表示領域を拡大する
虚飾の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
虚飾(の青年実業家)信用できない人(不信ふしん虚飾(の青年実業家)信用できない人(不信ふしん  疑惑がある ・ (見るからに)怪しい ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ (真意を)測りかねる ・ 不信感(がある) ・ 良からぬ(人物) ・ 生臭い(政治家) ・ 偽善的 ・ 偽善的(な態度) ・ うろん(な人物) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 疑う ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 影のある(人物) ・ 訳ありな様子(の男) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 要注意(人物) ・ まともでない(人間) ・ 灰色(高官) ・ 不正直 ・ 頼りにならない ・ 不信任 ・ 鼎の軽重を問う ・ 本心はどこにある(?) ・ 信用できない ・ 信用しない ・ 怪しげ(な人物) ・ 訳あり(の人物) ・ 立て板に水(の営業マン) ・ 危険(なグループ) ・ 素性の知れない ・ 不明朗(な交際) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ (あれには)任せられない ・ 気になる(ところがある) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 面妖(な人) ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 不審(な男) ・ うさんくさい ・ 食わせ者 ・ 胡散 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ (何か)やばそう ・ 怪しい(存在) ・ 良からぬ(連中) ・ 裏世界とつながりのある ・ 臭い ・ 裏切る ・ いい加減(な人物) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 疑惑の人物 ・ いかがわしい(人物) ・ 油断できない(相手) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 疑わしい(態度) ・ 清潔感がない ・ 背信 ・ 評判がよろしくない ・ 不信 ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 変な態度 ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 淫靡(な雰囲気) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 正体が知れない ・ 謎めいている ・ 妖気が漂う ・ 妖しい(雰囲気) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ ただならない(気配) ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 妖しい ・ 恐ろしい(現象) ・ (妙な仕草に)引く ・ 恐怖(の館) ・ (じとっと)暗い ・ 不審(な物音) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 魔(の)(海域) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 不吉(な予感) ・ 不気味 ・ ぞっとする ・ 怪異(な現象) ・ 奇怪(な現象) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 毒きのこ ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 怖い ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ この世のものとは思えない ・ 霊の気配 ・ ホラー ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 足のすくむ(ような) ・ 気味が悪い ・ 目に見えない害意 ・ 毒々しい ・ おぞましい ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 怪しい(屋敷) ・ 得体の知れない ・ 怪奇 ・ 異様(な雰囲気) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 妖異 ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 当てにしない ・ 期待しない ・ さめた目で見る ・ 深入りしない ・ (過度に)寄りかからない ・ あり得ないと見る ・ (成り行きを)冷静に眺める ・ 楽観視しない ・ 悲観的な目で眺める ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 下品な ・ 謎めいた(動き) ・ 奇妙(な動き) ・ 妙に(張り切っている) ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 余分な(手の動き) ・ 変態的な ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 怪しい(行動) ・ 悪徳(医) ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 何を考えているか分からない ・ ひと筋縄ではいかない ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 企みを隠した(手合い) ・ 曰くありげ(な人物) ・ 謎に包まれた(過去) ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ とかくの噂のある(人物) ・ 身元不明(の人物) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 見覚えのない(人物) ・ 勿体顔 ・ いかがわしい(手合い) ・ うさんくさい(人) ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ うろん(な者) ・ 訳あり(の美女) ・ (よく)分からない(人物) ・ 見慣れない(男) ・ ひと癖ありそう ・ 不審(な動き) ・ ただ者ではない ・ 下心を持つ ・ 胸に一物ありそう ・ 怪しげ(な男) ・ 不明の部分が多い ・ 怪人物 ・ 油断のならない(相手) ・ 自己顕示的(な人物) ・ 三文弁護士 ・ 知らない(顔) ・ いわれも知らぬ者 ・ 不信感がある ・ 要注意人物 ・ 見知らぬ(人物) ・ つかみどころのない(人物) ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 腹の底の知れない(人物) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ 怪しい関係 ・ 訳あり(の関係) ・ 疑問を抱く ・ 訳が分からない ・ 自己矛盾に陥る ・ 抵抗を覚える ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 理解できない ・ いぶかしがる ・ つじつまが合わない ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ いぶかる ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ 適当でない ・ 疑問に思う ・ 不合理(な制度) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 非論理的(な行動) ・ よく分からない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 変だと思う ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 不信感を抱く ・ (判断が)微妙 ・ 不思議に思う ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 不可解な思い ・ 抵抗感 ・ 不可解に思う ・ (そいつは)考え物だ ・ 疑問符がつく ・ 認められない ・ 承知できない ・  ・ いぶかる気持ち ・ 合点がいかない ・ (~との間に)距離を感じる ・ 理解に苦しむ ・ 真意を測りかねる ・ 間違っている ・ わだかまり(が残る) ・ もやもや(する) ・ 解せない ・ (論理的に)すっきりしない ・ 浮かない顔 ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 賛成しかねる ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 戸惑いを感じる ・ 狐に摘まれたよう ・ 妙な気分(になる) ・ 矛盾(を感じる) ・ なんだかなぁ ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 心理的な影響(が残る) ・ 怪訝(に思う) ・ 落ち着かない(感覚) ・ 首をひねる ・ 面妖(な話) ・ (返事が)重い ・ 中途半端(な気持ち) ・ 怪しい(話) ・ おぼつかない ・ 割り切れない(気持ち) ・ そういうもんかなあ ・ 薄弱 ・ 不明瞭 ・ 不得要領 ・ はかない ・ 約束できない ・ 危ない ・ 不確か ・ 根拠がない ・ (選挙は)水物 ・ 曖昧 ・ 不正確 ・ 根無し ・ あやふや ・ 不確定 ・ 不確実 ・ それかあらぬか ・ (動きが)一定でない ・ 確かでない ・ うやむや ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ (説明に)納得しない ・ 疑わしい ・ 疑心(を抱く) ・ 疑問なしとしない ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 嫌疑(をかける) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 眉に唾をつける ・ 危ながる ・ 危ぶむ(ような目) ・ 懐疑(的) ・ (どうも)変(だ) ・ 疑団 ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 半信半疑(だ) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ はっきりしない ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 真に受けられない ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (限りなく)黒に近い ・ 疑点(を残す) ・ くさい(情報) ・ 不信をあらわにする ・ うたぐる ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ 信を置かない ・ 腑に落ちない ・ (疑念が)晴れない ・ 鵜呑みにはできない ・ インチキくさい ・ 額面どおりには受け取れない ・ 妙(な動き) ・ なぜだろう ・ 不可解 ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 不信感(を持つ) ・ (疑問が)芽生える ・ 疑惑(を感じる) ・ 疑ってかかる ・ 邪推(する) ・ 疑問視(する) ・ すっきりしない(話) ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 疑義(がある) ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 不正の臭いがする ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ わだかまるものがある ・ 見とがめる ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 信憑性に問題がある ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ 曖昧(な証言) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ (収賄の)容疑 ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 口ばっかり(の男) ・ (期待するだけ)無駄 ・ 頼みにならない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 口先だけ ・ 浮動(票) ・ 頼りがいがない ・ 優柔不断な(性格) ・ 期待できない ・ 眉唾(物)(の話) ・ 実体がない ・ 頼みがたい ・ から約束 ・ 信頼できない ・ 心もとない ・ 根拠のない(噂) ・ 信用しがたい ・ いい加減(なやつ) ・ 甲斐性がない ・ 当てにならない ・ 当てにできない ・ 当てにしがたい ・ 空々しい ・  ・ わざとらしい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ しらじらしい(弁解) ・ 虚飾(の町) ・ うそのよう(な) ・ 芝居っぽい ・ 不信を感じる ・ 疑問がある ・ (どこか)引っかかる ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 不明朗(な会計) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 作為的(な感じがする) ・ あり得ない ・ 疑いが持たれる ・ 大げさ(なリアクション) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ うそくさい ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ リアルっぽくない ・ しらじらしい ・ 曰くありげ ・ 誠実でない ・ (どこか)薄気味悪い ・ 不自然 ・ 自然でない ・ (話に)うろん(な点がある) ・ 奇怪(な儲け話) ・ まともでない ・ 疑いが(まだ)くすぶる ・ 筋が悪い ・ きな臭い(感じの話) ・ 怪しい ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ いかさま(とばく) ・ 出所が曖昧 ・ (言うことが)怪しい ・ 疑わしい(情報) ・ まっとうでない ・ オカルト(理論) ・ 競馬必勝法 ・ 得体が知れない ・ (世襲も)盤石ではない ・ (情報の)信憑性が疑われる ・ (証言の)信憑性が揺らぐ ・ インチキくさい(情報) ・ 怪しげ ・ 怪しさ(が見え隠れ) ・ 怪しげ(な店) ・ 裏がある ・ 裏がありそう ・ 不自然(な△態度[証言]) ・ (どこか)信用できない ・ 信用がない ・ 関わると良くない ・ 不明朗(な商取引) ・ いかがわしい ・ いかがわしさ ・ (言うことに)説得力がない ・ 作為的
虚飾(の生活)実際じっさいよりも自分をよくせる(気取きどる)虚飾(の生活)実際じっさいよりも自分をよくせる(気取きどる)  ラベルは違うが中身は同じ ・ 偽り(の人生) ・ 空疎(な生活を送る) ・ 周囲の目を気にする ・ 見識張る ・ 表示法違反 ・ (体裁を)飾る ・ 中身がない ・ 偽善的(な人) ・ (自分自身を)ブランディング(する) ・ (善人の)仮面をかぶる ・ 着飾る ・ 体裁振る ・ よく見せる ・ 取り澄ます ・ 自意識過剰 ・ (紳士を)気取る ・ (学者)気取り ・ 気どり屋 ・ 取り繕う ・ うわべが派手 ・ 虚栄(の生活) ・ 虚栄心(が強い) ・ (自身を)ショーアップ(する) ・ 通がる ・ 見栄を張る ・ 見えを切る ・ 知ったかぶり ・ 便宜上(の生活) ・ スノッブ ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 行い澄ます ・ 得意になる ・ うそ(で固めた人生) ・ うぬぼれる ・ 粉飾 ・ もったいぶる ・ 澄ます ・ (視線を)うっとうしく感じる ・ えせ(紳士) ・ しなを作る ・ しゃれる ・ 見かけを重視 ・ 伊達 ・ 体裁のいいことを言う ・ 装う ・ (体裁を)繕う ・ 欺瞞(する) ・ 意識的(に)(ある態度をとる) ・ こけおどし(の文句) ・ 謙虚さを失う ・ 優良誤認 ・ 実際よりもよく見せる ・ 処世術 ・ (△大人[上品/いい人])ぶる ・ (大物)ぶった(小者) ・  他人の目を意識する ・ (めかし込んで)すかす ・ 衣の下のよろい ・ 目先を変えただけ(で同じもの) ・ 衒学 ・ (学問を)てらう ・ 思わせぶり(な態度) ・ お高くとまる ・ お高い(女) ・ しゃなりしゃなり(と歩く) ・ 気取って歩く ・ (ファッショナブルに)決める ・ 盛装 ・ (入念に)飾り立てる ・ 綺羅を飾る ・ セルフプロデュース ・ 美装 ・ 作り立てる ・ 今っぽく着る ・ おしゃれ(をする) ・ 服に神経を使う ・  ・ 着道楽 ・ ぱりっと(着こなす) ・ 美粧 ・ 正装 ・ 礼装 ・ かい繕う ・ (晴れやかな)装い ・ 若作り ・ 服装に凝りはじめる ・ めかす ・ めかし込む ・ おめかし ・ 美しくなる ・ 美しく変化する ・ 美化(する) ・ 浄化 ・ 見違える(ようになる) ・ 清まる ・ ぬぐう ・ ひと皮むける ・ 艶く ・ さなぎが蝶になる(ように) ・ △青虫[毛虫]が蝶になる ・ 女らしくなる ・ 女っぽくなる ・ 女っぷりが上がる ・ きれいになる ・ 清める ・ 化ける ・ 洗い上がったようになる ・ 美白(効果) ・ すすぐ ・ 澄む ・ 変身する ・ イメージアップ(を図る) ・ 艶めく ・ (以前のイメージから)脱皮(する) ・ 変貌(する) ・ 婀娜めく ・ 色めく ・ 純化 ・ からを脱ぐ ・ 美顔(術) ・ イメチェン ・ おだて ・ (その場を)繕う ・ 口先 ・ お愛想お愛想 ・ 口先だけ(の) ・ 心にもないこと(を言う) ・ お調子(を言う) ・ 体裁(を言う) ・ 社交辞令 ・ (お)世辞 ・ 甘口 ・ おべっか(を使う) ・ 茶番 ・ 空世辞 ・ (商品)ピーアール ・ 外交辞令 ・ きれい事 ・ 甘言(を言う) ・ (適当に)褒める ・ 殺し文句 ・ (お)上手(を言う) ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 機嫌をとる ・ (自尊心を)くすぐる ・ 形式的な言葉 ・ 巧言 ・ 調子がいい ・ 口車(に乗せる) ・ (あいまいに)笑い返す ・ ほほ笑み外交 ・ 寂しそうに笑う ・ 作り笑い ・ 神秘的な笑い ・ 微苦笑 ・ 営業スマイル ・ 付き合いで笑う ・ 空笑い ・ 愛想笑い ・ 苦笑 ・ 曰くありげ(な笑み) ・ 苦笑い ・ 無理に笑う ・ 笑ってごまかす ・ (全体的に)ゆったりしたところがない ・ きちんとする ・ 角張る ・ 硬化 ・ 作法通り(にする) ・ 四角張る ・ 重々しい(態度) ・ (態度が)堅苦しい ・ (気持ちが)改まる ・ 改まって ・ 居住まいを正す ・ 堅い印象を受ける ・ 威風堂々 ・ 構えた心(で) ・ 開き直る ・ 儀式張る ・ 筋張る ・ しかつめらしい(あいさつ) ・ しかつめらしく(論じる) ・ 威儀を正す ・ くだけていない ・ 礼装(して出席する) ・ 装いを改める ・ 衣服を改める ・ 装い正しく ・ 格式張る ・ 折り目正しく ・ いかめしい(顔つき) ・ (表情が)いかめしく(なる) ・ 姿勢を正す ・ 形式を重んじる ・ 粛々と(行動) ・ かしこまる ・ かしこむ ・  ・ 打ち解けない ・ 堅くなる ・ 神妙(△な態度[に詫びる]) ・ 辺りを払う ・ しゃちほこ張る ・ しゃちこ張る ・ うやうやしい ・ うやうやしく(頭を下げる) ・ フォーマル(な態度) ・ 恐れ多い(と思う) ・ 威厳をもって ・ もったいぶった(物言い) ・ 礼法にのっとる ・ 襟を正す ・ 正装(で) ・ 潤色 ・ (文章を)セクシーにする ・ 文飾 ・ 詞藻 ・ (言葉を)効果的に使う ・ 言葉を飾る ・ レトリック ・ 修辞 ・ 修辞法 ・ 言葉を美しく表現する ・  ・ (巧みな)措辞 ・ 修飾 ・ 空元気(を振り絞る) ・ 付け元気 ・ 気丈(に振る舞う) ・ 強がる ・ 強がり(を言う) ・ 強そうなふりをする ・ (内)弁慶 ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 強そうに見せかける ・ 慰めだったらいらない ・ 平気なふりをする ・ 空威張り ・ 威勢のあるふりをする ・ (別れた恋人への)当てつけ ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 器の小さい男だと思われたくない ・ 痩せ我慢 ・ 虚勢(を張る) ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 虎の威を借る狐 ・ 引っ込みがつかない ・ 肩ひじ張る ・ 腕まくり(する) ・ 心によろいをまとう ・ 弱音を吐かない ・ 力む ・ 大口を叩く ・ 飾り ・ 装飾 ・ 飾り物 ・ 見栄 ・ 自意識(過剰) ・ 虚栄心 ・ 壁ドン(する) ・ 筋肉フェチ ・ 自分に酔う ・ ナルシスト ・ ナルシ(シ)ズム ・ (傍から見ると)キモイ ・ 自己顕示欲が強い ・ かっこつける ・ (軍人が)ひげをひねる ・ ビジュアル系(バンド) ・ 勇ましい(発言) ・ 粋がる ・ (言うことが)観念的 ・ 硬直的(な考え方) ・ 自己陶酔(的) ・ 虚勢を張る ・ ちょい悪(親父) ・ 意気盛ん ・ 張りぼて ・ (クマの)はく製 ・ 顔出しパネル ・ 外側だけ真似した ・ 張り子 ・ 書き割り ・ にせもの ・ 作為 ・ 真実でない ・ 不実 ・ 粉飾(決算) ・ 尾ひれ(を付ける) ・ 偽り ・ 欺瞞 ・ ペテン ・ 看板に偽りあり ・ 不正 ・ 虚偽 ・ かたり ・ 無根 ・ 眉唾物 ・  ・ 仮性 ・ 二枚舌 ・ いんちき ・ 誇大(広告) ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・  ・ えせ ・ ポストトゥルース ・ (数字の)マジック ・ 仮構 ・ まやかし ・ 根も葉も無い ・ 見せかける ・ 迷妄 ・ うそ泣き ・  ・ 装われた(偶然) ・ 虚妄 ・ だまし(のテクニック) ・ トンデモ(科学) ・ こしらえ事 ・ でたらめ(な話) ・ すねて見せる ・ 事実無根(の情報) ・ 絵空事 ・ 空事 ・ 作り事 ・ ありもしない話 ・ 嘘っ八 ・ いかさま ・ にせ(の情報) ・  ・ ためにする噂 ・ 偽善 ・ 由無い ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・  ・ 真っ赤なうそ ・ (言行が)一致しない ・ 擬制 ・ 混じり気がある ・ (口から)でまかせ ・ 替え玉 ・ 虚構 ・ デマ ・ たわむれ(の恋) ・ 事実を曲げる ・ (真実とは)裏腹 ・ つじつまが合わない ・ 事実でない ・ 無実 ・ でっちあげ ・ 虚報 ・ うその皮 ・ 紛い ・ 荒唐無稽 ・ 嘘も方便 ・ 偽善家 ・ 陰湿ないじめ体質(の上司) ・ 二枚舌(を使う) ・ 本性を隠す ・ いい人ぶる ・ 成り済ます ・ 陰日なた(がある) ・ 猫をかぶる ・ 猫かぶり ・ 真面目腐る ・ 本音を隠す ・ 腹黒い(人間) ・ (気持ちと)裏腹(な態度) ・ ぶりっ子 ・ か弱いふり ・ 偽善(△者[の皮をかぶる/的な言動]) ・ 演じる ・ 表向きの振る舞い ・ 仮の姿 ・ 他人の目を意識する ・ 善玉ぶる ・ 面従腹背 ・ 演技(をする) ・ 飾りつけ ・ (一段と)見栄えよくする ・ 美しく見せる ・ 改装 ・ (スマートフォンを)セクシー(にする) ・ 新装 ・ 彩る ・ 彩りを加える ・ 飾り立てる ・ 飾りつける ・ エクステリア ・ (見かけ上)カラフルにする ・ 装い ・ 化粧(を施す) ・ 引き立てる ・ 飾る ・ (△写真[化粧]を)盛る ・ 彩り ・ 満艦飾 ・ 外装 ・ (物の)値打ちを引き立たせる ・ デコレーション ・ 上乗せする ・ 名ばかり(の夫婦) ・ (数字を)割り増し(する) ・ 有名無実 ・ (バイアスを)差し引いて考える必要がある ・ (内容を)膨らます ・ ブランド品で身を固める ・ 繕う ・ 厚化粧 ・ (提案書を)セクシー(に見せる) ・ (成績に)げたを履かせる ・ (内容)虚偽 ・ うそ(の決算報告) ・ (数字を)操作する ・ サバを読む ・ (事実を)粉飾(する) ・ 化粧を施す ・ 水増し(する) ・ 水増しされた(内容) ・ (深夜アニメが)インフレ(状態)(にある) ・ 見栄えがいいだけ ・ 看板倒れ ・ 情報操作 ・ (欠点を)目くらまし(する) ・ 格好をつける ・ 体裁だけ(の報告書) ・ (不都合な部分を)隠す ・ 水ぶくれ(させる) ・ もっともらしく(思わせる) ・ (実際は)張り子の虎 ・ (中身が)薄い ・ 巧妙な味付け(を施す) ・ うわべだけ ・ 羊頭狗肉 ・ メイキング(した)(資料) ・ バブル(景気) ・ (学歴)詐称 ・ 過大(に報告する) ・ 銀流し(の紳士) ・ 上げ底(景気) ・ (実態を)ごまかす ・ (事実を)ゆがめる ・ (事実を)曲げる ・ 見かけ倒し ・ (マスコミによって作られた)虚像 ・ ブランド化 ・ (ぼろを)覆い隠す ・ 盛り(ブラ) ・ (秀でているように)錯覚させる ・ プラスアルファーを加える ・ (全体の)見ばえを良くする ・ メッキ(を施す) ・ (定価に)掛け値(をする) ・ かさ上げ(する) ・ 蟷螂の斧(を振りかざす) ・ (話を)脚色(する) ・ (話が)増幅(されて伝わる)
虚飾(に満ちた生活)見かけだけで実質を伴わない虚飾(に満ちた生活)見かけだけで実質を伴わない  偽り(の人生) ・ 実質がない ・ 仮面(夫婦) ・ 見栄えがいいだけ ・ 空虚(な言葉) ・ フィクション ・ (歴史年表は)項目を並べただけ(の製品カタログのようなもの) ・ わら人形 ・ バーチャル(△世界[な体験]) ・ 仮想(の空間) ・ (実力より人気が)先行(する) ・ 実質が不足している ・ 置物(の会長) ・ 空文(化した条約) ・ 心がこもっていない ・ お茶を濁しただけ ・ おとり商品 ・ (単なる)パフォーマンス ・ (単なる)ポーズ ・ (会長とはいっても)(単なる)飾り(でしかない) ・ 名目だけ(の重役) ・ 張り子(の虎) ・ 仏作って魂入れず ・ 空疎 ・ 派手なだけ ・ メッキ(がはげる) ・ うわべ(だけ) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 絵に描いた餅 ・ 絵空事 ・ 建前(上)(は恋愛禁止のアイドル) ・ あだ花 ・ 名ばかり店長 ・ 名だけ(の) ・ 欺瞞(に満ちた世界) ・ (心のない)薄っぺら(な言葉) ・ 無内容 ・ 表面だけ(の友達) ・ 空ゼリフ ・ うどの大木 ・ 上げ底(の菓子箱) ・ 中身が伴わない ・ 目くらまし ・ 見せかけ(だけ) ・ 外見だけの存在 ・ 大げさ(な見出し) ・ 形は立派なものの(中身がない) ・ 内容が伴わない ・ 形式的(なあいさつ) ・ (不毛な)議論 ・ 中身がない ・ (規則が)形骸化(する) ・ (制度の)空洞化 ・ 格好だけ ・ 実がない ・ 有名無実(な法律) ・ ベタな(企画) ・ 通俗的な(解釈) ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 児戯に等しい ・ 退屈(な議論) ・ おざなり(の政策) ・ お寒い(計画) ・ 愚劣な(言い分) ・ 一面的(な見方) ・ 小利口(な娘) ・ かいなで(したに過ぎない) ・ 知性がない ・ 皮相な(見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ くだらない(質問) ・ 安易な行動 ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ にせもの(の知識) ・ 上滑り ・ えせ文化人 ・ (論理が)散漫 ・ さかしら(を言う) ・ 短絡的(な考え) ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ △思想[見方]が浅い ・ 料簡が狭い ・ 浅く薄い ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 俗見 ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 言葉が軽い ・ 浅薄(な演説) ・ 粗雑(な論理) ・ 幼稚(な思想) ・ 深く掘り下げない ・ 受け狙い(の政治) ・ お粗末(な政策) ・ 非合理的(な考え) ・ 大味な(文章) ・ 厚みがない ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 安直な ・ 俗な(考え) ・ ミーハー ・ 空疎(な論争) ・ 表層的な(論理思考) ・ 抜本的でない ・ つまらない(意見) ・ ありきたり(の意見) ・ 書生論 ・ イージーな考え ・ 大人でない ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ たわ言(をぬかすな) ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ 小手先による(策) ・ 深みがない ・ 小ぎれい(な表現) ・ 現実が分かっていない ・ 表面的な(見方) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 凡庸(な悪) ・ 上っ調子(な態度) ・ 安っぽい ・ 棒読み(の演説) ・ ごまかし(の政策) ・ 重みがない ・ 貧弱(な思想) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 薄手(の感傷) ・ 単細胞 ・ 底が浅い ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 卑俗(な見方) ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 貧しい(発想) ・ 根が浅い ・ 底が知れてる ・ おざなりな ・ 洞察力のない ・ 短見 ・ 浅見 ・ 浅薄な ・ 戦略的でない ・ (短い)流行 ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ 無意味に終わる ・ (急速に)しぼむ ・ はしか(のようなもの) ・ (すぐ消えてなくなる)にせもの ・ まがい物 ・ 地に足がつかない ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ 一発屋(芸人) ・ 人騒がせ(なだけ) ・ (何も)生み出さない ・ (すぐ)飽きられる ・ バブル(景気) ・ むなしい(騒ぎ) ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ 目新しいだけ ・ メッキがはげる ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ 実を結ばない ・ あだ花(に終わる) ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・ あえなく消える ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ 長続きしない ・ 見捨てられる ・ 愛想(笑い) ・ (行政の)杓子定規(な対応) ・ (上辺だけの)安っぽい(言葉) ・ 芝居がかった(謝罪) ・ 裏で舌を出す ・ 本質をないがしろにする(行為) ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ 型通り(の対応) ・ 紋切り型(のあいさつ) ・ 取り澄ました(態度) ・ とげを隠す ・ マニュアル通り ・ 慇懃無礼 ・ 事務的(な対応) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 上面だけ ・ 形だけ(の謝罪) ・ ありきたり(の応答) ・ ビジネスライク ・ 真摯でない ・ 血の通わない(対応) ・ 表面的な(関係) ・ 略式の(敬礼) ・ 笑って(斬る) ・ すかすか(の文章) ・ 俗物(学者) ・ 薄っぺらい ・ (歌詞が)走り過ぎている ・ 確かでない ・ 上げ底(景気) ・ 薄っぺら(なストーリー) ・ 不十分 ・ こじんまりとした(演奏) ・ もの足りない ・ 味気ない ・ 水ぶくれ(した経済) ・ 水増し(された) ・ 水っぽい ・ 安手(の三文小説) ・ 劣っている ・ (内容が)乏しい ・ (内容が)薄い ・ 誰でも思いつく ・ (構成的に)弱い ・ 面白くない ・ 奥行きがない ・ 大味 ・ 安易(なストーリー展開) ・ 小ぎれい(な社会派ドラマ) ・ 毒がない ・ 刺激がない ・ ぴりっとしない ・ (自己検閲により)漂白された(作品) ・ (無難に)脱色された(作品) ・ 安っぽい(映画) ・ 貧弱 ・ だだっ広い ・ 妙味のない(作品) ・ (多くの中で)引き立たない ・ 薄手(な評論) ・ だらだらした(展開) ・ 空間(がある) ・ から ・ くう ・ うろ ・ ほら ・ (内部が)空 ・ うろ ・ 空虚 ・ がらがら ・ 空き缶 ・  ・ もぬけの殻 ・ (セミの)抜け殻 ・ 空洞 ・ がらんと ・ 穴ぐら ・ ゼロ(を意味する) ・ うろ穴 ・ 真空 ・ がら空き ・ からっけつ ・ すっからかん ・ 胎内(くぐり) ・ 無い ・ がらんどう ・ 空っぽ ・ 中空(の茎) ・ (中が)うつろ(な巨木) ・ 中に何もない ・ 空白 ・ 存在理由がない ・ ちりあくた ・ 利用不能 ・ 死んで花実が咲くものか ・ 無意味(な討論) ・ (研究するほどの)意味はない ・ 意味がない ・ 意味をなさない ・ 意味不明(なことを言う) ・ たわいない ・ たあいない下らない ・ 愚劣(な文章) ・ 数に入らない ・ 論ずるに足りない ・ 愚にも付かない ・ 物の数ではない ・ 無用 ・ (批判するだけでは)(何の)プラスにもならない ・ 阿呆の鳥好き貧乏の木好き ・ ろくでもない(番組) ・ 瓦石 ・ ばかばかしい ・ いまさら(の告白) ・ 論ずるに値しない ・ 《誤用》語るに落ちる ・ 形だけ(の友達) ・ 三文の値打ちもない ・ (夫婦喧嘩は)犬も食わない ・ 由無い ・ 取りとめのない ・ (使い道がない)死蔵(特許) ・ 弊履 ・ 無内容(の本) ・ 何が言いたいのかわからない ・ (関心の)らち外(にある) ・ かす ・ 価値を感じない ・ バカ ・ 非生産的(な時間) ・ △(報復[課金]しても)何も残らない ・ 不毛(な議論) ・ (こんな物に大金を払うなんて)(とんだ)お笑いぐさ(だ) ・ ばか臭い ・ くだらない(雑誌) ・ 無価値 ・ 無駄(な△行為[出費]) ・ 時間の無駄 ・ (お前に指導者の)資格はない ・ 二階から目薬 ・ むなしい(△努力[かけ声]) ・ ぼろくそ ・ 役に立たない ・ 役立たず ・ バカらしい ・ 空疎(な議論) ・ 屁のような(人生) ・ 価値がない ・ (参加する)価値はない ・ 価値のない(土地) ・ 滑稽 ・ (努力しても)甲斐がない ・ へったくれ ・ 子供だまし ・ ナンセンス ・ つまらない(考え) ・ たかが知れている ・ 使い道がない ・ 下手の考え休むに似たり ・ (見るに)値しない ・ 値打ちがない ・ 無意義 ・ 話にならない ・ (単なる)気休め ・ 烏滸の沙汰 ・ 形式だけ(の定例会議) ・ 的外れ ・ 取るに足りない ・ (怒っても)始まらない ・ 論外 ・ 言うに足りない ・ (浅瀬の)あだ波 ・ 建設的でない ・ 非建設的 ・ 実のない(話) ・ 青い鳥を探す
虚飾(の町)うそっぽい虚飾(の町)うそっぽい  信頼が置けない ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ うさんくさい ・ しらじらしい(弁解) ・ 誠実でない ・ 空虚(な謝罪の言葉) ・ うつろ(な謝罪の言葉) ・ 寒気がする(口説き文句) ・ むなしい(謝罪文) ・ (どこか)薄気味悪い ・ 疑いが持たれる ・ 宗教っぽい(オンラインサロン) ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 釈然としない ・ (出所の)あいまい(な話) ・ うそっぽい ・ うそくさい ・ 信じられない ・ 長い(言い訳) ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 芝居っぽい ・ しらじらしい ・ お寒い(言い訳) ・ 面妖(な話) ・ (どこか)引っかかる ・ 腑に落ちない ・ わざとらしい ・ 空々しい ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 不明朗(な会計) ・ リアルっぽくない ・ (疑わしくて)白い目で見る ・ 疑わしい ・ 曰くありげ ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ インチキくさい ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 不可解 ・ 作為的(な感じがする) ・ うそのよう(な) ・ 信用できない ・ (二枚目ぶった)嫌み(な口説き文句) ・ あり得ない ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 歯の浮くような(世辞) ・ 疑問がある ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 偽善的(な態度) ・ 大げさ(なリアクション) ・ 評判がよろしくない ・ 信頼関係にない ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ (真意を)測りかねる ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ まともでない(人間) ・ 鼎の軽重を問う ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 信用しない ・ 裏切る ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 不明朗(な交際) ・ 疑惑の人物 ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 怪しい(存在) ・ 不信任 ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 灰色(高官) ・ 要注意(人物) ・ 疑わしい(態度) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 訳ありな様子(の男) ・ 不正直 ・ 生臭い(政治家) ・ 背信 ・ 疑惑がある ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 疑う ・ 変な態度 ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 胡散 ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 油断できない(相手) ・ 気になる(ところがある) ・ 本心はどこにある(?) ・ 頼りにならない ・ 不審(な男) ・ 面妖(な人) ・ 怪しげ(な人物) ・ 良からぬ(人物) ・ いい加減(な人物) ・ (何か)やばそう ・ 不信感(がある) ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ 素性の知れない ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 訳あり(の人物) ・ 食わせ者 ・ 危険(なグループ) ・ うろん(な人物) ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 臭い ・ 良からぬ(連中) ・ (あれには)任せられない ・ 裏世界とつながりのある ・ 不信 ・ 偽善的 ・ 虚飾(の青年実業家) ・ いかがわしい(人物) ・ 影のある(人物) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ (見るからに)怪しい ・ 妙に(張り切っている) ・ 下品な ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ 余分な(手の動き) ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 謎めいた(動き) ・ 怪しい(行動) ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 変態的な ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ 奇妙(な動き) ・ うさんくさい(話) ・ オカルト(理論) ・ 根拠がない ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ 心は遺伝する*/nolink* ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 当てにできない ・  ・ 香具師めいた(口上) ・ キワモノ(理論) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ 真偽の定かでない(情報) ・ いかがわしい(儲け話) ・ 危ない(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ オーラが見える ・ 大言壮語 ・ つじつま合わせ(の話) ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ 聞こえのいい(言葉) ・ 妙(なうわさ) ・ (言うことが)二転三転 ・ (言うことが)怪しい ・ ばか話 ・ 鵜呑みにできない(話) ・ あやふや(な供述) ・ 眉唾(の話) ・ まことしやか(な話) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ まともでない(話) ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 曖昧(な話) ・ うそっぽい(話) ・ (いまいち)ピンとこない ・ 薄っぺら(な言説) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ まがい物(理論) ・ 半信半疑 ・ (説明が)釈然としない ・ (怪しい)儲け話 ・ 眉唾(の儲け話) ・ うまい(話) ・ 都合のいい(儲け話) ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ 怪しげな誘い ・ 罠への入り口 ・ 錬金(術)(な話) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ 俗な(誘い) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ アピール(する) ・ 大げさ(に)(驚く) ・ どたばた(喜劇) ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 演劇性が△ある[高い] ・ 大衆演劇(のよう) ・ オーバーアクション ・ オーバーリアクション ・ これ見よがし ・ 大仰(な身振り) ・ うさんくさい(芝居) ・ (いかにも)うそっぽい ・ 芝居気たっぷり(に話す) ・ 芝居がかる ・ 芝居じみた(しぐさ) ・ 過剰演技 ・ 調子のいい(話) ・ 空々しい(褒め言葉) ・ 見えすいた嘘 ・ 芝居のような態度 ・ 落ち着かない(感覚) ・ 怪しい(話) ・ おぼつかない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ なんだかなぁ ・ 不合理(な制度) ・ 理解に苦しむ ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 疑問に思う ・ (~との間に)距離を感じる ・ 適当でない ・ (判断が)微妙 ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ 不思議に思う ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 抵抗を覚える ・ 認められない ・ 浮かない顔 ・ (論理的に)すっきりしない ・ よく分からない ・ 疑問を抱く ・ 間違っている ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 怪訝(△な顔[そう/に思う]) ・ 自己矛盾に陥る ・ 真意を測りかねる ・ 賛成しかねる ・ 抵抗感 ・ 怪訝(に思う) ・ いぶかる気持ち ・ もやもや(する) ・ いぶかしがる ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ (そいつは)考え物だ ・ (返事が)重い ・ いぶかる ・ 承知できない ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 不可解な思い ・ 割り切れない(気持ち) ・ わだかまり(が残る) ・ 狐に摘まれたよう ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 訳が分からない ・ 中途半端(な気持ち) ・ 疑問符がつく ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 戸惑いを感じる ・ つじつまが合わない ・ 解せない ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ そういうもんかなあ ・  ・ 心理的な影響(が残る) ・ 矛盾(を感じる) ・ 変だと思う ・ 非論理的(な行動) ・ 合点がいかない ・ 不信感を抱く ・ 首をひねる ・ 不可解に思う ・ 理解できない ・ 妙な気分(になる) ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 疑惑(を感じる) ・ 疑心(を抱く) ・ 疑問視(する) ・ なぜだろう ・ 不信感(を持つ) ・ 不信をあらわにする ・ 邪推(する) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ 疑問なしとしない ・ くさい(情報) ・ 疑点(を残す) ・ 危ながる ・ (疑念が)晴れない ・ 曖昧(な証言) ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ はっきりしない ・ 見とがめる ・ 眉に唾をつける ・ (どうも)変(だ) ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ すっきりしない(話) ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 猜疑(△心[を持つ]) ・ (限りなく)黒に近い ・ 不正の臭いがする ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ 半信半疑(だ) ・ 疑団 ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ (疑問が)芽生える ・ 額面どおりには受け取れない ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 信を置かない ・ (収賄の)容疑 ・ 嫌疑(をかける) ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ (説明に)納得しない ・ 鵜呑みにはできない ・ わだかまるものがある ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 信じない ・ 信じかねる ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 懐疑(的) ・ うたぐる ・ 疑義(がある) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 信憑性に問題がある ・ 危ぶむ(ような目) ・ 疑ってかかる ・ 真に受けられない ・ 妙(な動き) ・ 怪しいと思われる ・ 目をつけられる ・ 不信感を持たれる ・ ぬれぎぬを着せられる ・ 怪しまれる ・ 疑いを抱かれる ・ うさんくさい目で見られる ・ 疑念を抱かれる ・ (自殺の)危険性がある ・ 不審の目で見られる ・ (やましいことがあるのではと)邪推される ・ 疑いの目で見られる ・ いぶかられる ・ いわれのない嫌疑(をかけられる) ・ 勘ぐられる ・ 警戒される ・ (犯罪に加担しているという)疑いが持たれる ・ 疑いをかけられる ・ (ガンの)疑いがある ・ 痛くもない腹を探られる ・ (裏切る)恐れがある ・ 警戒心を持たれる ・ 不審に思われる ・ 不審がられる ・ 不審者と思われる ・ 疑われる ・ 風来坊 ・ 糸の切れたたこ(のような奴) ・ 信頼できない ・ 期待できない ・ 眉唾(物)(の話) ・ 優柔不断な(性格) ・ 当てにならない ・ 当てにしがたい ・ 甲斐性がない ・ 頼みがたい ・ 口ばっかり(の男) ・ いい加減(なやつ) ・ 頼りがいがない ・ 口先だけ ・ 信用しがたい ・ (期待するだけ)無駄 ・ 実体がない ・ 心もとない ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 頼みにならない ・ から約束 ・ 根拠のない(噂) ・ 浮動(票)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
虚飾(の町)(未分類)虚飾(の町)(未分類)  矯飾 ・ 綺麗事 ・ 贅張る ・ 綺羅を張る ・ 品を作る ・ 不純な親切 ・ 差し出がましい ・ 人気取りのため ・ 押しつける ・ 打算的 ・ 陰ひなたのある ・ 偽善的な ・ おためごかし ・ てらい ・ 派手さで自己主張する飾り気 ・ 美辞麗句 ・ うわべを飾る ・ 仰々しく ・ 大仰に ・ よそ行きの態度 ・ 実質のない ・ 見かけ ・ 隠れ蓑 ・ 羊の皮を被った狼 ・ ジキルとハイド ・ カリスマ性 ・ 七つの顔をもつ男 ・ 殻をかぶる ・ ひと皮めくると ・ ペルソナ ・ スノビズム ・ 虚名 ・ 外面を飾る ・ うそで固めた ・ 背伸びした ・ 差別 ・ 優越 ・ 捏造された ・ 偽装 ・ 見栄をはる ・ 格好をつけた ・ 厚化粧による ・ 建前きれいごと ・ 粉飾された ・ 歪曲された ・ 上から目線 ・ カメレオンのような ・ 建て前による ・ うそつき ・ 親切ごかし ・ もっともらしく ・ 権威主義 ・ 形式主義 ・ 恩を着せる ・ 義理で ・ よそよそしい ・ 恩着せがましい ・ 形式的な ・ 優等生的な ・ 虚礼 ・ 心がない ・ 誠意のない ・ 消化試合のような ・ 公式 ・ 官僚的な ・ 盲腸的 ・ 下心を隠した ・ 無内容な ・ 外形的 ・ お手盛り的 ・ 偽善の皮をかぶった ・ 不正のにおい ・ マユツバ ・ 怪しい不審な ・ 普通に ・ 本音を建て前でくるんだ ・ 薄っぺらな ・ 幻想 ・ チョコンと頭を下げる ・ 表向きは ・ 見た目だけ ・ 儀礼的な ・ 当たらず障らず ・ 冷淡な ・ 形骸化した ・ うわべは ・ お座なりな ・ 表立っては ・ ゼスチャー ・ 表面的 ・ 型にはまった ・ 事務的な ・ 権威主義的 ・ 事なかれ的 ・ テクニカルな ・ マンネリ ・ 表面上 ・ お茶を濁す ・ 先例主義 ・ ソツがない ・ 裸の王様 ・ 錦の御旗を振りかざす ・ アカデミズム ・ 箔をつける ・  ・ 心を許せない ・ 前歴がある ・ 海千山千 ・ 危険視する ・ 気を許せない ・ 安心できない ・ 裏表がある ・ うぬぼれ屋夜郎自大 ・ 偉そうに振る舞う ・ 任せておけ ・ きざったらしい ・ 恥知らず ・ キザな ・ 一方的な ・ 天下無敵の気分 ・ 高圧的 ・ 自信過剰 ・ 畏れを知らない ・ ごう慢な ・ 押しつけがましい ・ 鼻もちならない ・ プライドが高い ・ 自信満々 ・ 空疎な ・ 俗物的な ・ 自信家 ・ スノブ ・ 虚栄に生きる ・ 恩着せがましく ・ よそ行きの顔 ・ もっともらしい ・ 表向き ・ 表の顔 ・ 外向き ・ 私利私欲だけ ・ エゴイスト ・ 拝金主義者 ・ 利己的 ・ ケチな ・ 面で打算的 ・ 不徳義な ・ がめつい ・ 自己中心的 ・ 自分中心 ・ せこい ・ 欲しいままに振る舞う ・ 我利我利亡者 ・ 欲張りな ・ 損得ずく ・ 下心による ・ 要領がいい ・ 私心まる出し ・ 勝手な ・ 何でもあり ・ 乱れ ・ 自律性を欠いた ・ 神をもおそれぬ ・ 世紀末的 ・ ふしだらな ・ 爛れた ・ 値打ちのない ・ 見向きもしない ・ ゴミのような ・ 廃物 ・ むしけらのような ・ ラチもない ・ しょぼい ・ 問題外 ・ 重箱の隅をつつくような ・ だらだらと ・ 空虚な ・ 紙クズ同然 ・ 眼中にないものともしない ・ ネコに小判 ・ 歯牙にもかけない ・ マイナーな ・ 紙くずになる ・ 弱小 ・ 圏外 ・ 三文 ・ 惰眠 ・ 無為に ・ ちゃちな ・ 時間つぶしにしかならない ・ 無益な ・ くず ・ 出来の悪い ・ ホゴにされる ・ ささやかな ・ 意味のない ・ 目もくれない ・ 微々たるもの ・ 問題にならない ・ 神棚に上げる ・ ピエロ ・ 地金の出た存在 ・ 実力が伴わない裸の王様 ・ 権威が失われる ・ メッキがはがれる ・ 掛け値なしの姿 ・ 偶像視する ・ 無意味な ・ 無力な ・ 落ちた偶像 ・ 幻想に基づく ・ 鼻がひん曲がる ・ 卑しい ・ 鼻につく ・ ひんしゅくを買う ・ クサイ ・ 鼻をつまむような ・ 高慢な ・ いやみな ・ ヘドが出る ・ 我慢がならない ・ アクが強い ・ ドロドロした ・ 醜い ・ 不愉快な ・ 変な ・ 傍若無人 ・ 感心しない ・ 芳しくない ・ 不埒な ・ はた迷惑な ・ 節度がない ・ 品がない ・ 目が腐る ・ お騒がせ ・ マイナスオーラを振りまく ・ みっともない ・ 悪趣味な ・ はばからない ・ 不適切な ・ 唾棄すべき ・ 粋でない ・ 野人的 ・ 粗野な ・ 化粧する ・ フィクション化 ・ 神格化 ・ 作られたシナリオ ・ 事実の歪曲 ・ 偽計工作 ・ 赤字隠し ・ 誇張された ・ 仮装 ・ メンツ ・ プライド ・ 体面 ・ 見え坊 ・ 変装 ・ 天ぷら ・ 繕う取りつくろう ・ ポーズをとる ・ 猫撫で声で ・ どうでもよい ・ 枝葉 ・ ささいな ・ 比重の小さい ・ ないも等しい ・ 大したではない ・ 微細な ・ 愚にもつかない ・ たわいもない ・ ちっちゃな ・ 低俗な ・ 無価値な ・ 酔生夢死 ・ 鼻くそみたいな ・ まだいい方 ・ ほとんど無意味 ・ 卑小な ・ たかだか ・ 大騒ぎするほどのことでない ・ ちっぽけな ・ 軽微な ・ たかが知れてる ・ 閑文字 ・ 雑音のような ・ セレモニー ・ お遊びの枠を出ない ・ 埒もない ・ 名目的な ・ ひとり歩きする ・ 毒にも薬にもならない ・ 由なし事 ・ 存在価値がない ・ 雑魚 ・ ザルのような記憶力 ・ 駄馬 ・ 不必要な ・ 不用 ・ 余分 ・ 出過ぎた ・ 屋上屋を架す ・ 文明的でない ・ むき出しの本音 ・ 上滑りしている ・ 凡庸な ・ ピラピラした ・ つるんとした ・ 非生産的な ・ 領域で無内容 ・ のっぺりした ・ 幼稚な ・ 受け売り ・ 掻い撫でしただけ ・ 持ち上げる ・ 嵩上げする ・ 大言壮語による ・ 外面 ・ 化けの皮 ・ ごまかしによる ・ オーバーな表現 ・ 付け焼き刃による ・ 見かけは人目を引くが中身は貧弱 ・ 掛け値による ・ 誇張して ・ 歪曲 ・ 改ざん ・ 本当らしい ・ 虚偽報道 ・ パワフルな ・ 土俗的な ・ 泥臭い ・ 熱気がみなぎる ・ ごたごたした ・ 乱雑な ・ アンダーカルチャー ・ バイタルな ・ 生がむき出し ・ 豊饒な ・ 臭気 ・ 生命力むんむん ・ ワイルドな ・ 恩を売る ・ いやみな親切 ・ 偽善ぶり ・ けれん味 ・ 自分を飾る ・ 目立たせる ・ 麗々しく ・ 話を盛る ・ 外見だけ ・ きれいごとによる ・ かけ声だけ ・ うつろな ・ 見かけだけ ・ フィクションとしての自我 ・ 表向きの自己 ・ イメージ ・ 意識している ・ 被承認願望 ・ 無理をする ・ ええかっこしい ・ 虚ろな ・ 偽造 ・ 鼻持ちならない ・ 退廃的な ・ 上品ぶった ・ 美辞麗句だけ ・ マジックによる ・ 道学者風 ・  ・ 擬態 ・ 退廃 ・ 打算からの親切 ・ 修身の先生風 ・ 儀式 ・ 心がこもらない ・ 通過儀礼 ・ くせ球 ・ 不明朗な ・ 不透明な ・ やばい ・ 水面下で ・ 面妖な ・ 左右する ・ 名目的には ・ 硬直的な ・ 役所仕事 ・ 形式ばった ・ 字面では ・ そつのない ・ よそ行き ・ 軽い ・ 休まず遅れず働かず ・ 官僚的 ・ 前例主義 ・ いい加減な ・ 型通りに ・ 事大主義 ・ トラの威を借る狐 ・ 張り子トラ ・ 建前でくるんだ ・ ダーティな ・ 怪しい要注意 ・ 信用されない ・ 不審な ・ 隅に置けない ・ とらえどころのない ・ 警戒心を抱く ・ 押しが強い ・ 勘違い野郎 ・ 井の中のかわず ・ 鼻っ柱が強い ・ 中身のない ・ 尊大な態度 ・ 自己満足 ・ 威張り腐る ・ ワンマン ・ 思い上がっている ・ 形容する ・ うぬぼれ屋 ・ 気休めを言う ・ たくらみを隠した発言 ・ ジキルとハイド建前 ・ 聞こえがいい ・ 格好いいことを言う ・ 打算的な ・ 自分勝手な ・ わがままな ・ 心が貧しい ・ 自己愛人間 ・ わが身可愛さ ・ 自己利益中心 ・ 利己主義 ・ 世知辛い ・ 我欲まる出し ・ 独占欲が強い ・ 暴君的な ・ 私利私欲のみ ・ 自己本位 ・ 横暴な ・ 利己的な ・ 欲得ずく ・ ちゃっかり ・ 自分本位 ・ 乱倫 ・ 退廃的 ・ とんでもない ・ 刹那的な ・ 享楽的 ・ 無軌道な ・ 責任感の欠如 ・ 仁義なきでたらめ ・ 耳を疑う ・ 駄文 ・ 点から取るに足りない ・ 駄じゃれ ・ 吹けば飛ぶような ・ ミジンコのような ・ 駄弁 ・ 見向きもされない ・ 相手にしない ・ 十把ひとからげ ・ 相手にならない ・ ごみ ・ 出来損ない ・ いたずらに ・ 月とスッポン ・ 無いに等しい ・ 三文の値打もない ・ 藻屑 ・ 死に金 ・ 低俗 ・ ブタに真珠 ・ ジャンク ・ ひどい ・ 神格化する ・ 張り子の虎うどの大木 ・ 奉る ・ 正当性が損なわれる ・ 本質が露わ ・ 権威主義そのもの ・ イメージが先行する ・ レームダック ・ 臭みがある ・ 高慢ちきな ・ 鼻つまみ者 ・ 虫酸が走る ・ いやな ・ 嫌みたらしい ・ 嫌われる ・ 嫌悪する ・ 奇異な ・ 野放図な ・ いい年ぶら下げて ・ 恥ずかしい ・ 見苦しい ・ 俗物根性丸出し ・ いただけない ・ 不快な ・ 下劣な ・ 聞き苦しい ・ 聞くに堪えない ・ 目に余る ・ 顰蹙すべき ・ 聞いていたら耳が腐る ・ 嫌味な ・ 言葉にするのが憚られる ・ 変態っぽい ・ 正当化 ・ 正確でない ・ 臭いものにフタ ・ 形だけ立派な ・ 操作された数字 ・ 世間体 ・ 体裁屋 ・ 見えっぱり ・ 分不相応 ・ 偽の ・ 虚飾見せかけ ・ 若ぶる ・ 年寄りぶる見せかける ・ 演技する ・ ブリッ子する ・ めかして ・ 振る舞う ・ どうという事はない ・ 末梢的な ・ 問題ではない ・ 重要でない ・ さまつな ・ 可愛いもの ・ 小さい ・ 退屈な ・ 老骨 ・ 無能な ・ 何ほどのものでもない ・ 取り柄がない ・ 何の足しにもならない ・ 宝の持ち腐れ無駄 ・ やたら ・ 無駄口 ・ 厚みのない ・ 骨がない ・ 安易な ・ 無邪気な ・ 哲学がない ・ リアリティがない ・ 上っ面だけ ・ 知的負荷の軽い ・ 芯がない ・ 卑俗な ・ 一面的な ・ 浅い ・ 腹がない ・ 貧弱な ・ 鬼面人を脅す ・ 醜さを隠す ・ 馬脚を表わす ・ 実質的に意味のない ・ ボロを隠した ・ 基準をゆるめる ・ 中身は違うがラベルは同じ ・ 見た目を多くする ・ 点を甘くする ・ 偽装された ・ 実態を飾り立てた ・ 誇張された経歴 ・ 大風呂敷を広げる ・ 偏見に満ちた ・ 偏りがある ・ 操作 ・ 書き換え ・ 真実らしい ・ 針小棒大に ・ 偏向 ・  ・ 味噌も糞も一緒 ・ 脂ぎった ・ むき出しになった ・ 生命感あふれる ・ エネルギッシュな ・ ごった煮的な ・  ・ まとまりのない ・ 情熱丸出し ・ バイタリティがある ・ 統一と無縁 ・ 無統制 ・ 混沌とした ・ 雑多な ・ 解放区わい雑 ・ 土の匂いがする ・ 無秩序な ・ 金ぴか ・ 張り抜き ・ 金めっき ・ 細工 ・ 張り子のとら ・ 張り形 ・ 王様気取り ・ キザ ・ 上流気取り ・ 女王様気取り ・ 見得を切る ・ 見えを張る ・ 乙に澄ます ・ 預言者気取り ・ きざっぽい ・ 革命家気取り ・ 神童気取り ・ 美人気取り ・ 紳士気取り ・ 有名人気取り ・ 亭主気取り ・ 王女気取り ・ きざ ・ セレブ気取り ・ タフガイぶり ・ きどり ・ 天才気取り ・ 義賊気取り ・ 恋人気取り ・ 秀才気取り ・ 芸術家気取り ・ 見えっ張り ・ 見え ・ 見栄っぱり ・ 性格 ・ 見栄張り ・ からいくじ ・ 引かれ者の小唄 ・ から意気地 ・ 空いばり ・ からいばり ・ バニティー ・ バニティ ・ 見てくれを飾る ・ 外観を飾る ・ 七つの大罪 ・ 上辺を飾る
日本語WordNetによる、虚飾の類義語

意義素類語・同義語
これ見よがしで、派手で、下品な見せびらかし誇示衒気
大げさで思い上がった自惚れの結果、優雅さがないこと尊大衒気
キーワードをランダムでピックアップ
朝顔固形産土神無碍道中高い分裂事由上を向く貸し与える絵取る紙芝居立案代用食薬箱特注品悔しさを噛みしめる暗い顔つき商売が振るわない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 虚飾(の青年実業家)信用できない人(不信ふしん
  2. 虚飾(の生活)実際じっさいよりも自分をよくせる(気取きどる)
  3. 虚飾(に満ちた生活)見かけだけで実質を伴わない
  4. 虚飾(の町)うそっぽい
  5. もしかして(ログインして表示)
  6. 虚飾(の町)(未分類)