) ・ 滅多 ・ 出来損ない ・ 凡愚 ・ 能力がない ・ くだらない(人物) ・ 〔連〕シミュレーション(する)〔/連〕 ・ 難しい顔(で座る) ・ 脳が軽い ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 浅才 ・ 低能 ・ 未熟 ・ 衆知 ・ 血の巡りが悪い ・ 要領が悪い ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 才知 ・ 頑愚 ・ 半人前 ・ 愚か(者) ・  ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 左巻き ・ (あれこれ)思う ・ 短絡的(な思考) ・ (今後の対応を)思念(する) ・ 考え ・ 頭が悪い ・ 思いつかない ・ うどの大木 ・ (試算表を眺めながら)指先で顎の辺りを撫でている ・ 理知 ・ 愚昧 ・ 賢愚 ・ 考えつかない ・ 頭が回らない ・ 暗愚(な為政者) ・ 英知 ・ 碌々 ・ 能なし ・ 能がない ・ エスプリ(の効いた会話) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ すっとこどっこい ・ 考えがない ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 心慮 ・ 的確に処理する ・ たわけ(者) ・ 凡庸(な芸術家) ・ 抜け作 ・ 頭のゆるい(人) ・ ひと思案(する) ・ 考えが及ばない ・ 痴愚 ・ 思いを致す ・ 愚の骨頂 ・ うーん ・ 思い浮かばない ・ 無考え ・ 才能がない ・ 年甲斐もない ・ 人知 ・ ろくでなし ・ 話が長い ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 道理が分かっている ・ 非才 ・ 役立たず ・ (人間が)甘い ・ 知慮 ・ 愚息 ・ 仕事ができない ・ (くるくる)パー ・ お粗末な脳みそ ・ 不能 ・ 頭の体操 ・ 察しが悪い ・ (さて)どうしたものか ・ 大知 ・ 未熟者 ・ 思いを巡らす ・ 痴呆 ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ 悟性 ・ 腕を組む ・ 腕組み(して考え込む) ・ 腕を組んで難しい顔をする ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 魯鈍 ・ 愚鈍(な男) ・ 猿(のような頭) ・ 愚劣 ・ 精薄 ・ つたない ・ 考える ・ 知恵が回らない ・ 精神薄弱 ・ (頭が)空っぽ ・ 能天気 ・ 唐変木 ・ 頭をひねる ・ バカチン ・ 頭を働かせる ・ 半人足 ・ 平均以下 ・ 不敏ふびん ・ 無能(な上司) ・ 頭を使う ・ 痩せ腕 ・ 大バカ者 ・ 盲目的(な生き方) ・ 凡才 ・ 能力不足 ・ 理性 ・ 故知 ・ 無能力 ・ 筋の悪い(選択) ・ どあほ ・ あほたれ ・ 愚(妻) ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ こけ(にする) ・ 迂愚 ・ 暗愚 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 識見がない ・ 無名(の画家) ・ 愚妻 ・ 非思考型(の人間) ・ かかし ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 不出来(な弟子) ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ KY ・ 脳が弱い ・ 飲み込みが悪い ・ 物覚えが悪い ・ 頭をしぼる ・ 知恵をしぼる ・ 脳漿のうしょうをしぼる ・ 脳みそをしぼる ・ 脳髄をしぼる ・ 知恵 ・ 短才 ・ 不才 ・ 役に立たない(人間) ・ 思考 ・ 不明(を恥じる) ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 考え事 ・ 半気違い ・ 無才 ・ 大愚たいぐ ・ 出来の悪い(息子) ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 知性 ・ 頭が熱い ・ 才能に乏しい ・ シンキング(タイム) ・ うつけ ・ 思案(する) ・ 不適格 ・ 考え込む ・ 若輩者 ・ 物分かりが悪い ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ うかつ ・ 手ぬるい ・ ミスをする ・ うっかり(ミス) ・ 至らない(ところがある) ・ うかと ・ 見落とす ・  ・ 生ぬるい ・ (気の)ゆるみ ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 生煮え ・ 手落ち ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 義理一遍 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 不覚(を取る) ・ 口先だけ ・ 事務的 ・ 初歩的な間違い ・ 本気でない ・ なまじ ・ なまじっか ・ (仕事が)雑になる ・ 不注意 ・ ケアレス(ミス) ・ (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 緊張感の欠如 ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ (配慮が)欠落(する) ・ めくら判(を押す) ・ 抜かり(なく) ・ その場限り ・ (配慮が)欠ける ・ おざなり ・ ぼんやり(する) ・ 拙劣(な文章) ・ 中途半端 ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 形式的 ・ そこつ(を詫びる) ・ いい加減(な取り組み) ・ 安易(な発言) ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ うかうか ・ 片手落ち ・ 適当 ・ (警備が)甘い ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 社交辞令
不完全満足でない(不満)不完全満足でない(不満)  (到底)受け入れがたい ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ 気に食わない ・ 好きではない ・ ストレス(がたまる) ・ 嬉しくない ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ (毎日に)張り合いがない ・ はがゆい(思い) ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ 不平(を鳴らす) ・ 生ぬるい(印象) ・ 隔たりを感じる ・ 割り切れない(思い) ・ 見劣りする ・ 褒められたものではない ・ いい感じを持たない ・ くそ(な世の中) ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 腹ふくるる(思い) ・ 退屈 ・ 複雑な心境 ・ 苦々しい(思い) ・ いまひとつ(だな) ・ 面白くない ・ 愚痴 ・ 不愉快 ・ いい気分ではない ・ 感心しない ・ パワーが弱い ・ 十分でない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 不満足 ・ よく思わない ・ 快く思わない ・ 拒否感 ・ いまいち(である) ・ (練り上げが)足りない ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ パンチに欠ける ・ 情けない ・ 不適当 ・ 中途半端 ・ 不完全燃焼 ・ (あまり)良くない ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (その戦略は)筋が悪い ・ うつうつ(とする) ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 問題がある ・ 欲求不満(に陥る) ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 不本意(な) ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 帯に短しタスキに長し ・ さえない(成績) ・ (どうも)ぱっとしない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ つまらない ・ 不全感 ・ 好ましくない ・ 気に入らない ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ (もう少し)何とかならんのか ・ いらだつ ・ うっ屈(した心情) ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ いいとは言えない ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ 妥協 ・ もう一歩 ・ 思わしくない(結果) ・ 甲斐がない ・ (このまま)ではいけない ・ 言いたいことがある ・ もどかしい(思い) ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ いい気がしない ・ 不足(を言う) ・ 満足できない ・ 微温的 ・ 不評 ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ 満足でない ・ (内容が)走り過ぎている ・ 否定的(態度) ・ いただけない(ね) ・ ひどい ・ 不快 ・ (まだ)不十分 ・ (それではあまりに)芸がない ・ (心の中で)しらける ・ 甘いと感じる ・ 満足しない ・ やばい ・ 不快感 ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ じくじたる思い ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 不都合がある ・ 見果てぬ(夢) ・ (体の)キレがよくない ・ 満ち足りない ・ (ポジティブに)評価できない ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ (磨きが)足りない ・ 不服(の申し立て) ・ 満ち足りていない ・ うっぷん ・ 顔をしかめる ・ あと少し ・ 凡作 ・ あとひと息 ・ (このままでは)まずい ・ 不満しきり ・ 良くない ・ 駄作 ・ 十全でない ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 褒められない ・ 気分が悪い ・ (反対の声が)沸き上がる ・ いらだち ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ 親父ギャグ ・ 睡眠負債(を抱える) ・ 不幸 ・ 頼りない ・ 眉のしわを深くする ・ 現実を受け入れることができない ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 嫌な思い ・ バカらしい ・ 嘆かわしい(姿) ・ すかを食う ・ 三文小説 ・ 反対(する) ・ 噴飯もの ・ ふてくされる ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ 案ずるより産むが安し ・ 不賛成の意思表示 ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 期待外れ ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ 無念 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 欠文 ・ 根に持つ ・ 因果(な身の上) ・ 意味をなさない ・ 不服 ・ 返す返す(残念なことだ) ・ (返事が)振るっている ・ 人気がない ・ 性的もやもや(が溜まる) ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 惜しい ・ あっさり(負ける) ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 愚にもつかない(儲け話) ・ 急転直下(の解決) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 故障 ・ あさましい ・ 惜しむらくは ・ 異議 ・ 言い訳(ばかり) ・ 駄文 ・ あっさり(断られる) ・ 難色(を示す) ・ 下唇を噛む ・ 寝不足 ・ がっかり ・ がっくり ・ 異(を唱える) ・ 女ひでり ・ 悔やまれる ・ 名前負け ・ 絶望 ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 残念がる ・ 佳人かじん)薄命 ・ ベタ(なギャグ) ・ 残り多い ・ 滑稽こっけい ・ (眉を)ひそめる ・ 思い残す ・ 思いを残す ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 意図が伝わってこない ・ 正常に働かない ・ 説得力不足 ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ (まともに)相手が出来ない ・ 悶々(とする) ・ 地に落ちた気分 ・ 戯文 ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 不満を表に出す ・ 未練がましい ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ すねる ・ 勘違い(女) ・ 軽蔑(に値する) ・ 烏滸おこの沙汰 ・ 痛恨 ・ 推敲不足 ・ 反論 ・ 笑止千万 ・ 恨み ・ くだらない ・ 歯がゆい ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ 迷文 ・ 自由がきかない ・ 地団駄を踏む ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 物言いをつける ・ 張り合いがない ・ 愚策 ・ (深い)反省 ・ ぐずる ・ 見かけ倒し ・ あほらしい ・ 見下げ果てた(やつ) ・ 畜生(、覚えてろ) ・ 疑義(を唱える) ・ (観客が)しらける ・ 後ろめたい ・ 素直でない ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 目の前が暗くなる ・ 人並み以下 ・ (考えが)未熟 ・ 失笑(を誘う) ・ せつな的幸福感 ・ レベルが低い ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ 失意 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ せせら笑う ・ 欲求不満 ・ ひがむ ・ 弱い ・ KY(発言) ・ 喜劇 ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ 満たされない ・ ノー ・ 恨む ・ (トークが)滑る ・ 苦る ・ 無価値 ・ 苦い思い(が残る) ・ 期待すべき未来はない ・ 改悛 ・ (前非を)悔悟(する) ・ 苦り切る ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ (話が)つまらない ・ 異を唱える ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ ブーイング ・ あたら(好機を逃した) ・ 難文 ・ (周囲への)不平不満 ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ 駄々(をこねる) ・ (反対)意見 ・ 話にならない ・ ショートスリーパー ・ がたがた(言う) ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 待ちぼうけ ・ 愚か ・ 疑義を唱える ・ 悪たれる ・ 散漫(な話) ・ 憮然(とする) ・ 不満な顔つき ・ 名残り惜しい ・ 下手な文章 ・ ぐずつく ・ もってのほか ・ ざんげ(する) ・ もろくも(初戦で敗退) ・ (ファンの)支持を失う ・ 不随 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 書き散らし(の文章) ・ (そんな考えは)論外(だ) ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ 泣き寝入り ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 束縛を受ける ・ 逃がした魚は大きく見える ・ 不幸せ ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ うなされながら過ごす ・ うっかり(してしまう) ・ 後味が悪い ・ お笑いぐさ(だ) ・ 当て外れ ・ 唐突に(崩れる) ・ 愚かしい(行為) ・ 賛成しかねる ・ ひんしゅく(を買う) ・ (畜生と)唇を噛む ・ 不健全に大きい ・ 残念 ・ いやな顔(をする) ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ 反対意見(を言う) ・ 神に見捨てられた(男) ・ 失望 ・ 希望が抱けない ・ 恨事 ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ 待ったをかける ・ (△惰眠をむさぼる[小さな事に囚われる]など)愚の骨頂 ・ 言葉を返す(ようだが) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 申し訳ない(気持ち) ・ ほぞを噛む ・ 異説(を唱える) ・ 嫌みを言う ・ へそを曲げる ・ つむじを曲げる ・ (文章に)勢いがない ・ 異論 ・ 大味 ・ 情緒(に流れる) ・ 悪文 ・ 遺憾 ・ あほくさい ・ 遺憾(である) ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 否定の態度 ・ もったいない ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 恨めしい ・ 幸せでない ・ (良心の)呵責 ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ (冗談が)受けない ・ 子供だまし ・ ひんしゅくを買う ・ 内向的 ・ 文句 ・ (何か)もの足りない ・ 残り惜しい ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ ばか臭い ・ 心外 ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ (異義)申し立て ・ ばかげている ・ 十字架を負う ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ (指摘に対する)反論 ・ ふて寝 ・ 苦情(を並べる) ・ 不機嫌な顔をする ・ 当てが外れる ・ 冗文 ・ 売れない(芸人) ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 自由でない ・ 暴挙(に出る) ・ (こちらの)考え ・ 言い返す ・ 逆襲(する) ・ 主張 ・ 思うように動かない ・ 手不足 ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ パフォーマンスが低下する ・ 片腹痛い ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 嫌な顔をする ・ 異見 ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 異存 ・ ひそみ ・ 不満(の声) ・ (期待に反して)もろい ・ ああ言えばこう言う ・ 古傷が痛む ・ 笑止(の沙汰) ・ 迷惑顔(をする) ・ ばかばかしい ・ わがまま ・ 愕然(とする) ・ 無造作(な終わり方) ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 寝てない自慢 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 笑いが起きない ・ 男ひでり ・ 悔い改める ・ (言うことが)なってない ・ 惜しむ ・ (解決)あっけなく ・ 無意味 ・ (まともに)聞いていられない ・ 愚か(な提案) ・ 手もなく(やられる) ・ お笑い ・ 未練 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 期待外れ(に終わる) ・ 弁明 ・ 拙文 ・ 駁論 ・ (性的に)飢える ・ (行動が)自由にならない ・ 無用の長物 ・ 批判 ・ 表面的(な言葉) ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ へそが茶を沸かす ・ (死者の)怨念 ・ 笑わせる(な) ・ 笑わせらぁ ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ だだっ広い ・ 進行を損なう ・ 屁理屈(をこねる) ・ やりきれない(思い) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 不賛成 ・ 拍子抜け(する) ・ 脱文 ・ 救いようがない(男) ・ ふてる ・ (たった一人の)反乱 ・ 恨むらくは ・ うどの大木 ・ 頭が重い ・ むずかる ・ 低評価 ・ 低い評価 ・ 自責の念 ・  ・ 眉を曇らす ・ 空騒ぎに終わる ・ (指摘についての)説明 ・ (意気込みを)裏切る ・ ふてくさる ・ はかない(栄光) ・ 期待に反する ・ 悔やむ ・ 進まぬ顔 ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ 愚行 ・ (ひどく)おかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 不自由 ・ ぼやき(が出る) ・ 引く ・ 寒い(ギャグ) ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ バブルに踊る ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ いじける ・ 悔悛 ・ ナンセンス(な事柄) ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 渋い顔(をする) ・ 衍文 ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ (観客の)食いつきが悪い ・ 渋(っ)つら ・ 悔し紛れ ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 肥大化(した)(組織) ・ 水ぶくれ(している) ・ 反抗的 ・ 薄幸(の美女) ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ 苦い顔 ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 一籌いっちゅうする ・ 非力 ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ 劣悪 ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 裏目に出る ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 未成熟 ・ (あいつには)敵わない ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ 大したことはない ・ 思惑通りにいかない ・ 不成功に終わる ・ 安っぽい(品) ・ 格落ち(の米) ・ 安価(な美容液) ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 不首尾に終わる ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ 軽輩(の身) ・ 芸がない ・ 低俗(な番組) ・ がっかり(させる)(結果) ・ 魅力が半減する ・ 期待に反する(結果) ・ しょぼい(映画) ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ 足りない ・ (ライバルに)抜かれる ・ 水泡に帰する ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 成果が出ない ・ 未整備 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ マイナー(な映画) ・ 格下 ・ 影が薄い ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ (相対的に)見劣り(する) ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 劣勢(にある) ・ 低劣 ・ 運悪く(雨) ・ (他に比べて)落ちる ・ 形勢不利 ・ (君では)力不足(だ) ・ (予想が)ひっくり返る ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 見損なう ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ 存在感が薄くなる ・ 不十分 ・ 見通しを誤る ・ 実らない ・ ブービー賞 ・ 目算が外れる ・ 予想を下回る ・ 取り残される ・ 劣等(生) ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・  ・ 欠点が目立つ ・ 愚劣(な見せ物) ・ 稚拙(な文章) ・ (予想が)覆される ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 二線級(の選手) ・ 力及ばず(負ける) ・ そら頼み(に終わる) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ 期待が外れる ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ 拙劣 ・ (主役が)かすむ ・ よもや(の)(敗退) ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ (標準を)下回る ・ (~の)足元にも及ばない ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ 徒労に終わる ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 不成績(に終わる) ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 分が悪い ・ まさかの結果 ・ (勝負に)負ける ・ (相手に)一目置く ・ ばかげた(質問) ・ いい加減(なやり方) ・ 拍子抜け ・ 期待を裏切られる ・ 不出来 ・ (平均点に)届かない ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 出来損ない ・ 至らない ・ 過信 ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ (強者の)陰に回る ・ 予想が外れる ・ ちゃち(な作り) ・ 空手形に終わる ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 期待が崩れていく ・ 中途半端(な出来) ・ (高級店としては)落第(点) ・ 人後じんご(に落ちる) ・ (相手に)一日の長がある ・ 狙いが外れる ・ (今回のは)外れ(だな) ・ (程度を)低める ・ 合格点に達しない ・ 空振りに終わる ・ (狙いが)当たらない ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 実力より人気が先行する ・ 期待がしぼむ ・ ふいになる ・ (想像力の)貧しい(人) ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 見当違い ・ ランクが下 ・ (君には)失望(したよ) ・ 粗雑(な作り) ・ (子役に)食われる ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ (他より)劣位(にある) ・ 段違い ・ (何とも)貧弱 ・ 安手(の生地) ・ 二流(どころ) ・ 舌打ち(させる) ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ (技術面で)(一歩)譲る ・ 思うように進まない ・ (出来が)よくない方 ・ 脱帽する ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 見誤り ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 旧式 ・ 物の数ではない ・ 期待に背く(結果) ・ 貧相(な家並み) ・ 着外(に終わる) ・ 凡庸 ・ 思ったほど(効果が)ない ・ 粗末(な食事) ・ 結果を嘆く ・ 逆転劇が起こる ・ 誤算(があった) ・ 圧倒される ・ (生半可では)通用しない ・ 立ち遅れが目立つ ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ うさんくさい(音楽) ・ 悪い ・ (他社の)後塵を拝する ・ 不備が目立つ ・ 程度が知れる ・ ぱっとしない ・ 後方に下がる ・ (ライバルに)水をあけられる ・ くず ・ 肩透かし(を食う) ・ 皮肉な結果(となる) ・ (大資本に)押される ・ (先輩の)背中は遠い ・ 無駄に終わる ・ 目立たなくなる ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ 不運に泣く ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ (当て)外れ ・ 惨めな(音) ・ 味わいがない ・ 卑劣(な男) ・ 差をつけられる ・ かんばしくない(成績) ・ 一段下 ・ 低位 ・ 引けを取る ・ 思い違い ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ 格が違う ・ ついて行けない ・ 上訴 ・ 抗告 ・ 控訴 ・ 上告(する)
不完全(になる)一部が無くなって不完全になる(欠ける)不完全(になる)一部が無くなって不完全になる(欠ける)  漏れが生じる ・ 外す ・ ミッシング(リンク) ・ (字句が)遺脱いだつ(している) ・ 足りない ・ まともでなくなる ・ 脱落(する) ・ (部長のポストが)あく ・ 空く ・ (名簿から)抜ける ・ (記憶が)抜け落ちる ・ (うっかり名前を名簿から)落とす ・ (員) ・ (一部が)飛ぶ ・ (一部が)欠落(する) ・ (刀の刃が)こぼれる ・ 刃こぼれ ・ 欠かす ・ (完全さを)欠く ・ (本に)落丁(がある) ・ (一ページ)抜かす ・ 遺漏 ・ 足りなくなる ・ 小さくなる ・ 骨抜き ・ (住所の記載を)取り落とす ・ (一部分が)落ちる ・ (リストに)落ち(がある) ・ (器物が)欠損(する) ・ 欠け損じる ・ 欠失(する) ・ 誤脱 ・ (一部が)失われる ・ (野菜の苗を)間引く ・ 欠本(のある全集) ・ (メンバーが)外れる ・ (名簿から)漏れる ・ 虫食い(状態) ・ 脱漏 ・ (一行を)脱して(清書する) ・ 欠け落ちる ・ 飛ばす ・ (言い)漏らす ・ (一部を)欠く ・ (必要な部分が)欠ける ・ 欠漏 ・ 略文 ・ 書き落とす ・ 空席ができる ・ 空白 ・ キャンセルが出る ・ 付け落とし ・ ブランク(ができる) ・ 完全な形でない ・ 永久欠番 ・ 付け落ち ・ ミッシングリンク ・ 鎖の輪が欠ける ・ 脱文 ・ 真空(地帯) ・ 欠本 ・ 書き忘れる ・ (メンバー欠席でチームに)穴(があく) ・ (課長の)ポストが空く ・ 欠員(が△出る[できる]) ・ 席が空く ・ 欠損 ・ 欠文 ・ 逸文 ・ 不足(が生じる) ・ 端本 ・ 書き漏らす ・  ・ 綿密でない ・ おろそか ・ 紙きれ ・ (記入に)漏れ(がある) ・ (△割れた[せんべいの])かけら ・ (帳簿の)付け間違い ・ (付け)忘れる ・ (警備に)手落ち(があった) ・ 小さなかたまり ・ 不行き届き ・ (金銭感覚が)欠落(している) ・ (土器の)細片さいへん ・ セグメント ・ (判断力が)欠如(している) ・ 周到でない ・ (パズルの)ピース ・ 計算し切れていない ・ (全体の)一部 ・ (物の)一部分 ・ (砲弾の)破片はへん ・ (金属の)薄片はくへん ・ (注意が)行き届いていない ・ (あるべきものが)抜ける ・ ひとかけ(のパン) ・ ひとかけら ・ こま切れ(の知識) ・ 小片 ・ 不注意 ・ 欠けた部分 ・ 木ぎれ ・ (つぼの)片割れ ・ 砕片さいへん ・ 完全でない ・ (まぐろの)フレーク ・ ひと切れ ・ 一片いっぺん(の花びら) ・ 紙片 ・ (あるべきものが)ない ・ 不明部分 ・ 失われた部分 ・ (△単純[手続き上の])ミス ・ (手紙の)断片 ・ (わら)しべ ・ (名簿に)抜け(がある) ・ 切片せっぺん ・ 端物 ・ 切れ地 ・ (記憶を)失う ・ (文字が)脱落(する) ・ 片肺(飛行) ・ (資格に)欠ける ・ (必要な情報が)抜け落ちている ・ 木くず ・ (小さな)切れ端 ・ 切れっぱし ・ (板)切れ ・ (手続きに)落ち(がある) ・ (雪の)ひとひら ・ 見落とし ・ 手抜かり ・ (ガラスの)割れ ・ 端くれ ・ (かわらの)欠け ・ 不足(する) ・ 落ち度 ・ マイクロ(プラスチック) ・ (ジグソーパズルの)ピース ・ 緻密でない ・ (糸)くず ・ (うっかり一行)書き飛ばす ・ (常識を)欠く ・ 不成立 ・ (水準を)下回る ・ 流産 ・ 愚か ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ (一部が)壊れる ・ (人材が)払底ふってい(する) ・ 壊れる ・ 破る ・ 水泡に帰す ・ 不足 ・ 成り立たない ・ 小破(する) ・ 届かない ・ 盈虚 ・ お陀仏 ・ 腰砕け ・ 損なわれる ・ (軸が)折損(する) ・ 傷物(になる) ・ 破れる ・ 事欠く ・ 決裂 ・ 満ち欠け ・ 実らない ・ 潰れた(懐中時計) ・ 不十分 ・ 損傷(を受ける) ・ (器物を)損なう ・ 欠く ・ 上がったり ・ (計画が)宙に浮く ・ 限度に届かない ・ まだしも ・ (途中で)頓挫(する) ・ 破壊(される) ・ 欠乏 ・ 絵空事(に終わる) ・ 割れる ・ 未完 ・ 割る ・ 足りない(ところがある) ・ 足りていない ・ (茶器を)損じる ・ 曲がりなり(にも) ・ 流れる ・ (人手が)手薄(になる) ・ (公共物を)毀損きそん(する) ・ 構想が構想で終わる ・ (衝撃が表面を)削り取る ・ (原価を)切る ・ (定期券が)切れる ・ (生地が)傷む ・ (着物のすそを)傷める ・ 不徹底 ・ アイデア倒れ ・ 破裂 ・ 未完成 ・ (花瓶が)傷つく ・ 傷がつく ・ (レンズを)傷つける ・ (完全性を)損ねる ・ 及ばずながら ・ (箱が)めげる ・ 壊す ・ お流れ ・ 目標に到達しない ・ (砂漠みたいな)(心の)渇き ・ おじゃん ・ 中途半端 ・ 十分でない ・ 目切れ ・ 決め手に欠ける ・ 決定打に欠ける ・ 不備(がある) ・ 未だし ・ 破綻 ・ 不調 ・ (海水がコンクリートを)むしばむ ・ 欠ける ・ (ビジョンが)実現しない ・ 破損(する) ・ (貴重本を)汚損(する) ・ ぶち壊す ・ (茶碗のふちを)欠く ・ (歯が)欠ける ・ 挫折 ・ 空文化(する) ・ (ブレーキの効きが)甘い ・ (効きが)悪い
不完全出来が悪い・いい加減に行う不完全出来が悪い・いい加減に行う  出来が悪い ・ 粗雑(な文章) ・ 口ばかり(の政治家) ・ 当てにならない ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ ずさん(なやり方) ・ 丁寧でない ・ 詰めが甘い ・ 身が入らない ・ 屁のような(演説) ・ 努力が足りない ・ 楽ちん(なやり方) ・ バカ(なやり方) ・ 安直(な発想) ・ (いかにも)たやすい ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 真剣さがない ・ いいところがない ・ やっつけ(仕事) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ 隙がある ・ イージー(なやり方) ・ 真面目でない ・ おおらか(な対応) ・ 感動ポルノ ・ 不熱心 ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 下手 ・ 荒っぽい ・ 生煮え ・ 漫然と(進める) ・ 書き散らす ・ 大ざっぱ ・ 小手先(の施策) ・ 無難(なやり方) ・ 事足れりとする ・ 不徹底 ・ 不十分 ・ (準備が)おろそか ・ 頼りにならない ・ 基本を忘れている ・ 放漫(経営) ・ 無造作(な筆づかい) ・ たるんでいる ・ 怠慢(な) ・ ひどい(出来具合) ・ 手加減(する) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 適当(にやる) ・ 形だけ(整える) ・ 徹底しない ・ 乱脈(な運営) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 気合が入らない ・ 上等でない ・ 拙劣(な文章) ・ (お)粗末(な出来) ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ 横着(なやり方) ・ (服装に)無頓着 ・ ぱっとしない ・ 出来がよくない ・ 安物(のドラマ) ・ (底の)浅い ・ 片手間(でやる) ・ 雑(な仕上がり) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ そんな(やり方では) ・ 度しがたい ・ 安い(感性) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 不出来 ・ 安易(なやり方) ・ 怠る ・ 怠けている ・ 安手(の三文小説) ・ なってない ・ 半端(な仕事) ・ 急造(の計画) ・ 駄文 ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (深い)考えのない ・ 中途半端な ・ 芸のない(案) ・ 俗受けする(芝居) ・ お茶を濁す ・ 手抜き(工事) ・ 手を抜く ・ 仕事を流す ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 不誠実 ・ 通俗的(な読み物) ・ 安っぽい ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 緻密さに欠ける ・ 形式だけ ・ 手軽(に済ます) ・ (お)粗末(な料理) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 俗悪(番組) ・ (報告書の)体をなさない ・ 散漫(な話) ・ 安物 ・ 雑な作り ・ 面白くない ・ 書き散らし(の文章) ・ 粗製(濫造) ・ 下手な文章 ・ 粗悪品 ・ 情緒(に流れる) ・ 推敲不足 ・ (文章に)勢いがない ・ 悪文 ・ 促成栽培(の野菜) ・ 表面的(な言葉) ・ 急造(のアパート) ・ 説得力不足 ・ 美辞麗句を並べただけ ・ チープ(な作り) ・ 無造作(な終わり方) ・ 迷文 ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ 欠文 ・ 拙文 ・ 冗文 ・ 難文 ・ 脱文 ・ 意図が伝わってこない ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 三文小説 ・ 衍文 ・ 戯文 ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 即席(のピザ窯をこしらえる) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ ちゃらちゃらした(ワンピース) ・ (よく)眠れる ・ なあなあ(で話をつける) ・ 締まりがない ・ きりっとしない ・ 不熟 ・ 目立たない(プレー) ・  ・ 気の抜けた(試合運び) ・ (まだ)未成熟 ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 知らず知らず(のうちに) ・ いい加減(な対応) ・ (態度が)真剣でない ・ 幼い ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ ちんたら(練習する) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ 形式的(な対応) ・ 消化試合 ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ (お)役所仕事 ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 緊張感がない ・ 怠惰(に流れる) ・ 不真面目(な態度) ・ (仕事を)流す ・ やんちゃ(な男の子) ・ 半端(な仕事ぶり) ・ 気合が入っていない ・ 薄い(反応) ・ 熱意のない(社員) ・ 青い(みかん) ・ 一人前でない ・ おバカ(な対応策) ・ 安易(な態度)おざなり(な処置をする) ・ そんな(対応では) ・ 頼りない ・ 易きに流れる ・ あっさり(した攻め) ・ 熟していない ・ つぼみ(の状態) ・ 意識しない ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 浅薄(な生き方) ・ 楽な方へ逃げる ・ 安易(な逃げ道に走る) ・ チープ(な方向へ流される) ・ 労をいと ・ 努力をいと ・ 成熟していない ・ 責任感がない ・ 低調(な試合運び) ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 未熟 ・ 気のゆるみ(がある) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ (調査を)尽くさない ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ 半熟 ・ 無気力(な態度) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 寝ぼけた(対応) ・ ゆるい(生活) ・ 甘ったるい(考え) ・ (学業を)おろそかにする ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 発育不全 ・ 大味(なゲーム内容) ・ 雑(な仕事) ・ だらだら(と) ・ 半人前 ・ ありきたり(の応答) ・ (詰めが)甘い ・ ゆるい(処置) ・ 反復動作 ・ (事態を)楽観(する) ・ 腑抜けている ・ 間延びした(話し方)
不完全(な状態)メリットとデメリットがある不完全(な状態)メリットとデメリットがある  悩ましい(問題) ・ 両立しない ・ 決め手に欠ける ・ 良くも悪くも ・ 痛し痒し(の状態) ・ 中途半端(な状態) ・ どっちつかず(の状態) ・ 究極の選択 ・ 両刃の剣 ・ 一長一短(がある) ・ 長短がある ・ (やっかいな)問題(を抱える) ・ 利害得失(を考慮する) ・ メリットとデメリット(がある) ・ 長所と短所(がある) ・ プラスの面とマイナスの面(がある) ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 完全ではない ・ 不完全(な状態) ・ 盤石ではない ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ ジレンマ(△がある[に陥る]) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ (判断に)迷う ・ 板挟み(の状態) ・ 判断は微妙なところ ・ 副作用がある ・ 帯に短しタスキに長し ・ 矛盾 ・ (判断に)困る ・ 長短半ばする ・ (車を持つというのも)よし悪し(だ) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 挟み撃ち(にあう) ・ あちら立てればこちらが立たず ・ 追い詰められる ・ 両立しない(選択) ・ 八方塞がり ・ (両社の)はざまで苦しむ ・ 引き裂かれる(苦しみ) ・ (きわめて)悩ましい(問題) ・ 進退きわまる ・ ジレンマ(に陥る) ・ トリレンマ ・ 股裂き状態 ・ 二律背反 ・ 出口なし(の状態) ・ 窮地に立つ ・ (非常に)困る ・ (非常に)悩む ・ 板挟み ・ 身動きできない ・ (せめぎ合いの中で)立ち往生(する) ・  ・ (心の)葛藤 ・ (互いに)相いれない ・ 両刀論法 ・ ジレンマ(がある) ・ 三角関係 ・ (恋の)さや当て ・ 相克 ・ 痛し痒し
不完全(未分類)不完全(未分類)  不完全性 ・ インコンプリート ・ 不充分 ・ 不届き ・ 不束 ・ 不行届き ・ 疵物 ・ 中途 ・ 消化不良 ・ アバウトな ・ 湿っぽい ・ 道半ば ・ 拙劣な ・ 爆発しない ・ 粗雑な ・ 万全からほど遠い ・ 不完全な ・ 万全ではない ・ 魔法の杖はない ・ お座なりな ・ インパクトに乏しい ・ 玉虫色 ・ かすかな ・ 何かが足りない ・ おさまりがよくない ・ 目玉がない ・ 中心がない ・ 九仭の功を一簣に欠く ・ しり抜け ・ 調子が悪い ・ 機能不全 ・ バカになる ・ 自由が利かない ・ 朽ちる ・ 機能停止 ・ 無理がきかない ・ 衰え ・ 動かない ・ だめになる ・ 死んでいる ・ 病気 ・ 立ち腐れを起こす ・ 老化現象 ・ 言うことを聞かない ・ 機能しない ・ 機能低下 ・ 老化 ・ 抵抗力がなくなる ・ 不健全 ・ 病んでいる ・ ほころび ・ 病理 ・ 不良 ・ 支障 ・ 問題点 ・ 傷穴 ・ 片肺による ・ おぼつかない危うい ・ 危なっかしい ・ 十全を欠く ・ 半ドア ・ 満足に達しない ・ 舌足らず ・ 間尺に合わない ・ 100パーセントでない ・ 乏しい ・ 満足にない ・ 恵まれない ・ 改善の余地がある ・ へぼ ・ 雑な ・ 貧乏くさい ・ プアーな ・ 噴飯物 ・ C級作品 ・ アンバランス ・ 調和しない ・ 不似合い ・ 崩れた感じ ・ ミスマッチ ・ 破格 ・ めちゃくちゃ ・ ごった煮的な ・ 不適切 ・ 徹底していない ・ 珍しくない ・ 咀嚼されてない ・ 未消化 ・ 密度の落ちた ・ 平板な ・ 水彩画のような ・ へたくそな ・ 曲がない ・ 単調な ・ 消化不良のまま ・ 生かじり ・ 周囲はしらける ・ 等外 ・ 画竜点睛を欠く ・ ナマのまま ・ 出来のよくない ・ 起伏にとぼしい ・ タレ流しのような ・ 退屈な ・ 平凡な ・ 練り上げ不足 ・ 並の ・ 万能はない ・ C級 ・ 無理がある ・ 不合格 ・ 不十分な ・ 不首尾 ・ 面白くない不完全な ・ 華がない ・ 間延びした ・ 月並みな ・ 考察がない ・ 攻め切れない ・ 惜しいところで ・ 合わない ・ 不穏当 ・ 不適正 ・ 適当でない ・ 不規則 ・ 事足りない ・ 面で不適切 ・ 不都合な ・ 常識外れ ・ あってはならないこと ・ なじまない ・ 寸足らず ・ 適正でない ・ 欠陥のある ・ 的外れ ・ 灰色 ・ マッチしない ・ 安定ボケ ・ のほほんと ・ のんべんだらりと ・ 小粒 ・ 微温主義 ・ 甘ったれる ・ 希薄 ・ 細い弱々しい ・ 無難な ・ ガッツが足りない ・ 未発展 ・ 開発が遅れる ・ 後進性をもつ ・ 眠れる獅子 ・ 低開発 ・ 小国 ・ 後進性の残る ・ 未開 ・ 半ばで ・ 勉強中 ・ 若書き ・ 完成を見ない ・ 修業中 ・ 弟子 ・ 万能ではない ・ 規格からはずれた ・ 満足に働かない ・ 不安を抱えて ・ ザル法 ・ 曲がりなりに ・ 活動不能 ・ 不満足な ・ 不細工な ・ 泥臭い ・ 出来そこない ・ 稚拙な ・ みすぼらしい ・ 不良品 ・ 半端な ・ 欠点が多い ・ 恥ずかしい ・ 納得がいかない ・ へたな ・ 格好が悪い ・ 通りが悪い ・ 劣った ・ 経験が浅い ・ 難がある ・ 初級教科書どまり ・ 適切でない ・ 無理な ・ 満足にできない ・ 荷が重い ・ あっぷあっぷ ・ やっと ・ 勃起不全 ・ ED ・ 臓器障害 ・ あまい ・ 欠落感 ・ 空疎な ・ 切歯扼腕 ・ 漏らす ・ 喪失感 ・ 飢餓感 ・ 通じていない ・ 不調法未熟 ・ 行儀がなってない ・ 手際が悪い ・ 不具合 ・ マイナス ・ 画龍点晴を欠く ・ 体を風が吹き抜ける ・ キズ物 ・ 救われない ・ 合格点は付けられない ・ 不安 ・ 焦燥感にさいなまれる ・ 索漠とした ・ 魂の渇き ・ うつろな感覚 ・ 息苦しい ・ 渇望する ・ くさくさする ・ 良くない不本意な ・ 中途半端な気分 ・ だぶだぶ ・ やぼったい ・ みっともない ・ 見苦しい ・ 自然でない ・ 不器用な ・ ぶざま ・ 武骨 ・ 甲高盤広 ・ 武骨な ・ 幼稚な ・ ぶかぶか ・ ゆるゆる ・ チグハグな ・ すっきりしない ・ 垢抜けない ・ 途中で ・ 習作 ・ 至らなさ ・ 疾患 ・ 慣れない ・ ぎこちない ・ まだまだ ・ 駆け出し ・ 一人前ではない ・ キャリアが浅い ・ 鍛えられていない ・ 前途遼遠 ・ 半分 ・ 満足とはいかない ・ 平和ボケした ・ 弱々しい ・ マンネリ化する ・ 認識が甘い ・ ゆるふんムード ・ ぬるま湯的な ・ 影の薄い ・ もどかしさを感じる ・ 竜頭蛇尾に終わる ・ 薄弱 ・ 歯がゆいほど ・ 思い切りに欠ける ・ 決め手を欠く ・ 決定打を欠く ・ 物足りなさを感じる ・ 肝心な点が抜ける ・ キズがある ・ 問題が起きる ・ 働かない ・ できない体になる ・ 弱り目 ・ 障害をかかえる ・ 用をなさない ・ 若さがない ・ 崩壊する ・ ダメージ ・ 制度疲労 ・ 経年劣化 ・ 動脈硬化 ・ 過失 ・ 十分とは言えない ・ 万全とは言い難い心もとない ・ 不安定な ・ 事足れりとはいかない ・ 行き渡らない ・ 忸怩たる ・ たかが知れてる ・ 思うに任せない ・ 手薄感 ・ 少ない ・ 低級 ・ お粗末な ・ 粗悪 ・ 古拙な ・ 不調和 ・ 不均衡 ・ 猥雑なちぐはぐ ・ 不釣り合い ・ イケてない ・ 外れている ・ 支離滅裂 ・ まとまりがない ・ 失敗作 ・ 凡庸な ・ 淡泊な ・ 凡手 ・ 三流 ・ 粋でない ・ クソ面白くもない ・ 気の抜けたビールのような ・ 尽くされていない ・ いまさら ・ 散漫な ・ さらりとした ・ カタイ ・ 大雑把な ・ いかにも工夫がない ・ 特徴のない ・ アクが強くない ・ 不満の残る ・ 思いつきの段階 ・ 煮詰まっていない ・ 俗受けしない ・ あっさりした ・ マイナーな ・ 硬い ・ 目をひくところがない ・ 干からびている ・ 生兵法 ・ ダルな ・ こなれていない ・ 最後のところで逃す ・ 攻めが足りない ・ 最後の最後で引き下がる ・ 一歩が足りない ・ 認められない ・ 当を得ない ・ 不合理 ・ 許されない ・ 非常識な ・ 不向き ・ 不手際 ・ 普通でない ・ 反則技 ・ ルール違反 ・ 向かない ・ ユルふんムード ・ 締まりを欠く ・ 寂しい ・ のらくらと ・ 立ち遅れる ・ 原始 ・ 未発達 ・ 未開発 ・ 遅れている ・ 発展途上 ・ 後進 ・ 未開拓 ・ 成り損ない ・ ふつつかな ・ だましだまし使う ・ 不都合が生じる ・ 頭隠して尻隠さず ・ どうやらこうやら ・ 不格好な ・ 不細工 ・ ぶざまな ・ できそこない ・ 限界を示す ・ 心不全 ・ 勃起障害 ・ 強迫観念 ・ じれったい ・ うつろな ・ 気が利かない ・ 心得のない ・ 知らないふつつか ・ 恨みがある ・ 不満をかかえる ・ 寂寥感 ・ いらいら ・ さびしい思い ・ 酸欠状態 ・ 今いち ・ フラストレーション ・ 飢餓感を覚える ・ 心を重くする ・ 飽き足らない ・ 合格 ・ 空虚な ・ 十分ではない ・ 吹っ切れない ・ 空漠たる思い ・ 野暮 ・ 不器用 ・ 器用でない ・ 不格好 ・ ダサい ・ 無粋 ・ 様にならない ・ 殺風景な ・ 武張る ・ どた ・ 醜い ・ 暑苦しい ・ 滑らかでない ・ 不慣れ ・ 赤子 ・ くさい ・ おぼつかない ・ 初心 ・ 先は長い ・ 途中 ・ 道半分 ・ まだ遠い ・ 頼りないユルふんムード ・ 細い ・ 人間 ・ 合理的でない判断をする ・ 間違える ・ 不完備 ・ なまはんか ・ 証拠不十分 ・ 不完 ・ 生半尺 ・ 飢渇 ・ 品薄 ・ 闕如 ・ 欠番 ・ 欠席 ・ もれる ・ 宙に迷う ・ しり切れとんぼ ・ ふざけ半分 ・ および腰になる ・ 及び腰 ・ 剃り残す ・ 剃り残し ・ そリ残す ・ 中ぶらりん ・ 優柔不断 ・ おもしろ半分 ・ 宙ぶらり ・ どっち付かず ・ 尻切れ蜻蛉 ・ 尻切れとんぼ ・ へっぴり腰 ・ および腰 ・ 慰み半分 ・ しり切れトンボ ・ 尻切れトンボ ・ 腰が及ぶ ・ 遊び半分 ・ 冗談半分 ・ 及び腰になる
日本語WordNetによる、不完全の類義語

意義素類語・同義語
十分な量や数に欠けていること不全欠失不備不十分さ闕乏手薄欠乏性不十分闕如手うす欠乏欠くこと不足不充分さ不充分欠如
完全な程度または範囲にでなく不完全
完全でない不全なまじ不備なまじい至らないなまじっか寸足らず不徹底片羽
まだ終わっていない未完成
動作が進行中であることを示すときに使われる動詞の時制不充分不十分半過去不全
完全または全体でない不完全
加工しておらず、未完成で不完全な状態不完全
欠陥があるさま不完全
キーワードをランダムでピックアップ
すんなり時間を食う枢機歩き回る書目修行やり損ない声枯れラインドライブ女王様眉唾禍福はあざなえる縄の如し編みかご努力は必ず報われる悪人の仲間企みを隠した食えない商売人組織を変革する甲子園の右翼日時を指定
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 10