表示領域を拡大する

まさか(の展開)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
まさか(の展開)思いがけないことにびっくりする(驚く)まさか(の展開)思いがけないことにびっくりする(驚く)  肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ (突然の音に)慌てる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ 腰を抜かす ・ 腰が抜けそう ・ うっそー(!) ・ 目の玉が飛び出る ・ 迫真(の演技) ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 呆けたようになる ・ とんきょう(な声を上げる) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 狼狽(する) ・ 目を見張る ・ あり得ない ・ 慌てふためく ・ 立ちすくむ ・ トンデモ(科学) ・ 青ざめる ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ 驚喜(する) ・ 泡を食う ・ すわ(っ)(、一大事) ・ ぎくり ・ ぎくっ(と)(する) ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ (驚いて)絶句(する) ・ 耳を疑う ・ 奇縁 ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ びっくり(する) ・ パニる ・ 愕然(とする) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ 驚き入る ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ はっとする ・ 息をのむ ・ 息が止まる ・ 思考が止まる ・ 聳動 ・ (驚いて)失神(する) ・ 耳目を驚かす ・ おやおや ・ あれあれ ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ びっくらこいた ・ 喫驚(する) ・ (驚いて)身を固くする ・ 震駭 ・ 驚異(の切れ味) ・ オーマイゴッド ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 驚愕(する) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ (わが)目を疑う ・ なんてことだ ・ 寝耳に水 ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (気が)動転(する) ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ サプライズ ・ 驚倒(する) ・ 目まい(を覚える) ・ 一驚(を喫する) ・ 息が止まるかと思った ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 思いがけないことが起きる ・ どきっ(とする) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 意外(に思う) ・ 珍事 ・ 面食らう ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ うわわっ(!) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 青天の霹靂 ・ すごい(!) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 目の覚めるような(美人) ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ (二人の仲に)当てられる ・ 脅す ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ 目を皿のようにして ・ 口を開けて ・ 目を丸くする ・ 意表を突く ・ 奇抜(な髪型) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 目を点にする ・ 目が点になる ・ 声を失う ・ 焦る ・ 気抜けする ・ 桁外れ(のスケール) ・ 声が出ない ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 返す言葉もない ・ 言い返せない ・ 冷や汗(をかく) ・ (大きな)ショックを与える ・ 心臓が跳ね上がる ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 想定外(の事態) ・ 顔色なし ・ ドラマチック(な展開) ・ おっと(危ない) ・ 恐るべき(自信家) ・ 慌てふためかせる ・ 彗星のように(現れる) ・ 冷水を浴びせる ・ どきん(と)(する) ・ 五里霧中 ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 体を固くする ・ げっ(!) ・ 雄大(な景色) ・ 身のすくむような(垂直の崖) ・ ぱっちり ・ 見開く ・ (まるで)夢でも見ているかのような(壮大な自然景観) ・ 驚愕する ・ 思考が(一瞬)止まる ・ (周囲が)動揺し始める ・ 困惑させる ・ 血の気が失せる ・ 虚をつかれる ・ あっけらかんと ・ 真っ青になる ・ (つまらない冗談に)引く ・ 堂々としている ・ ぎょっ(と)(する) ・ 度肝を抜かれる ・ いやになる ・ (見る者の)小ささを(いやでも)意識させる ・ 離れ技(をやってのける) ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ あっ(危ない) ・ あっと(驚く) ・ (心理的に)混乱させる ・ ひっくり返る ・ しらける ・ 唖然(とする) ・ 閉口(する) ・ 熱気がみなぎる ・ はっと(する) ・ (場内が)騒然(となる) ・ 型破り ・ (ファンも)あきれる(愚行) ・ ぱっくり ・ 腰が抜ける ・ 肩をすくめる ・ (体が)こわばる ・ よく言うよ ・ とんでもない(ことをしでかす) ・ (相手の非常識さに)たじたじ(となる) ・ まごつかせる ・ (あきれて)物も言えない ・ 二の句が継げない ・ (自然の壮大さに)畏怖(の念を抱く) ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ あっと言わせる ・ (言うべき)言葉もない ・ 迫力ある(映画) ・ (超高層ビル群の)偉観 ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (体が)固まる ・ どきり(と)(する) ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ おやおや(、おかしいぞ)、あらら ・ トンデモ(本) ・ 目もくらむような(大自然) ・ (雄大な山々の)(姿に)圧倒される ・ ひと泡吹かせる ・ 不意を打つ ・ 驚嘆させる ・ 言葉にならない ・ ぼんやり(する) ・ (体が)フリーズ(する) ・ びっくりさせる ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (ひどく)困惑(する) ・ どっきり(カメラ) ・ 舌を巻く ・ 絶句(する) ・ ぽかん(とする) ・ 電撃(結婚) ・ かっと ・ 言葉が出ない ・ (相手の)生き肝を抜く ・ 慌てさせる ・ 呆然(とする) ・ 瞠目 ・ 言葉を失う ・ 言うべき言葉もない ・ ぞっと(する) ・ (場が)盛り上がる ・ 不意打ち(をかける) ・ はっとさせる ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ 色を失う ・ マンモス(△校[のような]) ・ 顔色を失う ・ スケールが大きい ・ スケールの大きい(映画) ・ 規模が大きい ・ 肝を冷やす ・ (富士の)偉容(を仰ぐ) ・ なんと(まあ) ・ お粗末な(言い訳) ・ そんな(!) ・ (大人も)顔負け ・ (顔から)血の気が引く ・ 棒立ち(になる) ・ (八方ヶ岳が)どんと構える ・ 驚かせる ・ 驚嘆の声(を上げる) ・ たじろぐ ・ あろうことか(~するとは) ・ 毒気を抜かれる ・ (非常識さに)驚く ・ 壮大(なスケール) ・ ぼう然(と見守る) ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ 開いた口が塞がらない ・ 口がきけない ・ (口を)あんぐり(させる) ・ あごが外れたかのように(口をあんぐり) ・ (予想外の出来事に)驚く ・ 毒気に当てられる ・ 鳩が豆鉄砲を食ったよう(に) ・ (その場が)騒がしくなる ・ 驚くばかり ・ (目を)見張る ・ 途方もない(計画) ・ きょとん(とする) ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ ぎょっ(とする) ・ パニくらせる ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ そんなバカな ・ (思い切り)間抜けた(顔) ・ 威圧感(のある建物) ・ あっけにとられる ・ 恐れ入る ・ 度肝を抜く ・ 感心させる ・ 仰天(する) ・ (素敵な雰囲気に)ぼーっと(なる) ・ 虚をつく ・ あきれる ・ あきれ果てる ・ あきれ返る ・ 瞠若 ・ 思わず声を上げる ・ わっ(と声を上げる) ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 仰天させる ・ (世間を)震撼させる ・ (皮肉で喜んでいるなんて)世話がない(ね) ・ 怖がらせる ・ (礼儀知らずに)腹が立つ ・ 立派(な家) ・ 驚嘆(する) ・ あきれ顔 ・ 衝撃的(デビュー) ・ (わっと言って)脅かす ・ 心臓にこたえる ・ 驚きあきれる ・ 驚き(の声を上げる) ・ 舌を巻かせる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 目をむく ・ ノックアウトされる ・ ぎくり(と)(する) ・ 収拾がつかない ・ うわっ(!) ・ 表情が消える ・ 聞いてあきれる ・ (思わず)息をのむ(絶景) ・ あまりのことに(返事ができない) ・ えっ(!?) ・ 意表を突かれる ・ はっ(と思う) ・ 凍りつく ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・  ・ 悚然 ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ ひよる ・ ショッキング(な事件) ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 恐れおののく ・ 気圧される ・ 衝撃を覚える ・ 薄氷を踏む思い ・ 怖じける ・ 畏怖(する) ・ 及び腰(になる) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ (恐怖に)震える ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ (怖いから)知らないふり ・ がたがた(震える) ・ 臆する ・ 怖がる ・ おっかない ・ 鬼気迫る(演技) ・ (小便を)ちびる ・ 身の毛がよだつ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 怖い ・ 震えが止まらない ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ こわごわ ・ (成り行きを)見つめる ・ ひやひや ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ おののく ・ おののき ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 心が凍る ・ 心胆を寒からしめる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 肌にあわを生じる ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 蒼白(する) ・ (怖がって)震え上がる ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ びびる ・ どきん ・ 腰が引ける ・ 恐るべき(破壊力) ・ 冷や汗が出る ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ (命が)おびかされる ・ 身震い(する) ・ 勇気がいる ・ びくつく ・ びくつき ・ 体が固まる ・ どぎまぎ ・ 縮み上がる ・ 首をすくめる ・ うろたえる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ びくびく(する) ・ 物恐ろしい ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ おどおど(する) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 憮然 ・ 寒気立つ ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 恐るべき ・ ひるむ ・ 怪奇(現象) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 後ずさり(する) ・ 身の縮む(思い) ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 総毛立つ ・ 寒気(がする) ・ 怖じる ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ ひざががくがくする ・ 慄然(とする) ・ ブラック(ユーモア) ・ 恐れる ・ おろおろ(する) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 危機感を抱く ・ 寒心(に堪えない) ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ (体が)凍りつく ・ 恐々 ・ 物おじ(する) ・ おぞましい(事件) ・ びくり(とする) ・ ぶるぶる(震える) ・ 逃げ惑う ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 怖じ怖じ ・ 恐がらせる ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 尻込み(する) ・ トラウマ(になる) ・ ぞっとする ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 小心翼々 ・ 戦々恐々 ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ どきどき ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 脅威を感じる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (状況が)急変する ・ 有無を言わさず ・ 急激(に)(冷え込む) ・ つと(立ち止まる) ・ 用意していない ・ ころりと ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 突如(として) ・ 劇的(に変わる) ・ ふいと ・ 短兵急 ・ 電撃(的)(な結婚) ・ 翻然 ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ パッと散る ・ 率爾 ・ 奇襲(する) ・ 一躍(時の人) ・ とみに ・ ぽっくり ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ 気づかれないように ・ 突発的(に) ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 唐突(に) ・ 油断につけこんで ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 率然 ・ 卒然 ・ がたっと ・ ゲリラ的(手法) ・ 勃然 ・ はたと(気づく) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ (何の)前触れもなく ・ 藪から棒(に) ・ 飛び入り(で参加する) ・ 予告なし(に) ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 油断していた ・ 豁然 ・ 急に ・ 思いがけない ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 忽焉 ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ ぶっつけ(本番) ・ 抜き打ち(的に) ・ 忽然 ・ 俄然 ・ いきなり ・ 降って湧いたような(縁談) ・ ばったり ・ ひょっと ・ 出し抜け(に) ・ (事前の)準備なく ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ (突然すぎて)面食らう ・ 打ち付け ・ 突然 ・ あいさつも無しに ・ やにわに(走り出す) ・ (相手の)虚をつく ・ ぱったり ・ 不時(の来客) ・ 降って湧いたよう(に) ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ (空気が)一変する ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ ふと ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ (笑い声が)はじける ・ たちまち ・ 風のように(現れる)
(上り坂、下り坂、)まさか運がない(上り坂、下り坂、)まさか運がない  (当たった)試しがない ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ (この世は)不公平 ・ 憂き目 ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ 踏んだり蹴ったり ・ 呪わしい運命 ・ (幸運とは)縁がない ・ (時代の)波をかぶる ・ 荒波に揉まれる ・ うだつが上がらない ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 見舞われる ・ 不都合(が生じる) ・ 災厄(が降りかかる) ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ ついていない ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 因果(な身の上) ・ 星の巡りが悪い ・ 悲運(の画家) ・ 厄(落とし) ・ 運命に翻弄される ・ 衰運(に見舞われる) ・ 運に恵まれない ・ (この世の)不条理 ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 運気が下がる ・ 持っていない ・ 大変な目に遭う ・ 薄命 ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 逆運 ・ (家運が)傾く ・ 天は味方せず ・ 不遇(の生涯) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ (雨に)たたられる ・ (まるで)凶日 ・ 間が悪い ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ 薄幸(の女性) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ うっかり(置き忘れる) ・ 運がない ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 貧乏くじ(を引く) ・ よりによって(何で私が) ・ 持ってない ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ (あっちは)鬼門 ・ 運に見放される ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 悪運 ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 泣きっ面に蜂 ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 非運(のボクサー) ・ 不幸(が続く) ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 満たされない ・ 薄幸(の美女) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・  ・ 神に見捨てられた(男) ・ 不幸 ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 幸せでない ・ 不幸せ ・ 佳人かじん)薄命 ・ 凶日 ・ 逃げ水(のような) ・ 蜃気楼(のような) ・ 残念ながら ・ 無常 ・ 神罰 ・ (災難が)立て続け(におとずれる) ・ せっかくですが ・ 不運に不運が重なる ・ やっかい事が重なる ・ (惨事に)遭う ・ 悪日 ・ (時代の)大波をかぶる ・ (不幸が)重なる ・ 天候不順 ・ (すぐに)消え去る ・ 浮かんでは消える(泡) ・ 天気が悪い ・ トラブル続き ・ 忙しい ・ 天罰 ・ タイミングが悪い ・ 時機が悪い ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ 死刑囚 ・ ご難続き ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ (天気が)思わしくない ・ ばち当たり ・ (道はなお)険しい ・ 折もあろうに ・ すか ・ 仏罰 ・ 天に見放される ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ (雨に)泣かされる ・ 早死に(する) ・ あいにく(こんな時に) ・ よりによってこんな時に ・ きまりの悪い思い ・ きまりが悪い ・ (いろいろ)問題が多い ・  ・ 天誅 ・ 機会を失う ・ 問題を抱える ・ あっけない(最後) ・ よりによって(こんな時に) ・ (悪妻は)百年の不作 ・ 老い先短い ・ 因果応報 ・ 受難(の年) ・ 長く生きられない ・ 仏滅 ・ 打ちのめされる ・ 目的にそぐわない ・ 襲われる ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ (タイミング的に)都合が悪い ・ 都合が悪く ・ 都合が合わない ・ 都合がつかない ・ (その日は)不都合(があって)(同行できない) ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ (処理に)苦しむ ・ 弱り目にたたり目 ・ 防戦一方 ・ 苦労が続く ・ あり地獄(の日々) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ が悪い(ことに) ・ 往復びんた ・ (市場縮小と資材高騰の)ダブルパンチ(を食らう) ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ すっきりしない(天気) ・ 常ならぬ ・ 砂上の楼閣 ・ ばつの悪い(思い) ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ 人生を駆け抜ける〕 ・ 短い一生(を終える) ・ 短命(で終わる) ・ たび重なる(危機) ・ (こちらも)無償ではいられない ・ (危機に)見舞われる ・ 三隣亡 ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ 厄日 ・ 夢まぼろし ・ 夢幻むげん ・ (変化の大波を)かぶる ・ 折悪おりあしく(不在だった) ・ 追い打ち(をかけられる) ・ (消費増税が)追い打ち(になる) ・ (悪事に対する)自然の報い ・ (多事)多難 ・ せっかく予定していたのに ・ 罰(が当たる) ・ 貧乏くじ ・ 余命いくばくもない ・ (次々と苦難に)見舞われる ・ 災難が重なる ・ まもなく消える ・ 迷惑がかかる ・ 散々(な目にあう) ・ (困難に)ぶつかる ・ (難問に)突き当たる ・ 暇がない ・ (プロの)洗礼を受ける ・ また邪魔が入る ・ 痛い目を見る ・ (雨に)見舞われる ・ 怪しい雲行き ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ 傷口に塩(を塗る) ・ 新型(インフルエンザ) ・ やれやれ(だ) ・ いばらの道(が続く) ・ 具合が悪い ・ 具合の悪いことに ・ あいにく(の空模様) ・ (これでは)恥の上塗り(だ) ・ (問題に)直面(する) ・ 天候に恵まれない ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ あえない(最期を遂げる) ・ 被害 ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ (面倒事に)かかずらう ・ 滅びの美(学) ・ 一難去ってまた一難 ・ 渦中の人(となる) ・ あだ桜 ・ (思わず)関わる ・ (その日は)まずい ・ まずいことに(雨が降り出した) ・ 新規(の軍勢) ・ 外れ ・ 傷を負う ・ 空くじ ・ 露命(をつなぐ) ・ 露の命 ・ 露の身 ・ はかない(△一生[命]) ・ 折悪く ・ 時間を調整することができない ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (ひどく)むなしい ・ 親の因果が子に報う ・ (利益が)薄い ・ すかんぴん ・ 艱難 ・ エンゲル係数が高い ・ 新聞少年 ・ お金に困る ・ 障害 ・ 乏しい ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ お金がない ・ ジリ貧(に陥る) ・ 災い ・ ふところが寂しい ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ かつかつの暮らし ・ 後難 ・ 急難 ・ 賃下げ ・ 身代限り ・ (神の)たたり ・ あごが干上がる ・ 災禍 ・ 支障(が生じる) ・ 金欠(病) ・ 負け組 ・ やっとの生活 ・ (生活に)行き詰まる ・  ・ 食い詰める ・ (コロナ)禍 ・ (持つ者と)持たざる者 ・ (手元)不如意(である) ・ (今月)ピンチ(なんだ) ・ (もう)鼻血もでない ・  ・ (京の)着倒れ ・ 手に入らない ・ 財政難 ・ 不幸の影が漂う(美人) ・ 無銭 ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ 無産 ・ (食物が)乏しい(時代) ・ すってんてん ・ 色男金と力は無かりけり ・ (幸せに)縁遠い ・ 食い潰す ・ 生活にゆとりがない ・ 厄難 ・ 不慮(の事故) ・ 不幸な出来事 ・ 貧困(層) ・ ぴいぴい ・ 金はあっという間に無くなる ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 生命力が弱い ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 金に困る ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 食い兼ねる ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 逼迫 ・ 生活苦 ・ (借金で)首が回らない ・ 難儀 ・ 心外 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ ギャンブル依存症 ・  ・ (やっと)息をつなぐ ・ 文無し ・ 禍事まがごと ・ ぎりぎりの生活 ・ 事故 ・ 無い袖は振れない ・ きゅうきゅう ・ はかなげ(な人) ・ 嵐(に見舞われる) ・ 窮迫する ・ 生活保護(以下の暮らし) ・ (経済的)敗者 ・ 災厄 ・ 不幸そう ・ 裸一貫 ・ (もう)限界 ・ 赤貧(の日々) ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 内輪 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 食い倒れ ・ 食い倒す ・ 手薄 ・ (経済的に)追い詰められる ・ (衣食住にも)困る ・ 禍害 ・ 飢える(しかない) ・ 自転車操業(の状態) ・ 苦難(に遭遇する) ・ 凶事 ・ ご難 ・ 災難 ・ 寒村(で育つ) ・ 苦学生 ・ 窮迫(する) ・ 不測の(事態) ・ 困難 ・ 貧しい ・ やりくりに苦しむ ・ 干上がる ・  ・ ふうふう言ってる ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 極貧(の暮らし) ・ トラブル ・ しがない(暮らし) ・ 切り詰めた(生活) ・ 貧乏(する) ・ 限界状態 ・ パンの耳をもらう ・ (おまんまの)食い上げ ・ ゲルピン ・ 小難 ・ 無一物 ・ 何も持っていない ・ 一文無し ・ 生活に追われる ・ (給料に)不満 ・ 影が薄い ・ どか貧 ・ 露命をつなぐ ・ 路頭に迷う ・ 悪夢の(ような)出来事 ・  ・ 虐げられた(人々) ・ 丸裸 ・ 危難 ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 貧者 ・ 食っていけない ・ 奇禍(に遭う) ・ 窮乏(する) ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 薄幸(の美少女) ・ 困った変化 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 宵越しの金は持たない ・ (経済的に)余裕がない ・ 貧乏人 ・ 無一文 ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ 病弱(な少女) ・ (生活に)困窮(する) ・ 他より劣っている ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ (自然の)摂理 ・ 天性(の資質) ・ 運勢 ・ 必然 ・ (子どもの)行く末 ・ 宿運 ・  ・ 自然の原理 ・ 身の上 ・ (人間の力では)どうにもならない ・ 劣等感(がある) ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 天命 ・  ・ (重い)運命(を背負う) ・ 引け目(を感じる) ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 自然にそうなる ・  ・ 巡りあい ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)因縁 ・ 因縁めいている ・ 仕合わせ ・ 自然の法則 ・ 運気 ・ 天運 ・ 命数 ・ 宿命(的) ・ 星回り ・ (不幸な)境涯 ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・  ・ 未来 ・ 神意(に従う) ・ 巡り合わせ ・ 回り合わせ ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ (私たちは)見えざる力(に動かされている) ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ 不変 ・ 約束 ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ コンプレックス(がある) ・ 気後れ(する) ・ 命運 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ 変えられない ・ 試練(に直面) ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ まん ・ 見えない糸(に操られる)
まさか(の敗退)意外まさか(の敗退)意外  偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ 計算外 ・ 唐突(な発言) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ めっそうもない ・ 想定外(の展開) ・ 信じられない ・ 起こり得ないことが起こる ・ (人生)何が起こるか分からない ・ 何と(まあ) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 万一(事故が起こったら) ・ (と)思いきや ・ ゆくりなくも ・ 夢にも思わない ・ どうしたわけか ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ やられた(!) ・ 逆転(の発想) ・ 予想外(の事態) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ (見かけと)違って ・ 奇手を放つ ・ 奇想天外(な物語) ・ ショッキング(な出来事) ・ 不慮(の事故) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 柄にもなく(照れる) ・ 仰天する ・ 望外(の喜び) ・ くしくも(巡り会う) ・ 図らずも ・ (周囲を)けむに巻く ・ 出し抜く ・ 心外(な指摘) ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 期待していなかった ・ 案ずるより産むがやすし ・ 隙をつく ・ ふと ・ あにはからんや ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 型破り(な言動) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ からめ手から攻める ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ なかなか(むずかしい) ・ 突拍子もない(考え) ・ 不覚 ・ 奇襲(をかける) ・ 目をむく(ような価格) ・ 不意をつかれる ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 考えも及ばない ・ 期待以上(の成果) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 風の吹き回し ・ (相手の)裏をかく ・ 物怪 ・ 奇抜(な髪形) ・ 破天荒(な試み) ・ 違算 ・ (これは)夢かうつつか ・ 盲点(を突かれる) ・ 肩透かしを食わせる ・ 予想しがたい(人生) ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 予定外 ・ とっぴ(な発想) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 思いも及ばない ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 妙手 ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 電撃(的)(な人事) ・ 期せずして ・ 思った以上(に) ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ もってのほか ・ たじろぐ ・ けがの功名(でうまくいく) ・ (図体に)似合わず ・ 大胆(な手口) ・ 思いも寄らない(非難) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 不測(の事態) ・ 肩透かしを食う ・ 突拍子もない(言動) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 案外 ・ はしなくも(好評を博す) ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 珍事(が起きる) ・ 時ならぬ(雪) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ なぬ(!?) ・ (何の)前触れもなく ・ なかなか(立派だ) ・ 時期外れ ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ 目からうろこ(の解決策) ・ わが目を疑う ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 虚をつかれる ・ 取り越し苦労(だった) ・ 出はなをくじかれる ・ そうきたか ・ 存外(に)(よかった) ・ 足をすくう ・ 不本意(な結果) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 慮外 ・ 裏をかかれる ・ どういう風の吹き回しか ・ とんでもない(出来事) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 誤算 ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 自由自在(に振る舞う) ・ うそのような(本当の話) ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 思わぬ(展開) ・ 波乱(が起きる) ・ 定石にとらわれない ・ ことのほか(手間取る) ・ 嘘から出たまこと ・ 思ってもみない ・ 思いのほか ・ 及びもつかない ・ 人を食った(態度) ・ (科学の常識ではあり得ない)面妖(な論理)(を持ち出す) ・ 奇策 ・ とんだ(目に遭う) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 想像を超える ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 反則(を犯す) ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ セオリーから外れる ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ 予想を超える ・ 予想が外れる ・ 心境の変化 ・ 怪我の巧妙 ・ 暗夜の灯 ・ 棚ぼた ・ 尋常ならざる ・ 思わぬ(効果) ・ 妖術 ・ 渦中の人(となる) ・ (惨事に)遭う ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ 嵐(に見舞われる) ・ 災厄 ・ (難問に)突き当たる ・ 普通でない ・ 手品 ・ 人の目をごまかす ・ 前例を破る ・ すかを食う ・ (こちらも)無償ではいられない ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ ひょんなことから(思いつく) ・ 異例 ・ 巡りあう ・ 巡りあい ・ けがの功名 ・ 偶然の出会い ・ (たまたま)通りがかる ・ 無敵艦隊の敗北 ・ 労せずして(金を得る) ・ めっけ物 ・ らしくない ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 特別 ・ 特例 ・ (困難に)ぶつかる ・ (大)番狂わせ ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 錯視 ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ (遺産が)転がり込む ・ 存外(な好成績) ・ (形勢が)ひっくり返る ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 天の気まぐれ(によって) ・ (道で友人と)行き合う ・ 利運 ・ トラブル ・ 浮かぶ瀬 ・ 間がいい ・ 急難 ・ 順番が入れ替わる ・ せつな的幸福感 ・ 最大級(の高待遇) ・ そぐわない ・ 奇跡的(生還) ・ 魔法 ・ 幸先がいい ・ 降り込む ・ 偶然いる ・ (敵と)遭遇(する) ・ 大抜擢(による社長就任) ・ サプライズ(人事) ・ 心外 ・ (通り雨に)出くわす ・ 神に愛された(男) ・ 一期一会 ・ 禍害 ・ 出合い頭(に) ・ 思いがけず(出会う) ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ 似つかわしくない ・ 艱難 ・ 凶事 ・ 折よく(天気に恵まれる) ・ 受難(の年) ・ アクシデント(に見舞われる) ・ いつもとは違う ・ (神の)たたり ・ (同じ列車に)乗り合わせる ・ 厄難 ・ うっちゃりを食らわす ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ 支障(が生じる) ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ 思いがけない(勝利) ・ 名前負け ・ 傷を負う ・ 物怪の幸い ・ 思いがけない幸い ・ 失意 ・ (変化の大波を)かぶる ・ 棚からぼた餅 ・ 棚ぼた(的な出会い) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 開運 ・ うれしい悲鳴 ・ 転がり込む ・ 人間万事塞翁が馬 ・ 番狂わせ ・ 不測の(事態) ・ 絶望 ・ 困った変化 ・ 持ってる ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ (まるで)うそのよう ・ 敵失 ・ (敵方による)オウンゴール ・ 偶成 ・ 強運(に恵まれる) ・ 図らずも(成果を生む) ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 後難 ・ ついてる ・ (ボロ株が)化ける ・ 波乱の結果 ・ 星回りがいい ・ 大穴 ・ 思いがけない ・ 偶然(手に入れる) ・ 被害 ・ 意外にいい ・ 暗流 ・ 期待外れ ・ (現場に)居合わせる ・ (その場に)居合わす ・ 紛れ幸い ・ 型破り(な政策) ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ (天の)導きによって ・ 例外 ・ 目の前が暗くなる ・ 難儀 ・ 運命を感じる ・ 迷惑がかかる ・ 幻術 ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 天が味方する ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 舞い込む ・ (二人の)馴れ初め ・ うどの大木 ・ (思わず)関わる ・ 神風が吹く ・ (大)番狂わせ(の取り組み) ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ ダークホース ・ (時代の)大波をかぶる ・ 運がいい ・ 運よく ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 有卦 ・ 過去に例が無いわけではない ・ ~という事例が無くはない ・ (交通事故に)遭う ・ 事故 ・ 異数 ・ 成功(する) ・ イリュージョン ・ (新興国の経済成長を)目の当たりにする ・ ご相伴にあずかる ・ 災い ・ 奇禍(に遭う) ・ 特異 ・ 期待に反する ・ 悪夢の(ような)出来事 ・ 原則にあてはまらない ・ こぼれ幸い ・ 金星(を上げる) ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ いい思いをする ・ 忍術 ・ 運命的(な出会い) ・ 通常でない ・ 運に助けられる ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ 奇跡 ・ 打ちのめされる ・ 待ちぼうけ ・ 掘り出し物(を見つける) ・ 呪術 ・ 異常 ・ マジック ・ 期待すべき未来はない ・ まぐれ幸い ・ 飛び込み ・ 時流(に恵まれる) ・ 危難 ・ チャンス(!) ・ 柄にもない ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ 催眠術 ・ (旧友と)邂逅かいこう(する) ・ 嬉しい悲鳴(を上げる) ・ 嬉しい誤算(が生じる) ・ 非慣習的(な方法) ・ (農作物には)ありがたい(雨) ・ 荒れる(春場所) ・ (プロの)洗礼を受ける ・ (相手のミスで)(勝ちを)拾う ・ たまたま ・ (戦争を)体験(する) ・ 貴重な体験 ・ (いい)出会いがある ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ (事故現場に)通り合わせる ・ (問題に)直面(する) ・ 魔術 ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ 副作用 ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 渡りに船 ・ 冥加 ・ 襲われる ・  ・ 災難 ・ (幸運に)際会(する) ・ 柄に似合わず ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 引きが強い ・ 禍事まがごと ・ 障害 ・ めぐり合わせで ・ 出くわす ・ 痛い目を見る ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ 異次元(の金融緩和) ・ 現実を受け入れることができない ・ 問題を抱える ・ (危機に)見舞われる ・ 良縁(に恵まれる) ・ 空騒ぎに終わる ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 魔法(が起きる) ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ 持っている ・ 希望が抱けない ・ 予想を覆す ・ 非典型(な症例) ・ 大胆(な改革) ・ まぐれ(で) ・ 不思議な巡り合わせ ・ 不幸な出来事 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 風雲 ・ 一般原則の適用を受けない ・ 運命のいたずら ・ ラッキー ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (歴史的シーンに)立ち合う ・  ・ (免疫の)過剰反応 ・ 災禍 ・ 都合よく(いく) ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ (街で元カレと)すれ違う ・ 運命の人 ・ (コロナ)禍 ・ 労せずして儲ける ・ 転げ込む ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 奇遇(だね) ・ (世間を)驚かせたニュース ・ ボナンザ ・ 神がかり的(な的中率) ・ 逆転(勝ち) ・ 形勢逆転 ・ 特例(として認められる) ・ カウンター(を食らう) ・ (事件に)出会う ・ 下克上 ・ 例外的 ・ 奇効 ・ 当て外れ ・ ばったり(会う) ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ (面倒事に)かかずらう ・ 返り討ち(にあう) ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ ご難 ・ 余福にあずかる ・ 偶発 ・ まぐれ ・ 神風(に期待する) ・ 歴史的勝利 ・ 困難 ・ ここで会ったが百年目 ・ (性格と)一致しない ・ バブルに踊る ・ 意外にも ・ 願ってもない(申し出) ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ たまたま(そうなる) ・ (危機に)遭遇(する) ・ 不思議 ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 予想外(の活躍) ・ 勝負は時の運 ・ 奇術 ・ 好都合 ・ 失望 ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・  ・ ついている ・ 命冥加 ・ 願ってもない ・ 僥倖ぎょうこう(△を得る[に巡り合う]) ・ 変則的(な勤務) ・ (本日)天気晴朗なれども波高し ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ (予想を)裏切る(好結果) ・ 奇跡(的)(結果) ・ (神の)御業 ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ (人は)見かけによらない ・ がっかり ・ がっくり ・ 飛び込む ・ 盛運 ・ 鉢合わせ(する) ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 幸せの星の下にいる ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・  ・ 天の恵み ・ 愕然(とする) ・ 運気が高まる ・ 小難 ・ (極めて)まれ ・ 地に落ちた気分 ・ 繰り上げ当選(する) ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 当てが外れる ・ 破天荒 ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ (ファンの)支持を失う ・ 何万分の一の確率 ・ 恵みの雨(が降る) ・ 福運 ・ 破格(の待遇) ・ (任務を)逸脱(する)(行為) ・ 珍しい ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ 特需(景気) ・ (ばったり知人と)遭う ・ 逆効果 ・ 逢着 ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ 目新しい ・ きっと(~だろう) ・ 予想外(の結果) ・ いきなり ・ (年金を)当てにした(資産形成) ・ (今日は)一段(と)(美しい) ・ 奇警 ・ 千万無量 ・ ちぐはぐ(な) ・ いと ・ 予想(する) ・ うんと ・ (流行を)先取り(した)(デザイン) ・ 千万 ・ (笑い声が)はじける ・ 妙ちきりん ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ (強調)(し)過ぎる ・ エキセントリック ・ 少なからず(驚かされた) ・ 必死になって(探す) ・ 心から(喜ぶ) ・ 強く ・ 大層 ・ 風のように(現れる) ・ 予定(する) ・ ゲリラ的(手法) ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 予測(する) ・ 想定(する) ・ (千人集まると)見なして(会場を押さえる) ・ (将来を)見越して(計画する) ・ (おおよその)見当(をつける) ・ 著しく(悪い) ・ けったい(な姿) ・ (行く末を)にらむ ・ (見積もり額を)算出(する) ・ (横から)ひょいと(手を出す) ・ ひょっこり(と)(帰ってくる) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 大した(美人だ) ・ 奇矯 ・ 恐らく(雨が降るだろう) ・ (先行きを)シミュレーション(する) ・ 急に ・ 大幅(な遅れ) ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 抜き打ち(的に) ・ 底抜けに(明るい) ・ パッと散る ・ 極(悪人) ・ 率然 ・ 卒然 ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 奇想天外(な建築物) ・ 型破り ・ 特異(な存在) ・ 痛く ・ 痛いほど(分かる) ・ 痛切(に) ・ 人の意表をつく ・ 予期 ・ 全く ・ 大きな ・ (未来を)遠望(する) ・ 一風変わっている ・ 著しい ・ 限りない(喜び) ・ グロテスク ・ 先を見据える ・ 奇異(な印象) ・ (現代には)そぐわない ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ ころりと ・ 本当に(面白い) ・ 先を読んで(計画) ・ 豁然 ・ 特徴がある ・ 先回り(する) ・ ただただ(忙しい) ・ 珍妙 ・ (危険性を)思い設ける ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 恐るべき(パワー) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ 例外(的なケース) ・ (彼は断るに)相違ない ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 底抜け(に明るい性格) ・ 異種(格闘技) ・ (将来の成長性を)織り込んだ(株価) ・ (利上げは)織り込み済み ・ 悶絶もの(のかわいさ) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ コア(なファン) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ (悪の)権化 ・ 長期的視野(を持つ) ・ 不自然 ・ 予告なし(に) ・ 突撃(取材) ・ アポなし(訪問) ・ 飛び込み(の△セールス[仕事]) ・ 並々ならぬ(努力) ・ 深厚 ・ 会心(の)(一撃) ・ かぶく ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ ぱったり ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 一般的でない ・ (戦後)最大(の事故) ・ ふいと ・ 心の底から(怒っている) ・ 偏っている ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 忽然 ・ 決定的に(異なる) ・ ひょっと ・ 過大 ・ むずと(つかまれる) ・ むんずと(組まれる) ・ (間接的に)影響が及ぶ ・ 奇襲(する) ・ (社会情勢の変化を)加味して(算出) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ マンモス(うれピー) ・ (将来を)展望(する) ・ (行く末を)見渡す ・ 異様(に)(寒い) ・ 目鼻がつく ・ 目鼻をつける ・ 気づかれないように ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ 不時(の来客) ・ 真に ・ 藪から棒(に) ・ 次元を異にする ・ とみに ・ (事前の)準備なく ・ 急激(に)(冷え込む) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ たちまち ・ はたと(気づく) ・  ・ 変わっている ・ へんてこ ・ 逆睹 ・ ただならぬ ・ 勃然 ・ (今後の行方を占う)試金石(となる) ・ バカがつくほど(お人よし) ・ すこぶる(元気) ・ したたか(打ちつける) ・ (はるかな)先を見る ・ 根深い ・ 用意していない ・ 得がたい(喜び) ・ あいさつ代わり(のホームラン) ・ (結婚を)前提とした(お付き合い) ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ (渋滞を)勘定(に入れて)(行動する) ・ いやに ・ (結果を前もって)推し量る ・ 打ち付け ・ 無慮 ・ 固く(お断りします) ・ (時間)(守) ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ ぶっつけ(本番) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 深甚 ・ この上ない ・ この上なく ・ 乙に ・ 圧倒される ・ 爆発的(な人気) ・ 大げさ(な装飾) ・ ずいぶん(な値段) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ ドンと来る ・ ドーンと(来る) ・ (言いぐさが)振るっている ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 珍奇 ・ 風変わり ・ (空気が)一変する ・ 特殊(なケース) ・ (状況が)急変する ・ 出し抜け(に) ・ 未来を描く ・ (危険)極まりない ・ 類のない(美しさ) ・ (ストーリーが)飛躍(する) ・ 一足飛び(の結論) ・ 突発的(に) ・ (日本経済の)(今後を)占う ・ すさまじく(強い台風) ・ 読み(が深い) ・ (△先行き[行動]を)読む ・ (明日は晴れの)見込み ・ 絶対的(な悪) ・ とっぴ(な言動) ・ (今後を)分析(する) ・ 見通し(が△つく[立つ]) ・ 奇妙 ・ 一方ならず ・ 降って湧いたよう(に) ・ 推測(する) ・ 重度(の障害) ・ 遠くを見る ・ 何よりも(愛する) ・ 多分(帰りが遅くなる) ・ 時ならぬ(声を上げる) ・ 異様 ・ (激しい雨が)うそのよう(に)(やむ) ・ 青天の霹靂 ・ かなり ・ 最上(の)(喜び) ・ 別様 ・ 計り知れない(感動) ・ 短兵急 ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ これ以上ない ・ 予想した程度を越える ・ 誠に ・ ひどい(雨) ・ 遠大 ・ あきれるほど(前向き) ・ (損失を)見込む ・ へんてこりん ・ 至極(上等な品) ・ 突然 ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 浴びるほど(飲む) ・ 格段(に向上) ・ 思った以上に ・ 絶大(なる)(信頼) ・ へんちくりん ・ 偏奇 ・ 突如(として) ・ 大いなる(自信) ・ ひょんな ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ よほど(気に入ったらしい) ・ (意気)盛ん ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 高率(の引き上げ) ・ (次のような)計算(が働く) ・ (外注でコストを削減できると)計算(する) ・ 普通とは違う ・ 最も ・ 唐突(に) ・ 思わぬ(影響) ・ 俄然 ・ 大きに ・ 猛烈(な雨) ・ がたっと ・ 思惑 ・ 奇抜 ・ 特に(かわいい) ・ 奇想天外 ・  ・ (渋滞を)計算に入れて(行動) ・ 飛び入り(で参加する) ・ 当て ・ (酒が)めっぽう(強い) ・ (この酒は)めっぽうかい(にうまい) ・ 病的(に)(細い) ・ びっくりするほど ・ 予断(を許さない) ・ 言い知れない(喜び) ・ (元気)いっぱい ・ ばったり ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 激しい(怒り) ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 新奇 ・ (一天)にわか(に)(掻き曇る) ・ (相手の)虚をつく ・ 至大 ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 底知れない(不気味さ) ・ 寝耳に水 ・ 全然(面白い) ・ 電撃(的)(な結婚) ・ (困り)果てる ・ (先ざきを)見通す ・ 将来に思いを巡らす ・ 落ち着かない ・ 忽焉 ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 数段(劣る) ・ それは ・ 彗星のように(登場する) ・ 彗星のごとく(現れる) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 極めて(遺憾) ・ 見通し△をつける[立てる] ・ 油断していた ・ 翻然 ・ (突然すぎて)面食らう ・ やにわに(走り出す) ・ (合格するのは)確実だろう ・ だろう ・ ぽっくり ・ 大いに ・  ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ いかばかり ・ とても ・ とっても ・ (先行きを)判断(する) ・ 深い ・ 転ばぬ先の杖 ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 異体 ・ 世にも ・ こよなく(愛する) ・ こよなき(幸せ) ・ つと(立ち止まる) ・ 厚い ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 備えあれば憂いなし ・ 憑き物が落ちたように(元気になる) ・ まれに見る(被害) ・ 目算 ・ 博大 ・ 大分だいぶ(時間に遅れた) ・ 率爾 ・ 有無を言わさず ・ 不意(に)(現れる) ・ 不意をつく ・ 不意打ち ・ 一躍(時の人) ・ 深く(感動) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 劇的(に変わる) ・ あいさつも無しに ・ とてつもなく(好き) ・ おかしい ・ くそ(△面白くない[寒い]) ・ (何の)前兆もなく ・ 前兆を見逃した結果 ・ 死ぬほど(食べる) ・ 油断につけこんで ・ いとも ・ 異な ・ 降って湧いたような(縁談) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 布石を打つ ・ 誤謬ごびゅう(を犯す) ・ (ケアレス)ミス ・ (判断を)誤る ・ 失策 ・ 間違える ・ 間違う ・ 間違い(をしでかす) ・ 思考が偏る ・ 錯誤さくご(を犯す) ・ 正しくない ・ (答えが)違う ・ 違い(を正す) ・ 過ち(を犯す) ・ (道を)あやま ・ 過誤(を犯す) ・ ブー ・ 外れ ・ (弘法も筆の)誤り ・ ちがえる
(上り坂、下り坂、)まさか当てにならない未来(上り坂、下り坂、)まさか当てにならない未来  世をはかなむ ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 一寸先は闇 ・ 将来がおぼつかない ・ 頼みがたい ・ 無常(な人の世) ・ 当てにならない(未来) ・ 予期せぬ事態 ・ (先行きは)不透明 ・ 頼りない ・ うたかた(の人生) ・ 不安 ・ 寄るべない(身の上) ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ (目的達成は)危うい ・ 不安(な気持ち) ・ 確実ではない ・ 期待できそうにない ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 懐疑的(な見方) ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ どうなることやら ・ (過半数の確保は)微妙 ・ (目標の達成を)いぶかる ・ (実現の)可能性は低い ・ 不透明 ・ (どうなるか)分からない ・ 紆余曲折がありそう ・ はっきりしない ・ 当てにならない ・ (成功は)おぼつかない ・ (様子が)おかしい ・ (先行きを)危ぶむ ・ 判断を保留にする ・ (効果は)不明 ・ (本当かかどうか)疑わしい ・ 当落線上にいる ・ 疑いを抱く ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く ・ 信頼度が低い ・ (成功を)疑う ・ 十分な根拠がない ・ 思わしくない ・ 黄信号がともる ・ 先行き不透明 ・ ペシミズム ・ (先行きが)不透明 ・ 展望が開けない ・ (先行きが)読めない ・ 心もとない ・ (いろいろ)変化する ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ 暗澹(たる思い) ・ (成立を)疑問視する ・ 精神衛生上よくない ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ 悲観的(な見方) ・ (前途)多難(な船出) ・ (この戦いが)明暗(を分ける) ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 予想できない ・ 荒波が待ち受ける ・ (いろいろ)問題が多い ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ 気が抜けない ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 難航(の雲行き) ・ (先行きは)楽観できない ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 暗闇(の人生) ・ 方針(を定める) ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 現実性に乏しい(計画) ・ 波乱含み(の展開) ・ (日本に)将来はない ・ 警戒(する) ・ (今後を左右する)運命(の一日) ・ 希望が持てない ・ 薄氷を踏む思い ・ 期待できない ・ 判然としない ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ (先行きは)悲観的 ・ (先行きに)不安がある ・ ミステリーツアー ・ (先行きは)思わしくない ・ はらはら(する) ・ 可能性(を試す) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ (事態が)行き詰まる ・ (成功するかしないか)定かでない ・ (先行きが)不分明 ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 五里霧中(の状況) ・ 末恐ろしい ・ (先が)思いやられる ・ ゴールは(まだ)見えない ・ 危機感を募らせる ・ (先行きが)明るくない ・ (成り行きが)不明 ・ 端倪たんげいすべからざる ・ (計画を実現できるかどうかにリーダーの)かなえの軽重(が問われている) ・ 成功の望みはない ・ (成功は)危ういといえる ・ (行く先が)案じられる ・ (将来のことを)案じる ・ 見当がつかない ・ (将来は)期待できない ・ 予断を許さない ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 先行きが見えない ・ お先真っ暗 ・ 決定前 ・ (先行きは)暗い ・ 将来が定まらない ・ 未来は暗い ・ 困難(が予想される) ・ 不確か ・ 波乱が予想される ・ (成り行きを)心配(する) ・ (先行きが)心配(される) ・ (未来は)バラ色一色ではない ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 絶望(ムード) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ (事態は)流動的 ・ 先が思いやられる ・ 運命の歯車(が回る) ・ ガラガラ(ポン) ・ (将来を)憂える ・ 確実でない ・ (先行きを)懸念(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 孤独死 ・ (先行きが)怪しい ・ 明日はわが身(だ) ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ 気を揉む ・ 悪い結果になるのではないか ・ 面倒(が予想される) ・ (この国に)未来はない ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ 未来がない ・ 将来(を切り拓く) ・ びくびく(する) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 危ぶむ ・ (△将来[実現]が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (将来的に)不確実 ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ (老後の生活に)不安が募る ・ 先が見えない ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 戦々恐々 ・ 成り行き(を決める) ・ (将来の事態を)おそれる ・ 先が読めない ・ 屠所としょの羊(のような) ・ 命運(がかかる) ・ (戦略に)懐疑的 ・ 予断を許さない(状況) ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (先行きは)模糊として判らず ・ (不安の)影におびえる ・ 不確定 ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 寒心に堪えない ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (ガンの)疑いがある ・ (△将来の事態[失敗]を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ (計画に)疑問視 ・ (底値が)見えない ・ 将来が見通せない ・ 確かでない ・ 気持ちが晴れない ・ (お金のことが)気になる ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 高配 ・ 心が塞ぐ ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 暗い顔 ・ 深憂 ・ 気兼ね ・ 警鐘を鳴らす ・ 不確実 ・ 気にする ・ 食事ものどを通らない ・ 憂色(が濃い) ・ 曖昧 ・ 眉を曇らす ・ 遺憾 ・ 愁苦 ・ 心を砕く ・ あやふや ・ 大患 ・ (事態を)憂える ・ (心に抱えた)もやもや ・ 気苦労 ・ 憂い ・ 憂患 ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 頭痛のたね ・ 思案に暮れる ・ 配慮 ・ 約束できない ・ 慨嘆(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ 心安まらない ・ 危ない ・ 根無し ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 不明瞭 ・ 晴れやかでない ・ 目まい(を感じる) ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 不安感 ・ (将来を思うと)安心できない ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ ブルーな気分 ・ 寒心(に堪えない) ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 考え事(があって眠れない) ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ それかあらぬか ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ 根拠がない ・ 憂う ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 物思い(にふける) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ (将来を)悲観(する) ・ (選挙は)水物 ・ 薄弱 ・ 思案(の種) ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 胸を痛める ・ 気が重そう ・ はらはら ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 気が揉める ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 憂苦 ・ 鬼胎(を抱く) ・ 頓着 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 屈託 ・ 不得要領 ・ 不安(に襲われる) ・ パニック寸前 ・ 思いわずらう ・ 浮かない顔 ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 頼りない(返事) ・ (動きが)一定でない ・ うやむや ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 憂わしい ・ 心置き(なく行ける) ・ 気分が弾まない ・ 気が気でない ・ 気に病む ・ 心が乱れる ・ はかない ・ 苦労 ・ 胸の奥が痛む ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 重い時間(が流れる) ・ 晴れ晴れしない ・ (成功は)おぼつかない ・ すっきりしない ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 心が休まらない ・ 顔が曇る ・ 懸念(する) ・ 不正確 ・ 心労
まさか(の敗退)意外に悪い結果まさか(の敗退)意外に悪い結果  意外に悪い ・ あり得ない(ことが起こる) ・ 心外(な結果に終わる) ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 皮肉な結果(となる) ・ 失望 ・ 空手形に終わる ・ 期待がしぼむ ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ 思ったほど(効果が)ない ・ 誤算(があった) ・ 思い違い ・ まさかの結果 ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 思惑通りにいかない ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 見当違い ・ 結果を嘆く ・ 計算違い ・ 見損なう ・ 期待が外れる ・ 期待外れ(に終わる) ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ 予想が外れる ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ 当てが外れる ・ 実力より人気が先行する ・ 実らない ・ 目算が外れる ・ 無駄に終わる ・ 肩透かし(を食う) ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 期待が崩れていく ・ 絶望 ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ 名前負け ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ 見通しを誤る ・ 予想を下回る ・ 見込みが外れる ・ 見込み違い ・ 見込み通りにならない ・ 期待すべき未来はない ・ がっかり ・ がっくり ・ バブルに踊る ・ 裏目に出る ・ 不運に泣く ・ 期待に反する ・ (予想が)ひっくり返る ・ (ファンの)支持を失う ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・ そら頼み(に終わる) ・ 逆転劇が起こる ・ 空騒ぎに終わる ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ 当て外れ ・ 失意 ・ 待ちぼうけ ・ すかを食う ・ 狙いが外れる ・ 運悪く(雨) ・ 目の前が暗くなる ・ 期待を裏切られる ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 徒労に終わる ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 愕然(とする) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ 不首尾に終わる ・ 拍子抜け ・ 空振りに終わる ・ 水泡に帰する ・ 希望が抱けない ・ 誤算 ・ (狙いが)当たらない ・ ふいになる ・ 見誤り ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ 舌打ち(させる) ・ がっかり(させる)(結果) ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ せつな的幸福感 ・ 過信 ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 不成功に終わる ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ (当て)外れ ・ (君には)失望(したよ) ・ 期待外れ ・ よもや(の)(敗退) ・ 地に落ちた気分 ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 期待に反する(結果) ・ 期待に背く(結果) ・ (予想が)覆される ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 思うように進まない ・ うどの大木 ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ 現実を受け入れることができない ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ 成果が出ない
まさか(の結果)うそみたいだまさか(の結果)うそみたいだ  (あたかも)夢を見ているよう ・ アンビリーバボー ・ 神の計らい(により再会できた) ・ うそみたい ・ くしくも(巡り会う) ・ 予期せず ・ うそのよう(に)(静まり返る) ・ (大)番狂わせ ・ そんなバカな ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 期せずして ・ (にわかには)信じられない ・ 想定外(の結果) ・ あり得ない(事が起きた) ・ 本当でないような ・ キツネにつままれたような(気分) ・ 図らずも ・ 信じられない ・ よもやの(敗退) ・ (どうも)ピンとこない(話) ・ 夢の話 ・ (愚かな)うわさ ・ 不可能(な話) ・ バカみたい(な話) ・ 絵空事 ・ 大言壮語 ・ 夢想家の言 ・ ばかばかしい(儲け話) ・ 現実離れ(した)(話) ・ 信じられない(話) ・ 荒唐無稽(な話) ・ あり得ない ・ 石が流れて木の葉が沈む(世界) ・ 石が浮かんで木の葉が沈む ・ すっきりしない(話) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ くさい(情報) ・ 荒唐無稽(の話) ・ 釈然としない ・ 問い(を投げかける) ・ おかしい(話) ・ ファンタジー(に過ぎない) ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 夢のような(話) ・ 腑に落ちない ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ なぜだろう ・ 妙(な動き) ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 不可解 ・ 危ながる ・ (そんなこと)あるものか ・ 懐疑(的) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ (まるい)地球が三角になる ・ シュール(な光景) ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 鵜呑みにはできない ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ ありもしない(話をする) ・ 疑義(がある) ・ 想定外(の行動) ・ 見とがめる ・ 疑団 ・ 考えられない ・ (説明に)納得しない ・ 納得できない ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 疑問なしとしない ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ ドラマの中の話 ・ (どうも)変(だ) ・ 疑わしい ・ インチキくさい ・ 疑ってかかる ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 神話(の域を出ない) ・ わだかまるものがある ・ はっきりしない ・ リアリティがない ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 朝日が西から出る ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 絵空事(に過ぎない) ・ 目を疑う(光景) ・ うそのような(本当の話) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 浮かない顔 ・ 嫌疑(をかける) ・ 天地がひっくり返るような(話) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 信じない ・ 信じかねる ・ 疑心(を抱く) ・ 疑問視(する) ・ 信を置かない ・ 半信半疑(だ) ・ 別世界(の話) ・ うそっぽい(映画) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 現実離れ(している) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ つじつまが合わない ・ (収賄の)容疑 ・ (疑念が)晴れない ・ 眉に唾をつける ・ 論外 ・ 誇大妄想(的な物語) ・ 出来過ぎ(た)(ストーリー) ・ (△とうてい[現実的に/科学的に])あり得ない ・ (そんなことは)不可能 ・ (そんなことは)間違ってもない ・ (疑問が)芽生える ・ 額面どおりには受け取れない ・ 問題外 ・ 架空(の話) ・ 疑点(を残す) ・ 信用しない ・ 信用できない ・ 真に受けられない ・ 危ぶむ(ような目) ・ 割り切れない(気持ち) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 非現実的 ・ 現実味がない ・ 現実的でない ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 邪推(する) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ びっくり仰天(の話) ・ 信憑性に問題がある ・ うたぐる ・ 不信感(を持つ) ・ ばかばかしい ・ 疑惑(を感じる) ・ フィクション(に過ぎない) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 不正の臭いがする ・ 不信をあらわにする ・ 傘をさせば雨が降る
まさか(まさか)(の展開) ・ まさか(の決勝進出)驚くべきまさか(まさか)(の展開) ・ まさか(の決勝進出)驚くべき  思ってもみない ・ 革新的 ・ トンデモ(科学) ・ 半端でない ・ ウルトラC(の難易度) ・ 驚天動地(の出来事) ・ 飛び抜けている ・ 劇的 ・ そんなバカな ・ 驚くべき ・ 驚くような ・ あり得ない(記憶力) ・ びっくりするような(能力) ・ 衝撃的(な事実) ・ (あなたの知らない)華麗なる(世界) ・ ショッキング(な映像) ・ 稀有(な体験) ・ 予想外 ・ えらい(事件) ・ (目の付け方が)鋭い ・ 驚異(の出来事) ・ どんでん返し(の物語) ・ 裏技 ・ 常識では測れない(事が起きる) ・ (事前の)期待を裏切る ・ めったにない ・ 目のくらむような(奇観) ・ 恐ろしい(△ほどの周到さ[力を見せる]) ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ (思わず)絶句(する) ・ 目をむく ・ 案に相違して ・ 爆弾(発言) ・ 超絶(技巧) ・ 思いがけない ・ 目を見張る(活躍) ・ 信じられない ・ ウルトラ ・ 肝がつぶれる(ような)(体験) ・ 恐るべき(速さ) ・ 電撃(結婚) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 度肝を抜かれる ・ ぶっ飛んだ(発言) ・ えらいこっちゃ ・ 前代未聞 ・ 思いのほか ・ 心胆を寒からしめる ・ スーパー(プレー) ・ 桁外れ ・ 驚異的(なペース) ・ 天変地異のような(暴風雨) ・ 思いも寄らない ・ 戦慄的(な事件) ・ 想像を超える ・ 瞠目すべき(成果) ・ 奇跡のような(出会い) ・ あれよあれよ(の展開) ・ 想像を絶する
まさか(の展開)(未分類)まさか(の展開)(未分類)  どういたしまして ・ なんのなんの ・ ご冗談を ・ 仮にも ・ 努々 ・ ゆめ ・ 苟も ・ かりそめにも ・ つゆ ・ 信じらんない ・ やだぁ ・ ンなバカな ・ うっそぉ ・ 真逆に ・ 真逆 ・ 思いもよらず ・ 思いの外 ・ どひゃーっ ・ ひえっ ・ ぎょぎょぎょ ・ わお ・ ぎょえ ・ ほとんど ・ おさおさ ・ ろくすっぽ ・ 滅多に ・ 毫も ・ 断じて ・ 絶対に ・ 決して ・ かけらも ・ 毛頭 ・ 毛ほども ・ ちっとも ・ さらさら ・ 金輪際 ・ 少しも ・ どだい ・ てんで ・ まるで ・ 端っから ・ 皆目 ・ 丸っきり ・ とんと ・ からっきり ・ さっぱり ・ 一向に ・ からっきし ・ いっかな ・ いいえ ・ ううん ・ いやん ・ いや ・ ノー ・ ノン ・ いな ・ いいや ・ いえいえ ・ 恐れながら ・ はばかりさま ・ 正気の沙汰とは思えない ・ とんでもないことに ・ 事も無し ・ 事もあろうに ・ 狂気の沙汰 ・ 目算が狂う ・ 外れる ・ 不用意な ・ 食い違い ・ 衝突する ・ 分裂する ・ 失態 ・ 杜撰な ・ 齟齬を生じる ・ 鞘当て ・ 狂いが生じる ・ やり損い ・ 手落ち ・ 不十分な ・ すれ違い ・ ズレ ・ 不手際 ・ 不十分 ・ ほころび ・ 酔狂な筋書き ・ 意志の疎通が十分でない ・ スパークする ・ 不注意 ・ 乱れ ・ 過失 ・ ヒューマンエラー ・ 疎漏 ・ 読み間違い ・ 雑な ・ しくじり ・ 足並みが乱れる ・ エラー ・ うかつにも ・ 不行き届き ・ おろかな ・ ふつつかな ・ 粗漏 ・ そこつにも ・ 歯車の狂いが進む ・  ・ 後手 ・  ・ 下手に ・ 怠慢な ・ うかつな ・ 目が届かない ・ まずい結果 ・ 配慮に欠ける ・ 不用心な ・ 慎重でない ・ 抜かり間違い ・ 失礼 ・ どじ ・ 無造作に ・ 欠陥 ・ いい加減な ・ 尻抜け ・ うかつ ・ 軽率な ・ 失敗 ・ 不備 ・ 至らない ・ 弱点 ・ 不届き ・ 不成功 ・ 不注意から ・ 抜かり ・ ヌケ ・ 読み違い ・ 怠り ・ やばい ・ 仕損じ ・ 落ち ・ 遺漏 ・ 行き届かない ・ 穴が見つかる ・ やり損ない ・ 迷いがある ・ 真偽の定かでない ・ くさい ・ どこかひっかかる ・ 面妖な ・ 首をかしげたくなるような ・ 不可解な ・ 俗にいう ・ 確信がもてない ・ きわも ・ ガーン ・ 嘘としか思えない ・ 衝撃的な ・ もしや ・ 青天のへきれき ・ 配慮が足りない ・ 手抜かり ・ へま ・ 最悪のケース ・ けしからんことに ・ あ然する ・ 事無きを得る ・ あってはならないことなのに ・ 思うようにいかない ・ 勝手が違う ・ 不全 ・ ぞんざいな ・ 断層 ・  ・ ばらばら ・ 行き違い ・ 不適当な ・ 落ち度 ・ 亀裂 ・ ずれ ・ 不適切な ・ 合わない ・ おろそか ・ 不慣れな ・ ミスマッチ ・ 粗相 ・ きしみ ・ スムーズに行かない ・ 怠慢から ・ 背馳 ・ 雑駁な ・ ぎくしゃくする ・ 手違い ・ 誤解 ・ 人為ミス ・ 考えが足りない ・ 口論になる ・ 下種の一寸のろまの三寸 ・ 悪気はなかったにしろ ・ けが ・ 無神経に ・ うっかり ・ 取りこぼし ・ 油断 ・ 不首尾 ・ 軽はずみな ・ いさみ足 ・ みだりに ・ 不始末 ・ 不精をする ・ 思いがいたらない ・ 無頓着に ・ 脱漏 ・ 不手ぎわ ・ しそこない ・ ばたつく ・ まずい ・ ドジを踏む ・ うまい話 ・ 妙な噂 ・ にわかには信じがたい ・ 眉唾 ・ 疑いが持たれる ・ 信憑性が大きく揺らぐ ・ 眉唾物 ・ 憶測の域を出ない ・ まがい物 ・ ~の点に疑問がある ・ 甘く見ていた ・ こんなはずではない ・ 信じがたい ・ 時の勢い ・ あれよあれよ ・ 悲鳴 ・ 虚をついて
まさか(の展開)(未分類)まさか(の展開)(未分類)  多彩な ・ 波乱 ・ 劇的な ・ 激動 ・ 山あり谷あり ・ 荒波 ・ 怒涛のように ・ ドラマ ・ 数奇 ・ 大波小波 ・ 起伏の激しい ・ 波乱万丈浮き沈み ・ 振れ幅の大きい ・ 流転 ・ 変転 ・ 翻弄される ・ 凄絶な ・ まさかの展開 ・ なだらかでない ・ 波乱に満ちた
キーワードをランダムでピックアップ
秋色後釜悲運急増探り当てる大慈大悲口を挟むやり損なう是とする晴れ間が広がる一つの相分からないように茶をたてるどうしたものかと考えるいかがわしい取引大人の風格を備えた人徒に雑書を乱読する著者の意見を無断借用不正規の軍隊経営があっぷあっぷの状態
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9