表示領域を拡大する

ドラマチックの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ドラマチック実際以上に大きく見せる(誇張/大げさ)ドラマチック実際以上に大きく見せる(誇張/大げさ)  (必要以上に)拡大 ・ 不自然な振る舞い ・ もったいぶった(話し方) ・ 戯画(化)(されたイラスト) ・ 戯画的(な風刺絵) ・ 実際以上に大きく見せる ・ 拡大(鏡) ・ 強調(する) ・ 活劇調(の文体) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ 権威めかした(建物) ・ 誇大(広告) ・ 過大評価(させる) ・ 過大(評価) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ けれん ・ 大きな口をきく ・ (事実への)色づけ ・ 色をつけて(話す) ・ 色をつける ・ 仰々しい(警戒態勢) ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ 輪に輪をかける ・ 駆け引き ・ 尊大(な態度) ・ (事実を)ゆがめる ・ おどろおどろしい ・ 誇張(する) ・ 誇張が過ぎる ・ 超人的(な英雄) ・ 演出 ・ 事々しい ・ 掛け値(をする) ・ 相手に強く印象付ける ・ (言葉が)踊る ・ 極端 ・ 劇画調(の表現) ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・ くさい(芝居) ・ うそ(が交じる) ・ (タイトル)詐欺 ・ (大きく)振りかぶった(ポーズ) ・ (千年使えるという)触れ込み(のフライパン) ・ 大仰 ・ 儀式張った(会合) ・ (相手に)(強く)印象づける ・ オーバー(な言い方) ・ オーバーアクション ・ 仰山 ・ 大げさ(な) ・ 粉飾(された記述) ・ ご大層(な木箱入りのいちご) ・ 看板に偽りあり ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ はったり(をかける) ・ ことさら(に)(つらく当たる) ・ 潤色(を加える) ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ (実態と)かけ離れる ・ 芝居がかった(振る舞い) ・ 麗々しく(飾られる) ・ 輪をかける ・ わざとらしい ・ ものものしく(包帯をする) ・ ものものしい(警備) ・ 十年に一人(の美少女) ・  ・ うそ(を言う) ・ 水増し(する) ・ 演出過剰 ・ 粉飾(する) ・ 演技指導 ・ 話半分(としてもすばらしい) ・ 華美 ・ 創作 ・ (周囲に)埋没しない ・ 誇張された(見出し) ・ 大掛かり ・ 事実を曲げる ・ (話を)大ごとにする ・ 絢爛 ・ 俗悪(番組) ・ 華やぎ ・ (報告書を)セクシーにする ・ 体裁のいいことを言う ・ 売らんかな(の△紙面[取り上げ方]) ・ 掛け値(をして話す) ・ 映える ・ キワモノ(映画) ・ あることないこと(書き立てる) ・ (ドラマ)仕立て(のストーリー) ・ 派手 ・ 吹っかける ・ 過激 ・ (大衆の)受けを狙った(記事) ・ 向こう受け狙い ・ 華(がある) ・ 針小棒大(に言う) ・ 情緒的(な報道) ・ 大言(壮語) ・ (障害者を)見せ物扱い(する)(テレビ番組) ・ いい加減(な話) ・ 人情味のない ・ 演出上の指示 ・ (存在が)目立つ ・  大口を叩く ・ 麗々しい ・ きらびやか(な衣装) ・ 大模様(の衣類) ・ 俳優を動かす ・ 豪華(な衣装) ・ 扇情的(な記事内容) ・ 毒々しい(色使い)(のポスター) ・ なりふり構わない ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ らっぱを吹く ・ 振り(を付ける) ・ (踊りの)振り付け ・ 振り付ける ・ 刺激的(な見出し) ・ 過言(ではない) ・ だめを出す ・ 虚実皮膜(の物語) ・ どぎつい(描写) ・ うそぶく ・ センセーショナル(△な見出し[に書き立てる]) ・ 監督(する) ・ わさびの利いた(風刺) ・ けばけばしい ・ 創造活動 ・ 豪華絢爛 ・ 与太話 ・ 華やか(な雰囲気の人) ・ 潤色(する) ・ 誇張(して話す) ・ (世間を)あおる(だけ)(のマスコミ) ・ 大げさ(に言う) ・ あることないこと(言い触らす) ・ (新聞見出しの)文字が躍る ・ 華々しい ・ (針小棒大に)話を拡大する ・ 吠える ・ 白髪三千丈 ・ (事実を)誇大(に言う) ・ 派手やか ・ 吹きまくる ・ 興味本位(に)(書き立てた記事) ・ 射幸心しゃこうしんをあおる(表現) ・ (アイドルが)マスコミの好餌となる ・ (大衆の)欲望を刺激する(だけの雑誌) ・ (マスコミが)騒ぐ ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ 事々しく(言い立てる) ・ けばけばしい(表紙の雑誌) ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ えげつない(表現) ・ ゴシップ(誌) ・ ゴシップ記事 ・ 満艦飾まんかんしょく(に飾り立てる) ・ (事実を)脚色(△する[を加える]) ・ 色づけ(する) ・ 尾ひれを付けて(話す) ・ 露骨(な見出し) ・ (事件が)クローズアップ(される) ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ 虚実とりまぜて ・ 美々しい(装い) ・ 目抜き ・ 視認性が高い ・ オーバー(に語る) ・ 言葉のあや(でそう言ったまでだ) ・ (話の内容を)盛る ・ (ストーリーを)肉付け(する) ・ 見栄を張る ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ (上辺を)飾る ・ 虚飾 ・ 看板倒れ ・ から約束 ・ 名ばかり(の夫婦) ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ ブランド品で身を固める ・ 口先だけ ・ メイキング(した)(資料) ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 大風呂敷を広げる ・ 盛り(ブラ) ・ (提案書を)セクシー(に見せる) ・ (中身が)薄い ・ 建前(を言う) ・ 美辞麗句 ・ 体裁体裁のいいこと言う ・ 羊頭狗肉 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 宣伝が過ぎる ・ いい加減(なやつ) ・ 口ばっかり(の男) ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ つじつま合わせ(をする) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 実行が伴わない ・ 上げ底(をする) ・ 上調子 ・ 上っ調子(な態度) ・ (実際は)張り子の虎 ・ うわべだけ ・ メッキ(を施す) ・ 見栄えがいいだけ ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ (秀でているように)錯覚させる ・ 舌先三寸 ・ 有名無実 ・ (マスコミによって作られた)虚像 ・ (言うことが)信用できない ・ (醜悪を)美化(する) ・ 体裁だけ(の報告書) ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ いい加減なことを言う ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 居留守(を使う) ・ (話を)脚色(する) ・ (話が)増幅(されて伝わる) ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 口だけ ・ 派手にする ・ 口裏を合わせる ・ だます ・ 上乗せする ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ (病気と)偽る ・ (農産物の)ブランド化 ・ 食言(する) ・ うそ八百を並べる ・ (学歴)詐称 ・ 心にもないこと(を言う) ・ 口車(に乗せる) ・ 公約違反 ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ (きれい事しか言えない)漂白社会 ・ (不都合な部分を)隠す ・ 感情がこもっていない ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 無責任 ・ 水ぶくれ(させる) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ かさ上げ(する) ・ 体裁を整える ・ 本心でない ・ (内容)虚偽 ・ うそ(の決算報告) ・ (数字を)操作する ・ サバを読む ・ (事実を)粉飾(する) ・ 化粧を施す ・ いかさま(師) ・ 虚構(の発言) ・ 空念仏 ・ 巧妙な味付け(を施す) ・ しらを切る ・ 見かけをよくする ・ プラスアルファーを加える ・ (仰々しく)飾り立てる ・ 繕う ・ ほころび ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ (成績に)げたを履かせる ・ (内容を)膨らます ・ (事実を)曲げる ・ もっともらしく(思わせる) ・ 蟷螂の斧(を振りかざす) ・ かっこつける ・ 悪徳商法 ・ 絵空事(を並べる) ・ 整合性を失う ・ うそを重ねる ・ 過大(に報告する) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ (数字を)割り増し(する) ・ (全体の)見栄えを良くする ・ 華美にする ・ 偽証(する) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 銀流し(の紳士) ・ (ぼろを)覆い隠す ・ 正直に答えない ・ バブル(景気) ・ (作り話を)でっちあげる ・ でたらめを言う ・ 情報操作 ・ 欺く ・ 言行不一致 ・ (話が)二転三転(する) ・ 厚化粧 ・ 口裏合わせ ・ (単なる)リップサービス ・ (欠点を)目くらまし(する) ・ 虚偽(の証言) ・ 口任せ ・ (バイアスを)差し引いて考える必要がある ・ (実態を)ごまかす ・ (データに)作為(して数値を変える) ・ (あざとく)目立たせる ・ まやかしを言う ・ 大粒(のダイヤ) ・ 他を圧する ・ 大の ・ 立派(な家) ・ (規格外の)巨体を持つ(戦艦) ・ メガトン級(のマグロ丼) ・ 飛び抜けて大きい ・ 見上げるような(大聖堂) ・ 存在感のある(腕時計) ・ 大輪 ・ スケールが大きい ・ 目障り(な建物) ・ ゆるゆる ・ 途方もない大きさ ・ オーバーサイズ ・ 倍大 ・ 規格外(の大きさ) ・ 邪魔くさい(家具) ・ 重量級(のタンカー) ・ ヘビー級(のカツ丼) ・ 大きすぎる ・ 過大 ・ (大きくて)扱いにくい ・ (国内)最大級(のスキー場) ・ 大(は小を兼ねる) ・ 極大 ・ 大型(バイク) ・ 入りきらない ・ 大判(のバスタオル) ・ 大きい ・ 巨大 ・ 手前にある ・ (図体の)でかい ・ でかっ(!) ・ でっかい ・ どでかい ・ 両手で抱えきれない(ほどの花束) ・ キングサイズ(のスーツ) ・ クイーンサイズ(の寝具) ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ ド級(戦艦) ・ 超ド級 ・ 著大 ・ 頭でっかち ・ 重量感のある(ダイヤモンド) ・ 大いなる ・ でかでか ・ 無限大 ・ デカ(盛り) ・ ラージ(サイズ) ・ 豪壮 ・ マンモス(タンカー) ・ グランド(ピアノ) ・ 大振り(の茶碗) ・ ど迫力(の巨大パフェ) ・ 迫力のある(ヒップ) ・ マグナム(サイズ)(のワイン) ・ アメリカンサイズ(のハンバーガー) ・ 特大 ・ 超特大(のエビフライ) ・ バカでかい ・ だぶだぶ(の服) ・ ぶかぶか(の靴) ・ 立ちはだかる(壁) ・ 大きな ・ 長大(な植物)
ドラマチック運命がさまざまに変化する・人生の浮き沈みドラマチック運命がさまざまに変化する・人生の浮き沈み  様々な修羅場を経験する ・ 津波のように襲いかかる(展開) ・ 山あり谷あり ・ 人生の浮き沈み ・ ドラマみたいな(人生) ・ ドラマを地で行く ・ (波瀾万丈の)起伏(の末に) ・ (古代国家の)興亡 ・ 壮絶(な人生) ・ スリリング(な人生) ・ 七転び八起き(の人生) ・ 繁栄と没落 ・ 苦労人 ・ 怒涛の生涯 ・ 劇的(な生涯) ・ ドラマチック ・ 波乱万丈 ・ 多彩な人生模様 ・ 酸いも甘いも噛み分ける ・ 運命の嵐(に翻弄される) ・ (△禍福[人生]は)あざなえる縄の如し ・ (男女の)人間ドラマ ・ 波乱に富む(人生) ・ 消長(を繰り返す) ・ 運命に翻弄される ・ ややこしい(人生) ・ 数奇 ・ (人生は)良い時もあれば悪い時もある ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 変動の多い人生 ・ 流転人生 ・ 逆転人生 ・ (人生の)大波小波(を乗り越えて) ・ 曲がりくねった道 ・ 栄光と挫折 ・ 下克上 ・ 栄枯盛衰 ・ (運命に)もてあそばれる ・ 有為転変(は世の習い) ・ 変化に富む ・ 起伏に富む ・ ジェットコースター(ラブストーリー) ・ 紆余曲折(ある) ・ 流行り廃り ・ ロマネスク ・ (人生の)折れ線グラフ ・ 波乱に満ちている ・ 小説的 ・ 明暗(を分ける) ・ (独立国家の)栄光と限界 ・ (仮想通貨の)天国と地獄(を見た) ・ (国家の)興亡 ・ 成功と失敗 ・ 勝利と破滅(の物語) ・ 消長 ・ おごれる者(は)久しからず ・ 優等生の挫折 ・ (権力者の)悲惨な最期 ・ 栄光と挫折(を経験する) ・ 悲劇 ・ 栄光と転落 ・ 絶頂から奈落へ ・ 興廃 ・ (天才の知られざる)光と影 ・ 絶頂とどん底(を味わう) ・ 悲喜劇 ・ 盈虚 ・ 起伏 ・ (大きな桃が)どんぶらこ ・ (試合の途中経過に)一喜一憂(する) ・ 良くなったり悪くなったり ・ 浮沈 ・ 浮き沈み ・ 浮きつ沈みつ(する) ・ ジェットコースター ・ 栄えたり衰えたり ・ 盛衰 ・ 隆替 ・ (波のまにまに)上下する ・ 栄枯 ・ 乱気流(に突入) ・ 上下動 ・ 波間を漂う ・ 荒波に揉まれる ・ めりはり
ドラマチック(な展開)びっくりさせるドラマチック(な展開)びっくりさせる  電撃(結婚) ・ 想定外(の事態) ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ (相手の)尻毛を抜く ・ (いたずらを)仕掛ける ・ 虚をつく ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 困惑させる ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 不意打ち(をかける) ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ 脅す ・ 驚かせる ・ あっと言わせる ・ びっくりさせる ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ 度肝を抜く ・ 驚嘆させる ・ はっとさせる ・ 不意を打つ ・ (大きな)ショックを与える ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 迫力ある(映画) ・ (わっと言って)脅かす ・ 冷水を浴びせる ・ 奇抜(な髪型) ・ 慌てさせる ・ 感心させる ・ (心理的に)混乱させる ・ パニくらせる ・ 慌てふためかせる ・ どっきり(カメラ) ・ (世間を)震撼させる ・ (世間を)騒がせる ・ 彗星のように(現れる) ・ ひと泡吹かせる ・ 舌を巻かせる ・ 離れ技(をやってのける) ・ 卒倒させる ・ (疑惑の火消しに)走らせる ・ だます ・ 衝撃的(デビュー) ・ まごつかせる ・ 怖がらせる ・ 仰天させる ・ (相手の)生き肝を抜く ・ 目の覚めるような(美人) ・ 意表を突く ・ 一矢(を)報いる ・ やっつける ・ 見栄えのする働き ・ 離れ技(を演じる) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ 超絶技巧(の演奏) ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ 怪物的(なプレー) ・ 華麗(な一本背負い) ・ 躍動美 ・ 対戦相手も絶賛する ・ 見事 ・ 軽業(的)(な身のこなし) ・ すばらしい ・ ひと太刀浴びせる ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ アクロバット(的) ・ 絶妙さ ・ あたふた(させる) ・ 強烈な(パンチ) ・ 曲芸的(な技) ・ 称賛される行為 ・ 鮮烈な(一撃) ・ しなやか(な身のこなし) ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ どぎまぎさせる ・  ・ うろたえさせる ・ 目立つ活躍 ・ 目の覚めるような ・ 高度な技術 ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ 泡を吹かせる ・ (敵を)慌てさせる ・ 慌てさす ・ 妙技(を見せる) ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ ひと暴れする ・ 流れるような(華麗な動き) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ 機敏な(動き) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 美技(を披露する) ・ (相手の)鼻を明かす ・ ラスト二秒の ・ クリーン(ヒット) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ おたおた(させる) ・ サーカスのような(パフォーマンス) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ (豪速球で)きりきり舞い(させる) ・ ファインプレー ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ (誰もが)あっと驚く ・ (見る者を)驚かせる ・ 珍事 ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ うっそー(!) ・ 青天の霹靂 ・ サプライズ ・ なんてことだ ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 震駭 ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 呆けたようになる ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ びっくらこいた ・ 驚倒(する) ・ うわわっ(!) ・ 驚愕(する) ・ 聳動 ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 耳を疑う ・ 愕然(とする) ・ あり得ない ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ (わが)目を疑う ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ 意外(に思う) ・ (突然の音に)慌てる ・ おやおや ・ あれあれ ・ 耳目を驚かす ・ 狼狽(する) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ すわ(っ)(、一大事) ・ 驚異(の切れ味) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 喫驚(する) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ まさか(の展開) ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (驚いて)絶句(する) ・ 立ちすくむ ・ 思いがけないことが起きる ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 息が止まるかと思った ・ 驚き入る ・ どきっ(とする) ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ (気が)動転(する) ・ パニる ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 面食らう ・ 驚喜(する) ・ (驚いて)失神(する) ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ 寝耳に水 ・ オーマイゴッド ・ 泡を食う ・ びっくり(する) ・ はっとする ・ 目の玉が飛び出る ・ 一驚(を喫する)
ドラマチック(な展開)書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分ドラマチック(な展開)書物や映画、催し物などの中で最もすぐれた部分  決定的(瞬間) ・ (この小説には)山(がない) ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ 見せ場 ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ 見事 ・ (映画の)見どころ ・ 聞きどころ ・ 息をのむ(シーン) ・ (歴史小説の)白眉 ・ すばらしい ・ クライマックス(シーン) ・ 言葉をのむ ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ (計算し尽くされた脚本に)圧倒される ・ 白熱(のカーチェイス) ・ 抜群 ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 名場面 ・ 手に汗握る(場面) ・ (最高の)盛り上がり ・ 触り(の部分) ・ ピーク ・ 出色(の出来栄え) ・ ハイライト(シーン) ・ (次から次へと)畳み込む(ようなストーリー展開) ・ 畳みかける ・ あっという間に見終わる ・ 手応えのある(作品) ・ 魅力的 ・ 疾走感(のある曲) ・ 面白い ・ しみじみ(と感じる) ・ 感動的 ・ 忙しい映画 ・ 目を見張るような ・ 美しい ・ 胸に残る ・ 鮮烈(なデビュー) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 目を奪われる ・ 印象深い ・ テンポがいい ・ 迫力ある(△描写[映像]) ・ 心に響く ・ プリミティブ(な作風) ・ スピード感がある ・ エキサイティング(な映画) ・ 凄みのある(絵) ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ グラフィックな(紙面) ・ 心に留まった(風景) ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ センスが光る(ギフト) ・ グレイト(!) ・ (最終場面に)収斂する ・ 劇的(な展開) ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 劇的(な結末) ・ 鮮やか(な) ・ 胸に染みる ・ ど迫力(のアクション映画) ・ 息をのむ ・ (大団円に)なだれ込む ・ 心を奪われる ・ 息もつかせぬ(△物語[展開]) ・ 精彩を放つ ・ 目立つ ・ 印象に残る ・ 場面展開がすばやい ・ 印象的(な場面) ・ モダンな ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ あれよあれよという間に(エンディングを迎える) ・ (人を)うならせる ・ 斬新な ・ 圧巻(のパフォーマンス) ・ 感銘を覚える ・ 冴えわたる ・ 魅力を感じる ・ 手に汗握る(展開) ・ 嵐のような展開 ・ 血湧き肉躍る(活劇譚) ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 味わい深い ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 冴える ・ 立派(に見える) ・ 一番 ・ 圧倒的 ・ 軽妙 ・ 水際立つ ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 大いなる(業績) ・ 高まる ・ 匂い立つ(美しさ) ・ ずば抜ける ・ 素敵 ・ あっぱれ ・ 異彩(を放つ) ・ 出来栄え ・ 優れている ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 規格外(の選手) ・ (演歌は)日本の心 ・ 並を超えている ・ えも言われぬ ・ 豪華版 ・ 比倫を絶する ・ 頭角を現す ・ 輝かしい ・ 迫真(の演技) ・ 冠絶 ・ 度肝を抜かれる ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 優れた ・ 華麗(なダンス) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 絶妙 ・ 驚嘆(に値する) ・ (一枚)うわて ・ 良い ・ 抜きん出る ・ 傑作 ・ 振るった ・ 一流(のサービス) ・ 秀逸 ・ 秀でる ・ 特異(な才能) ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 代わり映え ・ 優等 ・ 上出来 ・ 超絶 ・ 卓出 ・ 声もない ・ 胸を打たれる ・ 重立つ ・ しのぐ ・ (目を)見張る ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 一頭地を抜く ・ 突出(している) ・ 神がかり的(演奏) ・ 至高 ・ 感心(する) ・ (他より)目覚ましい ・ 赫々 ・ 褒める ・ 引き立つ ・ 劣らない ・ ぼう然(とする) ・ 優位に立つ ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 豪儀 ・ 心憎い(演技) ・ 称賛に値する ・ 特出 ・ 映えた(写真) ・ 親勝り ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 敬意を表する ・ (彼とは)格が違う ・ 高い ・ スケールが大きい ・ 目を丸くする ・ 傑出(する) ・ 華々しい ・ 畢生(の大作) ・ 美しい(音楽) ・ 称賛する ・ いみじくも ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 際立つ ・ 長じる ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 傑(物) ・ (ライバルの)上を行く ・ ずば抜けている ・ 見栄え ・ 長ける ・ 超越 ・ 穎脱 ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 最高傑作 ・ 上乗 ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 鮮やか ・ 驚くべき ・ 越す ・ 輝かせる ・ 勝つ ・ 不滅(の作品) ・ 勝る ・ 天来(の妙技) ・ 右に出る(者はいない) ・ 映える ・ すこぶる(つき) ・ 卓抜 ・ 高める ・ 光彩 ・ 飛び抜ける ・ 精彩 ・ 輝く ・ 抜け出る ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 圧巻 ・ (師より)優れる ・ すごい ・ (才能が)光る ・ 天晴 ・ 偉大 ・ 結構 ・ 上には上がある(ものだ) ・ 最高 ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 尤なる ・ 抜群(の成績) ・ (高く)評価する ・ 優秀 ・ 優越 ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 群を抜く ・ 不朽(の名作) ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 卓絶
ドラマチック(な死)他人の欲望や利益のために自ら進んで犠牲となるドラマチック(な死)他人の欲望や利益のために自ら進んで犠牲となる  義勇(軍) ・ 殉教者(精神) ・ 崇高 ・ 感動的(なシーン) ・ 立派(な行動) ・ 雄々しい ・ 犠牲的精神(を発揮) ・ ヒロイック(な行動) ・ 気高い ・ 英雄的(行動) ・ 壮烈(な死) ・ 人柱(となる) ・ (社会に)尽くす ・ (自ら)汚れ役(を買う) ・ しんがり ・ 献身(的) ・ わが身を顧みず ・ (自己)犠牲的(な生き方) ・ 勇ましい ・ 憎まれ役(を買って出る) ・ 人間愛に基づく(行動) ・ 命を懸けた(救出劇) ・ (悪い奴らの)えじき(にされる) ・ 犠牲者 ・ (会社に)魂を売る ・ 身を捧げる ・ (相対的)弱者 ・ 偉い(人) ・ 褒め者 ・ 見せしめ(として)(殺される) ・ 生き仏 ・ 身命をなげうつ ・ 好漢 ・ 献身的(な人) ・ 小者が捕まる ・ 一死報国 ・ 食いものにされる ・ (上位者の代わりに)犠牲(になる) ・ 義人 ・ とかげの尻尾切り ・ とかげの尻尾(にされる) ・ 善玉 ・ 罠にかかる ・ 社会に尽くす ・ 快男子 ・ (詐欺師)カモ(にされる)(高齢者) ・ (国難に)殉じる ・ (復讐の)鬼と化す ・ 義士 ・ 義民 ・ 有志 ・ 挺身(する) ・ スケープゴート(になる) ・ (詐欺師が)獲物(を求める) ・ 自分を犠牲にする ・ 弱肉(強食) ・ 真人間 ・ 命を捨てる(覚悟) ・ (天敵に)襲われる ・ 仁者 ・ 好人物 ・ 命を捧げる ・ いけにえ ・ 堅人 ・ (権力者の)身代わり(として)(出頭) ・ 命を投げ出す ・ 烈士 ・ (社員に)犠牲を強いる(経営) ・ 非業(の死) ・ 志士 ・ わら人形 ・ 善人 ・ (マスコミの)好餌(となる) ・ 好餌にされる ・ 気高い精神 ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 命を懸ける ・ (マスコミの)標的にされる ・ 徳が備わる ・ お人よし ・ (むりやり)責任を取らされる ・ (猛禽の)爪に捕らえられる ・ 捨て身(でかかる) ・ 篤志家 ・ 詰め腹を切らされる ・ 人格者 ・ 正直者 ・ 殉じる ・ (宴席を)取り持つ ・ 奉公 ・ 献身(する) ・ 捧げる ・ 賭する ・ サービス(△する[精神]) ・ (嫁としてしゅうとめに)かしずく ・ 命がけ ・ 捨て石 ・ (一生懸命)尽くす ・ 貢献 ・ 犠牲(になる) ・ 面倒を見る ・ 役務 ・ 命を捨てる ・ 挺身 ・ 人柱 ・ 殉難 ・ かしずく ・ くすぐり(を入れる) ・ 犬馬の労(をとる) ・ 賭ける ・ (会社の)いけにえ(となる) ・ (客の)(お)酌をする ・ 寄与 ・ 奉仕(する)
ドラマチック(未分類)ドラマチック(未分類)  激動 ・ 波瀾に満ちる ・ 波瀾万丈 ・ 波乱万丈 ・ サーガ ・ 紆余曲折 ・ サガ ・ 波乱 ・ ドラマチックドラマチック ・ 運命に翻弄された ・ 山あり谷あり ・ 障害を乗り越えて ・ 変転 ・ 波乱万丈浮き沈み ・ 荒波 ・ なだらかでない ・ 大波小波 ・ 波乱に満ちた ・ 流転 ・ ジェットコースターに乗ったような ・ 波乱万丈多彩な人生模様 ・ 起伏の激しい ・ 多彩な ・ 翻弄される ・ 怒涛のように ・ ドラマ ・ 劇的な ・ ドラマチック ・ 振れ幅の大きい ・ 数奇 ・ ドラマ性
日本語WordNetによる、ドラマチックの類義語

意義素類語・同義語
出演においてセンセーショナルであるか影響においてスリリングな美しい劇的素晴らしい
歌手または歌声で使用され、声量、表情の豊かさ、演劇または舞台公演のスタイルに特徴づけられる劇的
劇に適した、または劇に特有の劇的ドラマティック
キーワードをランダムでピックアップ
豺狼駑馬乳臭い巷間シュート概算戒厳のこぎりくず心ここにあらず下種っぽい自信がギラつくおいしい部分敵と内通間まの取り方弱みに付け込んで冷たく断定するミジンコ存在強い精神力で耐える漬物を爪楊枝の先に引っかけて口に放り込む怒濤攻撃
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6