表示領域を拡大する
遠いの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
遠い非常に離れている(とおい)遠い非常に離れている(とおい)  隔たりがある ・ 長い(旅) ・ 遠く(に見える) ・ 遼遠 ・ 程遠い ・ はるばる ・ 遠距離 ・ 長距離 ・ 遠近 ・ 距離が十分にある ・ 遥か ・ 離れている ・ 遠隔 ・ 離れた位置にある ・ 長い距離 ・ 遠い場所 ・ 遠方 ・ 以遠 ・ 万里 ・ 遠い道のり ・ 僻遠 ・ 遠国 ・ 上代 ・ 古代 ・ 千古 ・ 先史 ・ ずっと以前 ・ 往古 ・ 大昔 ・ 上古 ・ 文字が発明される前の時代 ・ 太古 ・ 知る人も少ない ・ 原始 ・ 遠い過去 ・ 上世 ・ 万古 ・ 回り道 ・ 遠路 ・ 長途 ・ 遠乗り ・ 遠出 ・ 遠い道のりを歩く ・ 遠歩き ・ 遠征 ・ 遠走り ・ 高歩き(する) ・ 遠来 ・ 外来 ・ 千里眼 ・ 遠くを見る ・ 遠見 ・ 遠目 ・ GPS ・ マラソン ・ 持久走 ・ ジョギング ・ ランニング ・ 遠泳 ・ 歩き回る ・ 長い距離を歩く ・ 歩き続ける ・ 遠足 ・ (徹夜して)距離を稼ぐ ・ 歩き通す ・ ハイキング ・ (全行程を)踏破(する) ・  ・ (基準点からの)ズレ ・ 隔たり ・ 間隔 ・ 毎時 ・ ごと ・ 置き ・ 距離 ・ キロ数 ・ 遠さ
遠い長い期間遠い長い期間  長い期間 ・ 長たらしい ・ 安定 ・ 永遠(のように長い時間) ・ 隔世 ・ ロング ・ 終身(刑) ・ 長い ・ 長期 ・ 長い時間 ・ 長々と ・ 長の ・ 久しい ・ 遥か ・ ずっと ・ 長い間 ・ 長らく(お待たせしました) ・ 長期間 ・ 長時間 ・ 久々 ・ しばらくぶり ・ 幾久しく ・ 久方ぶり ・ 久しぶり ・ 変わらない ・ 時間を超越する ・ (時代を)超えて(歌い継がれる) ・ 不朽 ・ 常磐 ・ 連綿 ・ 不磨 ・ 果て(まで) ・ 尽未来際 ・ 悠久 ・ 永世 ・ 久遠 ・ 色あせない ・ 永劫 ・ 永代 ・ 万古 ・ 永遠(に) ・ エバー(グリーン) ・ 万年(補欠) ・ 綿々 ・ 続く ・ 想像を絶する長い期間 ・ 長く ・ 不滅 ・ 遠い昔から今に至るまで ・  ・ 悠遠 ・ 千古 ・ 歯止めなく ・ 半永久的 ・ 不断 ・ とこしえ(に) ・ 長久 ・ 無窮 ・ 後々のちのちまで(語り継がれる) ・ 後々あとあとまで ・ 際限なく ・ 限りなく ・ 恒久 ・ 永久 ・ そのまま ・ 同じまま ・ (その後)ずっと ・ 無限に続く ・ 遼遠 ・ とこしなえ ・ 飽かずに(眺めている) ・ いつまでも ・ 百年 ・ 千年 ・ 万年 ・ 長日月 ・ 連続 ・ 連続的 ・ 矢継ぎ早 ・ 立て続け ・ のべつ幕なし ・ 続々(と) ・ 次から次へと ・ 相次ぐ ・ コース料理 ・ 相次いで ・ 途切れることなく ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 固定的(賃金) ・ しきりに ・ 継続する ・ 絶えず ・ 次々と ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 続けざま(に起こる) ・ (さらに)続く ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 休みなく ・ 続けざま ・ 次々と起こる ・ 波状的に(やってくる) ・ 続けて起こる ・ 続発(する) ・ 脈々 ・ 繰り返される ・ 長く続く ・ 隙間がない ・ 湧く ・ 津々 ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ ずるずる ・ 定常的(に電流を流す) ・ 縷々 ・ とめどない ・ (事故が)頻発する ・ 継続的(に) ・ 昼夜兼行 ・ のべつ ・ とめどなく ・ 多出する ・ 川の流れのように ・ どんどん ・ (悲喜)こもごも ・ 夜を日に継いで ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 昼夜を分かたず ・ 次々(と) ・ ひっきりなし ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 間断なく ・ 頻々と(行われる) ・ (前年に)引き続いて ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 軒並み(倒産する) ・ (また)後に続いて ・ 陸続 ・ ひねもす ・ 尽日 ・ ずっと(家にいた) ・ 一昼夜 ・ 丸一日 ・ 終日(運転) ・ ひもすがら ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 四六時中 ・ 二六時中 ・ 日暮らし ・ 昼夜をおかず(働く) ・ 朝から晩まで ・ 日がな一日 ・ 一日中 ・ 寝ても覚めても(△頭から離れない[君のことばかり]) ・ (二十四時間を)通して ・ よすがら ・ 夜っぴて ・ 徹夜 ・ よもすがら ・ 一晩(語明かす) ・ 徹宵 ・ 夜中じゅう ・ 夜明けまで(語り合う) ・ 夜通し ・ 夜を徹して(取り組む) ・ 終夜 ・ 宵越し ・ 一晩中 ・ 代々 ・ 三代 ・ 次代 ・ 歴代 ・ 累代 ・ 歴朝 ・ 歴世 ・ 旧弊 ・ 宿弊 ・ 余弊 ・ 積弊 ・ 常傭 ・ 常雇い ・ 旧交 ・ 滞空 ・ (昭和から平成に)またがる(大規模調査) ・ (十年を)隔てる ・ (三年)越し ・ (年を)越す ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ (ずっと)変わらない ・ 途中で打ち切らない ・ 引き続く ・ 確かに ・ (三年に)亙る ・ 確固(たる信念) ・ 一貫(して)(~する) ・ (通い)詰める ・ 長続き ・ 同じ状態が続く ・ (力を)ゆるめない ・ (主張が)ぶれない ・ 永続 ・ 続行 ・ 恒常的に ・ (気を)抜かない ・ 打ち続く ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 続ける ・ 着実に ・ 一貫(して) ・ ぶっ続け ・ 引き続き ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 一貫性 ・ ひたすら(努力する) ・ 継続性 ・ 日増しに(強まる) ・ 徹頭徹尾 ・ 等しく ・ (自己弁護に)終始(する) ・ (言うことが)ぶれない ・ 一本調子(に歌う) ・ 一様に ・ (歩き)通す ・ (気持ちは)揺るがない ・ 一連 ・ (泣き)通し ・ ぶっ通し ・ 持続 ・ 糸を引く ・ 存続 ・ 保ち続ける ・ 貫く ・ 貫徹(する) ・ (雨が降り)しきる ・ 常に ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 徹する ・ (信念から)外れない ・ 続き ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 粘り強い ・ 筋金入り ・ 住み着く ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ (警備員が)常駐(する) ・ (のら犬が)居つく ・ 移動しない ・ 動かない ・ 詰め切る ・ 長尻 ・ 静止したまま(である) ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ 尻が長い ・ 占拠し続ける ・ 滞在し続ける ・ (場を)占有し続ける ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ 居続ける ・ 陣取る ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ 長居 ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 常詰め ・ (持ち場に)詰める ・ (現地に)とどまる ・ 長居(する) ・ 腰を据える ・ 居座る ・ 立ち尽くす ・ 突っ立つ ・ 佇立 ・ 立ち詰め ・ 棒立ち ・ 佇む ・ 立ち続ける ・ 立ちん坊 ・ 立ち通す ・ 長話 ・ 長談義 ・ 話に実が入る ・ 話に花が咲く ・ 話し込む ・ 長講 ・ 語り明かす ・ 住み慣れる ・ 居つく ・ (アメリカに)帰化(する) ・ 永住 ・ 先住 ・ (赴任先に)定住(する) ・ 帰らない ・ 土着 ・ 長湯 ・ 長風呂 ・ 長編 ・ 長い作品 ・ ロマン ・ ロングラン ・ 常打ち ・ 長旅 ・ 船旅 ・ 南船北馬 ・ 持久走 ・ ジョギング ・ 長距離 ・ ランニング ・ マラソン ・ 年季を入れる ・ 甲羅を経る ・ 年功を積む ・ 劫﨟を経る ・ 常々 ・ 前から ・ 前々から ・ 従来から ・ もとより ・ もとから ・ もともと ・ 今まで(の間) ・ 早くから ・ つとに(名高い) ・ 旧来より ・ (ある時より前から)ずっと ・ 元来 ・ 最前から ・ 最前より ・ かねてから ・ かねてより ・ かねて ・ 以前から ・ かねがね ・ 昔から ・ 在来(線) ・ 留める ・ 収まりがいい ・ 腰が入る ・ 動じない ・ 落ち着き ・ バランスがいい ・ 落ち着き(を見せる) ・ 不動(の姿勢) ・ 据わりがいい ・ (好不調の)波がなくなる ・ (ショートカットが)しっくりくる ・ とどまる ・ 固定 ・ とどめる ・ 大船に乗った気持ち(でいられる) ・ 重心が低い ・ 安心して見ていられる ・ 根を下ろす ・ (どっしりと)動かない ・ 留まる ・ 落ち着く ・ 安定(△する[感がある;がいい]) ・ 座る ・ 危なげがない ・ 長蛇 ・ 丈余 ・ 狭長 ・ 最長 ・ 二点間の隔りが大きい ・ 細長い ・ 長短 ・ ひょろ長い ・ 長っ細い ・ 長め ・ 有期 ・ ひと区切り ・ 刻限 ・ 期限 ・ 締め切り ・ 限られた時間 ・ 時期 ・ 期間 ・  ・ 時限
(ゴールは)遠い成功の可能性が低い(ゴールは)遠い成功の可能性が低い  リスクが高い ・ 無謀(な契約) ・ (過半数の確保は)微妙 ・ もろ刃の剣 ・ ばくち(のようなやり方) ・ 大胆不敵(な作戦) ・ トロイの木馬 ・ (成功は)怪しい ・ 悲観的(な状況) ・ 危ぶまれる ・ (成功は)おぼつかない ・ (それは)冒険(だ) ・ 期待が持てない ・ ハイリスク ・ 大ばくち ・ ガラス細工(の合意) ・ 危険(を冒す) ・ リスキー(な投資) ・ ハイリスクハイリターン ・ 悪天を突いて(進む) ・ 綱渡り ・ 敢行 ・ 冒す ・ 冒険 ・  ・ 励行 ・ 勇気(を出す) ・ 径行 ・ 思い切る ・ 思いきって行う ・ 思い切って(する) ・ 蛮勇(を振るう) ・ 強行 ・ 断行 ・ (その時の)勢いで ・ えいやっと(ばかりに) ・ 決行 ・ 強引に行う ・ 恐怖に打ち勝つ ・ (新事業に)打って出る ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 力行 ・ リスクテイク(する) ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ 覚悟(を決める) ・ アクセルを踏み込む ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ (有力候補に新人を)ぶつける ・ (困難に)対抗(する) ・ 冒険(する) ・ 迎え撃つ ・ (難関に)アタック(する) ・ チャレンジ(する) ・ 相手に不足はない ・ 立ち向かう ・ 新しい扉を開く ・ (勇敢に)挑みかかる ・ (果敢に)戦う ・ (必死に)取り組む ・ 挑戦(する) ・ (販路を)開拓(する) ・ (富裕層マーケットを)攻略(する) ・ 突進(する) ・ 堂々(と) ・ 意欲満々(で) ・ (立ち入ったことのない領域にまで)踏み込む ・ (困難に)挑む ・ (賞を)取りに行く ・ 無謀(な挑戦) ・ 不安(ではある) ・ 地雷原を行く(ような) ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず ・ 危険極まりない(行為) ・ 不用心 ・ のるかそるか(の大勝負) ・ (見ていて)はらはらする ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 際どい(作戦に出る) ・ ロシアンルーレット(のような自動販売機) ・ リスクを冒す ・ (極めて)リスキー(な投資) ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 綱渡り(をする) ・ (危うい)賭けに出る ・ (成功するか)怪しい ・ 危険を冒す ・ 火中の栗を拾う ・ おぼつかない ・ (見ていて)頼りない ・ 火遊び ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 賭けのようなもの ・ 大ばくち(に打って出る) ・ 危なっかしい ・ やばい仕事に手を出す ・ 危ない橋を渡る ・ 危険な橋を渡る ・ やばい橋を渡る ・ 地雷原に足を踏み入れる ・ 見込み薄 ・ 幻影のような(未来) ・ (成功を)疑問視する ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ 期待できない ・ 期待薄 ・ (見ていて)はらはら(する) ・ 空頼み(に終わる) ・ (この成績では進級も)危うい ・ (勝利は)危ぶまれる ・ (金利引き下げ効果には)懐疑的(な意見が多い) ・ あてどのない(作業) ・ むなしい(願い) ・ (実現は)望み薄 ・ 望みは薄い ・ (実現は)怪しい ・ (現実性に)乏しい ・ (実現する)可能性は低い ・ (成功は)疑わしい ・ 大風呂敷を広げる ・ 非現実的 ・ (可能性は)ほとんどない ・ 定かではない ・ はかない(望み) ・ (年内実現には)否定的 ・ 不可能に近い ・ ほとんど不可能 ・ 夢(の超特急) ・ 幻(の事業計画) ・ 虚構 ・ 眉唾(物)(の話) ・ ほとんどあり得ない ・ (今度の経済政策は)頼りにならない ・ 当てにならない ・ (どうなるか)分からない ・ 不透明 ・ 思わしくない ・ (実現を)疑問に思う ・ (計画に)疑問を抱く(実現の)可能性は低い ・ 十分な根拠がない ・ 判断を保留にする ・ どうなることやら ・ (目標の達成を)いぶかる ・ (合格できるかどうか)危ない ・ (危なっかしいも)危なっかしい ・ 危うい ・ 確実ではない ・ 信頼度が低い ・ 紆余曲折がありそう ・ (効果は)不明 ・ (様子が)おかしい ・ はっきりしない ・ 期待できそうにない ・ 不吉(な予感がする) ・ (将来を)暗示(する)(事件) ・ (成功を)疑う ・ 懐疑的(な見方) ・ 不安(な気持ち) ・ (先行きを)危ぶむ ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 黄信号がともる ・ 心もとない ・ 気を揉む ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ (ガンの)疑いがある ・ (先行きが)思いやられる ・ (先行きが)怪しい ・ (日本に)将来はない ・ 波乱が予想される ・ (成功は)危ういといえる ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (成立を)疑問視する ・ 警戒(する) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ はらはら(する) ・ 先行き不透明 ・ (先行きに)不安を抱く ・ (先行きは)楽観できない ・ (先行きは)思わしくない ・ (先行きは)悲観的 ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (先行きは)暗い ・ 悪い結果になるのではないか ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ いばらの道(が待ち構える) ・ 荒波が待ち受ける ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (前途)多難(な船出) ・ 予断を許さない ・ (戦略に)懐疑的
(地縁的に)遠い人間同士の関係性が薄い(地縁的に)遠い人間同士の関係性が薄い  希薄(なつながり) ・ 非人情 ・  冷たい(△社会[都会人]) ・ (表面的には)小ぎれい(な社会) ・ 人情味がない ・ 現代 ・ 小市民的(生活) ・ 空疎な(関係) ・ 疎遠(な関係) ・ (人情)紙風船(のような世相) ・ 関係性が薄い ・ 心ない ・ 人泣かせ ・ すげない ・ 不親切 ・ 思いやりがない ・ つれない ・ 冷淡 ・ 功利的 ・ 辛い ・ 情け知らず ・ ツン(デレ) ・ 冷然 ・ 無情 ・ 薄情 ・  ・ 冷たい ・ 愛情が薄い ・ 不人情 ・ 無慈悲 ・ 親切でない ・ 優しくない ・ 冷ややか ・ 金尽く ・ 銭金尽く
(地縁的に)遠い(未分類)(地縁的に)遠い(未分類)  背を向ける ・ 遠い ・ 対照的 ・ 薄い ・ 対極 ・ かけ離れて ・ 隔たって ・ 隔絶 ・ 懸け離れた ・ 流儀違い ・ 開き ・ 懸隔 ・ 径庭 ・ 逕庭 ・ 軒輊する ・ 杳然 ・ 杳々 ・ 杳乎 ・ 杳として ・ 遠退く ・ 遠ざける ・ 遠ざかる ・ 遠退ける ・ 遠遠し ・ 絶交 ・ 退く ・ 逃げる ・ 去る ・ 距離がある ・ とっくの昔 ・ 遠い昔 ・ 遥か昔 ・ とうの昔 ・ 遥か先 ・ 遠い未来 ・ 遐代 ・ 遠のく ・ 気持が遠のく ・ 身遠い ・ 縁が無い ・ 無縁 ・ 懸け隔たる ・ 縁遠い ・ 高嶺の花 ・ 手の届かない ・  ・  ・  ・  ・ アンチ ・  ・  ・  ・  ・  ・ 抜き ・ 以外 ・ 排す ・  ・ ほか ・ 除外 ・ 埒外 ・  ・ 常識の外 ・ 問題外 ・ 除ける ・ 最後の選択 ・ づらい ・ かねる ・ にくい ・ 難い ・ 損なう ・ あぐむ ・ し損じる ・ なずむ ・ そびれる ・ あぐねる ・ 外す ・ 難しい ・ ためらう ・ ブレーキがかかる ・ 抵抗がある ・ 迷う ・ 裏腹 ・ 否定する ・ 打ち消す ・ 絶する ・ 訝しい ・ まずい ・ ヤバい ・ ものか ・ だか ・ どうだか ・ どころか ・ 違う ・ 正反対 ・ 異質 ・ 異なる ・ たがえる ・ 無関係 ・ 真っ平 ・  ・ 御免 ・ 駄目 ・ 嫌い ・ まれ ・ 少ない ・ 異例 ・ 珍しい ・ 中止 ・ やめる ・ 止す ・ 止む ・ 断つ ・ 切る ・ 失せる ・ 減る ・ 絶える ・ 終わる ・ 消える ・ 尽きる ・ 切り離される ・ 取り残される ・ 絶海の孤島 ・ あなた ・ 彼方 ・ 向こう ・ あっちあちら ・ はるけき ・ 一匹オオカミ ・ 不遇に甘んじる ・ 孤峰 ・ 狷介 ・ 隔絶された ・ 筋をとおす ・ てこでも動かない ・ 分野で孤高 ・ 峻厳 ・ 極北 ・ 巨岩のごとく ・ 孤塁 ・ 協調性がない ・ 自我意識 ・ 凛と ・ はるか彼方 ・ 道半ば ・ 日暮れて道遠し ・ 道のりは遠く険しい ・ 百百年河清を俟つ ・ うとい ・ 果果てる ・ 縁がない ・ 浦島太郎 ・ 背中は遠い ・ 背中はまだ遠い ・ 遠路はるばる ・ 足をのばす ・ 長駆 ・ 気が遠くなるほど ・ 遥かな ・ 道遠し ・ 及ばない ・ 類縁的に遠い ・ 届かない ・ へだたる ・ 分かってもらえない ・ かけ離れる ・ 埋没する ・ 別格 ・ 大差 ・ 隔たる ・ ぶっちぎり ・ 遠く離れた ・ 行列のできる ・ 村はずれ ・ 集落 ・ チベット ・ 場末外れ ・ 周辺 ・ 郡部 ・ 地獄の底 ・ 雲流るる果て ・ 文化果つるところ ・ 極北の地 ・ 荒涼とした世界 ・ 最果ての地 ・ 果てしない ・ 奥が深い ・ とどまるところがない ・ とめどがない ・ 死ぬまで続く ・ あがきながら ・ 遠く険しい ・ 飛び地 ・ 埋まらない ・ 追いつけない ・ 縮まらない ・ 引き離されたまま ・ 落差が大きい ・ 没交渉 ・ 昔の ・ かすんで見える ・ かなた ・ 不可能 ・ 叶わなぬ夢 ・ 人知を越える ・ そうは問屋がおろさない ・ 不能 ・ 許されない ・ 不成功に終わる ・ できない相談 ・ 受け入れられない ・ 余地はない ・ 失敗する ・ 夢のまた夢 ・ 用をなさない ・ 原初 ・ 神代 ・ 歴史的 ・ 一昔前 ・ 草深い ・ 僻村 ・ 貧寒の地 ・ 片田舎 ・ 僻遠の地 ・ 無医村 ・ 圏外 ・ くんだり ・ 奥地 ・ 乖離 ・ 離れた ・ 似ても似つかぬ ・ とび離れた ・ 天地の隔たり ・ 隔離状態 ・ 途切れる ・ はるかな ・ 隔てられる ・ 孤立状態 ・ 往時茫々茫々 ・ 広い ・ 広漠とした ・ 果てしなく広がる ・ 茫洋とした ・ 茫漠とした ・ 一物もない ・ おぼろな ・ 悠久の歴史 ・ 千古の歳月 ・ 神代の昔 ・ 神話時代 ・ 有史以前 ・ 先史時代 ・ 延々と続く ・ 果ての果て ・ はなれる ・ 絶海 ・ はるかなる ・ 緊張感のある ・ 唯我独尊的 ・ 背を向けた ・ 偏屈な ・ 独立 ・ 感情を抑えた ・ 孤独を恐れない ・ 個性 ・ 飼いならされない ・ 単独行動を好む ・ 屹立する ・ 異端 ・ 冴えわたる ・ 孤立 ・ 譲らない ・ 潔癖 ・ 険しい道が続く ・ 前途遼遠 ・ 先が見えない ・ はるかな先 ・ 旅の途中 ・ なじみのない ・ 縁がうすい ・ 別の世界 ・ ゆかりの薄い ・ リモート ・ 越境してまで ・ 遠征する ・ 以遠に ・ 遠目には ・ 隔絶した ・ 悠遠な ・ はるかかなた ・ 歴史上 ・ 遥けし ・ かけ離れた ・ 孤立した ・ マイナーな ・ ほど遠い ・ なじみがない ・ 周縁 ・ 遠縁 ・ にぶい ・ 軽視される ・ 察しが悪い ・ かき消される ・ 無視される ・ ガリバー的な ・ 飛び抜けている ・ 飛び離れる ・ 巨象とアリ ・ 離れる ・ 田舎 ・ 郊外 ・ 部落 ・ 遠隔地 ・ 辺境 ・ 町はずれ ・ 地の果て ・ 大地の果て ・ 辺土 ・ 最果て ・ 天涯 ・ 果てしがない ・ 限りがない ・ 究め尽くせない ・ きりがない ・ 苦闘 ・ 水と油 ・ 思いが届かない ・ 噛み合わない ・ 平行線をたどる ・ 気の遠くなるような ・ 茫々 ・ タブー ・ 夢物語 ・ ゴールは遥か遠い ・ あり得ない ・ 許さない ・ きわめて難しい ・ 役に立たない ・ 叶わない ・ もたない ・ 無理 ・ 見込はない ・ 二階から目薬 ・ 行き詰まる ・ 中世 ・ 最古 ・ 恐竜時代 ・ 一時代前 ・ 神話 ・ 前世紀 ・ 古い ・ 山峡の村 ・ 離島 ・ 寒村 ・ 山深い ・ へんぴな ・ 田舎辺地 ・ 山また山 ・ 僻地 ・ 山間の地 ・ 隔離される ・ 隔絶する ・ 到達できない ・ とび離れる ・ 曖昧な ・ 荒涼とした ・ 漠々たる ・ びょうびょうとした ・ 広がる ・ ぼんやりした ・ はるかな昔 ・ 前世 ・ 原始の昔 ・ 太古の昔 ・ 遅々として進まない ・ 宇宙 ・ 沿い ・ 近さ ・ キロ程 ・ 近い ・  ・ ディスタンス ・ 遠い近い ・ 遥々 ・  ・ 遙か ・ 間遠い ・ はるか ・ 等距離 ・ 差し引き ・ 天頂距離 ・ 法的差異 ・ 個人差 ・ ピッチ ・ ずれる ・ 千差万別 ・ インタバル ・ 平均距離 ・ 運転間隔 ・ 等間隔 ・ 懸け隔て ・ プラス・マイナス ・ 較差 ・ 鉛直距離 ・ 相違 ・  ・ へだたり ・ 極距離 ・ 傍ら ・ 間合い ・ 最長距離 ・ 落差 ・ 格差 ・ 婉曲 ・ それとなく ・ 紆遠 ・ 迂遠 ・ 遠まわし ・ 間かく ・ 時間帯 ・ スペース ・ 時間間隔 ・ 検査間隔 ・ インターバル ・ 長さ ・ 里程 ・ 懸け隔たり ・ 時間 ・ 近隣 ・ 車間距離 ・ 頃合い ・ タイムスパン ・ トレッド ・ 車軸間隔 ・ 行程 ・ 辺り ・ 道程 ・ 横幅 ・ 度量衡 ・ 角距離 ・ 道のり
日本語WordNetによる、遠いの類義語

意義素類語・同義語
時間、スペース、程度において非常に距離がある程遠いはるか遥か
遠くの物をはっきりと見ることができる遠い
関連性、関係または緊密性においてかけ離れた離れた遠遠しい遠々しい
著しい距離で、著しい距離から、著しい距離へ遠い
知的に、または、感情的に圧倒的な遠い
空間または時間においてとても遠い杳杳たる遥かはるか杳々たる
空間的に離れた、遠方から来る、あるいは遠方へ行く遠遠しい物遠い遠々しい遼遠遥か
かなりの距離または長さがあるさま程遠い遥かはるか
空間的に遠くに位置する遥か遠々しいはるか遠遠しい遼遠
時間が分かれるあるいは別々になる遠遠しい遠々しい悠遠遥か遼遠はるか
家系の親等の関係において離れた遠い
キーワードをランダムでピックアップ
裏白血筋泥足不細工目の玉打ち集う会する週給一縷肝煎り計略試行収受藤棚もろこし金襴緞子たゆたう物を作り出す理論的に整合する
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 遠い非常に離れている(とおい)
  2. 遠い長い期間
  3. (ゴールは)遠い成功の可能性が低い
  4. (地縁的に)遠い人間同士の関係性が薄い
  5. (地縁的に)遠い(未分類)